「ペットボトル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ペットボトルとは

2017-10-12

2017 台湾旅行記 第二部分

anond:20171012190019






2


2日目 午前


南国 台北は10月でも朝からクソ暑い

ホテルの朝食の後、午前のおやつの蛋餅を食い、猫の村 猴硐→九份に向かうことにした。

今日は台湾鉄道、台鐵に乗る。


まず地下鉄での行き先は台北車站(セントラルステーション)だ。

着いたら、駅周辺を散策する事にした。


台北車站周辺は綺麗で近代的だった。

すぐ近くに市場があり、その中ではここでも屋台的なものがあった。

台北では其処彼処で料理をして、其処彼処で誰かが何かを食っている。

日本より食品衛生に関する公の決まりが緩いんだろう。



市場を出ると小雨が降って来たので、近くにあった美術館に入ることにした。

美術館はひんやりして心地いい。

照明を落とした展示室では、赤と青の幻想的な浜辺で艶めかしく肌をさすり合う男2人と、それを覗く小太りな水兵の映像作品が放映されていて、よくわからないけど南国を感じた。

勝手な印象だけど、中華圏の現代アートは男の性を描いたものが多い気がする。

美術館をでたら、むしろ雨は強くなっていたが、3分もしないうちに止んで、強い日差しが古式ゆかしい建築様式美術館を照らしてきた。

きっと今日もまだまだ暑くなるんだろう。




2日目 午後


台北車站に戻り、台鐵で猫の村として名高い猴硐に向かう。

この途上でも旅の目的の一つがあった。

台鐵弁当だ。

台湾鉄道には日本統治時代から伝統駅弁があるそうで、これは蚵仔煎と並んで是非食べなくてはいけないものだった。


どこで売っているのかわからず、改札を通ると、改札のすぐ脇に売店があり、そのまえの待合所で、老若男女が弁当をガツガツ食っていた。

台北にいる人間は本当に隙あらば食う。

きっと、現地人も食うために生きているし、旅行者もここに何かしら食いにきているに違いない。


排骨スペアリブ)弁当がイチオシのようだったが、暑さにやられたのか、少し重い気がして、なんだかわからない別の弁当を頼んだ。


でてきたのは、角煮弁当だった。

台鐵弁当は温かい状態で供される。

温かく、蕩けるように柔らかい角煮を口に含んだ瞬間、思わずうまい」と呟いた。

台北の食い物は、不味いものこそなく、むしろ多分ずっと食べても嫌になる事は無いだろうと思うくらいには美味いが、「びっくりするほど」とまではいかなかった。

しかし、別に飯屋でも屋台でもなんでもない、駅の待合所で、遂に美味くてびっくりするものに出会った。



台鐵を乗り継ぎやがて猴硐に着くと、ホームには猫ならぬ、猫耳のついた麦わら帽子を被ったお嬢さんがいた。

ここに来る人は、自らも猫になって来るらしい。


改札を出たらさぞかし猫だらけなのだろうと思ったら、改札を潜る前にすでに1匹、窓際で寝息を立てている。

一枚写真に収めて改札を通ると、其処彼処に猫が。

観光客にすっかり慣れているのか、どいつもこいつも写真を取られようが撫でられようがどこふく風。南国は猫も呑気なもんだ。


カフェに入って一息つく事にした。

大きなテーブルアイスコーヒーを飲んでいると、4人客が入ってきて、マスターが「席をかわってくれないか?」

いいよ、と窓際席に行くと、椅子の上に寝息を立てた白猫が。

猫村にきて最も至近距離で猫をフレームに収めることができた。


と、少しすると、不意に便意をもよおしてきた。「やっぱエリーさんの言った通りだったかな?」とも思ったが、一昨日の飛行機から寝不足気味ではあったし、正直台北の食に関しては衛生的に完璧といったものは少なかったので、何が原因か特定が難しい。

そんなに深刻な不調でもなかったので、トイレを借りて用を足し、「もっとまずくなったらその時は台北に引き返そう」位で、旅程を続ける事にした。



お土産の猫型パイナップルケーキを買うため、また筆談メモを描いていると、ブレスレットが何処かに行ってしまった事に気付いた。

頻繁にカバンに手を突っ込んでいるうちに外れてしまったのだろう。

少し探したが見つからない。

そうこうしているうちに雨が降ってきたこともあって、諦めて駅舎に向かう事にした。

高いものではないから良いんだけど、少し残念だ。

エリーさんの忠告を思い出す。

「山の天気は変わりやすい!」


猫型パイナップルケーキを売っているお土産屋さんのおばさんは日本語が堪能で、結果としてメモ無駄だった。

やはり日本から、これを目当てに来る人間は多いらしい。

目当ての品も手に入ったので、駅前を散策していると、「ブーーーーン」という音。

ふと見ると、お姉さんがなんとドローン飛ばしていた。

こんな辺境で最新テクノロジーを見るとは。

猫の写真を撮りきにて、実に珍しいものをカメラに収めることができた。



まだ日は高い。エリーさんのオススメに従って、猴硐から遠く無い、十分の瀑布を見る事にした。

十分駅に着いたは良いが、急に決めて下調べがないので、滝までの行き方が分からない。

とりあえず人並みに従って歩くと、沢山の人がいろんな国の言葉で天燈を空に飛ばしていた。

十分は、色々な願いが書かれた天燈が宙を舞う事でも有名な村だ。


天燈の翔ぶ界隈を過ぎれば、川沿いの通りに出た。

さあどうしよう。

見ればタクシーが止まってるじゃないか。

これに乗れば確実だ。

メモに滝の絵と「十分瀑布」と書いて、運転手のオッチャンに見せる。

すると、呆れたような顔で「歩いた方が早いよ」

そうなのか。

ワンメーターでも乗せて、良い加減な値段でもふっかけりゃ稼げるだろうに、正直というか商売っ気が無いというか。

でもよくよく考えれば、そんな客を乗せるより、ここから直接九份や台北に行く客を待った方が良いのかもしれない。

オッチャンが指差す方向にしばらく歩くと、「十分瀑布公園」に到達した。


渓谷にかかる吊り橋を2つ渡ると、遂に大瀑布が見えてきた。

滝の飛沫と折から降ってきた小雨であたりはビショビショ。

傘をさしてカメラを構える訳にもいかないが、幸い雨ガッパを持ってきていた。

用意周到。エリーさん、そんなに迂闊な男でも無いんだぜ。

飛沫と小雨に濡れながら、十分の瀑布をカメラに収めることが出来た。

さあ九份だ。




2日目 夕方


十分から九份最寄り駅の瑞芳に向かう車内、向かいに座っていた女性2人の親子連れ、娘さんの方が騒ぎ出した。

言葉を聞くと韓国からきたようで、どうもこの列車が瑞芳に留まるかどうかがどうしても気になるらしい。

手元にスマホがあるので調べれば一発なのだが、なぜか地図アプリなどを見ていて要領をえない。

遂にそばの若い女の子2人連れに聞き出した。


のだが、声をかけられた方も言葉がわからない。

英語でお互い話そうとするも伝わらない。

かねた同乗の韓国人らしき2人連れの兄ちゃんが割り込んだ。

同郷の旅行者の手助けで、お姉さんの心配は無くなったらしい。

お姉さんが先程の女の子に聞いた。「あなたは何処から来たの?」「I'm chainese.」大陸の人だろうか?

台湾の同じ列車に、韓国人中国人が乗っている。

「ここに日本人もいますよ」シャイ日本人らしく、心の中だけで言った。




2日目 夜


瑞芳に着く頃にはすっかり日も落ちて、九份観光には絶好の時間帯だ。

から九份老街へは迷わない様にタクシーでいくと決めていた。

駅前で張っていた兄ちゃんに「九份」伝えると、すぐに車を紹介してくれる。

タクシーのオッチャンに行き先を伝えると、出発進行。

オッチャンは曲がりくねった山道めっちゃ飛ばす。

しばらくすると九份老街に到着した。

中国語発音がダメ、英語中学生レベル日本語だって怪しい。

ならいっそ全部言ってしまえ。

サンキューありがとう、謝謝。」



台湾は人気の観光地から日本人が沢山いると思ったら、これが意外と会わないもので、むしろ白人の方がよく見かける位だったが、ここ九份ではちょっと歩くとすぐ日本語が聞こえる。

一番日本人を見かけたかも知れない。


急な階段を登り、幻想的な風景をカメラに収めた。

しかし、良い加減、歩き通しで疲れてきて、少し具合も悪くなってきた。

脱水症状かな。

九份ではお茶でも飲もうかと思っていたのだが、人ですごいし、都合よく茶藝館も見つからない。

写真も撮ったし、もう切り上げようか。


ふと茶器の店が目に入ったので入ってみると、幸運な事に、茶藝館が併設だった。

茶藝館では店員さんがお茶の淹れ方を流暢な日本語で説明してくれる。

きっと日本人観光客もよく来るのだろう。

赤く光る街を見下ろして、ゆっくり金萱茶を飲んでいると、果たして大学生か若手社会人と思しき兄ちゃん3人連れが、賑やかにやって来て、日本語高山烏龍茶お茶菓子を頼んでいた。


諦めかけていた目的が果たせたので、会計の際に店員さんに伝えようと思い、「旅行の目的の一つが九份お茶を飲む事だったんです。」と言ったが、さすがに日本語で複雑な言葉は伝わらないようだった。

説明の日本語が余りに流暢だったので油断したが、あれは決まり文句なのかも知れない。

からシンプル一言だけで言い直した。

「最高だ。」

「謝謝!」






3


3日目 午前


旅先では余り眠れない事が多い。

今日が今回の台湾旅行で最後の朝だけど、グッスリとはいかず、7時前に目が覚めた。


ボーッと窓の外を眺めていると、部屋の外からオバちゃん2人の声が聞こえて来た。

お客さんかな?ベッドメイクかな?

それにしても、楽しそうによく笑う。



朝食を済ませた後、ホテルのすぐ隣にあるコンビニで、スイカ牛乳、japan walker、烏龍茶を買った。

japan walkerは鎌倉特集。

昨日も女性誌を買ったけど、現地の雑誌というのは興味を唆られるものだ。

昨日、台北車站の地下街を歩いているとき中山地下書街」という掲示を見たが、午前中の地下街は人の流れもまばらで、場所がよくわからなかった。

わかれば本屋も覗いてみたかったんだけどな。

烏龍茶を飲んで「美味い!」と呟いた。

ペットボトルのものでも、日本のものとは香りが全然違う。

あとで再購入したときによく見ると、材料表には「香料」もあったが、それは台湾人の嗜好としてこの香りが重要という事だし、美味ければ大きな問題は無い。


ホテルの窓際でこの旅行記を書いていると、ザっと雨が降って来た。

台湾は雨が多いので、雨具を持って来ていたが、旅行を通して行動に困るほどの雨がなかったのは幸運だった。

雨はすぐに小ぶりになったけど、窓の外にはまだ傘の花が咲いている。

あと数時間でチェックアウトだ。



午前9:45分。


雨はとっくに止んでいる。

定刻にはまだ数時間あったけど、チェックアウトする事にした。

空港への送り迎えのため、ここには21:00にまた戻って来る事になる。

ベッドに上に「謝謝」と書いたメモを1枚残してホテルを出た。




3日目 午前


世界に展開するグローバリズム象徴スターバックスはここ台北にもある。

わざわざ海外に来て、世界中にある店に入り、ローカルの微妙な違いを見るもの楽しいものだ。

150元を支払い、アイスカフェモカグランサイズを受け取って2階に上がると、そこでは男女がラップトップを開いていた。

世界のどこに行っても、スタバでやる事といえばコレらしい。


スタバで注文するのが苦手な人は一定数いる。

もしあなたがそうでも、安心してほしい。

台北にはドトールもある。

コーヒーを飲んだ直後で大してのども渇いてなかったが、入ってみる事にした。

入り口には行動を禁ずる、べからず集が書いてあり、犬とハンバーガーにバツ印が書いてある。

その下に「禁止打牌」。

ペットを連れ込むな、食べ物を持ち込むなはわかるが、「トランプするな」は新鮮だ。


ドトールで頼むものといえば、ミラノサンドのA以外ありえなく、これはスタバドヤリングと同じ様式美なのだが、残念な事に、11:00以降しか頼めないようだった。

少しがっかりして、70元を支払ってアイス紅茶を頼むと、何も入れなくても甘かった。

台湾の人はアイスドリンクをなんでも甘くする。



旅行を通して概ね正しいエリーさんの助言に一つ違を唱えるなら、台湾版suica、悠遊卡についてだ。

エリーさん曰く、チャージした金額有効期限は2年だし、デポジットの100元が勿体無いので、頻繁に台湾に来るのでなければ購入を勧めないとのことだったが、実際に使ってみると、メチャクチャ便利。

複雑な購入手続き切符を買う必要なく、地下鉄も台鐵もバスもピッとやるだけでOK。

交通機関で現金決済したのはタクシーだけだった。

多少の損を補って余りある便利さの悠遊卡なので、台湾に来る際は是非購入を勧めたい。


帰りの便までまだまだ時間があるので、悠遊卡に100元チャージして、地下鉄台湾北部景勝地、淡水に向かった。




3日目 午後


淡水は異国情緒ある海岸の街。

日本でいうところの横浜とか神戸といったところらしい。

駅前を歩けばすぐ海岸で、晴れ渡った空の下、おっちゃん達が釣り糸を垂らしていた。

ふと見ると赤い看板。

台湾ではコーションは赤い看板に書かれるらしい。


「本河岸遊客衆多

 為維護遊客安全

 本路段禁止甩竿汉示」


「この海岸には観光客がたくさん来ます

 観光客安全のため、ここでは釣竿は振らないでください。」



さて、初日の寧夏夜市で食うつもりで、メモまで描いたが、食えなかったものがある。

千と千尋の神隠し」で、千尋の両親が食って豚になってしまったモノではないか、と言われている謎のプルプル、肉圓だ。

海岸から山の方に上がろうとして通り掛かった海の家で、「肉丸」と書かれた看板が掲げられていた。

昼時で丁度いい、食おう。

おばちゃんに「肉圓 QQ〜」と描いたメモを見せる。40元。

「それだけでは足りない」とエリーさんが言っていた肉圓だが、いざ食って見ると、正体不明のプルプルは意外とお腹にたまり、1杯で小腹を満たすに充分な量だ。

こんなものを大量にガツガツ食えば、それは豚にもなってしまうのかもしれない。


海も見て、肉圓も食って、煉瓦造りのキリスト教会も見た。

歩き疲れたので、台北に戻ろう。



台北についたのは午後14:00過ぎ。

今なら人に流れについていけば「中山地下書街」を見つけられるかもしれない。


地下街中山站方向に歩く。

やがて中山站を過ぎると、右手に地下街にそって長い本屋が見えて来た。

中山地下書街」

やった、本屋だ。


「誠品書店」に入って見ると、平積みにされていたのは、謝馬力 著「女子翻轉」

女性の生き方に関する本らしい。

台湾版Sex and cityか?はたまた中国ジェーン・スーか。


しばらく歩くと、料理本の一角

料理本って、みてしまう。

ほとんどの本が何を書かれているか、全くわからないんだけど、1冊、ピクルスの作り方に関する本があった。

美しいイラスト作ってみたくなる写真。

これならなんとか分かるかもしれない。

からなくても、開いているだけで楽しそうだ。

買って帰る事にした。300元。



地下街を歩いていると「新光三越」の文字

台湾にも三越はあるらしい。

三越があるなら、正真正銘のデパ地下があるはずだ。

これは是非行かないといけない。


新光三越に着くとデパ地下はどうやら地下2階。日本より小ぢんまりとして、お菓子などが中心ではあるが、これぞデパ地下という光景があった。

色々な店が軒を並べる中、お茶の店があり、白磁の蓋碗ディスプレイされている。

日本に帰って、同僚とお茶を飲む為に、何か茶器が欲しかったから丁度いい。

560元は、多分日本より安い。




3日目 夕方


あと5時間で迎えが来るが、台湾でやりたい事リスト最後の項目がまだだった。


サツマイモが入った台湾式の清粥を食べる。


台湾で清粥といえば、飲んだ後に食べるものらしく、店が開くのは17:00からだった。

最近アルコールに弱くなったし、台湾では心置きなく食いたかったので、旅行中は一切、酒類は飲んでいなかった。

しかし、別に飲んでなくても問題ないだろう。

17:00ジャストに、「無名子 清粥小菜」に入った。


この店では、ショウウィンドウの中からおかずを選び、それにお粥が付いてくる。

どれにしようか?

ショウウィンドウ越しでハッキリ見えないが、美味そうな炒め物を頼んだ。


席に着くと、鍋一杯のお粥

さあ食うぞ。

しかし、運ばれて来たおかずを見て一瞬たじろぐ。

それは「牡蠣の豆豉炒め」だった。

もっとよく見りゃ良かったぜ、ここは屋台ではないが、エリーさんの忠告を思い出す。

これを食えばあとは帰るだけとはいえ、もし飛行機の中で降せば大きな問題を抱える。

最悪当たるにしても、迎えのくる21:00までにスパっと終わるか、自宅に帰り着く翌10:00以降にしてほしい。

恐る恐る口に運んだ牡蠣は、豆豉の風味が効いて美味く、お粥は歩き通しの身体に優しかった。

これで、「台湾でやりたい事リスト」はコンプリートした。



無名子 清粥小菜を出て、おそらくこの旅で最後地下街を乗り継ぎ、ホテルの最寄り駅に出ると、道路しっとり濡れていた。

参ったな、あと一息で雨だ。

でも3日間で学んだのは、台湾の雨はすぐ上がるという事。

意を決して歩き出すと、どうも降っていたのはさっきまでだったらしく、殆ど雨には当たらなかった。

この調子で、願わくば牡蠣にも当たらないでほしい。




3日目 夜


ホテルフロントでこの旅行記を書きながら迎えを待つと、女性2人の親子連れが入って来て、フロントに尋ねた。

「この近くに喫煙所はありますか?」

日本語だ。

そんな基本的な事を聞くって事は、多分今日 このホテルに着いたのだろう。

自分は今夜、日本に帰るが、今日、日本から来たかもしれない人がいる。

ここでは毎日、入れ違いで人が行き交うのだろう。


しばらく待っていると、また日本からの家族連れがフロントにやって来た。

お父さんが、自分の胸を指差して、現地で買ったTシャツになんと書かれているか聞くと、フロントの男性は、ちょっと戸惑いながら答えた。

「えっと・・・簡単に言うとですね、『ゴキブリ』です。」


またしばらくすると、20人程の旅行客がやって来た。

話しているのは中国語で、スーツケースの大きさから見ると、多分大陸の人だ。

一団はひっきりなしに喋っていて、声も大きい。

この旅行であった人たちの中で、もっとも賑やかな人たちかもしれなかった。



嵐のような一団がフロントを過ぎると、迎えのツアーガイドがやって来た。

ガイド若い男性で江(チャン)さんという。

英語名はありますか?」と聞くと、「無いですね、僕も英語は喋れませんし」どうもみんなに英語名がある訳では無いらしい。


チャンさんは人当たりが良く、風貌イケメンというか、今風で、ちょっとチャラい感じといえなくも無かった。


空港までの車の中で、たくさん起きたことを話し、少し疑問だった事も答えてくれた。


台湾の男性が機内でメガネだったのは、ちょっと上の世代伊達メガネブームがあった事。

台湾で男同志の性愛を描いた映像作品を観たのは、おそらく同性結婚が法的に認められたのと関係がある事。

ドトールトランプ禁止は、解禁するとギャンブルをやっちゃうからである事。

ついでに、チャンさんは実は以前に日本に来たことがあり、出逢いを求めて相席居酒屋に行ったら、40代以上の女性ばかりで少しがっかりした事も教えてくれた。

やっぱりちょっとチャラかった。


チャラいけれども、仕事をきちんとする好漢のチャンさんは、チェックインまで付き合ってくれると、出国手続きや再両替についても教えてくれた。

台湾で出会う人は素晴らしい人たちばかりで、チャンさんもまた例外では無かった。


もう直ぐ台湾を去る。

台湾でしたい事の全てが予定通りに行えて、多くの予想以上があった。

言葉にすると陳腐だけど、これ以上正しい表現が思いつかない。

「全てが掛け替えのない3日間だった。ここに来て本当に良かった。」


チャンさんは日本語が堪能で、何を言っても理解してくれる。

でも、最後は、滞在中に助けられ通しだった方法以外にあり得ない。

「じゃあ、僕はここで」と微笑む彼に、ホテルの部屋で朝に書いた、最後メモを見せた。


「太棒了、台湾」

anond:20171012130529

果糖ぶどう糖液糖を使う理由は、コストと嗜好の問題

砂糖は高いのと、嗜好的に重い。

から清涼飲料水はそのほとんどが果糖ぶどう糖液糖で甘みをつけてる。


そうなると、砂糖入りもしくは人工甘味料入りの清涼飲料水自作するしかないな。

作り方は簡単

要するに果汁のマネをすればいい。

すなわち

「甘くて、酸っぱくて、いい香りがして、綺麗な色の飲み物

を作る。

例としてオレンジソーダを挙げると、材料はこんな感じ。

分量だけど、ペットボトル1本分の炭酸水に対して

甘味料の量がやたら多いけど気にしない事。

これ以上少ないと、薄っぺらい味で多分美味しくない。

そして、より美味しくするなら以下の材料を微量添加する。

ね、簡単でしょ?

ペットボトルってなにが良いの?

ペットボトルの家庭回収方法自治体によってかなり違う

さないでねというところも少なくない(さすがにキャップは外せと言われるはずだが)

ネット聞きかじりではなく「実際の自分のところの」捨て方は調べておいたほうがいいよ


質問には答えておくと、夏季限定で出てたブルボンの「おいしいココナッツミルク

ペットボトルってなにが良いの?

飲料の話な。

ただ捨てるのにもやれラベルを剥がせだのフタを外して分けろだの、あげく小さく潰せだの。

めんどくさすぎる。バカか。

ベル剥がしやすいやつもあれば剥がしにくいやつもある。

お国ヤロウ、そのあたり剥がしやすく作れ的な基準ないのかよ。

潰すのにしたってどこぞの水のペットボトルみたいに潰しやすいやつならまだいいが、コーラとかなんなんだよ。潰される気ゼロだろあれ。

毎度怒りに任せてねじりながら小さく潰そうとするがやつは無駄に頑丈で、力を緩めるとほぼ原型に戻りやがる。マジファ○クだ。

お国ヤロウ、これも潰しやすく作れ的な基準ないのかよ。

メーカー任せか。良い身分だなおい。

フタがついてるから途中で閉められて便利?

コーヒーなんかでアルミ缶に蓋がついたやつあるだろ。あれでいいじゃん。

あれのほうが捨てやすいし有能だろ。

ペットボトルってなにが良いの?

みんななんのジュースが好きなの?




追記:

会社ゴミ箱の前に大量に放置されたペットボトルをまとめて処理した後にムシャクシャして書きました。

うちの自治体ではフタを外してキレイに洗って潰せとのことでなかなかやっちゃってる系です。

自分ペットボトル飲料大好きでかなり飲みます

でも捨てるのが手間なのはイヤなんだぜ!!




ブルボンココナッツミルク

限定って!飲んだことないから気になるよ!

ダイソーかに転がってたら買ってみるよ!!

セブンイレブンフルーツオレ

飲んだことなかったからさっき買って飲んだよ!

甘さがしつこいかと思ってたけど全然そんなことなくておいしかった!

でもペットボトル潰れない系だなこれ!

カルピスソーダ

はい鉄板!間違いないやつですね!

気分でカルピスウォーターと飲み分けできるところも◯!

ペットボトル潰れないけどそれはもうしょうがない。

・水、炭酸水

自分も実は一番買って飲んでるかも。

天然炭酸水に有機レモンはうまそう!

ゲロルシュタイナーに有機レモン絞ればいいか???

今夜の楽しみができたよ!

コカコーラゼロ

正直、通常の赤コーラに比べるとパンチのない味で物足りないんだけど、

コーラで目立つ砂糖のしつこさがなくてとっても飲みやすいんだよね。

自分も水と同じような感覚でグビグビ飲んでる!

カナダドライジンジャーエールカロリーゼロ版、おいしかったなー。。。

限定だったのかめっきり見かけなくなっちゃったけど毎日のように飲んでた。

あとは今年出たオランジーナ炭酸水もすっきりしてて良かったなー。

炭酸ばっかだなー自分

2017-10-10

性の悦びに詳しいフレンズおっさんたちに教えて欲しいんだけど

オナニーの時股間のタマ肛門の間の辺りを圧迫しないとイケないんだがなんでだろう。

特にそこが気持ちいいとも感じてないし(多分)逆にそこだけ刺激してもなんとも全然感じないし。

興奮してきてイキそうてなっったぐらいで500ミリペットボトルとか抱きまくらとかを股に挟んでギューーってすると気持ちよくイケる。

もし彼女が出来てえっちすることになった時に 股間になんか挟まないとイケないって分けにいかねーじゃん。

我慢して頑張ってちんこしごくだけでイケるように練習しないと駄目なのかな

コツとかあるの??

2017-10-07

セックスレスが原因で離婚した。

元夫は挿入はできるけど射精はできなくて、手や口でしてもできなくて、ほぼ初めて付き合った人が夫だったので、私はしばらく男性射精都市伝説かと思ってた。

付き合ってる時から子どもどうしようと思ってしばらく不妊治療のことをずっと調べてた。不妊治療をすれば子どもは授かるかもしれないし、でも子どもがいなくてもこの人とならと思って結婚した。セックスがなくてもいいと思った。

でも、結婚してみて、セックスもなくて、私も毎日フルタイムで働いて、彼が住みたいと言った都心の狭いマンションに住んで、どうして結婚したのかわからなかった。

会社は突然辞めますと言ってきたといわれた(会社辛いの知ってたから無理しないでもいいよと明るく励ましてきたけど、まさか突然言われるとは思わなかった)。元夫は楽器を習ってたけど「奥さんのせいで楽器を買えない」って先生に言ってるのを知った(狭いマンション楽器禁止から無理だよと言っただけ。習い事はずっと応援してた)。

ごはんつくって、ネット環境整える係なの?私。

子ども欲しいなあと思っても絶対できないのに、「子どもができてもずっと仲良しでいようねミャハ」と言われた時は泣いた。

家が狭くて、ついでに相手のものも多くて(缶ジュースペットボトルをケース買いするのが理解出来なかった)、他人と暮らすことに私もストレス限界を感じてた。

からまずは、引越ししたい、子どもどうするの?どうしたらいいの?という手紙を書いた。でもなんにも反応なくて、つらかった。

結局引越し子どものことも何も言われなかった。

今はひとりになって、休みに誰かと出かけることも少なくなって、彼と過ごしたいろんな思い出を思い出して、

ひとり暮らしは快適でストレスも減ったけど、いろんな思い出を思い出して、「どうしたらよかったのかな」と考える。

子どもも、結婚した二十代半ばはすごく欲しかったし、結婚してるから次は子どもっていう気持ちがやっぱりあったと思うけど、

今はひとりでそういう柵もないから、何がなんでも欲しいと思うこともない。

男の人は弱いから優しくしてあげてっていわれる。

元夫の子ものことも責めちゃダメっていわれてきた。

男の人って子ども欲しいとか思わないんですかね。子供ほしいか治療して授かろうとか思えないのかな。

男の人も弱くて脆いのかもしれないですが、

だってそれなりに弱くて脆いんですよ。。。

2017-09-25

伊藤園の500mlペットボトル

すっげーぐにゃぐにゃ!

びっくりした!

https://anond.hatelabo.jp/20170925114155

から見たら左になるんじゃないの?

あれ?

俺、おかしなこと言ってるか?

今、ペットボトルを右に傾けて、裏側に回ってみたら左に傾いていたぞ?

2017-09-21

anond:20170921181518

まあペットボトルと瓶缶のBOXぐらいは燃えるゴミ回収BOXとは別に所定のゴミ置き場に設置しておきゃあいいのにな

別にそれで回収業者の手間が増えることはないんだしさ

市役所死ね

アパートの入居者が分別をしてくれない

わたしは数ヶ月前に新築アパートの二階に住みはじめて、入居一番乗りだった。

すぐに両隣の部屋が埋まって、やがてそれ以外の部屋も埋まった。

問題は、両隣以外の部屋が埋まったタイミングで発生した。

ペットボトルや缶などが生ゴミと一緒に袋にぶち込まれて捨てられている。

自治体ルールでは、ペットボトルキャップをとってラベルを剥いで資源ごみの日にペットボトル専用の網の容器に、缶は同じく資源ごみの日に缶専用の箱に分別してごみを出すというふうになっている。

当然だが、生ゴミと一緒にぶち込まれているゴミ袋は回収されない。

可燃ゴミボックスの中にペットボトル放置されているというだけなら100000歩譲って我慢するが、生ゴミの袋ごと回収されないわけで、不衛生にもほどがあるし、入居者全体のマナーも疑われかねない。

ゆえに、わたしは再三にわたって管理会社に連絡をした。

最初の連絡からはもうかれこれ二ヶ月ほど経っている。

まり急かしても仕方ないし、わたし自身旅行に行っていたりして家をあけていたので、連絡の頻度としてはその二ヶ月で5回ほど。

管理会社があまりにもなんの対応もしないので(入居者全体に対してゴミ捨てをちゃんとしろという旨の手紙を入れろと言ったが結局投函されなかったり、そもそもわたしの再三の問い合わせが管理会社内で全く共有・保持されておらず「そんな件問い合わせいただきましたっけ?」みたいな対応だったり、そんなことを何度も繰り返した)、ついに先日電話口でキレ散らかしてしまった。

こちとら管理費を払っているのに入居者のゴミ捨てトラブルなんて最もよくあるであろうトラブルですら二ヶ月経ってもまともに対応できないのはどういうことだとキレ散らかした。

なんでちゃんと分別しているわたし仕事の休憩の合間にまともに仕事してないお前らに電話をかけるために通話料をドブに捨ててるんだ、溜め込んでいた怒りが爆発した。

そうしたらさすがに管理会社分別されていないゴミ袋を回収していったらしい。

各部屋のポストには分別をちゃんとしろ、さもなくば罰金だといった旨の手紙もしっかり投函されていた。

わたしはひとまず安心して、ここまですればさすがに分別をしないクソ入居者も気づいて以降は分別をしてくれるだろうと思った。

甘かった。

分別をされていないゴミはそれ以降も変わらず増え続けている。

増え続けているということは、回収されていない自分の出したゴミ袋も見ているはずである複数回ゴミ回収ボックスを開けてるんだから

頭がおかしいのだと思った。

どう考えても普通じゃない自分の出したゴミの出し方が間違っているということに気づいていない?気づいているけど続けている?あんなに管理会社を焚きつけて注意喚起しまくってもらったのに?

とうとう、わたしは怖くなってしまった。

ある種の精神異常者が同じアパートに住んでいる。そう思えてきてしまった。

ここまで「お前のせいだ」と言われても気づかないあるいは無視できるような神経のやつが同じ建物に住んでいるということが怖くなってきてしまった。

今朝も、可燃ゴミ回収ボックスの中にはペットボトルが散乱していた。

ガム噛んで仕事してるんだけどさ。

水汲んで何回も使ってるペットボトルめっちゃガム臭くなるんだよね。

なんとかしてほしい。

言語崩壊

若者言葉から日常用語にかわるのってすごいけど、それはやっぱり元のちゃんとした表現を覚えてこそだと思う。

たとえば、みなさん使ってませんか?

やばい

って言葉

この間、仕事場の同期と話してたけど、これって汎用性高いよね。

例えば

「頼んだパフェの見た目がやばい!(量が、盛り付けがすごい、多い)」

あいつの行動、どう考えてもやばい!(笑える、面白い)」

「昨日の夜、キッチンでGみてさー、やばかった!(怖い、気持ち悪い)」

「この写真景色やばい!(綺麗、美しい)」

「昨日露出狂見たんだけど、まじやばかった(常軌を逸してる)」

やばい”って文章にもよるけど言葉の中に意味を含みすぎてるよ。

含みのメタボリックシンドローム

どんだけ欲張りなんだかな。

んで同期と話してた時、たまにはちゃんとした言葉の使い方もしなきゃなぁと思っていい方法を考えてみた。

お酒を友人と4人くらいで飲む席で。事前に100円を大量に用意。

真ん中にペットボトルを切ったような、まぁ入れ物なら何でもいいんだけど集金箱。

ゲーム名「やばい貯金

ルール簡単、飲み始めたら他愛無く会話しましょう。

やばいって1回発言してしまったら、その集金箱に100円入れましょう。

連発したら100円玉コインゲームのように吸われていきます

単にそれだけ。

んで会計時にその集金箱のお金を出して、残りの金額を割り勘。

余ったら割り勘再分配。

飲みながら、日本語表現を再学習

他愛無い会話に上品さをプラスできるかもしれないし、もっというとわからなくなったときになんて表現だったかな?って調べるのもありよね。








まだ実践してないけど←

2017-09-20

https://anond.hatelabo.jp/20170920122951

こういう発言を見ると

本当に無知って罪だと思う

そういう食生活してる特定の誰かのことならともかく

今のコンビニスーパーと同じ価格惣菜オカズが売られているし

ペットボトル飲み物も下手なスーパーより安い(98円くらい)

紙パック茶買えば1リットルで100円だしな

いちいち車乗ってガス代使って安いホムセン行って長いレジ並ぶより

早く買えるコンビニで早くレジ済ませたほうが早く仕事に戻れてトータルコストが安く済む

毎日コンビニを利用する奴が理解できない

私もコンビニは時々利用する、だが買い物というわけではなく住民票出したり資料コピーするときに利用する。

コンビニって基本物価スーパーディスカウントストアよりも高いじゃん?

なのに毎日利用する奴がいる。

ボッタでまずい弁当とボッタ価格ペットボトル飲料いかにも底辺職が買う姿はなんとも惨めだな。

ペットボトルお茶なんてコンビニだと最近は100円からあるけどさ、でもディスカウントストアにいったら一本50円くらいからあるぞ?弁当なんて250円で売ってるよ。

コンビニで500エン近くの弁当買ってかつお茶とか缶コーヒー買う底辺バカである。それでいて440円のタバコを買うとかもう救いようがない。

金が無い金が無いと嘆く底辺はまず自分コンビニ生活をどうにかせよ。

2017-09-19

キリのいい数字にしたがるのは何故か

ジュースでも何でもそうだけどさ、内容量とかって比較的キリのいい数字じゃない?まぁ、缶ジュースなんかだと半端な量の数字もあるけど。何でそんなにピッタリの数字なんだろ。何か理由があるのかな。例えばペットボトルの内容量を一本1.68ℓとかにしてもいいわけでしょ?なんでそうしないんだろ。1.5ℓがベストだと判断たから?1.49ℓでもよくない?でもそれ言ったらもう何でもいいって話になるか。

2017-09-15

精液がすごい好き

汚いタイトル申し訳ないけど、本当に最近精液にどハマりしてる

こういうことを同じカテゴリー友達に話すと、ドン引きされた上にすごいまずいと力説された。

それはそうだし不味いんだけど美味しいんだよ。なんというか、後味とか喉越しの違和感とかすごいワインと同系統な感じがする。

とにかく、最初彼氏が口に出した精液を飲むように頼み込んできてイヤイヤ飲んでいた。1回要求を飲んでしまったらエスカレートして次からは必ず飲むようになった。

とにかくまずいし喉に絡むしで最悪だった。

でもそれを一年ぐらい続けていると不思議と美味しく感じてきた。

多分自分自身に「精液は美味しい」と自己暗示を掛けたんだと思う。味はまずいんだけど脳は美味いと判断するようになった。

最近では週2回ぐらいに彼の精液を飲める機会も減ってしまって、我慢できずにTwitter上で変態さんに精液を送ってもらうようになった。

ペットボトルに精液を貯める趣味の人は結構いるみたいで、本当に臭いし最悪なんだけど我慢できないときはガブガブ飲んでる。

今度その変態さんとリアルで合うことになった。

どうなっちゃうんだろう、俺。

2017-09-14

から世界を変えられる気がしない

神様こう思うの。

世界を変えられる気がしないって。

でもね、神様こうも思うの。

別に変えなくてもいいんじゃないか?って。

変えちまったところで誰も喜ばないし、誰も怒らない。

だけど神様だけだよね、世界を変えて楽しいのって。

あぁ、うん。そういうもんだなぁ。

神様世界を変えたいな。

このゴミだらけの世界を変えたい。

まずはお部屋のペットボトルと生ごみを分かるところから変えたい。

ああー変えたい。

でも神様知ってるんだー。

この前漫画で読んだんだけど。

やりたいって言うだけなら三流だけど、本物は既にやってるんだよなぁ。

から神様も本物の世界変えerになるには、世界変えたって言えなきゃならないのね。

からわかった。

神様とりあえず今日は服着てお仕事行くから

そしたら、お仕事終わってから世界変えよう。

どこからともなくペットボトルを選別しよう。

どこからともなく生ごみを片付けよう。

そしたら神様世界も変わってるはず。

うん、神様そう思う。いや、そう思った。

よし、世界変えた!変えたよ!まだペットボトル残ってるけど変えた!

神様そう思うなぁ。

2017-09-06

いろはす 桃味

いろはす」っていうペットボトルに入って売っている飲み物今日飲んだ。

すごいよあれ。

水みたいで味しないかなって思ったんだけど、透明だから。でも実際は甘い味がする。

俺が飲んだのは桃味ってやつだったと思うんだけど、甘い味がしたのにびっくりしてそれが桃の味だったかはわからなかった。あまりのことだったものから

今度また見つけたときには買ってみるわ。

2017-09-04

https://anond.hatelabo.jp/20170904142936

ペットボトルドライアイスを入れてきつく蓋を閉めておくだけで、即席の時限爆弾

ペットボトルが破裂するときの音は、しばらく耳がキーンとなるくらいの爆音なのでお勧め

2017-09-02

ペットボトルコーヒー ÷ 2=

最近ねむいので規則正しいカフェイン必要だ。

ポーションタイプ紅茶が好きだったのだけど夏終了でスーパーになく、なおかつお金がまったくないので88円のボトルコーヒー900mlを買ってきた。

コーヒーは苦くてあまり好きではないが、これを薄めてちびちび飲めばほどよいカフェイン摂取できるという塩梅である

さあコップに水を投入。さらボトルコーヒー。まともな人の生活CMみたいだ。両手で包み込むように持って味わって飲もう。ごぷり。

麦茶だこれ

2017-08-30

やりたいこと<やるべきこと

また、よく「シゴトでココロオドル」を「やりたいことができる」と勘違い

する人もいます。「人が生み出すもの」は全て、「ニーズ」がないと「持続的

存在」できません。ペットボトルの水も、社内の役職も、ニーズがあるか

ら、求められるから存在価値があって、そこに結果的お金がついてきます

お金になる = それだけの強いニーズ、があることが自分活動を持続可能

する上で必須です。

人は、「自分がやるべきこと」をやると、感謝されます一所懸命やって、そ

れが仮に「自分がやりたいこと」だったとしても、誰も気づく人や感謝して

くれる人がいなかったら、それは存在していないのと一緒です。それでもや

りたければ趣味でやればいいかもしれませんが、人のハピネスは、人から

感謝、人から欲求によって満たされると思っています。つまりは、社会

役に立つということです。

やりたいこと < やるべきこと、をやっていきましょう。

3

https://anond.hatelabo.jp/20170829135938

私もパーティときに1.5リットル入りペットボトルの水を、コーラウーロン茶と一緒に買いますけれど、ミネラルウォーター日常的に買うのってよくわからなかったんですよ。

500ml入ボトルはまあ、私でしたらお茶を買いますけど、出先ならわかります

でも、〇〇の水っていって8リットル入りの水タンクを月に何個も配達するというサービスあるじゃないですか。

専用のウォーターサーバーの器械を設置して飲む。

美容室とかリフレの店とかスポーツクラブの待合室ならわかります

でも自宅に配達しますよ~ってショッピングモール通路宣伝してる。

水ですよ水。

コスパ厨ってわけではないですが、日本水道水は飲めるじゃないですか。

でも、災害があったときは1リットルしか家に水がないよりも

8リットル×5個の水があった方が安心かぁ

と思いました。

ちょっとアクアクララの株買ってくる。

2017-08-29

おにぎりお茶増田最強ょ奇異さ出す魔のゃ千緒鳥木に御(回文

おにぎりと冷たいお茶って、

この夏の野良仕事には最強のコンテンツよね!

アーリーアダプターインフルエンサーにも教えて上げたいわ。

塩気の効いたおにぎり

冷たーいお茶メディアミックス

昔の水筒なんて、

すぐ冷たいお茶が温くなっちゃうから

それに比べて今の水筒のド変態な保冷能力

持ち歩けるエターナルフォースブリザードよね。

重箱の中のおにぎりの具をコンプリートしてしまうわ。

最近お気に入り

コンビニとかで冷たい飲み物買っても

いっぺんには飲みきれない分、

それをスリム冷水筒に入れ替えちゃうのよ。

秘技!

まあ、甘みのある飲み物だったら水筒ベタベタなっちゃうから

無糖とかお水とかお茶とか

そういう類いの飲み物伊藤園ね!

海洋深層水も少々あったほうがいいわ。

食物添加物として、

海洋深層水って売ってたら真っ先に買ってしまうレヴェル。

私の煮出した麦茶伊藤園の味に近づくと思うの。

伊藤園麦茶パックで作っても

伊藤園ペットボトル麦茶と一緒の味には出来ないのよね!

ペットボトル伊藤園麦茶を飲むと、

美味しいわね、っていつも思っちゃう

ファクトリーオートメーションの極みよね。

最強に塩まったおにぎりお茶をもって

ピクニックに出かけましょう!

さあ歩きましょう!

空腹は最強の調味料よ!

うふふ。


おにぎり製品あったから買ってみたの。

タラコフレッシュサーモンおにぎり

そのフレッシュさは伊達じゃないわ。

伊達公子引退ちゃうけど、

このおにぎり引退しないで欲しいわ。

ロングセラーを目指して欲しい。

もう、

伊達がクルムじゃなくなったって街中の噂よ!

デトックスウォーター

海洋深層水を自宅で再現出来ないのかしら?と

水に伯方の塩を入れてみたらなんとなく、

ミネラリーな感じがして、

ひょっとして目を閉じて飲めば

高知県深海から汲み上げられた

海洋深層水のそれとまた似た感じになるのかな?

そんなわけで今日

伯方の塩ウォーターよ!

塩分も少量とってね。

まだまだ暑は夏いわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-08-28

24時間テレビで紹介された地域祭りに行ってきた話

昨日の夕方仕事が終わって家に帰ったら

母親が近所の公園でやってる祭り24時間テレビで紹介されたのを見たので行きたい、と言った。

どうも、うちから近いけど畑とスーパー郵便局1軒しかないので行ったことのない郊外住宅街の中に大きい公園があって、

そこで町内会お祭りを今やっていて、

24時間テレビ募金箱も置いているので募金を呼び掛ける中継が入ったようだ。

俺は20年以上この街に住むが、近くにそんな大きい公園があったことも、毎年そこで祭りをしているのも知らなかった。(なんせ、畑しかない郊外住宅街から、用がないので一度も行ったことはないのだ。)

車で公園に向かうと、公園から車がひっきり無しに出入りしていて、さすがテレビ効果というか、大盛況だった。

公園に着いたのは夜七時。中では季節外れの盆踊り子供たちがはしゃぎ、それを囲むようにテントが張られ、24時間テレビTシャツを着た町内会の人たちがヤキソバかき氷などを売っていた。

ハンドスピナーくじ」なんてのもあって、子供流行はすぐ取り入れるんだなあと感心した。

ペットボトルドリンクを氷に浸けて売っているテントを見つけたので、早速買おうと思いお茶をふたつ注文した。

この時に気づいたのだが、町内会の人はどうも券を持っており、その券を渡すだけでドリンクヤキソバなどと交換しているのだが、

町内会以外の人は現金での購入のようだ。

ペットボトルは1本150円、二本買ったので300円。

こちらもお釣りが出ないように気を使ったつもりだが、

こちらが300円ピッタリの現金を手渡しした瞬間、露骨に嫌な顔というか迷惑な顔をして「ありがとうございます」もなくペットボトル突き出してきた。

何か悪いことでもしただろうか?

気を取り直して、外出嫌いの父親は家で待っているので、おみやげでも買おうと思い

焼き鳥テントに向かった。

すると、女子高生の先客がいて、焼き鳥が来るのを待っている。

けど、何やらテントの奥で焼き鳥をパック詰めするのにもたついている。

カウンター側には何もせず、ただ突っ立っているオバサンがいる。

俺が女子高生の後ろに並んで2、3分くらい経った頃だろうか。

カウンターで突っ立っているオバサンの知りあいらしき人が俺の後ろに並んで、声をかけた。

「おつかれー!まだ焼き鳥ある?」

「あー、今詰めてる焼き鳥最後!ごめん!」

えー!?女子高生のぶんで最後なの!?

じゃあ、俺がせっかく3分くらい並んでたの無駄だったの?

何もせずただ突っ立ってるだけなんだから

から並んだ俺に対して「すいません、もう売りきれなんです」の一言くらいあってよくない?

何分も待った俺の番が来てはじめて「売りきれです」って言うつもりだったの?

そして、立て続けに衝撃の一言

24時間テレビでやったもんだから普段は来ない町内会以外の人たちがいっぱい来て食べ物全部無くなっちゃった~本当に迷惑~他のテントも全部売りきれちゃったみたい~」

耳を疑った。24時間テレビTシャツを着て、焼き鳥を売っているオバサンが

町内会以外の客は迷惑だというのだ。

いや、町内会外の客を呼びたくてわざわざ募金箱を設置してまで24時間テレビで中継してもらったんじゃないのか。

それなのに町内会以外の客はお断りなのである

動揺していると、やっとパック詰めが終わった焼き鳥を突っ立ってるオバサンへと手渡しされたのだが、それを地面に落としてしまった。

公園内にテントを立てているだけなので、当然地面は芝生だ。

プラスチックの薄いパックに詰められただけの焼き鳥は、半分パックから出てしまっている。

それを突っ立ってただけのオバサンは、拾って詰めなおして当然のように袋に入れ出した。

それを待っている女子高生は、盆踊りを見ていて落としたのに気づいていないようだ。

話を盛っていると思われそうだが、紛れもない事実である

「ああ、これはないな」と思い並ぶのをやめて、

24時間テレビを見て来た人」のせいでもう食うものは何も無いんでしょ、

町内会じゃないのに来てどーもすいませんでしたね!

ってなって、ベンチで座って待つ母親の「どうしたの?他の食べ物は買わなくていいの?」という問いかけに対し

24時間テレビ見て来た外部の人のせいでもう何も売ってないんだって!」と伝え、帰った。

滞在時間10分くらいか。買ったのはペットボトルお茶2本だけ。

せっかく24時間テレビ募金テントもあったから、少しくらい募金しようかなとも思ってたけど

誰がテメーラんとこで募金するかクソが。

町内会の身内だけで祭りしたいんだったらな、今すぐ24時間テレビTシャツなんか破り捨てて外部にアピールすんなボケが。

もう二度と募金箱設置すんなよ。せいぜい身内だけでこじんまりやっとけ。

帰ってすぐに増田にこのこと書こうと思ってたけど、結局帰りにコンビニおでんビール買ったんで酔っぱらってすぐ寝ちゃった。

昨日は休日出勤だったんで今日休み

結局昼まで寝ちゃった。

まさかテレビで取り上げられたお祭りに行ってこんなに気分を害するとは思わなかった、てな話でした。

あ、結局落とした焼き鳥をそのまま女子高生に渡したかどうかは知りません。そこまでは見てないので。

でも、落としたのを詰めなおして袋に入れるの見たらそのまま渡したくさい。

2017-08-27

相手を気遣うことの大切さ

数年前からコワーキングスペースを利用していて、賑やかな場所の方が集中できるタイプなのでフリーアドレス場所を選んでいました。最近都内相場から見ると安いコワーキングスペースを利用しているが、客層が酷すぎると感じています。今まで利用していたところはフリーアドレスであることもあり、席数をなるべく確保するため自分荷物は床、または自席に浅く座って置くという暗黙のルールがあったし、忘れていて荷物を席に置いてしまっていた場合でも人が増えてきたら誰に言われるでもなく荷物を引き取って席を開け、みんなでできるだけ快適に過ごそうという空気があった。しかし、今利用している場所はほぼ全員が隣席に荷物を置いて確保していて、満席になり荷物の席を開けてくれないかと言われると「作業邪魔されて迷惑している」という空気を出しながら荷物を動かす光景をよく見ます。それはまだ良い例で、お菓子ペットボトル放置したり、移動できるホワイトボードを強引に並べて自グループの机だけ独立させるパーティションのような使い方をしていたりする。打ち合わせのスペースは共有で、当日付箋で予約するタイプなんだけど、予約時間を過ぎても撤収する気配がなく、声をかけると舌打ちしながらダラダラ動き始める。極め付けは土曜日に小さい子供(4歳くらい)を連れて来る人も。案の定転んだらしく大声で泣いてた。。。価格相応と言えばそれまでかもしれないし、運営会社利益欲しさにキャパ以上の人を詰め込んでいることも1つの原因だとは思う。このコワーキングスペース必要最低限のルールを定めて、後はユーザ良心に任せますという方針で、席の複数取りも、ホワイトボードの使い方も、子供の入場制限も明確に禁止されていない。個人としては「ルール違反ではないが、不適切」だと思っているが、自身感覚おかしいのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん