「内申点」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内申点とは

2018-10-14

anond:20181014100858

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20180803-00091738/

ググればいくらでも出てくるがな

男子学力女子より劣るのに都立高校が男女同数に設定しているか女子合格点が上がってるそれもかなり大きな差がある

大学入試でこっそり大幅減点して男子には加点するのが差別じゃないと言うなら話にならない

5を取れず3が3個の男子と3が無く5を取れる女子が同じ高校になるのが日本

http://www.cheersmywife.com/2017/12/entranceexam/

都立高校

先生「えー、昨年の実績から申し上げますと、男子の9科目の内申点の平均は、4が6つに、3が3つです。」

うんうん、うちの長男もなんかそんな感じだったかも。

先生「次に女子の9科目の内申点の平均は、4が8つに、5が1つです。」

2018-09-01

いじめのこととか「#8月31日の夜に」タグのこととか

夏休み明けは自ら命を絶つ子が多いという。

ここ数年、そんなわけで夏の終わりにいじめられている子へのメッセージ著名人が流している。

響かない。

どれも響かない。

小中いじめられっ子の自分には微塵も響かない。

その理由はいくつか思いつくのだが、最大のものひとつだけ書いておく。

いまの日本学歴社会である

学歴とは(ある程度までは)学校教育で培われるものである

受験なら内申書からむ。内申点には通学実績やテスト評価も加味される。

登校→授業&テスト評価で進学先、ひいては就職先が見えてくる。

有名人は割と簡単に「辛いなら学校に行かなくてもいいよ」と言う。

しかし前述のシステムがある限り、学校に行かない選択をした方はかなりの不利益を被る。

学校に行けなくなった原因を作ったいじめっ子たちはウェーイと騒ぎながら学校生活を謳歌社会の波にも乗っていくのに。

※この場合高卒認定がある」等は的はずれなので置いておく

自分自身もひどいいじめに遭って登校をためらった。何度も死のうとした。

両親はまさに「学校になんて行かなくてもいい」と言ってくれた。それには感謝もしている。

しか子供自分でも思ったのだ。何でいじめ被害者が折れなきゃならないんだと。学歴につながる手段を絶たれてたまるかと。

(これには両親が中卒で苦労していたのを察していたか自分絶対学歴をつけようと思っていたのもある)

から自分学校に通い続けた。

進学先で人間関係リセットできる幸運に恵まれていま生き永らえている。でもこれもたまさかだと思う。生きていることが絶対尊いかは断言できない。死にたくはないが生きていたいわけでもない。

#8月31日の夜に。タグで「学校に行かなくても卒業できる」と書いている人はものすごい高学歴有名人だ。

「長い人生から見ればたった3年、頑張ろう」で炎上している人も一般人から見たら超勝ち組だ。

安易に生きていればいいとも言えない。学校に行かなくてもいいなんてもっと言えない。

考えれば考えるほどよくわからなくなってくるけど、そのわからなさを誰かにほどいてほしい。

2018-08-28

中三から引きこもってからもう8年になる

毎日のように遊び呆けていた小学生時代も終わり、中学生になった。

最初不安だったが1年の頃はそこそこ楽しかった。 新しい友達も増えた、部活楽しい小学生の時ほどではないが遊びにも行けていた。

2年生になり学習塾へ通い始めた、テスト順位が下がってきていたからだ。

思えば、この時から歯車が狂い始めていたのかも知れない。

学習塾に入ったことによって、元々少なくなっていた自分時間さらに狭まり、無いも同然になっていた。

4時に起床し、5時から朝練、8時から授業が始まり16時に終わる。そこから18時まで部活をして帰宅

だが19時から学習塾があるので、すぐに家を出て、家に帰れるのは21時過ぎ。ここに来てやっと自分時間が取れる。

かと思いきや、また明日朝練があるのでもう寝なくてはいけない。

ただでさえ1日に8時間睡眠を取りたい自分にとってはかなりキツいスケジュールだった。

そして運命中学3年、もう何もかもが苦痛だった。

まり続ける睡眠不足、疲労、ストレス、解消する術も無かった。

夏休みに入り、これで少しは休めるかと思ったがそうもいかなかった。

依然として部活はあったし、学習塾受験が控えているということもあり張り詰めていた。

そんな夏休みも終わり、始業式の日がやってきた。

その日は頭痛持ちだったこともあり、朝から酷く頭痛がして布団から出られずにいた。

「頭がすごく痛い」

そう母に言うと、自分の予想していたものとは違う言葉が返ってきた。

「それじゃあ休む?」

少し困惑した。てっきり「頭痛薬でも飲んでさっさと行ってこい」くらいは言われると思っていたからだ。

しばらく考えた後、こう答えた。

「休む」

甘えた。 間違いなく歯車が外れた瞬間だった。 引きこもり誕生だ。

それからはタガが外れたように休んだ。

最初今日も頭が痛いと仮病を使っていたが、1週間もすればなんの理由もなくただ家で寝ていた。

結局そのまま学校には一度も登校せず、卒業式にも行かなかった。

今思えばさっさと部活をやめていればこんなことにはならなかったと簡単に言えるが、この事に気づくのに2,3年は掛かった。

当時の俺はそんなことにも気付かないくらい切羽詰まっていて、ストレスで正常な判断が出来なくなっていた。

部活をやめれば内申点に傷が付くと思い込みストレスが溜まるのは自分が弱いからだと思い込んでいた。 実際そうだけれど。

部活をやめていれば、誰か周りの大人が言ってくれれば、家庭がもう少し裕福だったら、色々考えてみてももう遅い。

他人様に迷惑をかける前に早いとこ死なないとな

2018-08-02

女医は下方婚しないので東京医大社会的に正しい

しかしやり方が良くなかった。

点数を一律に引くなど痕跡が残る手法はあまり稚拙

面接点や内申点を導入して操作するべきであった。

2018-07-24

anond:20180724170820

別になりたかったんじゃなくてやりたい人がいなくて

増田君どうですか」って担任が急に言い出して、みんなが賛成~ってなってやってた学級委員から

いつも面倒なことを押し付けられる。

思い返すと中学テニス部部長もやりたいやつがいなくて皆勤からって理由押し付けられて

団体戦メンバーでもないのに部長からって理由でいつも遅くまで練習付き合わされて

小学校少年野球監督の家が近いからって御用聞きのリーダーやらされて

生徒会役員先生から電話があって断ったのに母親強制されてやらされた。仕事内容はただのパシリ

委員長生徒会長が幼馴染で何も聞いてないのにいつの間にか委員長のとこに名前が書いてあった。「今更嫌なの?」と言われた。

内申点別に良くなかったし、何も良いことなかった。

これで同窓会を除け者にされてたら本当に泣く。だから心配になって聞いてみたの。

anond:20180724170023

誰かの役に立ちたくて、クラスのために何か力になりたくて、学級委員になったんじゃないのかよ!

あの頃の輝いてたお前はどこに行ったんだ!お前が内申点欲しさに委員をやってたなんて、

俺は信じないぞ!

2018-07-16

anond:20180716231559

コピペからどうかしたのか?

気持ちよくわかるわ

身内だろうと料理素手でするやつは軽蔑

内申点下がってる自覚ないんだろうね

時代は常に進んでいる

タバコ吸ってる人がダサい悪人になるように

素手で料理する人が愛情()こもってないのは歴史証明しますよ

2018-07-05

anond:20180705162144

それはただ内申点だけよこせってことで授業内容自体は軽んじてるやろ元増田モンペみたいに

anond:20180705160525

何年前の話してんだよ。

イマドキの体育は主要5教科より内申点2倍換算なんだよ。

あと美術とかの実技系全部そう。

都立受験するならバリバリ関係あんだぞ。

地方はどうだか知らん。

anond:20180705160137

受験関係する科目なら「休んだ分ちゃんと補習してください!」とかいうんだよなこういうモンペ

受験関係しない教科を軽んじて内申点だけよこせって思ってんだよ

2018-06-09

生徒会やってた人いますか?

厳密にいうと生徒会役員ですね。

中学高校とか、あと大学にもそんな感じの団体があるのかな?というわけで生徒会役員をやっていた人におたずねしたいことがあります

生徒会をやろうと思ったきっかけって何ですか?あとやっていて楽しかたことってありますか?

内申点を稼ぐためというのはよく聞くけど、もっとポジティブ動機があれば聞きたいなって。

私の弟が中学生なんですけど、生徒会役員立候補者学校内でひとりもいなかったという話を聴いて少し驚きました。確かになかなかやりたいと思いにくい役割でもありますけど、いつも一定数の立候補者が出る不思議役割生徒会

2018-06-06

anond:20180605141745

提出物を出さなかったってことは内申点もぼろぼろだったってことだろ?

内申点関係なしに入れる高校って底辺校私立校か…

どちらにせよこちらの話のわかる相手ではなさそうだ

まあ推薦制度公立進学校に進む手立てもあるにはあるから決めつけは良くないが

しかすると増田の息子はスポーツ推薦で進学した口?だとするとこんなナーバスになっていることにも納得がいく

2018-05-27

何をやっても中途半端

小さい頃から習っていたピアノ中途半端水泳中途半端サッカー中途半端勉強も可もなく不可もなく中途半端

中学部活でやった軟式テニス中途半端内申点中途半端クラスでの立ち位置中途半端

中途半端高校に行って帰宅部中途半端高校生活を送り、中途半端大学に通いサークルも入ることもなく中途半端大学大学生活を終え、中途半端企業就職し、中途半端立ち位置中途半端評価中途半端給料をもらう。

大学時代に始めた音ゲー中途半端で遊びも中途半端

一生中途半端なんだと思う。

驚くことに不幸ではない。幸せではないけど。

死ぬまでに1位の称号を取ってみたい。無理だろうけど。

2018-04-24

カウンセリングに行った

カウンセリングに行った。

大学カウンセリングルームみたいなやつ。

小さい頃からずっと自分ってみんなとちょっと違うんじゃないか?と思ってきた。でも「マイペースなんだね!」ってよく言われるからまあそんなものかと自分ごまかして生きてきた。

中学生の時に「増田さんって浮いてるよね」「おかしいよね」ということが原因で部活の先輩にいじめられた。元々苦手意識のあった集団生活が完全に無理ぽょ〜になった。

高校生の頃は先生に「テストだけきちんとやったって内申点はあげられません」と言われた。別にいらなかったけど、なんでそう言われるのかわからなかった。

で、知り合いが誰もいなかったらもっと上手くやれるんじゃないかと思って、地元から進学した人が誰もいない土地大学生になった。手に職をつけたかったので医療系の学部に進んだ。

大学に入ってすぐ発達障害についての授業を受けた。

そしたら、ビーーーーーックリした。

ADHDとされる子どもが幼少期のわたしそのままだった。ビデオで見たことある幼稚園時代わたしそのままの行動を取っていた。その後に出てきた特徴も、みんなみんな見に覚えのあるものだった。

集中力がキレやすくて忘れっぽい

・いつもきょろきょろしてしまってじっとしていることができない

ケアレスミスが多い

時間管理が苦手

・別のことに気を取られて本来やるべきことを完遂できない

他にも色々あったけど、特にこの5つがわたしにとってどうしてもできないことだった。そして、ADHDの主な症状としてあげられるものだった。わたしがどうしても解決できなくてつらかったこと、全部説明できた。

でも、みんなこんなんなんじゃないかな?って思って「こんなのみんな当てはまるんじゃないかなあ」って友達に聞いてみた。みんなきょとんとしてそんなことないでしょ?って言った。

アーーーーー完全にこれは、わたしADHDの傾向があるんですねぇ!と思った。

ネットで調べたチェックリストみたいなのをやった。真っ黒だった。

4つ以上マークがついた場合専門家相談を、とあった。だからカウンセリングルームに怯えながら電話をかけて、予約を取った。

あと、母親に連絡した。遠回しにその話題を振ってみたら、小2の時に担任からADHDASDの疑いがあると言われたことがあるらしい。

今までそんなことを言われたことがなかった母は驚いて専門機関にかかるべきか聞いたが、特に大きな問題が見つかっているわけではないか大丈夫でしょうと先生は言ったらしい。最終的には確かに忘れっぽいし集中力がないところはあるけど元気で優しい子に育っているか大丈夫、また生活不自由するようなことがあったら考えましょう。と、母親結論を出したらしい。

そして、カウンセリングに行った。何をするかわからなくて怖かったので、一応不安に思っていることをまとめてから行った。

静かな女性カウンセラーさんだった。

まとめてきたから言いたいことは上手く言えた、けど、話してる間にどんどん涙が溢れてきた。なんでか全然からなかった。全然うつもりなかったのに、しんどくなると家中の食べものを食べまくってしまうとか、嘔吐するまでやめられないとか、眠れない夜があって辛いとか、冷蔵庫お酒がないと不安になるとか、大きい音が苦手ですぐ驚いて頭が真っ白になってパニックを起こしてしまうとか、朝どうしても起きられない日があって学校に行けない時があるとか、無意味に涙が止まらなくなることとかまで話してしまった。

カウンセラーさんはいいとも悪いとも言わず、ただ、そうなんですねとだけ言って相槌をうってくれた。やさしかった。

みっともなく泣き崩れるわたしに、カウンセラーさんが「次回は発達障害に詳しい先生がおられますから、その方にお願いしたいのですがどうですか?」と言ってくれたのでよろしくお願いします、と返して次回の予約を入れて帰ってきた。

泣いたのは恥ずかしかったけど、誰かに辛いという気持ちを聞いてもらうだけで楽になることを実感した。

2回目のカウンセリングに行った。

この前のカウンセラーより年上の女性だった。メモはもらっているけど、もう一度自分の口でお話していただけますか?と言われたので前回と同じような話をした。

途中で先生が「ふんふんふん」「あーはいはい」「それでそれで?」とかいうのがなんか怖かった。

わたしが話し終わると、その人は「あなた自分の口で辛いことを説明できるので、大丈夫です!」と言った。

は?何がどう大丈夫なんだ?と思ってぽかーんとしていたら「わたしだってイライラしたらお菓子とか食べすぎちゃいますよ」「でも大丈夫ですよ、その気持ち自分コントロールしましょう!」とか言い出して、ますます唖然としてしまった。

わたし別に過食について相談に来たんじゃなくて、もっと別の、その原因の生きづらさについて誰かに助けて欲しくてここにきたんですが?と思ったしそう言ってみたけど、馬鹿にしたように「それは大丈夫ですから」と言われただけで終わった。

次回の予約はいつにしますか、という質問になんと答えたかは覚えていない。

カウンセリングルームを出て、学校から家に帰っている時間唖然とした気持ちは怒りになって、最終的にわたしの苦しみは甘えなのかー、という悲しみになった。

家について、もう、うわーとなって御釜にあったごはんを全部食べた。釜から直接。気持ち悪くなって全部吐いてしまった。

いま、トイレの前の床に座り込んでこの文章を書いている。もうどうしたらいいかからなくて、ただただぼんやりしている。

このような状況に陥った人いたら連絡ください

2018-04-04

anond:20180404142107

たとえば、校長買春してるのと、学校内申点を重視しすぎて子供たちが教師のご機嫌とりをするようになっているのと、犯罪としては前者のほうが重いけど、どっちが学校および教育として問題があるかというと後者じゃね?

2018-04-03

内申点ブロックチェーン

内申点に響くからやらなきゃ、やめとかなきゃといった文脈が、

近々、ブロックチェーンに書き込まれからやらなきゃ、やめとかなきゃとなる。

内申点なんて言う大してできもしない教師中央集権によって定められた基準から

相互信頼の信用に委ねられることはまだましなものではある。

しかしながら、

天道様が見てるから、お月様が見てるからと言って支えられた個々に委ねられた美徳が、行動指針が、

まりごまかしの利かないデジタルに寄って沿うことになる。

行動指針によって最適化された情欲が次に生み出すものはなんだろう。

デジタルな行動指針によって生み出された情欲の集約点は、

デジタルで集計できない念だとか、より性差を生むためのチート処理。

2018-04-01

anond:20180331221918

靴は確かに大学生の時に買ったときのをずっと使ってたんで買ってもいいかも。

でもほしい靴が無い。。。

時計ワイヤードGショックがあるから事足りてる。

数検漢検中学時代死ぬほどやって内申点稼ぎのボーダーの、数検は3級、漢検は準2級まで取った記憶が。

英検はさして使い所がないので、必要なところだけは単語調べたら何となく文脈は分かるから要らないかなぁと。

…このコメント書いてて「またステージ立ちたいかな」とか思い始めてた。

2018-03-19

とあるボランティア活動燃え尽きた。

タイトルの通り、とあるボランティア活動燃え尽きた。

みんなが笑顔になれる世界にしたいなど、

いわゆる夢を持たせて活動をして、

活動寄付金を集めているタイプのものである

寄付金笑顔にしたい遠くの人に使われる。

夢と希望を掲げているが、その夢や希望に反する活動が多くギャップを感じてしまう人も少なくない。

内申点社会での受けを良くするや自己満足のために参加する人も少なくはない。

みんなの笑顔の為頑張ってきていたが、ある時体調を崩した。その時、活動から外れてくれと言われた。

活動作業量を減らしてもらうなどしたら十分まだ活動できた。

しかし、かえってくる言葉は、フォローできることはない。今のままでは活動から外れてくれ。

以前以上にできるようになるのだったら活動をさせてもよいと言われた。

私はその活動に長年携わっていた。私はどうしたらよかったのだろうか。

2018-03-05

校則と社則

男性の劣情を刺激するのでポニーテールは良くないとかってあるものな。

勤務先に内申点というか、査定に関わる評価が行くになるといいんだろうな。

公立中学部活動強制された理由

 名古屋の市立小学校部活動廃止されると聞いたが、

公立中学校はどうだろうか。

 廃止はなかなか一筋縄いかないんじゃないか

 全国的強制部活が始まったのは70年代半ばからだ。

  • 校舎の裏~煙草ふかして~見つかれば~
  • 盗んだバイクで走りだ~す
  • 夜の校舎~窓ガラス壊してまわった

って荒れた中学生が多発した時代になる。

 彼ら彼女らの放課後と土日を「強制管理」する手段として部活が強化される。

中学校当局教師PTA協調しながらの施策だった。

 教育委員会など体制側が主導していたが、

との意味合いもあったから、日教組など左派教師賛同する。

 強制的部活動悲喜こもごもはいろいろと聞いたことがあるだろう。

 自分学校は、全員が部活動強制された。

 しかも、運動系部活に参加しない人間は、まともな扱いをされなかった。

(ちなみに吹奏楽部だけは運動部扱いだった)

 中学1年生の春、歴史研究部に入ろうとすると、

担任教師に「おまえの将来のためにならない」と説教された。

せめて卓球部……とまで言われたが、初志を貫徹した。

 歴史研究部では遺跡の発掘調査に参加して話題になったりとそれなりに頑張ったつもりだ。

 それでも、(運動部じゃないから)「部活動に熱心ではない」と本当に内申点を下げられた。

 志望校公立高へ合格するには、本番の試験リカバリーするしかなかったのを思い出す

 おっさんになると、管理する中学当局教師PTA立場理解できるが、

現場空気が相も変わらずと聞くと、なにか遠い目をしたい気分になる。

 部活動リスクが大きくなり、学校教師本音ではやりたがらない。

 逆に、部活動縮小に反対しているのは、PTAの一部の連中だ。

 そんな話を生で聞いていると、

公立中学教諭にならなくてよかった……」と改めて思う今日この頃です

2018-02-19

anond:20180219105341

なんか必死だなおまえ。内申点に関わるか、警察沙汰になりかけてから気づいて焦ってんのか?

2018-02-13

したくないことから内申点相談して流れるような要領が必要だった

2018-01-16

分かる

制度改定の利点・欠点をきちんと把握しないで、現象面だけで否定するな、というのはもっともだ。

https://anond.hatelabo.jp/20180116095356

参考までに、少し自分経験を述べる。東京ではない道府県の、似たような制度があった公立進学校入学した生徒を対象に、一度リサーチした結果だ。

 A入試点数と、一年後の校内偏差値との相関

 B中学校内申点と、一年後の校内偏差値との相関

 C内申点入試点数と、一年後の校内偏差値との相関

校内偏差値大学入試の結果は、かなりよく相関していることが進路のデータから分かっていたので、じゃあ高校入試の成績と校内偏差値との相関はどうだろうと思って調べてみたわけだ。Cが従来型の入試方法妥当性、Aが新型選抜妥当性、Bが内申点自体信頼性をはかるのに役立つと考えた。そして2~3年にわたって調査した結果、A、Bには実質相関が無く、Cにのいくらか相関が認められるということがわかった。

個人的には、地頭の良さは高校では大きいと思っていたので意外だった。どうも、公立高校での「学習成績」は、地頭とかだけではなく周囲との社会生活をうまく送れるかどうかにも左右されるということらしい。私立出身自分には意外だったが、確かに、生徒達を見ていると、公立高校では周囲とうまくコミュニケーションを取りながらやっていく「公立タイプ秀才」が多いようだ。ピーキー能力の持ち主はあまり場所がない様子だった。まあこれは地域にもよるのかもしれないが。

自分のいた所では、その後すぐこの制度がなくなってしまったが、結局Cによる判断が一番無難であることが分かったので、自分としてはそれなりに納得している。

anond:20180115220235

日本義務教育は、従順社畜を育成する工場

経済界要請に応じて、企業歯車供給することが役目。

教師の言う事を聞く生徒を育てて、上司の言う事に従う社員を育てる。

内申点は、生徒を教師に従わせるための仕組みだった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん