「世間体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世間体とは

2018-01-21

ひろゆき名言「AかBか?はCが大体正しい上に得」

anond:20180120234044

2015年ニコニコ超会議

ひろゆき名言は意外と見落とされていると思ったので

右派左派

賛成?反対?

【AB選択】は身の回りに溢れている。

右派と言えばネトウヨ草と呼ばれ、

左派といえば国賊と罵られ、

結局どちらを選んでも消耗し損をしている。

一般的には右派に付いたほうが、日本では世間体がいいのは皆分かってやってると思う。国のことを思っている、国賊に立ち向かって日本を守っている、日本の素晴らしさを伝えたい、聞こえはいい。

ひろゆき舞台端で漏らした一言

「Cの方が得だよね」

それは彼のニコニコ動画であり、フランス移住であり、彼の生き方を貫く賢者の知恵なんだが皆んな案外忘れちゃってて草

毎日AかBで消耗してる後輩が死んだ。

もう還らない後輩の通夜へこれから向かう。

死よりCを選べとか、くだらないシャレになって悔しい。

Cね

2018-01-15

組織について愚痴

勤めている会社が、進出しているエリアで、少し話を聞いたわけで、思ったことをつらつらと。

僕は、多分そのエリアに先遣隊じゃないけど早い段階で、しかも深く関わった社員の一人なのだけど。多分、部署内では一番早かったのではないかな。他の人も行ったことがないではないけど、僕と同レベルにそのエリア人達と仲間になった人は多分いなかろう。

結局、この仲間というのが大事なんだろうけど。

そのエリア人達ってのは僕の勤める会社親会社ではないけど、主要なお客様会社人達で、だから僕にとっては他社の人達で、むしろだいぶ気を使わなければならない人達なのだけど、まぁ、何個かのプロジェクトを無事に終わらせるために協力しあって、結果、多分自分会社人達よりも仲良くというか、仲間意識が僕にはあった。

からこそ、最近進出した同じ会社の他の人達から、その人達悪口というか、都合の悪いことへの愚痴を聞くと、なんとなく、嫌な気持ちになるのだ。多分、彼らの立ち位置を分かっているからこそ、そしてうちの会社としてそこは上手くやらなきゃならないところだと分かっているから。上手くいなせない、うちの会社の方々があかんのだ。お互いの立ち位置を分かった上でこそ交渉は成り立つものだろう。

でまぁ、僕が一切関わらなかった、そのエリアでのある仕事について、うちの会社仕事について、それはだいぶ悪い評判が聞こえてくるのだ。無駄時間をかけてる割に仕事が進んでいないだの、コミュニケーションがうまく取れていないだの。

そのプロジェクト担当したのは、年上ではあるけど僕と同期で、まぁ、僕はそこそこ頑張ってると思う。彼は、結婚して、友達もいっぱいいて、家も建てて、多分、世間体的には彼女いない歴イコール年齢で友達もろくにいない母親と同居の僕なんかよりよっぽどリア充で、きちんとしたまともな人生を歩んでる。けれど、まぁ仕事について言えば、多分、僕の方がずっと、コミュ力が高いらしいのだ。馬鹿げた話だ。

もっと、上手くできたろうになぁ。

多分、今までそのエリア仕事してきたのは、自分のことを言うのもなんだけど、自分を含めて、お客様にとって優秀な、社員ばかりだったのだ。

それが、僕の会社スタンダードとも言える彼らが、出てきて、イメージがガラリと変わる。彼らが、うちの会社スタンダードなのだ

仕事には、仕事に関わらず向きとは向きがあるし、それは多分他者には無理やり変えようのない事実。そんな、向かない彼らをいかにして優秀に育て上げられるか、そこに、会社の今後はかかっているだろうに。

「できる」ところを見繕って見せてはいるけれど、裏側はそこまで「できない」人達ばかり。それがうちの会社だ。

それが、勘違いをして膨張しすぎている。

これから、いつ化けの皮が完全に剥がれるか、怖いようでいて楽しみなものだ。

それとも、化けの皮は剥がれないまま会社は存続してゆくのだろうか。

そうならそうで、面白いものだけど。

組織をでかくしていくには、できない人をいかにできるように育てるか、向かない人をいかにしてできるように育てるか、それが大事だと思うんだけどな。できる人ばかりが集まるわけではなかろーに。

それくらい、分からないではなかろーに。

僕も一線を引くことにしてるし、さて、これから彼らを会社はどう使ってゆくだろう?

組織というものは、いかにして成ってゆくのだろう?

怖いようでいて、楽しみ。楽しみなようでいて、メチャクチャ怖い。

anond:20180115172028

モテない、結婚できないって言われたくないからでしょう?

世間体的な。

特に年長の方々は愛し愛されて結婚したわけではないような方々に限って、結婚してこそ一人前みたいに仰います

2018-01-11

少し鬱かなと思う 年を重ねるごとに死にたいと思う時間が増えている とはい自分かわいいだけの可能性もあるし気の持ちようという言葉もある

理由としては性欲を生物としての欲求を満たそうとするのに障害があるのが大きい 仮にパートナーを見つけて子供を作る流れになったときを考えると、この年々拡大していく格差社会上流階級が親戚中に一人もいないのにもかかわらず、親が何か優れた遺伝子環境文化資本提供できるわけではない親の元に生まれ子供はかわいそうだと思ってしまうのだ

それなら子供がいらないパートナーを見つけろというが、そういうことを考える女は子供自分投影したくならないほど満たされている人かよほど満たされていない人だろう 前者には相手にされないことが多いし後者自分相手にしたくないのでうまくニーズが咬み合わない

それなら金を手に入れて相手にされるようになれという話だが、年々フロンティアが狭まるこのご時世、独立するにしても商機が見えない それなら現状維持で周囲にそれなりによいところに勤めている息子、友人、兄、親戚、孫だと思わせておくのが好ましいだろう もちろん会社の内実はクソだが流れが鈍い世間話ではそんな要素考慮されない 外形、世間体けが影響するクソシステム

から今の普通な若手にとって一番好ましいパターン地方のとして親が死ぬまで勤めあげつつ子供のいない世帯を持つこと又は決して結婚しないことなのだろう

2018-01-09

結婚」という呪縛

とてつもなく愛おしいと思える人に出会った。

肌と肌を合わせた瞬間に、ぴたっと心までもが合わさる感覚

パズルピースがはまって、ふわふわーっとあったか気持ちになる。

同じタイミングで同じことを言葉にして笑い合って、なんとも不思議な感じで。

ずっと一緒にいても飽きない。

ソウルメイトとか全く信じてなかったんだけど、こういうことをいうのかなーと思える相手

けれどもその人は既婚なので、この先を共に歩んでいくことはできない。

「この関係に酔いしれて盲目になっているだけ」と思っていたけれど、1年以上経ってもこの愛おしさは変わらないまま。

一方で、相手方パートナーは、相手大事にしていないらしい。

だったら婚姻関係を解消した方が相手もそのパートナーもお互い幸せなのかもしれないし相手もそう思っているようなのだけれど、「離婚して一緒になりたい」と言ってくれていても、なんとなく私はその言葉賛同出来ない。

世間体が気になるからかな。

既婚者の甘い言葉に引っかかっちゃだめだと思ってブレーキかかっているのかな。

自分でも分からないけれど、何となく自分から賛同してはいけない気がしていて。

となると私も他にいい人を見つけるしかないんだけど、他の人と一生一緒にいたいと思える気がしない。

はいえ独り身で一生過ごす覚悟はないな…

結婚っていろんな意味呪縛みたい。

もはや「結婚」というワードのものに苦しんでる人がこの世にはたくさんいるもんね。

2018-01-05

anond:20180105172241

お前は増田に書いた事を毎回外にでて大声て復唱してんの???

世間体大丈夫か、よく通報されないなあ

婚活風俗と性

正月

親戚から

結婚しないのか?ハラスメント記事

沢山目にしたので自分婚活について書いてみよう。

なんとなく婚活を始めて一年がたった。

婚活パーティー婚活サイトに参加した。

これまで交際経験もあったし

高望みはしないので、自分に見合った

それなりの相手が見つるだろうと

適当に考えていた。

でも誰にも相手にされなかった。

自分若いつもりだったが

もうアラフォーのおじさんだ。

お金持ちでもない。役職すらない。

アラフォー金も役職もないオッサン

それに対する世間イメージ通りの対応をされた、ような感じ。

自分ってこんなもんなんだなぁという感じ。

何だかからないけど、

過去に付き合ってくれた女性

好意を持ってくれた女性に対して

申し訳ない気持ちになった。

会社とかだと

積み上げてきた関係もあるので

様々な要素を含めて

自分のことを分かってもらえるけれど

婚活ではそうはいかない。

あばたもえくぼと言うけれど

婚活市場では

あばたはあばただ。

でも、悲しさより

やっぱりなという思いの方が強かった。

から自分結婚したとして

やっていけるだろうかという不安があった。

育ったのが田舎の閉鎖的な環境

両親に「セックス犯罪」と言われて育った。

思春期に異性に興味を持つと

「お前みたいなのがレイプ犯になる」

と言われていた。

勿論それを真に受けてはいなかったが

当時はネットなどないし

田舎で、本音を話せる友達もいなかった。

お小遣いで買える雑誌も限られていたので情報も少ない。

18で田舎を出るまでは

リアルで「セックスは悪いことじゃないよ」と

言ってくれる人が1人もいなかった。

それが影響しているかどうかは分からないけど

付き合う女性にはなかなか手を出さなかった。

数年前姉にその事を話したら

因果関係はまったくない。

根拠なく親のせいにするなと言われた。

性欲は勿論ある。

二十歳の頃とかは本当に性欲が強かった。

しかしその頃は

合コンも切り上げてレンタルビデオ屋へ。

彼女がいても、デート終わったら

お泊りせず、家まで送ってから

自分レンタルビデオ屋へ

ということをしていた。

勿論アダルトビデオ目的だ。

こうやって書くと自分若い頃は滑稽だなと思う。

当時は勿論犯罪とは思っていないけれど

セックス女性が嫌がるもの」という

思い込みが拭えなかった。

心のどこかで性を肯定できなかった。

からセックスする機会を無くすことが

女性に対して悪いこととは

一切考えていなかった。

寧ろ嫌がることをしない自分

誠実な付き合いをしているつもりだった。

お泊りに来た女性にも手を出さない。

自分ソファで寝る。

ドラマみたいだなぁとか思ってた。

セフレ関係になった女性もいたが

心の中で、女なのにセックス好きなんて

おかしいんじゃないかと思っていた。

結局心置きなく性を解放出来るのは

風俗だけになった。

風俗で働くような女」という

自分の中に軽蔑した気持ちがあった。

「そんな女に嫌がることをしても構うもんか」という気持ちになれた。

しかし、風俗嬢女性であり1人の人間である

仲良くなると、1人の女性として見てしまう。

髪を切った?と聞くと

うん、分かる?と無邪気に笑う。

旅行写真などを嬉しそうに見せてくれる。

こんな女性に嫌がることをしていいものか。

いくらお金を払ったからといって

ぞんざいに扱うのは失礼ではないか

そんなことを考えていると

次第に立たなくなる。

次はSMへと通うようになった。

自分の性の汚らわしさを罵られる。

性に対する汚らわしいという認識は同じ。

そこで初めて解放されるような気になった。

でも、やはり、

仲良くなると女王様も1人の女性である

差し入れケーキを美味しそうに

ニコニコして食べている。

そんな女性に嫌がることをしていいものか。

そんな思いに駆られた。

またもや立たなくなった。

この性との長い戦いは

誰にも話したことがない。

友達にも言わない。

性欲はありつつも

性は汚らわしいと思ってはいるので

居酒屋での下ネタも嫌だ。

からそういう話が嫌いな人と思われている。

女性から草食系と言われる。

しかし、

早く帰ってお前をおかずにオナニーがしたい。

とか考えている。

最近では欲望の捌け口がなくなってきたので

自作官能小説を書くようになった。

理想シチュエーション理想女性

いいアイデアが浮かぶ

早く帰って続きを書きたくなる。

自分クリエイティブの半分は

こんな事に消費されている。

しかし、理想女性が実際にいたら萎える。

汚らわしいからだ。

この矛盾悶々としている。

ここまで書いてみて、

こんなことしてたら結婚とか無理だなあと思った。

自覚していないだけで

変なオーラが出ているのではないか

話を最初に戻すと

結婚しないのか?という話は

直接両親からされたことはない。

両親は何かと世間体を気にするタイプ

高校の時の友達を引き合いに出し

あいつには負けるな」とか

あいつの親は〇〇だ」と

何かとバカにして勝ち負けばかり気にしていた。

数年前に両親に会った時も

あいつは結婚したのか?」と聞いてきた。

他人結婚なんてどうでもいいじゃんと思っていたが

今思えば、お前は結婚しないのか?と

遠回しに言っていたんだろうなと後から気付いた。

両親から結婚しないのか?は

それ一回だけだった。

それから数年、もう40になる。

性抜きで付き合って結婚して子供を作って

幸せな家庭を築く方法が見つからない。

でも、そんなことより

好きな人と巡り合って

心置きなくセックスがしたい。

矛盾した思いが堂々巡りする。

2018-01-04

クリスマスに夫と別行動した増田です(anond:20171227144544)が、その後夫といろいろ話しました。

内容はこれ(anond:20171228181254)にあるようなことです。書く為に一度思っている事をまとめたのはいい機会だったかも。

何が進展したというわけでもないけれど、とりあえず書いておく。せっかくの匿名から、好き勝手な事を書く。

もちろんというか、まぁ納得はしてもらえなかった。

彼にとってみれば、急に「無理だ」って結論だけ突き付けられたようなものなんだろう。

でも先日話したよね?その時に話し合いにすらならなかったことが私にはショックだった。でも彼自身があの機会を切り捨てたことすら覚えてない(もしくはわかっていない)ようだったので、もうショックというかひたすら驚きだった。ちょっと何を考えているのか分からない…。

私自身も言われたことをやるタイプなのに、それに輪を掛けて言われなければやらない(言ってもやらないパターンもある)夫の行動まで面倒見きれないよ辛いもう無理心おれたっていう話もしたんだけど、それに対するコメントが「じゃあどうすればいいの?」だったの、コントすぎた。

いや、言われたことをやれば無駄もないし間違いない、っていうの理解はできるよ?でもそうやっていつでも何でも私に選択・指示させるのが負担デカいよ無理だよ辛いよ、って言われてからのこれとは。

せめてwhat/howで聞かないで、yes/noで答えられる会話をしてほしかった。○○すればいいの?位言ってほしかった。この期に及んで、私が何を求めているのか想像するのすら放棄しないでほしかった。そういうとこだよ…。

話してみて全体的に、どれだけ言葉を尽くしても分かってはもらえないのだなという絶望感は増した。それがわかっただけでも収穫だとは思う。大変ネガティブだけど。

かにこの1ヶ月ほど、今までより家事もしてくれたと思う。でもそれ私が体調悪くした時に改めて説明たからで、そうでなかったらきっと今もやって無かったよね?それで自分は変わったぞ!と胸を張られても、割と白い目で見てしまうよ。だってこれからも同様のことがあるたびに私は「もう無理ー」ってならなくちゃいけないわけでしょ…。

私のキャパが無さすぎて身体的に「もう無理」が来てしまったのは自分失望しているところではあるが、夫が変われないように、私もまた変われないのだと思う。だから彼に変わってほしいとも思っていない。人に変わってほしいと思えるほど傲慢である元気すら私にはない。ただ、自分失望せず相手失望せず、睡眠不足にならず、心穏やかに暮らしたいだけだ。つくづく共同生活における努力に向いていない。いや、向き不向きは逃げだな。

今後についてはよくわからない。とりあえず別居かな。正月に諸事情実家にあまり帰れなかったので、それは今後果たしたい。

彼もこの半年くらいの結婚生活が楽しくはなかったらしい。それでもまだどうにかしたい、と思えるその気持ちがどこから来ているのか、私には本当に分からない。だって今更愛なんかではないだろう。それはもう、世間体やなにかを背景にした、ただの執着ではないのか。

それでも、今でも結婚たこ自体に後悔はない。その時の選択を間違っていると思ったことは無い。ただ、やってみなくては分からなかったことがあるだけだ。

2018-01-03

結婚できなかった例

30代の女性の話。結婚できずにここまできて、いまだに願望はあるけれどもう婚活はしなくなったという人。その人に「結婚したい理由は?」と聞いてみたら、世間体よりもどうやら「理想の結婚像」があるようだった。彼女結婚したいと思いながらも、同時に見合う相手に巡り会えなかったのはその願望故だったのかもしれない。内容としてはそんなに特別ものではなかったが、それでもいわゆる理想が高いうちの一つに入る。この人は無理、この人は違う、この相手だと理想通りにならない、そうやって絞っているうちに相手がいなくなった。でも彼女はいまだ条件を変えない。結婚目的ではなく理想の実現が目的から「むやみに結婚するぐらいなら」と言って半ばあきらめている。そういう事例ってけっこう多い?無理して結婚する必要がなくなった今の時代、どうせ結婚するなら願望どおりの相手を選びたいって思っていたら適齢期を過ぎて閉まった事例。でも離婚したり不本意な形で子供産んだりするよりはよほど健全だと思う。

2017-12-28

癇癪持ちの嫁をもらった

嫁は自分に対して甘くて他人に厳しい人で難儀をつけてくることが多々ある。

難儀をつけられると本当に鬱陶しいので「もうやっていけない」と言う(自制心を保ったまま発言しており冗談本音で半分くらい)と泣きながら蹴ってきて叩いてくる。本も投げてくる。この前タンスを蹴っていた。

腫れ物に触れるように生活するが待っているんだなと思うと、子供が作る予定だったのだが、そもそも自分の身が危ないという気持ちがあるので子供はいらないと思うようになってきた。離婚するのは世間体を考えると嫌だな。いっそこのまま終えたい。どうしよう。嫁に「その病気直してから子供作ろう」みたいなこと言って諦めさせるかな。(病気は治らない前提)

癇癪持ちである女性と別れることを延長してきた結果結婚してしまったのですべて俺のせいである。

2017-12-25

anond:20171225111131

話が噛みあってないだけだよ。学問の上での区分の話をしてる。典型的な、「宗教アレルギーみたいだからしょうがないけどね。

別に増田が「何だかんだで(神教)仏教徒なんでしょー?」と言いたいわけじゃなくて、「○○教とかとは関係なく、「宗教観から簡単に逃れられにくいよという話をしてたんだ。

今時アメリカに住むWASPの皆さんですら、いわゆる「○○教」の信者らしい毎日を送っているかと言えば違うし(毎週末教会に行ってるキリスト教徒アメリカ英国だとかなり少なくなったらしいし)

じゃあ彼らが「無宗教」なのかというと、違うんだと思うんだよ。、

例えば世間体のために一応親が死んだら経ぐらいは読ませといた方がいいよな、みたいなことこそが、逃れにくい文化なんじゃねーの?と思うわけで。

anond:20171225110223

え?

世間体を気にして行動しますけど、信心自由があるので全く信じてませんけど

あなたさっきから何言ってるんですか?

2017-12-18

結婚自分のためにするものではないことに気付く

強制力がなくても一緒にいたい奴なら一緒にいるし、一緒にいたくなくなった奴と一緒にいることを強制されるのはお互いに不幸になるだけ

結婚してもしてなくても子供ができたら養育する責任からは逃れられないし、遺産分配でも嫡出子非嫡出子の違いはなくなった

共働きだと家計家事もお互いに負担し合うことになるから実質的には一人暮らしときと変わらない

じゃあ結婚する理由ってもう世間体と親を安心させるくらいしかないじゃん

2017-12-16

anond:20171216145705

ありがとうございます、今結構泣きそうです。

浮気性別も含めてややこしすぎる関係なので周囲の誰にも相談出来ないので、お言葉めちゃくちゃ嬉しいです。

お察しの通り、世間体へのプレッシャーだったり、今のままで良いのかという思いだったり、そういうしんどさは大きいです。

お互い「いつか相手に捨てられるんじゃないか」と漠然とした不安を抱えているのは、

性別関係なくどこのカップルでも多少はあるのではないかと思ってますが、同性カップルだと大きくなりがちなのかもしれません。

浮気させてしまった自分言動反省して、彼女のことを上手く肯定して(自分自身も)、知ってしまたことをプラスに繋げたいです。

anond:20171216144144

笑えない

相手女性気持ちあなた気持ちも分かる

女同士も男同士も難しいんだよね

相手のことは大好きだけど、やはり公に出来ない関係って苦しい

親にも友達にも会社にも嘘をつき続けないといけないし、何の保証があるわけでもない、苦しい。

カミングアウトできればいいけど、日本でそんなことしたらどれだけ大変な目に遭うかよくわかってる

もし普通に男性を好きになれたら、って思っちゃったんだろう

あなたへ愛情が薄れたわけでもない、自分根性がないと分かってるからこそ相談できなかったんだと思う

それほど世間体へのプレッシャーというのは大きい

個人的に未婚化、少子化解決する為に必要だと思うこと

世間では保育園増設子育て仕事の両立、男性育児参加ばかり唱えられている。

勿論それらも必要な事だ。

でも個人的には、次の事が盲点であると思う。それを書いていく。

1.犯罪加害者家族権利拡大

兄弟犯罪者からと、世間の目を気にして結婚が無しになるという話を何度聞いたことか。

母子家庭で苦労してきた女性結婚して幸せになろうというところ、とうに離婚して別れた父親が人を殺した知らせが舞い込み、相手家族世間体のことを考えて結婚を辞退し別れることにした。そんなやりきれない話を聞いた。それに対する反応も「それが当然。かわいそうだけど仕方ない」というものだった。

日本中犯罪者は何万人もいる。その兄弟子供結婚できず子孫も残せないとは、重大な損失ではなかろうか。

深刻な差別問題にも関わらず、日本加害者家族権利が取り沙汰されにくいのは、加害者家族が声を上げようものなら「ふざけるな、被害者申し訳なく思え」と言われるからだろう。

日本加害者家族のための機関は1つしかない。

このような問題が生まれ理由は、日本人世間体を気にしすぎるからというのも大きい。カナダかどこかのニュースでは、父親子供を産まされた女性を、恋人とその親族は歓迎していると報道されていた。日本ではまず世間体を気にするから無理だろうな。

2.高齢出産へのスティグマをなくす

高齢出産リスクが大きい、高齢出産障害児が生まれる、若い内に産め…そんな声が大きい。

実際には不妊治療にかかれば40代でも半数が出産でき、イギリスでは高齢出産の子供は頭がいいという研究結果が出ている。とうに閉経したと思い油断して遊んでいたら妊娠した、という話も聞く。

それに、統計的リスクが大きいからと禁ずるのは統計的差別では?

日本少子化論は若い内に産めるようにと下を見るばかりで上を見ない。中高年の出産自由を論じない。

余談だけど、昔は10代で結婚が当たり前だったんだぞ!っていうけど、

http://kakeizunotobira.denshishosekidaio.com/2016/06/25/post-1420/

これによると、江戸時代の平均結婚年齢はおおむね男性20代後半、女性20歳前後。貧しい家庭では晩婚の傾向が見られ、男性30代前半、女性20代後半くらい。現在平均初婚年齢とほぼ同じなんだよな。

2017-12-14

親にいつも否定されて生きてきた事を痛感した

お前は他と違うって悪い意味で言われ続けた、兄は何をしても褒められ俺は怒られる

県1位の高校SSHがあったか猛勉強して進学したが、SSHクラス変人しかいないという偏見で入れてもらえなかった、作文提出が必要だったがその用紙を捨てられた

囲碁部が強い高校囲碁をやりたいと言ったら囲碁は老人がやるもの、お前は運動しろと言われ入部届を捨てられた、親のハンコが必須だった

やりたい事はやらせてもらえず、親にとって都合がいい事、世間体がいいことばかりやれと言われた

どちらも合格したらいいよと言ってもらえたのに

中2の頃偏差値40だった俺が70まで伸ばして合格したのにいともたやすく裏切られた

気が付いたら何か行動を起こすのさえ怖くなった

人と会話するだけでも恐ろしく勇気がいるようになった

電話も怖い

買い物さえ辛い

別に全部が親のせいとか言うつもりは無いけど、教育する立場になった人間はこう言うの知っててほしいと思ったな

2017-12-05

8つ年下

8つ年下の彼女ができるって男性としてはどんな気持ちなの?世間体とか気にするのかなって考えちゃう男性どうしの飲み会とかだと当たり前なのか、珍しいことなのかどっちなんだろう。

もちろん、個人感覚でいいので教えて欲しいです。

一応自分の状況をざっと書く。

学歴は同じくらい(マーチくらいの大学)

相手が30歳、自分が22歳

自分来年から社会人

趣味は、2人とも読書旅行って感じ

2017-12-04

そんなにセックス嫌いな人がなぜ結婚するのだろう

生活とか世間体のためか。

2017-12-02

長生きしたくない

私みたいな奴の遺伝子は残したくないし結婚だってしたくない。

30くらいで死にたい

自殺というのも世間体的に家族に悪い。

どういう生活すれば叶うかな。

2017-11-23

年収500万~1000万の人が一番めんどくさい

プライド自意識世間体、見栄でぐちゃぐちゃになって人格が歪んでいる奴が多い。

全てにおいて中途半端で、上の階層に行く能力も気力もないけど、プライドだけは高い。


どうにかして俺を見下してやろうと必死に粗を探してきたり、短所欠点を見つけようとして来たり、コミュニケーションの仕方が本当に気持ち悪い。

まぁ、すべてにおいて俺が上なんだけどね。

そんなんだから、その程度なんだよ。と、心の中で苦笑いしながら思う。


そこから一個上の階層に行けば、そういう面倒な奴がいなくなるんだけどね。

2017-11-21

anond:20171121171222

こういう場合、他にも余罪が有って

世間体ギリギリ表に出せる方の罪だけ報道してるんだと思うぞ

それかロリDVDの所有枚数が5千枚とか桁外れだったとか

2017-11-20

anond:20171120115328

まあそうか……。俺は空気読むの苦手で「世間体」とか感じられないから気にしないんだよな……。

anond:20171120114941

世間体だとか配偶者が欲しがったからとか出来ちゃったから仕方なくとかいくらでもあるだろ。

最近流行りのいきいきママなんかは「子供いた方がそれ口実に仕事サボれて楽だから」ってな人が多いようだし。

2017-11-18

anond:20171118190426

結婚する男が家事をするかどうかは問題にしてないの。読解力ないなバカ

世間体として、どんな立場になっても女は「良き妻」でないといけないという価値観蔓延してることが問題なの。

家事する男はそりゃいるさ。実際そういうやつと付き合ってるし。

被害妄想やめろよ。

お前が女に選ばれないのは、結婚という世間体のためにする制度の上で魅力がないってことだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん