「再就職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再就職とは

2017-10-16

anond:20171016111755

男は、女は専業主婦になりたがっていてそれで一生満足出来ると呑気に考えるのが多いけど、

(んで専業主婦の妻が仕事を辞めて後悔している、本当は働きたかった、今からでも再就職したいとか言い出すと慌てる男多すぎ)

女は専業主夫になりたがる男も、それで一生満足出来る男もほぼいない事を知ってるから

2017-10-12

anond:20171011232934

再就職や定年延長で高齢者就労率が増えたのは売り手市場になったからであって

一番大きな理由年金受給年齢が上がったからだろ

60から年金貰える世の中ではなくなったから、年金貰えるまで働き続ける人が増えた

企業からしても、定年後の再就職賃金が大幅に抑えられるし

同じ金出すなら新卒雇って一から育てるより即戦力になる定年者を使う方がいい、と考える所が多数あった

また最初に戻るがそれなら少子化は何十年も前からあって若年人口は減る一方だったのになぜ氷河期が発生してたのかってことになる

氷河期ってのは一流企業正社員になれない、って話であって

フリーターなら簡単になれただろ

ありゃ正社員採用数を抑制して非正規に転換する企業が増えた影響

そりゃ勿論景気の影響もあるだろうが、すべてが景気の影響と考えるのは単純すぎる

2017-10-11

ブラック気味の会社で働いてる

朝8時半から夜7時半まで会社にいる。

定時を過ぎると帰りたくてしょうがないのだが、自分仕事は定時で予定通り進んでいても

7時過ぎまでは他部署仕事を手伝わないといけない。

頭の中が辞めるとき面談シミュレーション占有される。

そんなに遅くないような時間だがストレスで禿げそう。

40過ぎで田舎再就職は厳しいかな。

ドイツ並みの残業規制を訴える政党が出てきたら

全力で応援するわ。

https://anond.hatelabo.jp/20171011222051

>そりゃリーマンショックと被ったし

結局雇用情勢は景気によるものであって老人や若者が減ろうが増えようが不景気なら失業は増えるし好景気なら人手不足になる

定年があるのは団塊だけじゃないしどの世代も60や65で一斉にやめるわけでもないか雇用情勢の変化を団塊退職説明するのには無理があるということ

再就職や定年延長で高齢者就労率が増えたのは売り手市場になったからであって

そうじゃなかったらそれまでのように再就職や定年延長はしにくくて高齢者就労率は低いままになる

>んで今後は若年人口は減る一方で人材不足も続く予定、と

また最初に戻るがそれなら少子化は何十年も前からあって若年人口は減る一方だったのになぜ氷河期が発生してたのかってことになる

人口が増えてる国も減ってる国も失業が増えることも減ることもある

anond:20171011215447

そりゃリーマンショックと被ったし

それに大体が定年後も再就職してるし、定年延長している所も増えてるからなあ

でも65過ぎたくらいでそういう人もほぼ完全退職した(残ってるとしても短時間非常勤だけとなった)のと

リーマンショックから回復した事で売り手市場になったのでは

んで今後は若年人口は減る一方で人材不足も続く予定、と

2017-10-10

仕事しんどいよー

入社2年目。仕様決まってないまま、突貫工事プログラムを書かされて、結果、あとからもっと考慮しておくべきこととかいろいろわかって、結局別の人が修正するっていうのを、ここ数ヶ月繰り返してる。

自分プログラムを書いて、あとから問題発覚した時に、上司文字通り頭を抱えてるのを見るのはつらい。割り切って考えられたらいいけど、そうもいかない。自分がしたことに意味はなかったんだと思うし、迷惑をかけて申し訳ないし、みじめで恥ずかしい。自分無能さが嫌だ。同時に、あまり良い環境とは言えないなとも思ってる。やめようかなという気持ちと、もうすこしがんばりたい気持ちを行ったり来たり。今の会社ででも、別の会社ででも良いから、普通に仕様決めて、普通にプログラム書いて、普通テストして…っていう成功体験を積めたらいいなあって感じ。

はいえ、いまはやめて新しい仕事探す元気もないなー。なんだかなー。辞めて、家族に甘えて、しばらくノンビリできるといいんだけど、再就職がなー。つら。

2017-10-08

anond:20171008122617

この手の人は、

日本非正規労働者数が増えてる主な要因は、定年後に再就職する高齢者主婦パートが増えてるから

って前提を忘れてるのがなあ

彼らはそもそも正規労働(=フルタイム残業も含めた長時間労働)なんか出来ないわけだよ

体力的&家事育児との両立的にね

から非正規労働者数を規制したら、この層が正規労働者になるんじゃなくて、軒並み失業するだけ

その現実を踏まえた対策としては、非正規労働者を減らすんじゃなくて

多様な働き方の推進とか同一労働同一賃金の徹底とかそういう方向性になる

非正規労働者の平均給与が減ってるってのも

所謂契約社員」とか「フルタイムパート」的な、長時間労働なのに非正規って人の数が減って

時間労働者が増えてるんだから当たり前

しろ長時間労働なのに非正規という人が減ってるのは好ましい方向の筈だけどね

2017-10-02

anond:20171002173421

妊活のためって辺り、不妊治療中なんだろうから

専業主婦に嫌気が指しても再就職なんか出来ない

再就職妊娠諦める、って事になるわけで

仕事諦めてまで不妊治療にかけたのに妊娠も諦める、なんてそうそう決心つかないだろうし

家事完璧にするのも子なし専業主婦不妊という立場に負い目があるからだろうし

すぐ子供出来ればいいけど、出来ないならどんどんメンヘラ不妊様になるパターン

すぐ子供出来ても妊娠に伴う体調不良とかあったり(不妊治療の末の妊娠なら流産が怖くて無理出来ないだろうし)

無事子供まれても育児あれば子なし時代のように家事完璧になんて出来るわけないけど

元増田はそうなると俺への愛情がないー母親と同じかーとか責め立てるから手を抜けない、で追い詰められるパターン

しか思い浮かばない

今の時点で妻が全く幸せそうに見えないのに、俺は幸せになるキリッとか言えてしま元増田の心境も分からない

妻は不幸でもどうでもいいのかなあ

https://anond.hatelabo.jp/20171002173024

お前の嫁も子供が出来たら母親と同じになるよ

でなければ全て完璧にしなければならないと無理をして病むか

専業主婦に嫌気が差してさっさと再就職するか

2017-09-26

自分とあるゲーム全一レベルの腕前があったと自負しているのだが、再就職きっかけにぱったりと界隈から去ってしまった。

何故去ったのかというと、まともにプレイする時間が取れなければ時間をかけられるプレイヤーセンスのある後続プレイヤーにいずれは追い越され自分の敗北を見せつけられる、のが耐えられないという後ろ向きな思考からだ。

まり自分負けず嫌いであり、負けを認めたくないがために界隈からの一切の情報を断ったのだ。

しかし、気まぐれにも最近またそのゲームインストールし直しプレイを再開してしまった、土日に15時間プレイするほど楽しかった。

そうなると最新のアップデート情報や記録などが気になってしまうのは仕方のないことだと思う。

やはり自分の記録やスコアは抜かされていた、アップデートの詳細な内容や仕様変更は完全に理解しているわけではないが、当時の自分足跡ゴミのように蹂躙されている有様だった。

もはや何がどう強化され、どう効率化がなされたのかわからずおれは完全に途方にくれてしまった。

おそらく彼らは俺が去った2年間の間も毎日とは言わずともプレイし続けた人間達だ、ひとつひとつの動きだって俺とはもう天と地の差があるに違いない。

おれがサボった2年間で果てしない差が生まれしまった、負けず嫌いな俺はもう勝てないだろうと思っている。

そもそもおれはセンスはそこそこあったにしても、早期開拓者としての小技発見は今までの経験有りきで、特別デバックプロという程ではない。

さらにおれは努力ができない、努力をしようとしない怠惰人間からデータとして最高効率を求めてもそこから発展系を作り上げる事ができない。

現状に甘んじるために、頂点だと思い上がるために、自分より上がいたとしても過小評価し、現実を知ったら逃げるために、一皮向ける事は一生できない人間だ。

もう俺も働き出して日常生活はそこそこであるが、これから界隈に参入して毎日寝る間を惜しんで努力なんてできないと思う。

からおれは一生勝ち上がることはできないに違いない、本当に悔しい、本当に悔しいのにおれは勝つために努力できない、気が狂いそうだ。

おれは未だ人生の目的がわからないのもある、だからゲーム無駄な、本当に勝てるのかどうか不明確な時間をかけられない。

ほんとうは勝ちたいんだけどなあ、無理だろうなあ

2017-09-19

価値観些細な違いは年々広がって行くのか

私にはA、Bという2人の昔から友達がいる。



A→

高学歴

新卒時は堅実な大企業一般事務職入社

そこから転職し、またもや誰もが知ってる大企業一般事務職になる

薄給だがほぼ定時上がり



B→

普通私大

新卒時は華やか(美容とかファッション系)だが、薄給で長く続けにくい仕事についていた

今は零細企業事務職だが零細が故に技術的な仕事もやる

残業はそこそこ給料もそこそこ



私→

普通私大

軍隊ベンチャーを経て今は技術自営業



私とABは3人ともアラサーの女で、全員独身彼氏なしだ。そしてABは2人とも可愛い

特にBは今まで男が途切れたことがないくらモテる。今は疲弊してフリーになった。


先日Aと2人で飲んでいるとAが言った。

「Bはさ、若い頃に『いつかは男が養ってくれるだろう』っていい加減に生きてきたから、今いろいろうまくいってないんだろうね」

確かに最近上司から仕事無茶振りの多かったBは、少し愚痴が多かった。

しかし、仕事愚痴はある程度働いていればそれなりにあるものだと思っている私からしたら、Bの愚痴一般平均の範囲内だと感じた。

「そうかな?B、うまくいってないかな?私はそうは思わないけど。」

私は反論したが、Aは腑に落ちていないようだった。

「うーん、会社辞めてニートなっちゃったりとかさ、ちょっと後先考えてなさすぎじゃない?」

Bは新卒で入った会社多忙薄給すぎたために、心身を病んで辞めてニートになった過去があった。

転職活動するとか普通あるじゃん

Aは重ねて言った。

しかし、Bは努力家で、業務時間外に当時は技術職だったため勉強練習をしていた。

そしてかつBは要領のいいタイプではなく、自分でもそれを分かっていたので体の悲鳴に対して逃げる選択をしたのだと思われる。

私にはそれが間違いだとは思わなかった。



そして、Aが知らないのか思いもつかないのかは分からないが、Bはニートを脱して再就職した今の会社でも、セミナーに参加したり本を買って家で読んだりとても勉強をしている。

仕事の進め方も、どうやったらプロジェクトが滞りなく進むか日々工夫しており、私(元IT企業プロジェクトマネージャー)に質問をしてきたり、未経験入社した当初よりもいろいろなことができるようになったと聞く。



一体Bの何が「うまくいっていない」のだろうか。

独身から彼氏がいないから??それはAだって同じだ。

いつ無くなるか分からない零細企業に勤めているから?

しっかりとスキルを日々身につけているBならば、もし会社倒産をしても同業で彼女を欲しがる企業があるだろう。

実際、私の知人の社長がBととあるプロジェクトで一緒になったとき彼女仕事をとても褒めていた。その社長がお世辞を一切言わない人にもかかわらず。



からしたら、Aの方がよく分からない。

会社の偉い人に気に入られててよく飲みに行くの。」

と言っているが、偉い人と飲んだところでAが偉くなるわけではないし、そんな大企業の偉い人ならばお酌要員でただ手頃な若い(といってもアラサーだが)を呼んでいるだけでは?と思ってしまう。

そして、その時間を使って勉強をしているBの方が揺るぎないものを手に入れていっているのでは?とすら思う。



なんでAがBを馬鹿にするのか。

気づくと私は、

「じゃあAは後先ちゃんと考えてるの?そんな風に言えるくらいに。Bはとても真面目で努力家だ。男がいつか養ってくれるからとかではなく、好きだから新卒もそう言う道を選んだ。だから実際、その当時もとても努力をしていた。確かに休憩期間はニートだったけど、人のキャパティはそれぞれだ。今、とても努力して着々と前に進んでいるならそれでいいじゃん。」

と、怒っていた。

「真面目の基準が違うのかもね。Aは、世間常識からズレないことが大事って考えてるのかもしれないけど、それよりもお客さんやクライアントに良いもの提供するにはどうしたらいいか、とか、そういったことへの向き合うスタンスで、私はいい加減とか真面目とか判断するから、Aの言うことがよく分からない。」



家に帰って私は泣いた。

あんなに頑張っているBを、零細企業いるからなのか、外見がちょっとチャラついているからなのか、レールから外れた生き方をしているからなのか、結局明確な答えは分からなかったが何故かAがバカにしていると知ってしまった悔しさ。

そして、それを言い返す時に「これってもしかして私もAをどこかバカにしているのでは」と気づいた悲しさ。

泣きに泣いて、眠っては泣いて、そして三連休が終わった。



昔は3人でたくさんバカなことをした。

から今でも会えばいつでも笑いあえると思っていた。

でも、少しずつ違っていった価値観はズレにズレていつかは大きな溝になるのだと感じた。

そんな、三連休前日の夜だった。

2017-09-17

結婚意味とは?

当方30歳、年収500~600、顔はそれなりにブサイク

 

この間、実家に帰ったらいい歳なんだから結婚しろと言われた。

確かに、付き合ってた彼女過去には居たし、彼女から結婚してほしいとも言われたこともある。

でも結婚するメリットが全く見つからいからしてないし、するつもりもない。

 

俺の主張

休日家族サービス(笑)でどこかに連れて行けとせがまれる。

クッソ混んでる場所になぜ行きたがるのか。理解ができない。

休日は読んで文字の如く、休むための日になぜ疲れに行くのか。

日中ゴロゴロしてたり趣味の為に時間を使いたい。

 

特に定年後に再就職先が見つからずに平日家に居るようになると悲惨

なぜ今まで数十年も金銭面で支えてきた家族から白い目で見られる必要があるのだろうか。

もちろん、蔑ろにされないように努力すべきではあると思うが、

年頃の娘が居よう物ならパンツは汚いだのトイレ臭いだの言われてまず間違いなく避けられる。

精神的にキツイだろこんなの。

でも独身なら蔑ろになんてされない。してくる相手が居ないから。

 

  • 家事だけなら俺でも出来る

掃除洗濯食事の用意は得意だから

平日の残業後に帰宅してからでも毎日それなりの物は作るし、翌朝には昼の弁当も作る。

確かに面倒だなって思うときもあるけど、そういう時は素直に外食なりヘルパー呼べばいい話。

 

趣味理解のあって一緒に楽しんでくれる奥さんを運良く捕まえたとしても、

今までより別の所にお金がかかるので趣味にばかり投資できなくなる。

逆に趣味に一切理解を示さない奥さんだった場合悲惨で、

最悪集めていた物をゴミ扱いされて勝手に捨てられてしまう。

挙げ句子どもに「一緒じゃん」と言われてテレビ経由で全国から笑われる始末。

でも独身なら馬鹿にもされないし、好きなだけ投資できる。

 

  • 性欲処理がしにくくなる

好きなときに好きなだけやらせてくれる奥さんであれば良いけど、

どうせ40過ぎてくれば拒否されてセックスレスになる。

であればと風俗AVで発散するのが普通の流れだが、バレたら浮気だの何だの言われる。

でも独身だったらいつでも自由風俗行けるしAVも見られるし、全裸VRゴーグル使ってエロゲしてても関係ない。

 

6歳くらいまでの子ならすごく可愛いだろうし、

小中高と上がっていく度に成長に涙するだろうし、

20歳越えて一緒にお酒を飲めるなんて凄く感慨深いと思う。

独身でかなり裕福だったとしても養子なんてなかなか取れないだろうし、

こればっかりは独身で居る事の大きなデメリットだと思う。

 

結論

したい奴は勝手しろ

ただし、好きで独身で居る人を勝手自分の中のスケールで見て哀れまないでくれ。

誰しもが誰かと一緒に居ないと死んでしまうような人間ではないのだ。

2017-09-13

anond:20170912170633

別にレールから外れてはないでしょ。

会社を辞めただけだ。

大多数の底辺はてなーと違って、これから再就職しようとすれば、増田評価を見る限り容易いようにも思える。

なぜそんな底辺基準なのか。

2017-09-08

ニートが生まれる仕組み

1.ブラック企業就職する

2.職場内の対人関係に失敗する

3.心の傷を癒すため少しの間休む(空白期間

4.再就職ができずストレスを感じる

5.心の傷を癒すため少しの間休む(空白期間

6.ニートレッテルを貼られ拒絶される

7.心の傷を癒すため少しの間休む(空白期間

8.ニートレッテルを貼られ拒絶される

9.人生が詰む

 

ニートに対する世間イメージは「働くのが嫌いなダメ人間」だが彼らがニート生活を送るのにはそれなりの理由がある。

誰も好き好んでニートなどしたくない。社会と関わり楽しく働いて恋をしたり趣味を楽しみたいと思っているはずである

ではどうれば社会からニートをなくすことができるか。正直、自分にはわからない。

誰か良いアイデアを持っていないだろうか。

2017-09-01

経産省OBドットコモディティ創業者の車田直昭氏の再就職に思うこと

経産省OBドットコモディティ創業した車田直昭氏が、ヘルスグリッド株式会社社長就任した。Webサイトには以下の文章掲載していた。

このたびヘルスグリッド株式会社におきまして、株主総会および取締役会が開催され、代表取締役社長として車田直昭が選任され、就任いたしました。また取締役には、山田恒夫および山羽教文が選任され、就任いたしました。今後、創業時の棚橋孝江の構想である健康情報に関するプラットフォーム構築等を推進してまいります。今後とも引き続き倍旧のご指導支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます

しかし、就任直後に社長棚橋孝江氏に交代させられていた。これでは社長就任した意味がわからないし、車田直昭氏にとっても不本意だろう。

ただ、そもそも経産省OB証券金融業界にもコネクションのある車田直昭氏が、どうしてヘルスケアをやろうとしたのかも気になる。フィンテックがこれだけ注目されている昨今、フィンテックベンチャーからオファーはなかったのだろうか。ドットコモディティ株主だった楽天証券松井証券だってオファーを出さなかったのだろうか。

官僚天下りがいろいろと問題になっているが、単純に規制だけすればよいというものでもないだろう。また、退職後に民間企業から必要とされるような人材を輩出するということも、これから必要になるのかもしれない。

車田直昭氏の再就職と直後の社長退任の話を聞いて、そんなことを思った。

関連エントリー

2017-08-30

仕事に集中できない

納期に間に合わなかったことはないけど。毎日勤務時間の1〜2割は休憩室に篭ってる。周りが忙しそうにしてるから手伝わなきゃと思うけど、やる気も出ない。一緒に働いてる人に対してすごく不誠実だと思う。そう思うと居心地が悪くて動悸や震えがでてくる。そして何にも集中できずになって休憩室に逃げ込む。最近はそうしてると体調が悪いのかと心配される。ただのサボりなのに心配をかけていることにまた居心地の悪さを感じる。人間関係は皆良好でいい職場だと思うけど、自分だけ馴染めていないように感じる。正確には馴染もうとしていないのかもしれないけど。辞めようとも思うけど、こんなに恵まれ場所でやっていけないのに、どこで働けるのかわからない。そもそも再就職のあてもない。なんでこんな俺はこんなクソな人間なんだろう。

2017-08-24

ヘルスグリッド社長の車田直昭氏の所信表明が削除されていた

2017年3月に開催された経産省主催ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテストで優秀賞を受賞していたヘルスグリッド株式会社ですが、2017年5月株主総会で一悶着あって、経産省OBの車田直昭氏が社長就任していました。車田直昭氏はドットコモディティの立ち上げにも関わった人のようです。

就任直後はヘルスグリッド株式会社Webサイトに車田直昭氏の所信表明掲載されていました。

2017年5月31日

このたびヘルスグリッド株式会社におきまして、株主総会および取締役会が開催され、代表取締役社長として車田直昭が選任され、就任いたしました。また取締役には、山田恒夫および山羽教文が選任され、就任いたしました。今後、創業時の棚橋孝江の構想である健康情報に関するプラットフォーム構築等を推進してまいります。今後とも引き続き倍旧のご指導支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます

しかし、さきほど見てみたら、この所信表明がきれいになくなっていて、会社情報を見たら社長棚橋孝江氏になっていました。

所信表明でやる気を見せていた車田直昭氏が短期間で社長を退任した経緯や意図はよくわからないですが、普通会社では考えられないので、いろいろと揉めているのだろうなと思いました。

関連エントリー

2017-08-20

サクラクエスト地方創生本質

サクラクエストを見ていると、助成金が切れたら元通りになるなと、悲しい未来を予想できるほど現実志向アニメだと感銘を受ける

ある著名な「内閣官房地域活性化伝道師」は、補助金助成金による地方創生は、薬物のように依存性があって危険だそうな

猛烈に、著書やネット安倍政権地方創生事業批判をしている

以前、セミナーがあって著者が作成した依存の図を見たときはああなるほどと思った

せっかくなので、例文を作ってみた

補助金助成金を「覚醒剤」と読み替えてみた

  • なぜ、せっかく国が用意した覚醒剤を使わないんだ!!

すでに薬物中毒蔓延した北斗の拳世界のようだ

例文はどれもGoogleで実際に検索結果にでてきたものを参考にした

実際、著者自身補助金覚醒剤だと批判しつつ、内閣官房の中枢に入り、経済産業省補助金助成事業支援する外郭団体に名を連ね、地方自治体市議会自民党青年会などのセミナー講演会生業にしていて、結局補助金で生きているという笑えない事態になっている

まさに薬物中毒薬物汚染実態

著者をはじめ多くの地域活性化伝道師は長年取り組んでいる。実態は一人社長企業が多い

特に補助金は悪だという著者は20年間も取り組んでいる、成功したという話は本人からは聞くが、周囲からは聞かない

実際、成功したという地に足を運ぶと、シャッター商店街のままだったり、事業が止まったままだったり、実質的他人事業であることが多く、明らかに風説の流布となっている

中には、社会人学生をタダ働きさせていた悪質な地域活性化伝道師もいる

それらの伝道師の下に、人が定着せず使い捨てが繰り返されている

地域おこし協力隊については、悲惨実態が知れてきたが伝道師の方は公にされることは少ない、まさに闇なのだ

サクラクエストは、結局は地方創生といいつつ、みんなで補助金チューチューしている実態が、アニメで生々しく暴露されたに過ぎない

作中に出てくる、まちおこし手法は、


どれも10年以上前から実際のまちおこし現場で行われてきたことなのだ

20代女の子たちがまちおこしをするといいながら、何も成果を上げなくても、取り組みをメディア美談として取り上げ、役所も、住民も黙っている

悲しいかなこれが現実世界も同じだ、人口減少時代の潮流の中で、数十万人の移民受入政策などのの実施抜本的なパラダイムシフトが起きない限り、地方創生などありえない

地方創生自体が、与党選挙対策(アメ)を与え、地域活性化伝道師が、セミナー講演会を開き、地方自治体観光協会発注して、事業化して、受注企業が人を派遣する

間内覚醒剤を使いまわして盛り上がって気持ちよくなっている傍ら、ただただムダに税金が浪費されているだけにすぎないのだ

https://anond.hatelabo.jp/20170818121139

2017-08-19

https://anond.hatelabo.jp/20170819021611

増田が死んだら増田日記が読めないじゃん。

増田がここにいるってだけで社会に参加してると思うけどなー。

それに自分に合う仕事ってあると思う。

合わない仕事もたくさんあると思うけど……。

増田再就職日記でも愚痴日記でも自宅警備日記でもなんでも読む気でいるから、自分社会必要ないみたいなつまんないこと言わないでよ。

2017-08-17

キモくて金のないおっさん再就職する導線は必要ないのでしょうか

https://anond.hatelabo.jp/20170817005252

組織社会の体質なんてみんな分かってるよ

具体的にそれのどこをどうしたら良くできると思う?

ベンチャー失敗しても再就職やすいようにベンチャー失敗後にリクルートされやすいように導線作るとか、特許出願をもっと容易にして、同時に特許再利用をしやすい仕組みを作るとか、間違えててもいいから具体的な方法

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813105913

まだ、男だけ働いていた時代の余波が残ってると思う。

理系学部就職につながるから、男が多い。

また、日本においては妊娠出産キャリアブランクがあるから理系学部でしっかりやっても妊娠出産してしまえばそのメリットリセットされてしまう。

でも、出産キャリアブランクがあっても再就職やす看護薬学理系学部だが女べらぼうに多い。医学部も男女半々ぐらい。

まり、先の就職就職における女性サポートが薄いと感じてるから一般理系学部女子が少なく、看護薬学医療などの理系学部女子が多い。

しろ理系学部である看護薬学が女が多いという事実が、男だけが理系でやっていけるのは誤っているという根拠になると思う。

最も、キャリアブランクに対してどうするかの問題解決するしないとならないけどね。

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809123535

正社員共働きでも幼稚園、って家庭も増えてるからそう単純ではないよ

最近は0-2歳までの保育園も増えていて、最初はそういう保育園で3歳になったら幼稚園に移る、って人も多い

(0-2歳までの保育園は設置基準が緩く、都心部でも作れるため)

そういう家庭は6歳まで居られる保育園に入れない高収入家庭(保育園は他の条件が同じなら収入が低い方が優先だからね)や

6歳まで居られる保育園に入ってても、幼稚園の方が教育充実してるから教育考える年齢になったら敢えて幼稚園、って人が多く

その中にはずっと保育園な家庭を「低収入」「教育考えないDQN」と見下している人もいる

んで6歳までの保育園だと、そういう子の抜けた穴に3歳から入って来る子もいるわけで、

それは2歳までの保育園しか入れなかったが幼稚園じゃ無理な家庭だったり、それまで専業で保育園に入れて再就職したい家庭とかなわけだ

そういう家庭の子の方が、幼稚園に転園する子より恵まれてないのが多いと推測できる

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806232412

自立支援は受けておいたほうがいい。

心療内科にかかるときに月額いくらまでしか払わなくてもいい制度だったりするから、出費がかなり抑えられる。ストラテラは高いものな。

俺もストラテラを処方されたが、正直効果がないと感じてやめてしまった。もう何年も通っていないがそれでもなんとかなっている。再就職絶望的なので、世間一般には解決していないんだがな。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731104446

子どもいないと知らんのは普通だとおもうよ

幼稚園基本的には共働きでない世帯の子どもが行くところだね。数えで4歳からだし。

時間はまちまちだけど、15-16時くらいには終わっちうから共働きフルタイムでは働けない。

キャリア関係ない人にとっては関係ないけど、いまの日本育児のために退職して落ち着いてから再就職とかしてるとキャリアがほぼリセットされちゃうんだよ。

ということは、キャリアを積み上げたい(今までそこそこ積み上げてきた)人にとっては、なるべく避けたい選択肢なんだよね。

どちらかの年収が1000万超えてるとかなら、どっちかが仕事辞めてもいいとおもうけど、両方キャリアそこそこで両方800万くらいなら共働きでいく選択が多いと思うよ。

うちは夫婦とも日本では営業利益3位以内のプロパー年収700ずつくらいだけど共働きでやってるよ。福利厚生充実だから辞めるのは損なんだよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん