「従順」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 従順とは

2017-12-09

私が受けていたのは「教育」ではなく「篩落とし」だった。

と、35年の半生を振り返って思う。

35歳。氷河期世代の一番下位の世代だろうか。

私がまだ中学生だった頃、数歳上の人達就活情況があまりにも悲惨で、教師をはじめとする大人達が焦り始めていた。でも彼らは焦るだけでどうしたらいいのか分かっていなかった。

とにかく私達子供シビア社会を生き抜ける強い人材に育てようと大人達が暗中模索し始めた。そんな学生時代だったと思う。私達はほとんどモルモットだった。

思うんだけど、それまで大人達はまともに子供教育する意識がなく、子供達の数の多さに甘えてるか圧倒されて何もして来なかったのではないだろうか?

え?私よりも歳上の、氷河期世代の一番歳上の世代以前から苛烈詰め込み教育とか教育ママとかそういう問題はあっただろう?って。

かにそうやって子供猿回し的に追い込んで追い詰める風潮はあったけどそれは本当に教育と呼べるものだったのだろうか。

大人達は子供達に色々強いてはいたけれど、子供達の人口があまりにも多かったので、脱落者も多かったがしばいてもしばいても必ず少数(これがかなり多いんがが)は立ち上がり着いて来るから自分達のやり方が適正かどうか振り返って来なかったのでは。

その歪みが、急激に人口の減る私の世代を襲った。

私が子供の頃、大人達はそれ以前の調子子供達をしばき上げ、着いて来れた者だけを優遇するような事を普通にやっていた。

教室で行われていたのは「教育」というよりは「篩落とし」だ。成績の悪い子供には落ちこぼれレッテルを貼って非難するだけ非難して、あとはほっぽっておいた。

上の世代の子供達はそれでもよかった(いやよくない)。何故ならすごく数が多かったから、優秀な生徒も数はいるし、落ちこぼれ落ちこぼれで数の暴力大人達に反抗しまくっていたから。

私の世代は数が少ないので、簡単大人達に制圧されてしまっていた。

上の世代が滅茶苦茶荒れまくっていたところから急に大人しい子供達になった(単に人数が少ないだけである)から大人達はちょっと調子に乗っていた部分があるんじゃないかと私は思う。

何を言っても従順に言うことを聞くからって、大人達は私達にいろいろやり過ぎた。それなのに私達は主体性が無いだの自分が無いだの目が死んでいるだのと謗られながら大きくなった。

全部自己責任って言われて来たけれど今思えばそれは違う。大人が過干渉だったせいだ。

子供の数が少ないのを言い訳に、児童会を形骸化したり地域の子供達主導でやって来た活動大人が手を出すようになったり、そんな事もあったな。

私達の目標となるすぐ上の先輩達は、私達を前に戸惑い、大人達と後輩の間で板挟み状態だった。彼ら自身過酷しごきを耐えて来ていたのに、後輩は部活に1人とか二人とか、そんな極少数しかいない訳で、そんな貴重な後輩を逃したら顧問から怒られるし部が自分の次の代で潰れたら先輩達に顔が立たないので、とても困っていた。

それでどうしたらいいのかわからないので、それまで後輩に押し付けていた雑用を全部自分等で引き受けておいてあとはほっといた。後輩がちんたら遊んでても居るだけマシだと無視をする。言いたい事は山程あるけれど、数の暴力の弱いもの虐めになるのを恐れて何も言わない。でも優しかったし親切だった。

私達が見てきたのは先輩方のそんな背中だ。

そういう風に育った子供達が、下の面倒を見るべき年頃になった。これが問題を起こさない筈はないと私は思っている。

ところで話は変わるんだけど進撃の巨人を読んだ。ウトガルド城~トロスト区奪還戦の辺り。主人公世代目標になるべきすぐ上の世代兵士がどんどん死んでいく。特にナナバとゲルガーが死ぬ辺りが刺さった。新兵なんか軍隊においては基本使い捨て要員なのだろうがそれを守って死んでいくナナバ達に自分の先輩方の姿を重ねてしまう。さすがアラサーの書いた漫画だなあと思った。

2017-12-08

anond:20171208235548

それよりは子供の頃従順大人になって初めて親の意思にそむいてニート化、のパターンの方が多そうだが

2017-12-07

anond:20171207162745

拘束時間従順に過ごすことだけが取り柄の俺みたいにダメ会社員は、

成果主義は辛いんだけど。

2017-12-03

眉上の前髪って校則

あった。眉毛整えるのも禁止。じゃあレオンナタリー・ポートマンみたいな前下がりのおしゃれな眉上前髪のおかっぱにすっか!と思う生徒が昔いたのか、これも禁止(笑)ちなみに地方公立中学10年ほど前の話だけどお上がこんなこと強制してんのよ

見た目をダサくさせることで、生徒の気力を奪って従順にさせようとしてた。発想が刑務所囚人管理だよねもはや

2017-11-29

anond:20171129145258

ダルちゃんと

本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だけではどうしようもない圧力が苦悩として描かれる

作品とはむしろ真逆だと思うけど。ちゃんと読んだ?

あれは強くないし自立して自由に生きたいとも考えていない(そこまで考えるだけの余裕がない)、

ただ世間に受け入れて貰えるよう振る舞うだけで精一杯の弱い女性の生き辛さを描いたものでしょ。

増田が言うような女性はむしろ「サトウさん」の方で、そういう「正しい」「強い」女性に救って貰ったにも関わらず

反感を抱いてしまい、それに逆らいたくなってしま心理も描かれているわけで。

anond:20171129145258

本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、

しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だけではどうしようもない圧力が苦悩として描かれるんだと思う。

どうして女の言う世間ってそんな北朝鮮みたいな世界なんだよ

自立して強く生きたら死刑にでもなんのかよ

全然自立心ねーじゃん

anond:20171129144047

男が男として生きることから社会的離脱した物語なんて山ほどあると思うけどね。

はぐれ雲とかに出てくる、甲斐性がないけど自由に生きるスタイルの男モデルみたいなの。

孤独のグルメゴローちゃんだって仕事に生きているという意味ではマッチョイズムの中にあるけど、生き方スタイルはどちらかというと社会的に逸脱した組に入ると思う。

要するに、社会的に求められる「男」像って「強くたくましく、リーダーとして弱みを見せずに頑張る。そして戦って勝つ」みたいなものから、それを逸脱して何の肩書も持たずに身一つでフラフラ生きるということが既に男が男として生きる苦悩から開放される一つのアンサーになってたわけでしょう。


じゃ、女はどうかというと社会的に「男(社会)に迎合しなさい。弱い存在になりなさい」というプレッシャーを強く感じるもので、それはどんなに社会的地位が高くなってもつきまとう。

日本メディアでは政府要職に就くようなトップ女性にすら家庭的であることを求めるし、格闘技スポーツトップになるような女性アスリートにも恋する乙女な一面を持たせたがる。

そういう、本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だけではどうしようもない圧力が苦悩として描かれるんだと思う。

というと「今時の女は十分男より強い」とか「そんなこと世間は求めていない」とかい反論があるかもしれないけど、それは十分に社会的圧力に歯向かう力と自信がある人だけの論理

あの漫画で出てくるような自己肯定感が低い女性は、なんとか社会に受け入れられるために卑屈な態度でいなくてはいけないという劣等感の中にいて、そしてその社会的に求められる女性像を演じてさえいればなんとなく受け入れてもらえるという気色の悪い空気感が多くの女性の心をつかんだんだと思うよ。

2017-11-27

社会でも、人より頭がいいとか運動神経いいとかセンスがあるとか、何か優れた部分があればそれを武器に生きていけるが

そういうのが何もない奴は、真面目とか従順とかを身につけて生きる術にする

社会ではそれが「気が利く」なのではないかと思った

2017-11-25

まあ、俺も親兄弟に「あそこはおかしいんだ!わかってくれ!」ってのがうざがられるのに意識は薄かったな。

母親霊感商法から永久に出ることはない。父親兄弟はそんな母親込みで家族でいたい。そのために小細工ばかりしてくる。

いや、基本的人間の仲直りなんてみんな小細工だいぶ弄するのはわかる。

みんな俺が相手を刺激せずに従順になるのを求める。

俺が、いささか潔癖主義すぎるのか、人に期待をかけすぎるのが悪いのか。

人に期待なんかしなかったら苦しむことはないのに、というのは思う。だから現代人はドライなんだわなぁ。

ニコニコ笑ってみんな実は見捨ててる。俺が田舎者すぎのある意味他人思いのお節介お人よし。悪く言えばうざい人種なだけだ。

人夜を離れて仙人になるというのがわかる。というか、ニートって現代仙人じゃね?なれるものならなりたいものだが。

2017-11-17

背の低い女がモテない時代になってきた

昔だったら男は女に経済力甲斐性よりも従順さや可愛さ、若さなどを求めていたから、男よりも背の低い女が恋愛対象結婚対象とされてきた。

でも今はご存じのように女性社会進出時代だ、男は女に可愛さや従順さは求めない

男が女を選ぶのに経済力や自立しているか重要であるとともに、背の高さも重要な事項になっている。

背の高いことがコンプレックスであった女は、フェミニスト感謝するべきだと思う。

2017-11-16

anond:20171116233923

しかしたらあなたのすごいところ

・二回もするほどひまであること

・二回分の精液をこしらえられること

・飽きないところ

射精するために性欲を高めているのでなければ、つまり自然と性欲に襲われるなら、なかなかの性欲だと思うし、よくもまあ性欲に従順だなと思う。

anond:20171116193420

厳しくされた親に対しても従順で、仕返しをしないことが誇りなのに、

子供がいたら自分がこうして欲しかたことをします。

残念ながら子供作れないんですけどね。(薬の副作用。)

2017-11-12

判定!「AI時代に消える人」

過去経験に基づいて行動するタイプ

・長年培った経験プライドを持っている

・知りたくない情報には耳にフタをするタイプ

他人を巻き込まず、単独で行動するタイプ

仕事の正確さやミスのなさが取り柄だ

・従来の仕事のやり方を変えるのが苦手だ

・得意分野が一つしかない(あるいはゼロ

マニュアルどおりに仕事するタイプ

・指示を出されないと動かない

・人付き合いが苦手、あるいは面倒

・人を喜ばせようというホスピタリティがない

会社ルール従順社畜タイプ

会社の成長に貢献したいという気持ち希薄

・つまらない仕事でもいいのでラクがしたい

仕事やりがいは求めていない


●一致する数が0~5個 青信号

環境の変化に合わせて柔軟に行動できるあなたAIを使いこなしながら、さらなるやりがいを追求できるはず


●一致する数が6~10個 黄信号

省エネ志向ゆえに、なかなか新しいチャレンジに踏み出せないあなた。今が正念場と、腹をくくるべし!


●一致する数が11~15個 赤信号

これまでの仕事のやり方を変えたくないという気持ちが頑ななまでに強いあなた。今のままでは未来は暗い……


酷い・・・(´;ω;`)ウゥゥ

2017-11-11

anond:20171111183425

そういうふうに思い込んで田舎の人は自尊心を満足させたいんだろうけど、夕張破綻しても東京はなんの影響も受けてないってのが事実なんだよ。田舎全部が破綻したら東京だってただじゃすまない、ってのはあるかもしれないけれど、それはある特定任意田舎を救済しなければならない理由では全然ないわけ。そして救済する田舎を選べるのならば従順なとこを選択するのが得なわけで。

2017-11-10

anond:20171110214714

やはり自分でも思ったけど、日本でやるのはもう無理だというのはそうなんだろうなとは思ってきた。

少しならつてあるわけだし、金がまだ残ってるうちにチャンスがありそうな話に何とかいってみるしかないわな。

少し踏ん切りついたわ。

後、さんざん愚痴はいたらすっきりして、少しだけ海外に向けるあとひと踏ん張りのチャンスである国際学会へのやる気が出てきた。

あんたは本当に上司に従って従順にやっていれば、日本社会バラ色だという立場に見えるが、

やっぱり日本でやるにはあんたのような生き方するしかないんだね。

とすると、やっぱり、日本では勤め人では何もできないし、独立しても数か月で軌道に乗せれるようなものしかできないししてはいけないということなんだよね。

男が女に対して持っている不満について考えてみた

主に大都市に住んでいて、学歴容姿一定以上の男に限って。それ以下の連中については知らん。

1.未だに男に「男らしさ」を押し付けるのをやめてほしい。

2.男は皆が「可愛くて胸が大きくてバカ従順な女が好き」だと思うなよ?

3.男は女よりも家事育児ができないだなんて思うなよ?

4.好きな男ができたら、自分から動いて。相手アプローチしてもらおうだなんて考えるな。

5.女も男と同じように、四年生大学卒、総合職として働いているのが最低条件だ。

2017-11-07

から嫌われる女について

昔だったら自分意見を持つ女、仕事をしている女、男に従順でない女、直球だけどブスな女が男から嫌われていた。

だが、今は違う。この20年ほどで一気に男の女へのこだわりが変わってしまった。

専業主婦になりたい女、男に自分以上の稼ぎを求める女が嫌われる時代になった。

ブスでも経済力を身につければ男に選ばれる時代が来るとはな。

価値観が流動化している今の日本では、女同士の戦国時代様相を呈している。

2017-11-05

新しい地図に気分が悪い

転職で例えると、前職の悪口を言う人は自分の力だけで成果を残したと言い不満を抱えて辞め、不満がたまるとまた転職する。どんな形であれ人生の一部として前職に感謝している人は応援されながら退職し次の場所でも縁を生かして活躍している。

新しい地図に関しては“元SMAP”と言う肩書を最大限に活用しながら、Iさんの前職での恨み辛みを晴らすために利用されているようにしか見えないし、従順な頭の悪いマザコン息子にしか見えない。それを素直に喜べるファンもお花畑。(まあそういうファンターゲットなのだろう)

頭がよければJの基盤を最大限に生かして“面白いこと”も“為になること”も“感動すること”もいっぱいいっぱい叶えていけるし、叶えている人だっていっぱいいる。それを否定するようなそぶりを見せて自由を謳っているのはお門違い。辞めた人だってきちんと手続きを踏んで自由にやってる人はいる。

そもそも3人が本当に自由にやってるようには見えないから余計にアホらしい。覚悟なんてあったのか?転職勢にもよくあることだが、辞めたこ自体に達成感を得ているのでは?

ファンという訳ではなかったが、国民アイドルとしてお茶の間の身近な存在だったことは確か。そして、その姿に憧れていた後輩たちがいたことを知っている。72時間配信を見ていないが、入ってから情報を聞く限り、それらを否定するような言動がっかりさせられた72時間だった。

話題になるうちはせいぜい続けてみてもいいかもしれないが。

2017-10-31

anond:20170525081514

しろ女性の大多数は「若い綺麗なお嫁さん」を買いたがる男性気持ちこそ理解出来てないと思う。

だって何の役にも立たないじゃん。

まだ「賢くて家事万能で従順なお嫁さん」なら分かるけどね。役に立つから。家政婦雇うにしたってそういう人雇いたいし。

でもトロフィーワイフ的な、若さと顔しか取り柄が無い無能女を買ってる男の気持ち理解出来ない。

(まあ実際のエリート男性は「若い綺麗なお嫁さん」より「賢くて家事万能で従順なお嫁さん」を選んでる人の方が多いと思うけど)

若くて綺麗なお嫁さんは健康で美形の子供を産む確率が高いだろうに。

もちろん結婚するならある程度の知性とか家事能力も入ってくると思うよ。

完全に容姿だけで選ぶっていうのは家政婦雇って嫁に家事なんかやらせないレベル富豪だね。

トランプみたいな。

2017-10-29

三浦瑠麗 Lully MIURA‏ @lullymiura 10月28日

その他

ちなみに外国人にも染めさせてるという情報の真偽はしらないけど、まあどんな1984年に迷い込んだんだとおもうよね。私が公教育ときどき体験したあの感じを思いだす。支配への従順さを強要する態度。染める行為従順さを見出し満足するという教師として最低の態度。

ルリルリも「息苦しい」とはなにかを思い出したらしい

すっかりそっち側に加担してると思うけどねw

2017-10-24

池田中学校副担任について思うこと

彼女みたいなタイプの人は、型にはまった仕事なら言われた通りにこなす。

そして、道から外れたことはしない。

それは、部下としては使いやすいのかもしれない。

でも、やっかいなのは、それを相手にも求める。相手子供であっても。

彼女みたいなタイプは、教職はやめた方がいいし、子供も産むべきではない。

私の母親彼女と同じタイプの人だったので良く分かる。

自分の子供だったら接する時間がより長くなるので、

もし従順子供でなければ、余計に関係悪化していき、いつかは子供に手を上げるだろう。

私と同じような目に合う人が一人でも増えてほしくないと心から思う。

母親も認可制にできればいいのにね。

2017-10-23

彼と付き合い始めたばかりのとき、彼の一人暮らしの家に遊びに行ったら彼がトイレ排泄物出しながら「お尻拭いてよ」と私に言ったので普通に拭いていたら、彼が「ちょ、ちょっとなんで本当に拭いてるの!?」って焦って駆け寄ってきて、チリ紙を取り上げられた。

冗談に決まってるでしょ。俺の排泄物なんだから拭かせるわけないじゃん!おかしいと思わない?こんなこと頼まれてもしなくていいんだよ。ていうかこんなことしちゃダメだよ。しっかりしてよ。」とか言われたけど、増田で育った私が「俺のお尻拭いてよ」が冗談になるなんて思うわけないじゃん…

このとき彼はすごく「自分排泄物の世話を彼女にさせてしまった」って罪悪感があったらしく、しかも私が「従順に」「自分が言ったことをした」のが相当ショックだったみたい。「君は今後誰からこういうことを言われても、こんな風にするべきじゃないよ」って結構強めに言われたの覚えてる。

いや、あんたが私に拭いてって言ったんじゃんって思うけど、彼からしたら当然「自分でやれよ」って返ってくるだろうと疑わずまさかの本当に私が拭いちゃって焦ったって感じでしょう。彼にとっては「俺のお尻拭いてよ」はジョークになるほど有り得ないことだったってわけ。

しかもこのとき、「もっと自分のこと大事にして」って言われたんだよ。彼の排泄物の後処理したくらいでだよ?これだけのことで、自分大事にしてないって思われたのよ。増田では普通に彼女彼氏の部屋で脱糞したり、彼氏の家に排泄物漏らしに行ったりするじゃん。だから本当に超衝撃だった。忘れられない。

2017-10-21

御注進

15日午前 ipチェック

15日深夜 自作自演

                                   従順なる下僕より

2017-10-19

犬で実験してみてえな

犬って群に序列つけて一番リーダーっぽいのに従うんでしょ

人間20人くらい集めてその中で犬を過ごさせて誰に一番犬従順になるのかとか知りたい。

anond:20171019095055

社会的名誉とか自己重要

女にはないと思い込む男の傲慢さよ。

女には家庭に入りこれは消して日々男を支えてくれと、女の自己犠牲の元に無償の愛をくれ、無償の愛で子育てもしてくれと幻想を言っているのは男の方では?それをしようとして、歪んでしまった先が日々の不満なのでは。

私はフルタイムで働く子無しの奥様の立場だけど、夫に「最近、ぞんざいに扱われている。昔はとても自分のことを思ってくれていたのに何が変わったのか」と言われたことがある。

そのときは何を言ってるんだこいつは、と思ったが、自分所詮、釣った魚に餌をやるのが面倒で、出会った当初のように無償の愛を与えられるマリア感はない。これは自分が悪い。なぜなら、男を釣るために多少はい自分を演じていたからだ。男の人って、何でも興味を持って、そうなんだ!すごいね!って言ってくれる女の人が好きでしょ。演じてて本当にごめん(本当にそう思ってることもあるよ)。私もできる限り、夫の話す色んなことに興味は持ちたい。だけど、釣った後のエネルギーでは、できない状況もある。でもそれは男側も同じでは?ずっと伴侶の気を持ち上げて生きていくのか、伴侶が欲しがっている言葉だけを与えていていいのか、私の本当の意見は何だったっけ、社会的にみて正しいこと言ってるのかな。男の話に対して「だから何?」「それはあなたが悪いんじゃ?」と言ってみたいこともある。前のようなマリアちゃん天使ちゃんではいられない。

記念日も覚えてくれていて嬉しいし、プレゼントもいつも気遣ってくれてありがとう。だけど、我々女に必要なのはヒーローに尽くすサブキャラでなくヒロインまり主体として生きていくことなである。仕えてくれている見返りとしてそんなもの貰ったって嬉しくない。本当は、自分社会的名誉の見返りで買ったプラダが着たいのだよ。夫だけじゃなくて、社会にも認めて欲しいのだ。

という思いが強くて、私はまだまだ働いている。夫はまだ私が変わった反抗するようになったと言うこともあるが、それは夫と私だけの世界を出たからだよ、仕方ないことなんだよと伝えている。

君たち夫は、我々妻を何だと心得ているのか?自分だけ主人公を生きて、そこに付いてきてくれる、しずちゃんを求めているのではあるまいか

もし、そんなパートナーが欲しいなら、恋愛初期のあの甘い時間好きな人とだけの閉じられた世界を何度も繰り返すがいいと思う。不倫離婚、なんだってありだと思う。そして妻に言い訳してくれ。従順な、俺を褒めてくれる、あの時の君だけが好きだったのだと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん