「無気力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無気力とは

2017-06-18

話が面白くない女

相手を笑わせたり、楽しませたりすることができない。

無口な相手だと、ずっと沈黙してしまう。

もしくは自分の話ばかりダラダラとしてしまう。

今の彼氏も口下手で、二人でいてもまったく会話が盛り上がらない。

テレビを見ていても、政治経済歴史文化に関する知識が乏しいから、ちっとも会話が弾まない。

それは私もだけれど。

がんばらなくていい

面白い話をしようとしなくていい

話したくないなら話さなくていい

日中ダラダラしてていい

活字なんて読まなくていい

映画を見ても、「ふ~ん」で終わっていい

本を読まなくていい

好きなことだけしていればいい

お互いの無気力肯定しあっているカップルだと思う。

結局、似た者同士で」付き合ってるんだと思う。

一緒にいて成長するってどういうことだろう?

お互い知らないことを教えあったり、素敵なもの景色を見つけにいって面白がったり。

好奇心知識欲、向上心のある男性

努力家で仕事を頑張っている男性

本か新聞雑誌くらいは読む男性がいい。

話が面白くない

知識に乏しくて話していても話題がない

仕事適当にやって努力していない

本も新聞雑誌も読まず自分の考えも整理せずにただ快楽のために生きている

そんな自分欠点を、目の前の相手がまざまざと見せつけてくる。

八方ふさがりである

2017-06-14

なぜ私は彼女ではないのだろう?

※この増田創作です。

私には憧れの女性がいる。彼女仕事が出来て、学があり、身なりもきちんとしている、ものすごく立派なキャリアウーマンだ。

一方の私は、仕事普通で、学もなく、身なりは気をつけているけれどもブランド物の服は持っていない。

時々思う。なぜ、私は彼女ではないのだろう?と。

私は貧しい家に生まれた。うちは貧乏なんだから我慢しなさい、と物心ついた頃からいつも口すっぱく言われていた。

ご飯は少なく、着るものも誰かのお古で、本を買ってもらうのは絵空事しかなかった。

そんな私だけれど、小さなからとある夢を持っていた。

それは、都会の大きなビルバリバリ働く女性になって、一生仕事を続けるんだ、という夢だ。

田舎に生まれた私にとって、大きなビル摩天楼、そこで働く人は天上人のようだったのだ。

けれども、そんな夢を叶えるには何が必要なのか、私にはわかっていなかった。

私の学校の成績は悪かった。両親から勉強しろと言われたことはなかった。そのまま勉強せず、中学同級生ほとんどが進学する地元の不良高校に進学した。

高校では中学からの持ち上がりの友人たちとバカやって楽しく過ごした。

そして就職用の進路指導が始まり先生にどんな仕事がしたいのか訊かれた。

そこで私は、子供の頃からの夢を語った。都会に出て、大きなビルバリバリ働ける仕事がいい、と。

私はその夢を非現実的ものだとは思っていなかった。高校卒業したら働くというのは私にとっての現実だったし、ならば都会のビルキャリアウーマンになるのがいいと思っていた。

しかし、先生の反応はいものではなかった。

お前の成績で大学に行くのは無理だ、と言われて混乱した。

私は大学に行きたいんじゃなくて働きたいのに、なぜ大学のことを言われるのかわからなかった。

そう言ったら先生は、なんだか可哀想ものを見るような目でこちらを見て来た。

そしてこう言ったのだ。

「都会の大きなビルキャリアウーマンになりたいんだったら、勉強をしていい大学に行かないと無理なんだよ」

と。

私はその言葉ものすごくショックを受けた。そんなこと、誰も教えてくれなかった。

私の夢は働くことで、そりゃお医者さんや先生になるには勉強をしなくちゃいけないけど、そういう特別仕事以外は普通にしていれば成れるものだと思っていた。就職をする段階で、普通に都会の大きなビル会社を選べばいいだけだと思っていたのだ。

家に帰ってから、そのショックを素直に両親に話した。そうしたら両親はこう言った。大学に行かせるようなお金はない、働くなら都会の大きなビルじゃなくてもいいじゃないか、と。

一旦はその言葉に納得して布団に入った。けれども、どんどん納得しきれない思いが生まれて来た。小さなからの夢がこんなことで叶わなくなってしまうのは許せない、そう思った。

誰も教えてくれなかった、誰も学歴必要だなんて教えてくれなかった、学歴なんて意味がないという言葉は嘘だった。

からその翌日から、私は大学を目指すことにした。

幸い高校に入ってからバイトして貯めたお金がそこそこあったから、入学代にはなりそうだった。後の学費バイト奨学金でなんとかすればいい。

そして猛勉強を始めた。進路指導先生は親切で、今まで勉強をしてこなかったバカ自分に、たくさん勉強を教えてくれた。どのくらいの大学に入れたら大きな会社に入れるかの相談にも乗ってもらった。その大学に入るには、何を勉強するのが効率がいいのかも教えてもらって、私は言われたことをひたすら勉強した。

その猛勉強甲斐があってか、奇跡的に現役で大学に受かった。うちの高校では、このくらいの大学に入るのは数十年ぶりのことらしかった。

とにかく嬉しかった。あとは無事に大学卒業すればいいだけのはずだった。

両親が言っていた、大学に行かせるようなお金はない、というのは本当のことだった。だから奨学金に申し込み、バイトをいくつか掛け持ちして、なんとか大学に通っていた。

でも、大学に入ってとてもびっくりしたのは、周りの人がとてもお金持ちばかりに見えることだった。

身なりがきちんとしていて、親から仕送りをもらって、学費も払ってもらってる。

子供の頃、親に「うちは貧乏だ」と言い含められてもどこか信じていなかったが、大学同級生達を見ると、その言葉が本当だったのだと思い知らされた。

特に学祭ミスコンに出ていた同級生はとてもキラキラして見えた。

私はこんなに苦労しているのに、この差は一体なんなんだろう?そう思うと勉強もあまり手につかず、私はどんどんひがんでいった。

そんなある日、事件が起こった。バイト結構大きな怪我をしてしまったのだ。大学は休学せざるを得なくなった。

それだけで詰んだ

大学は休学するのであっても学費の納入が必要だ。でも、怪我のせいでバイトはいけない。奨学金も休学中には出ない。

から、退学せざるを得なかった。

後には、奨学金という名の借金と、叶わなくなった夢のカケラけが残った。

怪我が治っても、私は無気力だった。今まで一体なんのために、そんな思いが心を支配していた。

けれども、奨学金の返済日という現実は毎月やってくる。

から、とりあえず誰にでもできそうな仕事適当に見つけた。そして毎日仕事と、毎月の返済日には虚しくなるのを繰り返していた。

しかしそんな仕事も、運悪く会社経営的に傾き、解雇された。

次の仕事は、配送関係仕事だ。

大きなビルメール室を回って、荷物の授受をするのが仕事になった。

子供の頃に憧れた都会の大きなビルに足を踏み入れる機会をついに持った、と思いはしたが、それを無邪気には喜べないくらい私は消耗していた。

それに実際仕事を始めて見ると、配送屋というのは大きなビルの裏口から出入りさせられるのだ。

でもある日、私は再会してしまった。

大きな封筒を持って慌ててメール室に飛び込んできた女性は、大学時代ミスコンに出ていた同級生だったのだ。

彼女は、もう帰ろうとしていた私に、これもお願いします、と大きな封筒差し出してきた。

私の顔は覚えていなかったらしく、それだけで去って行った。

私は思わず、私はその会社メール室の人に、今の〇〇さんですよね?と訊いていた。

メール室の人は、よく知ってるね、優秀なので有名な人だよ、と答えてくれた。

どこで知ったの?と訊き返されたけれど、昔遊びに行った学祭ミスコンに出てて綺麗だったから覚えてた、とだけ答えた。

同じ大学にいたんだ、とは、なぜか言えなかった。

ビルから出るとき普段はしないけれども正面口にちょっと回って、ガラス張りの高いビルを見上げた。

これは子供の頃に夢見ていていた大きなビルのものだ。そこで彼女はどんなふうに働いているのだろう?私が夢見た通りに働いているのだろうか?

そして考える。なぜ私は彼女ではないのだろう?と。

最初から何もかも違っていたとは思う。それでもいっとき肩を並べたはずなのに、またこうして何もかも違ってしまった。

でも、最初から何もかも違っていたのはただの運の問題ではないのか?

私が彼女で、彼女が私という世界もきっとあったはずなんだ。

けれどもそうはならなかった。そうはならなかったんだよ。

2017-06-11

女性上方婚は啓蒙でなんとかなる話じゃない

何故男性が下方婚を望むのか、その裏返しが女性上方婚で、その解決必要家庭内男性女性より上にしないといけないという旧世代価値観現代の男女を苦しめている

http://b.hatena.ne.jp/entry/339918714/comment/unakowa

こんなブコメスタートップって……。しょうもなさすぎて泣けてくる。

女性高収入男性が低収入カップルが出来ないのは、妊娠出産の重い負担が女体だけに課せられていることと、日本メンバーシップ雇用が原因だよ。

個人の心掛けで「家庭内男性女性より上にしないといけないという旧世代価値観」を変えていけるなんて話じゃない。

男女の性器機能の話と、国の雇用政策の話。いま一人の女性個人弱者男性を救う結婚をしようと思い立ったところで、その女性子供人生破滅して終わるだけ。

なんでリベラルってこの程度のことがわからずに、個人価値観だの心掛けの話に持っていくんだろう。全員文学部学生なのかな?

 

妊娠出産負担が女体だけにある問題

収入男性出産するなら、高収入女性と低収入男性夫婦でも経済力には問題ない。

でも男性出産できない。女性妊娠出産仕事を中断しなければいけない間、男性経済的に支えなければならない。

でも低収入男性にはそれができない。経済的にも肉体的にも何もできない。すべての負担責任女性だけにかかることになる。

シングルマザーには母子家庭手当があるけど、低収入の夫がいる場合それも得られない。

家庭の維持に貢献する能力がない男となら、離婚したほうが暮らしが楽になるということになってしまう。

 

メンバーシップ雇用問題

日本新卒信仰が強く、組織文化適応して仲間として働き続けることが重視されている。

現場で手を動かすのは非正規雇用で、非正規に指示出しをするのが新卒から正規雇用という強固な仕組みがある。

組織に忠誠を誓い、正規雇用同士承認欲求をみたしあい、うまくやっていくことが日本企業で最も高年収を得やす効率の良い生き方になっている。

そこから脱落すると、不安定雇用形態で、休みなく手を動かすことを求められる奴隷ポジションになってしまう。

奴隷ではなく奴隷使いになるためには、それなりの大学を出て就職活動成功し同じ企業で働き続けることが重要になる。

高収入女性もそのパターンの人が多い。しか妊娠すると退職させられ、メンバーシップ雇用における奴隷使いのポジションに戻れなくなってしまう。

子育てのことを考えなくてはならないとなると、組織への忠誠心が足りないとされ、ボーナス退職金もない非正規扱いが確定する。

若い頃の時間を使い、大学受験就職活動を頑張って獲得した奴隷使いの「身分」を、恒久的に失うことになる。

自分の賃労働者としての値段の暴落。それを引き受けてまで結婚出産する価値が、低収入弱者男性にはあるだろうか。

 

ジョブ雇用への完全転換と児童手当の充実が必要

メンバーシップ雇用は、高卒就職したのち辞めて大学に行き再度就職するとか、社会人になってから海外長期留学するとか、

様々な理由会社をやめ、他のもの経験してから社会人に戻ろうとする人へのペナルティになっている。

製造業ならそれで良いかもしれないが、サービスの開発にそれは無いだろう。時代に即してない。

メンバーシップ雇用若者を「家と会社の往復以外に何もしていない無気力人間」に変えている。

そして視野が狭まり何の提案も上がらなくなり生産性が下がる。

から大学受験就活を乗り越えれば仕事をしなくてもボーナス退職金がたんまりもらえる仕組みは廃止した方が良いと思う。

経営へのコミット役員けがすれば良く、すべての労働者職能に対する対価…現在非正規契約条件で時給を1.5倍にしたもので良い。

現在職能に対していくら払われるかという部分は、あまりにも曖昧運ゲーが過ぎる。

同じだけの職能を持っていても、どの会社所属しているかによって年収に余りにも差が出る。

転職市場はより流動化して良い。不当に安く使われている労働者自分職能を正当な賃金評価してくれる会社に移れば良い。

転職市場がそうなれば、出産による退職時期があることが「ペナルティ」の対象にはならない。

そういう時代になると住宅ローンが組めなくなるという問題はある。でも組めなくて良いのではないだろうか。

千万不動産を所有し、災害が起これば丸ごと負債になるというリスクを、地震日本個人が負っているのはおかしくないだろうか?

不動産基本的法人が所有し、個人が借りるものであった方が良いのではないかと思う。

不動産投資と失敗した場合破産リスク法人がかぶったほうが健全なのではないか

2017-06-02

若者が今のジジイどもと豊かさのバランスをとるには

年金給料・将来安定性などの権利を失ったぶんの義務放棄するしかない。

あ、だから俺含め無気力なやつが増えてんのね

2017-06-01

生きるって何なんだろうな

http://anond.hatelabo.jp/20170526223943 を読んだ。

ぼくも似たようなタイプだ。私立でもトップとは言えないが一般に上位と言われる大学にどこにでもいる文系学生だ。

しかし、やりたいことが全くない。彼は死にたいどころか生きたいのにと書いているが、ぼくは生きるということにすらモチベーションが一切沸かない。自分もなく親の言うことに従い脛を齧りながらなあなあに人生を誤魔化しながらダラダラと生きていた結果、生きるということに関して無気力になってしまった。こんなんで就活がうまくいくわけもない。現にうまくいってない。

付属エスカレーター組の中の更に底辺からすると彼はまだ受験大学入れたんだからすごいと思う。ぼくなんかは高校受験時に「アンタこの日空いてるんだからこの高校受けなさい」で受験して受かった滑り止めに本命落ちで入学し、そこで落ちるところまで落ちたと思う。赤点も数え切れないほど取ったし、担任に推薦はムリとも言われた。けど悪運が強かったのかギリギリで引っかかって今に至っている。大学単位だけはきちんと確保して留年もせずに卒業できそうだ。でもそれは、結局親に単位云々でウダウダ言われたくないから取っているだけで正直自分のためになってないと思う。元々が怠け者の上にプライドが高いからこうなるのである。本当にダメな李徴みたいなものだ。

ふと、親がいなくなったとき自分がどうなってしまうのかを考えてしまった。親が指し示した案に乗っかって22になろうとするこの年まで生きてしまいここまで来てしまった自分にそんなことを考えられる気はしない。

じゃあかといって、自分が何をしたいかというとそれもないに等しい。人と関わるのは根本的に好きじゃないから交遊関係も限りなく狭いし、今だって趣味はなけなしのバイト代が尽きるまでやる競馬パチンコ、それとまぁネットサーフィンぐらいだし、正直こんな人間社会に出たところでロクでもない未来しか想像できない。例えばぼくの知人には彼女結婚するためにも金貯めるから頑張るとか、色々なところに旅行行きたいからとかいうのがいるが、やはり人生における目標があればモチベーションが違うのだろう。ぼくはというとそんなものはない。強いて言うなら遅くても45ぐらいまでには死にたいということぐらいだ。世の中に生きて色々やりたいのに若くして病気で亡くなっていく人を見ているとこの命を相手にくれてやりたいと思う。

じゃあさっさと勝手自分死ねよって話なんだけどな。

日付も変わって今日もただただ気分の重い1日がやってくる。

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170524143222

長文を読んでくれてありがとう

彼氏にも、こんなに恵まれ環境にいるのにどうしてそんな事を思うのかわからないと言われた。

これは自分ではっきりと分かるが、プライドばかりが高くて、周囲に自分がこんなダメ人間と思われるのが怖い。こんなに学校に行っていないことを家族は知らない。ダメな部分がバレないように誤魔化してばかりだ。でもいつかは誤魔化しも効かなくなる。全てがバレても、そこから頑張ろうという気力も度胸も私にはない。

要はただ単に無気力なクソ人間が、将来に絶望して、もういいやと思ったという話だ。

文章を書くのは難しいな。あれ程の長文で、まだ自分気持ちを満足に伝えられない。思えばこれまでも自分気持ちを正直に伝えた事がほとんどない。抱え込まずに、何かがぷっつり切れる前に気持ち放出していたら違う答えになっていたかもしれないな。

2017-05-17

自分が救われた気になって

何が悪い

もちろんそのつもり。

もちろんかわりにせめてそんな理由死ぬ人がいるなら少し踏みとどまってくれたら、同じ思いをする人が少しでも減って、苦しいところから出るきっかけにでもなってくれたらいいなって思ったんだけど、変かしらね

死にたいって常々考えてる人にはもう効果はない!ってのは身をもって知った気もするからまあそうなんだろうけど。

でもまー、軽症の人は少しくらい一時停止してくれたらいいなって事なんだけどナー。

もちろん、今から死にたい人がすべて同じ考え方でそうなってるわけじゃないのは承知してるんだ。

ここならモヤモヤ吐き出しつつ誰かの目にとまってなんかのきっかけにもなるかなーって思った、それだけ。

あとロープキッチンバサミですぐ切れるから慌てず(まあ慌てるけど)、そんな大仰なもの探したり解いたりしないでも大丈夫、とりあえずキッチンバサミで切ってください。

あと救急コールするとき可能ならスピーカーホンで繋ぐと安心かと思います。まあ安心な状況ではないが。

あと可能なら周囲に人がいたら大声で呼んで自分ともう1人で救急来るまで居ると助かります心臓マッサージは思ってる以上に疲れる。マッサージビー・ジーズのStayin'aliveリズムでやると良いらしいよ。

生きていればどうにか朝は来るんだぜ。

※中高年の虚無感、諸行無常感、燃え尽き感などにはご家族の皆様十分にご注意を。甘くみていると根は深く暗いかもよ。親がなんだか最近ぼんやり、疲れて無気力、食べる量すこし減ったかな、寝るのやたら早くなってきたな、とか。

気をつけてみてくださいね

以上皆様ご自愛の上ご家族を大切になさってください、明日は木曜明後日から旅行だぜヒャッハー

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516174601

まあ、例えウチのおばあちゃんのように無気力になる方向へボケてもどっちにしろ悲しいよ。

ついに孫である俺の顔さえ分かんなくなったときは何のために老人ホームに足を運んでるのか分からなくなったからな。

結論からいうと安楽死必要だし本人の意思尊重するべきだと思う。

老衰餓死)に救急車呼ばないでほしい。

死にたくないと思うのはそりゃ生物として当然だけど

自分最後くらい綺麗に死にたいと思うのもまた人として当然の感情なのを認めて欲しい。

2017-05-13

完璧主義を辞めたい自分メモ

1.完璧主義とは

「完全な何か」「100%」を自分が納得するまで追い求めてしま性格

自分が納得できる結果出せないと気が済まず、他の作業に移行できなかったり、1日中そのことばかり考えていたりする

2.完璧主義は損だ

・1つの作業時間が掛かり、作業効率生産性悪化する(している)

・結局は独りよがり自己満足を追い求めているだけ、悪く言えば幼稚

自分で「完璧」「完全」「100%」と思っていても、どこかに穴がある場合が多い

・そもそも「完全な何か」など存在しない場合ほとんど

スピード優先の時代、「完璧」な成果など求められていない場合ほとんど

・もし「完璧」な成果を出したとしてもあまり褒められず、更なる高い要求が降りかかってくることが多い

・「成功か失敗か」「0か100か」で物事を考えやすく、ストレスをため込みやす

・求める基準が高い場合、達成が困難な作業を行っていることがある そうなった場合、途中で投げ出すことになる

・投げ出すこと=失敗を繰り返すことにより、学習性無力感形成され、無気力状態うつ状態になる

他人にも「完璧」を求めるので、人間関係が重苦しく窮屈なものになる

3.完璧主義から抜け出すには

・もし「完璧でないと周囲から認められない」という思い込みを持っているなら、その思い込みを捨てる

・「人は長所尊敬され、短所で愛される」

・弱い自分を認める、心を開く

4.参考サイト

http://kokoo.jp/perfectionism

http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/book/11book.html

2017-05-07

死んでもいいような気分になってくる

日曜日憂鬱だなあ。

もう十分生きた気がしてきて、疲れたから死んでしまおうかなーなんて考えがよぎる。

いや本当に死にはしないんだけど、そういう気分になる。


気分の話なので誰に話すでもないし、そりゃ話してちょっと心配とかされたいなとか思うときもあるけど実際に話したら相手必要以上に心配させちゃうだろうから言ったことはない。


いわゆる「サザエさん現象」「無気力」という状態なのだろうか。

ちょっと悲しいこととか傷つくことが重なって、さら日曜日ということもあってまた明日から楽しくない仕事に一日中時間を奪われることを考えると、やるせない気分になってくる。


こんなときクレヨンしんちゃんを観るに限るな。

無理やり元気を出す必要はないけど、死なない程度には自分ごまさないとね。


私はまたなんとなく明日から生きていくんだろうな。

でもこんな気持ちで生きていても、意味価値なんてほとんどないよ。

死にたい、は人がみな一度は考えることだと思うけど、みんなどうやって生きているの。自殺した人に付いて行ってしまいそうになる。


2017-05-05

どうしたらいいのかわからない

大学時代うつ症状を発症してからここ10年程ずっと何事にもやる気のない日常が続いている。

正確に言うと、漫画を読みたいとかゲームしたいとか旅行に行きたいとかやりたいことはたくさんある。でもまずやらなければいけないことが手につかないのでそれらをやっても楽しめない。

大学も何とか卒業させてもらってそのころは景気も良かったから運よく就職もできたが、ずっとこんな感じなので休職を何度か繰り返したのち退職。その後、1年くらい何もしないで過ごしたのち、人手が足りない知り合いの会社にお世話になる。

ここでは2年間普通に通い続けることはできたが相変わらずの日々。

結局何も変わらずスキルもつかずに将来が不安になって一念発起して転職を決意。

幸い、ここでも運良く拾ってくれる会社があり今はそこで働かせてもらってる。

自ら行動を起こし環境が変われば何か変われるんじゃないかという希望があった。

しかし、結局何も変わらず無気力な日々を過ごすだけ。

カウンセラーに、「やる気がないときには休めばいい。時期にやる気は戻る」みたいなことを言われたけど、もうずっとその状態だけど一向に復活する気配がない。

どうしたらいいのかわからない。

<追記>

肝心なことを書いてませんでした。

今の状況はつらいです。

別に死にたいという感じでもないですけど生きるためには働いて生活費を稼がないといけない。

こんなつらい状況を維持するために一生働き続けないといけないなら生きててもしょうがないなという気持ちにはなります

それと働きたくないわけではないです。自分がやってる仕事の分野は好きです。

ただどうしようもなく気力がわかないんです。

2017-05-04

[]ニート世界インターネット

母に励まされていい気分になって家に帰ったのですがネットをしたのが間違いでした。

無駄に高まった検索技術は見たい(見たくない)情報ばかりを集めてしまます

『在学中に難関資格取らないと経歴や年齢で詰む』『心折れてサボりだしそのままやめる未来しかみえない』

『四浪のやついたけどどこにも就職できなかった』『今更手遅れ』『時間と金無駄』『愚の骨頂』

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493811802/

人生を悲観するきっかけになったのもネットで見かけた情報でした。

2ch就職板年増スレ+10以上:界王神などと茶化して書いてあるのを見てはじめて自分の年齢の重みを痛感しました。

2chなんて見るのが間違いだとお思いでしょう。私は固定ハンドルを持ったことがありません。

匿名に隠れて散々なことばかり言ってきた卑怯者でした。

匿名で人々は罵詈雑言を口にしますが、その中には他では言えないような本音が多く含まれることを知っています

私の人格ほとんどネットに作られたようなものです。

インターネットはずっと昔から友達でした。どんな趣味でも同好の士を見つけることができます

インターネットにはすごい人がたくさんいて、そういう人にあこがれてプログラミングの本を買い集めたりしました。

しかし何冊買っても何年やってもろくなものを生み出せない自分と、初心者でありながら光るものを生み出す人間との違いに

いつしか絶望してコンピュータ故障してしまったのをきっかけに辞めてしまいました。もう何年前のことでしょうか。

今思えば投じた労力が少なかった。一日に何時間も集中して続けられずに遊んでしまっていたから当然かもしれません。

インターネットでは引きこもりニートの人も無職の人もみつかります。ずっと危機感を持たずふわふわした安心感があったのもそのおかげ。

もう少しよく考えるべきでした。みんな高卒大卒だったような気がします。ここまで詰んでいる人間はあまりいない。

無気力時代に考えていたことはおおむね間違っています

『生きる意味なんてなくても人は生きられる』、安全な部屋の中だから思えることでした。

自殺するまで働くなんてありえない』、私よりも我慢強く、現実的に考えているということです。

『人はやれば何でもできる』、何もやらない自分と立派な人々との違いはやったかどうかだけだとずっと思っていました。

私は無能ではないのだというちっぽけなプライドです。でもやらないこととやれないことは同じ意味でした。

今は自分の体の健康も信じられません。安全な部屋にいつまでもこもりたいと、体が叫んでいるのか。それではいけないのに。

眠れるようになって、寒気がなくなって、しかめっ面をしなくて済むようになれば少しは前向きになるでしょうか。

大学に行けば今よりはましになるはずなのに、今勉強オールインする気持ちにはなれません。

勉強は必ず自分のためになる、結果が出るかどうかは関係ない、高校勉強の大半を独学できたじゃないか、理性はそう言っているのに。

仕事を始めればニート脱出なのに、何のスキルもつかず一生バイト暮らしになるかもとがっかりしてしまます

職業訓練を始めればやり直すほかの人々と仲良くなれるかもしれないのに、今の勉強無駄になると拒絶してしまます

もう保証された楽な人生なんてありえないのに、それを受け入れられない。

結局のところ、私はつらく長い人生を避けて、部屋でぬくぬく暮らしたい怠け者でした。

仮病を使って、人々の憐憫を誘おうとして、こんな文章を人に見せることも甘え。私は決断しなければならないのに、何も決断できなくて。

ただのメンヘラかまってちゃんになってしまいました。大の大人気持ち悪い。

2017-04-30

Huluとかで気に入った動画流しっぱなしにしていないと落ち着かない

朝起きたらとりあえずテレビつけて気に入った映画とかドラマ流す

シーンとした環境音だけの状態に居ると

寂寥感というか現実感みたいなものが押し寄せてきて

ものすごく憂鬱というか無気力というか

そんな気持ちになってしま

外出しているときはなるべく耳栓をしていたい

仕事とかですごく集中しないといけないときだけはさすがに動画止めて耳栓

寝るとき耳栓ないと寝れなくなった

そのせいで外耳炎が治らない…

困るのはHuluで気に入った映画なんかが急に配信停止になっていたりすること

買った映画ドラマDLじゃなくていつでもストリーミング再生できるサービスってないのかなあ

2017-04-29

普通の人だったら「棄権一択だけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170429131342

「支持政党なし」が面白がられたのもその一環だしね

自民にもうんざりだし、かといって民主も懲り懲り、

政治的無気力だんだんなってくるだろ

まあ賢い人からすると棄権なんて言うとものすごく怒られるから黙ってるけどね

あとブコメにもあるけど、ちょっとでも意に沿わない投票をされるとやれ愚民だの肉屋を支持する豚だの言われるような、

気持ちの悪い政治世界なんかに近寄りたくないって人も増えるだろうね

ポリティカル・コレクトネスも行き過ぎてるし

かといって自民共謀罪だの日本会議だの創価学会だの統一教会だの胡散臭いことこの上ないし、

どうせ何選んだって金持ちますます太るだけの世界政治なんて無力だろうし、

でこういうこと言ったら左派の偉い人たちが見下して攻撃してくるし、

やっぱ棄権一択だろ

2017-04-21

軽く転職活動したら頑張ろうという気になった

転職イベント何気なくエントリしてみたけど、やっぱり他の会社の人と話したり自分githubの中見て評価もらうのっていい刺激になるな。

新卒で入って6年くらいダラダラ仕事してたけど、今の場所もっと頑張れるんじゃないかという気分になった。

転職する気が無くてもちょっと他の会社調べてみたりするの良いかもしれないので同じように軽く無気力な人は試してみると良いかも。

明日から頑張るぞ!

2017-04-20

ブスだけの職場で働きたい

職場美人がやってきた

美人っていっても俺からすれば一回りも二回りも年上のオバサンだから美人だって感覚はないが

周囲の意見からすると美人らしい

ともかくそ美人さんがやってきた後

今までいた職場女性たち(女性過半数を占める業種だ)は

最近部長(男)が新人美人さんにベタベタ気持ち悪い」

なんて陰口を言うようになった

もともと部長女性たちに嫌われていたし(そもそも今まで女性たちの「上司」になった人で好かれている人を見たことがないが)、俺自身もそんなに好きではないが

部長対応特におかしい点はないように見えるし

多少美人さんにつきっきりになるのは新人なんだから仕方のない…というより上司として当然の勤めだと思う

少なくとも美人さんを特別に贔屓しているようには見えない

にも関わらず女性たちからすると部長

美人さんの容姿が良いからデレデレしてえこ贔屓してて気持ち悪い。セクハラ部長め」

と見えているらしい

それどころか最近

美人さんは仕事できなくてトロくさいのに見た目が良いか部長に許されててうざい」

なんて声を聞くようになった

これを美人さんと同年代女性たちが言ってるならまだわかるが

20代から50代の女性たちが口を揃えてそんな陰口を言っているから驚きだ

部長美人さんも普通に仕事をしているだけなのに

不当にバッシングされているのだ



弊社は年功序列が強く残っているので

俺のような無気力無能でも将来的には「上司的な立場」になることは充分にありえるだろう

可能であればショボくれた窓際族のオッサンだけの部署に行きたいが

女性が多い業種なのでそうもいかないだろう

せめて女性から嘲笑対象になるレベルのとんでもないブスしかいない部署になることを祈る

2017-04-19

毎日両親のため息ばかり聞こえるのがつらい

私自身はため息を絶対につかない。意図的だろうと無意識だろうと聞こえた人の気分を下げるから

三十歳手前のフリーター無職になり実家に世話になって四ヶ月。

失業保険をもらいはじめたのが最近

この一ヶ月は特に鬱屈していて一日12時間以上寝ていた。

布団で目を覚ましても、起きていても何も良いことがないので夢の中に逃げた。

日が暮れて両親が仕事から帰ってくる頃に焦って起きた。

夕食の支度をしたり、家族TV映画を観たり。その後は朝まで小説を読んだりして、そういうとき笑ったり泣いたりはできる。

ひどいときは確実に鬱病だったのだとおもうけれど、病院に行って診断を受けたことはない。

今は四六時中無気力ってわけでもないし、常に週2くらいで何かしら友人と遊んだり社交的なことをするからさら病院へ行っても鬱病認定されるのかよくわからない。

ただ鬱にせよ鬱でないにせよ、認定を受けたところで社会的に良いことないだろうから病院に行ってもデメリットのほうが多そうだ。

思考がもたつく。すぐ昼夜逆転する。頭がすっきりしない。気付くと時間が吹っ飛んでいる。

三ヶ月間ずっと部屋掃除が進まない。

親は我慢している。が、たまに爆発する。

今まで何をやってきたんだお前のせいで家計がガタガタだ寝られなくなったおかしくなった甘えるな詐欺師etc.

もっとも、実際迷惑をかけつづけているので何も反論できない。

親は我慢している。ため息が聞こえる。

ため息の原因は私だ。

聞こえないふりをするしかない。

いま、私の現状を初めて文章化した。

部屋掃除の終わりがようやく見えてきたからだ。

掃除が終わったら就職活動を始めなきゃ。

最低なことに貯金自暴自棄パチンコで溶かしてしまった。

鬱は甘えとはよくいうが、私は鬱に甘えてるんだな。

2017-04-04

無気力

使い終わったオナホを洗う気力もない

毎回ゴムつけてそのまま使いまわす

はあ

頑張らなくていいんだよ、逃げてもいいんだよ、みんな違ってみんないいんだよと言われ続けたら、そりゃ無気力人間になるよ。

2017-03-25

私は無気力オンスジュール

最近自分の事を世間に公開することに何のためらいもない。

個人情報晒すことに警戒がなくなった。

本名ツイッターに載せてるし、

LinkedIn大学からの経歴を出してるし、

飯の写真はインスタに貼ってるし、

自分の主張はライブドアブログに書いてるし、

ツイッターと紐付いてるはてブでは言いたい放題言ってるし。

以前は本名を出すなんて考えられなかった。

出したらネットの怖い人におもちゃにされ特定され自宅凸されると思ってた。

今の世の中、それは大して変わってないのかもしれない。

でも今の自分はそのような想像力が働かない。

働かせようとしない。

「みんな自分のように無頓着だろう?そうだろう?」

と楽観的に思って思考停止してる。

エゴサーチをする気力もないし、他人のなんて論外だ。


・・・と、自分のようなことを言う人は大体、

「(エゴサーチなど)そんな暇なことしてられないね。」

と言うのだろう。

そうなのか、それらの懸念はヒマな事で、私はヒマがないのか、と自問する。

そうだ。

確かにそうなのだ

自分にはヒマがないのだ。

時間はあるけどヒマはない。

自分無気力なのだ

無気力はヒマじゃない。

ヒマというのは気力が余って、でもやることが無い事を言う。

気力が無くてやる事が無いのはプラマイゼロだ。

予定通りだ。オンスケだ。

私は予定をむやみに追加しない。

私は無気力で忙しい。

2017-03-23

きな子がいると感情の起伏が激しくなりすぎて無気力になってしまう、どうしょうもない人間です

2017-03-19

週末は寝不足

休みの前日は夜更かししてしまう。

翌朝早く起きる必要がないのだから

休みの朝は早く目が覚めてしまう。

早く起きないと一日が勿体無いから。

結果、私の週末はいつも寝不足だ。

ぼんやりふわふわと何をするでもなく無気力に一日を過ごし、

夕方ニュースを見ながら後悔をする。

あぁ、週末をなんと無駄に過ごしたのだろう。

この後悔は一週間ぐずぐずと残り続け、

次の週末こそは無駄にすまいと

休みの前日は有意義に過ごそうと

そしてまた夜更かしをしてしまい、

翌朝は早く目が覚めるのだ。

この悪循環から抜け出し、

心身ともに健やかな週末を

いつか私は過ごしたいと

から願う。

(さっさと寝ろ)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん