「社会復帰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会復帰とは

2018-09-21

anond:20180921213034

ホームレスだけど民主党政権時代が続いていたら死んでいたかもしれない

最悪とはあれのことで仕事が増えた今は社会復帰やす幸せ時代だよね

2018-09-15

anond:20180915003909

からだけど実際問題として服役した後の社会復帰に支障があると言う理由通名変更ってできないの?

裁判所じゃなくて役所判断から強くゴネれば通る気がする

2018-09-13

学生時代いじめ

もう30過ぎた大人なのに、誰かと少しでも仲が良くなるたびにフラッシュバックする

相手些細な言葉や行動にビクビクする

いじめられ、人が怖くなり、社会の全員が自分を嫌っていると思いこむようになり、引きこもり、鬱になり

初期の対応が悪くて、社会復帰できるまでに数年かかった

もっと早く病院に行っていれば良かったのだろうけど

今も薬を飲みたいけど、それで良くなることもあれば悪くなることもある

なんなんだろうなー

2018-08-31

anond:20180831010127

生活保護?やめてくれ。鬱だのなんだの言うのは勝手だが、社会復帰する気もなく親の年金をむさぼって生活する屑にまともに働いてる人間税金をこれ以上無駄に使わせるな。死にたきゃ死ね

2018-08-25

anond:20180825083543

そうなんだろうなあという感じ

母親でないと対応できないことが多いのもその通りだろうし

下方だからこそと期待した家事平等以上、男性側の家事負担を大きくし収入が大きい女性側の社会復帰を図る…

という運営方針の当てが外れてしまって、効率の悪さにやきもきするのも そうなんだろうなあと

けどまあ家事育児手伝う男性上方下方限らないし

下方がダメというよりは、増田旦那さんの資質かなとは思う

子供ができた時に双方納得して働き方も変えて、家庭生活を一緒に切りもりしていけたら良かったんだろうに

増田旦那さんはそこがまだちゃんと話し合えて納得できる形に出来ていないのかな

性犯罪者二次元治療しろ

二次元オナニーすることで性欲を発散できるように訓練をさせるべきである

「もし街中で突然性欲が溜まって変な気を起こしそうになったら、急いで家に帰ってクジラックス先生の本でオナニーしなさい」

そう語るのはエロマンガ博士ことスケベ・ニンゲン氏。

彼の語る『二次元性欲発散法』によって今までに救われてきた患者は1人も居ない。

何故なら彼の論文は世に出てきていないからだ。

三次元に性欲を向けるから犯罪行為選択肢に入る。二次元で抜けば犯罪者になるのは防げる」

彼がそう主張すると決まって

知るかバカうどんのような作品を読むから変態性癖が蓄積して暴走する』

反論される。

「こんな社会論文を余に出せば、私の文化人類学者としての人生は終わってしまう」

そう語りながらスケベ・ニンゲン氏はぷにあなDX(オナホール)をろくろのようにグルグルと回していた。

「今はオナホールラブドールクオリティも上がっている。肉体的な欲求をぶつける手段として生身の人間を選ぶ必要も無くなってきている。二次元で抜くのにはとても都合が良い環境が整っている」

「わざわざ犯罪リスクを犯し、刑務所禁欲的な生活を送るよりも、自分の部屋で安心して二次元オナニーするほうが幸せであるという事を多くの性犯罪者理解して欲しい」

性犯罪者社会復帰において一番必要なのは性犯罪をしないほうがメリットの大きい生活がこの社会に既に用意されている事に気づかせること」

スケベ・ニンゲン氏の早口は止まらない。

二次元オナニーをさせてみて、それで満足できるという事を教えて上げる必要がある。性欲は三次元で発散するものだという思い込みが人を性犯罪に走らせる」

彼の語る理想が実現する日は、彼の理論の正しさが証明される日は来るのだろうか。

エロ漫画社会立ち位置はとても弱い。緋鍵龍彦代表作が断裁分離のクライムエッジ だと言われているのが何よりの証拠だ」

全てのロリコン子供安心して幸せに生きられる時代を目指し、今日も彼は誰にも発表することが出来ない理論について研究を進めている

民明書房刊「これから性犯罪治療 二次元オナニー療法のひ・み・つ」より

2018-08-22

はてなーってなんでコンクリ事件犯人と一緒に働かなかったの?

お前らが働いてる会社の人事に掛け合って働かせればよかったじゃん

犯罪者社会復帰応援してんでしょ?

なんでやらなかったの?

やってたらまた殺人未遂なんて犯さなかったかもしれないじゃん

ってか、お前ら自身拷問強姦殺人なんやらかした奴らと一緒に働きたくないからやらないんだろ

自分はやらないけどお前らがなんとかしてやれとか偽善者にもなれない単なるクズじゃん

単なるクズがいっちょ前にいい人のフリして犯罪者社会復帰とか語ってんじゃねーよ

消え失せろ

2018-08-21

この人また出てくるんでしょ……

綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人の“元少年”が、今度は殺人未遂で逮捕されていた!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00547408-shincho-soci

完全にイカれてる。

でも、3~7年後に出所して世間に放たれるわけでしょ?

……おかしいよね。何をもって更生したと判断して社会復帰させるのだろうか。

2018-08-19

これからどう過ごすかじゃないのか?

https://anond.hatelabo.jp/20180819110324

読んでいて現在42歳の自分の事かと思ったくらいダブって放っておけない気持ちになった。

私も君と同じように自分絶望していた。絶望の度合いは君よりも深かっただろう。

中学生の時にいじめをうけて不登校になり、そのまま高校にも通わず、気づいたら20を超えていた。

ダラダラと日々をすごしていた間、虐められた自分を可哀そうだと思って

両親や教師たちの同情の言葉にかえって怒りを感じながら、意固地になって引きこもりを加速させて

ひたすら、いじめた連中を恨んで10年近く過ごしていた事には心底絶望していたし

近所の楽しそうに遊ぶ子供たちにすら劣る自分という粗大ごみを一刻も早く処分したい気持ち

死ぬことが怖くて踏み切れない情けなさで、心を埋め尽くしていた様に思う


ここから自分が辿る道は通り魔か、いじめっ子全員への復讐しかなかったと思う。

そうならなかったのは、ある日F1特集を見たからだ。

佐藤琢磨の生い立ちとか生き様を見て憧れて、F1に関わるエンジニアになりたいなぁと思った。

どうせ死ぬんだという思いで大検資格勉強を始めて、地元国立大学合格したのは26の時だった。

大学院まで行くつもりでいたので卒業は32になる事は分かってたし

その年でF1に関わる可能性のある大手自動車メーカー就職するには余程の能力がいる事も理解していた

から必死勉強した。

死んだ気になって頑張ったけど、幸いにして勉強プログラミングも楽しくて、自分に合っていたのか余り苦にはならなかった。

自動車部所属して機械いじりをするのも、とても楽しかった。

一歩踏み出す事に恥ずかしさを感じた時にいつも考えていたのは、どうせ既に私は死んだ人間だって事だけだった。



現在の私はF1に関わる事は出来ていないけど、念願かなって自動車制御プログラムを作っている。

今でもいつか会社F1に参入する日が来たら、私に声がかかる事を夢に見ている。


君は私が22歳だった時よりも、よっぽど恵まれ人生を歩んできていると思う。

自分を育てるのは、これからだって遅くないぞ、と中卒引きこもりで22歳を迎えた私から言いたい


追記

コメントを沢山いただいてありがとうございます

カッコいいとか・・・そんな大した話でもないですよ。

私に本当に力があれば、HRD SakuraPUに関わる仕事をしていたのだと思います

でも、それが果たせてないという時点で、力量のほどはお察しいただきたいという感じです。

どん底から社会復帰できたけれど夢は実現できてない、そんなオジサンしかありません。

何もカッコよくなんてありませんよ

2018-08-15

ひきこもりの子供を放置する親

親戚の母子家庭毒親みたいな母親の話。

ひきこもりの息子をその人は15年以上放置してる。

ひきこもりの子供を暗い子だってののしり、彼は自業自得だって会うたびに聞かされる

こういうケースは、行政による介入方法どうやればいいの?

親が精神障害罹患した子供と向き合って、社会復帰に関わるための問題解決をしないのもどうかと思う

自分の子供なのに親でも泥沼にはまって共に苦しむのを、もうさけてるんだろうなと推測。

病気になって社会的孤立してる子供放置するのも、親の役目だろうな

だって馬鹿だし万能じゃない

暗黒みたいなひどい家庭の姿想像してぞっとした

2018-08-08

anond:20180808105340

アスペ程度が中絶対象なんかなるかよ

発達に夢みすぎ

さっさと子供作って社会復帰しなよみんなは楽しくやってるよ

2018-08-06

20代半ばまで鬱ニートで、その後社会復帰したものの32歳まで真性の喪女だった人間が、婚活して結婚して妊娠した。(結婚時34歳)

32歳でいきなり婚活したのは、恋愛経験すらなかったので(仕事から帰ったらひたすらヒキってたら年月経過していた)、一度きりの人生タイムリミットがあるのだからチャレンジたかった、というのが動機で、ほどなく運よく人柄の合う人に出会った。

年齢的に不妊可能性も気をもんでいたが、結婚後すぐ妊娠した。

私は、仕事は、サービス業現場仕事をしていて、最初に脱ニート就職したブラック零細よりはマトモな仕事だったが、薄給長時間労働で、中小企業でもあり、妊娠したら続けられない。

それは最初から承知の上で働いていたが、夫となった人の収入は約360万。それが世帯収入

保育園にせよ、12月まれ予定なので0歳4月入園現実的でなく、保育園おちた、以前に、その後も求職中=無職で応募になるので、幼稚園まで無理かもしれない。

友人も恋人もおらず薄給淡々と一人で生活していた生活から結婚社会のつながりが再構築されて、大変だね、と人に同情される。

あれ、自分て惨めかな、詰んでるのかな、どこで間違えたんだっけ、とふとおもったけど、一番詰みに近かったのはニート時代末期で、鬱で死ぬ未来しか見えなかった当時の自分が見たら、別世界人間だなという感じだけども、では、幸福を掴んだかというと、それも違う。人生しか言いようがない。

2018-08-03

anond:20180803215015

戦争ができるかできないかなんて極端なポエム書いて脳内勃起するより

社会復帰とかハローワークに行くとかのほうが現実的なんじゃないか

anond:20180803145543

規則正しい生活、酒や煙草禁止社会復帰の為の教育

なんかを嫌がるそうだよ

プログラマー4年目、専門卒、元引きこもり 人生分岐点

現在手取り16万茄子なしだけど月平均残業20hくらいの企業就職中。

もちこんな手取りで雇われてるくらいだしそんなにレベル高い方ではない、まあ地方で月単価80万とかで売り出されても問題いくらいのよくいる下流の土方要員かな。

昇給あんま望めそうにないので今後の人生についてちょっと考えてる


人間関係変わるのも転職エネルギー使うから面倒くさいってのもあるし直近今の会社でも死ぬことはないと思う。

社会復帰はしたけど根本的に社会不適合者だから上流SIerフリーランス普通に活動ってのは難しいのかなぁって思ってる。実際どうなんだろ。

でも俺みたいなゴミカス人間ガチ結婚とか子供みたいな人間らしい生き方目指すなら上流のSIerになって給料底上げしまくって金目当ての女性結婚相談書とかで探し出すくらいしかないんだろうなぁ。

ただまあそんな一縷の望みにかけるよりは開き直って好きなことだけやってる方が楽しく生きられるのかも。

理想を言えば開発したサービス当てて不労所得生活なんだけど、まあ夢物語だろうし、、、

1年くらいで期間定めて技術習得兼ねてマネタイズ目指したアプリWebサービス開発して、うまくいかなかったらプログラミング業務中心の緩い企業就職する、

みたいなのがちょうどいいくらいにニート生活エンジョイできて無難なのかなぁ。

今のままじゃ不安だけど、今から変えるのも不安だし、仕事したくないし、お金欲しいし、彼女とかもほしいし、

どうすりゃいいねん僕の人生。決めるのって大変だなぁ。

2018-08-01

学校学問教える時間削って社会の事教えようぜ

仕様書作法

契約方式

生活保護申請方法と条件

懲役刑を受けた後の社会復帰方法

免許でも知っておいて欲しい交通規則


覚えることなんていくらでもあるのになんで歴史上のハゲがいつ生まれていつ死んだかを覚えるのに貴重な時間を使っているのか

2018-07-28

あの会社って本当に自殺者3人しか出していないのだろうか

心身壊して退社した後に社会復帰できず死を選んだ人とか

キリスト教徒自殺者みたいに遺族が過労死を恥ずかしがって隠したとか

実はもっと犠牲者がいるんじゃないかと勘ぐってしま

anond:20180718061339

同じく、軽度のクローン病精神病精神障害者手帳貰って社会復帰している者です。

一応、精神障害者手帳申請医師診断書に、他の病気を書く欄があって、精神科医事情説明すればそこにクローン病と書き加えて貰えます

国の審査でどこまで合わせ技一本が認められるかはブラックボックスの中ですが

そういう記入欄があるということは、精神障害の単騎で申請するよりは通りやすくなっているはずです。

そもそも精神障害者手帳申請のチェック事項は、日常生活社会生活を送れているかどうかの選択枝を選んでいくだけで

原因とか、特に問われていないし。

大半の医者は、治療することと、患者社会に出られるように図らってやることの狭間で、判断バランス取ってくれているので

「この患者社会福祉に助けられず詰んでいる」と判断したときには、型に嵌った診断書ではなく工夫して書類を作ってくれたりします。

ズルではありません。だってクローン病治療法も原因も不明難病である以上、

頑張れないのがクローン病から来ることかメンタルヘルスから来ることかなんて、判別不可能なのです。

頻繁にトイレに駆け込もうが。

社会福祉の恩恵を受けやす精神病に寄せても、バチは当たりません。

精神科主治医が、学会症例報告とかする時の倫理はまた別問題で、厳密に考えた方がいいでしょうけど。

そして、働くにしても最初の稼ぎは、生活保護基準以下でしょう。

才能を疑うようで申し訳ありませんが。

やはりクローン病対応障害者グループホームを探して、世帯を分けて住むことをお勧めします。

役所障害者窓口で相談すれば、消化器疾患に強いグループホームを紹介してくれます

町に一つはある「障害者就労支援センター」みたいな所でも相談しましょう。

ついでに、そういう所で他の難病関連支援団体も探しましょう。

働きながら生活保護受給しましょう。

親があなた扶養できるかなんて、親の自己申告でしかないのです。

幾ら親に収入があろうが、「養っていたら我々が最低限度の文化的生活を維持できなくなる」と言えばそれで扶養義務から外れるのです。

親に差押えとかありません。

ただ、御父上が自営業とのことですが、都道府県市区町村との取引が多いと、田舎場合業務に支障が出るかもしれません。

俺はこれと、地方から車を手放せない、クレジットカードは欲しいという理由生活保護以下の収入で食いつないでいた時期がありました。

車は親名義にして借りるという裏技もありますが。

御父上の名誉問題になるなら、2,3隣町のグループホームを探すのも手です。



親と世帯を分ければ、社会保険も親の扶養から国民健康保険になり、保険料基準自分所得になります

特定疾患の上限がますます下がります

精神科でも自立支援医療制度を使った場合の月額上限が、かなり下がります

昨年度収入が80万円以下なら、月額自己負担上限は共に2,500円~0円(自治体による)です。

っつーか、生活保護受給すれば当然0円です。

2018-07-24

anond:20180723150605

増田統合失調症だったというオチじゃなくてお兄さんが実在するなら、音楽活動社会復帰きっかけになり得るから思う存分やらせた方が良い。

その夢自体は実を結ばないだろうけど、そこで知り合った縁で職を得たり結婚したりって引き篭もりの社会復帰パターンは多いから。

2018-07-23

長編小説が読めなくなった

以前は本が好きで、長編短編ショートショートもよく読んでましたが、鬱になって入院して強い薬を処方されて、回復して社会復帰して薬をやめましたが後遺症なのか短期記憶の欠如や記憶の混乱があることに気が付きました。

そして、長編小説が全く読めなくなりました。

ある程度読んでいると、それ以上読み続けられなくなって他の本を読んでしまったり、他のことをするようになってます

以前は徹夜長編小説の本を読むのが普通だったのに、脳が変容してしまったんだろうか。

他にこのような経験をした人居ます

2018-07-18

家事は余裕。主婦ヌルゲー。

よく主婦主夫家事子育てが大変だとか、時給に換算すると、なんて話題が挙がる。けど、それがどうしても理解できない。

人それぞれ性質が異なるから「人による」と言われればそれで終わりだけれども。

私は新卒入社した会社に9年ほど勤めて、知人に声をかけられて転職して、そこで3年働いた。

その後いろいろと経緯があって主婦になった。

朝はお弁当と朝食を作り、家族を車で送り届け、洗い物をして、掃除洗濯アイロンがけや買い物を済ませる。夜は夕飯の準備をして家族を迎えに行き、夕飯を済ませたら片付ける。

庭の植物ペットの世話もある。子供ができれば子育てが加わる。意外と雑多な用事が生まれ時間を取られることが多い。特に子育てが加わると。

こうした一連の家事をしていて、経験して思うのは、とにかく働くことに比べると天と地ほど差があって、とにかく楽だということ。

子育ては常に流動的で、柔軟な対応が求められるので少し気疲れする。何か他のことをしていてもほっぽっていかないといけない。夜中も気が抜けない。

でも仕事に比べたら本当に楽だ。

子育てに関しては子供好き(ただかわいがるだけじゃなくて、実際に経験しないとわからない大変な世話を含めて)かどうかで大きく分かれると思う。本当なら子供好き以外は子供を持つと消耗するから持たない方がいいんだと思う。

主婦としての時間はどれくらいかかっているかと言われると難しい。

なぜなら項目としてあげられないような細かい作業も多いし、待ち時間も生まれしまうから。ただ朝は6時ころから、夜は24時ころまで何かしら手がかかる。子供が小さい時は夜中も。

それでも仕事に比べたらとにかく楽で、相手には申し訳ない気持ちが常にどこかにあった気がする。

仕事との一番の違いは、子供の世話も含めて基本的には自分ですべて時間タスクコントロールして効率的に進められる点。

そして、何よりプレッシャーがない点が大きい。

元いた職場は、ホワイト企業だったと思う。

外資系で、オフィス設備もきれいで最新だった。休みは前日でも当日でもいつでも好きにとれたし、私服OK。自宅勤務OKフレックスタイム制はいわゆるコアタイムもなく、個人裁量でいつどのようにとってもOKだった。

ただ仕事をしていると、とにかく失敗=会社顧客の損失であり、少なくとも表立ってはわからないできないが許されない。周りには基本的に敵(利害関係者)しかいない。

1つ1つの案件お金を出す顧客からすると重大事で、仕事が始まる前と終わった後にしか和やかな雰囲気は生まれない。

職種にもよるだろうが、少なくとも管理職になればこのような苦労が大なり小なりあると思う。

おそらく労働時間でいえば、主婦の方が長いとは思う。

でも、利害関係者に振り回されずに自分ですべてコントロール出来て、強いプレッシャーがない家事は、例え家事子育てでろくに睡眠時間がとれなくても、私にとっては楽で楽で仕方がなかった。たまに面倒くさくはなるけれど。

ある程度こなれてきて、空き時間を好きに使えるようになるとなおさら楽になった。

子供も二人目が中学生になって手がかからなくなってきた。

会社員として社会復帰しようかとも思ったけど、家族相談して自宅で事業を始めてみることにした。

まだ今後も家事はすべてやっていくけれど、振り返ってみても、仕事よりはらくちんだなぁという感想しかかばない。大変なことも楽しいこともあったけど、圧倒的に楽しかたことの方が多い。

から、なんで家事がつらいとか、家事いかに大変かをアピールしたがる人がいるか理解ができない。

よっぽど不器用なのか、生まれ持った資質として家事子育てに適性がないだけなんだろうか?それなら理解できる。

あるいは自分がしていることが大変だと周りに認められることで満足感を得ることが目的だろうか?それも理解できる。

でもそれだけでは済まないほどに、こうした意見を目にする機会が多い。

その一方で、ガーデニング手芸習い事カフェ巡り、お菓子作りなどの趣味を楽しむ余裕のある主婦も多い。

単純に辛そうにしている人は家事適性が低くて、そうじゃない人は家事適性が高かったっていうだけなのかな?

2018-07-09

[] 7/8 5日目

ワールドカップを見ていたら興奮してお昼まで眠れなかった。そこから熟睡して今。

朝:ミネストローネ 半分

朝というか寝る前なので夜食みたいになってしまった

昼:寝てた

夜:茄子の炊いたん、ジンギスカン蒲鉾ベビーリーフ

体重は計らず。痩せよう痩せようと思ってあまり食べない状態で、カロリーが少なすぎるというかタンパク質が少なすぎる気がする。ミネストローネにはウィンナーを入れているけど鶏肉かにしてタンパク質補った方がいい気がする。運動は近所のスーパーまで往復徒歩3000歩のみ。

そういやバイトの応募をしてみた。社会復帰の道は遠い。

同じ時期に始めたダイエット増田を見て始めたけど挫折してないかな?心配である

カーヴィーダンスについては検討してみることにする。

2018-07-07

裁判官から聞いた死刑制度反対の理由

裁判官に言わせると、刑罰には因果応報的な犯した犯罪の代償ではなくて改心させ更生させるため、という意味があるそうな。であれば、死刑はそれを、人間は改心してやり直せるという考えを否定することになる。だから死刑には反対、と。

じゃあ終身刑無期懲役もなくすのか?と突っ込みたくなるけれど法律はさっぱりの私にはわかりません。何か上手い切り返しがあるのかもしれません。それでも冤罪可能性を完全に否定できないか死刑はいかん、という理屈よりはずっと納得できました。

といっても現実では刑務所にいる人には2回目、3回目も少なくないそうで、刑務所に入ったら誰もが真人間に生まれ変わりやり直せるなんて綺麗事だと、夢想家であっても気が付きます

再犯率は高く理想論では成り立たないか死刑継続すべきだ、というわけではなくて、死刑廃止議論では刑務や出所後の社会復帰なども合わせて刑罰全体を考える必要があるのでしょう。知らんけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん