「パーソナリティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パーソナリティとは

2019-04-19

ワイルド萩生田の件から

消費税増税延期をめぐって信を問う可能性なんて話を萩生田氏が発言するなどしている( https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041800634&g=pol / https://www.ytv.co.jp/press/politics/32768.html )。そんなところで再び思うのだけれど、仮に野党が勝つことで政権が入れ替わることに期待するにしてもしないにしても、これはあくまで先の民主党政権ときに指摘されていた、日本官僚機構根付問題与党政権関係に基づく問題というのはそのままになっている中での話だということだ。

どんな政治的立場の人にとっても、その部分に手をつけない現政権には、将来の国家運営資する期待を持ちようがないはずである

まりごく挟視野的な期待で「自分は賭けに勝てる」と信じているものたち以外にとっては、この問題に手がつかないまま早数年を経た現政権への実際的・長期的な魅力はないまま、しかし現政権はその立場を維持しつづけているのが現状だろうということだ。

そんな中で、現政権の「お友達」的な姿勢は、もともとの官僚機構問題与党政権との関係問題を避けようとする中で(当然だが、管理機構政権関係政権与党との関係についての問題は現政権にとっても問題であるわけだから、彼らなりに何らかの対策を講じているのだ)公文書問題などさらに別の懸念問題点を生むばかりだ。彼らはこの問題に関しての革新的方法論を示すどころか、日本の政治機構への負の遺産を積み上げる大活躍を繰り返しているばかりである

これは言い切っても間違いではないと思うのだが、現政権には、たとえ第何次との数字を重ねたところで、官僚機構与党政権との問題改善する力も意思もない。つまり、現政権自身チートによる「勝ち抜き」を信じる存在のものであり、将来に通じる政策に取り組もうとしてしかしまだ果たせないなどという「美しい」存在では決して、ない。チート思考である以上、現在ルールへの自負や敬意があるわけではない。彼らにとってのルール構造というのは、ただ単に「勝ち」に関する、自身が信じる合理性材料であるというだけの話だ。

しかし(この点がこの文章における嘆きの中心なのだが)現政権・現与党がこの問題に手をつけなければ、問題先延ばしになって他からそこにコミットするルート方法もない。私自身、民主党による政権交代とその失敗から数年を経てやっと言い切ることができるようになったのだが、しかしこれが現状であるようなのだ

まり、現政権にとって代わろうとする勢力があったとして、彼らはまず最初に失敗を約束されているということだ。構造的に政権交代を果たしたとしても、その同じ構造によって、失敗を運命付けられているのだ。

制度的には、ついには国民不利益として司法権に訴えるという方法が考えられるものの、一票の格差問題についての弱腰さを思えば、司法もまた現状では、限界を訴える存在ひとつなのかもしれない。つまり今のところ、ここに大した期待は持てない。

そのような構造と現状の前で、選挙によって可能になる最大の現与党への働きかけというのは、現政権にお灸を据えるといったごく可愛げのあること以外に何も無さそうなのである。これは同時に、野党による前向きな政権交代に期待したところで、この負の構造を引き継ぐことになるその新与党仕事自体には、そもそも構造的に期待できるものはないという話だ。

この点は、現与党もこの社会マスメディア論壇も、民主党政権の失敗や民主党政権への大きな落胆を彼らのパーソナリティ押し付けることで自身立場を得ており、よって、ほぼ意図的に、これが私たちが共有する構造上の問題であるとか継続した論点であるというふうには扱われていないと言えそうである

このことは、現与党に任せたい仕事に関してより良い質を期待する層にとっても、まったく同じく、大きな問題であるしかし、実際にはその是正を促す方法がないままになっているのだ。

ではその限界を分かった上で、仮に近い将来政権交代が起こり、今ある限界のままその政権が失敗に終わるとして、そのことを私たち社会が予定された正しい敗北としてポジティブに受け止めるようなことは可能か? といえば、これはまず無理であるとも感じている。選挙で負けた現与党以上に、その新政権への参画者たちは傷つくことになるだろう。

その後の無法を思えば、現政権の敗北に期待するのがそら恐ろしくなるという意見があるとしても、私はそれを責めづらく感じる。

天皇陛下野党http://diamond.jp/articles/-/13434

イケノブ http://agora-web.jp/archives/1668593.html

いまの政権民主党政権の、官僚制をめぐる「意外な共通点https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57386

民主主義の良さとは間違っても、やり直しがきくこと https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/yoshida-toru

われわれとしては、解散を堂々と受けて立つ用意がある(福山https://twitter.com/fuku_tetsu/status/1118781710437474305?s=21

2019-04-18

二次元ネット楽しいのはさ。

二次元楽しいのは好きなだけ理想性癖を詰め込めるからネット楽しいのは、相手の表情や話の前後やその後の関わりを考えず、好き放題言えるから。いずれも、自分パーソナリティを崩さずしたいことや見たいものが手に入るからかな。増田にはたくさん備忘録として書かせてもらって有難い。

2019-04-17

anond:20190417124609

婚姻自由」がすべての人間平等に与えられた権利であって、「婚姻権利」とは違う。

そこがわからないなら何を言っても無駄かと。

> 「特定パーソナリティだけから権利剥奪する」ことに他ならないだろうが。

それは結果。わたし結果の平等を支持していない。

anond:20190417113310

君が書いたんじゃろうが。

婚姻自由はすべての人間平等に与えられた権利です。


そして、「それは権利じゃないです」って言ったら権利じゃなくなると思うか?その「権利」を享受してる他の者がいるときにさ。

誰が?法律が言ったら権利じゃなくなるのか?

そんなん通るんなら法律に「それは権利じゃありません」って言ってもらえば万事解決じゃん。

たとえば「恋愛相手を選ぶのは権利じゃありません」とかな。

違うだろ。

婚姻自由」という権利、その機会平等からはじき出されたパーソナリティKKOなのであって、

そいつらに「それは権利じゃない」って言っちゃったら「特定パーソナリティだけから権利剥奪する」ことに他ならないだろうが。

KKO機会の平等に与ってない。テーブルにすらつけてない。

押し付けていい顔する前に、まずその現実直視しろよ。

anond:20190417082807

暴力性ってか批判される要素はいくつかある。

弱者救済を言いながら、特定弱者には「緩やかに滅べ」と言い放つそのダブスタ

女性」という特定の「弱者」(実際は違う)の救済を訴え男性にも負担を求めながら、

片や別の弱者については「平和に滅べ」と言い放つ。

ここに人権意識はあるのか?これはつまり女性人権を守るため、お前らは人権を捨てて滅べ」と言い放ってるのだが。

ここに暴力性がないといえるのか?

二次元コンテンツをすら殺しに来る同胞フェミ放置して何を言っているのか

もうおなじみの件ですね。

現実から排斥された弱者男性のよりどころたる「オタクコンテンツ」をも、フェミ攻撃する。徹底的に。

全年齢ライトノベル撤去要求したり、専門店にまで踏み込んできたり。(そもそも連中のいう「ゾーニング」が噴飯ものだが。)

本邦フェミの巨魁たる上野はこうした同胞の追撃に対して何を言ったか。何も言ってはいない。

ギャルゲに逃げ込んで平和に滅べ」といいつつ、その逃げ場所すらなくそうとしている。悪辣というほかない。


③「恋愛弱者」を「性的欲求」だけだと決め付けてる浅はかさ。

「ヌキながら、性犯罪を犯さず」などといってるが、これはつまり恋愛弱者要求性的ものだけ」という決め付けに他ならないだろう。

実際には恋愛には承認欲求等のほかの要素が大きく、コレは全く浅はかで、しか恋愛弱者馬鹿にしてる発言だ。

暴力的でないといえるのか?

④「性犯罪を犯さず、平和に滅びろ」という主張の一方的

性犯罪は悪だ。殺人も悪だ。

しかし、それをするまで追い詰めることに全くの責任はないのだろうか。

上野のこの言説は、恋愛弱者飢餓状態まで追い詰めておきながら、「自らに火の粉はかからない事が絶対」だという身勝手さがある。

恋愛弱者自己責任かどうか、増田でも連日連夜議論があるが、私は明確に「違う」という立場だ。ほぼ、環境要因100%だと思っている。

特定パーソナリティを許容できない」というわれわれの未熟さが恋愛弱者KKOとして増田では通っている)を生み出してるのだ。

その彼らの復讐を、「逆恨み」だとは私は思わない。われわれが受け入れられない未熟さのツケを一身に負わされているのだから

その彼らに対し、「平和に滅びろ」と言い放つその「平和」とは何か。自分だけの「平和」ではないか

飢餓に苦しむ恋愛弱者に「平和」などあるものか。全く、暴力的で一方的物言いであると言わざるを得ない。



納得したか

2019-04-13

anond:20190413062427

まず、東京大学物語を読む

GOLDEN BOYを読む、OVAも観る

で、最後仮面ライダー THE FIRSTを読む

特撮エース』に江川達也作で連載。単行本化はされていない。

漫画家島本和彦は、自身パーソナリティを務めるラジオ番組島本和彦マンガチックにいこう!』の2006年2月11日第227回放送で、下描き同然の線にほとんど白紙の背景という乱雑な作画映画版とかけ離れた構成などについて、「描きたくねえなら描くなって感じですよ」と作者のモチベーションの低さを批判した上、知人編集者の「僕がこの原稿を貰ったら机をひっくり返して受け取らないで帰ってきます」というコメント引用し、作者の怠慢を許した編集側も厳しく批判した。

2019-04-10

塩見周子が苦手だった話

塩見周子というキャラクターがいる。「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するアイドルである

200人近くいるキャラクターの中でもかなりの人気を誇っており、プレイヤー総選挙で1位を勝ち取った事もあるほどだ。

ビジュアルについては各々調べていただきたい。

彼女担当Pや、担当ではなくとも彼女を愛する方々には大変申し訳無いが、私は彼女が苦手であった。

 

その原因は、おそらく彼女の目にある。

彼女の瞳は、あえて詩的な喩えをするならオニキスのようだった。吸い込まれそう、とも形容されそうな真っ黒な瞳。

現実の我々がそうであるように、同じ作品でも他のアイドルたちは虹彩には黒以外の様々な色が使われている。茶色灰色、変わったものだと紅色など。そんな中、塩見周子けがどこか異質であった。

異質ということは、裏を返せば特徴的で魅力的であるということに他ならないが、彼女を初めて見たときの私に訪れたのは、強烈な違和感だった。

どうにも他のアイドルと並べると彼女が浮いているような気がしてならなかった。

混乱のあまり検索窓に「塩見周子 キャラデザ 苦手」なんて入れてしまう程だった。

ゲームを始めてしばらく経ち、彼女自身パーソナリティに触れていくにつれてそういった感情は薄れたが、特徴あるデザインは時に受け入れがたくなることもあるのだと実感した出来事だった。

anond:20190410114642

それは実績で分かることだろ

そもそも対外的アピールされてることから真の性格思想が分かるわけも無く。

安倍ガーと支持者から見た安倍パーソナリティがぜんぜん違うように、自分に都合のいいバイアスのかかった「そいつ思想」を作り上げてしまうだけ

無意味どころか害悪だろ

2019-04-05

なんか桑田佳祐ってすごいのでは

過小評価されがちだと思うんですよ桑田佳祐

ていうか俺もあんまり知らないんだけども

2020年オリンピックに向けて作られた曲とかボーッと聞いてたんだけど、いやこれだけ長年に渡ってクオリティの高い曲を作り続けるってちょっと尋常じゃないんじゃね?とふと思ったわけ

長年に渡って活躍してるアーティストてのは他にもたくさんいるんだけどさ、とりあえず自分が思いつくのはユーミン長渕剛中島みゆきアルフィーとか。まあ他にも色々いるとは思う。

でも桑田佳祐ほどコンスタントに曲を出し続けてメディア露出もそれなりにこなしてる人ってちょっと思いつかない。やっぱ大御所になってくると露出は減るしたまに出てくるありがたみみたいなのも出てくる。

桑田佳祐ってその辺がまったくない。言い方悪いけどピッタリくるのが「なんか軽い」

これは作る曲もそうで、彼の作る曲って基本的大袈裟なのが極端に少ない。ラブソング名曲サラリーマンの悲哀系世の中に問う系の重めの曲も、どれもクオリティは高いけどなんていうかあくまポップス。これはユーミンもそうだけどユーミンはさすがに今は現役感は薄い。それに大御所感がすごい。桑田佳祐はやたらと腰が低い。これはな本人になにかしらのコンプレックスがあるのか、とにかく偉そうに見えるというのだけは絶対にイヤだという態度に見える。偉そうに見えるくらいならふざけてやろうというか。これはデビューからずっとそうなのかもしれない。

まあ本人のパーソナリティはともかくとにかく曲を作り続ける姿勢が凄すぎると思う。昔雑誌で読んだけどミスチルの人が桑田佳祐に曲を作り続けるのは大変だ的な事を話したら、いや曲なんていくらでもできるそんなのは簡単だよみたいな事を言われたらしい(うろ覚えだけど…

しかしそうはいかないのだ。ミスチル最近の曲を聴くとどうしても焼き直し感がある。自分の作ってきた曲達に縛られてるようにも見える。でも桑田佳祐サザンはそういう呪縛全然なさそうに見える。

いったいなぜ彼だけがそんな事を成し得るのか不思議で仕方がない。

2019-04-04

その人と接すると胸がザワザワする理由

ちょっと前に、新しい課長のもとに異動になった。

頭の回転が速く、周りの事象をよく観察している人。

行動に理由目標が明確に持てる。

業績を上げるために努力を惜しまない。

身だしなみにも気を遣い、上品笑顔挨拶をしてくれる。

おまけに、しょうもない人間相手にしてもソツない対応ができる。

どんだけ優秀なんだよ、ステキ過ぎだろって目に星を輝かせて思った。

こんな人の下で働けるのが嬉しかった。

 

しかし。

 

ふとした瞬間に般若のような顔をしていることに気がついてしま

普段とのギャップに背筋が凍ること、数回。

たった数回のこと。

だってうんざりして笑顔が消え、素がダダ漏れたりするものだ。

それが何だってんだ、と思った。

否、思おうとした。

専務だって本部だって鬼のような形相を見せるじゃないか

同じだよ、同じ。

何度も思おうとしてる。

 

しかし。

 

課長に新しい提案をしたとき、俺の企画書否定するための理由が極端で驚いた。

反論のしようもない実例(なるもの)を挙げて俺の思考志向も抑えられた。

本当にそんな実例があるのか?

と疑問に思うような極端な事例が、何度も俺の企画を阻んだ。

 

そういえば、と思い出す。

「あの課長って完璧人間すよね」と先輩諸氏に話したとき

何人かの目が泳いでいたことを。

俺は彼らの嫉妬がそうさせたと感じ、軽はずみな発言を悔いた。

けれども先輩諸氏はその後も俺のことを気にしてくれて

「何かあったら言えよ」なんてメッセージをくれる。

 

どういう意味なのだろう。

意味なんてない、普通に面倒見のよい先輩なだけだ。

 

でも、般若顔を思い出してしまう俺がいる。

思い出したくなくても見てしまう瞬間がある。

鋭く光る瞳、はりついた表情。

ずっとずっと俺の直感が「ん?この人の魅力の裏に何が?」と感じ続けてきた

些細で不思議違和感の正体が、その驚きに絡みついて離れない。

 

正直怖い。

この人から全力で逃げるべきではないかと、つい思ってしまう。

俺どうかしてるよな。

前の部署モラハラに遭ったことが影響しているのは確かだ。

(その時の上司は数々のモラハラが明るみになり病的な人格が明らかになり自主退職した。)

再び同じことが起きるのでは、と俺は恐れ過ぎている。

軽く人間不信になっているのかも。

 

それなら、それでいい。

いや、よくはないけど全然マシな気がする。

今回の上司がまたパーソナリティ障害ってやつではないか想像してしまうんだ。

そんな俺の直感よ、はずれろ。

はずれてくれ。

怖がりすぎだと納得したい。

2019-04-03

小説を読んでいると名前が覚えられない

小説を読むと名前を覚えられなくて誰が誰だったかからなくなるんだけどこれって俺だけ?

特に小説ってそいつの背景の説明が一度しかいか名前パーソナリティーがぜんぜん結べない。

初登場時に「こいつは弁護士で~」みたいな説明があるけどそれを忘れちゃう

で、次に名前が出てきてもぜんぜんわからない。これって俺だけ?

2019-03-31

anond:20190331020434

それが怖いんだよ

今の田舎の成人って仕事いかパートバイト点々とするような奴多くて

大人になっても区別になるようなパーソナリティーがないのよ

から30になっても40になっても50になっても

「あそこの豆腐屋の子」「八百屋ハジメちゃん」的な呼び名で呼ばれるハメになるの

2019-03-27

anond:20190327175117

他に合う人がいるかもしれないし、お互いに嫌いあっているのに一緒に居る意味が分かりませんし。

相手も嫌っているのに一緒に居るとか、鬼畜ですか?

あのさ、何回言わせる?

俺は別に「一緒にいろ」と言ってないが。

敬意を払え、排除するなと言ってるだけ。

1bit脳と話すのは疲れるわ

そもそも、「「離れる権利」をみんなが行使すればそいつ孤立する」って

その人は元々「群れに生きるべき」では無いってことになるじゃないですか。

君、自分がそうだと宣告されたら受け入れるの?

「お前は人間社会には向いてない」と。

「群れに生きようと努力しない」ものは「群れから排除される」のは当然です。

・「努力してない」という決めつけ

・「努力したら私に従うはず」という決めつけ

・「社会から排除してもいいパーソナリティがある」と暗に言ってる

できなくなったのは、群れから排除されたからだ? まぁそういう人も居るでしょう。

でも、ナチュラルに他害しつづける存在であったとすれば?

そんな奴はいない。

パーソナリティ形成が誰の影響もなく勝手に行われることはないから。

「極論は認めない」と言うかもしれません。

でも、私は「お互いに嫌っている」場合のみと限定しています

お互いに手を話したのであれば、それれはお互いの責任であり

その先どうなろうと個人責任です。当たり前です。

「お互いに嫌ってる」とか「お互いに」を強調するが、そんなものは結果でありなんの言い訳にもならないことは散々言ってきた。「嫌い」として接したら相手からの「嫌い」を引き出すのもたやすかろう。

自分排除する奴、集団構成員を好きになれ」と?「それが出来ないなら排除を続ける、当然の権利だ」と?


長くなったわ。シンプルに行こう。

「嫌い」だから排除。ガキか?

anond:20190327124814

はー。面倒くさい。

言いたいことは具体的に言ってくれないかな。

言ってる。「リスペクトしろ」と。

たぶん「無視するな」と言いたいんだろうけど

そもそも関わりが無いんだから無視も何もないよ。

同じ社会共同体)にいる以上はかかわりがないなんてことはない

存在否定するな」とも言いたいんだろうけど

存在することは否定していないし、用があって話しかけることだってあるでしょ。

存在することは否定してない」ってそれ物理存在だろ

相手パーソナリティ意見存在否定してるって証左じゃん。

そこに如何なるリスペクトがある?

人間とみなしてない。「用があったら用をなす」だけのマシーンとして扱ってる。

それとも、誰かからしかけないことが罪だとでも言う?

分かりやす釣り質問だが、敢えて乗ってやろう。

誰もが話しかけないことは罪だ。

2019-03-25

腐女子女性の加害

そもそもオタクの多くは「オタクである」というだけのことでから加害を受けた経験がある

そして辿り着いたオタク界ですら、腐女子侵食してくる。

キャラパーソナリティを捻じ曲げ、ありもしない性癖付与し、意にそぐわない設定は公式でも叩く

事あるごとに内輪揉め、配慮要求差別扱い。

そのくせ自分たちゾーニングなど知ったこっちゃないと言わんばかりに書店に並ぶBLエロ

分かるかい表現をするなと言ってんじゃねぇよ。ダブスタ腐女子をぶっ叩いてんだこんにゃろ


はっきり言って、君らが「キモオタ」と呼ぶ層のオタク最低でもほんのり女性が嫌い

それは過去女性から受けた迫害に起因するものであるし、それを棚に上げて「ミソジニー」「自浄せよ」というのも新たな迫害に他ならない。

まず女性が自浄せよ。趣味信条、外見で人を差別迫害するその姿勢今日の情勢を産んだ。

それを更に推し進め、オタクを叩き続けても改善することはない。

君らを憎むものがどんどん増え、その憎しみも強くなるだけだ。

2019-03-22

日本配信者がVTuberに取り込まれ未来

とにかくVTuberの量産が終わらない。

こと、個人勢は元より企業勢も止まらない。

しかも、ことごとく配信実績のある有力者をVTuberに引っ張ってきている。

かに配信に対する下地コミュニケーション能力といった部分で即戦力となるのは大きいし、それは企業戦略としては間違っていない。

実力のある中身と魅力的な外側を用意すれば、容易に視聴者お金を落とす。

しかし、これが長期的な目で見た時にどうなるのかということを考えてみた。

VTuberというのはその「キャラ」に縛られてしまう。

結果として、配信者のパーソナリティはそのキャラが元になる。

個性キャラによって死ぬことは無いのだろうかというのが一点。

もう一つは日本のこうした配信(ゲーム実況などのエンタメ系)市場VTuber一色になる未来だ。

一番のいい例が極端だがニコ生だ。

収益の形をとるのに手間取った結果配信者の流出を産み、結果としてVTuberに参入しようという企業事務所が挙って大手生主勧誘したのは記憶に新しい。

結局ニコ生VTuber市場の格好の餌食となってしまった。

VTuberオンリーになり、多様性が薄くなることに危機感を覚えるというのはただの杞憂民のたわごとだろうか。

ただ、声真似やゲーム実況で名を馳せたニコ生主か一斉にVTuberに転生し、もぬけの殻となった惨状を目の当たりにした私はたわごとで済むことではないと思うわけである

2019-03-20

anond:20190320150257

俺の考えだと、作品芸名クレジットされていたなら、作品に出ているのは本名人間とは別ものから作品評価に影響があってはならないと思う。

芸名って「本来自分(パーソナリティ)」を分けて保護するためのものからね。

逆に、本名のまま芸能活動しているしている人(アイドルとか)は、作品を巻き込んで汚されてしまっても仕方ないと思う。

そういう意味で、芸能活動する人は基本的芸名を使うべきだし、使わない人を採用することは自他ともにリスクを負う/負わせる行為だと思う。

2019-03-19

おおさか東線

マッスル話題になってる地下鉄の話ではなく、JRの話。新大阪放出(はなてん)がつながる線。

先週ようやく開通したので乗ってみることにした。

新大阪奈良まで乗り換え無しでいける、と聞いていた。新大阪住、奈良出身の自分としてはこれは使えるか?と思ってたのだが、奈良行きは1日四本しか出てなかった。タイミングあえばいいんだろうけどね…

野江京阪に連絡できると聞いていた。新大阪住、職場京阪沿線の自分としてはこれは使えるか?と思っていたのだが、お互いの連絡が図ったかのように悪い。ちょうど前の電車に乗れないくらいで最大の待ち時間を要する。しか普通しかまらない。乗り換えを全力でダッシュすれば何とか乗れるんだけどね…

ちょっと惜しい感じで、この路線で嬉しい人は少ないんだろうなと思いつつ、それが逆に自分パーソナリティに近く愛着を持ちそうになっている。結果、適度に空いててすわれるしね。

2019-03-18

Vtuberがぜんぜんバーチャルじゃない問題

最初は本当のパーソナリティーと関係なくYouTuberになれる可能性、別人格になれる可能性が面白かったのに、むしろバーチャルキャラを作り込むのは少数派で、人気になるのは声がかわいいとか話が面白いとか中の人パーソナリティーに依存したものばかりで、Vtuberの生配信はもはや絵付きのラジオしかなく、あろうことか最近は売れないアイドル声優を試しに投入する場所になってきていて、その先にある未来は結局中の人可愛いかどうかという、昨今の声優業界と同じ末路になるしかない。

悲しいなぁ。

2019-03-17

パーソナリティアイデンティティ社会に氾濫している人に、共通する属性とかあるんだろうか。

例えば、私の名前に「竜」の字が入っていたとしたら、野球中日意識してしまうように、

日常生活の中で、聴覚的あるいは視覚的に、自分名前一般好意的あるいは敵対的に使われていて、

そういった印象が、主観的社会に対する信頼感を操作することはあるのかな。

日本中の「木村拓哉」さんは○○だとか。

デブだしデブと言われるから、美と健康につられやすいとか。

広く言えば、アメリカから留学生白人なら、たとえアイダホ農家の息子でも都会的でかっこいいイメージを持たれてしまいがちだから○○だとか。

硬く言えば、ユダヤ人はずるいとされる社会転入してきたユダヤ人が、聖典大事にしてきたこととか。

2019-03-12

他人自己紹介から逃げ出したい

転職とかで入ってくる人が、朝礼とか初回のミーティングとかで5分くらいの、長めの時間自己紹介することあるけど、それを聞くといてもたってもいられず逃げ出したくなる。なんでなのか自分でもわからないので、同じ人いたらなんでか教えて!!

考えられるのは、

2019-03-06

恥も外聞も無しに書く。増田結婚してくれ

幼い頃から結婚に憧れがあった。

いや、結婚というよりは、一生付き合えるパートナーと静かに過ごす日々に憧れがあった。

男性と付き合うたびに「結婚するかも」と思って付き合ってきたので、婚活期間は10年くらいになるのでは?

そう、私はすでにアラサーを過ぎた、婚活真っ最中女性である。というわけで今回は、特定増田求婚しているのではなく、ある思想を持った増田に広く呼びかけている。

当方、外見はふつう。たぶんブスではない。とある会社で、正社員として働いている。

正直今まで、男性にはそこそこモテてきた。というか今もそこそこモテる。

だがしかし、だ。

私は政治ヲタなのだしかも少し、いやちょっと、かなり、左に傾いている。

ちなみに年収は高くもないが、そんなに低くもない。

ただ子供には十分な教育をしたいと思っているのと、わたし純粋に頭の良い人に惹かれることから、お付き合いするのは今まで高学歴の人が多かった。(もちろん全員ではない)

だがしかし、そこそこ年収の高いエリート男性は、政権批判が嫌いな殿方が多い。最初こそ寛容なものの、私がガチ批判を始めると苦い顔をする。

そんなこんなで、それが遠因となって結局破局する、というのを繰り返してきた。

そんな時に、私ははてな出会ってしまった。

そして驚いた。

これまで新聞メディア、またメディアコメントも、右寄りのものが多いと感じていた。

しかはてなーは違う。

政権批判記事ホッテントリし、人気コメントも唸るものや、新たな知見を得られるものが多い。

そこで、だ。私は思いついてしまった。

政権批判しても怒らない、むしろいっしょに怒ってくれる未婚の男性増田、私と結婚してくれ。

もちろん増田にも選ぶ権利がある。実際にメールしたり会ったりして、こいつ無理ってなったら振っていただきたい。

しかし同じような悩みをもった増田がいたら、ぜひ検討してみて欲しい。上でエリートは〜とか書いたけど、別に年収は三十代なら400前後くらいあればいいと思ってる。

当方アラサー正社員仕事を愛しているのでできれば共働き希望、ことあるごとに親父ギャグかます、面倒臭いが明るさを持ったアニメヲタク女性だ。

左というより政権批判ができるリベラルな、知的な会話が好きなそこの増田殿。

お待ち申し上げております

追記 3/8】

あれ、ホッテントリしてる…なぜだ…

恐る恐るブコメぜんぶ読みました。

トラバしてくれた方もありがとうございます

ちょっと全部返しきれないのでここでまとめます

そうだよ本気で真面目に書いてるよ悪いか

というわけで追記します。どんだけガチなんだよってドン引きされるくらいには長い。

正直ふつう婚活に嫌気がさして書きなぐった感じだったので、

>左なのはいいとして、もっともっと具体的に(原発は?/民主党政権時をどう見る?/フェミニズムについての考え方は?/財政規律派か緩和派か/外交方針/その他諸々)書かないと家庭内セクト間抗争が起きそう。

マジでもっともです。

しかしここで色々派閥を書く前に、なんで政権批判できるということを重視しているかを書きます

権威主義パーソナリティなお人とはお付き合いしたくない

立場の弱い人にも想像力のある人とお付き合いしたい

この2点に尽きる。

右の人には、「自分」と政権権力を同一視している人が多い。

俗に言う権威主義パーソナリティというやつだ。

歴史をみても、権力者は必ず間違える。

特に最近統計問題ロシア外交、森友問題保育園対応などを見ていると、どう考えても社会的弱者を切り捨てる方向に動いている。

なのに、なぜか官僚政治家特に与党内閣)に対しては性善説考える人が多いなーと。

自分立場なんてどんな汚いことしても守るでしょうよ。

皆さん、そんなもんって感覚なんかな?統計がないがしろにされ、貧富の格差が拡大する、本当に今が「そんなもん」な世の中でいいのかな…

私はむしろ論破されるならされたい。その意見が、よりよい日本を導くって思えればむしろバッチコイです。

要は、「自分政権)や今までの自分を守るために論破する」ではなく「よりよい日本を考えていくために論破する」人がいいのです。

よってここが同じならば、原発推進でも(私は反原発)、アナーキストでも、規律派でもいいなと思っています。そしてもし万が一、天文学的確率共産党政権とったとしても、私は性悪説をもって批判する。

家庭内政治の話は…

上の通りです。

マジレスだけど、子供が生まれたら自由思想を選べる環境にしてやってくれよな。

がんばります。一応子どもには思想強要しないつもりです。

>すげえ分かるw私が男だったら増田結婚したいくらいに、増田と同じような結婚相手を求めているとこある。

やだ…すごい嬉しい…結婚してください…

> アァ〜〜、この女と議論して論破してぇ〜!!性欲を掻き立てる女は数いれど、こんなにも論破欲を掻き立てる女がいるだろうか?

ありがとうございます論破してどうぞ。面白いネタ待ってます

増田はてなーを混同しているな。

ほんとだ、すまん。わからない…俺は雰囲気増田をやっている…!

以上です。

もう結構時間もたってしまったし、もうあまり見ている人いないと思うし、メールも恐らく全部返せないと思いますが、本気っぽい人にはなるべく返します。

ちなみに関東住みです。

こんなヤツでも興味ある方はぜひ。

もしうまくいったら、「増田結婚しました!」って記事あげるんだ・・・フラグ

sg.epk.rs.2025@gmail

2019-03-05

昨日のアニソンデイズ

Liaがきたらしい

無料で見逃し配信見れるからあとでみるけど、

個人的にはLiaあんま好きじゃない

前もこれ増田かいたけど、Liaってアニソン三昧に出たときに、鳥の歌が流れるとき緒方恵美かな?パーソナリティから原作ゲームはやられたんですか、みたいに聞かれて、えっ・・・やってないです(ドン引き)みたいに答えて、あっこいつただ歌ってるだけで原作の内容を理解してその思いをこめて歌ったりしてるわけじゃねえ、エセプロ歌手なんだなって思ってクッソ嫌悪感出た

別に内申嫌悪しててもいいけどそれを聞いてる人間がわかるレベルで表に出すなよと

そんなにオタク嫌いオタク文化嫌いなら関わるなよクズ

2019-03-04

難のあるパートナーもつと、心配が勝って離れられなくなる

境界パーソナリティーなんとか、

名前を聴いたことあるだけで具体的な中身知らなかったんだけど、今ググったらうちも似たような感じだわ。

でもさ、毎日毎日不安で嘆いていて、喧嘩のたびに殺される勢いで罵倒されるのに

ある程度落ち着くと嘘みたいに甘えてきたりしてさ、

そういうのにまともに付き合ってるとかなり疲れるんだけど、

別れた方が身のためだよって言われても、出来ないんだよな。

DV被害女性とかの心理って理解できなかったんだけど、客観的に見たら同じだな

俺がこの子を捨てたとして、誰かが同じ目にあう

理解していない次の誰かには、もっと酷い仕返しを食らうかもしれない

そう考え出すと、とてもじゃないけど別れなんて切り出せない

かといって一生こうして疲弊していくのも困る

病院に行けばいいの?どうやって付き合っていけばいいのか、よくわかってない

2019-03-01

anond:20190301111825

の子育てとか教育健全育成の意識に比べて、オタク趣味というのは社会的重要性で劣るからじゃなかなぁ

社会的重要性で劣る」もそうだし、「オタク趣味子育て教育健全育成に悪影響」のエビデンスもないよ?

それがなくてはただの偏見による表現の自由弾圧しかない。

また、悪影響が立証されたとしても規制直結は問題がある。

「悪影響が立証された表現はすべて規制するのか」「すべての表現について悪影響を調査したのか・するのか」という問題だ。

この問題解決しなければ、「特定表現だけをやり玉に挙げた」というそしりを免れないだろう。


法律という社会システムはいだって常に欠陥をかかえているけど、

なんとか多数の人が幸せになれるために民主主義という考え方が生み出されたんだろね。

その民主主義の根幹こそが「表現の自由」なんだけど?

表現の自由」なくして如何なる民主主義が達成できる?

「(表明されることが許される意見を持つ)多数の人の幸せ」のためならほかの人間から人権尊厳剥奪することが許されるとでも言うのか?

から意見を言ったり賛同者を増やして社会的同意形成がなされれば、

それが欠陥の一つと認識されて修正に至ると思うよ。

法に対する不満は、市民活動などの運動政治の力でかわっていくよ。

フェミ表現弾圧や、ポリコレいかなる社会的同意形成をなしたのだ?

つの選挙で争点になり、いかなる法に定義されたのだ?

合意形成もなっていないもの人権侵害するから反発を受ける。

また、「オタク人権を奪うことを合意形成した」というのであればそれはそれで別の問題はらんでるな。

人権をあたえなくてもいいパーソナリティ」を定義したということになる。

国家がこれを認める。それってエタヒニンとどこが違う?

フェミとはエタヒニンを求める思想なのか?

世論」「常識的感覚」が自分たちの側にあると思えるくらいに賛同者が増えれば。

ロリコン趣味ももっと認められる日が来るかもしれない。

世論」「常識的感覚」があればナチスのように共産党員弾圧してもいいと思う?

世論」「常識的感覚」に沿わないからといってキリスト教徒を穴吊りにかけて棄教を迫った江戸時代は正しかったと思う?

今またオタクロリコンに同じことをしようとしてる自覚がないのか?歴史に何も学んでないのか?

アランチューリングを知らないのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん