「連行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 連行とは

2019-02-12

万引き中学生事務所連行するのって冤罪だった時に周囲の目があると都合が悪いから?

周囲の第三者警察監視下で持ち物検査しないと

冤罪だった時班員じゃないと店の体裁が悪いか犯人にするためにガムを押し込んだり

全くやってもないことをでっちあげされる危険があるよね?

2019-02-11

anond:20190210145018

何か歌えば住民が一斉に血相変えて「ゴミを歌うな」とリンチしてくる、気に食わなければ低能低能煽り怒りが爆発すればナイフめった刺し殺人事件を起こす、一度言ったことを繰り返せば「再投稿ハ甘エデス」と言いながら意思のないロボット連行される、挙げ句差別的なことを言って「恐ろしい恐ろしい瞑想瞑想野菜野菜」と奇妙なマントラを唱え、愚痴や吐き出しをした人間ウンコ女性モノ下着を投げつける

そんな世紀末都市

2019-02-09

anond:20190208134100

言葉理解する人が全員なら基地問題とか起きないよね

土人と言われても自分らが悪いと反省せず

ずるずる引きずられて連行されて初めて顧みる

2019-01-18

強姦って睡眠薬混ぜてホテル連行するのは含まれるのでしょうか

強姦マニア強姦定義睡眠薬は含まれるんですか

強姦が好きというのが押さえつけてすることだとすると単独で1vs1では男女の体力差があっても不可能じゃないですかね

パンチ連続で反抗しない状態にすることは可能な気もするけどスト2の負けた時の顔みたいになった女とするのが趣味の人ってキチガイじゃないですか

2019-01-14

巻きずしを本当に辞めたいなら

行人の口に押し込むか訪問販売で叫んで連行されれば印象悪化で本当に停止するだろ

2019-01-12

anond:20190112190636

は?レイプとか言ってないんだが

ただ、セックス人生において一大事であり、物事のわからないバカな農夫に借金させて土地を奪うように、物事のわからない幼女セックスするような奴は警察連行されろって言ってるだけだ

2019-01-09

同人イベントコミケなど)でがっつり稼ぎまくる方法

なんかTwitterで「初参加で売れなかったコミケ死ね」みたいな話題があったけど、利益出してるワイがコミケでの儲け方教えるわ。

なお真似しても確実に利益出せるもんやないという事だけは堪忍やで。あとこれは去年の夏コミの話や。

ちなスペ

原作なんか知らんでいい。とりま抜けるヱロを描け。

コミケは脱法ヱロ本を買い漁るところとかよく聞くけど、三分の二は事実や。実際ワイのサークルでも全て18禁として頒布してる。

最近では有志wikiが異常に詳しく書かれているので(原作プレイでも)なんとかなってしまう。ただ表面だけなぞって描いただけやと即バレして晒されるから気をつけな。

あえて特殊性癖なジャンルを狙え。

はっきり言う。何処から湧いた竿男とてきとーにアンアンしているだけのヱロだとよっぽど画力知名度ないと島中から抜け出せん。

島中から抜け出したいんなら「リョナ」や「お漏らし」みたいに普通の人にドン引きされるジャンルで描け。ここらへんは供給量少なめでビミョーな画力でもホイホイ買っていく。

ちなワイは前者ジャンル特に艦○れはリョナと相性バツグンや。戦艦擬人化って設定がハンパなく活きる。医療ドラマ救命や手術シーンなどをよく観察すればリアリティのあるものが描けるぞ。

Twitterで余計な事をつぶやくな。

Twitterマイクロブログとか言われる事あったけど過去の話や。今はどうでもいい事書かずに淡々イラストだけ上げとけばいい。

言っておくがリョナ絵は絶対上げるな。否応なしに凍結されるぞ。pawooは知らん。

イナゴ連呼厨無視しろ。どうせネットでイキっているだけ。

ここもはっきり言っておくが「同人イナゴガー」なんて言っている無産はアウト・オブ・眼中やからな。文句あるなら現場きて直接言え。スタッフ連行されてつまみ出されるのがオチだけどな。

まとめると

要するに「ブルーオーシャン戦略」を取れって事。意味わからんググレカス

ちな去年の純利益は一万円強。あとは委託で細々と稼いでいる。東京近辺住みだったら利益もっと上げれそう。交通費結構痛い。

そんな都合のいい話なんてない

同人誌はジャンルを狙えばガッツリ利益は出る。非営利?建前に決まっているだろバカジャネーノ。

…と言ったところで察しがいい方ならもうとっくに気づいているかもしれないが、こんな小学生お年玉ぐらいの金額生活できる訳がない!!むしろ今の小学生の方が稼いでいるわ!!!

だいたい時給換算してみろ、東京最低賃金よりはるかに下回ってるんだぞ!!こっちの最低賃金よりもマイナス!!!カネだけでモチベ保とうとするとやってられねーんだよクソが!!!

増田から吐いたけど漫画描くの心身ともにガリガリ削れまくる。女の子の痛々しいシチュ描くのも良心痛むんやぞ!!こんなん平気な顔して描ける輩はサイコパスやでホンマ!!!

最後やけど、念願だった商業誌での読み切り掲載が決まったんや。言っておくが某K社関連や指定暴力団と違うぞ。あと成人向けでもない。

女の子同士のバカげた"日常"を描けるのはホンマに癒しや。

追記

焼肉代は交際費だ。いいね

続き→anond:20190109232010

2019-01-08

anond:20190108110326

物理的に分けるしかないと思うわ。朝のラッシュ時間については。

男でも、痴漢冤罪ででかいのは「勘違いで別のやつをしょっぴく」ってことだからな。

女性痴漢にあったと述べてる。事実痴漢にあった。で、捕まえたのは何も関係ないやつで、ドナドナ連行されて破滅

痴漢も、わざと他のやつを勘違いさせるようにしてる。他のやつが捕まれ痴漢本人は捕まらいから。

2019-01-05

真冬の夜に全裸の男 三重鈴鹿アパート

https://www.nagoyatv.com/news/?id=192410

 3日午後11時半ごろ三重県鈴鹿市稲生町アパートに住む男性23から全裸の男が窓を叩いてきます警察通報がありました。警察官が駆けつけると通報した男性宅のベランダ20代から30代とみられる全裸の男がいるのを確認住居侵入の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察によりますと男がいたのは3階のベランダで、男のものとみられる服と携帯電話が一台置かれていて連行の際には服を着せたということです。

 取り調べに対して男は自分名前職業など何も話していないということで警察は身元の特定侵入の経緯を調べています気象庁によります津市では午後11時45分にこの日最低の3.4度を観測しています

 謎多き全裸

2018-12-19

忘年会行きたくないなら行かなきゃいいじゃん

別に強制的連行される訳じゃあるまいし行くなよ

俺は一度も行ったことなんかないぞ

そういう飲み会って行きたくないやつが行っても盛り下げて周りが迷惑なだけだろ

周りに疎まれながら強制でもないものに参加するって頭悪すぎだろ

2018-12-15

スマブラ初心者には楽しめない」と言う人へ

大乱闘スマッシュブラザーズスマブラ)の新作が最近発売され、

ツイッターでは発売前後にこのような意見をいくつか見かけた。

スマブラ初心者向けではない」

初心者ボコられるだけの楽しくないゲーム

おそらく、このような意見の持ち主の多くは、

友人宅でスマブラプレイし、説明もそこそこに(あるいは説明なしで)アイテムなし終点連行され、

ボコられた上で「負けた人が次の人に交代」のルールで交代させられ、

次の番が回ってくるまでその辺にあったマンガを読む。

自分の番が来たら来たで、上記の繰り返し。

そんな過去を持っているんじゃなかろうか。




そうじゃないんだ。

スマブラはそういうゲームじゃないんだ。

そういった経験で、スマブラが嫌いになってしまったんだとしたら、それはすごく勿体ない。

スマブラ本来格ゲーじゃなくて、パーティーゲームなんだ。

一番強い人が勝ちなんじゃない。

一番楽しんだ人が勝ちなんだ。

パーティーをやろうよ。

スマブラSPでは80弱のキャラ、100を超えるステージ、80以上のアイテムといろんなルールがある。

遊び方は無限にあるんだ。

アイテムなし終点の遊び方しかやらないのは勿体ない。

大学生社会人になると中々都合がつかないのもわかるけど、

ポテチ大袋と、お茶コーラペットボトル、人数分のコントローラーを用意して、

机を囲んで、ゲラゲラ笑いながら、パーティーをやろうよ。

全員キャプテンファルコンで、ファルコンパンチとファルコンキック以外使用禁止乱闘をやろうよ。

アイテムモンスターボールのみとても多いにして、直接攻撃と反射・吸収技禁止ポケモンバトルをやろうよ。

ボム兵を投げて、ネスバットで打ち返す野球をやろうよ。

ハンデキャップ付けて最強にしたCPLv9を相手に、プレイヤー全員をチームにして挑む討伐戦をやろうよ。

ビッグブルーで、ウサギずきんを被ってひたすら右に向かって走り続けようよ。

神殿の下の方で、ダメージ200%を超えても全然死なない吹っ飛ばし合いをしようよ。

勝ち負けなんて些細なことなんか気にせず、笑いすぎて腹が捩れるような遊びをしようよ。

スマブラは、そういう楽しみ方がいくらでもできるゲームなんだ。


もちろん、いろんな遊び方があるということは、

「一番強いヤツが勝ち」

というのもまた1つの遊び方だ。

それは否定しない。

そして、その遊び方を極めたいのであれば、話は別。

長く続いているシリーズ宿命だけど、覚えることは山ほどあるし、

操作一朝一夕に身に着くものじゃない。

上級者との差は中々埋まらない、厳しい道になる。

そこはそれなりの覚悟を持って挑むしかないし、文句を言わないで欲しい。

他人と競い合うゲームなら、なんだってそうだ。

純粋格ゲーも、シューティング音ゲースコアで競う場合も、TCGポケモンバトルだってそう。

スマブラだけじゃない。


ここまで読んでくれた人に、最後に1つアドバイス

ポテチを食べる時はそのままだとコントローラーが油だらけになってしまうので、

アルコールを含むウェットティッシュを手拭きとして用意するといいぞ。もしくは割り箸を用意しよう。

あるいは、個包装のせんべいチョコレートなどの手が汚れないものを食べよう。


追記

anond:20181215233750

この記事ではキャラ解放のことについては一言も触れてなかったんだけども。

キャラが事前に全て公開されていて、夢の共演を売りの1つとしている

・なのでDXの頃のような、遊んでたら突然「挑戦者が現れました!」のワクワク感はあまり無い

・売りとされているはずの様々なキャラをなかなか使わせてもらえないイライラ(ただし灯火で敵としては散々出てくる)

辺りがやっぱ原因だろうね

「敵が強すぎる」のは確かにその通りだけど、挑戦3回目くらいから見てわかるレベルで敵の動きが鈍くなってたから、

1回や2回で勝てないからと言って文句言わなくても、と思う。

ただ、挑戦者の間はいつでも再挑戦出来るようにして欲しかった

2018-12-09

初めて失恋したら帰省してた話

☆はじめに

・滅茶長いです。数えたら4000字ありました。3000字のレポート課題は一向に進まなかったのに、皮肉ものですね。 

フツーに、私達のことを知ってる人が見たらああアイツ等のことか、と分かるんじゃないかと思います。気づいても、出来れば、自分の心に留めておいてくれれば幸いです。とはいえ、あの人はきっとこれを見ても怒ったりしないだろうけれど。



__________

20歳の冬、恋人と別れた。

あの人は違ったけれど、私にとっては初めての恋人だった。1年2ヶ月の記念日喧嘩して、1年2ヶ月と2日目に直接顔を合わせて、話し合って、2人で決めたことだった。心残りはなかった。

…はずなのに、気付いたら、私はゆうちょ銀行でありったけのお金おろしていた。そしてその足で駅へと走り切符を買って新幹線へと飛び乗った。行き先は実家の最寄駅。正直何も考えてなかった。ただただ本能の赴くままに、私は帰省してしまっていたのだ。

新幹線の中で父に「急にごめん、今から帰ってもいい?」とラインしたら、すぐ既読が付いて、それから10分後くらいに「分かりました。駅まで迎えに行きます」と返事が来た。母親にも同じようなラインをすると、「おにぎり味噌汁ならあるよ」と返ってきた。

新幹線に乗っている間、私はずっと車内の電光掲示板を眺めていた。色んなニュースが流れていたけれど、ひとつも内容が思い出せない。ただひたすらに、駅名がひとつずつ西にずれていって、目当ての駅がくるのを待った。

2時間半くらい過ぎた頃、新幹線はやっと駅についた。父から駅前牛丼屋の横に居るとの連絡が来て走ってそこまで行ったのに父がいない。ついたよと送るともうすぐ着くと返事が来た。"居る"の意味知らないのかな、父。

3分くらい待っていたら父の車が見えた。父は何も聞いてこなかった。ただ嬉しそうに、明日上司競馬に行く予定だったけど無くなりそうだということを教えてくれた。私から最近車校路上教習に突入したこととか、最近急に寒くなったこととかを話した。

からは45分くらいで実家についた。チャイムを鳴らすと母がドアを開けてくれた。お風呂沸いてるよと言われ半ば強制的風呂場に連行された。ひとり暮らしの家は狭いユニットバスで、いつもシャワーで済ませていたから足を伸ばして浴槽に浸かるのは久々だった。足先から体が温まっていくのを感じた。

30分くらいで風呂から上がり、居間に行くとおにぎり味噌汁からあげと餃子ゆで卵が用意されていた。昆布おにぎりを半分と味噌汁を少し飲んだらお腹がいっぱいになってしまたから、残りは朝食べることにした。父は知多をロックで呑んでいて、「知多?珍しいね」と言うと「中身は違うけどね」と言われた。本当の中身は過去ツイッターで不味すぎると炎上した伝説を持つトップ●リュのウイスキーだった。

そんなこんなしていると夜中の1時を回ったから、父におやすみを告げて2階の寝室に上がった。キングサイズのベッドに横になった。5分くらいすると、母が部屋に入ってきた。ベッドに座って私に一言、「頑張ったね」と言った。

その瞬間、私の両目から噴水のように涙が溢れた。元旦デパート開店直後みたいに、ものすごい勢いで色んな感情がとめどなく流れて来た。辛い。寂しい。苦しい。悔しい。なんでこうなっちゃったの。もう前みたいに遊べないの。もう好きだよって抱き締めてもらえないの。もうどの街に住もうか?なんて戯言を言い合えないの。もう、2人で添い遂げ合う人生は遅れないの。

母は、ひたすら「頑張ったね、もう充分やれることはやったもんね、辛かったね」と私の背中を撫でてくれた。そのあとに、「でも、色んな楽しいこととか初めての経験とか素敵なモノも沢山貰えたんだから、嫌な思い出にしちゃ駄目だよ。」と言った。

19歳の秋だった。

私とあの人は、同じサークルでひと夏を過ごした。かなり厳しいメニューをこなす日々で、春には名前も顔も知らなかった私達が夏が終わる頃には家族よりよく会う存在になっていた。

夏が終わるとサークル活動も一段落し、私達は顔を合わせることが減っていった。そんな時、あの人からディナーに誘われた。

他の同期も来る筈だったのに、何かと来れなくなり、2人になってしまった(これがあの人の策略だったのか、本当に偶々だったのかは結局分からずじまいだった)。2人でやっすい店に入って、色んなことを話した。好きな音楽、好きな作家高校生の頃の話、過去恋愛話。私が中高ヒエラルキー最下位大学デビュー女のため恋愛経験0の喪女であり、その当時自分アプローチしてくる人がいたのだがどう交わせばいいかからないと相談したら、フフッと笑って「ぶっ飛ばしたいなあ、そいつ」と言われた。一瞬ん?と思ったけれど、「ホントそうだよね~」などと軽く流した。

正直、全く意識していなかったのだ、恋愛対象として。ひと夏を共に過ごしたかけがえのない大切な同期、という認識だった。だったのに、やっすい店から出たあと、そんな私達の思い出の練習場で、告白された。午前2時くらいのことだった。

その時も、急に涙が溢れて止まらなかった。信じられなくて、嬉しくて、少し申し訳なくて、何より私が本当は心の奥でずっと惹かれていたことに気付かされてしまって。

あの人はそんな私の手をずっと握っていてくれた。「でも私、多分中学生みたいな恋愛しかできないよ?」と震えながら言うと、「ロミジュリジュリエットだって中学生なんだよ。」と笑って更に強く握りしめてくれた。その温もりがとても気持ち良くて、私達は手を繋いだまま眠った。

朝の6時頃に目が覚めると、夢じゃないんだと隣から聞こえる寝息に心臓バクバクした。そうしているうちにあの人が起きて、不意に抱き寄せられて、キスをした。それが私にとっての、ファーストキスだった。

その日から私達は、所謂"恋人同士"になった。数え切れないほどデートをして、旅行も行って、一緒に大学の授業を受けて、お互いの家にも行き来した。

デートは、本当に色んなところに行って色んなことをした。映画を見たり公園ピクニックしたり気になる飲食店を片っ端から当たったりショッピングモールで服やコスメ吟味したり美術館考える人の真似をしたりディズニーに行ったり(私にとっての初ディズニーだった)、割と付き合いたての頃古本屋に行ったらエロ本だらけで少し気まずくなったこともあった。

ラブホだって、行った。勿論私にとっては初めてだったけれど、何気ない会話の中であの人は初めてじゃなかったことが判明してしまってそれはもう死ぬ程泣いたな。

デート以上に、私達は沢山沢山体を重ねた。週に1、2回くらい私の家に来てくれて、近くのコンビニまで手を繋いでお酒を買いに行った。気取ったジャズなんかをかけながらお酒飲んで、ほろ酔いセックスするのが本当に大好きで幸せだった。

いつも一緒だったな、と思う。毎日のように好きとか愛してるとか言い合って、自撮りを送って褒め合ったり、記念日には詩を送り合ったりして、サイコー幸せな日々だった。

…だったけど、会うごとに、知るごとに、着実に違和感が大きくなっていったのも事実だ。

最初は、私が話しているのにスマホを見ているとか、そんな程度だった。

けれど、それは次第に、私の話になった途端全くつまらなさそうになる(電話だったら寝られる)、私の誕生日を忘れる、逆に誕生日を祝ったら明日忙しいからと電話を切られる、ご飯を食べる約束をしていたのにやっぱり家で食べるとドタキャンされる、自分が忙しくなるとライン一つくれず放置される、そして私が貴方のこういう言動が嫌だからどうにかならない?と話しても自分はこうしたいからと全く歩み寄ろうとしない、というふうにどんどん根本的なところに及ぶようになっていった。決定的に考え方や価値観が違うことに気付くのにはそれ程時間はかからなかった。

けれど、気付いたときにはもう遅かった。私は、完全にあの人に依存してしまっていた。傷ついても、傷つけても、別れることが出来なかった。本当に毎日が辛くて、耐えられなくて、覚悟を決めて別れようと言っても、本当に別れたいの?と子犬のような目をして聞くあの人から離れることはどうしても出来なかった。

 

から最後の数カ月間はお互い深い話を避けるようになってしまっていた。悩みごとや将来の話はお互い他の友人に話すようになり、2人で話すのはこのツイートがどうとかおっぱいがどうとか、本当に俗っぽい上辺だけの話題だけだった。

1年2ヶ月の記念日にした喧嘩は、それ自体はそんなに重要トピックではなかった。ただ、限界だったのだ、もう。お互いに、これまで少しずつ感じて来ていた"違和感"ゲージが、この喧嘩で満杯になってしまったのだ。

1年2ヶ月と1日の日、多分これは別れるな、と思った。頭では理解していたのだ。けれど、心が、それを受容しなかった。初めて付き合った人と結婚したい、要は一生一緒にいたいという典型的少女漫画脳と、あの人とならそれが出来る!という付き合いたての頃の自分幻想、そして何よりもまだ体験したことのない、失恋がもたらす精神的苦痛というものへの恐怖が決断邪魔をした。

から、1年2ヶ月と2日目に、決めきれずゴニョゴニョしていた私にあの人が「もう頑張らなくていいよ」と言った瞬間、スッと楽になる感覚がしたのだ。それからは驚くほどスムーズに、そしてお互い納得できる形で、私達は別れ話を終えた。最後挨拶は「じゃあ、またね」だった。

何も後悔は無かった。あれほど恐れていた失恋苦痛も感じなかった。むしろ、あの人と今までより素敵な関係性になれるのではないかという希望すら見えていた。

のに、私は、気付いたら、実家を目指して駅へと走っていたのだ。

多分、母は全部分かっていたのだと思う。父だって察していたのかもしれない。私が、初恋の人と結婚たかたことも、本気で恋人に一生を添い遂げようとしていたこと、そのために沢山沢山頑張ったこと、でもそれは結局報われなかったこと、依存や執着もあったけれど、私があの人を本気で好きだったこと。私が、本当は沢山沢山泣きたがっていること。

そう。好きだった。本気で好きなつもりだったんだよ、ずっと。ずっと一緒にいれると思ってた。だから、頑張った。初めてで、何も分からなかったけど、頑張れば一緒にいれると思ってたのに。あの人も、あの人と作り上げてきた時間も思い出も失わずに済むと思ったのに。

私はただひたすらに、思いっきり泣きまくった。そしてそのまま眠りに落ちた。母はずっと、私の横にいてくれた。

次の日、目が覚めたら昼の12時を回っていた。居間下りると父が録画した吉本新喜劇を見ていた。母はお茶を沸かしていた。私は昨日残したおにぎりと新しいおにぎり味噌汁からあげとゆで卵を食べた。餃子冷蔵庫から出し忘れていた。

その後、母と近所を散歩した。いつもより空気が冷たくて空が澄んでいた。公園について、木製の古いベンチに腰掛けた。「辛い経験や悲しい経験は全て未来自分幸せになるための布石だ」という言葉を思い出した。空を眺めがら、あのユニットバスの、小さなアパートに帰ろう、と思った。

2018-11-30

anond:20181130122227

停車までは任意だけど、呼気検査拒否するとアウト。

検問拒否じゃなかったね。

でも直前で折り返したり突破したら絶対追っかけてくるし、あとは任意だけどワラワラ警官が集まってきて弁護士電話しても警官に追っかけまわされて、弁護士到着前に礼状取られて連行かな。

2018-11-06

anond:20181106050915

陸海空に続く第4の自衛隊として国の足を引っ張る貧乏抹殺隊を創設して低額納税者ガス室連行したほうがいい

2018-11-01

anond:20181101221337

人権無視思想の先にあるのは10式戦車日本国民が踏みつぶされる未来

彼らが最初韓国人攻撃したとき私は声をあげなかった

野党議員国民の敵だと罵倒されて自衛隊剣道部員に殴られて 

次に起こるのは野党投票したただの民間人拷問所に連行されて憲兵リンチされて処刑される 

2018-10-16

過剰な家族サービス

家族サービスしまくりだった。土曜日も、日曜も。日曜→シンパパ!!妻が用事で同行できないちゅーから、一人で連行。会場から離れられず 子供を見てなければならなかった。シンパパが座れるようなところもなかったので、仕方なくずっと立っていた。休憩所って家族がくつろぐ前提の配置なんだよな。起床時 腰が痛かった。職場で電動昇降机を採用し立ったり座ったりしている俺でもつらいんだからシンパパも楽じゃない!!

( ^ω^)

妻が元気でよかったって、妻に感謝!!

2018-10-15

日本からオタクの消えた日

 大失敗に終わった東京五輪から10年、日本人口が3ヶ月の間に1割近く減った。

 東京五輪の際、国内外フェミニストたちによる精力的な活動により日本オタク文化世界的に批判された。初めはゾーニング問題から始まったという。世界から、そして国内から批判を浴びた業界人たち(すなわちアニメゲーム漫画ラノベ特撮アイドル声優等)はまず自分たち正当性を主張した。ポルノではなく文化であり、芸術の一形式であると。しか反論すればするほど批判の声は高まり圧力に負ける形でゾーニングせざるを得なくなった。オタク文化は18歳以上のものとされたのである

 ゾーニングによってオタク文化は守られ、それ以上存続に関わるような決定的な批判を浴びることは避けられた、業界人たちはそう思った。しか事件が起きた。20年代に頻発した女児殺害事件である最初事件センセーショナル報道された。犯人オタクだったからだ。犯人の家にはアニメキャラクターポスタータペストリーが飾ってあり、性器剥き出しのアダルトフィギュアが部屋中に溢れていた。フェミニストがこの事件に食いつかないわけがなかった。事件とともにオタク批判が盛り上がった。さらオタクにとって不運だったのは似たような女児殺害事件が再び起こったということであるフェミニストオタクという存在危険性を主張しはじめた。この二番目の事件において犯人オタクではなかったが、フェミニストたちの激しい主張により、いつの間にか世間認識は「犯人オタクである」となっていた。

 悪意というものは一番弱いところに向かうものだ。東京五輪の失敗を受け、多大な負債を抱えた人たちが次々に女児殺害していった。20年代女児殺害事件常軌を逸していたと言っていい。今一度確認しておくが、20年代の一連の女児殺害事件において犯人オタクだったのは最初事件だけであるしか20年代の痛ましい事件はすべてオタク責任ということになった。話がやや複雑になるが、中には「俺はオタクだ」と名乗った犯人もいたが、実際に捜査してみるとオタクではないというケースもあったようだ。精力的に活動する反オタク主義フェミニストたち、彼ら彼女らに賛同する一般市民自暴自棄になって事件を起こす犯人たち、国内マスコミ、そのすべてが全責任オタクに負わせようとした。

 そしてオタク絶滅法(「オタクと判明した場合、即座に死刑に処する(その場での殺害も可)」)の登場である世界的に死刑廃止されていく中で信じがたいことだが、2030年代の日本は完全に狂っていた。東京五輪の失敗というトラウマからいまだ回復していなかった。日本全体が生贄を求めていた。何かに責任を負わせてすべてを清算たかった。ゾーニングによって世間の表舞台から消えていたオタク文化が再び掘り起こされていった。すべての業界関係者業界を支えるファンたちが問答無用連行され即日処刑、あるいは抵抗する場合はその場で殺されていった。多くの血が流れ、あっという間に日本からオタクと名乗る者が消えた。フェミニストたちは最大の功労者として権力を握った。これで日本は復活できる……人々の熱狂は大変なものだったそうだ。

 しかしこのゆがんだ悪法が人々を本当の意味幸せにするわけがない。日本人が反オタク主義に慣れきったころ、一つの事件が起きた。ある会社で働く女性社員上司に叱責された。同僚のインタビュー記事などによれば、叱責はどの会社でも日常的にあるような軽いものだったという。しかしその女性社員は叱責されることに慣れておらず、ものすごいショックを受けたらしい。鬱病になって会社をやめることになった。歴史的に大きな事件が起きるときには様々な要素が偶然絡み合うものだが、この場合もまさにそうだった。女性社員フェミニストだったのである

 彼女はもちろんフェミニスト栄光を知っていた。誰もが絶望しきっていた東京五輪の失敗からフェミニスト主導のオタク絶滅政策によって日本が復活するという栄光歴史を。無職になっていた彼女はある日会社を訪れ、自分を叱責した元上司に向かってこう言い放った。「この人、オタクです」

 周囲にいた人たちは青ざめた。それが意味することを理解していたからだ。しかしまだ事の重大さを真に理解していたわけではなかった。彼はオタクではないのだから、そんな言いがかりだけでどうすることもできないだろう……。監視装置が「オタク」という言葉を感知すると自動的通報され、すぐさま警察がやってきた。取り調べが行われ、元上司スマホが調べられ、自宅に向かった捜査員はあらゆる端末のデータを調べた。数時間しても彼がオタクであるという明確な証拠が見つからなかった。警察フェミニストの女にこの男が本当にオタクであるのかと確認する。そこで女はただこう言ったそうだ。

「私はフェミニストです」

 その場で元上司は「オタクである」という理由で射殺された。フェミニストの女は死んだ元上司の顔に唾を吐きかけると帰っていった。

 この一件はマスコミによってオタク絶滅政策の一環である報道された。しか職場の同僚たちは反論し、事件真相ネット上で速やかに広がっていった。「オタクという明確な証拠がないにもかかわらず、フェミニストオタク認定されただけで殺された」 フェミニスト理論上誰でも好き勝手に殺せる……

 反オタク主義に固まっていた日本が少しずつ揺らぎ始める。それは反フェミニストという形で現れた反動であるフェミニストの大物が暗殺されると、オタクを名乗る集団による犯行声明動画サイト投稿された。地下に潜っていたオタクたちが立ち上がったのだ。オタク絶滅法の施行された30年代は高度な監視社会だった。だが監視社会はテロを防ぐことができず、フェミニストは次々に殺されていった。

 やがて人々は東京五輪の失敗はオタクだけのせいではなかったと気付き始める。たしか東京五輪を契機に世界的なオタク批判が巻き起こった。しかオタク絶滅法は人道に反すると諸外国から批判を受けたことも事実であった。それでも当時の日本にはもう一度立ち上がるための生贄が必要だった……

 私は日本州に生まれたことを嘆いてはいない。この島には悲しい歴史がある。私たちはそういった負の側面を背負っていかなければならない。オタク絶滅法以降、日本少子化人口減少はさらに進み、今や人口は3000万人程度だ。最近愛国者たちによる独立運動が盛んで、毎日どこかで集会が行われているが、私たちはかつての日本国を美化するようなことがあってはいけないと思う。

2018-10-13

anond:20181012192114

何処かの族の伝統衣装で逆立てたケースがあるけどあれはズボンの上から着用しただけでも合法なのに職質されたり連行されたりしないか

2018-10-01

好きな2サスのちょっとした迷シーン

守護神ボディガード進藤輝

事件の鍵を握る少年を、銃を持った犯人屋上に追い詰めたところに主人公がやってくるというありがちな状況で

少年を連れてその場を逃げることに成功するんだけど、その際主人公犯人の頭が悪すぎてツッコミどころ満載の攻防が行われる

(犯人、銃を向けた子供から完全に目を離して主人公お話 → 子供ダッシュで逃げる → 慌てた犯人主人公から目を離す

主人公、そのすきに犯人をぶん投げる→主人公、足元に銃が落ちたのに無視して子供を連れて逃走→犯人、銃を拾って追跡)

2サスは先の展開に無理やり合わせるために登場人物の行動バグりがちである


・再捜査刑事 片岡悠介7

天宮良(この人 https://talent.thetv.jp/person/0000000426/)が「ミスタースイーツ」と呼ばれ

若い女性の熱狂的な人気を集めてるパティシエという設定で、コンクールの授賞式とかにシルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」をバックに

ドヤ顔で登場し詰めかけた若い女から黄色い歓声を浴びるという狂った世界観

あきらかに設定に無理があるキャスティングも2サスの魅力


・棟居刑事7 夜の虹

2サスの見せ場、犯人を前にしてトリックを暴くくだり

この作品資産一家の中でいろいろ事件が起こったので、崖ではなく資産家の豪邸に関係者を集めて行われたんだけど

これまた2サスでおなじみ、捜査本部事件概要をまとめるためのホワイトボードを2台もその家に運び込んで推理説明をするという荒業を披露

それ署に連行してからやればよくない?

というか駐車場に止まってたのはセダン一台だったのにどうやって運んできたのか・・・

かいことより視聴者にわかやす説明する方が大事

2018-09-25

anond:20180925003414

https://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290007-n2.html

 「私たち日本に行っても苦労ばかりして結局、死ぬんだからアンプル(毒薬カプセル)をかんで死にましょう」

 1987年12月1日、中東バーレーン空港で、金賢姫工作員は、日本人観光客の父親役を装っていた金勝一工作員から告げられた。空港日本大使館職員らに呼び止められ「日本調査を受けることになる」と言われ、待合室で待たされていたときのことだ。

 大韓航空機爆破の任務が“成功したことは知っていた。工作がバレるのは時間問題。「私の26年足らずの人生はこれで終わるんだと思うと、お母さんの悲しそうな顔が浮かんだ」。捕まってまで生きることは許されなかった。

 計画想定外連続だった。通過するバグダッドが「戦時地域」だとして金勝一工作員が変更を申し立てたが、「批准されたものだ」と却下された。工作機関を統括する金正日の指示だと悟った。

 犯行後は、別の航空券ヨルダンに逃れる手はずが、予想外のチェックに引っかかり、カムフラージュ用に用意した当初の航空券バーレーンに来ざるを得なくなっていた。「全て机上の計画資金がなく、事前の現地調査なんて全然できなかった」

 退路を断たれ、空港で毒入りのたばこをかんだが死ねず、韓国連行された。取り調べで日本人と言い張っても矛盾簡単に露呈する。何より韓国には「自由があり、大統領選挙である」。「抑圧された南朝鮮人」との北朝鮮説明は「全部嘘」だと突き付けられた。祖国への「信頼の基礎」が音を立てて崩れ去った。

 北朝鮮に残った家族迫害されると悩んだが、「死んでも、真実を話すことが人間としてすべきこと」だと自供を決心した。

2018-09-09

僕らよく老害殺処分するべきというけど

その「老害」に自分親族は含まれているのだろうか?

はてなー機能不全家族で育った人が多そうだから、憎い家族老害として殺処分することになっても、そこは大丈夫だろう。

じゃあもし自分老害になったら殺処分される覚悟はあるのだろうか?

その問いには当然「ある」って答えるんだけど、死ぬ時期や死に方を選ばせてもらえなかったら?

から好きなものを食べるという時に家の中に突入されて強制的連行され、投薬による安楽死がいいと言えば「甘えるな老害」と言われ、高速回転する巨大なミキサーの刃に他の老害が粉砕される様を見せられてからミキサーに放り込まれ、粉砕される。

そんな死に方でもいいのか?

「たとえひどい死に方でも殺処分される覚悟はある」「自分老害になることはあり得ない」「他人殺処分されるのは嬉しいが自分殺処分されるのは嫌だ」という答えを期待しているよ。

2018-09-07

anond:20180907203140

ボコボコされてるのはほとんど何も知らない同心とかだぞ

ボコボコにした上でそいつらに悪代官連行を命じたりもする

連行されていくよっすぃーエロい

同じ設定でAV出てくれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん