「漢字」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 漢字とは

2018-02-26

役所戸籍関係の届け出をしたら漢字を訂正された

名前漢字部首として『令』が入るんだが、その『人』の中が『、』の下に『マ』と書くのは間違っていて、『-』の下に『ア』と書くのが正しいので、二重線を引いてそのように直すよう言われた。

そこで、おそらく役所では国語教科書書道で習う漢字ではなく、明朝体活字PCで表示されるフォントの方が正しい漢字だ、との判断があるんだろうなと推測し、

「じゃあ渡辺さんとかの『辺』のしんにょうも、学校で習った書き方じゃなくて『之』みたいに書かないと書類出せないの?」と聞くと、それは「?」って顔をされた。

特に言い争いをする気もなかったので役所の言う通り書き直したが、なんだか釈然としない。

どういうルールがあるんだろ。

2018-02-25

崇という名前に使われる漢字

祟り(たたり)に見えてしまって、ギョッとする

似た例→嶽

anond:20180223151356

漢字かな交じり文で普通分かち書き効果として十分なのだが、

いわゆる ぎなた読み回避するためには分かち書きを導入するのも有効だと思うよ

2018-02-24

anond:20180223152424

漢字かな混じりが分かち書き効果も兼ねていて

ひらがなonlyだと分けないと分かりづらいってことだね

俺たちは無能フォレストガンプ

ストラテラコンサータインチュニブ。こいつはドラクエ呪文じゃないぞ。俺たち発達障害者にとってのアルファでありオメガだ。辛いんだ。飲むとアドレナリンが胃の中で大暴れして、食事さえもできなくなる。

ぶっちゃけクスリ効果なんてろくすっぽ感じられない。健常者のフリがなんとか出来るって程度。なのにヤメたら元通り。あっという間に魔法が解けて、ただの落伍者ランクダウンだ。知的障害者ならまだいい。でも、俺たちは健常者と知的障害者狭間に産み落とされている。社会からは見えない透明人間から、いつだってセーフティーネットの濁りなき網からこぼれていく。

発達障害者には、常人にはない才能が備わっている、と人は言う。いわく、お前の内なる想像力を引き出せば、健常者どころか超人だってなれる。いわく、お前は無限可能性を秘めている。いわく、お前は磨かれていないダイヤモンドだ。シンデレラは意地の悪い姉を差し置いてプリンセスに、野獣は呪いが解けてイケメン王子最後はなっただろう?You are エジソン and アインシュタイン and スティーブ・ジョブズ、blah blah blah…

ハイハイ、この話はもう終わり。そんな都合のイイ話、あるかってんだ。俺、本で読んで知ってるんだ。海馬とか側坐核とか、脳の一部が常人より小さいだけなんだろう?ようするにただの障害者なんだろう?

ある時、テレビ映画フォレストガンプ」が放映された翌日、学校でセンセイが俺に言い放ちやがった。「お前は無能フォレストガンプだな」って。その時は腹が立ったけども、よく考えたら当たってた。そうだよな、映画じゃ主人公フォレストガンプは知恵遅れだけど、底抜けの優しさと脚の速さで皆から愛された。少なくとも才能があった。卓球だってアメリカ代表になるくらい強かった。

だが俺たちは?チートツールで隠しパラメータを読むまでもねぇ。当ててやるよ、顔面:E・体力:D・知能:D・幸運:E。ゲームならノータイムリセマラ対象競馬なら二束三文デビュー前に売却さ。何かひとつは良いところがあるはずだって?残念、ギリギリ正常であり、かつ真に何の取り柄もないナチュラルボーン無能だ。

まれてこのかた、あらゆるコミュニティー必要とされたことがねぇ。唯一慰めてくれる親は日に日に年老いていく。クラスのみんなは結婚して子供もいるらしい。数少ない俺の友だちは(友だちと言えるのか?)、未だに森の小動物みたいに鼻をヒクヒクさせながら実家に引きこもってやがる。

どこにも属せない俺はどうすりゃいい?最近じゃ、phaかいうヤツが「持たない幸福論」とか提唱してるそうだ。社会に適合できないはみ出し者は、はみ出し者らしく断捨離して生きれば幸せになれるってさ。それにヨッピーは「明日クビになっても大丈夫!」だって。オイオイ、クビになったらどうすりゃいいんだよ?ブログ記事書けってのか?お前みたいに、パンティー被って裸で渋谷でも駆け巡ったらさ、お布施貰えるのか?

イラッと来たね。そんなことが言えるのは、お前が京大卒だからであり、あるいはお前が元商社マンからだ。つまりお前らは確かにアウトサイダーかもしれないが、と同時に才能のあるフォレストガンプからだ。文化資本があるからなんだ。頭がいいからなんだ。人には負けない才能があるからなんだ。ムカつくんだ。

なぁ、教えてくれよ。俺たちの物語には、ハッピーエンド存在しない。そう言うと、お前らは「誰にだって悩みはあるし、ハッピーエンド人生を送っちゃいない。まずはその思い込みから脱却しろ」と、ニヤニヤしながら言い放つんだろう。それ、病院のセンセイにもこの間言われたよ。でも、それってお前が、医学部卒で4LDKのタワマンに帰ると綺麗な奥さんが笑顔暖かいご飯を作っており休みの日には子供遊園地に行きラブラドールレトリバーを飼いベンツを乗り回し悩みをウンウン聞いて薬を処方するだけで年収千万からだろう?そう話したら、向こうは押し黙りやがった。

俺も努力すればそうなれるのか?いや、人並みの生活が送れるのか?お前は短期バイトすらロクに受からない人間気持ちを、頭を横に振られながらゴミを見るような目つきでクビを宣告される人間の余裕を、必死に働いて手取り15万の惨めさを、本当に知っているのか?

発達障害者には隠された才能がある。駄目なところではなく良いところを伸ばしましょう。みんな違ってみんなイイ。ダイバーシティ。人という漢字は支え合ってできています。もう、やめないか?そういう綺麗事。どうせ俺たちは見捨てられる。才能がなきゃ、発達障害者は愛されない。臭いものに蓋をするかのように。まるで最初から存在しないかのように。無能フォレストガンプに救いは用意されていない。

そこに贖いはなく、最初から天罰けが与えられている。それでも生き抜くしかない。マハロマザーファッカー。みんなくたばりやがれ。

2018-02-23

なんぴと と なにじん と なんにん

違う漢字をあててくれよ。

2018-02-22

なんで世の中B5ノートや0.5mmペンばかりなんだよ

みんなジャポニカ学習帳とか、小学生の時に使ったことあるよね。

あれもB5だ。

多分、一番日本では多いノート規格だと思う。

自由帳とか日記帳とか社会科用とか、いろいろあるけど、とにかくB5。

そろいもそろってB5。

漢字練習ときには白文帳とかいう新勢力一時的に出てくるが、そもそも学校漢字を習う期間なんてそう長くはない。

そして中学ぐらいからは、キャンパスノート的な横罫ノートシフトチェンジ

アルファベット用とかを使うようにもなるが、あれも中学にいる間ぐらいでしか使わない。

大抵は高校ぐらいまでは大学ノートになる。

そして示し合わせたかのようにB5である

誰かから絶対そうしろといわれたこと、ある?

私はない。

ただいつもB5を買っていた。

授業でプリント配られただろ?

あいうのはきっちり裁断された、正確なサイズの用紙で刷られる。

B5ノートはB5ノートと名乗っていながら、実はB5よりはやや小さい。

プリントを板書ノートに合わせて保存するなら、ノートに貼るのが一番いい。

ところがはみ出てしまうので、ここでいちいち工作必要になる。

授業中ハサミやらアラビックヤマトやら使う羽目になる。

面倒くさい。

別途ファイルなどを用意して保存すればいいかもしれないが、のりで貼るのが後で見たとき、一番わかりやすい。

そこで中学の頃、私は考えた。

ノートを大きくすればいいじゃないか、と。

結果から先にいうが、A4ノートなんぞ買うもんじゃない。

広すぎて書きにくいことこの上ない。

おまけにでかすぎて鞄に収まりにくい。

そして提出したとき、ひとりだけノートがでかすぎて、先生がそろえたとき、なんかカッコ悪い。

プリントの手間を省く代わりに、いろいろな影響があった。

高校を出てしまえば、もう周りの目などそう気にしなくなる。

この辺でルーズリーフを使うようになった。

塾や講習会なんかにたことある人なら、すでに小学生の頃からお世話になってるかもしれないが。

私は大学ではほぼルーズリーフになった。

この辺で、中学の頃の失敗から、実はノートは小さい方がいいんじゃないかと、思い始めた。

ついでにいうなら、筆圧が強いので、シャープペンペン先で一番多い、0.5mm規格も好きじゃない。

ボールペンともなれば、一番出回ってるのは0.7mmだ。

とにかく自分にはふとすぎた。

通販などが世間に出回る時代になって、文房具もあれこれ買いやすくなった。

色々試した。

結論から言うなら、現在はA5もしくはB6規格の、方眼ノートに落ち着いた。

シャープペンは0.4mmぐらいが自分に合ってた。

ボールペンは0.5mmぐらいをよく使う。

ルーズリーフ情報カードもたまに使うが、とにかく方眼がいい。

縦書きにも横書きにも使える。

改行のインデントも、書いているうちにずれたりしない。

枠をはみ出しても横罫ほど気にならない。

意外に自由に書ける。

ペン先は細い方が、字がつぶれないので見返したとき読みやすい。

分かりやすく言うなら、字がきれいに見える。

ノートは大きすぎても小さすぎても、書きにくい。

ペン先も後で見るとき、案外筆跡にかかわるので、自分に合ったものにすると、読みやすくなる。

案外、書きやすいかどうかは、やる気にもかかわってくる。

筆記だけを考えるなら、実はB5ノートはでかすぎる。

シャープも0.5mmは太い。ボールペンの0.7mmも太い。

なんであんなに世の中に出回ってるのか疑問だ。

もっと早く、せめて高校ぐらいにわかっていたら、もう少し勉強効率良くできた………………かも…………しれない……?

追記

地味に伸びてるので、ついでに。

長野県民にだけ課せられる、白文漢字練習つらい。

(とても中が細かいのでたくさん書かないといけない。めんどい

2018-02-21

中国人名前日本語読みを添えるのが許しがたい

「金博洋(キンハクヨウ)」みたいに、中国人名日本の読み方を添える字幕の神経が分からない。

「金博洋(ボーヤンジン)」みたいに、現地の読み方を添えるなら意味がある。日本語読みなら添える意味がない。

中国人名日本語読みを添えるなら、なぜ日本人名には日本語読みを添えない?漢字を使う点では同じだよね?

なんなら「羽生結弦(ハニュウユヅル)」って字幕出してみろよ。

2018-02-19

anond:20180219155214

女が混ざってても兄弟って漢字で書きゃいいのに

父兄」に目くじらたてるのと同じで気にしすぎ

anond:20180219010534

トラバ含めて面白い

「生」って漢字10以上、地名を含めれば100以上の読み方があるんだって話を思い出した

anond:20180218203445

全体的に画数が多そうなのが多いな

珍走団落書きする漢字も画数が多いからカッコいい(笑)という発想なので、

字画が多いワリに意味がなく音を借りてるだけの文字の多用がDQN字という印象だな

あと常用でないことで安易プレミアム感を出してるのもポイントだな

とくに汰と瑠なんて典型

太と留だけ使えばいいのに、無駄な偏があることで見慣れないカッチョヨイ字(笑)という印象で飛びついてるだろ

anond:20180219010534

その言語学習してたら普通にできるでしょう?

あなただって日本語を聞いて、当てはまる漢字をパパパッと思いつくでしょ。

2018-02-18

DQN率の高い名前

・「〜汰」(翔汰・颯汰など)

・「瑠」のつく名前(瑠威・瑠華など)

「雅」を「が」と読ませる名前(雄雅、竜雅など)

・「れお」と読む名前

・「亜」のつく名前(理亜・樹里亜など)

全体的に、雰囲気のカッコいい漢字を並べた結果ひたすらにダサい名前になっていることが多いイメージ

他になんかある?

[]アタマコンクリ

頭がコンクリートのように硬く、融通がきかないこと。

台湾で使われる日本語由来の言葉

漢字で書くと阿搭馬孔固力、阿達嘛控固力など。

コンクリート一般圧縮強度は大きいが、引張強度は小さい。

しかしアタマコンクリという言葉に「押しには強いが引きには弱い」という意味はない。

頑固者だけど寂しがり屋という含意はない。

ただの石頭。

2018-02-16

悪文を書く奴は、悪文を読み取れるし、同等のバカだと思う

悪文を書く奴は、書いているうちに話すテーマ

コロコロコロコロ変更する。たった1文で。

その上で、体罰をしてもいい相手ダメ相手をざっくりと述べる。

端的にいえば、「大人が【子供】(わざと供】という漢字で【子供】)に対して行う教育として体罰はその選択肢に入れられるべき」であると私は考える。



さぁ、どういういーみだ

青二才氏の悪文

https://togetter.com/li/454169

2018-02-15

我が国っていう言い方が恥ずかしい

自分のモノって言うのは、おこがましい気がする。

あと我という漢字に中二的香りを感じる。

脱亜入欧しようぜ。漢字文化やめて、日本語も捨てよう。ゆくゆくは母国語英語に。

俺もお前も Get away with MURDERだ!

anond:20180213214156

anond:20180215114217

アマチュア無線やってて姓が漢字文字っていうだけで近所のジジイ通報されたことがあるぞw

2018-02-14

anond:20180213214156

障害を障碍に戻す運動みたいに処女作も初序作みたいに似たような意味の別の漢字に置き換える未来が来るかも知れない

2018-02-13

勉強なんか出来なければよかった

義務教育ときの話だ。

小学生時代、私のクラスメイト個性的な子ばかりだった。

やたら計算が早くて算数が得意な奴、誰よりも漢字を知っている奴、国と首都を全部言える奴、作文を書くのがとてつもなく上手い奴、喋るのが得意で説得力が物凄い奴、とにかくいろんな子がいた。勉学において突出した何かを持っている子が、私の友達には多くいた。

かく言う私もどちらかといえばそちら側で、特別な何かがあったわけではないが勉強だけはできた。一応。この広いネットの海からすれば井の中の蛙しかないけれども。

結論から言うと、彼らは後にグレた。ほぼ全員がだ。

グレたといっても夜露死苦とか書いた短ランを着るようなアレではなくて、教師に反抗したり徹夜ゲームしたり、その程度。

その結果(一概に100%そのせいと言い切るのも危険だけれど)、学年でもトップクラス学力能力を誇った彼らは、高校受験の際にいわゆる地区トップ校には行けなかった。では誰がトップ校に行ったのか。

答えは「優等生」だ。

優等生トップ校に行くこと自体は何も不自然なことではない。問題なのは、幼少期から突出した能力を持っていた子達(変人とも言う)が軒並み途中でドロップアウトしていったことだ。

実はこれ、学年が上がるごとに変人の成績が下がって優等生の成績が上がっているのだ。少なくとも私の観測範囲では。

これは私の体験談だが、「終わった人から帰っていいよ」タイプ課題が出た際にとにかく早く帰りたくて全力でそれを終わらせて一番に提出した。すると教師は、早すぎる、本当にちゃんとやったのか、と怒った。ちょっと理不尽すぎて書いてて腹が立ってきた。

他にも、演習問題が終わったからと宿題範囲をやっていたら宿題は家でやるものだと怒られたりもした。一理あるが、ならば演習が終わったらただ黒板を見つめていろとでも言うのだろうか。

……私が怒られすぎなだけな気もしてきたがまあいい、続ける。

こんな感じで、特に小学生時代は「周りと足並みを揃えること」を強要された訳だ。

の子と違うことをしてはいけない。他の子と同じことをしなければならない。他の子より早く終わってはいけない。他の子より上手く出来てはいけない。最早これは呪詛だ。今でも私から離れない強迫観念

特に私が小学生の時はまだゆとり教育時代だったから、競うことは良しとされていなかった。みんな同じが平和だとされていた。みんな同じでなければ平和でない、と言い換えてもいい。

そういった価値観だったから、出る杭は打たれた。突出した能力がある子達は皆そうだった。彼らは頭がよく切れたが、それも教師の癇に障ったのかもしれない。出る杭たちは打たれて打たれて、その多くは折られてしまった。周りに好かれることが得意な優等生たちは折られずに済んだ。その結果が前述した「変人ドロップアウト優等生トップ校に行った」ということだ。

私自身も当時は出る杭だった。例に漏れドロップアウトした。教師同級生から同調圧力に耐えられなかった。今でも出る杭になるのが怖くて何も出来ずにいる。

あのまま伸びていたらとんでもなく凄い奴になっていただろうなという子もいた。本当に勿体無い。

どうして出る杭がここまで執拗に打たれなければいけないのか。生徒の能力を平らにならそうとして、折角の能力を削ぎ落としてしまってはいいか。心を折ってしまってはいいか先生に好かれ、周りの生徒に好かれることがいい生徒の唯一絶対の条件になってはいいか。多少模範から外れていても、秀でた能力をせめて認めてあげることはできないのか。

折れた心は元には戻らない。騙し騙しやってはきたが、義務教育を終えた頃から小学校後遺症が目立つようになった。何がやばいかって受験がとてつもなく苦しい。出る杭は打たれる、終いには折られると刷り込まれた頭でどうやって受験しろと?

勉強なんか出来なければよかった。

できなかったら、きっともっと生きやすかった。

カッとなって勢いで書いた。支離滅裂申し訳ない。

まりかって名前に憧れる

漢字はいろいろあるけど大体どれでも見栄えいいし読みもかわいい

の子供が生まれたら男でも女でもまりかっていう名前にしようと思う。

anond:20180213145341

改めてマジ言及するね

 

kindlepaperwhite、正直言って最高だよ

目は全然疲れない

からない漢字タップ辞書引ける

これがかなりデカ

いちいちメモったりスマホ出したりしなくていいからね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん