「多数決」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 多数決とは

2022-05-09

妊娠何週間目から生存権のある胎児と見なすか、というのはもちろんちゃんと考えれば根拠のないことなのだ。

しかプロライフ派が言うように、なぜ受精卵時点から権利があると見なせるかというと、なんとなく分かりやすいからというだけで、それもまた根拠が無い。

別に受精前の卵子精子の時点で権利を与えてもいい。これはどちらも「お気持ち」であり、「お気持ち」の多数決しか解決できない問題

2022-05-08

多数決ってすごいよ

みんな 善 なんか

カケラも持ち合わせてなかった

みんなで赤信号渡れば

なにも怖くない

なんの悪事ニコニコでこなしちゃう

川泳いでる魚と何も変わらない

人間なんて

anond:20220508053204

どっちからバカにされてるよ

多数決で勝ってるつもり

2022-05-06

リカレント教育重要

大学が最新の教育を施しても

社会に出る若者労働人口20%ぐらいだから多数決で負けて最新の教育無駄になる

社会が変化できずずっと昭和価値観のまま暮らしてて競争力が落ちるって考え方ですよなー

2022-05-01

更年期のしわわ反省会

更年期のしわわ」一瞬で猛攻撃にあって消えたね。

それが更年期のひとに、「更年期」ってことだけで猛反発くらったので

更年期女性が中心であろう反月曜日のたわわの怒りを買ったけど、

更年期のしわわの最大の反省点は「更年期のしわわ」がおもしろくないことは明白だ。

月曜日のたわわ

更年期のしわわ

わわ

リズムが似ている以外の共通点がない。

ダジャレとしてのレベルが低い。

ひいてはユーモアがない。これが致命的。

「人を傷つけるのにユーモア必要か?」

という疑問には「必要」と答える。

なぜかというと人を傷つける言葉不快な人よりそれを面白いと思う人が多い分にはそちらのほうが勝つからだ。

誰かがどれだけ傷ついたとしても関係はない。みんな他人の痛みより自分面白いことのほうが大事から

多数決論理。これが民主主義

これはとくに思想信念関係がないところが平等であり残酷なところだ。

たとえばネトフェミブサヨネトウヨ、ここいらはすべて自称してきたわけでも明確な命名者がいるわけでもない。

自然発生ユーモアがあるから浸透した。

最近でいうとチー牛。これは命名者がいるし、あまつさえも明確なモデルもいるがもう誰も覚えてはいないし定着している。

チー牛も反対者はいたし残酷だと声はあがった。実際命名者はけっこう痛い目に遭っている記憶がある。でも、結果、そこそこの定着をみせてはいる。

なぜならチー牛という言葉が多くの人に腑に落ちてなおかつユーモアがあるからだ。もちろんおもしろおもしろくないの個人差はあるが、多数の意思としてチー牛はおもしろくて使いでがいい言葉として現在でも使われている。

翻って「更年期のしわわ」はどうか。

40代以降の女性が「月曜日のたわわ」の広告不快を示しているという記事から、「更年期」への連想。そしてたわわの反対として造語であるしわわ。どちらも共通キーワード老い単刀直入にいうと芸がない。プレバト俳句添削的にいうなら同じ意味の重複でありみるべきものがなさすぎる。

いいたいことや方向は正しい。だけど完成度が低いとただ不快だし反論をくらうと一気に沈んでしまうという悪例として胸に刻んでおきたい。

そう考えるとネトフェミ以降、ああい集団を呼ぶいい言葉がないままだし、ネトフェミ個人的には的確ではあるがおもしろさがない。

次は天才が現れるか奇跡が起こるのを待ちたいところだ。

2022-04-26

anond:20220426183809

海のプロって具体的に誰なん?

何とか学会

海保見解

海自見解

地元漁師多数決

地元観光船の会社多数決

全国の船乗り多数決

世界船乗り多数決

海のプロ公式見解は具体的にどれだよ

2022-04-25

過去未来生理が無いヤツは女性トイレに入れないのがフツーでよくない?

婦人病とか、病気の人除くっていうか。この病気性同一性障害なのは含まない、医療的にどうとか知らんが日常生活において別の区分じゃん?て思う。イレギュラーを最大値みたいに言うのも面倒なので止めろや、多数決ってやったことない?

分かりやす表現として言ってるだけな、バッファ的なものは何にでもあるだろ?な?。

anond:20220425025416

馬鹿じゃねえの?

納得しようがしまいが判別できようができまいが「それが事実であることを第三者の目から見ても真である」と証明できれば解決するんだよ

犯罪を犯した人間が、司法理解できない、納得できないからといって罰を免れるわけじゃない

判断するのは自分じゃなくていい。司法でいいし、専門家でいい。フェルマーの最終定理常人理解できないと言ったところで判断できる人間には判断できるんだよ

判断する場所がある以上、そこでいくらでも弁舌を振るえばいい。そのために司法弁護士制度を用意している

そもそも、その場の雰囲気多数決によって決められた事が後に問題になった件なんて、それこそ山ほどあるだろ

いじめは?粉飾決算は?労働問題は?

万人に理解されない?だから何?

万人に理解されることが必要条件なら鬼畜米英と叫んでた時代殺人が許容されうるとでも?

感情で動くこと、感情で考えることは問題にしてない。気に食わないなら気に食わないで一向にかまわない。そもそも内心にまで干渉しようなんぞおこがましい。

しかし、それらすべてが「法的根拠なく人の権利制限しても良い」という理由たりえない。

その場の雰囲気多数決感情論で人に強要したり、裁いたりするのをなんていうか知ってる?私刑リンチ)っていうんだよ。

結局何が言いたいんだよ。どこを批判してるんだよ。意味がわからない。

anond:20220425015718

君は1+1証明を示されたところで納得するのか?

フェルマー定理は偽物だという主張と、本当だという根拠を戦わせても、君はどちらが正しいか判別できるのか?

きっと「他の人の大部分が信じている方を選ぶ」んじゃないのか?それか自分が信じたものを優先するだろうね

根拠を示しても人は感情判断する

なぜなら大抵のことに無知から

自分にとって都合のいい情報感情、その場の雰囲気多数決に頼る

逆に君が「根拠はこれだ」とかっこよく示しても、それが万人に理解されないなら意味がない

そうして最後は「みんな感情で考えてるんだ」ってなる

2022-04-24

anond:20220424123129

28は上の年齢から見たら若造から

この超高齢化社会を生き抜くために老人たちの基準に合わせている。

多数決に従っている。

2022-04-23

今の若者オタクであることは一般的オッサンバサンが騒いでるだけっていうけど

学生時代は同じ年齢とだけつるんでるから強気でいられるけど

職場なんか20代前半とそれ以外の比率が 1:19 とかで、この比率が反転することはないし

多数決でいうとオッサンバサンの価値観には永遠に勝てないわけだから、ある程度覚悟はしておいてほうがいいと思うけどな。

anond:20220423104809

意思決定はそれが正しくても間違ってても一貫させることが重要でな。

例えば多数決で3対7だったら3対7で意見を取り込むなんてことをしてたら組織として回らんのだ。

右側通行左側通行のどちらでもいいが両方が存在したらワヤになるだろ。

組織上位者は正しい方向に導くことが出来る存在よりもまずは全員を従わせる力が要る。

若手に指図されるのが嫌だと皆が思っているのならただ若手であるというだけでプロデューサにふさわしくないんだよ。

もちろん若手でも支配者になれる人材存在するとは思うが、育成しようと思ってできるものだとは思わないな。

人材が現れたときに見逃さないような仕組みのほうが重要だと思う。

2022-04-10

[]正しみ

正しいっぽい感じを表す言葉

この言葉で気づかされるのは、正しさがゼロイチではないのだということ。

正しく感じられる要素がいくつか集まって初めて、その事項は「正しい」と感じられるわけであり、

その途中の態様は「正しい」ではなく「正しみが深い」とでも形容すべきだろう。

そういや昔、某セカイ系ライトノベルを読んだときに、科学の正しさは多数決で決まるという話が載っていたが、この言葉を聞いてそれを思い出した。

科学でさえ、客観的に決まる正しさなどなく、「正しみ」あるエビデンスが積み重なることで、人々が「正しみが深い」と感じて多数決により「正しさ」が決まるのだ。

増田でも「正しさ」を求めてレスバする人々が見られるが、「正しさ」とは、ある人間が「正しい」と証明することで得られるものではないのだろう。

きっと、相手に「正しみ」を感じさせて、多数決に加わってもらうことで「正しさ」は成立するものだと思う。

から、「正しさ」を主張する人々は、相手に「正しみ」を感じさせる言説を取るべきように感じるのであった。

おっぱいなんかより笑顔規制しろ

おっぱいを強調された表現を出したって、「私もおっぱいさなきゃ!」とはならんわけで、キモいと思う人がいるかいないかみたいなレベルの話でしかなく、その多数決バカ達が互いに一生懸命やってるにすぎない。

でも笑顔が使われた表現って、「私も笑顔にならなきゃ!」って強制性があると思う。ダンサーも物凄く苦しいのに笑顔(男女問わず)、ビッ友戦士も変身シーン?で鍛えられたような笑顔(それを視聴少女達も求めている。しかしその求めは洗脳では?)、街にあるポスターデフォルト笑顔(笑顔にしない理由があるときだけ非笑顔)。笑顔がいいことであり皆そうあるべきだ、隣の人が笑顔でないのはお前のせいだという恐ろしい宗教。だから会社でもみんな愛想笑いばかり。こんなのはディストピアだ。笑顔が体にいいなんて医学実験の結果をだそうとも、それはある種のプロパガンダものであるしか思わん。

デフォルト笑顔表現規制せよ。笑ってしまって笑顔なら全然問題ない。もっと生来の口角によらずハードルのない世界にすべきだ。

2022-04-07

anond:20220407155018

概説

二大政党制は通常、国家制度政党制度としては複数政党制だが、二大政党が大半の集票・議席・影響力・政権担当実績などを保持している点で、多党制と対比される。しかし、どこから二大政党制または多党制と呼ぶか、もしくは何をもって二大政党制に当てはまるとするかについては学者や時期や観点によっても異なり、明確な定義存在しない。2大勢力が拮抗していることを条件とする考え[1]や、選挙での一時的勝敗度外視して10年以上などの長期間で2つの主要政党による政権交代が行われていることを条件とする考え[2]などがある。

二大政党制では政権交代が比較的容易だとされる。二大政党のいずれかによる単独政権になることが多く、多党制で多く見られる連立政権は、政党同士で長期的な連立協定選挙協力を組んで一体化している場合(下記のオーストラリアなど)を除けば頻度は低く、二大政党がともに過半数を確保できなかった場合などに限られる。何らかの理由二大政党を共に含んだ連立が組まれ場合大連立や挙国一致内閣などと呼ばれる。なお多党制政党間のイデオロギー差異によって穏健な多党制と分極的多党制とに分けられる。

ジョヴァンニサルトーリの指摘では、二大政党制イギリスや、イギリスから独立したアメリカ合衆国カナダオーストラリアニュージーランドなどのアングロサクソン諸国で多く見られる。

二大政党制の背景には、主要な二大政党以外からは大量当選が困難な選挙制度である小選挙区制や、国民イデオロギー支持層が「保守革新」など2種類または2方向に大別できること、更に両政党比較的穏健かつ民主的であり現実的政権交代を相互に許容できること、などが挙げられる。

二大政党制の利点には、二大政党による政策論争国民にわかやすく、二大政党への参加や支持が容易で、現実的政権交代が容易なため国民実質的選択余地があり、長期政権に発生しがちな腐敗防止や、政権獲得時に国民の支持を背景にした大胆な政策転換を行いやすいこと、などが挙げられる。また、中間層有権者の支持を得る為に二つの政党政策が似たものとなる傾向があり、少数派の意見をくみ取る政党がなくなるという問題があるが、ジョヴァンニサルトーリの主張ではイデオロギー差異が小さいことは良い政治であり、この点を利点とする立場もある。

二大政党制欠点には、二大政党思想政策が離れている場合にはイデオロギー的あるいは感情的対立になりやすく、政権交代の発生時には大幅な政策変更により政治不安定化を招く場合があること、逆に二大政党思想政策が接近している場合には国民選択余地が狭く多様な意見思想を反映しにくいこと、同じ政党政策・支持勢力などが長期間存続しがちなため政党内の新陳代謝政策転換が進みにくいこと、特に二大政党間で談合汚職などが常態化した場合には致命的な政治不信を引き起こしやすいこと、あるいは二大政党制誘導するための小選挙区制では大量の死票が発生すること、などが挙げられる。アーレンド・レイプハルトの合意形成民主主義の考え方に立てば、二大政党制を基盤とする多数決民主主義においては多党制を基盤とする合意形成民主主義より、少数意見代表性が相対的に低いとされる[3]。

2022-03-23

anond:20220323083019

多数決民主主義独裁を抑えるよりも、

徹底したエリート選抜によって安定した独裁を得るほうが、

国としては正解なのかもだね。

2022-03-21

anond:20220320221825

白人以外を合計したら白人を上回る(可能性が高い)」やから人種ごとに見れば白人マジョリティなのは変わらんで。

ざっくり算数したら共和党が風前の灯火なのがよくわかるぞ

約すと?

現在保守的共和党は存続不可能

2020年

2020年人種人口
白人 57.8%
黒人12.1%
ヒスパニック 18.7%
アジア 5.9%
その他 5.5%
人種投票率(%)
人種民主党共和党
白人 41 58
黒人 87 12
ヒスパニック 65 32
アジア 61 34
その他 55 41

https://www.nytimes.com/interactive/2020/11/03/us/elections/exit-polls-president.html

2020年アメリカ合衆国大統領選挙

得票数 民主党81268924 共和党74216154 合計155485078

共和党得票数を、2020年人種人口人種投票率から逆算すると

(155485078 * 0.578 * 0.58) + (155485078 * 0.121 * 0.12) + (155485078 * 0.187 * 0.32) + (155485078 * 0.059 * 0.34) + (155485078 * 0.055 * 0.41) = 70311907 得票率45%

実際の得票数74216154と比較すると5%くらいの誤差

2016年

2014年人種人口

2016探せばあるだろうけどめんどい

白人 62.2%
黒人12.4%
ヒスパニック17.4%
アジア 5.2%
その他 2.9%
人種投票率(%)
人種民主党共和党
白人 37 57
黒人 88 8
ヒスパニック 65 29
アジア 65 29
その他 56 37

https://edition.cnn.com/election/2016/results/exit-polls/national/president

2016年アメリカ合衆国大統領選挙

得票数 民主党65853514 共和党62984828 合計128838342

共和党得票数を、2014年人種人口人種投票率から逆算すると

(128838342 * 0.622 * 0.57) + (128838342 * 0.124 * 0.08) + (128838342 * 0.174 * 0.29) + (128838342 * 0.052 * 0.29) + (128838342 * 0.029 * 0.37) = 56782922 得票率44%

実際の得票数62984828と比較すると10%くらいの誤差

2045年人口比率になると

2045年人種人口

白人49.7%

黒人 13.1%

ヒスパニック 24.6%

アジア 7.8%

その他 4.8%

2016,2020年アメリカ合衆国大統領選挙の結果を人種比だけ変えてみると
2020年

BEFORE

(155485078 * 0.578 * 0.58) + (155485078 * 0.121 * 0.12) + (155485078 * 0.187 * 0.32) + (155485078 * 0.059 * 0.34) + (155485078 * 0.055 * 0.41) = 70311907 得票率45%

AFTER

(155485078 * 0.497 * 0.58) + (155485078 * 0.131 * 0.12) + (155485078 * 0.246 * 0.32) + (155485078 * 0.078 * 0.34) + (155485078 * 0.048 * 0.41) = 66687549 得票率42.8%

2016年

BEFORE

(128838342 * 0.622 * 0.57) + (128838342 * 0.124 * 0.08) + (128838342 * 0.174 * 0.29) + (128838342 * 0.052 * 0.29) + (128838342 * 0.029 * 0.37) = 56782922 得票率44%

AFTER

(128838342 * 0.497 * 0.57) + (128838342 * 0.131 * 0.08) + (128838342 * 0.246 * 0.29) + (128838342 * 0.078 * 0.29) + (128838342 * 0.048 * 0.37) = 52242659 得票率40.5%

こんなかんじで共和党の得票率が42-40%くらいになる。

歴代大統領選挙の結果

42-40%というと結構大きそうに見えるが2大政党制で多数決になるとかなり劣勢だ。

普通はぼろ負けといってもいい。

民主党共和党
1948(候補が2名ではなく3名、無所属が2.4%獲得) 🥇 49.6% 45.1%
1952 44.3% 🥇 55.2%
1956 42.0% 🥇 57.4%
1960 🥇 49.7% 49.6%
1964 🥇 61.1% 38.5%
1968(候補が2名ではなく3名、無所属が13.5%獲得) 42.7% 🥇 43.2%
1972 37.5% 🥇 60.7%
1976 🥇 50.1% 48.0%
1980 41.0% 🥇 50.7%
1984 40.56% 🥇 58.77%
1988 45.6% 🥇 53.4%
1992 (候補が2名ではなく3名、無所属が18.9%獲得) 🥇 43.0% 37.5%
1996 🥇 49.2% 40.7%
2000 48.4% 🥇 47.9%
2004 48.27% 🥇 50.73%
2008 🥇 52.9% 45.7%
2012 🥇 51.06% 47.20%
2016 48.1% 🥇 46.0%
2020 🥇 51.31% 46.86%

今までの大統領選挙で最小の得票率で勝利したのは2016年の46%なので、42-40%ってのがいかに厳しい数字かが分かる。





2045年でも共和党は生き残っていると思うけど、少なくとも現在保守的共和党寿命間近なんだ。

可能性大

1. 共和党が今までの保守的な特徴を捨てる

2. アメリカ2大政党制ではなくなる

3. 得票数選挙結果乖離させる(ゲリマンダーとかで選挙区をいじるとか、非白人投票率を下げさせるとか)

可能性小

2022-03-16

anond:20220316180007

多数決で、あと一人仲間を増やせば勝てるのに?

🐓

保育園の頃、クラス女子が2つに分かれて園庭で何か争ってた。

私はその時チャボ小屋眺めててその流れに乗り遅れた。本当にいつの間にか、気づいた時には喧嘩が始まってた。

おっとりした子のグループとハキハキした子のグループ自然と分かれてて、凄いなって思った。自然に、こんなにきれいに分かれるんだなって。

で、私は誘われてないことに気づいた。

多数決で争ってて、人数が拮抗してるらしい。大声で叫んでるからわかる。

チャボ小屋は園庭の角にある。遮蔽物もない。あの子から私が見えているはずなのに、誘われない。7対7とかであと一人で決着はつくのに。

べつにチャボ見たいからいいもんと思いながらチャボに向き直った。

 

あの頃から私は要らなかった。

anond:20220316131614

日本全国どこだろうが、女子多数決で行動し、勉強をしない人がいじめっ子トップになる。

・・・

女性漫画百合漫画の質が低いのはこのため。

いじめっ子トップ漫画家になるの?

2022-03-10

anond:20220310123128

多数決正義なのにな

逆らう悪い子はみんなで懲らしめなきゃ

間違ってたとしても「疑われる方が悪い」、それに怒って訴訟のしてこようものなら……本当の意味で悪い子になるから、今まで以上の「お仕置き」が必要だよね?

2022-03-08

anond:20220307185236

>私はこの文書を、知己のFSB職員2人(現職または前職)に見せた。2人とも、これは間違いなく同僚が書いたものだと判断した。結論のすべてには同意しなかったが、それはまた別の話だ。

徹夜意識朦朧FSB内部告発者の結論:側近を遠ざけるくらい臆病なプーチンは、自身破滅する核戦争ボタンは押さないだろう。

フル稼働で忙しいであろうFSB現職:同意しない。

この中では一番客観的に見れるであろうFSB元職:同意しない。

文書出所信憑性を信用するならば、同僚に多数決否定された結論破滅的な帰結も考えなければね。

https://anond.hatelabo.jp/20220308224925

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん