「キュー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キューとは

2017-09-15

CCさくら鑑賞の人「ケロベロスは悪いやつか」

CCさくら初の人「あいキューべーだろ?」

CCさくら何度も見てる人「……確かにキューべーはケロベロスから来ている」

初の人「名前ケロベロスだしな」

何度も見てる人「冥界の番犬だしな…(改めて考えると、犬だったのかケロちゃん)」

初の人「つーかまどマギじゃねww」

何度も見てる人「まどマギ4:3時代アニメかよ!?セル画かよ!?考えたらわかるだろ!?お前さっきからいい加減にしろよ!」

初の人「ごめんやで」

何度も見てる人「いや、カッとなった。ごめんやで…」

初の人「で、ケロべロスは悪役か」

何度も見てる人「ニートだけど良いやつだよおおおおお!」

2017-09-13

もしジョブズが生きていたら

フラットデザインのiOSを指して「スキューモーフィズムの時代は終わった」と宣言するし、

Apple Pencilを取り出して「我々はスタイラスを再発明しました」と褒めちぎるし、

飛び出したレンズを見せつけて「舐めたいくらいに美しく輝いている」と自慢するし、

ベゼルレスのiPhoneXを掲げて「間違いなく最も美しいスマートフォンです」と臆面もなく言い放つよ。

そういう奴だったよあいつは。

2017-09-09

バーニラ バニラ キュージン バニラ

って、

おーちたおちたなーにがおちた

という、幼児向けの遊びの節と同じだよねー

2017-09-06

anond:20170831133228

ベトナム在住。

こっちの出合い系サイトを眺めてると二十歳くらいの若い女の子自分いいねを送ってくれる。

体の線を強調した服を着た若くてカワイイ女の子自分に好感持ってくれると思うだけでチンコキューンってなる。半分以上は稲中に出てきそうな面なんだけど、2割位はすっげえカワイイの。チンコキューンって。

2017-09-05

[]9月4日

○朝食:パンチーズレタス

○昼食:おにぎりカニカマカニカマつくねつくね

○夕食:ご飯、納豆二つ、ツナ缶サラダチキン

○間食:パナップ

調子

はややー。

月曜日仕事しんどいですね。

しんどいうえに、二時間ぐらい残業してもうヘトヘトキューカンパニー

ヘロヘロキューカンパニーとかかった大爆笑ダジャレ

3DS

ポケとる

ミュウツーランキングに参加。

ひこうタイプポケモンほとんど育てられてない上に、自分でもよくわからないし、

きちんと検証もしてないから、こういうの書くの良くないんだけど、

ここ最近メガ効果が不発」という訳のわからない事象がたまに発生している。

メガスピアーメガボスゴドラタッチ画面にすら移行しないし、ガブリアスで斜め消しが発生しない。

今日起きたのだと、メガボーマンダメガ効果が発生しなくて何事もなく消えた。

今日もこの現象が起きたせいで、ポイントも稼げず微妙な感じ。

やる気が完全に失せそう。

2017-09-04

奥さんが陰毛って言えないのがかわいい

俺が風呂入ったあとに湯船に浮いたチン毛をうっかり放置したときに、陰毛とかチン毛とか恥ずかしくて言えなくて「あの……体毛が浮いてるのヤだからちゃんと片付けてよね……」って言われてズキューンってきた。

2017-08-31

ジャズ暴力事件世界的奏者のコメントから

世界的奏者 R氏のコメントより抜粋(邦訳)

『あの子どもは私の若い頃に良く似ている。朝から晩まで練習に明け暮れ本番でも熱が JAZZ を暴れさせる。日本JAZZは分からないが、即興性はJAZZの魂と私は信じている。それは守るべきもの。
 
ただ、JAZZは一人ではできないということを君には伝えたい(子どもプレイヤーへのメッセージ)。ステージに立ったらどんなに小さくてもプロだと思いなさい。プロの奏者は人の意見には耳を貸す必要はない。その代わり良い音楽提供する責任がある。自分について来れる仲間を探すか、自分が周りのレベルに合わせるか考えなさい。日本になければ世界に来なさい。世界を君のもとに呼びたいならyoutubeで実力を示しなさい。私も時々見ているよ。

私がもし君だったら...?
はは、やり返して君のように手でも足でも使ってJAZZを繋げようとしただろうね。Come on! Hey, anytime it's OK!ってキューは送るね。周りが乗ってきたら最高のJAZZセッションになっただろうね。

そして指導者であるMr.Hino もまた良きプレーヤーだと思っている。忘れてしまったのかは分からないが、我々は人を打つのではなく、人の心を打つパフォーマンスをすべきと信じている。おこがましいかもしれないが、一旦指導を退きプレーヤーとしての初心に帰れと言いたい。同じ世界プレーヤーとしてね。

もし私が指導者立場だったら...?
一発はやっちゃうかもね。でも二発目は絶対にない。反抗は“意思”だからプレーヤーが本気ならJAZZ中の強い意思は理性や暴力では決して止められない。むしろ生かすべきだ。

映画Whiplash(邦題:セッション)」(2014)ではないが、二度目は拳でなく暖かいハグをして一旦手を止めさせ、愛情を伝え、アイコンタクトドラムスタートの合図。three, four...でセッション開始。なぜ練習通りにやる必要がある? 私の知るJAZZクラシック音楽ではない。あなた方のJAZZがもし練習通り、楽譜通りならばそれは形だけであって、JAZZを名乗らないよう願いたい。

Mr.Hino, 気を落とさないでkeep going! また今度Japanese sakeでも飲みましょう。』

海外音楽サイトより抜粋邦訳

2017-08-15

魔法少女劇中劇

未完

プリキュア

魔法少女

田村ゆかりリリカルなのは
クレヨンしんちゃん

参考になった過去のまとめ

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170811141747

Apple MusicSpotify 全盛期のいまP2Pキューに入れるも手間になったしamazonプライムでタダ同然で面白い映画観れるのにわざわざ映画違法に落としたりしないよな

マンガ業界が遅れてるだけでマンガでもサブスクリプション導入すればいいのにな

2017-08-10

猫がネズミを捕まえてきた

食べるわけでもなく猫パンチをかましたり、咥えて俺の所に持ってくるんだよ

ネズミが「キュー」って鳴いたがどうしたらいいかからず、取りあえず外に捨ててきた

猫の本能だししゃーないとはいえ、明日から目覚めのキスは遠慮していただきたい

2017-08-04

からついていない

仕事行く途中必ず通る公園で、若者酒盛りをしていた。

タイプ未成年DQN達だ。夏に遭遇したくない奴らだ。

泥酔していた一人が歩道にふらふらと出て来て、スーツ姿の私の行く先を阻んだ。

ディーキューエヌ「ウェーイ」

私「絶望……ん?」

DQNが着ていたTシャツが、某国機関Tシャツだった。

絶対意味分かってないんだろうなぁ……。

そう思いながら私は走って逃げ出した。

2017-07-28

鎖骨がくすぐったい増田住まいタッグ透玖珂津濃さ(回文

この時期は暑いので特に胸元の開く服が多く

惜しげもなく、

わたくしの美しいデコルテ晒しまくっておるのですが。

まあ、車に乗ったとき

シートベルトが鎖骨にあたって

なんかくすぐったいのよね!

気になる!気になる!

なんか、むずむずしてずっと気になる。

何か対策いかしらと

スカーフシートベルトに挟んでみるも

なんか余計に厚くなって気になる感じが32倍アップするのよね。

これじゃダメじゃんって。

なにかい解決方法いかしら。

ブラウス1枚羽織って乗るのも手ね。

あーくすぐったい。

よくよく調べてみたら

鎖骨過敏症候群って言う症状らしく

あったらいいなでお馴染みの、

小林製薬の鎖骨痒くならなーい「サコティア」ってのがいいらしいわ。

試してみようかしら。

フェミニーナな感じね。


今日朝ご飯

わかめおにぎりとおこわおにぎり

御ご飯にしてみました。

おこわ好きなのよね。

蒸したてのおこわなんて最高。

たまに食べたくなるデパ地下の鶏おこわあれ最高だわ。

思い出しちゃった。

デトックスウォーター

果肉たっぷりメロンアンドキューリウォーラー

メロンといってもカッツメロンなので

お求めやすいやつよ。

キュウリの水分に含まれている成分もなんかミネラリー

良さそうな気がするわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-07-14

https://anond.hatelabo.jp/20170714212808

ちがうって、まだ分かってないな

次のプロセスをみろ

 

警官が射殺される場合

警官、職質しようとする

無視して不審者ポケットに手を入れる

この時点で射殺せずに黙ってみている警官

不審者ポケットからピストルを取り出し発砲

警官、死亡

 

この

無視して不審者ポケットに手を入れる」

不審者ポケットからピストルを取り出し発砲」

の間は実際には数秒もない、コンマ何秒とかの時間しかないわけ

 

不審者ポケットから取り出して

不審者「今からお前をバッキューン!するぜ」

警官「ふ、俺に勝てると思っているのか?」

バトル開始!

 

なんてならんわけ、もうポケットに手を突っ込んだなーと思ってたらシームレスコンマ2秒くらい後に発砲音がして死ぬってのが

殺すつもりの不審者の行動なの

 

から警官自分生命を守る最後タイミング

無視して不審者ポケットに手を入れる」

もうここしか無いの

これで射殺しなかったらあとは自分生命サイコロを振ることになる

相手馬鹿で親から警官に対する態度を教えてくれなかった馬鹿なのか?

それとも射殺するつもりでこちらの指示を無視してポケットに手をつっこみピストルを出そうとしているのか?

そんなサイコロ振ることになる

から相手ポケットに手を入れる時点でその行為のもの危険行為なんだって

警官からしたらいきなり自分の命を使ったロシアンルーレットしだしたようなものなんだから

そんなもん射殺して止めるだろ

ちなみに足とか手とか威嚇射撃じゃ行動可能から心臓か頭部

完全に動きを止める必要がある

 

そんでもってこれを理解できないお前みたいな低能黒人がよく殺されて

それをポリコレ棍棒が喜々としてさべつだーうわあーこくじんさべつー!って暴れまくる

それが実状

人権屋にとっては馬鹿黒人がいるおかげで毎日ステーキが食えるってもんだ

 

んで、

こっから大事だけど市民簡単ピストルを持てる環境からこそ

ポケットピストル入ってる可能性が高くなってこんな自衛判断警官に迫る必要が出てくんの

からピストルがあると治安絶対に良くならないの

2017-06-06

恥ずかしい私の人生

現在大学2年生のJDなんですがお先真っ暗だし人生先が見えないから書く。

恥ずかしくて匿名しか書けないギリギリな内容の話題ばかりなので多めに見てほしい。(フェイク混ぜてます)

スペック:親が自営業、女姉妹の真ん中っ子、中学受験から6年間女子校温室育ち、その後美大(今)見た目がある程度いい(ある程度。)

端的に言うと、人との付き合い方も、夢も希望も無くなってしまい、人生無駄に過ごしてるって話。

時系列で話す。

割と他人にちやほやされて育った。真ん中っ子だからか1人でなんでも出来る子で、友達は仲良い子1人いれば十分だったし、家族ぐるみで付き合いなど一切ない家庭で、多分幼い頃から年代との関わり方を知らないで生きてきたんだと思う。サンタを信じさせようとする親や姉の振る舞いを保育園の頃に悟る、妙に聡い子。人のサンプリング情報源漫画アニメしかなく街中で男の人を見つめては「この男の人見つめたら私にキューーンってならないかな」とか本気で思ってた。

その癖ある程度見た目が良かったので(叩かれるの覚悟自分意見・好み含まず客観的な声と造形的にみたいな話)性格微妙でも分かりやすく嫌ってくる子がいなかった。いじめられた事もない。今思うとありがたいのか嫌ってくれた方が良かったのか分からない。

とにかく小学3年までは自分勝手に過ごしてた。そしたら家族から「人の目を気にしろ」「そんなの変だよ」と口うるさく言われるようになった。常に普通自分比較して、親は同級生によく知られる人だから私が叩かれたら親も叩かれる様なものだと思い込み、人の目を気にする癖がついてしまった。

小4から中学受験の為の塾に通い始めた。姉が受験しているから半強制的に塾に通わされた。正直地元中学に、共学に進みたかったが意思が弱くNOと言えなかった。元から頭は悪くなかったので特別大変ではなかったが、土(日)遊べる日が減るのが辛かった。学年が上がるにつれ塾も本格化して行き、行きたくない学校に「行きたい」と自己暗示をかけ絶対合格を掲げた。父が厳しい人で何度も怒鳴られ脅されたし、姉には「(私も女子校通ってるのに、もし女子校落ちて)あんただけ共学行ったら許さないから」と恐ろしい顔で言われた。

当時小学生向け雑誌にハマり、そのモデルになるのが夢になった。友達も「応募しないの?受かりそうじゃん!」と言ってくれていた。人の目を気にしている私は、口が裂けても芸能界に入りたいなど言えなかったが、中1になったら受ける気満々だったのである

中学受験はい大学に入れる様にという親心かららしいが、当時から私は芸能界美術しか考えてなかったので意味ないなと思っていた。実際姉妹はみんな学歴よりも専門技術大切な大学に進んでるから、クソほど意味がない親心だ。

第1志望女子校に受かった。家族から馬鹿にされていたので「奇跡」と言われた。私は絶対合格する自信があったので、これで家族内で居場所が出来たと一安心した。

場所家族しかなかったから、これを手放せなかったのだと思う。

少女漫画に憧れていた私は、あのキラキラした同級生との恋が出来ない事に絶望と諦めを覚えていた。


そして親に「モデルに応募したい」と相当の勇気を振り絞って告白した。

返答は「ダメでしょ。もし大丈夫でもあんたの学校芸能活動とか無理でしょ。」

正直細かい内容は何を言われたのか覚えていない。しかし私は、本気で親に、全てに絶望だった。食い下がる事も出来なかった。

入りたくなくて、期待に答えれば後は自由にしていいと言われた学校に入ったら、今度はそれを盾に希望を打ち砕かれるのか???

から嫌いな学校が、大嫌いになった。しか同級生も頭が良く、(後に東大生が○人輩出される学年だった)勉強というアイデンティティも奪われ、ただただ人生絶望していた。一回死んだんだ、と思った。本気でじゃないけどタオルで首を絞めた事がある。この顔だけ持って違う家庭に、もはや全く普通人間として違う家庭に生まれ普通人間として生きてみたいと涙した。

中2からオタクになった。所謂ふじょしと言うやつで、高3までオタクだっだ。

言っておくが、ゴリラ系ではなくお嬢様系の女子校育ちは確実にオタクになる。

重度は人によるが6年制だと8割の女子2次元オタクになり、2割はメンヘラかLDH系かジャニーズ勉強大好きか。クラスでは同じ部活の人しか場所がなく、「かわいい子(でも残念)」だったのだろう。眼鏡をかけ始め、髪を切り、肌は荒れ、どん底の闇期、暗黒時代だ。思い出したくもない。

高校エスカレーターで上がりたくなかった。契約書にサインをしたくなくて左手で汚い字を書いたら担任に再提出をくらった。

から、何度も高校同じ学校はやだと泣いた。親にはじゃあ他の学校調べれば良かったじゃない、それすらしなかったじゃないと責められた。

私は100%否定される事が分かってるのに、他の学校調べて羨ましくなって、期待だけして打ち砕かれる事が目に見えてるのに調べる事が出来ない心の弱い諦めの早い人間だった。やだやだしか言えない人間だ。

高校生になると一部の女子は色めきだったりする。彼氏を作ったり出来るのは定期的に男と会って男慣れしていたりバイタリティのある15人前後の限られた女子だけだ。

共学女子カルチャーショックしかない。男子校文化祭など行ってみるが、男慣れしてない女子校女子相手にされない(男子校男子も、ぐいぐいくる子じゃないと相手に出来ない。)

共学女子の友達を作っても、そのインスタのキラキラ加減にひたすら胸が苦しくなって何度も泣いた。

男慣れはしていないけど、もし中高共学だったら。特に顔がよければモテるという中学時代なら。憧れの少女漫画みたいな、もしくはリアルな、恋愛が出来ただろう。性格クズになる前にモテモテになって性格矯正される、カースト上位かマウンティング女子になれてたかもしれないのに。

進路を決めなくちゃいけない頃になり、芸能界の他にやりたい事が美術だった。お金がかかるなど親にマイナスになる事も多く考えて、それでもこの道しかないと美術を選んだ。

美術予備校では9割女子1割男子で、女子校女子はそのうち6割ほど。(やはり女子校女子オタク多いと思う)

男子もほぼ女子みたいなのが多い中、バスケ部イケメンが同じクラスだったが男避け+苦手+人見知り発動してほぼ無視してた。

3年生になる過程で、とっても遅いが「かわいい→可愛くしようとする努力」と気づいた。

ブサイクブサイクしか思ってなくて私の方がかわいいし、とか勝手に勝った気でいたが、髪を巻いたり、校則に引っかからない程度にメイクしたり、靴下の長さを研究したり、自分ベストを探す姿勢かわいいのだ。その努力の分だけ可愛くなったという自信がかわいいのだ。

これにはかなりびっくりしたし、その努力を怠ってた自分を変えようと思った。いくら元が良くても髪、眉ボサボサ眼鏡のNOお手入れ女子は可愛くない!!衝撃だった。(女子校では男子の目が無いため本当にここが「女子」の別れ目になる)

外見を直し始め、服装社会的な物を身につけ、バックや靴、とにかく外見で「女子」になる事を努力した。

あと何故か男性アイドルに落ちた。そして今まで好きだったアニメが好きだった自分全否定した。オタク気持ち悪い、女子じゃない、社会的じゃない。

リアル男性アイドルファンの方が全然社会的立場ある。そういう無意識判断もあったと思う。

予備校大学受験の話題はさっくり言うが、私よりも上手い女の子プレッシャー&めちゃくちゃ比較をしていしまい、国立を諦め、親の希望通り現役で私大美大合格した。

私は美大を舐めきっていたので、ここならカースト上位になれるんじゃ!?という野心を持っていた。どうせ芋オタクばっかだろう、と。

実際勿論芋オタクは8割いて、外見のおかげでか残り2割の1軍グループに入れた。しかしその人たちの中身は共学出身アカワイワイ系で、「なんで美大来た!??」っていう人たち。

そういう共学男子ともうまく話せず、話しやす男子は実はゲイだったり、兎に角美大は半端なかった。見た目普通〜地味の集まり。でもどこかおかしい。

インカレサークル入って大学生活楽しむつもりが共学女子怖くて辞めちゃうし、居酒屋も肌に合わず辞めちゃうし、気づけば2年になって、サークルもなし、バイトもなし、夢なし希望なし。一人暮らしだけどひたすらベット携帯いじって一日終わる週末。

1軍の子も肌で「あれ?コイツ違うな」って感じ始めたのか、私は今1.5軍みたいなとこにいる。しかもその集まり無意識女子校出身者ばっか。さすがに気づいた時には笑ってた。

まりたくて集まってるというより、1人になりたくなくて集まってるから趣味めっちゃ合うわけじゃない。ただ女子校マインドが似てるだけ。

同じアイドル好き見つけたけどその子は他のちょい地味グループだし。

普通社会ではマイノリティと思ってた「オタク」が、ここでは当たり前になってくる。狂った世界だと思う。

私は根がオタクから今のアニメ知らなくても何と無く言ってる事や流行(○○フレンズとか)分かるし、イラスト描いてたから描き手側の専門用語も分かる。でも相手はそれ以外は話が通じなさそうな人たち。その人たちには1軍に近いと思われてて。

オタクを少し馬鹿にしてそうな1軍の人たちの会話は、人間関係の噂や恋愛トークや、マウンティングも少し入った全然ピンとこない会話。その人たちとも話が合わなくて。

どこのコミュニティに入っても、最初は見た目からか受け入れられるんだけど、段々とマイナスが増えてって合わなくて辞めてしまう。最初期待値が高いからどんどん削られて下がってく。残念とか言われて笑い飛ばすけど、もうここまで来たら何がいけなかったのかよく分からない。

何処にも居場所がない。

今までの話であまり触れなかったが、お察しの通り私は本当の友達が本当にいない。なんなら友達もいない?。

顔見知り、よっ友、話し相手、とか、それ以上の関係になる人が本当にいない。

多分自分の中で感情を消化する癖が出来ているからか、LINEも続かないし、長電話も5回くらいしかした事ないし、電話ほとんどしないし、この話全部した相手はほぼいない。何かしら隠してしまう。全てが恥ずかしい過去過ぎて。

だって、親が小金持ちだからすねかじり一人暮らしなのも、

顔に自信あるから芸能界目指してたのも、

透けてバレてるかもだけど自分で言うことじゃないし、事実だとしても自慢にしか聞こえないとか言われるし。

(小学生時「親が○○の仕事してるってそんなに偉いの?!」ってちんぷんかんぷんメールを仲良い子に送られたり、かわいいね〜って言われて「はいはいありがとう笑」って受け流してみたら「否定しないんだ笑」とか言われるし。否定したらしたで面倒臭い癖にさ。どう反応しろって言うんだよ、ほんと。)

実は元ふじょしでアニメ好きだったとか、汚点でしかない気がするし。そこそこの美大生に受け入れられるネタにしては失うものが多すぎる気がして。

人に言えない事が多すぎる。年を増すにつれ、秘密をどんどん背負ってしまって辛い。

一般女子大生が本当に羨ましくなった。美大のイケイケより一般大の地味子の方が確実に飲み会行ってるし遊んでる

っていう事実が辛い。青学生になって渋谷スイーツ毎日食べたい。そういう女子欲が芽生えてきたの、高3秋の美大に進路確定した辺りからで辛い。

女子校美大。気づくの遅い。

本当にこれから人生絶望しかない。夏休みの予定埋まる気がしない。バイト採用電話、遂にかかって来なかった。社会不適合者なんだな、やっと最近自覚持てた。

ここまで読んでくれた人、誰か反応してほしい。同意でも叱咤でもいいから、ほんとお先真っ暗過ぎて、もう、どうしたらいいのか分からない。

追記

コメント全部読んでる。ここまで全部曝け出したらスッキリするかと思ってたのにモヤモヤが残った。言語化してよりクズなのが目に見えてしまって辛いのかも。

自分で読んでも胸糞悪い文章から全部読んだ人ほんと凄いと思う。ありがとう

ネタとか言われても全然良いんだけど、コメントしてくれる人は信じて書いてくれると嬉しい。参考にしてる。

特に美大出身の人の意見めっちゃ参考になりました。ちなみにファインじゃなくてデザイン系。覗きまくりながら追記。

追追記 6/8

まだ見てる人いるのか知らないけど、一応。

正直書いた直後からずーっと気持ち悪かったしこのページ開くたびに胃痛がするだけど書いた責任感じてるよ。

「ここで吐き出せてよかったね」っていう皮肉とも取れるコメント、そのままの意味で捉えてる。ありがとう

本当に、吐き出すまで耐えて耐えてこんな長い重い文になって、長かったなあ、第三者しか話せなかったんだよなあ、汚い感情押し付ける先が見つからずここまで来てしまってごめんなさい。

自分のこと客観的に見てくれる人に判断してほしくて半分叩かれ目的で書いてた。

悲惨とか普通とか色々言われる中で、1番学んだのは人のフリ見て我がフリ直せって教訓かな。偏見よくない。でも自分偏見してた。難しい。

自分でもクソ面倒臭い性格だと思うけど超努力して変えるか認めるかしなきゃいけないんだろうなあ。

2017-05-09

はてなー社会の寛容ガー」

はてなー「庭でバーべーキューする奴は殺されて当然」

2017-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20170504211151

欧米だと逆にゼルダくらいの規模の作品は、完全な大人向けしか作られないって話だが

本当にその程度の読解力でこの仕事してんの?

てか欧米の子供向けゲームってお前見たことあんの?

ラチェクラレゴ系以外、知育ソフトに毛の生えたレベル作品しかないぞ

しか後者子供向けと言って良いかさえ分からないエグいギャグブッコンで来るしな

てかミニオンズとか見たことあれば、むしろ欧米の方がポリコレファッキュー子供向けアニメとか作れるっつの

2017-04-19

メッセージキューイングの図がおかしい気がする

メッセージキューイング」で画像検索すると、筒のような図が表示される。これはいい

キューというのは先入れ先出しなのだから、図としては筒の両側が開いたようなものになるはずだ。

でも、蓋を開いた段ボールの断面のような図も、キューとして描かれていることがある。

これっておかしくない?

箱型になるのはキューじゃなくてスタックだよね?

メールボックスみたいな箱型の図は分かる。箱に対して、手紙を垂直に入れ込むような図だ。

問題なのは、箱を横から見て、中身が平済みされているような描き方。

絶対おかしいと思うんだけど、うちの会社でもキューに対してこういう図を使っている。

俺が何か勘違いしているのか…?

2017-04-12

[]ぶろぐちほー

「あつまれー」(サンドスター

「のせてのせてー!(ホッテントリに)」(サンドスター

うごけー(トップページが)」(サンドスター

キュー、ドゥン!

「あっ」

あはははは、のせないよー」

2017-04-06

昨日のゲットワイルド界隈増田酢魔祝いか弗岩特下の宇野器(回文

超早押しイントロキュー

デーデデデ、デデッデデッ

ピンポン!

MCハマーの「U can't touch this」!!!

ブブー!!!

リックジェームスの「Super Freak」でしたー!

おはようございます

そんな昨晩の夜更け、

私は愛読書であるユンカースカムヒアーを

そっとベッドの横に置き眠りにつくはずだった。

急に入った一報で私は目が覚めた!

なんか昨日はゲットワイルド界隈で、

どえらいことが起こったらしくって、盛り上がってたようね。

あーあ、

私もコンプリートゲットワイルドアルバム買っておけばよかったわ。

まあ、後の祭りね。

ゲットできなかっただけに。

うふふ。


今日朝ご飯

変わり栄えしない定番

ポテサラサンドタマサンドよ。

これがあれば充分。

今日ちょっとコーヒーも頂いたわ。

リッチな超ショックね!

デトックスウォーター

朝はまだ寒いかしら?

作り置き麦茶ウォーラーよ。

今年もまたばんばん麦ウォーラー作るわ。

気分によって、

煮出したり、水出しにしたりして

テイストを変えるの。

口当たりが違うから

いろいろ比べると面白いわよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-04-05

まさかフェミのなかで生活保護積極受給に反対の冷血は居ないよなあ?

http://anond.hatelabo.jp/20170404164407

生活保護受けりゃ、贅沢を目指さない限りは仕事性交渉なんざしなくて済むんだからな。

フェミのなかでフセージキュー!フセージキュー!みたいに息巻いて通常の生活保護者さえも差別するクズが居ないことを願ってるよ(笑)

2017-04-01

[]いらすとやキューレション・メディア業務提携

いらすとやイラスト描いてる人も自分で描かなくても

よくなる時期が来るんだろうね

2017-03-22

集客のために推奨年齢で過激煽りしてるけど、コレクション性の高い精密なフィギュアってほぼ全て対象年齢15歳以上だよ。

ねんどろいどキューポッシュもそう。パーツでの事故理由

エロいフィギュアを「エロい!」というのは別に問題ないけど、推奨年齢は露出度とかそういうところに決して直結してるわけではないので、

きちんと取材をせずに書いてるんだなあと思った。

http://rocketnews24.com/2017/03/21/877084/

2017-03-14

DeNAキュレーションメディア事件日本インターンの考え方に問題

DeNAキューレーションメディアを騒がしている、

中川太郎氏とは大学が一緒で、彼が主催していた朝活なるイベント何度か顔を合わせたことがある。

現在特に繋がりはないのだが、当時から彼は学生ネットワーキングの中心で、

常に彼らの周りに人がいたのを覚えている。


印象としては、彼自身Top Tierの学生というよりも、その若干下の層のカリスマという感じで、

いわゆる外銀だ、コンサルだ、国一だ、といわゆるエリート的なところには、

学歴能力的には入れないけど、ただTop Tierの活動に感化され、

スタートアップインターンしている人や学生団体の人たちに囲まれていた。


最後まで中川氏のキャラクターについては分からずじまいだったが、

彼の周りの人間嫌悪感をいただいたのを覚えている。

いわゆる「意識高い系」と揶揄される層で、ただ中川氏は彼らに居場所を与えるのがうまかった。

有名どころのインターンにも受からず、サークル活動とかでも大して成果がない、

そういう人たちに彼は学生団体スタートアップでのインターンでもなんでもいいから、

とにかく行動することに価値があると思わせ、質については問わない素ぶりが居心地が良かったのではないかと思う。


ただ今回の事件本質に通ずるものがそこにあるのではないかと思う。

結局このキュレーションメディア問題根底にあるのは、

情報が大量消費されるデジタルメディアにおいては、コストを極限に抑え大量生産することが大事

といういわゆる量>質の考えで、実際に彼が手がけたMERYとかはまさにそのモデルビジネス化したものだった。

ファッション誌が何回も編集会議して、撮影して、校正して、印刷して、というコストを省いたものである

それを可能にしたのが彼の周りにいたいわゆる「意識高い系」の人たちである

この意識高い系の人たちは、金銭的な報酬に魅力を感じず、どちらかというと就活用の自己PRネタになるとか、

業界有名人と知り合いになれるなどの、非金銭的な報酬で満たされてしまうのだ。


実際に多くのスタートアップインターンという制度を導入しているのは、

金銭コストはかけずに人手を獲得するためで、これが実は日本ベンチャー界隈の大きな問題だと思っている。

本来ならば、支払うべきはずの金銭的対価を支払わずに済んでしまうため、

そもそも人的コスト計算せずに事業設計をしてしまうことが多い。

そのような価格計算をした場合撮影や素材の費用などはさらに考えられなくなってしまったのではないか

まり、非金銭的な要素を元に事業が成り立っているから、金銭的な対価が発生するものものすごく高く感じてしまう。

人が動けばお金がかかるというビジネス原則が抜け落ちているからだ。

DeNA場合は時給は払われていたが、最低限の額だったと理解をしている)


中川氏に完全な悪意があったかどうかは分からない。

前述の通りカリスマ性は間違いなくあったと思うので、知らずと人が集まって、喜んで彼に協力してくれたのではないかと思う。

意識高い系としても、中川氏と仕事ができることが喜びであり、価値だと感じていたのかもしれない。

タダでもいいと言われたから頼んだまでだという可能性もある。

ただ、結局はこのような考えはDeNAという大企業としては許されることではなかったのだと思う。


是非今回を機会に、インターンという制度を改めて考え直して欲しい。

ビジネスにおいて人を動かす以上お金がかかるし、クオリティを求めるのであればさらに高価になっていく。

雇う側も雇われる側も、ビジネスをしているという考えがなくなってしまうと持続性が保たれるわけがない。


タダより高いものはないのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん