「かわいがり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: かわいがりとは

2017-12-01

モンゴル警察官資格を持ってる日馬富士

父親警察官だったか日馬富士通信教育モンゴル警察官資格大学でとった。弁護士にもなれるらしいよ。

でも、さっきwikipedia日馬富士のページには警察官資格とった話が消えてるんだよね。不思議

警察官弁護士になる資格を持った超ムキムキの格闘家相撲取りが酒に酔って後輩力士を「礼儀がなってないか教育」のつもりでタコ殴りですよ。

すげーかわいがり・・・日本モンゴル法治国家じゃないもんね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%A6%AC%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%85%AC%E5%B9%B3

anond:20171201163430

ホントそれな

ニュースで「かわいがり」という単語が出た瞬間に「ああ、暴力沙汰だったんだな」とすぐ脳内変換されたわ

世間一般に「かわいがり」がどういう印象で浸透しているのか何も理解してないんだなあ

10年前の時津風部屋暴行事件

今回の事件って話が進めば進むほど「10年前の時津風部屋暴行事件の続き」になってくな。

中間報告書なんだあれ。「かわいがり」って言葉使って、しか問題矮小化のために使って、それは明らかに筋が悪いだろ?

10年前の事件結論は「『かわいがり』という言葉私的制裁暴力日常化してた悪弊が背景にあって、このような風習は改らためなければならない」だろ。それを協会もみとめて謝罪して、再発防止検討委員会を設置しただろ? 

10年後のいまここで「『かわいがり指導なんでそこまで事件性はないですよ」って報告だしたら、十年前の反省は嘘だったしなんの進歩もしてない、それどころか問題がなんだったかすら理解してないって、そういうことになっちまうだろろ。まあ多分ほんとうにそう思ってんだろうけど、それでも、表面上の理屈だけでも取り繕う知能が協会にはないのか? バカか。バカなのか。

もっとこう、せめて、公的な発表くらいまっとうな理屈なり筋なりを構築しようよ。

2017-11-29

相撲キモイ

今回の事で穏便に隠蔽せず大事にした責任を取れと被害者サイドを責める声を相撲会でもマスコミでもネットでも多く見かける

頭かち割られて縫うような怪我をさせて隠蔽するべきなんてアホな体質だからかわいがりリンチ殺人なんかやらかすんだよ

マジ気持ち悪い

2017-11-16

anond:20171116152522

何年か前のかわいがり死亡事件もあったしね。

まぁでも、相撲に限らずプロスポーツ競技団体って、競技団体役員とかの権力者

選手であることがほとんどで、あいつら競技しかやってきてない社会的カタワばっかりだからなぁ。

右見ても左見てもアレなのばっかりよ。野球サッカーだってご同様よ。

2017-10-18

私が男に恐怖感を持つようになったきっかけは

私が12歳のときに、12歳の女の子エイリアンに取り憑かれて宇宙人退治をさせられながら心身ともにおかしくなっていくアニメエイリアン9」を父親が見ていて、しかも嬉々として薦めてきたからです。

あと「お前と同じ名前の子ヒロインなんだよ」と言って、私と同じ名前女の子可哀想な目にあうちょっとえっち漫画を渡されたことも大きかったです。

思春期のさしかかり、信頼していた身近な大人にそういうことをされると本当に駄目になってしまうので、父兄の方々は本当に、何卒ご配慮いただければと思います

かわいがりいつまでも嫁に出したくないというのなら、27年彼氏すら作ることもできなかった(もちろん今もいません)、私という前例があるので、ぜひやってみてもいいかもしれません。別にどっちでもいいです。

2017-07-08

生きるのは現象に過ぎなかった。

生物学的な自分価値のなさを感じていた。

それゆえ、善意から自分次世代を残すのはどうかと。また子が生きる今後の社会についての予想もふまえて。現代によくある悩みかもしれない。

しかし、例えばある人をかわいがり玉のように扱うことが、ある人を堕落させることもあるような、地獄への道が善意舗装されていることもあるこの世界で、善も悪もあるだろうか。

イケメンWASPに生まれようともイスラム圏の女性に生まれようとも結局全員生まれ死ぬだけだ 例えば教科書名前が載るような行いをして死後さえ尊ばれることもあるだろうが、勝てば官軍、いつ大馬鹿だったと言われるかもわからない。何が善で何が悪なんて主観、一人の人間完璧判断ができるだろうか。

生きるとは脳内ホルモンとかが自分を操ってるだけなのだ。丁度今の自分がそうであるように。

2017-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20170608230406

最初に書いた(のでなくてもいいが)お前の問題意識自分かわいがり以外の理想があるのかよw

自分を棚に上げられましてもねえ?

2017-06-08

anond:20170608182104

元増田

お前はどうしたいんだ。お前が富豪になりたいのか?貧しい人を救いたいのか。

勝手に虚しくなって文句言ってるだけじゃねえか。

食えてねえ奴はどうなったら食えるようになるんだ?

不平不満をつらつら述べてふてくされてて状況変わるのか。金持ちが心を入れ替えて平等になるまで金をばらまくとでも?

結局自分で何とかするって決めた奴だけが自分理想に近づくんだよ。

それを邪魔するのが自分かわいがり責任回避被害者意識だっつってんだ。

現実見てないのはどっちだ。気づけ。

それとも、もっと抜本的に状況変えられるアイデアがあるのか?

それは普通に興味あるな。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170201151127

まれた方の子供として言っておくと、愛情の差を隠さず育ててた場合、疎まれた子か疎んだ親のどっちか運の悪い方が、のたれ死ぬんだよ。

増田離婚していなければ、もしくは元夫が子供を引き取らなければ、長女が死んでいてもおかしくなかっただろうが、お気の毒だけど、増田の方が運が悪かったらしい。

かわいがりした方の子は、どこかスポイルされてしまうせいか、親のために何かしてやろうという発想にはならないみたい。

もちろん疎まれた方は、何かしてやろうと思うわけがない。私の親は、猫かわいがりした方の子にも私にも世話されることな一人ぼっちで死んだよ。

かわいがりした方の子も、悪い人じゃないんだけど、親は「自分をかわいがるもの」としか思わないらしくて、

まだ親に多少は元気があったころ、将来のことを話し合った時、親の面倒をいつか見なきゃいけない、という発想自体ゼロだったんでびっくりしたもの

びっくりしたけど、きょうだいにはきょうだい家族も考えもあるろうし、私がきょうだいを改心させる努力をする理由もなかったから、放置した。

老いて日常生活もおぼつかず、身体も悪くなる一方なのが傍目にも分かるレベルになってすら、顔を見せてごちそうになりに行くだけでオッケーみたいに思っていたみたい

賢明増田の元の夫は、お子さん二人とも引き取って本当によかったと思うが、

引き取らなかったところで、すでに、増田を本当に心配する人間はどこにも居なくなってしまっていたんだよ。

分け隔てするというのはそういうことだ。増田が分け隔てた瞬間に、もう運命は決まってしまった

がんばれば変えられる運命だったかもしれないが増田は変える努力もしなかったみたいだし、しょうがない。

親が死んで私は、はーやっといなくなったわー、とさっぱりしたし、そういう様子を隠しもしなかったけれど、

親戚や夫には気の毒がられたしずいぶんいたわってくれた。ありがたいことだ。

それに猫かわいがりした方の子(私のきょうだい)は、ずっと私を不憫に思っていたらしく

遺産分けや保険金なんかは私がこれでいいのかと思うぐらい得するかたちで落ち着いた。

そういえば、私は自分ふたりの子はどちらもそれぞれに愛情を持てている、つーか可愛くてしょうがいから、

増田がついたカウンセラー母親しか原因を求めようとしなかったとしたら、カウンセラー運すらないんだなと思う。

というか、カウンセラー魔法使いじゃないから、自分自分を変えたいと思わなかったら、何の役にも立たなかっただろう。

増田は上の子を可愛がれない理由を探すことはしなかった。まぁそこに何かひっくり返されたくないものがあるのかもね。

ブコメトラバに幾らでも言われているように「娘のせい」じゃなくて「虐待した自分のせい」でしかない。

嫌いなのは「天然自然」でしょうがないことだと思ってふたをしちゃってるうえに、自分人生自分でどうにかしようとすらしてない。

これじゃ、どんだけ有能なカウンセラーもお手上げだろうね。

おきのどくです。

2016-06-03

厳しい世界

id:umi1334 別人の可能性があるし,今回殺されなかったからといって親に今後殺されないというわけでない

id:ksaitou 今までの常識を覆す結果。まだ親が嘘をついてると思える内容。

id:sichimin 警察犬報道から、置き去りにした場所も嘘の可能性が高い。6日という日数は命の危険に係わるのに十分すぎる。この親は子供の命より自分面子を優先してる節がある。このまま親の元に返していいのか甚だ疑問。

id:keitone 次はお父さんの番です^^

id:transmetalation 賢い子だなぁ。。良かった。。。しかしこれはネグレクトから家族は厳重に罰すべき。自衛隊施設子供が進入という事態なんだかなぁ

id:shinp 大分判断力がマトモな子供だと思うので、子供からと舐めてる現在の親に育児続行させるのはちょいと勿体無いかな。放任主義の親の下で育てれば大分化けるで。

id:Bifuteki 結果論でごちゃごちゃ言うやつ多過ぎ。親の供述コロコロ変わったり警察犬が全く反応しなかったり本人の痕跡が全く見つかってなかったんだから殺害とか最悪の状況を想定するのは当たり前。それを邪推という奴はアホ

id:FEFE 親のやったことは自業自得であり自称聖人もの戯れ言に傾聴する価なし。

id:airwave 両親の保護責任者遺棄はきちんと問うべき。

id:hiruhikoando 多分誰かがめんどう見て黙らせた上で放したんだろうけど。/事が予想以上に大きくなったことは確かで正直に言うと絶対逮捕だもんで。あるいは事が大きくなったから生きて帰れたかもしれない。

id:irasally 両親と再会した時に「こんなに人様に迷惑かけてッ...!!」と、更に厳しいお仕置きされないといいなと願う。生きていてほんとによかった。

id:rosaline 加害者虐待親を擁護する風潮に呆れる。ハンマーで殴ってたまたま死ななかったのと同じ行為だぞ。もしや「しつけ」は「いじり」や「かわいがり」と同意義語になってるのか?

id:catmaya 良かった…良かった…親は親権剥奪せい

id:teebeetee 「親をしつけるために、しばらく身を隠すことにした」みたいなオチに見える…。7歳って案外大人だしな。ヘタしたら70歳と同じくらい。

id:choral 無事でいてくれて本当によかった。多分、あまりにも親が怖くて出てこられなかったのでは?・・・気持ちわかるよ。

id:suzukiMY 「"置き去り"は過去何度か行われていて、駒ヶ岳演習場の場所も知っていた。」と妄想してみた…

id:REV 放置両親には、しつけのために捜索費用請求しよう。

id:quick_past つかこの親にはしばらく接近禁止命令出した方がいいと思う。このまま引き渡したらあとが心配しょうがない。幸運幸運が重なって助かったにせよ一週間孤独で飢えもあったろうし、想像以上の恐怖だったろうな。

id:toririr バカなことをしたならどうするかが大事なわけで。少なくともこの親に子供を育ててはならない。フルボッコされたから、苦しんだからもういいだろと言うのは間違い。

id:kumatarou3rd 無事だったからいいって話ではない、虐待にはかわらないわけで。

id:douzokun 児童相談所仕事だ。この親父に近づけたらあかん。体にあざないかちゃんと調べろよ

2016-01-17

アキラくん

中学の時の先輩の話だ。

俺はかなりのデブなのにも関わらず、サッカー部所属していて、ベンチにも入れず、運動もできず、じゃあ何でお前部活なんかやってたんだと言えば、人間関係が好きだったからだ。

当時、周りが俺をどう思ってたかは知らないし、後輩は影で使えねー糞デブと呼んでいたのは薄々きづいていた。

ただ部活では戦力外であったけど、多分、人当たりがよかったんだろう、同学年もそうだし、先輩にも結構可愛がられていた。シゴキもたくさんあったが。

アキラくんはその中でも最も仲の良かった先輩で、且つ結構ヤンキーだった。俺は両親の心配する顔が浮かびとても、ヤンキーなんかとてもなれなかったのだが、心が弱く、すぐになびいてしまう男であった。

アキラくんはやたら俺をかわいがり…というと聞こえはいいが、度胸試しにぶっこまれたり、今でも言えないようなヤンチャな事も全部させられた。ハードコアサンドバックから根性焼きまでほぼ全部させられた。

でも不思議とまぁ楽しかった。これは実際、その共同体にいないと分からないし、思春期特有感情だったと思う。

練習はきつかったが、仲間の結束は結構たかったし、こういったいじりも、どちらかと言うと当時の在野の中学生のノリで、「おめー俺らの中学だせーと思われるようなことすんなよ?」という、今考えるとよくわけの分からない理由だったらしい。

それぐらい俺は豚だったにも関わらず、皆からはだからこそ - 愛嬌があって、伸ばしのがいのある豚というか。

ある日、いつものようにアキラくんの家まで一緒にいくと、アキラくんがいつもと違う。

「おまえさぁー、●組のやつ知ってんだろ?」「●組の●田って子(女の子だ)も知ってる?」

(ここで組数を伏せているのはとんでもないマンモス校で、ドン引きするぐらい組数があったのだ。だから特定簡単。)

この●田は、バレー部主将身長は高く、顔はキリッとしていたが、顔の一部に大きなほくろがあり、それが魅力でもあったが、美人最後に言い尽くすには何かが足りない、まぁとはいえ人気のあった女の子1人だった。

どうやらアキラくんはこの子の事が気になっていたらしい。

そして、俺は●組に友だちが多く知ってる奴がたくさんいた。特に●田は小学校に俺と仲良しの女の子親友でもあったので、間接的によく知っている方だった。

いつもは結構ヤンキーで、すぐに他校と喧嘩して(俺は常に全速で喧嘩になるとチャリを漕いで逃げた)謹慎させられるアキラくんだったが、この時だけはいつもと違って見えた。

「あのさー、お前もし次に●田と話す時あれば、これ渡しておいてくれないかな?」アキラくんは俺に彼の書いたラブレターを渡してきた。

「テメー中身読んだら、ダンプに突っ込まっせからな」

アキラくんは当時の俺でもはっきり分かる、幼い顔と大人の顔の中間のあの中学生特有のはにかんだ笑顔でいたずらっぽく笑ってみせた。

アキラくんは●田と付き合うことが出来、帰りに二人が歩いてる所を冷やかす奴がいたら、全て俺がアキラくんに報告する係となった。もう立派な舎弟である

アキラくんたちと最後に行った試合は県大会の二回戦で、となり町の宿敵の中学に負け、アキラくんも俺も号泣した。俺はその5年後に初めての彼女が出来て、もう地元に戻るところもない。

アキラくんは何をしているだろう。土建屋でもやってるかな。

世界はお互い変わったのだが、ほんの少しだけ、今の彼の世界を覗いてみたいと思う時がある。

2016-01-09

どうせベッキー正義なのだからベッキーがすべてを奪っていくのだ。いくらたたいても無駄さ。ある日のCM。「カワイイは作れる」。嘘だ。もとからかわいがりに長けたやつらがのさばっているだけだからだ。「かわいく作った」が正解だ。ベッキーはすべてを奪っていくだろう。

フナッシー我慢汁プッシャー

2015-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20150928210934

こういうことを書く人は愛情に飢えていることが多い。

ぜひとも相撲部屋とかでかわいがりを受けてほしい。

2015-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20150806234104

最初から昆虫だと分かって見てれば、かわいがりようもあるだろうが、

人間だと思っていた相手が、ある日いきなり昆虫の顔見せてたら気持ち悪いだけだろ。

2015-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20150617013304

気持ちはすごくよくわかる。負担はほんと大きいよ。

でも、親孝行は生きているうちにしておくほうがいいよ。

そして、親のその喜ぶ顔を見ると、ほんと心底嬉しくなるぞ

うちの相方も、子供つくる意味分かんない、とか言ってたけど、結局話し合って親のために、と子作り励んだ。

で、結果、当時、親はむちゃくちゃ喜んでたし、今はそんなこと忘れてるし、

そして何より、自分もはやくジジババになって、無責任子供かわいがりたいと思ってるよ。

普通のことをするって、なんか反抗したくなっちゃうんだけど、結局、それが現状においては、

最適解なんだなあと、振り返ると、思う。

2015-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20150610212111

私女だけど、女は男より性犯罪に遭う確率が高い一方で、男は暴力犯罪に遭う確率が高そうだなって思ってる

電車内の痴漢性犯罪であるように、部活の「かわいがり」とかも暴力犯罪じゃん?

そういうのコミで数えたら、きっと圧倒的に男の方が多いでしょ

から女だけハードモードとは思わないよ

ただ、男は自分ハードモードであることに気づいてさえもいない人が多そうで、その点は気の毒なのか羨ましいのか、複雑な気持ちになる

2015-03-03

世界の両親へ

別にさ、無償の愛を注げとかは言わんよ

マザーテレサじゃあるまいし

だって人間だもん、見返りが無きゃ愛せないってのは正論だよ、多分

不慮で出来た子供とかさ

育ててみれば可愛げが無いとかさ

色々不備不満はあるとおもうんだけどさ

多少さ、出来たって分かって産もうって思ったくらいの情があったらさ

子供の事、褒めてあげてください

あと、時々抱きしめてやるといいかもしれない

当然な事言ってんじゃねぇよ馬鹿毎日褒めちぎっとるわって奴はもう読まなくていいよ

多分クソ長いしくだんねーから

そうじゃないなくて時間があるならまぁ付き合えや

お前がどんな風にどんな親に育てられたかとか知らないし、考慮できないから言及しないけど

子供ってさ、親にされたこととか言われた事、思ったより覚えてるんだよね

お前に覚えがあるか無いかは知らないよ

少なくとも俺は覚えてるし、なんでか案外忘れられないんだよ

転んだ時に泣かなかった偉いねーって褒められたこととか

代わりに作ってって言われたカレー良くできたねって褒められたこととか

無言で首絞められかけたこととか

悪いけど何もないならあんたのことなんて愛してあげられないって言われたこととか

お前も俺の事を馬鹿にしてるのかって怒鳴られたこととか

あんたが居るからお母さんはこの家にいるのよって言われたこととか

合格おめでとうってカレー作ってくれたこととか

小学校天体観測で、なんでか一人だけノートパソコン持ってきて星座サイトみせてくれたこととか

庭で煙草吸ってた時の匂いとか

ゲームなんて買って来たら蹴り壊すって怒鳴られたこととか

結構親としてどうなのって疑問が尽きない感じの親ではあるんだけど、なんでか嫌いになれないし

どっかで野垂れ死にしちまえなんて、間違っても思わないし

暖かいところでのんびり幸せ暮らして欲しいって思うし

もしも自分の何かを差し出せばそれを保証してやるって言われたら、多分俺は大体の物を差し出せるんだと思う

腕とか足とか、金とか、まぁ命とか言われても困るけど

それで家族が納得してるなら、いいかなって思うのよ

でもね、時々ものすごく憎いと思うことがないって言えばうそになる

俺さ、あんまりまともに褒めて貰った事が無いのね

覚えてないだけかもしれないし、だとしたら物凄い失礼な話なんだけどさ

上に書いたみたいに、転んで泣かなかった時とか、カレー上手に出来たとか、

手放しで褒められたことって十回くらいしかないのよ

ふと気づいて、すげー死にたくなった

俺、褒める価値も無い奴なんだー

衝撃だよね

思春期まっただ中 変な万能感でたぷたぷしてたところに、驚愕事実

俺は親に褒められる程の価値も無い奴らしい

まじかよー 超ショックだよー 自己崩壊の危機だよー

それまでは成績などという数字では表わせない価値自分にはあるはずだとか考えてたのに

両親っていう恐らく最も身近な存在ですらその価値見出してくれていないよー

しょうがないから褒めてくれって言ったんだよ、親に

丁度受験前で親もカリカリしてた時期にそんなこと言ったの今となってはホント馬鹿だなって感じなんだけど

俺もその受験当事者だったし 自信とか自認とか承認欲求とかあった訳ですよ

親の回答がこちらです

「褒めろって言うけど、お前は褒められるだけのことをしていない」

まじかよー 確かに数学3点だけどナイーブになってる受験生にそんなズンバラバッサリ言うんじゃねぇよー

流石に更なるショックを隠せなかったよね

そっか つまり俺は今までの人生、ずっとずっと、褒められるだけのことをしてこなかったのか

十数年 そこそこ手を抜いてはいたけど、それなりに人並みでやれることはやっていたつもりだったが

そんなのは全然、褒められることじゃなかったのか

ちなみにそのあと現代文と古文で学年一位取っても褒められなかったからね

「それよりお前数学やべーな」って言われたからね

知ってるよ数学23点だよ 20点アップを褒めてくれよ

まぁ褒めて貰えねぇわけですよ 23点とかやべぇしな

流石にその辺りで、「あ、うちの親褒めるの無理な人なんだな」って気づいたんだけど

別に愛して貰ってないとか言うつもりはないのよ

ちゃんとそれなりに大事にしてもらってるよ

産んでもらったし飯も食わせて貰ったり一杯世話掛けたし一人部屋も貰ったし学校にも行かせて貰ったし

習い事もいくつかさせてもらったし本や漫画も買って貰ったし下らん映画に付き合って貰ったりもしたし

服や布団で困ったことはないし文房具ノートだって切らしたことはないし今だって沢山心配して貰ってる

でもさー 今の世の中の何が世知辛いってさ

ちょっと辺りを見回すと「模範的家族」みたいのがいっぱいあってさ

どんな家にもそりゃ大小ほころびや至らないところはあるんでしょうが

家族はどんな時でも助け合うとか

親は身を挺してでも子を守るとか いつくしむとか 愛するとか

なんかそういう綺麗なものが当然みたいに転がっててさ

映画とかでも何かすぐ「真実の親子の愛」みたいに言い出すしさ

それと自分を見比べてみて、あれってなる子供がどれくらいいるんだろう

あれっ、もしかしてオレんち何か変じゃね?

いつくしむとかあんまり無くね?

「お前は最高の息子だ」とか

えっその台詞で救われるの?

じゃあ多分一生そんなことは言って貰えない俺は一生救われないの?

そっかー救われねぇのかー

じゃあ生きてる意味あんのかなー? なんて子供は思ったりするわけだよ

別にね、親に認められなきゃ生きてけないとかそんな甘ったれたこと言ってるわけじゃないよ

成人してんのにいつまで親の昔の事をって言われたらぶっちゃけぐうの音もでねぇし

でも、少なくとも俺は親にとっとと死ねとか縁切ってくれとか言えないしさ

じゃあ親が死ぬまでどうやってもそこそこ付き合ってかなきゃいけないわけでさ

はいいのよ もう何か慣れたし

でも俺が慣れてたって親は俺に慣れてくれないしさ

残念ながらあなたの子供はあかん奴ですつったってそんなん認められないのまぁ分からんでもないし

何でお前はそんななんだって言われても俺はどうしようもないし

そんなに育てたのアンタらじゃねぇかとはちょっと言えないし

大学行って、単位取って、一人暮らしして、自分で飯食って、

稼ぎはまだ無いけど、そこそこ自活できるように頑張ってる、つもりで

それだけじゃダメなのかよ無茶振りすんな とか、さすがに畏れ多くて言えないし

残念ながら俺は頭が悪いのね 厨二こじらせてるともいうんだけど

人の顔は覚えられないし、便所掃除方法も覚えられないし、指示語を読み取れないし

冗談意味がわかんねぇし、応用が効かないし、いまいち他人感情移入が出来ないし

文字にしないと長い指示は分からないし、口約束はすぐ忘れるし

そんなだから実家帰ってきてもあまり上手に家事の手伝いやらは出来ないのよ

多分店先に立つようなバイトも無理だなってんでそれなりに仕事を選んでんのよ

親はお前それやべぇよって思ってるみたいなんだけど

俺はそんな深刻な事だとは思ってなくてさ

だって親にもまともに褒めて貰えなくったって俺はこの歳まで生きてきた訳で

今更他人にどう思われても別に死にはしないって分かっちゃってるわけですよ

そんなだから、時々なんでアンタはそんななんだと泣かれては申し訳ねぇなぁと思うんだけどさ

長くなってきたし何言いたいか分かんなくなってきたか纏めるんだけど

もしもここまで読んでくれた人で、

親になろうとしてたり、今進行形で親やってるよって奴いたら、

子供をちゃんと褒めてやってください

何にも無くても、多分探せば一個くらいはあると思うから

些細な事でもいいよ 案外覚えてるから

転んで泣かなかったとか、ちゃんとドアが閉められたとか

ちょっとでも成績が上がったとか、嫌いなもの頑張って食べたとか

ごめんちょっと思いつかないんだけど

何でもいいから、褒めてやってください

多分それがお子さんの何かをちゃんと築きます

別に叱るなっていう訳じゃないし、猫かわいがりしろとも言わんよ

変に増長するような褒め方も良くないんだろうし

その辺お前らの良心に任せとく

でも褒められるところを探すのは止めないでください

褒められなかったガキは多分、俺みたいになるし、そういうガキは親を泣かしま

お前らも泣きたくはないと思うから

後、どんなに身体が大きくなっても、子供が嫌がらないなら抱きしめてやってください

親に抱きしめられた記憶が無いのって結構つらいから

もしも「俺も全然親に褒められなかったし、お前よりずっとヤバかったけど子供はきちんと育った」みたいな奴がいたら

お前相当ヤバいから、その自覚だけ持った方がいいと思うよ

ヤバい奴に育てられた奴は大体ヤバいんだよ

残念ながらお前もヤバいんだよそれは そして子供ヤバい

お前ら家族地球ヤバい

俺はさ、多分子供は作らないつもりなのね

まぁ恋人もいないうちに何言ってんだって話なんだけど

褒め方がね分からないのよ

もしも子供が出来たら、俺みたいな奴には勿論なってほしくないから

きちんと褒めてやって、駄目なことはちゃんと叱って、どうしても駄目なことはきちんと受け入れてやって、

ってすっげぇ妄想したんだけどさ

どうやって褒めてやればいいんだろう、何て言ってやればいいんだろう

褒めて、でも一言付け足して、みたいなことをしてしまって傷つけてしまったらどうしよう、とかね

虐待は繰り返すって言うけどアレマジなんだなってびっくりしたわ

これは駄目だ 時代が回るだわこれって思って

から

もしも子供がいるならさ、もしもその子にちゃんとした子に育ってほしいなって思うならさ

一杯褒めてやってください

もしもお前が褒められないなら、お前の代わりに褒めてやれる人を探してください

旦那さんでも、奥さんでも、義母でも義父でもお前の両親でも、兄妹でも

出来れば家族が良いけど、無理なら近所のおばちゃんとかでもまぁ、いいから

お前はちゃんとそこそこ生きてていいんだぜって教えてあげてください

ここまで読んでくれてありがとう

暇なの?

追記

なんかすげー反応色々ありがとう

予想以上に一杯あって正直どんびきしてるんだけど、暇な奴多いみたいで俺はちょっとしかったです

長いのはほんとすまんな

あと障害とか病気とかアドバイスとか有難いけど俺のことより自分の事に専念してくれていいよ

こっちはこっちでなんとかやってくんでそっちもがんばれ

2015-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20150117171334

家族経営会社に5年勤めていました。

気に入られていたときは、猫かわいがりでした。

プライベートをすべて知りたがり、親以上にあれやこれやと世話を焼かれました。

勤めさせてもらっているのだから、と我慢していましたが、やがてその状態もい続けるのも苦しくなってきました。

やんわりとプライベートへの介入をやめてほしい、と伝えたその日から状況がいっぺんしました。

無視必要以上に怒られる、客先で見せ付けるかのように怒鳴りつける等々。

私のような人間を育てた親はロクな人間ではない、こんな人と結婚する男性はロクなやつではない、と親や夫に対しての非難も連日続けました。

辞めたいと言っても、自分たち仕事押し付けて逃げる気か、恩知らずなどと罵られました。

第一に、お前のような年頃の女性がここを辞めたとして、雇ってくれるところなんてどこにもない、うちのように寛大な会社はないんだぞ、と言われ続けたのか堪えました。

それでも、毎日どうやって死ぬかを考え続けているよりはマシだろうと、最終的には退職届を送りつけて逃げました。

私を含めてその会社では5年間で10人辞めました。誰ひとりとしてきちんと辞めた方がいませんでした。全員、逃げるように辞めていきました。

運良くその後、かなり大きな会社パートで入ることができました。出産育児を経て、子ども小学校にあがるのを期に登用試験を受けて社員になりました。

家族経営会社とは良い意味で大違いで、入社して1年ほどは夢なのか現実なのかわからないような状態でした。

そして時間が経てば経つほど、私が家族経営会社に勤めていた5年は、業務の経験が積めたという意外は何ひとつ意味がなかったということに気がついて愕然としました。

人生には無駄出来事は何一つない、と聞くけれど、この5年だけは何をどうやっても意味を見出すことができないでいます

ある程度の大きさの会社ならば、上司とうまくいかなくても逃げ道がある可能性があります

家族経営場合は、逃げ道なんて最初から用意されていない。

しかも、一族意向絶対、になってしまっているので、企業というよりは宗教に近いものだと考えています。もしくは丁稚奉公

自分自身がそうだったのですが、辞めてほかの仕事を探してみたら、自分が思っていたよりも遥かに多く勤められるところがあって驚きました。

他の方もおっしゃっていますが、他に就職先などいくらでもあります

今の勤め先からは逃げたほうが絶対いいです。たとえどう転んでも今よりは幸せになれます

2015-01-14

http://anond.hatelabo.jp/20150113220036

女の上司に1年目の女の部下つけちゃいけないって。

仕事できるって刀と若さって刀持たせて斬り合わせるようなもんだ。

おっさん上司に可愛がられていじられて馬鹿にされて、それをありがたく思いながらムカついて頑張って一人立ちする。

甘いと思うだろうが、それが一番会社にとっても従業員にとっても一番楽で早い。

男も女もある程度かわいがりがないと最初はきつい。

男にも女にもできない人はいるけど女上司特に同性に対して絶対できない。

2015-01-11

日本人の多くはテロっていうもの理解してない

フランス風刺画とイスラムの件にかんして、日本SNSなんかの意見の多くは「テロは許されない、ルールを守れ」っていうんだけど、それってまったくテロってのを理解してないよね。

「許されない」ってのはルール(=法)で許されないっていう認識なんだけど、もうそからして全然違う。ルールってのは、それに同意している参加者で共有されるものなんだよ。テロってのはそもそも「俺はそのルール同意しない」ってところから始まってるんだから、もう全く違うんだ。

この記事別にテロ擁護しようっていうのじゃない。おれもテロはいやだ。「許さない」。

でも「許さない」ってのは主体において拒絶し抗議の声を上げるってことだし、みんなそうすべきだと思う。「ルール違反をするな!」ってのは筋が悪い批判だ。

んで、この「主体において拒絶」ってのは、要するに、戦争だ。暴力だ。あいてはルールの違う共同体(これは国籍や住居とは無関係)の住民であり、こっちの法に従う義理はないんだから、「あなたは法を犯したから悪かったですよね?」っていうのは通用しないんだ。善悪とは全く関係ない。「俺たちに損害を与えたからお前らを暴力で滅ぼす」っていうだけのことなんだ。

そもそもイスラムってのは今の民主主義陣営からすれば小勢力だ。ざっくりした話、学校教室の壁に特定イスラム生徒を小ばかにするように風刺を張っておいて、イスラム生徒が泣いて暴れだしたら「いじめじゃないよかわいがりだよ」「言論の自由だよ」とか言ってるような状況だ。でもここは教室じゃないし教師はいないし全員が統一ルールで暮らすという合意は得られてない。イスラムが切れて刃物を持ち出せば、周囲が寄ってたかって取り押さえるしそのついでに殴る蹴るの暴行を加えるのもいたしかたないのだ(要するに見せしめだね)。だってイスラムがおれらに危害を加えるのは、おれらにとって損害だからだ。それは当たり前だし、正しい判断だと思う。

しかしかといってそれを「奴が正しいルールを犯したから法が罰したのだ」というのは全く違う。

国家というのは、利益保護というのは、どうしようもなく野蛮で暴力的側面を持っているのだ。その暴力から目をそらして、幻想善悪に逃げ込むのはよくないと思うんだよ。

こういうことを書くと「じゃあ人殺しは風刺よりましなのか?」とかい意見がたくさんあるんだけど、まさにそれが「こっちの勝手な法意識」なんだ。その二つで「風刺のほうがまし」っていうルールを作ってるのはこっち(民主自由主義陣営)であって、世界全部がそれに唯々諾々と参加しなければいけないなんてルールはない。もしそんな現実があるならそれは暴力で全員を従わせている状態だ。

人権だって自由だって宇宙開闢の時にも人類発祥の時にもなかった。最近発明なんだよ。

2014-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20140423140644

なぁ、野良猫に餌をやってる奴の中には、不幸な子猫が増えるのが嫌で自腹で避妊手術を受けさせてる奴が大量に居るのを知ってるか?

野良猫の数が減っているのは、室内飼いが増えたか行方不明から野良猫化が減ったのもあるけど、

そうやって既にいる猫はかわいがり、かつ子供を増やさないようにという苦肉の策の結果なんだ。

なぁ、おまえの思い込みだけで作った敵を叩くのは楽しいか?

2014-03-27

嫁が可愛くて仕方がない

結婚8年目である。昨年末3人目の子供が生まれてから嫁のことを今まで以上に愛しく思うようになった。

子供たちはかわいい。だがそれ以上に嫁がかわいい。可愛くて可愛くて仕方がない。

 

だが俺は家庭ではクールドライキャラなのでそれを表に出すことはない。

子どもたちに対しては親バカ丸出しで猫かわいがりしているが、嫁に対してはいつもそっけない態度である

嫁は愛情押し付けられたり甘えられたりすると引いてしまタイプなのを知っているからだ。

甘えたい時だけ俺に甘え、普段は構ってくれるなという猫みたいなタイプなのだ

お互いに深く干渉しすぎないのは愛情を長続きさせる鉄則である

 

俺はこの気持を胸に秘めたまま、持てるリソースの全てを注ぎ込んで嫁をサポートし、

幸せになってもらい、いつも上機嫌で、俺のことをもっと好きになってほしいと思っている。

嫁が俺のどこを好きなのか見極め、好かれている部分を伸ばし、好かれてない部分は直すか隠す。

 

加齢で妻への愛情が衰えたことは一切ない。

出会った頃に比べれば多少老けたのは確かだが、まだ30代である

お腹やおしりちょっとだらしなくなり、乳首がでかくなり、お肌のハリが多少衰えた程度である

産後クライシスだとかセックスレスなどとはいっさい無縁である

何度抱いても飽きないしいつも最高に興奮して楽しいセックスをしている。

 

昨日久しぶりに明け方まで語り明かして、最後ちょっとだけセックスして、

また特別な気持ちになって、寝た。

今もその気持ちが消えないので、こうして書き残しておくことにした。

2013-12-04

かぐや姫の物語』と親の愛という暴力

かぐや姫の物語』を観てきた。本当は観るつもりなど全くなかったのだけれども、色んなところでいろんな評判をきいて、思い立ってその日に観に行った。

映像の美しさや、帝の顎の話や、上川隆也の女たらしっぷりだとか、そういうこともいっぱい思ったけれど、そういう話は割愛しておいて、ただの子育ての話として感想を書きたい。

ガンガンネタバレをしながら書いていく。自己語りも絡めながら書いていく。

から愛情というもの暴力の別名にしか思えなかった。むしろ愛情善意からきている分拒絶することすら出来ない性質の悪い暴力だと思っていた。

かぐや姫の物語を観たとき、やっぱりはっきりと親の愛情というのは暴力であり同時に呪いであるのだなと思った。

かぐや姫は竹から生まれたうちの子じゃないから、あんなに猫かわいがりされたのかといったら絶対そうじゃない。金のなる木だったから可愛がってたわけでもない。翁はきっと、あの竹からこぼれでた金を全て「かぐや姫のため」と思って使いきっただろう。もしかしたらあの金だけでは足りなくて、翁は別の仕事で金を儲けそれすらもかぐや姫に費やしたかもしれない。

実子であったならあのお金がやってくることはなかったから、仕方がなく「竹の子」として育っていったと思うけれど、お金があったら翁はきっと同じことをしたように思う。

将来子どもに苦労をしてほしくない。幸せになってほしい。どうやったら幸せに一生を過ごせるだろう。

親ならきっと誰だって思うことなのだと思う。そう思いながら出ないと子育てなんて多分出来ないのだろう。子どもどころか結婚すらしたことのない私には想像しか語れない世界ではあるけれど。

そう思うのは当然で、非難されるべきことではなくて。

翁はそこで「姫にして、良家に嫁いで一生不自由のない生活を送ってもらう」という発想になったのだろう。一般的幸福として想像するととても不自然ではない。不自然ではないけれど、それがかぐや姫にとっての幸せとは限らない。それも当然の話だ。

もしもかぐや姫がそういうことに幸せを覚えてくれる子であったのならば、もっと話は単純だったのにね。

村で「竹の子」と呼ばれ、楽しそうに笑うかぐや姫をちゃんと翁が見つめていたらそうならなかったのかもしれない。翁が見つめ続けたのはあくまでも「姫」で「女の子」だった。

じゃあ、翁が理解の無い親だったのかと言われればきっとそうじゃなくて。こういう親はたくさんいる。私の親もそうだ(私の場合は母だったけれど)。

かぐや姫が望まぬ翁の思う「姫の幸せ」を享受し続けたのは、それが翁から無償愛情であったと知っているから。翁が自分幸せなんて全く考えずにそれがかぐや姫幸せであると信じて一心に行動していた。かぐや姫は何度も「それは私の幸せではないのだ」とアピールをしてきたけれども、翁は最後まで受け取らなかった。翁にとって「自分のしていることはかぐや姫幸せにつながることである」と頑なに信じていたから、もはやそこには本人が入ってくる余地すらなくなってしまっていたのだと思う。

でも、これが翁が自分が裕福になり贅沢な生活がしたいからといった下心があればかぐや姫もっと簡単に拒絶できただろうにって思うの。

そういう下心や私欲が入った願望の押し付けの方が、拒絶することはとても簡単だし、罪悪感がないから。かぐや姫にとって翁を傷付けてしまうことよりも、自分を殺して翁の希望にある程度まで沿ってあげることの方がきっと楽だったんだろうなって思う。

愛してくれている人の愛情を拒絶することはなかなかできない。それも、大事に思っている人からだと余計。

愛情の力ってすごい。翁の愛情がなければきっとかぐや姫は帝に求婚されるようなところまでいけなかった。本人が望もうと望まなかろうとそこまで人をそこまで変えてしまう力が愛情にはある。

から愛情暴力なんだ。

親の愛って無償の愛とよく言われるぐらいだから(それが本当なのか私はしらない)きっとものすごく膨大な力なんだろう。多分、親本人ですら時にはセーブ出来ないほどの力になっていくのだと思う。

その力は「あなたのためだから」という魔法言葉と共にダイレクト子どもに送られていく。子どもは受け止めるしかない。本当は受け止めきれない量の愛情であったなら、愛情の重みで気付かぬうちに自身を押しつぶしていって、少しずつ壊死していくのだと思う。

愛情は怖い。愛情はいものだけれども、いいものからって押し付けないでね。

そして、自分自身も「愛しているから」を免罪符に色んなものを相手に押し付けないでいたい。そして、そのやり方が当分分かりそうにもないから、やっぱり私は子どもを作ることなど出来ないんだなってぼんやりと思った。

2013-11-10

ヤマグチさんが麻薬を売らないか警察庁が切れちゃったの・・



487 :ソーゾー君:2013/11/10(日) 11:29:22 ID:2W.TNLN6

EXILE=指定暴力団だぞ?りそな銀行叩いて茶番やってるだろ?

指定暴力団に金貸すのも駄目なんだぞ?

宮内庁皇室行事に招待したんだぞ?」

「て言うかー民間銀行=指定暴力団親玉なんですけどねぇ・・

現実=構造=仕組みを知ると茶番だと解りますよ?


まーヤマグチさんを潰したいようです。ニナガワさんやスミヨシさんは存続ですw

ガンガン融資してますw」

「え?なんでヤマグチさんだけを潰すのか?ニナガワさんもスミヨシさんも同じ指定暴力団だろ?」

「ヤマグチさんは麻薬を売るのをやめちゃったの・・

そしたら麻薬管理業者の警察庁が「麻薬を売らないならお前ら潰す!」って切れちゃったの・・


そしてミートホープとかアサダ農産とか食肉偽装とか

相撲協会八百長事件とかかわいがり事件が起きたの・・」

構造を知ると呆れるよ?




中央銀行・発行権】黒幕銀行家3【信用創造

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/10043/1378650618/l50

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん