「ヅラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヅラとは

2017-11-21

営業に異動させられそうだ

愚痴ポエムを書き散らして頭を整理する。

プログラマー(SEとは名乗らない)から営業への異動を説得されている。

やりたくない。

若手の頃からたびたび目をつけられていた。今までは運良くタイミングが合わず、なんとか躱してきたが…中堅になった今、上の方で「そろそろどうだ?」という話になっているらしい。

やりたくない。

技術職で食っていきたいのだ。手を動かして何か作りたい。より良い設計に頭を捻りたい。コードに没入したい。ついでに世の中が少し良くなりゃそれでいい。

新卒経験就職したが、業務内外問わずそれなりに研鑽を積んできたし、日頃から技術志向であることはアピールしてきた。趣味で学んでた技術が実案件にハマって脳汁たこともあった。ほぼ最速で昇進できたのも、そこが評価されてのことだと思っていた。

でも違うようだ。その辺のスキルがようやく脂乗ってきたと思ってたのに、それを捨てろと。

つーか同年代他にもいるのになんで俺なんだ。喋れなくはないし酒の席も好きな方だが、真の意味でのコミュ力には自信ない。たまに口も滑る。外ヅラだけそれなりに良いだけの真面目系クズだしズボラだしガチ寝坊もしばしばやらかしてて絶対営業なんて向いてない。

以下説得文句

営業やると視点が広がる」

顧客課題解決により密接に(ry

「開発より自由に動けるよ?」

「開発のまま、っていうけどあと5年10年したら管理側だよ?後進もいるし」

「開発としてこれ以上成長できる案件が今ないんだよ」

「動向は知ってなきゃいけないから、技術から離れるわけじゃない」

開発一通りやっただろ?次行けよ。ってことらしいんだけど、一通りやったつもりなんて全然ないんだよ。35歳定年説かよ。あれ絶滅したと思ってたぞ?

そんなん言ったらちょい上の中堅どころとか同期とか同じ条件でいっぱいいるじゃんか。つーかその話のとき目指してる先輩方が暗にdisられててムッとした。

視点が広がるというのはあるだろう。広がった視点を持って開発に戻る、というのはちょっと魅力ある。けど営業行って開発に戻った人いないじゃんか。行ったっきりになるのが目に見えてるから嫌なんだよ。今後はローテーションも考えてるとか言ってたけど全く確証なし。

呼び出し食らってそんな話をグダグダ平行線のまま続けたのち、ひとまずは解放された。

節目節目でやる気はないと何度も念押ししたが、今回は簡単に折れてくれない。

開発のままでいたい、だけだとどうも弱くて、俺が開発から抜けることの損失を説明できないと勝てない予感。そうなると自信がなくなってくる…

あと営業が嫌な理由も強化しないと。だがそもそも営業が何やってんのかちゃんと語れないのよな。「顧客と開発の橋渡し。スタイルは人それぞれ」とか回答されてもな。

相手をよく知るため、とかで営業チームに話聞きに行ったら逆に絡め取られかねない。

あー憂鬱

あー憂鬱

ガチ抵抗しないと次年度には営業なっちまって戻れなくなる。

あるいは転職か。こんな形での転職は望んでいなかった。

あー。

似たような経験ある諸氏いたら、飛び込んでみろ意外といいぞとか絶対やめとけとか、あるいは甘ったれんな小童系の手斧でも何でもいいから投げてくれさい。

2017-11-19

見ないけどテレビをつけてしまう原因は?

今日家族がいない。

嫁は女子会

母は彼氏温泉旅行

ということで、久しぶりに日曜のこの時間を一人でのんびり過ごしている。

これを書き込んだ後、ウマヅラハギの刺身を肝醤油で食べ、ハートランドを飲む。PC動画を見ながら。

だがしかし。こういった状況なのに私はテレビをつけてしまう。勿論見ない。音量もミュート。

電気代勿体無いのは分かっている。でも、私は一人になった時必ずテレビをつけてしまう。

それは何故か?

いから。

何も映っていないテレビが怖くて怖くて仕方がない。

それは何故か?

リングのせいだ。知らない人はいない(と思ったけど、今の若い子はもう知らないだろうな)有名なホラー映画だ。

あの映画に出てくるヒロインの貞子が幼馴染の主人公テレビ画面から出てきて朝起こしにくるあの場面!!

恐怖以外の何者でもない!!!

から私は見ないけど一人の時はテレビをつける。


こう考えてみると、ホラー映画パニック映画トラウマとなって、日常生活にちょびっと影響が出てる気がする。

13日の金曜日→何かちょっと不安になる

人形チャッキー

エイリアントイレとかお風呂換気扇怖い

爪が長い人→フレディ

1990年代ゴールデンホラー映画やりまくってたからなぁ。大体そのせい。

2017-11-12

anond:20171021213832

意外と知らいないヤツ多いんだな?

はてなウォッチャーのおれが解説してやる

 ↓から順番読んでけ

うさぎたんは炎上商法で期待の新星ブロガーとして人気になった。

ハルサンが現れて人気になる、この時にうさぎたんは言及記事をそっこーで書いてる。嫉妬Lv

ハルサンドンドン人気になる。嫉妬Lv

うさぎたんnote言及記事を書く。嫉妬Lv3 嫉妬ゲージ頂点に達す

うさぎたんのアクセス奈落におちる。(だって炎上記事しか書けないから)


うさぎたんからハルサン嫉妬嫌がらせプレイボォオオオォオル!!!!!!

うさぎたんブコメツイッター嫉妬コメントを連発ぅううううwwwwwwwwww

一応遠回しに言ってた気配感あったけど無理ぃぃい露骨うぅううwwwwwww

見てるコッチが嫉妬してんなって赤面しちまった

         (↑すでに削除逃走済みみたい

さらハルサンへのかまって&嫌がらせ言及記事連続で発射ゴーズオォオオン!!!

(3連続?)うさぎたん嫉妬ブチギレマジファッかぁああああああやwwwwwwwやりすぎだよwwwwwwwxuuuuuuうさんんtwwwwwww

⑥このあたりでハルサンがキレる。ツイッター上でケンカになる。

周りはアぜんwwwwwwwwwぽかああああん でも大体のブロガー事情を把握

うさぎたん しらんやってない の一点張り~~~

しかし同じくうさぎたんに嫌がらせを受けていた大物(笑が援護射撃ゴーズオォオオン

ヒトデ「うさぎはずっと嫌がらせしてたよ?これまでよく我慢したわ」キリリッ

日頃から有名ブロガー嫉妬して嫌がらせしまくってたからしゃーない嫌われ者のSADAMEだけどだけど周りの味方に被害者ヅラしてハルオが悪いと言い張るうさぎたんそれにすっかり騙される炎上ブロガー友達 

⑦売名目的でキヨネコというユウチュウバー登場

うさぎたんが嫌がらせしまくってたのに、まんまと騙されている可能性がある

真相現場からはいじょうで~~~~~~す

2017-11-07

anond:20171107173155

何を言ってるんだお前は

被害者ヅラばっかしやがって

お前キモカネ役やってたやつだろ

2017-11-01

anond:20171101153926

だってこんなスペシャル犯罪者、そう出てくるもんじゃないでしょ。

天才ヅラした人間しかも27歳の遅れてきた天才)を額面通り受け入れるのは、さすがに躊躇するわ。

経歴や実績を知るまでは判断を保留するのが当たり前でしょ。

2017-10-29

anond:20171029170137

おまえが1番大事にしてるのは自分だろ

なんで被害者ヅラしてるんだ

2017-10-28

グリエルへの怒りよりもダルビッシュへの恥ずかしさが先に立つ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00090241-fullcount-base

 試合後、ダルビッシュは「ああいうことをパブリックの場でしてしまっている以上は、MLBとかもそれなりのちゃんとした処置をしなければいけないと思う」としながらも「人類として学んで、人類として1つ前にいけるステップになれば、ただのミスで終わらないんじゃないかと思う」とも話し、これを契機に差別行為がなくなることを願っていた。

同じ日本国民が異国の地で差別されて抗議の声を上げているんだから共感しなきゃとは思うが、それ以前に「ホームラン打たれて挑発されたことを被害者ヅラして批判してるのがみっともない」という感情の方が先立ってしまう。

このネタグリエル出場停止に追い込めればラッキーみたいな卑しい根性で言ってるんじゃないかという下衆の勘繰りまでしてしまった。

こんなことでグリエル処分されるなら、自分グリエルよりもダルビッシュ軽蔑するだろう。

できることなシリーズ終了まではノーコメントを貫いてほしかった。

ハゲヅラ被れっていうのと同じ!無茶苦茶だ!っていうけどさ

まれつきの体質でスキンヘッドのやつには、普通に被せると思うよ奴等は

anond:20171028121132

官僚じゃないです、そりゃ官僚だったら奥さまになるにもスキル凄く必要っぽいですね。

私はそんな凄い人じゃないですよ。

ただ、なりたくて簡単になれる職種じゃない家の嫁。

お手伝いさんがいるので料理もしないでいいよって言われました。むしろ料理は好きなんだよねぇ。

いろいろいいこと言われたけど。まぁそれはきっと皆同じでしょう。

お断りしただけで、何年たっても、折に触れ、父に皮肉を言われるようになったりしてて。

「じゃ、ロン毛のヅラでもかぶって私の代わりにお父さんがあの家にお嫁にいけば?😲」

「もちろんわしがいきたわ!あーもったいない。お前はホント馬鹿だあんないい話を~」

もう、わや。哀しくなってきた・・・

2017-10-27

anond:20171027112820

あれのせいで何故か東京人被災者ヅラすることが多くなった

2017-10-22

anond:20171022150708

芸能人なんて堂々と、ヅラ・整形・つけまエクステしてる。

ハゲでも堂々とすれば。

2017-10-18

政治家ってヅラがいないな

政治家の厚化粧の話題で、じゃヅラバカにしていいのかって思ったけど、ネットで「まずお前が頭の上のものをとれwwww」みたいなことを言われるのって、評論家とかコメンテイターみたいな人で、政治家は言われてる記憶がない。

2017-10-13

anond:20171013160034

AVは喋りやすいんだよ

そのへんは市民権を得てるから堂々といける

安全圏内勇者ヅラをするんじゃない

2017-10-12

安倍首相「妻は騙された」

中韓が近づいてくる(きた)可能性すらあるのに、よくしゃあしゃあと被害者ヅラしていられるなあ。。監督放棄放置していたのは、安倍さん自分だろ?

奥さん候補身辺調査をさせられる自衛官申し訳が立たないよね。

働けるかわかんない

家族経営会社に勤めていた。もう辞めました。

はじめはやることがないくせに給料が良くてサイコー!って喜んでた。

しかし、そううまくはいかなかった。例えば有給を取り、次の日出勤してみると上司にみんなに迷惑かけたんだから謝れ!と怒鳴られたりしていた。特に社長兄弟から特に嫌われていた。

面接に行ったときから初対面で挨拶無視され、おや?とは思っていたが、毎朝の挨拶ほとんど無視されていた。無視されること自体にも腹が立ったが、それよりも社長含め他の社員がいる中で無視されることが恥ずかしくて、恥ずかしさでプルプル震えてしま自分が情けなかった。

そこの会社ではほぼやることがなく電話番をしていたが、他の人から電話はすんなり受けても私が電話をつなごうとして「△△の◯◯さんから××の件でお電話です。」と言っても「それって誰ですか?」の一点張りで受けてもらえないことも多々あった。

ほぼ毎朝私が無視されているのを他の社員は知っているはずだった。助けを求めるつもりはないが、他の社員(とても少ない)はみな男性で、その人を恐れているのかその人に備品発注を頼んだりする場合もなぜか私を通された。これもかなりきつかった。

誰にも相談できないのが一番辛いことだった。ここには被害者ヅラをして書き込んでいるが、社長一家に怯える男性社員社長一家という構図だったためいつ何時でもニコニコ善良でいるしかなかった。いつしか会社に行くのが嫌になった。朝の電車で泣く日々だった。

冒頭の通り今は無職。もうそろそろお金もなく働かねばと起き上がったが、自分スキルのなさに驚いた。私が働けるところはあるだろうか?毎日求人を見ては私にできることはない…と嘆くだけだ。

2017-10-10

自分に都合のいいことように歪曲する人間を撲滅したい

目立ちたくて、事実自分の都合のいいように解釈して、被害者ヅラする奴らはどうすれば抹殺できるんだろう。

迷惑しょうがない。

その自己愛社会貢献シフトしてほしい。

2017-10-08

[] #38-6「危ないアニメ

とある『ヴァリオリの集会場』にて......

会員その1:いやはや、まさかあん

会員その2:開き直った感じですな

会員その3:ここにきてイセカとリ・イチの武器が復活かあ

会員その4:今回のヴァリオリ、作画すごーい。シュー監督作監兼任してたらしい

会員その1:いや、そこじゃなくて。入浴シーンですよ

会員その3:は? そっち? >>会員その1

会員その1:性的搾取の最たるものですよ。それをあんコメディチックなノリで......

会員その2:いやいや性的搾取って。そのシーンは湯気で見えにくくなっていましたし、キャラクターも全員タオル湯あみを着けていました。全くエロくなかったでしょ >>会員その1

会員その1:あのですね。単純な肌色割合は表面的な問題に過ぎないんですよ。入浴シーンのものが、性的搾取の温床なんです >>会員その2

会員その3:肌色割合だけで判断するなってのは分かるにしても、それであの入浴シーン問題だって考えは極端すぎるだろ >>会員その1

会員その4:個人的には、濡れた湯あみが肌に張り付いているほうがエロいと感じるタイプ

会員その2:今、そーいう意見は求めていません >>会員その4

会員その1:もしも入浴シーン描写するのなら、肯定的表現するのはダメです。批判視点が足りないのは問題ではないでしょうか

会員その2:同意しかますね。そもそも我々が問題としていたのは凶器の是非についてでは? >>会員その1

会員その1:本質的問題は同じでしょう >>会員その1

会員その3:何言ってだコイツ暴力描写性的描写が同じって、どういう思考回路してんだ >>会員その1

会員その1:脊髄反射で反応しないでください、>>会員その3さん。全く同じとは言っていません

会員その3:じゃあ同列で語ろうとしてんじゃねーよ。こっちからすれば、あんたの方が脊髄反射で反応しているように見えるがな >>会員その1

会員その2:まあまあ、建設的に行きましょう。同列で語るべきかはともかく、問題意識のものは汲み取るべきですから。程度の問題というのは中々に意見が一致しないものです

会員その1:程度の問題じゃありませんよ。女性性的搾取されてきたという、現実社会の背景を踏まえたプリミティブな問題です。こういった表現女性蔑視助長するかもしれない

会員その3:女性代表ヅラしてんじゃねーよ。つーか、まさか女性入浴シーンだけ問題視してんのか。じゃあ男の入浴シーンの方は問題ないってわけか? >>会員その1

会員その4:円盤の方では湯気なくなるのかな。できればヌレス乳首券を所望す

会員その1:議論邪魔なので、自重してくれませんか >>会員その4

会員その2:現実問題として、男女が全く同じ扱いではないことは否定しません。でも、だからといって入浴シーンのものダメ、描くなら批判視点を、というのはさすがにどうかと思うのですが >>会員その1

会員その1:そんなことはありません。むしろ片方だけを問題だと認識しているのが、私としては疑問です >>会員その2

会員その3:お前だって男女で区別してんじゃねーか >>会員その1

会員その4:円盤買うなら5枚は買わないとな。観賞用、鑑賞用、保存用、普及用、炎上したとき破壊する動画撮る用w

会員その3:マジで黙れ >>会員その4

会員その2:僕はどの表現全面的肯定しているわけではありません。ただ、件の入浴シーンについて問題のない範疇表現だと思っているんです。何度も言いますが、これは程度の問題です >>会員その1

会員その3:は? ちょっと待て。入浴シーン問題ない範疇で、凶器については問題のある範疇だと思ってるってことか >>会員その2

会員その2:そうですよ。あなたも本編を見たんだから分かるでしょ >>会員その3

会員その3:それはお前の感想だろ。共有されていない前提を持ち出して話を進めるなよ >>会員その2

会員その1:ほら、程度の問題で語ろうとするからそうなるんです

会員その3:いや、お前の考えも怪しいと思っているんだが >>会員その1

会員その1:やれやれ女性に対する社会での不当な扱いへの認識が甘すぎます。こういう部分から改善してこそ、女性立場改善に繋がるというのに……

会員その2:え、そういう趣旨での議論の場でしたっけ >>会員その1

会員その3:ちょっと待て、なんだか変だぞ。会員その1みたいなタイプ、覚えがある......

会員その4:ラディカル・フェミニストじゃないの?

会員その3:ああ、それだ! ちくしょう

会員その2:なんてことだ。僕はラディカル・フェミニストと真面目に議論してたのか......

会員その1:その態度は失礼ではないですか? >>会員その2

会員その2:ああ、失敬。別に偏見があるわけではないんですが、宗教政治、ラディカル・フェミニストとは一定距離感を保つの我が家で代々伝わる家訓でして。というわけで、あなたの考えは尊重しますが、僕はこれで退散しますね >>会員その1

会員その3:つーか解散だわ、この集会。俺もおいとまするわ。一般的フェミニストならまだしも、ラディカルの相手は荷が重すぎる

会員その4:お、スタッフロールを見返してみたら、作画のほうにもシュー監督名前があった。働きすぎぃ!

会員その1:......まさかこんな形で集会が崩れるなんて......

会員その4:あれ、いつの間にか皆いなくなってる。じゃあ、小生も抜けよっと


====

父たちの対策は見事に当たった。

今回のエピソードによって、クレームを言っていた派閥の中で意見が大きく割れたのだ。

「これは問題だが、こっちは問題じゃない」、「いや、どっちも問題だ」、「ここまでは問題だが、そこまでは問題じゃない」、「いや、どこまでも問題だよ」……

奇跡的に統一されていた意見は、たった一つの新たな表現が割り込んできたことによって瓦解した。

そして意見統一されなければ、それはもはや個人の効力しか持たない。

それが暴かれたことで我に返った者、積極的に行動するほどの価値がないと感じた者、事情はよく知らないけど周りが騒いでいるか何となく意見を表明したかった者。

様々な人たちが散り散りに去っていき、最終的に残ったのはいつも通りのクレーマーだけとなったのだ。

こうして抗議の声が小さくなり、親会社スタジオに対してほとんど効力のない要望を出す程度に落ち着いた。

(#38-7へ続く)

2017-10-06

anond:20171005163049

被害者ヅラすんな。女の子に好かれたいんであればもっと女の子気持ちを汲んで行動しろ。それができないお前が悪い。お前みたいなアスペ適当にやりたいようにやって好かれるわけあるか。好意を持たれたいなら好意を持たれそうな振る舞いをしろ関係の浅い女の子が「苦手」「調子悪い」って言ったらそれは拒否なんだよ。

2017-10-05

新卒で優良上場企業に入ったけどブラックだった話。<1>

中堅関西私立卒業24OLです。

上場しており、勤続年数も長く、

綺麗な財務表を持つ

ホワイト商社に入ったにも

関わらず

新卒で入った会社ブラックだった。

長くなるが、どのようにブラックだったのかを書いていく。

研修

某●〇〇新薬さんにあったような

洗脳研修があった。(HP口コミサイトにはそのような記述はなかった。)

仕事内容

説明会で聞いた仕事内容と実際の仕事内容が全体的にかなり異なる。(ただし、嘘を言っているというよりうまく肝心な仕事の肝になる部分を説明していないだけ。最終面接では、少し仕事内容が明かされた。)また、私の配属となった部署では新人を入れる前にコストダウンという名目システムをかなり難易度の高いものしており、新人をいれたのはベテランシステム操作についていけなくなったという理由もあった。つまり簡単にいうと、面接では幹部候補だ、なんだとあおりつうめんどくさい複雑なことをやってもらう係として呼ばれたわけだ。

・配属部署

入ってから知ったが、

部署ごとに利益をでているでていないにかなり差があり、配属されたのは利益が全くでていない部署だった。(社外秘情報だった)そのため、自分や同期たちが部署に配属されたのは、約10年ぶりだった。

離職率

勤続年数〇〇年以上という言葉にいつわりはなかったようだが、私が配属になった部署では

本部長が配属されてから2年で若い人が3人3年以内で退職していた。人がばんばん辞めると社内でも評判の部署だったのだ。勿論、会社HPにはそのような記述はなかった。

・同じ課の上司たち

直属の課長株主会社からの異業種出向組であり、時々全く見当はずれの指示を新人である自分にとばしてきた。また異業種出身プライドが高く、会社カラーにあっていないこともあわさって社内からかなり評判が悪かった。普通指導員や間の管理職が間に入りフォローしないといけないところなのだが、指導員はアスペ気味で、「上司命令絶対だけど、異業種出向組課長の言うことをきいてミスしたのはあなたが何も考えないで仕事をしていたからでしょ?」のような言葉がけしかできないタイプの人だった。同じ課の営業事務さんは50過ぎ独身の超ベテランであり、仕事を教えているようにみせてたまにわざと間違ったことを教えたり、教えてくれなかったりすることがあった。例えば、ある業務イレギュラーなことがおこり、それについて質問し指示されたように仕事をするとなぜか多部署に回ってから修正がくる。その一連の流れをたまたま近くで聞いてきた本部長がフォローしてくれたのだが、それは基本中の基本であり、どう考えても意図的に嘘を教えわざとミスをさせたとしか思えない指示だった。ちなみに、教えてもらってないことが、なぜか教えてもらったことがあることになっていて怒られたり(一度は指導員が指摘し庇ってくれた)、彼女の隠していたミスで私がミスたこともあった。

・同じ部署上司たち

記述の通りかなり離職率の高い部署であり、その主な原因を作っている名物部長のことを私は心の中でパワハラ部長と呼んでいた。はたまた名前から想像いただけると思うが、終始パワハラをしている昭和の歩く化石のような人だ。配属して2週間も経たないうちに、私もその洗礼をくらった。上記で説明した営業事務さんに仕事を教えてもらい、初めてこなした受注処理で2,3点ミスをしたのだ。

ここで突然パワハラ部長が先にふんぞりかえったまま叫び始めた。「なんでそんなに簡単なこともできないんだ、頭がおかしいのか、代わりはいくらでもいるからさっさと辞めろ、この役ただずが、ブスのくせに仕事もできないのか」

驚くべきことに彼は一度スイッチが入るとまることをしらず、小一時間ほどずっと叫び続けていた。彼の中でターゲットになっている人間が2,3人おり、運の悪いことに標的となってしまった。波はあったが、結局私が退社するまで続いた。

・同じ課の先輩たち

先輩たちといっても、時代遅れ遺物たちがうごめく若手が少ない部署であったため、30代の先輩が6人しかいなかったが、様々な人がいた。(そのうち1人は私が在職中に退職し、3人は私と同時期に中途で入社された方だった。)仕事が抜群にできるかっこいい人もいれば、ミスが多くても愛嬌カバーする人もいた。共通していたのはみんながみんなほとんどストレスチェックでひっかかり、6人中2人が精神科に通っていた。そして、業務中死んだ目で上司会社の不満を述べ、新人をいびりながら仕事をしていた。正直、いくら仕事ができる人でもこんな風になりたいと思えるような人は一人もいなかった。

・同期たち

基本的に当たり障りのない気の良い奴ばかりだったのだが、一人どうしても相容れない存在の同性の同期がいた。簡潔に言うと、その同期は私と全く同じポジションを配属希望としていたのだが運悪く別部署に配属になった。女性の皆さんにはとてもなじみのあることだと思うが、女性同士は男性よりも分かりにくく出る杭を許さないことが多い。彼女は配属発表をさかいに少しずつ豹変して言った。彼女浪人しており、私より一つ年上だったのだが、二人きりの時だけマウンティングしかけ、年上先輩ヅラするようになっていった。彼女が理性をたもてていた営業研修までは陰湿嫌がらせのみだったが、(基本私はスルーするか、彼女距離をおくかだった)彼女営業成績がおもわしくなく、私にぼろ負けした後は周りの目を気にせずわたしメスゴリラのように鼻息荒く私を威嚇するようになっていった。そして営業研修後の本社研修で、同期や上司がいる前で「誰と寝たねん、それか誰の娘やねん」という暴言をはき、その横暴さと私たち関係性が会社で広く知られることとなった。これは書くか書かないか迷ったが、ここまできたら勇気をだして書いてみようと思う。研修中、彼女の部屋に呼ばれ、言われるがままにコテで髪を巻いてもらった。すると、突然、髪を引っ張る時にデコゴン、と熱いままのコテデコをなぐられた。あ、ごめん大丈夫?と軽く謝られたのでながしたがデコには2週間ほど火傷の跡が残ってしまい、2日ほどヒリヒリした痛みが消えなかった。コテで殴られた次の日が彼女誕生日だったため、私は同期に声をかけドッキリサプライズパーティー企画していた。私は色々と彼女に言いたいことはあるが、せっかくの誕生日だし、同期なのだから長い付き合いになるかもしれないし、謝ってくれたのだから昨日のことは水にながそうと思い何事もなかったかのように彼女に接していた。そんな彼女が私の顔を見ていった一言は、「〇〇ちゃん、デコどうしたの?大丈夫??」だった。

いや~忘れるわけないよね。びっくりするよねほんとにもう。おそらく、コテデコを殴ったのはわざとで、で自分コテで殴ってできたキズだってわかってて、でも自分誕生日パーティーかつ他同期の前では何も言えないということをわかって、いったのだろう。

・社内いじめについて

空気が読めず嫌われているおじさんが、ある朝会社に来ると新しく採用された人のためのスペースを作るどさくさにまぎれて、机と椅子荷物が隠されていたという事件があった。

そのような環境の中で大学出たてのぺーぺーが働くとどうなるかというと、もうひたすらにやんだ。周りの大学の先輩や友達相談にのってもらい、「この会社ちょっとやばい、3年我慢して逃げよう」と考えてはいものの、まともな指示をしない教えてくれない上司たち、呪詛のような言葉をひとり叫び続けているパワハラ部長、足を引っ張る同期に、必死仕事に食らいついたもののしだいにこわれていき、ミスを連発するようになった。(パワハラ部長には、ひどい時には通りすがりに「早く死ね」と言われることも何度かあった。)

そんな中、同場所別課の課長さんが私の様子を見かねて、別の部署に異動を働きかけてくれた。小さなオフィスだったため、良くも悪くもお互いが話していることは筒抜けでありそのため私も状況を把握できた。正直かなりホッとした。ある時、たまたま偶然飲み会で私の異動先の課長ら(A)と一緒になり、少し話す機会があった。その際に話題になったのが、私の異業種からの出向組上長だった。

「おれ、あなた上司嫌いなんだけど。挨拶されたことないからさあ。失礼だよね。」

ほぼ一言目がそれである

ここで私が悩んだのは、上司悪口を一緒になって言うか、現上司自分の身ができるだけ危うくならないよう、かばうかだった。正直、現上司仕事ができる様子はないし、変な指示をとばしてくるし嫌われてるし非常に上司として迷惑だ。でも50を過ぎて違う業界で急に管理職なんて苦労するのは当たり前だし、パワハラ上司を筆頭にまともな上司が少ない中、まだ私にニコニコとまともなフォローをしてくれるほぼ唯一の味方だった。そして私は考えた。もしかして、Aは私を試しているのではないのか?だって、現上司のことあからさまに悪口いうようなやつ、欲しいか自分悪口言われると思うんじゃないの?この会社暗黙の了解で競合の悪口他者に言っちゃいけないってあるし、きっとそうだ。

思考を巡らしたあげく、私は

挨拶をしていないというのは知らなかった、私や部署の人には挨拶してくれる。でも挨拶を本当にしていないならそれはショックだ。たまにこういうことを他の人からも言われるが、どうしていいかからない。」

となんとも容量の得ない

返答をした。

頭の巡りがわるい私が考えた当たり障りのない、返答であったが、翌日わたしが耳にしたのはAが私を気に入らない、いらないと言っているという話だった。

私は知らなかったのだが、異業種出向組課長を受け入れるに当たって業務良好だったのにも関わらず異動させられたのがAだったらしいのだ。つまり、異業種出向組課長のことは、私は何が何でも悪く言わなければならなかったのだ。

私はついに思った。

ダメだ、頑張ったけど

この会社での人生詰んだ、終わったわ」と。

そして私は決意した。

「1年きっかりで次決めて辞めよう」

決めてからは行動が早かった。

逆求人サイト(学歴資格、在籍企業情報登録すると企業スカウトしてくれるサイト。つまりこちから応募するのではなく、向こうからオファーがくる)に登録し、面接し、内定がでた。正直多少条件は前よりも落ちる。でも、やった!!逃げられる!!とは

思ったのだがその際かなり精神的にまいっており威勢良く「次決まったから辞めますさよなら」と会社自分決断に自信を持って宣言する度胸はなく、実際は

プルプルと生まれたての子羊のようにふるえながら「向いてないと思うのでもう辞めたいです、

無理です」と消え入りそうな声で訴えるだけで精一杯だった。

当時は自分では冷静に正常に思考できていたつもりだったが、かなりガタがきていたのだろうと思う。まともな自分であれば突っぱねられたはずが、

「1年で辞めたら、この先ずっとなんで1年で辞めたの?って言われるよ」

「君はすごく必要人間だよ。これからもこの部署でこの課で頑張ってもらいたい。」

「同い年の息子がいる、娘のように思っている」

異業種出向組の課長の歯の浮くようなあることないこと綺麗事言葉にだまされ、私はきまった内定を蹴り、慰留してしまった。

続く

2017-10-02

寄生虫みたいな女実況者が嫌い

ゲーム実況見てよく見かけるんだけど

PUBGみたいなプレーヤ参加型のゲームで、ちょっと人気が出始めてきた男性実況者がいると決まってコラボしましょうとか言ってほとんど人気のない女実況者が絡んでくる

そんでコラボするんだけどそれ始めるとくっそつまんなくなる。

というのはしゃべりのつまらない女実況者に気を使って男性実況者が必死に話を振ったり盛り上げようとしたり、もしくはもっと欲に忠実にいかにもデレデレ下ネタふったりしはじめるから

んで人気落ちるとまた女は別の人気出始めの男実況者探してコラボもちかける。

一度そこで女実況者切り捨ててさら登録者数伸ばした男実況者の生放送に「こんばんわ~。あの時はどうも~」とか常連ヅラして女実況者が来て、それに「はあ、そっすね」みたいな塩対応しててすげえ笑った。

寄生虫みたいだよな。あいつらの誘惑に勝てるかがゲーム実況ユーチューバーとしての関門みたい。

2017-10-01

・優しい人は大概私の嫌いな人にも優しいから心を許しきれない

・嫌いな人にも友達ヅラはできる

2017-09-25

刺身ベスト

1位:さば(中々食べれない!)

2位:しまあじ

3位:ウマヅラハギ


以上

2017-09-22

anond:20170920231138

オタ婚活パーティ特にいいと思う人はいなかったんだけど

ニッチ気味なジャンルの話で盛り上がった人の名前を書いたらカップル成立した

でも会場の外に出た途端即彼氏ヅラしてきて

彼氏いない歴が○年ってことは○年セックスしてないのか〜

じゃあ俺が久しぶりの相手からがんばらないとなw」

とか言ってきたか文字通りダッシュで逃げた

こんなのは一例でオタ婚活してる男は人として破綻してるの本当に多い

たまに普通っぽい人もいるけどそういう人は薄い本もしらないような人ばっかり

ということは

オタク恋活指南漫画描いたら売れる…?

anond:20170922135345

から女向け二次創作トラブルの大半は身内同士の殴り合いじゃねえか

勝手痴漢に仕立て上げて被害者ヅラこいてんじゃねーぞコラ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん