「世間体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世間体とは

2018-05-22

母と売り手市場

私は就職活動中の大学四年生です。

お祈りの連続内定は一つも持っておらず、選考中の会社もほぼないため、まだまだ会社説明会に通う日々が続いております

この文章地元から東京へ行く高速バスの中で打っていたものです。

私には持病があります

持病と言っても大したものではなく、激しい運動ができないだけで日常生活問題なく送れるものです。

私の持病にもっとも不理解だったのは母でした。

体育の授業や、運動会やマラソン大会を休むことは決して許してはくれませんでした。

思えば、これまでの人生で母が私の要望を聞き入れてくれたことは一度もありませんでした。

高校受験で、私は工業高校へ進もうとしていました。

それは自分の家は母子家庭で裕福ではなく、兄の学費貯金もないから、高校卒業後はすぐに働きたいと考えていたからです。

しか母親三者面談で大泣きをし始めました。

どうやら母は私に家から自転車で通える場所にある公立進学校に行って欲しかったようです。

結局、教師母親から言葉によって私はそこへ通うことになりました。

元々勉強は苦手ではありませんでした。

苦手な数学を除けば、高校勉強で苦労をすることはなかったですし、楽しいと思える分野もありました。

から大学東京私立大学(MARCHのうちの一つ)に通いたいと思えるようにまでなりました。

しかしそれは許されませんでした。

「うちは母子家庭で、お兄ちゃん学費でもうお金がないから。大学は家から通える場所にある国公立大学じゃないと絶対にだめ」

母の言う条件に当てはまり、私に選択できる大学は一つしかなかったです。

滑り止めを受けることは許されませんでした。

浪人なんてもってのほかでした。

落ちてしまったらどうするの?と聞くと、やはり母は激怒して「落ちるんじゃない受かるの!」と叫びました。

多分落ちたら殺されるんだと思いました。

同時期に、兄が通っていた学校中退して実家に帰ってきていました。

高校三年生の一年間は、うんざりする日々でした。

兄に邪魔をされて、家は勉強できるような環境ではなかったので、勉強は全て学校で終わらせて家では休んでいましたが、それすら母親は許してはくれず、「どうして勉強をしないの!?どうしてそれで大学へ行けると思ってるの!?」と毎日毎日ヒステリックに叫んでいました。

母が私を大学へ通わせたいのは、世間体や、周りの友人や親戚などを見返すためだけでした。

兄の中退によって、母親プライドはズタズタだったのです。

大学には結局合格をして、母親に他の子と同じように遊ぶことを禁止され、監視されながら大学へ通い、今に至ります

就職活動の状況はとても悪いです。

学歴フィルターは仕方ないとしても、持病のことが不採用理由になってしまったときはとても落ち込みました。

一番悲しくなるのは企業の人から「今は売り手市場から」と言われることです。

初めて会社説明会へ行った企業で、そこの社長から言われた言葉は今でも忘れられません。

あなたたちは売り手市場で、苦労をせずに就職先を見つけられるはずです。そして学生気分のまま社会人になる」

その後、延々と今の学生いかに甘えているか聞かされた後、適性検査を受けさせられ(これは事前に知らされていなかった)、後日お祈りのメールを送られました。

CMを流すことのできるそこそこ有名な企業でした。

「今は売り手市場 あなたたちは恵まれている」

どこへ行っても、この言葉を聞かされました。

そして圧迫面接や、選考の場でセクハラなどを受けました。

ひどい否定言葉を投げられたこともあります

遅刻をしてきた面接官が謝ってくれなかったりましました。

サイレントお祈りしょっちゅうでした。

「売り手市場から〜」というのは企業勝手に言ってるだけではないのでしょうか。

売り手市場だったとしても、学生に失礼な言動をしてもいい理由になるのでしょうか。

その言葉免罪符にはなりません。

私たちには立派な社会人になることを求める人たちは、そもそも私たち人間として見てくれていないように感じています

最低限の礼儀すら、そこにはないのだから

こんなことなら、大学なんて通わなければよかったと強く感じています

私に大学へ通わないという選択を許してくれなかった母親すら、今は憎いです。

以上です。

まだまだ言いたいことは山ほどあります

言い足りないです。

でもキリがなさすぎて、書き切れません。

2018-05-16

小林遼の件で不利益を被る者たちを、迫害から守りたい

今後の流れは、

小林容疑者性癖に関連する趣味が暴かれ、

日本全国の若いオタク男へのバッシングが始まるだろう。

私は、ロリ趣味オタク趣味も無いが、

この毎度繰り返される流れに、増田から異議を唱えたい。

私は、小林容疑者と育った家庭環境が似ていると勝手に思っている。

恐らく容疑者の両親は、世間体ばかり気にする性格だろう。

厳しい躾、"正しい人生" の強要人格否定

そんなことが幼少期から繰り返されてきたはずだ

当然、家庭内で公のオタク趣味なんか許されるはずがないし

23歳にもなれば、結婚強要も始まるだろう。

幸い私は、大学進学から親元を離れたし、

年上好みの性格なので、その辺りで悩むことはなかったが、

もし、同じ状況だったら、何らかの形で暴走する恐れが無かったとも言い切れない。

この辺りの歪んだ家庭環境が、今回の事件に繋がる明確な背景であると考えている。

少なくとも、アニメゲーム等の趣味よりは確実に...

2018-05-15

なぜ好青年と思われてる人間人畜無害だと思うんだろうか

無理して世間体を取り繕うために作り笑顔してるヤツの方が大半だぞ

別に犯罪を犯しやすいとは言わんが、

世の中に対してとんでもない怒りや憎悪を持ってるだろたいてい

つかお行儀の良いはてブにしたってからに、

社会悪安倍政権不祥事ブラック企業の悪行等々)が話題になると猛烈な怒りをぶつける人が大勢いるんだ

今の世の中不満が爆発しない方がおかしくないかしろ

そもそも普段から傍若無人な振る舞いしてる方が適度にストレス発散してそこそこ社会的成功をおさめてたりするだろ

ブラック企業とか大半そんなだし

2018-05-14

anond:20180514210811

まんざらでも無さげ~。でも相手JK結婚したら増田さんのモチベあがりそう。

世間体は悪そうだけど。いまどきいいんじゃない?)

2018-05-11

新卒上司

新卒増田です。

4月入社から絶賛研修間中新卒はみんな和気あいあいとしているので仕事楽しい人間関係も良好。

研修の中で座学を担当してくれている上司がいる。何かと話が面白仕事に関しても教わることが多い。

もっと話がしたいと思っているのだけどお昼ご飯に誘うのはまずいだろうか。

たかっているように思われても嫌だし、かといって声をかけたことで避けられたり嫌われるのも避けたい。

会社内で話してもいいがそれはそれで悪目立ちしそうで困っている。お偉いさんも横を通り過ぎたりするのと、そもそもまり空き時間がない。

退社後残って話すのは上司迷惑普通に話せるのは昼休みくらいだと思う。

こういうのってどうなんだろう。普通に お昼ご一緒させてください、と言っていいものなんだろうか。

同性なら間違いなく言っていたと思うけど、上司が異性の既婚者なので困っている。

同僚の相談をしたり、上司目線から話を聞きたいこともある。

上司に対して恋愛感情は一切ない(彼氏いる)。

世間体を気にするなら駄目なのかな。

意見かいアイディアあれば教えてください。

上司から誘うのでなければセーフだったりしないだろうか。

何にでもセクハラパワハラを騒ぎ立てる風潮が疎ましい。

家事育児に非協力的かつ全くできない男は、ただのアホ。

やっと結婚にこぎつけて子供もできた。

しか家事育児に非協力的かつ、やらせたら壊滅的な男。

こいつらは、どんなに仕事やっていても、「親の育て方がカス。嫁と子供かわいそうすぎる。」と思われている。

で、実際の所、仕事もたいしてできていないんだー。(周りが言わないだけで。または仕事カス自分に全く気づいていない。)

家事育児が壊滅的な男が結婚する理由は、

世間体

寂しい。

家事してくれる女が欲しい。→共働きでも家事は女の仕事から俺はしないよ!

子供が欲しい。→でも俺は見ないよ!

親を安心させたい→でも美人金持ちの女がいい!学歴は俺より下ね!

親の介護要員が欲しい。→俺は介護なんてできないから!

だいたいこんな感じ。

仕事が忙しい」を理由家事育児ができないっていうなら、お前の嫁は何なの?

彼女達も、手一杯なのに家事育児やってる。というか、やらないといけない。なぜって子供死ぬから

子育て責任感があるから

ついでに彼女達の旦那は、お前じゃなくてもいいんだよ。というか、お前じゃ役不足だ。お前じゃダメ

しろもっと優良物件結婚できたはずなのに、お前のようなアホと結婚してしまったせいで不幸街道まっしぐら中なんだよ。

今日も昨日も、ずーっと嫁はイライラしていないか?

お前の扱いが雑になったとか、お前の両親への関わりを嫌がらないか?

それは、当たり前。

お前がカスから

原因は、お前なんだよ、アホカス男ども。

よくさ、「俺は毎日仕事頑張ってるんだ!家くらいゆっくりしたい!休ませろ!!」って言ってるバカいるじゃん。

え?じゃあ嫁は?嫁、休んでませんけど?

で、「俺の仕事の方が大変なんだよ!!!!」と、比べる物差しが全く違うのに、それ出してくるガチアホ男がいるんだよね。

これ言う奴、たいがい育ちが悪い。

ここで言う『育ちの悪さ』ってのは、実家貧乏って意味じゃない。

両親の育て方がクソだったって意味ね。

きみの親は、躾や人間としての教養を自ら教えられる人間じゃなかったんだよ。

全部、学校習い事教室任せの花畑人間

からは、飯食わせてもらって、学校出してもらって、身の回りの世話だけしかやってもらっていない。

親として子に教えなければいけない重要な事を、全部放置されたせいでクソバカアホ価値観ダメ男になってしまったわけだ。

というより、『親が子供に躾をする』って発想すら頭になかった親からまれちゃったんだよね、きみ。

そんなダメ男なきみに対して、嫁はイラつくわけよ。脳内クソガキのまんまの成人男性暮らしているんだから

そして、躾放棄してきた義両親に怒りを感じるんだよ。

義母に対して「躾できないなら子供産むなよクソトメ!!」って思ってんの。

「息子の嫁が他人行儀で、あまり家に来てくれない。」と思っているおじいちゃん、おばあちゃん。いるよね?

原因は、あんた達にあるんだよ。あと、あんたらのバカ息子ね。

嫁は、毎日毎日疲れ果ててますよ。そんな中の貴重な休日は、ゆっくり休みたいんだよ。

おじいちゃん、おばあちゃん接待なんぞしてたら、嫁は完全に年中無休。

私たち時代では考えられない」って言う、じいちゃんばあちゃんさ。

お前達の時代は終わってるから。今の時代適応できないなら口出すな。

あんたの息子なんかと結婚したせいで、一人の女と産まれしまった子供が不幸になってますよー。

2018-05-06

anond:20180506234227

その通り。まだ自分のやりたいことのできる(人が多いであろう)会社員の方が余程マシだ

くだらない評判や世間体を気にせずに高専にでも行くべきだったと後悔している

2018-05-05

しろ医者だって病人でもない奴を病気として診断書書いてるくらいなのに

 警察は何で児童わいせつ行為をしたら、それをちゃん犯罪認定するんだろうね

もう単に老人の嫉妬か、児童社会を盛り下げているだけじゃん

 エロ行為なんか、そんなん別に面白いんだから児童も何も言わなけりゃいいし、

警察もなかったことにすればいいのに、児童は騒ぐわ、警察はちゃっかり逮捕するわで、

ほんと、つまら社会

主に老人の嫉妬世間体が、そう認めさせているんだろ

くだらん

2018-05-03

ナマポ外国人過去最多

ワロタ

俺なんか物置に住んでる

世間体があるから生活保護なんて受けさせてもらえん

病院にも行かせてもらえず

一方外国人ブローカーの紹介でナマポ目的来日

日本社会福祉外国人に対する商品になる始末

俺を救わない限り俺は外国人を叩き続ける

日本差別があるのは、日本差別をして日本人を救わない奴らがたくさんいるからだ

差別を無くすなら差別反対とか言う必要ない

俺のように救われない日本人を差別せず救えばいい

けど、お前らは俺を救わないよ

なぜならお前らが俺を差別してるんだから

100%救わない

この差別主義者が

2018-04-25

誰かぼくを励ましてくれ

鬱で引きこもりだったんですが!

この度、復学することになりました!

いや〜長かったですね〜!

涙が止まりません!

拍手喝采

でもね、ぼく、大学に行きたいわけじゃないの

ホントは親の世間体なの

ママはぼくに異常に期待していて、

でもそれは期待なんかじゃなくて、

世間体であることがわかってるんだ。

「せめて大学卒業しなさい」って言われたとき「こいつなにもぼくのこと理解ってないな」って思った。ママ、ぼくは大学なんて辞めてペットショップにでも就職たかったんだよ。

もう大学辞めたいよ。鬱の後遺症かわからないけど、授業が何も理解できないんだ。あとレポート。1文字も書けない。文章の書き方とか忘れちゃった。明日ゼミの発表があるのにレジュメをまだ作ってない。どうしたらいいの。ママ助けて。

ロボットさんはなにをモチベーションにしてはたらくのですかにゃ?

人間様は賃金世間体生き甲斐のために働きますが、ロボットさんはなんのためにはたらくんですかにゃ?

2018-04-24

キモくて金のないおっさん論私感

https://togetter.com/li/1126989

https://togetter.com/li/824984

ここ辺りの話についての私感です。

おそらくこの話の本質的な要素として、

・人は歳を取ると普通キモくなる(凡例あなたの親、ないし祖父母、ないし親戚、etc…)

議論者の親やその周りの大人世間一般的に語られる意味キモい(セクハラ男尊女卑など)

・そういった大人は家庭を持てているのに、その性質を受け継いだキモい人は結婚できていない

・故に自由恋愛は過ちである

上記の流れがあるとは思う。(注;ちなみに、キモくないおっさんは80歳超えて100メートル走できるジジババ並みにレアなので、決して勘違いしないように。)

自由恋愛はもう既に広まりきった概念であり、これを崩すのは難しいと思う。

ただ同時に、自由恋愛は悪であるとも断じたい。

理由は至極全うで、普通は親というもの怠惰で、不細工で、慧眼もなく智慧も乏しい。

その性質を持った親に生まれ育ったのだ。その身の上で自己練磨など、不世出でもない限り無理だ。

むごいことに、これは男だけでなく女にも当てはまる。

まり、みんなそんなに上等な評価を下されるべき人物ではない。上等ではない癖に、自由経済の如き自由恋愛希求するのだ。

肉屋を支持する豚とどちらが賢いのか、私には判別しかねる。

相応に賢い女性が、社会に出ずに専業主婦として生きていける旦那を選ぶ、というのは書いていて納得したところだ。

優良な旦那を伴侶とし、衆愚と交わることな自身と近い性質を持つ高品質女性交流する方が、子供にとっても負担にならないだろう。

男も女も、お見合いおばさんが縁談を持ち掛けてきたり、家の都合で結婚できているうちはまだ良かった。適当結婚できてしまう内は良かった。

個々の自由毀損されるものの、それだけで済んでいただろう。

今の時代では、世間体など関係なく、個々の感情的価値観だけでも伴侶を決められる。

誰もが父、ないし母、ないし親戚か身近の不良のような異性だけは嫌だ、と避け続ける。

当人がその一員であったことを、選ぶ際には忘れてしまう。

無能も醜容も当たり前であり、同居しているのはつい頭から抜け落ちてしまうのだろうか。

後世に伝えるべきは、相手無能でも気にしないいい加減さと、相手自身無能を気にしないかフィーリングするテクニックを身に着けるべきだろう。

困ったことに、自由恋愛主義が立ち消えない以上、それと折り合うセンスだけでも身につけなければならないのだから

2018-04-21

anond:20180421204138

自分一人暮らしが向いていない。

・周りの圧力世間体

独身者が羨ましいと思うことが多いが、一人暮らしなら自分は病んでしまう。

弱者助け合い程度に考えておけば良い。

恋人をとっかえひっかえできるほどモテるわけでもないので。

2018-04-19

しょせん自分と波長の合う人間など存在しないのだという諦観

いろいろやって生きてきた結果は悲しいものであった。

このタイトルを読んで気分を害されただろうか?

疎外感を覚えただろうか?

私のようなごみクズに波長が合わないと主張されたくらいで傷つくということは、私のようなごみクズを対等に扱い、

私のようなごみクズ関係を拒絶されたことにきちんと傷ついてくれる、あなたはさぞ寛大なお方なのだろう。

一生独身を貫くと宣言している人を見かけた。

私よりはるかに人々に愛され、人々に尽くし、意義のある人生を送っているような人でさえ、家庭を持たないという。

あの方ほどの順風満帆に見える人生であっても、その根底には冷ややかな諦観の血が流れ込んでいるのだなと気づいたとき、なんとも切ない思いに駆られたものだ。

翻って考えてみるに、私もまた同類なのではないか

恋人も友人も、さして差はないのだ。

独身を貫く人がいるならば、一切の友人を取らない孤高を貫く人がいたって不思議ではあるまい。

友達の友達友達とは限らない。人間関係は常に一対一である

一対多や多対多といった関係性は私の管轄外だ。

しかしそういった世界観は必ずしも普遍的ものではなく、政治的力学による介入がしばしば発生するのが世の常だ。

それは利益世間体や見栄といったもの駆動されたタイジンカンケイ努力である

別に滅びろとは言わない。そういう世界があって然るべきだろうとは思う。

しかし私の仕事ではない。

受け取った名刺たちはどこへ行ったのか定かではない。

どのみち二度と顧みられることのない社交辞令の残骸である

商品が届くと捨てられる段ボールのように、名刺交換をした時点でその役目を終えているのだ。

捨てようが燃やそうが誰も気にしない。

一切内実を伴わない人脈コレクションに如何ほどの価値があるだろう。

ただ虚しさが募る。

くだらない。しょうもない。程度が低い。なぜそんな振る舞いを垂れ流して平然としていられるのか。

近づけば近づくほど、人間欠点が目に入る。

毎回これの繰り返しである

私はごみクズであるが、進んでごみクズと関わろうとは思わない。

身の程を弁えよという理屈もあるだろうが、だからこそ誰とも関わらないということだ。

ごみクズはひっそりと死ぬべきである

心の奥底では、私はごみクズではないと思っているのかもしれない。

すべては見せかけの卑下であって、世界が私の価値デコードできていないだけだと。

そういう歪な自尊心を見透かされて、人々は私から遠のくのだろうか。

しかし、原因が私と他者のどちらにあるかという犯人捜しをしたところで意味がない。

私もあなたも、そう生まれた以上、そう生きるしかない。

海が枯れたなら魚は死ぬ。それ以上でも以下でもない。

ただ厳然たる事実として、私と波長の合う人間など存在しないというだけだ。

偶然私の文章を目の当たりにしてしまった人も、今後私と関わることはないだろう。

この諦観と共に私は死んでいくのだ。

さようなら人類

2018-04-18

anond:20180418181200

まあ愛と結婚が別物であるにしても、その前提として

ゲイ自覚はあるけど世間体のために結婚をしたにもかかわらず子宝に恵まれ

不妊治療に通うことになった所でやはりゲイとして射精せざるを得ないというところが闇だなあ…と。

2018-04-13

anond:20180413160302

世間体っていうのは世間に向けてみせる体裁のことであって、世間側のことじゃない

世間体の一人にあなた自身も入っていることをお忘れなく。一人一人が許していけばいいだけなのです。

宗教を信じてない人って親が死んでも葬式しないの?死後の世界も信じてないんでしょ?意味ないよね?(ドヤw上げ足とってやったで)」

世間体だよ。

親戚づきあいとかなかったら葬式なんてしない。

しろ世間体がなかったら、葬式する人なんて激減するだろ。

anond:20180413081453

伯母も毒親だが従姉もつまら人間だな。

結婚しなくても独身満喫できている女性は世の中にいくらでもいるのに、所詮伯母と同じく肩書き世間体の事しか考えられないからその程度のことを気に病んで鬱になるんだろうな

2018-04-11

からまれ桃太郎

おじいさんはふとももフェチだったのかもしれない

それはさておき、どこぞから盗んできた桃を食べたらムラムラしてきたのでおばあさんと励んだら子供が産まれしまった

今更こんな年齢になって子供が産まれたというのも世間体が悪いと、川から流れてきた桃を割ったら赤ん坊がいたなどと盛る始末

しか高齢出産した子供が立派に成長して鬼をやっつける偉人に育っただの、動物言葉を解するだの、文字だけだからとやりたい放題である

典型的嘘松心理である

2018-04-10

ある会社中途採用内定を断った

今の会社よりずっと有名で、世間的な受けは良い。ただし給料は下がるし、仕事内容も自分の興味とはズレてるし、社風も合わなそうだった。

なんでそんな所を受けたんだと言われると、自分が極めて他人評価を気にする性格からだ。

面接を受ける前は楽しかった。ああ、俺がこの会社に入ったら周囲の目も変わるだろうな、と。

ところが、実際面接を受けて内定をもらうと、俺は何のために仕事をするんだ?という考えが頭から離れなくなった。世間体のために、社風の合わない会社で興味のない仕事をして今より安い給料をもらうのか?

散々迷った挙句内定は断った。

やっぱり今の会社が一番だね、ちゃんちゃん...なら良かったんだけど、今になって急に自分の「他人評価を気にする性格」が強烈に現れてきた。

ああ、俺は他人から「すごいね」と言われることで自尊心を満たされるような奴じゃなかったのか?いくら割の良い仕事をしていたって、誰かに金の話をする訳でもあるまい、結局肩書き他人からまれなかったら自分の心は晴れないんじゃないのか?

結局こういう人間は仮に内定を受けてたって別の後悔をしてるんだろうけど...精神衛生面で得しないクソみたいな性格だ。

こういうクソみたいな奴の面接コストを割いてくれた会社人達にも申し訳ない。

申し訳程度に申し訳ないと言ったものの、実際は大して申し訳ないとは思ってない。なぜなら他人評価を気にするということは、自己保身の気持ちが強すぎるからだ。自己中心的なのである。輪をかけてクソである。はあ。

2018-04-07

https://anond.hatelabo.jp/20180401223048

えー、悩み相談というのはそれを相談という形で他者に解るように言語化してしま過程で、すでにその悩みの解法が一目瞭然誰の目にも明らかになってしまうということがまま起こるものでして。

それを他者から見ると「この人はなぜこのように自明なことで悩んでいるんだ?」などと不思議に思われてしまものですが、一人で悩んでいる間はそにれ気づかないものなんですよね。

で、この場合もまさにそのケースで、きっともう御本人的にも悩みの答えというものはほぼ言わずもがな状態だろうとは思いますが、一応ご相談へのお答えというものをここに返してみようと思います




先ず、ご相談元増田様がなぜ恋人を作らなければならぬと思っておられるのかという点についてですが、これは一読すれば誰もが解るように、

自分恋愛というものから落伍しているという烙印を押されることへの不満、あるいはすでに貼り付けられたレッテル払拭したいという願望」ということに尽きるでしょう。

世間体とかプライドとか言われるものでしょうか、切実な悩みですね。

発端がそのようなものですので、元増田様が交際相手への条件として"自分と同程度の社会的地位及び容姿"を求めるのは、これもまた自然な話だと思います

世間の目からも己の内的な目から落伍者の誹りを受けないためには、一定程度の市場価値のある相手でないと困ります

で、ここからが難しいのですが。元増田様が求めているのはそのような"ステイタス"であるにもかかわらず、ここにさらなる付帯条件がついてきます

それは「ちゃんとした恋愛らしい恋愛がしたい」ということです。元増田様の表現によるなら「ちゃんゆっくりお互い中身を知り合ってからちゃんと付き合える」ということになります

なんということでしょう元増田様が欲しているのは飽くまで"交際という実績"であるのに、そこに"形式的でない本当の恋愛"という矛盾した制限がかかっているのです。

解ります

恋愛のために恋愛するのではなく、真の恋愛(って何?)を演じることが出来るのだということを証明しなければ恋愛出来ないという誹りを免れ得ないのだ」

と考えておられるのは。

しかし、ここで「己のプライド問題解決する」という動機と「他人とお互いの中身を知り合ってちゃんと付き合う」という手段は決定的にすれ違っています

だって元増田様は別に他人の中身になんて興味ありませんし、ここまで詳らかにしてきた貴方の中身を他人に知ってもらうつもりもありはしないのでしょう?

少なくとも貴方がおかきになったこれまでとこれからの中に、他者の中身に対する期待や不安、己の内面を受け入れて欲しいという渇望、のようなものが読み取れる箇所は一箇所としてありません。


持って回った物言いになってしまったので話をまとめると、元増田様は今の所他者を渇望する内的な動機はないが、ちゃん恋愛出来るのだという証明はしたい。という現状にあります

そのような中途半端義務感で恋愛に取り掛かろうとするから良くないのだというのが答えになろうと思います

学生時代勉強のことを思い出してください。「なぜ勉強しなければならないのかは正直わからないが、やらないといけないものらしい」というように強制的にやらされるだけだと、

能率は上がりません。これが中途半端義務感と私が言うところの状態です。

まあ勉強だったら別に能率が上がらないだけで、それでも出来るとは思うのですが、これが恋愛になると相手がいるものです。中途半端義務感で相手を愛そうとしても、

相手から返ってくるのはやっぱり中途半端義務感だけ、ということになりますでしょう? それは本意ではないはず。


で結局どうすればいいのかということですが、どうでしょうひとつ恋愛というものに対する興味をすっぱり忘れ去ってください。

そうした上で「そういえばかつて私を苦しめたあの恋愛というものは一体何だったんだ?」と、改めて興味を持ってください。

この時貴方にはかつての貴方にはなかった"批評性"というものが備わっています。そしてこの興味の持ち方ならば、

あなた恋愛に対する興味は誰かに押し付けられたものではありませんから義務感もなく、"自分"と"恋愛"の間に適切な距離感を保ちながら取り組むことが出来るはずです。

とまあ、この処方箋部分はご参考程度に、その前段までの矛盾点の解説大凡貴方がなぜ"恋愛"に苦しめられているのか、というのはお解りになるはずで、

その解決については自分なりに好きな方法をとってください。良い恋愛貴方に訪れることをお祈りいたしております

余談ですが、私はよく人生相談に乗ると相手のことをバカにしていると誤解されることが多いのですが、そのような気持ちは一切ないとここに弁明させていださきますさようなら

2018-04-04

何故日本人義憤は世の中を動かし被害者の力にならないのか

実父の子を生み続けた少女 ー 5歳から始まった悲劇事件

https://a.excite.co.jp/News/odd/20140622/Tocana_201406_post_4334.html

カナダ事件性的虐待を受けて子を産み続けた少女(名前出ている)に国中が同情し、虐待加害者を憎み、非難の声を上げる。

彼女によそよそしくなどせず、幸せを祈り、世間体などを気にせず受け入れ、祝う。

胸糞悪くなるような事件にもかかわらず、市民司法正義感や優しさが清々しい読後感を産む話だ。

で、これが今回起こった日本事件

乳児殺害虐待受け続けた末 義父の子4度妊娠

https://digital.asahi.com/articles/ASL3M5QWDL3MUOHB00P.html

裁判員裁判にもかかわらず、あまりに冷たい判決

ネット世論基本的女性に厳しくミソジニーだ。にもかかわらず、この事件については一部のヒネクレ者を除いて皆女性に同情的で判決批判である

女叩きが常習の2chまとめサイトですら、「これで執行猶予つかないのかよ」「女被害者だろ。オヤジ殺せよ」と大半まともな反応。

これだけまともな反応が(今回に限って)多いのに何故、裁判ではこんなことになったのか。

そして日本のじっとりと冷たい世間は、果たして前科のある彼女カナダのアシュレイさんのように暖かく迎えてくれるのだろうか。

彼女に同情し義憤かられている人たちも、きっと自分の心を守るためにもどこかで楽観的な折り合いを付けて、日常を過ごす内に忘れていくのだろう。

(今回に限って)日本世論はマトモだ。なのにどうしてカナダみたいにならないのだろう?

何故、義父には即終身刑が付き、女性世間に暖かく見守られることにならないのだろう?

やはり日本人の義憤はせいぜいネットで書き散らすだけで中々暴動署名運動が起きたり世間を動かすことにはならないんだろうな。海外ならそれくらい起きておかしくない。

(それがマイナス方面に行く可能性も、他の日本ネット世論見ると充分考えられるからアレだけど)

本当に、署名運動とか金銭支援とかできないのだろうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん