「何だか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 何だかとは

2018-11-16

anond:20181116093923

神がかりな偶然ってあるよね

これ思い出した

ぬこは一生に一度だけ人語を話すという。

大概とても重要意味深なことを言うらしい。

昔話では浄瑠璃を語ったとか、事故予言したとか…。

ある日家族オムライスを囲んでいた。

ケチャップ足りない。ちょっとケチャップとってー」

「ねえねえ、くり(ぬこ)、ケチャップ貰ってきて。」

くりはじっと聴いていたがおもむろに立ち上がり台所に行くと

「けにゃっぷ!!」と鳴いた。

家族全員びっくりしたが、しかしこれが一生に一度だけ話す人語かと思うと

何だかとても悲しかった。

2018-11-15

anond:20181115180238

なんなんだろうな。変な奴ほど中立中道だとか普通自称するものから、本当に個々の物事是々非々判断する人間何だか肩身の狭いするっておかしいよな。それに何でも白黒つけられない問題も多々あるわけで、判断をあえてしないという選択肢もあってしかるべきなんだが、そういうのが理解された試しがねえ。

40代後半無職の友人の言い訳

友人は失業して7年目。勤務先の廃業という気の毒な理由だけど、その後一向に働く気配がない。

以下その言い訳

1年目

失業保険が終わったら働く

2年目

秋になったら就活始める

3年目

秋になったら本当に就活始める

4年目

ちょっとのんびりしちゃったけど本当に就活始める

5年目

こうなったら希望職種とか言わないで働けるところで働こうと思う

6年目

そろそろヤバいから本当に就活始める

7年目

本当に崖っぷちから就活始める

他にも「地震が来るかもしれないから」「職場いじめにあうかもしれないから」とかわけわからん理由オンパレード

会うたびに同じ悩みをぐるぐる回ってるのを聞いてると何だか息苦しくなってくる。

何となく周りもわかってんだろうな。もう無理だって

それはともかく、スーパーレジ打ちとか工場勤務の人に対する謎の上から目線はやめた方がいいと思うよ。

「あーあ、私もスーパーレジ打ちでもしようかな」とか。

失礼だわ。

anond:20181115114125

しかに、デシリットルって使わないよね。

輸血用の血液だか何だかには使われてるらしいけど。

余談...

1L=10dl

1L=100cl

1L=1000ml

ヨーロッパビールワイン頼むと、グラスにclラインが描かれている。

ビールの泡裁判以来、正確な量を示すために書かれるようになったらしい。

デシリットルも使わないけど、センチリットル日本じゃ使わないよな。

かわいい後輩

バイト先のかわいい後輩と全然シフトが被んなくて少し悲しい

無愛想な自分になんだかんだ話しかけたりちょっかいかけたりしてくるのが何だか嬉しい、犬みたいでかわいい

この前休憩室入ったら急にひょっこりはんしてきたのが今でもじわっている

連絡先知らないから本当にバイトしてないと会えないのが歯がゆい

あ〜〜癒されたい

2018-11-13

おもしろニュースだけを見たい

おもしろニュースだけを見たい。

 

そもそもはてブを見始めたのは、がちゃがちゃしていたからだ。話題ニュースから笑える三面記事的なニュース、役に立つブログ記事、どこから見つけてきたんだというYahoo!知恵袋の回答、有益増田から一言ネタのような増田、何を目的にしているのかわからない崇高な増田文学。がちゃがちゃしていて最高だった。

 

ところが最近は、何だか疲れてきた。BTS話題で埋め尽くされるトップページ。胸糞悪い政治の話。フェミが憤慨している話。

 

もちろん、それらは重要話題だろう。だけどそういうのを見たいんじゃないんだ。BTS話題なんて1記事だけあればいいんだ。人の「おもしろい」は千差万別から完璧に俺好みのトップページしろなんて言わない。

 

誤解を恐れずに言えば「尻が長崎のように爆発」はおもしろかった。不謹慎と思われるかもしれないけれど、ちょっと笑ってしまった。だけど、「尻が長崎のように爆発」の記事トップページに埋め尽くされていたら辟易していたと思う。おもしろいは難しい。

 

おもしろニュースだけを見たい。そう思わないか? そういうサービスないのかな?

トレパクはトレパク

※補足(18:06)

修正しようとしたら既に突っ込まれてた……。

ここで話題に挙げた「トレパク」は、ラレ元(被害者)のいる「作品の無断トレース」のことを指しています

勿論、許諾されたもの自分で撮った写真などについては含まないつもりでした。

…………………………………………………

トレパクはトレパクだ。

たとえ二次であっても、BLカプでも、その事実は変わらない。

ただそれだけのはずなのに、どうしていつの間にか問題がすり替わるんだろう?

犯人はパクバレした後、画像謝罪文しかも文面では「トレパク」という表現を避けている)を数時間だけ置いて、すぐさまTwitterアカウントを消してしまった。

これで「説明を果たした」?「きちんと謝罪した」?

Twitterで「トレパク」を検索すると、だからもう叩くな触れてやるなという反応がうかがえる。

うーん……。

大半の人には何が起こったのかわからいから、余計にモヤモヤしてあちこち質問や疑問が飛んでしまっている。

説明出来たの謝罪出来たのととんでもない。

立つ鳥跡を濁しすぎ。

「○○さんが消えた」ということだけが独り歩きして、肝心の「トレパクという最悪のことをして逃げた」ということが早々に消されてようとしてるんじゃないの?

何だか気持ち悪い。

とはいえ、もしもこういう犯人自分の周辺で出てしまったら、って考えると……全く他人事じゃないんだよね。

自分犯人側と同じカプ界隈にいたら「この界隈が全員トレパクな訳がない」って叫びたくなるだろうけど、無関係の界隈や外野人間なら「そう疑われて当然だろう」って厳しく冷たい目を向けてしまう気がする。

それほど最悪な行為なんだってことを周知して再発防いで、反面教師にするしかない。

怖い話

2018-11-09

別に良くねぇ?

違法なことでもないんだけど、こっそりやるのって何だか楽しくねぇか。

なんで皆に見える所に置きたがるのか、俺はサッパリ分からん

「こっそりやるのが楽しくない」奴がいるってのを分からないアホ。

てかさ、こっそりやってたら叩かれないとマジで思ってるの?

宮崎勉扱いされてた時よりもまだ隠れるってことか?

物事規制されても、俺の妄想までは規制できない

人間とやりとりすることも制限されない。


別に良くねぇ?

違法なことでもないんだけど、こっそりやるのって何だか楽しくねぇか。

なんで皆に見える所に置きたがるのか、俺はサッパリ分からん

俺はアニメが好きだが、アニメゾーニングされたとしても

別に一角設けてくれてんだったら特に文句ねぇわ。

2018-11-05

アスタキサンチン花粉症患者の色々比較

花粉症患者率(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 鹿児島県
  4. 長崎県
  5. 秋田県
  6. 富山県
  7. 石川県
  8. 岩手県
  9. 熊本県
  10. 福岡県

鮭鱒消費量(上位から)

  1. 青森県
  2. 北海道
  3. 岩手県
  4. 群馬県
  5. 新潟県
  6. 長野県
  7. 秋田県
  8. 山梨県
  9. 福島県
  10. 宮城県

エビ消費量(上位から)

  1. 和歌山県
  2. 岡山県
  3. 奈良県
  4. 大阪府
  5. 鳥取県
  6. 青森県
  7. 北海道
  8. 三重県
  9. 山口県
  10. 長崎県

カニ消費量(上位から)

  1. 鳥取県
  2. 石川県
  3. 福井県
  4. 新潟県
  5. 島根県
  6. 富山県
  7. 北海道
  8. 青森県
  9. 京都府
  10. 奈良県

スギヒノキ花粉量(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 和歌山県
  4. 大阪府
  5. 長野県
  6. 愛知県
  7. 鹿児島県
  8. 兵庫県
  9. 秋田県
  10. 熊本県
  11. 岡山県(アスタキサンチンポイント調整のため11位も掲載)

アスタキサンチンポイント(上位から)

鮭鱒・エビカニ消費量ランキングに登場したら、それぞれ1ptずつ増加させる

スギヒノキ花粉ランキングに登場したら1pt減少させる

同位の場合は鮭鱒・エビカニの消費総量が多い方を上位とする

  1. 青森県(3pt-0pt=3pt)
  2. 北海道(3pt-1pt=2pt)
  3. 鳥取県(2pt-0pt=2pt)
  4. 新潟県(2pt-0pt=2pt)
  5. 奈良県(2pt-0pt=2pt)
  6. 秋田県(2pt-1pt=1pt)
  7. 岩手県群馬県山梨県福島県宮城県和歌山県三重県山口県長崎県福井県島根県富山県京都府(1pt-0pt=1pt)
  8. 長野県岡山県大阪府(1pt-1pt=0pt)
  9. 以下その他の県(0pt-0pt=0pt)

総論

かにアスタキサンチンを多く摂取していると思われる都道府県花粉症患者率が少ない傾向がある。

同時に当然ながらスギヒノキ花粉量が少ない地域花粉症患者率が少ない傾向があるが、注目すべきはスギヒノキ花粉量が多ければ比例して花粉症患者率が上がるわけでないという点。

ただアスタキサンチンを大量に摂取している青森県民が意外にも花粉症患者ランキングではトップ10入りしていない点が気にかかる。

青森県では塩分摂取量が全国1位であるという不名誉な面もあるので、そこが影響しているのかも知れない。

沖縄県ではそもそも影響を無視して良いレベルしかスギヒノキが植えられていない。

結果としてアスタキサンチンの影響は多分ゼロじゃないけれどアレルギーに対して特効薬レベル効果はないんじゃないかな?という結論に至った。

地方によって食文化も違い、アスタキサンチンと同様な抗アレルギー物質を摂取している可能性も十分にあり、アスタキサンチンのみで判断するということは学術的に微妙であるのは言うまでもない。

今回は綺麗な空気栄養を考えた食事健康を支えるのであるという、何だか当たり前のような気がする結論アスタキサンチン限定すると出てくるということで締めたいと思う。

2018-11-04

anond:20181104194334

ゾーニングって、乱暴に概略すると、空間に適したコンテンツを配置する、って意味だよね。

何か、自分意味を間違えて覚えているかのような錯覚に陥る。

↑の意味で、人工知能学会誌は限定された頒布から問題ないよね?

 

って、書いてたら元ツリーが消えた。

消えたのにレスするのも何だか乱暴にまとめると、その主張の行き着く先は、すべての本がベタ塗り文字だけの表紙になってくよ。

追記

元ツリーが消えてトラバできないので、その一つ上にトラバ

https://anond.hatelabo.jp/20181104193445

2018-11-02

anond:20181102135647

株は実際に儲かる前に買って、その期待で上がって結果が出たら、その期待で買ってた人が売っちゃうから、下がりだしたりするんで、もう何が何だか

ジャニーズJr.萩谷慧悟くんとLove-tuneについて

5年間ずっと応援してきた萩谷くんが、とうとう事務所を退所した説が濃厚になってきた。バイトをしているなんて話も聞いた。SMAP木村拓哉になりたくって、小さい頃から事務所に入って一生懸命やってきた人。小さい頃はやけに前髪が長くて、HIP HOP JUMPというグループで踊ってた。その頃わたしは別のグループが好きだったけど、SMAP特番で緊張しながら質問したりとか、1 for you蛍光色のブカブカ衣装来て踊ったりとか、よく覚えてるよ。

わたしが1回離れたけれど、大学2年生の時に久しぶりに見たら、すごい大人になっていてびっくりした。秋の少クラ安井と一緒にTake overを歌ってるあの数分で好きになった。あんなことは初めてで、これから人生でも滅多にないと思う。それからずっとファン。ここ数年のわたし青春

最初安井にくっついてるオマケみたいな感じだったかもしれない。安井は前からファンも多かったし、アピールも上手だった。萩谷くんはあまり前に前に出る方では無いし、綺麗な顔をしているけれどファンはあまり多くなかった気がする。萩谷くんにはなかなかソロパートも与えられなかったし、クリエの公演でも萩谷くんはソロ無しの時もあった。

萩谷くんも大学生になって、二十歳を越えて、だんだんMCMを持つようになったり、髪の毛をパーマ掛けたり金髪にしてみたりした。地味な高校生が段々とお金を使うことを覚えて、それが少し寂しかったりもしたけれど、萩谷くんの中身は変わらないままだった。相変わらず自分の興味あることには徹底的に投資して頑張る人。だからずっと変わらず応援した。髪の毛については変える度に割と周りから不評で不憫だった。でもそれが可愛かったよ。わたし金髪にしてみたらってお手紙に書いたことあったから、別にそれを参考にして金髪にした訳じゃないと思うけれど、何だか申し訳なくなった。手紙なんて読んでいないかもしれないからどうでもいいけれど。

入り待ち出待ちもした。周りと比べてやっぱりファンは少なかった。それは萩谷くんがファンにあまり媚びないから、応援してても楽しくない人が多かったのかもしれない。でもそれで良かった。わたしアイドルとの接触が本当に苦手だから、サラ〜っと流されるくらいでちょうどいい。萩谷くんのファンは他のタレントと比べるとガツガツしてなくって、「萩谷くんが幸せそうな姿を見られればOK」っていう人が多かった。争いもあまりないし、みんな1人だった。

萩谷くんの後輩タレントの中には、ファンサービスが過剰なタレントもいて、そういうタレントファンはどんどんヒートアップしていく。ファンの数は簡単に増えるけれど、ファンサービスが貰えないと簡単に下のタレントに降りていく。萩谷くんはそういうことはしなかった。自分を安売りしなかった。そういうところも好きだった。来る者拒まず去るものわずの萩谷くん、それでもいつかの雑誌の「みんなの声援が僕の力になります。ずっとそば応援してください」その言葉で、萩谷くんがファンを大切にしてくれていることは分かったし、SMAPみたいになりたいっていう小さい頃からのブレない夢を知っていたから、ずっと付いていけると思った。

手紙には毎回同じイラストを描いた。あれで覚えてもらえたとは思わないけれど、見たことあるなぐらいに思ってくれたら嬉しいな。出待ちの時に仕切ってくれていたお姉様方は今どうしているんだろう。ネット上で叩かれたりもしていたけれど、ボランティアあんなに仕切ってくれてお世話になった。少なくともわたしは嫌なことをされたことは無かったし、いい人だった。一緒に帝劇から帰った友人たちは、わたしがあまり群れないタイプから全く連絡を取らなくなってしまったけれど、もう他のタレントに降りてしまっただろうか。

その頃Love-tuneというグループが出来て、大きく変わった。久しぶりのグループ結成でみんな力が入ってたと思う。安井にとっては初めてできた居場所。追加メンバー加入があった時は、想定外で少し落ち込んだけれど、それでも今はこの7人で良かったと思うよ。萩谷くんにもソロパートが与えられるようになって、すごく変わったと思った。わたしが好きになってから数年経って、masterpieceで萩谷くんと安井背中合わせに歌うシーンは胸に来るものがあった。2人はプライベートでも仲がいい訳でもないし、交友関係も全く違う、年の差もある。でも仕事上お互いを信頼していて、そんな2人が目標に向かって頑張ってきて歌うmasterpiece。俺の行く先はずっと君がいるなんて。

わたし社会人になって、年一度のクリエに行ければいいと思ってかなり落ち着いて応援するようになった。グループも出来たし、あとはみんなでひたすら上を目指して頑張るだけだ。わたしわたし生活を頑張って、たまに萩谷くんに会いに行こうと思った。

アイドル儚い。いつの間にか干されて、あっという間に露出がなくなった。行こうと思っていたクリエ公演もなかった。雑誌にも載らなくなった。そうやって消えていくタレントを何人も見てきたけれど、まさか自分応援している萩谷くんがそんなことになるなんて思わなかった。わたしは萩谷くんに会ったのは昨年の夏が最後だ。何でもっと会いに行かなかったんだろう。年1回会えればいいやじゃないよ。会える時に会いに行かなきゃ駄目だった。干された理由は色々噂があるけれど、事実なら彼ららしいなと思う。1つの場所に居なきゃいけない訳じゃない、横並びの与えられた仕事をただこなす人生なんてつまらない。この事務所10年以上頑張ってきたのはすごいことだけれど、他にも道はあるから幸せになれる道を選んで欲しい。できれば表舞台で輝き続けて欲しいし、事務所楽曲を歌えなくなるのは残念だけれど、萩谷くんの人生からやりたいことをやって欲しい。

どうなるかは分からないけれど、もし表舞台に復活したら今度は二度と後悔しないように応援しようと思った。こんなエモい気持ちにさせてくるアイドル他にあるんだろうか。ほとんどジャニーズからは離れてたのにこんな簡単に復活させてくる。アイドルには物語性があればあるほどファンが入れ込んでしまうけれど、こんな物語ぶっ込んでくるなんてずるい。昔やってたHeavenly Psychoを見てそう思う。「いつも夢に選ばれないまま」頑張ってきた7人。それでも、これからどんな形になろうと、みんな応援するよ。This is love songの終わりの「みんなと同じ未来を見れますように!」っていう萩谷くんの手書きコメントわたしもそう願ってるよ。すぐに復活は出来ないかもしれないけれど、ずっと待っているので、また元気な姿を見せてね。

anond:20181102014414

pixabay

や、やばい。こいつはキラキラしすぎて俺には無理かも。。

pixabayからいらすとやにもどると何だかほっとするわー^^;

2018-11-01

おっさんの考えた女の子キツイ

昔好きな小説家がいたが、女子大生キャラ言動おっさんの考えたリアル女子大生って感じで何だかきつくて読むのをやめてしまった。

茜さす少女の一話を見ていてその時の気持ちを思い出し、キャラ同士のかけあいの寒さがとても辛くなり途中で脱落した。

おっさんの考えた都合のいい美少女キャラとかならまだいいんだけどキツイわー。

2018-10-30

消した話

愚痴だとか自分の中の暗い部分とか、そういうツイートをする垢を消してきた。

消す直前までいつものようにだらだらとツイートしていた。

元々はそういうアカウントでもないし、全員身内だがフォロワーもいるアカウントなのでTLに人がいることも当然あるし、身内同士で盛り上がっていることもある楽しい垢だった。ただ、一度TLの雰囲気病み垢(というのが適切かはわからないが)のようになってからぼそぼそとそういったツイートをする垢になっていった

だが、いつしかそういったツイートをするのは自分だけで、はじめは共感などのいいねをされることもあったが、最近うんざりされたのか、何も反応がなかった。当たり前のことだ。人のネガティブ気持ちにいちいち目を向けていては疲れてしまう。

それはわかっていても、自分ではどうしようもないから助けが欲しくてツイートをやめられなかった。

なのに、昨日 突然辞めてもいいんじゃないかと思えてきた。だから また呟きたくなっても呟けないようにと思ってアカウントごと消してきた。

身内の中でも特にある程度許している範囲の広い身内しかいないアカウントだったので、居心地が良かったし、消したら消したで何かと不便だと思い、中々踏み切れなかったが、自分の中の何かがすっぱりと切れ 消えてしまったのですんなりと削除できた。

何となく身辺整理だとか何だかそういったものをした気分だ。これが自分にとって最良の消え方だと、無理やり思い込もうとしているのかもしれないが、そう感じている。

TLの人たち。今までご迷惑おかけしました。不快な思いばかりさせましたね。ごめんなさい。

救われたい。

こうしてはてな匿名投稿するのは2度目だが、自分過去投稿がページに真っ先に出てくるのは中々にキツイ地獄を見た。

個人によるサブカルメディア放送歴史

海賊放送(不法無線局)

アマチュア無線FM放送によって法律違反した電波帯利用、強度電波によって放送される無許可ラジオ

当然ながらバレると摘発され罰金刑を貰うが、無線局運営者が学生だったりすると注意だけで済むことがある。

アマチュア無線をやっていると「ラジオやったら面白いんじゃね?」と発想しやすいため(未成年なら尚更)、アマチュア無線全盛期ではかなり問題になった。

ただし、地域アマチュア無線コミュニティが大抵は遵法派が多いので、地域アマチュア無線コミュニティメンバーから摘発される前に無線上で注意することが少なくない。

クロスベアリング法などによって不法無線局(≒自宅)は簡単に割り出されるので、法律は守ったほうが良い。

この件で代表的ものは「FM西東京事件」が有名。運営者は大学生だった。

ミニFM

免許必要としない無線局で、放送法上では放送局ではない。

超極狭エリアでのみ受信できるFM放送で、実際のところコチラがサブカル放送のメイン。

大半が音楽を垂れ流すミュージックラジオであったが、普段音楽を流しつつ、番組表を作りトークラジオもやるという局もあった。

リスナーからメッセージ郵便局私書箱を設置して受け付けるスタイルほとんど。

稀に地域アマチュア無線おじさんがやる気を出し地域イベント情報提供を行う目的ラジオ放送したりするのに使われたこともある。

この特性から同人誌即売会などでもミニFM限定的に開設されることも多々ある。コミケ参加者バッテリ駆動できるFMラジオ受信機を持っていくと新たな楽しみが増えるかも知れない。

Podcast

長らく個人によるサブカルメディア放送ミニFMが主要なプラットフォームであったが、ブロードバンドの登場によりミニFMからインターネットを通じて放送するPodcastへ移行する者が増えた。

WMAMP3で収録し配信するスタイルは非常に気軽で様々なPodcastチャンネルが生まれたが、Podcastブーム煽りを受けてあまりにもPodcastチャンネルが生まれすぎて混沌と化す。

そして同時に今までリアルタイム放送をしていた者達からするとPodcast感覚が掴めない、配信する環境を整えられないという欠点存在していたので、Podcastリスナーを取られたミニFM局が終了するなどが相次いだ(ミニFM終焉の原因がPodcastかは不明)。

Podcastは全盛期よりもリスナーが減ったとは言え、幾度かの転換点を迎えて今日も続いている。

ネットラジオ

ブロードバンド進化のお陰でリアルタイム配信可能となったことで誕生した音声配信サービス

日本では「らじおちゃんねる(後のねとらじ)」がブームとなり認知度が上がり、更にTVワイドショーで紹介され一部の一般人にすら認知されるようになった。

2ちゃんねるの実況板文化から派生したインターネットラジオを介した声によるTV放送実況は文字ベースの実況からの1つ転換点だったと言える。

極少数例ではあれど、ゲームを同時に起動してボイスチャットのように利用してMMORPGなどをプレイする用例や、ビジュアルノベルゲームをみんなでプレイするなどの用例もあった。現在で言うゲーム配信に近い。

こちらも全盛期と比較してリスナーは減っているが今日も続いているが、個人的な印象としてPodcastの方がリスナー人口は多いように感じる。

インターネットラジオが登場した頃にはミニFMはほぼ壊滅状態にあり、現在では極々一部の趣味人によってのみ期間限定運営されていることが多い(有名な老舗もいくつかはある)。

Adobe Flash

様々なメディアを埋め込みつつ、プログラマブルプラットフォームとして開発されたシステム

2ちゃんねるを中心に爆発的流行をし、現在Webクリエイターの中にはFlashで注目された者も居る。

現在でいうところの「コラボ」も数多く行われ、様々な表現実験の場となり、今でも参考になる発想が多い。

企業Webサイトでの採用事例も多く、インターネットの一時代を築いたと言っても過言ではない。

現在は惜しまれながらもAdobeFlashサポートの終了予定発表やHTML5の登場なども合わさり採用ゼロに近いものとなっている。

ニコニコ動画

Youtubeに感化され、2ちゃんねる実況板の影響を取り込んだ動画文字を表示するスタイル確立したのがニコニコ動画

当初は違法動画アップロードサービスと化して居たが、MAD動画ブームを皮切りにクリエティティの発露の場として成立する。

Flashからの移行組も数多くおりニコニコ動画黎明期を支え、次代にその技術を伝えた。

TV番組実況やゲーム実況が映像と音と文字により完全に成立。

2ちゃんねるDTM板のVOCALOIDスレしか注目されていなかったVOCALOID初音ミクの登場によりニコニコ動画で再評価され爆発的ブームが起こる。

初期のVOCALOID2ちゃんねらー全体で言えば知らない2ちゃんねらーの方が圧倒的に多い状態であり、何ならDTM板住人であってもDTM Magazine読者くらいしか知らないレベルであった。

更にはMikuMikuDance(MMD)の登場により、Flash時代ではマシン性能の兼ね合いで難しかった個人による3D表現が本格化。

現在Vtuberに近いMicrosoft Kinectとの連携によってMMDモデルを動かす試みなどが始まる。

そしてニコ生リリースされるとリアルタイムゲーム実況が確立され、現在Youtube LiveやTwitchの萌芽とも言える状態だった。

一部では現在でいうところのVLOG投稿する者もおり、様々な試みがなされた。

しか運営側の迷走の伴いサービスのコンセプトや品質陳腐化し、対応が後手になってしまユーザが離れるという事態に陥った。

現在ではユーザ目線での改善に力を入れているらしく今後どうなるかが注目される。

Youtube

そして現在個人によるサブカルメディア放送Youtubeがメインのプラットフォームへとなっている。

特徴的なのがニコニコ動画では登録者すべてがいわゆるニコ厨と呼ばれていたのだが、Youtubeでは動画投稿者がYoutuberで視聴者リスナーと呼ばれている点である

ニコニコ動画からコンテンツをそのまま移行したYoutuberも数多いが、元々ニコニコ動画投稿していた者は実写系が少ないという特徴がある(一部例外も居る)。

ニコニコ動画が自らコケたという部分もあるが、堅実に強化とユーザビリティの向上に努めたYoutube日本サブカル層も無視できなくなり、今日Youtube人気を決定付けた。

ニコニコ動画時代では少なかった顔出し実写系動画が増えたり、マシン性能の向上によって実現を果たしたVtuberの登場など個人によるサブカルメディア放送は転換点にあると言って良い。

次は何か?

プラットフォームの移行が発生するかはわからないが、これまで顔出しを拒んできたサブカル層が徐々に顔出しするという動きが昨今では起きている。

日本ではこれまで大手メディアの影響などにより社会全体でのオタク蔑視時代があったりなど海外に比べてサブカル層は顔出ししにくい環境であったとされてきたが、世代交代が進んできたのかサブカル層の顔出しが起きている。これは良い環境変化だと言える。

この次に何が起きるか?と言えばおそらくは「実名活動・顔出しの敷居がより下がる」程度にしか予測はできないが、様々な選択肢が増えることは歓迎したい。

視点を変えれば旧来のサブカル層が若い世代が持つ印象に救われつつあるわけだが、その若い世代技術継承したのは何だかんだで活動を続けてきた旧来のサブカル層なので、今後とも持ちつ持たれつという関係を築けていけたらなと思う。

そして続けて現れる今の若いサブカル層の技術継承した次代・次々代の子たちがどんな風にクリエティティを発揮するか楽しみでならない。

2018-10-29

ヒーロー物の作品には必ず出てくる悪の組織

見てて思うけど、悪の組織人間ネガティブ感情を元に怪人を作り出したりして戦うのって理にかなっているよな

実際に計測した訳じゃないから正確な数値は分からないけど、正直、人類全体で考えるとポジティブ感情よりもネガティブ感情の方が圧倒的に多いと思う

にも関わらず、最終的にはヒーロー側がポジティブ感情を集めて勝ってしまうのは何だか納得がいかない

まぁ「勧善懲悪から」と言われたら仕方ないし、メタ的な事言えば「そういう脚本から」「子供向けだから仕方ない」って話になっちゃうんだけども

探せば既にあるんだろうけど、ポジティブ感情ネガティブ感情を上回らないから、って理由で悪側が勝つ物語増えないか

善側だって奇跡だなんだって事象が発生して勝ってしまうなら、悪側にもそういう理由で勝ってもいいだろう

2018-10-27

ボーッと生きてて何が悪いんだ?

いやマジで

チコちゃんだか何だか知らんがいい加減にしとけ

五歳児ってことにしないと言いたいことも言えないチキン大人めが

小柄な地味眼鏡女なのでナメられる

順番待ちの列や電車内で高確率でオバちゃんに横からデゥンデゥンされる。

壁かNPCしか思われてなさそう。

これがヒール履いてて巻き髪で化粧バッチリだったらデゥンデゥンされないんだろうな。

そういえば今でこそ地味な格好をしているけど、大学の時、何を血迷ったのか髪に赤いポイントカラーを入れて尻が見えそうなショートパンツヒールを履いてた時期があった。

急におばあさんに電車で話しかけられた「私すすきのかにお店持ってるの、紹介してあげましょうか」という風に。

何が何だかからず、はあ、とかへえ、としか返せ無かった。

このおばあさんが本当に仕事を紹介したかったのか、暗にそんなはしたない格好していると娼婦に見られるよと伝えたかったのかわからないけど、その時横に彼氏も居て恥ずかしかった。

結局知らない他人からの接され方って見た目が全てだよなあ。

2018-10-26

声優の追っかけに少しだけ疲れた

オタクです。声優オタクイベントライブにも積極的に参加しているタイプオタク

私の応援している声優さん、所謂推しはいわば中堅さんで、アニメにもまあまあ出演していて、頻度は高くは無いけれど声優アーティストとしてCDも出しているような方。

自分が行くかは別として、基本的に月に1度は何かしらのイベントがはまってくるので、中堅声優さんにしては会える機会がある方だと思っている。私が他の声優さんの事をあまり知らないだけかもしれないけれど。

冒頭で「イベントライブにも積極的に参加している」とは言ったものの、底辺の稼ぎしか無い私は全通なんて夢のまた夢。自分のお財布と相談して参加するイベントを選んでいる。選んでいるつもり。

財布にゆとりが無いから心のゆとりも無くなって、どんどん荒んでいく。これは完全に自分問題なのだけれども。

どうして声優オタクお金がかかるんだろう?

というか、イベント多すぎない?

供給需要を上回っていて、みんな疲れている気がする。声優さん達もだろうけど、何だかこちら側が疲れている。

一般販売でも捌けなくて空席があるイベントも少なくは無くて。先行の段階でオタクを舐め腐った売り方をする運営に非がある場合もたまにあるけれど。

少ない給料で何を我慢すればチケットが買えるかを考える毎日で、お金計算に疲れてたまに変な事を考えてしまう。

声優さんに会いに行くためにとても高いDVDを買わなくてはいけないのは何故?』

当たり前じゃん。アニメイベント、だから

『買ったからといってチケットが確実に用意されるとは限らないのに?』

もちろん当たり前。

そもそも、その"用意されたチケット"も安くはないけれど?』

まだ言わすか、それも当たり前。

ちゃんと人気公演は一般販売出さずに先行で行き渡るようにして欲しいよね。』

難しい問題

アニメイベント構成テンプレートすぎる。少し退屈に感じる。』

何を求めているの?

『どんなモチベーションで登壇しているんだろうね。作品アフレコ時の話といっても録り終わってからかなり時間経ってるし。いつもの1/3くらいの値段で行ける上映会の方が絶賛アフレコ中で熱の入ったお話聞けるよね。』

………

ダメだ、考えるのをやめよう。

アルバイトもしていなかった学生の頃は現場に行くなんて発想は無くて。友達から借りたイベントDVDを何回も観ていた。ライブビューイングのチケットが取れただけでその場で飛び跳ねて喜んでいた。

初めてその場に行ける事になった時、本当に嬉しかった。やっと会えるんだ、と。

当時の方が純粋に楽しくオタクやれていたかな。

たまに「行きたい」なのか、「行かなきゃ」なのか分からなくなる時があって、後先考えずにチケットを取ったり…なんて事をしているうちにいつの間にか感覚麻痺してきて、1つ1つのイベントに対して会える事のありがたみとか、楽しみな気持ちとか、思い入れとかが薄れてきている気がして。

正直半券見返しても内容をあまり思い出せないイベントとかある。

それでも新しいイベント情報が出ると、反射的に「行く!」と飛びついてしまう。

ほぼ病気。吸った事無いけれど煙草やめられない人の気持ちと似てるのかな。もしくは麻薬

外れるリスクを負ってDVD買ったり、中身が全く一緒のCDたくさん買ったり、何の為に?

推しの1分1秒を逃したくないから。

自分の目で見たいから。

自分の耳で聴きたいから。

他人の目に映る推しは、私の目に映る推しとは別人だから

他人の耳を通して伝わる推し言葉はもう別の物だから

「推せる時に推せ」。

いつ会えなくなってしまうか分からない。

自分がいつ会いに行けなくなるか分からない。

正直現時点ではそんな危機感を持ってイベントに参加はしていないけれど。

落ちもサビも無い、ただの愚痴のようなもの

周りに話したところで「行くの辞めれば?(or 控えれば?)」と言われるだけだから。全く仰る通りで、でも違うんだ。違うんだよ…

これを読んでどう思って欲しいとかは無いつもりなのだけれども、やっぱり人間共感を得たいから。誰にも理解してもらえないから、ただただ吐き出す。

anond:20181025123712

ありがとう、優しい人。あまりにも辛辣言葉絶望したこともありました。今も許せないあれやこれや、たくさんあります

でもそれだけが母を、ついでに職場おっさん構成するすべてではないんですよね。

似たような状況になったとき、母や職場おっさん達みんなが己のやらかしたことを顧みて、私に残酷仕打ちしたこと自分メンタリティの酷さに震えればいいのにと意地の悪いことを考えています

愚痴を聞いてくれてありがとうございます

最近悪阻に苦しむ数人が私のことを思いやってくれるので、何だか同士を得て嬉しいような何とも言えない複雑な気持ちになります

2018-10-23

田舎なんてぜんぜん好きになれないと思いながら、妻の実家に住むようになって5年。家は農家をやっているので、この季節になると米の収穫にまつわるイベントが次から次へとやってくる。

とうぜん自分労働力カウントされてるので、この週末も籾摺りという米作りの最後工程徴集された。何だかんだと人手がいるので、妻の妹とその義理の父母も呼ばれてるんだけど、ほかに男手もなく、普段プログラマーとして座ってるばかりの生活をしてるだけの自分がそこそこ主力の戦力になってる事態おもしろい。というか過疎と若い担い手不足ってやつなんだろうな。

籾摺りというのは籾殻つきの米をナントカして玄米にする工程で、収穫して乾燥させた米が材料になる。夜じゅう乾燥機がぐわんぐわん立てる音と灯油臭いも好きなんだけど、いまは籾摺りの話。文字どおり山のようになった米を籾摺り機? に供給し、計量機で計量された玄米を30kgずつ袋に詰めていく作業だ。

義父はさしずめプロジェクトオーナーといったところで、籾摺り機や計量器から出る米を随時チェックしつつ、大量に排出された籾殻の袋を次々取り替える。おれは最後の袋詰め係で、出来上がった米袋の口を縛っては積み並べていく。いちおうペア作業なんだけど、相手還暦こえているので、途中から作業を少し休んでもらった。次回はもうちょい若い人連れてこないといつか破綻するのだろうと思うが、義父は作業を知ってる人じゃないと呼ぶのが面倒なのらしく、ジリ貧だなあと思う。

自分は袋に定量が溜まるまでは空き時間なので、ほかのパートを手伝ったりする余裕がある。(おそらく大きさや重みが足りない)くず米として別に出た米を運んだり、籾摺り機に米を供給したりするわけだけど、見たところこの供給部分がボトルネックになっていた。籾摺り機のキューというのかバッファというのか、原材料を受ける口になっている部分が小さくて、米を運ぶ人間のほうが、それが捌けるのを待つのにかなりの時間を使ってしまっていたのだ。籾摺り機の設定を変えれば処理速度は上げられたはずなのだけど、義父はそのボトルネックに気づかないのか、そもそもその設定を変える気がないのか(たとえば供給がだぶつくことよりも足りなくなることのほうが致命的であるとか)、設定を知らないのか、というのが分からなかったし、機械は轟音を上げているので会話のコストが高かったし、何よりもこの作業自体当事者意識をまるで持っていなかったので、何の改善提案もする気が起きなかった。そういうのは平日職場でやるだけで十分だ。……と思っていたけど、書いてたら気が変わってきたので、来年は言ってみよう。覚えてたら。

仕事が終わって、数えてみると1トン近くの米を運んだことになっていて、これは去年も思ったことだけど、トンなんて単位にこの身が直接関わることがあるのはこんな時だけである。義父は何十本できたということは何石やな、とか言ってて、はーこれが一石か、加賀百万石とは大したもんだな、と思ったのでもあった。

2018-10-21

anond:20181021231413

つーか何だかんだでカネもらえたりするんだからウダウダ言うなよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん