「施策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 施策とは

2018-04-21

漫画村被害額を考え直してみる

みんな大好き漫画村による被害金額が 3000億円 とか言われてるけど、

明らかに誇張しているし、かつ誤解を招く表現意図的にしているよね。

ということで、そこらへんのことをまとめてみた。

13日の金曜日会議室から出てきたPDF。これが事の発端。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/180413/siryou2.pdf

4ページ目の脚注に書いて書いてあるのが以下の内容で、

1 例えば、1.背景で示した「漫画村」「Anitube」「Miomio」では、それぞれのサイトへ の訪問者が、

漫画村」では、約1億 6000 万人(96%が日本からアクセス)、

「Anitube」については、約 4600 万人(99%が日本からアクセス)、

Miomio」では、 1200 万人(80%が日本からアクセス)になっている

(※いずれも 2018 年 2 月のデー タ)。

また、被害額については、

流通額ベースの試算で、

漫画村」については約 3000 億 円、

「Anitube」では約 880 億円、

Miomio」では約 250 億円に上ると推計されている

(一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)による推計)。

いやまあ、百歩譲って、数字自体は正確なんだろう。xTECHでも裏を取ってあるし。

SimilarWebはいちおうリンクも貼っとく。https://www.similarweb.com/ja/website/mangamura.org

Alexaデータ見るのに月一万円ぐらい必要なのだがそんなお金は財布の中に無かった。ごめん。

こないだ一枚の紙が約八百枚の紙に増殖してから、お財布が寂しいんだよね。

ではまず、つこっみたい所の一つ目

上のデータ漫画村を例に挙げると、月間に約1億 6000 万という数字単位は"人"なのだけど、

これ明らかにおかしい。

どう考えてもおかしい。

Total VisitsとはTotal traffic to any websiteですって注意書きにあるよね。

少なくとも訪問"者"数じゃない。訪問数もしくはGoogleで言うところのセッション数だよ。

こんなもん厨房でもわかる英語なんだから、書いた人は悪意を持ってやったよね。

xTECHに書いてあるデータを参考にすると、一人当たりの訪問件数10.69回だから

1500万人が利用しているとわかるよね。雲泥の差だ!

はいつぎ、二つ目

被害額については、流通額ベースで

よくみてみよう

流通額ベース

出てきました初歩的なテクニック

数字複数あるときに、より説得力を持たせられる方のみを書く技。

隠されたもう一つの数字は"マネタイズしうる最大市場規模"なんですね。

違いは何か。

オンライン海賊版流通金額とは、

ユーザーが利用しているオンライン海賊版流通量を金額に換算したもの

ユーザーの正規版購入意向や、繰り返し視聴を考慮しない最大市場規模

マネタイズしうる最大市場規模とは、

オンライン海賊版ユーザーの正規版 購入意向考慮した、マネタイズが 期待できる最大市場規模であり、

打ち手/施策実現性やユーザーの実際の反応は考慮しない理論

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2014fy/E003740.pdf より

2013年データだと、海賊版流通金額の約60%が最大市場規模となっている。

参考にするデータが少し古いと思うかもしれないけど、アニメストリーミングサービス流行ってるからともかくとして、

漫画の状況って2013年から大きく変わってないよね。いいや、変えようとしてこなかったよね。だから有効であると言えるのではないか

3000億円と1800億円はかなり違う。大きすぎて実感できないけど。

ベネッセDMならともかく、閣僚会合で使われた資料で、

政府違法性覚悟の上にISPに指示出すかどうかを決めるという大事大事会議資料で、

データがしっかり書かれていないのは、ちょっとどうなのかな?

厚生労働省データ問題といい、内閣人事局さん、政権取り巻き官僚の人選ミスしてません?

結論だよ

まあ、メディアで3000、3000と叫ばれてるけど、不正利用者正規販売に回せたとして

1800にしかならなそうなのは忘れちゃダメということ。

でも1800億分円の懐に入るはずだったお金がどっかに流れているのだから忸怩たる思いもあると思う。

作家さんが、成果に値する報酬ちゃんと得られて、

美味しいご飯が食べられて、あったかい布団で眠れるようになってほしいと切に願っている。

これは作家責任ではなくて、構造を変えようとしない、出版社?の責任だよね。

ブロッキング本質的解決策ではないことはわかっているだろうし、

焼け石にかける手持ちの水が尽きる前に新たな水源を見つけるか掘り起こすかしないと、

後に残るのは焼け野原。そして、テンセントとかが残り物を平らげにやってくるかもよ。

蛇足

13日のデータの中のアニメ不正視聴に関する金額は正確だと思われる。

H25知財WG等の最終報告書に書いてある、オンライン海賊版流通金額の1488億円と近い数字を出しているため。

そのうち出版社の緊急声明にそれぞれ感想文書きたい。どの声明もまるで指摘してくださいとばかりに適当理由を並べているからな。

ちなみに出版社などはこれまで、海外向けの海賊版には対策を-MAGプロジェクトを筆頭に-行ってきているが、

国内向けは手が薄かったと言わざるを得ない。国内海賊版市場の成長が早すぎたか対策が追っつかなかったというのもある。

次に何か読みたいならば滅びゆくのはマンガ文化か、出版社か、それとも表現の自由か – P2Pとかその辺のお話Rおすすめするよ。直近の漫画村問題だけではない、どのような選択がなされてきたから今の状況ができあがったのか、といった書籍文化の話まで絡めた文章である。だだ、微妙に長い、もちろんそれを補って余りある読む価値はあるけれども。

2018-04-20

anond:20180420095003

男性差別的な施策である女性専用車両に協力しなければならない正当な理由は一体何だよ。

答えてみろレイシスト

anond:20180420092042

犯されてから言えよ じゃねぇとお前は被害者気持ち理解できねーわ。


被害にあったこと」をなんでも免罪符にできるわけじゃない。

被害にあってない人」を巻き込む施策は「被害にあってない人」にも納得してもらう必要がある。

自称痴漢被害者」の女性専用車両賛成派にかけてるのはソコ。

2018-04-14

大会を増やすにしても、観客第一大会を増やすべき

>>Bakabot27 id:masudatarou 日本eスポーツ流行ってるが? 中年層には格ゲー大学生~新社会人にはMOBA(LoL)が人気で、どちらもプロスポーツ興行が成立してる。LJL(プロリーグ)など、決勝会場に客が入りきらずに不満が出てるレベル

>その本気さがある限り、プロ興行かどうかはさておいて、ゲーム大会は不滅だと思います

さておくな。

ピエロ扱いを拒んでる所に悪いが、ゲーマー自身が見物するに値するコンテンツでもある。

しかし従来の大会はショーアップされてないから、会場の様子も地味だし、ゲーマーが映える大会になってなかった。

そこでeスポーツの出番という訳。Red Bull Tower of Prideは観たか

あい格ゲー大会を増やす事が、いま求められてる事だ。

賞金ってのは、大会花形であるプロゲーマーを参加させるための要素。

「賞金がある事が出場する理由になる人なんて今まで見聞きした事がない」らしいが、プロが出場する理由になり得るのは確実。

JeSUの一連の動きも、基本的アマチュア対象としてない。プロ向けの施策だ。

プロシーンと観戦。それがeスポーツの要点なので、"一部の特別な人"のための整備を今やってる訳。

2018-04-04

anond:20180404183320

先の話の例で言うとまさしく男性専用車両女性専用車両を分けるという施策先進国的とは言い難いですが

実際に女性痴漢被害に遭うことがなく生きやすくなりますよね

そういった個々のイシュー吟味せずに先進国でなくなったら女性は生き辛くなると決めつけるのはただリベラルの方々の脅しに屈しているだけに見えます

anond:20180404171751

犯罪加害者が悪いのは当たり前だが、

からと言って全ての男を犯罪者予備軍扱いして

近付けないのが一番いい施策とは思えんけどね

anond:20180404171749

一般車両痴漢フリー自由痴漢してもいい痴漢車両というならその理屈もわかるけど、

全体としてみると痴漢防止があるというわけでもないのに、他人不利益を与える施策批判されるのは当たり前

anond:20180404171343

共通のところで痴漢が発生するだけでは?

専用車両施策で「痴漢防止」するなら、完全分離しなきゃあ。

anond:20180404171149

あぁ。痴漢クズだし、非難されて当然だと思ってるが 何か異論があるのか?

ここに関しては全く異論はない。

が、何回も言うように、○○専用車両は○○以外の誰かに無用負担を強いる。差別的施策

また、男女別車両車両数の振り分け等でまた問題が生じるだろう。

anond:20180404170607

人を差別して我慢を強いてる以上、

施策を行ってる側が「効果がある」ソースを出すのが筋なんだが?

痴漢でもない善良な男性にはそんな義務はありません。

anond:20180404170257

じゃぁお前が「女性専用車両にとり変わる素晴らしい案を出して鉄道会社提供しろよ。

「対案がなければ効果がない上に差別的施策を実行してもいい」って、完全にアホの言い分ですね

2018-04-02

同性愛性同一性障害など性的少数者性自認性的指向などを、第三者勝手暴露することを禁じる条例が1日、国立市施行された。市によると、「アウティング」と呼ばれる行為を禁じる規定は全国初という。罰則はないが、市の施策に対する苦情処理の仕組みを設けている。

anond:20180402173655

そんなのは施策有効性が明確に示されてて、かつ協力への感謝あってのこと。

他人善意に縋る人間は、その善意の量や質には何一つ文句言う資格はない。

から男性が気まぐれで女性専用車両に乗っても降ろそうとすることすらアウト。

anond:20180402172000

だが一定の効果はある

根治に向けた施策だけはいきなりホームランを打てないといけないということはない

2018-03-29

AnimeJapanE3になれるか?

先日、総合アニメーションイベントであるAnimeJapanが終了した。

今年は15万人以上が参加し、順調にイベントとして成長しているようだ。


今年のAnimeJapanを見ていて一つ思ったことがある。

AnimeJapanE3(或いは東京ゲームショウ)になりうるだろうか?」

という問いだ。


今年はAnimeJapanが始まる数週間前から多数のアニメ企画に関するPVが発表されていた。

そしてそういったニュースは多数のアニメニュースを取り扱うサイト拡散された。


実は昨年のアメリカのAnimeExpoというイベントでも似たような事をやっていた。

トリガーの新作アニメ企画発表や、ヴァイオレットエヴァーガーデンワールドプレミアなどアニメイベントを利用したプロモーションだ。

昨年の時点ではAnimeExpo側か日本アニメ業界側の施策かどうか判断に迷っていたのだが、今回ではっきりした。

どうやら日本アニメ業界ではこういったアニメ関連のイベントプロモーションの場として利用しようという潮流になってきたようだ。


もし今後もこの方向性を取るというのであれば一アニメファンとしては大いに歓迎すべき事態だ。


たこから先は単なる妄想ではあるが一つ意見を述べておきたい。

AnimeJapanがこの先もこの方向性を取るのであればイベント開始直後に全世界生放送するメインステージを一つ用意するべきだと思う。

そして、そのメインステージの場で今後放送予定のアニメ企画PVを大々的に発表するというE3方式を取るという選択肢だ。

少し話が変わるが、最近アニメ関連のYoutube生放送で興味深いのが、生放送チャット欄で英語コメントが大量に流れ始めていることだ。

生放送以外にもアニメ関連の動画日本語・英語中国語韓国語スペイン語ロシア語 etc...が入り乱れたカオス空間になりつつあるが。

これは外国人アニオタにも日本で行われているアニメイベントや発表会を見たいという需要があることを意味する。


で、あるならば今現在各社ばらばらに発表しているアニメ化発表PVをメインステージで一斉に発表し、英語への同時通訳放送を用意すれば良い。

もちろん予算的な問題もあるだろうからE3のように生オーケストラを準備したり、発表会場をお金をかけてド派手にしたりする必要まではない。

しかし、プロモーションを集約することによる効果はでかいはずだ。

また、メインステージにおける発表でゲスト枠として外国産アニメインディーズアニメを発表するなどの構想も考えられる。

そうやって世界各国でのプレゼンスを増大させることで結果的日本アニメ宣伝にも繋がる。


今、新興国中間層の増大による全世界的なコンテンツ産業市場拡大と技術的な進歩によるアニメーション産業の勃興が起こりつつある。欧州2Dアニメの地味な復興中国製アニメの台頭、中東アニメ産業への進出

アヌシー代表とするように海外でもグローバルに目を向けてアニメ産業を拡大させようと言う流れが出来つつある。

そういう時代日本アニメーション業界アニメファンが取るべき態度なのは

中国製アニメが台頭してきたか日本アニメはもう終わりだ」

と言ったような対立を煽ることでもなく

「これ以上の技術流出を避けるべきだ」

と言うような閉じこもった態度でもないと思う。


ではどうするべきなのか。

それは

日本アニメ業界にできる力を使って全世界アニメ産業市場規模を拡大することに貢献すること」

だと思うのだ。

そしてその態度が結果として日本アニメの全世界でのプレゼンスを上げることにつながるんじゃないか

私は今そう思っている。

2018-03-28

FGOリアル脱出ゲームソロ参加炎上問題

https://togetter.com/li/1212920

いやー炎上してるなー。

ぶっちゃけ、このベテランの人が頭おかし案件しかないんだが、そうなってしまう要素がリアル脱出ゲーム(というかSCRAP)にはあって、SCRAPはそれに気づいていながら、解決できずに今に至っている。

今はブイブイ言わせているSCRAP京都フリーペーパー作ってた頃から参加してるんで、ちょっとまとめてみる

リアル脱出ゲーム始めてからしばらくの間

知ってる人は知ってるだろうが、もともとはSCRAPフリーペーパー作ってるサークルみたいなもんだった。

いろいろあってリアル脱出ゲームを作るようになるのだが、この頃はまだ一部のマニアが行くというレベル知名度は皆無に近い

ちょっとづつ知る人ぞ知る、になりはじめ、他の地域でも公演をするようになった。

この頃の公演は、アーリーアダプターしか来てないこともあり、とっても厳しい。

なんだか売れてきたので力を入れ始めた頃

この頃から、他の脱出ゲーム会社や団体も出始めたように思う。AnotherVisionとかボウズとかクロネコキューブとか聞き始めたのはこの頃だった

加藤さんが、脱出ゲームに本腰を入れて会社を大きくしていこうと考えたのもこの頃だったんじゃないかな、と思う

  • 友達で参加したら同じテーブルに座れるようになった
  • コラボ公演がはじまった
  • 社長はあまり姿を見なくなった(公演に来ている暇がないんだろう)
  • 二桁参加勢が増えてきて、難易度があがってきた
  • まりに進んでないチームはスタッフがヒントをくれるようになった

ファンとなったベテラン勢を取り込みながらも、新規参加者が参加しやす雰囲気作りをしようと考えていたのだろう

友達を誘っても一緒にプレイできないために、誘いにくいという声が多かったりしたのと、3千円も払って参加しても、最初で躓いて目の前の宝箱も空かないんじゃあつまらない、という状態をなくそうとしたのと思っている

売れてきたので試行錯誤

この辺から、脱落者も増えてくる。加藤さんが、人が増えてきたことによって、難易度をどうするかを悩んだという話。

結局今まで通りの脱出率1桁パーセントを維持することにした。吉と出るか凶と出るか。

コラボイベントを大量に行い、アジトはどんどん増えた。地方にも積極的進出し、拡大を狙っていたように見える。

だが、地方アジトや公演は結局根付かなかったため、47都道府県公演や、沖縄鹿児島など、地域アジトほとんど今はない。

地方根付かなかった理由簡単である

失敗も踏まえて、いろいろ改善を試みる

おそらく、この時に、地方ほとんど捨てて、コラボに舵を切ったんだろう。

初心者ガチ勢トラブルが増えてきたんだと思う。つまり新規ユーザーがあまり増えなくなったか、増えても楽しめなくなってきたのかもしれない

初心者に厳しかったSCRAPが、軟化してきた。上記まとめの人も初心者テーブルに参加していればよかったんだと思う

ただ発端のツイッタラー時代にはなかったのかもしれないが

オリジナル公演ツアーは客の入りがとても悪かった

それ以降、コラボが増えた。オリジナルでやっていければよかったのだろうが、結局コラボじゃないと人が来ないと痛感したのだろう。人気ゲーム漫画コラボが連発される

現在に至る

かくして、立派に二つの層ができあがる。

つの層は目的も違う

ライト層は楽しくゲームが出来て、雰囲気が味わえて、脱出できたらもっと嬉しい

ガチ勢はとにかく脱出したい

目的が違う二つの層が同じテーブルゲームをする

ここで最悪なことに、「時間制限」「脱出成功率数%」「参加は一回限り」という3つの条件が、ガチ勢に心の余裕を失わせる

楽しもうとしている初心者罵倒し、問題を奪い取ることになる。

SCRAPはこの問題認識しており、いろいろと施策も練ってはいるのだが、コラボ優先でライト層を呼び込む今の方向性だと上手くいってはいない

脱出成功率の低さ、一度だけの参加という前提が、ライト層と相性が悪すぎるのに、お金のためにはライト層が必要なのでぶつかっている

個人的感想ではSCRAPはあまり儲かっていない

新宿にでっかい箱も作った。とんでもないテナント料だろうと思うので、かなりでっかい博打だなあと個人的には思っている

アジトもあれだけ作って潰して、どれだけ金がかかったのだろう

地方の公演も客が一桁だったり、地方アジトは参加ゼロの回もよくある

1次試験参加しないと参加できないと言われていた宇宙兄弟二次試験もなんだか1次試験なしで受けられるようになっていた。二次試験には大金かかってそうなのだが、値段も高く一次試験終了画面からしか申し込めないという敷居の高さにより、参加者が少なかったのかもしれない

ちなみに昨年求人サイトで、

基本給15万 残業は40時間 残業代込みで月額20万という東京最低賃金以下の値段で求人をしていたので、どう見ても儲かってないか社員還元はされていない

加藤さんは年収10倍になったようだが。ボランティアスタッフを大量募集することからもおそらく金はないんじゃないかと思っている

AnotherVisionとコラボするようだが、今まで他社のことは一切俺たちには関係いから、レベル違うし、という感じだったのに、どうしたのだろうかと思っている

押さえ込んできたいろいろな歪みがでているのか、最近は全額返金なんて事件もあった

不満を解消できないまま、先に進もうとして、少しづつ壊れかけている気もする

ぎんさんはなんか偉そうであまり好きではないがこの記事問題点をよく捉えている

http://www.nazomap.com/entry/20150805_repeat

FGOは儲かるから手を出したのだろうけど、界隈的に過激なのも多いからねえ。悪評が広がらなきゃいいけど

anond:20180328134940

満員電車そもそもの原因である人口集中を回避するのに有効政策施策が無いのが酷いね

首都機能移転もそうだけど、住環境労働環境に影響がある企業グループ含めた経済界との連携必要だけど、それがまったくできないうちは無理。

2018-03-23

ソシャゲ廃課金勢向けの施策に無課金・微課金勢が噛み付く謎

例えばガチャ天井とか、被ったキャラを売却して他のキャラをゲットしたり、共食いさせてより強くしたりという発表があると

「そんな金無いけどな」

「そんなに沢山そのキャラ持ってないけどな」

「俺には関係ない話だけどな」

運営に噛み付くやつがいるが、なんで施策の全部が全部、お前に刺さるものじゃないとダメだと思ってるの?

一方で初心者向けにチュートリアル緩和したりすると、今度は

「今更そんな事やっても何の役に立たないけどな」

と来る。いやだから、なんで施策の全部が全部(以下略

2018-03-21

anond:20180321145441

それはつまりアレか、普段てりやきバーガーを食べない層はお呼びでないと?

今やってるのは誰向きの施策なんだよ……

2018-03-20

anond:20180319225608

わかる。

いい年こいた大人他人を口汚く罵る情けない姿は見たくないわ。表面だけ取り繕っても話は同じ。

俺は生きるけどお前は死ねっていうジャイアニズム応酬にはもううんざり

さらうんざりするのは、この発言自体ジャイアニズムに対するジャイアニズムになってるってことだ。

から無視しようという話になるのだが、無視を貫くのに必要エネルギーって結構大きい。

喉元まで出かかった「いい加減にしろよ」を腹に引っ込めて無理やり消化するのは気持ちが悪い。

ゆえに元増田の主張には心の底から同意するのだが、元増田の言う機能実装される見込みは薄いと思う。

ユーザーという薪をいか効率よく燃焼させるかでSNS価値は決まってくると思うのよ。

そして政治ネタは薪を燃やすための有用火種であるから運営がこの火種から薪を遠ざける施策を取るとは思えないんだ。

政治ネタは誰にでも参加できてすぐプロになれる底の浅いジャンルだと勘違いされてる節があるからね。

もっとも、身も蓋もないことを言うと、技術畑の唐変木にはこの辺の機微が全く理解されていないという可能性すら考えられる。

差別的な発想には極力コミットしたくないのだが、以前いたコミュニティを巡る経験からコミットせずにはいられない自分がいる。

anond:20180319144536

あんた、なんもわかってないな。

仕方ない、説明してやろう。

そもそもなぜこうなったのか?

Amazonのせいではなく、これは安請け合いした配送会社のせい。

Amazon契約者画面から送料(Amazon 手数料)を見ると、愕然とする安さで請け負っていることがわかる。

もとを返せば、2010年頃に、佐川Amazonから仕事にぐうの音を上げて、契約を断ったとき、なぜ郵便局は請け負ったのか。

そりゃ、佐川よりマンパワーがあるから、暫くは持つだろうが、キャパいっぱいになったら、(←イマココ)無理ゲーになるにきまってたじゃないか

佐川が断ったとき郵便局には大きな交渉力があったのに、安請け合いしやがった。

パンクすることがわかってたのに、アホとしか言えない。

もちろん、時代の流れもあるが、あのときの、郵便事業トップが安請け合いしたせいで、配送イノベーション自動運転とか)の前にキャパオーバーが来てしまった。

郵便局ももっと効率しろよ。

再配達を減らすための施策なんて、いくらでもできるでしょーよ。宅配ボックスを安く販売する、受け取り前に時間指定できるようにする、云々。なんで、未だにドライバーに直電やねん。危なすぎるでしょ。

アホでもわかる経営改善をせずに、全て何の罪もない消費者企業押し付ける。

そもそも郵便局は、民営化したとはいえ、税金で作られて、今や世界最大級不動産キャッシュゆうちょ)を持ってる。

民間になったなら、ちゃん資産を回転させてキャッシュにかえろよ。経営努力っていうのは、そういうことを言うんだよ。

話はもどるが、そもそも日本Amazonプライムは安すぎる。

これは配送会社が安請け合いしたことにすべて原因がある。

なぜ、交渉力があるのに、交渉負けするのか。

ほぼ寡占状態のたった3社の競争で、値下げしまくって、アホとしか言えない。

アメリカ企業に舐められすぎ。

まぁ、これだけ経営努力をしない郵便局なら、舐められても仕方ないか

そして、(負担押し付けやすい)日本企業負担をおしつけ、さら日本企業の体力を消耗させる。

すべて、アメリカにむしり取られてるよ。

漫画村の今後と真実を知る者

漫画村はもうすぐ消滅する

政府の新たな施策たる海賊版ブロッキングに屈するという形を取って後数カ月以内に自発的に閉鎖する。

悪は滅びる。政府は悪を滅ぼす有意義施策を取り讃えられるという構造になる。

だがその後に残るのは中国顔負けの検閲管理社会だ。

そうなると誰が得になるのか…想像すればお分かりだろう。

そしてその発端になった漫画村…一体誰が運営していたのかと言うと…社会をこの方向に向かわせて得をする存在…つまり………

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん