「戦火」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦火とは

2022-06-22

anond:20220622141458

ブコメオデッサ作戦なるほど。ガンダムか。

ロシア軍の「オデッサ作戦」にガンダムファン激怒のワケ

拡大画像を見る

 2月24日ウクライナへの軍事侵攻を開始したロシア軍プーチン大統領分離独立を支持した同国東部ベラルーシ国境を接する北部さら黒海に面した南部から部隊上陸。3方向からの同時進行に加え、圧倒的な戦力差もあり、首都キエフ陥落も時間問題と言われていた。

 なかでも南部から侵攻する部隊港湾都市オデッサ近郊から上陸したことからオデッサ作戦」とも呼ばれている。だが、これに噛みついたのがガンダムファンだ。

 実は、オデッサ作戦は初期シリーズの「機動戦士ガンダム」にも登場。物語前半、現在ウクライナがある地域を実行支配していたジオン軍奪回を目論む連邦軍の間で激しい戦闘が繰り広げられている。主人公アムロ操るガンダムが、ドム3機による「ジェットストリームアタック」を武器にするジオン軍の「黒い三連星」を撃破した戦いと言えば覚えている人も多いかもしれない。

 

 そのため、ネット上には《ガンダムへの冒涜だ!》や《物語の中だけの話にしといてほしかった》といった怒りや悲しみのコメントが多数投稿現実に起きているのはアニメでの2つの勢力による均衡した戦いではなくロシア軍による侵攻。ウクライナ側には民間人にも多数犠牲者が出ており。憤りを感じている人も多いだろう。

ガンダム戦記物ロボットアニメですが、同シリーズの数多くの作品原作脚本監督を務めている富野由悠季氏は、一貫して戦争美談にはしていません。戦争が持つ不条理さや人々の悲しみを描き、インタビューでも『戦争なんてかっこよくないし、あっちゃならない』と語っています自身が手がけた作品と同じ場所戦争が始まったことに心を痛めているのではないでしょうか(エンタメライター

 ガンダムではわずか3日で戦闘終結したが、今回のロシアによる軍事侵攻は長期化も懸念されている。28日には停戦交渉が持たれる予定たが、これ以上戦火が広がらないよう祈るばかりだ。https://jp.news.gree.net/news/entry/4241127

2022-06-10

マーベリックみたらククルス・ドアンの島は見なくていいかなと思ってしまった

だってまりにもククルス・ドアンの島じゃん?

いや実際はぜんぜん違うのかも知れないけど近い要素が沢山有る。

ベテランパイロットが旧世代の機体で戦う

・戦いの舞台はド田舎

ベテラン新世代のエースがダチに

いや違うな。

やっぱぜんぜん違うわ。

決定的な違いがあった。

マーベリックは飛び続けることを誇りに思う

・ククルス=ドアンは戦いの匂いを疎ましく思う

全く逆だ。

表向きは平和時代危険地帯DANGER ZONE)に舞い降り世界に降りかかる火の粉と戦うことを選んだマーベリック

戦火の吹き荒れる世界の中で安全地帯引きこもり自分たちに降りかかる火の粉だけを払い除けるククルス=ドアン。

何が違ったんだろうか。

まあ、作られた国でほぼ間違いないだろうな。

戦勝国アメリカ軍人肯定ハクトウワシ意匠を崇拝する、敗戦国日本軍人軽蔑旭日辟易する。

国家国民が持つ戦争兵士に対するイメージの違いだ。

ジオン公国兵士は偽りの権威にヘコヘコしているだけのシミッタレの勘違い共であり、トップガンは偉大なる勝利者達を先導する人類エースだ。

その絶対的な差が生き残り続けたベテランの魂に全く違った姿を映し出す。

鍛え抜いた力に誇りを感じ背筋を伸ばして後進を育てるマーベリック

戦いののおろかを恥じ丸め背中ごしに敗戦国史観を伝えるククルス=ドアン。

世代機を狩る二人のベテランパイロット、その背中から伝わる世界観があまりにも違う。

かたや実写のマッチョな男たち、かたやアニメ主人公ウラナリだ。

俺たちにとって母国語で作られたのはどちらだ?

悲しくなるぜ。

負けた国に産まれたというだけで、悲しくなる。

2022-06-01

anond:20220601115431

表面上はそうするしかいからなぁ。

ロシア本土戦火広げるならそれこそ電撃戦クレムリンさないといけないし

そこをミスる第三次世界大戦やで。

2022-05-31

anond:20220530111154

脳をハックして乗り切ろう

人間の脳というか感情は意外に厳密な判断をしない

幸・不幸もわりとアバウトに判断してる

から不幸な事がちょっと続くとめちゃくちゃ不幸って気分になってしま

まれた時からカウントすれば総じて幸運人生だったとしても

不幸なことにフォーカスしてしまうと人生まるごと不幸という気分になってしま

俺がオススメするのはその逆で幸運フォーカスする方法

どんな些細なことでもいいので

自分が人より幸福だと思えること

過去自分に起きた幸運なできごと

などを列挙するんだ

世の中にはとんでもなく不幸な人が沢山いるので

「この人達にくらべれば」みたいに下と比較するのもいいぞ

最初馬鹿らしくてやってられないかもしれないが

騙されたと思って50個も数えたら本当に元気が湧いてくるぞ

人間の脳って単純だな

人間自分が不幸だと思ってると

生き方乱暴になって、ますます不幸になることが多い

おそらく、サイコロをふって悪い目ばかりが続くと

「次こそは良い目がでるぞ。そうじゃなきゃ許されんぞ」

リスク・リターンを度外視して雑に運試しを続けてしま心理からくるのだと思う

自分幸運だと思ってると、視野が広がり、雑な運試しを避けるようになるので

より幸福になりやすい。

出目が悪くても、受け身が取れるのでリカバリーが効く

(無理矢理にでも)自分幸福だと思っていること。それが大事なのだ

なんか溺れてるみたいだから急いで使えそうなものを投げなきゃと、推敲せずに投げちゃったけど色々雑だったね。

幸運幸福不運不幸はちゃんと使い分けるべきだったかも。以下多かったご意見への返信など

散歩規則正しい生活をするべきだ

それは他の人が既に伝えていたし、あとここは即効性が必要とされる場面だと思った。

(ハテブの人たちは目に触れるあらゆる文章自分への私信に見えてるフシがあるよな)

他人との比較はいかん

「国が戦火でめちゃくちゃになってる人たちに比べたら……」レベル

自分の恵まれた状況を思い出すだけでも効果があるんだけど

書き方が悪かったせいで「他人を見下して生きるのか」みたいな引っかかりかたをする人が多かったみたい。

そんな方法で辛い人生を誤魔化し続けてはいけない

かに。でもこれは即効性のある気分転換方法にすぎないよ。

別に頭がおかしくなるわけではないし、痛みが快感に変わるわけでもなくて、ただ気分が変わるだけ。

だけど正しい判断を行うためには有用だと思ってる。

最後の文は「自分幸運だと思っている ”時と近い精神状態でいる” こと。それが大事なのだ。」と書くべきだったかも。

2022-04-29

音声の書き起こし&本人による英訳&増田による和訳

Приветствую всех и с добрым временем суток. Меня зовут Юра. Я из России. Это не моё настоящее имя, действую в целях анонимности, прошу любить и жаловать. В мире, как мы все знаем, 24 февраля началась и продолжается по сей день "Спецоперация на Украине". Воистину это ужасное событие, которое влечёт за собой тысячи и тысячи жертв с обеих сторон конфликта. Цель "Спецоперации на Украине" - Денацификация Украины. Если вам в новостных каналах и в средствах массовой информации говорят, что цель спецоперации - не денацификация - значит таковы новости, таковы их источники, ничего не поделать. Каково моё мнение на этот счёт? Начну с того, что лично я против любой войны. Для меня война - это зло, это насилие. И то, что всю Россию и россиян в целом считают агрессором и просто ужасными людьми - это плохо, потому что ужасные люди и аггресоры - это те люди, которые ведут себя подобным образом и хотят тем самым разжигать пламя войны ещё сильнее дабы получить с этого удовлетворение в виде ещё одного убийства, прощения со стороны жертв, которые молят о пощаде и прочего. В России и так находятся миллионы людей, которые категорически против войны и которые не хотят, чтобы их считали последними тварями только потому, что так всё получилось. У меня, например, есть несколько друзей с Украины, которые сейчас находятся там и переживают эти взрывы, бомбы, ракеты и всё остальное, что перечислять не хочу. Я продолжаю держать с ними контакт и мы, слава богу, не думаем обо всём этом и стараемся поддерживать друг друга благодаря весёлым мемам, смешным видео, просто хорошим новостям из разных индустрий, чтобы хоть как-то разрядиться. Ведь самое главное, самое главное - война не изменила наши умы потому, что мы знаем что война не должна быть тем препятствием, благодаря которому наша дружба должна рухнуть. За это я их и ценю. Что держатся и не падают духом даже в такие тяжёлые дни и не "ищут предателей среди своих друзей, только потому что они русские", так сказать. Конечно же, есть и обратные примеры, что с начала войны некоторые мои знакомые начали отстаивать свою позицию как русских, что украинцы не люди и вообще спецоперация всё сделает к лучшему, что "мы сравняем города с землёй" и "денацифируем всё"... К сожалению, с такими людьми уже и общаться стыдно, что уж говорить, всё очевидно. В моём городе, например, я пока не наблюдаю сильной пропаганды, что "мы должны верить в то, что мы следуем справедливой цели", что всё образуется именно так как надо. Ну, даже если пропаганда и существует у нас, то я её и не наблюдаю. Да и не хочу наблюдать, потому что, как мне кажется, такую информацию стоить игнорировать и жить дальше, следуя своей цели в жизни. Я никогда не считал себя патриотом своей страны. Это звучит странно, да, но и врать мне нет смысла в этом. Я родился в России - значит так должно было случиться. Тем более я б хотел, что бы один из моих друзей на Украине, вот как раз один из них, смог пережить эту войну и смог поиграть в ту же самую Kingdom Hearts 4, т.к. я его с этой серией игр и познакомил. Я бы очень хотел, чтобы он увидел продолжение данной серии игр, чтобы он смог это вё увидеть. Я очень на это надеюсь. Ведь я, он, и многие другие такие же обычные люди - ходим на работу, спим, едим, играем, отдыхаем. И также я просто хочу, чтобы те, кто слушает меня сейчас не считали всех русских и россиян плохими, потому что я в вас верю, абсолютно всех. И неважно какой вы расы, неважно какой религии верите, это неважно. Главное, что вы остаётесь теми людьми, в которых можно верить, на которых можно надеяться и которые продолжают думать о том, что всё будет хорошо. И даже если у кого-то есть силы на то, чтобы исправить эту всю ситуацию, у кого есть эти возможности - то они смогут это изменить к лучшему и всё сделать мирно, что очень очень важно для нас сейчас. Поэтому я верю в мир, который обязательно наступит. И он наступит именно таким, что украинцы, что русские смогут пожать руки и сказать, что "Всё. У нас будет мир, у нас будет всё." Спасибо за внимание.


Greetings to all and with a good time of day. My name is Yura. I'm from Russia. This is not my real name, I act for the purposes of anonymity, I ask you to love and favor. In the world, as we all know, on February 24, the "Special Operation in Ukraine" began and continues to this day. Truly, this is a terrible event that entails thousands and thousands of victims on both sides of the conflict. The purpose of the "Special Operation in Ukraine" is the Denazification of Ukraine. If you are told in the news channels and in the media that the purpose of the special operation is not denazification, then this is the news, these are their sources, nothing can be done. What is my opinion on this? To begin with, I personally am against any war. For me, war is evil, it is violence. And the fact that the whole of Russia and Russians as a whole are considered an aggressor and just terrible people is bad, because terrible people and aggressors are those people who behave in this way and thereby want to kindle the flames of war even more in order to get satisfaction from this in the form of another murder, forgiveness from the victims who beg for mercy and other things. There are already millions of people in Russia who are categorically against the war and who do not want to be considered the last creatures just because everything turned out that way. For example, I have several friends from Ukraine who are currently there and are experiencing these explosions, bombs, rockets and everything else that I do not want to list. I continue to keep in touch with them and, thank God, we don't think about all this and try to support each other through funny memes, funny videos, just good news from different industries to somehow discharge. After all, the most important thing, the most important thing is that the war has not changed our minds because we know that war should not be the obstacle through which our friendship should collapse. That's why I appreciate them. That they hold on and do not lose heart even in such difficult days and do not "look for traitors among their friends, just because they are Russians," so to speak. Of course, there are also reverse examples that since the beginning of the war, some of my friends have begun to defend their position as Russians, that Ukrainians are not people and in general the special operation will do everything for the better, that "we will level cities to the ground" and "denazify everything"... Unfortunately, it's already a shame to communicate with such people, what can I say, everything is obvious. In my city, for example, I have not yet observed strong propaganda that "we must believe that we are following a fair goal," that everything will work out exactly as it should. Well, even if propaganda exists here, I don't observe it. And I don't want to watch, because, as it seems to me, such information should be ignored and live on, following my goal in life. I have never considered myself a patriot of my country. It sounds strange, yes, but there's no point in lying to me about it. I was born in Russia - so it had to happen. Moreover, I would like one of my friends in Ukraine, just one of them, to be able to survive this war and be able to play the Kingdom Hearts 4, because I introduced him to this game series . I would really like him to see the continuation of this game series, so that he could see it. I really hope so. After all, I, he, and many others are just ordinary people - we go to work, sleep, eat, play, relax. And also I just want those who are listening to me now not to consider all Russians and Russians bad, because I believe in you, absolutely everyone. And no matter what race you are, no matter what religion you believe, it doesn't matter. The main thing is that you remain the people in whom you can believe, on whom you can hope and who continue to think that everything will be fine. And even if someone has the strength to fix this whole situation, who has these opportunities, they will be able to change it for the better and do everything peacefully, which is very very important for us now. Therefore, I believe in peace, which will surely come. And it will come exactly like that, that Ukrainians, that Russians will be able to shake hands and say that "Everything. We will have peace, we will have everything." Thanks for attention.


この良き日に、皆さんにご挨拶します。

私はロシア出身のЮраです。{増田注:この「ゆ」にちょっと似た形の文字はなんと発音も「ゆ」に近い……つか英語と違って一文字で「ゆ」の発音になるんだなあ面白い}これは名無しとしてふるまうための仮名です。あなたの愛と好意を願います。ご存じのとおり、世界では「ウクライナでの特別作戦」が2月14日に始まり今も続いています。本当に恐ろしい出来事です。この衝突で双方が膨大な死者を出しています。この「ウクライナでの特別作戦」の目的ウクライナの非ナチ化です。もし「この作戦目的は非ナチ化ではない」とメディアが言ったらそれこそニュースです。これが彼らの情報源です。どうにもなりません。

これについての私の意見は何か? まず、私は個人的にあらゆる戦争に反対します。私にとって戦争は悪で、暴力です。また、ロシア全体やロシア人全体を侵略者や単に悪人のようにとらえるのはよくないことです。なぜなら悪人侵略者とは、このように行動して戦火さら燃え上がらせることで殺人被害者の命乞いから満足感を得る人々のことだからです。

断固として戦争に反対したり、全てが今のようになったからという理由だけで最低の生物だと思われたくないと思ったりしているロシア人がすでに何百万人もいます。たとえば私には、今もウクライナで爆発や爆撃やミサイルなど、書き並べたくもないような目にあっている友人が数人います。私はいまも彼らと連絡を取り続けており、そして、神よ、ありがたいことに私たちはそのような恐ろしいことについて考えず、面白いミーム動画、別の分野からのいいニュースを交換しています

結局、大切なこと…一番大切なことは、戦争私たち友情の妨げになってはならないと知っているので、私たちはこの戦争によって心を変えられていないということです。これが彼らに感謝している理由です。彼らはあのような辛い日々の中でも耐え、心を失わず、「ロシア人だからと言うだけの理由で、友の中から裏切り者を探さない」のです。もちろん戦争が始まる時には逆の例もありました。私の友人の一部はロシア人としての立場を守り始め、「ウクライナ人は人ではなく、特別作戦ですべてはよくなる。あの街を地ならしし、すべてを非ナチ化する」と言っていました。不幸なことに、このような人々と会話することはすでに恥です。何が言えるだろう、全ては明らかです。

たとえば私の街ではまだ「我々は公正な目標に従っている、そう信じればすべてはうまくいく」のような強いプロパガンダは見ていません。いいえ、もしそのようなものがあったとしても私は見ません。見たくもありません。そのようなものは私が自分人生目標に近づくためには無視しなければならないもののように思えるからです。私は自分自身が愛国者だと思ったことはありません。奇妙に聞こえるでしょうが、この点において嘘はありません。私はロシアに生まれました。だからこうならなければいけなかったのです。また、私はウクライナの友人の1人に、そう1人に生き延びてキングダムハーツ4をやってほしいです。私が彼に勧めたシリーズからです。どうしても彼にこのシリーズの続きを見てほしい。本当にそう願います。結局、私も彼も、他の皆もただの普通の人々です。私たちは働き、眠り、食べ、遊び、安らぎます

この話を聞いているみなさん、どうかすべてのロシア人を悪と考えないでください。私はあなたがた全員を絶対に信じていますあなたがどんな人種であろうと、どんな宗教を信じていようと、関係ありません。重要なのは自分自身を信頼でき、自分自身に期待でき、全てがうまくいくと考えられるような人間であり続けることです。この状況を修復する力と機会をもつ人間がいれば、彼らはこれをよりよくし、全てを平和的に行うことができるでしょう。これが私たちにとって重要なことです。

したがって私は平和が必ず来ると信じます。そしてウクライナ人とロシア人が手を握り合い「私たち平和を得る。全てを得る」と言えることを信じます。ご清聴ありがとうございました。



ちなみに増田はtoeic700くらいしかありません。訳文の精度はお察しください。

あと原文からして意味が通ってないとこがあるっぽいですがご愛嬌ということで。

2022-04-13

J.デビッドブリマーって誰だよ

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096

シーズン1 (300)7.7 2016 すべて

宇宙世紀0096年。『シャアの反乱』から3年、工業コロニーインダストリアル7〉に住むバナージ・リンクスは、オードリー・バーンと名乗る謎の少女出会う。戦争火種となるビスト財団ネオ・ジオン残党組織『袖付き』による、『ラプラスの箱』の取引を止めようと行動しているという彼女に対し、協力するバナージ。しかし、同じく取引の阻止のため乗り込んできた地球連邦軍と『袖付き』との戦闘により、コロニー戦場と化してしまう。オードリーを探して戦火を走り抜けるバナージは、『ラプラスの箱』の鍵となる純白のモビルスーツ、『ユニコーンガンダム』と運命的な出会いを果たす。『ラプラスの箱』とは何か、それが抱く秘密とは何か……。宇宙世紀100年の呪いが、解かれようとしていた。※各話の初公開日は本作品の第1話放送開始日となります。(C)創通・サンライズ

出演 J.デビッドブリマー, トロイ・ベイカー, ウェイン・グレイソン

ジャンル アニメ

オーディオ言語 日本語

2022-04-12

持ち家は絶対やめとけ

先輩がコロナ前に会社アクセスやすいようにと都内に家を買った。コロナ前にだ。

その数ヶ月後、コロナは発生し、会社リモートワークに突入し、今後もリモートワークしたい人は継続していいそうだ。

先輩はこんなことになるなんて夢にも思わず都内に家を買ったことを後悔するなんて、想像もしていなかったそうだ。

できることな田舎暮らしがしたかったらしい。

これには自分も賛成で、完全に田舎派。

リモートワーク継続会社から許可されているので、自分は昨年、北海道に家を買った。

のんびりしたいいところだ。

ところが、今年に入り、ロシアウクライナ侵略し始めた。

安倍との外交によって、完全に日本を格下国家と見下しているのだろう。日本から制裁にもかなりピリピリしている。

そして、こともあろうか、北海道権利まで主張し始めた。

一度戦争を始めた国が二度始めることにどれだけ躊躇するというのか。北海道戦火舞台になるかもしれない。

家を買って大後悔していた先輩を思い出した。今まさに同じ状況にある。

声を大にして言いたい。ライフスタイルはいろいろな要因に起因して最適なものが変化する。

これから激動の時代に入るかもしれない。

持ち家は絶対に、絶対に、絶対にやめておけ。

2022-04-08

戦後反戦教育無防備礼賛を受けた熟年老年は今何を想う

私自身、親兄弟のない天涯孤独の身なので熟年老年へ聞くことが難しいし、配偶者のご両親へ質問するのも何だか失礼だよなと

ただ、配偶者のご両親、特に義父は無防備礼賛な気があり、沖縄米軍問題について問答無用米軍非難に回ったり、自民党領土拡大主義だと言わんばかりに野党投票民主党政権誕生したときは大喜びしたり、原発事故から自民党への不審を高めて野党共闘しかないと言ってみたりと、言ってしまえば典型的な「その世代」な人なんだ

この辺りに触れなければ普段は優しい方で、人生経験豊富勉強になるし、孫へ甘々な好々爺なのだけれど、どうも戦争が絡むと途端に頑固というか戦争を考えること自体が良くないみたいな思想がある

クリミア半島侵攻の際、私は航空機免許を取得しているためボソッと「日本自衛隊員足りなくなったら僕へは真っ先に赤紙届いちゃいますね」なんて言ったら「憲法9条があるのだから戦争は起きない!」と叱られてしまった

いや憲法9条とかそういうの関係がなく戦争へ行く人の順番の話なんだけどなと。日本であれば順番はこうだ

  1. 現役自衛官
  2. 予備役自衛官
  3. 志願入隊者
  4. 航空機船舶資格保有
  5. 医療資格保有
  6. 健康的な成人
  7. その他

当然、4番目と5番目は逆かも知れないが、4番目以降は徴兵となるので法整備必要になるけど、自衛隊員足りなくなって侵略され国土が無くなりましたじゃ話にならないので、徴兵しなきゃいけない情勢下になれば徴兵法案は容易に通るだろう

自分徴兵されてしまタイミングを知らずに反戦意識から徴兵法の成立をどうやって阻害する活動ができるのか私にはわからない

「そうならないため普段から外国平和的な対話云々」の大切さは理解しているけれどウクライナの現状を見て、平時は各国と平和的に経済交流して空気が悪くなると侵攻するなよとあれだけ警告されてたロシアのやり方を見たら、平和的な対話と同時に別の手も必要なんだなぁと思うわけじゃない?

それを魔法言葉憲法9条」で思考を遮るのはどうしてなんだろうか?戦後反戦教育条件反射なのだろうか?

条件反射だったとしてもロシアウクライナの現状を見て、熟年老年世代は今何を想って居るのか親の居ない私にはまったくわからない

ただ1つわかることは、日本が侵攻され徴兵法が成立してしまったとき、私は勝ち負けは別として我が子が戦火へ巻き込まれないよう私の世代戦争を終わらせるため徴兵へ仕方なく従うだろうと言うことだけだ

戦争へ行く順番があるのなら、我が子へ順番が回ってこないようにしたい

2022-03-22

anond:20220322175204

それは昔からそう。戦火ってのは一度燃えたら簡単に鎮火しない

2022-03-20

anond:20220320091547

1については一応悪手だったと思うが、後述するが、この時点で何を言っても結果は変わらなかったと思う。

2,3についてはそうは思えない。

2で腹をくくったのだろう。

3は2で決めた目的を達成するためだ。

一部ニュースによると、米国は去年末の段階で侵攻がほぼ決定してたという情報を得ていて、支援などのプランウクライナと詰めているそうだから、やることはちゃんとやってる。

ロシアを思いとどまらせようと最後まで外交努力をずっとしていたしね。

情報を公開して攻め込もうとしているのはわかってる、メリットいから止めとけとずっといってた。

でも相手利益じゃなくて大ロシア主義とかのわけわからん思想全面戦争するとは読みきれなかったのかも?

バイデン大統領失策としては、前任者から引き継いだアフガニスタン撤退を、止めずに実行してしまたことで、弱腰のように見せてしまたことだと思う。

これが結果的ロシア調子づかせてしまったように思う。

アフガニスタン撤退で得た利益ウクライナ支援で払った金額とでは、どっちか高いのかはまだわからんけど、おそらくまだ黒字な気もする。

この後戦闘が激しくなったり介入したりすると赤字になるのかも?

もちろん、一番恐れているのは自国領への核攻撃だろうけどね。これはどの国も一緒で自国戦火に焼かれるのを喜ぶ国家元首なんていないけどな。

2022-03-15

ウクライナ敗戦排除の流れ見てると日本もかつてこうだったのかなって思う

ウクライナ人達は、世界を守る戦いをしている!って思っているらしいし、今ウクライナが破れたら次はポーランドヨーロッパ全体に戦火が広がる!って思っている。何なら北方領土から日本ロシアが南進するだって現実的なことと考えている。

テリー伊藤橋下弁護士が「この戦争ウクライナ一国がそこまで頑張るものじゃなくね?」っていうのは俺は正論だと思う。「我々が破れたら次はあなたがたの番ですよ!って息巻くウクライナ人がいたが、ウクライナ的にはそっちのほうがいいじゃん?一国で頑張らなくて良くなるんだから、とっとと降参して世界巻き込んじゃえばいいと思うんだよ。

保守陣営ナショナリズム愛国心!今まさにウクライナという国民国家誕生している!彼らの戦いを止めるのは野暮!とか言ってるけどさ、なんかテレビ野球見ながら監督の采配に文句言ってる酔っ払いだなお前ら。

何時の時代人間だよ何様だよお前らって思ってしまう。

そういうの戦争根拠に手に入れる時代なんか100年前に終わってんだよ。

国連誕生して各国の戦力が厳しく管理される今の時代に一発逆転なんか起こるわけがない。

大体お前の身の回りは全く無傷な状況でよくそんなこと堂々と言えるよな。

もっと引っ込んで物言えよ。

バンバン人がぐちゃぐちゃに粉々にされて不条理に死んでいるこの状況に対して第三者が言えるのはとにかく戦争を終わらせてほしい、これ以上悲劇を拡大しないでほしい、しかなくね?

もしくはウクライナ自衛隊派遣してロシアに一緒に立ち向かうべき、のどちらかだ。

今回ほど保守陣営失望したことはない。

ウクライナが今世界ロシアから守っているみたいなこと言う人もいるみたいだけどさ、ロシアウクライナNATOに入ってほしくないって言っているだけだしウクライナNATO入るのやめますって言えば終わるんじゃないの?いまさら終われるかは知らんけど。

NATOに入るって言ったら実行してくるプーチンと、NATOに入るって言ってんのに見捨ててくるNATOを天秤にかけりゃNATO入る価値なくね?としかならん。

そもそも問題ってこの一点だと思ってんだけど、なんかいつの間にかロシア侵略戦争に立ち向かうウクライナみたいな構図になっちゃってて俺は非常に気味が悪い。

戦争ってこうやって深刻化するんだなッていうプロセスを目の当たりにしている。

要はリーダー問題認識していないんじゃないのか、狂ってるのはプーチンだけじゃなくてゼレンスキーもなんじゃないかNATO入るの諦めますって言わないために国民国土犠牲にしているのはぜレンスキーじゃないか、そんなことに国民が命を捧げる大義はあるのか?

そもそもウクライナNATOに入れないと一体何が困るんだ?ヨーロッパが途端に敵国認定して爆弾打ち込んでくるのか?そんなわけねーだろ、そんなことしたらまさにロシアの思うつぼだ。

そもそもことここに至ってもウクライナに協力しないでロシアとの衝突回避に奔走しているアイツラにそんな度胸ねーだろ。

大体NATOじゃないなんかもっと穏やかな貿易協定とかそういうの無いのか?無いならそういうの作るよう努力するのがゼレンスキー役割じゃないのか?ロシア欧州架け橋っていう重要役割をになってえるウクライナからこそできる立ち居振る舞いがあるんじゃないのか?

アメリカ第三次世界大戦にはしないって明言したっていうことはNATO正式ウクライナ軍隊を送り込むことはもう無い。

NATOロシアを追い出せっていうのもあるが、同時にアメリカ様の力に依存して、っていうのもあるからだ。

アメリカがここまで引いちゃってたらもうNATOには何もできない。NATOの首脳陣はたくさんいるし、この全員が狂うなんてことは流石にありえない。

お金兵器はくれるかもしれないがそれ以上のことはしてくれない彼らの助けをゼレンスキーは未だに期待しているのだろうか?西野カナでも聞いとけお前は。

それとだが、今ウクライナ市民スマホロシア軍の情報拡散して回っているそうだ。

俺はやめたほうがいいと思う。

ウクライナはおそらく戦争に負ける。

このまま行けば完膚なきまでに叩き潰されるだろう。

NATOは「実行するロシア」を見て「やっぱやべーわあいつ、NATOは今の加盟国だけで現状維持にしよ!今加盟希望している皆さんすいませんねーソソクサ」とか言って終わるんじゃないだろうか。

そうなったときウクライナを誰が守るのかっていう話だ。

このときに敵軍の情報世界中に漏らしまくった市民、という存在がどういう扱いを受けるのかは俺は非常に心配だ。

そもそもそういうの国際法的にありなのか?ロシア適当理屈ウクライナ市民全員戦犯みたいな扱い受けないか?ゼレンスキーはそういうの危険からやめろ、いいか避難してくれっていう立場じゃないのか?

徹底的に負ける前に白旗あげて交渉に望んだほうがまだ落とし所があると俺は思っているし、そうなれば欧米も協力するんじゃないだろうか?バイデンも一緒に交渉の席に座ってくれるかもしれない。

武力衝突じゃなければそれでいいんだろうし。

ゼレンスキーはそれすら期待できないほどに欧米絶望しているのだとしたら確かに戦争はやめられないかもしれない。

コロナパンデミックからのこの流れって世界は本当に分断されてしまったんだろうなって思うわ。

俺は今回の戦争に対して、ゼレンスキーにもプーチンにも怒りを感じるが、特にぜレンスキーに怒りを感じるのは、かつて歴史で学んだ無謀な戦争に挑んだ日本と重ね合わせているからかもしれない。

EUにもNATOにもバイデンにも怒りを感じる。

何より苛つくのは日本保守言論人たちだ。アイツラなんなの?現地行ってこい

2022-03-14

初めて橋下弁護士意見共感した

18歳〜60歳の国内男性国外移動を禁止したゼレンスキー政権の決定に対して「逃げたい人の逃げる自由尊重すべき(意訳)」だと言った橋下弁護士

西側ウクライナが求めているレベル支援には応えず、あくまロシア自国NATO戦火を交えない範囲限定的支援に留めている状況に対して「西側ウクライナが求めている支援には応えず、ロシア戦争にならない範囲においてのみ支援している。これは自己満足。(意訳)」だと言った橋下弁護士

彼がこんなに良い意味で青臭い感性を持っているとは思わなかった。

プーチンは目下自由主義陣営の敵として扱われているが、それならば戦争から国外に退避したいウクライナ男性の逃げる自由封殺したゼレンスキー政権に対して無批判自由主義陣営に俺は欺瞞を感じていた。

また西側限定的支援に対しても、結局西側は遅かれ早かれウクライナが陥落する未来については受け入れる心積もりなんだな、と欺瞞を感じていた。

俺は今なら橋下弁護士と酒を飲める。

2022-03-12

ウクライナ降伏を呼びかける奴ら

お前らその偽善を貫く気があるなら戦地に行ってそれ言ってこいよ、としか思わん。

今まさに戦火に晒されてる人たちが出した結論が抗戦じゃん。

その人たちの結論をどうして否定できるんだ?

本気でわからない。

ウクライナ難民アジア中東アフリカ難民の扱いの違いよ

アジア中東アフリカ難民に対して白人国+名誉白人(笑)

邪魔だ出てけー!テロリストめ!自己責任弱肉強食!悪い奴ら!土人!何で俺たちが助けねえといけねえの?」

ウクライナ難民

「青い目をした美しい文明人が戦火を逃れてきたんだぞ!受け入れない奴はクズ!」

どっちも戦火から逃れてきた悲しい人達

何だこの扱いの差は

白人名誉白人笑の心底に潜むレイシズムってやつか?

今のウクライナ惨状を見てると日本国憲法第9条が生まれ意味が分かる

妄想に取りつかれた偉い人のせいでお互い憎いかどうかも分からない相手と終わりの見えない殺し合いを強要されるんだよ。

第2次世界大戦は、今のウクライナの何倍も戦火が広がっていたわけで、当事者が「あんなの二度とごめんだ」って思うの当然だって思わない?

当時の日本人を一番殺したのは大日本帝国政府なんだから、一番信用に値しないの当たり前だよなぁ。

今のロシアプーチンと一部上層部の首だけ挿げ替えたところで、ロシア国民ですら自国を信用できないであろうことと同じだろう。

結局は「国民自分で考えることを止めて面倒事を他人押し付けた結果の自業自得」って事なんだよな。

民主主義国家だって頭のおかしボンボン10年近くトップ居座り続けたりもするわけで、仕組みの違いじゃなくて国民責任感の問題だな。

個人は学べても世代が変わっていく人類は学べないのでどうにもならないって事なんだろうなぁ。

2022-03-09

anond:20220309152637

特定性別に生まれたというだけで出国して戦火から逃れることも許されず一律に徴兵される男性たちのことか?

なんかもう、これ以上戦火が広がりそうにないよね…

プーチンはんなら、

なんかでっかい花火打ち上げてくれそうな気がしたんやけど、

見込み違いやったようやな…

残念や…

失望したやで…

2022-03-07

これはきっと止まらんな

西も東も引く気がない。

左巻きで名高いはてな界隈ですら、ご覧の状態なのだ

世界中、どこを見渡しても自分たちの側からは引く気のない人間が大多数なのは間違いないだろう。

それが良いとか悪いとかいう話ではない。

ただ単純に「誰も引く気がないなら、緊張は今後も高まり続ける一方だ」ということだ。

各国は軍備を増強し、経済制裁応酬がずっと続く。

事態はどこまでもエスカレートする。

おそらくは双方が直接に衝突するところまで。

そしてその先は人類未踏世界突入だ。

まりは核保有陣営同士の総力戦

未知の領域ゆえに何が起きるか正しく予想することは難しい。

ただ間違いなく、ろくでもないことになるはずだ。

自分は無事だなどと思わない方がいい。

あなたもきっと酷い目に遭う。

戦争映画の中でしかたことがないような目に遭うだろう。

間違って欲しくないのは「だから自分たちから引け」と言っているのではないということだ。

そんな言葉くらいで世論が変わらないことくらい重々承知している。

行くところまで行って人類全体がうんざりするまで、この流れはきっと止まらない。

なぜならこれは前人未到領域ではなく、かつて2度も人類経験したのと同じ流れの焼き直しだからだ。

劣勢となった陣営を更に追い込む列強圧力

追い込まれ陣営武力による反発。

そして漁夫の利を狙う国々の参戦と巻き込まれ周辺国の数々。

こうなってしまえば、人類は止まらない。

かつての大戦の話を耳にする度、幾度となく抱いた素朴な疑問――なぜ誰もそれを止められなかったのか――の答えが、今は肌で理解できる。

2度の教訓を経た現代の我々をしてさえ、この世論なのだ

まして、当時の人々なら…そういうことだ。

今、人類ができるのは、せめて最終的な破局が少しでも先に(1年ではなく5年先、5年ではなく10年先に)なることと、最終的な破局がせめて少しでもマシな形に収まる(「無数の戦略核応酬」などという事態に至らず決着がつく)ことを願うことくらいだろう。

そして、今、ボクができるのは、ボクと周囲の人々がそのような戦火の中で幸運を拾い、少しでも苦難を免れ生き残ることを祈ることくらいだろう。

2022-03-02

anond:20220301134149

まあ、どこも平等に常に報道されて世界平和になる事を祈ります。。私たち日常問題も。

Western media’s coverage of Ukraine crisis normalises conflicts in other areas: Press body

The Arab and Middle Eastern Journalists Association cited examples from CBS News, Al Jazeera and ‘The Telegraph’.

https://scroll.in/latest/1018495/

自分は、個人的空手をしていて東京五輪での

ウクナイナ選手活躍で好きになりました。

あとはうまく言語化できないけど、何か今までと違う恐ろしさを体感で感じています

何か人々の同情を持って、違う争いの種にする人の存在不思議ではありますが。。

常に戦火がある度に、報道はありますし、苦しむ市民の方々の写真見て心を痛めてはいますよ。

あとは、ネット上の事が全てリアルリンクしているとは限りません。例えば、ネトウヨリアルで見かける事はないですよね。

ベトナム戦争の時も、それなりに反戦運動あったんじゃないですかね。生まれてないですが。

米露の衝突の嫌な予感があるのではないですかね。

2022-03-01

「女も戦えって言わないの?」論者ってウクライナ人女性に命賭して戦って欲しいの?

このところ、ウクライナ惨状映像で接してる一般日本人としては「早く戦争が終わって欲しい」「招集かかってる男性がなんとか逃げられる方法はないものか」「自分の命を最優先にしてほしい」と様々な想いを馳せている日々だ

一方でフェミニストに「女も戦わないんですか〜?戦えって言わないんですか〜?」と粘着している男性は、ウクライナ女性に戦って欲しくて堪らないようである

実際、ウクライナ侵攻を受けて、多数の「男性徴兵するなら女性徴兵するべきだ」論者の男性がわいた(ウクライナに対してそう考えているのだと思われる)

自分としては「ウクライナ招集かけられたらどうやったら逃れられるのか?」「こんな時はルールなど破って国外脱出しても全然悪くない」という思いの方が大きかったので驚嘆した

何故暖房の効いた暖かい部屋でぬくぬく映像だけ見てる性格の悪いカス男性が、他国民に対して生命をかけた兵役を「やれ」と言える権利が烏滸がましくもあると思うのだろうか?

「女も戦えって言えないの?なら差別主義者だ」。死ぬかもしれない人間を増やす政策賞賛する己は差別主義者じゃないと言うのだろうか?平等戦火の中で散れと言うのは確かに極一面では差別主義者ではないかもしれないが、代わりに人権を軽視した非人主義者に堕している上、外国人の人命を軽視した人種差別主義者の本性が顕わになっている。そもそも差別に反対するなら「男は戦うな」と言うべきではなかろうか

とにかく他国の民に対して「徴兵されるべき」などとほざく身の程知らずで厚顔無恥な糞尿男性は、

他人にああしろこうしろ命令する前にみずから戦地に行って戦って来いとしか言いようがない

anond:20220301115701

言うほど「消極的肯定」か?

やっと核武装必要性がわかってきたみたいな。平和のためには核武装必要戦争したい人は核武装に反対すればいい。参議院は、平和を望む核武装派VS戦争へ突き進む核武装反対派の勝負だ!

9条信者は、平和のための具体的な方策は、何一つ語らず、9条を信ずるのみですからね。もはや考えることを放棄した狂信者です。

現実直視してる人は、核武装憲法改正など、平和を守るために、具体的にどうするかを考えます

核武装は当然するべきだと思うよ。

IAEANPTを今更話題にする人もいるけど、どちらも理事国核兵器所有していて、所有=即罰則ではない。交渉余地がある。

西側陣営で、中ロ両方と接する日本要望特に通りやすい。数年以内に台湾侵攻されると考えたら、早く配備したほうが世の平和のためだろう。

平和のためにも核武装及び憲法改正国防軍を求める!

違う。

核を手放したウクライナ現実

核の傘の下に居るのが日本

結局武力がなけりゃ食い物にされる。

日本平和のためには核武装か、核が過去のものとなる兵器の開発かしかない。

ほんの75年前までの抑止力軍艦であり、飛行機であり、大砲であった。それを一変させたのが「核兵器」。その使い方は広島長崎を経て、冷戦定義された。「核は攻撃用の兵器ではなく抑止力であるしかし核は恫喝の道具として使うことができる。」アジア平和のため日本核武装をすべきである

改憲核武装論を語るのは、むしろ日本平和のためです。

空手黒帯を締めて歩いてる方に喧嘩を売る人はいますか?ムキムキのプロレスラーに戦いを挑みますか?そういうことです。

私達、日本を愛する諸国民はパヨった人達の為に3回目の戦火を浴びたくない!日本こそ軍事大国へ!そして核武装を!!平和のために!唯一の被爆国として!

2021-11-27

anond:20211127051935

いや、第二次大戦で一国だけ先進国の中で戦火を逃れて、ブレトンウッズ体制で唯一の金兌換を行う国を経由して基軸通貨国の座を手に入れたからやで。

基軸通貨国は基軸通貨である限りどれだけ経常赤字を膨らませても良いから。

それでも一時はヨーロッパ日本戦後復興に負けてスタグフレーションに陥ったこともあった。そこで金兌換をやめて、もうどれだけ通貨発行できるというチートの座を手に入れた。

2021-09-21

https://twitter.com/naruseeigo/status/1439559807707463682

生きてる内から夢小説書かれてた男は格が違う

中国もさ、歴史上にいい男面白い男いっぱいいたから女に学と筆持たせてれば面白い資料いっぱい残ってたんだろうなって空想してしまうけど、

あの国遷都戦火焚書文化みたいな所あるから資料がすーぐ消えてしまう……悲しい……

2021-09-19

1世紀、前漢後漢あいだの20年ほど、新という国があり、亀貨が使われていた。そのころ淡路島日本初の鉄器工場ができた。赤色塗料あり、赤眉軍あり、薩摩隼人は顔を赤塗りしていた。そして2世紀、魏から卑弥呼と呼ばれた天照大神は亀の甲羅政策を占ったといわれている。

 

ただそんな原始的な国が諸国進出するだろうか。そこで推測してみる。

天照大神は、亀貨が戦火焼失に耐えるか試していた。天岩戸に籠ったのは鉱物を探すためだった。魏の帯方郡赤色塗料(丹)貿易をし、帯方郡が滅びれば百済人や新羅人鉱山開発をさせた。出雲にも銅や銀があるのを知り、大国主命を送り込んだ。

 

神という字は、示し申すと書くが、舞台のような四隅突出型古墳は、貿易港の伊都国、出雲のいずれにもある。

赤色鉱物産地の丹生神社は北は群馬まで、天照を祭る神社は、秋田にまであるお金が入ってくるから祭るんだろう?

2021-09-11

anond:20210911183311

入院させたのは病院判断じゃねーの?っていうか自衛隊専門家ワクチン優先接種してないのはなんなんそのほうが怖かったわ

戦火の中に飛ばされる自衛隊員可愛そう

政商嫌なら小泉改革以降の新自由主義路線からの転換を表明した岸田でも応援してなさい(適当

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん