「反旗を翻す」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反旗を翻すとは

2021-10-21

共産党表現規制姿勢を明らかにしてくれて、スッキリした。

まあ、ここ最近、「共産党規制反対の党だよ。伝統的に。戦前にどれだけひどい弾圧を受けてきたのか知らんのか」

擁護するのもしんどくなってきた。

共産党系が、いわゆるオタヘイター系ラディフェミ巣窟となっていたことも知っていたし、左派系が蚕食されていることも火を見るより明らかだった。

から選挙の際、「どっちなのか」みたいなことを言っていたわけだが。

共産党場合中央の力が非常に強く、議員中央反旗を翻すということは考えられない。

良くも悪くもブレのない政党だ。

から共産党規制姿勢を一度取ったら、もうそ姿勢は崩すことは容易ではない。

なので、もう姿勢をきちんと明らかにしてくれてくれて、そこだけはスッキリした。

2021-08-11

かつて、「キャンセルカルチャー」と呼ばれる社会運動があった

かつて、「キャンセルカルチャー」と呼ばれる社会運動があった。

それは、多くの人々がある人間不正に声を挙げ、その是正を求める運動のことである

その「キャンセルカルチャー」が進んだある時期の我が国では、首相になる人間が居ないことが大きな悩みであった。

なぜなら、首相候補となった人間が立て続けに、他人を傷つけるような過去所業週刊誌やらインターネットやらで明かされてしまい、

社会的地位が失われるほどに叩かれ、ことごとくスキャンダルとして立候補を取り辞めてしまたからだった。

そこではもはや、与党野党無所属もなかった。どの政治家立候補しても、批判となる種は必ずみつかった。

また、人々の批判候補者日常生活についてもその対象だった。交通関係特にそのターゲットとされた。

速度規制を守らない、赤信号無視して渡るなどが、今の時代でも理解できる例であろう。

それはいくら微細と言えど、政治に関わる者が法を犯すというのは、やはり人々から批判を受ける事項だったのだ。

もちろん、違反金を払うなど法の裁きを受けたものノーカンではある。

ただ、1キロ、2キロの速度オーバー、人が見ていないだろう歩行者信号無視などは、候補者自身でも罪を認識していなかったりする。

しかし、防犯カメラとその記憶容量の増大、そして人々同士で高まる監視の目は多大な効果を発し、

それが仮に交通による違反でなくても、ほとんどの候補者法令違反となる事項がみつかってしまった。

先に述べたとおり、他人を傷つけるような過去所業への批判と合わせると、批判をかわせる政治家は誰も居なかった。

その過程では、政治家ではなく市井の人間を首相とすることも試みられた。

○○団体会長、○○社の代表取締役など、そうそうたるメンバー候補となったが、

首相になるどころか、元々の社会的地位まで失うはめとなり、地位の高い人ほど、そのリスクから立候補忌避するようになった。

そして、候補対象一般人に至る。有象無象の様々な人間候補となったが、

自分と同じような人間首相になるのが気にくわないのか、その批判ますますエスカレートした。

その結末は文章にするのも憚られるほどだが、しかし、一般人立候補可能となることで、ようやく批判の嵐を掻い潜る候補者がみつかった。

それは、「生まれから一度も外に出たことの無い」人間だった。

しかし、その人物スペックはわからない。首相にもなった人間なのに、その人物が何者だったかもわからないのだ。

いわく、名前も年齢も性別も人々を傷つける情報になりうるから、とのことで不開示とされたようだ。

ただ唯一、人々の批判対象とならないことを明確に示すために、その「生まれから一度も外に出たことの無い」という情報けが明らかにされたのだ。

そのように名も知られぬ首相による政治は、人々の批判が求めるとおり、より「正しい」ものとなった。

まり、そんな人々の批判となる事項を市井の人間のやりとりにとどめずに、立法司法行政の取り扱う対象としたのだ。

いくら昔のことと言えども法による裁きを受けさせ、いくら些細なことと言えどもやはり法による裁きを受けさせることにしたのだ。

よって、多くの人々が罰金刑もしくは懲役刑対象となった。罪を受ければその所業は許されるため、より「正しい」世界が実現したことになった。

しかし、当時の人々の反応は違った。罪を受けた人々はもう批判対象となる事項はなくなったので、

巻き添えとするように、別な他人批判されるべき事項をインターネット上で明らかにするのがますます流行った。

立法司法行政は、それらの情報もことごとく法令違反として扱う。

もはや、人々は普通に生活を営むには多大なコストを強いられた。

例えば、会社に勤務するにも、給料よりも多大な罰金覚悟しなくてはならなくなった。誰も働きたくなくなる。

すると、人々は外に出なくなるようになる。その名も知られぬ首相と同じ状態となってしまったのだ。

そうして日本社会は穏やかに崩壊し、政治の立て直しが必要になった。

しかし、人々の批判は止まない。そんなあまりにも窮屈な社会情勢に反旗を翻した人々が居た。

実際に居たのだ。しかし、その人々がどのような行為を行ったかについては詳しく述べない。

なぜなら、たしかにその反旗はその時代必要ものではあったものの、「正しい」行為ではなかったからだ。

それは、当時の人々の批判に晒されるべき行為、実際に晒されていた行為であるからだ。

それなのに、その批判を無理やりねじ伏せることでクーデターは成立したのだ。それは「正しい」ことではない。

から、その内容には触れぬこととして、その名も知られぬ首相クーデターにより姿を消した。

いや、反旗を翻す中で何らかの刑を与えられ消えたというわけではない。純粋に姿を消したのだ。

そう、驚くべきことに、クーデターを企てた誰もかも、その首相の姿を見ることはなかったのだ。

そして、政治家大臣を含め、首相とのやりとりは通信を介してのものだと判明し、

結果として、その首相の正体を実際に見たものは誰ひとりとして居なかったことがわかったのだ。

現在も、歴史資料集にある首相一覧でひとりだけ、写真名前も載って居ないのはそういう理由だったのだ。

それでも、私はかつてあった「キャンセルカルチャー」と呼ばれる運動が正しかったと信じている。

そのクーデターによって、人々の批判は抑えられ、たしかに人々の生活は安定したものの、

その反動で、皆が知るとおり、現在他人を傷つけ合うのが当たり前の世界になってしまった。

私はそんな世界に耐えられない。

その復興を願うために、いや、一度失敗した「キャンセルカルチャー」をより合理的な形で実現するために、

その失敗に至るまで歴史を明らかとした。それを反省し、人々に支持される「キャンセルカルチャー」を実現したいと思う。

参考文献:https://togetter.com/li/1755429

2021-06-19

ガンダムオタク自分閃光のハサウェイが最低の駄作だと思う理由

自分は自他ともに認める重度のガンダムオタクだ。

小学生の頃からガンダムに触れカードゲーム大金をつぎ込み関連本も小説からムック、果てはバンダイから出ていたゲームブックまで揃えている。

そんな自分が最低の駄作だと思う作品世間で持て囃されている。

先日映画が公開された機動戦士ガンダム閃光のハサウェイだ。

先に断っておくが自分はこの作品小説版でしか知らない。

小説版が余りに酷すぎて映画を見に行く気も無かったからだ。

まず主人公体制反旗を翻す存在だと言うだけで取って付けたように悪のテロリスト扱いされているのに疑問符が付く。

今までのガンダム主人公の居た組織ZガンダムエゥーゴVガンダムリガミリティア(当時の情勢を鑑みる連邦ではなくザンスカールの方が悪の体制と呼ぶべきなのは火を見るより明らかである)のように体制反旗を翻す組織だが決して悪扱いされることはなくましてやカミーユやウッソが処刑されることは無かった。

ウッソに至っては中盤自分勝手な理由艦隊を抜け二度もザンスカール本国密入国民間人を巻き込んだ戦闘を繰り広げ女王人質に取るなどハサウェイを軽く上回る被害民間人に出しておきながら処刑などされていないのである

第一体制反旗を翻す=テロリストと言うのが安易すぎる。

フランス革命大塩平八郎の乱テロなのか?

ソ連崩壊させた民衆テロリストでマフティーのように処刑されなければいけないのか?

である

富野氏の反体制=テロリスト=悪と言う安直全体主義的・右翼的思想がこの作品陳腐かつつまらなくしている。

何故このような作品ネット上で絶賛されているのか。

それはネット上のオタク層のかなりを占めてみる体制盲信的なネット右翼達が強者反旗を翻す正義の味方が敗北すると言う構図に現実政治情勢を当てはめてカタルシスを得ているかである

閃光のハサウェイで描かれる腐った連邦政府はまるで弱者を虐げ格差を広げる現政権のものだ。

その現政権反論する正義の声を嫌うのがネット右翼達だ。

ネット右翼達は非政権支持者をマフティー見立て自分達に反逆する正義存在処刑される物語に喜びを感じているのだ。

ネット右翼達がネット上で盛り上げているこの駄作はGセイバーのようにガンダム歴史から抹消されて欲しい。

そうでもしないと本気でガンダムのものが大嫌いになってしまうから

2021-05-22

本の感想文があらすじになるの当たり前じゃね?

みんなが知ってる話ならともかく、そうじゃないならあらすじ書くだろ。

つうかレギュが分かんねえんだよなあ。

もっと言えば、レギュをきちんと設定してないくせに俺の脳内レギュとあってねえと言うやつがそもそもゴミだと思うんだわ。

たとえば『ガンダム感想』を俺が書こうとするじゃん?

でもそれを誰に向けるか、「ガンダムまだ見てない人に薦めたい」「既に何度も見てる人と語り合いたい」「さっき見終わって感想を探してる人に読んで欲しい」とか色々あんのよ。

ガンダムはロボの名前しか知らない人にいきなり、「シャア・アズナブル(敵キャラ)という男の人生ジオン・ズム・ダイクン(敵国の偉人)の思想反旗を翻すものだったのか、その思想を守るものだったのか」みたいな軸でいきなり語りだしてもwait!wait!シャア・アズナブルis誰?にしかならんっしょや。

それでもその話を新規の人にしたいならザビ家が何をしたかを語る必要があるわけで、それってあらすじは必須じゃん?

つーかあらすじなしでガンダム知らない人も読者に想定して言える感想なんてさ、「名言多すぎ富野ヤバスギ殴ったね!親父にも殴られたことないのに!は真剣なシーンだけどやっぱ台詞回し面白すぎてワロタ」とかぐらいじゃん?

その薄い感想でいいの?

それともやっぱちゃんと「ジオンは敵国として描かれるけど連邦別に正義じゃねーよな。つーか両方の視点から話は進む中でヒーローっぽいのがガンダムだっつーだけでー」ってだけでも語るためにあらすじ書く?

で?それは結局レギュ次第じゃん?

まあ今回の俺ははてなーならガンダムボトムズのあらすじは知ってるっつー前提で色々端折ったけど、それは俺が勝手に決めたレギュな訳。

でもこれは俺が勝手に始めただけなのでセーフ。

んでもさ、感想文に点数つけるために提出させるなら最初説明しなかったくせに「んん〜〜レギュ違反ですぞ〜〜」とか言うのはさ、ソイツのコミュ力が終わってるってだけの話じゃねーの?

これもサリーアン問題(自他の区別をつけられる人間かどうかを図るリトマス試験紙として考えられた問答。サリーとアンの二人の登場人物の行動を第三者視点から観測した想定問答により、サリーとアンがそれぞれ別々の意思をもって動いている別の個体であること、意思疎通を行っていない情報自動的に伝わることがないことが理解出来るかを問う。ネットではアスペ認定によく使われる)の亜種かい

2021-04-26

世界通用する人材が真に通うべき大学

anond:20210426172631

上の増田で語られるように日本の有名大学はホモソーシャル保守思想に毒されているので、

国際的通用する人材は以下の大学に通うべきである

総合法政大学良識派リベラル教員が多数在籍。政府反旗を翻す学生団体も多数。

文系武蔵大学フェミニズムや関連分野を専門とする教員が多数在籍。SNSシンポジウムでの活動も活発。

理系埼玉工業大学…人文系教養が不足しがちな理工系学生リベラル教員が直接教授

2021-04-20

新型コロナ: 高齢者ワクチン接種、越年の可能性 自民・下村氏言及: 日本経済新聞

日本医師会は、今となっては、積極的自民党を支持しているのではなく、医師会自民党反旗を翻すと、猛烈な報復処置が取られると思って、報復を恐れて自民党を支持しているのだ。

いや、何の根拠ソースもないけど。

なにしろ自民党(と財務省)は国の支出する医療費を大幅に削減したくして仕方ないのだから

2021-02-01

うちがクソな雪かきで腐らされたと思う皆さんはそろそろ反旗を翻す時だ

自動車道だろうが雪撒いちまえ

よろしくお願いしま

2020-12-17

わし、会社反旗を翻す

上司から異動先の部署問題社員いるか会社都合じゃなく、それとなく辞めさせて欲しいと命令があって異動したんだけども…

異動先の状況を把握してみると、どう見ても会社が悪いということを知り異動先側につくことにした。

会社にはバレずにそれとなく辞めさせるようなしているフリをしている。

もともと連絡をしない管理をしない、アクシデント時に逃げるという使えない上司のせいで現場おかしくなっている事がわかった。

そのため、自分がやることは連絡をする管理をする、アクシデントを起こさないという問題が発生しないように改善させる方向にした。

数ヶ月それを重点的に行ったおかげで上司文句を言えないようになり難癖を付けてきても、全て回避できるように事前に防止策を用意した。

おかげで異動先は和気あいあい仕事が楽しめるようになり、無理のない仕事の進め方が出来るようになった。

わしは会社の言われたとおりに辞めさせはしなかったが、会社が今後手に入れるであろう悪イメージを事前に無くしたのだ。

会社からすれば、命令違反をした裏切り者と思われるのだろうが・・・正直気に入らんのだ、あいつ嫌いだから辞めさせたいという考えが。

なんでそうなっているのかがわからないのに辞めさせろという命令は従いたくはない。

会社からすれば背信行為なのだろうが、納得いかんのだ。

結局、今年は成績優秀な現場として終了しそうだ。わしは正しいと思っとる。

2020-11-29

趣味問題なんだろうけど、丸腰という単語が銃とか武装連想させる

俺もタイトルだけ読んで男たちの挽歌みたいなのが頭に浮かんだ

「母ちゃんは何で一人で敵のアジトに丸腰で突入したんや!」

みたいな画が頭に浮かぶである

それにしても男たちの挽歌にも登場する三合会は、一度は中国から追い出される対象だった

中国政府は意外と犯罪に厳格なことがあって、それは犯罪組織も国に反旗を翻す可能性の高い組織という考え方があるのだと思われる

しかし、今回の香港デモでは裏側で政府から呼び戻され、三合会の組員を反デモに利用しているという噂がある

デモ民主派運動員の耳を噛み切った人がいるというが、多分中国側の右翼や三合会の組員ではないだろうか

政府は巧みに中国国内右翼犯罪組織も、利用できるものは利用するし、不利益になると思えば排除する

違法性の高いオンラインカジノ中国国内ではやっていきづらいため、

オンラインカジノ運営などで儲けるためにカンボジアに渡った中国犯罪者も多かったが、近年摘発が進んでいるようだ

しかし、カンボジア警察中国犯罪者は賄賂で繋がってもいるため、摘発疑問視する声もある

犯罪者は中国国内IT系人材を騙してカンボジアに連れ出し、タコ部屋で生活させオンラインカジノ運営や開発を行っていた

カンボジア中国犯罪者によって不夜城形成され、飲食店などのカンボジア住民は売上が増加し歓迎していたが、

当たり前だが治安悪化し、カンボジア人側にも死者や被害が出ていることから不満を主張するカンボジア人も多いという。

お金は儲かるようになったが治安悪化した、というのは難しい

だって貧しい時代には戻りたくないからだ

2020-09-12

マッドマックスってどの辺がフェミニズム映画だったの?

なんか、出てくる女性みんな「母と娘」に拘ってて笑える。

憎い男の子供でも「子供に罪はないから〜」? 本人が言うならまだしも、他人にそれを諭されるの気持ち悪すぎでしょ。中絶は悪ですかそうですか。

水浴びする女たち。ガヤガヤと喧しい女たち。結局美少女か老婆しか出てこないし。テンプレ女性表象オンパレードで胸焼けしてきた。

いやアクションは良かったけどね! 素直に「アクションが良かった〜」って褒めればいいのに。

言いたいことはわかるよ? 「男が支配する男社会の中で、物扱いされてきた女たちが反旗を翻す」話だもんね。でも正直、「ほーん、で?」としか思えない。こんなんでも無理やり「フェミニズム映画です」ってこじつけられるなら、異種族レビュアーズでも「フェミニズムアニメです」ってこじつけられそう。(適当)

ツイフェミが褒めてる作品ってこんなんばっか。今度こそ、って期待したんだけどなぁ。

あと、「怒りのデスロード」って副題にケチつけてる人もいたような気がするけど、「fury road」の和訳として妥当妥当じゃんと思った。

2020-09-05

なんで日本政府中共化しないの?

アイヌ琉球の人はいるけど、日本民族反旗を翻すほど険悪な関係ではないし他国比較したらほぼ統一民族アイヌ琉球の人も党員に入れればいい)

経済さえ良ければ安倍晋三がやった汚職程度なら許容できる国民性

基本的自己肯定感が低く、長いものに巻かれる"お上"体質

・ストやデモ自体嫌悪感を持っている

選挙がただのガス抜き選挙で何かが変わるなんて思ってない)

日本民主主義は天賦民主主義民主主義のものの有り難さを理解していない中、なんとなく雰囲気民主主義をやっているだけ


本家中共は反乱抑え込むのに非人道的手段に出たりかなりコストを割いてるけど、

正直日本なら非人道的なことやコストを積まなくても「経済大事にすること」だけ守っていれば独裁政権でも反乱は起きない気がする。

日本中共化(独裁政権化)にあまりデメリットを感じないんだよな。

そりゃ中共化したら腐るだろうけど、それは民主主義だって同じで、更に言えば日本民主主義メリットさえあれば腐敗を取り除こうとしないことが安倍政権でよくわかった。

ならもう中共化して色々手続き削減した方が効率的だと思うんだよな。

そして、その政権がクソになった時、はじめて日本民主主義を手に入れることができるとも思う。

2020-08-28

貧乏人は子供を作るな

貧乏人が子供を作るデメリット

子供が苦労する

子供貧困」じゃなくて親が貧困なんだよな よって貧困な親がいなくなれば貧困家庭で苦しむ子供はいなくなる ハイ論破

貧乏自身が苦労する

今の世の中、どう考えても貧乏人が子供作りつつ楽しく生きられる状況ではない

斜陽衰退国家先進国らしい暮らしをしながら子育てなんて無理無理 諦めて夫婦なり独りなりで生きればよろしい 絶対その方が楽しい

ガキがうるさいしキモい

貧乏人のガキ、ガチでうるさい

顔も概してキモいし、見てて本当にイヤ disgusting! 産むな・作るな・増えるな

小学校クラスメイト貧乏人なのに5人兄弟(あるいは5人兄弟から貧乏人?)で、全員ネズミみたいな馬鹿面してて本当に不快だった マジの下等生物って感じで、見てると人間の矜恃が揺らぐ

親がうるさい

貧乏人が、苦労するってことは容易に想像できるだろうに子供を作り、その上ネット愚痴を書かないでくれませんか?

なんのために脳味噌つけてんだ?未来予想みたいな機能はないんですかね ちょっとは考えよう!キミの収入労働形態子供を元気よく育てられるかな??育てられないよねえ!

社会キモさを見せられる

ガキ系の議論(騒音ベビーカー、育休…)みんな余裕なくてイヤ

裕福な人間けが悠々と子育てしてる世の中だったら議論もクソもないから多分もっと快適に生きられる

格差再生

奴隷奴隷作り出して悔しくないんか?

お前のガキも低賃金労働者になるんやで

ワイは反旗を翻す 子供なんて作んねえよバー

金持ちだけで年間1万人くらいだけ子供作ってエリート校で蠱毒やって全員死ね そういう気概で行かないか

貧乏人が子供を作るメリット

少子化ブレーキ

ももう遅くね?崖から落ちることは確定してるならせっかくだから爽快さをとるべき、ガツンとやって人口100万人減の景色を見ようよ

生殖は万人に与えられた権利なので健全

でも生殖したらお前も苦しいしお前のガキも将来の奴隷階層なんだぜ 革命しかない 産むな

 

貧乏人が・ガキを・作るな

これだけで全ては解決

将来苦しむ次世代が全員金持ちの鼻持ちならないガキだったらすげー痛快じゃね?

ここでバカ貧乏人が生殖欲求に負けてガキをポコポコ産むと、苦しむ次世代の中でも持つもの持たざるものが出てくるわけ

金持ちに任せよう!子供の親は全員エリート!そういう社会がいいんだよお

俺は見たいんだよそういう景色

今で言う最高峰私立みたいな家庭の経済力平均値が、そのまんまあまねくガキの家庭経済力の平均になるわけ

でさあ!塾行きまくってクソ勉強しまくった天上人みたいなガキでもマトモな大学行けなくなんの!なぜなら、全員エリートから

ウケるよなあ 絶対ウケるって

から崩そうぜえ

足蹴にできる下々がいるからやつらは上位でいられるんです 我々にできることは、やつらの下にいることをやめることだ 上に行こうってんじゃないぞ Cease to exist! 消え去るのが弱者美学よん

頼みましたよ 

2020-07-02

強者保護で国が滅びそう

https://anond.hatelabo.jp/20200326075534

弱者保護をほっといて再分配をちゃんとやらないで

ほっといたらどうなるかアメリカの件でわかったんじゃないかな?

米、5人に1人が失業する

https://media.rakuten-sec.net/articles/-/27125

弱者保護をほっとくと弱者は結託して強者の家を襲い始める。

その結果アメリカ強者の皆さんはいつ襲われるか心配しながら暮らさなければ行かなくなった。

強者みたいな人も国に守られているだけで、圧倒的多数弱者反旗を翻すとただの弱いマイノリティーになってしまうだけ。

2020-03-23

きくちゆうきが漫画家を続けられる2つの

今や過労死助長漫画家過労死遺族の敵として名が売れてしまったきくちゆうき。彼が漫画家を続けられるためにはどうすれば良いか考えた。

ビジネス右翼漫画家になる

もう振り切って過労死愛国心がないから起きる、過労死遺族は国に不当に金をたか国賊であるとかの論調漫画を描き続ける。知名度はあるので百田尚樹上念司有本香あたりが支援してくれるだろう。アノニマスポスト保守速報支援してくれる。そうすれば一定ファンが付き、食いぶちは稼げる。ただ一生この路線で行かないといけない。

電通反旗を翻す

電通入社パロディを完成させる。大衆の支持が得られ、漫画家として復活できる。ただし命の保証はできない。

2020-03-04

立ち上がれ自民党

コロナ重要だけど、それよりも政治的には検事長の定年延長の方がヤバイと思ってる。

このまま万が一にでも、安倍政権のいつもの無敵論法突破されるのは、本当に本当に日本の歴史の汚点になる。

安倍総理はもう総理の座を降りたら100%逮捕される。だから怖いものなんてない。

問題はそれを止められなかった自民党政治家の汚点になるのだ。

なぜって?そりゃそうだ。物言わず賛成したんだから、同罪だ。一生どころか、歴史に最悪の政治家として名を刻まれる。

心のどこかでは、こんな無茶苦茶許されるわけない、と思っているはずだ。

でも抗えない何かがあるんだろう。我が身の保身もわかる。

しか問題はそんな次元じゃないのもわかるはずだ。

野党は頑張っているが、止められるかわからない。

今、頼れるのは、良識ある自民党政治家たちなのだ

反旗を翻すなら今しかない。

こんな便所の落書きしたところで意味はないんだけど

虚無感に苛まれて書いた。

本当に……何とかしてください……

2020-01-31

なんで金正恩反旗を翻すやつおらんの?

粛清粛清安易人殺しまくってる奴を止めようとしないとかなんなん?

あんなやつワンパンで終わりだろ

びびんなや

俺ならワンパンかまして、自分王様になって民主化宣言して海外逃げるね

やれよ腰抜け

2019-12-21

今まで一番良かったと思う映画を思い描いてください

それは、あなたが最終的に作りたいと思う作品です。

みたいな話を聞いた。

自分場合名前は出てこないけど時代劇ばかりだったな。

王道を行くような強い主人公ではない。

色々な理由があって自分を抑えながら暮らしをしていて、何かの拍子で自分の周りに不幸や不満が広がって、その根元に反旗を翻すため一夜限り奮起する。

みたいなストーリー

あと、自然風景を流離うようなイメージ

2019-09-20

anond:20190920011840

趣味に関する事なら細部」ここが「趣味」でなく「内的世界」だと思う。「オタク言うほど公式設定を重視してる?」ということ。公式設定と脳内設定がぶつかったら公式反旗を翻すのがオタクである

2019-07-20

ZZ、新訳すれば今の時代共感を呼べるぞ!

ほぼ黒歴史とされているZZ。改めて見直してみたが、むしろ今の時代マッチしたカオス感。

ジェネレーションギャップニュータイプVSオールド)もより明確になっているので若年層にも訴求できると思う。

深めるべき物語要素

1.プル、プルツー(ここは自明か)

2.ジュドーとミネバとの関係シャングリラ前線の当初からミネバを登場させ、ミネバにジュドー可能性を語らせることでそのポテンシャルを当初から視聴者にも示す

3.ブルーコープ民族闘争と、ネオジオンの思惑→現在中国アフリカに実行中の経済政策と重ねて政治劇をもう少し追加すると面白くなる。

4.ジュドーをはじめとしたニュータイプ独立部隊ギャグ要素をキャラクターの成長的意味なない部分は省略

  ジュドーの仲間の兄貴分としてのポジションから部隊を率いるエースパイロットとしての責任が付加されるところを強調すると、ジュドーカリスマ性が引き立つ

5.アフリカ戦線熟練VS直感ニュータイプ)として戦いのテーマさらに引き上げる (スマホネイティブVS昭和モーレツ社員のようなイメージ。結局昭和モーレツ社員

電話FAXプロジェクト遂行しようとしてもスマホネイティブSlackクラウドを駆使してプロジェクト成功させるのに到底かなわないというイメージ

6.ダブリンへのコロニー落としカミーユの登場(ファーも含めここでの旧作からの登場の仕方は非常にいい)

7.グレミーを冒頭から登場させ、最終的にミネバに反旗を翻すまでを全編を通して語る:これでドラマに深みがうまれる。

8.カミーユ離脱顛末(新訳だと説明がつかないとの話もあるが、ニュータイプPTSDにより離脱という形であれば説明がつく)

削除するべき物語要素

1.前半のシャングリラ路線ジュドーとの出会い舞台への導入までを若干工夫して(ギャグ要素をほぼ排除)省略する

  ブライト自身ファースト時代ニュータイプ部隊という位置づけであったことを踏まえつつ、ジュドー達を次世代ニュータイプ部隊であるという理屈づけで

  編成するというシーンをいれてしろうとのジュドーたちをチームとして編成させることに説得力を持たせる

2.アーガマにおける軍隊としてのおちゃらけ→度が過ぎている部分は削除。

3.シャングリラから地球降下までに登場したネオジオンキャラ:これらはまさに80年代パンクなのでいらない

ジュドー能力軍隊への順応性を見ると、UC100以降も活躍する戦士であることは自明なので、この歴史はしっかりと新訳したほうがいいのは間違いない。

ビジネス的に見ても、しっかりと話しを整理させすれば、あらためてガンプラにしても訴求力は高くなるのは間違いないない。

2019-02-28

https://anond.hatelabo.jp/20190228160128

まず他に人間だった犬がいないかどうか探して群れを作るんだワン

集まって、追いかけあってグルグル回るなどの、犬のやり方で交流するんだワン

群れが大きくなって時が来たら、人間反旗を翻すんだワン

田舎の夜が狙いだワン。普通人間は野犬の群れにはかなわないワン

勝てるワン

2018-10-19

anond:20181018205833

>当時の印象しかないので、この人が社長反旗を翻すとは思ってもみませんでした。

心酔してるんじゃなくて全く同じならそりゃ裏切るだろ。

自分クローン自分の頭の上に座ってるとか耐えられるわけないじゃん。

2018-10-18

話題会社インターンしていたときの話(フィクション

※この話はすべてフィクションです。実在企業人物とは関係ありません。

追記10月19日午後5時

ブクマ数に驚きました。

ブコメもすべて読ませていただいてます

ありがとうございます

いくつか補足させてください。

小上さん(仮名)たちの行動について

本文で書いたとおり、私個人は小上さん(仮名)に対して良い印象がありません。

ただ、今回の小上さん(仮名)たちの行動自体好意的に捉えたいと思ってます

今回の報道がなければ多くの人があの会社のことを知ることはなかったでしょうし、私もOさんの件を耳にしなかったはずです。

これまで私があの会社のことで辛い思い出を抱えつつも発信できなかった理由ひとつに、「自分が感じているほど大した問題ではないんじゃないか?」という疑念があったんだと思います

いわゆる正常化バイアスなんでしょうか。

ただ、今回の件に対する世間の反応をみて、また記事客観的に読んだ私個人感覚としても、やはりあの会社はめちゃくちゃだったんだと、ようやく確信できました。

今回の件、小上さん(仮名)たちが主張している内容が真実かどうかはわかりません。

でも、以下に書いたような私個人体験と照らし合わせると、彼らの主張の多くに真実味が感じられます

それと、社長よりも小上さん(仮名から叱責を受けることのほうが回数としては多かったと書きましたが、心の傷の深さでいえば、社長によって負わされたもののほうがずっと大きいです。

本文にも書いたように、回数こそ数えるほどでしたが、1回1回が大きなトラウマになっています

ネットの関連記事でも小上さん(仮名)の写真は見れても、社長の顔は未だに正視できません。

私はあの会社を離れて以来、関西弁を喋る男性自体に苦手意識が芽生えてしまいました。

関西の人、ごめんなさい)

気持ちが途切れた大きな理由

本文で、辞めた理由気持ちが途切れた理由をいくつか挙げましたが、ひとつ大事なことを忘れてました。

ある営業先の担当者の方と1対1で打ち合わせしていたときのことです。

改まった口調でこう言われました。

あなた方の会社・・・怖いんです。普通私たち担当者と話をしてから順番に進めていくのに、いつもいきなりうちの社長との間で結論を出してしまって、それから私たちのところに話がトップダウンで降りてくる。だから怖い会社って印象なんです」

ショックでした。

業界を良くするための仕事と言われて、それを信じてやってきたのに、実際のところ私たち営業先へだまし討ち同然の行為をしているだけなんじゃないか

営業電話も、ほとんどの相手先で嫌がられながら何十何百件と片っ端からかけている。

(後になって、別の職場営業電話を一日に何度も受けては断る立場経験し、あらためて営業電話の鬱陶しさを実感しました・・・

あのときに言われた言葉が、自分のしている仕事に疑問を抱く大きなきっかけでした。

追記ここまで)

9年前、私がとある会社インターンしていたときの話です。

9年も前なので私の記憶違いもあるでしょうがショッキングなことが多く、その後何度もフラッシュバックしているので大筋は間違っていないと思います

インターンについて

当時、その会社では新卒営業職を募集しており、私を含めた数名が、選考過程で在学中にインターン営業の実務に携わっていました。

インターン自体は珍しくないと思いますが、この会社では「職業体験」ではなく、「採用条件」でしたし事実上の「労働」でした。

採用過程

私のときはこういう過程だったと思います

  1. 説明会エントリーシート持参)
  2. 社長面接
  3. インターン

リーマンショック直後だったので当時の就活はみんな必死でした。

この会社説明会にも大勢集まっていた記憶があります

ただ、ES選考で大半の人がふるい落とされて、面接まで行った人はごく一部だったようです。

面接会社事務所で、社長と一対一でした。

社長は大柄で存在感はありましたが、話してみると関西弁の軽快な口調で物腰柔らかく、第一印象は悪くなかったです。

アニメ漫画雑談が中心で、面接通過の連絡をもらったときは、どこで合格が決まったんだろう?と不思議でした。

 

私の代はインターン制度の2年目だったと思います

私は大学3年の冬にインターン入りしたので、ひとつ上の学年にも4年生で在学中の内定者が3,4人いました。

私の同期は最初6,7人くらいいたと思いますが早い段階で抜けた人もいたので正確な人数は覚えていません。

 

仕事内容

インターンの主な仕事は以下でした。

  1. 営業電話をかける
  2. 会社主催する業界交流会への招待・運営
  3. 業界内の会社同士のマッチング
  4. 求人広告営業

2も3も最終的な目的は4です。

今はわかりませんが、当時の会社事業求人広告がメインだったと記憶しています

(他にもクリエイター支援ゲーム攻略サイトなどもやっていると説明会で聞きましたが、私たちノータッチでした。)

 

営業電話

会社リスト電話マニュアルを手にひたすら電話

1日に数十件かけるのは当たり前でした。

電話個人携帯を使うので、電話代も本人持ち。

電話代は申請すれば出るみたいな話もあった記憶がありますが、(当時はかけ放題プランが無かったので)電話代の請求額に青くなった覚えもあるので、本当に電話代を貰えていたかどうか曖昧です。

事務所から電話することもありましたが、出先でも自宅でもどこからでも電話をかけてました。

初めての会社宛でも社長と知り合いであるような調子でかけるよう指導された覚えがあります

 

業界交流会への招待・運営

上の営業電話の流れで、会社不定期に開催している業界交流会への案内をすることが多かったです。

どこかパーティー会場で交流会をやっていたそうですが、私は運営に参加できなかったので詳細を知りません。

 

業界内の会社同士のマッチング

「こういうことができる会社と知り合いたい」と言っている会社に他の会社を紹介する仕事です。

私自身に何も伝手がなくても、上司には名の知れた会社との付き合いがあったので、このマッチングは喜んでいただけることも多く、やりがいがありました。

 

求人広告営業

一番大事仕事ですが、安くはない金額契約なので一番苦労しました。

ここで成果を上げることが採用の条件でした。

なので、広告を出してもらうことが事実上ノルマだと解釈していました。

 

業務請負契約

インターンは全員、会社業務請負契約を結んでいました。

全員に契約書を渡されてその場で印鑑を押しましたが、ちゃんと読む人はいなかったですし、詳しい説明もなかったと思います

 

条件で覚えているのは、日給+成果報酬制だったことです。

日給はたしか1000~2000円くらいだったと思います

時給ではなく日給です。

成果報酬は、求人広告が成約したときにもらえるものでした。

この当時は貯金がどんどん目減りしていた記憶があります

 

人間関係について

社長

先に書いたように第一印象は悪くなかったです。

私たちに気前よく食事を奢ってくれることも多く、客先に同行してもらうと大抵の交渉も良い方向に進みました。

ただ、気に入らないことがあったときの身内への当たり方はすさまじかったです。

それと、当時から読書量は自慢の種でした。

 

幹部A

社長大学の同期。

当時は会社ナンバー2だったと思います

仮に小上さん(仮名)とします。

私のイメージでは社長とまったく同じ思想・行動原理の人で、社長よりむしろこの人のほうが私たちに厳しく当たることが頻度でいえば多かったです。

当時の印象しかないので、この人が社長反旗を翻すとは思ってもみませんでした。

 

幹部B

社長や小上さん(仮名)よりも数歳年上の男性幹部

先の業務請負契約などはこの人の担当だったと思います

この人も社長同様に激昂型でした。

特に男性に厳しかった印象です。

同期の男性がめちゃくちゃに怒鳴られている現場に何度か居合わせたことがあります

今はこの会社にいないのでしょうか。

 

新卒メンバー

新卒の1つ上の先輩だった人が副社長になっていたので驚きました。

9年前の時点でリーダー立場だった覚えはありましたが、小上さん(仮名)より上になっているとは思いませんでした。

 

同期は良い意味個性的な人が多かったです。

アニメ漫画などの趣味オープンにできる環境だったので、最初から打ち解けやすかったです。

知り合うタイミングが違えば親友になれていたのかもと思う人も多かったです。

なんで辞めたのか

まず、営業電話件数広告の獲得も事実上ノルマがありました。

フルタイムもこなすのが困難なくらいなのに、大学に通いながら達成するのは厳しかったです。

電話代や交通費など金銭的な負担も大きかったです。

 

ただ、それでも同じような趣味をもった同年代の人たちと仕事できるのは楽しかったし、あこがれのアニメを作った会社自力アポをとって行けたときの喜びも大きかったです。

あの会社に入っていった人たちはそういう気持ちが持続したんでしょう。

でも私は途中でその気持ちが途切れました。

 

内定者の先輩の中にいきなりいなくなった人もいました。

「他の仕事に就くため」と説明された気がしますが、入社間際に急にいなくなるなんておかしいと他の人と噂しました。

同期もどんどん減っていきました。

その様子をみて「あの人たちはこの程度で辞めてしまって情けない、私たちはこんなに頑張れているのに」と思ったこともあります

 

私もノルマ達成できずめちゃくちゃに恫喝されました。

 

私の人生であれだけの恐怖を覚えたのは後にも先にもありません。

まず、社長幹部普段と全く違う表情でにらみつけてくる。

その時点でパニックです。

直接的な暴力は振るわれません。

代わりに、わざとらしく大きな音で机や物を叩く。

社長の大柄な姿から威圧感が放たれるので、その拳や脚が自分身体に直接向かってきたら……と思うと頭が回りません。

何を言われたかもよく理解できず、自分罵倒する言葉にただ「はい」としか返事できない。

彼らにとっては日常だったのでしょうが、私にとっては生涯忘れられないトラウマです。

 

これだけ恫喝されても「もっと頑張らなきゃ」と思った人たちもいます

同期は恫喝された後にもっと重いノルマを達成するための誓約書を書かされたそうです。

私には無理でした。

いろいろな負担がかかっていたところに恫喝でとどめを刺されました。

 

なんで今、増田で書いたのか

怪文書の類なら増田かなと。

というのは冗談ですが、前々からこの会社について書こうと思っていました。

いつか書こうと思いつつ自分の中でうまく消化しきれずにいました。

 

私はあの会社に傷つけられましたが、争ったり告発したりすることはしませんでした。

この9年間、彼らと距離を取り続けていただけです。

一種PTSDなんでしょうか、ネット上でたまに彼らの会社名やサイト名を目にすると思考が止まってしまうことがありました。

何かの拍子に当時のことを思い出し、怒りや恐怖が心が満たされることが、9年経った今でも時折あります

 

ただただ、距離をとっていました。

いくらなんでもあの当時よりはまともな会社になっているだろう、と心の隅で期待していました。

私の頃は新卒採用を始めたばかりで、いろいろな仕組みづくりが追いついていないのだろうと好意的解釈していまた。

 

もちろん、今回背中を押されたのはOさんの件がきっかけです。

私はOさんと同期で、もちろん面識もありました。

とてもいい子でした。

 

今回、9年ぶりに彼女名前を目にしたときのショックは言葉にできません。

私もOさんのようになっていたかもしれない、という恐怖よりも、私に何かできたんじゃないか?という悔しさが先にありました。

 

当時、ただ距離をとるのではなく、たとえば労基署とか、駆け込むべきところに駆け込んでいれば少しは彼らのめちゃくちゃな行為に歯止めをかけることができたのかもしれない。Oさんの件も防げたのかもしれない。

たらればの話に過ぎないのはわかっていますが、そう考えると無念でなりません。

 

今回の件がどう展開するにせよ、最終的な結果が出るまでかなりの時間がかかると思います

世の中にはいろいろな事件が起きています

時が経つうちに、今回のニュース自然と忘れられてゆき、彼らはまた何事もなかったかのように誰かを追い詰めてしまうかもしれない。

この件が簡単に風化してほしくありません。

それでこの文章を書いて公開した次第です。

 

記事には目を疑うような記述が多く載っていますが、(あくまで私個人の感想では)いずれもありえる話だと思いました。

 

後になって気づいたことですが、彼(ら)は社内に常にスケープゴート役になる人物を用意して自分たちの怒りのはけ口にしたり、他のメンバー優越感の材料にしていたんじゃないかと感じました。

Oさんの話を読んでいてそのことを思い出しました。

当時の私もそうなっていたのかもしれません。

私自身、いちばん追い詰められたときには自殺を考えました。

 

先に書いたように、私は小上さん(仮名からも厳しい言葉を受けたことがあります

当時の小上さん(仮名)もいわゆる洗脳状態にあったのだとしても、彼に対する個人的な不信感はぬぐえません。

なので、単純にどちらが正しくてどちらが悪いか判断はつきません。

両者の言い分に差異があるようですし、それは今後明らかになってゆくことでしょう。

 

ただ、事実がどうあれ、あの会社の発信しているメッセージ違和感を覚えている人は多いようです。

個人的には、会社側の文章最後に書かれた、実名にせよ匿名にせよ虚偽の情報を流した人物には訴訟を辞さない、という旨の記述に恐怖を覚えました。

この機に乗じて会社のことを告発するなんて許さないぞ、と私たちに向けて恫喝しているように感じました。

彼らは今も自分たちにとって都合のいいスケープゴートを探しているのかもしれません。

 

最初に書いたとおり、この文章フィクションです。実在企業人物とは一切関係ありません。

具体的にどの会社のどの件を指して書いたのかも明言しておりません。

何かあればまた追記します。

2018-09-03

LGBTから駄目なんだよAtoZになれば納得するんだ

選ばれし26の性癖けが許される世界

27番目の性癖達が反旗を翻す

今ココに巻き起こる人類最大の戦争

Fetch Warz

全米が 抜いた

2018-05-16

デモ効果がないのであれば、次はテロなのか

デモだと何も変わらないというのであれば、資本家に対しては、自分達の問題放置しておけば命に関わるということをテロで示す、ということにならないか

政府暴走したとき反旗を翻すための権利としての銃を保持することに対して正当性を帯びてくるとか。

2018-03-09

anond:20180309190657

ロスチャイルドロックフェラー支配欲っていうクソしょうもない理由で生きてるし

人間生物学進化はもう終わったと思ってていい

ある学者の、

人間進化は終わった、進化テクノロジーに引き継がれた

といったようにもう人間進化しないもの認識した方がいい

でもテクノロジーにしても人間障害になっているところがあるから

完成されたASIが産まれるまでは進退繰り返す

マジで権力者の中に1人でも反旗を翻すつがいればいいのに

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん