「遅刻」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遅刻とは

2019-05-23

性懲りもなくバイト日記

最近出来事

コンビニバイトは一度仕事を覚えればどこでも勤まると思ったら、そんな事はなかった。

・同じ地区内で転職すると、引抜きだなんだってオーナー同士で揉めたりするので良くないらしい。

とはいえ別に有能でもない私には関係のない話である

・ちなみに転職先は隣の地区なので、尚更問題ない。

・前の職場は車で20分くらいかかる所だったが、今度は3分で行ける距離。近いと思うと調子狂って、却ってうっかり遅刻しそうで危険

・家から近いせいで、見た事ある人がたくさん来店する。でもまだ声を掛けられた事はない。

・現職場は前職場イケメン正社員氏の家があるらしい辺りの最寄りのコンビニだったりするが、どうせイケメン正社員氏は夜勤だし、私の勤務時間に現職場に買い物に来ることはないだろう。

・前の職場と違い、現職場オーナーが私の出勤時刻にはまだ事務所にいるので、早めに出勤して事務所でボーッとしづらいのがちょっと

・誓いの言葉接客六大用語を唱和していても同僚にそんな余計な事はしなくていいと怒られないのは、気が楽。

・まだトレーニング期間である事と、完全に初心者男子学生と組まされてレジに入るせいで、オーナーが横にへばりついて色々言って来るんだけど、たまに「ごちゃごちゃうるせえな!オーナーは黙ってて!!」って言いたくなる。もう喉元まで出かかってる。次は言っちゃうかもしれない。

・前の職場ではレジにただ立っているのは厳禁だったんだけど、現職場はむしろ、手が空いたからといって売り場に出てフェイスアップしようとすると、レジに戻れと言われる。

・今はまだ様子見という事で、レジ周り以外の事を何も教えて貰えないのだけど、それだと暇な時間は本当に何もすることがない。

・ただ、現職場は前職場の三倍くらい混むので、大して暇はない。

・ただレジに立っててと言われたので超暇をもて余していた時に、相方ベテランパートの人が、麺類サンドイッチの品出しの途中にどっか行って戻って来なくなってしまったので、私がそれを棚に並べておいた。戻って来た相方の人の顔を見て、角が立ったことにうっすらと気づく。

ピーク時には、前職場では1年勤めてる間に1回くらいしか見た事のないような長蛇の行列が、毎日普通におきるらしい。

・客層は一見職場よりもずっと普通っぽく見える。前職場では入墨入れまくりの恐そうなおっさんお兄さんと外国人実習生男の子(全員チャラい)ばかりだった。だが、現職場会社員とか主婦とか学生が多い外国人はたまにしか来ない。

・けれども、オーナー愚痴を聞くぶんには、こっちの方が遥かにおかしな客や悪質クレーマーが多いようだ。実際レジに立っていても、なんか横柄なお客様率高めのような気がする。

とはいえ、このお店でも私は、子供がそのまま老化したような容姿のおかげでお客様から下らない事で絡まれる事は少ない模様。一緒にレジに立つ新人男子学生の方が色々とハードモード

ピーク時に長蛇の列が出来るのが当たり前だと、お客様も「ここはそういう店」と思うらしく、自分の前に5人以上並んでもキレない。大人しく所定の場所に並んで待っていてくださるので、びっくり。

・前職場だと3人並んだだけで怒り出す人がいたもんなぁ。そういう時でも、私は安定の怒られ難さだった。

・ちなみに、ぴちぴち若い乙女だった時代はむしろ接客業をするとしょっちゅうまれるし嫌がらせされるしで散々だった。同性の客が特に酷くて、自分には全く否がないことで胸倉掴み上げられたのはトラウマ。そのかわりおっさんとお年寄りは大抵優しかった。

・今は元気よく接客するとお客様笑顔になってくれる。おっさん店員をロボだと思ってる系のお客様から空気のようにスルーされる。

同業者ご来店。ユニフォームの上に上着羽織っていたので、すぐに同業者と気づく。超絶横柄なお客様だった。新人男子学生に上から怒鳴り、私がペコペコ謝罪

同業者ほど嫌な客はないが、ここまで酷い人は初めて見た。

オーナーが言うには、「あの人最近よく来るんだよねー」悪い意味で印象的な人だというのが、口調だけでわかった。

仕事上がりによその店舗に寄って、店員粗捜しをして鬱憤を晴らしているのだろう。性格悪っ。

新人男子学生、袋詰めに苦戦。オーナーに指摘されてしょんぼりしていた。

・ていうか、特に若い男の子は大抵袋詰めがあり得んほどに下手くそだという事をわかっていながら、レジに立つ前に練習させないのってどうなんだろう。

事務所の中で、廃棄品を使って練習させればいいじゃないかYouTubeだって袋詰めのコツ動画は上がってるし、それらを見せればいいのに。

・前職場でもそうだが、何でぶっつけ本番でやらせようとするのだろうか。

・前職場相棒曰く、スーパーだと袋詰めは初仕事につく前にバックヤードで厳しく教え込まれるらしい。コンビニでもそうでいいと思うけど。

・私は前職場で1年勤めても、まだ袋詰めは難しいと思う。お客様要望が色々すぎるというのが大きい。袋に余裕を持って詰めて欲しい人もいるが一つの袋にパンパンに詰めて欲しい人もいる。正直、面倒臭い

・前職場イケメン正社員氏が二番目に並んでいるお客様を呼ぶ時の「どぞっ!」ていう掛け声がちゃきちゃきしていて好きだったんだが、ああいう風にちゃきちゃきと接客したいものだなぁ、真似したいなぁ、と思った次の瞬間、私の発想『コンビニ人間』の主人公みたいで気持ち悪いな、と気付いた。

・ちゃきちゃきした接客がしたいものの、自分キャラでそれはどうなのかというのもあるし、同僚とのバランス大事だよなぁ、と思うと悩ましいのであった。

・見た目の割に素の自分テンションが低すぎるという自覚はあるので、それは何とか直したい。もっと自然に元気よくなりたい。

anond:20190523060055

勉強しろと言われた人はいるかもしれないが、そこでパパを引き合いに出すってのは

(誰かが言ってるけど)食パン咥えて遅刻と走ると同レベル二次元専門非実在描写だよなあ

二次元でも(ネタ以外で)あるか?

2019-05-21

anond:20190521205709

三回やってそれなんだって

四回やると遅刻するらしい

2019-05-19

母親か、中学時代女友達か、総務部女性結婚したい

多動と知的障害は無いけど、注意欠陥の酷い人生だった。

忘れ物

・提出物をやっていない

・次が移動教室であることを忘れる

履修登録ができない

単位を把握できない

グループウェアに外出予定を入れているのに遅刻しかける 

父親は私より酷く、落ち着きがなくて不注意だ。遺伝なのだろうと思う。

専業主婦母親は父の秘書のようだ。父が全くできない、書類手続きからスケジュール管理まで、母がやっている。

 

私は中学の頃、面倒見の良い友達に頼り切りだった。

移動教室の前に「移動だよ」と声をかけてくれ、提出物についても「持った?」と声をかけてくれる。

その友達が注意してくれるおかげで先生からの怒られが激減したし、

周囲からも要介護者と介護者のような関係とみられていて、私自身、ガイジを自称して、友達を神と呼んでた。

テストの点数が良くて提出物を出さな子供教師は憎む。

小学生の頃は、担任ガチャだった。不注意を特性とみるタイプと、「教師馬鹿にしている」とみるタイプがいて、

後者に当たったときはひたすらいじめられた。後者タイプテストの点数が悪くて不注意なのは仕方ないとしても、

テストの点数が良くて不注意なのは教師馬鹿にしているからと考える。

 

高校では友達と別の高校に進学することになり、日常のすべてが苦痛しかなく、私は自殺未遂した。

それからは母が、父だけでなく私の秘書もやるようになった。単位と持ち物の管理はすべて母がやった。

すべきことを整理して指摘してくれた。母に面倒を見てもらえなかったら高校大学卒業できていないと思う。

 

学歴はそこそこで、面接は得意なので、就職は上手くいった。でも一社目は不注意が酷くて針の筵になり退職した。

半年鬱状態で引きこもった。

再就職した二社目では、総務部女性が不注意を指摘してくれるおかげでなんとかミスなく続いている。

 

私の人生が「なんとかなっている」か「なんともならずに自殺を考える」かは、

母親か、中学時代女友達か、今の会社総務部女性のような人が、支援してくれるかが全てになっている。

幸福を感じられるか、鬱状態で常時希死念慮のある状態になるか。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人が近くにいるかがすべて。

 

元彼は5人いる。

私との結婚を望んだ元彼もいるけど、「主婦になって俺を支えてくれ」か「今の年収を引き続き稼ぎながら俺を支えてくれ」という人だけ。

高校生で死のうとしたときも、一社目を辞めて鬱状態になったときも、彼氏はいたけど、救いにはならなかった。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人がいるかどうかが私の幸福感のすべてで、励ましや褒めは何も影響しない。

具体的な指摘と、どうしても出来ないことを代わりにやってもらうこと、でしか私は助からない。

男は励ましと褒め言葉だけで片づけようとする。要らない。それでは何も解決しない。失敗の回避ができない。助からない。

 

中学時代女友達24歳で結婚した。総務部女性も既婚者だ。よく気づく面倒見の良い女性は、男性に確保されている。

男性はだいたい、女性に対しては、私の母親中学時代女友達総務部女性のような特性を持っていることを期待する。

私はむしろそういう女性必要としていて、日々助けられて、失ったら鬱・自殺未遂するような人間から男性の期待が重圧でしかない。

男性女性のことを、男性の面倒を見て子供を産む生き物、と認識している。私個人ガイであることが見えていない。

n=5に過ぎないけど、女性に対する期待が高すぎるから、私がガイであることを認識できない。

 

現在年収は600万円。専業主婦を養うにはギリギリラインだと思う。

でも私に注意喚起家事をしてくれる人を養えるものなら養いたい。

実家暮らしから母親から「私がボケたり死んだりしたらどうするの」と笑いながら言われたりする。

笑い事じゃなく、母親が死んだら破滅すると思う。母親には健康長生きして欲しいし、母より先に死にたい

母親が居ない状態で生きさせられるくらいなら、死んだ方がましだ。

あと総務部女性妊娠転職をしてしまうと、それも終わりだ。また仕事が成り立たなくなり、鬱、退職引きこもりになると思う。

総務部女性小学生の子供がいて、残業ゼロで働いている。職場ではそのせいで、軽い働き方という認識をされている。

私にとってはその女性いるかいないか職場のすべてで、死活問題なので、ことあるごとに褒めちぎるようにしている。

その女性がいないところで、「〇〇さんがいるから今のパフォーマンスが出せてる、〇〇さんが居なくなったらおしまい」と繰り返し主張している。

でも人の妊娠転職妨害なんてできない。そう考えると、非常に不安定年収600万円だ。

から必死貯金している。ADHDに多いとされる浪費傾向は私にはない。躁が出ることもない。

 

父が妬ましい。父は私より不注意の程度が酷いのに、助けが常にあるから自分ミス直視したことがなく、私のような挫折経験していない。

不注意の自覚はあるが、男だからチャームポイントになるとすら思っている。

いわゆる「強者男性」のなかに父のようなタイプは多い。

総務・秘書女性から面倒を見られているのでミスをせず、支えられている実感もあまりなく、当たり前と思っている。

支えを失って、不注意の結果としてミスを連発、迷惑をかけ、怒られ、舌打ちされ、職場が針の筵になっていくという経験が無い。

弱者男性」には支えてくれる女性が見つかりづらいから、そういう経験のある人が多いかもしれない。

しか男性は、支えてくれる女性がいることを当たり前だと思い過ぎだと思う。

強者男性は当然のことと思っているし、弱者男性は「男なら得られて当たり前の権利が不当にはく奪されている」と思っている。

 

私は母親か、中学時代女友達か、総務部女性のような秘書能力の高い人であれば、

外見が男性であっても養いたいけど、「養われ希望」の男性ヒモ研究者だ。

ヒモ希望ママ希望男性は、お金にも世話にも困っている。お金をくれて世話もしてくれる人を求めている。

彼らは猫に生まれるべきだった。しかし猫に生まれなかった。

研究者も、人の世話はできない。学力偏差値が高く過集中、興味ないことには徹底的に無関心、ほっとくと生活乱れる、であれば私とタイプかぶる

能力の欠落がかぶる人と共に暮らしても、共に破滅するだけだ。

 

父親からいつまでも実家母親に面倒みられていないで、結婚しろと言われる。

過去自殺未遂も、一社目の挫折による鬱・引きこもりも知っているくせに、そういうことを言ってくる。

父親のような強者男性自尊心の高さ、挫折のなさ、上から命じてくるところ、本当に不快で死んで欲しいと思う。

お前のクソ特性遺伝したせいで苦しんでいるんだけど?母のクローンなら鬱回避できているけど?

お前の遺伝情報が悪いんですけど?お前みたいな人間子供を作るなよ。そう思ってしまう。

不注意や過集中は男性の特徴とされている。実際、発達障害男児男性のほうがあらわれやすいらしい。

しかし娘に発現することもあるし、その場合レアであることで理解されにくい。

「女なら、男の世話ができるだろう」という目線で未だに見られる。

しかし私は女性でありながら、生きるために、女性による細やかな世話を欲する側。

男性が、パートナーではなく、「人の世話ができる女性」を奪い合う敵に見える。

人の世話ができる女性は早婚だ。母親中学時代女友達総務部女性、全員そう。

価値が高いからすぐに男にとられる。

そして発達の強者男性自尊心が高いからそうした女性子供を産ませ、遺伝させ、子供の苦しみを作るんだ。私の父みたいに。

2019-05-17

[]大原みちるバースデーレポ[2019/4/13]

遡ること1ヶ月と数日。どこからともなく桜の風が吹いた福井県の某所に、春の陽気と呼ぶにはあまりにも熱すぎる「気」を放つ集団があった。頭上に一足早い入道雲を引き連れた我々は大原みちるの追っかけである

12時を少し回るころ、雲の後ろに身を潜めただらしない太陽に代わりステージに登場したのは太陽のような笑顔だった。開幕。誕生日なので当然の権利のようにパンを食べながら現れる。そして誕生日なので当然の権利のように食べながら挨拶をする。当然何を言っているのかは一切聞き取れなかったが、それで会場が盛り上がるあたりお互い流石だなと思った。

最初のコーナーは、昨年度の活躍写真で振り返りつつ、トークするコーナーだ。正月仕事について、写真には残っていないが巫女服を着ていたと発言し、会場に驚きと悲しみの入り混じった声が響いた。

続くコーナーは福井県ローカルクイズだ。が、会場のオタクの9割はnot福井県産であり、そのままで難易度が高すぎるため、本日の主役がジェスチャーでヒントを出すシステムだった。図書館モノマネ個人的にツボだった。

ライブ。ここ最近新曲からいくつか歌っていた記憶特筆すべき事は無かった。

シメ。濁ったバースデーソング合唱に合わせて舞台から2m近い高さのケーキが登場した。入場時の暴れっぷりを忘れたように何食わぬ顔でお行儀良く一口ケーキをガン見しつつ今年の抱負を述べ、閉幕となった。

以上、大遅刻のイベレポである。この1ヶ月の間に別のイベントもあったが、気力が完全に尽きたのでまた別の機会に。

2019-05-16

お忙しいところ恐れ入ります

去年の夏に県立S高校夜間部中退した増田と申します。

S高校に在学中の出来事についてお知り頂きたいことがいくつかあるので、メールを送らせていただきました。

私のいた1年B組の担任数学教諭のK先生言動についてです。

入学して間もない頃の数学の授業中、K先生が「ノートを書くのが遅い子は数学ができない」という話をされたあと、「増田とか書くの遅そ~」とクラス全員の前で言われました。

学校に登校して教室に向かう廊下で、K先生に会ったので私が「こんにちは」と挨拶をしたら、「あれ?昨日いた?」と開口一番に笑いながら言われました。

数学の授業の休み時間教室で同じクラス友達が「疲れた」と言ったところ、それを聞いたK先生が「S高の授業で疲れたなんて言ってたら他の学校行ったらどうなっちゃうの?ずっと夜間にいるの?」と大きい声で言いました。

私は中学校で色々なことがあり不登校になって、高校では心機一転頑張ろうと無遅刻無欠席で高校に通う中

クラスのみんなの前で馬鹿にされたり

挨拶してすぐ「昨日いた?」と笑いながら言われたり

自分選択したS高校夜間部という道を他の高校と比べて否定されたことが、とても辛くて、今でも思い出すと涙が出ます

S高夜間部ホームページには

中学生ときに、色々な悩みや不安、手助けが必要だった生徒が自分の居場所を見つけられる学校

「欠席が多い生徒も活躍し、自分を変えられる場所」だと書いてあるのに、そんな風に言ってくれる先生は一人としていなくて、K先生には上記の無神経な言動をとられ

私のような生徒はどこに行っても馬鹿にされて、嫌がられるんだと悲しい気持ちでいっぱいです。

K先生が私を故意に傷つけるつもりはなかったとしても、学校先生特に夜間部先生は、生徒への発言を充分に考慮するべきではないのでしょうか。

現在はS高校通信制に通っていて、夜間部に戻るつもりはさらさらありませんが、今でも心に傷が残ったまま辛いので、このようなメールを送らせていただきました。

教育委員会の皆様はどのようにお考えですか?

ご返信いただけたら幸いです。



この文章教育委員会メールで送った結果

2日後に「該当の職員については校長を通じて厳重に注意したいと考えています」と返信が来たけど

多分そんなに怒られてないだろうなぁ

anond:20190516142600

性犯罪を美化する漫画を描く理由質問してるだけだろ

遅刻ロッカーの不備は厳しい指導対象なのだから犯罪フリーダム海賊軍団マンガじゃないだろ

なぜ性犯罪は当日中反省が終了するんだ

anond:20190516141846 anond:20190516141846 anond:20190516142427

なんで犯罪正当化する漫画を描くの?

遅刻は悪いことだと作中で上級生切れてるのに女子更衣室を覗くのはなんで誰も糾弾するやつがいないの?

描写が偏ってるだろ

anond:20190516141108 anond:20190516034956

防衛大ではありえない行為 女子学生部屋の覗き(退校) 

ttp://misora-nurse.net/?p=226

男子生徒が合宿女子風呂のぞき見 学校側が女子生徒に謝罪、計30人を指導

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00010002-soon-l09

あおざくらは性犯罪が作中で3度あるけどどれも逮捕されてないね

犯罪なのに笑い話で終わってる

犯罪ではない遅刻のほうは学園ぜんいんが連帯責任で何日も罰を受けた話が続いたのに性犯罪無罪

クズは大抵ルーティン持ってないよな

遅刻魔に毎日同じ電車乗るようにしたらと言ったら

なんすかそれみたいな顔された

俺は毎日同じ電車に乗ってる

空いてるからいつも同じ席に座れるし

から会社遅刻なんてありえない

クズはそういうルーティンが徹底的になくその場しのぎで生きてる

そんなやつらと同じ給料福利厚生とか舐めてんのか?

2019-05-15

今日

待ち合わせ時間ギリギリなのに鞄にスケジュール帳入ってなかったとかで10分でも30分でも探してしまって、遅刻する。結局見つからなかった。スケジュール帳に挟んでる紙が無くたって人に聞けばいいし、そんな遅刻してまで探すものでもない。でも探した。探してるものが見つからないというのが嫌だったらしい。自分でもよくわからない。ていうかそもそも時間割いて待ち合わせ場所に居てくれる人よりも自分気持ちを優先するというのが嫌だ。でもスケジュール帳がないのも嫌だ。早く見つけないとと思って入ってそうな鞄を漁ったけどなかった。数日前入ってたのを見たのに今日見たら無くて焦った。部屋中探し回ったけど無くて、途方にくれた。もう1時間経ってた。なんで無くていいものを探してるんだろうか。本心では約束を破りたいと思ってるんだろうか。散らかった部屋で体育座りしてそういう考えが無限に繰り返されて、情けなすぎて、いらいらして、何かに当たりたかったけど、物は投げたら壊れるし本をそういうことに使いたくないし、スライムとかも手近に無かったから思うままに拳を頭にぶつけてみた。痛くなかった。ストッキング越しに太ももに爪を立ててみた。痛くない。足を地面に叩きつけてみた。痛くない。これが自傷行為なのだろうか。多分自分で手加減してるから痛くないんだろうけど。死なない程度の痛みって意味あるんだろうか。自己満足の痛みよりもういいから早く行けよって思う。とりあえず電話した。電話して謝って、なんだかずっと一生こうして遅刻するのかな。いやだめだ。ちゃんとしよう、できるはず まさか遅刻するやつはいつまでも遅刻するなんてことはないはず。遅刻したくない。約束10分前にはもう待ち合わせ場所にいたい。遅刻をよしとする心を洗いたい。

明日の私へ 遅刻しないで 私より

anond:20190515102451

実際、ベビーカーに譲る必要が生じる頻度より、「社内で具合が悪くなったお客様が」みたいな理由で遅れる頻度のほうがはるかに高い

自分が譲らなくても、車椅子の客が乗る介助が発生したらその電車全体遅れるんだし、遅刻しない人って、だいたいそれ折込済みで早めに出社してるじゃん。

anond:20190515104340

車両の人数制限はありだと思うぜ。

乗るのが何本か遅れて遅刻したとしてもギリギリスケジュールしか動けないやつのせいだ

anond:20190515101017

ベビーカーに譲ったので遅刻しました」が会社通用するならみんな喜んで優しくなるんじゃないか

俺がおかしいのか

予め言っておくと、題名に反して自分に落ち度があると思うし嫌な人間だと思う。

付き合って1年になる彼女がいるんだが超がつく程受身

基本俺から連絡をしないと一切連絡がこない。

それ以外のことも全部俺に丸投げ。

二人で何かを決めたことは一度もない。

そういう部分にかなり違和感を感じていたから、俺から連絡しなかったらこいつはどうするんだろうと思い、悪いとは思いつつ彼女を試すことにした。

一緒に旅行に行く計画を立てて某駅で待ち合わせすることになってたんだが、待ち合わせ場所で遠くから見張ることにした。

ちなみに旅行前日も連絡はない。

女々しい話だが、「楽しみ!」くらいのメッセージひとつ欲しくて俺はスマホをじっと握りしめて待ってた。

そんなこんなで当日。彼女が待合室に入るのを確認。そして待ち合わせ時間になる。

連絡はない。

さらに5分経過。キョロキョロするものの連絡はなし。

だんだん腹が立ってきて、俺の心はどす黒い何かに支配されていた。

もっと観察したい。こいつはどうするんだろうと。

さら10分経過、ついに立ち上がり待合室から出るも、連絡なし。

この時点で泣きそうになった。愛情を試すなんて間違ってはいるけど、頑なに自分からは連絡しないという異常さに悲しいやら悔しいやらで怒りは頂点に達してたと思う。

待合室に彼女が戻ってくるか見張るも、さら10分が過ぎ現れず。

いい加減「俺何やってんだろと」思い、俺から連絡した。彼女本屋時間を潰してた。合流後、特に俺の遅刻咎める様子もなく「行こうか」みたいなノリだったから、「おかしいと思わなかった?」と何故自分から頑なに連絡しないのかと勇気を振り絞り聞いた。

迷惑かなと思った」と返され、悲しくていてもたってもいられなかった。

迷惑ってなんだ?俺に必要最低限の連絡するのが迷惑そもそも事故とか何かのトラブルは疑わなかったのか?とさらに問い詰めた。

「それも思った」と返されて胃が痙攣した。この感情をどうしたらいいかからなかった。俺が大人気ないのは分かる、彼女が悪い人間じゃないのも分かる。

俺は顔をぶるぶる震わせて「電車出るまで時間あるしなんか食べよっか、何食べたい?」と聞いた。

今思えば、俺は分かりきった答えを求めてたに違いない。

「なんでもいい」

と返され怒りが爆発。

カバンに入れていたおにぎりを地面に叩きつけて、「じゃあこれ食え!なんでもいいんだろ!」と初めて怒鳴った。

一年間の溜めに溜めたモヤモヤダム決壊した。

怒鳴ったあとに彼女の顔をみることができずにそのまま家に帰った。

俺はどうしたらよかったんだろうか。

正直少しスッキリもしたが、罪悪感のほうが遥かにかい

意味不明な長文すまん。誰にも言えずつらかった。

2019-05-13

大学4年まで来てうつになった話

もともとはまじめに学校へ行くタイプで、中高も欠席なんてほぼ無かった。高校はたまに遅刻はあったけど、それでも毎日が楽しくて学校に行くのが楽しかった。

大学入学前はワクワクしてたし、入学直後も「ついに自分大学生か〜」なんて思ってもいた。けど、進級手前から講義休みがちになった。

理由簡単で、大学が遠いから。

朝起きるのも億劫だし、数時間かけて電車乗って大学行くのを想像したらなんか嫌になってきて。

それでも自分で行きたいって決めた大学から、なんとか早起きして講義受けに行ってたんだけど、研究室配属が決まってから悪化した。

そもそも私は、大学生活の中で自分のやりたいことが分からなかったし、当然何の分野で研究をするかなんて決められなかった。

から研究室配属の希望を出す時に新任の先生研究室希望した。

しか半年経って4年へ進級手前になった頃、新任の研究室は作れなくなったと聞かされた。

理由大学側の不手際

そんな中で、大学側により勝手に再配属されたのが今の研究室

本来なら、希望を出してから半年間はその研究室テーマなどを学んで卒業研究を進めて行くんだけど、別のところで勉強をしてきた私はその研究室テーマなんて全くわからない。

再配属された後に少しだけ研究室説明をされたが、もともと苦手な分野だったのもあって、正直ほとんど理解出来なかった。時間も無かった故に説明もその後全くなく、私一人だけ取り残されたまま本格的な活動が始まった。

でも仕方がないからと自分に言い聞かせて、その研究室で頑張っていこうと思った矢先。

自分にできそうな分野のテーマを考えて、卒業研究は何にしようかと考え、十数個の案を出して先生に提出したテーマは全てボツ理由卒業研究じゃないから。

もうこの時点でかなり疲れてたんだと思う。

周りの人は着々と決めていっているし、自分だけ遅れてる不安に陥った。

一番意味がわからなかったのが、自分の出したテーマと全く同じものが、他の人の卒業研究テーマ本決まりしていたこと。

そのテーマ卒業研究じゃないって言われたんだけどなあ。

そんな悶々を繰り返してるうちに、だんだん研究室に行きたくなくなった。一人だけ遅れてるし、何より研究室先生が苦手になってきていた。

ある日朝起きて、準備をして、学校へ向かおうとしたら、ドアが開けられなかった。

ベタだけど、ドアを開けようとしたら吐き気がするし、目眩もするし、動機もすごかった。

友達相談したらうつ病だよって言われて。でも正直あまり認めたくなかった。

だって自分が今まで嫌な思いをしてるのは、周りのみんなもきっと経験してることだろうし、ただの逃げだって思ってるから

から自分うつなんかじゃないって無理して大学向かったら、駅まで来て吐いてしまった。

それから結局大学に行けてない

行かなきゃなあ

2019-05-12

風俗嬢常識がなくて辛かった

お気に入り風俗嬢愚痴をこぼした。店長に出勤を減らされたのだという。稼ぎたい嬢にとっては一大事だ。何かトラブルがあったのかと聞くと、無断欠勤を何回かしており、結構遅刻もしてるらしい。「それくらいで干すとかありえんくない?ホンマうざ」と。

俺は言葉が出てこなかったね。それまでの会話と合わせて、ああこの子は、教養とか常識を構築する前に体売って仕事して、時間けが経っちゃったんだなと思ってさ。途上国の貧しい少女教育を受けられず体売ってるみたいな。そういう子を買っちゃった、みたいな罪悪感。辛かったし、後悔した。あれから風俗も行けてない。

anond:20190511225025

お前を拒絶した人もいるけど、お前を受け入れてくれた人がいるのも事実(エンジニア面接の人とかね。)

拒絶の体験自分の中で大きくなってしまうのも分かるけど、受け入れてくれた人を大事にしようよ。

自分のことをゴミだと思っていると、受け入れてくれる人に対して「こいつ感性がくるってるんじゃねーの??」って思ってしまうよ。

受け入れてくれる人の言葉を信じ込む努力が何よりも必要だと思う。

遅刻しても怒られない、気が向かなかったらリモートワークOK残業なしな自社サービス中心の県外のIT企業を1年かけて探し出して転職した。

これ、相当スゲーことだから!!!

お前、マジでスゲーんだからな!!

2019-05-11

中卒引きこもり歴6年の姉が大卒公務員の男と結婚した。

俺たち姉弟は不幸にも出来損ないの遺伝子を受け継いでしまった。

コミュ障で多動気味の父親と、美人だが(だったが)学習障害気味の母からまれた私達は二人の特性を見事に受け継ぎ無能という名のサラブレッドとして現代社会の悲しき烙印を押された。

二人共同じくらい馬鹿愚鈍友達がいなかった。

社会性がないため姉は中学2年生から不登校になった。県1の馬鹿高校に行ったが夏休みが来る前に中退した。

俺は別のアホ高校入学するも高校2年のときいじめに耐えかね姉と同じく中退した。

俺はすぐに高校認定を取った。意外とこの程度ならなんとかなった。

姉はネトゲ廃人だったりニコ生主だったりとよくわからない生活をしていた。たまにバイトらしきものをしてたこともあるがどれも一瞬で辞めていた。

18歳になった俺は1.5年程度だけの短期IT系専門学校入学した。

普通に偏差値の高い大学卒の元社会人なんて優秀な人もいたが入試という学力によるふるいの概念がないためか何しに来てるんだろいうという人が多かった印象だった。

就活はかなり苦労した。短い学生生活の中で個人開発やプログラミングは好きになれたから喋りは下手だったがエンジニア面接では意外にも好評なことが多かった。

しか無能であるが故にエンジニア外の人事面接適性試験でふるい落とされるのだ。

俺みたいな無能ちゃんと弾かれるなんて現代社会採用フローというのは大変良くできていると感心した。

オブジェクト指向という言葉すら知らない級友が次々と内定を取る中で応用情報持ちで何個かWebサービス構築経験もある俺だけが取り残されていった。

卒業間際になってなんとかギリギリ田舎の零細IT企業内定した。

頭は壊滅的に悪く初っ端から愚鈍いじられ役というポジションを確保したが、証券会社の株うんちゃらシステムを構築できるくらいの知能がギリギリ残っていたのは不幸中の幸いだった。

コンビニバイトあんまり続けられなかったがSlackメインでほとんど人と喋らなくていいプログラマーという職業はまあまだましな環境だと思えた。しかし2年ほど勤めたがやはり上司パワハラ鬱病発症退職した。

俺は遅刻しても怒られない、気が向かなかったらリモートワークOK残業なしな自社サービス中心の県外のIT企業を1年かけて探し出して転職した。残業代で稼げない分給料ちょっと下がったけど、もろもろゆるいオタク中心の会社だったから生きるだけならギリギリなんとかなった。

姉が結婚したと連絡があったのは俺の転職から2年後くらいだったと思う。

出会いは親には言ってないらしいがペアーズがきっかけだったらしい。

相手は姉より2歳年上の大卒公務員。見た目は身長は160cm前半くらい。女に慣れているようには見えなくて、良く言えば誠実、悪く言えば陰気な印象を受ける男だった。

結婚の報告を聞いたとき俺は素直におめでとうと言った。姉は優しい夫に支えられる不器用専業主婦になった。幸せになったようだった。

久しぶりにGW自分と姉は実家に帰った。家族実家に揃うのは随分と久しぶりだった。

そこで姉に「あんたも私みたいに良い人はよ見つけて幸せになりや。」というような無神経な言葉をかけられて俺は思わず頭に来てしまった。

『良い人を見つけて幸せになる?』そんな人生の救済ルート無能な男には端から存在しなかった。

「俺は両親の無能を受け継いでしまったために毎日毎日地獄みたいな人生を送ってきた。お前みたいに俺と同じ社会の最底辺無能なくせに女というだけで何の努力もせず冴えない公務員に媚売って養ってもらって人生救済されるような甘えきった人生送ってる奴と一緒にするな。頼むから俺みたいな不幸を作らないためにも子供は産まないでくれ。」というようなことを言ってしまった。流石にちょっと謝ったが姉は泣いた。

両親に怒られたが似たようなことを両親にも言った。

俺は無能母親の甘えと冴えない父親妥協により無能に産まれ無能からとありとあらゆる差別を受けてきた。

無能な男にポリコレの救済なんて存在しない。有能な同性愛者への差別にどんなに厳しい社会になったとしても無能異性愛者の男に救済が訪れることなんてないのだ。

トイレの男女アイコンなんかに差別とかケチつけて大真面目に議論してる人達より俺は何百倍も苦しんで生きてきた自信があるからそんな彼らがなんだかとても空疎に見えた。

俺は社会になんて出たくなかった。姉のように優しいパートナーに養われるヒモみたいな人生を送りたかった。

何故俺だけが苦しんで、何の努力もしなかった姉は救済される?

答えは簡単無能な女は男の性欲に愛されて、無能な男は女の性欲に愛されないから。

6年もニートやってた社会経験0のコミュ障な男に『公務員女性結婚して養ってもらう』なんて選択肢があるか?あるわけねーだろ。

脳みそ含めて五体満足生まれた有能な男女にはわからいかもしれないが、無能には無能世界がある。無能な男は異性に媚売って守られる生き方すら許されず、それは即ち毎日が生きるか死ぬかの戦いで、この世に味方は一人もおらず、そこがどれだけ地獄なのか、考えたことはあるだろうか。


頼むから男は自分が狙える範囲からといって無能女性妥協するのは辞めてくれ。

無能女性結婚して幸せになるのは百歩譲ってまだいい。ただ子供は作らないでくれ。少なくとも男を生むのだけはやめてくれ。

あなた女性からあなたのような無能でも生きていけたかもしれないが、男の社会はそんなに甘くはない。

俺は恐らく間違えてるんだろう。でもこういう風にしかなれないんだ。

俺はめちゃくちゃ人生苦しいよ。30までには死のうかなと思ってる。

すべての人類にふぁっきゅー。

2019-05-09

いまからでも行こうね!遅刻してでもさ!

2019-05-05

内心下に見てる人間の行動について

溜まったらまた追記する

2019-05-01

岐路につき振り返る

いろいろ区切りがついたので振り返ってみます

自分は人より優れていると思ってました。子供の頃からなんでもそつなくこなし結構うまくやれていたほうだと思っています

勉強はやらなくても授業を聞いてるだけで上位5%くらいの成績は取れていました。運動はみんなで遊ぶとき上手い部類のグループでした。友達もいつも学校の昼休みには毎日みんなとグラウンドで遊び、学校が終わればいつもの奴らとゲームしたりサッカーをしたりして遊んでいました。

ただ、

いつから運動部活を始めると自分以上にできる人間がたくさんいることに気づきました、自分がやせ形な体質で太らない、筋肉がつかないこともあり周りとの差がどんどん開いていくのを感じました。いくら練習を積んでも埋まらない差に毎日悔しさを感じる日々を過ごすようになりました。

いつから自分はみんなとそれなりに仲は良くても特定メンバーで遊んでいるわけではなくその場にいる人間となあなあの関係になっていることに気づきました、いつもの奴らは別の知らないいつもの奴らと遊んでいました、周りを見るといつも同じメンツで遊んでいる仲のよさそうなグループ達があり、そこに自分1人だけ浮いているような感覚を覚えては空虚さを感じる日々を過ごすようになりました。

自分は朝が苦手でした、毎朝遅刻しては教師に「そんなんじゃ社会でやっていけないぞ。」という言葉を鼻で笑っていました。自分には謎の自信があったのです、他人より優れているのになぜそんなことを気にしなければいけないのかと、その気になれば平気でやっていけると本気で思っていました。

実際はみんなが当たり前のようにできていることをできていないだけのただの劣等生ということを自分は知ろうとしませんでした。今思えばただ目をそらしていただけでした、やろうとしてできていないことをやっていないだけと自分の都合のいいように解釈して、後回しにして逃げていただけでした。

やりたいことも無く漠然と用意されたレールの上をなるべく楽なほうへと進んできた自分社会に出て気づきました。自分落ちこぼれだと。

まりに遅すぎました、会社では当たり前のことで叱られる毎日が過ぎ自らの首を過去自分の過ちが締めるような日々が続きます。疲れて帰った先には疲れをいやしてくれる趣味も無く、労ってくれる友も無く、ただ周りに迷惑をかけ足を引っ張る自分がいて、自分勝手に立ち、周りを見下していた台は張りぼてで出来ていました。本当の自分立ち位置に気づいた頃には周りに手を伸ばそうにもとっくに届かないほどの差ができていました。

文字に起こすと本当に薄っぺら人生で精一杯具体的に書いてもこの程度の人生しか歩んでこなかったわけです。笑えますよね。

本当に愚かな失敗作と呼ぶに相応しい平成人間人生でした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん