「多数決」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 多数決とは

2018-08-17

anond:20180817110648

アホか。

この国は民主主義多数決なんだよ

気に入らないのなら出てけ。

2018-08-12

食べログ化する政治ネット世論幼児化と山本太郎Kindle版 宮脇睦 (著)

内容紹介

書籍名:食べログ化する政治ネット世論幼児化と山本太郎

要約:

政治マニア軍事オタクロリコン。彼らが創り出すのがネット世論ネット選挙が盛り上がらなかった理由はここにある。

そしてネット政治家も有権者も「幼児化」させる。ネトウヨ放射脳幼児化の徒花だ。

ネット選挙の解禁により、真面目な議員疲弊し、誤報一方的な思いこみを繰り返すもの政治家になった。

山本太郎氏の当選とは「政治食べログ化」によるものなのだ

まえがき

第1章:政治幼児化がはじまる

 幼児化とはなにか/子ども純粋な悪/橋下徹という症例政治家に作家性を求める愚/政治家のツイッターブログ炎上する3の理由/『食べログ』になる政治

幼児化が招いた日米同盟危機 ほか

第2章:ネット床屋政談の危うさ

 保育園児の多数決池田信夫が信奉する床屋政談の危うさ/主婦の娯楽が民主主義を変えた/ネット民意を汲み上げる愚か/極論化の徒花がネトウヨ

ネット選挙解禁と原発事故/見たい現実児童ポルノ ほか

第3章:悪意を増殖するネット

 デマ拡散は防げない/桐島ローランドが『逮捕』された理由/新たなる国民負担ネットリテラシー万能論」/マスコミネットリテラシーは中二レベルウェブ有識者非常識常識 ほか

第4章:グーグル支配される民主主義

 グーグル支配される民主主義美人に左右される検索結果/惨めな失敗を晒しグーグル米国アウトソーシングするなりすまし対策/主導権を握り損ねた日本政府 ほか

第5章:ネット選挙解禁前夜という時代検証

 時代の流れには逆らえない/フェイスブックをめぐる誤解/アラブの春の本当の主役/菅直人ゾンビにしたネット力/人間性が発掘されるネット柿沢未途氏〜/山本太郎当選に見つける政治食べログ

終章:食べログ化する政治

 食べログ化とは何か/政治食べログ化とは/丸川珠代スキャンダルという事例/あとがきにかえて

2018-08-07

anond:20180807163954

習近平「何を言ってるのかな、増田君。我が国での合議は君たちの国と同じく多数決制を採用しているよ?」

2018-08-05

anond:20180805223400

自分も今位の人数なら東京ジャーミーとかあったりするのは全然イヤじゃないし。むしろ色々興味深いし面白いとも思うんだけれど。それは日本の中でマイノリティと言える位の規模にとどまっているからなんだと思う。

シャリア法を日本でも…」とか言い出すのは本当に勘弁だし。その時代にしていた、日本社会の中で共存し、むしろ寛容な宗教って説明全然違わない?と思う。

本当に女性自由意志に任せたらどうやったって少子化になるし。宗教的に「女性自由なんか知らん!神の意志だ、女性子供を産むべし!」ってビルトインされている宗教多数派になったら自由意志なんて多数決で許されなくなるよ。もうハックされているんだよ。

もう流入を押さえて、そういう人を多数派にしないようにするしかない。

2018-08-02

から思ってたんだけど

女のが寿命いから最終的に人数が男より多くなるじゃん?

民主主義で一致団結して票入れれば多数決で完全勝利できるのに何で目指さないの?

2018-07-30

anond:20180730235146

それも一つの意見ですね。意味がないとは思わないけどメリットは確かに薄い。

そしてメリット享受できる人間は主にマイノリティなので、多数決的に考えて実現は難しいでしょう

2018-07-29

ディストピアに陥った日本

自民党政権下においては弱者排他主義推し進められ性差に関する公平な国家としては国際的には後進国レベルの水準に陥っている。それにも関わらず、安倍政権大企業経営者から成る経団連就職活動に強い興味を示す若者年代からの強い支持を中心に、依然として最大支持政党として盤石な体制を築きつつある。社会的弱者への排他主義(国際男女平等ランキグン114位)・経団連の駒となる労働者から権利剥奪働き方改革)・基礎科学の根幹からの弱体化(ネイチャー誌による2017年の批判・及び国立大学縮小改革)などこの政権下において進められた改革という名の行政行動に従って、この国は福祉人権科学於いて再起不能とも言えるダメージを負った。この世で真に正しいはずの自由平等権利といった概念は、多数決という名の暴力に取ってすげ替えられた偽りの民主主義によって地に落ちたのである。これらが示すことは、この国家は安定した負のスパイラルの潮流の上に乗り、2度と戻ることのできない底無し沼で沈み続けるということである未来はすでに失われた。

一方で、洗脳教育においては一定の成果を挙げ、教育水準が格段に低下しているにも関わらず(https://www.asahi.com/articles/ASKC36GYCKC3UTIL01K.html)、軽犯罪を中心とする犯罪率は格段に減少した(https://www.nippon.com/ja/features/h00068/)。人々は自分を取り巻く世相への理解に鈍くなる一方、穏やかになり荒げた行動を示さなくなった。オウム心理教によるサリン事件実行犯への一斉死刑執行などにも妥当である理解を示した(http://news.livedoor.com/article/detail/15080532/)。オウム心理教への破防法適用以降、組織的強硬無差別殺人は起こっていない。

一見して、世の中穏やかな人々が増え平和になりつつあるように見えるが、冒頭で示した通り国家未来の礎を築くための萌芽は摘み取られつつある。ここにある仮説を立てたい。即ち人々は自分意識の外で、いつの間にか国家にその精神支配されてしまったのである社会的弱者への排他排除への批判理解を示し、後退しつつあるはずの国際的評価無視して、極めてニッチでかつバブル期までに成長を築き上げた分野における国際的存在感https://seattley.hatenablog.com/entry/2017/11/04/141432)への強制的共感(いわゆるホルホル)による自己陶酔大中小企業強制残業が深い問題になっているも関わらず、労働者の芽を摘む施策への支持。この国家国民は爽やかな笑顔自分自身の首を締め付け自死に追いやっているのである

恐怖の無い平穏雰囲気形成した上での国民支配。まさに映画マトリックス」の世界。かつて世界で猛威を奮った共産主義国家が、未来の先に思い描いたユートピアのその先、ディストピアが今の日本でないだろうか(https://ja.wikipedia.org/wiki/ディストピア)。いや、支配的状況を平和自由錯覚している人々が大多数のこの国はディストピアさえ凌駕した修正ディストピアと言っても過言は無いかもしれない。この先起こりうる具体的なディストピア事象としては、東京五輪への強制ボランティア)参加であろう。すでに粛清対象も挙げられている(https://togetter.com/li/1212415)。もうすでに始まってしまって、予言へったくれもないが...さらにその先、この国には何の救済も無い絶望を突き進むのは間違いない。

北朝鮮アメリカ武力衝突中国との東南シナ海での覇権争いなど破滅武力行為による日本国家崩壊を期待して自民党投票された方もいらっしゃるかもしれないがそれらすら期待できなくなりつつある。安定的負のスパイラルに乗りディストピアを突き進む日本。一体全体、いつディストピアに陥ったのだろうか...僕のようなド素人ではなく有識者に論を讓りたい。

2018-07-24

若者マイノリティ

今日会社会議してて気がついた。若者マイノリティだ。

何を発言したところでおっさん同士は数が多いか勝手共感の嵐がまき起こるけど、

こっちが何を言っても誰から共感を得られない。

多数決議論してるわけじゃないけど、おっさん共感票が多くて、私の意見が何も通らない。

もう日本では若者マイノリティなんだと実感した。

私はマイノリティなんだ。

2018-07-23

民主主義多数決議論の前提

https://togetter.com/li/1249346

ブコメ読んだけど。そもそもの「目指したい社会」がまるっきり異なる人達が、意見を言い合ってるので、話しが噛み合うハズ無いなあって思ったよ。

多数派と相容れない主張を持つ人間ノイズなので排除すべき、それこそが社会正義だ。って思ってる人と。なるべく多くの種類の人間幸せに辿り付けるように試行錯誤を続けるべき、それこそが社会正義だ。って思ってる人と。話しが噛み合うハズが無いやね。

民主主義もその決定プロセス採用されている多数決も。どちらも「目指したい社会」に至るための考え方だったり手段だったりするとは思うのだけれども、その「望ましい社会像」に関してのコンセンサスが取れて無いのだからしょうがいね。こりゃ大変だ。

多数決は、科学医療が発達するほど多数派が有利になる

多数決主義社会では、単純に考えれば、多数派が少数派を迫害すれば利益が大きい。

にもかかわらず、多数派が少数派・弱者にあらかさまな迫害をしてこなかった理由は、「自分弱者側・少数派側に回った時に迫害される」と思っていたからなんだよね、きっと。

古い民主主義のできた数百年前は、科学医療も未発達で、「自分病気になったら迫害される」と皆思っていたからこそ、単純な多数決の仕組みを使っても「病人いらね」みたいな制度採用されなかった。

皆、弱者簡単に転げ落ちる世界だったから。だからこそ、民主主義意思決定するために「多数決」という仕組みを導入できた。

だけど、科学医療が発展するほど、どの少数派の弱点が多数派に伝搬することはないか、わかってくる。

発達障害LGBTも、伝染性のものではない、多数派に伝染ることはない、とわかってくる。

科学医療の発達した社会は、個人に「あなた弱者側に回ることはないですよ」という安心感を与える。

そうすると、生涯少数派・弱者に転落することがない、絶対に有利な多数派が出てくる。

そういう人たちは、安心して少数派を迫害して、少数派の権利侵害することで利益を得られる。そういう動機が生まれてくる。

まり科学医療が発達するほど、昔ながらの民主主義採用してきた「多数決」という仕組みがうまくいかなくなっていくのでは。

そういう古い民主主義採用してきた国の一つがアメリカで、この数百年、大統領を決める方法ほとんど変わってない。わざと変えてない。「多数決」だ。

からトランプ大統領誕生した。

日本右傾化や、LGBT発達障害へのバッシングも、同じ枠組みで理解できる。

どれも多数派に伝搬する性質ではなく、彼らが多数派になることは決してないだろう。科学医療が進み、「彼らの形質は伝搬しない」「彼らは、ほぼ永遠に少数派」であることが周知された。

古い民主主義採用する「多数決」という意思決定手法では、どうしても、多数派に有利な案が採用されやすくなる。だから、どんどん少数派に取って住みにくくなる。

結局、多数決は、科学医療が発達するほど多数派が有利になるのだと思う。世界的な右傾化は、そうした多数決という意思決定手法に内在するバグが表面化してきた現象なのでは。

2018-07-22

ルールあいまいスポーツが嫌い

野球ストライクゾーンが人(選手審判)によって違う。球場によってホームラン距離が違うのも意味不明

柔道剣道、等:「一本」の基準不明瞭。審判多数決で決まるようなのスポーツって言えるのか?

フィギュアスケートシンクロナイズドスイミング新体操、等:美しさを数値化するのも意味不明だしそれも審判主観で決まるとか競技としてどうなのか。

2018-07-16

お前らこれでもヒトラーが間違ってるって言えるの?

民主主義多数決ほど、不合理な制度もない。

生涯を捧げて国家民族運命考察してきた天才の1票と、自らの人生にも責任を負わない判断能力のない馬鹿の1票の価値を同じと見ているからだ。

2018-07-11

anond:20180711113258

習近平「ん? 多数決? そんなアホくさい決定方法で正しさを得られるとでも思ってるの? 何より、多数決で負けた方の意見無視されてしまう訳だろ。それこそ不公平じゃないか。全会一致。これこそが望む討議の結果だよ」

anond:20180711112720

うんまあ大体は多数決だよね。

そんな中ででもマイノリティも声を上げていくことで意見が掬われていくこともあるからな。

増田の「そうやってなんでもやめろやめろ言ったら何もできなくなっちゃうだろ」もひとつ意見だし、やめろって言うのをやめるわけにはいかないけど、確かに言い過ぎてる(いわゆるポリコレ棒)部分もあるわけだから、そういう意見ちゃんと折り込まれてると思うよ。

anond:20180711112450

ちゃんとみんなでジャッジしていかなきゃならん」

私の狂気は「みんな」がジャッジしてくれるとして、 「みんな」の正気は誰がジャッジしてくれるんだい?



というか、「みんなでジャッジ」が何を指してるのか不明。私はジャッジに加われてるとは思えないが。

また、仮に多数決だったりしたらばマイノリティは救われないね

2018-07-04

その通り、若者選挙議会以外の手段政治力を発揮しなければ滅ぶ。

民間団体NPOでも営利団体献金でも

多数決以外の手段政治をしないと老人には勝てない

anond:20180704115725

2018-07-01

イヴイヴよりPairsの方がいいよって話

両者は出会い系アプリだ。

別に特別Pairs推しではないが、利用経験がこの二つだけなのでこのイヴイヴとPairsを比較している。なおPairsを利用していたのは2年ほど前で覚えていないところも多いので参考までに。

イヴイヴといえば会員が審査されるという特徴があり、同時にそれが推されているポイントのように思える。

運営会社審査に加えて、実際の会員が異性の会員を審査することができる。やってみると左右にスワイプすることで仕分けすることができる。

前者は最低限の登録意思確認であり、後者は(言い方は悪いが)質の担保という位置づけであろう。

その特徴により顔面偏差値が高い人で溢れていると思われるかもしれないが、

そうでもなかった。

これは主観であるため実際には審査でかなり弾かれているのだろうが、「え?」と思う人も多数存在する。

理由はおそらくほとんどの人が審査など行わないからだ。メニューから審査する項目があるのだが、いまいち目立たない。

そして何よりも審査するインセンティブがない。地域関係なくの入会希望者は表示されるし、その人とマッチングするわけでもない。自分が行わなくても通る人は通ると思ってしまう。

その意外と通るという評判があるのか「え?」という会員も多い。

審査の内部的な仕組みもよくわからない。50%から始まるが、純粋に賛成と反対の多数決というわけではない気がする。投票が少数の時には割合が大きく変動するはずだが、そんなことにはならない。少数時にはそういった補正がなされているのかもしれないが、実際には終始ほぼ線形的にジリ貧で上がっていく。)

業者というかサクラというかビジネス的なものに誘ってくる人はちらほらいる。

少し加工気味の可愛い子の写真一枚と最低限の情報しか載っけていない人の8割はそのタイプだ。しかし、これはどこにでもいるだろうし、避ければ問題ないと思う。

使い始めていざメッセージのやり取りを行うところまでくる。男性会員が課金しなければならないことくらいは理解している。

ここでVIPオプション」というものが目に入った。その内容は以下の通りだ。

・毎月50いいねプレゼント

相手への自分の優先表示

検索機能の拡大

私はこれをVIP「会員」の内容だと勘違いした。そして詳しくは覚えていないが、有料会員と1000円も変わらない料金ならこちらの方がお得だと思い課金した。

もちろんメッセージのやり取りはできない。私は無料会員のままだからだ。

男性無料会員かつVIPオプションなどありえないはずなのに、これができてしまう。

この設計とわかりづらさがそもそも腹立たしいのだが、返金処理をしてもらえるとは到底思えなかったため、渋々追加で有料会員の課金も行った。

ちなみに有料会員の場合は毎月30いいねプレゼントとあるが、合計で80とはならない。50いいねグレードアップするという位置づけになっている。

自分にとっては大したプラスにはなっていないが、VIPオプションでわかったこともある。

このアプリに「真の意味で」登録できている人は更に少ないということだ。

そもそもの私の戦略として、気持ちホットである会員を狙って登録から一週間以内の会員の絞り込みを行っていた。これはVIPでなくても使える。

毎日見ていると、その日に審査に通った人がだいたいわかり、全体像も把握できる。

ここでVIPオプションの年齢確認済みの絞り込み機能を使うと、可愛い子は軒並み消えてしまうのだ。比較いいね数の少ない会員ばかりが残ってしまう。

イヴイヴではFacebook認証必須ではない。自然な発想として友達非表示になる機能があるわけでもないのに、出会い系アプリFacebook積極的連携させようとは誰も思わない。

その結果、イヴイヴ自身が謳っている安全安心を実現するために年齢確認フロー存在する。

その年齢確認のためには学生証や免許証を送る必要があるのだ。顔写真と生年月日がわかるように送ればいいのだが、これはかなりのハードルなのは間違いない。

可愛い子はおそらくそこまでしたくないと思っている。

まりイヴイヴを始める可愛い子の考えを妄想するとこうだ。

友人に勧められるか広告を見るかで、意を決して登録する。

簡単情報入力すると、まず24時間待たされることを知り、「すぐできないのかよ」とツッコミを入れる。

→翌日以降、忘れた頃にアプリを開くと多数のいいね通知がある。

→それでも気に入った相手マッチングすると少し楽しみになる。

相手からメッセージが来ても軽く見られたくないため、既読は付けず適度な時間を置く。

→いざメッセージを返そうとすると、年齢確認存在に気づく。

→年齢確認には免許証送信しなければならないことを知り、個人情報晒してまで会わなくてもいいというプライドが働く。

→それでもどんな男がいいねしてきているのか気になり、ログインだけは繰り返す。

ログインはするとしても、年齢確認を行わずメッセージのやり取りを行わなかった人が一週間以上経ったあとにそのフロー突破するとは考えにくい。

まりイヴイヴはことごとく出会いたい欲を折ってくるのだ。

これによって実際にメッセージのやり取りができるという意味で「真の意味」での会員は少ないと判断した。

何にせよ誰がいなくなったか簡単判断できる程度の会員数しかいないため、そもそも普通にもっと規模の大きいPairsに登録する方が無難だ。

知り合いを見つける可能性も高くなってしまう。

余談として「あとで」という機能もある。

金曜日の21時から24時の間の限定マッチング機能だ。しかし、これでマッチしても時間外には引き継がれない。

はっきり言ってお互いにその時よほど暇で、ひたすら待機していない限り使いものにならない。

2018-06-30

殺すし殺されるよ

例の事件に関する感想blogがいくつもあがっていて「殺すほどのことでも殺されるほどのことでもなかった」「理不尽すぎて納得できない」っていう声があって個人的には違和感はげしい。

いやいやいやいや。殺すし殺されるよ。「この程度の発言はたしかに君は傷つくかもしれんけれど殺すほどじゃないだろ?」って。それ決めるのは殺す決意をした側でしょ。どんな言葉が許せない弱点なのだか、エスパーじゃない人類には他人の内心はわからないんだよ。それでもなお「殺すほどの発言じゃなかった」と言い張りたいのならば、それは多数が少数の完成を多数決で封じ込めてるだけのことだよ。なにがいじめかといえばその構図がまさにいじめでしょう。

不倒城では「どんな人間も、「こういう発言があったから」という理由殺傷されてはいけませんし、そんな必然性もありません。」っていうけれど、それって法の、もう少し言えば秩序の話だ。不倒城さんの記事は日ごろ楽しんで読んでるし、大好きだけど、この件で法の話をするのはいかにも筋が悪いし、不誠実だ。

まず第一に、死んだhagexさんが死んだ瞬間、秩序は助けてくれたのかといえば助けてくれてなかった。虚空から次元警察が現れてナイフを掴み止めてくれたかといえば否だ。ってことは「発言殺傷されてはいけない」というのは、法側の出した空手形であって、結局言うだけ行って助けてくれなかったわけだ。「どんな発言をしても殺傷されませんよー」というのは事実じゃないし、それを盲信するとトイレで刺されて死ぬ。つまりそれを喧伝するのって不誠実だ。

第二に、先生側が(内面わからんけれど推察するに)苦しんでいたときに、秩序は別段先生を救済しなかったでしょ。このとき先生が前

善だとか悪だとかは問題じゃないんだよ。とにかく、苦しんでいてある種の助けを望んでいたときに、社会と秩序は救済しなかった。そして先生は、社会と秩序から脱退することを選んだ。犯行先生自首したっていう事実から殺傷行為がこの社会於いて犯罪であってつまりは反秩序行為であることを先生理解していた。そのうえで行為に及んだってのは、「この社会や秩序に見切りをつけた」ってことであって、つまりここでも秩序は力不足を露呈している。

秩序ってのは要するに僕らの都合だ。社会形成する上で反社会的行為が多発すると問題があるので抑圧してる形態が秩序だ。法はその規範だ。

別に俺は先生擁護しているわけでもないし、犯罪奨励しているわけではない。俺個人殺人事件を起こさないように起こされないように生きているし、この社会の秩序に参加してて、秩序側の人間だ。でも、だからといって、自分所属しているこの秩序を唯一のものだとか正義体現だって言い張るつもりはない。参加者である俺達の都合にすぎないもの正義だの善だのっていうことばですり替えるのが不誠実だっていう主張がこの記事だ。

秩序が都合だ、という話は、法が社会契約だってのと一緒だ。法は、社会的な弱者を含めて万民に対して利益提供していて、それを守る側が得だから参加してねというものだ。自由参加だと社会崩壊しかねないので強制参加になっているけれど、その歪みが例えば少年法という形であらわれている。俺は日本国民として、自由意志で法の側に参加しているつもりなので(その決断なく惰性で秩序側にいるのはすごく怠惰危険だと思っているので)、あたかもその参加が善であり正義であり、そこから外れるひとを悪だとするような論調は嫌いだ。そういう論は秩序とか法への参加意識を鈍らせると思うからだ。

から一方で、俺達の運用しているこの秩序に心底絶望してしまった人が、そこから脱退を決意することは十分に有り得ると思う。強制参加だから脱退できないだろう? っていわれても、現実はご覧の通り。秩序のもたらすデメリットと逸脱のデメリットを比べても、それでもなお耐え難ければ、人はそこから離脱するしか無い。そんなの歴史見れば山ほど事例が転がってるでしょう。先生の件で言えば、今回の事件は、あれは先生なりの自力自己救済だった。秩序が救済してくれないなら自分でやるしか無い。

もちろんそれは、俺達の秩序側からすれば大変、筆舌に尽くしたがたいほど不都合だ。だから否定するし弾圧もする。でもそこですり替えするのは不誠実だと思うんだよ。俺達の秩序はなるほど大人数で考えて洗練されてきたので、かなり良い出来だと思う。けれど、ミクロレベル完璧かっていったらそんな保証無い。冤罪事件で30年間投獄された人がいたとして、俺はその人に対して「俺達の秩序に参加したほうが君の人生ハッピーだよ」と胸を張って言うことはできない。

この世界は、無秩序なのが本来の姿で、気に入らないことを行ったやつや言ったやつは、すぐさま殺されて転がるのが自然な姿だよ。それだと困る多数派自分たちの方を作ってグループ化したのが現在だけど、別段、それは神の定めた法じゃない(宗教ではそういうことにしてるみたいだけど)。そういう都合の問題を、普遍的真実のように語る傲慢だけはやめてやれないものか。

自分たちの社会を守るためだってりゆうはわからんでもないが、不誠実がすぎる。

2018-06-29

スターバイアスは確実に存在する!

今日ホットエントリ見たろ! ← 普段温厚な一般的はてなユーザー

今日ブクマ多いなー、なんでこの記事ブクマ多いんやろ?見たろ!

なんでこの記事ブクマ多いのか、詳しくないし内情知らんからよーわからんわ、コメント見たろ!

ぱっと見、論点関係ない過激コメント多いなー ← まだ一般的はてなユーザー

でもスターいっぱい付いてるからそんな間違ってないんやろな、上から順によく読んでみるか ← マイナス評価が無いのでプラス補正が入る(スターバイアス)。

なるほど、そういうことだったのか!こんなん、こいつ間違っとるんやん! ← 100文字以下しか書いてない・内情も知らないので自分理解やすいように拡大解釈し始める

このコメント納得やからスター付けたろポチ― ← 過激コメントが補強される

我慢ならんから俺も意見言ったろ! ← 攻撃はてなユーザーに変身、怒ってるから過激コメントになりやす

他のはてなユーザ―でもループ

攻撃的なコメント欄の完成


はてな問題というより多数決落とし穴誤謬のような気もする

anond:20180629091410

ブログ筆者です。

違います。断固否定します。

そういう「水増し」とか「場の制圧」みたいなことしか気にしない、

場を制圧して多数決自分たちに都合の良いコメント代表意見にする、みたいな発想しかしてないことと、

それ以外の異物排除なわばり意識は一緒でしょ?

君らは、粘着先生を場の多勢でネットリンチして蹴り出しただけなんだよ。自覚しな。

2018-06-26

旅行先を決めるとき人生のなかで遊ぶ】

俺、いや僕、私でいっか。

私は一人遊びが好きだ。かといって大人数が嫌いなわけじゃない。(唐突職場の人誘って花火しだしたりするし(パリピ

今回は最近マイブーム旅行先決めについて書いてみようと思う。一応、一人遊び用と大人数用どちらも書いてみるから、暇だったら試してみてほしい。

なお、私はゲームにおいて縛りプレイ大好き人間なので、縛りプレイはクソ派の皆様はこれにてご退場ください。あしからず

私の好きなもの:運任せ、くじ引きあみだクジ、コイントス

それじゃ書いてく。

【一人遊び用】

1.横に順不同でいいので、「交通費」「宿代」「食費」「観光費」と書いていく。(このとき観光費」は「その他」と書いて用途自由お金にしてもいいけれど、縛り上級者にはおすすめしない。楽しくないし。)

2.その下に順不同でいいので数字を4つ書き込む。

※ここで単位は万、千のどちらかで統一してもいいし、「1~4は万の位、5~9は千の位」と決めたりしてもいい。

奇数偶数で分けたり、素数とそれ以外で分けたりしてもいいかって? 勝手しろよ)

3.そしたら1で書いた項目と2で書いた項目が繋がるように線を引く。

あみだクジの形にして、それぞれの費用を決めるんだな。)

決めたらその費用旅行に行く。お金はそこで指定された分を、それ用の費用としてしか使っちゃいけない。それ以外には特にルールはない。簡単でしょ?

次は大人数用こっちは結構手間だけど、職場慰安旅行用とかに多分重宝する。やってる人も多そうだけど。

大人数用】

1.希望をできるだけ多く聞く。ここで重要なのは

・どこにいきたいか

・何が食べたいか

・苦手な食べ物はあるか

・乗り物は苦手か

・イビキはうるさいか

こんくらい。めんどい、けどこんだけ聞けてれば上等だと(個人的には)思ってる。

2.宿を仮予約する。このとき、数としては少なくとも3つ、行き先もそれぞれ(1の希望に沿う形で)バラバラにして、価格帯もまちまちにすると喜ばれる。(自分メモ

3.そしたら2の資料をもとに多数決をとる(いいなと思った宿に複数可←重要サインしてもらった。)

4.前の項目で一番数が多かったところに決めるんだけど、巡る観光地や食事を全員でとるならそのプランも前の項目と同じように決めていく。(重要なのはいいなと思ったら複数可で印をつけてもらうこと。)

5.それを会社内の慰安旅行なら旅会社提示して(これだけで結構満足のいくプランになるんじゃなかろうかと思っている。)予算内に収まったらおしまい

自分達の企画なら交通機関も確保して終了だけどそこは省く。

以上おしまい。くっだらないけど、なんかの役に立ったら嬉しいなって書いた。

2018-06-25

anond:20180625200419

警告を出すべき先は差別をして集団リンチしている人たちでしょう

なぜ多数決で負けたら間違いになるのですか

天動説は正しかったですか

2018-06-24

anond:20180624115349

多数決馬鹿と頭のいい奴を比べた場合馬鹿の方が圧倒的に多いなんてわかりきってることでしょ?

からといってね、「金になる」ってんで馬鹿に合わせて社会構成するワケにはイカンでしょ?

からこそ、どんな営利団体にも、超えちゃならんラインってのがあるワケ

でもそのライン不愉快に感じるところって人によって違うし、簡単に線引きできるものじゃないんだから、時々こうして議論する必要はあるんよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん