「無気力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無気力とは

2020-05-28

コロナ鬱の一種

ここ一週間ぐらいどうにも気力がなくなった。

コロナ鬱の一種か?

夫婦住み、夫は会社員自分は自営で自宅作業なんだが、夫がコロナ4月から在宅だった。

在宅って言ってもその間ほとんど仕事はないのでダラダラ過ごす。

本人もイライラしているようだけど何かを積極的にやる様子はなかった。

っていうか何をやっていいのかわからなかったのかも。

夫も私に対してストレスが溜まってたんだろうな。(いや今もか)

共働きなので家事はできる人がやるスタンスなんだが、そういう状態自分ばかり家事をやるのが不満だったよう。

私が「今手が空いてるからやってくれて当然」と思ってるのが自然に態度に出ちゃってただろうと今にして思う。

男のプライドをうまく転がしてあげれなかったことに反省

営業スキルゼロだな自分。ここは頑張ろう。

この夫の在宅期間に多分自分イライラが募り…。

まず常に家にいるのに気を遣う。

家にいてくれるから自分仕事がすっごい捗るってわけでもない。

気を遣うから夕飯も早い(夫は早く飲み食いしたいと思ってる)。

もっと仕事をしていたいのに気を遣って早く仕事を終了することにもイライラ

犬がいるから朝早く起きて散歩に行って欲しいのに(いま暑いし)、朝起きてくれなくてイライラ

でも私が早く起きていこうとすると「俺が行く予定だったのに」と怒り出す。

そんなこんなでようやく来週から会社に行ってくれる目処が立ったわけだけど、

ここ一週間ぐらいちょっと鬱っぽい。

無気力な感じ。

コロナマジで怖くて、ちょっと体調に異変があると感染たかなという恐怖。

東京から出れない、どこにも行けないというのは自覚してなかったけどストレスだったのかも。

思えば毎週末、どっか行ってたからなー。

コロナが一旦落ち着いたこの段階でのうつ状態

仕事ももっと頑張らなきゃ行けないし、今鬱になってる暇ないんだけどな。

anond:20200527191503

無気力無関心になればいいんじゃない

大切なものがなければ傷つく心配もしなくて済むから

守りを考えずに振る舞える。

anond:20200527191436

こんなにきっちり増田書けるんだから無気力じゃないよ('(゚∀゚∩

anond:20200527191436

無気力になっていたことに突然気が付いたってことか?

それは覚醒への第一歩だ

2020-05-27

突然無気力になってしまった

色々楽しいことがあったはずなのに、もうやる気が起きなくなってしまった。

  

ゲーム

時間をかけても大して上手くならず、別に上手くなる必要もないゲームをやっても動画とかで十分になってしまった。

楽しいと感じることがなくなってしまった。

かつては斑鳩というSTG毎日のようにプレイしていたのに、その情熱が一切なくなってしまった。

  

漫画

ネカフェで色々読んだが、何か新しい作品を読もうと言う気持ちがなくなってしまった。

読もうとすると段々面倒くさくなり、楽しめなくなってしまった。

ARMSとかフルアヘッドココを本がボロボロになるくらい読んだのに、今では読む気力が無い。

  

小説

昔は図書館で借りてまで読んでいたのに、いつの間にか読む気力がなくなってしまった。

池波正太郎作品が好きだったが、今では星新一ショートショートがぎりぎり読めるくらいで

長い物語が読めなくなってしまった。

ラノベは、ロードス島戦記ラグナロクが好きだった。

  

アニメ

なんだか色々面白いアニメがあったと思うんだけどなかなか見る気が起きない。

何年か前に神々の記とか言うのが数分程度のアニメなので見れた程度。

かつては、カウボーイビバップとかトライガンとかガングレイヴとかそういう系が好きだった。

  

ドラマ

リーガルハイがかろうじて見たが、その後は全く見ていない。

私立探偵濱マイクとか何度も見ていたのに、今ではさっぱり見なくなった。

  

映画

金曜ロードショーをぼーっと見ていると段々飽きてくるようになってしまった。

まず集中力が続かない。どんな映画20分くらい経つと見る気を無くす。

ターミネーター2とかロボコップとか何度も見たのにこの2作品ですら10分くらいで駄目になる。

  

音楽

もう最近音楽は分からない。君の名はで有名になったアーティストの曲はどこかで聞いたと思うが

それくらいしか知らない。

BUMP OF CHICKENリビングデッドを何度も何度も聞いていたのに、今では全く聞く気になれない。

  

AV

5年くらい前からどんと見なくなってしまった。

麻美ゆま青山菜々からまり小倉ゆずとか紗倉まなとか、ショートカット系にはまったのに。

あんなにおっぱいおっぱいとか騒いでいたのに、今ではそんな気力が無い。

  

スポーツ

惰性で毎日ランニングをしている。本当に惰性。走っていれば余計な事を考えずに済むから

バスケットシュート練習なんかしていた日々が懐かしいが、今は全くやる気が起きない。

  

ペット

5年前まで金魚を飼っており、しっかり面倒を見ていたが、体が徐々に膨れ上がり

心配していたところ、ある朝死んでいた。それからは育てていない。

  

旅行

USJだとか箱根だとか国内は少し行った程度。海外はなんか怖いので行く気になれない。

遠出したいという気持ちがあまりない。

  

食べ物

もう魅力的な食べ物全然ない。焼肉だとか寿司だとかラーメンだとか色々食べてきたけれど、

これ以上食べたいなと思う物がほとんどない。昔は吉野家の特盛を何杯も食べるのが夢だったのに。

学生時代はいつも腹を空かせていた気がする。

  

仕事

情熱の欠片も無い。出世したいとは一切ない。安定した生活で安定した収入があればそれでいい。

だけど年々仕事は忙しくなる一方。そして給料ほとんど上がらないのに責任だけ増えていく。

かつては、俺が会社を変えるんだみたいなことも思っていたが、今はもう会社歯車の一部に

組み込まれたかのようになってしまった。

  

ファッションに気を使っていたのは20代まで。今では私服ほとんどない。かっこいい鞄とか

帽子とかあれだけかっこよさを追求してモテたいとか思っていた気持ちも消えてしまった。

ナイキの靴というだけで無駄に盛り上がっていたあの頃が懐かしい。

  

最後に…

こうして書いていると、ただの老害しかない自分うんざりしてくる。

結局老いて停滞してしまっただけなのだろう。

しかし、積極的に行動を起こしたくなくなるのは何なのだろうか。

自然と何もしたくなくなるのが老いなんだろうか。

よりいい方向に、更にいい方向にとやってきたつもりなのに、どうしていつの間にかこんなに無気力になってしまったのか。

情熱を取り戻したいが、難しいなあ。

2020-05-26

正社員になりたくない

正直、非正規かつ給料高くなくて良いから、優秀なたちの下についてさほど頭使わない仕事がしたい

自分みたいな低学歴+無気力+不勉強+アホなヤツが、物事に興味あるフリしてあれこれ躍起になるのって、側から見て本当に滑稽だろうし、無駄だし、誰も幸せにならないと思うから

でも、なぜかどの職場行っても責任重い仕事とか、正社員の話とかが舞い込んでくる…

まあ確かに、任された仕事自分なりに真面目にやろうとしてしまう節はあるけど…

単に関わるプロジェクトをできるだけマシな状態にしたいと思ってるだけなんだよな

例えば、部屋にうんこ落ちてたら、ほとんどの人は片付けようとするだろうし、ズボンうんこ付きのトイレットペーパー挟んでる人いたら、まあこれは人によるかもだけど一瞬注意すべきか過ぎったりするはず

それと同じように、失敗しか見えない企画とか、ユーザー置き去りのデザインとか、スパゲティみたいなコードとか、いまにも崩壊しそうな運用とか見たり気づいたりしたら、ちょっとなんとかしたほうが良いのかな?と思うはず…

まあ、みんなそんなことはわかってて、仕事が増えたりするからあんまり言わないだけなんだろうけど、さすがにひどすぎるとどうしても我慢できずに口を出してしまうことがある

だって毎日ズボンうんこ付きのトイレットペーパー挟んで歩いてるような人がいたら、さすがに言いたくもなるよ…

でもそういうのがいけないんだろうなあ…

2020-05-19

増田民あんまりチー牛って感じしない

顔はチー牛みたいな無気力な感じじゃなくて陰湿なのが滲み出てて

メンヘラガリピザって感じ

2020-05-17

不安が強すぎて趣味ができない

もう長いこと休日うつに悩まされている。

発達障害の診断をもらっているけれど、子供の頃から不安がひどくて、それが生活全般を阻害しているんだろうと思う。

学生新卒だった頃は態度が攻撃的だったり、努力が散発的にしかできなかったのだが、それも今思えば不安の裏返しだったのだろうと解釈している。最初就職した会社ではそれもあってうまくいかず、辞めてNEETになってしまった。そして診断が降りた。

今は、障害者枠の契約社員就労して、不安自覚して他者への攻撃性というか八つ当たりは極力自制するようにしているけれども、そもそも他者と関わる前にひどく疲れてしまう。不安が毎ターンダメージを課して来るからだ。

まれ職場就労できたこともあって与えられた仕事はこなせているのはよかったのだが、休日趣味を楽しめないのが目下の悩みになっている。クリエイティブなことや体を動かすことはもちろん、読書動画といった比較受け身趣味もつらくなってきた。

不安ダメージと、趣味を楽しめるだけの感受性が鈍いのだと思う。無気力無感動。ただ座っているだけでもしんどい感覚を鋭くというか楽しむ意欲を喚起するには一体どうしたらいいのだろう。袋小路にいる。

2020-05-15

不意に独りである事が悲しくなる

30半ば。

仕事の手を止めてふと人想いにふける。

支える人もおらず、自分を支えるので手一杯。

仕事的にも金銭的にも余裕を作れない不器用さ。

その上、日に日に無気力の度が増していく。

目標を考えることすら億劫になっていく。

でも、仕事をしないといけないし、この状況を打破する道を模索しないといけない。

友達もいないし、作れなかった。

恋人もいないし、作れなかった。

仲間もいないし、作れなかった。

思い出せるのは親と昔飼ってた犬位に交友関係が無い。

…何で人と距離を近くのが怖いまま何だろうな。

もし、急に死にそうになっても走馬灯には何も映らないような人生なのが堪らなく虚しい。

簡単に死なせてくれるなら迷わず死ねそうな気がするほど自分に期待していない。

生きる事が嫌になってくるな…。

2020-05-14

anond:20200512235926

どうしても趣味が合わなくて文句言いそうになったんだけど

そんな無益な事するより自分趣味で紹介しようって思って書きました

こっちも観てくれよな!全部amazonプライム無料だぞ!

【WOOD JOB ~神去なあなあ日常~】

タイトルのせいか避けてしまいがちな作品だと思うけど、お仕事映画の傑作だ!

感心して笑えて泣ける!

監督の【ハッピーフライト】も同じくオススメだ!

告白

松たか子無双だ!

作品は主に教師松たか子独白過去回想シーンで進んでいくが、驚くほど引き込まれしまった。

監督の最新作の「来る」も松たか子が凄い事になってたのでそういう性癖なんでしょう。

(ちなみに下妻物語は有料です)

【リトルフォレスト

田舎美少女生活をする風景をひたすら写す作品だ!

いわゆるスローライフとか丁寧な暮らしってやつで、好きな人はきっとたまらんぞ!

【暗黒女子

ハッキリ言って雑な作品だ!演技やキャスティングも拙い!

ただ、唯一無二の雰囲気を持つ作品だと思う!

お嬢様学校お嬢様達のサークルのドロドロした空気を味わおう!清水富美加凄いなって思うぞきっと!

百万円と苦虫女

日本の良作ロードムービーだ!

苦虫を噛み潰した表情が日本一上手いであろう蒼井優が旅と出会いを繰り返す映画だ!

ラヂオの時間

個人的には三谷作品最高傑作だと思ってる!

すれ違いと場当たり的対応から混沌としていく場を、ベテラン俳優達が熱演していくぞ!

大体他の作品雰囲気は一緒なのでこれが気に入ったら他も観てみよう!

かもめ食堂

邦画ダメな人が苦手って言う映画No1だ!

雰囲気超重視!でもそれでいいじゃない!

現代社会疲れた人が逃げる理想の世界を描いたファンタジー映画だ!

監督の【めがね】もオススメだぞ!

少年メリケンサック

宮崎あおいが超可愛いぞ!それだけだ!

【百円の恋】

30代の無気力な女が頑張る話だ!多分同年代が観るとめちゃめちゃ響いてしまうぞ!

私のことだ!泣いた!

安藤サクラすげーって思うぞきっと

スワロウテイル

これを紹介しきるの数行では無理だ!とにかく世界登場人物がひたすらカッコいい!

観ろ!観て!大好きなんだこれ!

監督の【リップヴァンウィンクル花嫁】も大好きです。ただ3時間あるので気が向いたら観てね


元増田の挙げた作品だと「南極料理人「GO」アヒルと鴨のコインロッカー」「鍵泥棒のメソッド」が好きです。

あやしい彼女」はリメイク元が面白いのでそっちをオススメしたい。

2020-05-13

(大学生)不安からくる無気力

最近生活について。

オンライン授業は各々の授業にて課題提出を求められることが多くしんどいけど、一方でありがたい事に学校に行くための体力を使わなくていいし、人にも教授にも会わなくていいし、面倒な行事ごとに参加しなくていいか人間関係が楽ではあるんだよな…

最初はわからないことだらけで不安だったけどだんだん無気力に近付いてきてますわ。(もうすでになっているかも)やらなきゃいけないタスクが多すぎてパンクした結果なのかも。

ところでみなさんは今の生活どう思いますか。

2020-05-08

anond:20200508212555

社会的活力が失われ、社会生活文化は廃頽の一途を辿った。人々は無気力化し、老若男女を問わず麻薬や酒、性的乱行や神秘主義にふけるものが続出した。あるいはスピード暴力に刺激を求め、事故犯罪が激増し、反比例して検挙率は低下した。生命を軽視しモラル嘲笑する傾向は深まる一方だった」

ってなってるからだよきっと

2020-05-07

某盛り上がってる漫画がnot for meだった

「好きな子と歳の差が開いていく話」

浦島効果同級生とどんどん年が離れて行ってしまう話。

ブコメTogetterコメントでは好意的意見が多いが、

個人的には、舞台装置としての設定が気になって、素直に感動できなかった。

100年で太陽燃えつきる→地球はそんな平穏状態じゃないだろう

無気力だった高校生が一念発起して、1ページで東大合格する→都合よすぎる

染色体が2倍あれば、光の粒子になっても平気である???

etc

リアリティを出そうとして、具体的な数字名前を出した結果、かえって頓珍漢な印象を受けたのだろうか。

2020-05-06

病んでしまった時の支離滅裂日記

無気力人間とは呼ばれなくとも活力の無い人間だと言うのは分かっていた。だから負けず嫌いが本当に羨ましい。昔からまらない子供だと言われた記憶はあって自分自身子供なら燃え上がる物に冷めていた自覚はある。小学校の頃から毎日校庭に遊びに行く友人の誘いを断って毎週二〜三回は図書室に行きたい人間だった。これは友人に関しても近い事があって、人と話したいのに話していると急に人と話すのが億劫になる癖があり人と会話を続けられなくて、友人との距離は極端に近いかいかの二択になってしまう。これには自分なりの解釈がある。「友人と言うには一定ラインがあって顔見知りから親しい仲まで、どうもそのラインのちょうど良い位置にいる人間が周りにはいない」コミュニティ能力のある人間ならば友達以上親友未満の都合のいい人間を囲んで毎日の充実をある程度保証された様な生活を送っているはずだと思う。恐らくそれは正解に違いないはず。少なくとも僕の彼女はそちら側の人間であるから。僕にはその付き合いを継続する気力も無ければ魅力もない。今の時代コミュニティ能力が低い人にもインターネットによって多くコミュニティ形成出来る筈なのに残念ながら僕はインターネットで話す事も退屈だと感じてしま人間だった。聞こえて来るのはLINEトーク。聞こえて来るのは二時間の立ち話。そんなものの何が楽しくてやってられるって言うんだ。社会的排斥される意見を僕は考える。決して声を大にして唱えられる訳ではないが。

2020-05-05

アフターコロナ

社会的活力が失われ、社会生活文化は廃頽の一途を辿った。人々は無気力化し、老若男女を問わず麻薬や酒、性的乱行や神秘主義にふけるものが続出した。あるいはスピード暴力に刺激を求め、事故犯罪が激増し、反比例して検挙率は低下した。生命を軽視しモラル嘲笑する傾向は深まる一方だった」

2020-04-19

久々にソシャゲに触れた

アークナイツがえちえち過ぎたのでドクターになった!w

それまで何もかもどうでもいい無気力マンだったのが,「こんな無駄時間を過ごすより,なんか別のことをやるかぁ」という,後ろ向きに上を向くことができた.

ありがとうアークナイツありがとう Yostar.

2020-04-15

心の底から渾渾と湧き出てくるこの果てしない無気力増田のみんなにも分けてあげたい。

2020-04-14

発達障害女性ルポに支えてくれる恋人が登場してくるやつ

よくTwitterで見かける、発達障害、または精神病を患った女性が、生きづらさやそれをどう乗り越えているかを、コミックエッセイ風に綴っているやつ

に、ほぼ必ず、理解がありその女性を支えてくれる男性が登場するやつ

を、揶揄するツイート

というのを非常によく見かける。揶揄する人の言いたいことはとてもよくわかる。

とっても生きづらいけど、良いパートナーのおかげで生きていけている、というのは、パートナーに恵まれない障害病気を抱える人々を改めて絶望の淵に突き落とすようなものだ。

非常に一般的な考え方として、例外は必ずあるにしろ基本的に、女性のほうが男性に比べ、恋愛的なパートナーを得る機会が多いのはおそらく確かだろう。その理由はいくつか挙げられるが、ここでは割愛する。

ゆえに、パートナーに恵まれ日常を送ることができている障碍者/精神疾患持ち女性という存在を見せつけられると、同じような状況にある男性なかに、『では誰にもかんがみられることなく、パートナーに恵まれない自分たちは、どう生きていけばいいのか』と暗澹たる気持ちが生まれしまうのは仕方がないのではないだろうか。

私の話をしよう。

私は女性である。そして発達障害者であり、精神疾患を持っている。

具体的に言うと、ASD優位のADHD、かつ、うつ病解離性同一性障害の診断が下りている。

希死念慮が強く、1度自殺に失敗し、閉鎖病棟入院していた。

理系大学院卒業後、財閥企業に勤めていたが、病状の悪化に伴い退職した。

そして離婚歴がある。

私の持つ障害と疾患は、両親から虐待に由来する可能性が高く、主治医の所見もそのようになっている。私の両親は裕福で社会的地位のある人たちではあったが、あまり子供を育てることは得意ではなかったらしい。成人し、うつ発症し、自殺未遂後、弁護士を通して虐待事実を認める旨、慰謝料を支払う旨、それができないのであれば縁を切る(ことは非常に難しいのだが)協議書を送り、その段階に至り、はじめて自分たちがしてきたことが客観的虐待に当たると気づいた、なかなか能天気な人たちでもある。

この虐待由来というところがネックなのか、私の抱える障害精神疾患は非常に根深いところにあり、もう10年近く投薬を続けているが、治るというよりもただ生きているだけだ。

さて、表題の話をしよう。私の人生において、障害精神疾患を支えてくれるパートナーはいたかという話である

結論から言うと、いなかった。これからも現れない気がしている。

そもそも、私は強い気分障害を持っているが、精神が不調の際は自ら抗不安剤(軽いものならソラナックスリボトール、ひどければヒルナミン)を飲んで、迷惑をかける前に自分コントロールしていた。これはたぶん、両親による『人に気を遣わせるな』という強い教育が行き届いた結果だと思う。もちろんこの人という言葉には、家族も含まれている。

解離性同一性人格障害というのは、簡単に言うと多重人格のことで、現在この病名が診断されている患者はかなり少ない。最近は発作もあまり怒らないが、解離時、私にはなんの記憶もない。どこで何をしていたのか、ポケットに入ったレシートや、体についた汚れや傷、SUICA履歴など、いろいろなものからなんとなく推理するしかない。でもそれがとても怖いともあまり思わない。発作が起こるタイミングシチュエーションは決まっている。そうならないよう、そういった状況に自らを送り込まないよう注意すれば、ある程度制御できる。

私は精神療養手帳も持っているし、飲んでいる薬の数も種類も途方もない数だが、それでいて、一人できちんと精神科に行き、診察を受け、薬を飲んで生活している。もちろん生活も一人だ。親元なんて考えられないし、世間体のためだけにした結婚は、結局相手が何を考えているのかわからないまま、かつ、相手も私がどういった人間なのかわからないまま終わった。

主治医はあまりこの状況をよしとはしていない。つまり、頼れるだれかが近くにいたほうがいいのではないかという話をされることもある。しかし私は、短い結婚生活のことを思い出す。いつも誰かがそばにいるのに、その人がひとつ自分のことをわかっていないという状態は、単純に一人でいるより何倍もつらい。元夫との生活の中で、私は何度も『大丈夫』と言った。ぐうぐう寝息を立てる元夫のとなりで、絶望が押し寄せてきて一晩中声を殺して泣いた。これではいけないと、元夫に私は何度か自分の話をしようとした。それはかなり勇気のいる行為だった。他人精神いびつになるに至る理由を、好んで聞きたがる人はいないし、そのあと慰めるのだって面倒だろう。もし、面倒がられたら、聞いてくれなかったら、と思うと、だれにも言えなくなってしまうのだ。

結果から言うと、元夫は私の話を聞いてはくれた。その間ずっとドラゴンボールかなにかのソーシャルゲームスマホで遊んでいた。

最初から期待していない分、絶望も少なかったが、たとえ結婚していても、他人他人であり、興味のない話を無理やり聞かせることはできず、自分のことは自分でけりをつけなければいけないのだとわかった。私は、元夫がしてくれる自分の話を聞くのが好きだった。それは元夫に興味があったということだろう。そしてその逆はなかったということだ。

ちなみに離婚の直接の理由となったのは、元夫の暴力的行為により、私が結婚前に拾いともに暮らしていたネコが、ストレス性の病気になってしまたことだ。ネコ家具破壊される音を聞き、泣き叫ぶ私の声を聴き、壊れた箪笥を見、過度のストレス過呼吸を起こし、自らのしっぽをかじり始めた。ネコの異状に気づき獣医でそれがストレスのもので、環境を変えるか、抗不安剤を投与するかしかないと聞くその瞬間まで、私は無気力のあまり離婚することすら考えていなかった。動物病院を出た私は、その日のうちに離婚届を手に入れ、元夫に書くように強制した。

元夫は渋っていたが、一連の暴力行為を私がICレコーダーに録音していることを知ると、あきらめたようにぐちゃぐちゃと署名をした。

私は現在独り身であるが、もちろんネコとともにいる。

おそらくこれを読んで私に好意的気持ちを抱く人は少ないと思う。それは私が完全に自己完結しているからだと自分でも思う。私は折り紙付き障碍者で、精神疾患を抱えているが、誰にも頼りたくないと思っているし、私が求めているものは、他人に求めるにはあまりにも重たいものだという自覚がある。

私はネコ暮らしている。ネコは私がいなくてもおそらく生きていけるだろうが、私はこのネコがいないと生きていけない。ネコは私の話を聞いて頭をなでてくれるわけでも、そっと抱きしめてくれるわけでもないし、「つらかったね」とかそういうことを言ってくれたりもしない。ただ生きていて、日向ぼっこをして、昼寝をして、ノートPCに向かう私の邪魔チョコチョコとしてくるだけだ。

でもそんな存在を私は心から愛し、どの人間よりも深い信頼を抱いている。

誰にも愛されない、だれも愛すことができないと思い、絶望している、私と似たような境遇の人がいるとしたら、まずネコを拾うことを強くお勧めする。

2020-04-10

「退屈だから治安悪くなんねーかな」勢って

無気力無関心、人との繋がりもないんだから治安悪くなっても退屈なのに

自分の現状から目を逸らしてどうすんの?

お前らが退屈から解放される唯一の手段は死だよ

2020-04-05

日本に来て仕事をしているアメリカ人ヨーロッパ人レベルの低さ

優秀な人や志の高い人は、アジアだとシンガポール上海に行ってしまう。

わざわざ東京に来るのは、ちょっとクセのある人か、無気力な人か、あとは

アニメオタク

2020-03-16

日曜日、そういえば二週間ほど自慰行為をしていないことに気づきソープランドに行くのも悪くないと思い立った。別に多忙であったわけではないが、ときおり無気力なまま時間を過ごし、気づいたら長らく抜いていないことがある。

だが、日曜日はもともとジョギングに充てるつもりだった。ここでさぼるとしばらく走れなくなる。ついでに土曜日に大量に飲み食いした分も消費してしまいたい。

そういうわけで、近所を走り回ってからまだムラムラしていたらソープに行くことにしようと決断した。走っている間はずっとソープランドのことを考えていた。基本的に走っている間は退屈なので、何か考えるべきことがあるのはありがたい。以前は音楽を聴いていたのだが飽きてしまった。最近の曲を別に知りたいわけでもないし、聞き放題サービスにも関心はない。それに、たまたま聞いた曲が気に入ったものであったときに、立ち止まって調べなければならないかと考えると、それもまた億劫だ。たぶん簡単に調べる手段はあるのだろうが、積極的サービスに加入したいわけではない。

1時間半ほど走ってからシャワーを浴びても、まだいくばくかムラムラしていた。どうしたものかと寝床ごろごろしていると、右手の薬指に痛みがあった。不審に思い見てみれば爪が割れている。どこで割れたのかまったく見当もつかない。これでは到底風俗に行くわけにはいかない。嬢に割れた爪で痛い目をさせるわけにはいかないし、傷跡から何に感染するかもわかったものではない。しょうがないのでその晩はソープランド動画で抜いて寝た。

からないのは、二週間の禁欲直後よりも、一発だけ抜いた翌日のほうがムラムラすることだ。二発三発抜いた直後のほうが、禁欲中よりも性欲が旺盛になる現象関係しているのかもしれない。陰茎が触れられる喜びを覚えているからかもしれず、一発の射精がある種の呼び水になっているからかもしれない。

ところで、今朝体重を測ってみたが、土曜日シュラスコはそこまで後を引いていなかった。むしろ減ってさえいた。肉ばかり食べて、パンや米を食べなかったからだろうか。炭水化物ダイエットを信奉しているわけではないが、昼が多めのうどんだったので、平均すれば炭水化物摂取している。

土曜日に友人とシュラスコを食べた後は、閉店時刻まで煙草臭い喫茶店でだらだらと過ごしたのだが、雑談で気分が晴れた。最初は友人との会食後、別れてこっそりと風俗に行くつもりだったのだが、取りやめて正解だった。ところで、自分煙草はまったく吸わないのだが、ここ数年ニコチン臭い店の居心地がいいと感じてしまうのはどうしてか。昔はそういう場末じみた雰囲気を毛嫌いしていたものだが。別におしゃれな店が嫌いになったわけではないし、理由ははっきりしない。ただ、なんであれ、居心地がいいと感じる場所は多いに越したことはない。

関係ないがさっき空腹のあまりチーズパンを貪り食ってしまった。

2020-03-11

なぜ疲れているのに脳は眠りに落ちないのか

悲しい実態のない恐怖が頭を支配して、無意味無気力に突き落とす

どうして悲しいの、誰が私を許してくれるの

どうしたらわかるの、このどうしようもない悲しさの実体

2020-03-10

こうして総無気力社会になる。

頑張れば報われた昭和新自由主義やりがいだけ煽る平成やりがい煽りも化けの皮が剥がれてただ無気力の令和。

願わくばやりがい煽り起業したりとか博士とか行かずに、せめてホワイト企業が増え、頑張った人間ホワイト企業に入れますように。

まあ、すべての努力就職活動で終了しちゃうってことではあるが。はいった後変に頑張ると嫉妬されたり足元すくわれるから

2020-03-03

無気力岡本太郎家中の窓ガラスガムテープで塞ぎ始めたのでヘルパーさんを呼んで読経をあげて貰ったら本職じゃないせいかみるみるうちに岡本太郎の左半身が肥大化して刺激臭がしたので図鑑確認したらほとんどのページが真っ白になっていた。

からここではない何処かに逃げたしたいのに白馬のった山下洋輔が迎えに来ないのでガラスの靴の量産体制を整え2m置きに配置してSNS投稿する日々。もう残り時間も短くなっている。正直焦る。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん