「南部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 南部とは

2017-11-14

カナダって家賃高騰+マリファナ蔓延勤労意欲低下によって、ホームレス多いんだね。

あんなに土地があったら幾らでも安いとこありそうだけど、

カナダの夜間航空写真を見ると南部の端にしか明かりがない。

都市生活のできる土地は極めて狭いんだなぁカナダって。大半は田舎だ。

2017-11-01

https://anond.hatelabo.jp/20171101054907

ちゃんと文章読んだの?

南部熊が一体、生存確認されたって言ってるじゃないか。まだだよ。

少なくとも増田発の「イキイキママ案件は、だいたい一人の増田が焚きつけているように感じる。

一体南部熊稼いだと言うのか!?

2017-10-26

anond:20171026134419

親父狩りとかあってた時代府中裁判あってた時代までは日本普通にそういうヘイトクライム行われていたよ

南部じゃ黒人殺しても無罪だったって言うけど、日本世論も「ゲイパニックディフェンス」を認めてるんだから日本でも限界点超えるだろう

なにせ、相手ゲイだと知って混乱すれば殴っても誹謗中傷しても世論様がかばってくれてLGBT悪者になるんだから

リベラル論者って欧米では~って言葉が好きだけどさ

何でなんだろ

LGBT問題でも欧米だったら大問題とか、これだから日本は~とかそんな言い回しが大好きだけど、日本比較にならないくらLGBTからと殺されたり迫害されてきたか差別に敏感にならざるを得ないだけの話では?

新宿2丁目平和歴史があるのに、ゲイが集まる場所に襲撃犯が出て暴れたり、ゲイ理由に殺されたりって日常的に起こる国をなぜ規範にしたがるの?

アメリカなんてちょっと前まで南部じゃ黒人殺しても無罪だった国で、移民多人種、多宗教のなかで限界値に達したから、ポリコレをもってして押さえつけないとならなかっただけじゃない。

2017-10-15

安倍氏 (奥州)

Nuvola apps important orange.svg

この記事には複数問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

出典は脚注などを用いて記述と関連付けてください。(2015年8月

脚注による出典の参照が不十分です。脚注を追加してください。(2015年8月

安倍氏

No image available.svg

本姓 安倍氏

家祖 安倍忠頼

種別 武家

出身地 陸奥国

主な根拠地 陸奥国衣川

凡例 / Category:日本氏族

安倍氏(あべ し)は、平安時代陸奥国(後の陸中国)の豪族

目次 [非表示]

1 出自

1.1 「俘囚長」を巡る議論

1.2 軍事貴族としての安倍氏

2 前九年の役安倍氏の滅亡

3 末裔

4 系譜

5 脚注

6 参考文献

7 外部リンク

出自[編集]

そのルーツは明らかでない。

神武天皇に殺された畿内の王長脛彦の兄安日彦をその始祖とする説。『平泉雑記』が伝える安倍氏自身の家伝によれば、安日彦津軽亡命をもって安倍氏発祥としている。「藤崎系図」にも同様の記述が見られ[1]、真偽は別にして安倍氏の後裔はそのような自己意識を持っていたことは確かである。ただし、長脛彦を出自に関連づけているのは、平将門藤原純友の後裔と称した武家が多数発生したのと同様に、武勇を尊んでの仮冒の結果とも考えられる[2]。

奥州に下った中央豪族である安倍氏のいずれかが任地で子孫を残したとの説。秋田蝦夷の帰順を得た阿倍比羅夫につながる系図もある[3]。これを受けて、明治期に編纂された華族類別録で安倍氏の子孫は、土御門家等阿倍氏と同じ孝元天皇皇子大彦命の後裔である位置づけられている。また、鎮守府将軍安倍比高の後裔とする説がある[4]。

奈良時代陸奥国勢力を広げた阿倍氏から陸奥南部の諸豪族阿倍を冠した複姓(阿倍陸奥臣・阿倍安積臣、ほか)を賜与され支配関係を築かれたが、その子孫との説。ただし復姓下賜が奥州南部にとどまり奥六郡のような北部に及んだ例がないこと、奥州安倍氏にはこのような復姓を称した伝承が全く伝わっていないことをもって否定する見解もある[2]。

朝廷に従った蝦夷俘囚)とする説。後世の研究では、蝦夷アイヌ祖先と同一視する立場からabeapeと読み替えて完全な土着の先住民とみる説もある。

俘囚長」を巡る議論[編集]

安倍氏俘囚長俘囚の中から大和朝廷権力によって選出された有力者)であったとの説が広く流布している。文献上では、康平7年の太政官符に「故俘囚安倍頼時」との記載がある。

軍事貴族としての安倍氏[編集]

従来、安倍氏東北地方の在地の土豪と捉え、前九年の役中央による辺境支配への反乱と見る解釈が主流であった。しかし近年の軍事貴族研究の進展とともに、安倍氏王朝国家特有の「兵(つわもの)」[5]と見る考え方が登場している。

関幸彦は、平氏源氏秀郷流藤原氏のような中央貴族の末流の軍事貴族とは別にして、在地の土豪中央権力に従って軍事貴族化したもの存在したであろうと指摘し、安倍氏もこの中に含まれるのではないかと論じている。その傍証として関は、『陸奥話記』において安倍頼時が「大夫五位官位を持つ者の通称)」と呼ばれていることを指摘している。一方で、安倍忠良が陸奥権守に任命された記録を理由に、中央官人末流とする説もある[4][6]。また、元々は京都から下向した官人出身である安倍氏祖先が現地の有力者(俘囚末裔)の婿となってその勢力を引き継いだのが奥州安倍氏の始まりで、在庁官人であった平永衡藤原経清安倍氏の婿となってその勢力基盤を築いたのもそれと同じ構図であるとする説もある[7]。

前九年の役安倍氏の滅亡[編集]

安倍氏婚姻などによって勢力を拡大し、忠良の子安倍頼時の代に最も勢力を広げた。安倍氏は奥六郡(現在岩手県内陸部)を拠点として糠部(現在青森県東部から亘理・伊具(現在宮城県南部)にいたる地域に影響力を発揮していた。しかし後に頼時が朝廷対立し、源頼義率いる官軍との間で前九年の役が起こる。頼時は途中で戦死し、その後を子の安倍貞任が継いだが、仙北俘囚清原氏が度重なる頼義の要請に応えて参戦すると支えきれず安倍氏は敗れ貞任も戦死して安倍氏勢力を失った。

頼時の三男・安倍宗任、五男・安倍正任はそれぞれ、伊予(のちに筑前宗像)、肥後に配流された。また、亘理宮城県亘理町)の豪族で、安倍氏に加担して没落寸前となった、奥州藤原氏当主藤原経清の妻となっていた頼時の娘(有加一乃末陪)は清原武貞の妻となり、息子(後の藤原清衡)も武貞に引き取られ、養子となった。清原氏安倍氏地位を受け継いだが、後三年の役で滅亡し、清衡がその地位継承して奥州藤原氏興隆することとなる。

末裔[編集]

奥州藤原氏最後当主・泰衡の次男秀安から良衡→信衡→頼衡と続いた後、頼衡嫡男・孝衡から安倍氏を名乗り、現代まで血筋が残っている。

他にも、安倍貞任の子孫を名乗る津軽安東氏安藤氏、その後裔で戦国大名秋田氏、安倍宗任の子孫を名乗る九州松浦党がいる。総理大臣経験者としては米内光政安倍晋三安倍氏末裔自称している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/安倍氏_(奥州)

岩手には安倍姓が結構いるらしく声が安倍普三と似てる安倍がいて殺したくなったことを思い出す

2017-10-06

anond:20171006105621

あれは前の南部さんのとき報道やらがまるで日本の功績のように称えるのが批判された件があったからだろうけど

本当に何も見ずに何も考えずに同じメソッドを使ってるのは滑稽

あいつら1秒も考えてないと思う

2017-10-03

anond:20171003100045

トランプ運動やってたらしい

白人でない女性暮らしていた

そんでトランプ支持者の多い南部象徴文化カントリー音楽ライブで乱射

どっちかってと金持ちリベラルの凶行って感じ

出てる情報見る限りは

2017-09-27

ロシア連邦捜査委員会は25日、南部クラスノダール地方

女性殺害した疑いで35歳の男とその妻を拘束したと発表した。

夫婦の住居から塩漬けにされた人体の一部や凍った肉が見つかっており、

地元メディア人肉食可能性があると報じた。

 発表によると、夫婦は今月8日、その日知り合った女性と酒を飲んで争いとなり

、男が女性殺害。男は女性遺体をばらばらにした後、

携帯電話カメラ遺体の一部と「自撮り」をした。

その後、男は携帯を紛失。携帯を拾った人が画像を見て捜査当局通報した。

2017-09-19

北京 18日 ロイター] - 中国ロシア海軍は18日、北朝鮮付近合同軍事演習を開始した。中国国営新華社によると、軍事演習北朝鮮ロシア国境にほど近いロシア極東ウラジオストク港沖の日本海オホーツク海南部海上実施される。

https://jp.reuters.com/article/china-russia-drill-idJPKCN1BT0RT

我々のアイドル北朝鮮はこれにもきちんと反発するだろうか田舎

中国外交部のルカン報道官は、中国側が、温家宝首相最近北朝鮮に人道援助を提供する意欲の肯定的信号を発表したことに気づいたとの質問に対し、9月18日北京で開かれた。中国両国交流交流を強化し、関係改善し、和解を促進し、当事国が通常の交流支援することを希望している。

記者は、同日の記者会見で、「日本の首脳は、韓国大統領に人道援助を提供する適切な時期を考慮することを望んで、韓国大統領とのインタビューで語った。この点に関し、原則として、幼児および妊娠女性が人道援助を提供するための対応に対する文章は、政治から分離されるべきである連合通信によると、韓国政府は21日、「韓国の交換と協議を促進するための協議会議を開き、北朝鮮に決定を下すための支援をするかどうかを報告する。日本韓国の違いを中国はどのように見ていますか?

http://news.xinhuanet.com/politics/2017-09/18/c_1121683728.htm

ひゅー二枚舌外交ひゅー

2017-09-15

anond:20170915200348

よく言われる

埼玉南部の各駅しかまらない駅で1R・風呂トイレ別・wi-fiと共同洗濯機付きのアパート

から徒歩実測7~8分だし、結婚の予定もないし充分と思ってるよ

2017-09-14

タイ14歳少女、40人の男から集団レイプされたと訴える

タイ南部パンガー県にある小島で、当時14歳少女が40人もの男にレイプされたと訴える事件が起き、警察当局捜査に当たっている。CNN9月8日、報じた。

CNNによると、少女人口100人程度の小島出身で、2016年5月から12月にかけて複数回にわたって性的暴行を受けたと証言した。警察当局はこれまでに容疑者3人を逮捕した。同島では島民全員が家族同然の付き合いをしているという。

パンガー県副知事のエガラート・リッセン氏は、すべての容疑者が同島出身者ではない可能性があるため、捜査が難航していると説明している。また、警察幹部容疑者の人数が40人とは考えていないとも述べた。

少女母親によると、少女は自宅でレイプ被害にあった。両親はゴム園で働いており、夜間は少女がひとりきりになることが多かったという。

地元紙のネーションは、現在15歳の少女はすでに家族とともに島を離れ、警察保護下のもと暮らしていると伝えている。少女性的暴行を受けたと訴える容疑者には島民と血縁関係にある者も多く、少女家族脅迫嫌がらせも受けたという。

2017-09-11

都道府県人が一度は言ったことがあるギャグリスト(当方調べ)

などなど。

2017-09-02

体罰のはなし

最近ニュースがどうってわけじゃないけど、

体罰話題になるたびに思い出すことがあるんでいちど記録しておく

幼稚園小学校低学年あたりを親の転勤の都合でアメリカで過ごして、現地の学校に通ってたんだけど

体罰、あったんだよなあ

もう20年くらい前の南部田舎町のはなし

教室はいくつかルールがあって、そのうちの重大なものを侵すと叩かれる、みたいな感じ

のものを盗んではいけない、とか、ケンカとき急所を殴ってはいけない、とかだった、たぶん

それに違反する子が出ると、先生がその場にいる生徒を集めて

「この子はこういう行為しました」「なのでこれから私はこの子を叩きます」って宣言して

入り口の横にかけてある羽子板みたいな板を持って、その子廊下に引っ張り出す

教室のドアは閉めてから、その板で思いっきりケツを叩く

叩く回数は決まって2回

パァン!パァン!って音がそこらじゅうの教室に響き渡ってたのをよく覚えてる

叩かれた子が泣きわめいて顔をぐっしゃぐしゃにして戻ってきてたのも

なんか今思うとあれって正しく「刑罰」だったのかなって

罪状を明らかにして、決まった量刑執行する?みたいな?

法律詳しくないからあってるかわかんないけど

日本体罰の是非の話になると、手に負えないから手が出る、思わず叩く、みたいなのが前提になりがちな気がするけど

あいルールに対するペナルティ、って形で取り入れるのもナシなのかなぁと思う

いやなんかあれはあれで、他の子への萎縮効果とかありそうだから問題はあるんだろうけど…実際あの音めっちゃ記憶に残ってるし

あと執行されるとこまで行くのほぼ決まった子だったか効果あんのかどうかも微妙な気はするけど

2017-08-31

北鮮の刈り上げと手を結んで韓国攻撃しよう!

選択肢は色々あるからこういう方法もある

朝鮮半島の大半は北鮮に渡して、南部の港周辺と日本海すべてを日本領にするか

2017-08-28

北区人口密度低い・数が多い理由

大半の政令市太平洋瀬戸内海沿岸なので市街地の中心が南部に寄っている

 →北部はあとから吸収合併した山間部が多いことと、複数の村を一つの区にしたせいで旧来の地名を残せなかった

みたいな感じ?

https://anond.hatelabo.jp/20170827053953

2017-08-23

夢の中で地震があった。

結構大きな揺れかと思ったら、自分が住んでいる江戸川区震度5弱~5強だった。

東京臨海部の中には震度6強観測しているか所もあった。

 

夢の中の地震は、恐らく東京湾南部横浜木更津以南)周辺が震源地震だったのだろう。

願わくば正夢にならないでほしいが…

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818131328

リー将軍地元への愛着義理南軍総大将を引き受けたものの、個人的意見としては南部政府理念奴隷制度には反対だったんよ。性格も温和、集権制よりも分権制を嗜好する人だったらしい

そのへんをすっとばして、南部将軍だったというだけで白人至上主義者たちが持ち上げ始めたので、そんな雑な扱いするなら、もう象徴としての看板は下ろそうか、という雰囲気になっていたという話があるみたい

2017-08-15

アメリカの衝突を見ていると、本当に南部戦争の再来になるんじゃないかと思う

お互いがお互いの話を全く聞かないのがすごい

リベラルなはずのアンチトランプ層は「差別主義者を差別してなにが悪い!!お前ら死ね!!!」とか言っててもはやなにが差別主義者なんだろうと言った感じだ

なんにせよNHKくらいはもっと詳細にこの衝突解説した方がいいんじゃないかね

インターネットは豊かなのでBBC簡単に見れるからそっちまで追いかける人には必要ないけどさ

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731154239

奴隷解放なんて非文化的機械的で冷酷

今我々が黒人奴隷解放するなんて無責任!そんな非人道的なことできません!みたいな意見などが当時の南部穏健派意見

一度飼ったペットを主人の勝手で捨てるなんて、というニュアンス

現実派は、奴隷労働なしにプランテーション農業は成立しえないので奴隷解放破産という恐怖がベース

南北戦争は色々本を読むと面白い

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729143902

したはんでな青森さ来たてこどばわがねでねなてらきゃ

青森でも津軽南部でだばまだ違うし住んでら人年寄りばれだはんで年寄りのこどばわがねば店員でもむずがしでねなてらだに

2017-07-01

ブログの筆者です。

https://anond.hatelabo.jp/20170630204058

当方ネット歴は長く、あのブログが一番長続きしているのですが、12年書いてあの記事PV数がダントツトップです。記事数が2000ほどもあるのに、それにあの記事は書いてから1年ちょっとしか経っていません。これは一体どういうことなんでしょうね?

ちなみに、本文中に精神保健福祉手帳で受けられるサービスというHPへのリンクがあります

少し不気味なのは、以前奈良産婦人科で(この言葉は嫌いですが)救急のいわゆる「たらい回し」(大淀事件2006年)が起こった結果、妊婦さんが亡くなったことがありました。奈良南部はそのときスクープ」と色々暴いた毎日新聞女性記者迷惑をいまだに被っているようです。何でこんな話になるかというと、その時の記者わたしの書いたブログの発展型を4ヶ月後くらいに書いているからです。その記者のいる九州まで電話して問い合わせましたが、現在まで数ヶ月コメントはありません。

2017-06-16

材料があったらぜひ作ってほしいクラッカーにつけるペーストレシピ

ピーナツバター甘くないもの 大さじ2

タマリンドチャツネか杏ジャム 大さじ1.5

砂糖 大さじ1〜2

クローブパウダー 小さじ半分

シナモンパウダー 小さじ1/4

ナツメグパウダー 少々

これを全部混ぜるだけ。もちろん普通の甘いピーナツバターでもできる。

コクがあってフルーティで、エキゾチック香りのする癖になる味。

タイ南部では昔からある伝統的なスプレッドで、あちらでは食パンといったらこれが定番。っていう設定で昨日私が作ったレシピです。

2017-06-11

続・白紙に戻せぬ遣唐使教科書の読み比べ)

http://anond.hatelabo.jp/20170611183038

これのつづき。今回も文字数制限にひっかかったので、分割します。

  

桐原書店新日本史B』(日B 011)

一方、インドの僧菩提、林邑(ベトナム中部)の仏哲、唐僧鑑真らの外国人も、遣唐使船に便乗して来朝し、インド西域東南アジア文化を伝えた。

遣唐使船は日本人が唐へ往来するためだけではなく、外国人日本に招くためにも使われていたのです。「遣唐使」「鑑真」というのは中学生レベル用語です。しかし、この2つを結びつけて説明できる人は案外少ないんじゃないでしょうか?

ちなみに、山川の『日本史B用語集』によると、菩提僊那、仏哲という用語を載せている教科書は、唯一これだけみたいです。しか桐原書店は彼らの業績を説明するための註を設けている徹底ぶりです。入試問題になったら難問だと思いますが、大切なのはこういう人名を丸暗記することじゃなくて、東大寺大仏開眼供養会はインドベトナム出身僧侶たちも参加していた国際色のあるイベントだった、それは遣唐使船がもたらしてくれたものだということでしょう。

  

日本がしばしば新羅従属国として扱おうとしたため、両国関係はしばしば緊張した。しかし、日本遣唐使が唐において新羅人に助けられることもあった。」

これもこの教科書に独特の記述です。遣唐使新羅人に助けられたというのは、円仁著作『入唐求法巡礼行記』のことを念頭に置いているんでしょうか?

また、上掲の講談社日本の歴史シリーズから引用すると、次のような話もあります

遣唐使派遣が間遠になり、日本の船が唐まで行かないなか、それでも求法の念止みがたいとなれば、来航する新羅船を利用するしかない。そしてまた新羅商人たちは、概して好意的に彼らを助けたのであった(坂上早魚『九世紀の日唐交通新羅人』)。こうして入唐と研鑽を果たした天台真言の平安仏教旗手たちが、仏教の使命は鎮護国家にあるとする考えに則り、護国の修法による新羅調伏を担うことになったのは、実に皮肉なことであった。

  

坂上康俊『日本の歴史05巻 律令国家の転換と「日本」』

  

  

  

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

このころ唐では、みずから世界の中心とみなす中華思想が強まり、周辺の国々を夷狄として見下す考えが生まれていた。この考え方は日本にも影響をあたえ、朝廷新羅や、朝廷に服属しない東北九州南部の人びとを蝦夷隼人とよんで夷狄として蔑視しはじめた。

朝廷東北地方九州南部進出した経緯を説明する際、そこには中華思想の影響があったことを説明しています。それに絡めて新羅との関係にもちょこっと触れているので、先にとりあげた東大入試問題を解くときのヒントになるでしょう。

もっとも、この点はやはり、山川出版社新日本史B 改訂版』(日B018)の方が優れています。私が先に引用した箇所のすぐうしろ([後略]とした部分)では、朝廷が「東北地方蝦夷九州南部隼人異民族夷狄)として服従させ」たことを説明し、「律令国家が蛮夷を服属させる帝国であることを内外に示した」と結んでいるのです。

それに比べると、三省堂教科書は、遣唐使中華思想という2つのものを関連付けて理解することが不可能です。

  

  

  

東京書籍日本史B』(日B 004)

遣唐使8世紀には6回、9世紀には2回派遣され

実教出版にも「奈良時代遣唐使は6度派遣され」たとありますが、東京出版9世紀のことも記述していてグッド。

遣唐使は894年、菅原道真の建議で廃止されました。ですから9世紀末まで遣唐使派遣する制度は残っていたはずなんですが、8世紀と比べるとその回数がめちゃくちゃ減っていることが分かるでしょう。

理由は、日本がもはや唐から学ぶべき必要・意欲がなくなってきたこと、唐が政治的混乱に陥って衰退したことによる国威の低下、商船の往来が活発になったことで日本が唐に朝貢をしなくても舶来品を入手できるようになったこと、などです。

これがさっき桐原書店のところで述べた話にもつながっています時代が9世紀(すでに平安時代)になっても、仏教では唐に確固たる先進性がありました。だから日本僧侶たちは唐に留学することを熱望したのです。しか朝廷遣唐使派遣積極的ではなく、彼らは新羅商人の助力を得なければ、渡航が困難という状況だったのです。

  

[引用者注:702年の遣唐使派遣の再開について] その目的なかには、「日本」という国号を認めさせることも含まれていたと考えられる。

東京書籍教科書にだけある、この一文。「日本」がはじめて国際社会に登場したのがこの時点だったと言っているんです。

これ、すごいことを言っていますよ? 「日本」が太古の昔から存在したという皇国史観に対する強烈な一撃です。

ちなみに、このとき天皇」は国際デビューしていません。倭国はなんとかして「日本」への国号変更を唐に認めさせることはできても、皇帝にあたる「天皇」という称号を用いて唐と対等外交をする力がなかったのです。唐では天皇のことを「日本国王主明楽美御徳」(日本国王メラミコト)と呼んでいたようです。もしかしたら当時の日本朝廷内では、「スメラミコトは唐の皇帝に臣従したが、天皇は臣従していないか日本国王ではなく、したがって日本は唐の朝貢国ではない」という回りくどい官僚的答弁があったかもしれませんが、その点は不明です。このような高度に政治的問題は、国史編纂ときに巧妙な隠蔽がおこなわれるからです。(上掲の講談社日本の歴史シリーズ青木和夫著の中央公論社日本の歴史3巻 奈良の都』を参照せよ)

  

さて、これは東京書籍にかぎらず、多くの教科書でそうなのですが、古代史において「天皇」「日本」という表記を用いるときには慎重になっている様子がうかがえます。例えば白村江の戦いでは、唐・新羅と戦った国が「日本」ではなく、「倭」倭国」「朝廷」等の表記になっています

なぜ教科書がこんな表記になっているかというと、「天皇」「日本」という称号国号は、ある時期の特定政治状況のもと、人為的に作られたものからです。具体的には天武朝(673年~686年)のころ、大王とその国を神格化する目的で、初めてこれらの称号国号使用が開始されました。ですから、もし神と同一であるところのその「天皇」、その神のおさめる国である日本」が、天武朝より遥か昔から存在していたかのように記述するならば、それは皇国史観に他なりません。

無論、教科書では便宜的に仁徳天皇推古天皇というような表記が使われていますけど、古代史における「天皇」「日本」という表記の取り扱いについては一応注記が設けられていたりします。例えば『詳説日本史』は壬申の乱ののち、天武天皇が「強力な権力を手にし」て、「中央集権国家体制形成を進」めていく過程で、そのころに「大王にかわって「天皇」という称号が用いられる」ようになったと書いています。同社の参考書『詳説日本史研究』はそこがもっとクリティカルです。「大王から天皇へ」というコラムで、「天皇」という称号が天武朝に始まることの歴史学的な検証を載せ、唐の皇帝が一時「天皇」と称していたのを知った日本側が模倣したという説を紹介しています

こういう細かな表記へのこだわりからも、各社の教科書がどんな史観に基づいているかを見ることができるはずです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん