「従順」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 従順とは

2021-05-11

ワクチン安楽死薬か選ばせろ

年寄り世代マスメディア従順な人が多く

個人であるよりも世間である感覚が強いため

おそらく雰囲気ワクチンしないといけない気になってる

そして長生き=善のプログラムで動かされてるが

実際は皆が長生きしたがってるわけではなさそうだ

マスメディアコロナやばい煽りばかりするのではなく

コロナ千の風になるとか、冥土土産五輪観戦とかもやってくれよ

基礎疾患者高齢者そして志願者はコロナにかかったら安楽死薬投与してもらえる

という選択肢こそが国民に寄り添うってことだと思うよ!

2021-05-10

anond:20210510122844

マスク文化相互監視社会の上に政府従順から抑えられてるだけで、政府対策としてはゴミカスだよね

コロナのなかGOTOやったのとかどう屁理屈立てたって無理筋だろ

anond:20210510103152

ブサイク」についてはそう思いませんが、

キモい」という言葉女性のほうがより多く、また浅慮に使う傾向があると個人的には思います

統計はないでしょうが統計をとってもそういう結果は出るでしょうし、多くの人はそれについて納得するのではないでしょうか。

男性女性の受けるセクハラについての理解がどうしても乏しいように、女性男性の受けるセクハラについての理解はどうしても乏しくなるし、否定したくなるのだと思います

身体に触る』

『過剰にじろじろ見られる』

性的言葉を投げ掛けられる』

性的オープン女性への「ビッチ」などの罵倒偏見

写真等を勝手に撮られやすい』

セックスにおいて従順奉仕無駄毛処理などの強要

などのセクハラ女性に対して多いのなら、『無遠慮なボディタッチ』

性的に過剰に嫌悪され態度に表される』

男性身体的・性的価値の薄さの特徴をからかわれる・冷笑される』

男性自慰行為や性欲への偏見羞恥心否定

『「男は女よりも汚い」など体臭や皮膚の質をバカにされる』

無意識的に女性身体が男体よりも丁重に扱われるべきと考えられ、セックスにおいて男性リードを当然のように求められ批評される』

等があると思います

それは決してバカにできることではなく、女性のそれが最悪レイプなどに繋がるように、(男性女性ほど性的価値がないので「レイプ」という形では現れにくいですが)男性のそれも過剰な暴力性的いじめ尊厳を傷つける問題に繋がることは多々あります

私はまだ20代大学生ですが、私の世代ではそういうセクハラ暴言を吐くような女性は多々目撃します。

もちろんセクハラしている男性も多々目撃します。

マスキュリズムフェミニズムから半世紀~1世紀近く遅れている事と、フェミニズムセクハラ概念提唱し定着させたのが半世紀ほど前だということを考えると、男性へのセクハラに対する問題フェミニズム以上に言語化、体系化がされておらず、まだまだ救えていない男の子男性は決して少なくないはずです。

言うまでもなく、それを理由に「全ての女が加害者」みたいな過剰な言説に繋げるのは論外ですが、マスキュリズムはこういう男性の受けるセクハラについて、かつてフェミニズムセクハラを訴えてもなかなか受け入れられて来なかったように、強く主張していかなければいけないのだと思います

また同様に、「全ては男性社会が悪い」だとか「男女の力関係男性女性からセクハラを受けるわけがない(もしくは女性よりマシに決まっているんだからいちいち騒ぐな)」だとか過激な主張をして男性被害性と女性純粋暴力性を意地でも否定する人も次第にその神話のようなものから目を覚まして行くときだと私は考えます

トピック主のおっしゃる通り、お互い罵りあっているような状態はいつまでも物事解決しません。

いわゆる「弱者男性」と呼ばれる人らのやるべきことはマスキュリズム勉強議論と適切な批判であり、フェミニスト口喧嘩をすることではありませんし、一部の過激ミサンドリストにつられ口の悪い皮肉悪口で勝ち誇ることでもありません。

もちろんフェミニズムの一部の言説と衝突したとき批判することはあるでしょうが、それはやはり体型立てて公の場でやっていくべき議論だと私は考えます

一方フェミニズムを主張する人のやるべきことは、男性の性被害矮小化でも女性の加害性の否定でもなく、現状アカデミックジェンダー論がフェミニズム、LGBTQsの力が絶大である事実を受け止め、それらの教授のご機嫌を取らないとマスキュリズムを学べない、という状況を改善し、親フェミニズムでない男性権利を求める学問自由に学ぶことができる風潮を作る協力をすることです。

その上でお互いに議論を交わす場ができれば、少しずつよい方向に進むのではないでしょうか。

2021-05-09

anond:20210509103342

個人的には池江選手一人が反対を表明した所で、五輪の中止には影響しないと思う。

彼女には影響力が有る、でもそれは精々中立的国民が反対派へ傾く程度の影響力で、五輪の開催に実際に権限を持つIOC組織委や東京都権限者が彼女の反対で心を動かされる、なんて幼稚な願望に過ぎないと思ってしまう。

ローザ・パークスは、自分一人が黒人差別抵抗したところでアメリカ社会は変えられっこないと冷静に判断し、人間としての誇りとか『幼稚な』ことは考えずにバスの中で運転手の言うことにおとなしく従っていた方がよかった」とでも言いたげだな。黒人みんながそう考えてわきまえていたら、あんたにとっては今より素晴らしい社会だったのかもしれないが。

それとも、ローザ・パークス成功するから抵抗したのは正しかったけど、今回は失敗するに決まってるから世論を動かそうなんて考えないのは正しいと? 未来が見えるの?

まあ、権威無抵抗であることを宣言した従順な方に、俺はこれ以上何も期待しないよ。ただ、あの立場――当時のローザ・パークスよりは明らかに社会に大きな影響力を持つ――にあって「何も変えることができません」という人が少し速く泳いだくらいでテレビ時間新聞の紙面を大きく割くなとも思うけど。

野戦郵便局って漫画

https://magcomi.com/episode/3269754496306303440

ケンタウロス実在する世界での差別問題を描いたこ漫画

オチが「従順礼儀正しいマイノリティーには、差別されながら貧乏に暮らす権利が与えられます」みたいな感じでげんなりした。

漫画としては凄い上手いし絵もキレイだけど、オチだけちょっとグロい。

作中では主人公ケンタウロスが「異なる種族は無理に交わらなくてもいい」とか「距離を取る」って表現を使ってるんだけど、

そんなんしてたら肥沃な土地や実入りのいい産業は全部マジョリティに奪われるだろうし、そういった”従順礼儀正しい態度”をマジョリティ側が制度化、法令化していったら最終的にアパルトヘイトまっしぐらだろ。と思う。

あと、作中で一貫して差別を行なっている側がほぼノーダメージなのもグロかった。

そのうえで、主人公ケンタウロス革命派の友人たちを売って、名誉白人ならぬ名誉二足歩行としての立派な一歩を踏み出していくのがオチってどうなんだ??

つまるところこの話を極端に解釈すると、差別されっぱなしのキモイ男が「キモイ男は無理に美男美女に関わろうとしなくていい。モテたりお金持ちになろうとしなくていいんだ!」「キモイなりにキモイコミュニティを作って暮らしていくべき!」と主張したら、

美男美女から「おまえわかってんな!生きてていいぞ」って存在を許されたみたいな話なんだけど、それでいいの?

池江という新たな保守の姫候補

オリンピック開催問題が左右対立となった今、池江は保守神輿となった。

年齢、容姿知名度従順性、コネのどれを取っても適正大。

あとは本人が望めば保守の姫へ一直線。

2021-05-06

anond:20210506222339

いくつか抜粋してやる。手柄を横取りしているようで気が引けるが。

「子孫を残すために男は必要だが、数が多い必要はない」と男性間引きする案も女性から出るようになる。」

実際、男性は何人ぐらい必要なのか。考えてもみよう。男は危険だ。犯罪の大半は男が起こしている。男は知的に劣り、勤勉でもなくまじめでもない。男は筋肉ペニスものを考える。男のほうが病気にかかりやすく、国の資源を食いつぶしている。子供を作るために男が必要なのは言うまでもないが、そのために何人ぐらい必要だろうか。女ほどの数は必要ない。善良で清潔で従順な男なら、もちろんつねに居場所はあるだろう。しかしそれは何人ぐらいなのだろうか。たぶん十人にひとりぐらいではないか

マザコン男性とその母親が「母子坂、手をとりあって」(宮迫)滅びに向かってくれれば、こんなに平和なことはない。問題は、マザコン男性が身のほどを弁えずに結婚したり、権力を握ったりして、ハタ迷惑になるからである

自然史的・人類史的に言えば、マスターベーションしながら死んでいただければいいと思います

彼らが間違って子どもをつくったらたいへんです。

子どもに一流の遺伝子を与えてくれる恋人を見つけてやろう。

冷静沈着、自信、楽天性、能率のよさ、忍耐力、勇気決断力、知性、野心。女性はこうした資質に魅力を感じる。

anond:20210506104945

オウムのあとゴミ箱撤去されまくって、普通なゴミ箱ねーならポイ捨てするわとなるところみんなクソ真面目にゴミを持ち帰りましょう運動なんかしてどうにかなったかゴミ箱がないクソ不便な国になってしまった

ほんと従順すぎる

この国は国民我慢させてなんとかなったからこれでええやろ!!が多すぎる

ワクチンなくても我慢させりゃええやろ!!の未来が見えて仕方ない

2021-05-04

ショートコント

上司と部下のコントをやるとしたら上司が部下を馬鹿にするものでそれを見て笑う観客

上が下に従順で何をしても良いという価値観蔓延っている

2021-05-01

日本国民従順すぎ

今日から一応GWなんだが、俺の住んでいる地方観光都市は閑散としている

まぁ自粛ムード効果を発揮してるんだろうけど、自粛していいことってなんかあるのかね?

こうやって従順にやってたら、コロナ後に大増税来るだけだと思うけどね

富裕層コロナ損失の穴埋めするために、確実に一般市民から巻き上げに来るぞ

まぁそれでもおとなしく弁えて自民党を支持し続けるんだろうなぁ

2021-04-29

何でそんなに国の言う事に従うの?

GW緊急事態宣言だ外出自だって国がほざいてるがみんな国へ対して従順すぎないか

何で素直にステイホームだ酒の提供止めるだしてんだよ。

マジで意味不明なんだよな。

そもそもこの1年で国が俺たちに何してくれたんだよ。

まともな対策もしないで自粛だお願いだ繰り返してるだけじゃん。

なのに何で素直に言うこと聞いてんだよ。

その社畜精神的な考え何なんだよ。

コロナかかりたく無い人が家にいるのは勝手だが、若い人らが我慢して外出自粛なんてする必要ねーよ。

先の短い高齢者わずかな寿命を伸ばす為に若い人たちの人生無駄になっていいわけがない。

店も国にビビってないでバンバン普通営業しろよ。

店が潰れても誰も責任取ってくれねーぞ?

お前ら国から死ねって言われたら死ぬの?

今外出自粛してるやつって、車に轢かれるのが怖いから家にいるって言うのと変わらんぞ?

政治家なんて自分利益関係者への利権の事しか考えてねーんだから、そんな奴らの言うことなんて聞く必要なんぞ全く無い。

ちょっと前にあったお肉券やらお魚券とかもう忘れたのか?

国がお前らに何をしてくれた?

税金使ってヘンテコなマスク配ったり、夜電気消しただけだぞ?

政治家なんぞ(自分利害関係者以外の)国民の事なんてどうでもいいと思っている。

そんな奴らの言う事聞く理由が無い。

政治家の奴らの言うことなんて、自分に相当の利益が有る時以外は基本反対する位でちょうどいい。

日本に来て駐車違反反則金を踏み倒してる外交官ちょっとは見習えよ。

何であいつらが踏み倒すか知ってるか?

日本の事を舐め腐ってるからだよ。

何で国がまともなコロナ対策をしないか知ってるか?

国民の事を舐め腐ってるからだよ。

人間舐められたら終わり。

お前らの周りにもいただろ?

舐められまくってクソみたいな扱いされてる人間が。

今のお前らはそれと一緒だよ。

国がまともな対策を取らない以上、国民も国の言う事は聞かなくてもいい。

国が土下座するまで国には歯向かっていくべきだと思う。

そりゃ国の言う事を素直に聞いてりゃ楽でいいよ?

何も考えなくて済むもんな。

何かあってもだって国がそうしろって言ったからって言えばいいもんな。

でもそれでいいのか?

よく考えろ。

これ以上舐められるな。

未来の子供達のためにも

2021-04-25

もういやだこの政府

ただ吐き出させてほしい。

日本でのCovid-19のこの状況について、政府批判すると未だに「個人自粛がたりてない」「外出するやつばかりだ」と個々を責めるようなコメントを多々見るが、あらゆるところに見られる「自分我慢しているのに他人我慢してないのが気に食わない」という足の引っ張りあいが本当に嫌だ。

個人自粛でひろがりを大幅に抑えられるような時期はとっくのとうに過ぎている。政府が上から指示を出していれば、頓珍漢な策に税金を注ぎ込んでいなければ、もう少しまともな状況だったのではないか

例えば外出云々にしても、エッセンシャルワーカーでなくとも会社テレワーク許可してくれず、出勤をせざるを得ない人たちはたくさんいる(私を含め)。いくら国交省電車アナウンスで「ピーク時を避けた時差通勤や、テレワークをしてください」と言ったところで、あるいは都知事が「都外の人は都内に来ないでください、通勤を含みます」と言ったところで、大多数の一般社員アルバイト自分意思テレワークや時差通勤ができるわけがない。だって会社が出勤せよというのだからテレワークができる業種なのに、テレワークシステム自体この一年ですら作ってこなかった会社が、テレワークをさせてくれるわけがない。

ここで政府が「(雀の涙ほどではなくちゃんとした)休業補償を出します」あるいは「テレワーク推奨の補助をします」と言ってくれたのなら、今より(平日の)人出は抑えられるのではないか

休日のお出かけをしたい人たちを抑えるためにあらゆる娯楽施設を休業させ、酒類提供する店も休業させているが、それで本当に人出は抑えられるのか、といったら疑問が残る。これで政府からお出かけしないでくださいね、と言われても、この1年間の政府体たらくを見ていたら、協力するのが馬鹿馬鹿しく思えてしまう。ここで「だからそこで出かけるやつのせいでおさまらないんだ」と言う人は沢山いると思うが、それを個人のみの問題としてしまうのはいかがなものかと思う。政府責任を負わず、まるで個々の努力が至らなかったか感染が拡大しているのだと言わんばかりのお願いベース対策で、国民同士の対立煽り政府への批判を和らげようとしているのではないか

個人努力には限界がある。たまたま私たちが真面目に最初に協力したから、「要請だけだしておけば、お金を掛けずに人出を抑えられるはず」と政府はそれにあぐらをかいしまっているのではないか私たち従順ロボットではない。ここまで長引くと、みんな気晴らしがしたくなるのは当たり前のことである。それに加えて政府はお願いをした私たちに対して、自分達は会食したりとまったく誠実ではなかった。休日の人出を抑えたいのであれば、「休業補償をしっかり出し、五輪も中止します、宣言科学的根拠に基づきこれぐらいに感染者数が減ったら解除します、給付金も再度出します」ぐらい言わないと、国民はもう協力してくれないと思う。

そもそもその娯楽施設を無理矢理直前に休業させようというのもおかしな話ではある。映画舞台ライブフェステーマパーク美術、加えて最近は本まで、政府はこれを不要不急と位置付けてしまっているが、数年前までクールジャパンと宣って利用していた割にはひどい扱いではないか?そして何よりも腹が立つのは、これらを不要不急と切り捨て、関係者をあらゆる面で苦しめておきながら、五輪は開催したい、何故なら勇気を与えるからと言っているところだ。

私たちの生きる糧であり、出演者主催者などの生命線であった数々のイベントやお店自体を潰しておいて、自分たちの懐を暖める、世界に対して見栄を張れる(と思い込んでいる)五輪はやるというのが信じられない。

これを言うと、「では五輪のために賭けてきたアスリートにもそう言えるのか」と言ってくるのを何度も見かけたが、そんなもの芸術だって一緒であるアスリート五輪に出場するという夢のために長年やってきたように、俳優声優ミュージシャン、その他芸術関係者だって、今まで中止延期されてきた映画舞台ライブ等に、夢を叶えよう、ファンを喜ばせようと長い間費やしてきたのだ。それを観に行くファンだって、その日のイベントのために仕事を頑張っている人は少なくない、というかむしろ多いだろう。

加えて、大きめのイベントだと2回は日程や会場を五輪のためにどいてくれと言われているはずだ。それで日程も会場も譲って、なんとか調整してさあやるぞ、って時にいきなりまた中止せよと言われては、関係者が浮かばれない。

五輪の規模の大きさのために、他の娯楽が軽視されるのが腹が立ってしょうがない。規模がでかい方がより重要なんてことはない。そしてスポーツ愛好者と芸術愛好者で対立しがちになってしまっているこの状況を作っているのも腹が立つ。

1番政府に対して不信感を抱くもとになっているのは、五輪をどうしても開催したいと言っているのに、まったくもってCovid-19を抑えようというのが見えないところである。そんなに開催したいのなら、全力でCovid-19を抑え込もうとするのが普通ではないか?それなのに、いつもいつも目先の損益のことばかり考えて優先して、ちゃんとした対策をとっていないからこの1年間でなにも状況が変わっていない。1年前、go toに注ぎ込んだ無駄お金を、検査や休業補償医療機関への補填ワクチンの確保にまわしていたらこんなことにはならなかったのでは?と思わずはいられない。

こんなに医療疲弊して、ワクチン摂取率も低く、政府感染防止対策国民努力にほぼ頼りきりの国に、各国がアスリートを送りたいはずがないと思うが、このような状況でどうやって五輪をやるつもりなのだろうか。強行しても負のレガシーしか残らないと思うが、そこのところ政府はどう考えているのだろうか。

とりあえず、あらゆる業種に、コロナ禍を乗り越えられるだけの十分な休業補償が支払われますように。

anond:20210425020803

一回目はほぼ全店閉めてたパチ屋今日都心の大規模店舗も全部営業するみたい、行政従順なチェーンも入ってる(一応看板消灯はやる模様)

パチンカスワイ歓喜だが、初回はほとんど濡れ衣で叩かれ、その後もクラスタ出してないし、そらそうなるよなとしか言い様がない

民度頼りでロクに対策してこなかったのに、それっぽい遊興施設思考停止で全部休業しろっつって、一年金と人員掛けて努力してきた面々がどれだけ納得するかって話よ

コロナコロナ一年以上やってんだから実態の把握ぐらいしろ

anond:20210425020803

地理的人種的宗教文化的など様々な要因が複雑に絡み合って、東アジアってのは

「(聞き分けが良くて、従順で、忍耐力が強い、政府にとって都合の)良い大人」の比率

その他の地域に比べて多いんだろな。もちろん中韓台湾にもその傾向はある。

そん中の最東端で外界と分断された島国となりゃ、その傾向も極まってくるわけでさ。

結局、その「(聞き分けが良くて、従順で、忍耐力が強い、政府にとって都合の)良い大人」達の持つ右に倣えな習性やそこから

自然発生的に生み出されてくる同調圧力に頼りきった、いわば自動運転的で場当たり的な政治運営しか経験してない国・政府から

ガラパゴスルール範囲から何かとんでもなく大きな外的圧力が加わった瞬間に理性が秒で崩壊してしまうんだろうな。

ま、竹槍でB29落とそうとしたり、前途ある若者爆弾括り付けて敵の軍艦に投げつけてた頃と何も変わってないんだよ。

増田が列挙したコロナ周りの施策は、第二次大戦中の施策と同じくらい非論理的荒唐無稽無秩序、筋の通ってないものばかりだ。

この国はずっとこのままだよ。原発が吹っ飛んだら、バケツで上から水掛けただけで何か成し遂げた気になっちゃうような、そんな国だ。

2021-04-20

anond:20210420163954

日本人って根っこが金儲けが嫌いとか権力を信頼して従順振る舞うとか社会主義チックな精神文化持っとるからな。

ネット上のウヨサヨの争いって結局日本的であるかどうかの争いであって、どっちも全体主義的で社会主義的な考え方してるのよ。

個人主義的な人が非常に少ない。

2021-04-19

政治家って疲れてる化粧すれば同情してくれるから楽よね

権力者従順日本国民を良く分かっている

2021-04-09

anond:20210409005642

自分に付き従う奴隷が欲しいんだよな

オタク流行ったリゼロのレムもメイドで男に対して従順浮気も許してくれる存在で人気になったし

ウマ娘風に日曜の桜花賞解説する

ウマ娘に詳しいみんなはもう知っていると思うけど、桜花賞は3歳になったウマ娘が走る生涯1度きりのクラシック3冠タイトルのうちのひとつG1レース

若手の登竜門芥川賞みたいなもんですね

その中でも桜花賞シーズン最初レースなので、有馬記念天皇賞、またはシーズン終盤の秋華賞などと比べると、実績のあまりない若手ウマ娘たちが走ることになる

なので古馬が走るレースみたいなドラマは、背景にまだあんまりないです

ウマ娘は3歳から4歳くらいまではぐんぐん成長するので力関係も日に日に変わっていくし、不確定なことが多いです

なので、桜花賞アニメ12話で言うと2話くらい?と思って秋への伏線として楽しめばいいかと思います

その中でも気になる点を少しだけ紹介しておきます

注目度トップクラス  ソダシ

めちゃくちゃ珍しい白馬白毛ウマ娘

ウマ娘キャラデザとして、馬の毛色とウマ娘の髪の色が一致しているのは知っていると思いますが、白髪オグリキャップメジロマックイーンゴールドシップなどはどうなのかというと、芦毛と言われます

芦毛は生まれとき茶色い毛で、成長とともにグレーから白がかった色味に変化していくのに対して、白毛は生まれた時からずっと真っ白

デザインとしては、鬼滅のクモの鬼の姉さんか母さんのような髪も肌もドレスも真っ白なウマ娘なんだろうなと想像しています

白毛馬はそもそも数が少なく、今までの歴史中央では30頭くらいしか走っておらず、中央トゥインクルシリーズ勝利をあげたのもソダシのおばあ様のシラユキヒメが初(*間違いすみません、初勝利ではなく、初めて馬券からむ(3着以内)でした。指摘ありがとう

おばあ様シラユキヒメの両親の血筋白毛はいないため、シラユキヒメ白毛突然変異で発生しており、その形質は娘のブチコ、そしてソダシへと受け継がれている

古くから白毛ウマ娘は勝てんやろ、という言説はかなりあったけど、ソダシ自身が勝つことでその偏見を少し打ち破ってきている

差別偏見と闘うストーリー付与できるかもしれません

ソダシの実績は4戦4勝

2戦目、3戦目がG3、4戦目でG1阪神ジュべナイルフィリースを走り、全て勝っている

白毛馬の芝の重賞制覇、G1制覇は初だし、これ以降ソダシがいろいろやるたび、白毛初がついてまわる

ジュベナイルフィリーズは2歳牝馬チャンピオン決定戦という位置づけなので、この世代でのディフェンディングチャンピオンといえる

トレセン学園入学試験1位だった感じか、入学後の1年生限定レースで優勝した感じ

ただし、ジュベナイズフィリーズ覇者が順当に桜花賞勝ったケースはほとんどない

それだけ数か月でライバルのウマも成長するのだが、それでもソダシがおそらく一番人気になるだろうと言われているし、実力もトップクラスで間違いない

タイプは先行で、ずっと前めにつけて勝負する

気になる点は、ソダシのお母ちゃん、ブチコはゲート難で、出走前に扉破壊、ゲートくぐって飛び出す、なんてことを3度やって、2回競走除外になった

鞍上ルメールがゲートで落とされて骨折したりしているし、3度目やらかしたせいで引退した

ソダシも立派にその血筋を受け継いでおり、ゲートでは割と暴れるらしい

でも週1でゲート練習やってて、だいぶよくなっている!だそうですが

そして、あのゴールドシップと同じチーム(厩舎)、同じトレーナー調教師)で、厩務員いわく、ゴールドシップとかなり似ている!だそうです

幼くてやんちゃわがままで暴れるけど、レースになれば真面目で抑えも効くらしい

差別偏見と戦う真っ白で美しいウマ娘が、天真爛漫でゴルシ級に暴れる、って想像すると、そりゃあ萌えるよね

ゴルシの再来に馬券を託せるかはあなた次第です

父親ダート最強馬クロフネ


注目度トップクラス  サトノレイナス

サトノダイヤモンドと同じ、名門サトノ家のご令嬢(サトノ家の家業ゲーム販売セガ

お姉ちゃん(兄)にサトノフラッグがいる

レイナスとは女王スペイン語複数形らしく、複数タイトル獲得を宿命づけられている

レイナスちゃん所属チームからは、あの史上最強女帝アーモンドアイと、アパパネという2人のトリプルティアラウマ娘牝馬3冠)が誕生している

チーム名はチーム国枝(国枝厩舎)

ここは強い牝馬を育てるのも、桜花賞勝たせるのも慣れていると思われるので、レイナスちゃんも偉大な先輩のような道を歩む期待感あり

実績は3戦で2勝、2位がひとつ

2位になったレース阪神ジュベナイルフィリーズでソダシに負けた一戦

このレース最後の直線で差しトップに立った後に、ぎりぎり差し返されてのハナ差だったし、ソダシと力の差はほぼない

レースのあった12から4か月たって、筋肉のつき方が子供のものから大人のものへと変貌しつつあるらしく、今の力はソダシより上なんじゃないか、というような期待感もある

同じ相手に2連敗するわけにいけないし、ここで勝ち切ればよきライバルとして、オークス以降も楽しみになってくる

ちなみに阪神ジュベナイルフィリースは、ハナ差クビ差で3頭がもつれる結果となったけど、3着の子桜花賞回避したので、今回はおそらくソダシとレイナスの2強だろう、という見方が多い

性格的には折り合いが付きやすい(騎手の指示を聞きやすい)子らしく、従順で頭がよいのだと思われます

スタイルは中段の後方につけることが多く、いわゆる差しウマといっていいかと思います

わりとダイヤちゃんそのままのイメージでいいかもしれないですね

父親ディープインパクト


注目度次点  アカトリノムスメ

牝馬3冠を達成したアパパネの娘

アパパネハワイにいる赤い鳥らしく、その娘なのでアカトリノムスメと命名されたそう

母親以上の成績を残して、母親のことをアカトリノムスメの母、と呼ばせるようになってほしい

父親ディープインパクトで、両親ともに三冠馬

そのわりには名前適当過ぎんか

名前血筋からして、背負ってるものが多すぎるような、業の深い子だと思う


4戦3勝で、G3をひとつとっている

負けたのはデビュー新馬戦での7着で、その後3連勝中

の子もサトノレイナスや母アパパネと同じ、チーム国枝

ウマ娘的にはエアグルーヴみたいに、母と同じチームで、母と同じトリプルティアラを目指すストーリーをこの子に重ねて見ることができる

レーススタイルとしては真ん中につけるレースと、最後方につけるレースが半々だけど、後方にまわったレースで負けてるし、騎手は今回前につけたいと言っている

性格はおとなしくて落ち着いているとのこと

まだ若いのにもう落ち着きが出ているということだし、ウマ娘キャラとしてはスーパークリークみたいなお姉さんをイメージしたらよいのかな?

の子がこれから親に負けずに勝っていくならマックイーン的な王者キャラ付けになるだろうし、ここで負けてしまうならキングヘイローみたいなアイデンティティと戦うキャラ付けになるかもしれない

ここで勝たないと母親を超えれないため、本当に「アパパネの娘」になって自分名前を名乗れないウマ娘になってしま懸念があるし勝ってほしい

まわりからのんびりしてそうで、幸せそうに見えているけど、夜な夜な親の偉大さに押しつぶされそうになって寝れなくなっている様子を想像してしま



注目度次点  メイケイエール

ひいじいちゃんがソダシの父親クロフネ、その奥さんまりひいばあちゃんがソダシのおばあちゃんシラユキヒメ

母親シラユキヒメの孫のシロイジャーって名前白毛の馬だけどメイケイエールは白くない

父方の祖父ディープインパクト

これだけ見るとみんなよりひと世代若く見えるけど、みんな3歳

実績は5戦4勝で、G3を2つ、G2を1つとっているので実績と実力は出走馬の中でも十分

負けたレースはソダシが勝った阪神ジュベナイズフィリーズでの4着

そこからG2チューリップ賞を挟んでの参戦となっている

気性難として有名で、レースさせるにはまだ危険とまで言われるほど

負けたジュベナイズフィリーズはかかりっぱなしで、言うこと聞かずに大外回っての4着

チューリップ賞も、とにかく前にウマがいたら抜かさないと落ち着かなくなるらしく、武豊と大喧嘩しながら走って、結局騎手は諦めて最終コーナーより前からスパートかけさせて先頭に立つ

直線で後ろからエリザベスタワーに差されるも、根性で脚を伸ばして差し切らせず、同着での1着に持ち込むという(チューリップ賞動画みると騎手との喧嘩っぷりに笑う)

乗ってた武豊ですら、頭をかかえたらしいけど、こんなんもう負けやろうというレースをしておいて最後ちゃんと合わせてくる能力の高さは間違いないみたい

もし騎手と折り合って力を100%出せたら?と思うとまだまだ能力は底知れない


しかし、実は気性難というより、本当は真面目なおりこうさんらしく、レースもムキになったり闘争心むき出しというよりかは、「これを抜かせばいいんですよね?マスター」みたいな感じの生真面目さからくるという話

普段はおとなしいけど、仕事になると私生活もペースも無視して突っ込んでいくバリキャリタイプのようです

ウマ娘キャラ的には、医療品が足りてない!って騒いだり、タイキシャトルをとっ捕まえたりしてる場面のたづなさんのイメージ

ミホノブルボン的とも言えるかもしれない

たぶん、部屋は散らかってると思う

今回は主戦騎手武豊が負傷療養中で、かわりに横山典弘が乗ることになる

横山典弘はゴルシにお祈りしながら乗ってた人だし、馬の気持ち尊重して乗る名手

今回は馬具も馬を従わせるための拘束のきついものは全部やめることにしたそう

というわけで今回は変に折り合わせようとせず、馬の気分にあわせて逃げるんじゃない?って予想も多いです

これで勝ったらサイレンススズカの再来と言われるはず



その他

アールドヴィーヴル、エリザベスタワー、ファインルージュソングラインシゲルピンクルビーあたりも名前があがってます

関係を正確に把握するのはなかなか困難だと思います

2021-04-08

どうやったらそんな大嘘ぶっこきマンになれるんだ?

ぶっこきまくるのは精子だけにしろ

なんで大嘘こくん?

それとも政治団体みたいに最初に決めつけてしまったもう引き返せないのか?

どういう脳みそしているんだ?

それする事で誰が得するんだ?

 

欧米ポルノ➝オーイエスイエスという。ただしシーハーシーハーとは言わない。

そんなのは、一部の脳の溶けた日本人妄想

セックスする時、女は従順、男も丁寧に扱う

セックスしてる時、女優は後ろを振り返り、髪をかき上げて、目を剥き、歯を食いしばってgive it to me! give it to me!!!!

って雌ライオンみたいな攻撃的な表情で、例えばジョジョ2部みたいな感じの煽り表情で男優煽り建てる

のが萎え

ロシアポルノは首絞めとか、前みたのは殴りまくってから無理やり押さえつけながらリアルレイプ?演技レイプする動画だった

どうせそういレイプものしかみてないお前だけの話じゃないの

anond:20210407214352

2021-04-07

anond:20210407170432

アメリカ日本の一番の違いを教えてやろう。

規制のあるなしではなく、従順規制を守るかどうかだ。

2021-04-06

anond:20210405100130

あれは仕事からね。世の中が分かっていない若者からお金を集めるためにやってんだから

実際、こういうもの作って数字稼ぐ仕事もらってるってことは、評価されるだろ。

それだけの能力がある連中は、大人にも従順だったりする。

エンターテイナーをやる上で遭遇する幾多のトラブルから自分の身を守ることに長けてるだろうから

anond:20210406081644

もう少し暴動くらいあっても良いんじゃないかと思うわ。

国民従順すぎて、政治家がつけ上がり過ぎだろうと。

2021-04-05

朝誰も質問に来なかったとキレて授業を放棄する先生がいた

ほぼタイトルがすべてなのだが、10ちょっと前の日記を見つけたので書きたくなった。

自分がその数学教師に当たったのは中学3年の頃。

年度初めに移動してきた教師の一人だった。

最初の授業は滞りなく進んだと思う(最初からヤバければ違う印象だっただろう)。

次の日、数学時間初めに怒鳴られることには、「昨日の授業から誰も質問に来なかった。前の学校では放課後や朝方に生徒が並んでいた」のだそうだ。

母校は当時さほど質問が活発なところではなかった。特に放課後に関しては部活強制学校なこともあり、宿題なり自主学習は家に帰ってから、という認識だった。

朝といえば、4月初めは下手をすると雪寄せを終えてから登校する生徒もいた(*1)。

現在どうかはわからないが、バリバリ進学のため勉強する、という空気もない(*2)。

自分の周りだけがそうだったのかは知らないが、そんなわけで誰も質問に行かなかったのだろう(まあ年度始めの授業一発目でそれほどつまずく箇所があっても困る)。

授業初めに怒鳴られ、数学教師教室を出ていった。

クラスメイトは途方に暮れ、どうやって職員から彼を連れ戻すかの相談後、説得を重ねどうにか第2回目の授業始めさせた。質問に行く生徒はいなかったが、授業の放棄までされると困るのである

その後不要に怒鳴られたくない有志が集まり対策を考えた。

問題集の中で一つ質問に行く問題を決めて、朝の短い時間解説を済ませてもらえるように最後最後で躓いたような計算履歴を装うのだ。

これならいいんじゃないか、と思った問題を皆で解いてたら「解けちゃった…」となり何度か”間違え直し”をしたのを覚えている。今思えば無用な労力だった。

クラス担任学年主任にも相談はしたはずで、しかしそれほど効果はなかった気がする。

数学教師は苛立つとまず3色ボールペンチョークを黒板にぶつけ始め、やがて教室を出ていく。質問に行かないかもしれないが、義務教育の内容は全うしたい生徒が追いかける。嫌いな教科ではないはずなのに憂鬱時間だった。

PTAの力が弱いせいで県内問題教師の掃き溜めになっているのだ、という噂もある中学校だった。従順でない男子糾弾するために女子意見させるが、男子距離が近い女子生徒は発言の順番を飛ばすような学年主任もいた(この件に関しては後に親に謝罪があったらしい)(当人への謝罪はなかったようだ)。

どうにか1年を耐えきり自分卒業したが、あの数学教師は今も母校にいるのだろうか。

*1. 年初というと春の印象だが、雪国のど田舎だったためまだ冬の開けきらない頃だった。5月運動会のため、陽の当たらない校舎裏の雪を溶かしに行った記憶がある

*2. 5科目の実力テストで大体何点ならこの高校、とほぼ受験期前に(教師の間で?)決まっていた。自分偏差値という概念実用されているのを高校で知った。それまでドラマコミックでふんわり出てくる単語程度の認識だった。高校がほぼ決まっている、というのは楽でもあるが、進学させたい教師VS(家業のためもあり)農業科/商業科に行って早くから働き始めたい生徒、のような言い合いも起こる。自分商業科に行きたかったがレスバに負けて田舎によくあるエセ進学校に行った。結局空気が合わず高卒認定商業大学ルートを辿ったのでもっと粘ればよかったなと思っている。

2021-04-04

目覚ましで起きられない子供、その子供を起こす親

子供が自立できているかどうか、これでわかる。

目覚ましで一人で起きられるかどうか。

疲れているから、朝弱いから、言い訳はいろいろあるけど、要は心のどこかで自分が失敗しても親がなんとかしてくれるだろうという甘えがある。

それを起こしてあげる親も親だ。学校卒業して働き出してもまだ一人で起きられないようだったら放っておいた方がいい。

それができないなら自分過保護だと自覚した方がいいだろう。

反抗期らしきものもなく一見物分かりの良い従順子供。いつまでたっても子離れできない親。

言っとくけどそういう子供に限って、ある程度年齢を過ぎて社会に出て壁にぶちあたったら、ある日突然「私は毒親に育てられた」とか言い出すからな。

弱者男性、ブスでバカ従順さに欠け高慢家事も出来ない石女だから、貰い手がないだけじゃん

寺で嫁入り修行でもしなよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん