「英米」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 英米とは

2019-01-14

anond:20190114120119

めっちゃ早口で言うよ)

40代後半のおっさんだけど、洋楽を聴き始めた当時(中学生80年代前半)の日本は、

J-POPと呼ばれる前の歌謡曲と呼ばれる流行歌、それも若者には松田聖子を筆頭とする

アイドルの曲が全盛だった。

もうね、嫌になった。こんなくだらない音楽聴いてられるかと。

そこで聴き始めたのがアメリカイギリスポップス

  

Music TVという音楽ビデオクリップ専門チャンネルアメリカ放送を開始して、

なぜか日本でもUHF放送千葉テレビテレビ神奈川)とかで放送されていたので

時間に余裕のある学生洋楽に接点があった。

マイケル・ジャクソンとか大流行

イギリスバンドも人気があり、Duran Duran ,Culture Clubなどとても流行った。

  

ええ、つまり日本流行歌から英米流行歌手に移ったと。

洋楽といっても国別のバリエーションは多くない。

歌詞歌詞カードを読んで翻訳しないと意味がわからない語学音痴なので

聴いてるだけなら頭に入らず聞き流すことができる。

じゃあクラシックでも同じじゃんと今なら思うが当時は全く興味もなく。

  

ていうか増田は何聴いとるん?

2018-12-26

anond:20181226173927

日本が敗北したのは個人責任ではなく、英米保有する広大な領土人民に支えられた開発力。物量の差だよ。

2018-12-22

SF老害はどうしようもない

https://twitter.com/crd_tweet/status/1075996340809719808

https://twitter.com/Sakai_Sampo/status/1075996738756866049

ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜た出たよSFファンの「えっ!? この作品を知らない人がいるなんて!?マウンティングが。腐臭がする。そういう態度とるくらいなんだからSF老害おじさんにおかれましては日本古典近代戦前文学は言うまでもなく英米仏西伊独南米東欧文学の名作は当然読んでるしアニメ漫画ゲームの有名処は全部触れてるんですよね? どんな人でも絶対に「あの有名どころを読んでいない」なんてこと当然あるに決まってるだろ。SF業界人SFの有名どころを読んでなかったらそうも言われても仕方ないかもしれないが、共同リファレンスみたいな一般市民普通司書さんに質問した程度の案件でなんだその態度は。大体そもそも多読可能かどうかって個人個人特性によることが大きいから名作を全部おさえるみたいなのってできるひととできないにとが明確に分かれるだろ。SF語るのに1000冊読んでいる必要はないって口では言いながらこういう事例ですぐマウンティングしてくるからSF老害は信用ならねえんだよ死ね

2018-12-16

世界文学ベスト100」の英米バージョンを調べてみた

文学ベスト100と検索すると、国内に限ってもいろいろなランキングが出てくる。英語圏では、ベスト100を選んだときどのような小説ランクインするのか、気になって調べてみた。

そうすると、日本と同様にたくさんの種類のランキングが出てくるが、これらをひとつひとつ紹介するのも退屈だ。

から、それなりに信頼がありそうないくつかのランキングを選んで、それらにくり返し選出されている作品名をここに挙げてみたいと思う。

なにをもって信頼があるというのかは難しい問題だが、だいたい以下のような基準を満たしているランキングだけを取り上げることにした。

英語圏文学に偏っていないこと

 英語検索しているからには、英語で書かれた小説が多くランクインするのは当然なのだが、英語圏に限らず、世界文学を選出の対象にしていることを条件とした。なので英米文学オンリーとかなのは避けた。

・あまり最近小説大衆小説を選んでいないこと

 2000年以降に発表された小説割合が高すぎたり、「ハリー・ポッターシリーズ」のような、あまりエンタメ寄りの小説を選出しているものは除外した。

 「ハリー・ポッター」が文学かどうかは知らないが、それが文学ベスト100に選ばれているランキングが参考になるかというと、あまりならないんじゃないかな。

古今東西作品から選ぼうとする意思が認められるもの

 どのランキングにしても19世紀以降の西洋文学に偏りすぎなのだが、そこはもう仕方がない。


このような基準で選んだランキングは以下の4つ。検索すればソースはすぐ出てくると思う。

ガーディアン誌による「The 100 greatest novels of all time」(いつ誌上に掲載されたのかはわからなかった)

Goodreadsによる 「Top 100 Literary Novels of All Time」(国内でいうと読書メーター読書ログみたいな位置づけのサイトユーザー投票して選出している)

・Modern Library(アメリカ出版社)による「100 best novels」

アメリカ文学Daniel S. Burtによる「the Novel 100: A Ranking of the Greatest Novels of All Time」(同タイトル書籍がある。Burtは英文学講師をしていたらしい)

4つのランキングのうちすべてに選出された作品は、ナボコフの「ロリータ」と、ジョイスの「ユリシーズ」の2つだった。ロリータすごい。

4つのランキングのうち3つに選出されたのは、以下の28作品

タイトル作者
インドへの道 フォースター
アメリカの悲劇 ドライサー
アンナ・カレーニナトルストイ
すばらしい新世界クスリ
回想のブライズヘッド イーヴリン・ウォー
キャッチ=22 ジョセフ・ヘラ
ドン・キホーテセルバンテス
失われた時を求めてプルースト
フィネガンズ・ウェイクジョイス
見えない人間ラルフエリソン
ジェイン・エアシャーロット・ブロンテ
白鯨メルヴィル
アメリカの息子 リチャード・ライト
ストローコンラッド
オン・ザ・ロードケルアック
百年の孤独ガルシアマルケス
カラマーゾフの兄弟ドストエフスキー
ライ麦畑でつかまえてサリンジャー
善良な軍人フォード
怒りの葡萄スタインベック
グレート・ギャツビーフィッツジェラルド
緋文字ホーソーン
響きと怒りフォークナー
ブリキの太鼓ギュンター・グラス
崩れゆく絆 チヌア・アチェ
灯台へヴァージニア・ウルフ
火山の下で マルコム・ラウリー
嵐が丘エミリー・ブロンテ


このうち22作品はすでに読んでいた。

けっこうそれっぽいタイトルが並んでいるように見えるが、日本ではほとんどなじみのない作家も中にはいる。ジョセフ・ヘラーとかフォード・マドックス・フォードとか。

フォードの「善良な軍人」が翻訳されているかはわからなかったが、これを除けばすべて翻訳で読むことができる。すばらしい。

12/19追記

ブコメの指摘からフォードの"The Good Soldier"(上では「善良な軍人」と訳した)は、「かくも悲しい話を…」という邦題翻訳されていることがわかった。ありがとう

2018-12-11

anond:20181201191434

敗戦国日本人バカに憧れるように洗脳された一方で、戦勝国では自国民勉強努力を推奨していた。

っていうのは逆で、むしろ敗戦国ドイツ日本国民勉強仕事に勤勉に取り組み努力し続けた結果、経済が大いに発展したんだろ。

一方、戦勝国英米仏の方が油断して日独に追いつき追い越されてしまったわけだ。

そういう中で、

勉強したり努力するのはカッコ悪いことで、バカになって悪事を働く方がカッコいい!

などという考え方で生きていた連中は、全く世の中が見えていない、見ようともしなかったバカ。世の中の底辺落ちこぼれどもさ。

アリとキリギリス寓話がぴったりくるね。

2018-11-28

anond:20181128082727

別に東大などの日本トップクラス大学学生レベルオックスブリッジアイビーリーグに負けているわけではない。むしろ日本高校でマジメに勉強してた日本学生レベル結構高い。

英米トップレベル大学凄さは、世界中から秀才が集まってくるところ。学生教授らも。

でも、それは、英連邦諸国のつながりという過去大英帝国時代遺産を受け継いでいるという面もあるので、一概に日本大学ダメダメとも言えない。(フランスなど欧州大陸諸国の状況を考えればわかる)


まあ、とはいえ日本大学教育にあまり熱心でないというのは言えるだろうが....

2018-11-15

anond:20181115120908

出身学部はどうあれ、

理系のなかでエンジニアだけ優遇政府に入れようとする理由は?

 

逆に外務省アラビア語専攻だけおいとけみたいな話になったら

たっぷり余ってる英米文学専攻がブーブーいうにきまってるだろ。

もちろんアメリカ外交とかが回らなくなるし全く現実的ではないよな。

 

夢物語が好きなやつ多いな最近は。

あ、もしかして揚げ足とられたとおもっちゃったのかププー

2018-11-04

韓国のポップ音楽アメリカ化してきておる

Dua Lipaとか英米の有名アーティスト東アジアアーティストコラボする時代

少し前じゃ考えられなかったよなあ

2018-10-18

そもそも喫煙習慣を広めたのはだれか

英米そして日本政府である

憎む対象が間違ってるよ

2018-10-16

anond:20181016211048

英米人のインテリ気取りが会話にフランス語単語を散りばめるのもブレブレだ。

2018-10-09

anond:20181009232354

まり文系Ph.Dは、英米系に絞ればすべて解決。それができないから難しいんだよ。留学必須にするかよ

2018-10-08

anond:20181008223249

昔はフランスと言えば英米連中と張り合う独自主義(=自国求心力を与えたい愛国心)の強い国だったわけで、

そういう時代に産出されたフランス論文は当然必要であれば他国翻訳して参照してたんだよな

今はそういうコストを削減して相互連帯を強める時代からとりあえず主流な英語に集めているというわけだ

まり学術共通言語としては多様性尊重しながらも英語一強主義採用しているわけで、

中国語が本当にその場を奪うならまずはその英語一強主義を弱めなければならない

今生きている中国人研究者達がそのコストを払えるかどうか?

まらないことにつきあわされた

2013秋に始めた艦これだが、ここ数年は休止していた。

やりこみ上等かつ屋上屋を架すような、行き当たりばったりな仕様追加や変更に嫌気が差しモチベが無くなったことが理由だ。

そのままフェードアウトと思っていたのだが…

8月になってHTML5移行して、海域リセットとか抜かしやがった。

知らねーよそんなことで済ましても良かったのだが、もし今後やりたいイベントがあって、その時に海域攻略提督が締め出しを食らうのも気に食わないと思い、全く気は進まなかったけど再攻略に乗り出した。


ちなみに休止前は6-3までクリアしていて、6-4は基地航空隊を開放したところで力尽きた。

というか5-1の新編三川艦隊任務鬼のようにキツかったのが堪えた。なんだよ古い大正時代重巡軽巡が中核を占める艦隊機動部隊と戦えって。ふざけてんのかバカジャネーノ。

支援艦隊のうち前線支援の方は全艦キラつけても来るかどうか怪しかったし、前線と決戦の両方のガチ砲撃支援のために、火力と命中を上げる装備整えるのもメチャクチャ大変だったし、そこまでしても羅針盤はじめとする運頼みのおかげでクリアはかなり厳しかったし。


ともかく、全く気乗りしない攻略でもなんらかの動機づけがあればと思い、攻略対象海域関係する未達成任務を消化しながら進め、現在やっと6-4の2ゲージ目まで終わったところ。

上述のように死ぬ思いで基地航空隊開放したのに、その航空隊を使った6-4がこれまた攻略超大変とか、いい加減にしろよクソ運営が。

つか、正直5-3以降の攻略は本当に苦痛苦痛で仕方なくて、「早く終われ」以外の感想はない。

まりゲーム提供側としていちばん大事な「新しい楽しみの提供」に完全に失敗しているわけで。もうマジで一期より楽しくなった要素皆無だし。

いやそもそもそのための二期リニューアルじゃないって?そんな変更、プレイヤーの俺らには関係なくね?

なんでテメーらの勝手な都合に付き合わなきゃいけねーんだよ、舐めてんのかコラ。


こうなったら、明日か今週末までには持てる資材と時間つぎ込んで、こんなクソ攻略さっさと終わらせてやるわ。

そして信濃実装されるその日まで、また長い長い休眠期間に入ると。

だって本当に艦これ続ける理由がないし。

まず艦娘の育成は駆逐艦の改二改造が全く追いつかない。特に陽炎型・夕雲型・朝潮型はほぼ手付かずで、かつ改造に漕ぎ着ける見込みもない。

こうも次から次へと改二が湧いてきて、しかも改造レベルが遠いだけでも負担なのに、改装設計図戦闘詳報だとか付き合ってらんねーよ。

次に大型建造、ビス子とサラは多分永久にウチの鎮守府には来ない。

ビス子は狙ってるとき矢矧が出た時点で、サラは神威をどうにか建造した時点で心が折れて、それ以来放置してるから

どっちもイベでドロップする機会なさそうだし。

それで何を頑張れと?


というわけで、なんとか艦これを片付けたら、1年間ずっと様子見していたアズレンをようやく始めようと思う。

あっちはオープンから今の今まで、少なくとも艦これ並のクソ改悪はなかったみたいだから、まあ安心して遊べそうだし。

ラフィーちゃん初期艦に英米独ごた混ぜの国際的艦隊()を作るつもりなので、待ってろエンタープライズ

anond:20181007223912

というか"海外では"って言葉であらゆる文化圏文化をごちゃごちゃに混ぜてるからめちゃくちゃになってる。

大雑把に分けても、英米大陸の独仏は性に関するカルチャー全然違うし。

よく、独仏で胸丸出しの本が飾ってあるのが話題になるけど。

それを海外ではこうなっている、といってイギリス文化だけを輸入しようとするとフランス文化を持ってこようとしてる人と衝突する。


そういう、ツギハギで対応してるから論旨がぐちゃぐちゃで体系だってない状態になってる。

2018-09-25

anond:20180924165524

大学現代文やると」

大学に「現代文」なんて講義あるか?

普通は「日本文学概論」とか「現代日本文学特論」とかいうんじゃね?

あるいは「現代英米文学」とか「ロシア文学」とか・・・

2018-09-22

anond:20180922120906

単純に国の未来としてしゃーないかな、って思うけどね

英米なんかはほら、まだ平均年齢若いじゃない。

積極財政に打って出て借金抱えても、若いのを働かせてなんとかなる未来が信頼できる。

日本はなぁ・・・老齢化のトップランナーから投資した分を回収できるかがマジで謎。

チンカスみたいな日本企業が投資にも回さずただカネを死蔵してるのは、この辺の将来性の薄味にも気づいてるからじゃないかと思う。

緊縮以外手はないっていう思考に陥る理由ちょっと分からんでもない。

2018-09-18

anond:20180918131957

日本男を見限って西欧英米白人男に救いを求める人が多いのもうなずける

2018-08-22

anond:20180822101012

おっ英米ドラマエアプの自己紹介か?

アメリカ方言はよく知らんが、イギリスドラマだとアメリカ出身俳優でもきれいなestuary喋ってたり舞台が例えばYorkとかなら皆ちゃんとNorthern England言葉だったり、そういう最低限のところはちゃんとやっとるやん

ワイ広島出身なんやけど、日本ドラマ映画で他地域特に関東あたり)出身者が話すヘッッッッッッッタクソな広島弁とかたまに出てくるのを聞くとマジで卒倒しそうになるわ

2018-08-21

anond:20180821141938

カメラを止めるな!』もまず日本の遅れ具合を感じた

現物はまだ見てないんだけどさ。

面白いとは聞くが、「また(いまさらゾンビ物かよ~」とは思ったな

意表を突く設定や展開を混ぜ込んだゾンビ物がヒット」って事象英米から既に15年か20年遅れてるぞ?

カメラを止めるなを見に行くようなアンテナの連中は

ウォーキングデッドとか、ゾンビ物のヒット作1本ぐらい見てると思うのだが

元増田演劇界の指摘だが、日本人は客側も相当独特なんだと思う

anond:20180821141938

海外、とくに英米の演技はメソッド演技と呼ばれる方法論に沿っているんで、誰でも一定クオリティになりやす

ただしこれは通常の生活の中での感情表現を呼び出して利用する方法から、大して感情表現のない生活を送っていると使えない

日本でもメソッド演技自体は知られているが、日本人の多くは生活の中でろくに感情表現しないので、この方法機能しないんだよな

2018-08-19

anond:20180819190156

ナチス表現にしてもそう

ドイツに比べて、ハーケンクロイツコテコテナチ描写できる英米

なんでネオナチシンパが出てくるわけ?

ナチス関連の法規制ものすごいドイツでは"シンパ"ではなく"ネオナチ"そのもの活動しまくっている件についてコメントどうぞ

エロ漫画が3次ペドの出現を抑えてる!」っつう、表現の自由ゲートウェイ理論に従うのなら

暴力的グロコンテンツが(日本では当たり前の)

モザイク規制なしで流通してるアメリカイギリスでは

なんで重大犯罪が多発してるの?

 

君らの理論上の英米人は

架空暴力犯罪表現で満足して

日本より遥に治安よくなるはずだよね?

 

ナチス表現にしてもそう

ドイツに比べて、ハーケンクロイツコテコテナチ描写できる英米

なんでネオナチシンパが出てくるわけ?

 

あ、どうせ

殺人性犯罪描写は程度が違う!」

っつう反論するだろうから言っとくけど

 

おまえらよく「エロ規制するなら、刑事ドラマ殺人描写規制しないとね」

とか返す刀で喚きちらすので

明らかに暴力描写を性描写と同格に扱ってるのをお忘れなく

 

2018-08-08

anond:20180804152511

歴史人口学で見た日本』はともかく、『ユーゴ紛争』って、体系的な読書入り口になるか……?

いや、ユーゴ紛争とか国際政治かについて関心を持つ糸口にはなると思うけど、良くも悪くもルポルタージュなので、体系的な読書入り口になるかっつーと微妙では。

ルポルタージュルポルタージュとして興味深いものだけど、往々にして「入り口」というか「とっかかり」であることが多い。本当に相手に体系的にものごとを知ってほしいなら、導入は別の本がいいんじゃないの。

もし国際政治とかそういった話に興味を持ってほしいなら、ナイ&ウェルチ国際紛争』(http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641149175)とか、あるいは有斐閣政治学入門のやつ(http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641150256)とか。

東大出版会最近政治学の入門シリーズ出してるな>http://www.utp.or.jp/book/b297525.html政治学の入門としてはお手頃かなと。

民族問題とかそういうテーマにいざないたいなら、『民族ネイション』(https://www.iwanami.co.jp/book/b225944.html)とか、『民族紛争』(https://www.iwanami.co.jp/book/b226218.html)とか。『ナショナリズム論・入門』(http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641123359)はちょっと初心者にはとっつきにくいかな。

ユーゴ紛争に興味を持ってほしいなら、『ユーゴスラヴィア現代史』(https://www.iwanami.co.jp/book/b268264.html)とか、最近出たやつだとマゾワーの『バルカン』(http://www.chuko.co.jp/shinsho/2017/06/102440.html)なんかがいいんじゃないの。

国際紛争』はレベル的にも大学新入生がちょっと背伸びして読んでみるくらいだから青二才さんにちょうどいいと思うんだよね。色々おもしろエピソードが紹介されてたりするし。やっぱり英米教科書はおもろいわ。

あるいはどんな入門書が適切かわからん問題もあるのかもなー。青二才さんが何かの入門書を探したい、となったときには、だいたい、

この辺をチェックして入門書探して、そこから参考文献を芋蔓式にたどっていくのがいいと思うんだよね。

ただまあ最終的には青二才さんに興味がないとどうにもならんところはあるので。You can lead a horse to water, but you cannot make him drinkですよやっぱ。

2018-07-28

anond:20180728115007

知ってた?仮想通貨って、世界中人間経済活動世界政府管理する(牛耳る)ためのものなんだよ。

いまに紙幣硬貨を使うと処罰される。麻薬のようにね。

世界政府って、ドバイでここにありますって公表されているんだよ。英米あたりはマスコミにも載るけど、日本だと何故かオカルトの類だもんな、やれやれ

で、あなたがたは仮想通貨を著名にすることとインフラ整備と通用させるための実験台に利用されたのよ。彼らに代弁して、ご協力いただき感謝

2018-07-25

勧められて英米文学の名作といわれるものを読んだ。モームやらスウィフトやらオーウェンといった作家作品

読了後にこれといった感想は全くなく、考えてみれば日本作家物語でも楽しく読めたことがないんだから当たり前か。

学術書は頭を使いながら楽しく読めるが、小説は頭は使わなくてもいいが自分にとって苦行でしかないのだと、再確認するだけの読書だった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん