「帰宅」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 帰宅とは

2017-10-15

非公開でブコメをつけたエントリがすごい話題になってた

誰もブクマしていない記事だった。読んでみると妙な面白さがある。とりあえず適当コメントを書いたのだが今一つしっくりこない。良いのを思いつくまで非公開ということにした。1user。仕事に出かけた。

帰宅して寝て起きた。シャワー浴びてると良さそうなコメントを思いついた。はてブを開く。395users。公開にしたら初期コメ中俺だけスターなしになってしまう。それはカッコ悪い。かといってせっかくファーストブクマしたのを削除してブコメを新しくつけるのもしゃくだ。非公開のままコメントを変更した。今からふて寝する。

2017-10-14

anond:20171014143413

わかる、わかるよ……!

緑の巨人伝って、映画としては退屈だしちょっと抽象的すぎるんだよね。

だけど私は好きなんだ。どこが良いか、ぜひ教えさせてください!

一応見たことがあるようだから、それを前提に書くね。

 

わさび世代になってすごい良くなったのが、劇場版のやわらかい作画だと思っている。

(スペースヒーローズなど例外もあるけど)

緑の巨人伝はこれが特に良くて、画面を見ているだけで心が癒されていく。

そしてキャラクタードラえもんって映画になるとジャイアンが優しくなるってよく言うよね。

この映画、みんなやさしいです。

緑の星でリーレとのび太たちが歩いてるとき

かい経緯ははっきり思い出せないんだけど、ドラえもんコケちゃったかなんかするのね。

その時皆声を合わせて「だいじょうぶ~?」って言うの。ジャイアンスネ夫も。

映画でも、モノによっては「何やってんだよドラえも~ん」とか言うでしょ?

この映画だとジャイアンスネ夫も、ドラえもんに「大丈夫?」って言ったの。

キー坊に水を持っていってあげないといけなくて、

でも容器が無くて、ジャイアン自分の靴にお水を入れてあげる。

靴が濡れると気持ち悪いのに。当たり前みたいに靴を使ってくれる。

しずかちゃんリーレのシーンも素敵。

リーレは素直じゃなくて、わがままで、でものび太たちや森の民を触れ合って少しずつ丸くなる。

そしてしずかちゃんリーレに話しかけるシーンがくる。

しずかちゃん敬語で少し話しにくそうに、リーレを「お姫様」と呼ぶ。

「こっちへ、皆の所へきませんか?」

その時リーレは、「リーレだ」ってちゃんと自分名前を伝えるの。

最初はここは自分の森だ!って主張してワガママ自分勝手だったけど

その時にはもう自分の愚かさに気づいて森の民のことも認めている。

それがしずかちゃんへの態度でわかるの。

私が一番好きなのがママとキー坊のシーン。

最初キー坊を良く思っていなかったママだけど、

ある日洗濯物を干していると、キー坊がやってきて手伝おうとしてくれる。

ママが「手伝ってくれるの?」と聞くと、キー坊が「きい!」って返事するのね。

ママあらあらあら~ってなって、「かわいいわねえ」って言いながら抱っこするの。

なんてことないシーンなんだけど、泣いてしまった。

その空気のあまりの優しさに、今こうやって思い出して書いててまた泣いてる。

ママキー坊を抱っこしてあげて、洗濯ものを干させてあげる。

そのシーン通してずっと、ママの表情がにっこりして優しくて、

私もなんだかすごく優しい気分になれるんだ。

ラストもすごい良くて、宇宙に行くって決めたキー坊をのび太くんたちが送り出す。

そのあと、帰宅したのび太ドラえもんにをママとパパが出迎える。

キー坊ちゃんは?」って聞かれる。

でもキー坊いないじゃん?ママのび太の様子で何か察して、何も聞かずに受け止めてくれるの。

抱きしめて泣かせてくれるの。

ドラえもんはパパが抱きしめてくれる。

ラストシーンだけじゃなくて、この映画はパパとママの書かれ方もすごくいいよ。

好きな部分をダーッと書いたけど文章めちゃくちゃでごめんね。

まとめると、やさしさがいっぱい詰まってる映画ってこと。

それだけで言うと、緑の巨人伝がナンバーワンだと思う。

正直あまりクワクしたりハラハラしたりはしない。

子供には少し難しいし退屈なんじゃないかと思う。

でもこの映画が言いたいことは伝わる。心にくるものがある。

本編見た後、EDのみんなの笑顔のかわいらしいこと……

映画としてはあまり評価されてないかもしれないけど

私は緑の巨人伝が 大 好 き です!!!!!!!!!!!!

2017-10-13

anond:20171013140159

子供仕事している間家に放置されてるの?

家に放置して平気な母親なら子供死んでも何とも思わないんじゃない?

普通に考えたら、子供保育園に預けられていて、

園側からしたら母親が迎えに来ないし連絡しても繋がらない、職場から普段通りに帰宅してる→事件事故に巻き込まれたか

ってんで警察通報行くよね。

2017-10-12

単身赴任になった

奥さんと子供実家に帰した。

夫婦喧嘩とか離婚危機なわけではない。

地元にいてから転勤。

知らない土地にきて、知り合いや親兄弟が近くにいない環境。頼れる人がいなかった。

転勤後、子供はいわゆる問題行動をし出して、検診ではボーダーとの結果。戻ったあとは落ち着いた様子。

自身帰宅時間は9時くらいと遅くはないが、平日は子育て参加できていなかったかも。

それで今、知らない土地に1人残っている。

元の場所にはたぶん戻れない。

選択の結果なんだけども、辛い。

昨日のねほりんぱほりんで25年間の恋から目が覚めた

昨日のねほりんぱほりん。観た方も多いと思う。

テーマは「元サークルクラッシャー」略して「元サークラ」。

以下、自分語りです。

俺が高校部活の先輩で1歳年上のA美を好きになったのは25年前。

何気なくディタッチとかしてくれるし、噂では「ヤリマン」との事だった。

童貞だった俺は何とかしてA美とエッチして童貞を捨てようとアプローチするがのれんに腕押しだった。

A美には彼氏が居るという噂がある一方で、後輩のB太の童貞を喰ったという噂もあった。

何とかしてA美とエッチがしたかった。

そんなかんだして、A美は高校卒業関係は疎遠になったが、A美の事を忘れることが出来なかった。

ただ、A美は腐女子であることだけは情報を入手していた。コミケに参加していることも入手していた。

俺はA美に逢いたい一心晴海コミケ会場に向かう。晴海に着いた俺は呆然

「何だこの人だらけの会場は」

コミケについて何の予習もしなかった俺は当時でも二十万人は来ているコミケを正直舐めていた。

当然A美とは逢えず。俺はなんとなくセーラームーンエロ同人誌を買って帰宅した。

そして10年。

A美と再会するのはmixi上だった。

A美は結婚し、そして離婚してまた独身になっていた。

俺は何故かそのコミケきっかけに同人活動を初めて同人作家になっていた。

A美はmixi上で俺のサークルスペースに来てくれることを約束した。

コミケサークルスペースでA美を待つ俺。A美に逢えて凄く嬉しかった。

離婚して独身になったが、彼氏は居たが。

それから5年ほど、共通の友人と一緒に遊びに行ったり飲みに行ったりするようになっていた。

ついに15年目にして俺はA美に告白する。

そしてあっさり玉砕する。

それ以降A美とは連絡を取っていない。

で、昨日のねほりんぱほりんを観てふと思ってしまった。

「A美って実はサークルクラッシャーじゃね?」

高校の時もヤリマンだったし、先輩と付き合いつつ、後輩のB太の童貞を奪ってたり。

結婚離婚後もなんやかんやと気持ち翻弄していたし。

そう思ったら、25年(四半世紀)の気持ちが一瞬にして消えた。

残ったのは同人歴25年の古参サークル主としての俺だけだった。

いまだに独身だ。

会社に行けなくなってしまった。

春頃から同じようなことは何度かあった。

いわゆるサザエさん症候群みたいなもので、月曜に休んで、火曜から普通に通勤する。

よくある仕事だるいとかそういうのではなくて、会社がいやだった。明日もあの駅を降りてあのオフィスであの席で働くと思うと体が動かなくなった。

火曜はいつも通り出勤して、いつも通り帰宅した。

水曜、付き合っている人に「今日行きたくない」とLINEしながら通勤電車に揺られていたら、急に目の前がまっくらになった。もう会社に着いてしまう、降りなきゃ、と思ってあと二駅のところで電車を降りた。

通勤ラッシュの駅のホームで、だらだら涙を流しながら椅子に座る女なんてどう考えても精神異常者だったろうな。

明日は行こう、やらなきゃいけないこともある、と思いながら夜になって、今朝、ベッドから起きれなかった。きっと明日も行けないと思うんだよな。来週は大きな仕事が控えてる。でも、もう行きたくない。やらなきゃいけないこともいっぱいある。でも、もう本当に行きたくない。社内チャット業務メールの通知がうるさい。全部遮断したい。甘ったれたことを言ってるのは分かってる。でも、根性論とか、そんなこと知ったこっちゃないから、この環境から逃げてしまいたい。

嫌でも辛くても毎日きちんと会社にいって働いているひとはえらい。

そういう人たちがきちんと報われる世界であってほしい。

心療内科からもらった薬を飲むのがこわい。普通でなくなってしまう気がする。

明日が来るのがしんどい

日本は酷い

本日ヤマトから再配達して貰うはずだったのだが、~21時までの予約で20:15に急いで帰ってきたのに配達20時までしか出来ないと言われた。

女性ドライバーさんで、電話越しにとても疲労している様子が伝わってきた。

今日も早く上がったのに明日20時までに帰宅することなんて職場上出来なさそうなので、地元の集荷センターに留め置いて頂けるよう手配した。

21時過ぎでもコールセンター女性方は仕事をされていた。

ドライバーさんもきっと早番遅番なんて無く、朝9時から20時まで配達されているのだろう。

会社に出入りされている佐川ドライバーさんに最近話を伺ったところ、毎日400~500個の配達があるそうだ。プラス毎日100~150個の受け取り。

朝9時から20時まで10時間働くとして、1時間に40~50個配達していることになる。昼休みを抜くならもっと上がる。

沢山の部署が働いて今のサービス提供されているのだろうけど、ドライバーさんに一個100円の収入があっても良いのではないだろうか?

400~500個なら1日4万~5万円。20日で80~100万円。一年で960~1200万円。

それぐらい貰われてたら日本酷いなんて思わないんだけどな。

車に味噌を塗るのはセーフらしい

神戸西署は28日、路上駐車に立腹し、スプレーを吹き付けたとして器物損壊容疑で神戸市西区の49歳の会社員逮捕した。

 同署によると、付近では車にみそやスプレー落書きされる事件が約30件発生。警戒中の25日、山本容疑者チューブに入ったみそを塗りつけたところを署員が確認

「たくさん塗った」との供述も得たが、みそは洗い流せるため器物損壊とならず同容疑などでの立件を断念、帰宅させた。

 ところが、容疑者が28日朝に突然、出頭し、スプレー落書きを認めたため、器物損壊容疑を適用したという。

 逮捕容疑は17~18日に神戸市西区路上に駐車中の車に赤のスプレーを吹き付けた疑い。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/05/28/kiji/K20120528003347370.html

2017-10-11

2か月ぶりに家から出たとりとめのない話

10月11日 水曜日 くもり


そとに出てみると2か月前と変わりばえしない景色が広がってた。空を見上げると、くも一つない澄んだ青空が広がっていなかった。

わたしは思ったのだ。


ああはやくかえりたいなあと。


だがわたしにはすべきことがあるのだ。

重い足取りで駅に着くとさっそく心がおれた。

電車が遅延していたのだ。

ふざけるなと思った。

でもまあ、急いでないしすぐ運転再開したのでよかった。

ただ座りづつけて腰がやばいと思った。


わたしははろーわについた。そう、働こうとする気力があってえらいのだ。

某実況あにめのこめんとによく「ハロワいけ」など書かれていたから行ったのだ。えらいのだ。

びんたもされず、出会い系さくらも、ねずみ講勧誘も紹介されなかったのでよかった。


職員さんは某有名人に似ていたけれど、

ここでいうとあかんだろうからやめておく。

もらるはあるのだよ、ほーむずくん。


帰りがけに色違いのしるばでぃのしりあるこーどをもらい(これが目当てだったわけではないよ、けっして、けっして!)

家へと帰宅した。


かえるのがおそく、みらくる9が始まってしまっていてとても残念だったが途中から見た。

いつ見ても宮崎さんはすごいと思う。


TVが終わりわたしは考えた。

働きたくないなあと。


どうにか家で働ける仕事はないかと考えてみた。

みんな考えるか。それはおいとこう。え? 甘えるな? あっやめて、石投げないで。

あふぃやらあふぃかすなどはやりたくない。

絵を描くのは好きだが趣味でやりたい。そもそもうまくない。

そうだ。お話を書こう。らのべ。

世界もの書けばうれるんでしょうっへへwwww


・・・は冗談として。

お話を作るのは好きなので、漫画家でもいいけれど、いかんせん画力がない。いや、画力よりコマ割りが問題かもしれない。あしと交流できる気がしない。指示するのは苦手だ。あしもつまらない気がする。画力ry

小説なら、たぶん大丈夫だと思うの。


というか、投稿しようとして書いたことあるのだけれど、いかんせん10万字もかけない。

よく「規定枚数こえちゃったんだけどブフォwwww」

を聞くが、規定枚数に達しない。2本くらい、投げずに書いたが、達しないのだ。漫画ならわりと調整できると思うんだけども・・・あほの子からしかたない。

頭良かったら働けているはずなのだ。たぶん。

完結させたやつの文字数見てみたら5万字強だった。何にも言えない・・・


とりあえず就活しながら、10万字かけるようにそこからがんばろーと思う。書ける人はすごい。

いつかは夢の印税生活

5000兆円くらいほしいなと目標をかかげる。


よし、とぞいの構えをした。

わたしはさっそくPCをたちあげ、


――増田を書いた。

12時間シフト

大変やなーと思ったけど8:30始業17:30終業に4時間残業をつけて21:30帰宅と思うと人権はないなと感じた。

2017-10-10

新しい椅子がほしい

在宅での座り仕事

今の椅子は安い奴、三千円強くらいだったか

背もたれは脇の下あたりまでしかない

クッション固めで肘おき無し

 

先日ネカフェのリクライニングチェアに座って衝撃

やわらかい…背もたれが頭まである…ぐっと後ろに倒れることができる…

背もたれに体を預けるとふんわりと包み込んでくれる

帰宅してあの椅子がほしいと思い調べて発見

 

一万五千円……!!

どうする?どうしよう!?

あさひなぐ

久々に映画を見に行った。

あさひなぐ

原作漫画ファンで、乃木坂の人は名前も顔も知らないくらいのおっさん

感想としては、駄作

主演がアイドルなので焦点がそこに向くのはまだいい

アイドル相手役として、苦情がわかないくらいの俳優さん相手に、使い古しの新品の小手を受け取るのもまだいい

試合で一本取ったところでカットして試合の結果がよくわからないのもまだいい

小道具が小綺麗すぎて尼僧のカツラ跡や寺の着物とかなんで汚すことすらしないのかってくらい綺麗なのもまだいい

主演はアイドルから鼻血姿も可愛く撮るのはまだいい

決定的に、汗が足りない。汗臭さが足りない。

多分この映画に求めてるもの全然違ったんだと思うけども熱血を見に行ったのにアイドルビジネス百合見せられてすごく後悔してる

帰宅して見直し映画ピンポンは名作ということだけ気付けたのが私の救いです。

2017-10-09

職場とあるおじさんは、俺が定時で帰るとき残業の時も同じ時間に切り上げて一緒に帰ろうとしてくる。

なんだこいつと思い、わざと残業して様子を伺ったらソシャゲ時間を潰していた。暇なのか。

おじさんが忙しい時期は確実に手伝わされる。

半年くらい前この習慣を断ち切ろうと、何も言わず帰宅したらその日のうちに5件くらいメールが入っていた。

お前はそもそも普段から常識がない、とか割とただのブチギレメールだった

最近休日に遊びに行こうとLINE送ってきたり、俺の家に来ようとしてくるのでそろそろ勘弁して欲しい

初めての高級ソープ

7万円。

  

ネットで調べる

店内も高級仕様ってことらしい。

前にネット人生辛い、死にたいって相談したら、「高級ソープに行け人生かわるぞ」とアドバイスをもらい、

2年越しで行ってみた。

その地方マックスが一応初回7万円だった。

  

②店内~顔見せ

周りは、農家トラクターでもそうさしてそうな、中年初老の腹が出たおじさんばかり。

イキってるイケメンかいないな。

店員から、「うちはスキンつけてもらいます」との指導

正直、死にたい気持ちだったので、別にプレイとかどうでもいいから、ハイハイ聞いてた。

10分ほどで案内される。

呼ばれて、階段を上ると、片膝ついた姿勢で嬢が待ち受ける。パンチラ

  

嬢「おトイレいいですか?」

増田「したいです」

  

トイレホテルほどじゃないけど、まあキレイ系雰囲気

    

③入室~風呂

部屋は、普通ソープよりかは綺麗だけど、そこまで広くもない。

部屋に入り。

  

嬢「今日はお休み?」←この手のテンプレ質問毎回あるよね

増田「うん。観光で来たんだ~」

  

嬢もまだ京都から来て5日目。この辺の料理はまだ食べたことない、あそこの料理はおいしかったよトウトウ

で、服を脱がされて、嬢も服を脱ぐ。

最初テンプレトークから調子を作ってくれている。一級整備士みたいな嬢だなと思う。

顔は、う~ん、まあブスではないけど。目立たない新入社員みたいな。おっぱいちょっとあるかな

第一印象は、おかめ顔。

顔面偏差値で言うと、53くらい?顔面偏差値50とは言わないけど。

でも、不快感が全く無いという意味では凄い。少しだけ顔からファンデーションの粉が浮いている。

  

すると、キスをしてこようとする。

キス、即フェラ、即セックスってやつか?

と思ったが。自分は昨日、諸事情があり、風呂に入れなかったため、怖くなった。

  

増田「あ、ごめん、そういうの風呂に入ってからでいいですか?」

嬢「あ、分かったお風呂行こうか」

  

④体洗い~マット準備

風呂で、スケベ椅子に座り、体洗い。

嬢の口が、臭い。胃が悪い人みたいな口臭だ。

ゼンゼン準備せずに、出勤して、入ったのかなーって感じ。

黙って体を洗われる。やたらアナルを念入りに洗われる。

面白いのが、皿洗い用みたいな、使い捨てのスポンジを使って洗うこと。

普通大衆ソープは、もうチョイ使い古しの泡立てみたいなのを使うイメージだ。

実は、増田医者なのだが。患者さんの手術前の前処置で体を使い捨てのスポンジで拭いたりするんだけど。

それと同じレベルだなあと思った。

一通り体をあらい、お風呂へ。

嬢が、キスをし、耳をなめようとする。

耳は洗っていない。

  

増田「あ、耳は自信ないんで、やめてね」

嬢「わかったー」

ぺろぺろと舐めて、お風呂フェラ。いわゆる潜望鏡ってやつ。

なんとか脳内で好きなアイドルを思い浮かべて、いい感じでたった。

嬢「大きくなったねー。最初マットにする?ベットにする?」

増田「じゃあ、せっかくだし、マットで」

嬢「じゃあ準備するねー」

  

⑤マット

マットを準備しながら、嬢が台湾出身だと言う。

台湾美術系の高校を出たらしい。

台湾語はいくつかある。台湾語日本語中国語を話せるなどと聞く。

驚いたのが、嬢が、「ルソー」について語った。

驚いて、突っ込んで聞いたが、ちゃんとルソーのことを知っている。

今まで、ソープ嬢やデリ嬢にあまり知的さを感じたことがなかったが。

の子は、『まとも』らしい。

ドストエフスキーの『罪と罰』では、風俗嬢女の子聖書を読んでもらって、主人公が感動して、「君の声で読まれ聖書全然違うね」と言う場面がある。

風俗嬢の話すルソーや。美術、、、村上隆やら、水墨画知識

何たる感動だろうか。

僕は、今まで風俗では、ある意味教養がない女性しかいたことがなかった。

僕が普段付き合いがあるような『ハイソ人格女性からは一生相手されないと思っていた。

しかし、この目の前の風俗嬢は、「僕の感じる人間性の前提となる知性」がハッキリとある

それを感じ興奮してしまった。

マットについては、まあうまかった。福原の高級ソープや、熊本ブルーシャトー(裏の会員制の芸能人とか行くソープ)で働いていたということで、すごかった。

アナル舐めが、やたら舌を突っ込んでくるというか、加速度をつけてくる感じで、これは体験たことがなかった。

当たり前のように、ナマで入れて、当たり前のように出してしまった。

ブルーシャトーでの「90分で3発が基本、1回2マンで、6人相手して12万円できついのに、全然もらえなかった」みたいな話を流し聞きしていた。

  

⑥ベッド

ベッドで、美術について話をする

  

増田パウルクレーって、子供のころはシュルレアリスムなのに、全然すごくないなって思ってた」

嬢「私も。全然すごいと思わない」

増田「でもさ、疲れた時に、見ると。なるほど、楽に見ることができる楽しみがあるんだなって。童心で見ることができる良さをこの前いきなり理解できたよ」

みたいな。

嬢も、村上隆カイカイキキ台湾会社を見たことがあるだとか、そういう話をしてくれた。

  

高級ソープも、8万くらいの吉原ピカソって店とかは、会社経営とかフリーカメラマンとか金持ちバカリで、6万くらいだと会社員もくるらしい。8万くらいだと、身長が160後半以上の女の子しか採用されないらしい。モデルっぽい女性と、恋人みたいにトークが中心となるらしい。

  

話をしながら、僕は怖くなっていた。

25歳の嬢だと言う(もちろんもう少し上かもだが)。僕は20後半。

この嬢に、僕は全てのプレイをされた。僕の体で、この嬢がやっていないプレイは無い。

もう、この嬢には、すべての僕を占領されてしまった。

考えてみれば、今までの嬢には、僕は、『気を使っていた』。

相手知的レベルに合わせて、会話しており。相手コントロールして、プレイを『やってもらっていた』。

しかし、この嬢は、『自動的にすべてをやってくれて』いる。

僕にはもうコントロールしてやってほしいことは無い。しかし、嬢はまだまだ色々やってくれるんだろう。

それが怖かった。自分の底を晒終えて、もう何もない。食われるなと。

こんな、1回7万もするようなものに、ハマってしまったら、怖いなと。

  

嬢がフェラして、くる。

僕は驚いたフリをして、嬢が、「高級店なら3回は当たり前だよー」。

僕はベッドに座って、嬢は床にひざまずいている。

このプレイは予想しておらず、また支配欲がそそられる。素晴らしいものだ。

僕は、もう自分侵食されていることを感じた

  

増田「耳、白くてかわいいね、僕、耳大好きなんだ」

嬢「え?え?ありがとー」

増田「まあ、耳なんて僕しかみないだろうけど」

嬢「そうだよーw」

  

それで、ベットに嬢が寝て、僕が上に。

欲望のままにしていいよとのこと。

僕は、分からないと言い。嬢に教えを請うた。自分本能を出すのが嫌というか、死にたい気持ちが強まっていた。

嬢におっぱい舐めろと言われて、舐めている。しばらく舐めると、チンチンもしょぼしょぼ。

  

嬢 「なんか、緊張してるのかな、マッサージしてあげる」

で、残りの30分くらいマッサージ

  

⑦アフター~さよなら

  

マッサージが終わり

  

嬢 「ねえ、楽しんでくれた?なんか、悪いなーって」と言いながら、服を着せてくれる嬢。

増田 「うん、メッチャ楽しかった。あのさ、僕、死にたいとかネット相談したら、高級ソープ行けって言われて。で来てみたんだけど。僕、台湾ハーフ女の子を抱けて。で、僕、美術系の女性が好きでさ。てか芸術かに憧れがものすごく強くて、そんで、そういう人に中出しできたのがすごくうれしい。自分の劣等遺伝子を受け入れてもらえたのがうれしい」

嬢 「えー?そう。確かに中年くらいだと、『妊娠してー』っていうと喜んでくれる人が多いな」

増田 「僕も妊娠してほしいよ」

嬢 「風俗って、看護師さんと、音楽系とか多いんだよね~」

そういう感じのトーク

サヨなら

  

帰宅

風俗帰り。

7万とたかかったが、経験できたことはかなり多かったため、不満無し、満足。

気持ち悪い

そこそこ混んでいる帰宅ラッシュ

電車座席に座って、ツイッターを流し見していた。

RTでまわってきた某グラビアアイドルの主に胸を強調した自撮りが目に止まって、何度かその複数枚の画像を見ていたら、隣に座っていたいた知らないおじさん(多分50〜60過ぎ)にぼそっと、「そういうのあげてるの?」と言われた。

凄く気持ち悪かった。

その場では驚いてしまって、その問に「は…?」と2、3回応えることしかできなかったのだが、後で冷静になって考えてみたらそのおじさんは、たまたまそのグラビアアイドルわたし髪型が似ていたため、わたしがそういった画像を上げていると勘違いしたようだ。

本当に気持ち悪かった。

まず、他人自分スマホの画面をまじまじと見ていたこと。これは私自身、画面を特に見られないようにしていた訳では無いが、一般的に見ないものだろう。

それと、公共の場で平気でそういった発言をしてしま人間がいること。

さらに、自分性的目線で見られてしまたこと。

その3つが一気にあの一瞬に押し寄せてきて戸惑いというか、どうしていいかからなかった、気持ち悪かったの一言に尽きる。

この出来事増田に書いたのは、自分気持ちの整理と、世の中にはこういう人間がいるというのを知ってもらいたかった。注意喚起含め。

2017-10-08

離婚を切り出した

実家の近くに引っ越したことをきっかけに義母距離無しになり、毎日数回のアポ無し訪問電話攻撃、窓の外から監視家事指南不用品を置いていかれる日々が始まった。

あちらは善意だ。それは分かっている。サポートしてくれているつもりなのだろう。

でもこちらにはそれが辛い。

その他諸々はテンプレなので省略するが、数日前ついに耐えられなくなり夫に離婚を切り出した。

当方にも悪いところはあり申し訳ないが、婚姻関係継続が難しいように思う、と伝える。

離婚宣言の翌日、夫はケーキを買って帰宅離婚を切り出された夫がケーキを買うのはネタだと思っていたので「本当なんだ!」と新鮮な驚きを感じた。

まりにもテンプレ通り進むので笑ってしまいそうなくらいである。

「俺、頑張るから!」と言われたが…頑張るから!と言われた今の今になっても以前と何も変わらず。

義母チャイムを連打するし電話も鳴る。

夫はキッチン煙草を吸い灰を散らかし、服は脱ぎっぱなし、鼻水をかんだ後のティッシュダイニングテーブルに置いたまま、欲しいものは私を呼びつけて持って来させる。

頑張るって何?何を?どういう意味で言ったのか分からないまま。

私は転職先と新しい家探しを始めている。

いえのみ

スーパーに21時ごろ行ったらトロ刺身が半額300円ほどで買えた。

ついでに蒲鉾を買って帰宅練り物棚の一番高いやつ、といっても150円

蒲鉾を切ってわさび醤油作って準備万端。

蒲鉾つついてプレモル飲む。美味しい。

蒲鉾終わったのでトロ食べる。あー、おいしい!

2017-10-07

anond:20171007104110

愛媛県大洲市長浜町穂積で9月11日、電動車いすに乗っていた女性(87)がスズメバチに刺され、翌日に死亡していたことがわかった。多数のハチに長時間わたり約150カ所を刺され続けたという。

 大洲地区広域消防事務組合消防本部などによると、女性は同日午後4時ごろ、市内の福祉施設から帰宅する途中、同行した施設男性職員とともに女性の自宅近くの空き家付近ハチに襲われた。まず同行職員が刺され、女性車いすを約1メートル動かしたが、周囲に多数のハチが現れ、「一人では助けられない」と判断して施設に連絡。その間に多数のハチ女性に群がる状態になった。施設関係者数人が駆けつけて女性に雨具をかぶせようと試みたが、救助は難航したという。

 午後4時15分ごろに救急隊員3人が駆けつけたが、救急隊員は防護服などがなかったため、レスキュー隊員の出動を要請。同45分ごろにはハチが少なくなり、救急隊員が女性を救助して病院に運んだが、翌日、多臓器不全で死亡した。現場山間部。空き家の軒下にスズメバチの巣があった。

 同消防本部は「通報内容からハチに刺された状態が続いているとは思わなかった。正確な情報収集を再度徹底したい」としている。(佐藤英法)

http://www.asahi.com/articles/ASKB63F13KB6PFIB001.html

いわゆるデイサービスからの乗り降りにも反応する空き家が作る自然界とスズメバチ9.11かー…

[]10月6日

○朝食:なし

○昼食:煮魚定食

○夕食:広島焼きチキンラーメン

○間食:アーモンド

調子

はややー。

超嫌な仕事をようやく片付けられた、疲れたー。

これであとは東京出張の件さえ終われば、今年の仕事はひと段落な感じなので、頑張ろう。

この超嫌な仕事の良い副作用で、いつもより30分ぐらい早く帰宅できた。

三連休有意義に過ごすために、ご飯の買い出しとか、洗濯を先んじて終わらせておいた。

これで、連休中はやらなきゃいけないことが非常に少ないので、何か楽しいことをたくさんしようと思う。

スイッチ

ポッ拳

ブルーリーグをひとまずクリアミッションパネルほとんど開けられてないけど、

今はレッドリーグを進めている。

レッドリー進出後は、中々苦戦する感じになってきて、5戦セット中1戦は落とすことがあったので、先に進めるともっと苦戦しそうだなあ。

3DS

ポケとる

メインステージ捕獲

ブニャットサイホーンタテトプス捕獲

2017-10-06

anond:20171006091506

追記。

ブクマ100越えてるの初めてで、帰宅中の電車で変な声出た。

彼とおかんは、お互いの連絡先知らないので、漫画みたいな超展開はないはず!

折れて私から彼にLINEして、返事もきたので、明日話し合いしてくる。

そういえば今日おかんからLINEなかったな…。

昨日、通勤電車暖房が入ってて、うわ暑!暖房なんて早すぎ!と思っていた。

が、道行く人はすっかり秋の装い、軽いコート着ている人もしばしば見かける。

女子中高生はカーデかセーターを着ているし、半袖なんて男子小学生くらいだ。

なんとなく道行く人の視線を感じる。半袖は浮いているのだろうかと思う。

しか体感暑いくらいで、昨晩もずっとエアコン冷房で入れていた。

今朝、昨日のこともあり、軽いカーデを着て行く。

別に寒いとも思わないが、暑くて着ていられないということもない。

1日過ごして、帰宅

雨が降っている。

久しぶりに降ったなと思っていたら、急にひどく肌寒く感じる。

何か部屋着で暖かいものはないかと探し、見つけたフリースを着た。起毛のやつ。

昨日まで冷房つけて寝ていたのに、今晩は起毛フリースを着込んでいる。

差が激しく驚く。

ほぼ毎日通話している女性が3人いる

当方30♂

----------------------------

1)本命彼女 26歳 ※主に平日は19時~22時、休日昼~夜

付き合って4年以上経つ。遠距離


2)浮気相手 32歳 ※主に平日は22時~24時、休日昼~夜

約1年前、ネット上で知り合った。会ったこともある。

本命彼女存在を知っている。中距離


3)電話友達 20歳 ※主に平日は24時~翌7時、休日深夜~昼

約1年半前、ネット上で知り合った。会ったことはない。

彼女がいることは知らない。遠距離

寝落ち通話なので実質は1~2時間通話時間


その他偶に電話する女性が5人前後

----------------------------


例えば平日ならば、ほぼ毎日帰宅途中の通勤から翌朝家を出るまで

常に誰かと通話しているような状態なので、

何らかの病気なのではないかと思っている。

(集計してみると、この1週間の通話時間が合計87時間を超えていた=12時間/日平均)

※勿論寝落ちしている時間も含めての時間


バカ話もするし、テレフォンセックスをしたりもするけれど、

通話を繋いでおくと誰かの生活音に安心する。

それが通話を繋いでおく一番の理由かもしれない。

から自分にとって通話をするという行為は、

キャバクラスナック風俗実家のようなイメージ


こういう人他にいないのかな?

いつも誰かと繋がっているのに、常に空虚感がある。

これから先、自分がどのようになってしまうのか不安


※いずれの女性から好意を持たれているので、

正直かなり不誠実だと思う。

道徳的には許されない行為だと

頭では理解しているがやめられない。

思わせぶりなあい

1年前に会った子はとても思わせぶりな女の子だった。

ダメ元でご飯に誘ったら来てくれたし、その次も2回デートし、挙げ句の果てに彼女一人暮らしの家に招待された。

手料理はなくてデリバリーだったけど、2人でソファに座りながら恋愛音楽を聴いてご飯を食べる。

…とはいえその時は何もせず。自制心を持って帰宅

そのうち彼女は俺とお揃いのものを揃えてきたり、自分が行くスポットに通い始めたりと…流石の鈍い俺でもちょっとキドキするわ!

ってなったので、もう一度デートに誘ってみた。

そしたら「ちょっと待って。明日返事するから大丈夫だと思うけど」

?とおもったが、次の日OKを頂き、彼女を迎えに行くことに。

「ごめん、◯◯くん。私、前の家から引っ越したの」

「あ、そう。じゃあそこまで迎えに行くよ」

「ううん、近くまででいいから。近くのサンクスにして」

近くのサンクスに迎えに行ったら、彼女がこう話した。

引っ越ししたとこ、前より大きくて。ネットもあるのに繋げなくて困ってるの」

「前の家、ネットきちんとあったのになんで突然引っ越したの?」

「…同棲始めたから」

俺はその場で彼女を投げ捨てようかと思った。こいつは何を言ってるんだ?サイコパスか??

「ね、今度無線LANの設定してよ」

何故俺が気になってる子と他の男が住んでる…ましてや同棲ホヤホヤで夜も大盛り上がりそうな家に、WiFi繋ぎに行かないといけないんだ。

俺は丁重に断った。

そして彼女とは距離を置くことにした。

とは言えバイト先が一緒。

彼女は何故か俺にベタベタしてくる。いやお前ホントおかしいだろ。

彼女ベタベタは2ヶ月くらい続いた。腕を触る、足を触る、背中触る、服の裾を掴んでついてくる。

相手がいるのにこんな事するのは、こっちの気持ちをなんとなくわかっていて、遊んでいるのかもしれない。

だが先月から急に彼女の態度がよそよそしくなり始めた。

俺としても、適度な距離感が保ててこれでいい。と思い始めていた。

どうやら彼女結婚がきまったようだった。それを機に転職するとも。

彼女は、既婚女性の先輩にウェディングプラン相談をしたり、実家挨拶に行った話をしたりと、それはそれはもう、惚気ていた。

ちなみに数ヶ月前俺には「結婚なんて当面考えてないし、自分のやりたい事が出来なくなるからしない」と話していたのだ。サイコパスなんじゃないかと再び思った。

他の同期や同僚、後輩には一通り挨拶と次の職場の話をしていたようだが、俺には一切挨拶も何もなく、ほぼ無視されていた。

そっちがその気ならどーぞっ。

だって35億くらいいるかもしれねーじゃねーか!とブルゾンちえみ音楽脳内再生しながらも、いたたまれない気持ちにもなっていた。

今日新橋で一杯飲んで帰るかな…そう思った時。

「◯◯くん」

彼女が話しかけてきた。

「ああ、今日最後なんだよな」

「ごめんね、色々言えなくて。寂しくて言えなかった…◯◯くんにもう会えないのが寂しくて言えなかった」

普段ポーカーフェイス彼女は、少しだけ目を潤ませていた。

「ねぇ、また会えるよね?会えるよね?また会おう。連絡もするから!」

俺は軽く頷いて、ぽんっと彼女肩に手をのせて別れた。

それから俺は、彼女から来ていたメールLINEを全て消去し、飲み会の時撮った集合写真を消し、アカウント非表示にした。

来月、非表示ブロックに変える。

きっともう会わない方がいい。

彼女のためにも

俺のためにも

2017-10-05

家事が丁寧すぎる妻

ほぼ毎日、妻からあなたは本当に何も家事を手伝ってくれないんだから」と愚痴を言われる。

妻は専業主婦で、習い事を週2でやっているくらいで他はだいたい家にいる。子どももいない。その割には家に帰ると、掃除食事洗濯、どれも出来てないことがよくある。

会社から帰宅して

今日何してたの?」

と聞いたら、

「本当に家事が大変。やることがたくさんあって、昼ごはんも食べられなかったよ」

と言う。

あなたは本当に、ゆっくりできていいね

とでも言いたげ。

最初はなんでそんな嘘つくんだ?と思っていたけど、よく話を聞いてるとどうやら嘘じゃないことが分かった。

というのも、妻は家事が異常に丁寧なのだ

ワイシャツ1枚アイロンにかけるのに40分かける。仮にアイロン必要な服が10着あるとして、6時間40分だから、昼前から始めて5時になってもまだ終わってないことになる。

食事を作るにも時間がかかる。おれは週2~3回は夕食や昼食を作るが、だいたい30分くらいあれば3品くらい作る。妻は夕食の準備に少なくとも3時間近くはかかる。確かに味は美味しいのだが。

さすがに、家事が丁寧すぎる、もう少し効率的にやったらどうだ?と言ったんだが、これが自分スタイルであり崩せないという。自分自身基準なので、手早く掃除食事をしてしまうおれは、家事を手伝っているうちに入らないらしい。

今はまだ子どもがいないからいいけど、もし子どもが出来たらと考えたら恐ろしい。子どもの世話に異常に丁寧になり、きっと家事はおろか、自分自身のこともケアできなくなるに違いない。

愚痴場所がどこにもないので書かせてもらいました。

どうすれば妻の丁寧すぎるやり方を治せないか、本気で悩んでます

結局、読書なんて暇だから覚えたのだ

最近は娯楽が多い。

テレビ簡単に録画視聴ができる。

思い返せば、幼いころから冗談のように本を読んできたけど、それは時代の影響でもあろう。

今でこそ、読書というのは常習性がついて、一種快楽をもたらす娯楽であるけど、最初は違ったはずだ。

現代に生まれ育ったら、僕はきっと本を読んだりしなかった。

幼稚園の頃から、かぎっ子で、家にいても暇だった。

当時はビデオデッキが家にはなくて、アニメといえば夕方四時から始まるトム・ソーヤーを喜々として見ていたが、二時ごろに帰宅した後は、その時間までとにかく暇だった。

それで家にあった絵本を何度も読み返し、子供向けの図鑑をひたすらめくってトム・ソーヤーの開始を待ちわびていた。

今なら、うちの息子がそうであるように、録画したスポンジボブを何度も見返したり、Amazonビデオを見たり、youtubeを見たりしたのだろう。

結局、読書は暇を埋めるためのものなのだ

逆に、現代っ子読書家は、どうやって育つのだろうか。

物心ついた時には、手元にタブレット端末があれば、読書よりもゲーム動画視聴に使いそうな気がする。

そんな環境で育った読書家に聞いてみたいけど、それにはまだ何年か待たないといけないかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん