「都心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 都心とは

2017-11-22

anond:20171122073107

TSUTAYAの個々の事例については正直あまり詳しくない。すまん。でもおそらく違いはあると思うよ。書店文化的イメージが強いとはいえ、商売なので地域差顧客層はプロファイルしてると思う。売れなきゃしょうがないしね。

チェーン店はおおむねクリーンイメージファミリー受けを意識しているところが多いけど、エロ特化チェーン店というのもあるよね。極都心か、逆に地方幹線道路沿いにあるような、AVエロ本中心の書店(「ビデオ屋」的な言われ方もする)。

2017-11-21

都心からほんの少しだけ外れたショッピングモール

たとえば晴海トリトンスクエアとか、あんまりそこを目指しては行かないけどオフィスビルが併設されてるからかまばらに人がいる感じ、よくないですか。

都心すぎたり、場所に限らず周辺人口が多すぎるとにぎやかになりすぎてあまり行きたくなくなる感じ。六本木とか豊洲とか船橋とか幕張とか。

コレド日本橋は惜しいんだけど、親しみやすさがなくてグッとこない。あとは台場がだいぶいい感じになっている。

anond:20171121113737

これ絶対叩かれる(増田からある程度に収まる)と思って書くんだけど、

ももう何年も都心電車通学通勤してきて、その中には痴漢頻発路線も含まれてるんだけど、一回も痴漢の場面に遭遇したことないんだよね。

そんな毎日置換されてる人がたくさんいるんだったら1回位は遭遇しててもおかしくなさそうなものだけどさ。

ありうる可能性としては,

あなたが絶世の美女もしくは抜群のスタイルの持ち主

あなたウソをついている

あなた環境路線職場)が悪い

のどれかだと思う。どれにしてもそこまで痴漢が溢れかえっているということにはならないのではないか?と思う

2017-11-17

都心新築マンション

いったいどんな方々が6000万、7000万もするマンション買えるの?

ポコポコ湾岸エリアに建ち続けているが、まだまだ買える人がいるのか?

信じられない!

2017-11-09

満員電車問題埼玉和光市から中野に向かう俺

一旦新宿まで上る、そしてまた都心から下る。

無駄がすぎないか

わてら年収300万円以下の犬畜生は、毎日地獄

明日勤務先が変わるかもしれない

今度は羽田かもしれない

羽田に行くために車であれば環八通ればすぐだ

しかし、年収300万円の俺らはそんな贅沢なものをもっていない

から今日も一旦東京の中心に向かい

また東京の外に向かう

エイトライナーメトロセブンという路線を作る計画があると知った

山手線より内側に住むのは神様で、

環七より内側に住むのは王様だ、

環八より内側に住むのは人間様だ、

わてら年収300万円以下の犬畜生環八よりも内側に住むことなど一生叶わないだろう

そんな犬畜生は毎朝、毎朝、満員電車に乗っている

気が狂うほどに、いやもうすでに?

誰にもわかりはしない

犬畜生思考など、

わてらが牙を剥き獣になりかわろうとしているなど…

それはさておき、

満員電車エイトライナーメトロセブンで大きく改善が見込める。

満員電車問題は根が深い。

ホームから落とされる人、痴漢に苦しむ人、多くの人が異常なストレスの中で通勤通学を強いられている。

これらの根本的な解決は難しいが、リスクを低減させる方法して満員電車を解消させる事が考えられる。

その方法は以下のように考えられる。

二階建てにする

ホームを長くし車両数を増やす

代替路線を増やす

二階建ても、ホームを長くするのも、解決はいたらないだろう。

この東京という街は、東西南北あらゆる方向から人が集まる。

結局の所いまの動脈ではどんなに積載量を上げようがキャパオーバーを起こす。

代替路線を増やす

これが根本的な解決作となる。

草木が根を張るように、人の血管のように、

幾重もの毛細血管が必要とされている

ではなぜ、作らないのか

簡単な事である

満員電車に彼等は乗らないからだ。

彼等は下っ端でさえ、年収は1000万円を下らない。

役員クラスでは何十億と貰っている。

その彼らが、わざわざ満員電車に乗る理由はなんだ?

そんなものはない。

彼等は乗らない。

わてらの気持ちなどわかりやしないのだ。

どんなに満員電車がひどくて、ホームから人が落ちようが、ホームドアを長年付けてこなかった守銭奴の集まり

どんなに痴漢被害があろうが、冤罪事件があろうが我関せずを貫いてきた鬼畜

彼等は金があってあって困らない

そしてわてらは金が無くてなくて困ってしまい、今日満員電車に揺られて出稼ぎ

例えば彼らが皆、

年収300万円になってくれるのであれば、

どちらの路線もスグに開通し、満員電車問題解決する

しかし、彼等にとっては問題では無いのだ

自分私服を肥やすことにしか頭が働かない守銭奴である

政府はこの両路線が開通するまでは、私鉄各社に自殺幇助、多発幇助の罰を与えられないだろうか?

例えば、彼等全員が年収300万円以下になるような罰でいい。

そして、これ以上の苦しみを生まないように、このソドムの市を解放してほしい。

2017-11-04

なんと、18歳以上の100人に91人、16歳以上の2人に1人が運転免許を取っていることが判明

近年どこかのブログに載っていたが、便利な交通機関にこだわりすぎるあまり、所持せずなおかつ免許必要としない人が大人100人に9人、高生の100人に50人だけになってしまった。

最近公共交通は行き過ぎた民営化設備劣化による遅延や運休が多く、運賃なりのサービス提供していないなど云々で利用者が減少している。最近混雑しているところは空いた分が外国人に代わっているため。

これは、公共交通を使うことと守ることの大切さ、そしてその大変さを教えてくれる人がどんどん社会から姿を消していき、今では意識高い人や一握りの大人以外それを理解できる人がいなくなってしまったためだと思う。

恐らくオリンピックが終わるころには、地方はおろか都会でも公共交通離れが深刻になると思う。何せ人手不足に絡んだバス路線の突然廃止東京都心でも起きているこの世の中だから。今のゆとり世代40代~60代になるころには、公共交通の客が外国人ばかりになっているかもよ?

2017-11-01

俺が好きなもの大衆化して謎に叩かれる

俺はパンケーキが好きだった。家族ホットケーキを作るときは必ず、少し小さく薄く焼いていたものだった。俺は脱出ゲームや謎解きアドベンチャーが好きだった。一度目に通った大学パソコン室でGotmailという脱出ゲームサイトクリックしまくってたら「これは教育用なのでゲームは止めなさい」と言われ追い出された。脱出ゲーム調査だったらどうすんだよ?なあ関西大学。俺はインスタ映え写真を撮るのが好きだった。カラフルで変わったものが好きだったし、変なポーズだとかキメ顔で自分演出して写真を撮り、mixiにアップしていた。外国旅行でいい感じの壁があったら速攻で自撮りしたもんだ。俺はナイトプールが好きだった。プールのくせに泳がないのか?とわかった気になってるやつは市民温水プールバタフライでもしとけ。あれはなあ、元は金持ちセレブがやってた、自宅プールや旅先の備え付けプール(もちろんプライベートもの)でゆっくりした時間を過ごすという。酒やドリンク飲みながら友達恋人まったり過ごすやり方なんだよ。せかせかしてないで一回やってみればいい。昼は水遊び気持ちよく、夜はロマンチックパーティーにもぴったりだ。

これらはまともにやると結構手間や金がかかる。ナイトプールなんてのは大道具からその最たるもんだ。だがありがたいことに、俺が好きなものはどんどん大衆化して、規模の経済も手伝って安く手軽になっていったし、情報も増えた。今は自分で気の抜けた味のパンケーキを作らくてもいいし、おしゃれな壁とは海外に行かなくても撮影できる。浮かぶだけのプール都心自分が出せる範囲金額で使えて、しか写真撮り放題。こんな天国あるだろうか?だがなネットTV論客自分が楽しめないもの流行してるのが気に入らないのか、なぜか叩く。パンケーキ(笑)かいう。なんで?それまで高価とかマイナーで買いにくかったものスーパーで買えるくらい日常化したくらいの意味しかなくない?

2017-10-31

田舎貧乏暮らしだと部屋にモノがあふれる

車がないとキツイ感じの地方住まい

消耗品や食料品など切らしても気軽に買いに行きづらい。

大量に買い込むから備蓄品が部屋にあふれる。

ガレージ付きの一軒家に住めるほどの金もないので、ベランダは冬用タイヤカー用品でいっぱい。

これから寒くなるので灯油も3缶ほど溜め込む。

使うかどうかも分からない日用品をもったいなくて捨てられない。

100円とか安いモノでも買い直すのが手間だしケチなので捨てられない。

部屋が都心より無駄に広いからモノを埋めてしまう。

部屋にモノがあふれると管理しきれなくて何かを紛失してしまう。掃除も大変。

ゴミの回収も少ないので部屋にゴミもあふれる。

ミニマリストとまで言わないが都会でコンパクトスッキリ暮らしてた頃が懐かしい

2017-10-29

パナーキズム http://mojix.org/2011/02/10/panarchism

インターネットがこれだけ発展しているんだしこれ導入できないの?

自治体や国の存在比較すると不平等である以上、居住地によって所属する自治体や国が強制されるのは法の下の平等性に反する気がする

自治体同士の競争地域活性化させたいなら現状じゃ生ぬるい 境界の変更はほぼありえないのだから 統廃合も進めるくらいじゃないと

消滅可能性都市を存続させようとする無駄コストがかかる

子育てに注力したいときには児童手当が手厚い自治体に入り、介護にかかりそうな祖父には介護サービスが充実している自治体に入らせる

全ての役場にはスカイプ設置して全国の自治体アクセスできるようにする

都心保育園争奪戦を見ると、足による投票はすでに現実味を帯びている気がするし

公務員再就職先がない限りありえないけど、でも小泉太郎あたりが唱えればバンドワゴン効果で実現されないか

子どもが出来たら通勤もラクなように23区内というか都心よりに住みたいのに、一人暮らしなら都心に住めても世帯じゃ都心では住みづらいのは本当になんとかして欲しい。

どうせ独身なんて時間金もあるんだから田舎にすめや。

2017-10-28

不動産屋風に書いてみる

・駅近「徒歩2分」の最寄駅から

‪ 都心への軽快なアクセス※1‬

‪ 「池袋」まで20分‬

‪ 「東京」まで22分‬

‪ 「新宿」まで28分‬

‪・敷地駐車場有※2‬

‪・2DK 家賃62,600円‬

‪※1 平日昼間、乗換時間含まず‬

‪※2 満車の場合有‬

‪多少心揺れた。‬

2017-10-27

anond:20171027170151

もし借りて用立てするのなら、リスキーじゃない?>不動産投資

都心って言っても色々あるけど。すぐ買い手が見つかるような所なら。損しても泣き寝入れる範囲で。

という訳で、資金調達方法による。

マンションを買うべきか買わないべきか

都心マンション中古でも5000万円台ばかりで高騰していると思う。

すでに新築の値段は下がりだしたとか、これから中古供給過剰になるので値崩れするというような記事などをよく目にする。

生産緑地云々もそうだし、人口減少とか。東京に限って言えば、まだ人口も増えるし、世帯数も増えるようなので、都心はあまり値が下がらない気もするんだけど。。。

ただ一方で足元の経済情勢を見れば、完全雇用を達成するような状況で、物価も少しずつ上がってるとのこと。

賃金の上昇が起こってくれば、日本は失われた20年だか30年だかを抜けだすのではないかという期待感がある状況。

まり、そう遠くない将来に徐々にインフレに移行して、金利も上がって、経済正常化していくだろうとのこと。

まり不動産市場単体で見た場合はこれからは値下げ圧力がかかっている状態で、足元の経済情勢は今後はインフレ方向という予測かと思う。

これから社会インフレ方向と考えているのであれば、金利が安いうちに早く住宅ローンを組んで実物資産である不動産を買うのが良いのだろうけど、現在不動産価格ははじける前のバブルという話もよく聞くのでいまいち決心がつかないで悶々と悩んでしまう。

2017-10-25

街なかで見かけたAV女優たち

そこそこ都心に住んでいるのだけどAV女優を見かけることも少なくない。

ブルセラ裏ビデオ女王N.A.の場合

この頃から爆発的に裏ビデオが世の中に出回り始めたパイオニア存在

品川とあるパチンコ店エレベーターに乗ろうとしたら目の前から彼女電話をかけながら降りてきた。

すでに引退してしばらくした頃だったかと思うが、変装するような様子もなく目をキラキラさせながらホールに入っていった。

目の前で見ると芸能人級に美人なのに画面の中ではあんなことやこんなことをしているのだと考えるとなんだかよくわからないけど辛くなった。

その頃本当に好きな女優ロリ系T.S.だったので、どうせ見かけるなら彼女会いたかったと贅沢な考えがよぎったのを記憶している。

なんだか楽しそうでお世話になってる身としては嬉しくなった。

八重歯可愛い小悪魔系S.Y.

東急線に乗り込むと反対側のドアのところに彼氏と思わしき男性と一緒に立っていた。

こちらも全く変装するような様子もなく、むしろ目立ちすぎるくらいの美人オーラを放っていた。

引退してから1年くらいが過ぎた頃かと思うのだが、当時は本当に好きで好きでこの女優ビデオしか見ていなかったのでかなり衝撃的だった。

チラチラと視線を送っていると向こうも見られていることに気がついたのか目が合うようになってしまったが、むしろ軽く微笑みかえすくらいの神対応で今だにお気に入りフォルダーに入ってます

彼氏は爽やか系のめちゃくちゃイケメンだった。幸せそうで何よりだった。

素人系に一時期ちょっとだけ出演してたS.R.

もともとH.M.という名前メジャーレーベルから専属デビューした女優さんだったのだけどたった数本で裏落ち。

当時片思いをしていた女性そっくりだったこから大変お世話になることに。

仕事用事でなれない銀座をふらふらと歩いていたら、後ろから追い抜いていった女性がそうだった。

陽の光の下だというのに厚い化粧で、携帯を片手に周りを見ようともせず何かにいらつくような素振りで早々に立ち去ってしまった。

好きな人に似ていただけにちょっとだけ悲しくなった。

ボーイッシュロリ女優I.A.

ぽっちゃり貧乳ショートカットの似合う可愛らしい妹系女優だったのに、あっという間にプレイが激しくなっていって、しばらく姿を見ないと思っていたら突如激やせして裏落ちした女優

その痛々しい姿はとてもじゃないけど興奮できるようなものではなく、賢者タイムの落ち込みが尋常ではなかった。

それからしばらくして秋葉原の街を歩いていると、彼氏と思わしき男性と一緒に歩いている彼女を見かけた。

全くのノーメークで、服装もなんだかあべこべジャージを組み合わせたような汚い格好だった。

男性と手を繋いでいたからかろうじて女性とわかったようなもので、そうでもなければ気づくどころか気にもとめなかったかもしれない。

そんな見た目と格好はよそに、お世辞にもイケメンとは程遠い似たような格好をした彼氏に満面の笑顔を向けている姿は、これが彼女の辿り着いた幸せなのかもしれないと深く考えさせられるものがあった。

あんなに肉体を駆使した労働をして、これだけいろいろな人達を喜ばせていて、自分にとっては痴漢不倫の歯止めに十分役立つ存在で本当に感謝しかない。

それなのに社会評価は、一度でも足を踏み入れれば未来が危ぶまれるような業界と言われてしまうのは本当に疑問だ。

こんな時間から賢者モードなのもどうかしてるかもしれないけど、街で出会った彼女たちにはみんなが幸せそうにしていて欲しいと願う。

2017-10-21

お前ら物件を紹介する気あるの?

増田広告に「池袋駅から徒歩5分」を謳うマンションがでていた。

(ほえ~自分には一生縁がないものだろうな~)

(どれ、何千万しかしたら何億のものなのか見てみよう)

広告ページへ。

広告池袋駅都心へのアクセス!」

(うん、それが一番の売りだね)

広告「こんな物件わずしかない!」

(うん、そうだろう。)

広告「広々とした間取り!」

広告池袋という都市!」

広告未来!」

(うん、すごいのは分かった。で?おいくら?)

広告「さあ、今すぐ資料請求!」

(えー・・・、結局、値段言わないのかい)

このマンション価格を知りたかったら、住所氏名電話番号を明示して、自分から業者アクセスしなきゃいけない。

お前ら物件を紹介する気あるの?

・・・と思ったわけだけど、自分みたいな層は最初からターゲットじゃないんだろうな。

本当に真剣に購入を考えている層だけをターゲットにしていて、しかもそれで商売が成り立つのだろう。

そういう別世界なのだろう。

ゆうメンタルクリニックに通って。 なぜ心の問題は解消されない?

ゆうきゆう氏が10代の女性との交際話題になっている。芸能人でもなく、テレビでもそんなに見かける人ではないのに、ネット週刊誌写真が公開されることは不憫あるが、このニュースが目に付いたのは私がゆうメンタルクリニックに通院していたからだ。

監査法人で働いるのだが、労働時間も長く、毎日毎日期限に追われる中で、日々の業務プレッシャーを感じてしまい、夜に眠れなくなってしまった。そこでせめて眠るめにもということで、家の近くにあるゆうメンタルクリニックに通い初め、睡眠薬を処方してもらうことになった。

その中で感じた事があるのだが、それは心療内科に通院しても精神的な問題解決出来ないのではないかという事である

ゆうメンタルクリニックに通い初めてビックリたことは、バウムテストという木の絵を描いて心に秘めている心情を読み取るテストを受けるのだが、その結果を全く使わないということである診療結果は紙で渡されて、それに対してのコメントが全くない。正直これをどう使えば良いのか分からないし、何のためにこれをやったのかも分からない。このテストにもお金がかかることからお金を得るために受けさせているとしか思えなかった。

その後も通い続けたが更にびっくりしたのは、診療時間が短い事だ。呼び出されて待合室までに戻るまでの所要時間は5分位である。余りにも診療時間が短くて一緒に来ていた妻は苦笑いしていた。その間に話したことは、「薬の具合はどうか?」「薬を使って副作用は感じているか?」「最近調子はどうか?」という話題であり、回答をしても問題の解消に向けてのアドバイスをくれることはほとんどない。医者診療に受け身であり、こちから今後どうしたら良いかを聞かないとアドバイスはほぼしてくれない。これで精神療法として330点(3,300円)が加算されることを考えると、とても割の良い仕事だなと思ってしまう。

マニュアルさえ渡せば誰でも出来てしまうような診療なので、医者も本当に医者なのかと疑問に思ってしまう。私服の上に白衣を着ているのはまだ良くあることかもしれないが、ヒゲも剃っておらず髪もボサボサな医者もいた。目に活力も感じなく、机には携帯が置いてあり、ネットゲームの途中かのような画面が写っていてやる気も感じられない。

この様に、診療時間も短く、テスト意図不明診療が行われているが、診療して間もない場合は、2週間分しか薬を処方してくれない。だから薬が欲しければ2週間に一回受診しなくてはならず、毎回、初•再診料として126点(1,260円)を支払わなくてはいけない。

こんな感じの診療をしていてもゆうメンタルクリニックには沢山の患者が来院している。その理由患者ゆうメンタルクリニックに期待しているのは薬を処方してくれることだけだからなのかもしれない。他の精神科受診たことがあるが、そこでも診療時間は長いと言えず、診療内容も浅いものだった。ネット病院を探しても、どこが良いのかも正直分からない。だったら取り敢えず薬を処方してもらって当座をしのごうと思うようになる。そうなると行きたい時にすぐに薬を処方してくれる病院がとても使勝手が良い。ゆうメンタルクリニックには池袋新宿など都心にあり、土日も朝から夕方まで営業している。診療時間も短くて、待つ時間も短いことからとても便利に感じる。ゆうメンタルクリニック病院にも関わらずドラッグストア的な機能を有していて、その点が患者に指示されている点なのかもしれない。

精神科は数あれど、精神問題解決できる病院は数が少なく、たとえあったとしても患者には認知されにくい状況にあるのかもしれない。そこで薬を処方してくれる病院に通うが、そこで根本的な問題解決する可能性は極めて低く、いつまでも悩み続けることになるのかもしれない。自力解決するのも難しく、病院での解決も難しい。精神問題を抱えてしまうと、金もかかるし、生きにくくもなる。本当に厄介な病気だ。

2017-10-17

anond:20171017221010

絵描きじゃなくて、絵を発注する側の意見自分イラストレーター目指すならこうする。

①まず売り方を明確に絞る。漫画家めざすのか、ラノベの表紙とか書きたいのか、一般書の装丁に使われるようになりたいとか、壁サークルになって稼いだるとか。そしたらインプットすべきこともルートも明確になる。場合によっては会社勤めを続けるという結論になるかもしれない(たとえば会社員エッセイコミックが描きたかったりした場合とか)

②売り込み先が決まったら、辞める前にとりあえず今ある絵をもって営業行ってみる。漫画なら持ち込みかな?発注側の反応を見てみる。

③それでもやっぱり絵に集中したいなら、25で3年経験あればまだ再就職できるし一回辞めてタイムリミットつけて集中してみる。27過ぎると企業の反応が変わるから、26って履歴書に書けるうちに転職したいがどうかな。

都心の人ならだけど、学校行っても発見がある(コネもできる)。どこでもいいわけではない。

画力より、熱量大事って部分が結構あると思う(発注する側からするとスケジュール感も重要から熱量も一つの才能だし、大事にしてほしい。再就職は若ければ有利だからチャレンジは早いに越したことない。

絵以外のインプット大事

ただ、8時間勤務くらいならフルタイム会社員しながらイラストレーターやってる人もちょこちょこいるよ。

2017-10-16

全てさらってく勝者に保育園イラナイ

郊外保育園足りてる、高給取りの職場足りてない

都心保育園足りてない、高給取りの職場足りてる


都心の高給取りの女「保育園ない!日本死ね!」

老人「そうだ!そうだ!」


これが新しい階級闘争

全てを持てるやつらが自分弱者だと思い込んでる。

郊外の男女は子供作れない、いい仕事くれ、と叫んでも誰も同情してくれないのだ。

子供を持つことができ、保育園と、いい職を手に入れたすべてをさらっていく勝者。

こいつらを粉砕するため結集せよ!これは新たな階級闘争である

2017-10-14

若さ特有キラキラな思い出。

高2の1月、友人と大好きな男性アイドルユニットコンサートを観に都内へ出かけた。

日帰り出来る距離ではあるけれど、地方都市在住の私達には大冒険だった。

親には「東京大学見学に行く」と言って許可を得た。

数年経ってからコンサート目的だったことをカミングアウトしたら、『そんなの分かってたわよ』と言われたが。

まあ、そうだよね。見抜かれるよね。

元々は12月末の公演に申し込んでいたが、届いたチケット1月の追加公演だった。

12月公演だと学校の全員参加の冬期講習と被っているので、追加に回ってかえって良かったねーと友人とのんきな事を言っていた。

今思うと、当初は冬期講習をサボって行こうとしていたんだから怖いもの知らずというか何と言うか・・・

どんな理由を付けても学校や親にバレるのは目に見えている。

親は学業だけには厳しかったので、バレた時の事を想像すると今でも背筋が寒くなる。

とにもかくにも、1月の公演参加が決まってからは友人とどんな服を着ていくのか、どの電車に乗るのかなど、色々計画を立ててその準備期間さえもめちゃめちゃ楽しかった。

座席ブロック名に数字アルファベットが付いていなくて、位置特定出来ない名称が書かれていた。

なので、チケットが届いた当初は位置いまいちからなかった。

特設の会場だったので、座席表も出回ってなかったのかと。

そんな話を教室でしていたら、他校の友達がその会場での他ユニットコンサートに行ったというクラスメートが、「そのブロック前の方らしいよ」と教えてくれた。

そして迎えた当日。

どのくらい前なんだろうね、とワクワクした気持ちと、都心へ向かう緊張感が入り混じりながら会場に着いた。

係員さんに聞きながら座席に向かったら、2列目のドセンで放心。

コンサートが始まったらはしゃぎまくって、真冬だというのに半袖になった。

初めて観る、本物で生身で至近距離の彼ら。

何度もテレビで見ていて、参加したかったコールアンドレスポンス

約2時間、こんなに楽しい世界があるんだと思った。

東京近郊のファン番組観覧や公開収録に行くチャンスもあるだろうけど、我々には叶わないので、余計に楽しかった。

まりにも夢みたいで、テレビを見てるみたいだな、とも思った。

終演後、夢見ごこちのまま公式グッズショップに行って写真を買い込んだ。

憧れのMILK本店にも行った。

地元セレクトショップでも扱ってはいたが、本店に行くことに意義があったのだ。

お店の全てが可愛かった。

何か買ったのかは覚えていない。

高校生お小遣いでは大物は買えないはずなので、買ったとしたらカットソーか何かかなと。

その次は、都内私大へ向かった。

私が受験視野に入れていた大学

外観だけみて「ここが〇〇大かー、都会だなー」と言いながら数分で後にした。

「ちゃんと大学見たし、親に嘘はついてないよね」と友人と笑いあった。

なんと能天気なことか。

最後は、とある場所壁画を見に行った。

推しの主演ドラマが始まった時期で、期間限定壁画が出来ていたのだ。

主要キャスト手形もあった。

壁画をバックにしたり、手形に手を合わせて写真を撮った。

こうして盛りだくさんな日帰り東京遠征を終え、帰路についた。

都内高校生には普通休日でも、私達には大冒険キラキラした1日だった。

もうすぐ高3になる時期だったので、勉強頑張って夏休みに1日だけコンサートと併せて東京に来たいな、とモチベーションを上げた日にもなった。

都内を移動中、どこかのショップで当時大流行していた香水を試しに嗅いだ。

友人はそれを買ったような記憶

今でもその香りを嗅ぐと、このキラキラしていた日を思い出す。

充分過ぎるほど大人になった今、誰にも気兼ねする事なく(チケットさえ取れれば)好きなコンサートやお芝居を観に行けるし、好きな洋服も買える。

でも、この高校生の時のようなキラキラ感はない。若さ特有のものだったのか、地方都市在住だった事による特別感だったのか。

あのキラキラ感は味わえないと思うと、ちょっと淋しい。

余談をいくつか。

高3の夏休み最後の1日に念願叶ってコンサートに行く事が出来た。

この話はまた近いうちに書きたい。

そして、この男性アイドルユニットは今も現役だ。第一線にいてくれている事が嬉しいし、感謝している。

最後・・・特設の会場』、『壁画』などのキーワードでこのユニット特定出来た方、同年代ですね!

楽しくて、キラキラしてましたよね。

2017-10-13

anond:20171013013557

わかるわかる。元増田記事みたいな思慮浅いのじゃなくて、頑張っても失敗する時はするよね。むずかしい。

カフェを探そうと思ったら空いてるとこなくてだいぶ歩かせてしまってキレられる

これが特にわかる。カフェが近くにあることも調べてるのに行列できててはいれないのな都心とか。カジュアルなのも嫌いじゃないような相手ならテキトーテイクアウトしたものをそこらへんに座って食べるとかできるけど、そうでもない相手の時とかどうしたらいいんだろ。並ぶべきなのか?

予約していた焼肉おっさん宴会席の隣みたいなところで気分最悪にさせる

この失敗も何度かして気がついた。レストランは周りの客層も金で買わないといけない。やっぱ予算が低いとイタリアンだろうが何だろうが家族連れの人がいたりとかデート雰囲気ではなくなるから大事な時はちょっとだけ奮発して高いとこ行かないとだめらしい。

# あと俺の経験では

思ったより会話が弾まない問題:

頑張って相手の詳しい話題も探るが、カラオケいくのがよかった。そんなに話さなくていいし、たぶん誰でも最初一曲さえ歌えばそれなりに楽しめる。その後の話のネタにもなる。

煽られる人にも原因がある

都心周辺で10年近く毎週のように運転をしているけど煽られることなんてまずない。

もちろん高速なんかを走ってると煽る車も煽られる車もよく目にするからどちらも存在していることは確かだ。

だけど自分はまず煽られたことがないし、その程度には周囲に気を使って走っているつもりではある。

譲ってもらえばハザードは忘れないし、合流で譲ってもらえなくても別にそれで毒づくようなこともない。

たった一度だけ煽られたのは、千葉の曲がりくねった山道を走ってたとき走り屋みたいな車だけだ。

民家もあるので無理なスピードを出す訳にはいかないと安全走行を心がけたが、あの車が何をしたかったのかは未だに謎だ。

ただ、日頃運転している限りではよほどのことがない限り煽られることはない。

自分が他の車を煽るのはもっと嫌いだ。

よく煽られるという人は人を責めるよりまずは自分運転を見返したほうが良いよ。割と本気で。

2017-10-09

ロードバイクが続かない

買ったはいいけど、続かない。

同じような人いるかな?

はてなにはロード乗ってる人が多いっぽいので聞いてみたい。

ちな自分、女

都内住み

輪行はできる(けど、めっちゃ重いのでかなりの頑張りが必要)

車はない。

都心に住んでるから、走りやすいところまで出るのに交通量の多いところを通らなきゃいけないのが苦痛

あと坂がめっちゃ苦手。

anond:20171009024522

何をもって「住みやすい」というかは人それぞれだけど、

日常の買い物なんかも便利で都心に近い住宅街というイメージなら、

代々木上原とか都立大学前とか桜新町とかが私的には暮らしやすかった。

あと、住んだことはないけど、小田急梅ヶ丘豪徳寺あたりとか。

ただ、都心に近くて数駅とはいえ、朝の通勤ラッシュ地獄

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん