「クレーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クレームとは

2021-12-07

anond:20211207135311

その、これを問題にするならあれを問題にしないのか?理論は50年論破されまくってる悪手だって

何故りんごクレームをつけてる人が、ブドウクレームをつけないことで批判されるんだ?

2021-12-06

仕事が出来ないイケメン

事情で良い歳してコンビニアルバイトリーダーやってるんだけど、つい最近新人として入って来た

25歳でいろんなアルバイト転々としているという三浦春馬風味の爽やかイケメンがかなり酷い。

とても仕事熱心で人に教えるのが店で1番上手いと評判のA子という子が

新人さんの指導係をやってたんだけど私には手に負えません!と匙を投げてしまったため私に指導係の役目が回ってきた。

そのビジュアルといろんなアルバイト経験してきたってだけあって対人能力は抜群に高く

お客さんからもすぐ人気になったんだけど、この人と・に・か・く!!仕事が出来ない。


レジに立たせれば何故かキャッシャーがエラーを起こして動かなくなるし、

品出しをさせればお客さんと喋ってばっかで一向に進まないし先出しも面倒くさがってやらない、

ホットスナックを揚げさせれば丸こげにして全部廃棄にさせてしまう。

その上何度言っても「顔が蒸れるから」とすぐにアゴマスク

この人が動くと他の店員達に余計な仕事が増えてしまい通常の仕事に支障が出るので

全員で店長イケメンを辞めさせるように頼んだ。


だがなんせ三浦風味のイケメンなのでファンが多く、イケメンが入ってから来客数も売り上げもかなり上がっているので

辞めさせるのは……な感じ。マスクの件もオッサンからクレーム来るけどオバサンやOLからはメッチャ微笑ましく見られる。

知ってるだけでも何度も電話番号とか渡されて逆ナンまでされてる始末。結局今でもイケメンはうちの店で働いている。

全く仕事が出来なくても顔がよければ仕事に就けるっていう事に驚いたよ。

ルナルナベビーもっとパパの悩みを理解してほしい

私は生後3ヶ月の子どもを育てている男性である。このコロナ禍の中で幸いにも母子ともに健康なまま妊娠出産を経て今に至っている。育休こそ取得できなかったが、完全リモートワークの仕事なので、妻とともに一通りの育児仕事と同時並行でなんとかこなしている。妻との仲も良好で、いわゆる産後クライシスは今のところ起こっていない。とはいものの、やはり育児は大変で、毎日なかなか睡眠がとれず気持ちが沈んでしまうこともある。

そんな時に育児アプリコラムを読んで気を紛らわせることがよくある。私がよく使うのはルナルナベビーだ。スマホを使うのが苦手な妻の代わりに、ルナルナを使っていたので、妻の妊娠後に妊娠出産アプリルナルナベビーインストールすることにした。毎日表示される赤ちゃん一般的な発育状態解説や、妊娠中または育児中のコラムを読むのがいつか習慣になった。パパ側がルナルナベビーを使うのは奇異に思われるかもしれないが、アプリプロフィール設定では性別に「男性」が選べるようになっているし、コラムでもユーザーのことを「ママ・パパ」と呼ぶようになっているので、ルナルナベビーとしてはおそらくパパが使うことも想定しているようだ。

長くなったが、本題はここからだ。ルナルナベビーには「相談室」という機能がある。ユーザー同士が妊娠育児について相談する機能だ。このコロナ禍の中で地元のパパ友・ママ友を作るのが極めて困難になってしまった私たちにとって、こういうオンライン相談の場を作ってくれる機能はとてもありがたい。そう思っていた。

あるとき子供夜泣き対応仕事資料作成ダブルパンチで疲れきっていて、同じ事態に陥っているパパもいるのではないかと思い、慰みのために「相談室」へ入室するアイコンタップした。

ところが、この機能が使えないのである。使いにくいのではない。文字通り、使えないのだ。画面には、こう書かれていた。

「本機能ママ同士が同じ境遇ママと悩みを打ち明ける場所として運営させていただいておりますため、男性の方の利用を制限させていただいております

何卒ご容赦いただけますと幸いです。」

この説明を読んで、ショックを受けてしまった。たかアプリの一機能と思うかもしれないが、育児仕事疲れた状況で悩みを打ち明けたい時に、サービスからシャットアウトされたという事実はかなり堪えた。これまでコラムでもパパのことに言及していたところへ、パパであることで育児支援を制限されたことに裏切られた思いがした。

ママ同士の悩み相談を見せろというつもりはない。おそらく、そこにはパパ側への批判なども含まれうるから、男性ユーザーが参加できると場が荒れてしまうことをおそれているのかもしれない。そのおそれや回避への努力否定するつもりはない。

だが、育児の悩み相談には「パパとしての悩み」や「親としての悩み」もあるはずだ。育児をするパパだって悩んでいる。パパも悩みを打ち明ける場がほしい。せめてパパ同士の相談室とか、男女別のない相談室を作るとか、他にも対応策はあるのではないだろうか。男性ユーザーからといって、一部の機能制限されるのは、おかしい。

以上のようなことをルナルナベビーアンケート送信した。が、男性利用制限お客様サポートの「よくある質問」にも掲載されているので、無視されるような気がした。そこで、他の人にも知ってもらおうと思い、はてな匿名ダイアリーにもこのことを書いてみた。

ルナルナベビーという特定サービスに対するクレームになってしまったが、はてな匿名ダイアリーに書いた理由は他にもある。実は「相談室」のブロックのようなことは、他のサービスにも起こりうるのではないだろうか。世の中はパパの育児参加を強く求めている。だが、育児に関するサービスや場はパパの方を見てくれているのだろうか。そんな不安や不満を感じている他のパパはいないだろうか。ふわっとした一般論へとつなげつつ、拙文を結ぶ。

2021-12-05

研修で強いられたバカ丁寧な接遇を守る社員ほど客からクレーム貰う問題

研修の内容をガン無視して敬語すら使わずせいぜい丁寧語で好きなように接客する社員ほどクレームわず、客からの評判も良い。


この現実に弊社の研修担当者はいい加減向き合うべきだ。

「お現金になさいますか?」なんて言い回し、客からしたら何コイツ…でしかないわ。

anond:20211204011112

ポリコレを持ち込まないと少数派からクレームが来るし、持ち込むと多数派からクレームが来る。映画作品自分たちのものだと思い込んでるわがまま消費者たちにうんざりするよ

anond:20211205080058

あれはスーパーマンではなくスーパーマンの息子で、つい最近になって作られた新キャラだったはずだが。

話題になった記事の中でその経緯もちゃん説明されていたはずだが。

と思って検索したけど

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASPBD2CMHPBDUHBI006.html

息子のジョンも最近、新たにスーパーマンとして活躍し始めた。

出版社DCコミックス」によると、ジョンは11月に発売される最新号で友人の新聞記者ジェイ・ナカムラと恋愛関係になる。

はっきり書いてあるじゃん

タイトルしか読まない程度の関心か、記事読んでも↑が理解出来ない程度の読解力しかない連中が叩いてるんだよな。

ここ20年以上アメコミ読んだ事ない人、全く興味ない人、MCU映画くらいしか知らない人が『多様性押し付けるのをヤメロ!』とクレームする日常風景

というブコメがあるけどほんそれ。

アメコミ好きな人アメコミは作者によって設定変更されるの当たり前だし何を今更、としか言ってないという。

スターウォーズも、ガチファンは「昔からアジア系も出てたし女性活躍してたのに何を今更」と言ってて

にわかばかりがポリコレのせいで昔と変わった!っつってるよな。

仮に「温泉むすめがきっちりと結果を残していて」

残してないじゃん。仮の話してなんか意味ある?

2021-12-04

普通の飯を食レポすると体験の質が下がる

今日食レポ業者王将より

「五目あんかけラーメン

期間限定メニュー人気NO.1ということですが早速いただきます

まずはあんかけスープから

あつっあつっ……

熱すぎて味がわかりませんがオイスター的な中華的な発覚とかその辺の風味が強いですね

塩気や甘みが抑えめなのでうま味がすごく感じますが逆に言うとうま味だけが強すぎてバランスが悪い感じです

お次は麺をいただきます

あんかけたっぷり絡んでいます

口に入れると……ボソボソ感が凄い

このボソボソがあんかけたっぷり絡めているんでしょうがボソボソが凄い

風味も卵のなのか小麦粉のなのかボソボソした感じがずっと纏わりついてくる

ただものすごくラーメンって感じで「俺は"五目あんかけそば"じゃなくて"ラーメン"が食いたかったんだよ」というクレームが入る心配はなさそうです

お次は具を

具は白菜・チンゲン菜・人参豚肉しいたけエビが1個ずつ

しいたけエビが1個ずつなのがパットケチ臭いですが食べてみると肉厚なので2、3回に分けて食べられるから全体で見るとバランスは取れてます

この2つは肉厚なので味についても比較的濃厚です

ただ野菜マジで出涸らしですね

メニューには「野菜の旨みがたっぷり出たスープ」と書かれていますが、見方を変えれば「うま味がたっぷり抜けたあとのクズ野菜」が入っているということですね

ラーメン屋でチャーシューがついてくるのはそもそもチャーシュー自体がダシをとった出涸らし再利用品だというのはあります野菜でソレをやるとここまで味が消えるんですねー

口に入れると強烈な青臭さに対する味の薄さのギャップで脳が一瞬バグます

豚肉は表面をしっかり焼きすぎて固くなってますがおかげで肉汁が出きらずに残ってて美味しいです

見えました

これは個別に食べちゃ駄目ですね

具材スープと麺をいっぺんに口に運ばないとボソボソ麺・うま味だけスープ出涸らし野菜個別に味わう羽目になるのです

いざ、一緒に……ボソボソの弱々しい麺とシャキシャキ野菜が口の中で喧嘩して噛む強さをどうしたらいいのか顎が混乱してUXがクソになりました

なんだこれは……麺に合わせれば野菜の硬さが邪魔になるし野菜に合わせると麺の食感がなくなってボソボソだけが残る……

うーむ……難解ですね

まあ野菜野菜というだけで栄養バランスがよさそうという付与勝ちがあるからセーフとしましょう

スープと一緒に食べて流し込んどきゃいいですね

問題はあります料理としてのアイディアはいいですね

出汁で旨味をとったスープを作ってそれを麺と絡めながら食べるというラーメンという料理本質に迫っています

五目あんかけ焼きそば場合は、あんかけ具材大事食材の一部ですが、五目ラーメンになると出汁を取るための出涸らしになるのですね

どっちつかずの料理にすることなく割り切って出涸らし出涸らしとしてぶっこんでしまったのは割り切ってます

出涸らしクズ野菜を捨てることなく客の胃に入れているかエコロジーです

麺も単体としての味わいを完全に捨ててスープに絡めるためだけに全ての性能をかけていて割り切ってます

スープだってそれ自体で飲むとうま味成分が強いだけではうまいことにならないことを教えてくれて勉強になる

麺を触媒にしてスープを味わうという行為のために全てを犠牲にする姿勢ラーメンとして非常に本質的ですね

ある意味では冒涜

プロレスラーダッチワイフ相手プロレスしたり完全にブック無視ガチで殴り合ったりするようなもんです

ラーメン屋の看板ではなく餃子の王将という看板を出してるからこそ出来る仕打ちですな

うん……こんなん考えず「うまいうまい!不味い!うまい!不味い!」って食ったほうがぜってーいい気分で食い終えられたわ

食レポはメシが不味くなる

アマゾン 置き配 許さん😡

14:00〜16:00の指定なのにもう置いてあった😡

しかステータス配達中のまま😡

ちゃん時間通りに置いて😡

もし誰かに取られたら責任とれるのか😡

どこにクレーム入れればいいの😡おしえて!

配達業者アマゾン😡

2021-12-02

卒論指導しんどい@私学

1学年につき20人強を指導している,ある私立大学におけるフィクションです.

ゼミは3年から配属され,卒論は2年かけて取り組む.

ディプロマポリシーにも卒業論文という文字が踊り,ゼミは当然必修科目である

学部で抄録をまとめて発行するため,1教員の一存で救済できるような科目・単位ではない.

20人もいるとゼミで交代で進捗報告をしようにも1人あたりの頻度は減る.

共同研究は認めていないため,進捗はほぼ個人のやる気次第になるが,

個別打合せを設定しても遅々として進まない.

3年後期になると就職活動が本格化し,企業面接理由ゼミを欠席する学生も増える.

就職活動がいつ終わるかは全く読めない.

能力よりも,わからないことでもわかると言い切ってしまうような,ある種の不誠実さが評価されているようにも思える.

長引く人は4年の12月になっても内定を取得していない.

当然就活理由ゼミを休む,そういう人に限って体が弱いことも多く,病欠も挟んでくる.

結果として,卒論提出1か月前なのにも関わらず,研究目的すら説明できない,という状態が出来上がる.

ここに至るまでに本人とも何度も打合せし,スケジュールを立てて計画的に取り組むように促しているが,

ことごとく破られた結果でもある.しかし,就活体調不良理由に挙げられては強く指導することも難しい.

さすがに提出期限に間に合わないことが現実化してきたので,あらかじめ当該学生に断った上で親御様にも報告する.

このままでは卒業できませんと伝えるだけだが,こちらの責任を追及されることもあり,内心おびえながら電話する.

大抵の場合,現時点で白紙という事実に驚かれ,尻を叩きますと返事を頂く.ただし,取り組みの姿勢に影響しないのが常である

それと関係ないとは思うが,突然数十ページの卒論が出来上がり,チェックを頼まれる.

フォーマット指定と異なる.さらに,これまでゼミ指導してきたことを無視しており,

CiNii Articlesあたりでさっと見つけてきたような紀要論文のつぎはぎである

色々と突っ込みたいところがあるので,個々の記述について質問する.

「これはどういう意味?」『よくわかりません』

あなたが書いたんだよね?」『はい

「いつ書いたの?」『先週です』

「もう忘れたの?」『はい

自分でも説明できないし,フォーマットに従ってすらいない卒論を認めることは出来ないよ」『そうなんですか?』

高専のようにやるべき指導をやったらあとは自己責任基準を満たさなければ留年簡単に済ませられるのであれば楽なのだが,

学生学費に頼っている私学では保護者によるクレームを極端に恐れており,そのような突き放した態度をとることもできない.

少数の学生に付きっ切りになると,その分他の学生指導はおろそかになり,不満も生じる.

対応する時間以外に精神的にもしんどく,自身研究にも影響が出始める.

論文を書かなければperishである

2021-12-01

全員が表現者なんだよ

pixiv漫画作品読んでたんだけどコメント欄キモい短めの感想文書くやついるじゃん

作品は良くてもあいつらの感想で全部台無しになる

ひとつ思ったけど作品はともかく感想まで不特定多数が読めるようにされてるのは何故?

喩えるならラジオ番組で届いたおハガキ面白いかどうかに関わらず全部公開するようなもんじゃん ラジオですら厳選はされるわけで

飲食店レビューみたいな食べ終わった人がまだ食べてない人に伝えるとかならまだしも読んだ人が読んだ人に向けて書く作品感想って要る?

作者に直接送ったらそりゃ喜ぶだろうよ でもそれを作者以外にも見えるようにする意図分からん

せめて感想書く時は見られることを意識して書いてくれ 尊いとか気持ち悪い感想みたいなやつ書いたら俺が批判するから(勿論俺は表現者ではないのでDMかなんかで直接本人に宛てて書く)

TwitterYouTubeもそうだけどコメ欄感想不特定多数に向けて書くという意識は常に持てと思う

俺が作者だったら自分作品につまらない(批判か否かに関わらず)コメント感想したら作者直々にクレーム付けるわ

2021-11-30

anond:20211130162553

相談員視点からだけど、まあ選んでる女性は笑えないぐらいいるよ

特に親が金出してるパターン特に多い

「良い人がいれば、まあ付き合っても良いかな」ぐらいのノリで来てる

30過ぎてパートしてる特に美人でも無い人がね、、、


もちろん若い子で20代で親と同居は前提で~みたいな40代オッサンなんかも多かったけど

最近はそういうのはクレーム多発してるから少なくとも自分の所ではやんわり入会お断りしてる

入った後でもあーでもないこーでもないクレーム多いし、その割に金払い悪いし

総務の馬鹿女のせいで人生が狂った

寒い!」「エアコン代が勿体無い!」などと言って勝手エアコン切っていく総務の馬鹿女がいた。

(ちなみに28度設定な上に7~8月の話)

エアコンは総務の部署の方で集中管理してるから社員勝手に付けれなくて滅茶苦茶暑くなって仕事にならなくなる時もあった。

しか正社員はまだマシで、派遣人達は休憩時間も狭い一室に押し込められてたし、熱中症でブッ倒れて救急車呼んだ事もあったし、

その上倒れた派遣を「体調管理が出来ていない」という理由契約を打ち切って、派遣から鬼のようクレーム来た事もあった。

さすがにその時は馬鹿女も厳重注意されたらしいがそれ以上の処分は無かった。


その馬鹿女がある日、何を思ったかサーバールーム(とは名ばかりのサーバーが設置してあるだけの窓の無い小部屋)に入って

「何で人が居ないのにいつもエアコンが付いているの?閉めっぱなしで空気も悪くなるし換気しなくちゃ!」と思ったらしく

コロナ対策』を理由エアコンを切った上にドアを開け放ってそのまま帰ってしまった。

ちなみにウチは総務の権限がやたら強くて無駄規則には厳しいのに総務内部の人間だとゆるゆるの糞仕様

不幸中の幸いでデータが盗まれたりサーバーごと盗まれるといった被害は無かったけど、熱でサーバーが一台夜間に死んで大問題になった。


ここまでならIT無理解馬鹿やらかし案件だけど、サーバーが急に故障した影響で業務が数日ストップし、

その影響で取引先各所に甚大な被害与えて取引が何社かから打ち切られた。

その責任を取らされる形で、課が一つお取り潰しに……

そしてその課にいた全員が他部署には行けずに、私含めメンバーの半数以上が自主退職に追いやられた。

年末新卒から勤め上げた会社を辞める事になる。同業他社を狙っていたが、少なから業界自体コロナの影響を受けた関係か、まだ再就職先は決まってない。

総務のエアコン切りBBA厳重注意の上数ヶ月減給なったらしいけど、意図せずやった事じゃ無いし本人も心底から反省してるからって理由でクビにはなってないってさ。本当に嫌になるわ。

何でもかんでもITITうつもりは無いけどさ、最低限の知識無い人間社会に出てこないで欲しいよ。

そいつだけじゃなくて、周りが洒落にならない被害に遭う。


うちの会社は十数人リストラする程度で済んだし、何なら経営陣は体の良いリストラできて不幸中の幸いラッキーだろうけど、

取引先の方は本当に洒落にならない酷い被害を受けた所もあったからね。

体力無かった所、個人で回してた様な所なんか、文字通り吹き飛んだ所もあった。

何人もの人生狂わしておいて、馬鹿女は今回も厳重注意始末書だけで済んでいる。

大げさにビービー泣いてたら本当に許されてしまった。

本当に最悪、糞が。

恋愛リアリティーショーが許されてる理由

それはね

普段テレビ番組にわざわざクレームをつける人間SNS出演者に凸して誹謗中傷する人間

から

やつらだれかを安全から攻撃できればそれでいいのよ

ブクマカと一緒

2021-11-29

元旦那」とやり直したい

私の家は自営業飲食店経営していますが、元々は小さいお店で父が仕事を切られたの機に始めました。

開業資金銀行から借りたり両親の貯金や父の少ない退職金店舗を構えました。

近所や近くの工場学生さんなどの地域でひっそりとやっていてお世辞にも「美味しい」わけではありませんでしたが

それでも地域の方が頻繁に来てくれたり集まりで使って頂いてましたので借金の返済などを本当にチビチビでしたが

生活する分は必要最低限に抑えたら生活できる範囲でした。


今後 お店の為になれば、と22歳で飲食店で働く事にしその職場で元(?)旦那に会いました

お店の雰囲気は良くみんなニコニコ働いており売上や評判もすごく良かったので今後の為になると思いました。

飲食店などでありがちな暴言パワハラ的な物はなく(TVや知人談)不思議に思ってました。

メニューも頻繁に変えたりして飽きさせないようにしておりそれが売りでもありました。


そこで副料理長をしていたのが元旦那アルバイトからの評判も良く賄などの料理がすごく美味しかった

(本当にやさしい味で万人受けするような味付けでした)

最初の印象は頼りない感じでアルバイト女の子で思い寄せてる子がいましたが(B子)(内心プギャーしてました)


例えると「イザ」という時は頼りになるというか実際に本気になると動きはヤバイです、速い・丁寧・美味しい

料理長をして店を渡すならヤツしかいないが飲み会の口癖でした。

飲み会には元旦那は全く来ないというか誘っても来ない&来ても年1回

「付き合い悪いなー」と愚痴るヤツは私だけでした。

逆に私が職場スタッフ愚痴を言ってたときは(主にB子 動きがトロイ


元旦那「みんな頑張って働いているんだからそんなこと言っちゃ駄目だよ。」と論され切れてしまいました。

結果 満員の店内の客の注目を浴び スタッフからは冷たい視線で耐えきれなくなり制服のまま帰ってしまいました。

次の日辞める決意でお店に行くと何事もなかったように皆接してくれて常連のお客さんにも慰められ留まることに

後日 料理長あの日の事聞くと 元旦那がお客さんにアイスデザートプレートをくばりスタッフには

「俺が空気わるくしてごめんね、私子一生懸命なんだ」と頭下げて回ってたみたいです


それから徐々に惹かれ始めてアタックしたら意外にも「NO!」

元旦那料理が好きだし、この職業は2人時間も取れないし苦労させるし、まだ自分時間すら足りない」でした

わたしが「それでもいい」と何度もアタックしたらようやくOK 何回かデートしましたが女性目線で言うと「つまらない」の一言です。


元旦那の強引に家に遊び行ったときにそんな負のイメージは消えました。

部屋には料理の本がビッシリ!600冊くらいあり レシピノート結構な数。

あとはPCプリンター調理器具がたんまりあり 「なんだ此処w」と思い帰宅

後日調理の子に聞くと「元旦那さんがレシピを考えてくれたり僕ら未経験アルバイトでも作れるように分量・手順・材料無駄なく書いてある表(ラミネート済み)」を作ってくれてる

おかげで忙しいとき指示されても混乱させないようにしてくれてるんだよと話してました。

(ご親切に仕込みの手順なり材料のあるところやオーブンの予熱時間とか)

ソレも必要なら人数分くれたり 修行時代ノートも貸し出してくれるとの事


料理長も「お前もアノ部屋行ったかーすごかっただろ?w試作とかも店の定休日に俺と作ったり家で過程までやってから案件出して来たり すごいヤツだよ だから次の跡取りは(ry

料理長あんまり元旦那の事は知らなかったらしいのですが両親は父親だけで奥さん元旦那が生まれから少しで他界父親調理師で元旦那高校卒業時に他界

その後 調理師へだそうで、本当に体一つでホテルなりで働き始めて今になるそうです。

飲み会も来ないんじゃなくお店の事やスタッフのことを考えて家でやることが多くて「来れないんだ」だから付き合ってるなら支えてくれと言われました

料理長も色々手伝ったりしてるのですがセンスレパートリーでは敵わないらしく返って足を引っ張るかららしい)

そのぶん賃金休日で反映させようにも無欲で「いえいえ他の人に」状態らしい、だから料理長がよく元旦那ケーキを買ってくるとラスカルみたいな顔しながら休憩室で食べてたw


付き合い始めてしばらく経ったので昔のこと聞いたら

ホテルに入り雑用からまりパワハラで嫌にもなったけど俺には逃げ場は無く前進しかなかった親父が残したお金もいつか無くなる、

幸い道具は親父が残してくれたコレでお金を稼いで食べていくしかなかった」と住込みで働いてたそうな

でも洋食神様と言われた村上さんの直径の弟子の人に教えてもらったのは財産だと良く口にしてた。

それからいろいろ渡り歩いて働いて今のお店に来たらしい、鉄板焼きウェディングなど、でも今の店は家族ぽいっから好きだと言ってた

自分過去経験もありパワハラは一切なく「出来るまでなんどでも丁寧に教える」がモットーだった

いまのお店は離職率は全くなく結婚しても出戻りくらいで望んで辞めるのは居なかった。

店にもたまーに前職の上司など来て「戻ってこい」とか言ってるのはみんな見てた「嫌です」といキッパリ切り捨ててたが


付き合いからしばらくして両親に元旦那の事、話したら超大喜び、跡取りできた!店が流行借金返せるなど

わたし結婚してもいいかなーくらいに構えてたので 元旦那に持ちかけてみたら神妙な顔して「早すぎない?」といわれ

とりあえず無理をお願いして親に会ってもらった。

結構粘りに粘り(私両親)近くに住んでもらうということで元旦那引っ越し、私はバイトを辞め家の店に入ることにした。

元旦那は掛け持ちという感じで私店にも来てもらった。


初めに「厨房ひどいな」とは言ってのはカチンと来たけどw 

本店営業後店に来てもらい掃除など一から始動の準備をしてもらった(両親はプロにおまかせだと丸投げしてた)

4日目で大体片付いて レシピ作成本店かぶらない&この地域で好まれそうなのを創ってもらい試作と試食

相変わらず美味しいので両親と私ともに満足。

次の週から厨房に入ってもらうために本店を辞めるように説得したのだが渋ったので本店料理長に両親と突撃

両親が家の惨状説明しゴネにゴネて長期休暇という感じで了承(両方とも個人就業規則などの縛りはなかった)


最初はポツポツだったお客は数か月後には満席&予約の電話が入るように毎日忙しくなって

厨房元旦那ホールは私と両親でローテンションで休憩とりつつまわしてた。

本店休みの日は料理長が手伝いに来てくれたりしてうれしかった。

お店の規模が今のままでは足りないことになってきたので改装して大きくしようということになり

24から50~60席にして従業員キッチン元旦那と後1.2人で回そうということもあり改装&準備を始めた。

元旦那は反対でまだ早すぎる軌道に乗るまで数年やもっとかると否定的でしたが両親が押し切りました)


料理長が温情で「ゆくゆくは元旦那の妻になり元旦那には初めて家族になる人達

ということとで改装間中本店で両親共バイトで面倒みてもらうことに



でも、ここからすべてが狂ってしまった。



改装後の従業員面接ということで19歳の男の子、Aを雇ったAは元旦那とは対照的で自信満々でポジティブで野心家。

「いつか俺がこの店をデカしますよ!本店支店1号にしますかwww」などで私の親と盛り上がってた本店支店で出す料理勉強するとき

Aが周りの子レベル高すぎてついていけくなり店が本格オープンしてから来るよ、その間修行してくる!といって来なくなったのだが

町で偶然会った時に「料理修行中」「すげー褒められてる」と言っていたので嬉しくなりその後チョクチョク会うようになった。

色んな意味で無欲でつまらない元旦那に比べてポジティブなAに惹かれバイト後や休みの日に会うようになり男と女関係になるまで時間は入らなかった。


元旦那とは付き合ってた期間中、肉体関係はありませんでした。

不能とかでなくお互い仕事で疲れるので私が疲れてダウンしたり元旦那仕事仕事だった。

今考えれば 自分時間すら足りない意味は分かってましたがソレを利用して居たのが事実

元旦那にとって初めての彼女は私だったので、どう接していいか困ってたくらいなので。


新装開店まで一週間を切りいよいよという所で買い出し中のバイトホテルから出る所を見られてしまいました。

急いで店に行ったときは遅く午後から臨時休業の札があり両親と料理長が仁王立ち、元旦那は居なかった。

料理長には質問攻めされて両親は顔面真っ青。

アルバイト全員から軽蔑の目で見られて凄く悔しかった。

暫らくしてから目を張らせた元旦那フラフラでてきたので、

事情説明しようとしたら料理長にA呼べと言われ、Aを呼んで暫らくしてからAがきて事情説明した。


この時は私はAに心も体も許していたので、Aと一緒になると口走り両親はAのポジティブ・野心家な部分は評価していたので

私子がいいなら元旦那と別れても良いと、Aもこんな事で泣くような情けないヤツに私子は任せらんねぇ!とキッパリ言ってました。

料理長に「帰れ」といわれ帰る際に元旦那

近いうちに引っ越すよ 今まで御免 本やレシピコピーしたの送るから使ってね 初めて家族が出来ると思ってた」とポツリと言ったのを覚えている。

感の良い増田はわかると思います同棲もしていなく籍も入れてませんでした

当時お花畑だった私は「籍入れてないか家族じゃないし、なれないよ。この先頑張って」と開き直ってしまいました


改装後はキッチンは私とA、ホールは両親とバイトで配置を決め2日前に身内でオープン祝ってパーティーしました。

この時に前の行為子供が出来き全員お花畑状態

前日に試作を作ろうということになり前日朝にAに腕をふるって貰うはずでしたが開口一番「元はどれすっか?」と・・・


全員ポカーンだった。

彼の言う料理修行とは冷凍をチンして早く出したりしてただけらしい(カラオケファミレス)。

褒められたのは出す速さで作業の速さではなく、味もバイト先に遊びにきたに友達に「うまいよコレw」と言われただけ・・・

こんなので開けれるわけなく引っ越し後の貰ったレシピを元にAに作るようにお願いしましたが全くダメ包丁も握れないA。

ハサミとレンジしか使えない、家では親が料理してくれるらしく俺はわからないとのこと。

急遽業務スーパー冷凍パスタピザを使える資金で買いに行き、やっつけでアレンジして盛り直しをして当日に備えることに・・・

ホールバイトの子はバックレました)


当日行列だけで午前が埋まっていたのでシェフが急遽働けない状態なのでと事情説明しましたが

「それでもいいよ元旦那君によろしく」と言われて心苦しく。

オープン当日、鳴り響くレンチン音、長髪金髪帽子かぶらない男が自信ありげにだす冷凍料理で、

午後からクレームの嵐「冷たい」「音うるさい」。

62席を半分潰し30席にしたのですが間に合わないし回らないどんどん客は消えていきました。


盛り返そうと手作りをしようとわたしバイト時代にもらった元旦那レシピ通りに作ったのですが同じ味にならないので焦り、

なにを考えたのか職場に凸してしまいましたがもちろんホールの案内係の子に返されました

「これ以上、みんなを怒らせないでください」と言われて激高したが無駄だった。

どこから窮状を聞いたのか、店に元旦那からFAXがきて材料なども商品名記載されたのが来たのですが、何回やっても同じ味にならない。

両親も焦り半分つぶした客席にカラオケセットなどおいたのですが効果なし。

借金が増え、子供が生まれたがAにやる気なし。

今ではおばさんのたまり場になって酷い時は一日1万円行きません。

それに加えてコロナ禍の仕打ち補助金はあったけど焼け石に水状態

借金も累計8桁後半になりA実家に援助頼んでも「お金がない」で話にならない。

途方に暮れ本店前を通ったら店名が変わっており外で客捌いてた新米らしき子に聞いたら元・副料理長がここの料理長になり

前の料理長店長職になりホールでテキパキ働いてるという。

から店内みたらあの時とメンバーは変わっておらず、厨房には長ーい帽子を付けた元旦那がいた。

テキパキと料理を作ってるのが見え涙が出てきたら「大丈夫ですか?お知り合いがいられるのでしたら呼びますよ?」と言われ

押し問答してたら料理長店長)が出てきて、最初は嫌な顔されたが近くの店で話をしてくれた。


元旦那には既にお子さんも居るみたいでいつもニコニコしてる彼が想像できて余計に辛かった。

「もう近所には来るなよお互いの為だ」と言われ帰りの道店前に通ったら

スタッフの山が出来てて遠目にみたらB子が乳児抱いていてあの時のあのメンバーと見覚えの常連がが楽しそうに話してた。

小さい女の子も「パパー、パパー」と足に抱き着いてた・・・

ギャンギャン泣いてしまいAとの3歳になる子が急にどうでもよくなった。

両親も今や抜け殻で、夫であるAは「俺はこれからよこれから」と話にならない。


まだ過去清算し謝ってやり直せればという思いも込めて、

敢えて「元旦那」と書いてます

私は彼と、人生をやり直したいです。

anond:20211129134050

でも届いたら中身ぐちゃぐちゃ、とかつまみ食いされてる!ってクレームには対抗できませんよね

anond:20211129133225

クレーム対策

あるいは頑なに置き配頼むやつってどんな顔してんだwwwなのか

あるいはあなたが女みたいな名前してるか

2021-11-26

クズ扱いなんでしょうね

転職3~4ヶ月目の会社が本当に嫌だ。

居る人達性格が本当に合わない。

都のやっている某事業から今のIT系会社転職して数ヶ月。

元々自分人間関係諸々が苦手であり、入社後の客先配属面談ではうまくいかず、今から1ヶ月前に唯一受かった場所現在夜勤をしている。

夜勤自体も正直、頭痛吐き気等体調が悪くなりやすく、これだけでも嫌なのだか、先述の通り人間関係不特定である自分は人の近い環境が非常に苦しい。

(一緒に勤めている人が厳しいとか業務が難しい訳ではない)

体調の悪さもあり、現場リーダーに声をかけられ、今の状況が苦しいということ伝えたところ、こちから本社(自分側)に伝えようか?と提案を持ち掛けられた。

ここまではまだ良かった。

それからしばらく、本社担当営業から客先からクレームが来ている、との連絡。

クレーム…?良くわからなかった。

この時配属していた現場本社との間には、もう一つ会社存在し、面談時に営業の人として会っていた。

(この当たりの関係がどうなっているのか、自分はいまいち分かっていない。)

おそらく、この間に何かが起こったと考えられる。

良く分からないまま、本社社長からヒアリングが行われた。

この会社社員50人程度の中小企業であり、社長との距離が近い。総務事務も1人の社員が行っている。

(それが嫌な点でもあるが)

社長から現場リーダーとどのような話をしたか色々と聞かれ、自分夜勤しんどいと感じていること、人と近い環境が嫌だということを改めて伝えた。

社長からは、客先に心配をかけないように、人間関係仕事上避けられないと言われた。

…まぁ、正しい意見ではある。

しかしその後、人間関係諸々を鍛えるため、次回勤務から現場社員雑談をして、それが出来たかどうか週報(1週間毎に提出する勤務時間に何をしたか報告書)に書いて出すように言われた。

…これ以上人を苦しめてどうしたいんだ。

自分は本当に人間関係諸々が苦手で嫌いなんだ。

それを経験努力解決しろ、というのか。

悪気は無いだろうが、あまりにも無神経に感じてしまう。

何故、ここでクビにするなりしない?何故切り捨てない?

お客様至上主義にも感じる。

まぁ、でも経験スキルが乏しい自分は仮にまた転職しても同じような失敗になるだろう。

そもそも会社で働くことが致命的に向いていないんだよ。

このまま生きても幸せにはなれないだろうな。

30になる前には死ぬべきかな。

anond:20211126210756

悪いな。キモヲタヲジサンでも、勉強だけは出来たんだ。人事の人に今度「何でこんな唐変木を採った?」ってちゃんクレームいれとくわ。

anond:20211126105309

マンションの住人には被害者が出なかったってことになるから

管理会社としてはクレームをうまく処理できたなってなってめでたしめでたし

2021-11-25

救急車サイレンクレーム

こんなことするやつは、みんな見殺しでいいだろ。

助ける必要ねえよ。

2021-11-24

スーパーレジが立って仕事してる件

座ってやればいいのにって、はてな界隈で言われてるだけで、スーパー経営してるような人はそもそも、そういう発想がないのかな。

俺もはてなで、外国レジは座ってるって話を見るまで、レジが座るのがいい悪い以前に、考えたこともなかったわ。

過去に「レジ係が座ってやってみたけど、クレーム殺到したのでやっぱやめました」みたいなことがあったわけじゃないよね。

anond:20211123234010

わろた

なんだこりゃ

2021-11-23

梅田LOFT対応批判してるやつらバカだろ

以前、梅田LOFTイラストレーター個展を開いたのだが、ほぼ全裸幼女イラストを仕切りもなしに展示していて、Twitterでその絵を拡散されたりクレームが入ったりしたので謝罪文ツイートした

↓これがそのツイート

https://twitter.com/LOFT_UMEDA/status/1462700019463892992?s=20

さすがに今回の件についてはLOFTTPOわきまえてなかったし謝罪するのは自然な流れだろう…と思っていたのだが、リプ欄を見ると「謝罪したら負け」という意見が多いことにびっくりした

特に多かったのが、ミロのヴィーナスや裸婦像みたいな美術作品が堂々と展示されているんだから堂々と展示していいだろう、これは芸術破壊する行為だ、という意見だった。でも、そもそもこれは芸術ではなくエンタメ目的とした展示物じゃないか…?と個人的に疑問だった

芸術作品を語るうえでは「文脈」に価値の重きが置かれる。つまり芸術価値というのは、ぱっと見の見た目よりもその作品が生まれた経緯や歴史に基づくものから、その文脈価値があって文脈を展示していると考えるべき。

一方で今回の個展はどちらかというと芸術的な側面に重きを置いてはいないだろう。可愛くてちょっとえっちイラストファンの人やたまたま通りがかった人たちが見て喜ぶのを趣旨としており、芸術文脈で語れるものではないと思う。だから芸術からえっちでも問題ない!って意見はまかり通らないと思うし、流れてきたイラストを見る限りでは肌色面積の多さから言ってもゾーニングはすべきだったから、LOFTの事後対応は誤ってはいなかったと思う。本音を言えば最初から予測できただろうと文句は言いたいけど。

結局何が言いたいかと言うと、性的表現を見て「うわっ」てなるのはその作品が「性的表現」を目指していることを見た人がくみ取ってしまうからゾーニングすべきだと思ってる。

文脈」を展示している芸術作品を見て性的表現意図している、と汲み取りうわっとなる人はほぼいないだろうから堂々と展示しても問題ないだろう、というのが自分結論です。

過激アンチフェミに取っては見た目が同じだからどっちかがアウトならどっちもアウトだろ!っていうのが理屈なんだろう。教養とか共感って難しいね

追伸

どこそこでは展示されていたんだからここでも展示できるだろう!って意見結構あったけど、この理屈がまかり通ると思ってる人がいるのにもびっくりだった。たとえば一度万引きして何も言われなかったからって、もう一度万引きして捕まった時に「前は見逃してくれたじゃん!」って言っても許されるわけないじゃんね…認知の歪みなのかな

新人経営者だけどリモートワークに挫折した

経営者なりたての新参者だけど、とても興味ある話題だったので書いてみる。

うちは今年創業の、まだ出来たてほやほやの会社。業種はWeb関係

リモートでも全く問題なく業務ができると思われがちな業種だ。

スタッフは6名、20代~30代前半がメインで、ITツールを使いこなすスキルもある。

コロナ禍真っ最中創業当初、リモートワークをフル活用して新しい働き方を目指すぞ!と意気込んでいた。

スタッフ全員にMacbook proを配布し、ヘッドセットも用意し、オフィス内にはGoogleMeet専用のiPadを設置して、

いつでも気軽にオフィススタッフともコミュニケーションやすいようにした。

リモートワーク中はMeet接続推奨だけど、必須では無く、カメラマイク必要に応じてONにするルール

クラウドサービスも駆使した。Googleカレンダーで予定を共有し、Trelloで細かいタスクの進捗をリアルタイム可視化した。

普段のやり取りはSlackでスピーディに行い、業務データは全てDropboxとGoogleDriveで完全共有。申請等もほぼペーパーレス

しかし色々試行錯誤する中で不都合が多いことに気づき、今では事情がある場合を除いて、オフィス勤めとしている。

不都合1.業務進捗管理スタッフの育成が難しい

よく言われることだけど、やはりこれが最も課題だった。私の力不足と言われればそれまでなんだけど、管理職ってほんと難しい。

スタッフ一人ひとり、能力性格も、欠点も得意分野も、好き嫌いも全員違う。たった6人のスタッフ気持ちよく動いてもらうだけで、毎日必死だ。

そう、管理職って、スタッフ気持ちよく動いてもらう場作りが仕事なんだと思っている。

そのためには、スタッフ一人ひとりをしっかり観察して特徴を把握し、活躍やすい場を提供することが大切なんだと。

例えばあるスタッフ技術的にベテランなのだけど、仕事に過剰なくらい真面目に細やかに向き合ってくれる。

一方で、放っておくと細かい部分で悩みすぎて手が止まってしまうことも多い。

であれば、ちょっとでも悩んでいるようならすぐに声をかけて、私がスピーディに判断を行っていけば、さらパフォーマンスを上げられると考えた。

でも、それはリモートで行うのは極めて難しかった。

一方で新卒入社したスタッフもいる。社会人成り立てで、当然ビジネス上のルールなどをまだ理解できていないので、つきっきりで教える必要があった。

遠方から引っ越してきたために友達もおらず、唯一人とコミュニケーションが取れる機会が、うちの職場だった。

ちなみにうちの会社はいわゆる「コワーキングスペース」に入居しており、他社や学生など色々な人が出入りする。

この地で心地いい人間関係を作ってもらい楽しく生活してもらうためにもリモートだけでは難しかった。

このようにスタッフによって全く異なる条件を踏まえて、彼ら彼女らがもっと活躍できる環境を「早急に」組み立てていくには、リモートワークはハードルが高かった。

もちろん潤沢な時間があれば、スローペースでも問題ないだろう。

けど、創業したてで事業が安定していない中、最短で利益を上げられるようにならなければ会社未来は無いと判断した。

不都合2.価値観の共有がしにくい

あるスタッフは、大都市大手企業のもとでバリバリ経験を積んできた方だった。

その会社では、大手広告代理店直下過酷環境の中で利益を上げることを最重要視したビジネスを行っていたと聞いている。

しかし、ウチは少し「ソーシャルビジネスの要素」が入ったビジネスモデルを志向している。

そのためクライアントにもそういう団体等が多く、うちも利益「だけ」を目指す仕事の受け方をしていない。

全く利益にならなくても、社会益があると判断したら受ける案件もある。

そのためには、うちの会社がどこを目指して歩んでいくのか、という「ビジョンミッションバリュー」の共有がとても重要だった。

ベクトルを合わせて目標に向かって進んでいくのは、立ち上げたばかりの会社にとっては死活問題だ。

しかし、いくら標語を掲げても、全体MTGで話をしても、そういうものってなかなか伝わらない。

日々の雑談のはしばしや、経営者の働き方や姿勢フルタイムで見せていって、やっと伝わるものだと思う。

例えば、親が背中子供に見せるように。

目指したい価値をチームで生み出すためには、単に決まった時間仕事スタートさせて、

数字表現できる成果を上げて、定時まで働けばOK、というわけには行かなかった。

不都合3.信頼感、安心感の確保が難しい

人間関係って、相手のことを理解するまで不安にさいなまれることが多いと思う。

この人は本当は何を考えているんだろう、裏切ったりするんじゃないか、とか。

スタッフ側もそうだと思う。

この会社は本当に信頼して自分人生の一部を預けることができるのだろうか、と。

そういう不安払拭するには、沢山コミュニケーションをとって、さらには態度で示していくしか無いと思っている。

私は、あなたを信頼している、だからあなたも信頼してほしい。そのために、こんなに色々あなたのためを思って考えている。そういう態度。

そういう安心感があると無いとでは、仕事へのモチベーションも変わると思うし、

もし会社ピンチ状態になったとしても信頼があれば力を合わせて乗り切れると思う。

ちなみにうちではスタッフごとにノルマのようなものは設けておらず、「みんなで協力し合って案件を達成する」ことに重きを置いている。

新卒の子でも得意分野ではベテランスタッフを助けることもあるし、もちろんその逆もしかりだ。

そういうしっかりした人間関係に基づいた信頼感、安心感の醸成には、やはりリモートワークオンリーは厳しいと感じた。

リモートワークについての所感

他にも細かい理由は沢山あるけど、そういうわけでうちはリモートワークを非推奨にしている。

ざっくりまとめると、「ビジネスとは言え、ビジネスライクなだけでは組織は成り立たない」ということだった。

けど、事情があれば許可する。

例えば、体調が優れないとき(本当に調子悪いときはもちろん休暇を取らせる)、子供調子悪い時、

重要荷物が届くなど自宅にいる必要があるとき年末年始の混雑を避けて帰省したいとき、など。

そのくらいの柔軟性があったほうが、社長自身にとっても都合がいい。

ちなみにスタッフ感想によると、オフィス環境も居心地が良いように気を配っているためか、積極的オフィスに来たいと思ってくれているようだ。

集中できるし、スタッフ間で相談もしやすいし、おやつ食べ放題だし、地方なので満員電車に揺られることも無いし。

一方で、リモートワークに向いている会社もあるだろう。

定型業務が多く数字で成果を出しやす業態ベテラン揃いでスタッフが自立して動ける環境、出勤するだけで満員電車等でエネルギーを消費する環境、など。

それであれば、諸々考慮してもリモートワークのほうが成果が出るかもしれない。

逆に言えば、どんなに働き手にとって都合が良かったとしても、事業として成果を出せなかったらリモートワークは選択できないとも思う。

会社自体が成り立たなくなってしまうからね。

なるべく柔軟にいくつもの選択肢を用意して、結果としてスタッフが成果を出しやすい働きやす環境を作るのが重要なんだと思っている。

リモートワークはそのひとつ選択肢にすぎない。

異論反論質問、歓迎です。色々な人の意見、聞いてみたいです。

以下、コメントへの返事

沢山コメントついて嬉しいです。お返事しますね。

適切に権限委譲出来て、タスク粒度を分けて管理できる体制だと違うのかな。教育意思統一健康管理はフルリモート共通の悩みだと思う

そうですね、権限移譲はとても大きいと思うけど、強いチームを作るには後者の3点が欠かせないが故にリモートワークオンリーは難しいと思っている。

意思統一については、本文には書かなかったけど、引っ越しを期に完全リモートで遠隔地にいるスタッフがひとりいて、

の子とは1年以上毎日膝を突き合わせて議論を重ねていたので、例外的に成り立っていると思っている。

雑談については常にログインしておける音声チャットスペースみたいのを用意しておくといいよ。

音声チャットは考えていなかった!ちょっとやってみるよ。電話にせよLINE通話せよ、もちろんZOOMも、それなりにハードルあるんだよね。

定量化とOKR

へええ、こんな考え方あるんだ。勉強することたくさんあるなぁ。組織一丸となって目標達成させるためのもので、ちょっと高めに設定するのね。

ガチガチ目標設定して、結果マイナス評価になりがちなものより、ポジティブ機能しそうな気がする。

ちなみに今でもざっくりとしたチーム全体の目標売上とかはちょっと大きめに共有している。もうちょっと深堀りしても面白そう。

本当にコアな価値観ビジネスゴール以外、働き方なんかは選択的なもので、各自が考えて選択できるほうが望ましいんじゃないか

かにそれが理想。いずれそういうふうにシフトしていきたい。今は創業初期でメンバー少ないゆえの一枚岩戦略なんだなーと改めて自己認識した。

組織が大きくなったらそうもいかなくなるし、逆に多様な考え方の中から価値あるものが生まれてくると思う。

そのためにも選択肢を増やすことは、近い将来必要になりそう。

全体MTGオンライン研修幹部メールチャット等でむしろ前よりも会社マインドキャッチアップできてるかもしれない。

経営者に発信力があって(多分魅力的なビジョンフィロソフィーが明確にあって)、増田さんもそれにしっかり向き合っているのだろうな。

そういう事柄重要性を相互理解しあっているというか。リモートでも強い組織を作っていけそうな環境ですね。

ようやっとる(ようやっとる)

ほんまか!ありがとう~嬉しい

ギャー蕁麻疹が出る!

すまんな・・・。ちなみに以前会社勤め(銀行SI)していたとき、多分私も増田さんと近い感覚やった。

やりがい搾取サービス残業業務外の付き合いとか、無くなればいいって。

雇用契約で9~18時働くことになっているんだから、それで十分だろうって。

(今も大体そう思ってるけど)


以下、独り言

経営する立場になって気づいたんだけど、信頼できる関係性内での多少の融通は、人生を変えるほどの大きな変化を生むってことに気づいた。

おれ30歳過ぎてから一度うつ病を患ってて、数ヶ月寝たきりで、それまで勤めてた会社も辞めて信頼できる仲間も友達もだれもいなくなって、

お金もなくて、もう死ぬしか無いって思ったんだ。

けど、たまたまPCウェブに詳しかたから、知り合いの知り合いとか、頼ってくれる人が周りにいたんだよね。

で、ちょっとずつできることで仕事をしてみた。

少しばかり無理して頑張って要望ちょっと先を目指してみたら、クライアントがめちゃめちゃ喜んでくれて、びっくりするほど感謝されて、差し入れまでもらえて。

そこから地域での居場所信頼関係が強固になって、困ったことがあったら助けてくれるような関係性が生まれたり。

それが、会社スタッフクライアント、その他ステークホルダーを超えて、広がっていった。

お金もらえて、感謝までされて、最高じゃない?って。

そうこうしているうちに、うつ病は完治してしまった(何年もかかったけど)。

今じゃ地域に「信頼できる仲間」がわんさかいる。

そして会社を作ったわけだけど、個人事業主時代から一度も宣伝広告を打ったことがない。

口コミリピートオーダーだけで法人化してスタッフ6名まで成長できた。(まだまだ極小零細)

会社めしていた10年間、会社に言われた通りに仕事をしていたけど、自分自身価値を生み出すべきだ、なんて考えたこともなかった。

みんな惰性で働いているか上司パワハラクライアントクレームが怖いから、仕方なくがんばってた。

その会社は、今消滅寸前になっていると聞いている。

そこで理解したのは、どんなに時間通りに真面目に働いても、価値を生み出さなければ意味が無いし、そうなったら会社組織は存続できないってこと。

けど、経営者被雇用者はもちろん立場が違うからスタッフをおれと同じようにさせるわけにはいかない。

過剰な残業や、パワハラセクハラなどは絶対にしない。

なるべく自由で居心地のいい環境パフォーマンスを出してもらうことを毎日考えている。

まだ給料は安いけど、目標達成したら上げると明言している。

顧客に対してぼったくることもしない。取引先を無理に叩いて値下げさせるようなこともしない。

そんな中で考えたのが、ビジョンミッションを明確にし、チームが一丸となれる体制づくり。

限られた労働時間の中で成果を生み出すためには、色々な物事価値を生み出すために最適化効率化しないといけない。

リモートワークチャレンジもその一環だった。うまく行かなかったけど)

ビジョンミッションスタッフも含めてみんなが幸せになれるような理想を描く。と言っても全く手が届かないようなものではなく、

頑張れば少しづつ実現できそうなもの。そのために、みんなで頑張ろう!それも、楽しくやっていこう!って。

ドライ仕事をして責任を全うし報酬を得ることだって十分立派だと思ってる。

けど、それだけでは生み出せない価値を、うちのチームでは生み出したいといつも願っているし、それがスタッフクライアント地域利益につながると信じている。

じゃなかったら、経営者なんて割に合わない仕事、やってても全然おもしろくないからねー。

ぜんぜんリモートワークと関係ない話になってすまん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん