「葬式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 葬式とは

2017-11-24

anond:20171123192939

結婚式に限らず、お葬式で「ご愁傷様です」も、死んだときの報告時でいいやんと思う人かな?

まぁ葬式じゃなくても、大きなランドマークビル竣工式なんかでも芸能人が来て「おめでとうございます~」っていう合図でテープカットするよね。

逆に、新郎新婦側も「ありがとう」「来てくれてありがとう」と何度も言ったり、葬儀喪主親族は「いらしてくださりありがとうございます」はよく言う。

おめでとうございます、ご愁傷様です、ありがとうございますなど、相手のことに対する賛意、敬意、労い、感謝など、人に寄り添った言葉を発するとき場所や状況などそんなに左右されず何回でも言ってあげることのほうがいいから、みんないっぱい言うんじゃないかな?

もちろん、今後の生活を見据えた「がんばって」という煽情も相応しいと思う。

ちなみに、「あけましておめでとう」だけは、「あけまして」と「おめでとう」で分かれているのではなく、「あけましておめでとう」と言う一つの慣用句に近い気がする。

anond:20171124003828

うそう。

結婚式日本では人前式一般的なところ、キリスト教が神との契約であったため無理やり神前式を作り上げた

葬式→喪服は白。神道においては死は穢れであるため遠ざけられたところを、突然「英霊」という概念を持ち出した。靖国神社なんて神道的には邪道

出雲大社もいきなりそうした従来神道と全く違った解釈政治的押し付けられたので、もともとの流派が一時期分岐して宗教を作ったので新興宗教扱いされていた。

同性愛売春についてもキリスト教がそれを悪としてたから突然悪にされた。

そういうの知らないふりして何が伝統だか。

2017-11-21

葬式2.0へ向けてまずは戒名廃止すべきではないかと思う

次に念仏現代日本語へ訳して木魚アコースティックギターにする

坊さんは免許制にして宗教法人への課税もきちんと議論しよう

仏教以外の宗教への適用は2.1以降で決めるよう議決に盛り込むとなお良い

弟の死=自分の未来の姿

血のつながった兄弟なら自分にも同じ遺伝子がある。

弟が病気で死んだのなら、自分も同じ病気にならないか病院検査したほうがいいんじゃないか?

葬式で笑いそうになったら、「俺も同じ病気死ぬかもしれねー。ヤベーわ」と考えて深刻な顔をしていれば良いと思う。

どうしても笑ってしまったら、弟の急死がショックで頭がおかしくなった兄を演じれば良いと思う。(どっちみち素でも頭がおかしいから演技なしでもいける?)

anond:20171121001515

半年後ぐらいに突然号泣したりするよ

何かのタイミングでふと、失ったことに気づくんだ

亡くなった直後はやることが多すぎて、泣いてる暇もない

葬式というのは、残された家族が辛いことを忘れるために忙しくいろいろ作業を押しつける物だと思っている

弟が死んだが特に何も感じない

昨晩クモ膜下出血で倒れたと連絡があった弟が、さっき死んだと連絡があった。昨晩何も感じなかったのは、まだ実感がないからかなと思ってたけど、一晩寝ても特に変わりなく何も感じない。たぶん明日起きても葬式?に行っても変わらない気がする。

昨日母親からLINEで倒れたと連絡があったとき助かる可能性が低いと一緒に連絡もらったが、まず思ったのが「葬式の喪服って何着ればいいんだっけ?」だった。

今日連絡があったときも「お悔み申し上げます」と親に言うのもおかしいし、こういうときはどういう返信すべきか分からなかったので、とりあえず電話したら母親が怒涛のように話してきたので、とりあえず相槌をうっていたら、最後に「わざわざ電話してくれてありがとう」と言われたので、「よし、対応を間違えなかったぞ」と思った。

うーん。

弟とは高校くらいまでは割と仲が良くて、一緒に遊んだゲームしたり時にはケンカもしたけど、まあなんというか普通兄弟だったかと思う。大学社会人になってからも、年1-2回あって飯食いながら話をしたり。

から「人に興味ないよね」と言われることが多く、そもそも「人に興味がある」という状態がどういう状態想像つかなかったので「そんなことないんじゃない?」みたいなことを思ってたけど、確かにこれは「人に興味ない」としか言いようがないな。

なんというか、天気見て雨降ってたら「おお、雨か」と思うように「おお、死んだか」という感じで、明日仕事休めてちょっとラッキーだなと思う一方で、弟の嫁さん(子供はいなかった)大変だろうし、お金で困るようだったらできる範囲貯金全部あげるとか)くらいは助けようかなと思うんだけど、これも「助けるのが正しそうだから、とりあえず助けるか」という感じ。

なんか明日葬式いって弟の顔見たら、笑ってしまいそうで怖い。非常識と思われないように、悲しくもないのに悲しい振りをするのが、今から憂鬱だ。

薄々自分は変わったやつなんじゃないかと思ってたけど、仕事はできるし人を傷つける言動もしないし頼まれればボランティアもするし、少なくとも行動だけを見れば善良な人間だと思うんだけど、なんで特に何も感じないんだろうね?善良な人間はこういうとき悲しい気持ちになるんじゃないかと思うんだけど。

2017-11-19

anond:20171119083537

んな物仏教や禅あたりで、よく取り上げられてますがな。

と言っても、葬式仏教徒化したお寺では教えてもらえないが、書物としてはきちんと伝わってる。

ただ、一般化と検証が取り上げられてないか欧米でも宗教担当だ。

人間とは、生きる意味は→「世の中は、起きて稼いで食って寝て、あとは死ぬのを待つばかりなり」(それ以外は些細なこと)

幸福とは→「貪瞋痴(怒り、迷い、欲望)にとらわれている時が地獄なり、それを滅した時が浄土なり」

(双方一休宗純

欧米でも神との契約と、来世がどうのこうのだろ?

あと、イノベーションが起きないのはこの30年ほどの、新自由主義による金回りと景気を悪く、設備投資をしなくなった失われた30年。

ケインズ主義時代日本では日本初のイノベーションバンバン起きていた。1980年代末は一人あたり国民総生産世界一位で、

資本主義陣営社会陣営双方から日本は最も成功した資本主義」「日本は最も成功した社会主義」と言われた時代

新自由主義で金回りを悪くしたのが悪い。

最近イノベーションごっこも、金をださんのに、発想「だけで」なにかいものを作れないという悪あがきに見えるのはそう。

実際イノベーションが起きてるアメリカ金もだいぶ動いている。

2017-11-18

anond:20171118191358

企業トップ地元企業なら地元祭りだのに顔出すし協力もするよ

うちのじいさんは田舎開業医で、所謂地元の名士」だったんだが

顔出す暇があったかどうかは知らんが、寄付はめちゃめちゃしてたな

総額一千万以上行ってるんじゃないかってくらい金出してた

(勿論感謝はされまくってるよ、葬式の時は物凄い人が来た)

どっかで女医でもPTAやらされるのはおかしい!とか言ってるのを見た事あるけど

普段地域の他の住民と付き合いもない、協力もしない都会の勤務医の女が

「アテク医者からPTAなんてやらないわ、アンタが私の分も代わりにやって」と近所の奥さんに押し付けたりした所で

相手にされる訳ないよね

常識で考えろって話だ

地元に密着した開業医で、その分他の事で協力してる・金も出してるってならいいかもしれないけどな

他人の話にだけ現実的

愚痴

いくらか前にじいちゃんの死に際に立ち会って、その葬式ときにばあちゃんから結構長く患ってたじいちゃんが様態を悪くする1日前にそれまで嫌がってほとんどとろうとしなかった食事自分から手をつけて、しかも「おいしい。おいしい。ありがとうな」とすごく珍しく言葉をかけたって話を聞いた。

そのことを友人に会ったときに話をして「もうすぐ死ぬってなんとなくわかるものなのかな」みたいなことをこっちが言ったら、そいつ「単に死にそうで体力が弱ってきたから飯くいたくなっただけでしょ」みたいにしれっと言った。

なんだこいつ人の感傷をぶちこわすようなこと言うやつだなと思ったけど、まあ現実はそんなもんかなとも思った。

それがしばらくしてそいつに会った時、そいつが何日か前に運転していて野良猫をはねたらしくて慌てて周囲を探したけどもう手遅れだったので仕方なく近くに穴掘って埋めたとか言ってた。

それから何日かして同じ道を通りかかったら別の猫がいて、自分と目を合わせて軽く頭を下げたらしい。

「きっとお礼をしたかったんだろうな。柄も似てたし」とか言ってたけど、いやただの偶然でしょとしか思わなかったしそもそも運転中にどうして猫がいるのに気づくんだよと思った。言わなかったけど。

他人事にだけ現実的意見を言うやつっているんだなと思ったよ。

2017-11-16

anond:20171116171120

日本宗教がないから金以外の価値基準が見えなくなる

江戸の昔から葬式仏教明治からのパッと出の国家神道アメリカ支配下なのに伸びなかったキリスト教オウム弾圧され新興宗教が伸びる可能性もなくなった今

電車で席を譲るのなんて神様聖人から強制されなければやる理由がないし子供が池で溺れてたとしても通報するのだってバッテリーを食うのを埋める利点はない

建前ですらそういう人が出るのが自然状態

2017-11-13

anond:20171113151052

まさにそれをしようとしている封神が始まる前から葬式ムードだし無理では

選択夫婦別姓に冷静に反対しよう

選択夫婦別姓に反対していこう。

効率的・実務的側面から反対
文化的歴史的側面から反対

①.効率・実務

 西暦2015に最高裁が「選択夫婦別姓却下」と判断を示しました。

これを受けて原告団長の塚本協子さんは「判決を聞いて涙が止まらなかった」

「『塚本協子』として生きること、死ぬことができなくなりました。」と述べました。

 しかし待ってください。それって法律解決しなくちゃいけないことでしょうか?

 真犯人名前を教えましょう。旧姓で呼んでくれない職場旧姓で呼んでくれない銀行旧姓で呼んでくれない葬式

 やつらです。

 数年をかけて裁判を何度も起こすより! 三井住友銀行毎日クレームを送りましょう。

 この投稿を見たら「ペンネームでも簡単に口座が! マイナンバーを持ってお近くの銀行へ!」のキャンペーンをしてください。

 「パスポート名前を記入させないで」とお便りを送りましょう。

 年賀状なんてやめて、外務省とか東京都生活文化局とかに絵葉書を送りましょう。

 「佐藤から始まる同姓同名なんてたくさんいるんだから本日は晴天なり』と自筆記入させてくれませんか?」と添えて。

 サイボウズ社長の青野さんは理不尽にもこう言っています

子供の姓はどうするんだ」

今回の訴訟では、子供の姓のルール改正は求めていませんので、「結婚時に決めた戸籍筆頭者の姓に統一する」だけです。もし、別のニーズ子供は新しい姓にするとか)が発生したら、また時代に合わせて改正検討すればいいと思います海外のように、両親の名字をくっつけて子供の姓にする時代が来るかもしれませんね。「ますだおかだ」とか。

 みなさんには役人友達がいませんか? みなさんの友達は泣いていませんか?

 「鈴木佐藤結婚するだけで『鈴木』『佐藤』『鈴木佐藤』『佐藤鈴木』『鈴佐』『鈴藤』『佐木』『木藤』とにかくたくさんだ!」

 ただでさえ無駄の多い役所仕事無理難題要求するのは、みなさんの反対するところではありませんか?

 そもそも戸籍本名だと神様が決めたわけではないのです。

 戸籍戸籍本名本名です。

 選択夫婦別姓は結局、戸籍にしがみついているだけですから最高裁が別姓を認めてくれたところで無意味です。

 子供名字は、親の名字は、先祖名字は、友達名字は……。戸籍に全てを任せようとしてしまます

 選択夫婦別姓の先にあるのは、子供が「父親名字になりたい。母は要らなかった。戸籍を変えたい」と訴訟を起こす未来です。

 私たちの涙は止まらなくなるでしょう。

 効率的・実務的に言って役所をただ混乱させるだけの選択夫婦別姓制度には断固反対していくべきで、

 「そういえば所ジョージさんって芳賀隆之って戸籍上なってるらしいですが、所ジョージの方が本名って感じがしません?」と不動産会社の人に言いましょう。

 選択夫婦別姓なんて結局、子供名字をどうするのか決めなくちゃいけないんですから

 社会は何も悪くありません。悪いのは会社です。

②.文化歴史

 既に主旨は述べましたが、ではどうして戸籍擁護するのか整理させてください。

 みなさんもご存じの通り、夫婦別姓というのは極めて男女差別的な側面があります

 日本は長いこと、夫婦別姓の国でありました。

 中韓現在夫婦別姓であるように、極東では女性家族の中でただ一人、男の姓を名乗ることを許されないものでした。

 子供と同じ名字を名乗ることができなかったのです。

 そこで明治維新の頃、列強ルール「妻は夫の名字を名乗る」という先進的な男女差別へと乗り換えたのが日本です。

 名字の話をするだけで昔の各国のパワーバランスの話になりました。

 名は……ちょっと土地を変えれば全く違う理論で働いている、とても価値のあるものです。年輪です。地層です。百科事典です。

 ロシアには「父親名前が、子供自動的に足される風習」があります。「父称」で検索

 プーチン大統領は「ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン」という名ですが、ミドルネームにあたる「ウラジーミロヴィチ」は父親から来ています

 砕いて言うと「ウラジーミルウラジーミルの子の、プーチン」です。ウラジーミル・プーチンの父もウラジーミルだとミドルネームに書いてあるのです。

 父親子供名前が同じというのは日本からすると変かもしれません。

 しかし「名前無頓着名前」は世界的には多々あることで、マクドナルドは「ドナルドの息子」という意味だとされています

 マクミランは「ミランの息子」、マッカーサーは「アーサーの息子」とされています

 名は文化歴史的価値のあるもので、善とか悪とかそういう尺度で語るべきものではありません。

 日本では源義経牛若丸だし、豊臣秀吉は羽柴藤吉郎だし、鳳凰院凶真は岡部太郎だし……。

 名は大切なものではありましたが、そのせいか代わりの名前がぽんぽんと出てくるものでありました。

 大切な名、名字戸籍。これは財産ではありませんか?

 選択夫婦別姓の先にあるのは「寿限無」や「ピカソ」のように長い長い名前です。

 「親のせいで俺の名前120字以上になった! ツイートできない!」となります。 

 そういう一般的人間ユーモア役所仕事というのは相性が悪いものです。

 名乗りたい名前があるなら自由に名乗ってくれて構いません。それが国民の総意になる未来もあるでしょう。

 戸籍とは別の本名という風習が起きるかもしれません。

 しかしそれはともかくとして国がきちんと古くさく管理するのを許してあげてくれないでしょうか?

 そうしてきちんとされたものが百年先、千年先にどう解釈されるのか私たちには全く想像できないのですから


余談

 選択夫婦別姓には明確に全国民が反対すべきです。

 一方で「夫婦は夫の名字が九割以上」の現状はもうちょっとどうにかなってもいいんじゃない

 訴訟、待ってます

https://anond.hatelabo.jp/20171113120607

人口減少社会

どんどんパイが小さくなるのに

食い物系の商売やる のは どうなんでしょう?

しかも体に悪い食材リストはどんどん増えていくし・・・

なにこれ~

この人ウケる

人口減社会という前置きなら

なにも増えるものなくなーい?

お墓とか葬式だけじゃな~い?

まり葬儀会社以外で働く人間無能

death6coinさんは、サターンデビルサマナーをやってたのかな

いやまあ、そんなピンポイントに絞れるようなマイナーものでないだろうけども。

自分小学生の時、水木しげるの飴屋に通う母親幽霊日本昔話の何かで初めて知ったと思う。

葬式で教わって初めて知る場合もあるだろうし。  

→有名な話

    確かに有名だった。そういやハーンの怪談にも載ってた。布団に憑いた兄弟の話もあれに載ってて驚いた記憶がある。

2017-11-07

anond:20171107003337

何とかできなかったとして、あなたは一生お金を払い続けるの?

お父さんお母さんが先に亡くなったらあなた葬式代を出して

残ったフリーターのご家族生活費あなたが払い続けるの?

家族がずーっと働かなくて経済力が無い場合

あなたはずーっと働いて支えるの?大丈夫?頭どうかしてるんじゃないの?

私の貯蓄額は470万でした

大学の頃から20代折り返しの今までコツコツ貯めて今年の冬のボーナスで貯蓄額500万行くな!とウキウキしてたら独り身の血縁者が突然病に倒れた。健康診断をきちんと受けていなかったこ親族、病状が悪く行政制度を利用しつつもそれなりに高額な医療費が掛かった。親族でこの医療費出資出来るのは貯蓄のある私だけだったので、貯金から払った。今後も通院が続くというのでお金を少しでも親族の手元に残させる為に、退院親族会社に持って行く菓子折り代も払った。借りているという駐車場代も払った。そういえば病院で使うタオルパジャマ、下着、洗面用具その他全てに掛かる費用も払ってる。

父親祖母が死んだ。幼少期散々母や私を虐げて来た祖母に対し払う金は鐚一文ないと思っていたが、祖母と一緒に私を虐げて来た父親は「俺の給料から天引き祖母葬式代を出す。嫌なら家から出て行け」と母に宣った。父親給料から月々祖母葬式代を出すと家計費は一万円しか残らない。母も働いているとはいパートタイマー、そう高い稼ぎは望めない。葬式代を払い終えるまでの二年間、母の支援の為に生活費を払う。

私には10歳上の姉と2歳上の兄、一つ年下の妹がいる。それぞれフリーターニートフリーターという肩書き実家寄生しており生活費けが掛かる。収入源にはなり得ない。家計は上記の通りなので生活費を払うが、私が必死に働いた金がこいつらの衣食住になると思うとこんな静かな夜なのにとても穏やかではいられない。

貯金残高がみるみる減っていく。今年中に500万到達なんて夢のまた夢だ。しんどいお金が減ることではなく「自分に原因がないのに、苦労して築いたもの他者によって崩されること」が苦しい。何で私がこの理不尽を負うのか?という気持ちが拭えない。私はケチなのか?金の亡者なのだろうか?ちゃんとした人は病気親族を労わり亡くなった方を悼み兄弟を我が身のように想うものなんだろうか。どれにも当てはまらない自分自己中心的なのだろうか。

今後も貯金残高が減ることが予想されて気が滅入る。こんなことのために貯めたんじゃないのに。自分の為に貯めたのに。

お金の話だしこんな内容だし、友達にも誰にも言えなかったからこうして吐き出せて良かったし反応まで貰えて嬉しかった。ありがとう

姉は以前外で借金作って、ヤクザ引き連れて母の職場に乗り込んできた前科持ち。借金作って借金取りに追われるまでの流れをもう数回繰り返してる。兄は母から貰った大学教科書代や定期代を全部趣味にぶっこみつつ、大学に通ってるフリを一年か二年し続けてその間母からずっと「教科書・定期代」を貰い続けてた。大学中退三十路間近の今までヒキニートニートだけど飯と風呂は人並み以上。

妹は就活時代説明会で頷いてる奴ら全員赤べこww馬鹿みたいwww」とイキッた結果フリーター。全員いつ他所様に迷惑を掛けるか分からんから監視下に置いておくというのが母の方針座間市の件が全く他人事じゃない、この三人は何をしでかすか分からない。生活費が足りなくなった母親キャッシングに手でもしたらそれこそ後が厄介なので足りないお金は私の貯金から出すのが一番平和ルートとして確立されてしまっている。本当は出したくない。でも職場に乗り込まれたりするのはとても困る。

父も姉も兄も妹も全員明日辺り不慮の事故で死んで欲しいと願わずはいられない。

こうしたあまりに不出来な親族は本当に、本当に呪いだと思う。私は前世放火殺人レベルの重罪を犯した罪を今償わされているのか?と思ってしまう。他にも更に苦労してる人は沢山いるだろうけど今夜くらいは苦労人としてその頭数に入れて欲しい。

増田達の家族ってみんなまともな人ばかりなんだろうか。自分もまともな親族に恵まれたかった。兄弟の人数だけは多いし、心強さを感じてみたかったな。

2017-11-06

anond:20171105214344

葬式をするかしないかは死者ではなくて生者の問題だろ。

送別会と一緒で。

したくないならしないでいいがな。

ただし、死体を捨てるのは公衆衛生上、重大な問題なので絶対だめだ。

アメリカとかの土葬だって宗教観を取っ払って火葬すべきだと思うよ。

2017-11-05

https://anond.hatelabo.jp/20171105204126

じゃあ葬式とかしなくて良くない?

死骸とか捨てればいいし。

2017-11-03

子供はその金が無かったら産まれてくることができなかった、という状態

10万円で13歳になるまで毎日日記が届く

1万円で13歳になるまで毎年年賀状が届く

ようなリワードを設定することは可能だろうか

まあ契約主体になりえないから駄目なんだが

せやかて金が無きゃ産まれひんかったねんで

そこはそれ、人情システムやないか

50万円であなた葬式に参列し焼香しま

2017-11-01

宗教なんてやめればいいのにな

地元で、お寺は金がかかるから神教のほうに移った人がいるみたいな話を親戚がしてた。

そんな理由で移るならもう宗教なんてやめればいいのにって思うけど、やっぱ、葬式ときに坊さんか神主がこないとカッコがつかないのかな。

無宗教葬式っぽいことやればいいのに。

坊さんのお経とかお話とかなくて短時間ですむから、やれば評判いいと思うけど。

嫁のお父さんもお寺と対立してたらしいけど、死んだときにはやっぱ坊さんにきてもらってたし。

俺も葬式なんてしたくないけど、親戚づきあいがあるからそうはいかない。

めんどくせ。

自身子供いなくて遠くの土地にオイとメイがいるだけだから孤独死葬式なんてないだろうけど自分が死んだあとのことなんて関係ないしな。

anond:20171101152954

開発者は「感情移入した飼い主が壊れたAIBO葬式までやれば最高だな」と思ってるだろうしそれを防ぐようにいつまでも修理を請け負う意義がない。

2017-10-31

みんなでニッポンの暗い未来を予想しよう!

治安悪化で夜中に出歩くやつは自己責任オートロックがあって常識でないなら候補から外す

コンビニ24時間の完全終了

セルフレジ導入するも万引き増加に苦悩

若者2人で老人1人を支える超高齢化社会到来。老人ホームに入れなかった老人が孤独死続出。遺族も葬式代や清掃費・修繕費が払えない地獄絵図。息子・娘に負担をかけないように公園で首つりが流行

2017-10-30

葬式の知見を共有する

今年の1月に父親が死んだんだが、まあこういうことは共有しといたほうが良いかと思うのでこうだったら良かったとか、これは良かったということを書く。

死ぬのは突然

病気になって弱ってたりとか入院したりとか言うことはあるが、それでもやっぱり死ぬのは突然だ。電話で死んだときかされると思っていたほうがいい。特に延命治療希望しない場合は死んでから連絡がある(一応病院死ぬ前に連絡はくれるが間に合わない

墓は生前に買っておいたほうが良い

突然死だと用意できないが、高齢になってきたら元気でも用意しておいたほうが良いと思う。まず永代供養墓地が常に売り出されているとは限らない(売出し時期がある)。あと墓のデザインもある。どこに名入れ(?)をしてもらうかとかもあるし、そもそも石を加工するので時間必要だし、当然お金もかかる。死んでから用意するとバタバタすぎるし金がバンバン飛んでわけがからなくなるので、まぁ先に余裕を持ってやっておいたほうが良いだろうと思った。先祖の墓に入るってんならいいんだけどさ。

死ぬ前に法要とかやってもらう寺はきめて、信徒になっておいたほうが安上がり

寺にもよるとは思うのだが、うちの頼んだ寺だと先に信徒になっておくと色々と格安でやってくれる。檀家になると色々かかるので、あらかじめ市営などの墓地に墓を用意しておいて信徒になるのが楽だ。あと死んですぐはホントバタバタするのでここに連絡すれば大丈夫ってのがわかってると心理的に楽である。余談だがお坊さんからきいたところによると、遺族に頼まれてお墓にいったら、この墓うちの信徒のじゃねぇな…ってなって管理してる寺に引き継ぐことがあるらしい。いまや檀家とかよくわからなくなってることもあるので、生前にその辺りははっきりさせておいたほうが良さそうだ。

葬儀をたのむ葬儀社はあらかじめ話を通しておいたほうが良い

会員になっとくと割引があったりする。まああと変なところから来られても困るので、死んだらすぐに「うちは○○に頼むことにしてるので」っていうとすぐに連絡が取れて楽。葬儀社はエキスパートなので、まずは呼んでなにをするか聞くのがよいし楽(とはいえうちはすぐに全員があれこれぐぐって必要手続きリスト化し、いついつまでになにをして、そのときになにが必要かを洗い出した。相手人間で抜けがあるかもしれないので一応自分たちでもスケジュールは組むべき)。ある程度年をとったらそこら辺の手配はしておいてほしい。

遺影は予め用意しておいたほうが良い

合成で作ってくれたりするんだが、出来があまりよろしくないのである程度年を取ったら元気なうちに写真は撮っておいたほうが良い。プリンタで引き伸ばした質の悪い写真になるので、大きなサイズも用意しておくとなお良い。

相続関係書類生命保険等の証書は一つのところにまとめて整理しておく

うちは地味に時間があるときにやっといてくれたので家探しせずにすんだが、まとめてないと大変だ。あっても一個ずつ確認して連絡とって手続きをしなければならないので非常に大変。忘れがちなのが家の火災保険名義変更や、公共料金名義変更(これがまたガス・水道電気で違うのでややこしい。固定電話もかなり面倒)なども煩雑なので、できれば生前にできるもの名義変更しておいてほしいし携帯は解約しておいてほしい。いきてる間にやったら楽なものも少なくないので。

密葬はいっても一応各所に連絡をしたほうが良い

うちは密葬で、ということにしていたのだが、葬儀社に一応連絡だけは入れておいたほうが良いと言われたのでそうした。そうしてよかったと思う。別に死んだ人間のためというわけではなく、「人の死を軽くあつかった」というふうに思われたくない人間のほうが世の中には多いので、伝えておかないと家に線香あげに来る人があとをたたない。葬式後は相続関係で家を開けることが少なくないのでバラバラに来られると困るのだ。町内会所属していた場合などは町内会会長に連絡を入れ、「故人の希望で…」といって最低限以外はお断りするのが角がたたないし、相手も納得する。会社関係厚生年金などの手続きですぐに訃報が伝わるので、会社の方から連絡があるが、その時はおなじく「故人の希望で…」と最低限以外はお断りするとよい。

すぐに通夜ができるわけではない

当然だが祭儀場には限りがあるので、死んだ日の夜に通夜ができるわけではない。まず場所を押さえ、いろいろとプランを決めてから準備に入るので、最短でも二日か三日はかかるようだ。そもそも死んでから三日は焼いちゃいけないしな。ドタバタはするが死ぬほど忙しいわけではないので安心しよう。会社は少なくとも七日は休んだほうが良い。通夜までの間に喪服とか必要ものは買いにいけるので大丈夫だ。あと通夜までの間に実印を持っていない法定相続人実印を作ろう。三文判でも実印にできるけど、名字漢字が珍しいひととか三文判でも作るのに時間がかかるからね。

葬儀社はだいたいなんでもやってくれる

病院からもらう死亡診断書さえもらっておけば、焼くまでの手続きは全部葬儀社がやってくれるし、香典返しの手配とかもやってくれる(プランはいくつかあるが)。納骨までの仏壇レンタルしてくれる。任せるのが楽だし、楽のためにお金を出したほうがいい。ただでなくても疲れるのに諸手続きをやったらたぶんぶっ倒れる。

葬儀プランはそれほど高いものにしなくても良いと思うが、お花と食事は奮発しても良いと思う

まず花があるとかなり華やかになるので安いプランでもあらが目立たないし、遺族の気が紛れる。ちゃんと葬儀をしたという実感もえられる。祭壇をシンプルなやつにしてても花があると豪華にみえるのもよい。献花を申し出られた場合はお返しがちょっと大変だが一応受けておいたほうが良いと思う(華やかになるから

食事は生きている人間のためのものなのであんまり食が進まないかもしれないがある程度のものを頼んだほうが良い。ただでなくてもしんどいので、食事くらい良いものにしないときが滅入りすぎるし、まずい食事は後々尾を引く。とくに通夜のあとの食事ちょっといいものにしたほうがよい。

エンバーメントはやっておいたほうがいい

死後、遺体も生き物なので体が腐っていくわけだが、エンバーメント処置をすることでそこそこきれいに保つことができる。夏場は腐りやすいのでやったほうがいい。うちは冬だったのでやらなかったが、やはり目はどんどん落ち窪んでいくし肌の質感とかも悪くなっていくので微妙に辛いものがある。ただまあそうやって変わっていくことで受け入れられるものもあると思うので、大丈夫だと思うならやらなくてもいいのかも。

お金は一応用意しておいたほうが良いが、葬儀中に使うことはあまりない。クレジットカードの引き落とし日にだけは注意

お金がいりようになるということはよく聞くので連絡を受けて向かうまでの間にさっと引き出せる口座に百万くらい移動しておいたが特に使わなかった。うちは死ぬ死ぬ詐欺がながかったので口座の名義変更とかお金の移動とかある程度済ませていたのであんまり混乱がなかったが、まぁでも何かと入りようなので焦らないためにも近親者はすぐに大金を引き出せるようにしておいたほうが良いだろう。葬儀とか病院クレジットカードで払えるのだが、引き落とし口座が死亡者の名義だったりすると、引き落とし日に口座が使えなくなっている可能性があるので要注意だ。そのあたりは生前によくよく確認しておくべき。

男手を用意しよう

うちは女ばっかりの家なので男手がなく、出棺のときに困った。葬儀社がだいたいやってくれるのだが、あれ、ただでなくても重いからね。男手はあったほうがよい。

冬場の葬儀の時は、マフラー名前を書いておこう

コートは人によって違うのでわかるのだが、マフラーほとんど全く見分けがつかないので、混乱を避けるために名前を書いておいたほうがいい。

あと結構場所の移動があるので、それぞれに係をきめておいたほうがよい。運転係、お金関係の係、葬儀場の係、部屋を出る時に最後確認をする係(うちでは自衛隊係とよぶ)、食べ物を用意する係、などなど。

父親が死亡し、母親が65歳未満の場合は遺族年金について要確認

場合によっては遺産の配分も考えたほうが良い。まぁ働けっていう話もあるんですが、何十年も専業主婦やってきた人は働けないからね…

年金受給年齢に達していない場合生活が遺族年金頼みになる。毎月(給付は二月に一回だが)いくら収入はいってそのなかで生活費税金としていくら出ていくのかを見積もっておかないと生活に困窮する場合がある。うちの場合はなぜか最初から子供が全員遺産相続放棄する前提だったのでよかったが(なんでだろうなぁまあ最初から放棄するつもりだったけど一応聞けよ)、法定通りにきちんと分けようと考えている時は、その後の援助などの計画もきちんと考えたほうが良いだろう。

http://www.izokunenkin.com/about.html

年末死ぬのはやめてほしい

確定申告バタバタになるので。年をこしてからだと準確定申告できるので四ヶ月猶予があるが、年末ギリギリに死なれると三月十五日までに確定申告をしなければならないようだ(死亡届を出した日になるのでほんとに年末ギリギリだと年越してから死んだことにできるかもしれないが)。つまりそれまでに相続を確定しないといけない。ここらへんよくわからない場合遺産相続プロに代行を頼む必要とかもでてくるので、できれば確定申告が終わるまでは頑張っていきていてほしい。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2022.htm

火葬まであんまり死んだ実感はわかない。というか火葬はくるので注意したい

あ、ほんとに死んだんだってなる。が、火葬場は流れ作業なのでとてもつらい。

2017-10-27

なぜ産休育休がうざがられるのか

そんなの、そいつ幸せからに決まってるだろ

 

日本殺伐としすぎなんだよ

 

葬式だったら数日休んでもしょうがないって思えるだろ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん