「個人主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 個人主義とは

2018-08-20

はてな民って統計的事実無視するやつ多いよな

10代~60代までの女性層の映画を見る理由第一位が「好きな俳優が出演している映画」ってただのアンケート結果でしょ。何ケチつけてんの?

たとえ当てはまらなかったとしても、「へー、そういう女性が多いんだ。私は違うけど」とか「オレも好きな女優が出る映画は必ずみるな。女性よりだな」とかで済ませればいい話じゃん。

偏見助長する?ステレオタイプさらされてミソジニストが増える?アホかと。

あんたが個人主義なのは良いけどさ、集団には特定の傾向がある事実無視しちゃいかんだろ。

男性より背の高い女性がいたり、腕相撲が強い女性がいるのは当たり前でしょ。

でも統計的には女性男性より背が低いし、筋力が低いんだよ。それが統計的事実なんだよ。

まぁ確かに女性俳優が出演している映画を見る」って書くと主語がでかくて苛つくのも分からんでもないわ。

でもいちいち「統計的には~の傾向がある。」って付け加えて「統計的には男は好きなジャンル映画を選び、女は役者映画を選ぶ傾向がある。もちろん全員に当てはまる事ではない」って言うのも面倒くさいんだわ。

主語をでかくさせてくれよ、お願いだから

意識高い系クソ野郎が多いはてな民は怒るかもしれないけど、「アメリカ人は陽気な人が多い」やら「ベトナム人留学生って犯罪するやつ多いよな」とかステレオタイプ的な文句を言わせてくれよ。

面倒いんで、マジで



~~~~~~

以下追記

アンケート結果」と「統計的事実」は異なるぞ。

今回のはアンケートじゃなくて統計調査だったね。間違えたわ。

統計によると、女は下方婚しないし、女は屋外作業を伴う職業忌避するしな。

差別から女は屋外作業を伴う職業もっと就こうって話あまり聞かないよな。

統計的事実差別ヘイトスピーチ はい論破

ワロタ。もう本当ギャグだよな

インターネット利用率100%(インターネットアンケート利用)の結果もありがたがる増田であった

非公開型クローズ調査からサンプリングバイアスそんななさそうじゃね?

ベルカーブを持ち出してからが本番

もうもう統計的事実を言うたびにベルカーブ説明するしかないわな

ステレオタイプ的な文句を言わせないために使うのが統計的事実だと思うが。

特定個人ステレオタイプに当てはめなければ、ステレオタイプ的な文句言ってよくね。事実なんだから相手不快にさせない程度にさ。

え、これ「迫真統計的差別マンいただきました!」って言っていいの?

うわ~。統計的事実を言ったら差別になるんだ。そうなんだね~

じゃあ俺も「日本人陰湿気持ち悪い性犯罪人種」っつう 外国じゃありがちな文句使うで   マッチョ気取りのジャップさんよw

日本人性犯罪率は世界的に見たら低いほうだぞ。はい論破

2018-08-14

anond:20180813145826

個人主義少子化がもたらした断絶という気がする。

個人主義から他人がコラッつって怒るわけにもいかないし、かといって少子化から子供や親を優遇せざるを得ない。

ゆえに周囲の大人独身者や子なし)は黙って見て見ぬ振りで耐えるしかない。

そりゃ断絶もするわ。

北欧とかだともっと凄いんだろうな。

2018-08-13

元気な子供と、迷惑子供は違う

私はまだ子どもがいない。

が、姪が二人いる。それはそれは可愛くて、もうひたすらに甘やかしたいくらいだし、たぶん目に入れても痛くないってこんな感情なんだろうなって思った。

からといって私はすべての子供が等しく可愛いなんて思わない。

赤の他人の子供なんて全く可愛くもないし、なんなら邪魔だなと思うことのほうが多い。

件のガストの話だが、もしその場に私がいたとすれば店長さんに心の底からGJを送りたい。

万が一自分の姪が例の子供のように騒ぎ始めたとすれば私はすぐに姪を連れ出すなりなんなりする。というか、したこともある。

だってからすれば天使のようにかわいい子供でも、他人から見ればクソガキだもん。

いくら安いファミレスでも食事中にクソガキの叫び声なんて絶対に聞きたくないもん。

「この暑いなか外に子供を出すのか」とか言っているひともいたけど、あやす方法なんていくつもあるでしょ。

賛否両論だと思うけど)スマホアンパンマンとかディズニーとか子供が好きそうな動画を見せるとか、

絵本を読ませるとか、塗り絵をさせるとか、手遊びとかぬいぐるみとか、いくつもあるよね。

それを「落ち着かせるまで泣かせておく」って、いつになるのかわからないようなことを周囲に押し付けるのはどうなんだろう。

から子連れさま」って言われるんだよね。子供を産んで世間に貢献した? そんなの誰も頼んでいないよ。

今の時代個人主義で、昔のように子供を産まない女性を「石女」といって責めるようなことは減少している。

自分たちで選んで、自分たちが望んで子をもうけたんでしょう?

それなのに全く無関係人間にも同じような迷惑押し付けるのは間違っている。

泣き叫ぶだけじゃなくて店内を走っているガキとかを「元気ね~」なんて微笑ましく見つめている親もいるけど、

あなたたちの子供は全世界人類に望まれて生まれ子供ではないんだよ。

いくら可愛くても、その子供が生じさせる周囲への迷惑を「子供から」なんてことで押し付けないでほしいし、

押し付けないでいるような素振りはせめて見せてほしい。

子供が落ち着く年齢になるまで外食するなってことか」?

その通りだと思うよ。夕飯作るのが面倒ならデリバリーでも惣菜買うでもなんとでもできるよ。

どうしても外でごはんを食べたいのなら子供を預けてきたらいいんじゃないかな。

あくまでもファミレス子供を連れてくるなというわけではない。

だけど、ぎゃーすか泣き叫ぶ子供をきちんとなだめられないようなら、ファミレスだけじゃなくて外に出ることも考えたほうが良いんじゃないかな。

きちんと大人しくできる子供なら全然問題ないと思うけどね。

……つーか時々の外食くらいジュース飲ませてやれよ、高いもんじゃないんだから。笑

anond:20180813143700

今の世の中、子どもを産むのも産まないのも自由だし、誰かに強制されるようなことじゃないもんな。

そのような個人主義時代の中であえて自由意思に任せて産んだわけだからな。

2018-08-12

anond:20180812121343

そもそもその人達個人主義ですらない思想に乏しい人だと思うけど?

個人主義ってwikipediaとかでいいか定義を読んでみれば、とても立派な思想だと思うはずなんだけど、

資本主義についてもそう、立派な思想なんだけど、なぜかほとんどの日本人はそれらの言葉ネガティブ傲慢思想かのように語るよね。

思想をまったく学ぼうとしていない証拠

個人主義資本主義は違うんだけど

最近ベンチャー経営者何人かと話したけど、その人たちはたまたま

弱い人を助けようとか、差別是正しようと考えに難色を示す人ばかりだった。

もちろん公ではいけないことだというポジションを取っているが、

酒の場の本音ベースでは、弱者は運が悪かっただけでしょ(ならまだいいが、酷いと努力不足でしょ)で一蹴。

しろ、なぜ成功者幸福さらなる追求を抑制するのか、という考えだ。

それどころか、全体の利益を考えるなんて共産主義で、共産主義は失敗した体制で、

なぜ失敗を辿るのだ?というスタンス

資本主義なんだから自分のことを中心に考えるのは当然の権利であり、

競争社会他者を蹴落とす自分達が正しい、というようなことも言っていた。

まるで中学生のような短絡的な考え方だが、そもそも定義を間違えているし、

別の定義言葉連想ゲームのようにテキトウに繋げて信じ込んでいる姿にはがっかりだ。

 

彼らは財を成すことには成功したが、全ての面において妥当な考えをできるわけではない。

そういう人たちが力を持ち、力を持ちやすい現状の社会では、

みんなが求めているような不満が解消されることは難しいんだろうなあ。

ちょっとがっかりたここ数ヶ月の食事会でした。

2018-08-10

anond:20180809215345

アホを相手にするコツだと思うのは、いい意味での個人主義を身に着けることだ。

アホは貴方に嘘をつくかもしれないから、貴方はそれに対して予防線を張っていい。

変な思想かには、アホに感情移入してアホを心から信じろかい倫理押し付けてくるが、そういう奴は実際に現場はいいから。

ただ単に嘘が発覚したら怒って水にながし(水に流せる程度の信頼しか寄せないでおき)、嘘でないとわかったらありがとうを言う。

大丈夫だ。貴方が愛の無い機械的対応をしても、日本システムちゃんとそれなりにアホの生活を救うぞ。

性格問題もあるから、それがむりなら転職だね。

2018-08-05

anond:20180805034941

社会の役に立ちたいという純粋感覚と、国のために滅私奉公しようという感覚思想的に頑然たる差がある。

それをきちんと区別できるのが現代日本人だよ。

社会主義じゃなく民主主義(≒個人主義自由主義)の国なんだからお国のためお家のため、という思想強制否定される。

個人個人自分幸福のために生きて、そういう生き方集合体が結果として国や地方への貢献になるシステムになっていればよい。

から全体としてそうなっていれば、個別に見れば失敗してしまう人や適合できない人が一定数でるのも計算のうちとして、手厚く保護してあげるべきで、そうすることで全員がのびのび生きられる。

適合できない人を排斥しようという考えに至る人は、自分独裁国家元首か何かと勘違いしているのでは?

2018-08-01

anond:20180801092331

いや、もう個人主義的な世界限界は見えているだろ。

少子化をどうするのか」を考えたら、いやでもそういう思考にたどり着く。

anond:20180801091705

その「昭和的」な考えが続いているというよりは戻ってきたんだよ

評価されてると言ってもいい

俺は平成生まれだが、その「昭和的」な考えのほうが正しいと思ってる。

個人主義自由に見えるしれないが、それでは国が持たないこともわかるし

LGBTみたいなのがのさばって逆に言いたいことも言えない世の中になってしまった。

「人として当たり前の幸福」というのを取り戻すべきだと思ってる

anond:20180801091705

んー、そういう個人主義的なことの行きつく先が、少子化であり衰退であるということに気づいた層が、保守的価値観回帰してきたのが今のはてなー

2018-07-28

anond:20180728170523

結婚制度なんて国のパターナリズムから生み出された差別偏見の温床なんだよね。

誰と誰が愛し合うなんていちいち法律で指図される謂われなんかないし、国も国でいちいちカップルに減税とか余計なお世話

この際同性愛異性愛関係なく結婚制度自体解体してしまえばいい。

その上で、カップルシンママ収入関係なく子どもがいる家庭には子育て支援や減税を行う。

これが一番平等で納得度も高く、個人主義時代にも即した社会福祉になる。

2018-07-24

anond:20180724215848

移動手段通信手段が発達して地域性はどんどん薄まっていくかもね。個人主義が進めば尖ったやつはどこでもでてくるね。

逆に大阪だんだん街がきれいになってるし、古い世代が抜けてってどんどん改善されると思う。30年くらいかかりそうだけど。

anond:20180724215427

大学大阪出て各地に色々移り住んだけど、

ゴミクズみたいな奴はどこにでも居たよ。

勿論大阪にもいるし、東京にもいるし横浜にもいる。

イギリスとのハーフでもクソみたいな奴がいたよ。

最近特に個人主義志向になったから、クソ化が進んでる気がする。

2018-07-22

自己責任論、みんな好きだけど矛盾してるよね

成功したら「家族が支えてくれたおかげです」

失敗したら「全部自分が悪いんです」

ってね、は?って思う。

なんで失敗だけ個人主義持ち出すんだ?、いかにもストイックな感じするけど

それって結局自分以外にも原因があることを主張することで批判されるのを恐れているだけだよね。

他人のせいにするな!って言われたくないから全部自分の中に押し込めて誤魔化してるだけだよね。

そういう態度ってほんとガキだと思うわ

失敗は成功の母って言うけどさ、それは失敗から原因を分析するから成功に繋げられるという意味から来る言葉であって

失敗の原因が自分以外の何かにあるという残酷現実にも向き合わなきゃいけないって事でもあるんだよね

例えばスポーツ選手が結果を出せなかったら、その原因の一つに

「嫁の作るメシの栄養バランスが悪かったから」があるかもしれない、でもそれを言わなくちゃいけない。真実の追求は時として冷酷だ。

いつまでも自己責任ぬるま湯に浸かっていてはいけない。

自分以外の「何か」も悪いかもしれないと、考えることを恐れてはいけない。

他人のせいにするな」という言葉はただの甘えだ。

2018-07-03

anond:20180703105124

割とマジで思想なんだとは思ってるよ

自分のことだけ考えたら子供なんか持たない方が楽に決まっている

そしてそんな個人主義に歯止めをかけ、同調圧力をなしていた宗教やら儒教やらうるさい親戚やらの影響力を排除していったら、もう子供を持つ意味なんで見栄ぐらいしか残っていない

でもそういう人だって「金がないから」ということにしておけば金をくれるかもしれないから、あまり表立ってそういうことは言わない

はいやる気がないからです」なんてバカ正直に言うメリットがあるか?

だいたい思想が原因だとして、その思想を今時国策でもって強制的に変えるわけにもいかないし

2018-06-22

日本畜生どもは××に屈しろ!!

 鉄道おじさんこと高山直人です。

 現在我々は混乱下にある、というのが私の基本的認識です。

 これは、何かレトリック言葉のあや)として云うのではありません。

 また、「1995年オウム問題以来の、いわゆる『刹那的社会』に、我々は巻き込まれ事実上参加しているに等しい」などと云っているのでもありません。私の認識は、そんな寝ぼけた老害のようなものとは違います

 いま起きている気味悪い殺伐事件は、本物のテロではないことはもちろん、誰かの仕業でもないのです。

 では、いったい何が起きているのか?

 本当は分断が起きているのです。

 これは、私の独自見解ではなく、欧米の一部の学者たちの見解に私も賛同しているだけですが、彼らの文章は私ですらコムズカシくて一般の人にはとても読めたものではありませんから、私なりにかみくだいて説明すると、現在おこなわれている分断は、かつてのような目に見えるものではなく、社会の内側での左派右派の分断であるということです。

 今日の混乱(分断)は、最初は「社会貧困」を口実として始められますが、その構図は当初の「経済的な貧富」からどんどん拡大し、最終的には社会に属する人間すべてが個人単位にまで分断されます

 これは現在世界のあらゆる国で程度の差はあれ進んでいる傾向で、実はアメリカの「トランプショック」の本質もここにあります(その証拠に、トランプ政権では白人フラストレーションクローズアップされていますが、アメリカは極端な個人主義に分断が進んでいます)。

 我が国突入しているのも、実はこうした分断です。

 我が国の分断では、それは最初1992年貧困階層可視化として始まりましたが、やはりその後、なし崩し的にその対象を拡大し、今や、かつては「弱者」ではあっても「被差別階層」ではなかった行為さえもが分断抗争によって次々と差別されています。偏った娯楽性の高い趣味現在では「オタク」とか「娯楽廃人」とか呼ばれます)や、重労働者に対するレッテルなどはその典型ですし、また、私たち差別階層が作っている社会のひずみが原因であるに決まっている地下社会モンスター化や極端な治安の悪化に対し、その原因を反省改善する努力をまったく放棄して、ただ揉み消しで対応しようという方針もその一環です。

 好景気愛国心をも疑う安倍批判論者ではありませんが、社会のこうした風潮を、「いかがなものか」と憂えているのは私一人ではないはずです。もしかすると、これを読んでいるあなたも同じ気持ちいるかもしれません。しかし、残念ながらあなたは、つまり私たち現在、圧倒的な極左ないし極右でありますしかも、その問題意識をいいかげんなところでアイマイにせず、よーく突き詰めてみればやがて気づくと思いますが、もはやこの社会左派ないし右派にとっては、そんな問題意識を持ってしま私たちのような存在自体が、何やら不気味で恐ろしい「敵」なのです。奴らは、私たちに対して混乱を仕掛けてきているのです。

 我が国における(他の国でも同じですが)国民同士の対立は、すでに戦争内戦)の域にまで達しているのです。

 私は、この期に及んで「反戦」を訴えるような非現実的夢想家ではありません。奴らは、不安が高じてヒステリー状態になっていて、もはや説得に耳を貸さないことが明らかであるからです。この内戦は、私たちが一人残らず消えていなくなる(何か口実をもうけて「アウトロー」とされて社会的に抹殺されるか、それを恐れて完全に沈黙するか)まで終わりません。

 また、私はもともとリベラルであり、景気拡大には反対しない立場です。例えばカジノ欧米型のリベラルビジネスなどとはむしろ推進すべきだと思っています私たちにとって、現在もっとも憂えるべきは左翼の拡大ではなく右翼の拡大です。従来の寝ぼけた老害の「反戦派」は、ここのところがまったく分かっておりません。むしろ寝ぼけた老害階層は、そのお家芸である「単純で分かりやす理屈」を掲げ、右翼力の拡大を率先して推し進めているようなありさまです(秋葉系サブカルオタクのもの抹殺要求する保守階層や、ゲームのものの撲滅を要求する似非リベラルなどがその代表です)。

 私は、現在のさまざまの不気味な犯罪精神貧困者増加の背景には、共同体進歩的社会崩壊があると考えています。「問題解決」のためには、奴らが推進する文化弾圧のような対症療法ではダメで(そのような弾圧化は、ますます人々の心にストレスを生み、結局はさらなる問題悪化を招きます)、共同体進歩的社会を再建する粘り強い努力必要です(「公共交通全否定」「高校生オートバイ推進」「自転車たたき」「IT拒絶」などはこれに反する破壊行為です)。このあたり、私の見解はむしろ保守に近いのですが、残念ながらほとんどの保守は、考えが浅いのか、「問題解決」には弾圧を、というヒステリー同調しています

 私は、奴らから社会の敵」「未来の敵」のように見なされているみなさんに、団結を呼びかけます

 奴らの勢いは、とどまるところを知りません。もはや「話し合い」は不可能です。

 何度も云うように、私は「反戦派」ではありません。私たちに残されたただ一つの選択は、団結して「応戦」することです。

 現段階では、まず団結し、私たちの側の隊列をととのえることです。

 ネットでのゲリラ工作活動は、何よりも私たち共感するみなさんに、このような形で大々的に団結を呼びかけるための手段です。

 私の見解に「なるほどそのとおりかもしれん」と思う方、まずは行動しましょう。ネットでの宣伝やビラ配りやポスティングです。奴らに反撃していくための、行動を始めようではありませんか。もちろん外国人や、未成年者やノンポリも大歓迎です。

 何しろ奴らは圧倒的多数派であり、私たちは圧倒的少数派ですから、今回の行動で、成功する可能性は、完全にゼロであると自信を持っています

 むしろ何かの間違いで成功ちゃう私自身がビビってしまますが、まあそのようなリスク覚悟の上での呼びかけです。

 しかし私に共感するみなさん。

 私に共感される人間が多ければ多いほど、私ですらビビってしまうのですから、奴らはなおのこと恐怖のズンドコに突き落とされるのは間違いありません。あなたが実行して成功するかしないか二の次です。たとえ成功しなくても、一人でも声が多ければ、奴らはそのぶんだけ慌てふためくのです。私たち存在を、目に見える形で奴らの前に突きつけてやることには、これから反撃を開始するにあたって、大きな意味があります

 そもそも奴らのために存在する、私たちにとってはバカバカいかぎりの民主主義という社会デモでも選挙でも勝負にならないほど不利です)において、「一声の重み」など嘘八百もいいとこです。誰がどうしようが、奴らの支配はこれっぽっちも揺るがないからです。しかし、今回の私のような人間の登場となると話は変わってきます成功しようがしまいが、その一票は奴らを心の底から動揺させる「重み」を持ってしまうのです。ざまあみろであります

 どうせ何もしないでは何も変わらないのです。

 民主主義ではとりあえず奴らに一泡ふかせておいて、私たちは、民主主義などというクソみたいなもんの外で団結を開始し、奴らを本格的にギャフンと云わせる、大革命の恐ろしい陰謀を、着々と進めていこうではありませんか。

2018-06-18

結婚は野蛮時代遺物

個人主義が発達したこ時代結婚時代遅れなんだよね。

結婚恋愛に興味ない人が増えてるのは人格個人尊重するなら正しい流れ。少子化文明国宿命

胸を張ろうや。

2018-06-16

官僚の卵が喧々諤々の議論をしていた

東大出身の若手官僚らしい。

税制について色々言ってたけども、ぼくは個人主義無政府主義者なので君たちの網目をかいくぐって生きていきます

2018-06-14

anond:20180614180242

全体主義嫌いと言いつつ直ぐにUSAって叫んだり、アメフト高視聴率になったりするんで、北米個人主義ポジショントークだと思ってる

2018-06-12

人が自然に作る集団国家よりも部族集団

人が自然に作る集団構成員が少ない部族集団だと思う。国家部族集団の拡大版だと皆思っているようなのだけど国家部族集団とでは集団性格が違うような気がする。

最近部族集団を作りたがる部族集団症候群みたいな人々が多く見られるように思う。国家構成員個人主義の人が適していると思うのだが、個人主義の人であることは多くの人間にとってきついみたい。われわれは仲間であるという集団帰属意識を持てる集団部族集団)をどうしても作りたがる動きが見られる。国家ができた経緯はよく分からないのだけど、個人主義的な人間からの発想だよね、国家って?個人主義的な人間部族主義的な人間たちに国家部族の拡大版だよって嘘をついて作るのに協力させた気がするのだが。でも個人主義者になれなくて国家をやるのは精神的にきついって人々がたくさん出てきて、しかし彼らは国家部族集団の拡大版だと思いこまされているので国家解体しない限り自分たちが楽にならないことに気づかないでもがいている気がするよ。

2018-06-10

anond:20180609114041

日本会議安倍さん別に国を愛している訳ではない。


彼らは自分を愛している。

日本人である自分を愛している。


これはどう言うことかといえば

例えば「権威主義」、「年功序列」を肯定していることから見ることができる。


年功序列権威主義を正しいと認めた時、

誰が尊ばれるかといえば

日本会議」のメンバーであったり安倍さんであったりする。


でも、考えてみてほしい。

権威主義」「年功序列」は「愛国主義」とイコールなのだろうか?


彼らはそれがイコールであるとして

道徳教育を定めたりしている。


答えは「否」である

ここにちょっとしたロジックの飛躍、違和感がある。


彼ら日本会議安倍総理

愛国権威主義年功序列があたかも同じであるかのように論じている。


もし本当に日本の将来を考えるなら

ただでさえ少子化で少ない若年層に積極的投資されるべきだ(大切にされるべきだ)


例えば、教育従事する人間価値もっとあげることが考えられる。

ベビーシッターを、幼児教育に携わるより価値ある仕事と再定義して

税金で補助を出して大学生アルバイトを促進すればいい。


これは本当に、ごくごく自然な発想だけど、現実にはそうではない。

何故かと言えば、彼らは年配者、すなわち自分たちを重要視しているからだ。

自民参院比例「70歳定年」形骸化? 異例の該当9人、全員が公認希望 波乱火種に再検討論も


彼らは愛国主義隠れ蓑に、あるいはスパイスにして

自分たちをもっと大事にしてほしいと言うマウンティングをしているに過ぎない。


日本会議安倍総理愛国主義者ではない、骨の髄まで個人主義なのだ

彼らは日本を利用してマウンティングをしているに過ぎないのだ。

からそこに物語としての醜さがあるのだ。

2018-06-07

anond:20180607213524

この問題については

現状の「自己責任洗脳教育」のメソッドは人道的な観点から完全にアウトで

企業責任洗脳教育または

自己責任+完全な個人主義のどちらかに舵を取らないといけないのだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん