「念書」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 念書とは

2019-06-29

理由を聞くことはモンスターではないが

小学校プールカードサインしたら… https://togetter.com/li/1370711

いや、「理由を聞く」のはモンスターじゃないけど、「ルールですから」ってのは「その理由は言えない」って意味だろうが。それが最後最大の説明なわけで、重ねて問いただす行為はいくらかモンスター寄りだと思うよ。そしてこの場合、その本音が「言えない」理由はいくつか想像できる。

(1)保護者には言えない情けない理由

 これは単なる「マンパワー」の問題として。判子がサインに勝る唯一の点は、その同一性一見して確認やすいことだ。ずらっと並ぶ判子を見れば分かるが、異なる判子は一瞬で判別できる。だが、どれだけ正確に書かれていてもサイン同一性を一瞬で見分けることは簡単でない。こどもがサインを偽造したとしても、40人のサインをいちいち偽造か偽造でないか見分ける膨大な手間を考えれば、その対応現実的ではない。「家に電話一本かけてくれれば…」って馬鹿か。「電話一本」って挨拶して話して要件言って相手言葉説明聞いて場合によっては説得して…5分かかるとして、かける相手10人いたら50分だぞ。小学校先生時間を何だと思ってるんだ? いいか、一日8時間、授業以外の時間をざっくり言えば3時間だ。そのうちの50分を、たった一つの授業の「カード確認」という小さなさなワンシークエンスのために裂いて、そのほかの授業準備、トラブル対応書類整理、保護者対応をいつやるんだよ? そんな余裕あるわけないだろ。

 でもって、そんな話を保護者相手にしてどうなる? そんな事情説明しても「じゃあ人を増やしてもらえばいいのでは?」って糞にもならない提案されるだけだろ。それを要望してないわけがないだろ。それを言う保護者来年から税金2倍納めてくれんのか? どうなんだ? してくれねーだろ?

 「単に人手が足りないから私のこどもはプールに入れなかったんですか?」ぶっちゃけて言えばそうだよ。でもそんなこと言えるわけないでしょ。これが一つ目。

(2)保護者には言えない後ろ暗い理由

 これはそもそもプールカード・判子」システムそもそもの狙いが関係してる。要するに、完全なセキュリティを備えようと思うなら、保護者スマートフォンと連動したシステムでも構築して、そこからデジタル認証した親から証明送信される…ってやりゃいいんだよ。それやらない限り、サインだろうが判子だろうが偽造は簡単なの。それが大前提。その上で、問題は「トラブル発生時」のことになるのね。もし「サイン」の偽造でトラブルが起きたら、どうなる? 「こんな稚拙サイン、なんで見分けられないんですか!」 …たぶん、明らかにこどもが書いたサインを突きつけて文句を言う保護者の姿、報道に対して高々とアピールする弁護士の姿が目に浮かぶね。実際、「普段サイン」と「当日のサイン」を比べると、「誰でも分かるっしょ」みたいな状況。でもね。実際は、その間くらいの「けっこう崩れた字の日」とかあるわけだよ。人間からね。そういう日が続く、かつそれが40人いる、そんな状況で、日々一つ一つのサインを完全にミスなく見分け続けない限り、自己責任学校にあることになるわけ? おかしいだろそれは。

 対して「判子」の場合。「判子なんか誰でも押せるでしょ!」に対しては「困りましたねお母さん。そんな大事な判子をこどもの手の届くところに置いておくオタクの判子管理問題があるのでは?」でOK。「百均の判子だからこどもが勝手に買ったのよ!」に対しても「困りましたね。こどもの安全を守るためのカードです。なぜ百均の判子なんか使用されたのですか?」でOK。そして判子は同一性のチェックに優れる。薄かろうが濃かろうが、違う判子はわりと一瞬で分かる。便利。

 要するに、判子を使っておけばトラブル発生時に責任保護者側にできるから。こんな後ろ暗い理由で判子を押し通してます、なんて保護者に言えるわけないでしょ? これが二つ目

 「学校責任を取らないでいいようにするために、うちのこどもはプールに入れなかったんですか?」ハッキリ言えばそのとおりだよ。もういっそ「何があっても一切学校責任は問いません」という念書に判子押してもらったら最初からあんカードも出てこないわけだけど、そんな念書に判子付ける人の方がむしろおらんでしょ。

(3)非教育理由

 これは、学校内(教員)的には理解できることだけど、ぶっちゃけこの「プールに入れさせない」対応は、安全上の措置とかではなく「見せしめであり罰」の効果に期待するものだね。実際、呟いた人も、こどもが入れなかったので慌てて「判子準備しなきゃ」ってなったわけで、それがまさに狙った効果ということ。つまり実際問題、この一件だけに限るなら、柔軟に対応しても(安全上は)本来問題はないはずだけど、そういう対応をし続けたら上記したように果てしなくリソースを食うので「罰や見せしめ」として強硬対応を取り、プールに入れなかったこもの口を借りることで、スムーズ保護者までルールが徹底される状態にもっていこうとしている。乱暴なやり方で、とても教育的とは言えない、現実的処置。当然こんな話保護者にできるわけがない。

 「ウチの子プールに入らせてもらえなかったのは、要するに『学校の言うことをきかなかった』罰? 見せしめ?」ぶっちゃけ、そうです。これが三つ目。


上の中のどれか、あるいは複数か全部が正解だろーね。この場合校長セリフが「ルールですから」の一点張りになるのは極めて合理的だ。もちろん上手な対応とは言えないが、ごまかさず暗に上のような想像を促している点では良心的な対応とすら言える。だっていかももっともらしい理由をあげることなんて別に難しくないでしょう? たとえば「県から通達に『判子』とあるのを受けて、数年前にPTAで判子で統一しましょうと決まったのです。県としては、セキュリティ上の問題は踏まえた上で最低限の保護者利便性を優先した規定で…」とかなんとか。少なくとも学校が矢面に立たないで済む程度の説明は。オレはかの校長先生はたぶん融通は利かないけど実直でいい先生なのだろうと思うよ。

まあ、学校先生は、こどもにとっては先生だが保護者にとっては子育てというプロジェクト取引先(パートナー)だから、そのくらいのレベル対応してあげて欲しいね事業者取引先に全ての情報を開示しないように、先生だって保護者説明できないことくらいいくらでもあるのよ。

2019-05-03

特殊ケア必要とする子ども普通学校に入れるのは親のエゴ

さっきテレビで見たんだけど、呼吸器だか心臓障害があって医療ケア必要子ども普通学校に進学させたいとか言ってるシングルマザーが出てきてぶっ殺したくなった。

ただでさえ教員仕事ブラックだと評判なのに、さら教員仕事を増やすことが目にみえてる子を入学させたいとかどんだけエゴイストなんだ。何のために医療的に配慮必要子どもを通わせられる特別支援学校があると思ってるのだ。百歩譲って、子ども学校にいる間ずっと親が学校のどこかにいて、何かあったら飛んでこられるというならまだいいけど、シングルマザーってことは自分が働いて自分子ども生活を支えないといけないということじゃないのか。

軽度の肢体不自由とか多少の難聴(片耳だけ聞こえない)ぐらいならどうにかなるかもしれないけど、何かトラブルが起きたときに命にかかわる可能性が高い病気を抱えている子なら、おとなしくそれなりの人的措置がされている学校へ行け。1クラスに30人も40人も子どもがいるのは、彼らが健常な体を持ち、ちゃん教員の言うことを聞いているかぎり集団行動ができるという前提だからだ。いちおう健常児ばかりという前提で入ってくる子どもけがいる学校でも想定外事故は発生するのに、命にかかわるリスクが高い持病を抱えた子の面倒を見ろというのがどれだけ迷惑なことか。

こういうワガママ母親意思いかにも美談のように紹介するテレビ局もテレビ局だ。まぁテレビカメラの前でこれだけはっきり意思表示したからには、自分ワガママを通すにあたって、「普通学校に通わせてもらえるなら、学校内で何らかの事故が起こって息子に重篤後遺症が残ったり死亡するようなことがあっても、一切学校教育委員会を訴えません」という念書でも書け。

2019-04-07

anond:20190407002612

こういう人は病院介護施設に入れないようにする念書取れないのかね

2019-04-05

anond:20190405162918

何でソイツとセックスしたいのアホなの?

そいつ」も「どいつ」もねーんだよ

同意証明なくば有罪」が通ったら全員が危険になるんだよアホ

強姦されたって言うんだったら、その程度の女しかゲットできないお前が悪いんだろ。

強姦してくる程度の男しか捕まえられない女にいってやれ。

何より、相手の事一切信用してねぇじゃん。念書でも書いてろ。

相手のこと証明してないから「非合意証明」じゃなくて「同意証明なくば有罪」を主張してるんだろ?

念書は「無理やり書かされた」といってる前例がある。無意味

セックスしたいけど、相手から強姦されたって言われないか心配

何でソイツとセックスしたいのアホなの?

強姦されたって言うんだったら、その程度の女しかゲットできないお前が悪いんだろ。

何より、相手の事一切信用してねぇじゃん。念書でも書いてろ。

それでもダメなら最初からセックスする資格はねぇよ。オナニーでもしてろ猿。

仕事したいけど、辞めさせられないか心配 って言ってるレベル

2019-03-11

anond:20190311205041

なんで途中で切れるんですかね…hatelabo許すまじ

---

WUG』はこうして壊れた:③Ordet破綻の経緯(後)

2019/03/11 19:10

Xデー」は2015年8月8日でした。

この日はWUGの2ndツアー東京公演があったのです。

スタッフほとんどは昼の公演だけ行く予定でした。

僕は夜の方を選びました。

昼はちゃん作業しようと思ってました。

で、スタジオに入りました。

異様な光景を目の当たりにしました。

スタジオに積まれていたカット袋がないのです。

僕の机にも、誰の机にもなかった。

僕は慌てて制作に言いました。

「どうなってんのこれ!?

「M社に……奪われました!」

僕は頭の中が真っ白になりました。

これはアニメか何かか?

M社が「親会社」と結託して、Ordetからカットを引き上げたのです。

カットです。強調しますが、「全部」ということに、何の意味があるのでしょう?

僕や近岡さんの分だけではなく、山崎さん、澤田さん、他Ordetスタッフカットが奪われたのです。

え、俺達、仕事しなくていいの?

要は、「親会社」が判断したのは、切り離すのはミルパンセの方ではなく、Ordetだったのです。

(この時の「親会社」の窓口となったのが、ひとり目の極悪人、S氏でした)

もう一度あの某演出家ブログに戻りましょう。どうして金をジャブジャブ使ってしまったのか?

それはお前が呼ばれたこ自体証明してるんだよ!

お前のやったAパートは、山崎さんが粛々とやってたんだよ!!

N氏・I氏のヒステリーがここに極まった瞬間です。

「もうあいつら全部邪魔だ!『WUG』は奪って俺達で作る!!」

しかし「親会社」としては制作管理責任・納品責任があるのですから、いたずらに僕らを解雇して、変にスタッフ数を減らしてリスクを負うことはできない。

しかもメインスタッフ全員です。製作委員会への説明もつかない。

その代替案が、「ダンスパートだけやっとれ」ということでした。

しかしもう一度言いますが、彼らは僕ら抜きで作らなければならない。

まり新しく演出作監必要だ、ということです。

その分、更に予算が超過することは明らかでした。

良く解らないスタッフが続々と入ってきました。

でもそれに手出しができない。「親会社」が制作元請けなので、その決定はどうしようもない。

それだけではありません、こっそりとOrdetでM社との連絡役となっていたスタッフが共有していた予算表をこっそり見たら、M社のありとあらゆるところに追加予算が付けられていたのです。

要は「M社のこの後の作品を延期しても充分食っていける」状態になっていたのです。

今だから言いますが、もう作品抱えて、M社に自爆テロでも起こして死のうかとも考えました。

これは人間のやることか?

血の通った人間のやることか?

しかし、僕らは『BtB』を、まっとうな形で世に送り出す義務がある。

そこで考え出した苦肉の策が、「自主リテイク」だったのです。

M社の上がりは幸いにしてデータ上で見ることができました。

僕らはそれを見て、ダメカット自主的に直していったのです。

これで大事カットが(菜々美の泣くカットなど)いくつも救われました。

ここからBtB』納品までは敢えて省略しますが、更に悲しいひと悶着がありました。

なんとも情けない、今思い出しても怒りに震えるものでした。

しか100歩、いや1000歩、いや10000000歩譲って、『BtB』はなんとかなった。

これで良しとしよう。僕は煮えくり返った腹を鎮めるのに必死でした。

ここで既に次のシリーズ、「3期」の企画会議が始まっていたからです。

しかし、本当の「地獄」は、ここから始まったのです。(まだつづく)

WUG』はこうして壊れた:④Ordet破綻の経緯(終)

2019/03/11 19:15

さて、ここで「ラスボス」M氏の登場です。

彼は「親会社」の代表でありながら、この顛末にまだ本格的に登場はしていません。

それがかえって、彼をこじらせることになります

BtB』を僕らから取り上げ、M社の思いのままに作った結果、当初6000万で済んでいた予算超過が、見事に倍の1億2000万近くまで膨れ上がりました。

僕らは既に「3期」の準備に入っていました。そこにM氏の介入です。

「3期」の予算から借り入れ分を返済しろというのです。

これには堪忍袋の緒が切れました。

どうしてM社が使い放題使ったものこちらで負担しなければならないのか?

しか制作管理をしたのはあんたら「親会社」だ、Ordet押し付けられる謂れは何もない!

僕は要求を突っぱねました。

そうするとM氏、手をこまねいてた分だけ感情的になります

これまで登場したどの「極悪人」も始末に負えないのですが、一番幼稚なのは彼でした。

即効、僕のOrdet代表解任を、弁護士を通じて(こいつも極悪人ですが)通達しました。

Ordet大株主は「親会社」、つまりM氏です。法律上は彼の一任で役員は解任できます

しかし僕の方も弁護士を立て、処分が不当であることを主張します。

しかし、そこで選んだ弁護士が、全くの外れ。

業界内ではあまりビッグ存在すぎて、こんなチンケな案件最初からマトモに相手してくれなかったのです。

(今お世話になってる弁護士先生にすべての書類を見せたら、「なんでこんなこじれたことになるんですか?」と言われました……)

そして、肝心の『WUG』の原作権です。

これは僕個人ではなく、Ordetの名義になっていました。

ことの最初に戻りますが、avexが「会社名義でないと契約しない」と言い張ったのです。

Ordetでずっとお世話になった某プロデューサーが言うには、「もうそこで仕組まれてたんじゃないか?」とか・・・

WUG』の権利は、OrdetごとM氏の手に渡ったのです。

そしてその代わりに、僕個人Ordetの1億円以上になる金銭貸借契約保証人となりました。当初決められていた6000万の貸借契約書には判を押していた。

弁護士的には「判を押した以上はどうにもならない」。

どうにも納得いかない状況で、こうして「親会社」と、覚書を交わし、判を押しました。

この覚書、そこには『WUG』のことについては一切発言してはならん、とまで書かれていました。なんで??

でも「新章」以降、自分ファンに対する「説明責任」を感じて、結局話せるギリギリまで話しつづけましたが。

僕はもちろん酷く落胆しました。しかし落ち込んでいる場合ではない。

WUG』の3期をどうにかしなければならない!

ここで、最後裏切りが待ってました。

H氏が僕を見捨て、M社とI氏を選んだのです。

この理由については未だ、どう推測しても疑問が残ります

僕は「原作者」としての権利は失いましたが、「監督」としての権利は失っていなかったからです。

そして「親会社」=M氏も、「監督権は剥奪しない」と、念書に明記しました。

可能性はひとつ、H氏はこれを機に、僕からWUG』を奪い取り、自由気ままに運営たかったのでしょう。

僕は奪われた悲しみ以上に、その渡り先があまりあんまりなことに、憤慨しました。

「どうやったらM社が『WUG』を作れるんですか!TVシリーズもマトモに作ったことのない会社ですよ?ダンスパートを全部こちらに押し付けた連中ですよ?制作能力ありませんよ??」

しかし、H氏の欲の皮が勝ったようです。

どう考えても理のある判断ではなかったのですが、彼は自分権力欲を優先したのです。

(因みに彼は当時から、周囲のスタッフから帝王」と揶揄されるようになっていました)

僕の心は壊れました。

その後1ヶ月にわたって寝込み、周囲の勧めでいろいろな医者カウンセラーに診てもらい、薬やさまざまな療法を駆使して、今にいたります

正直、今も完治している訳ではありません。睡眠障害や謎の吐き気などが続いています

WUG』は何と、これだけ多くの「極悪人」によって作られ、そして壊された作品となりました。

ただ、僕だけは悪くない、と言うつもりはありません。いくつもの判断ミス、そして希望的観測を抱いて、ことを進めて行きました。

いつも僕が批判する「性善説」ですが、それを一番信じていたのは、僕だったのかも知れません。

自分の無力を恨むと同時に、改めて、この業界の醜さに、鳥肌が立つほどの怒りを覚えます

僕が最低限出来ることは、こんな無様なことが二度とあってはならない、と自らの残りの人生を賭して皆さんに誓うことです。

そして今回の破産ですが、改めて言いますが、M氏から申し立てよる「他己破産」なのです。

非常に珍しいケースだと、今お世話になっている弁護士から伺いました。

恐らく向こうが損金計上しなければならない事情ができたのだろうと。

あとは『薄暮制作中のこのタイミングでの嫌がらせか。

ともあれ、以上、この破産にいたるまでの経緯の説明を終わります

本当に思い出す度、断腸の思いで死にたくなります

今も体調不良には苦しんでいます

しかし、この負債果たして自身が負うべきものだったのか?

今も疑問に思います

しかし、過ぎたことはもう忘れたいです。

記憶に残っているだけで不快です。

ドラマで注目されているか安藤百福だって、不当な経緯で財産をすべて失った時、あの「チキンラーメン」を生み出したのです。

しかも、僕よりもっと歳を取った48歳の時です。

僕も彼のように、不屈の闘志で立ち上がらなければならない。

そう思い、今も作画机に向かっています

現在制作中の『薄暮』はもちろん完成させます

個人破産とTwilight Studio資本、『薄暮』の予算とは何の関係もありません。

しろ、この状況下でも尚立ち向かい、戦い、作るという行為を続けていることに、何卒皆様のご理解の程をよろしくお願いいたします。

WUG』はこうして壊れた:⑤最大の「主犯」は誰か?

2019/03/11 19:20

ここからは余談となります

このシリーズでは多くの「極悪人」が登場し、「なんて酷い業界だ!」と身も震えることだと思います

しかし、このブログでは業界論に発展させ、そのトータルな腐敗ぶりを僕も糾弾してきましたが、僕は最近、やはり考えるところがあります

「結局、誰が一番悪かったのか?」

『WUG』というプロジェクトの息の根を止めたのは誰か?

それは結局、(元)avexのH氏だと結論づけるしかありません。

他の人間も確かに酷い。しかし、他にはそれなりの「公の理由」が立てられなくはありません。

S氏はL社の自衛のため。

M氏は「親会社」の利害のため。

N氏・I氏そしてM社は、単に仕事の依頼を受けたため。

しかし、ただひとり、理由が出てこない人間がいます

H氏です。

「~せざるをえなかった」という理由がないのです。

もう一度確認しましょう。僕から『WUG』の原作権を奪った「親会社」は、しかし、『WUG』の監督権をも奪った訳ではありませんでした。

これは双方で交わした念書にも明記されてあります。じゃあ、僕を監督椅子から引きずりおろしたのは誰か?

その権利があるのは、H氏ひとりです。

更に、じゃあ何故?

理由は?

それが見つからないのです。

この「極悪人」の中で、唯一「不可解」な動きをしたのが、H氏なのです。

仮に、原作権を奪われようとも、僕が監督のまま残っていれば、いろんな制約はあるでしょうが、『WUG』は大きな変化や、更には崩壊がなく進められたはずです。

どんな理屈をごねようが、僕がいるからこそ形になった『WUG』なのですから、僕を監督から降ろすというのは、漫画作品からその作者を降ろすようなものです。

誰が見たって、作品崩壊を予想するでしょう。

しかし、それができなかったのがH氏です。

思えば、彼が一番欲の皮がつっぱり、そしてバカだったのでしょう。

『WUG』を独り占めしたかった。

帝王」として君臨したかった。

それ以外の「理由」が見つかりません。

因みに彼の出身大学はあの安倍晋三と同じらしいです。

高校時代イギリス留学していたのだとか。

かなりのお坊ちゃんだったようです。

その辺、H氏をアベと重ねてしまうのは、僕だけでしょうか?

公の利益も、果ては個人利益までも考えられない。

ただ偉そうにしたい、ふんぞり返りたい。皆に言う事を聞かせたい。

彼の中にあったのは、ひたすらその「権力欲」「独占欲」だけだったのだと思います

からこそ、「新章」が崩壊するのに気付くや、OA中にもかかわらず遁走。

制作を全うする責任すら放棄したのです。

そして、しかも「新章」が崩壊すべくして崩壊したことに、ギリギリになるまで気付くことができませんでした。

『WUG』製作委員会トップなのですから当然の帰結ではありますが、H氏こそが最大の「戦犯」です。

その驚くべきボーンヘッドと幼稚な「王様ごっこ」に、全員が翻弄されたのです。

最後になりますが、Ordetをずっと世話していただいた方が最近ヒアリングしたところによると、WUG七人の解散も、H氏の逃亡でWUGのプロデュースマネジメントが完全に頓挫したのが引き金だったようです。

「壊した」というならば、確かに彼は何もかもを「壊し」て、そして逃げたのです。

同窓のアベが、同じことをしてのけないよう、祈るばかりです。

2019-03-05

ボゴソーター 鳩を拉致って 最上川

https://www.youtube.com/watch?v=7UKvSpSSOT

しかしこのJK結構メンヘラつーかヤバイやつですね

インターネット怖いよー(´;ω;`)

録音のエンジン音うるさすぎて草生えるんだけど・・・・次回からJKストーカーされた時は車内じゃなくて公衆の目のあるところでちゃん油性ボールペンを持参して念書第三者

目のあるところでしっかり書かせた上でブロックしましょうね、あっそうそう録音等とかも想定しような最近ボイスレコーダーは高性能かつ安いしスマホもあるので・・・

おたく各位強く生きてくだしあ

2019-02-05

高校生のころに万引きで捕まった思い出

高校生のころ、お金はなかったが参考書がほしかったので、本屋万引きしていた。

その日もトートバッグの中に参考書を何冊か入れて、店を出ようとしたところ店員に声をかけられた。

すぐに別室に連れていかれ、警察が呼ばれた。

ガタイがよく、制服を着た警官は、怖かった。警官に引き渡され、近くの交番まで連れていかれた。

周りの好機の目が痛かった。

警官から事情聴取され、状況を話すと、警官が面倒くさそうに言った。

「なんだ、それじゃ万引きじゃねえじゃないか

どうやら、店員が声をかけたのが店から出る前だったので、万引きとして成立しないとのことだった。

すると、警官本屋電話をかけて何やら話し合い、電話を切ると「念書を書けばいいから」と私に言った。

二度と店に入りません、という念書を書けば、それで済むということだった。

ボールペンを渡され、警官パソコンで打った例文を見ながら、私は紙にそれを写していった。

このとき反省している素ぶりをしなければ、と思い、手が震えているふりをすると警官は私の腕を掴んで、「これで人生が終わるわけじゃないから!大丈夫から!」と激励した。

念書を書くと解放され、私は電車で家に帰った。母親テレビを見ていて、さっきのことは夢だったかのように、すぐさま日常に戻ってきて、不思議な気分だった。

このことは誰にも言わなかったが、唯一、その頃付き合っていた彼女に「こんなことがあって」というと、「バカじゃないの」と呆れられた。そのせいか、程なくして連絡が取れなくなった(彼女同級生じゃなくて、コンパで知り合ったOLだった)。

万引きから二ヶ月くらいが経ったときだったか、私の腕を掴んだ警官が、パトロールをしているのを一度だけ目撃した。

警官と目が合うと、お互い「あっ」となり、警官は軽く会釈をして通り過ぎていった。

私は万引きをやめ、受験勉強に打ち込んだ。なんとか慶應文学部入学することができ、キャンパスライフを送った。

今では就職し、それなりの給料をもらって、たくさんの本をAmazonで購入している。

2019-02-02

「本番行為禁止念書に書名させられるマッサージ店」とは何なのか

新井浩文出張マッサージ店のマッサージ師に対して強制性交に及んだと逮捕されたニュースの各種ブコメで「正規店なのか」「違法マッサージなのでは」といったコメントを見かけるので解説します。

仕組み

世の中には「出張性感エステ」の亜種として、「一般メンズエステ」ってジャンルがあるんですよ。私は店舗型の店に50店くらい行ったことがあります出張エステは1回だけですが、大体似たような業態でしょう。

みたほうが早いので以下の情報サイトを開いて下さい。周囲に注意してくださいね

https://www.fues.jp/

紹介されている店を並べても、ここだけ風俗エステ一般エステ区別がつかないです。金額だって90分15000円~20000円とかですしね。隣接したサービスなのは間違いないです。内容もけっこうエッチいです。

店舗住所は半分くらい公開されてないです。予約をするとマンションの住所と部屋番号を教えてくれるので、そこに直接向かいます。勿論店舗型も結構あります。ガサ入れ対策もあるでしょうがマンションの部屋借りるだけなら店を開くのかんたんだからでしょう。

女性のほうは露出度高めの格好でマッサージします。下着ワンピースくらい。最近は「サイトに載ってないオプション(2~3000円)」が増えてて、それつけると下着とか水着とかベビードール姿になったりします。でも、女性絶対に裸になりませんね。上半身脱ぐことすらないです。私がみたことのある一番露出度高かったオプションは「ニップレスマイクロビキニ」と「ノーブラキャミソール乳首チラ)」で、各1回ずつ出会たことがあります

実際のサービス内容は、セルフシャワー浴びた後に紙パンツはいた男に対して、マットの上でホットオイルベビーパウダーなどを使って、脇とか胸とか足のつけねとかお尻とか、そういった「ちょっとセンシティブなところ」を直接手でマッサージしたりフェザータッチします。女性あくまで「マッサージしかおこないません。ただ、「マッサージしてて胸が顔/体におしつけられちゃった」「しっかりとマッサージするために仰向け状態男性の腰に女性が馬乗りになっちゃった」「しっかりと全身をマッサージするために69状態に」といったことは頻繁にあります最近では「マッサージしにくいか紙パンツを脱がせて股間付近を太腿でぐりぐりマッサージし、それが終わるとパンツを再度履いてもらう」も出てきました。ちなみにオイルは体に残りやすく、マッサージ後に体を念入りに洗わないといけないので私は嫌いです。でも水溶性オイル使ってくれる店も最近は増えました。

男性の「おさわり」は、原則禁止とうたわれています。ただ、実際にさわってもOKかどうかは施術師の女性によりけりです。「こういう密着系サービスから触るくらい別に」と「こっちがマッサージするのはいいけどこんなキモイおっさんに私の体を触らせたくない」と思う女性が半々です。ただ、「さわる」もたかが知れていて、うつぶせでのマッサージをされるときには触りようがないです。仰向けの状態でも一緒です。せいぜいが太ももを撫で回したりするくらいで、胸を触るのは結構ハードルが高いです。できたとしてもせいぜい服の上からですしね。

肝心の「抜き」は、まず絶対にありません。店舗型だと絶対にないです。各種ホームページにも「本番・抜き・性的サービス禁止」とちゃんと書いてます。どんだけきわどい性感マッサージをやっても、部屋にティッシュ自体なかったりしますしね。本番行為なんて言うまでもないです。店によっては念書を書かされます。どんだけ性的に近い施術行為をしたとしても、「抜く」のだけは絶対NG、という不文律があります

ただ、その「抜きなし」がこの業態うまいところです。この手の店の料金体系は大体「60分」「90分」「120分以上」と、「スタンダードコース」と「プレミアコースにわかれてるパターンが大半です。【時間が長ければ/プレミアコースにすれば、値段は上がるけど「特別サービス」がうけられる】という謳い文句がついています。「もしかしたらワンチャン」という感覚をいだかせることでメンズエステ集客をしているんですね。「今回は60分だったけど、もっと長いコースだともっとすごいサービスがあるよ」「プレミアコースもっと気持ちいいよ」ってことですね。行ったら確実に抜けるのがわかっている風俗と違うのはそこです。「秘密サービスを受けさせてくれるんじゃないか」という男のスケベ心を集客に利用しています。あと、せいぜいが「抜いてもらう」ところまでなので、性病にかかる心配がないってのも大きいです。

ここまでの話を前提に今回の事件をみてみると、新井浩文の利用したマッサージ店はこの「一般メンズエステ」の出張版だったんじゃないかなと思います念書を書いたというあたりで私はそう感じました。

ただ、「メンズエステ」ってせいぜいが「抜いてもらう」ことができれば御の字くらいの業態サービスですし、女性の方も9割方は「絶対に抜かない」と思ってるところがあります。「抜かないか風俗じゃない」って意識からこういう店で働けるという人も結構いるでしょう。本人のなかでは風俗という意識絶対にないんですから。本番なんてもってのほかです。女性からするとひたすらマッサージという力仕事に一時間以上がんばってるわけで、セックスするムードなんて皆無なんです。なので、新井浩文強制性交に及んだというのは、よっぽど無理やり、力尽くで行為に及んだというのがわかります。「そういうサービスしておいて……」みたいな疑問があるかもしれませんが、どんな女性もこの仕事してレイプされるとは思ってないでしょう。

業態のことがわかると新井浩文レイプ行為の悪質さがはっきりしますね。

例外

ここまでの話は「日本人女の子施術するメンズエステ店」の話です。そして、明らかに「アウト」なメンズエステジャンルがあります。非日本人運営するメンズエステ店です。大体アジア系ですね。

洗体サービスがある場合は、大きめに改造したシャワールームで、ベッドの上に真っ裸になった男性の全身を女性が洗ってくれます。竿とか容赦なく洗います場合によってはここで抜きますマッサージ場合も同様です。基本全裸ですし、仰向けになったらオイル股間にたらして容赦なく抜きます女性が裸になることも少しあります。一方で抜きなし、あるいは自家発電の店も多いです。抜きありかどうかは、部屋のなかにティッシュ箱が置いてるかどうかで概ね判別がつきます

東京都心部だと特にやばいエリアがいくつかあります。1つは五反田五反田メンズエステ店は40分1万円で本番まであります可愛い子も結構いる魔窟です。次に御徒町近辺。あの辺は本来意味でのマッサージをがっつりやってくれる上、マッサージ最後女性が真っ裸になって密着して最後に抜く店がいくつかあります笹塚明大前あたりのアジアンエステも抜きがデフォルトですが、女性塩対応なことが多くてあまりきじゃありません。

ただ、日本人メンズエステに比べるとサービスが大体悪いです。洗体とかこの時期は非常に寒いし、部屋の床もオイルでベトベトしてますオイル使いまくりますし、水溶性オイルとか高価なものは用意してくれません。あと、サイト顔写真がまったく信用できないです。

いってみたい店

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/02/kiji/20190202s00041000021000c.html

出張マッサージ店は風俗店ではなく、性的サービスはなかった。新井容疑者も昨年3月の初回利用時に「本番行為禁止」とした旨の念書署名押印している。捜査関係者は「女性抵抗したが、どうしようもなかったようだ」と話した。被害女性マッサージのレッスンを受けた熟練セラピストで、事件のショックにより同店を辞めている。

熟練セラピスト、、うちは風俗じゃありません!という、似たような記事半年くらい前の見た気がする。

認知症なので、もうなんの話か覚えていないが。

まぁなんといおうと、本番行為禁止念書っていう時点で、回春マッサージ風俗オーラ満載なんですけどね。

2019-01-31

女児死亡 父親校長に「念書」書かせる について

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190131-00000094-nnn-soci

様々な方法・態度でこちらに恐怖を抱かせるような保護者存在する。

また某高校での教員暴力・生徒の暴言についてもそうだが、

学校というところは基本的警察の介入を良しとしない。

理由簡単警察が介入すれば教師・生徒・保護者関係はそこで終わり、その後は元の関係に戻れないからだ。

でも本当にそれでいいのかなあ

コンビニ店員にしつこく暴言を吐き続ける客がいたり、万引きをする客がいれば

また逆にコンビニ店員に殴られたら、その過程個別事情があるにせよとりあえず警察を呼ぶように、

学校でも生徒・保護者教師がそれぞれ警察の介入をもうちょっと許容できるようにならないのかな。

同級生に殴られたら、授業中に注意されてもしゃべり続けて妨害したら、居眠りをしていて頭を叩かれたら、

教科書をパクられたら、体操服に精液がかけられていたら、執拗暴言を吐かれたら、

とりあえず警察を呼んで判断に任せる、その結果不起訴かもしれないけどもとりあえず公的判断を仰ぐ。

その方が法治国家として正しい姿勢でしょ。

2018-11-21

anond:20181121011116

餌付けしているだけなら所有者と見なされない

所有しているという証明予防接種証拠普段から首輪必要

からよく見かける犬猫首輪していない状況を何日にも渡って撮影しておくと良い

から付け人にゴネられても継続した記録に勝つことは不可能

保健所反論する餌付け人に対して殺傷処分前に「飼育しますか?」と訪ねる

ここで餌付け人飼育すると引き取った場合はしっかりと管理飼育すると念書を書かされるから野良のように餌付けすることが出来なくなる

2018-11-20

この前の初耳学

『子の学力母親から遺伝し、衝動攻撃性は父親から遺伝する』という研究結果が紹介されていて、昔のことを色々思い出してしまった。誰にも言えないのでここに吐かせてもらう。

うちの父は母に暴力をふるっていた。食器ガンガン投げて、朝台所に行くと母が泣きながら破片だらけの床を掃除していることが何度もあった。

一番忘れられないのは、私が小学校低学年のとき

テレビに夢中になっていて、「早くお風呂に入りなさい」と言う母に、もうちょっと観てから入る!と言い、お風呂時間が遅くなってしまった。私がお風呂に入ると同時ぐらいに父が帰ってきたのだが、なぜか激怒。怒りの矛先は母へ。

「なんで早く風呂に入らせないんだ!」

母を蹴る音と、痛いと叫ぶ母の声を浴室でちぢこまって聞いていた。

しかも私は、お父さんが怖かったのと自分のせいでお母さんが痛い目に合っているのが申し訳なくて、お母さんに声をかけることができず、お風呂から出たあと小走りで寝室に逃げた。床に座り、泣きながら蹴られた箇所をさすっている母の背中が今も焼き付いている。

あの時「大丈夫?」と声をかけていれば、母は少しは救われただろうか。勇気をだして父に立ち向かっていれば、何か変わっていただろうか。まだ10歳にもならない私には、見て見ぬふりをして逃げるのが精一杯だった。

数年後父は出ていくのだが、出ていったあとは母が怖かった。

教育ママで、言う通りにしなければ怒る。

宿題参考書を解いてるときは横に張りつき。解いてる途中でも、少しでも違っていれば頭をはたかれる。

怒られてる時は一切口答えできない。ただ泣いて我慢するしかなかった。怒りながらテーブルガンガン叩いているのが恐怖だった。物が飛んでくることもしょっちゅうだった。母へプレゼントしたコップが飛んできた時は凹んだ。

高校受験前は、ありがたくも塾に通わせてもらってたんだけど、志望校には落ちてしまった。「この金食い虫が」と言われた。

土下座して滑り止めの高校入学させてもらった。「資格をたくさん取ってたくさん勉強します」と念書も書かされた。

「お母さんは、よその着飾っている母親たちとは違う」「お母さんは、あなたよりもあなたのことを知っている。だからお母さんの言うことを聞きなさい」が口癖。

高校に上がると私は反抗する術を覚えた。口では勝てないので私も物に当たるようになった。この破壊行動は、20代に入り就職実家を出る頃まで続く。母は自分に都合の悪いことは知らぬ存ぜぬを貫く人で、話し合いで解決したことひとつもない。

話が通じないから物に当たることしかできず、ガラスを何枚も割り、扇風機や障子も躊躇なく投げた。

物を破壊しても満足できなければ、母を張り倒した。

母なんて死ねばいいと本気で思っていた。そのうち本当に殺してしまうんじゃないか自分が怖くなるときもあった。

あれから幾年。私は30代に入り、母はとっくに還暦を過ぎた。母はだいぶ丸くなったが、私は未だに母の前では笑えない。丸くなったといっても、私の就職先にケチをつけたり頼んでもないのに転職先をリストアップしてくるから本質は変わっていないと思う。

父の消息は知らない。高校卒業時、親戚の計らいで私とだけ再会したことがあったが、その後お金をせびられたので連絡を絶った。

母は、父から暴力を受けていたことは覚えていないという。私に吐いた暴言も、覚えていないと言う。

周りからは「女手一つで大学まで行かせてくれたんだから」「留学もさせてくれたんだから」「今は丸くなってるんだから」親を大事しろと言われる。

でも、大人になった今でも、忘れられない。

母に叩かれていたこと。

友達の家に遊びに行く度に、友達の家に「遊ぶな帰ってこい」と電話をかけてきたこと。

金食い虫と言われたこと。

土下座させられたこと。

反論するたびに出ていけと言われたこ

学校を辞めさせると脅されたこと。

辛かったことを伝える度に、私がそんなことを言うわけないと否定されつづけたこと。

かに助けてほしかったけど、誰にも言えなかったこと。

父に蹴られる母の泣き声と破片だらけの床。

「産んでくれたから」「学費を出してくれたから」ぜんぶ忘れて、水に流して、優しくしなければいけないのだろうか。

こういった、俗に言う辛い過去を抱える人は今は成功して幸せになりがちだと思うのだが、私は平々凡々。むしろパワハラ上司に負けて会社を辞めてニートまっしぐらだ。唯一の救いは、こんな私を見捨てないでくれている彼氏と、飼い猫が私にはもったいないぐらい可愛いことぐらいだ。いやそれで十分なんだけど。

から、初耳学のあの発表を見て、封印していた黒くてドロドロしたものが溢れ出てしまった。

いつか父のように暴力をふるってしまうのだろうか。

お金にだらしなくなってしまうのだろうか。

母のように、言ったことを「言ってない」と言い張り相手を混乱させてしまうのだろうか。

それとも母やみんなの言う通り、私は金食い虫で、一人っ子から甘くて、事実じゃないことばかり言っていて、親不孝なのだろうか。

2018-10-09

知人の退職トラブル

まさか身近にこんなことが起こるとは思ってもいなかった。

かに20年近くニート生活をしていた知り合いがなんとかもぐりこんだ企業ブラックだと評判だった。

それでも彼は自分を拾ってくれた企業に恩を感じて、約6年一度も休まずに勤めた。

一度だけ辞意を伝えたことがあるが、上司総出で引き留められ、若干の時給アップと勤務場所の変更を提示されそれを飲んだ。

しか上司からパワハラは続き、まじめな勤務態度が裏目に出て一度だけ残業をせずに帰ったことで人格否定されるような責められ方をして

休憩時間に向かいビル屋上から母親電話をかけてきてそこでやっぱり続けられないと思って今度ははっきりそう伝えた。

有給が30日以上あったので、それを消化してから退職となり、まあ10月末くらいか仕事探すか、などと話していたところ

書類の件でと会社から呼び出しがあり嫌な予感がすると言いながら夜6時に会社へ向かった。

帰宅して開口一番「やられた」と。

会社から女性パートセクハラ事実があったと伝えられ、向こうが警察に行けば確実に逮捕される、今までの勤務場所女性パート

全員お前からセクハラパワハラを受けたと言っている、どちらを信じるかは明らかだと詰め寄られた。

ついては誠意を見せろ、お前が有給を使っているのをみんなが不快に思っている、誠意を見せて有給を取り消し昨日付けの退職届を出せ

保険証も今すぐ返せ、セクハラを認め二度と会社に近づかないと念書を書けと矢継ぎ早に責められ、知人は念書退職届と保険証を出して帰ってきた。

人間考えてもいなかったことを言われるとパニックになる。何も言い返せなかったと言っていた。

ちなみにセクハラは、相手のお尻を触ったのと、相手が持参した水筒お茶勝手に飲んだ、というものだった。ありえない。

知人は家族と皿を共有することすら嫌がる。なんなら自分の「水筒」も嫌だ。未開封のもの自分で開けたペットボトルしか口にしない。

帰宅して少し冷静になった彼はネットでいろいろと調べ始め、しかるべき機関相談することを決めた。

大事にする気はないそうだ。ただ、名誉回復と失った有給の扱いをどうにかしたいと。

少なからず巻き込まれた状況で大変気が重い。

からさまな悪意には慣れていない。

噂では、少し前に同じ企業正社員パワハラが原因で自らアレした際に和解金として支払われたのはたった50万円だそうだ。

先は明るくもないし、だいぶ長そうでうんざりだ。

2018-07-06

anond:20180706031659

そこまでひどくはなかったけど、やっぱりメチャクチャ細かく色んな条件を言われて

あれしますこれしません、みたいな念書を書かされて

こっちにそこまで高い水準を求めるんなら、そっちも適当に誤魔化してるんじゃないことを証明してほしくて

ワクチン接種とか避妊手術の証明書的なものを求めたら、何かキレられたわ

最終的には獣医でもらえる検査結果票みたいなのをくれたけどさ

条件厳しいの自体は猫のためにある程度分かるけど、人に求めるなら自分たちのこともちゃんしろよと思った

2018-05-30

anond:20180530095225

まり、店主が歴史的価値のある名品だという念書でも書かない限りは騙した騙されたのトラブルにはなりえないってこと?

2018-05-02

anond:20180502163656

同意発言をICレコーダーで録音しておくか、レストランの紙ナフキン念書を書いてもらうのは基本だよな

2018-04-30

大川小高裁判決、おかしくない?

https://www.asahi.com/articles/DA3S13469934.html

https://www.asahi.com/articles/ASL4V5G1BL4VUTIL02X.html

学校長らは、自治体がおこなった災害時の被害想定も疑い、独自危機管理マニュアルをつくり、実践して、子どもを守らなければならない――

大川小は、市がつくったハザードマップでは津波浸水予想区域の外にあった。高裁は、たとえそうであっても、学校はその信頼性検討し、津波を想定した避難計画を立てるべきだったと指摘。市の教育委員会指導を怠ったと結論づけた。

高裁判決にあるように「ハザードマップ信頼性を疑ってまで避難計画をつくれ」、となったら、学校だけの問題じゃ済まなくないか

だって、いざというとき地域住民行政ハザードマップに書かれた避難場所を信じて、学校避難してきてしまうわけだから

実際、地震直後、50名ほど住民学校に集まってきているよね。

しかりに、高裁のいうように、学校自治体防災担当が示すハザードマップおかしんじゃね?といって学校独自避難マニュアルつくってたとしたら、一体どうやって自治体防災担当学校は協力するの?

住民学校避難しに来る一方、学校児童連れて別の場所に逃げますが何か?ってことにならない?

そんなことを想像しただけでも、この問題学校だけの問題じゃないと気がつくはずですが、高裁の方々はもう石頭だな!

多分、第二審に至る経緯としては、第一審は、現場教職員だけに責任押し付けるの、あんまりだな、ということから組織としてどうなのよ、というところから始まっているんだと思う。だから現場先生方の過失だけではなく、学校の事前防災防災体制問題があった、という結論に持っていくストーリーを考えようとしたんだろう。

でも、そこで高裁は、学校組織としてのあるべき理想的能力を過大に見積もってしまったんじゃない?

ハザードマップ信頼性疑うって、そんなに専門知識もなく簡単にできるの?それぞれの学校がやるべきことなの?

市のハザードマップ大川小は津波浸水想定区域外だったが、「校長らは市から情報も、独自立場から批判的に検討することが要請されていた」として、立地条件などを考慮すれば津波被害が予想できたと述べた。

学校独自検討しろっていうのがおかしいのに加えて、求められる能力高すぎない?

児童を全力で守るっていう妄想を胸にいただいて高邁な理想を掲げすぎてない?

そんなことが出来るほど、国や自治体防災に関して教職員研修やっていたの?当時?

というか、そのハザードマップの再検討って、むしろ県の防災担当がやるべきことじゃない?

ハザードマップがその当時の科学的知見に沿って見直されていれば済む話だったんじゃないの?

市は国や県の想定をもとに避難計画マップに落とし込むのが責務だったんじゃない?

そうやって国や県、市の役割について交通整理をしておかないと、何を根拠計画作っていいいかからなくなるじゃない。

計画のすべての根拠となるリスク分析は、国や県の責任でやってくれよ。

そう考えだすと、次の上告審テーマは、第二審で学校や市の教育委員会だけに責任押し付けたのあんまりから

事前防災学校危機管理計画推進の監督指導人材育成を怠った国の責任追及だってことになるの?

つくづく不毛裁判だな。

じゃあ、どうすれば、ということだが。

避難計画は、行政の知見を前提とし、区域外で災害発生したとき責任はその場の防災管理者責任ではないことを明確にする。

学校行政ハザードマップ疑うとき行政保護者住民リスクコミュニケーションをする

保護者避難計画づくりに参画させてフィードバックをもらう。念書をもらえという冷ややかなやり方は責任回避と受け取られるから注意しつつ。

これだけを最低限、しっかりやっておけば、いざ犠牲者がでたとしても「先生のいうことを聞いていたのに」という被害者感情を多少は和らげることができる。

それこそ事前防災として、重要なんじゃない?リスクコミュニケーション

あと、裁判所は、当事者準備書面だけ見るんじゃなくて、自前である程度、現実はどうなっているのか調査しろよ。

2018-02-23

anond:20180223021028

元増田だけど、じゃあ上の2行だけなら、どうだろうか?

これ無しにしれっと出すのは躊躇うというか、こういうことが求められているんだと思う。

昔の上司には相談して、上司の返事はYESで、社長にかけ合ってくれるということになったのだけど、何故かその社長の段階で連絡が途絶え、しばらくして、どう考えても自分の他には当てはまる者がいない条件の求人募集が出された。

社長性格から考えて、「電話1本でほいほいと簡単に戻れると思われると、また簡単に辞められる。ちゃん選考プロセスを踏んで、何ヶ月か待たせて、3回は断って、それでもと頭を下げてくるなら、許してやる」とか考えてるんだと思う(超面倒くさい)。

今の職場もこの5行当てはまってる、というかその10倍級のブラックから自分はこれくらい全然気にならないんだけど。10倍が1倍になるんだからラッキーくらいに思ってる。

あと念書入社が決まってから出すものであって、履歴書に同封して送ったら、さすがに変じゃないかと。

2018-02-03

贅沢な生活って何が楽しいの?(追記しました

独身34歳男、年収900万+配当収入300万くらい。

贅沢の良さがわからない。

例えば飛行機ファーストクラスに乗って現地ホテルスイートルームを使った事がある。

飛行機ちょっと席が広くて、ほぼフラットに倒れるので寝やすかった。

スチュワーデスさんが美人だった。それなりに美味しい酒や機内食が出た。

ホテルの部屋は自分一人では余るくらいの広さ。朝食は食いきれないほど並べられ、どれも美味しかった。テラスから眺める景色はまぁキレイだった。

しかし、ただそれだけの為に100万単位で金を払うのはアホらしいと感じた。

その気になれば年3~4回は無理なくやれるのだが、全くそんな気にならない。

1食20万の懐石料理を食った事も有る。10万のステーキも食った。

行き届いたサービス、美味しい食事。まぁ悪くはない。

食いたければ月に数回は問題ない。けどやる気はおきない。

オーダーメイドスーツもやってみた。50万くらいのやつ。

5万で作れるセミオーダーの物との差がわからない。

家は相続で貰ったので家賃無し。金融資産相続したものと合わせて2億を超えた。

生活費は月に12万くらい。配当込みで年間800万以上金が増えていく。

別に金を使うのが嫌いなわけではない。ただ、使う気がおきない。

ちょっと聞きたいのだが、贅沢って何が楽しいの?

ホテルなんて1万も出せば快適だ。

美味しいものが食いたければ、近所のバル寿司屋でよくね?5000円もだせば十分な物が食える。

服や鞄は数万で十分良質な物が買える。

TVを見ていると、贅沢な生活セレブ暮らしにみんな憧れているらしい。

ただ、その気持が全くわからない。やれなくてわからないのではなく、やってみてもわからない。

贅沢している人、何が楽しくてやってるのか教えて欲しい。

追記分

色々ブクマトラバありがとうございます

贅沢な暮らしがたのしい!という方は居ないご様子で、お金がない不安から自由でいられる事が最大の贅沢みたいな感じでしょうか?

そして、贅沢するかしないかを選べる環境も贅沢であるみたいな?

後は子供や奥さんが居なきゃ意味は無い的なお話も。

複数の方からご指摘有るように、私の境遇自体がすでに贅沢なのかもしれません。

贅沢というもの自分の行いで感じるのではなく、他人を見て思うものなのかもしれませんね。


寄付したら?とのご意見が有りますがやった事が有ります。近所の児童養護施設100万円ほどからはじまりました。

その後、寄付のお願いが多方面からくるようになり、独居老人の昼ご飯だの貧困家庭学習だの海外の子供にワクチンだのと手紙が届き、更には訪問までされるようになりました。

最初の方はお願いが来る度に出していた私も悪かったと思います

結局、弁護士を入れて二度と手紙を出さな訪問しない関わらないという念書を取って解決

困っている人にあげたら?もやりました。

知人が金を貸して欲しいと言ってきたので、返さなくて良いと言って50万円ほど出しました。

その後、根保証1000万円の保証人になれと迫られて、こちらも切りました。

親戚が借りに来た事も有りました。200万円出したら音信不通です。

お金を人にあげてはいけないという母の教えを守らなかった事を後悔して、以降は絶対に出さない事にしています

anond:20180203000703

ちゃんと念書とったりするらしい、AV会社普通会社よりよっぽどそこらへんホワイトらしいよ

2018-01-31

anond:20180131193553

労働者裁判すれば大体勝てるよ。お金もらってからやめよう。

てか念書あっても無効だと思うんだけどな…労基の担当がやる気ないのかな? 別のところにいくとか、相談先を変えてみてもいいかもしれない。

https://anond.hatelabo.jp/20180131193553

違法かどうかはさておき、念書に判を押す段階で労基に相談すべきだったでしょ

オウンゴールしておいて「労基は何もしてくれない」って言うのはさすがに労基の人がかわいそう

入社時に精神疾患があるのを黙ってたら待遇変えられた

当方大卒新卒1年目、そこそこ名の知れた会社に勤務中。

中学生の頃パニック障害になり、一時不登校だった時期もあるものの、ここ数年発作もなく過ごしてる。

軽度すぎて手帳はもらえず、障害者就労は不可。

去年の秋、上司何気なく仕事慣れた?体調管理とかちゃんとしてる?」と聞かれたので、「今は元気ですけどパニック障害の既往症があるので再発は不安ですね」と答えたら、上司の顔色が変わった。

人事に呼び出され、なぜ黙っていた!と言われた。

欠勤もしていないし普通に勤務してるし、言う必要を感じなかったからとしか…。

そこから、あれよあれよというまに人事命令が下った。

総合職一般職への変更。

各種手当の支給中止。

地方転勤。

条件を飲めないなら辞めろと。

新卒1年目で職歴もないのに辞めるわけにもいかず、条件を飲んで転勤したところ。

入社時はどうだったか知らないが、入社後に休職やらうつやら経験して、それでも総合職のままの社員の多いこと(今までは小さい支店にいたから、そういう人の存在を知らなかった)。

自分はと言えば、転勤したからといって何か体調に配慮されるわけでもなく、むしろ前任地よりひどいパワハラ上司に当たって毎日苦しんでる。

遠回しな退職勧告なのかなあ。

「辞めさせたいと思ったら、代替案なんか出さずにとっくに辞めろって言ってる」とは人事に言われたが。

労基やハロワでも相談してみたが、転勤時の念書に判を捺しているので、抵抗できる可能性は少ないとのこと。

総合職としての試験を受けて、一般職ならやらなくていいことをやって入社したので、正直不満だ。

一応「定時に帰らせろ」って診断書主治医から会社に出してて、上司も把握してるんだけど、全然守られてない。

職歴つけたら辞めるべきか…。

これが世間本音なのかなあ。

「一度でもメンタル病んだ人間は要らない」

好きでパニックになったわけじゃないんだけどなあ。

2018-01-30

anond:20180130022700

ここに出ている某猫ブロガー顛末について軽く。

ブログ猫写真、猫マンガを描き注目を得る。

マイナビWebかにて連載を獲得。

→猫マンガの大半がパクリであることが判明。

→パクられ元とマイナビ間で協議念書を書く。マイナビからマンガが削除される。

謝罪記事用のブログ設立、読者に謝罪ブログ更新を停止。

→数ヶ月後再開。

→某出版社HPにて氏の手による猫エッセイ出版企画掲載される。

→パクられ元に一切の謝罪をしていなかったことが発覚。猛抗議の末出版差し止められる。

→猫マンガ以外から盗作が大量に発覚。マイナビから記事が削除される。

創作活動から引退宣言

ブログ更新を再開。

ブログの内容も過去写真の使い回しや虐待を思わせる声が聞かれるがこの辺は詳しくないので割愛。だいたいこんな感じ。

いやあ人間って生きてる限り何度でもやり直せるんだなあ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん