「起業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 起業とは

2017-08-24

専業主婦は贅沢

専業主婦年収検索してみてください。

夫の年収いくらなら専業主婦になれますかという質問がたくさん出てきます

夫の稼ぎが良ければ専業主婦になれます

起業はかつて、家族を養う文まで社員給料をだしていました。

なので専業主婦になれました。

今は、人件費削減のために一人分と育児の半分しか給料を出さなくなりました。

男女共同参画男女平等になったから、嫁の生活費給料に含めなくてよくなったし、

育児も半分は嫁が稼ぐ前提にしたからです。

男性給料は、男女平等の為に大幅に減りました。

女性は、男女平等の為に働かなければならなくなりました。

経団連男女共同参画に大賛成でしたよ。給料を少なく出来るからです。

でも、共働きだと、保育所は無いから大変ですよね。

社会子育て過程が担う前提になっていたのに、経済界が先に男女平等を導入して給料を削減したからですよ。

景気が悪かったから、男女平等を掲げて、給料を削減したわけです。

本当は、働く女性が増えた分だけ、男性専業主夫にならないと、ダメなんだよね。

共働きは、子育て保育所にアウトソースするという事になる。

男女共同参画雇用機会均等を実現するなら、共働き前提ではなくて、男女どちらかが働いて、どちらかが家事育児に専念するのが望ましかった。

そうじゃないと、子供はつまり、家庭で育てられなくなるよ。

企業に対して、家族を養う文の給料を払えと訴えないといけない。

不景気経団連に阿った政治批判しなければならない。

人々に子育てをする権利を取り返さねばならない。

子育てをアウトソースする社会にしてはならない。

幸せのために。

2017-08-23

田舎高卒だが会社を辞める人が信じられない。別世界に住んでるのか?

25歳、内装業をやっています

最近スマホぽちぽちブログをラウンドするのが趣味になっていますが、はてなブログの人たちは結構会社を辞めていてびびります

僕の周りの人は、基本的会社を辞めません。

工場の工員や僕のような肉体労働職人が多いですが、会社を辞める人は少ないです。

都会にいってフリーターをやったりスーツ職で頑張ってる人もいますが、ブログでくっていくとか、ユーチューバーでくっていく人は全然いないです。

友人のほとんどはユーチューブで稼いでいる人は芸能事務所に勤めていると思っています。みんな趣味であげているのだと言っています

からブログ退職してフリーでくっていく、などの日記があると、もしかして都会では会社がなくても稼げる仕事があるのか? と不思議に思います

アパート大家になる!起業する!ビジネスをする!飲食店開店する!とかならわかりますが、そういった事でもないようなので、まじで不思議です。

ネットではお金を生み出せる装置があるのでしょうか?

それはどうやって誰が給料を払っているのか。田舎では信じられない話ばかりです。

アフリカ人ですらスマホで決済してるのに、日本田舎はおわってます

気になったので、一応、書いておきました。

2017-08-21

いや、芸術生計を立てるのが低確率っていう前提が情報の不完全なんじゃない?

絵で食ってるひとと仲良くなって具体的にどうしたら飯が食えるようになったとか売れる曲書けるのか直接聞いて、なんならそのひとにツテを紹介してもらえば、これだけで前提としてるよりずっと確率は高くなるし、石を投げて当てるようなものじゃなくて石を積み上げるようなものになる

絵で食えないなら別の媒体に変えるとかだって戦略としてはありだしそんなひと沢山いる

もちろんそういったやり方も確率的ではあるけど、前提としてるものほど博打的ではない

運の要素を厚かましさとかで体力とか要領の良さの問題に置き換えることはできるはず

その面の皮も体力も要領も備わってないし生まれつき心が弱すぎたりしたら運の問題になるかもしれない

芸術じゃなくてもビジネスであっても起業前に実在成功例とアンチパターンを大量に頭の中に叩き込めば運の要素を引き下げることができる

もちろんそれを全くせずに運よく成功した人間もいるだろうけど、そういった例だけを見て全部運次第っていうのはおかし

2017-08-19

3000万円ほしい

なんでかわからないけれど昔から、いつか貧乏になることが怖かった。

今も怖くて、お金の使い方が下手。その価値観判断基準をまず見直すべきだというのは重々承知なのだけれど、お金を使うことに抵抗があって(物を買うのがそもそも好きではない)、消費せず経験せず年を重ねるのも怖くて、貯金がほしい。

3000万あれば自分安心する、として、考える。

前提:貯金が3,000万あれば自分安心する

収入:現状 普通預金967万+投資用の口座に206万=資産計1,173万

昨年度年収約500万、今年度見込み年収約600万(月平均60時間残業代その他手当込)

支出家賃3万+光熱費ネット計1万+被服費・交際費・娯楽費は月によるけど多くて3万+食費2万=生活費9万

計算

目標3,000万-資産1,173万=1,827万円ほしい

今の収入支出を維持すると年に収入600万-(支出9万*12ヵ月=108万)=492万の黒字目標達成まで45ヵ月=3年9ヵ月

自分

25歳、女、文系大卒社会学、中堅国立)、海外営業(兼 営業事務貿易事務?)。結婚願望もマイホーム願望も欲しいもの趣味もない。子供もほしくない。家族自分健康だし、両親ともそれなりに稼いでいるから、コントロールできない出費はない、はず。(友達も少ないからお祝儀貧乏にもならない)

3年9ヵ月後には30歳になる。それで、仮に貯金が3,000万あったとして、「よし安心だ、あとは稼いだ分好きに使おう」と思えたとして、なにに使おう?もう手遅れ?このペースで30歳まで貯金を続けるのも漠然不安

使うとしたら:

歯列矯正。住居。親孝行海外移住起業

できること:

英語がまぁまぁ話せる。よく知らない分野でもとりあえず自分で考えて動ける。事務一般まぁできる。パソコンも一通り扱える。勉強するのが好き。人と話すのも好き。

遠くで暮らしてもいい。地方でも、外国でも。一人でいられる。暑さにも寒さにも汚れにも強い。(でも体力・筋力はそんなにない。)性風俗大丈夫、と思う。割り切って数年で大金を稼ぐ方法

計算その2:

1,827万ほしい。月1万多く稼げると、

ていうか:

こうやって計算して、大丈夫だと思うための材料を探しているけれども、既にもう、大丈夫だと思う。同世代の平均より稼いでいて、貯めていて、学歴も職歴も悪くない。最悪両親が稼いでいるし、兄もいるし。

最初に戻るけれど、不安不安だと思う心のありようをどうにかすべきなんだろうなぁ。

結論安心は3,000万では買えない。

2017-08-17

大学辞めた石田祐希ってブロガーどうしたんだろう?

大学辞めて起業しま~すって記事上げたら1000ブックマークついた人ね。

最近思い出した。

名前あやふやだったから、けんすうの対談みつけてすっきり。

ブログを探したんだけど見つからない。

ツイッター更新停止。

ブログツイッターはお休みするそうな。

1言でいうと

「親かわいそう」

レールに乗った人生やだーっていって

起業して頑張ってくれるのかと思いきや何もせず。

入学金返して!!って叫びたくなるだろ。

いや、ネットから消えただけで頑張ってるんだよ、彼は!!

という話を聞きたい。

起業できたのかなあ。

何したかったんだかわかんなかったのが残念。

ペーパーカンパニーほしい

趣味アプリWebサービスよく作ってるんだけど、

広告サービスにしても決済システムにしてもポイントサービスにしてもCDNにしても法人しか利用も問い合わせも受け付けてない外部サービスって意外と多いんだよね。

こういうの見つける度、起業ほど大事にはあんまりしたくないけどペーパーカンパニーくらいはほしいなって思っちゃう

でも法人設立するとどんなに利益0円でも赤字でもランニングコスト年6,7万くらいはかかるみたい

うーんやっぱ微妙に高いわ。

どうしようかなぁ

2017-08-16

いつまで「できないやつ」に消耗してるの?

世の中には職場での人間関係なんかでストレスを溜めている人が多い。

処理しきれない業務量に職場の同僚や上司上層部との人間関係がこじれにこじれ、最終的にうつ病になってしまう人が増えてきている。

これはもうそ会社問題だし、うつにまで追い込まれる人が出る時点で「ブラック企業」だと認定してしまって問題ないと思う。

こういたうつになってしまった人は一先ず会社休職するなりして、精神科に行き治療しつつ、転職なり起業するなりして新たな生き方模索していくのがいいんじゃないかな。

人を追い込むブラック企業に対して嫌悪感があるけど、それ以上にイラッとするのが、できない相手に対してイライラする人だ。

とあるブログ記事を読んだのだが、うつで休んだ人が生き抜きに遊園地で遊んでいる画像SNSでUPしているのを見つけて、それをネチネチと社長に報告し退社に追い込んだという話だった。

確かに、うつで休んでいるはずなのに遊園地で遊んでいる画像SNSでUPしちゃうのはどうかなとは思うが、うつの人にとっては大事息抜きなんだろうし、UPするならば匿名アカウントでやったほうがよかったんじゃないかなと思う。

これを見つけた人が「この人の分まで働いているのに遊んでるなんて許せない!」ってなるのもわからなくはないが、わざわざ社長に報告するようなことでもなくねーか?と思ってしまう。

その人がいないだけで社員全員に心に余裕ができないぐらい負担がかかるようなその環境自体をまず疑えよと思ってしまう。

そして、社員だろうとなんだろうとそもそも元は他人なわけなんだし、その人が何をしていようと気にせずほっておけばいいんじゃない

そんな気にするだけ無駄だだし、そんなことよりも目の前の仕事やって早く家に帰る方法なり、転職先探すなりすればよくないか

イライラして社長に報告して気が済むんだろうけど、その労力も仕事に使えよとしか思えないわ。

自分友達にも似たような人がいて、遊ぶたびに仕事の話となり、仕事ができないO君に対しての愚痴をよく聞く。

仕事ができないのに態度が大きく、常に上からで相当イライラするらしい。

一応合図地を打って、それとなく賛同しておくけど、正直そのイライラ無駄だな~って思ってる。

そんなやつ早い段階で見捨てて、己の仕事に集中するようにすればいいだけでしょ。

仕事を頼んでも間違いまくりで逆にこっちの仕事が増えると怒りを表していた。

始めからちゃんとできないことを考慮して、修正すること前提でそいつ仕事渡せばよくないか

数年同じ仕事をしているんだから一定レベルまではいってほしいのかもしれないが、目の前にいるのは部下・同僚であっても他人だぞ?

育った環境が違うのだから考え方から何まで全て別物だし、そんなやつにいくら期待したって裏切られるだけだぞ?

共通してイライラする要因になっているのは「同じ時間仕事して同じ金額をもらっているのに、相手だけ楽をしていてずるい」って感情なんだと思う。

自分だけ真面目に仕事してバカらしい」ってのもあるんだろうね。

でもよく考えなよ、真面目に仕事している分相手よりはスキルが上がっているだろうし、上の立場に行って給料が上がる可能性もあるんだよ?

スキルがついて、やれることの幅が増えれば、それだけ転職先の幅も増えるし、もっと給料のもらえる企業に行ける可能性も増えるよ?

向こうは停滞どころか後退している可能性があるし、いつまで経っても平社員から抜け出せやしないよ。

スキルも大してないか転職先も少ないだろうし、上から評価・心象もあまりよくはないはずだよ。

そんなやつに対してイライラしてストレス溜めるなんてアホらしいよ。

いつまでも「できないやつ」に消耗していないで、少しでも楽に仕事をこなす方法でも考えなよ。

2017-08-14

学生だけど、週末起業ってやつしてみたい

なにしたらいいんだ???

とういか起業ってやっぱり社会を変えたいみたいな強い思いがあった方がいいんか

ゲーム感覚じゃダメなのか

少し調べてみけど、得意なことがあるとやりやすいんだね。

Web制作とか英語翻訳とか模型製作とか

趣味や得意なことをお金に変えるのが週末起業イメージ

なるほどって感じ。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813192816

ああ、知ってる知ってる。というか無職起業じゃなくて個人事業主起業から普通に収入あるわ。(不安定だけど)

なんかしらんが問い合わせの一つでも来たらええなあ思うてたんだけど来ないもんなのな。ポートフォリオも何も飾ってないしね。そりゃそうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170813192528

主な事業内容 webサービス開発・運用保守およびその支援/電子出版

こんなの最初は基本コネだぞ!なんで客が来るのを待ってるんだよ!!

まさか何のつてもないのに起業したの!?ヤバいよそれは!!

キモくて金のないおっさん起業した結果→

起業して丁度一か月経ったけど、ホームページ公開したりtwitterアカウント自分会社リンク張ったりなんだりしても誰からも何の連絡もないのな。

ホンマSEO業者って奴が流行るわけだぜ。実名メールアドレス会社電話番号晒してコレだぜ。いたずらの一つもありゃしない。

世は本当に人不足なんやろか? ワイが全く営業していないのが悪いんやろか?

自分らしく生きることと不条理に耐える力

起業したが、知り合いの会社起したばかりが能力のない社長もどき)にちょっかいを出してさんざんこちらに迷惑をかけられた。

で、切ろうとしたらま周りにも非難轟々だが耐えられないので、周りごときった。

そもそも母親と折り合いが悪い。つーか、20年ぐらい霊感商法に入ってる。

で、入った時からあそこおかしいと感じていて、しかも、霊感商法に入った一因は俺の身の回りトラブルなので、さんざん喧嘩して弟妹父親にも文句言われてる。

母親については「とにかく喧嘩するな」とのこと。妹の結婚でおおさわぎした。

その頃に僕もちょうど起業したが、起業にもかなり気色悪い話してくるわ、霊感商法情報流すわのトラブル

完全に着信拒否していたが妹の結婚式で久しぶりにあった。

母親関わろうとしてくる。周りに仲良くしろやと言われる。物凄い疲れた。もう弟妹親類との縁も切り気味で行く。

共通して言われたのは「お前が我慢して適当に流してればいいのに」

まあ、でも能力のない社長もどき母親もこっちに迷惑かけてくるの見えるからやっぱり周り込みで切るしかなかったんだと思う。

初めから拘りを持たずに相手に注目されない存在、接点が少ない存在になってればよかったのかもしれない。人を見ずに近づきすぎた。

母親霊感商法に入った段階で極力距離を置かないとならなかったのかもね。

逆に、こちらもはじめから警戒されるつもりでいないとね。

で、「就職必要なのは不条理に耐える力」という記事を読んだ。

ストンと胸に落ちた。ああ、日本は「和を求める」というが、それは「どうしようもなく迷惑存在でも、上位層に入った奴は受け入れて我慢しろ」という社会なんだ。

改善して変える能力なんか求めてない。あるとしても「上位層が思いついたという形にして」という条件が必要

本来組織というのは例えば目的に応じて必要仕事を決め、不要仕事を削減する能力

あるいは、自分を抑えて部下が正しいのなら部下の進言に従って今なすべき目標に対しての最適な行動を取る能力が求められる。

でも、日本で求められるのはとにかく議論を嫌がり、各々の自己愛を傷つけないようにする。上位層に入れれた奴の自己愛を守るだけの社会

森友や日本会議みたいなね。上の言うものはイエッサーと服従してくれる社会本来儒教は上がどうあるべきかの話のほうが遙かに多いが、下がどうあれというのだけ切り抜いた腐った儒教

目標があってやるべき仕事優先順位が決まるというが、日本企業だといろんな「俺を認めて欲しい」という関係者でぼやける。

それで、上位層に入るのが当人能力じゃなく年功序列で決まるものであれば、上位層が腐ってしまったらもうどうしようもない。

議論ができない社会でもあるから内部からその腐った上位層を補正する方法がない。まったくない。

一方で考える教育というが、そんな物「上位層が腐った状態」で「目的に応じて」考える能力なんていらないでしょ?

必要なのは「上位層のプライドを傷つけずにやり過ごす能力」「上位層が右と言ったら右という能力

から日本企業は総崩れ。根本的に金回りを悪くして日本経済悪化し、企業新陳代謝が悪くなったというのもあるが、加えて腐った上位層が増えすぎているという事もある。

そうして「考える力」がついた人たちは苦しむ。「不条理に耐える力がある人」はそういう全体像が見えてて、大企業でも腐っているのが見えてる状態ではとにかく潰れない公務員がいいよねとなる。

別に不条理に耐えるから幸せになりたくないというわけじゃないでしょう?不条理に耐えるから生活がきちんとできて極力不条理が少なくてもいいところを見極めてそこに行きたいだけ。

みんなおまんまきちんと食えて、家族作って幸せ暮らして、老後も苦しまずに生きて、そして死んでいきたいんだわ。

腐った上位層を排除して、儲かりそうにない事業から撤退しその時儲かりそうな事業に専念できる経営者に変わったら復活する事例が多いのもそのため。

これはただ単に「ワンマンでやる経営者が良い」というのではない「目的に応じて必要な行動を取るために調整、場合によっては喧嘩、人を切ることもできるが、目的に達成する人を生かせる経営者

という事なんだよな。

という組織論自分に照らし合わせてみると、自分会社の開発商品未完成。うまくいかない可能性もあるかなと思う。

けど、その暁にはやはり、海外にも通じるぐらいの実績残して、この分野の仕事として海外に出ないとな。

やはり自分仕事で新しい分野は切り開けると思う。自分会社仕事としてではないかもしれないけど、海外なら高給取りも狙えるかもしれない。

けどまあ、「不条理に耐える力」「適当に流す力」がないから一人になったね。そもそも、周りに関わり過ぎというのはある。おせっかい

けど、こうじゃないかな?ああじゃいかな?という考えとか何とか「考える力」「変えられないかという気持ち」があったかアイデアが持って起業はしてて、技術的にはそれなりに自信がある。

やっぱり、自分自身アイデア出す力あるわと仕事していても思う。どうしてもひとつひとつ実現していかないとならないから歩みは遅いけど。

パッパラパーに能力がないのに海外行くのは薦められないけど、やっぱり能力に自信がって海外出たいというのなら出るべきなんだろうね。

中国でもインドでも母国が未開の不条理に耐える国だからアメリカに行きたがって、そちらで成功するんだ。google社長とかMS社長インド人だし。

今の事業成功すれば一番だけど、二番目の選択肢ぐらいは考えとかないと。

2017-08-09

起業の一番のハードルは何か

最近起業のこといろいろ調べてるんだけど

やっぱりいちばんハードルになるのって今の仕事を辞めることだと思う

不安しかねーわ

というわけで週末起業しようと思うんだけど

それはそれで時間が足りなくてモチベーションが下がる

あと、週末起業しようとすると、チームをどうコントロールするか難しい

 

ちゃんと起業しようってなるとやっぱ最大のハードル資金調達

VCとの契約って悪魔との契約みたいだな

Exitまで死んでも走り続けます」っていう契約

「そこまでの覚悟がある者だけ前に出なさい」ってフィルタリングされてる感じ

まー俺はそこまで覚悟ないんだけどね(上場目指すとかクソ面倒だろ。素人おっさんエベレスト登る感じだよ)

2017-08-03

欲しいものリストを公開するメンタル

引っ越し結婚転職起業・・・まあ何でも良いんだけど、欲しいものリストを公開する人のメンタル理解できないんですよね。

お祝いとして不要ものをもらっても困るってのは分かる。お祝いする側も悩まなくて済むっていうのも分かる。確かに合理的ではある。

けども、なんだか乞食感が無いですか?

無い?

そうですか。

2017-07-31

ITフリーランス仲介大手Lの評判

ググってみたらアフィしかなかったので書いてみる

 

Web系ならGoogle広告バンバン出てくるだろうL社

俺の周りでも大勢使ってる

評判としては普通だが、うまい話ばかりでもない

まず中抜き10%と言ってるが実際は18%

他の業者に聞くとまずここで驚かれる

だけど実際に受け取る額は他と大差なかったりするから企業が余分に払ってるんだろうかね?

案件数はやはり多い、多いが網羅できていると言うほどではない

エンジニアフォローもまぁまぁ、半年に1回〜2回か? 社員1人で25人くらい見てるらしいしそうなるわな

割りと致命的?なのが、簡単無視されるようになること

美味しい人材しか扱ってないんだろうかね? 俺含め、知り合いの半分以上は無視されてて紹介してもらえなくなる

長く付き合うには向かないのかもしれない

まあ、皆L社はチュートリアル的な扱いで、いずれ他の業者とか直契約とか起業に行っちゃうんだけどね

あれで売上伸びてるからすごいなーと適当感想

関係ないけど会社求人意識高すぎてキモい

2017-07-29

また1人同僚がクビになった

自分も何か気に入らないことがあればクビにされるのかな

起業するのは自由だが、人を雇うのならきちんと覚悟を持ってほしい

使い潰されて不幸になる人が減りますように

2017-07-28

Googleからってちやほやするのもうやめたら

freeeの件で「Google出身メンバーが高度な技術を引っさげて日本バックエンド革命すべく起業したっていうなんとなくかっこいいストーリーほとんど唯一の売りだったのに」というブコメがあるが、そもそも役員プロフィールを見ると、彼らは単に営業担当であったことがわかる。

https://corp.freee.co.jp/company/

Google在籍経験のあるメンバー担当職務は、「中小企業向けのマーケティング」、「新規顧客開発」、「ビジネス開発」などで「エンジニアリング」と書いてあるものは一人もいない。

当然ながら彼らに技術があるわけではなく、CTOは非Google。彼らはGoogleをやめて創業するにもかかわらずエンジニアリングからは一人も引っ張ってこれなかった訳だ。

そのへんを無視して「元Googleから」といってちやほやするのはもうやめた方がいい。あの会社ですごいのはエンジニアリングであって営業じゃない。

2017-07-27

意識高い系ベンチャー企業インターンしてて適当に思ったこと

ひょんなことから知り合いに誘われてベンチャー企業インターンに通っている。身バレが怖いので仕事内容とかどういう業界なのかは伏せます

その企業では、時間のある学生をとにかく雇って働かせてるのだけど、そこで出会学生たちがなんか色々すごくて怖い。

単位海外留学経験している人が何人もいて、4年生でも普通に25歳とか26歳だったりする。英語にとにかく力を入れてる。休日動物愛護ボランティアに通い詰めている人もいる。将来起業がしたいといつも人に語り、横文字を多用しながら喋り続ける人もいる。

自分は今までオタクサークル所属して適当友達と飲んだりアニメ見たりするだけの学生だったので、「世の中にはこんな人間がいたのか」とちょっとカルチャーショックを受けてしまった。

これがネットでみる所謂意識高い系」という人々なのだろうかと最初思ったけど、彼らはやることは一応やってるっぽいのである。(手より口の方が動いてるタイプの人も何人もいるが、彼らも一応手を動かしてる時はある)

自分が数年間趣味人間関係時間を割いてた間、彼らは英語留学に行ってたりボランティアに通ってたりしてたということを考えると色々思うところがあった。

彼らの話を聞いてると、彼らは極端に友達がいなく、インターン先以外ではほとんど仲のいい友達がいないらしい。過去には友達がいても、意識が高くなり始めた時に「話が合わない」と判断して、切り捨ててしまったらしい。

彼らは「海外インターンに行きたい」とか「起業したい」などの夢を持っていて偉いなあと思う。でも、一人のオタクからすると心の底から自分だけで楽しめる趣味持てなくて大丈夫?昔から友達大事にしなくて大丈夫?などとちょっと心配にもなったりする。

でも、彼らは今何かに打ち込める一生懸命自分が好きなんだろうし、余計なことは言わない方がいいんだろうなあと思う。

夫が外で不倫女を妊娠させていた

結婚11年で夫と妻の間には子供はいない。

世間にすべて公表されてしまった。

夫と不倫女の性交動画公表されてしまった。

夫の人脈を頼りに起業をした。人脈やクライアントのほぼ全員は夫を知っていて、今回の事件で例の動画を見ているだろう。

不倫から浪費グセやクレジットカードブラックリスト入りを公表されてしまった。

ネット自分容姿不倫女と比べて馬鹿にされた。

妻はどれだけ傷つくのだろう。

2017-07-26

起業家社長が立ち向かわないとならない三銃士を連れてきたよ!

「立ち向かわないとならない三銃士?」

「恥をかくこと」

どんなアイデア顧客候補に話して行けるかいけないかを聞かないとならない。

表面にこにこしつつそれ無理じゃね?と言われることが多く恥をかく。が、こうならいけるかも?みたいなのを拾い上げて商品修正して物にしていく。

でも、実際は恥をかくのを恐れて自己満足でおわらせる。

「疑われること」

起業家社長は信頼もない。ま、起業したよって言って、起業したの?スゴーイなんて言ってくれる人は正直世間体で言ってくれるようなものから、正直真に受けれない。

多くは世の中にないものから、そんなもの本当にうまく行くんか?とは思われる。今までの常識でそれはうまく行かないんじゃないの?と言われる。

今までにないものから起業するわけで、それは当たり前。

けど、それを受け止めて、必死で考えて「いや、これはこうこうこうだからうまく行くんですよ!」というシナリオを作らないとならない。

「嫌われること」

まず、嫉妬される。次に、方向性が違うものを部下に押し付けられるかもしれない。

嫉妬ホントどうしようもない、それを元にこちらの仕事邪魔される可能性もある。だから、近くにいてこちらの仕事邪魔されるのを感じたら、即効逃げないとならない。

回りもまとめて切る必要もある。まあ、そもそも嫉妬心を抱かせるような行動を厳に慎まないとならない。

それから、こんなもの売れないだろ?という提案を部下にゴリ押しされるかもしれない。けど、作ったもの責任を持ち、失敗したら借金を抱えるのは社長

話を全く聞かないのも良くないが、状況見定めて、あるいは話を聞いてもダメなら嫌われるの覚悟で切らないとならない。切らんと仕事にならんし。

人間よく思われたい。いい人でいたいと思いたい。でも、その落差に苦しむことがある。

よく思われたい、いい人で思われたいって感情小池龍之介解釈仏教だと「慢」と言って、それが大きすぎると、非難に弱くなる。自己愛と言う言葉が近いかもしれん。

そんなの道路脇の溝でも肥溜めにも捨てちまわないとならない。

そんな非人間になるのが創業するということ。垢と汗にまみれて、肥溜めから這い上がるようなもの

自己愛・慢は傷つけられるもの。でも、なにかそこら辺を捨てて得られるものがあると思うから創業するんだろ?

そんなのないのなら創業なんかしないほうが良い。起業いいよいいよとおだてる無責任な奴に踊らされるな。

半分今の自分に対してかく。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725233037

あほか。ネットでそんなことしたら公安に睨まれて一気に逮捕されるわ。

お前は植草がなんでミラーマンになったか考えたことはあるのか?

多分お前は出身が良くないわ。だから周りに知ってるやつがいないんだわ。

てか今言ったことはそれなりの職についてるやつなら知ってる奴も結構いるわ

こう言う話がしたかったらそれなりの職に就けばいい。

会計士なり、弁護士なり、医者なりが難しければ

225銘柄起業就職すればいいんじゃね?平社員でも知ってる奴は多いだろうよ。

それが無理なら225銘柄の子会社にでも就職して、

しょーもない飲み会で酒注ぎながら取締役と話せば5人取締役いたら一人ぐらいは知ってるぞ。

naoyaはてなダイア...

2017-07-25 09:32

■ A さんの件についてAdd Starnetcraft3 (blue)gorilla-boots (green)s-wool (green)karma_tengu51ochikobore1234

以下、A さんとします。

A さんとは 2015年終わりくらいから徐々に、本格的な交際関係に発展していきました。それまでも A さんとは体の関係はありましたが、都度の関係性で、まだ交際関係にはありませんでした。当時 A さんが何度かプライベートのことで落ち込み、死にたいということも含めて私に相談することがあり、それをケアするようになってから関係が深くなっていったように思います彼女は非常に知性的で、私の仕事の話もよく理解してくれることに魅力を感じていました。

しかし既婚者であり離婚は考えてはいなかった私は、彼女人生責任を取ることができないとわかっていました。それにも関わらず関係を深めてしまったことが、最終的に A さんを大きく傷つける結果を招きました。本当に申し訳ないことをしました。

私は A さんに好意を持っていたもの離婚は考えていなかったため、A さんから自分たち関係は何なのかを質問されるようになっても、よくはぐらかしていました。2016年 2月頃、その私の態度に悲しんだ A さんがリストカットを行ったため、私は慌てて、私たち交際関係にあると伝えました。自分精神面で支えてあげなければいけない、そう思って交際することにしました。今思えば、この頃自分がそれ以上踏み込むことをしなければ、A さんをここまで傷つけることにはならなかったのではないかと思います

婚姻関係にありながら A さんと交際する中、私は A さんにお酒の席や LINE などで、家庭の悩みや愚痴を打ち明ける機会が増えました。その愚痴には誇張も多数含まれています。今回 A さんが書かれたブログには、その打ち明け話を元にした妻の姿も記載されていますが、それらは実際の妻とは異なります。私は、私が原因でうまくいってない家庭の悩みを妻のせいにして、それを A さんに伝えてしまっていました。その話が膨らんで、妻の虚像の元になってしまっています。妻はクレジットカードブラックリストにも入っていませんし、浪費癖もありません。自分で働いてコツコツと貯めたお金開業資金に、最近起業したばかりです。私の放言が A さんに妻を悪く思わせてしまっただけでなく、起業したばかりの妻のパブリックイメージも大きく傷つけることになってしまいました。自分自身の失敗をきちんと見つめることができず他責にしてしまう、私の人間としての未熟さが出てしまったと思います

A さんと私が以前から体の関係があったことは先に記したとおりです。当初は A さんも私も双方で避妊をしていました。そのうち、Aさんが避妊しているので私の方は避妊をせずに性交渉をするようになりました。A さんはちょうど私と関係が深まったころに、Aさんの避妊を止めました。私はそれを知りながら、かつ妊娠可能性もわかっていながら避妊なしでの性交渉に及びました。何度か避妊をしたいと A さんに伝えたこともあったのですが、日頃 A さんの申し出を否定すると A さんがリストカットに走ったり、ネットに私のことを公にすると迫ることがあり、それが怖かったこともあって結局は避妊せずに性交渉を続けてしまいまいした。

2016年9月ころ、A さんは妊娠して中絶しました。この妊娠中絶事実を私はその後もしばらく知りませんでした。A さんは私を制裁するためにブログを以前から用意していて、喧嘩になるとそのブログを公開すると私に迫るようになっていたのですが、後の 2016 年12月に、会食で私が A さんの LINE に応答せずにいたことで私がいなくなると恐怖した A さんがブログ公開しました。それを読んだことで妊娠中絶のことも知りました。本当にブログを公開されたことは怖かったですが、それ以上に、妊娠中絶のことにとても驚き、後悔の念でいっぱいになりました。A さんに謝罪をし、二度と同じことを起こしてはならないと考えそれからしばらくは、性交渉もつことをやめ、A さんと会う際はお茶食事のみに留めるようにしました。

しばらくして、再び A さんと性交渉に及ぶ機会になった際、私は避妊したい意思を申し出ました。しかし A さんは、再び子供妊娠して次は中絶せずに生むことを決心していたため喧嘩になりました。このとき妥協案として、せめていつまでか時期を決めてほしいと問われたので、私は A さんが就職する 4月までは少なくとも避妊しようと打診しました。この会話が A さんにとっては 4月になったらまた子供を作ろうと約束した、という認識になったようです。約束できないなら約束できないで、はっきり NO と述べれば良かったものを、ここでもまた相手の反応を恐れて曖昧な返事をしてしまう私の悪い癖が出てしまいました。

この当時には、私は A さんとの関係を今後どうしていくか悩んでいました。A さんのことを支えたい気持ちはありつつ、離婚することは考えていない。その中途半端な態度が A さんを傷つけ、A さんに私を制裁したいという感情を抱かせて喧嘩になってしまう。これの繰り返しでした。

やや話は前後しますが同じ頃、2016年10月に、私と A さんが外で会っているところを盗撮した数十枚の写真が妻の元に届きました。その送付先は、すでに退職済みであった妻の元職場でした。元同僚が中身をみて驚き妻に転送したようでした。妻は狼狽していました。予想外のこと驚き、怖くなった私は、この件をきっかけに区の相談所などに相談をはじめました。その勧めで、警察相談することになりました。

警察では、A さんとの関係解消をするに伴う制裁が怖いなら、警察彼女を連れてきてその場で警察官立ち会いのもと話をすれば良い、とアドバイスされました。これが後に、私が彼女警察に連れて行く動機になりました。

A さんをすぐに警察につれて行かなかったのは、私の中でも本当にそれをしていいのかと、ずっと躊躇があったからです。被害届を私が出すことで、警察は警告を含め動くことができると言われましたが、それをしたときに何が起こるか想像すると怖くて、すぐには決心できませんでした。結果、警察相談したにもかかわらず軟着陸できないものかと、ずるずると関係を続けました。

2016年年末には、A さんから指輪を買ってほしいとせがまれました。それまで A さんには、生活費と称してほぼ毎月、いくばくかのお金を渡していました。12月はそのお金はいらないから、それを指輪に回してほしいとお願いされました。このとき買った指輪を、A さんは婚約指輪だと認識したようでした。これは最近、初めて知ったことでした。離婚はしないことは何度も伝えていたつもりでしたが、やはり日頃の私の曖昧な態度が、A さんにそう誤解させてしまったのだと思います

2017年1月頃になると、A さんとの会話はよくトラブルになることが多くなりました。それでもなお、私は自分意思をはっきりと A さんに伝えることができず、A さんはそれに傷つき関係性は悪化していました。そのうち A さんは私だけでなく妻にも関心を持つようになり、妻を殺害するなどの発言をするようになってしまいました。

状況を危惧して、私と A さんはふたりカウンセリングを受けることにしました。カウンセラーは A さんが探してくれました。カウンセラー先生出会ったことで、非常に安堵して、1 on 1 のカウンセリング号泣してしまったのを今でもよく思い出します。

しかし、このカウンセリングをもってしても、関係自体はそれほど改善しませんでした。

A さんとの LINE電話でのやりとりが昼夜問わず頻繁に交わされるようになり、仕事だけでなく、頭痛吐き気、不眠などの鬱症状が出始めるなど私の体調にも影響が出てきました。体調が優れないときにやりとりをすると、A さんに優しくすることができずに喧嘩になる。悪循環でした。

避妊をしないという約束をした4月も近づき、それまでにはなんとかしないとと思っている中、心身共に限界を感じたため、2017年2月に、六本木麻布警察署の向かいレストランで A さんに関係を解消したい意思を伝えました。もしそこで、何かあった場合は、警察場所を移動するために選んだ場所でした。結局この日は、警察には行きませんでした。

話し合いが別れたい、別れたくないと平行線になるとどうしても、A さんは「じゃあブログに公開して死ぬ」、私は「それだと警察に行くしかないじゃないか」という言い合いになりました。そこで私から「じゃあ、一切そういうことはしないと約束する代わりに 1,000万円を慰謝料として用意する」という提案しました。しかしそれも実現には至りませんでした。結局、その 2/13 日から一週間ほど後に A さんが看護師試験を控えている、それを乗り越えるためにも、その日は結論は保留することにしました。

私は以前から、A さんが看護師になることを楽しみにしていました。A さんは大学卒業後、自分でお店を経営したり、たくさんのバイトをしたりとで非常に苦労してきたあと、3年間学費自分で出して看護学校に通い、就職先の病院も決まりようやく看護師になるという道が見えてきたところでした。その道を卒業間近のいま駄目にしてしまうことは、全く望んでいませんでした。

このとき判断は保留にする、別れるとは言わない代わりに、私から、じゃあこれから先、脅迫行為は一切しないで欲しいと本人に約束してもらいました。

この約束甲斐もあって、それまで毎日のようにあったいざこざが無くなって、A さんとは仲良く会話ができるようになりました。それからの一ヶ月は、多少の喧嘩はありましたが以前ほどは深刻ではなく過ごすことができました。

しかし、A さんが看護学校卒業式を終えた翌日、仕事中の私に LINE が来てまた以前と同じようないざこざが始まってしまいました。その間、一ヶ月間が経っていたためか、なかなかその会話は良い方向へ向かわずネットへの公開や妻の殺害など脅迫行為もまだ始まってしまいました。限界でした。私は意を決して、再度 A さんに関係解消を伝えようと A さんの自宅へ向かいました。

自宅へ着くなり、A さんには関係解消の意思を伝えました。予想通り、揉めました。私はこれ以上私を脅迫するなら警察に行こうと伝え、A さんは別れたくない、別れるなら死ぬという言い合いになりました。そして A さんが窓から飛び降り自殺を図ろうとしたため、私は A さんを力任せで無理矢理窓から引きはがし、そのままマンションエレベータまで引っ張りだしました。近所に交番があることは知っていたため、なんとかすれば交番の人たちに気づいてもらえるだろうと言う意図がありました。このとき力づくで A さんを引っ張ったことで、怪我をさせてしまいました。

交番の方々が駆けつけ、事情説明すると私と A さんは警察署に移動することになり、その警察署内で、A さんには私に二度と近づいてはならいという接近禁止警告がなされました。署内で最後に A さんに直接、これまでの謝罪意思を伝えて、朝方その場をあとにしました。

その直後から、A さんは私のことを書いたブログを公開し Twitter にも交際中の写真などをアップロードしはじめました。それらは警察からの警告などもあってすぐに取り下げられ、今回ほど騒ぎにはならずに済みましたが、私にはとてもそれが怖かった。

いま思えば、私のやり方は非常に良くなかったと思っています。後に A さんも、もっとちゃんと話し合いたかった、突然警察に連れて行かれて何が何だかからなかったと言っていました。私は、自分脅迫されているという恐怖心と被害者意識が非常に強くなっていたため、A さんとじっくり話すということよりも、関係を解消するということに焦ったんだと思います。そして、私はそもそも既婚者であったり、A さんの申し出に曖昧な返事しかしてこず状況を悪化させたり、妊娠中絶の件であったり、そして妻を深く傷つけていることな自分にたくさん取り返しのつかない非があることも内心わかっていました。しかし、自分脅迫されていた、こうするしか方法がなかったという被害者意識に逃げ込み、それら自分の非を認めることができていませんでした。

きちんと自分の非を認め、A さんに謝罪をし、A さんから制裁を恐れることなく誠意をもって向き合っていればもっと違った結果になったかもしれません。

それから先は、双方弁護士を通じて会話をするようになりました。

弁護士を交えての話し合いは、当初は比較的穏やかに進んでいました。私も徐々に反省できるようになり、謝罪意思がありました。しかし、時間が経ってくると、A さんから弁護士を交えずに会話したい、もっと早くに会いたい。また元の関係に戻りたい、子供を作る約束を守ってほしい、それができないならネットですべてを公にするなど、Twitter 上での脅迫が始まってしまいました。途中、私の性行為中の画像が公開されたりということもありました。

ネット上での緊張したやりとりが続いたことで、私もだんだんと態度を硬直化させてしまい、結果、芽生えていた謝罪意識が、ここでまた被害者意識に反転していまいました。慰謝料を払う意思もありましたが、どんどん「何でこんな目に遭っているのに・・・」という気持ちと共に、薄れていきました。面会は本来自分の侵した罪の償いのためでもあったのですが、暴露などが何度か続くうち、私にとっては、被害を最小に抑えるという目的にいつのまにか変わっていました。

6月7月と二度弁護士同席のもとでの面会がありましたが、そこでは謝罪するではなく、言い合いになってしまいました。

こうしてなかなか終着点が見えない中、A さんが意を決して、ブログの公開に踏み切ったのが先週水曜日です。A さんから見ると、なかなか自分の非を認めない、謝罪もない、あげくお金も払おうとしない私の対応が許せなかったんだと思います

今回こうして騒ぎになったことで、私も一人で自分自身を見つめ直すことになりました。責任をとれるわけでもなく A さんとの関係性を深めてしまったことがそもそもの私の間違いですが、より大きかったのは被害者意識を盾に、自分の間違いを認めることから逃げてしまったことです。A さんはそれによって傷つけられたのではないかと思います。また同じ自分の未熟さが、同時に妻をも傷つけました。

今回こうして、あえて公のブログに書いたのは、私自身の間違いをきちんと公の場で認めること。そしてそれをもって、A さんに謝罪すること。妻に謝罪することです。

読んでくださった方に一点だけお願いがあります。ここに私が書いたことは A さんがブログに書かれたことと、矛盾していることも多数あるとは思いますしかし、A さんがブログにかかれたことは A さんにとっては事実だったんだと思っています事実そう思わせてしまったことは、私に非があります。ですので、もしこのブログを読んでそう思ったとしても A さんを責めることはしないでください。これだけはお願いします。

A さんには今後、直接面会しその場で改めて謝罪をしたいと思っていますしかし、A さんは今、今回捨て身でブログ公開に踏み切ったため自分が表に出ると逮捕されしまうことを危惧されています。私は、私の過ちを認めるつもりです。A さんを今回のことで刑事告訴することは考えていません。これもまた公の場で宣言することで、A さんにそれを信じていただきたい、そういう気持ちです。お金約束通りお支払いしようと準備しています

自分の浅はかさ、未熟さにより A さんを深く傷つけてしまったことを非常に後悔し、反省しています。また妻にも申し訳ないことをしました。会社の同僚や、私をこれまで信頼していた周りのみなさんをも裏切ることになりました。大変、申し訳ありませんでした。

なおや

まじもんやったんかい

「妻はクレジットカードブラックリストにも入っていませんし、浪費癖もありません。

自分で働いてコツコツと貯めたお金開業資金に、最近起業したばかりです。

私の放言が A さんに妻を悪く思わせてしまっただけでなく、

起業したばかりの妻のパブリックイメージも大きく傷つけることになってしまいました。」

これは、ちょっとひどいよ、なおや

年収1000万を超える方法

誰か教えて

1000にすごく壁を感じる

起業したほうが早いか

 

___

 

時給3425円ってなにかと思ったら週休ゼロ日かよw

ちょっとワロタ

以前、月160時間の他に月40時間仕事持って、月100万超えてた時があったが予想以上に身体ぶっ壊れてやめたよ

単体で200時間どころの疲れじゃない、それ以上の疲れが出た。掛け持ちヤバイ

 

かと言って時給高い上に月200時間分くれるなんていう、ブラックかつホワイト企業は無いからなかなか難しい

やはり不労所得チャリチャリシステム)を頑張って作るべきか、アフィブロガーはご遠慮するが

でも最近はそれを作るために苦労して給料減ってるからちょっとアホみたいだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん