「懸念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 懸念とは

2018-02-22

「働き方改革」にデメリットはある?

国会裁量労働制についてゴッタゴタしていて、これに関しては素直に野党応援したいのだけれど、

一方で政府主導の「働き方改革」そのものに疑問というか、不安がなくもない。

即ち「もしこのままトップダウンホワイト厳守の働き方改革を浸透させたら、最悪、日本企業があっちこち倒産しない?」と。


はてなではしばしば「日本人労働生産性世界最低クラス」とか「管理職無能」とか色々見掛けるけれど、これらは働き方改革が浸透すれば急激に改善されるのだろうか?

もし日本人が働き方改革と共に急に覚醒して、ホワイト環境下でも従来の生産力を維持できる所まで労働生産性を上げられるなら良いのだけれど、

恐らく、パソコンが普及しても依然として非効率な旧式のアナログ作業的な感覚に捕われている職場も多いように、

日本企業労働環境ホワイトにしても急には労働生産性改善されず、単純に時間の減少に比例して生産力のみ低下する方が、確率は高いのではないかと思う。

物凄く酷い話ではあるけれど「サビ残にきっちり給与を支払ったら倒産してしまう」って企業もあると思う(正直こういう企業はさっさと淘汰された方が良いとも思うけれど、そんな企業比率が全体の何割位なのかが問題。)

勿論、法整備によって皆の生産力が一斉に下がるのであれば相対的には然程問題にはならないのだけれど、

良くも悪くも今はグローバル社会故、日本企業競争力が落ちても競合他社である海外企業競争力は落ちない訳で、軒並み日本企業駆逐される可能性も十分あると思う。

政府官僚裁量労働制に拘りを見せてるのも、実はその辺りに対する懸念があるから茶を濁そうとしているのではないかとも思う。


一応念のために言っておくと、私個人としては働き方改革方針には“長期的には”賛成だし、現状の裁量労働制野党に頑張って潰して欲しいと思っている。

だけれども、そこに至るまでの過程問題で、急激に変化を促す政府主導トップダウン方式ではなく、

時間は掛かるけれど、労働生産性を重視したホワイト企業既存ブラック(グレー?)企業との競争に打ち勝ち、

経営者が自ずから「うちも働き方改革した方が良いじゃん」と検討するようなボトムアップ方式で、ソフトランディングさせる必要があるのではないかとも思っている。

それこそ、今の新入社員が定年前になるくらいまで、それくらい人が入れ替わらないと、日本人労働生産性はそう改善されないのではないかとも懸念している。


…のだけれど、その辺りのことをはてなーの皆様はどうお考えなのでしょうか?

働き方改革さえ徹底させれば、現状ボロクソに叩いている日本人管理職も急激に覚醒してくれるだろうという考え?

眼前の労働環境改善されるなら、別に後々勤め先の企業倒産して路頭に迷っても良いやという考え?

ブラック日本企業なんて駆逐されて滅べば良いんだよっていう破滅願望的な考え?

まぁなんとかなるでしょっていう楽観的な考え?

それとも「それを何とかするのが政治仕事だろ!」って言って上手く行かなきゃ「政治が悪い」って言ういつもの流れ?

おならでイヤな奴を撃退してやった!

出張先で食べたラーメンが、ネギたっぷりでとても美味しかった。

その夜から、突如おならが臭くなった。

どれくらい臭いかというと、布団の中で軽くすかしたやつがあまりにも臭すぎて飛び起き、ほったらかしにしていた空気清浄機をつけたレベルだ。

しかも困ったことに、出張から戻ってきて通常業務に戻っても、おなら臭いのは治らなかった。

なんてこった。

そんなある日、自分部署の部屋に、とてもイヤミな同僚が入ってきた。

まぁ本当にスカしたイヤな奴で、後輩にもイチャモンをつけてくる、どうしようもない奴だ。

部屋に入るやいなや、そいつは何か難癖をつける対象を探している。

どうにか追い返したい。

そうだ、おならだ!

ちょうどガスも溜まっていたので、音が出ないよう細心の注意を払って、思いっきりすかしてやった。

フスーーーーーーと自分にだけ聴こえるような感触があり、数秒後、物凄い匂いが部屋に充満した。

相変わらずネギ臭い、ひどい匂いだ。

かいの席の先輩が黙って席を立ち、窓を開けた。

問題あいつだ。奴はたじろぎ、なんだこの匂いは、まさか俺のせいだと思われていないだろうなというような顔で辺りを見回し、ヘラヘラした笑顔で去っていったのだ!

やった! 撃退した!

それにしても、びっくりするほど臭い

大変スカッとする瞬間だったが、自分犯人だと思われていないかだけが最後懸念事項である

2018-02-20

finalvent氏の羽生選手に関する記事に寄せて

この記事http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2018/02/post-4b9b.html)については筆者だけでなく、ブコメでの反応を見ても本来混ぜるべきでないものを混ぜて考えている人も多く危惧を抱いたので私の考えを簡単に記しておきたい。

氏の主張としては「怪我が悪そうなので回復第一に考えて出場しないほうがよかったのでは?」というものだ。そこそこのボリューム記事なのでほかにも色々書いているが、煎じ詰めるとこの一言であろう。しかし決定的に間違っているのがこの「回復第一に考えるなら」という前提の部分である一見正しそうだし、実際多くの場合正しいのでたちが悪い。多くのブクマもこの一見正しそうなマジックワードに騙されている。

回復第一に考えるなら」という前提の何が間違っているのか。ここではこれを「回復してどうするの?」という問いに対する答えを考えてみることで説明してみたい。

おことわり

本題に入る前に最初におことわり。以下に私は「回復第一に考える必要などない」旨を書こうとしているが、それは「羽生選手が痛み止めを使えば金メダル可能性がある程度には飛べる」程度には回復していることを前提にしている。実際その程度の回復具合だったことが明らかになった今では不要な断り書きかもしれないが、たとえば「どう考えても滑れないしジャンプも飛べないのに正常な判断力を失って<出場>を主張している」ケースなどはまた別の話というか、普通に出場すべきでないことは明白であり本稿では考慮しない。

それでは本題に入る。

回復してどうするの?」

いきなり結論を書くが、回復したとして羽生選手にとってオリンピックでの金メダル以上のモチベーションはおそらくない。これが1年に何度もあるGPシリーズのうちのひとつ、あるいは毎年あるGPファイナル世界選手権なら「回復して次の機会に頑張ろう」という理屈も成り立つし、仮に本人が出たがっていても周囲が無理にでも止めさせるという判断はあろう。しかし4年に一度のオリンピック、それも金メダルが狙える状況で止めさせるのは、あまりに酷である

「そうは言っても23歳の未来ある若者なんだし」的なブコメ散見されたが男子フィギュアにおいて23歳は「未来ある若者」ではない。むしろラストチャンス可能性もあり、頑張れば金メダルをとれるかもしれないのなら「出たい」と考えるのは自然なことだ。最悪選手生命を絶たれたとしても悔いはないというくらいの計算も働かせたのではと推察するが、その上での出場判断をいったい誰が止められようか。繰り返すが出ても出なくてもこれが最後かもしれないなら出る、当たり前でシンプル結論である

これで最後かもという部分は反論が予想される。4年後の27歳でも十分に一線級で戦えるかもしれないからだ。銅メダルハビエル・フェルナンデスは26歳である。ただ信じられないほどジャンプ難易度インフレしている男子フィギュアでは、4年という時間と27歳という年齢はプラスよりマイナス作用する可能性が高い。実際もう30年以上25歳以上の金メダリストは出ていない。回復しても27歳の一発勝負金メダルをとるのは難しいなら、そして痛み止めさえ飲めばジャンプできるなら、多少の無理は押して目の前の金メダルをとりに行こうというのは決して分の悪い勝負ではない。最悪メダルもとれず怪我が悪化し今後の選手生命が断たれたとしても悔いがないと思えるくらいの年齢が男子フィギュアにおける23歳という年齢である

高校球児との違い

この点が一部ブコメにも見られた「甲子園での高校球児酷使問題混同してはいけない点である高校球児、とくに卒業プロを目指そうというレベル投手文字通り「未来ある若者である。本人がどんなに連投を望んだとしても、無理にでも大人ストップをかけることに一定合理性がある。もっと大きな舞台もっと大きな成果を挙げるチャンスを、若者特有の好ましくも危うい一時の情熱にまかせて摘み取ってはいけない。

私が冒頭で「回復第一に考えるなら」という前提は「多くの場合正しい」と書いたのはこういうケースである。無理せず回復を待って次のチャンス、次の飛躍へつなげよう!というのは高校球児をはじめとした多くのティーンエイジャーには当てはまるし、ハードワークを強いられ心身が疲弊している一般労働者にも当てはまる。世の中の99.99%の人にとって正しいのが「回復第一に考える」ことである

翻って羽生選手場合はどうか?オリンピックよりもっと大きな舞台があるのか?金メダルよりもっと大きな成果があるのか?たぶん答えは「NO」だし、仮に「YES」だとしても「YES」と言えるのは羽生選手だけである。「回復第一に考えて」というのは彼の身体を気遣った大人分別ある意見のように一見思えるが、実際には、世界最高の舞台世界最高の輝きを放つチャンスを永久に奪い去る暴挙に等しい。幾人かはコメントで指摘していたが羽生選手や彼の決断に対する敬意を欠く行為でもある。

Finalvent氏および氏に賛同した人たちにあらためて問いたい。「回復してどうするの?」。

その他雑多なこと

2018-02-18

氷河期世代を救うメリットってあるの?

から救っても国への貢献という意味ではたかが知れてる。

それどころか、下手に人口が多い世代から、30年後には年金負担が重くなる。

そして、反自民自衛隊が突出して多い世代

から氷河期世代は救わず、野垂れ死にを増やす形で減ってくれた方が日本の将来のためには良い。

懸念暴動だが、この世代は結束力に欠けるので、せいぜい加藤の乱が散発的に起きる程度だろう。むしろ救わないことで、彼等に乱を起こせる金を与えないことが重要だ。

2018-02-17

anond:20180217092945

痴漢じゃない男性でも痴漢冤罪問題がある。

痴漢冤罪で巻き込まれ懸念まで考えたら、超混雑の通勤時間は男女別離にしてくれる方が望ましい。

anond:20180217091641

横だがトイレ車両性犯罪が起きるという点で同等だと思う。

トイレでは陰部を露出した状態侵入者が現れる可能性があるし、盗撮カメラが仕込まれ懸念もある。

車両はもちろん痴漢ね。

とすると、混雑時は男女を「分ける」という思想に立ち、男女別車両にするべきだと思う。

女性専用車両について

また女性専用車両ネットで話題になっている。

こういうニュースを目にする度に、痴漢をされた嫌な記憶が蘇ってくる。

気持ちの整理のため、一人の意見としてここに吐露させてほしい。


2年ほど前、面接のため日中上り電車に乗った時のこと。

私は開かない方のドア付近にいた。

平日の通勤ラッシュはとうに過ぎた時間だが、結構な混み具合だった。

一人の男が背後から体を寄せてきた。上体はどうか覚えていないが、私の尻の窪みに男性器があてがわれた。コートの季節ではないから、服越しでもはっきり分かった。

最初から勃起状態なのが不可解だが、女性と違って男性はすぐ興奮が体に現れてしまうから、混雑した車内でそうなってしまうのは仕方ないと、はじめは放置していた。

不快感が募る。数駅過ぎて車内が空いても、男は離れようとしない。

さすがにこれは偶然ではなく故意痴漢だと思い至り、ショルダーバッグから物を取り出すふりをして、男に肘をガシガシ当てたら、次の駅で降りていった。

(今考えたら、気づいた時点で壁に身を寄せるなり車両を変えればよかったのだが、当時は混乱していたのだと思う)

我慢している間、本当に気持ち悪かった。

偶然でも位置的にやはり違和感があり、何度か声をあげようと思ったが、色々な不安があった。

まず、なんと言えばいいのか。

痴漢です!」と言ったら理由も聞かれるだろうし、「後ろの男の垂直ちNこを尻の凹みに嵌められてます」と具体的に説明するのは勇気がいる。(こういう匿名ならいくらでも言えるのに)

男に直接「当てんなよ」と言えるほどの度胸もなかった。

一番の懸念が、訴えても立証できないことだ。

尻の谷間に勃起した性器をあてがわれたことを、どう証明すればいいのか。

互いの身体中にセンサーもついてなければ証明できなくない?証言だけで信じてくれる?被害妄想と思われるかも。

局部が当たってるだけで動いてないし、監視カメラ映像があったとしても、決定的ではないんじゃないか

証拠がない・弱いのをいいことに、逆に私が訴えられるかもしれない。

痴漢なんて罰されて然るべきと思うが、訴える方がリスクが高いような気がして、私は黙って肘打ちするくらいしかできなかった。

あれで逃げてくれたからよかったけど、相手が悪かったらどうなっていただろう。



上記経験をしてからは、なるべく女性専用車両に乗ることにしている。

周りが女性ならあの不快感を味わう恐れもないし、もしもの免罪も生むことはないだろうから

たとえ年配でも、凄まじい不細工でも、女体であれば良いという奴は間違いなく存在する。

大半の男性は善良だが、ごく一部、理性がコントロールできない者がいる。

変態と遭遇する確率の方が低いのだ、自衛の加減なんて分からない。

から機関が用意してくれた女性専用車両を、ひとまずの自衛に利用させてもらうのは、責められることだろうか。

女性専用車両日本以外にも存在する。

宗教上の理由以外に、痴漢などの性的暴力抑止力として導入している国は、フィリピンなど複数あるようだ。

専用車両なんてない方が一番公平なのは間違いないが

脊髄反射女性専用車両を反対する方は、なぜその車両ができたのか、どうか成り立ちを考えてみてほしい。

そもそも痴漢をするようなごく一部の変態のせいではないか

ほとんどの男性は、理性的で善良だと思う。

一握りの変態のために、貴重な車両女性専用になってしまうなら、痴漢を許さないでほしい。

ただ本当に恐ろしいのが免罪で…間違いなく立証できる手段があればいいのに。


からあえて女性専用車両に乗るなんて火中に飛び込む真似はしないでほしいというのが私の意見だが、

階段エレベータなど多くの人が乗降しやす位置にあることや、男性専用車両がなく不公平なことは、鉄道会社にご考慮いただきたいと願う。

2018-02-15

anond:20180215234454

ブラウザーと同じで、選択肢が狭まれユーザーに将来的な不利益が発生するかもしれない、という懸念はたしかにあるかも

2018-02-13

三浦発言

内容自体擁護する気はない

でも、三浦発言の後、北朝鮮拉致をした国であること

過去日本国内外に工作員を仕込んできたこ

そして今でも日本にもいる可能性は十分あることを

これ自体サヨクですら認めざるを得なくなった

サヨク懸念しているのは無根拠な断定でアホな大衆差別につなげて虐殺をする危険性であって

工作員がいる可能自体否定できていない

このあたりはいつもはぐらかされてきたので非常に重要事件だと言える

anond:20180213115522

同じですよ。

なぜ、差別が起こるのか、対立がおこるのか

貴方が突き詰めて考えていないから違うものだと思うのです

差別対立が起こるのは相手理解しないで憎しみをただぶつけているからですよ

あなた方は自分たちの憎しみを三浦さんにぶつけているだけなのです

から、そこで対立が生まれるのです

なぜ、三浦さんの懸念もわかるが、誤解を生みますよっていう注意に留められないのですか?

なぜ、そこまで攻撃するのですか?

2018-02-12

https://anond.hatelabo.jp/20180212145725

ああ、自動モードね。

それメインでゲームを進めるとイベントで詰みそうなのと、通常海域でも高難度海域NGになりそうな懸念がある。

プレイヤースキルの積み上げを怠って、後で泣きを見ても誰も同情しないだろうから、正直自動モードに頼るのは気が進まない。

一度クリアした海域を周回させまくるには有用なんだろうけど。

2018-02-11

絵本作家炎上商法ではなく貧困ビジネスなのではないか(3)

anond:20180211004603 の続き。

1.前提知識いくつか(さらに続き)

1.4.作品傾向

ラジオに出演した時のMCからはその作品傾向を「追い詰められて感情大爆発。号泣して、気がつく、みたいな。そのパターン多い」と評されていた。

【参考】

ある人はブログで、以下のように評価している。

  • あざとい。無理やり涙を流させにくる感じ
  • テーマや話の切り口が斬新で過激すぎる
  • 子どもには強烈すぎる内容

過激に盛り上げて泣かせ(感動させ)にくる作風であるのは間違いないだろう。わかりやすいのだろうとも思う。そして、そうした「感動商法」やそれを良い話として「子供押し付ける」ことに嫌悪を示す人もいる。

【参考】

ちなみに、以下のようにパクリ疑惑が上がっている作品もある。

【参考】

1.5.胎内記教育協会政府との関与について

「このママにきーめた!」は胎内記憶を持つ子供との会話からまれたと当人言及しており、その子供と出会った経緯には「胎内記教育協会」が関わっていると見られている。この組織では子どもたちが語る胎内記憶の調査研究に基づき、赤ちゃん子どもたちと一緒につくった教育メソッドで、大人子どもたちも共にしあわせになる「胎内記教育」(人生最初お腹の中から始める教育法)」を推進しているそうである

【参考】

なお、この組織代表である池川明氏は一般財団法人親学推進協会」の特別委員も務めてる。「親学」についてはその考えが「非科学的」として批判の声も多い。

【参考】

内閣府子ども子育て支援制度「すくすくジャパン」に関わっているという情報があり、調べてみたところ、シンボルマークイラストを描いているということだった。

【参考】

経緯は以下のようになっているが、スピリチュアルな傾向のある彼と政府とのつながりを懸念する声もちらほらあるようだ。

総合評価方式により選定された代理店複数案の作成を依頼。専門的な意見聴くため、コピーライターのこやま淳子さん、シンガーソングライターの新沢としひこさん、アートディレクター永井一史さん、子育て支援に取り組むNPO法人代表松田妙子さんをメンバーとする検討委員会を開催。併せて幅広い意見聴くため、一般の方を対象にした調査実施一般調査の結果等も踏まえ、検討委員会での議論を元に内閣府において決定。」

2018-02-10

中学の頃好きだった人に告白したい

中学の頃好きだった女の子告白したい。

の子ほどに好きだと感じたことはそれ以前にもそれ以降にもなかった。

素敵だと感じる女性はいたけれど、それでもその女の子の比ではない。

とにかく僕はその子が好きすぎる。


卒業してからの子告白できなかったことを悔やんでたけど

ふとその気になればコンタクトがとれるなと思った。

今なら連絡先を知人経由で知ることもできそうだし、以前本人と思われるTwitterの鍵垢も特定したことがあった。

便利なことに、できなかった告白ができそうだ。


別に付き合ってくれとか友達から始めようとかいうつもりはなくて、(もうすぐ大学卒業地元を離れるし、彼女地元を離れているかもしれない)

昔すごく好きだったことだけでいいから伝えておきたい。

もう会わなくなって7年も経ってるし、彼女彼女人生を歩んでるはずなので。


ただ、懸念がある。

彼女とはよく話したとか仲がよかったとかい関係ではなかった。

僕のことは忘れてはいないだろうけど、好きとかでもない限り、クラスにいた1人程度の認識しかいかもしれない。

そんなキモがられていたとかでもなくて、話すときはいつもその子が話しかけてくれてた。

7年前の人から唐突告白されても困惑するだけじゃないかと思ってしまうのだけど、

実際、突然連絡が来て昔好きだったと言われるのってどうなんだろう。

僕がその立場で、いきなりLINEで長文メッセージが来たらちょっと引くかもしれない気持ちがしっかり伝わらなそうだ。

LINE過去告白きもい電話ならいいとか適切な方法ってあるのだろうか。

あるんですかね?

せっかく環境があるのだから気持ちがうまく伝わる方法が知りたい

2018-02-09

【香害】北米で広がる「香料」の使用規制

芳香剤柔軟剤・制汗剤などの「香害」! 北米で広がる「香料」の使用規制

http://healthpress.jp/2018/02/post-3477.html

 

私の知人の娘さんもヨーロッパ留学していているのですが、

留学中はアレルギー症状が消えてしまうのだそうです。

あと、この記事と同じように帰国して空港に降り立つと

香料の臭いが酷いそうです。

 

すでに喘息アレルギー化学物質過敏症でこういった物質に対して

対策をしている人はいいけれど、逆に今も大量に使用している人は

体に蓄積して将来は大変なことになるのだろうなと思います

特に、肺に入った物は洗い流せませんから…。

子供場合さらに深刻で、中枢神経がやられますから

脳に障害が出てくることも懸念されます

(驚くことに、日本ではそういった物質が入っていても、生活用品なら規制がありません)

 

香りを続かせるマイクロビーズとあれだけ騒がれたPM2.5は似たような物だと

そろそろ認識して欲しいものです。

(すでに欧州ではマイクロビーズ使用禁止方針を打ち出しています

周りに香りを振りまいている人は有害物質振りまいているのと同じですよ?

2018-02-08

牽制する系注意の仕方

今朝はいい歳にもなって、母親と揉めた。

そのことを考えていたら、昔のことやら色々思い出してしまった。

今朝起きたことはこうだ。

毎朝のことではあるが、本日の私はやらなければいけないことや、昨日中に起きた細かい色々についての対処をどういった順番でどのような手段で処理していくかなど、頭の中で1日の予定を確認しながら身支度を整えていた。

洗面台を、あともう少しで使い終わろうとしている頃合いでのことだ。

母は私に向かって、「汚したままにしないでよ?ちゃんと片付けて行ってね」と言った。

この一言に、何故かどうしようもなく腹が立った。というか、色々なものが一気に思い出された。

私の心が狭いというのはあるかもしれない。

しかし、だ。

私の予定というか、『当然やるべきこと』のうちに、洗面台を片付けてから服を着替えるという流れは既にあった。当たり前のこととして。

『洗面台を汚したまま出かけてしまうこと』が母の嫌がる行為だとして、まだ何もされていないうちから「これやらないで、ああはしないで」と言ってくるのはどうなのだろうか?

これを言われた時、私は咄嗟というよりも半ば反射的に「まだ使い終わってもない(のに何言ってるの)」と言ってしまった。

それから、私が家を出るまで母は始終不機嫌だった。

私が悪いのか?

から起きてきた父は私たち2人の醸し出す雰囲気を見て至極面倒臭そうにしていたが、私だって面倒臭い

何故計画的に、なるべくスムーズに諸々をこなそうと動いている最中、あたかも私が家を汚したまま出ていくかのような言われ方をしなければならないのか。

もしも私が洗面台を汚したまま出かけたのなら、その時に言えばいい話であるもっとも、先から洗面台を『汚す』と書いてはいるが、歯ブラシ歯ブラシ立てに立てる立てない・うがい用コップを元の位置に戻すものさない程度のことであり、私を始め家族の誰もが元からある洗面用具以外のものを持ち込んで散らかし放題なんてことは一切しない。水しぶきだってみんな当たり前のように拭ってから洗面台を離れる。

私を含め、家族に洗面台を汚く使う人間はいないし、直近に誰かが汚したままにしたという話もなければ、母も取り立てて潔癖というわけでもない。

からそもそもの話、「汚くするな」と言われることこそがわりと首をひねりたくなる指摘ではあったのだが。(もっとも、そこで引っかかったおかけで、過去の諸々も思い出せた)

たまたま母の機嫌が元から悪かった可能性も考えたが、それはない。

私が洗面台に向かう直前まで、余計な口を出してくる時でさえ、母はいつも通りだった。なんならいつもより機嫌は良かったかもしれない。

でもまあ、私も「まだ使い終わってもないのに」と、言いたいことはその場で伝えてあるのでこの件は私の中では終わっていた。

なのに、この母の不機嫌だ。

意味がわからない。

何故あなたがヘソを曲げている。

どうにも解せないのと、朝から気分が悪いのとで、支度が終わった後、母に直接訊いてみた。

「なんで怒ってるの?」と。

したら、母はこんなことを言う。

「怒っているのはあなたでしょう」

そこからは軽い口論みたいになってしまった。くだらない。

だって、まだ何も間違ったことはしていない状態なのに、どうしてあん文句調で、汚すなだのそのまま出ていくななどと言われなくてはいけないのか」

「汚されたら嫌だと思って言っただけでしょ。あなたのために言ってるの」

「まるでこれから汚すと決めつけられているようで、気分が悪かった」

だって、よくコップが元の位置に戻されていないし」

勿論、冤罪である

母が言うコップの定位置とは洗面台の端のことで、軽いコップの位置なんて、ただ母が洗濯物を洗ったり取り出したりする時にだって簡単に落ちてしまう。過去の私が元の位置に戻さなかった、いつも戻さないといった事実は無いのだ。

この口論まがいなやり取りをしている間、母は父のための朝食を作っていた。目玉焼きを焼いていた。

「母さんが言っているのは、まだ失敗していないうちから、『焦がすなよ、油をコンロに飛ばすなよ、皿を割るなよ』と口うるさく言われることと変わらないのではないか

「そうかな。仮にそうだとしても、聞き流せばいいだけ」

暴論すぎる。

「言われた本人が、ああいう言い方はやめてほしいと言っているのに対し、聞き流せばいいと返すの?」

「汚してほしくないと思ったから言っただけで、悪いことは言ってないし」

「こういう言い方は嫌だよと言われたら、『わかった』だけで良くないか? 仮に承服しかねても、相手が嫌な気分になった事実だけは受け止めるなりしないと、今のあなた聞く耳持たずでまったく会話になってないよ」

はいはい、じゃああなたにはああいう言い方しないように気を付ければいいんでしょ」

こんな具合だった。

からこんなことがあり、今でも私は今朝の出来事を思い返したりしているが、思えば私の幼い頃から母はこういった教育の仕方だったように思う。

子供が、何をする前に、「するかもしれない悪事可能性」を全て述べて、してはいけないと諭す方法だ。

その結果何が生まれたかというと、著しく積極性を欠き、拭っても拭いきれないほどの劣等感を抱いた下の兄弟だ。この2つは、程度が下の子の比ではないにしろ私にも要素はあるかもしれない。

よくよく考えてみて思い出したことである

母は、事前に「ああはしないで、こうはしちゃだめだから」と伝えておくことで、万が一子供達が粗相をしでかしたときに「だから言ったじゃない、ちゃんと言っておいたのに」という怒り方をする。

子を持たない私でも、こういった叱り方はあまりよくないものだとわかる。

この叱り方は、子供を臆病にさせる。

なぜなら、事前にあたか私たち子供悪事を働くことを前提にしたかのような言われ方をすると、「私は、母にそんな懸念を抱かせるような子供なのだな」という意識が知らず識らずのうちに根付いていく。

今でこそ、今朝のようなやり取りをしても(私ももういい大人なので)思考は母のやり方への疑問にとどまるが、これが仮に上司から放たれた言葉だったならどうだろう。新入社員時代上司からこういったやり方をされたなら、たちまち自信喪失して言われたこしかできない役立たずになっていた自信がある。少なくとも私は。

母が私たち子供に与えた影響は、主には下の子に、良くない形で現れてしまった。

の子自分に自信がなく、誰かの指示を待ち、自分からは動けない子になってしまった。数年前までは、明確な指示が出るまでは動かずとも(怒られていないのだから)何も問題ないとさえ思っている様子だった。良いことも悪いこともまったくせず、動かないことこそが安全だと思っているというか。その思考回路は、「だって何も言われていないし、私なんかが勝手に動いたら迷惑をかけたり、何を偉そうにとか思われるかもしれないから」らしい。深刻だ。

一方、私の方はというと、下の子ほど臆病にはならなかったものの、仕事などの面では結構なせっかちにはなってしまった。「◯◯なんて失敗はしないでね(後が面倒だから)、△△だけはやらないで(後が面倒だから)」と言われたくないばっかりに、学生時代部活就職してからも、一刻も早く上の人や周りの求めていることを察して動き出さないとと常に急いでいた記憶ばかりだ。言われたくないなら言われるより前に成功させてしまえばいいの思考だったのだろう。少しでも失敗する可能性や、わからない部分がある場合は、事前牽制をされるよりも前に積極的に上の人に聞きに行った。少しでも母のやり方に重なるような言い方(こちらが失敗をするかもしれないと思われているのかもと感じてしまうような言い方)をされるのが苦手だったから、注意はなるべくされるよりも前にこちから確認しにいくようにしていた。

本当に、

「◯◯しないでね、△△は勘弁してよ」という牽制が、心底苦手だ。

注意事項を盛り込んだ事前説明などはまったく問題ない。あれは、「あなたが失敗すると決めつけているわけではないけれど、以前にこういう事例があったので注意を払って進めていこうね」という教えだ。

母のやり方には、「あなたが失敗すると決めつけているわけではないけれど」という前提が大きく欠けているのだ。

洗面台を綺麗にしてから出かけて欲しいのなら、そう言えばいい。

「(まだ使ってる最中から)汚さないで、片さないまま出かけないで」より、「洗面台を綺麗な状態で保ちたい」と言われる方がどんなに良いか

しかしたら、母は私が指摘した『前提』の部分は、自分では言った気になってるのかもしれない。

いや、言ってないからな。

今日初めて聞く言い方なら気に障ることもなかったのだろうが、昔の諸々を一気に思い出してしまった。

幼い子がこれをやられると、「そんなに悪い子だと思われてるのか」という自信喪失しか繋がらない。

こういう教育をしている人は、言い方一つ変えるだけなので、是非気をつけてほしい。下手をすると、私の下の兄弟のように、就活どころか学生バイトですら苦労する子になる可能性がある。

毛布は掛布団の上にかけるのが正しい、とかいうアレ

いや絶対ウソだろ、と思いながら試してみた。

この最強寒波の中、少しでも快適な睡眠時間を過ごせればと思い。


まず施工以前のスペックから。先週まではこれが最強だと思っていた構成

     ───┐  [←薄手のシーツ(布団ズレと足元から熱が逃げるのを防ぐ)]
  ━━━━━━│  [←掛布団(安いポリエステルのやつ)]
  ~~~~~~│  [←毛布(しまむら)]
 ●┻━━━┛ │  [←僕(男性:中肉中背、30代、独身)]
  ^^^^^^^^^^^^│  [←冬用シーツ①(マイクロファイバー)]
  ============   [←電気敷毛布]
  ^^^^^^^^^^^^   [←冬用シーツ②(マイクロファイバー)]
  ■■■■■■   [←以下ベッド(マットレス含)]

【補足】

 ・布団に入る30分前に電気敷毛布を「中」でON、入眠時は「弱」に。

 ・冬用シーツを2枚構成にしているのはクッション性と、背中側の断熱性向上が目的

  ベッドが古くボロいのでこれをしないと硬いし寒い

 ・肉体性能はあまり高くない。寒がりという程ではないが、代謝は低め

 ・寝る前に暖房を切るので就寝中の室温は低い


この構成で前年までの同シーズン内は全く不満なく朝を迎えられていたのだが、

さすがにここ数日の気温の低さで早朝、もしくは真夜中に目が覚めてしまうようになった。

何度か冬を過ごし、試行錯誤の末に最適化された環境だと信じていたので正直ショック。

暖房を付けたまま寝ればいいかとも思ったが、コスト的にも最終手段だと思っていた。

電気敷毛布の出力を上げるのも体に良くなさそうだし……(金玉に良くないとか聞いた)、

他に何か手はないか、と思っていた時にタイトルの説を思い出したというわけである


やり方は実にシンプルで、上記の図の掛布団と毛布を入れ替えるだけ。


いつもの手順を踏んで、おそるおそる寝床に入ってみると当然ながら「冷たい」。

直接体に触れるのが表面サラサラ掛布団なので、やはり毛布に比べると快適性は雲泥の差。

背中側は冬用シーツ電気敷毛布のおかげでヌクヌクなのだが、腹側が寒い

これマジかよ、朝まで絶対もたん、今すぐにでも元に戻したい、と思ってのたうち回る。

やはりフカフカは偉大だ、体感温度触感は密接な関係がある、この説を謳うやつは真の寒さを知らない、

などと後悔が大きくなって来たころ、少しずつ体温が掛布団に伝播して冷たさが落ち着いてきた。

電気敷毛布の助けもあって、5分くらいすると感触以外は従前の構成と同等になった。

毛布が肌に触れていない感覚に一抹の心細さを覚えるものの、何とか眠れそうだぞ、と思える程度にはなった。

寝る。


次に目が覚めたのは、携帯アラームが鳴った時だった。

室温は前日のそれよりさらに低かったが、途中で起きてしま懸念杞憂に終わった。

それだけでもおお、と思ったが、それ以上に感動したのは布団の中の環境

めちゃめちゃ暖かい、というか、寒くない。快適そのもの

寝返りを打ってみても、冷たい部分に触れる感触が一切ない。暖かい部屋で寝てるのと変わらない。

掛布自体が暖気を帯び、それに包まれているような感覚だったのだ。


ない頭を絞って考えるに、掛布団は本来「体温で暖められた空気をとどめておくためのもの」であり、

毛布はおそらく「断熱するためのもの」というのが本分なのだろう。

毛布を直接体にかけた場合フカフカ気持ちいいしすぐ温まるが、

あくまで体表+毛布の厚さの範囲しか熱が及ばず、寝返りを打つと

毛布や敷布団の冷えたままの部位に触れて「寒っ」となる。

そもそも毛布は体に巻き付きやす寝返りを打ちにくい)

対して、掛布団を直接体にかけた場合は中綿全体がぬくもる事で布団全体が温かく、寝返りも打ちやすい。

そして掛布団によって広がった暖空間をうまく封じ込めるのが、上にかかった毛布――――。

     ───┐
  留留留留留留│
  暖暖暖暖暖暖│
 ●┻━━━┛ │
  ^^^^^^^^^^^^│
  ============ 
  ^^^^^^^^^^^^ 
  ■■■■■■ 

何という事だ。穴がない。完璧理屈だ。快眠で冴えた頭が理解した。

暖を取るなら点より面、電気ストーブよりファンヒーター、ホッカイロよりもヒートテック

最初の冷たい感触に耐え、掛布団さえ温まったら、そこは小さな温室となる。

そのイニシャルコルドすらもフトン乾燥機などを併用すれば限りなくゼロに近づけられる。

こんなことを、今の今まで気づかずに生きてきたなんて…………。


知っていた人からすれば「何をいまさら情弱乙」なのだろうが、自分の頭がこの理論直感的に理解できていなかった。

今なら理解る。

毛布は、掛布団の上にかけるのが正しい。と言うか、そのように創られた。

しばらくはこの新鮮な感動を楽しむことにする。

まだ毛布を直接体にかけている人がいたら、ぜひ試してみることをお勧めします。

手紙を出したくなった

アニメヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観て思う,「そういえば最後手紙を書いたのはいつだったろうか」.

インターネットが発達して,わざわざ人が紙に文字を書き,数日かけて離れた人に届く『手紙』という文化は久しくなった,と思う.現に郵便局での郵便物の扱う数は減っている[1].少なくとも自分Twitterであったり,このように誰が書いたかも分からない匿名日記として言葉を残すだけ,鉛筆を握ることもあまりなくなった.若い世代では皆そうなのではないか.年に一回の年賀状というものさえ減少傾向にある[2].

そんなご時世に,このアニメだ(正確にはこの基となったラノベ2015年出版されている.が,いずれにしても手紙文化は消え始めているように思う).自動手記人形という職人が,文字の書けない人・上手く言葉にできない人の思いを書き起こす,というちょっと昔のヨーロッパといった感じの世界観

時代錯誤だ,と最初は思った.しか時代相応でもあるのだ.と今は思う.

手紙は限られたリソースの中で,自分の思いを伝える手段であった.羊皮紙ペンで丁寧に書き,封筒に入れて封蝋をする.一つでも間違いがあればやり直しだ.インターネットのある今ではそれが分からない.2chでは罵倒の嵐,Twitterではクソリプが飛び交う...ACジャパンすら懸念を表明しているゾ.

からなのか,丁寧に書かれた人の思いを(アニメの中ではあるが)目にすると何故か泣ける.いつからか,こんなにもマトモに人に思いを伝えることをしなくなったのだと思い知る.

そして手紙を出したくなる.

[1] http://www.stat.go.jp/data/nenkan/66nenkan/zuhyou/y661503000.xls

[2] https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20160110-00053278/

2018-02-04

ConoHaとかいVPSサービスが悪質すぎる話

時間課金だったり、萌えキャラ結構オススメされている事が多いVPS

ただその実態としては、非常に悪徳業者なので、軽く触ってみる程度だと問題ないだろうけれど、それ以上の利用は強くオススメ出来ない。

TL;DR

ConoHaは契約者に事後報告でサーバ勝手に止めます

諸条件あると思いますが、CPU100%使い切りする処理を継続していたら、事前警告なく、サーバを止められました。

こんな利用をしていたのは、CPUは共有ではないとされていたかなのだけれど…

https://megalodon.jp/2018-0114-1653-36/https://www.conoha.jp:443/faq/vps/

そんな事はお構いなしに停止させられました。それも夜中にね。

サーバ停止の事後連絡はあるけれど、一切の問い合わせ回答はなし

まぁ専有可能リソース100%使い切っても問題はないわけで、サーバの停止に対して不服を申し立てるも一切の応答なし。サーバ停止の事後連絡に対し返信をしようが、サポートへの問い合わせをしようがなしのつぶて。なので、利用者側に過失がある場合はもちろん、事業者側に過失があっても、お構いなしに機械的サーバを事後連絡でばんばん止めてくる。

隠蔽体質バリバリGMOインターネット

CPUの件は、全く以て対策になっていないと思うけれど、以下のFAQをしれっと削除していました。(「basic認証はできますか?」の下にあった)

CPUは共有ですか?

VPSお客様専用の環境ですので、CPUは共有ではありません。

削除した証拠こちら。

https://megalodon.jp/2018-0204-2144-52/https://www.conoha.jp:443/faq/vps/

いやー、せこすぎるよGMO

しれっとFAQ共有のCPUですに書き換えるだけでも十分過ぎるくらい悪質だけれど、不都合からと、いくらなんでも掲載を下ろしてしまうとは…

ちなみに、サポートとやり取りしていたときの内容はこち

>1.VPSサービスにおけるCPUの扱い

専有利用との理解ですが、間違いないでしょうか?

VPSにつきましては共用の環境となっており、仮想的に

専用の環境を割り当てているものとなります

FAQ記載につきまして、ご案内に不足ある記載となり

まこと申し訳ございません。

FAQにつきまして早急に改修を行わせていただきたく存じます

いやー、早急な改修というのは、隠蔽なんですね。GMOすごい。

ところでCPUが共有なのはどんなケース?

一般的仮想環境場合CPUオーバーコミット簡単にいうと、8個のCPUに9個以上のvCPU必要とするゲストOSを起動してしまう)しているケースです。今更、共用云々ということを言ってきたので、この点具体的に聞いてみました。

担当者

いつもご利用いただきまことありがとうございます

ConoHa お客様センターです。

お問い合わせの件につきまして、弊社サーバー仕様

おきましてはご案内できかねるものとなります

VPSにつきましては1台のサーバーリソースを他の仮想サーバー

共有しているものとなります

運用状況によっては収容ホストへの負荷影響が発生する

場合もございます

収容ホストや他の仮想サーバーへ影響が懸念される負荷が

検知されますと、今回のような措置実施する場合もございます

はい、見事に答えてもらえていません。

こちらとしては、契約するときスペックに関わる重要事項だから聞いているのだけれど、どうやら、ご案内できかねる内容らしい。

厳密なことをいうと、HyperThreadingを利用していると厳密には1vCPUで0.5コアの共有割り当てな一方で、1vCPUで1コア近い処理が出来てしまうので影響がなくはないのですが、こちらの件だとHTに配慮して2コアのサーバを借りていたので、それも関係なかったりね…

ということで、優良誤認による契約無効を主張してみましたが、テンプレ文で断られました。

担当者

いつもご利用いただきまことありがとうございます

ConoHa お客様センターです。

お問い合わせの件につきまして、すでにVPSの削除を

実施していただいている状況は確認いたしました。

大変恐縮ではございますが、ご料金の調整につきましては

対応できかねるものとなります

希望に沿える回答ができずまこと申し訳ございませんが

何とぞご了承くださいますようお願い申しあげます

今後ともConoHaをよろしくお願いいたします。

─────────────────────────────

GMOインターネット株式会社

ConoHa お客様センター

FAQ/よくあるご質問 https://www.conoha.jp/faq/

お問い合わせ info@conoha.jp

─────────────────────────────

おかげさまで22周年 すべての人にインターネット

GMO INTERNET GROUP ■ https://www.gmo.jp/

─────────────────────────────

機密情報に関する注意事項:このE-mailは、発信者意図した

信者のみが利用することを意図したものです。万が一、貴殿

このE-mailの発信者意図した受信者でない場合には、直ちに

送信者への連絡とこのE-mailを破棄願います


ちなみに他のVPSだと…

上記の使い方ですが、別に他のサーバに対するクラッキングをしているわけではないし、停止させられることはありません。念のため…(似た使い方をメジャーなA社、G社のパブリッククラウドや、S社のVPSでやってみましたがいずれも問題なし)

2018-02-03

今年に入って急にレジのお姉さんがグイグイ来るようになった

スペック

今年でアラフィフになるオッサン。未婚。彼女いない歴=年齢。デブハゲ身長170㎝がチビならチビ

年収450-500の間 複合商業施設オフィスビルに入ってる企業に勤めてる。

1日風呂に入らないと体から異臭が漂ってくる。

残った髪の毛には白髪も混じる。

正社員サラリーマンだけどスーツはきてない。作業着でもない。

今年に入って起こったこ

複合商業施設テナントとして入居しているとある店舗レジのお姉さんが、今年に入って急にグイグイ来るようになった。

具体的には

予想される事態

懸念

知りたいこと

2018-02-01

実際家族に自分コンテンツとして売られると精神を病むのでその懸念は正しいと思う

平気な人は平気なんだろうけど精神類型によって大丈夫な人とダメな人がいる

anond:20180201061409

からいから。

あと、データをそのままコピーされる懸念もあるから

逆にユーザー側も本の書籍を求めるからね。

電子書籍運営会社が終了したらデータも全部見れなくなったりとか、パソコンインストールしたり、他のに変えたら見れなくない。客側お前が悪いみたいな対応だった。

amazon以前はとにかく著作権保護とやらで非常に使いにくいものだったから。

そういうの経験してるとやっぱり電子データは信用できないという考えになるよ。

案の定そういう関連業者の方ばかりを見てユーザーを見てない奴は、外国から黒船が来て一気に淘汰されたけどね。金原って得たデータを見れないようにして。

amazonは関連業者棍棒で殴るというが、そういうユーザー利便性にはかなり意識を払ってる。

まあ、それ以前に紙をペラペラめくるほどの操作性を電子書籍がまだ得てないこともあるんだろうね。

2018-01-31

群馬風評被害懸念草津温泉街「においなく、噴石も飛んできていない」 しかし、汚職データを隠ぺいするためPCドリルで穴をあけた安倍自民党小渕優子地盤である。 そういえば安倍総理の森友疑惑隠蔽しまくりだな。

群馬風評被害懸念草津温泉街「においなく、噴石も飛んできていない」

しかし、汚職データを隠ぺいするためPCドリルで穴をあけた安倍自民党小渕優子地盤である

そういえば安倍総理の森友疑惑隠蔽しまくりだな。

ドリル ドリル ドリル ドリル

小渕ドリル 小渕ドリル 小渕ドリル 小渕ドリル 小渕ドリル

小渕ドリル ドリル ドリル ドリル優子 小渕ドリル

2018-01-29

anond:20180129082020

pezyはもりかけ絡みで巻き込まれ懸念が疑いからな。

スパコンとしての実績は出ていた。NEDOは使途外の判断が非常に厳しくてそこに引っかかっただけ。そもそも、それだけ厳しい使途外の判断必要なのか?ということもある。

ipsについては、もともとイノベーション(笑)というくせに、いざそれをなすやつには石をぶつけまくる日本風土に対する判官びいきだ。

いずれも、日本がどんどん科学技術で負けていって、数少ない日本が次を担える強い分野なのにボコボコにされてるからかばってるんでしょ。

2018-01-26

はてブで学んだこと

世の中にはとことん話の通じない人間がかなりの割合存在することを、実感として知ることができた。


5chや増田にも頭のおかし人間はいるけど、そうはいっても匿名なのでそれがその場の1名ないし少数であるかもしれないという懸念はあった。

はてブは違う。

エントリの内容をまったく理解できていない人間id晒して書き込んでいるわけで、ホットエントリブコメさらっと見るだけでもその割合の多さを実感せざるを得ない。

anond:20180125105759

言いたいことはなんとなくわかる。

でもまあ、アニメ見慣れているとアレぐらいの情報錯綜でもなんとなくアレコレ推測してシーンのほうを楽しめちゃうからフランキスについては今のところまだ画面の魅力のほうが勝ってる感じ。最終パッケージになったとき評価ではやはり元増田の言うとおりになる懸念はある。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん