「心療内科」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 心療内科とは

2018-06-16

医者医療関係者がいたら意見を聞きたいんだが

町の心療内科なんて抗うつ剤睡眠導入剤を出すだけなんだから、もうネット診療・薬は郵送としてくれた方がお互い手間が無いと思うんだけど

2018-06-15

俺は今日心療内科に行くぞJOJOーーーーーーーッ!!

2018-06-11

anond:20180611154616

こういうのがあると誰も心療内科受診しなくなる

精神病は黙ってれば寡黙な男を装える

エイズもお前みたいに隔離しろとか焼却処分しろという臆病者のせいでどこにどれだけいるのか把握できなくなって蔓延した

2018-06-08

死にたいのに

死にたいのに、死ぬ死ねなくなってしまった

全てを投げ捨てて死んでしまおうと思ってた

なのに、朝起きて隣にいるだけで満面の笑みを浮かべてくれる君が、僕と将来の話をしようとする君が現れてしまったせいで、僕は死ぬ死ねない

君を悲しませたくないから、必死今日も堪えてる

ちゃん心療内科に通おう

今ある病気を全て受け入れて、それでも強く生きられるように

体の病は治らなくても、心が健やかになるように

今はまだ情緒も体も不安定だけど、愛想をつかされないようにがんばるから、もう少し待っててほしい

ありがとう、ごめんね

2018-06-03

あれは鬱だったんだろうな

今でもたまに思い出す。

心の整理のために綴る。

=====

大学入学を機に一人暮らしを始めた。

ある年の12月31日、近所のお寺さんの年越しのお手伝いをしてから1月1日の朝の電車に乗って実家に帰ることを予定していた。

両親にもそう伝えていた。

年越しの手伝いだったので深夜の2時ごろ自分の家に帰ってきた。

手伝ってくれたお礼としてお菓子をもらっていた。

昼頃には実家に着きたいと考えていたので、逆算して朝6時には家を出なければいけなかった。

これはもう寝れないなと考えた。

そしてまだ帰省の準備もしていなかった、すぐに手を付けた。

ノートパソコンを持ち運ぶための、カバンが見つからなかった。

残っていた仕事をするために、パソコン絶対必要だった。

家中を引っ掻き回した。絶対にそんなとこから見つかるわけないとこまで引っ掻き回していた。

捜索のためというより、アレは物に当たっていただけなんだと思う。

パソコンを、ただ実家に持っていきたいだけなのに、なんでこんな目に遭わなきゃいけないんだろうと考えてたことを覚えてる。

もちろん家中がぐちゃぐちゃになった。

深夜とかどうでもいいくらいめちゃくちゃに泣き騒いでたと思う。

途中でカバンが置いてる場所にも気が付いたけど、それで落ち着けたはずもなかった。

とにかく片付けをしなきゃいけないし、でも帰省の準備もしなきゃいけない、深夜まで働いていたかシャワーも浴びたい。

そんな色々なことを考えていたかどうかは覚えていないけど、でも気づいたら放心状態になっていた。

散らかったままの部屋で、なんかもう全部めんどうになって、布団を被って寝た。

実家には帰らなかった。

1月1日の昼頃に、母から連絡がきた。

このあたりはあんまり覚えていないけど、

後で、心配させるようなことを言ってしまった自分の迂闊さには気付いた。

母が家に来ると言った。

来ないでほしかった、理由はいろいろあった。

こんな状態を見られて、母が心配しないわけがないと分かっていた。

来ないでと伝えることすら甘えてるみたいで嫌だった。

母は結局家に来た。

部屋の片付けはぜんぜん出来てなくて、ぐちゃぐちゃのままだった。

心配してもらいたいみたいで嫌だった。

母はやっぱり心配そうな顔をしていた。

なんで?って言われたし、どうしたの?って聞かれたし、いつから?って呟いていたのを聞いた。

全部に答えるのが億劫だったし、私はとにかくずっと泣いたり鼻水を出したりしていた。

そんな私の姿を見て、母も泣いてた。

やっぱりなって思った。

から来ないでっていったじゃん!!って、心の中でめちゃくちゃキレてた。

何しに来たの?ってめっちゃ聞いた気がする。

心配たから来たって言われた、それでも何で?って思った。

それから、おもむろに私の部屋を掃除しだした。

鼻すすりながら。

何しに来たの?って聞いた。

母さんは私の部屋の掃除をしに来たの?って聞いた。

心配されるって分かっていて、母を迎え入れた自分が嫌だった。

今でも嫌だと思う。

どうしたの?って聞かれて嫌だった。

どうしたのかどうかなんて、自分が知りたい。

色んなことが積み重なってこうなってるんだと思うけど、説明がぜんぶ面倒だったし、それを全部説明してもどうにもならないのは分かってた。

母は私の救世主ではなかった。

自分でもそれは分かっていたはずなのに、心配させるようなことを言ってしまった自分が嫌だった。

心配させたくてこんなふうになった訳ではなかった。

母は少しの間だけ滞在していたと思う。あんまり覚えていない。

時間が経って少しだけ私も動けるようになってたと思う。あんまり覚えていない。

レンタルしていたDVDを一緒に見た気がする。

母の帰り際をよく覚えている。

人生でも、あれほどに「寂しい!」と思ったことはない。

頭の中で、ずっと大声で寂しい!寂しい!寂しい!という声が鳴っていた。

気が緩んでしまったら、すぐにでも泣き叫んでしまいそうな衝動だった。

けど母にも仕事がある。

私は結局寂しいとは言えなかった。行かないでとも言えなかった。

かわりに私は近くのバス停まで母を見送って、来てくれてありがとうみたいなことを伝えたと思う。

部屋に戻って、シンクに残った母が使ったコップを見て、また泣いたことを覚えている。

この日のことを覚えいている。

結局、私は一番に信頼する母にすら素直に何も言えないんだと痛切に思い知った。

自分のそういった性質をわかってるつもりが、分かってなかった。

この日のことを今でもたまに思い出して、泣きそうになる。

---

その日こそピークだったが、それ以前にもずっと前兆はあった。

私はレジ打ちのバイトをしていたのだが、人手が足りず希望時間よりも少し早い時間シフトに入ることが増えていた。

学校研究に費やす必要のある時間を削り、バイトに足を運ぶ日々が続いていた。

そんな生活なのでもちろん、学校研究がままならなくなってきた。

教授には「バイトが忙しくて」と(今考えるとあんまりな)言い訳をしていたが、「バイトも大変だろうけど、研究ちゃんとしようね」と言われた。

温厚な教授にそのように言われて、さすがにマズイと思ってバイトを辞めることを考え始めた。

一度母に相談して、「辞めるのはやめたら?」と答えられた、

そうかあと思っていた。

1ヶ月の収入が無くなるのは確かにキツイ

でも、そうだね、辞めていいんじゃない?って言葉が欲しかったんだと思う。

バイト先の店長に、来月のシフトは少し減らしてくださいと伝えた。

学校研究が大変になってきたので、と理由も伝えた。

3~4日後のシフトの時に、「シフトは調整したけど、そういうことはもっと早く伝えてね」って言われた。

なぜかその言葉にめちゃくちゃ悲しくなったことを覚えている。

大学教授からも、店長からもどちらからも封じられたような感覚があった。

ある日レジ打ちのバイト中、商品の袋詰の途中でお客様から「袋2つにまとめてくれます?」と注文された。

ミニ鉢のようなものだったことを覚えている。

10個くらいあって、ミニ鉢の他にも普通商品もあった。

で、全然うまく袋に詰められない。

ウンウン唸って、最終的にすごい適当に詰めた気がする。

すみませんって謝りながら、会計をした。

そのお客様笑顔のままで袋を手にとって去っていった。

そんなんでいいのかよ、じゃあいちいち面倒な注文つけんなよ、って薄暗い気持ちがワッと湧いたことを覚えている。

めちゃくちゃに涙が浮かんだ。

でも、バイト中だし、なんなら今会計中のお客様は全く無関係だし、ぐるぐる考えれば考える程、手が震えていった。

さっきのお客様から3人目くらいのお客様会計の途中で、急に

急に全部めちゃくちゃな気分になって、その場にしゃがみ込んでしまった。

もう気付いたら涙が止まらなくて、前も見えないし、立ち上がれもしない。

パートさんが社員さんを呼んでくれた。

でも「これでやっとバイトを辞められるな」って冷静に考えてる自分もいた。

バックヤード社員さんと話をして、バイトを辞めたい意思を伝えた。

別の日に、店長と話す機会ももらった。

「なにか、悩みでもあるんじゃない?」と心配言葉をもらった。

何もありません、と答えたらきっともっと心配されると分かった。

いいえ、とにかく研究が忙しくて。と答えた。

12月の末にレジ打ちのバイトは辞めることができた。

バイト先の先輩後輩、社員さんもパートさんも本当にみんな良い人だった。

ただただ私の心の問題だったと思ってる。

あんなに良い職場を離れたのは、すこし勿体なかった気が少ししている。

---

本当に先に辞めるべきはこっちのバイトだった。

レジ打ちのバイトの他に、もう一つバイトをしていた。

先輩から紹介された。

自分研究を活かせるような業種だと思って、快く受けた。

いつかレジ打ちのバイトを辞めて、こっちのバイトに専念できるようになったらいいなと思ったのだ。

(紹介された時期、「なんかうつっぽいな」という気持ちがあったので、なにか新しいことを始めて気を紛らわそうという思惑もあった気がする)

在宅でできるらしいし、きっと気軽にできる気がすると思っていた。

このバイトが最悪手だった。

もうあんまり詳しいことは説明がたいへん面倒になるくらい、今でもよく分からない職場だった。

簡単説明すると、デザイン会社で、デザインを手伝う仕事だった。

最初面接と聞いて、学校で話すのだろうと思っていたら車で隣の職場まで見学?することになった。

履歴書などの提出もなく、契約書を交わしたりもしなかった。

私は一体どのように雇われてるのか、まったく宙ぶらりんのままで、気付いたらたぶん私は働くことになっていた。

デザインの現場はそういうものなのかなと思って、とくに何も口出しはしなかった。

(今でもよく分かってないが、そういうものなんだろうか。

だとしたらすごく不安業界だなと思う。)

ある工場ロゴを作って欲しい、と言われた。

何もかも、今でも納得がいっていない。

何に従えばよかったのか今でも分からない。

なにも分からなくて、ただただ疲労した。

在宅なので自分で働いた時間計算して、作業報告書を送った。

時給、800円くらいだったと思う。(これも聞かされてなかった)

ぜんぜんお金にならない。

あなた勉強にもなると思うから

なにが勉強だよ、ふざけやがってと今は怒ることができる。

もう遅いけど。

1月1日に母が来たあとのこと、自分でもこれはだめなやつだと自覚し始めて、この仕事ちゃんと辞めようと決意した。

たぶん1月中旬頃、電話メールで辞める旨を伝えた。

契約書も交わしていないのだし、気軽に辞めてやった。

上司からLINEが来たが、今でも未読状態だ。

---

あれは鬱だったんだろうな、と思う。

私はあの頃、「鬱にでもなってしまいたい」とよく考えていた。

病気と診断されてしまえば、楽になる気がした。

精神科に言って、鬱ですよって診断書を貰えれば、なんか全部解決するんじゃないかなって思っていた。

ちなみに結局のところ、精神科心療内科には行けなかった。

近所の病院は人気で予約して1週間から3週間くらい期間が必要だったからだ。

基本的に昼間は元気に動けていた。

でも夜になると急に泣き出したりしていた。

たまに昼間も元気が出なくなって、布団をずっと被るだけの日があた。

寝て起きて泣いて寝てを繰り返す日があった。

あれは鬱だったんだろうな。

ずっと頭にモヤがかかっているような感覚がある。

集中力があった頃を思い出せなくなっている。

たぶん病気にかかっていたんだと思う。

もう元には戻れないんだと思う。

今、バイトは全部辞めて、お金が無いなりに楽しく過ごしている。

それでもたまに、色々なことを思い出して動けなくなる。

中学高校にあった悲しいことまで思い出す、あれももしかしたら、鬱だったのかもしれない。

私はこれと、一生付き合わなければならないのかもしれない。

2018-06-02

日本精神科医心療内科医)は処方箋を発行するマシーンだと思った方がいいよ

2018-06-01

ブサメンでもナンパ成功する場所

ブサイクでもハゲでもチビでもおっさんでも関係なくナンパで持ち帰りできる場所がある

ちな俺は上の全部当てはまる

デブわからんからとりあえず痩せろ

俺のような重ブサメン筋トレして日焼けしてハゲスキンか見苦しくない程度の坊主にして清潔感のある服装にしときボーダークリア

あとは下の場所に行ってナンパするだけ

HUB

外国人がたむろしてるようなバー

繁華街ファーストフード

一人で入るかなって女を飯に誘うだけ

映画ライブの帰り際

これも一人で見にきてる女をお茶か飲みにに誘う

・街中の心療内科

出てきたメンヘラ女を捕まえる

この四つだけでいままでセフレ三人を10年以上常にキープしてる

ひとり外れた一人補充って感じでローテーションを組むのがおすすめ

三人以上はほとんどマネジメントできなくなるからおすすめしない

相手性格次第ではハメ撮りの配信ネット販売にも応じてくれるから金にもなる

女は金になる

俺はこれからも女を食い物にして生きていくぜ

2018-05-30

anond:20180530131658

マジレスすると鬱の初期症状だと思うぞ。

心療内科いきなよ。

2018-05-28

2ちゃんまとめブログ8年運営して引退したのでまとめる

2006年 まとめサイトデビュー wordpress

2から4記事/日をまとめていました。

1日4万から5万PVで、1ヶ月の収益12万ぐらいでしたw

2007年 トレンドサイト立ち上げ wordpress

当時、ワンルーム同棲をしていました。

15万と彼女年金で1ヶ月20万ほどしかなくて・・・生活カスカスでした。 貯金も1ヶ月にお互い1万ずつぐらい

トレンドサイト2記事/日

まとめ2-4記事/日

更新を続けました。

2008年

ようやくトレンドサイト軌道に乗り始め、1ヶ月に5から8万円は稼げるようになりました。

アドセンス楽天がメインでした。 1日のアクセス数は2万PVぐらいでしたかな?

まとめサイトの方はアクセス数は1日4万PVから5万PVのままです。

アクセス数が増えなかった理由は、当時の共有レンタル鯖ではこのアクセス数を裁くのが限界で何度かレンタルサーバ会社から警告や制限や追い出しを食らいました。

ラウンドロビン対応したけど、記事更新が大変だったデータベースがどちらかしか更新されないから)

アマゾンクリック広告12前後

ようやく一人で20万稼げるようになりました。

2009年から2010

トレンドサイトの方が順調で、1日4万PVで専用鯖も借りるようになりました。

収益20万ぐらいにアップ!

まとめサイトの方はアマゾンクリック広告アドセンス以外)なので、収益は伸びず、更新だけに時間がかかり、でも2ちゃんねる好きだからまとめを続けていました。

2011年

トレンドサイトは安定して順調で、1ヶ月最低20万、アドセンスの単価があがる時は30万ほど稼げるようになる(7-8月 3月

まとめサイトは労力の割に収益化ができていないのと、アマゾンあなたサイトもも広告貼らないでとダメだしされたので、サイトの閉鎖を決意するも、ライブドアブログから声がかかり、ライブドアでやることになる。

PBP収益プログラムである。(当時は100サイトほどが参加してたと思う)

2012

ラ=ライブドア移転しても4記事/日をしていましたが、アクセスも4万PVぐらいで収益は以前より1/3に減り、ラ運営相談したところ、更新数を増やせばアクセスも増えるということなので

更新数を6/日ぐらいに増やしました。

googleから2時間起きぐらいに検索BOTが来るようになりインデックスされるのも早くなることに気づく。

周りでは10更新するサイトもちらほら出始める。

トレンドサイトは順調で月に平均25万から30万を安定的に稼ぐ

2013年

まとめくすを使い、私も1日に10から15更新するようになる。

この頃から記事作成よりもネタ集めに時間がかかるようになる

複数の板に張り付くようになる(新鮮なネタを早くまとめるため)

記事がヒットして1日32万UUを稼ぐ。

この年から月のPV1000万以上1300万PVまでに成長をする

更新検索エンジンからアクセスが多かったです。

トレンドサイトは1日2記事更新で順調でした。 

まとめとトレンドサイトで、1ヶ月の収益は最低70万 最高は98万ぐらいでした。

2014年 まとめサイトを売却する

実は2013年ぐらいから、張り付いてまとめるのがしんどくて、ログ速過去ログサイトなどを使って、ネタを探してまとめをしていたんですが、

寝ても疲れが取れなくなり、1日に2回寝るようになりました。(朝と夜中)

最初楽しいスレをまとめるのが面白くて趣味2ちゃんまとめサイト運営していました。

しかし、去年ぐらいか数字に追われるようになってからストレスが溜まり続け、精神も病んでいく状態になっていきました。

精神が病んだのは、まとめを運営してから、1日(半日すら)も休んだことが無く、1日18時間ぐらいまとめとトレンドサイト更新時間を費やしていたので、体が悲鳴を上げたんだと思います

賢いサイトはここら当たりで服管理人などを募集して、自分の労力負担を減らしていっていましたね。

自分も服管理人トレンドサイトの方で雇いましたが、時すでに遅しで、病魔に勝てずに、ついにはおきることも大変になったので、まとめサイトの売却をすることになります

一応、1ヶ月1000万PVは維持をしていました。

ただ、2014年後半ぐらいから?googleのまとめ対策があり、ラの上位サイト以外にいたサイト検索から訪問者は激減し、当サイトもそれに巻き込まれました。

ラのランキングで60-70位ぐらいにいたのが、80位から90位ぐらいまで落ちるようになりました。

1ヶ月1000万PVアドセンス貼れなかったので、収益は40万ぐらいしかありませんでした。

そしてサイト売却を年度末までに済ませて、運営サイトトレンドサイトのみになります

2015年

まとめサイトを売ったので休める時間が増えるので、体調は回復するだろうと思ってましたが、どんどん悪化して、ほぼ寝たきりになりました。

そして、トレンドサイトの方は、2014年当たりから商材で儲けるという情報が出回り、ライバルが激増します。

それでも当サイト運営歴が長いので上位表示されていましたが、トレンドサイトにもまとめ記事を作るようになってから数ヶ月後に手動ペナを食らってしまい、9月には収益ゼロになりました。

騙しリンクランキングサイトへの誘導などもペナの要因になったと思っています

寝ても寝ても疲れが取れずに、5分しか起きられずに、また体が重くなって寝るの繰り返しでした。

最初は疲れが溜まっているだけだと思っていたのですが・・・、1年こんな状態で休んだのにまったく改善しませんでした。

2016年

毎日勝手死にたいと頭が考えるようになり、ようやく自分状態おかしいと気づく。

9月心療内科に診てもらうと、うつ病との診断を受けました。

初めて心療内科に通院するのは勇気がいりました。

おかしな人が行く病院だという固定観念がありましたから。

実際に行動のおかしい人、見た目もおかしい人はそこそこいました。

今ではわかるのですが、自分意志でそのようになりたくてなっているのではないということ、その人達もそれに苦しんでいるということ。

うつ病という言葉は知っていましたが、やる気が無い病気だと思っていたので、本人にやる気次第の病気だと思っていたので、

うつ病と診断された時はショックでもあったし、少し安心した自分もいました。

現在2018年5月ですが、現在うつ病治療は続いています

一時的によくなったりはしますが、体調が不安定で、よく寝たきりになりますし、健康的な時と比べるととても疲れが溜まりやすく、疲れやすい。

長く語りましたが、何を言いたいかというと、

若いそこの君へ、

若い頃ってのは体力の回復も早く、無理が効くんだよね。

ただね、30歳以降になると回復力が落ちるから要注意!

休むことも仕事大事)だよ。

病気怪我をして、初めて健康であることのありがたみを感じることができます

自分みたいにうつ病になったら、私生活もできなくなるので大変ですよ。

今は物販アフィリエイトを頑張って、(まだ5万しか稼げてませんが)また月に100万稼げるように這い上がるのが目標です。

今度は多更新とかせずに、土日は完全に休んで軽い運動を取り入れています

今はまとめサイト個人で参入して、収益化するのはとても大変だと思います

上位サイトの多くが法人化をして業者になっています

新規参入で1日10更新では生活をするだけの収益を稼ぐのは難しいでしょう。

今では30更新するサイトもたくさん増えていますからね。

でも病気になって良かったこともある。

それは他人に対して違った角度から見ることができるようになったから。

2018-05-25

anond:20180525230546

話を聞くことを仕事とする人にお金払って話す方が気楽なの、超わかる

心療内科だとあまり話を聞いてくれないかも知れないから、そういう場合学校相談室に行っておいで

愚痴でも意外と聞いてくれる

去年大分相談室にお世話になった人より

キャバクラ感覚心療内科の予約を入れてしまった

中の人は「金を払ってでも話を聞いてもらいた……そうだ病院に行こう」のノリだったと供述しており

身バレを防ぐために、具体的に詳しく書けない部分もあるけれどそこは許してください

前提として、これを書いている中の人は、地方大学3年生で、イベント企画/運営を授業の一環としてやっています

そのイベント関係でいろいろメンタルゴミになってるって話をしま

ここ1ヶ月の生活

7時半に起きて、帰ってくるのは20時ごろ

拘束時間ブラックではない

ただ本当に、家に帰ってくるとお風呂に入って寝ることしかできなくなってしまった

食器洗いも、自炊も、掃除も、洗濯も、何もできない、する気力がない

元々人との対面コミュニケーションがすこぶる苦手で、けれど多大なるMPを消費すれば「できるフリができる」せいで、どんどんそういったコミュ力必要仕事を任されてしまっていた

私がその仕事を断ると、他のメンバー負担がかかるのが分かっていたので極力引き受けた

それがマズかったのかもしれない

拘束時間ブラックではないと前述したけれど、休みは無いに等しかった

いつでも外部連携の人たちから連絡のメールが届き、なるべく早く返信をしなければならない

逆に返信がこないところには催促のメールを打たなくてないけない

休日も別イベント宣伝のために参加するとなり休みは潰れた(しかもここでも不特定多数のいろんな人とコミュニケーションを取らなくちゃいけない)

基本的に、休み=カーテンも一切開けないで家から一歩も出ずなるべくSNSも見ないで自分の好きなことをする、の外との繋がりを遮断したい自分が、そりゃまあ耐えられるわけがないんだよなぁ、書きながら納得してしまった

日常生活にも少しずつ支障が出始めてきた頃、就職の話をよく聞くようになった

そういう話を聞く場はほぼ強制参加で、さんざ脅された

大手企業リーマンショック後と同じくらい採用とっていない」

コミュニケーション能力が一番求められている」

インターンシップから就職が決まった人のサクセスストーリー

焦った

だってたか大学の授業でやってるイベントですらこんなメンタル死んでるのに、社会に出られなくない?

そんな気持ちを一カ月くらい抱えていた

友人はいないわけじゃない。だってコミュ力が高いフリができる」から

からその友人たちには相談できなかった

実はこんなインドア根暗なやつだったって思われなくない、というか今後そういう思いを持って私に対応してこられるのが嫌だなと思ってしまたか

親も相談相手にはならない、大学以前の友人にも、大学の友人と同じ理由相談はできない

「あぁ〜、金払うから話聞いてくれる人いないかな〜」

ふと、それこそ就職の話の時に思った

最初に思いついたのはキャバクラだったけど、そもそもそんなところに行く元気はない、というか多分話せないでできるフリの自分が出てきてしまいそう

そしたら病院か?

それぐらいの気軽さで"心療内科"の文字が出てきた

あとはそのお話中に、メールで予約できる近場の心療内科を探して(電話がかけられない)、家に帰りスケジュール帳とにらめっこして何とか空いている時間を見つけて、予約を入れてしまった

心療内科ハードル高い」

そういう人が大多数だと思うけれど、むしろ自分は「近くにいる人の方がハードル高い」

病院でどんな話するかも全く分からないし、そもそもお金引き下ろさなきゃ銀行開いてる時間に暇作れるかなとか、色々思っているけれど

人とコミュニケーションとると異様に疲れる性格(?)が幾分か改善されて、日常生活普通に送れて、就活にも支障が出なければいいなぁと思う

ここまで読んでくださってありがとうございます

タイトル詐欺になっていたらすみません

ADHD特有ナルコレプシーみたいなやつ

ツイッターでみかけたんだけどマジ?

見に覚えがありすぎるんだが。

追記

きちんと睡眠取っていても気絶するように眠ってしまうんだよ

睡眠外来ではナルコレプシーではないって言われたか

色々睡眠の質?を良くする対策練ってたんだけど

心療内科行ってくるわ。

2018-05-23

精神障害者だけど恋人から病気の症状(というか薬の副作用)をバカにされました

私は統合失調症精神障害者(二級)のアラサー女です

25歳の時に統失発症して 入院歴がある

よく女の叫び声のような幻聴が聴こえるし

時々、眼球上転(眼球が上を向く、調べるの推奨したいが閲覧注意)が出る

今はB型作業所に通っている。

社会復帰が今の夢。

そんな私に 一年半前、彼氏ができた

十年くらい前からの友人で同い年の健常者。

私が障害者であることや症状も全部カミングアウトした。

本題です

半年くらい前だろうか、デート中に眼球上転が出て

頓服を飲もうとしたら 私を見た彼氏

アヘ顔」と言ってきたのだ

しかも、それだけではない

別の日にまたデート中、二人きりのときに眼球上転が出てきた時に

「(アヘ顔)舌出して!ダブルピースして!」と言ってきたのだ

私の眼球上転は 薬(当時飲んでたエビリファイ)の副作用らしく 疲れている時に出てくるようで

眼球上転なってる間はかなり苦しいというかキツいです

頓服アキネトン飲んですぐに治らないときもあります

エビリファイから2回ほど薬を変えましたが治らないので 現状なったら

頓服飲むしか方法はない(と思う)

最初性癖かな?と思って軽くスルーしてました が

一ヶ月前に LINE高校時代写真見せて!と言われたので

高校時代写真(今より15キロ程太っていた)を送ったら

「整形女」

高校卒業歯科矯正して歯並び良くして 一気に15キロ程痩せたしそう思われても仕方ないよね…と凹みました

5月中旬

LINE彼氏に「なんでアヘ顔とか整形女って言ったの?」と聴いてみたら

「整形女っていったのは顔が今と違ってたか

アヘ顔が好きだから

ドン引きしました

整形女〜というのはまあ痩せたり矯正とか化粧で変わるだろうと思いましたが

アヘ顔について

私の障害というな病気(の症状というか薬の副作用)を

中傷されたことが残念です

あらかじめ障害病気の事をカミングアウトしてるのにありえない

血縁者でも無理です必ず激怒するでしょう

友人どころか知人レベルでも即縁切るレベルで酷いです ドン引きです

その後LINEは返信していません

涙が止まりません 眠れなくなり もう消え去りたい気持ちになって

泣いてるのを見て心配してきた母に全てカミングアウトしました

激怒。今週月曜に心療内科に行きました

薬の量が増えましたが未だに眠れません

正直な話今すぐ別れたいですが報復が怖いです

共通の友人に障害者バレするのが怖いです

別れたい理由アヘ顔の件もあります

今までの行い(特に 勝手に女3人と泊まり旅行したことを自慢、精神病んでる私に死んでという歌詞がある歌を私に向かって歌う、同棲してなくて体調良くないのに部屋の掃除をさせる など)が募りに募った結果です

私は 今後誰とも付き合いたくないし結婚もしたくない

私の容姿病気のことをバカにされるとおもうから

それだけです

駄文失礼しました

2018-05-22

初めてメンタルクリニックを予約した

都内メーカーに務める30歳のサラリーマンです。

人生で初めて、メンタルクリニックに行くことを決めました。

なんか最近変だな、と感じる事が多くなったためです。フィジカルな点と精神的な点で思いつく限りあげてみます

フィジカルな影響

・とにかくお腹調子が悪い、緩い方。正常じゃない日の方が多いのがもう1年以上は続いてる。外でかなりヤバくなってトイレに駆け込むこともしばしば。

・朝と夜に耳鳴りがする。ゴーっていう低い風切り音みたいなのが数回

最近仕事で上手く喋れないことが多い。話し相手や内容にもよるけど。喉でつっかえる感じ。もしくは喋れてても意識が遠くなってくるというか、自分第三者視点で見てるようなぼーっとした感覚になる

・たまにまぶたがピクピクする

・呼吸が浅い、深呼吸すると苦しい

・動悸がする(凄く速いわけではないが、鼓動を自分で感じる)、仕事中の多くの時間、また朝目覚めた瞬間も感じる

・寝つきは良いが、朝目覚ましが鳴るよりも大抵早く目覚める。その後の寝つきは問題ない。

気持ちの変化

・とにかく仕事にやる気が出ない、タスクが溜まってく一方で焦りだけつの

トイレや社内のコンビニに行く時間が多い

・ぼーっとすることが多い。資料や本を見てもすっと頭に入ってこない、自分で書いたメモを見返しても訳が分からなかったりする

・土日に家で空いてる時間に、何かをしようという気が起きない。映画見たりゲームしたりは本来好きなんだけど「残ってる仕事があるのに遊ぶのはダメな気がする」という謎の観念邪魔をして、結局寝たりダラダラしたりで何もせず休日が終わる

・だいたい眠い。昼食はあまり多く食べたいと思わなくなった。さっさと済ませて残った昼休み時間は寝ていたい(実際に20分くらい寝てる)

・家で夜遅くお酒を飲みたくなる(タカラ焼酎ハイボールレモンが好き)、また夜食を食べたくなる機会が増えた気がする。

改めて見るといろいろあるなぁ、という感じです(人によっては、そんなもん普通だわ、となるのもあるでしょうか)が、もしわたしがこれを他人の事として聞いたら「お前それ絶対精神やられてるよ」とアドバイスするだろうなぁ、というのがメンタルクリニックに行くことに踏み切った大きな理由です。

あと、これらの事象についてネットで調べると、だいたい「それはストレスが原因かもしれません!」とかい記事がヒットするので、そうなら確かめてやろうやんけ、というのもあります

要因としては、まあ仕事ストレスだと思ってます。何度かやらかしてまして、上長からの信用を無くしてしまったのがひしひしと伝わってきてまして、まあやりづらい。自信も無い。そのくせ何くそと頑張るという気合いも出てこないんで、できないタスクが蓄積していく一方でその事を考えると気が沈む、という悪循環に陥ってる気がします。最近はろくな成功体験ができてないですね。

ほんでネットで探したところ、近所にいくつかメンタルクリニック心療内科がある事が分かったので、なんとなくめぼしいところへ勇気を振り絞って電話してみることに。どきどきしたー(笑)

電話に出てくれたスタッフの方は、たぶん40代かばくらいの女性で、「初診だけど予約したい」と伝えたところ、ゆっくりとした口調でとても丁寧に対応してもらえました。これなら大丈夫そう。

予約を取れる時間を教えて貰い3日後の昼過ぎと決める。症状はどんなかと聞かれたので前述した中からいくつか伝え(ちゃんと話せる自信がなかったので、わざわざ紙にメモしといたのを事前に用意し、それを見ながら伝えた笑)、名前を伝え、あと問診票を事前にホームページからダウンロードして書いといてもらえるとスムーズ、とのこと。しまします。

そんなこんなで無事に予約が取れたので、診察を受けてきます。どうなることやら、どういう判断になるのか、あまり想像ができません。何かしらいい方向に進むといいなぁ。

あ、どうでもいい上にまったく関係ないことなのですが、明日わたし31歳の誕生日です。年々イベントごととしての重要さが自分の中で小さくなっていくなぁ。これが歳を食うということでしょうか。でもお祝いしてもらったり、プレゼント貰ったりはとても嬉しい気持ちになるのは変わりません、感謝感謝

以上です。続きを診察後に書こうと思います

anond:20180522211141

それが典型的不眠症の症状ですね。

死なない程度にどこかで眠ってはいるんだけど、

それはごくわずかな時間なので、一日中眠くてしょうがない。

心療内科に行って、その症状を説明すれば、最初マイスリーのような軽い睡眠導入剤を処方されるでしょう。

マイスリーを飲めばすぐに眠りにつけるよ。

2018-05-21

anond:20180521214029

前に同じような状態になってたけど

その頃ちょっと眠れなくなったか

たまたま祖母の付添で行った心療内科

ふと医師相談してみたら

軽いうつだって

薬は無しだったけど認知療法をやって

治ったら考えなくなった

2018-05-19

相談相手の見つけ方

独身恋人なし、友達なし。両親とは不仲。

愚痴や悩みを聞いてくれる相手が欲しい。ネットではなく対面で。

生きていることは苦痛だけれど、鬱病とか精神の病を抱えている訳ではないので心療内科には行き辛い。

低所得ではあるけれど、ワーキングプアレベルとは言い難いので公的機関にお世話になるのはちょっと違う。

お金を払うから、誰か話を聞いてくれる人はどこかいないのか。

anond:20180519104245

めんどくさいやつは取り扱いが面倒だから

昔は宗教宗教として取り扱われてた数多の思想をもとに受け皿になっていたが、霊感商法新興宗教が大量にでき、抑えられない今、むしろ警戒される存在となった。

あえて言うなら精神科心療内科もあるが、あのへんはちゃんカウンセリングまでできる体制があるのは一部で、実際は適当なことで保険点数つけてて、薬を処方して終わり。

時に多剤療法で騒ぎになる。

そもそも役所は明確な根拠がない限り、金を出せない。なおかつ、役所人間は保身的なサラリーマンからますますめんどくさい案件に手を突っ込みたくない。

そうやって、すべてがめんどくさいから関わりたくないと放逐された結果。

2018-05-17

anond:20180516222333

人喰いトラを捕獲するのに猫を追っても意味はありません。

対策を練るには目標性質を正しく理解する必要があります。そのために偏見や誤解は邪魔になります

まずは典型的レイプ魔の描像を知ってください。私の理解する限りですが以下に解説します。

性犯罪が起こるたびに毎回オタク叩きが話題上りますね。

ひょっとして世間には「性行為できない/もてない人間レイプ魔になる」という認識があるのでしょうか?

もしそうだとすればこれは誤りです。多くのレイプ魔は彼女がいます結婚して子供のいる人もいます

彼らは性行為の機会がない人ではなく、残虐な行為しか満たされない人なのです。

また、そのような嗜好のある人の全てがレイプ魔になるわけではありません。

サイコパスの全てが殺人鬼になるわけではありません。

私たちお腹が空いたからといってコンビニを襲いません。

私たち自分欲望をうまくコントロール社会適応し生きているのです。

そして中には自分欲望コントロールできない人がいます

「残虐な性嗜好」「欲望コントロールできない」2つの特徴を持ちあわせ、ある境界を超えてしまった人がレイプ魔になるのです。

これは、お酒を飲む人の全てがアル中になるわけではないのと同じです。

多くのレイプ魔はレイプすることを悩んでいます

「このままでは捕まってしまう」「明日はやめよう」「こんどこそやめよう」

そうやってズルズルと続けるのがレイプ魔の典型的パターンです。

ネトゲ廃人が以前話題になりましたね。ネトゲレイプに置き換えてみればわかりやすいかもしれません。

レイプをしやすくするために拘束時間の少ない職に転職した。手取りは減った」「レイプするために会社を辞めた」

レイプ自身も自信の異常な性に振り回され疲弊していきます

以下はまとめサイト記事ですが、痴漢を名乗る人の告白です。理解の助けになるかと思うのでリンクしま

http://blog.livedoor.jp/hitosoku/archives/4309584.html

誤解を恐れずにいうと、典型的レイプ魔は「性依存症」という病気です。心療内科治療できます

ここで病気と書きましたが、実はちょっと問題のある表現です。

異常な性は病気なのか?特徴の一つなのではないか治療して良いのか?

発達障害などでも繰り返される議論ですね。よりセンシティブに書くなら

「本人が社会適応できず悩んでいるのなら心療内科で手助けできる」

といったほうが良いかもしれません。


私自身がレイプ被害者で、そして現在女児の母でもあります

先の事件には強い憤りを感じていますし、そしてレイプ及び殺人被害者を減らせないかとずっと考えて来ました。

そして私のたどり着いた結論は「被害者を少しでも減らす方法は、レイプ魔を治療につなげ救うこと」でした。


依存症心療内科治療できます

検索すると性加害者積極的に受け入れている病院も出て来ます

もしあなたが、もしくは周囲の人が、異常な性に悩んでいるのを見つけたら病院に繋げてあげてください。

私の願いは、自信の異常な性に悩む人が気軽に心療内科を訪れ治療社会生活を送ることができる未来です。そのために一人でも多くの人に性依存症に関する知識を持って欲しいと願っています

そして性依存症に悩む人はそれをコントロール社会適応している限り、迫害されてはならないと考えています

なぜならば、上述のように「本人が悩み治療したいと思っている」ということが大事からです。

レイプする可能性のある人でも本人の意思に反して投薬することは人権問題になるのです。

そして「会社をクビになりたくない」は治療の十分な動機付けになるはずです。

重要なことを書き忘れました。

まず、以上に書かれたことは私個人意見であり、性被害に遭われた方を代表するものではありません。

それから、性被害の多くは身近な人から犯行といわれていますがこの記事では扱っていません。

それは私がそれらの被害を軽んじているわけではなく、単に語る知識を持たないからです。

私を襲ったのが典型的レイプ魔だったからです。

(ここで述べたレイプ魔と me too されている人たちは別物です。後者そもそもレイプしている自覚も罪の意識もなさそうに見えます。)


最後に、増田さん、元増田さんは正義感の強い方だと思います

おそらくレイプ魔に関する描像が私と違っていただけです。

被害者を守るつもりで書いてる方に妨害するようなことを書いて申し訳なく思います

どうか、怒らずに協力していただけたら嬉しいです。

anond:20180517035508

心療内科相談して理想的な1日のサイクルを薬に頼ってでも作り出すのが大事

毎週昼夜逆転とかしてたらそりゃ起きれないもの

2018-05-15

生活が苦しい

うつ病

28

派遣社員

手取り15万

前職のサービス残業地獄うつ病にかかり退職してから派遣時短勤務をしている。

これも先生には止められたが、生活ができないため最低限の仕事をしてる。

前職の時からストレス発散の浪費癖が治らず、クレジットで30万円ほど借りている。

今でも過食は止まらない。

手取り150000円

家賃40000円

光熱費通信費16000円

通勤費(心療内科については自立支援適用中だが、婦人科皮膚科に通っている)10000円

交際費18000円

クレジット返済:40000円

食費:12000円

美容院とかもケチらないとだし、娯楽なんて何もない

自分が選んだ道とはいえ本当に生活がつらい。

うつ病早く治らないかなとは思うが、お金心配うつ病の要因のひとつだ。

2018-05-14

うつ病まではいかないけどしんどい

ネットうつ病の診断してみるとうつ病ではないけどうつっぽいみたいな感じで、最近しんどくて会社に行けてない。

明日会社に行かないといけないと思うと憂鬱で、寝ると明日になるから寝れない。

会社が嫌ってことはないんだけどなぜか行きたくない

どうすればいいんだろう?とりあえず心療内科に行って薬もらえばいいかな?

お前はうつ病じゃないから薬出すまでもなくお前が頑張って気持ちを持ち直せよとかってなる?

2018-05-13

もっと精神障害カジュアルに扱えるようにできればいいのに

山口メンバーの件も内科じゃなくて心療内科に行けば診断をもらえたと思うんだよなあ

健康番組が扱うのは身体健康で心の健康は扱っても軽いうつ病とか自律神経の乱れに伴う心の乱れくらいしか扱わないよね

差別的に扱うのは問題だと思うんだけどタブーにせず気軽に精神障害を扱う番組バンバンやった方がみんな救われると思うんだよ

現状そういう番組をやるのはEテレくらいしかないけどなんでやらないんだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん