「時代考証」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 時代考証とは

2024-02-07

anond:20240207084205

今どきTV観てるのはネット親和性低い情弱(ネットやっていても検索すらろくに出来ないし、反AIやってるかAIって何?って層)か

普段から自分の目の前のことに全力コミットであらゆることに興味ない人は、単なる事実

増田でも謝らないが正解がバズったろ?実際、ナチス大学教授はしれっと復活してますジャニーズ吉本も今回の件もクソやばかったですよね

 

やりたい放題やってたそして今もやりたいというTVマンの熱い魂を感じさせる

平成少年ダン並みに昭和エアプで時代考証めちゃくちゃで差別オンパレード

クドカンの『不適切にもほどがある!』だって悪い意味話題になっていない

やっぱTVは終わったのだと思います

 

別にメリケン韓国ドラマ恋愛バラエティ(笑)などのリアリティショーが高尚とは言いませんけど、

どう考えても終わったのだと思います

 

しかナチス大学教授がしれっと復活しているのもほんとスゲーーーーなって

 

社会人種ではなく知能で分断されている

2024-02-03

これはマジレスなんですけど

やりたい放題やってたそして今もやりたいというTVマンの熱い魂を感じさせる

平成少年ダン並みに昭和エアプで時代考証めちゃくちゃで差別オンパレード

クドカンの『不適切にもほどがある!』が悪い意味話題になっていないということは

やっぱTVは終わったのだと思います

 

別にメリケン韓国ドラマ恋愛バラエティ(笑)などのリアリティショーが高尚とは言いませんけど、

どう考えても終わったのだと思います

 

あとナチス大学教授がしれっと復活しているのもほんとスゲーーーーなって

 

社会人種ではなく知能で分断されている

anond:20240203093740

2024-01-31

anond:20240131010848

ワイは差別的時代考証メチャクチャTVマンの亡霊ともいうべきクドカンの「不適切にもほどがある!」が悪い意味話題になっていないことに驚いてるよ 

 

もう10年以上TV観てないが、それ書くとTV大好きっ子に『TV観てないアピールガー』とか言われるが

やっぱもうみんな配信サービスTV観てねーじゃんよってな

再放送

今どきTV観てるのなんて極めてネット親和性低い(ネットやっててもろくに検索出来ない人たち)

 

TV情弱向けサービスなので謝らない&放置有効打だぞ

そうすりゃナチス大学教授レベルでもしれっと復活できる

2024-01-30

anond:20240130215856

TVが嫌いだからだと思う

ワイ的には差別的時代考証メチャクチャTVマンの亡霊ともいうべきクドカンの「不適切にもほどがある!」が悪い意味話題になっていないことに驚いてるよ

 

もう10年以上TV観てないが、それ書くとTV大好きっ子に『TV観てないアピールガー』とか言われるが

やっぱもうみんな配信サービスTV観てねーじゃんよってな

2024-01-20

昭和舞台作品時代劇

昭和年寄り水戸黄門を見るのを日課にするように令和の年寄りドラえもんクレヨンしんちゃんを見て育ってきた。

昭和時代の話にスマホが出てきたら昭和警察逮捕される程度には時代考証必要となる。

(携帯電話ならあった。しもしも〜とか言ってるやつ。)

2023-12-16

anond:20231216021431

服や「ハンバーグ」に限らず紙巻タバコ(高度な製紙技術大量生産技術必須羊皮紙は高級品なのでタバコには巻けない)が出ているので時代考証面はかなりアバウトだと思う。

2023-09-29

anond:20230929205108

史実を元にしたフィクションだろ

まりにも史実と異なるとシラケるから時代考証必要だけど、史実と完全に同じである必要は無いから記録が無いと全く作れないってこともないだろ

anond:20230929203700

あれ? 大河ドラマってフィクションだったの? 徳川家康架空人物か。 

だけど、フィクションなのになんで時代考証なんてするんだろうな?

2023-09-27

anond:20230927230252

私の妻が元増田みたいな人で面白かったこと/ものを話してくれるのだが、私も「ふーん」て言ってしまう。

理由が2つあって、

1. 反応方法がわからない。面白かったので見てほしいのか、ただ感想を聞いて共感してほしいのか。確実に言えることは私の意見面白かったことを広げるエピソードトークは求めてられていない。

2. 興味の対象が少しズレている。本やドラマ面白いと思うポイントがズレている。私は変なところに拘ってしまう(例: 撮影地とか時代考証など)ので、あまり良い返しができない。

要するに、妻と喧嘩をしたくないので守りの「ふーん」を放ってしまう。最近は「ふーん」だけでは興味がないように見えるので、「いいねいいね」とか言ってみたりする。

しまだ夫氏に期待しているのであれば、話した後の手応えが欲しいことを素直に伝えて、どうやって雑談して欲しいか、ふーんのどこが課題かを一緒に話してみると良いと思います

こういうアドバイスが欲しい訳ではないと思いますが、本増田が良き夫婦生活をできますように。

2023-07-09

いや大河キモいな?

最近全然見てないんだが今たまたま目の前で流れてて

なんか古い民謡だか民衆踊りみたいなの流れてきて生理的キモってなった

いや、民謡キモい訳じゃないんだ

ただ、役者現代役者の顔で、現代語の演技で、現代台詞回しで、

しかも背景に流れる現代BGMで、

それなのに相手を喜ばそうとして歌うのが謎民謡って合わなすぎて引く

メロディって演出として強いから、今の「へーびーすくいー」とか耳に残るけど

それ以外と全然合ってない

時代考証のつもりなのか知らんけど、すごい細かいパーツ一点だけ時代考証ぶち込まれるの違和感やべえ

じゃあロック歌えばいいのかっていうとそうはならんけど、

もうちょっと演出の積み重ねで組み合わせ方のノウハウないの? ってなった

2023-06-28

時代考証創作の妨げなんじゃなくてオタク創作に対してケチつけてくる事が妨げなんだよ。ジョージ・ルーカス台詞知らないの?ジョージ・ルーカス宇宙では音がするんだよ。文句があるならお前が何もかも全て正しい製作するかお前が気に入らない作品を見るのを今すぐやめろ

2023-06-09

anond:20230609153447

国語学教授?の2010年代までの見解もそれはそれで参考にはなるけど、2020年代ダイレクト文学部知識ビジネスに結びつく時代だよ。

例えば、ディズニーリトルマーメイドカプコンのスト6、ネトフリのクレオパトラなんかの作品

あれ、文学部で学ぶ現代社会学、古代地中海史、近世大西洋史、現代アメリカ史、倫理学知識がモロに使われている。

鎌倉時代シェイクスピア作品映像化もそれ。

作品時代考証や配慮をやるにも専門知識を持った人が採用されるようになってきている。

2023-05-12

anond:20230512115519

そういう方向性だと科学考証にケチつけるやつが出てきてジャンルが変わってしまうからかな

異世界じゃない転生モノ過去に戻ると時代考証にうるさいやつ必ずいるだろ

アレ

2023-04-20

anond:20230420164723

いやまあ正直、厳密にはそうなんだけど、

じゃあ実際にそれが今の邦画で実現できてるか?って考えると、「できてない」んだよね。


試行錯誤すれば」の、

試行錯誤してる余裕こそが、時代劇現場にはない。


こういうの、昔は「役者たちが自分で」できてたことなんだけど、今の役者はできなくなってる。

から衣装係がやらなければいけないんだけど、今の衣装係にも、その知識がない。

衣装係が調べなければ、現場実践はできない状態

さらに、どこの現場でも「(浪人ですらも)着崩れていないこと」が当たり前になっている。

今の時代劇じゃ、安いTVみたいなペカペカした着こなしが普通になっている。


そんな状況で「わざわざ」着崩れさせるリアリティを入れるためには、

監督なり「上の権限がある人間が、気合を入れて指揮してやらないと」いけなくなっている。


けど、そんな面倒くさい(時間がかかる=金がかかる)ことは、できない。

衣装係」を勉強に行かせるところから金を払わないといけない。

そこまでやってる余裕が、邦画には存在しない。

ただでさえ時代劇はセットなどの大道具に金はかかるし、時代考証だの専門的な部分が多くて、

まあとにかく面倒くさい、金がかかる部分が多すぎる。


から

「そこのクオリティは切り捨てよう」、という判断になる。


結果的に、簡単ノウハウロストテクノロジー化する、という話。


「そんなわけねえだろ」と思ったのもわかるが、

もうすでに、「そんな惨状」に時代劇は陥ってるんですよ、という話でもある。

「そんなわけねえだろ」が現実



顔だけはドーランで汚してるけど、全然浪人に見えない」学芸会みたいなルック時代劇になるのは、

こういう原因が100万個くらいあるわけよ。

現場ノウハウ」というものいかに貴重だったかわかる。


もちろん、

そういう着崩しなりなんなりが「できてる時代劇だってちゃんとある

監督なり、現場なりがいい映画にしようと頑張ったんだろう。

しかし悲しいかな、昔と違って、

今の映画撮影は「一回の撮影で、現場自体解体されてしまう」。

せっかくそこで培った技術も、「その場限り」で終わってしまう。

衣装係が手に入れた知識も、

次の現場監督プロデューサーから「そんなことしてる余裕ないから」と言われたら、それでおしまい

現場知識をもっていても「そんな面倒くさい事いいじゃーん」となる。


こういう状況なわけ。


時代劇を作り続けていて、予算現場もわりと保存されてるはずのNHKですら(これがテレビ局しかないっていうのも悲しい)、

なんちゃってペカペカ時代劇がたくさんあるのが、時代劇の実状。

2023-04-18

桃太郎矛盾を見つけた。

桃太郎のうたで「お腰につけたきびだんご~♪」って歌詞があるけど

お供の奴らはどうして桃太郎がさげていた袋のなかに

きびだんごが入っていたのがわかったのだろうか?。

理由を考えてみた。

・透明のビニール袋だった。(時代考証×)

・「きびだんご」って大きな刺繍がしてあった。

桃太郎が食べながら歩いていた。(すぐなくなる×)

歌詞を書いたやつが何も考えてない。(たぶんこれ○)

他にある?

2023-02-02

歴代大河なんて

歯黒してる女性が皆無で

みんな現代語の抑揚で会話

時代考証とは一体

2023-01-07

昭和警察だ!

昭和生まれはまだまだ多いので、昭和時代舞台作品昭和を知らない世代制作すると昭和警察が多数生まれる。

昭和以前の出来事を描いた作品はもはや時代劇だな。

昭和に詳しい学者による時代考証必要になる。

古典を軽々しくリメイクするものじゃない。

2022-12-30

anond:20221230152020

たった数ヶ月間の出来事なのに複雑すぎて、歴史理解するのは本当に難しいんだなぁと

鎌倉幕府成立〜承久の乱レベルの複雑さだ

こういうのをきちんと時代考証してくれる史学人文学先生みたいなのがいたらいいのに

2022-12-26

[][] 2022年に観た作品まとめ

30作品強。(前後編に分かれてたり「2作で1作」みたいなのがあるので、はっきり「全○作」と書きにくい…)

BanG Dream! ぽっぴん'どりーむ!(1/1公開)

いつものバンドリ。通常パートには若干の人形劇感はあるが、ライブパートはすごい。

地球少年少女(前編・1/28公開 / 後編・2/11公開)

映画じゃなくてOVA連続上映では…?みたいなフォーマットだったが気にしない。

YouTuberSNSアノニマス(※増田ではない)、陰謀論AI…と今っぽい要素がてんこ盛り。美衣奈たんかわいいよ美衣奈たん。

密室となった宇宙ステーションから脱出できるのか…?という前編はワクワク感がすごい。

後編はセカイ系というか、ちょっと観念的な結末だったので面食らってしまったが、まあアリ。

鹿の王 ユナ約束の旅(2/4公開)

治療が困難な伝染病蔓延している」という世界観作品だが、前年の9月に公開予定だったのがコロナで大幅に延期。

因果を感じますね(適当)。

グッバイドングリーズ!(2/18公開)

序盤に主人公たちが女装して、詰め物をブルンブルンさせながら歩くシーンがあってちょっと引いてしまった。

なくても良かったんじゃないかな、あれ…。

フルーツバスケット -prelude-(2/18公開)

原作未読・TVシリーズも(新・旧ともに)未見。

本編主人公母親若い頃がメインの話だけど、こんなハード作品だったのか…。

劇場版 DEEMO サクラノオト(2/25公開)

原作プレイ原作の設定から独自に膨らませたストーリーなのかな?となんとなく思ってたが、いま調べたらわりと原作に忠実な内容だったのね。

ブルーサーマル(3/4公開)

主人公女の子声優が上手い。今作が声優初挑戦とのことだが、全然遜色なかった。

不可抗力事故責任を取らされる形で大学の航空部に入部させられ、部の先輩には強く当たられ、再会した生き別れの姉からも強く当たられ…と理不尽な目に遭い続ける主人公だが、天才的なグライダーの操縦センスで切り抜けていくのであった…。

永遠831(3/18公開)

物語の冒頭、主人公バイト先の新聞配達店の客の家で時間を止める能力を使って、滞納してる新聞代をこっそり回収するのであった。……いやもっとかに使い道あるやろ、その能力…。

3DCGアニメだけど、映像がすごいチープで「神山健治大丈夫か…?」ってなった。

映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ(4/1公開)

観に行く前にTVシリーズを予習したらめちゃめちゃハマった。

…が、そういうときに限って映画TVシリーズの総集編なのであった。

追加シーンはあるけど、そのためだけに観に行く価値があるかというと…。

アマプラに来てるようなので、気になる人はどうぞ)

劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM(前編・4/29公開 / 後編・7/22公開)

TVシリーズはなんとなく観てなかったんだけど、こんなにガッツリ「あの事件」を題材にしてたのか…。

バブル(5/13公開)

さんざん言われてるけど、水没してほとんど廃墟になった東京パルクールとかしてる場合か…?

映画 五等分の花嫁(5/20公開)

原作未読・TVシリーズも未見。

文化祭でそれぞれのヒロインルートが描かれたのは Ifルートを描いたのか、それとも単に「○○の視点だと…」を繰り返したのか、未だによくわかってない…。

犬王(5/28公開)

体感だと尺の半分くらいはライブシーンだった(実時間は違うかも)けど、個人的にはあんまり魅力を感じなかった…。ストーリー自体面白い

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(6/3公開)

ガンダムはそれなりに知ってるけど、ファーストちゃんと観たことはなかった(ありがち)。

TVシリーズ1話映画にしてるので、物語の展開はかなり遅い。

モブが棒立ちのシーンがほとんど無くてすごい。「古き良きアニメ」という感じ。

劇場版 異世界かるてっと ~あなざーわーるど~(6/10公開)

元になった作品幼女戦記とこのすばを少し知ってるくらいだが、予想外に面白かった。

登場人物めっちゃ多いのに、ちゃんと満遍なく活躍してる。スパロボみがある。

劇場版 からかい上手の高木さん(6/10公開)

原作未読・TVシリーズも未見。

神社境内でこっそり世話してた子猫里親がなかなか見つからず『自分たちの家で飼おう』と決心した途端、良くしてくれそうな親子に拾われてしまい…」という展開……うーん…。

劇場版 IDOL舞SHOW(6/24公開)

前半は3DCGの(なんか世界観が独特な)アイドルアニメで、後半はキャストMVという変な構成

公開直前までコンテンツ存在自体を知らなかったんだけど、2019年秋に楽曲を軸にしたアイドルコンテンツを立ち上げたらコロナ禍とバッチリ被ってしまって、ライブも開催できず、CDも2年間リリースできず…ということらしい。

映画の出来はともかく、曲は好きだったので既発売のCDを買い集めてしまった。

映画 ゆるキャン△(7/1公開)

観に行く前にTVシリーズを予習しようとしたけど、1期の7話くらいまでしか観られなかった…。

全員ちゃんとした社会人になってて、御都合主義にせず誠実に作ろうとしてるのはわかるけど、やっぱり高校生の頃のキラキラ感は薄くなってるかな…。

神々の山嶺(7/8公開)

原作未読。制作フランス会社だけど、日本風景文化に関する解像度が高くて驚いた。

舞台は50年前~30年前くらいだけど、時代考証もほぼ完璧だったのでは。

ただ、(パンフレットの対談で原作者の夢枕獏も言ってたが)ヒロイン(?)の岸 涼子が「欧米人イメージする、ステレオタイプアジア人女性」みたいな造形だったのは…。

参考リンク

夏へのトンネルさよならの出口(9/9公開)

原作未読。制作発表当時に公開された、原作イラスト使用したキービジュアルからキャラデザがかなり変更されてたんで「大丈夫か…?」ってなったが、杞憂だった。面白い

「中に入ると自分が望むものが手に入るが、外界よりも早く時間が進んでしまう」というトンネル、設定はSFっぽいけど、劇中でトンネル原理存在理由は解明されないので、どちらかというとファンタジーだと思った。

主人公の妹を「若おかみは小学生!」の小林星蘭が演じてるんだけど、すごく上達してる…!(もともと上手かったけど、「子役の声」から声優の声」になった感じ)

あと、2005年頃のガラケーに関する描写がめちゃくちゃ解像度高い。

雨を告げる漂流団地(9/16公開)

団地建物ごと友人たちと迷い込んだ世界は周りが一面の海で、流れに身を任せるしかできず、食べ物はなくなっていくし、メンバー怪我をしてこのままでは…みたいな展開が続いて、結構フラストレーションが溜まる。

「夏だ!冒険だ!」みたいな爽快感がある作品かと思ってんだが…。丁寧に作られてるし、キャラは魅力的なだけに残念。

四畳半タイムマシンブルース(9/30公開)

原作未読・TVシリーズも未見。(『サマータイムマシンブルース』も)

未来から来たタイムマシンに乗って過去に行ったが、現地で軽率な行動を取ってしまって、このままだとタイムパラドックスが起きて宇宙ヤバイ

過去自分に気付かれないようになんとかしないと…という王道タイムトラベルもの脚本破綻なくまとまってて面白い

僕が愛したすべての君へ / 君を愛したひとりの僕へ(10/7公開)

「2作あわせて1つの作品」的な映画だけど、2作のクオリティの違いが大きすぎない…?

劇場スケジュールの都合で『君愛』の方から先に観たけど、「これが2022年の劇場アニメか…?」ってなった。

その後に観た『僕愛』は、『君愛』に比べて作画美術も頑張ってるな…と思った。

…が、こっちも他の劇場アニメや高クオリティ深夜アニメに比べるとけっこう厳しい…。

私に天使が舞い降りた! プレシャスフレンズ10/14公開)

TVシリーズは何回かチラ見した程度だけど、わりと面白く観た。夏だ!旅行だ!という、王道劇場版

恋愛関係まではいかない、シスターフッド的な百合関係の数十年後が描かれている点が興味深かった。

ラストホラー

ぼくらのよあけ(10/21公開)

(珍しく)原作既読。(コミックDAYS無料公開されたときに読んで、その後単行本も購入した)

これも原作からキャラデザが大きく変わってて「大丈夫か…?」ってなったが、こちらも杞憂だった。最初は若干違和感あったが、観てるうちに気にならなくなる。

原作ではSFなメインストリーと並行して小学生女子の間でのいじめがかなりの解像度で描かれてて「どっちが本題だ…?」ってなったけど、

映画では(完全にオミットされたわけではないが)この要素は控えめになってて(具体的にはコンビニで仕返しするシーンがカットされてたり)、ストーリーの本筋が明確になって観やすかった。

尺の都合でやむなく整理しただけかもしれないが、正解だったと思う。

ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ10/22公開)

前作のラストにチラッと出てきたアルゴが今作では最初から仲間になってて「えっ、いつの間に…?」ってなった。

前作ではあったエンドロール後の続編予告がなかったし、とりあえずこれで終わり…?

(「プログレッシブ」とは違う完全新作の劇場版制作が発表されたようだし)

花の詩女 ゴティックメード11/1公開)

FSSは未履修。「ソフト化はしない」とか、監督は相当こだわりがある作品のようだが、エンドロール楽器表記が「Base」「Electric base」とかになってるのは直さないのか…?と思ってしまった。

すずめの戸締まり11/11公開)

公開初日に観に行ったら、客ガチャで大ハズレを引いてしまった。(最前列に座ってた60代くらいの夫婦が、変なタイミングで大声で笑う。ずっと喋ってるとかじゃないから「マナー違反」とまでは言えないし…)

それが気になって内容に集中できず、作品自体第一印象までよろしくなくなってしまった…。

その後2回観に行ったけど、前作ほど面白く感じなかったのは作品のせいなのか、それとも第一印象払拭できないせいなのかが切り分けられないので、自分はこの作品についての良し悪しについて語らない方がいい気がする…。

劇場版 転生したらスライムだった件 -紅蓮の絆編-(11/25公開)

原作未読・TVシリーズも未見。

中盤に「①かつては鉱物採掘で豊かだったが現在経済的に厳しい小国。これから農業基幹産業にしてなんとかなりそうです! 体調が優れなかった女王も快方に向かいそうです!」→「②いかにもな小悪党女王がそそのかされて…」という展開があるが、劇中でいちばんカタルシスがあったのが①の時点だったので、それ以降は観ててしんどかった…。

かぐや様は告らせたい -ファーストキッスは終わらない-(12/17公開)

原作未読・TVシリーズも未見。

テレビだと放送コード的に難しそうなセ○クス連呼から始まって笑った。

かがみの孤城12/23公開)

1年の最後にすごいのが来た…。めっっっちゃくちゃ面白かった…。

原作未読で、予告を見た段階では「子供たちが謎の孤城に集められて…」くらいの情報しかなかったんで「よくあるジュブナイル小説アニメ化かな?」くらいにしか思ってなかった。

この作品は、不登校経験があるかどうかによって感想が違ってくるのかもしれない。ない人が観てもつまらないということは決してないと思うけど、経験がある自分主人公こころにめちゃくちゃ感情移入してしまった。

こころを演じた當真あみの演技は、(『アニメ声優』的な意味では)必ずしも上手くはないかもしれない。でも、その若干のたどたどしさも含めて、すごく良くこころという人物表現できてると思う。

この作品は「静と動」で言えば「静」の方の作品だと思う。それほど激しいアクションシーンがあるわけでもないし、音楽が流れていないシーンも多い。

作画カット割り、セリフ、演技、どれも控えめなのに、主人公が行動するたびに(ただ家の外に出たり、学校に行ったりするだけなのに)「この後、どうなるんだろう…大丈夫かな…」とずっとハラハラしてた(そのせいか、劇中で1箇所だけあるくだらないネタに不意を突かれてめちゃめちゃウケてしまった)。

特にこころがある手紙を読むシーン。たった一文の、ものすごく短い手紙なのに泣きそうになってしまった。

ミステリ的な要素もあって、伏線もあちこちに張られてるので「あのセリフはそういうことだったのか…!」と複数回の鑑賞にも耐える造り。

でもまだ1回しか観れてないので、もう1回は絶対に行く。円盤も買います

2022-12-16

anond:20221216004109

大人向けってかんじ

時代考証がよくできてるし、

当時の歴史に感じるものがある大人にはとても良いアニメ

2022-11-17

北村紗衣先生武蔵大学准教授)は草津町の件で一体何に謝罪したのか

https://twitter.com/Cristoforou/status/1592854601103179779

草津イプセンの『民衆の敵』にたとえた件について、既に一度お詫びしてツイートを削除しているのですが、黒岩信忠町長裁判を起こすということで、あらためてお詫びしたいと思います。軽々しく連想現実出来事フィクションにたとえるべきではありませんでした。

武蔵大学准教授北村紗衣先生ツイート謝罪をされています。ただ、該当ツイートは削除されており、何を謝罪したのか分かりにくくなっているので見ていこうと思います

該当ツイート

該当ツイートはこれらしいです。

https://pbs.twimg.com/media/FhmScNbVIAAAFTB.jpg

草津イプセンの『民衆の敵』じゃん(地元温泉に都合の悪い事実公表しようとした科学者が、貴の町長の画策で「民衆の敵認定される)。

草津町長強姦したというのは元町議による虚言だった(可能性が極めて高い)にも関わらず、草津の方を悪者にして『民衆の敵』と【元町議がしたてあげられた、と】言っておられます。確かにこれには謝罪必要だと思います

何に謝罪したのか

では、何に謝罪したのか改めて見ていきます

あらためてお詫びしたいと思います。軽々しく連想現実出来事フィクションにたとえるべきではありませんでした

そう、『フィクションに例え』たことを謝罪しただけで、嘘に基づいて草津を悪と断罪して誹謗中傷を加えたことについては何も謝罪してはいらっしゃらないようです。

前回の謝罪

では、『既に一度お詫びして』とおっしゃっているので、そちらを見ていきましょう。

https://twitter.com/Cristoforou/status/1485542575461208064

あの後いろいろ考えて、実際の出来事を何でもフィクションに重ねて考えてしまう(「ああやって演出したら面白いのでは!?」)のは批評家はやりがちですけど良くないなと反省しました。ただし、あなたがこのタイミングでその話を持ち出してくるのは単純な嫌がらせだと思いますけど。

https://twitter.com/Cristoforou/status/1485543571851603968

ではおわびして該当ツイートを削除することにしますが、一方であなたは最低だと思います

はい、やはりここでも『出来事を何でもフィクションに重ねて考えてしまう(「ああやって演出したら面白いのでは!?」)のは批評家はやりがちですけど良くないなと反省』し、謝罪したのであって、草津に対して誹謗中傷を加えたことへの謝罪はなされていないようです。

少なくともこれをもって、草津町や草津町長真摯謝罪したとは感じられません。

ツイートによる謝罪制裁として適切か

強姦強制性交等)は刑法において5年以上の懲役とされている、かなりの重罪です。

町長をこの犯人でっちあげようとした元町議がリコールされたことについて、北村先生は『民衆の敵』と評しているわけです。

それに対する謝罪として、相手に伝わるかどうかも分からない(おそらく伝わらない)ツイートによる謝罪は適切な行為なのでしょうか。

例えば、北村先生誹謗中傷を加えていた呉座先生は、以下の2点を行い、また社会的制裁を受けています

北村先生に対する直接の謝罪和解

○失職(テレビドラマ時代考証ポスト降板研究職の更新停止)

北村先生真摯謝罪なされるのであれば、それ相応のやり方があるのではないかな、と愚考する次第であります

11/17 9:30

元町議がしたてあげられた、と】

追記しました。

ご指摘ありがとうございます

11/17 11:00

なんと北村先生自身に取り上げていただきました、ありがとうございます

https://twitter.com/Cristoforou/status/1593040488617357312

匿名ダイアリーで私が草津町民を民衆の敵だと言ったというようなことを拡散していたものがあったのですが archive.ph/Qsv8A 、まずいと思ったのか直されていました。

私の無教養を御指摘、大変恐れ入ります

また、私は、北村先生が「草津町民を民衆の敵だと言った」とは一言も書いていませんが、御指摘のように誤解を与えかねない表現だったことについて、大変申し訳ありません、謝罪いたします。

この修正内容で誤りはないでしょうか?

魚拓について、編集履歴は残しますので、御安心ください。

2022-09-06

表自カルト現実創作区別がつかない危険人物ばかり


デタラメフィクションだったのは昔の西部劇の方で、むしろ時代考証がしっかりした結果今風の西部劇が作られているという事実無視して「昔の西部劇de真実」をやっちゃうから表自カルトの連中は馬鹿丸出しなんだよね

インディアン悪人じゃないし黒人カウボーイは沢山いたんだよ

それを意図的に描かなかったのが古風な西部劇のあり方なんだよね

2022-09-03

anond:20220903150611

二話見た

前半パートちょっと良い演出だなーって思うところあった

令和の女版男塾とかそんなイメージももった

コブラ野球やったのとか、イッキマンとかまあ女子ではあんまりやってこなかったよね。イッキマン女子選手いたっけ?

後半

未来時代考証どうなってんだ

3人の歌唱力がどの程度のレベルで狙って歌ってるかわかりづからかった特に最初の人

スポーツパート、やっぱり色々わざと狙ってやってるなーてシーンが多い

ウマ娘がスポココメディライブ有でうまくやってたんだけど

スポーツ部分がとっちらかっててわけわからんのはずっとわけわからん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん