「無抵抗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無抵抗とは

2021-09-01

anond:20210817083708

スーパーハイパー天皇

 

指先一つで地図からつの国を物理的に消し去ったことはあまりにも有名

集団の指揮を取ることを得意としており、彼が一文字喋るだけで数千人単位人間が動く、経済も動く、その為、歩く輪転機と呼ばれており、彼が公式入国できる国は限られている。

海外留学をした時に寝不足だった為、周囲の人間配慮して言語を交わさないまま彼専用の宮殿が造られたこともある。

怒りの感情を持つだけで対象存在する国の幸福度GDPが著しく下がり、対象の国は抗いようもないプレッシャーに押し潰されながら訳も知らずに涙を流し続け一時間に一回極東の国に向かって五体投地を行ってしまう為、先先代と先代らが総力を上げて怒りの感情を消す為の結界を作っている。陰陽師存在現代にも語り継がれているのは現代でも陰陽師活躍中だから

 

しか天皇はお飾りなので力を使う必要性が無い。

しろ普通生活を送ることを強いられる。

彼がいつも笑顔でいるのは溢れ出そうな力を笑顔で緩和する為

国民を見た時に手を振るのは無力で無抵抗で力が緩み切ってる状態であることの表明

魚類に詳しい

2021-08-30

anond:20210830175712

隣国に侵攻されたら無抵抗ぽいんだよね、日本人って

ナチスに侵攻されたスイスとかみたいにはならない

2021-08-16

小説・間違わなくても

「命には優劣がある」

「僕からすればホームレスが死んでしまっても構わない」

ホームレス邪魔だし、臭いしさ」

 私は動画配信である

 私がそう配信してから世界面白いほど反応を見せた。

自分がいつホームレスになるかもしれないのだから、そんなことを言うべきではない」

 ──はぁ。

「命は平等尊いもの価値があるかどうかで決めることではない」

 ──そうかい

人間は弱い者を守り、人権を、法律を、福祉を発展させることで繁栄する生存戦略を選んだのだから、見当違い」

 ──ふぅん。

 しかし。

 あなたがいつか上司になるかもしれないのに、上司の陰口を言ったことはないのか? クレーム電話の陰口は? お役所の受付の陰口は? あなたがいつか誰かにとっての陰口の対象になるのなら、陰口をしないのか?

 命の価値が同じなら、自分の愛娘と無縁のホームレスも同じ価値か? どちらかしか救えないのなら、娘が助かって欲しいと祈るのでは?

 日本家長制度を導入していたら政略結婚や男女不平等が正しいのか? それを嫌って現在日本シフトしたのでは? ならば現在の法体制を疑うことが悪にならないはすだろう?

 まるで話にならない。

 私は年間、数百冊の書籍を読み、誰よりも勉強している自負がある。

 だからこそ、システマチック物言いだけれども、間違っているとは思わない。

 ──私は、個人として、陰口を言うこともある。

 ──私は、個人として、ホームレスより愛娘を選びたい。

 ──私は、個人として、生存戦略よりも個人自由整合性を選びたい。

 これは個人の感想である。むしろ批判する人たちに問いたい。

社会的影響力のある者が公の場で個人の感想を言ってはならないと主張するその根拠は?」

普段見てもいないYouTubeチャンネルの内容にまで立ち入って、怒りたいだけ怒り、自分の主張を押し付け行為は正しいのか?」

「私が自殺をしたら、あなた方が私をいじめしたことになるが、あなた方の大好きな『命の価値平等』という主張はどこに行ったのか?」

 例えば「子どもが真似してホームレスを軽視するかもしれない」というけれど、それは「模倣犯になるかもしれないから」とニュース番組を一切見せないのと同じでは?

 あなたの子どもが、あなた方の主張する善悪区別がつかないのなら、「歴史の真似をするかもしれない」といって戦争を教えないのか? すべてを教えて個人に取捨選択させるのが教育なのでは?

 私の動画コメント欄呪詛を吐き出すのが正しい行為か? それを堂々と子どもに見せられるのか? 「将来子どもが何かしでかすかも」という不確定な要素よりも、他人呪詛を吐く姿をこそ子どもに見せてはならないのでは?

 もしかすると、多少の表現の不備はあったのかもしれない(否、あったとすればそれは受け取る側の浅学さ、浅薄であるとも思う)。けれども、私が間違っているとは思えない。仮に誤っていると主張するのであれば、客観的かつ信頼性に足る根拠を示してほしい。私はいつでも謝罪し、反省し、訂正し、その正しさを誠実な態度で以て最大限に広く周知することを誓う。

 勘違いされがちだが、私は基本的論破されたがりなのだ普段から道に外れたセンセーショナルなことを言っている自覚はあるけれども、それは新たな論理で正してほしいことの裏返しだ。それは、強がり掌返しではなく、心の奥からそう思う。

 けれども、その正しい根拠を募っても、いつまで経っても出てこない。だから私は怒っているのかもしれない。

「私のような厄介な人間に、正しさを説いてくれ!」と。

「私程度の小悪党駄々をこねている間に、本当の悪党に対抗する武器を見つけろ!」と。

「正しさを曖昧にして二千年以上も生きてるんじゃない!」と。

 そう言葉にすると、ふつふつと怒りが沸く。たか日本のような小さな国で、数百万人の支持者を持っている程度の小悪党暴走すら止められないのは、あなた人類の怠慢であると──心底、怒っている。

 私を否定できないのであれば、現時点において私が正しいことになる。

 否、正しいかどうかはわからないが、しかし間違っていないことになる。

 もし「正解」という道があるとしたら、私はその縁に立っているだけなのだ。危うい縁に。

 けれども、違反でなければ過ちではない──。

 ◇

 ……と。

 私は、思考を切るためにスマートフォンの画面をオフにする。今日は考えることが多い。浅い割に多いのだ。批判ってものは。

 スマートフォンを手に乗せたまま信号が緑になるのを待つ。手のひらの中で今も生まれているだろう主張の嵐を持て余しながら、ほんの僅か、足元のコンクリートブロック割れているのを感じ、身体を一歩前に進ませる。爪先が少し、車道を踏んだ。

 と、深夜の街に相応しくないスピードの車が近づいてきた。物騒だなぁ、と思いつつも、スマートフォンの裏面を何の気なしに眇めていると、

 身体に強い衝撃が走った。

 衝撃が先か、轟音が先かはわからない。視界が宙を舞い、まるで目ヤニだらけの朝のようにぼやけたからだ。

 続いて、痛み。

 大きな銅鑼を打ったかのような、押して引いての波紋が身体中を暴れている。その振幅は自分身体を越えているように錯覚するほどで、立ち上がることはできない。否、仮に足を踏ん張っても立つことは不可能だろう。なぜなら、膝下がひしゃげて見当違いの方向を向いているからだ。

 次に、不快さ。

 胃の内容物がまるでネズミになったかのように這いずり回る──実際には胃の方が動いているのだろうが、しかし這い上がってくる吐瀉物は鉄臭く、“血の通った何か”を飲み込んだ報いとばかりに喉を押し広げ、ほとんど無抵抗に半固形の何かが口や鼻から垂れる。

 さらに、熱さ。

 命の素がどんどん外に溢れるような、そんな感覚身体の芯は生きる手だてを探してやけに熱っぽく、しかし手足は凍えるほど冷たい。小さな穴の開いた水風船をただ見ているだけしかできないような、取り返しのつかなさと焦燥感。何かを決定的に失う瞬間というのを久々に味わう──忘れていたのかもしれない。あるいは見ない振りを。もしくは「自分は失わない」と高をくくっていたのかもしれない。

 私は、急速に死に向かっていた。

 ぼやけた視界から判断できる限り、交通事故──らしい。私を轢いたと思しき自動車は、「ガードレールに刺さっている」と表現するしかないほどに大袈裟に半壊ならぬ七割ほど破壊されている。

 ──なお、今の私に知る由はないが、この自動車運転手病院へと急いでいた。

 というのも、彼の愛娘が突然大量の吐血をしたため、一も二もなく最高の速度で病院へと向かっていたのだった。

 皮肉なことに。

 運転手は、彼の大切な命を優先したのだ。彼の咄嗟の行動に間違いはなかった。

 私は助けを呼ぼうとするも、体力的な問題なのか、あるいはどこか発声に関わる器官が深刻なダメージを受けているからか、大きな声が出ない。口腔内から聞こえる「ヒュー」という音がやけに空々しい。

 頭を打っていないことが幸いして意識はあるけれども、しかし長く保たないことは確かである。否、どんな仮定の話をしようとも、命を失ったことはないから“失ってみるまでわからない”──。

 そんな“悠長なこと”を考えていると、ふと視界の端で動くものが見えた。それはのっそりと立ち上がり、「く」の字に曲がっていたり、すっくと立ち上がったりしている。何かを引きずる者もいる。

 元々いたのか、騒ぎを聞きつけたのかはわからないが、どうやら人間のようだ。ああ、助けてくれ──!

 そう口元を歪ませると、どうやら仲間同士で話し合いをしている様子だった。冷えは身体中に広がり、今にも意識を失ってしまいそうだ。早く、早く救急車を!

 どのくらい経っただろうか。実際には数十秒くらいなのだろうが、その時間は誇張なく一時間に感じる。身体の中から聞こえる「ぎっぎっ」という音が何に起因するかもわからない。車が焼けているのか、瞳孔の機能が低下しているのか、まぶしくて人間たちの姿が見えない。

 轟音で痺れた耳が復活した頃、声が聞こえた。

「俺らのねぐらにさ、仏さんが転がってたら良くないよな」

警察がうろうろしたらさ、締め付けが厳しくなるもんな」

「な」

「他に行くアテもないし」

 会話からするに、ここに住んでいる住民──ねぐら? つまりここら辺に住んでいる──ホームレスの……集団

「仏さんには悪いけどなァ」

「な」

「すまんなぁ。でも俺らも優先するモンがあるんだぁ」

「手は合わせておこうか」

「だなぁ」

成仏しておくれな」

 な! 待て! 待ってくれ! 私はまだ生きている! ただ、声が出なくて、ア、まぶしくて、身体が、動か……なくて、そん、な死体に向けるよう、な、目を、そんな真似を、命を命とも思わない真似を、なぜできるんだ! ア、ア…考え直してくれ! 今すぐ!

 くぐもったガサガサという音が聞こえる。普段寒さを避けるためのブルーシートか何かだろうか。数人の男たちが私の身体を包み始めた。

 男たちの声は続く。

「口から血の泡が出てるな」

「死んだ後に、肺から空気漏れるんだよ」

へぇ、詳しいね

「俺は前に医者をやってたからさ」

「そっか、お医者さんかぁ。……人生、何があるかわからいね

 いしゃ………? まって……。

「なぁ、この死体こっち見てないか?」

「気のせいだろ! 見るなよ! 目を合わすと取り憑かれるって話だぞ」

 そんなの……“えびでんす”が……ない……よたばなし……で……。

「じゃあ、せーので」

「うん」

「川に流すなんて、罰が当たるかもしんねぇけどさ」

「ま、許してくれなんて言わねぇよ。俺たちの“個人的な事情”だしなぁ」

「……」

「かもなぁ」

「だからさ」

「俺たちは……。

 いや、誰もがみんな、間違ってないのさ。 

 きっとな」

(了)

2021-08-13

anond:20210813205343

男の方めっちゃ無抵抗ワロタ

女の方も抑えてはいないし頭でも打ったんかなw

2021-05-28

結局俺は無抵抗な女が好きなんだ

常識改変モノが好きだ。

睡眠姦も好きだ。

最近NPC姦も好きだ。

でも拘束監禁ものは駄目だ。

 

こう考えると、俺は無抵抗な女が好きなんだな。

でも心の中で抵抗してるとかはダメから監禁ものNG

他に何かないかな好きそうなもの

なんかそうやって調べられるサイトとかあったら良いのになあ。

2021-05-23

anond:20210523003024

面白いという感想ならわかる。だけど考察としてはそんなに深いものはいらないよ

諦観無抵抗、無関心、無気力、でありがならそうでもない、ある意味で世相をよく反映した作品になっていると思う


特にここがよくわからない。確かに主要キャラの多くは勝っても負けてもそこまで深刻には考えていないし、敵と邂逅してもさほど興味がない様子だ。サッカー試合をみているように現実味にかける。でもさ、これって「あのSSSSグリッドマン」のアナザーワールドだよね?だったらそこまで深く掘り下げることはない。例のごとく最終回うんざりする展開になるだろうし、そこにかかる伏線は既にないも同然だ。

そして別に世相も反映していない。世相ってなんだろうか。人々がそうやって傍観無気力に走っていることか?


俺としては前作より魅力に感じる部分が少ない。変形合体もパターンが限られるし、何より曲がいけてない。もちろん良いところはあるんだがな。

前作SSSSグリッドマン最終回以降は本当にびっくりするくらい話題から消えたように、雰囲気アニメ何だと思うぞ。考察がいけないとは思わないが謎掛けを装ってるだけなので浅くしか掘れない。

2021-05-09

anond:20210509103342

個人的には池江選手一人が反対を表明した所で、五輪の中止には影響しないと思う。

彼女には影響力が有る、でもそれは精々中立的国民が反対派へ傾く程度の影響力で、五輪の開催に実際に権限を持つIOC組織委や東京都権限者が彼女の反対で心を動かされる、なんて幼稚な願望に過ぎないと思ってしまう。

ローザ・パークスは、自分一人が黒人差別抵抗したところでアメリカ社会は変えられっこないと冷静に判断し、人間としての誇りとか『幼稚な』ことは考えずにバスの中で運転手の言うことにおとなしく従っていた方がよかった」とでも言いたげだな。黒人みんながそう考えてわきまえていたら、あんたにとっては今より素晴らしい社会だったのかもしれないが。

それとも、ローザ・パークス成功するから抵抗したのは正しかったけど、今回は失敗するに決まってるから世論を動かそうなんて考えないのは正しいと? 未来が見えるの?

まあ、権威無抵抗であることを宣言した従順な方に、俺はこれ以上何も期待しないよ。ただ、あの立場――当時のローザ・パークスよりは明らかに社会に大きな影響力を持つ――にあって「何も変えることができません」という人が少し速く泳いだくらいでテレビ時間新聞の紙面を大きく割くなとも思うけど。

2021-05-03

anond:20210503234934

黒人無抵抗で殺されたりしないだろうけど日本弱者男性なんていざ面と向かって敵意を向けられたら右往左往するだけだろ?

2021-04-28

本物の弱者の話を見たら「弱者男性」の話なんてどうでもいい

完全に無抵抗立場なのに法律を守らない公共交通機関につっけんどんされる話のほうがずっとひどい話だ

anond:20210428154314

2021-04-27

旭川事件に対してフェミがなんの声も上げなすぎて怒りを覚える

何がジェンダーギャップだよ

現在進行形無抵抗女児がこんな目にあってるのに、あらゆるクソフェミ臭いものにふたで誰もかれもスルースルー、スーーーーるーーーーー

フェミニストも安全なところからお祭りみたいにわーわー騒ぐだけなんだな

ちょっと応援する気持ちもあったけど、失望した

本当に変えなきゃならないヤバい案件スルーで、明らかに優先順位が低いフェミニズム活動ハッスル

恥ずかしくないの?

2021-04-10

すぐ殺せとなるのは女の発想。だから簡単中絶が起きる

anond:20210410212101

無抵抗相手にどこまでも残虐になるのは女

子供トイレに捨てるのも女

2021-04-09

録音録画してなかったら車椅子生命危険があるんじゃん anond:20210409221405

>>駅員は私の後ろにまわって車いすを押しはじめた。声とおなじく押す手つきも荒い。

>>危なっかしいし、悪いとも思ったので「自分でこぎます」と言ったが

>>「いいから、もう」と、大人しくしていろと言わんばかりの返事が頭から降ってきた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f47fd70e99ca0a07f880c1dc06c0f6fc983389f2

こういうの読むと今回の車椅子の人が最初から録画してるのクレーマー気質なんじゃなくて防犯対策なんじゃん

無抵抗障碍者に対してだけ普通の人は牙をむいてくる

2021-04-04

anond:20210404153058

ひったくりだと被害者の74%が女性

っていうブコメを見てふーんって思ったんだけど、ソースを見たら、ひったくりは確かに女性被害が多いんだけど、その上位カテゴリである窃盗男性被害のほうが多い

なんでだろと思って軽く調べてみたら、被害者無抵抗場合窃盗ひったくり)になって、被害者抵抗した場合強盗になる可能性があると

まり犯人男性からひったくりをしようと思ったけど、抵抗されてしまったせいでひったくりではなくて強盗になってしまうことがある、ってことなんだね

かに強盗男性被害のほうが多い

勉強になったわ

 

追記

ちょろっと検索してみたら

女性は体力がないために狙われやすいとも言われますが、実は男性高齢になって体力が衰えたとしても、狙われにくいのです。

そのため、ひったくり被害女性が多いのは、女性の体力が相対的に弱いことが原因ではないのではと考えられます。もし体力が原因なのであれば、男性も加齢で体力が衰えたらひったくりターゲットになるはずです。

一般的に、女性は財布などの貴重品をバッグに入れて持ち歩くことが多いと思いますひったくり犯にとっては、女性のバッグをひったくりさえすれば、そこにほぼ間違いなく財布が入っていることが期待できる状況と言えます

https://www.secom.co.jp/homesecurity/bouhan/b/bouhan019.html

なるほどね。ファッションの違いもあるんだね。

2021-04-03

ミャンマー軍は悪くないっすね

なんでかって言うと

ミャンマーには多数の武装組織があって、武装してる人たちには国民であっても武力で対抗するのが当然だから

軍は強いんだから国民武装組織にも無抵抗でいろというのはむしろ人権無視差別主義者っすね

2021-03-24

anond:20210324190726

このスタンスが弱さなんだよな。

君たち男性立場がどんどん悪くなっているのは結局フェミニズム側の攻撃に対して無抵抗から

2021-03-08

anond:20210307215045

それこそ家庭の方針によると思うけれど。

右の頬を殴られたら左の頬を差し出しなさい、争いはいけませんよという方針なら、ちゃんと話し合いをすべきで、手を出したのはまずかったよねって思う。

右の頬を殴られたら右の頬を殴り返しなさい、やられたらやり返せという方針なら、手を出したのは正解って思う。

うちはやられたらやり返せという方針なので、プロレスラーみたいになってる。殴られたら殴り返す。その繰り返し。

もっと幼い時に子供が手を出すことがあり、夫婦で話し合った結果、殴られたとき無抵抗なほうがやっても仕返しをされないと躊躇なく攻撃をされる可能性を高めるのではないかという結論に達し、殴られたら殴り返せになった。

ただ、増田のケースだと急所攻撃をしているからその点については別途叱る必要があるね。

急所攻撃はだめ。素手で。相手が負けを認めたときさら攻撃するのもダメ。というのは喧嘩の基本じゃないか

それを守らないと子供喧嘩として扱える範疇ではないと思う。

2021-02-14

プリキュア「勝つためじゃない!負けないため!

わーお

太平洋戦争時代映画でよく見た奴だ

癒やしのプリキュア

優しい心

地球をお手当

いろんな言葉を使ったが最後は結局生存競争の元に相手を殺して終わりか

「私達は生きたいから!」ってのは割り切ってていいね

生きるためなら殺すっていうのはまさに、『カルネアデスの舟板』だよ。

どちらか片方しか生き残れないから仕方なかったという大義名分の元に相手を確実に殺す。

それを見事に肯定してみせたわけだ。

こりゃあ凄いぞ完全な戦争賛美だよ

いやいや否定はしてないむしろいい事だよ

毒親に殺されそうとかイジメっ子に殺されそうとかそう言った子どもたちは相手を殺していい

うその通りだ

正当防衛だよ

殺されそうなら殺していいんだよってちゃんと教えるのは大切なこと

いやー実に教育に良い番組だな

子供に見せて良かったよ

悪には悪の正義があるなて生っちょろい番組じゃなくて安心

悪も正義もなく生き残りたいから殺すんだ人間も同じだろう?

そう言われて口にしたのが「生き残りたいから戦うんだ」ってのは大正解

そうだ人類はずっとそうしてきた

サーベルタイガーおやつになりたくないから殺し

マンモスご飯にするために殺す

それが人類史だ

人類史を紐解けば紛れもなくそういった生存のための殺戮時代が最も長い

そもそもだってそうだ

黒人自由を手にしたのは白人を本気で殺そうとしたからだし

ナチス人類が滅ぼされてないのはその前にナチスを殺しきったからだ

皆で一緒に生き残るために殺しに手を貸す最終決戦は最高だったよ

誰も安全圏にいない

『生き残りたいかプリキュアにビョーゲンズを殺してもらおう』の一致団結はまさに一億火の玉

知らなかったで生存競争責任押し付けものが誰もいない正しい戦後

いやコイツは実際凄いよ

誰もが「私達みんながビョーゲンズを殺しました」と自覚してるきれいな世界だ。

実際の戦後はどうだい?

政府前線国民世論勝手にやった勝手やらせたと騒いで自分の手についた血を他人なすりつける卑怯者だらけだ。

こんなんじゃ無意味戦争を何度も起こすのは当然だよねえ?

ヒープリを見て育った子はその点頼もしいよ

祈りを捧げて力を貸すことは殺しの手伝いをしたことに他ならないって子供の頃にちゃんと教わってるんだ

生き残るなら殺すしかないって事もだ

いやいや昭和の頃の私達は被害者なんです次に起きたら無抵抗捕虜になります連呼教育は本当にひどかたっねえ

でも安心したよ

次の世代の子供は大丈夫

ちゃーんと生存競争の厳しさを知ってるし手を汚したことから逃げられないことも知ってる

立派な世代

いいアニメだったなあヒープリは

2021-02-12

話題独身税たっぷり触れてます。【移民と置き換わり、消滅しゆく日本人への「逆説の少子化対策」】

https://yt3079.hatenablog.com/

日本人は毎年数十万人単位で急減の一方で、移民外国人住民)は毎年増加(コロナ渦で数年はずれるが)を続ける

日本人移民人口比逆転は時間問題「40年後の40才以下の3人に1人は移民?」

出生率に変化がなければ、将来の人口動態もほぼ推計通りになる) 

◎約90年で人口が半減するスピードしか子供が少なく老人が多い)。人種単位の持続性の観点では有事であり、危機非常事態。それなのに対策は後手後手

→例えば、ウイルス蔓延現在進行形悪化スピードが早く、人権制限してでも効果的で思い切った対策をとる機運も生まれやすいが、少子高齢化ダメージ時間スピードが遅いために、切迫感が低く、結果、対策が「常に」後手に回る。

◎現状の育児支援中心で自由意志に期待した少子化対策は30年以上、毎年失敗の連続政府自治体対策対象世帯である「産みたくても産めない人。結婚したくてもできない人」はどれだけ存在するのか。被害者感情に流される対策効果が出ていないのが現実

→本当はお金ではなく、大変だから子作りをしたくない。面倒だから結婚したくない。だから育児支援保育所いくら作っても、育休を増やしても結婚に結びつかず、子供は増えない。(平均年収の倍で待機児童のない東京都千代田区出生率は全国平均以下)

出生率低下の要因は未婚率の上昇と多産の減少。その原因とされる「格差拡大説」はどこまで正しいのか。

独身低所得者が多いのは「原因ではなく、結果」。1970年代までは、低所得者年収200万円以下)でもほぼ結婚して子供がいたが、現在戦時中よりもはるかに低い出生率日本を含む先進国生活多様化しており、コスト要因の結婚必要性優先順位の低下により、低所得者から結婚回避するようになった。

◎子作りしたい人への環境支援ではなく、子作り「したいと思っていない人」に子作りを促す対策重要

→既婚者の完結出生児数は約2人であり、現実として子作りをしたい人は支援関係なく、子供を作っている。問題出生率低下の要因である未婚者の急増であり、結婚を諦めている人、意欲に乏しい人にどう働きかけるかがカギ。結婚個人自由だが、その自由により、社会の持続性を大きく損ねている。

動機に働きかけ効果だけ求めた少子化対策は次の通り。「3大義務同様に子作りの努力義務化の指針」「第3子以降に1000万円超など、多産ボーナス」「子作り負担のなく福祉を受ける40才以上の独身増税実質的独身税)」

→早婚に金銭メリットが生じて、相手理想ハードルが下がり、これまで結婚できなかった層も結婚相手対象に。育児放棄など社会問題の増加より、少子化放置で起こる社会問題の方がはるかに深刻。消費性向の高い育児世帯と若年人口が増えれば内需が復活。

少子化対策の失敗は、効果でなく倫理的視点(受け入れられやす育児支援のみ)で選ぶから失敗する。本来負担の大きい子作りに対し、反発のない対策効果も期待できないはず(作用反作用法則)。先祖の多大な負担があったからこそ、現代人が存在する。現代人が身勝手倫理モラル負担回避正当化すれば、将来世代は先細りの一方。

目的少子化解消)は手段人権問題があるが効果を見込める対策)はを正当化するのか。メリットデメリットを上回れば導入すべき(人が減り続ける悲惨社会になっても、子供を作らない自由意思尊重大事なのか? 倫理観や同義性の遵守より、手段が受け入れ難くても「問題解決を優先」すべき) 

★本稿のポイント

少子化対策の「思い込み=(人権モラル少子化解消よりも重要)」を解消し、少子化対策にの人権モラル我慢すれば、効果的な対策を実行でき、少子化問題解決可能。昔の子沢山を成立させていた周囲のプレッシャーや後継、労働担い手などの子供が生まれる要素が無くなった現在、「法律一本の施行」で制度を作り、子作りに動機を与えて出生率の上昇に繋がる具体策を提案する。それを実行するには、いかにしてハードルとなる人権倫理観を我慢してもらうのかの説得が少子化対策本質にして、本稿の最大のテーマだ。少子化が解消し子供が増えれば、内需が復活し日本経済回復する。本書では、このままの少子化状況が続いた場合日本人に訪れる悲惨運命とそれを回避するための、効果を優先した対策提案解説する。

〜〜〜〜〜〜

近代社会学の祖オーギュスト・コントは「国の未来人口構成で決まる」と見抜いたそうな。人口を減らしながら常に高齢者が多い逆ピラミッド状の人口構成では、衰退は避けられません。合計特殊出生率1.36(2019年)と低迷を続ける日本。このまま人口が減り続ければ、国の発展以前に現日本人が将来的に存続できなくなります。存続できない可能性が高いのではなく、日本人出生率が2を切り続ければ将来的に存続できなくなるのは物理現象です。それに対し、どこか他人事日本社会政治問題意識を投げかけたいと思います

問題解決するより、発見する方が困難です。個人組織も、自ら気づかない潜在的問題により、傾いていきます少子化問題は極めて深刻な問題にも関わらず、政府少子化対策関連予算先進国の中でも総予算に占める割合が低く、口では声高に危機感を高めていると言っても、財政支出観点からは本気度が極めて低く、問題視していないレベルと明確に言えるでしょう。2019年末に決まった26兆円(真水4.3兆円)の経済対策でも少子化関連には1円も使っていません。使い先は電線の地中化など。。

現状の少子化対策育児支援など環境整備の観点しかなく、30年間も同じような方向性政策しかとられておらず、改善兆しが全くないのに、「地道にやるしかない。環境整備が大事だ」と言い続けています。一方、日本人が減り続ける中で、近年の政府実質的移民政策に大きく舵を切りました。100年後の日本列島は日本人移民の混在する国になっていますさらに、それ以降も出生率が大幅に回復しない限り、容赦無く日本人は減り続ける一方で移民割合は増え続け、その時の日本国籍のルーツ海外由来になっている可能性が物理的に極めて高くなります公用語中国語などに変わっている可能性も十分あるでしょう。

そうはならない為の少子化対策。現状の育児環境改善策以外にも、視点を変えれば効果のある対策はあるはずです。出産育児個人権利に関わる問題ですが、残念ながら環境支援だけで結婚、子作りの有無を自由意志に委ねた現在少子化対策では増えていない現実があります。それを改善するためには、より、子作りの動機付けに導く政策必要であると考えますしかしそういった対策は、個人自由意志に反する可能性のある対策であり、モラル倫理観の問題で実行に大きな障壁がありますしかし、動機付けの対策有効性があって少子化改善される可能性があっても、現代人のモラル人権を優先すべきなのでしょうか。その優先順位がどうあるべきか、問題提起したいと思います

少なくとも現状の育児支援中心の対策より、効果が見込めそうな対策を、モラル現代人の自由権利理由放棄してもいいのか。現代人のモラル価値観はその人種の存続や持続性以上に重要価値観なのかーー。

このように、少子化対策の具体策だけでなく、タブー視される少子化対策問題に対し、「どう向き合って、どう考えるべきか」。そういった観点を問いただすような内容になります現在出尽くしている対策論点とは違った観点と具体的な対策提案し、実効性のある少子高齢化対策に繋げたいと思います

【要点・トピック

現状の少子高齢化改善しないまま、実質的移民外国人労働者を受け入れ続けると、いずれ日本人移民が「人口比で逆転」する事になる。日本人の為の日本ではなくなり、多民族国家に変わる。日本人外国由来の国民住民人口構成逆転に繋がる現象はすでに進行しており、人口構成比の逆転は時間問題。不可逆になる前に手を打つべき。

政府自治体育児環境支援ばかりの少子化対策は結果が出ておらず、失敗との結論けが必要国民自主性に任せれば、少子化は進行する一方。少子化構成要素である未婚率の高まり少子化現象の原因ではなく結果。日本を含む先進国が直面する少子化の原因は文明化による価値観多様化で、結婚と子作りの優先順位が下がった事による晩婚化、非婚化が進んだ影響。現状の育児支援中心の対策方針を「大幅に変えないと」今後もさら日本人は減り続ける。子作りの動機付けをアメとムチの両面でやるくらいでないと解決は難しい。効果的な対策を打てば「翌年から出生率は著しく反応する事が過去の事例からも分かっている。子供が増えだし、出生率が2を越えれば、日本の将来は明るい。

モラル倫理観、自由意志を優先して、負担感のある少子化対策をせず、現状の効果が上がってない対策をなおもやり続け、その結果このまま滅びるか、逆にモラル人権をある程度我慢して、有効性のある対策を実行し、安定した持続性のある社会にするかーー。

続きは以下にて

https://yt3079.hatenablog.com/

ーー第一部//「現日本人が少数派になる日」ーー

第一章・日本人が少数派になる日

◆このまま人口が減り続けると、どうなるのか

政権関係なく、労働や消費の担い手不足という現実問題対応するため、政府経済団体は、外国人労働者という形態で、実質的移民国連定義では1年以上住む外国人)の受け入れをさら推し進めるようになるだろう。実際、2018年の「骨太の方針」でも外国人労働者受け入れ拡大の方針が決まり、2019年4月には改正入管法施行された。彼ら外国人高齢者になった時、どうなるか。もちろん追い返す事はできず、いずれは外国人移民高齢化問題も出てくる。

このまま、日本人人口減少分を外国人で補おうとすると、コロナ渦で数年はずれ込むだろうが、基本的には時間の進行とともに、日本人外国人比率が相反し、やがて逆転することになる。この点ははるか先の未来の事として、ほぼほぼ論じられていない。このままでいいのだろうか。すでに東京都内ではかつて外国人が多かった街は新大久保観光地くらいだったが、今や主要繁華街で昼夜問わず、その割合は静かに増え続けている感がある。

出生率数字は「人口が減っていくかもしれない」危険指数ではなく、数値が2.0を下回る状況が続けば「いつまでに人口ゼロになるか」の確定年数を導ける指数内戦中のシリアアフガン北朝鮮より先行きが危ない少子化日本

出生率を人に問うても、いまひとつ危機感が薄い。出生率低下と言っても、「人口ゼロになる事は無いだろう」「単なる警告信号のような数字だ」と、漠然認識する人は多い。しかし、出生率の1.41という数値は男女2人の親から約30年後の次の出産サイクル時の出生数は1.41人しかまれてこない計算だ。これを分かりやすく1人に置き換えると約0.7人になる。1年間の出生数が87万人(2019年出生数)だとすると、この世代が、第一子を生む頃の30年後は87万×0.7の約60万人、その30年後は約42万人。その30年後は約30万人とどんどん減り続ける。そんなバカなと思うかもしれないが、実際、第二次ベビーブームの1973年は209万人の出生数で、彼らが出産適齢期になった30年後の2003年あたりは不景気の影響もあって、出生率が1.26程度まで減っており、その結果、113万人と親世代の半分程度の出生数に落ち込んでしまった。団塊ジュニア世代就職氷河期世代不況と重なる運の悪さがあったが、現実的に、出生率が2を切ると、容赦なくその数値の割合だけ、出生数は減り、人口が減り続けるのである

この危機感の無さには、「出生率」と言う単語にも問題があるのではないか。2018年に国会を通過した「働き方改革」も「残業代カット改革」なら法案は通らなかっただろう。それほど名前大事だ。言葉は悪いが「人口半減期」のような数字で、出生率人口が「半減する期間」で示した方が分かりやすいのではないか。例えば、今の出生率が続くと人口半減期はおよそ80~90年だ。つまり、2100年ころには日本の総人口は6000万人に半減している計算だ。今の出生率が続いた場合に、半減するまでの期間を書いた方が、危機感は伝わり易いだろう。

内戦シリアアフガン独裁政権下の北朝鮮はいずれも出生率が2を上回る。いくら内戦政治不安経済状態が悪くても、それにより大規模な内戦に発展しない限り年間1万人も死亡する事はない。しかし、日本では団塊世代平均寿命を迎える2030年頃は年間170万人程度の人口減を経験することになる。そして、今後70年かけて日本の総人口が6000万人に減少すると予測されている。結果的に早く滅びる国がいい国と言えるのだろうか。

◆現日本人外国人実質的移民)に徐々に置き換わり、日本人はやがて少数派に転落して、いずれゼロになる・・・100年後に純粋日本人消滅へ。アメリカではすでに16歳未満で白人過半数割れ

移民が来ても、混血化するから日本人の血は残るはず」というのは大きな誤解である出生率が2を割っていれば、人口減少は続き、その減少を補うために、時間の進行とともに、外国人移民が入り続け、日本人の血はゼロになるまで混血化しながら希釈化され続けていく。

2020年6月には国勢調査局の統計を基にAP通信がまとめた情勢によれば、アメリカではすでに16歳未満で白人人口が初めて半分を割ったという。流入が急増するヒスパニック黒人アジア系に対し、白人人口が増えなかったためだ。アメリカでは1990年に75%だった白人割合は2020年現在は60%に急減。たった30年で約20%も人種割合が低下したことになる。さら2045年までに白人人口が半分を割るという推計がある。白人出生率が2を切り続けて増えず、白人人口ゼロに向かい減っていく一方で、ヒスパニックアジア系流入がその穴を埋めているためであるアメリカ出生率は2を上回っているが、それはヒスパニックを中心に移民出生率が高いためである現在アメリカ多民族国家だが、そのうち白人が減り、やがて黒人ヒスパニックだけの国になり、逆に多様性は少なくなっていく可能性が高い。

日本は今のPermalink | 記事への反応(1) | 02:50

2021-02-08

anond:20210208002738

これチャウチャウのせいにされてるけど、ルーマニア共産党はぜんぜん無抵抗だったんだろうか?

大規模すぎて奴一人でこなせる話ではなかった気がするんやがね。

2021-02-04

anond:20210204163550

ワイが認めるベストオブかわいい生き物はデレステの久川凪ちゃんやで

凡百のかわいく無抵抗かわいい生き物と違って凪氏は反骨精神に溢れているがその表現ですらもエキセントリックかつアクロバティックに可愛さを感じさせる固有のかわいいワールドを展開する能力を有しておりお茶目めでサービス精神旺盛ながらも客層に媚びることなくだが妹にだけは媚びていく人間味も備えていてなおかつ第4の壁を超えてこちらの世界ネタを見透かしているようなミステリアスな聡さも併せ持っている美少女かわいい生き物界においては間違いなく最強の一角を狙えるマーベラス非実在少女なんや

2021-01-27

無抵抗主義の村はアニメなのにリアルで通じると思ってるネトウヨが多いが

抵抗運動をつづけた不平士族新政府軍に叩き潰され一族郎党八つ裂きにされ

早々に新政府に乗った元武士幸福人生を過ごしたことをもう忘れたのだろうか

リアルで強固に抵抗する人は敵に殺される

それを知っている人は勝てる戦争でも腰が引けて戦わないか結果的軍団や国全体が勝てなくなる日本のことだ

2021-01-26

人質を取られたぐらいで無抵抗になって死ぬのが理解できない

抵抗したら人質が殺されるから攻撃しない、が成り立つとしても

そのまま抵抗せず死んだら人質も殺されて終わりやん

ゲマちゃん主人公殺せよな

2021-01-09

anond:20210109144412

さっき従順という話があったけど

ひとは、大災害に対して、あんがい無抵抗に死を選ぶ。

困難を用意すると、ひとは、無抵抗に死にを選ぶ。それだけはみんなに知ってほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん