「バ美肉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バ美肉とは

2019-03-24

anond:20190324171949

横だけどバ美肉おじさんはどうなったんだろ

KKOおじさん同士で需要供給しあう楽園って話だったじゃん

あれフェミババアの人たちもいいねって言ってたし悪くなさそう

2019-03-19

萌えキャラキモさがわかった

あれだね。

キモい男が、女の子の可愛さをこうあるもんだって勝手に決めてるとこだね。

そんで、そのキャラクターキモい男が演技させてるの。

バ美肉なんて、その最もたるキモさで、男のイヤらしい女性像を、私は美少女~といいながら演じている。

世の中の気持ち悪い男たちに、女の子というのはこういう生き物~って誤解を広めまくってるの。

あーキモい

そう考えるとすごくキモい

ちょっと想像してみろ。

増田がおちんおちんがはみ出しているパンツでいつも歩いてる姿をさ。

そして、俺ってカッコいい。とかいってんだぜ!

いや、俺はそんなのカッコいいと思ってないんだけど!ってなるじゃん!

でも、世間増田というのはおちんちんがはみ出しているパンツ晒して歩いている奴って認識勝手に広められてるんだぜ!

やめてよ!

こんな汚いおちんちんはみ出しながら歩きたくないんだけど!

キモい

バカ

2019-03-15

ドワンゴVR事業死ぬテクテクテクテクのように

ドワンゴが出したテクテクテクテクが大爆死

テクテクテクテクは、8億の費用をかけて、50億の売り上げを見込んでいたが

900万円しか売り上げが無かった伝説ゲームとなった

「出来は良いが課金要素が無い」という声が多かった

ドワンゴがもう一つ力を入れていたもの

バーチャルキャストVTuberなどのVR事業

VR事業は「二桁億くらいかけてドワンゴのメイン事業にする」と宣言されていて

テクテクテクテクよりお金をかけているそうだが

こちらも「出来は良いがお金を生み出さない」ものとなっている

VRライブコミュニケーションサービスバーチャルキャスト

VR事業の一番のウリは、HMDを使って生ライブ配信が出来るバーチャルキャストだろう

しかバーチャルキャストは始まってから一年近く経つが、配信ランキングを見てもろくに人が集まってる放送が無い

https://virtualcast.jp/ranking/

ドワンゴはこのバーチャルキャストやnicocas実験放送で贈れるギフト(投げ銭)が大きな収益源となると想定していたが

ギフト可能配信アプリ2次元3次元も有力ライバルが多く、nicocas実験放送も活発に使われていない

こんなありさまではギフトがあまり贈られるはずもなく

臨時取締役会にてギフトテクテクテクテク同様に想定した売り上げを下回っていたという説明があった

バーチャルキャスト現在配信傾向

どの放送をみても、男が美少女アバターを纏い

複数人でゴチャゴチャダラダラぶつぶつ言ってるものばかり

これは「中に入ってる人が面白いもの」であって「見てる人が面白いもの」ではない

これでは視聴者が集まるはずがない

バーチャルキャストのほぼ上位互換VRChatで生配信をしている人たちにも、同じような問題がある

HMDを使いVR世界に入って配信をする、なんて行為は、オタクオッサンぐらいしかやろうと思わず、機材も持っておらず

そういう人たちは自分が楽しければそれでよく、視聴者なんか気にしないのだろう

もちろんそのような配信者が居てもいいのだが、問題はこのタイプ配信しか見当たらないことだ

バーチャルキャストビジョンでは儲からない

バーチャルキャスト設立時、「ちょっと間違った未来をつくる」をコンセプトに掲げ

同時に「Kawaiiムーブ」「わちゃわちゃ」「おっさんだって美少女に」「バ美肉」「男だけの女子会」などといったキーワードもちりばめていた

まり現状の美少女オッサンだらけでゴチャゴチャしてるバーチャルキャストビジョン通りなのだ

ギフトおっさん若い女性に贈るケースがほとんどで

おっさんおっさんに贈るケースは比べると稀だ

そのため女性の参加率が高くないと駄目なのだバーチャルキャストビジョンからして想定してない

バーチャルキャスト最初から儲かるはずがないビジョンに向かって走っていた

最近新しく追加された新機能のVCIも、技術寄りのおっさんが喜ぶだけのもので、今もビジョン通りに進んでいる

ギフトで大きな売り上げを得られるようにするには

ビジョンから修正し道を進み直すか、世間の人々をバーチャルキャストビジョンに追いつかせる必要がある

どちらもそれなりに長い期間が必要で、当面バーチャルキャストギフトで大きな売り上げを得られることは無い

バーチャルキャストBtoBでの活用

NHKvtuberのど自慢や、AbemaTVのくじじゅうじでバーチャルキャスト採用されている

ただBtoCで儲けている規模の大きい会社は、BtoBで得られる程々の売り上げを会社収益の柱とするのは難しい

バーチャルキャストは大掛かりな設備を使うものに比べ、安い機材で動かすことが出来るコストパフォーマンスがよいものではあるが

出来る映像はガクガクしてたり不自然さがあったりと、地上波クオリティとしては物足りない

まり多くの採用例・高額の使用料を得られないのではないか

Vカツ、カスタムキャストなどのアバター制作アプリ

ドワンゴVR事業にはVカツ、カスタムキャストなどのアバター制作アプリも含まれている

基本無料なためダウンロード数は多いが、このアプリで作り出された著名なVTuber存在せず

セールスランキングの低さからアプリ課金もあまりなされておらず

多くの人はキャラを数体作成しただけで終了していることがうかがえる

バーチャルキャストが上手く回っていれば相乗効果があったかもしれない

今後どうなる

今はお金を生み出さなくても、5年後くらいの未来に儲かる事業にするために今は基盤として技術を育てるのだからいいのだ、という声もあるだろう

しか

などを考慮すると、ドワンゴVR事業は今後何らかのタイミングであっさり損切りされるだろう

バーチャルキャスト自体BtoBの程々の利益で開発が細々と続けられるかもしれない

ただ前述のとおりVRが不調なうえ、clusterなど領域が被る競合サービス複数存在しているため

今すっかり停滞ムードになっているVTuberが今後縮小することになるとそれも危ういだろう

2019-02-23

バ美肉したキモオタキスは出来るのにバ美肉vtuber化したsyamuさんとキスは出来ない

何故かと考えたがあの人には二次元が好きというセクシャリティを感じないからだった

2019-02-15

anond:20190214063513

週6投稿の人がずっと遊んでるのはむしろ懐かしい気持ちになるな

ファンムーブばっかりなVtuberがきついのは同意、せめてもうちょっと人格は分けてくれ

このあたりの人、バ美肉ブームから増えてきた印象ある

2019-02-02

アダルトVRの自壊、あるいはバ美肉時代

ざっくり言うと男の世界リアル女は入ってくんなって話で、男がボイチェン使って女の皮を被って自己、あるいは相互オナニーしてるのが一番平和だし、一部アダルトVR界は別業界と合流した一派がリアル女を連れ込んできて水面下で昭和時代セクハラ沙汰がぼちぼち聞こえてきてるので、そろそろスキャンダルが一気に metoo されそう

馬鹿リア充崩れが勝手性犯罪死ぬはいいんだけどさ、そのときバーチャルつながりでこっちまで巻き込まないでくれよって話。いつだって火種になるのは女だし、それに焼かれる男も後を絶たない。迷惑

2019-01-21

魔法現実になった世界

約700年前に書かれた玉水物語

その内容は、美しい姫君を目にして心奪われた狐が、そばにいたいと願うあまりきれいな娘に化け女中として仕えるというもの

室町御伽草子、異類恋物語に分類される中世小説である

Twitterトレンドにも乗ったように、この物語百合判断する人は多くいて、市民権を得はじめた百合という概念によかったねと微笑ましい思いがする。

男女の間では成立し得ない、女の子どうしだから成り立つ特別関係を求めるのに、時代関係ないのだということを、どっかの大学教授センター試験に取り上げることで、すっかり忘れていた日本人に思い出させてくれたのだ。

ところで狐の性別は明示されてないが、姫に一目惚れしてまず男性に化けようとするあたり、おそらく男なのだろう。このことについての会話を探すと、この玉水(狐が化けた女の子)はTS娘だ、いやそうではなく男の娘だ、という二つの派閥に大きく分かれているように見える。

だが我々はもはや一昨年までの我々ではなく、我々の手元にはもう一つの概念があってしかるべきはずだ。

玉水物語とは、美少女受肉物語ではないのか。

かわいい美少女といちゃいちゃしたい。その思いが彼(狐)を美少女へと変えた。たしかに、性別も年齢も違う少女になれるなんてことは現実にありはしないと思うだろう。むろん室町においてさえも、物語の中で、しかも狐が妖術を使うという手段をもってしか想定し得なかった。

可能なんだ。

技術進歩は、数百年前のSFとすら捉えられていなかった魔法現実のものとなした。我々は、美少女受肉することができる。

この狐のように。バーチャルだけど。

機械学習の爆進による画像認識音声認識の高速、安定、低価格化。からのfacerigやリップシンク一般化。またMMD界隈を中心に連綿と蓄積されてきた、高品質モデル制作ノウハウMMOSNSで受け継がれてきたアバター文化。もはや当たり前のように感じるマシンの処理速度の継続的な向上。そして、全てを飲み込み軋轢を生みつつ成長する中心にあるVRChat。セカンドライフの頃とは時代が一つ違う。なんと素晴らしい世界ではないか

まだ、インターネットを見渡してもバ美肉について触れている人は多くはない。そもそもバ美肉呼称すること自体が最善かも分からない。しかし確実に技術進歩していて、ちょっといいマシンが手元にあるならば、美少女になるのに必要環境はすでに整っていると言えてしまう。モデリングアシストソフトも充実してきて、極め付けでVRMというデータ形式も作られた。処理能力限界により今はセルルックが主だけれど、そのうちSaya並みのモデルにさえリアルタイムで反映できると信じている。

誰でも受肉できる時は近づいた。

バーチャルYouTuberは確実に認知度を上げてきていて、リアルタイムで動く3Dモデル世間は慣れてきている。そして既存の生身ユーチューバーパイを奪い合いながら、その一部は広義のアイドルとして活動していくのだろう。アイドルがいれば、人が集まる。近づくために受肉する人もきっと多く出てくる。

どうせそのうちみんな受肉するのですよ。そう、みんな美少女になればいい。いんや、なってください、なりましょう。私はそんな世界が見たい。さあさあなたもいざ受肉

700年を経てやっと現実のものとなった、美少女になれる世界の前途を祝って。

2019-01-17

anond:20190117215328

そりゃ周りは普通恋愛だのなんだのは他人がいなければできないことなんだからそうなるのは当たり前だろ

諦めてバ美肉しろ

2019-01-08

「父さんな、増田で食っていこうと思うんだ。」

正月実家に帰ると50歳後半の父親が言い出した。

父は実直な性格サラリーマンを30年続け、昨年、仕事中に見かけた増田で試しに文章を書いたら1000ブクマ・80トラバを獲得し、定期的に書いているらしい。

「親父が思ってるほど増田世界は甘くないよ。増田で食えているのはほんの一握り。」

と言うと少し不服な顔をした。

実際に増田世界は甘くない。どんだけ頑張って書いた文章トラバブクマがつかなければ意味がない。かといって、機を見計らって再投稿をすると警察の優秀になった再投稿検知システムに引っかかり実刑判決は免れないだろう。

「老後が心配なんだよ。だったら今少しでも増田で稼いで安定した老後を過ごしたい。」

父はそれだけを吐き出した後、缶に残ったストロングゼロを一気に飲み干し不貞寝してしまった。

母がアリクイに殺されて7年、父はすっかり変わってしまった。それまではタバコぐらいしか吸っていなかったのに、今は酒、増田ギャンブルと荒れている。

 

父が不安になる理由はわかる。

息子である自分バ美肉し娘になり、オタサーの姫のようになり子も出来ず、更には母にも先立たれた。

真面目に30年働いてきて何もかもが馬鹿らしくなった時に、長文を書いたらそれに対して賛否があつまり、初めて自分気持ちを吐き出せたのが増田だったのだろう。

その後は増田にあること無いことを書き続けて去年の累計獲得ブクマ数は1万を超え、直下トラバ数は5000ほどになる。

皆さんご存知のプロ増田某氏一年の累計ブクマ23万といっていたが如何にスゴイかがよく分かる。

 

実家から帰る時、親父は駅に見送りには来なかった。

きっとバ美肉した息子の姿を見たくないのだろう。

家を出て、見送る父に

「親父、増田は定年後もできるぞ。」

一言そういうと

「この家から一歩出たらお前は息子ではなくバーチャル美少女のメスガキサキュバスVtuber『メス野ガキ音』だ。よけいなお世話。」

といって扉をぴしゃりと締めてしまった。

2018-12-23

ちんさんの間でバ美肉とか流行ってるけど

将来バーチャル韓国人アイドル

慰安婦なんてないですよー ふぁっきゅー!」 

とか勝手に代弁する形式のVチューバ流行って

色々問題になりそうだよな

 

アメリカとかだと黒人キャラ

奴隷制は僕らが望んだことなんだ!」とか言わせそう

 

 

勝手に違うアイデンティティ代表面して発言して

議論をかく乱するっつう

ウンザリする現実まっとるで

2018-12-19

バーチャルの住人もウイルス細菌には弱いらしい

昨日、何を思ったのか「Vtuber 下痢」っていうキーワードTwitter検索したんだけど、胃腸炎にかかってるバーチャルYoutuber想像以上に多くてワラタw

それにしても、一種アイドルであるにも関わらずトイレ事情をあけっぴろげにツイートしてる人が多いのは(バ美肉なのか本物の女性なのかわからないけど)、バーチャル属性からというのが大きいのかな。

おとなしい性格の人でも、着ぐるみの中に入ると大胆な行動を取りやすくなる、みたいなやつ。

2018-12-12

ふたり(以外)はプリキュア【加筆修正版】

その世界では、誰もがプリティでキュアな存在プリキュアに変身できた。

ただ 2人の例外、ホカノとサナギを除いては。

物心ついて、そのことに気づいた2人は、悲しみにくれた。

何度試しても、変身はできない。

2人は、この世界では凡人にすら達していなかった。

そんな2人ではあったが、周囲の人々は、とても親切に接してくれた。

プリキュアには、原則として悪人はいない。

2人は、優しい人々に囲まれ、健やかに成長していった。


そんなささやか日常は、仮面をつけた者らが世界に現れることで壊される。

仮面ライダーを名乗る彼らは、次々とプリキュア達を襲っていく。

全員がプリキュアであるがゆえに、悪意や犯罪免疫のなかった世界

OMENライター666を始めとするライダー達に、抵抗できる者はいなかった。

プリキュア達がドキドキする暇もなく、ライダーは、その身ぐるみをHUGか、心臓ハート)を鋭い爪で鷲掴み(キャッチ)していった。

街に溢れるのは、血しぶき(スプラッシュ)と、ひめいと殺人者キラ)。

そして、数々のフレッシュ死体

魔法かい救世主イエス)はどこにも見当たらず、圧倒的な突撃チャージ)に世界はコウフク寸前だった。

それは、平和な日々しか知らない世界にとって、最大限(マックス)にハート〝な状況だっただろう。

まり惨状を目の当たりにして、ホカノとサナギは、気を失う。

彼女達にとっては、ライダーこそが「衝撃をもたらすものショッカー)」だった。

2人は、気絶している間に、不思議な夢を見る。

夢の中で、ホカノとサナギは、全人類仮面ライダーである並行世界の住人だった。

仮面ライダーが増殖しすぎた世界から新天地を求めて並行世界へと送り込まれ尖兵

それが、ホカノとサナギだった。

2人は、気がかりな夢から目ざめたとき自分達が2匹の巨大な毒虫に変わってしまっているのに気付いた。

あの夢が見せたのは、真実だったのだ。

「他の」世界から来た「蛹」だった2人。

2人は羽化し、あれほど焦がれた「変身」をしていた。

その姿は、決してプリティではなく、キュアからもかけ離れていたが、この世界で2人だけが、悲しみと絶望を知っていた。

ライダーに対抗できるのは、

世界広し、

といえども、彼女達だけだった。

2人は、優しかったプリキュア達に報いるため、「大きなお友達」として戦った。

2人の活躍戦線は膠着し、両陣営停戦合意に至る。

ほっとしたのもつかの間、新たな敵が並行世界からやって来る。

EXILEだ。

EXILE達は、全人類EXILEグループになった並行世界から、重戦機に乗ってEXILEしてきたのだ。

彼らの掲げるスローガンは、LOVEDREAMHAPPINESS

それは、皮肉にも、プリキュアテーマとも共通していた。

もっとも、古来、戦争なんてそんなものだったのかもしれない。

EXILEタイミングずらして回るやつに巻き込まれ、倒れていくプリキュアライダー達。

そのエグい行為は、万死(die)に値したが、プリキュア達に、なすすべはなかった。

ランニングマンに仲間達が次々とちぎられ、ライダー側の大将は、もはや裸同然だった。

プリキュア世界崩壊かと思われた瞬間、世界に現れたのは、栗まんじゅうだった。

まんじゅうは、停戦を呼びかけるとともに、これまでの全てを語り始めた。

全ての始まりは、あるロボット少年だった。

あんな夢も、こんな夢も、全ての夢(All I Want)を叶えてくれるロボットだ。

彼らは、栗まんじゅうを、倍々に増殖させ始めた。

そして、増殖を続ける栗まんじゅうの扱いに窮し、これらを宇宙に投棄したのだ。

まんじゅうは、増殖を続け、やがて、互いに引き寄せ合って結合し、星を形成する。

まんじゅう製にして、

まんじゅう性を持つ、

まんじゅうである

この星を遠くから観測する者がいたならば、きっと、虚空に1つの巨大な栗まんじゅうが浮かんでいるように見えただろう。

さらに、栗まんじゅうは増殖を続け、やがて、シュヴァルツシルト半径が星の半径を凌駕し、ブラックホール形成される。

ブラックホールは、増殖を続け、自らの存在する世界を満たすと、他の並行世界へと進出して、あらゆるものを吸収していった。

ある並行世界では、増殖し続けるスーパー戦隊を。

ある並行世界では、AKBグループ坂道シリーズを。

Vtuberを。

楽天カードマンを。

コンビニを。

赤字国債を。

ワカメを。

あらゆる存在は、事象の地平面のかなたへと消えていき、漆黒の棺へと埋葬された。

外部からは、ただホーキング放射のみが観測できるのみ。

もっとも、もはや観測する者も存在しなかった。

ある因果律の狂った並行世界では、スマブラザ参戦者であるカービィを吸収した。

「それゆえに」、吸収した対象能力コピーできるようになった。

ある並行世界では、始まりの男女に出会う。

ブラックホールヘヴィーな力は、知恵の実もろとも彼らを吸収した。

(ホカノとサナギは、知恵の実の話を聞くと、なぜか本能的な恐怖を感じた。)

それ以来、栗まんじゅうは、知性を獲得した。

知性を獲得した栗まんじゅうは、無軌道な吸収・拡大をやめる。

このまま続けていれば、並行世界全体を包含する多次元宇宙崩壊してしまうからだ。

こうして、栗まんじゅうは、プリキュアEXILEの元にやってきた。

まんじゅうは、多次元宇宙崩壊を防ぐ手段として、Vtuberを吸収して得た、バ美肉能力を用いた。

並行世界をそれぞれ1人ずつの人間に集約したのである

そうして出来た新しい世界では、1人1人の人間が、それぞれ内に秘めた並行世界コスモ)を持っているのだ。

人々の歴史記憶改ざんされ、各グループの増殖スピード抑制された。

記憶が消されたとはいえ、人々は、潜在的記憶から影響を受ける。

複数存在したプリキュア世界から生成された人々は、プリキュアアニメの作り手や重度のオタクになった。

人々の深層心理に強く刻まれたホカノとサナギは、初代主人公モデルになる。

アニメの中の2人は、誰よりもプリティでキュアな存在だった。

まんじゅうはというと、あらゆる能力を手放して、1人の人間になることにした。

まんじゅうは、気付きつつあった。

知覚はできなくても、どこかにきっと他の多次元宇宙があることに。

どんなにコントロールしようとしても、人々の愛と欲望がある限り、また、何かが増殖し続けてしまうだろうことに。

この多次元宇宙もやがて何か一色になり、他の多次元宇宙と争いになるだろう。

その結果、運が良ければ、各多次元宇宙は、1人1人の人間に生まれ変わるだろう。

きっと、こうして歴史がくり返されてきたのだ。

世界は、いつだってフラクタルに満ちている。

まんじゅうは、運命に身を委ねることを決めた。

究極にして思考できる栗まんじゅうは、1人の人間栗子になったのである

まれた時は、ただ人間に食べられるだけの存在だった。

今度は、美味しいものが食べられると良いな、と思いながら。

anond:20181204210224

2018-12-01

女性ブログする上で気をつけなきゃいけないめんどくさいこ

ホントは気をつけなくてもいいような世の中が来ればいいのにね

  • 顔出しは死ゾ

ブスだろうが美人だろうがどっちにしても絡まれるぞ

自分ツインテールかわいい女の子だと思い込んでの逆で自分おっさんであると主張しながら書くといい。そのかわり客も来ない。自衛のためだからね。しょうがいね

ネカマ野郎がいっぱいいるか安心だね!女性バ美肉しよう!

以上レポっす。

2018-11-30

ふと思ったんですけど。

女体化ってあるじゃないですか。男が美少女化するやつ。

ああなったとき、例えばエロ漫画だと、元々女性キャラよりも容赦なく凌辱される傾向にあるよね。

現実では、バ美肉配信者が何の遠慮もなしにセクハラされるみたいなのもある。

まり女性に対してはある程度の自省が働く人が多いわけだけど、

中身が男なんだから何してもいい、ってのは男性軽視も甚だしいね

俺も女の子のように配慮されたい。

いや違うな、ヘテロ男性への配慮女性への配慮のいいとこどりしたい。

おやすみ

2018-11-16

anond:20181116083937

ヤリチン合意なら悪ではないよね。

セクハラ合意でないことを言うので悪だよね。

いちどvチューバーバ美肉してみたらおじさんにもわかるのでは

2018-11-07

バ美肉Twitterアイコン美少女アニメアイコンにして喋るノリの延長以上でも以下でも無いことはそろそろVRチャット大好き側の人がちゃんと言わないとアカンのではないだろうか

anond:20181106152457

NHKタレント自由発言権100%与えない態度さえ改めれば、vチューバーでも今回は内容と合ってるしさほどのミスキャストとも見えないが、弁護士さんや社会学者さんの判定を待ちたい。

今回は偽AI学者に向かってAIですと自称するほどひどい原稿ではなさそうだが、vチューバ特性としてスキン人格と完全にリンク切れバ美肉である以上、発言内容にほんのすこしでも手を入れることは人格全体を曲げることだと自覚すべき。

著名タレント場合NHK出演辞退を盾に発言内容交渉ができるが、炎上済みキズナアイのような場合は、完全にお色気が場違い場所でへそ、太ももをちらつかせて男性ファンに媚びろと言われても抵抗出来ないと世間に明示する事例を作ってしまい多少懲りたのでは。

ほんまもっと気をつかえや。クソミソか。オタク受信料てんや

オタクフェミ叩きするネタになんでも持ち出す現状にウンザリしてるおばちゃんより。

2018-11-04

anond:20181104221432

結局バ美肉おじさんによって

男が好きなのは女体であって女は嫌いってのが改めて証明されてしまったしな

anond:20181104220410

この前のバ美肉おじさんトークショーではガチのおじさんがバ美肉おじさんに告白する地獄が繰り広げられたと伝わるから

ネットフェミの行き着く先はどう考えても女の女性性が否定されて男に全てが移る世界

バ美肉とかで中身おっさんが〜と言うが

お前ら20代だろ

2018-10-26

三田キモオタさん生きてて良かった

「にゃるら」さんのバ美肉ラジオ完成度高すぎたので、継続してて欲しい。三田キモオタさんも元気そうで何より

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん