「一家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一家とは

2019-02-18

anond:20190218212655

うるせーよ波平

おまえら一家平成まで生き延びればもう十分だっての!

次の時代からはもう出てくんなよ!

(ただし、大改造劇的ビフォーアフターサザエは除く)

家族とかより本人にいくのが最善だよな

人の気持ちがわからない本人が恐れてるのは結局それだし

親が失速すればその打撃はその一家全員が背負う

anond:20190218150835

バイトテロも一億円要求されたら一家心中が起きるんじゃないのかね

2019-02-16

anond:20190216185917

弟は兄が犯した事件によって職を失い、家を転々とするが、マスコミは彼のことを放っておいてはくれなかった。

就いた職場にもマスコミが来るため、次々と職も変わらなければならなかった。

そんな暮らしの中にも、希望がなかったわけではなかったという。

事件から1年余りが過ぎた頃、筆者が彼のアパートを訪ねようとしたときたまたま女性と一緒に歩く姿を目撃したそうだ。

優次は彼女事件のことも話していたという。

日本は昔から村社会における連座の発想があり、犯罪者家族犯罪者と同等の扱いを受けることになる。

社会的リンチされる習慣は、江戸時代の話ではなく、現代にも続いている。

 

正体を打ち明けるのは勇気のいる作業でしたが、普段飲まない酒の力を借りて、自分のあれこれを話して聞かせました。

一度喋り出したら、後は堰を切ったように言葉が流れてました。

彼女の反応は『あなたあなたから関係ない』というものでした

自分意思犯罪を犯したわけでなければ、親族は「関係ない」というのが真実だろう。

 

ようやく心を開いて話ができる異性との出会いは、彼に夢を与えてくれたのだろう。

しかし、優次の夢は叶うことはなかった。

事情を知りつつ交際には反対しなかった女性の親が、結婚と聞いたとたんに猛反対したというのだ。

二人の関係が危うくなり、彼女も悩んでイライラしていたのだろうか、彼女から決定的なひと言が口をついて出たという。

かわいそうだけど、歴然とした差別はある。

 

一番こたえたのは『一家揃って異常なんだよ、あなた家族は』と宣告されたことです。

これは正直、きつかった。

彼女のおかげで、一瞬でも事件の辛さを忘れることができました。

閉ざされた自分未来が明るく照らされたように思えました。

しかしそれは一瞬であり、自分孤独孤立感を薄めるには至らなかった。

かに欠点が全くない人間はいない。だから他人を異常と見てしまうことは止むを得ないだろう。

しかし、その原因がただ家族だったからでは、全ての欠点・異常性を説明することはできない。

 

結果論ですが、いまとなっては逆効果でした。

持ち上げられてから落とされた感じです。

もう他人と深く関わるのはやめようと、僕は半ば無意識のうちに決意してしまったのです。

(中略)

僕は、社会との接触も極力避ける方針を打ち立てました

犯人だけでなく、犯人家族も丸ごと殺したいのが、被害者遺族の本音だろう。

 

仇討ち

結局、他人を殺したいほど憎いという気持ち加害者被害者も、同じ人間であれば変わりはない。

被害者であれば、犯人とその家族を皆殺しにして良いという「仇討ち」の発想は、江戸の昔から今の日本にも残っている。

日本を良くするためには、このような負の伝統改善していった方が良い。

2019-02-14

anond:20190214224227

本当にその通り。

障害者家族に対する無理解が、結局は一家心中に追い込んでしまう。

無自覚人権派気取りの差別主義者が一番恐ろしい。

障害者を抱える家族全員を救えない場合トリアージ

躁鬱病の親を持つ子供児相通告したらその親が自死してしまった経験談。その後の手紙の展開に救いを感じる - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1318891

この件も、有名な他の事例として昨年の三田座敷牢事件も、根底共通していると考えられる。

他の家族構成員の命すら奪いかねない、差し迫った他害リスクのある障害者を抱える家族一家共倒れ心中リスクをどう回避するか。

今回の場合は、精神障害者である母親の命を救う術は残されていなかったが、子供の命だけでもトリアージで救い一家全滅を回避することができた。

三田事件場合は、母親や他の子供の命を救うため、重度障害長男座敷牢に入れるトリアージ父親決断したことになる。

三田事件については、健常者である家族構成員の命を度外視してひたすらに障害者差別だと騒ぐのみの人権団体存在するようであるが、それは躁鬱病母親の件で教師を責めた無責任な親戚の姿と重なる。

あるいは、類似の他の事例でも共通して登場する人物であるが、何の打開策も示さず、家族に他害リスクの高い障害者扶養強制するだけの福祉職員障害者施設の全廃を訴えるだけの理想主義政治家

彼ら・彼女らもまたトリアージのトの字もない無責任な親戚連中と同じ。

他害障害者を含む家族全員が命を落とす危機が迫っている時、せめて救える命だけでも救うべきだ。

anond:20190214183357

マジで一人なら排除したいねそんな奴

ていうか一家ごと追放したいよね

2019-02-13

マンションはいいよ

小学生の時両親がW不倫してて、父親だけ先に家に帰ってくるとよく「なんで一家の主を出迎えないんだ!」って馬乗りになって殴ってきたけど

マンションから逃げ出して「マンション中に父親に殺される!!!」って叫びまわったら誰も出すけてはくれなかったけど暴力は止んだから

2019-02-11

家庭における女性犠牲

一家の妻、母親けが辛抱して犠牲になってそれによってはじめて正常に家族が回っていく家庭は絶対にまちがっている

2019-02-07

anond:20190206093232

実質的問題ないのはわかるんだけど、どちらかというとその一家の考え方が気に食わないって話かな。

すごくいいところがあったら多くの人に知ってほしいし、それがお店ならお店の人に敬意を表して大儲けして幸せになってもらいたいって思うのが建設的な考え方じゃないかな。

利益を独り占めしようって考え方が気に食わない。

ちなみにその一家、某コンビニ経営している人たちだったんだけど、よくやってる「○○○円以上買ったらくじを引いて景品プレゼント」の当たりくじをネコババしてた。あの景品のコスト本部持ちで、くじは何の当たりくじかわかるように納品されるので、オーナーに悪意があれば好きな商品横領できる。

平成30年分は住民税申告を行わず確定申告で済ませることにしました

概要

確定申告所得税)は、同時に住民税の申告も済ませられる(と言うか勝手に行われる)のがメリットである。このとき株式譲渡配当などを総合課税ではなく申告分離課税で申告した場合でも、住民税居住自治体)側にはその情報が伝えられ記録されることになる。あくま申告分離課税であり総合課税ではない(=総所得の増にはならない)ので、ほとんどの人の生活には影響はないかもしれない。しか我が家は違った。子ども保育園に通わせている場合はその保育料の算定根拠が「(生計を一にする)一家住民税所得割の総額」となっているようで、すなわち夫婦共働きであれば両者の住民税所得割を足し合わせた金額がどのゾーンに該当するかによって保育料が決まる。この時、住民税所得割は給与所得などから計算される総合課税分だけかと思っていたが、申告分離課税分も含めて判定されるとのことである。すなわち、「住民税の申告がされれば、総合課税であろうが分離課税であろうが、株で儲かった人であればその分保育料も高くなってしまう」と言うことである

問題点

株で儲けると、儲けた金額のおよそ2割が税金として持って行かれる。その2割の内訳は国税所得税)と地方税住民税である。これらが証券会社特定口座(源泉徴収あり)内で行われているとすれば、その時点で納税が済んでいるのであえて確定申告住民税申告をする必要がない(これを「申告不要制度」という)。当然申告がなければ居住自治体システムに株取引損益入力できない=保育料の算定の材料とならないので「株で儲かっても保育料に影響しない」のである

ところが、複数証券会社(それぞれ特定口座(源泉徴収あり)とする)で株取引をしている場合は少し事情が変わってくる。例えば証券会社Aでは利益が、Bでは損益が出ている場合、それらを合算(相殺)することによりAで源泉徴収されていた所得税住民税の還付を受けることができる。この場合確定申告必要となるが、ここで問題になってくるのが概要にも記載した「確定申告所得税)は、同時に住民税の申告も済ませられる(と言うか勝手に行われる)」という部分である。つまり、A・B合算のために確定申告を行えば、自動的住民税の申告も行われてしまい、結果保育料の算定材料となってしまうことから保育料の増に繋がってしまうのである

回避策>

平成29年税制改正で「納税者が所得税住民税で異なる課税方式選択することにより、積極的に有利な方式選択できることが明確化された。上記から具体例を挙げるとA・Bを合算する目的確定申告を行いつつ、住民税の申告上では株式等については申告不要制度適用することができる。株式等の所得について確定申告を行っているにもかかわらず保育料の算定には含めないという回避である

回避策の実行手段

回避策を実行するには確定申告住民税申告を別々に行う必要がある。また、住民税申告の際には「株式等の損益については申告しない(申告不要制度を利用する)」と記載する必要がある。

パターン毎のメリットデメリット

1.通常の確定申告

確定申告だけで住民税の申告も済ませられるので楽

複数証券会社利益損益通算でき(損益通算という)、結果赤字となった場合は翌年以降3年間繰り越せる(繰越控除という)

損益通算の結果、過剰に源泉徴収されていた所得税住民税は還付される

損益通算の結果、プラス利益あり)の場合住民税所得割として保育料の算定に影響する=保育料増の可能性あり

所見:手続き的には最も楽ではあり、所得税住民税とも還付を受けられるメリットがある。保育料増となるかどうか、またいくらの増となるかは住民税計算と併せて考えなければいけないため複雑で判断が難しいが、少なくとも損益通算の結果がマイナス利益なし)であれば間違いなく保育料増に影響しない、すなわちメリットだけを享受できる。まとめると以下のようになる。

損益通算の結果が

マイナス→明らかにメリットしかないので選択すべき

若干のプラス損益通算による住民税の還付額と保育料増の額を比較してどちらが得なのか判断しなければいけないが、これは非常に困難

大幅なプラス→若干のプラス場合よりも保育料増は可能性が大きく額も多くなると考えられるため、申告による住民税還付額がよほどの多額でなければ選択するのは危険

2.確定申告住民税申告を分ける(住民税では申告不要制度適用する)

確定申告住民税申告が必要となるので面倒

所得税では複数証券会社利益損益通算でき(損益通算という)、結果赤字となった場合は翌年以降3年間繰り越せる(繰越控除という)。一方で、住民税では損益通算が行われない。

損益通算の結果、過剰に源泉徴収されていた所得税が還付される、一方住民税損益通算されないことから過剰に源泉徴収されていた部分は還付されない

損益通算の結果、プラス利益あり)の場合でも、住民税所得割として保育料の算定に影響しない

所見:手続き的には面倒だが場合によってはメリットが大きいので選択肢として頭に入れておくべき。所得税は還付を受けられるメリットがあるが住民税は還付されない。その分、保育料増には繋がらないことで安心感はある。まとめると以下のようになる

損益通算の結果が

マイナス→申告の手続きが面倒な上に住民税の還付を受けられず、デメリットしかないので選択してはいけない

若干のプラス損益通算による住民税の還付放棄額と保育料増の回避額を比較してどちらが得なのか判断しなければならない

大幅なプラス→若干のプラス場合よりも保育料増の回避額が多くなると考えられるため、申告による住民税還付額がよほどの多額でなければ選択すべき

損益通算の結果 1.確定申告のみ 2.住民税申告も行う

マイナス ○ ×

若干のプラス △ △

大幅なプラス × ○

なお、若干のプラス場合は申告の手間を含めて考えれば確定申告のみ行うことでも良いと考える。(申告によって保育料増のゾーンをまたいで越えるかどうかも微妙なので)

また、当然ながらすべての証券会社プラス場合損益通算を行う必要がないので申告不要制度を利用する=確定申告を行わない。ただし、繰越控除が適用できる場合所得税住民税を分けて申告する選択肢も考えられる。

平成30年分については損益通算の結果がマイナスだったので確定申告のみで済ませることにしました。

2019-02-06

anond:20190206093117

今時本当に良い所は評判が勝手に広まるので、その一家が喋ろうが喋らなかろうが何の影響もないか

anond:20190205181945

ケチな知り合い一家が穴場なすごく良い温泉旅館を知っているらしいのだけど、人気になって混雑させたくないからって一家全員で箝口令を敷いて誰にも教えないようにしてるんだけど、穴場のまま過ぎて潰れたらどうするんだって思う。

2019-02-05

男のプライドを手放したら、もっと大切なものが手に入る

すごくわかる。

元増田言葉軽率とか、自業自得とかそういうのはあると思う。自分プライドしか見えてないのは明確に悪い。奥様に謝るべき。

けど、30でその年収だし、仕事に対する覚悟元増田結構持ってると思うんだ。職場には馬力の足りないオッサンが沢山居るだろうし、仕事がそれなりに回せるようになってきて、忙しいけど楽しいところもあって、職場からもそれなり期待されてて、仕事に対する自負もあるんだと思う。

けど、共働き場合子供ができた瞬間に、それは全て高望みになる。諦めないといけなくなる。

子供も産まれたことだし、仕事頑張れよ」というオッサン連中の言葉は旧時代のやつだ。子供ができたら仕事頑張れなくなるのだ。

自分もそこを勘違いしていた。

少し前に、自分も同じような状況になった。

正社員時短の妻に「交代しろ、私がフルで働く、あなた時短子供の面倒をメインで見ろ」と。

理由仕事が忙しすぎたからだ。

SIerで色んなもの燃えていた。あとは察してくれ。

共働き核家族での育児はムリゲーだ。

もう一度言う。

共働き核家族での育児はムリゲーだ。

基本的に無理だ。必要家事量とそれに充てられる時間が、毎日普通に頑張ってギリギリラインになる。だれかが熱を出したり、突発のイベントが入るだけで即座に詰む。ブラック企業と構図は同じだ。近くに親がいなければ誰かがインフルエンザになるだけで全てが吹っ飛ぶ。

子供は隣にいてやらないと死ぬ。どんだけ仕事が忙しくても、急用があっても、取引先がキレてても、自分がやりたくても、「お迎えあるんで帰ります」をしないといけない。

これは、自分にとってはプライド消滅意味したし、職場にとってはキャリアの停止を意味した。

というか、当時の自分はそう感じた。

先人の努力もあって、女性社会進出は進みつつあるけど、男性家事育児のためにキャリアを止めることはまだまだ認知されてない、という気がする。

自分は妻に言われて、ものすごく時間がかかったけれど、仕事へのプライドを手放した。忙しかった仕事を辞めて、定時で上がれる負荷の少ないところに転職して、半分以上はお迎えに行けるようにした。子供が熱を出したら

容赦なく「帰りますー」とやるようにした。

自身年収は減ったし、仕事だけに頑張れなくなったし、つーか残業してるより子供の世話してる方が疲れるし、というので大変だけど、妻は喜んでくれた。子供も昔より懐いてくれた。

1馬力必死で頑張るより、それなりにゆるく2馬力で走る方が絶対に楽だ。元増田の奥様は仕事を辞める気はなさそうだし、旦那に対しても理解があると感じる。奥様とよく話して、本当に大事にしたいものは何かを考えてみてほしい。男のプライドを手放すことになっても、大事ものが手に入るとおもう。元増田一家幸せが訪れることを願ってやまない。

2019-02-04

男に強者役割を求めるな

結婚したくない人間が増えている問題を語る上で、男側の論理は意外と無視されていないだろうか。

男女平等価値観が当たり前になっているにもかかわらず、相変わらず男に一家大黒柱を求める考えに囚われている人間は多い。

それに猛反発する形で、結婚したくないと考える男の存在無視されていると思う。

結婚できない問題を考える上で、「金のない女」をどうするかも見据えるべきではないか

anond:20190204092626

何で男側が一家大黒柱になる前提なの?

だって経済力のない女と結婚したくない権利はあるのに。

2019-02-03

anond:20190202200308

昭和時代はそういう人でも、結婚して、一家を養って、マイホームを建てて、リタイア後は十分な年金をもらえてたんだよなぁ

2019-01-31

厄介な子供ではなかった

小さい頃は病気がちだったけど、薬や採血を嫌がる子供でもなかった

学校の成績は良かったし、宿題をやらない子でもなかった

なんなら配られてすぐ教科書を読み尽くしてしまタイプの子供だった

運動神経も体が大きくなるにつれて際立ってきた

本を読むのが好きで、大人に言われなくても本を読んでいた

とはいえ欠点もあった

整理はへたくそで、鞄の底やお道具箱はいつもぐちゃぐちゃで、

学期の最終日にはいつも大量の荷物を抱えて帰る羽目になった

人付き合いと協調性イマイチだった

それでも対人関係消極的なほうでもなかったし、孤立というほど孤立もしてなかった

計画的ものごとを進めるのは壊滅的に不得手だった

たいていはギリギリになってからブーストかけてなんとかしていた

わたしには苦手なことがあったけど、得意なことは大抵人に抜きん出て得意だった

実際スポーツの関連で数限りない表彰もうけたし、勉強には特に力を入れなくても学校や県で上位に食い込めた

わたしはたぶん、育てにくい子供でも、厄介な子供でもきっとなかったはずだ

だってわたしは薬や採血を嫌がって母を困らせた子供では、なかった、はずだ

オブラートなんか一度も使ったことはなくても、一度に何錠もの薬と粉薬を、ひと口で一緒に飲み干すことができた

ザバスだかサバスだかのプロテイン錠を5錠いっぺんに飲めるくらいだ

なのにどうして、子供時代わたしあんなに自分のみが唯一家族の問題である認識し、常に居心地の悪さを感じていたんだろう?

どうしてわたしあんなにも苦しかたことばかり覚えているんだろう?

わかってる、こんなのはただの妄想で、低気圧であまりにもしんどくて、楽しかった思い出がちょっと、いまはすこしも、思い出せないだけ

わたし大丈夫大丈夫大丈夫

2019-01-28

書き方見本でよく見る田中一郎さん

一家大黒柱になったり、人事総務課長になったり、銀行の口座作ったりと大忙しだなぁと履歴書を書きながら思う無職であった

anond:20190126210030

時代じゃね?

昔の男は、そこまででないしろ不器用で、自分勝手で、器も小さいのに

勝手な事ばかりするな、嫁をもらって一家大黒柱になって、心血注いで働きまくれって環境だったんだろ

そうしたくなくても、働きたくもない仕事毎日夜遅くまで働いて、人付き合いも慣れてないか告白もできず、

恋愛なんて一部の人だけだからほしくもない嫁をもらって、窮屈で小さな家庭作って、とみんなやってきた

その時代もきっと、みんな、そんな世界をぶっ壊す奴って、どんなやつだろうって思っていたと思うよ

今は、資産家になって、よく知りもしない年齢も誰かも知らない人に、100万円配るような人が世界をぶっ壊すのかもしれないけど

当時は、寅次郎みたいな迷惑与太郎を、結婚もできなきゃ仕事もつけない奴を面白がるのが娯楽だったんだろうよ

サザエさんも似たようなことで、昔は夫に尽くす貞淑な妻が男にとっても女にとっても理想

夫を差し置いて、あんなに騒ぎまくる妻なんて現実はいなかったし、ひどい嫁だと笑っていたんだよ

2019-01-27

anond:20190126210030

寅次郎というキャラクター批判的な目を向けてしまうと、単に「迷惑トラブルメーカーと、振り回される気の毒な周囲の人々」になってしまうけど、しかし実際のところ妹さくらと博が結婚し、博と父が和解したのも寅次郎がいたからこそだったように、いろいろトラブル引き起こしても結局なんだかんだでマドンナや周囲の人々を幸福にしている。やくざ商売ではあるが人を騙したり陥れることは決してない(しずかのパパが言うところの、のび太のような…)(1/29追記元増田メロンがどうこうと言及されてるのは『寅次郎相合い傘』だが、北海道浅丘ルリ子船越英二と組んで粗悪な万年筆を騙し売りしてたわ。まあそれはともかく)。さくらはもちろん、叔父夫婦の竜造とつねもそういうところは理解していて、寅次郎家族愛情を抱いている。こういう全体的な骨格は昭和でなくても一定の支持を受けると思う。

そもそもトラブルメーカーといっても、寅次郎高利貸しかに莫大な借金を抱えた結果とらやが潰れ一家離散、みたいなことは起きない。観客にはそういう安心感の前提がまずあって、その上で、彼らの人間関係破綻しない程度に巻き起こるあれやこれやの騒動を楽しんでいたのだろう。

とはいえその物語構造を肉付けしていくにあたって、時代背景が昭和中期ゆえに、テキ屋とか流しの歌手とか零細印刷工場ブラック労働とか、主人公恋愛観やマドンナの描き方とか、そういった諸々は現代感覚から見てなんでやねんと思われてしまうだろう。そもそも寅次郎自体インテリ山田洋次)が渥美清をダシに考えた「物語を動かすためのトリックスター」なので、ある種の偏見というか誇張もあるし(明らかにADHDだし)、今となっては見ていてヒヤヒヤする人がいるのは当然かもしれない(もちろん当時もアンチはいたはずだろうが、今はそういう“潜性”の意見がひとたび目立つと、さらにわれもわれもと集まる時代だ)。

1月29日(火)19時4分 第一パラグラフで『寅次郎相合い傘』に関する追記を行うとともに、文意を損ねない程度に一部の書き換えを行った。

2019-01-25

anond:20190125182124

岩野さんは整形後の顔をさらされてしまっている。

執拗リンチから岩野さん一家を救うには我々支援者が直接出向くしかない。

そういうわけで岩野さん一家の住所や子供二人の学校情報リアルタイムに公開され続けているんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん