「再就職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再就職とは

2018-06-18

無職になって、20日ほど就活してるが、、、

5月に失業し、6月から無職となった。

当然、再就職を考える。

エージェントに3社登録した。

エージェントとの面接も3回した。

  

しかし、それからである

面接をセッティングしてくれるかと思えば、「7月にまず会社見学に来てくれ」

という会社ばかりだ。

7月だと、、、?

業種の縛りというのもあるが。

  

そうこうするうちに、大規模な就職会みたいなのがあり、それにも出席してみた。

いい企業がたくさんあるじゃないか

いくつかの企業には、是非1度見学に来てくれとのこと。

エージェントは何をしているのか。

  

もちろん、僕も悪いところはある。

ヘンなこともしていて、遊びに時間を使いすぎかもしれない。

それに、エージェント任せで、自分から職業ネットで探すことはしていない。

エージェントHPで、自分で見つけて、自分でアプライすればいいのだ。日雇いでもやればいい。

しかし、やらない。

やらない理由は、何か。

なんと、キャバクラで飲んだりしてるのだ。

  

こんなことで、20日たってしまった。

メールは100通以上送った。

成果はゼロ

会社訪問自体は、5つほど。

面接予定は無し。

  

恐ろしい。沼じゃなかろうか。

2018-06-14

いじめられる自分存在

そこそこ学歴あるせいで大学にいてる時間がながすぎた。

から職務経験が浅い

就職したらいじめられたりパワハラをすごい受ける

性格いじめられやすいせいもあるんだろうが、転職先で同じような目にあい精神疾患にかかり療養。ほぼひきこもり

再就職見込みなし

失業手当もそろそろやばい

就活取り組んでるがまた行った先で同じように苛め抜かれて自殺心理状態になるのではと時折苦痛になる

仕事を前にやめる寸前、全財産を親に送付して家の中も片づけて不動産解約し某県の海の中に入ったんだ

真冬だったけど、腰までつかってたあたりまで覚えてる。急に後ろから救助にかけつけたおじさんに引っ張られてそのまま睡眠薬朦朧して気絶

気づけば病院

目覚めたら親が号泣してた

いじめられる人間立場になると出口がなくてもがきすぎてしまう。なんの決定も決意もできないが死ぬ選択だけはあのときできた

当時は救助にきたおじさん(救急搬送した意識ない俺を見てから立ち去ったらしい。名前からない)かなり恨んだけど今思うとあれはいじめてない人間善意だったのだなと感じる

いじめてきた人の悪意しか知らなかったか普通の人の善意ってあのときはじめて接したんだろうな

しかし、こうして生きてても今なにもうれしいものがない

パワハラしてきたあの人たちの悪夢で相変わらずくるしんでる

いじめって人類最大の凶器だな

仕事を8ヶ月で辞めた話

私は新卒入社した会社を8ヶ月で辞めた。

理由簡単人間関係

地元に根ざしたスーパーマーケット

ゆくゆくは本社勤務になって商品開発に携わりたい。

期待を胸に入社した。

新人研修昭和のど根性スタイル。辞めろ、使えない、死ね罵倒は当たり前。人格否定無駄に大きな声を出させて社訓唱和。社歌斉唱上司の言うことは絶対

そういうことを1週間叩き込まれた。

研修をなんとか乗り越えた後は店舗に配属。研修よりよっぽどマシだった。

しか仕事に対する期待や情熱なんてものはとっくになくなっていた。それでも仕事を覚えようと頑張った。

全く仕事は出来なかった。

効率よく動くことが出来ない。時間通りに作業が終わらせられない。入社してすぐにいきなり出来るわけがないのはわかる。それでもアルバイトをしていたのだからこなせると思った。

今思えば人目を気にしすぎていた。

仕事の早い先輩社員、先輩社員より長くいるお局パート、中途入社ながら売上の良かった主任

叱られることが怖かった。人格否定されてるように思えていた。どんどん自信をなくしていった。毎日辞めたいと家で泣いていた。

ある日、大量注文の特注品を作る関係早出することになった。前日は休みだったが緊張でなかなか寝付けず。起きたら出社時間だった。

急いで主任に連絡した。「終わりの目処が付いたからいつも通りの時間で」と言われた。新人は居ても居なくても一緒なんだな、そりゃそうか。居なくても仕事は順調なんだ。上司の言うことは絶対。いつも通りの時間で出社した。結局は遅刻に変わりなかった。

この日からお局パート無視され始めた。

主任からは「いつも通りの時間でと言ったけど、早く来るもんじゃないの?」と言われた。研修では「上司命令に逆らうな」と言われ続けた。何を信じればいいのか分からなくなった。

潮時だと思った。

ことが起こった月に退職届を提出。表向きは「仕事を続けていく自信がない」として押し切った。他の部門の人には鬱病で辞めたと噂されていたらしい。翌月末には退職たから伝聞でしかないが。

自分が大きなミスをしたということを頭の中では理解している。

正社員というプレッシャーに押しつぶされてしまったんだと思う。

それを踏まえた上でも劣悪な環境分煙がなく副流煙が漂う共同休憩室、サビ残サビ早出セクハラパワハラの横行、人手不足のために半休でしか休みが取れない主任接客業にも関わらずガムを噛みながら店内で作業する副店長雀の涙程度のボーナスなどなど)に長く身を置かなくて良かったと心底思う。

その後、短期アルバイトをいくつか経験したが、そこでの仕事というか作業については評価して貰えていた。覚えも早いと褒めて貰えた。 今は小売業量販店フルタイム勤務のアルバイトをしているが、そこでもバイトリーダーのような立場になっている。バイトから仕事作業をこなせているのかもしれないが、正社員としてもう一度頑張りたいという思いは消えない。現在職業訓練受講を視野に入れて再就職を目指している。

時間を戻せるなら就活をやり直したいとさえ思うが、そんなことは出来ない。新卒失敗したら終わりだとネットで散々見てきたけど、転職再就職のための方法は必ず何かある。

あまちゃんな私も生きていけるのだ。

仕事をしている人全て、無理をしないで仕事をして欲しい。

2018-06-09

anond:20180609135831

リモート勤務が出来る職種ばかりではないし、リモートったって何年やるの?となるしね。

元増田も元住んでた場所に戻れる見込みがないとしたら、これから何年も何十年もリモートなんて続けられるんだろうか。

夫の転勤に付き合って誰も知り合いのいない土地子供産んでワンオペ育児するとして、

子供にも親と同等の高い学歴をつけさせなければならない、となった時に

金に困ってないなら、子供の熱やら学校行事しょっちゅう休んでも構わない程度の仕事低賃金やりがいも無いものが多いだろう)をする為に保育園に入れるより

専業でしっかり教育する方を選ぶ人が多いのは当たり前だと思う。

んで子供の手が離れたら再就職するんだろう。

anond:20180609133009

兄弟青学NTTの人も証券会社も同じでした。(職場の当時は一般職と呼ばれる同僚と結婚してた。)

もちろん理系高学歴専門職高学歴専門職女性も多く職場結婚してましたが、

キャリアがあっても意外と共働きはせずに妻の方が退職してましたね…

職務によっては両立が大変だからでしょう

メーカーの仮に東大卒でも職場同僚の事務員結婚するので、正社員派遣の専門卒と短大卒と高卒職場結婚してました

義姉や私もそんな感じです

あとは職場高学歴男子お見合い結婚も多かったです。お相手開業医の娘である女医さんとか実家が太いお嬢様です。

合コン英会話教室等もチラホラあります

そういった場合相手女性富裕層出身の方が多かったです

社宅は子どもが小さい人ばかりなので若い子持ち専業主婦多かったですね

社宅を出るような年代になって、子が大きくなると派遣フルタイムパートも増えますが、海外含めて転勤族もいるので再就職せずに

ずっと専業主婦の人もいます

意外とそんなもんですよ

2018-06-07

anond:20180607164326

薬剤師は難関資格じゃないでしょ。Fラン大でも取れるんだから

語学資格職というよりはスキル職って感じがするけど。

資格職かつ難関、と言うとやはり医師弁護士って感じがするが。

既婚組の方も、管理栄養士就職難で一度離職したら再就職は困難だろうし

保育士幼稚園教諭低賃金で「稼げる職」とはみなされないと思う。

小学校教諭も一度辞めてしまったら再就職無理では。むしろ公務員から子供産んでも働き続けそう。

って事でやはり看護師しか考えつかない。夜勤とかするのしんどいからと子供産んだら辞めるけどいざとなれば再就職余裕、って意味で。

同棲中の彼氏浮気されてました

モデルみたいな体型の女性が好きって聞いたから18kg落として38kgまで痩せたのに。

ショートヘアの女の子が好きって言われたらすぐ切ったし、彼氏の好きなファッション絶対合わせてきた(もう何年も自分の好みで服買ってない)し、それ好きじゃないって言われたものは全部やめたし何でも思い通りにしてあげたのに。苦手な煙草匂いも彼だからって思って頑張って我慢出来るようになったのに。

料理家事も全部完璧にしてあれして欲しいこれやって欲しいって頼まれた事は一つも断らずに全部やってきたのに。鬱になったか仕事辞めたって言われた時、再就職までずっと支えてあげたのに。金銭面でもバイト掛け持ちしたり自分貯金崩したりだいぶサポートしたし、しかもそのお金の見返りを求めた事なんか一度もなくて、ただ大切な人だから無償で施してあげてたようなものなのに。

酔った勢いでどれだけ嫌なこと言われても、怒鳴られても叩かれても全部我慢して許してあげたのに。

そして何より、これらの努力を一度だって認めて欲しい、褒めて欲しいなんてわがまま言わないで、なんの見返りも望まないで本当に彼の為だけに何もかもやってきたのに。

浮気なんかする前に何か不満があったなら言ってくれたらすぐ改めるしすぐ謝ったのに。今まで貴方に叱られて私が一度でも反抗した事があった?そんなに信用されていなかったのだろうか。

こんなに努力してきたのに、何が足りなかったかすら言ってくれないで、叱ってすらくれないで違う女に手出すなんて、よっぽど失望される様なことを私はしてしまったんだろうか。

友達には別れろって凄い言われているけど、言いたくなる気持ちもわからなくもないけどこの数年間本当に彼を最優先に考えて彼の為だけに尽くして生きてきたようなものから別れたらこの先何をしたらいいかからなくなる。だから別れるわけにもいかない。今自分がやりたい事とか望みとか、思い返してみたら本当に何もないから。

2018-06-06

31歳の女10人で久しぶりに飲みに行ったら凄いことになってた

偏差値55くらいの高校同級生

まず既婚4人、そのうち子持ち3人。

既婚4人のうち4人が正社員、子持ち三人のうち2人が妊娠出産退職だが、2人とも再就職容易な資格持ち。

のんびり子育てを楽しんでいる模様。

独身6人中4人が非正規雇用及び派遣及び家事手伝い

自分意思独身でいて、おそらく現場に不満のない人は、難易度の高い国家資格持ちの1人だけ。

なにが分かれ道だったか考えると高校生活のとき意識無さだっだと思う。

資格を取り、資格を活かして正社員就職した人は概ね現状に満足しているようだ。

なんとなく大学だったりモチベーションが低いまま進学すると、ズルズルとこんなはずではなかったということになってしまう。

既婚と独身の余裕の差に圧倒される。

就職できる資格経験自分を救うんだなと思いました。

またもう少子化は止まらんね。現実を見た気がする

追記

鋭いブコメでもあったように、男性結婚を決める時女性の稼げる力をかなり重視する傾向があるのではないかと思う。

既婚者は全員恋愛結婚

稼ぐ力のある女性は、相手年収より相性や優しさ、家事育児を協力してやっていけるかということを考えて結婚している模様。

また、女性が稼げるからこそ相手経済的リスク家庭リスクも受け入れて結婚出産している。

あとはやっぱり公務員系に勤めていると子沢山率が高い気がする。

少子化云々書いといてあれだけど、飲みに行って自分にはショックだったし寂しかった。

部活が一緒で、毎日お昼ご飯を一緒に食べて、一緒に唐揚げ棒とジュースを分けて食べながら帰って、テストが難しすぎると愚痴を言い合ってた皆。

ずっと同じだと思ってた。

同じことで笑って同じような愚痴が言えると思ってた。

当たり前だけど人それぞれの人生があって、どの人生が一番幸せかなんてわからないけど、皆一緒が良かったなと思ってしまう。

私たちはどこで分岐してしまったのか。

もうあの頃には帰れないんだな、当たり前だし、わかってはいたんだけどね。

あんなに一緒だったのになー

今が一番幸せだと思って生きてきたけれども、

叶うならあの頃に1日だけ戻りたいな。

そしたらきっと泣いちゃう

2018-06-05

仕事どこまでサボれるのか試した結果www

CAD仕事正社員採用になった

前職は銀行でついていけなくて病んでやめた

再就職だし未経験しかもあまり雰囲気もよくなく続けられる展望があるわけじゃなかったから、どれだけサボれるの試してみた

最初は周りと同じくらいの仕事をこなしてたんだが、徐々に減らしていって周りの三分の一程度まで落としたんだが

呼び出されて配置換えエクセル仕事をやらされることに

そこでも徹底的にサボって周りの半分以下でやり過ごしたがやめさせられることはない

なんども呼び出され指導されるんだが、適当にやり過ごしていればやめさせられることはない

これでボナ合わせて年収400届くくらいはもらえる

お前らも転職してサボれよwww

最初から会社搾取するつもりなら何言われようと関係ないだろ

やめさせようとしてくるがやめさせることはできない

いままでブラック搾取されてるやつはこのメソッドで取り返せ

2018-06-02

anond:20180602015306

私は現在2児の子育てをしている男です。

とてもいいことを言っているなと思いました。

ただ、育児家事に関する負荷は、おそらく一昔前と比べるとかなり小さくなっていると思います

育児に関していうとオムツの性能も良くなっているし、レトルト離乳食も充実している。

世間の子育てに関する関心も上がっていてどこへ行っても優しくしてもらえるし、

ベビーシッターサービス、託児のサービスも多いです。

家事に関しても、食洗器や全自動選択乾燥機もあるし、外食中食も発達していて

楽しようと思えば楽できます


じゃあなんで「育児は大変!」とか「夫が協力してくれない!」みたいな話が出るかというと

シンプルに『共働きがムリゲー』というだけだと、私は思っています


どれだけ便利になっても、時間には限りがあります

そして、子供というのは、時間があればあるだけ全部吸い取ってしま存在なのです。

仕事子育てを両立するということは、並大抵のことではありません。

というか、そもそも子育ては「片手間」にできるレベルタスクではないのです。


人生、何かをやるということは、別のなにかをやらないということなのです。

子供を持つということは、その代わりに何かを支払わなければいけないということだと思います


子供も育てて、でも自分仕事キャリアも諦めたくない。

そういう世帯が多いのだと思います。(我が家もそうです。)

私は、私か妻か、どちらかが「専業主婦(主夫)」になろうと提案しましたが、却下されました。

妻としては、専業主婦になることは仕事キャリアアップを諦めることになるからです。

また、離婚した際に、再就職が圧倒的に不利になるためです。

また、夫が専業主夫になることは、生理的にまったく受け付けないということだったのです。

現代社会の男は、「家事育児を手伝わないのは DV」ぐらいの重い十字架を背負わされておりますが、

それと同時に「一人前に稼げない男は、夫としての価値はない」ぐらいの認識なのです。


ほとんど私の愚痴になってしまいましたが、結論としては、


「求められるレベルが高くなり、難易度が上がっている」


ということだと実感しております

2018-06-01

anond:20180601221435

政権に誠実に接すれば再就職先でホクホクだろう

信賞必罰じゃなかったら誰も安倍に従わん

anond:20180601132154

最初から出産してもずっと働き続ける事など望めない女性が多いからでしょ。

はてなだと高学歴高収入東京脳が多いけど、全体を見れば

非正規だったり正社員でも出産したらやめるのが暗黙の了解職場で働いているという女性の方が多い。

それでも育児がひと段落ついたら再就職したいと思ってる人が多いわけで。

2018-05-30

anond:20180530173414

実際、少子化対策として「同一労働同一賃金の徹底」「母親再就職支援」なんかも出てるよね。

前者は育児との両立の為にパートにならざるを得ない人が不当に安い賃金で使われる状況を是正しろ、って事で。

はてなでは評判悪いけど。

はてなは「出産した女は仕事しなくてもいいが、企業の中で(企業負担して)特別枠として保護し続けるべき」って考え方の人が多いからな。

それだと、長い目で見れば企業が女雇わなくなるだけなのに。

anond:20180530172945

母親仕事辞めろって言ってるんじゃね?

んで末子が3歳になったら仕事に復帰すればいいと。

それじゃ稼げない?それはお前が稼げない無能なのが悪いんだろ?って事では。

(実際、再就職しようと思ったらまず無理な能力しかないのに

3人産んで居座り続けるのは職場にとっては相当迷惑だろうな)

2018-05-23

anond:20180523191330

そんなこと言い出したら俺だって消費者であり、経営者が儲からないと立ち行かなくなる消費者だわ。というか、自分の雇い主が倒産してやっていける消費者なんて存在してないか会社を儲けさせるのが正しいな。還元しない経営者には消費者が団結してやめればいい。ブラックにしがみつくアホな消費者がいなくなって万事解決再就職勝手ホワイトにいって新たなキャリア初めてくれ。給料は下がるだろうがそのくらいがまんせーよ

2018-05-20

大企業辞めて起業した会社退職して、再就職した話

妻が寝ちゃって暇なので、深夜に私の転職した話を書くよ。

■経歴と話のまとめ

WEBメディアとかやってるIT企業就職イメージは、楽天リクルートYahooサイバーエージェントDeNAGMOかその辺りで考えていただければと。そこを7年ほど勤めた後に、大学時代の友人に誘われて共同で起業。ただ、とあるきっかけで起業した会社を離れることになって、転職活動を新たにして無事内定もらって働いているって話。

起業の経緯

自分で言うのもあれだが、最初会社ではかなり評価されていて同期の中では昇進早い方だった。年上のメンバーマネジメントしてたし、IT企業なりの実力主義みたいなのにうまく適応できて、トントンと昇進して年収も900万円前後だった。

ただ、そんな中で大学時代の友人に起業に誘われ、共同創業起業することになった。もともと起業には興味があって、何かやるネタがないかなと考えていたところだったので、仲の良い友人から何度も熱心に誘われたこともあり抵抗なく起業の話にの会社をやめることにした。起業します!って行って辞めていった時の、なんとも言えない高揚感は今でも思い出す。資本も入れてるし株も筆頭ではないが十分持ってたよ。

起業した会社を離れた理由

シンプルに2つ。

・産まれ子ども障害があった

・そのことを、共同創業者と分かり合えなかった

まれ子どもに、身体的な障害があったのさ。そこまで重い障害じゃないけど、まあ矯正しないと生涯に渡って付き合っていかないといけない障害が体に残るようなレベルの。

もう、青天の霹靂

うちは夫婦共働きだったけど、妻も理解があってベンチャーやってる俺の忙しさを知ってるから家事育児などはかなり頑張ってやってくれていた。ただ、子ども障害があるとなると話は別で、やっぱり子どもへのサポートを最大限にしたい。となると、私も当然働く時間などに制約を持ちながら(と言っても普通に深夜ではなく夜には家に帰ってきてくれ、と言う程度のもの)働かなければならなくて、創業期にがむしゃらに起きてる間ずっと仕事してる、みたいな状況はできなくなってしまった。

で、そのことを共同創業者に相談したときそいつの反応。いまでも思い出すよ。

「そうか、まあお前のプライベートには興味ないけど、結果だけ出してくれたらいいよ(笑顔)。俺に期待することある?ないよね」

で話が終わったんだよね。

もう、愕然

もともとクールなやつだったけど、こっちが相当参っているとき申し訳なく泣きそうな思いで打ち明けたことに、↑みたいな反応されると、固まるしかなかった。

と言うことがあってからは、感情を共同創業者に出すこともせずに淡々仕事をこなしていたり、とはいえ家庭との板挟みで(俺はもう完全に家庭に心が向いていた)睡眠時間がどんどん削られて行ったりで、身体精神ともに参ってしまった。ので、家族相談して起業した会社を離れることに。辞めることを伝えたときには、共同創業者は最後まで怒り狂ってた。「家族を裏切れないって言うけど、俺のことは裏切れるのか」とか言われたけど、そう言うことをいうやつだから一緒にやりたくないんだよな、と思った俺は後悔はあれどスッキリし、心のもやが晴れていくようだった。

転職エージェント登録

正直、今度は自分自身起業しようかななんて思いもちょっとあったんだけど、まずは収入を安定させねばという思いでサラリーマンになることにした。起業してると、給料日お金が出ていく日だけど、給料日お金もらう日にしたかった。これだけで心の安定が相当違う。

上記みたいな経緯だったので、もうとにかく辞めることを優先して、転職活動は後になった。結果として、30代既婚子持ち職なしの爆誕である。無事起業した会社退職した後に、信頼できる年上の知り合い(=最初会社の元上司)にだけ打ち明け、信頼できる転職エージェントを紹介してもらった。取り急ぎ2社登録したけど、結果的に2社くらいで私はちょうどよかったと思う。

案件は、大体似ている

(よっぽど特殊スキルを持っていたりするなら別だけど、私のようにWEB系だったらまあ似たり寄ったりの求人も多く、被っている求人も山ほどある)

自分相場観が多面的にわか

(私の場合、狙える年収みたいなのがエージェントによって差があった。「新卒で入った会社の900万円レベル全然いけますよ!起業していた経験などはプラスに見られますよ!」みたいな意見と、「起業していた時の給料がほぼ皆無だったということであれば、無難に750万円くらいだったらいけますよ」という意見が両方あって、どちらも真実だろうなーと思いつつ転職活動していた)

志望動機などの相談多面的にできる

(これも、私の場合上記のような経緯だったので、起業した会社退職理由をどう話そうかと迷っていた。一方では「正直に言った方が、自分自身の納得感も大きいし、本当にFITする会社を選ぶためには話すべきです」という意見と「子ども理由だけで十分なので、創業者と分かり合えなかった〜みたいなことは言わなくていいですよ」みたいな意見があった。私は、性格的に隠し事が好きではないので前者の意見採用してありのままを伝えることにしていた。これは前者のアドバイスに救われたと思う。)

■以下、いろんな会社を受けて思ったこ

大体各エージェント10社ずつ、20社ほどエントリーを出した。最初ビビって多めに出したけど、書類落ちたのは2社くらいで、面接に忙しくなってしまった。印象的な会社を下記に述べる。

①某数千億規模のオーナー企業。3年前に役員に、某外資から鳴り物入り転職してきた常務が手腕を振るっている。常務意気投合して内定しますね、って口で言われたのに、5日後くらいに「オーナーに人を取りすぎだ」って言われてどうしても内定が出せない、申し訳ないって断られた。なんだそれww って思ったけど、俺以上に転職エージェントめっちゃキレてた。一度口で内定って言った以上、出さなくなるなんて本当に失礼だと。そりゃそうだ。

②某六本木ベンチャー。無借金経営でそれなりに名前を知ってた。会社に入ったらみんながみんなしっかり挨拶してくれて、それだけで印象がめちゃくちゃいい会社挨拶大事新卒4年目みたいな人と面談だったが、よくいうと非常にビジョナリーな感じの人で、悪くいうと地に足がついていない感じ。悪い印象もないんだけど、肌に合わなかったのでこちからお断り

③某六本木ベンチャー2。ベンチャーで有名なビルに入っていた。ここはもう最悪だった。人事に清潔感がなく、面談中もずっと髪の毛を触っていた(女性)。それで、30分くらい面談した後に「それでは、詳しい求人票はまたエージェントからもらってくださいね」とか言われた。思わず「今この場でないってことですか?」って聞いたけど、そしたら「いろんなエージェント求人票出したりしてるので、そのエージェントさんの最新のものは、エージェント自身確認してもらった方がいいんですよ」とか言われる。もう話す気もなくなったのでそれ以上質問せずに終了。大体、職務経歴書履歴書を紙で印刷してもってこいとか書いてあるのに、こちらが渡そうとしたら「データであるので結構ですよ」とかさらりと言ってくる時点で、求職者への扱いがぞんざいなんだなって印象である会社でた瞬間、お断り電話エージェントにした。

渋谷AIベンチャー。本当にあけっぴろげに会社課題や求める人材を語ってくれて、1時間面談が本当に充実した時間になった。結果的に、私がやりたいことと違ったのでお断りする形になったが、お断り電話エージェント経由ではなく俺から直接電話でさせてくれと頼んだほど、真摯採用に向き合っている方で本当に好感触であった。こういう人と会えるなら、転職活動は貴重な経験になるなと実感した。

⑤某港区大企業。1兆越え。採用システマチックで本当にうまくできていた。後一次面接から役員が出てくるとか、採用にかける本気度をの高さを非常に感じた。後、毎回面接の後に、エージェントを経由してくる俺の評価言葉を尽くしてくれるので本当に嬉しかった。「マネージャー経験しかないが部長レベルも担えるポテンシャルを感じる」とか「物腰柔らかで好印象」「新しい領域でも安心して任せられる安定感」とか、そんなことを箇条書きで毎回伝えてくれて次の面接に進んでいくので、こちらも嬉しい気持ちで進められた。内定をもらったけど、最後まで悩んだ会社である。やっぱりどういう評価をされているのかがわかるとこちらはとても愛着がわくし興味を持つ。

⑥某社。Newpicksのジョブオファーを見ていて、面白そうだったから話を聞いていってトントン面接が進んで内定をもらった。ただし、Newspicks求人票に書いてあることと違う条件でオファーが出てきて(本社募集だったのに、子会社採用みたいな)、そのことを質問するともごもご言い訳をしていたので、気持ちが離れてしまった。一言面接過程で、意思確認しながら別ポジションでのオファーとなることがあります」くらい書いておけばいい話なのに、内定しますね〜っていって面談に言ったら違うポジションで、とか、印象悪くなりすぎる。

⑦某社。これもNewspicksジョブオファー。一度面接にいって、面白そうなので2次面接に進むときに、途中でメールが途切れてしまい(あっちの候補日程提示に対して、俺が返信しても返事がなかった)、そのまま当日を迎えてこちからメールをすると「(要約すると)ごめん忘れてた、ほんとごめん」みたいなメールが返ってきて、すでにいくつか内定をもらっていた中なのでもういいやとなりお断りダイレクトリクルーティングを頑張るのはいいが、人手足りないなら最低限のアレンジくらいはアシスタントなど雇わないと回らないのではないかと思った次第である

⑧某ヒルズの大きめベンチャーオフィス綺麗かっこいい。すっごい早口面接官で、2次面接の後に「よかったらオフィス見学していきますか、時間オーバーしてますけど」みたいなこと言われて、志望度それなりに高かったのでしっかりオフィス見学させてもらった。でも3日後くらいに落とされた。「優秀な人材で非常に残念だが、今のチームへのフィット感がないため泣く泣く断念する」みたいなことを言われた。非常に便利な断り文句だなと思ったw ことと、事実オフィス見学までさせてもらっての不採用なので、その会社のことは全く嫌いになれない(むしろ今後も応援したいなと思った)。断り方ひとつとってもエクセレントだなって感じた。

結論的に

で、そんな俺だけど、結局転職したのは20人くらいのベンチャーだった。

起業した会社退職した経緯が↑みたいな理由だったので、今度働く会社は、お互いのプライベート尊重しながら、困ったときには支え合えるような会社がいいなって思っていた。

そんなことを面接で伝えても迎え入れてくれて、3回面接をしてオファーをもらった後にも何度もランチを設定してくれたり、「もしベンチャーということで不安になることもあれば、私から奥様にお話をすることもできますので、何なりとおっしゃってください」みたいなことを社長自らが言ってくれたり。入社前に社員半分くらいに会わせてもらって、シンプルに「いい会社だな」って思ったんだよね(入社してから今もその印象はかわらずむしろ高まっておる)。もちろん会社課題感なども隠さずに伝えてくれるし、その課題に対して自分が貢献できそう、と確信できたことも大きかった。

ちなみに年収は、オファーをもらった中では一番低かった。800万を超えるようなオファーもあったけど、お金じゃなくて働きや働く人が大事だなって心の底から思えていたので、そこはそんなに問題ではなかった(ベンチャーはいえ、決して低くはないので。後半年働いたらSOオファーがある、というのも大きい。)

ということで、チラシの裏に書くような話なんだけど、転職活動中の人に参考になれば嬉しいです。後中途採用やってる人事の人にも役立てば嬉しい。

2018-05-17

パワハラ相談

転職先に、パワハラ上司がいた。

今年から、某公益財団法人で働いている。3年契約契約社員だ。職場人員は8名ほど。

問題上司は、自己愛暴走している老人(62歳)で、一から十まで部下の行動を支配したい人。少しでも気に入らないことがあると、延々と同じことを叱責される。

上司県庁定年退職後、今のポストについている。上司の県職員時代上司によると、県職員にいた頃も人間関係問題になっていたらしい。上司パワハラをどうにかしたいと思っているが、上司上司県庁出身で(この人も県庁退職後、今の地位についた)、さらに上の上司県庁と関わりがあるようで、相談しても、昔からのしがらみがあるのか、改善しない。(上司上司は、上司問題だということは認識しているようで「〇〇君(パワハラ上司)が、あんな言い方してごめんね」と謝られたりする)

規模の小さな職場なので、人事部等もなく、直接相談できる人が、その上司上司くらいしかいない。

再度転職すればいいだけの話なのだが、人間関係以外の仕事内容には満足しており、やっと就職できた希望の職(非正規だけど)ではあるし、どちらにしろいずれかは辞める身なので、もう少し今の職場で実績を積み次回の転職に生かしたいという気持ちがある。

となればパワハラ上司(改めて言うが、県庁より再就職の孫持ち62歳の老人)の言動に耐えて過ごすしかないのか。

じんせいつらい。

天王寺図書館の思い出

大阪市図書館での自習解禁のニュースを読んで、10年ちょい前の天王寺図書館でのことを思い出した。

当日私は妊娠中で、医師から毎日1時間程度散歩をするように言われていたので、家から片道30分位のところにある天王寺図書館毎日出かけていた。妊娠初期のつわりのひどさから退職していた私は出産後の再就職に向けて資格取得を目指していたので、毎日図書館勉強をした。勉強といっても自習禁止だったので、書架から資格試験の問題集をとってきて、テーブル席でひたすら読み、時おりこっそりメモ帳メモしていた。

休館日以外はほぼ毎日通ったので、同じテーブル席の居座るメンバーの顔ぶれは大体覚えた。

平日は圧倒的に老人男性。彼らはほぼ全員が新聞を持ってきてわりとじっくり読む。

そのおじいさんたちとの早朝の席取りが結構し烈な戦いだった。

土日は学生。彼らは自習禁止の立て札などお構い無しに、堂々と教科書を広げていた。で、結構な頻度でケータイ(スマホはまだなかった)をいじっていた。

面白いのは雨の日の平日。一気に日雇い風の服装高齢男性が増える。最初は?だったが、恐らく雨で急に現場仕事キャンセルになったとかで暇つぶしに来てるのではないかと思う。彼らはあまり本を読まず、テーブル席でひたすら寝ているか、時おり映像ライブラリーコーナーでビデオを見たりして1日過ごしていた。梅雨の時期、ときどきタオルとかもトイレで洗って座席の背に干してたりもした。中にはちょっと匂う人もいたりして困ったこともあった。

その後私は出産直前に行われた資格試験に無事合格し、なんとか子供保育所はいれる市町村引っ越しして再就職をしたので、あれ以来天王寺図書館には通っていないが、今日ニュースを見て懐かしく思い出したので書いてみた。

2018-05-14

38過ぎて上京した人

いたら話を聞きたい

地方住みでIT系仕事しているが、最近色々あって転職考えている(心の病気系ではなく、いたって健康である

転職先を探すなか、ぼんやりと、東京に出てみるのもいいかなあと、思い始めた。

一番の理由求人率だ。地方で38歳で再就職は気が滅入るような内容の求人ばかりだ。良いのには人が群がるし。

独身で、友人も少ない。東京みたいに人が多いとこ行けば、何か出会いあるかなーとか、そんなことも考えてる。

でも、そんな学生みたいな動機で、38歳のおっさんが動いてどうする?っていう葛藤もある。

地方には、上京した人に話聞ける場所なんてないから。歳とって上京した人いたら、どんなだったか聞きたい。

2018-05-13

anond:20180513214117

再就職やすいのは良いねぇ。副次的に別の問題解決しそうだ。

たとえば、介護離職後の復帰もしやすくなるとか。

夫婦フルタイム共働きはもう辞めよう

負担ストレスもかかりすぎだよ。

子供まれたら夫婦どっちか辞めて、子育てが一段落したら、再就職やすくなる社会になればいいと思うんだ。

そしたら保育園不足も解消するかもしれないし、子育て中の親すぐ休むから周りから顰蹙買う問題だって解消するかもしれない。

2018-05-10

【君は、当たり障りなく働いて死ぬ人生で良いのか?】

仕事”ってなんだろう、と感じた時に読んでほしい。

・今やっていることの目的は何か?

仕事とはなにか

・なんのために当たり障りのない仕事をするのか

・なんのために残業するのか

お金必要から

→人と関わりやすくするために

恋人を作って結婚するために

→老後を考えて

かに金がないと満足の行く暮らしができないし、当たり障りのない仕事職業)をしていないと親戚一同や家族、友人に変わった目で見られる。これがたまらなく苦しい人もいる

老いた老後、または中年になった時、一般的な職歴がなければ仕事にありつけないという恐怖

大学卒業社会人→最低でも3念は努めて…、という日本の、世間一般のレールから外れる恐怖

これらを抱えて、苦しみ、深夜まで残業し、sns愚痴を吐き、こうしないと生きられないと考え、時には身近な人に、当たり前ができない自分を叱責され、見えているは暗くなってゆく

これが普通の日本人アジアで働きたくない国ナンバーワンという称号もつ日本

そして、これに耐えきれず死んでしまう人もいるのが世の中

果たしてそれは、死ぬほどのものなのだろうか。

社会に属さないならば、死ぬしかない、会社をやめるという選択肢はない、再就職絶望的、毎日家族罵倒される、どこに面接に行っても鼻で笑われる、お先真っ暗、だからどれだけ辛くても、会社をやめても、辛いだろうから、だから死ぬ、だから今の環境我慢する

大学生はこれを教え込まれsnsで見聞きし、絶望的な気持ちの中必死就活する

これでいいのだろうか?

世界の、この日本というちっぽけで異質な国の世界観に飲み込まれたままで人生を諦めていいのか?

家族罵倒される、上司馬鹿にされる、ゆとりが、と鼻で笑われる、これが死ぬ理由か?

ロクな家もなくて、働き方も不安定で、友達も少なくて、お金もなくて、こうなるのが怖いか死ぬのか?

仕事をやめると、社会のレールから外れると、3年以内にやめると、

毎日、笑って過ごせなくなると本気で思っているのか?

狭い価値観に囚われすぎだ。あまりにも。

楽しいと思うことをやって、暮らして、そして死ぬ未来を叶えてみたいとは思わないのか。

でも無理だ、とそう考えるのか。苦しい世界毎日過ごして、体を壊すほど残業し、休みの日に何も考えたくないほど疲労する。この毎日を望んでいるのか?

これを60歳まで続ける未来に何の楽しみがあるのか。果たしてその一生は、その人生は、本当に望んだものなのか。

多くの人間が首を降るのではないだろうか。そんな人生は望んでいない、と。ならば改善するべきだ。死ぬ前に、思考が停止する前に。

その、望まない働き方、生き方で終える一生と、好きに暮らした一生、どちらが良いのか。

たとえ社会的に底辺だと言われようと、楽しいほうがいいとは思わないのか、苦しむ一生でも、社会的な地位のほうが大事なのか。

社会地位を得るために、一生仕事で苦しむ人生で本当に良いのか。イレギュラーではない存在にそこまで価値があるのか。

日本における、イレギュラー存在となるこということは辛い、苦しい、皆そう思う。

しかし『好きに暮らす一生』はイレギュラーになることで手に入るのではないか?周りになんと言われようと、社会から馬鹿にされようと、それが『好きな人生』であればそれで良いではないか

『望む人生』は、年を取るたびにみえづらくなるが、ふと固定概念を捨てれば、すぐそこにあるのではないか

イレギュラーになることはマイナス要素ばかりではない、レギュラーでいること、レールの世界にいることが、自分の望んだ世界でないのなら、ドロップアウトすればいい。

ドロップアウトして、見える世界がある、はじめて自由思考できる、望む世界がみつかる。

大丈夫仕事をやめても、好きなことに全力で突き進んでも、親に罵倒されるのが嫌で家出しても、この国で死ぬようなことは大抵起こらない。

そう、望まぬ労働で疲労して、倒れて、電車に飛び込んで、そうやって死ぬ人のほうが何倍も多いのだから

からイレギュラーになることを恐れるな。200カ国ある国のたった1つの国のマイルール世界全てに絶望するな。

199カ国の価値観も知らないうちに、60歳までいやいや過ごすのは勿体無い。

日本馬鹿にされるイレギュラーでも、それはたったの200分の一のイレギュラーしかないことを忘れるな。

世界は広大であり、考え方は無限大である。誰もが間違っていないし、間違ってもいる。だから自由に、イレギュラーにいきてみないか

大丈夫、体が健康であれば、ふと空を見上げる余裕があれば、世界は明るい。

まずは、空を見上げる余裕を作ることから、考える余裕を作ることから、はじめよう

2018-05-07

低賃金でこき使われてる系の愚痴言うと

辞めろ辞めろって言うけど無能からそういう仕事しか就けないのであって

今辞めて再就職するってなるとどこに行けるんだろうか

工場でのバイトしたことあるけど同じ姿勢続けて肩ガッチガチになるし

鉄粉飛びまくってマスクしても鼻の中真っ黒になるし

大地震起きたら鉄パイプ降ってきて死にそうだなって思うし

それより前に鈍臭いから機械で指吹っ飛ばしそう

一生続けるのは無理だなって思った

結局無職になるしかないんだよな

5000兆円ほしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん