「優先順位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 優先順位とは

2017-06-22

みんなで寄ってたかっていじめんなよ : (NMB48の須藤凜々花さん)

かわいそうに。まだ20歳女の子に、みんな何を求めているんだろうか?

この人がどうなって欲しいんだろうか?

この年頃は恋愛優先順位No1だろうが。

何もだまそうとか裏切ろうとか思ってやってるんじゃないんだろ。

貢ぐやつも、何を期待してるの?付き合えるとでも思ってるの?意味分からんし。

アイドルビジネスなんか、そんなキャバクラに通うような、期待を持ったやつらが支えてるんだろ。

行きつけのキャバ嬢が突然結婚して、怒るやついる?

何を担保に通ってる訳よ?

全くもって、こんな若い女の子を寄ってたかっていじめることが理解できない。アホすぎる・・と思った。

2017-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20170615151502

何頭身ならロリなのかひらがなで喋っていればロリなのか

着ている服がパステルカラーならロリなのか

同じ絵で年齢だけ書き換えれば済む問題なのか

その優先順位で下位になってるものを参考に児童ターゲットにしたらどうすんの

今この問題規制に賛成の人たちは実際にどう運用するのか考えてなさすぎなんだよ

普通積極的に進めようとしてる人の方が具体的に考えるものなのに、そうじゃないのは感情しかない証でしょう

https://anond.hatelabo.jp/20170615150412

優先順位問題だろ。

まずは児童保護が最優先。

君の挙げてた反社会的ポルノ規制されるべきというのは共通認識だと思うけど。

2017-06-09

嫌いだった人が亡くなった。

数年前に同じ職場だった方が、亡くなった。

少ししてから自殺だったと聞いた。

私はその人が嫌いだった。

その人は異動してきてすぐに、心の病で休職経験があると私に言った。お節介の私は、その人が早く職場に慣れるよう何かと世話を焼いていたと思う。

その頃 職場は本当に人手不足で、ほとんどの人は持ち帰り仕事をしていたし、残業会社協定ぎりぎりだった。初めはその人も早く慣れなきゃ、一人前にならなきゃと言っていた。

社会には優先順位などを判断して自律的に動ける人と、それが苦手で指示を受ける方が向いている人がいる。その人は後者なのに、リーダーを任されるはずの等級を与えられていた上、うちの職場企画業務ばかりで、不向きな業務であることは誰の目にも明らかだった。

毎月ルーチンの担当業務も全て、課の他メンバーと一緒でなければ進められなかった。その人と、その人が頼りきりのメンバー業務は玉突き的に他の人に回った。

すでに限界間際の職場さらにピリピリとしていった。

その人は自分業務に精一杯で、他のメンバーの都合を考えられないタイプだった。重要会議の始まる時間に出席メンバー相談事を始めて、周囲が声をかけても中断しないなんてことが頻発していた。残業中22時近くに業務相談を受け、数十分かけて説明したのにメモ一つ取ってもらえず、翌日完全に同じ相談をもう一度されたこともあった。

その頃、女子トイレで「あなた残業中いつも化粧崩れてるよね」と言われた。「女を武器にしてるよね」とも言われた。

誰のせいで残業が増えてるのか、甘えた声で男性仕事押し付けてるのは誰か、私の倍の年齢で倍の給料をもらいながら半分以下の仕事しかしてないのは誰か。

我慢限界だった。

私はその人が嫌いだった。

心の中で給料泥棒と見下していた。

恥ずかしいことだが、私はその人が頼りきりにしていた男性と一時期こっそり付き合っていたこともあり、女々しくて薄暗い嫉妬気持ちもあった。

その人の体調不良による休みが数日続いた後、休職になったと発表された。後ろめたい気持ちもほんの少しあったが、正直その人がいない方が仕事は早く回った。

そのまま別の職場に籍が移って、その間に部には人の出入りがたくさんあって、私も部内異動をしたある日。

その人が亡くなったことを知った。

思わぬ人から自殺だったと聞いた。

異動後も休職していたことは知っていた。

うちの職場休職した最大の要因は、業務ミスマッチだったと思うが、私の影響が無かったとは言いきれない。異動してからの数年、その人に何があって、どうしてそういう決意をしたかは分からない。

おそらく表面張力限界を超えてグラスから水が溢れるように、長年の積み重ねだったのだろう。私が棘になった日もあったのだろう。

会わないうちに赦されていたと思いたい気持ちと、あの頃に戻ったとしても、自分感情や行動は変わらなかった、正当だったという気持ちと、きっと異動してからの数年が原因なのだと思いたい気持ち

思い悩んだところで何も変わらないから考えるのをやめてしまいたいのに、毎分毎秒蘇る。

2017-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20170607122558

優先順位としては社会の存続、つまりは子孫の繁殖ですね。

今の日本だってレイプがどうとかではなく、単純に母体保護観点から堕胎容認されているにすぎないわけで、レイプされようが堕胎はそれ自体犯罪ですし。

人類の最終目標は全人類生存させることであって全人類を勤勉にすることではない。

優先順位を間違えてはいけない。

生きていけるのなら怠惰人間をわざわざ殺す理由はないのだ。

働かざるもの食うべからずなどと言い出すから

どんな無能障害者もわざわざ雇用しなくてはいけなくなっているし、

金を渡すために無意味仕事を作るなどという完全に因果の逆転したことにもなっている。

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606144120

綺麗な言葉を使うために弱者は殺しますという本音宣言ですね

(どう見ても安倍自身安倍信者の方が言葉が汚いのは気になるけど)ウェルカムですよ

君は今人間としての優先順位が狂ってる事を正直に告白してくれたんですから

2017-06-04

大学に入って二年。なんだかとってもつらい。

 二年前、大学に入ったばかりのころが懐かしい。入学したとき田舎とは違うなにもかもに驚いた。人の数が多くて、夜中までそこらじゅう明かりがついていて、ネットで話題になった店には電車一本でいける。当時の僕は起業漠然とした憧れを抱いていて、渋谷でよく分からんなりに勉強会とかMeetupに参加した。大学講義が終わった後は、高校の頃から疑問に思っていたことや、講義で納得いかないところを教授にぶつけて議論をして、好奇心の赴くまま、成長を求めて邁進していた。大学には思ったよりまじめな人がいなくて、みんなどうやって楽に単位と点数を得るのかとか、家系ラーメンTwitterの話ばかりしていてびっくりしたけど、そういう人々とも楽しくやっていた。なんだかやけにキラキラとしていて、これが大学生活というものかと思った。一方で都会と田舎格差を感じていたので、絶対ここでチャンスをつかんでやる、勉強するぞと意気込んでいた。

 そしたら、キャパオーバーして小さいころかかった病気が再発してしまった。

 ずいぶん昔に何年かかけて完治したのでもう大丈夫だと思って油断していた。きっと原因は、不規則生活とひどい食生活のせいと思う。当時は前のめり過ぎて寝てなかった。それでも、案外治療がうまくいって秋ごろからまた大学に通えそうなレベル回復した。

 秋から大学に戻ったとき、周りの景色全然違っていたのを覚えている。なんだか周りの大学生自分より数段先を行っているような、もう自分が取り戻せないくらいの、どうがんばっても追いつけない差を感じた。それは、僕が夏学期のテストに出られず、追試期間も治療に専念していて、単位の差ができていたからかもしれないし、固まってきたクラスグループになじめなかったせいかもしれない。久々に会った知り合いにどう声をかけたらいいかもわからなくて、だんだんキャンパスで人ごみにまぎれて歩くのが息苦しくなって、講義に出るだけで精一杯になって、思考だんだん余裕を失っていった。ホームで帰りの電車を待つ間、なんだかどうしようもなく逃げたい気持ちになった。そして、ついに大学に行けなくなった。

 何か月も家にこもっていた。たまに夜中に目が覚めて無性に外に出たくなるので、そのときはチャンスと思ってコンビニに行って食料と水を確保した。親からの連絡も全部無視して、同級生高校友達からLINESNSも全部無視して、とにかく一人で、ずっと寝ていた。ほんとうにつらいとき自分は誰もいない薄暗がりの中でしか動けなくなってしまうんだなと思った。とにかく、意識があるときは常に死にたいと思っていて、その気持ちが強いほど空がやけにきれいに見えて、とにかく夕焼けが美しくて、雨粒がきれいで、あぁほんとうに世界がきれいだ、僕は死ぬのか、みたいなことをずっと考えていた。

 翌年の四月になって、もう一度通おうと思った。時間自分回復させてくれたのもあったし、もう一度チャレンジしてみようと思っていた。でも、大学事務書類を提出しにいったとき、少しきつい対応をされて、ぎりぎりのいっぱいいっぱいで大学にたどり着いた僕は、もうそこで、また、つぶれてしまった。

 それから二か月後、去年6月に、精神科を受けた。一か月ほど前に、外へ体を慣らそうと思って電車に乗ったところで強烈な吐き気を感じて倒れて病院に運ばれたが、精密検査をしてもらってもなにも異常がなく、精神科を勧められたからだ。そこで症状を話して薬をもらったが、どうも先生性格が合わず精神科に行くこと自体苦痛になってしまい、薬を飲んでないけど飲んでると嘘をつくようになり、それから3か月ほどたって、精神科に通うのをやめた。もちろん大学にも通えず、一週間に一度外に出られるレベルの低空飛行を維持していた。親は精神科とか精神病気にあまりいい反応を示さない感じだったので、自分のつらさとか、不安が話せなかった。高校とき友達だんだんそれぞれの忙しさに巻き込まれていくのを見て、自分不安を上乗せしちゃうのはよくないなって思って、なんだか頼れなかった。結局、それは自分がただ人に甘えることができないだけなんだってことは、後から気づくんだけど。

 今年の一月になって、僕は自分の体調・精神管理する方法を思いついた。それは、日々考えたことと体調をすべて記録して、その記録からよくないときはどうしたらよくなるか、どのくらいの期間でよくなるのか、自分はなんの音楽テンションが上がるのか、なんの食べ物テンションが上がるのか、そしてそれらはどのくらい持続するのか、かなり細かく症状別に対策をたてる、というものプログラミングちょっと勉強したおかげで、これらの記録を入力して分析やすい形にする、調べやすくするといった工夫ができるようになったのが大きかった。まぁなんというか、今まではまったパターンはきっちり学習して調べ上げて次来たら潰しましょうということで、言ってみれば当たり前なんだけど今までそれができてなかった。

 これが案外うまくいって、洗濯や茶碗洗いをためずにできるようになり、毎日外に出ても気分が悪くなったり体がだるくなったりすることもなくなり、電車に乗っても吐き気はせず、春休み大学キャンパスを歩いても、それほどつらく感じなくなっていった。

 そして今年四月、僕は三度目の1年生になり、自分なりの体調・精神管理方法を投入して講義に通い始めた。途中から大学医療機関と心療相談所も利用して、薬と対話によるものを並行して取り入れている。躁鬱混合判断され、確かに今までのを見ると春ごろに無限にやる気が湧く躁が来て、夏から秋にかけて鬱に転落というパターンが多い。躁のときブレーキをかける、鬱のときは下がりすぎないように薬を投入する。精神科先生となんだか気が合って心理的安全性を築けて、この人に任せよう、と思えた。心療相談所でははじめ性格が合わなかったが、去年精神科先生とうまくいかず失敗した経験から、まず心理的安全性を築くことだけを目標に話を続けていたら最近しづつ話せるようになってきた。ここではカウンセリングを受けながら、認知行動療法を学んでいる。

 そして4月は出席率が90パーセントを超えた。これはほんとにうれしかった。がんばればなんとかなる、今までもほんとにつらかった、大学に行かずゴミみたいな生活してるくせに気持ちはぜんっぜん晴れなくてとにかく苦しさでいっぱいだったけど、ここを回していけば光が見える、と思った。

 そして今、5月中頃から精神的にどうしてもつらくなってしまって、また大学に通えなくなってしまった。今回の鬱はとにかくズドンと来て、一気に外に出られなくなって、しかも一週間あまりごはんが喉を通らなかった。それからしづ回復して、今は普通にご飯が食べられるようになった。ようやく先日先生からももらえて、少しづつ安定してきている。僕が積み上げてきた体調精神管理方法も、さすがに一気になにもできなくなるレベルに突き落とされることは想定しておらず無力だった。でも、これでまたひとつ学習したので、次は負けない。来週、講義に一回でも行けたら自分の勝ち、と思っている。また一からだけど、積み上げよう。

 親からお金もらって、環境も与えられて、自分の望む大学自分学力で入って、一般的に見て自分はきっと幸せなんだろうな、と思う。特に、親にはほんとうに申し訳ない気持ちでいっぱいである。その申し訳なさと、そろそろ自分反抗期が終わってきたのと、愚痴を吐き出すのは精神的によいことだ、という気づきから最近週に一回田舎にいる親とSkypeをしている。ぬいぐるみウェブカメラにぐいぐい押しつけて「あー俺は同級生SNS就活関連の意識高い系発言してるのとか、遊びに行ったとかの楽しそうな写真とか見てほんとうらやましいんだチクショウ、あと彼女ほしい」などととりとめもない話をする僕に「なんか自分のかっこ悪いところも話してくれるようになって嬉しい」と返してくれる親はほんとうに優しくて、高校のころは言えなかった感謝ストレートに言えるようになって、そこは少しだけ成長したのかもしれない。親って案外話してみるもんなんだなと思う。

 でも、こんな夜はときどきつらくなる。自分は死にたくないけど、衝動的に思考が狭まり死にたくなることはよくある。それがより強くなるとやっぱり周りの景色がきれいに見えるようになる。少し恐怖を感じる。自分思考が当てにならないことに悲しくなる。そもそも今の悲しみも躁鬱の波によるものなのかも、と思う。よく分からない。ほんとうによく分からない曖昧ものの中で生きていて、これから自分がどこへ行きたいかもよく分からず、その行き場所を探そうにも体力がない。優先順位はよく分かっている。精神回復させ、生活を回し、運動を投入し、筋トレに入って自分に少し自信がついたところで、自分の好きなことを片っ端から試して、好きなことと向いていることを探す。それが分かっていても、そこに至るまでの膨大な試行錯誤を予感してしまう。なんだかこんな夜はとってもつらくって仕方なくて、とりとめもなく書き込んでみたくなった。もし読んでくれる人がいたなら嬉しいな。ありがとう

2017-06-02

てか28にもなって「私という本質」ってなんだよ

結局は価値観の違いというのが全てなのだけど、彼は最初から最後まで私自身ではなくて

家庭を持つというゴールに対しての必要フローとしてしか私を見ていなかったのかと少し悲しくなった。

私を好きだと言ってくれていたのは、私という本質ではなかったのかもしれないと。

ただ、いい歳して、こんな私でも好きでいてくれるだろうなんて思っていたのも事実だ。

アラサーの女に、子供を望まない結婚は許されないのかもしれないと、最近考えている。

お前こういう言い方は無いんでねーの?

だって年齢とか色々あるんだし

相手マストな事項として「子供が持ちたい」「家庭を築きたい」っていうのがあって、

それをことあるごとにちゃんと伝えてもいたんだよね?


ならそれはちゃんと向き合って、

応じるとか応じられないとか答を出すのが誠意じゃないの?

そこでどっちの答えも出さずに向き合わずにダラダラ付き合おうとする性格

お前のいう「私という本質」なんじゃね?


てか28にもなって「私という本質」ってなんだよ

そこが1番ガキくせーよ

そんなもんは誰にも存在しないからよく覚えとけ

お前が「私という本質」っていうときは、単にお前の中での趣味とか偏見優先順位表のことでしかない

お前が「彼という本質」っていうときは、他人をお前の利害で見た時の注目ポイントのことでしかない


お前ごのみの言い方でいうなら

今回は結婚したさが上位に来てる彼氏の「私という本質」が、

仕事優先したさ上位に来てるお前の「私という本質」と相性悪かっただけ

からうまくいかないものだったから惜しむには当たらない

ただお前は自分の「私という本質」を過大視する性質があってそれはどうなのかと


「私という本質」を過大視する人間はろくなことにならない

自分のことばっかり考えて他人の「私という本質」には配慮しねーわ、

それでトラブルが起きるとすぐ被害者ぶって自分のことだけ考えて悲しむわ、

お前に全部出てるだろこういう症状



http://anond.hatelabo.jp/20170520212954

2017-05-31

日本語でいえばいいじゃん

デフォルト⇒初期値

〇〇マター⇒〇〇の責任 / 〇〇の仕事

リスケ⇒日時変更

フィックス⇒決定

コミット約束

ビジョン展望 / 見通し

マスト絶対

シミュレーション⇒試算

アセット資産

アナウンス⇒周知する / 知らせる

エスカレーション⇒報告

プライオリティ優先順位

ペンディング見送り / 保留

シェア⇒共有

バイス修正

ブラッシュアップ⇒改良

アジェンダ⇒議題 / 行動計画

コンセンサス同意 / 合意

グリー同意

スキーム⇒枠組み / 仕組み

ソリューション解決方法 / 改善案

バイアス⇒偏り

オーソライズ理解を得る / 通す

エビデンス証拠

タスク課題 / 仕事

ドラスティック⇒劇的に

ナレッジ知識

バッファ⇒余裕 / のびしろ

スペック機能 / 性能

ミーティング会議 / 話し合い

フロー⇒流れ

ストック在庫 / 貯蔵

スタック⇒退避 / 止まる

ファクト事実 / 事象

ドラフト草案 / たたき

ボトルネック⇒原因

ベストプラクティス⇒最適解 / 最良な方法

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529182527

フランス養育費優先順位高い義務&一人親補助が手厚い。要するに一夫多妻とか本質的には何の関係もなくて、産んで育てる女にカネが回らない社会構造を変えて女優位にすれば産む女は増えるんだよ。

でもそれは俺の椅子が無くなるから嫌なんだよね笑

この手のヤカラは、フランスのことを持ち出すと「まーたフランスか」って言い出すのもお約束先進国で唯一合計特殊出生率改善して2の大台に乗った国なのに「女優遇策」は受け入れがたいんだろう。けちくさい。

2017-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20170525163838

だよねえ。

統計でも、専業主婦志望の女は(ぶっちゃけて言えば)若くて頭が悪い層ほど多い、ってのがはっきり出てる。

まり底辺高校女子高生高卒フリーター、みたいな層に多い。

そういう世間知らずで頭も悪く、周りにも専業主婦などいない(親も友人の親も既婚の友人も皆貧しいので共働き、或いは母子家庭)為に

専業主婦に対する幻想を持っていて、「専業主婦エステランチ毎日遊んでいるセレブ主婦」的な意味で憧れているだけな人が

昭和のような夫の奴隷主婦など喜んでやるわけがないのに。

仕事をしたくない女の間にも、

セレブ主婦共働き>>>>>>>>夫の奴隷

と言う優先順位があって、「夫の奴隷になるくらいなら、奴隷扱いしない男と結婚して共働きの方がなんぼかマシ」なんだよね。

仕事をしなくていいなら奴隷でいい」と言う人は存在しない。

そもそも家事育児仕事だし、奴隷は「家事育児仕事させられる上に給料貰えない」から奴隷なわけで、

どうせ仕事するなら給料貰える方が良いに決まっている。

2017-05-22

文化の盗用問題って東アジアでもあるよね

というか韓国起源説とかあのへんの話だよね。

どうも単純にアメリカ東アジア文化が何と紐付いているのかの境界線が違うだけって感じ。

東アジア民族文化がくっつく傾向にある。

たいして、アメリカではなぜか人種文化がくっつく。

白人文化はどの国の文化だろうと白人全体の文化だし、黒人文化黒人文化

東アジア人の文化東アジア人の文化

から寿司屋キムチが出てきてハリウット映画では中国風の日本が出てくる。

民族での区分けがないわけじゃないんだろうけど、優先順位が違うんだろーね。

でもやっぱアメリカン感覚違和感あるわ~。

発達障害だった(と思う)同僚と苦闘した話

先日のNHK特集はみていないのですが、ツイッターで流れてきたこちらのツイート




借金玉さん、有名な方ですね。

私は多分定型だと思いますが、この方のブログは参考になるので好きです。

このツイートを見て、まさにそうだよなあと思ったので、体験談を少し書いてみます


以前、職場で、発達障害らしき人がいました。

その人がカミングアウトしたわけではなく、というかその人自身自覚があったかも怪しい(多分なかったと思う)のですが、

その人と組んで約三年間仕事をした私は、彼女発達障害だったんじゃないかなと思います


仮にAさんとしますが、Aさんの発達障害らしきポイントは、


仕事優先順位が立てられない。どうやっても立てられない。何度言ってもできない。目の前にある仕事からやってしまう。

・極端に走る。少なめ、とか、多め、とかが理解できない。少なめと指示を受けたらゼロになり、多めといわれたら100になる。

・上の派生で、可能性の話が通じない。「おそらく~だろう」といわれると、Aさんの中では『決定事項』に変わってしまう。

・一つ一つの仕事は非常に丁寧だが、どれほど客が並んでいても同じペースで行う。状況に応じての効率化ができない。

・一から十まで話さなくては伝わらない。省略は非常に危険で、まず正しく伝わらない。


あとこれは、発達障害というより、彼女うつ病を患っている(これは本人が話した)ことから来ていたのかなと思うのですが、

・非常に頑固である。こちらが理屈立てて説明しても、まったく受け付けない。本人の中の妄想が最優先される。


この妄想というのは、主に情報の伝達に関してですね。

臨機応変に動くことが不可能である』『情報上司からの指示など)を脳内誤変換する』という合わせ技の上に、頑固さが加わると

まさに地獄です。

ものすごく自信満々に間違った指示を私に伝えてきて、それはおかしくないでしょうか…?と尋ねても、一切聞く耳を持ちません。

ちなみに私のほうが後輩で、彼女が先輩であったので、なおのこと大変でした。


先に書いておきますと、私は彼女がとても嫌いでした。

なぜなら入社して一か月のとき、私が些細なミスをしたら、その件で彼女に五時間叱責されたからです。

障害のあるなしに関係なく人を苛めることができるという例ですね。

それでも仕事のできる人ならば、いずれ尊敬の念も沸いたでしょうが、実際には上記のとおりでした。

私は彼女誤変換に悩まされ、振り回され、また彼女マイペース仕事をし続ける分、必死フォローしなくてはなりませんでした。



ここからが本題なんですが、

私は彼女がどうして『仕事優先順位を立てられない』のか、

どうして『極端に走る』のか、

どうして『情報誤変換して伝えてくる』のか、


本当にわからなかったわけです。

最初は、彼女には、この職種経験がないからだろうと思いました。

優先順位を立てるという仕事の仕方をしてこなかったのだろうと思いました。

彼女は三十代後半で、私よりも年上で、『やってできないはずがない』と思っていました。


そうではないのだと思い知るまで、二年近くかかった気がします。


ひとつ例を上げます


私は彼女と組んで仕事をしていましたが、私のメイン業務入力や処理であり、彼女カウンター担当でした。

私は業務上プリントアウトすることが非常に多く、プリンター彼女のそばにありました。

と、いっても、彼女から一歩、私から五歩程度の距離です。


私が印刷をかけるたびに、彼女は出力された紙を、私のところまで持ってきました。

お客様がどれほど大勢待っていても!


私は何度も彼女に言いました。

持ってこなくていい。自分で取りに行きますから。目の前のお客様を優先してください。

そういうと、三日ほどは、彼女は紙を持ってこなくなりますが、四日目にはまた同じことの繰り返しです。


些細なことに見えるでしょうが、相当にストレスでした。

彼女が待たせているお客様フォローを、私がしなくてはならないんですから

紙なんか持ってこなくていいかお客様対応を最優先してやってくれ!と思うのですが、

紙が出てくると、ダメなようでした。意識がそちらに向いてしまうのでしょう。


紙を持ってこなくていい、というのを、七回目くらいで、諦めた記憶があります


私はそうやって、ストレスに苛まれながら(彼女も同じようにストレスだったでしょうが

一つ一つ、彼女への対応の仕方を学んでいきました。いやおうなしに。


最終的に、私は、

・ある程度は、彼女に沿った対応をする(なるべく数字で区切って話すとか、一から十まで話すとか)

・八割方は諦める。

自分の身を守ることを優先し、彼女仕事が溜まろうともなるべく視界に入れない。


という境地に達しました。

できることを期待するから苛々するのであり、できない人なのだ認識してしまえば(まあそれでもイライラしますが)

少しはましになります


ここで一番最初借金玉さんのツイートに戻りますが、何ができて何ができないか、というのを伝えてくれるのは、

一緒に仕事をする人間にとって非常にありがたいです。


私は約二年間、ストレスと、いったいなぜできないんだ!?という思いと、どうアドバイスすればできるようになってくれるかという悩みに、

神経をすり減らしましたが、


彼女最初から、(発達障害だというカミングアウト別になくても良いので)、

自分はこういったことが苦手であり、こういったことは努力してるけど本当にできなくて、

こういった風に伝えてくれると助かる、という話をしてくれたら、


私もすごく助かったし、

あれほど彼女を嫌いになることもなかっただろうな、と思います



発達障害は、パッと見でわからいからこそ、伝えることが大事なんでしょうね。

2017-05-21

若手俳優推しと繋がりたいけどつながれない

新規2.5次元若手俳優を好きになってそろそろ半年経つ。

3次元にハマる予定のない2次元オタクで生きて来たから周りも2次元オタクが多い。そんな感じだから周りは2.5次元で盛り上がっていても俳優までは別に…という人がほとんど。

1人で行動するのは慣れてるけどそろそろ同じ推しの人と繋がって楽しみたいなと思うようになってきた。

イベントで誰かと一緒に楽しそうにしてる人見てるとうらやましくなったし。終わった後に良かったね〜とか言ったりしたいし。

はいTwitterを見ても応援スタンスがあわない。

ガチ恋ではないかガチ恋の人の熱量におお…?としか思えない。すごいけどちょっとわからんなって感じ。

からといってめちゃくちゃ推しにお金を注ぎ込んでいるわけじゃないから、すごく応援している人から見られたらド新規お金を落とさないくせにって思われても仕方がない。

デブスだから同担同士で「きれいな人とつながれて嬉しい♥」みたいなのを見ると影で笑われそうだなと思って気が引ける。

そもそも半年しか経ってない新規から古株には目障りと思われててもおかしくない。

イベントも何回か行って楽しかったけど、周りの子の綺麗さや推しに対しての思いの強さや長く応援してる人を見てしまって「自分がここにいるのは場違いなんじゃないか」と思うようになってきた。言われたわけじゃないし牽制されたわけでもない。勝手に気落ちしてる。

生活に響かない範囲お金は落としてる。演技で好きになったから参加する優先順位イベント舞台になりがちなところはある。だからこそ舞台は何が何でも行く。原作知らない舞台でも、興味がなさそうな話であっても。推しの演技が見たいから行く。演技が見れる機会が増えるならお金どんどん落としたい。めっちゃ応援してる!!!!!!俳優活動頑張って!!!!!!!!でもちゃんと休んで!!!!!!って思いながら押しを見てる。

できれば自分と同じ熱量で推しを応援してる人と繋がりたいけど、色々悩みすぎて友だちがいないままになった。

根底にあるものとして、女特有仲間意識感が怖いっていうのがある。

2次元オタクであっても仲間意識はある。2次元オタクですら容姿マウントとかあるから笑う。自分も含めてオタクって時点でどんぐりの背比べなのにそんなんでマウント取られてもって感じだ。それ以外にもマウント取られるものあるけど。

ハブりもひどい。陰口もひどい。やる側にもやられる側にもなりたくない。ただ作品だけを好きでいたくても界隈の人格破綻者のせいで地雷になったものが沢山ある。別に作品は悪くないのに。表立って言わないけど正直自分関係なくても見てるだけで気分悪くなるからやめてほしい。

からこそ、楽しみたいだけじゃなくて自衛意味も込めて顔見知りを作りたい。でも顔見知りを作れる要素を何も持っていない。古株や熱心に追っかけてる人から最近よく見る人」って思われるレベルにならないとダメな気がしてる。それがいつになるのかわからないけど。

まあまずはデブからブスになるところかな。

見た目よくしないと何も始まらない。

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519073543

福祉サービス提供であり、そのまま総生産を上げることになるだろ。

何より実需の下支えである人口の減少スパイラル放置して、効率の良い公共投資を求めるなんて、本末転倒

優先順位を完全にはき違えている。

2017-05-18

痴漢問題/痴漢冤罪問題で優劣をつけるな

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170517183642

ようやく、この話が出来る前提がはてなに整ったと思う。

よく、痴漢を撲滅したいと願う人達は上記の増田みたいな態度をとりがち。


で、あなた痴漢冤罪に対してどう思いましたか

痴漢が悪いんだから男は痴漢冤罪撲滅より先に痴漢撲滅を願うべき。

とか思いませんでしたか

これが対立を生み出す最大の原因なんですよ。


あなた

痴漢冤罪より痴漢を退治すべき」

優先順位をつけるなら痴漢冤罪問題視する人も

痴漢より痴漢冤罪をどうにかすべき」

と思っちゃうのは当然なんです。

冤罪を女のせい」

という輩と同じことをあなたはしてるんです。

から、そうじゃない人は司法警察改善すべき、監視カメラをつけるべき、満員電車を解消すべき、男性車両女性車両を作るべき

と言う環境・状況に関する話をするんですよ。

そこのところちゃんとわかってるんですか。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516103657

僕は「痴漢行為軽蔑する」とも書いてるし、僕が女性を怖いと感じるように、女性男性を感じているだろうことは理解しているつもりです。

最初増田にはそのような記述はないですよね。ツリー下の元増田自称する記述にはあるけど増田投稿者特定できないし、

そもそも最初投稿にその記述が無いということは、あれを書いた時の増田思考大前提に「痴漢軽蔑する」がたまたま抜け落ちていた、

もしくは、あくまでも自分被害者であることを主張したいがゆえに、その源流の痴漢存在メタしかなかったんじゃないかなーと思ったんだけど。

思考優先順位は「女は俺を殺す可能性がある」の方が上だったのでは、と感じ、それを私はわぁ被害者意識丸出し―と感じたんだよね。

まぁ、被害者立場に実際に立ったことがなければ仕方がないことだとは思うけれど、

後付けで痴漢軽蔑すると言われても、最初増田ではひたすら女は俺を殺すって怯えてたのに、何を今さらおためごかしだよねーと。

あと、僕は「女性殺人予備群だ!」なんて言ってませんよ?

最初増田

少し声を上げるだけで、この女性は僕を殺すことができる。それはおそらく、ナイフで僕の心臓を突き刺すよりも簡単なことだ。

と書いてあるけれど? 女は俺を殺すことが可能だという主旨を修辞的にしているだけだと思うんだけれど。婉曲表現すれば被害者意識が薄まる訳ではないし、

自分を良く(女性被害の辛さも分かっていますよ風味に)見せようとして、自分が言いたかったことを曲げちゃってるのかな。

増田は、最初

だけど、実際に満員電車男性の隣になってしまった女性の目から見れば、こういう男とそうでない男の差なんてわかんないんだろうな。

と、女性に向けて不満を表出する独り言の体をとったような言葉を使っているんだよね。

上と同様、修辞的に言葉を飾ってはいるけれど、もっと簡単に言えば「女は加害者だろ」と問いかけている。

それで、無視しているつもりはなかったんだけど…というのは、ちょっとムシが良いんじゃないかと思う。

その憤りを向ける相手は、女性だけじゃないはずなのにね。なんで女性に向けた愚痴の体になっちゃってるんだろう。書いた本人も気づいてなかったりする?

私も男性専用車両だって作ったらいんじゃね?と思うけど、そんな一方的露出女に冤罪吹っかけられたらーみたいなことばっかり言ってる人の言葉

そのくせ自分被害者ぶってない態度に見られないための言葉の飾りには熱心なばっかりの言葉では、人を動かすのは難しいと思う。

増田最初増田(ややこしいな)に書いた男性性の不如意さと、女性冤罪加害者権利行使する可能性って、普通に生活していればどちらもイレギュラーケースだし

理性で不如意な側が、コントロールされるように外形的な対策を取られる優先対象になるのは社会ではごく普通の処理だよ。

あと実際の被害者数も大きな差があるんじゃないかな。圧倒的に痴漢被害者の方が冤罪被害者より多いと思うので、対策を優先的に取られているのだと思う。

ただ男性不安理解できるからね、増田さんが主張される通り、女性はいつでもナイフを握って男を社会的抹殺できる権利があるんだから男性専用車両必要

まぁでも、男性専用車両作ったところで混在車両がある限りはこの問題って解決しないよね。男女で車両分けないと。

さっき銀行に行ってきたけど、女性行員さんのが数が多いし、自分職場を思い返しても男女比6:4ぐらい。

男性が本当に冤罪被害が怖くて死んでしまいたいのなら真剣に考えた方がいいね

被害者ぶって場合じゃないよね、運動を起こしなよ、がんばって!応援してる!

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513173032

まあ俺は男性からわからんけど、満員電車身体のどこどこを触るななんて都合良すぎだよね

そりゃそういう目的で触ってる人が居るのも事実だろうけど、それこそ推定無罪勘違いされた男性保護を真っ先にすべきだよ

守るべき優先順位は 何もしていない男性>恐怖を感じた女性痴漢行為をした男性。な訳だから

彼氏ともうだめかもしらん

わたし大学4年で就職決まってる女

彼氏医学部4年

気があうし彼氏よく笑うし生活してる世界全然違くて話してて楽しいから、すきだけど、彼氏が忙しすぎる(ほんとか知らんけど)しなんかわたしのこともうちょっと優先的に扱ってほしいなぁと思う。

性格が賢い人特有の?医学部特有の?自分大好きと部活めちゃがんばる感じ。

大量に覚えるのもできるし、上記の性格医学部にめちゃ合ってるなぁと思うけど主に部活バイトテスト勉強で忙しそう。

そのほかには、部活以外でも友達運動したり(わたしからしたら部活やっててそれ以外でまだ運動するんかいて思う)、1人で本読んでたり、暇さえあれば(3日以上の休みは)実家帰っててわたしとはデートしなくてもいいみたい。

いつもだいたい会うときはご飯食べてなかったらご飯食べて、お風呂はいって

一緒に寝てそしたら朝がきて、学校行くって流れ。ご飯自炊お互いしないのと、人の作ったご飯が食べられないらしくどっか食べに行く。

わたしは一緒になんかしたいよ〜〜 どったか出かけたいよ〜〜 家自転車で15分の距離だよ?!

週一では会ってるからそれ以上?デートしたいって思うのは贅沢なんかなぁ

耐えられなくなってちょっと全然会えない優先順位低いって感じるんだけど、、、?って文句言っちゃって、そしたらあいてるとしたら日曜日で、先に予定言ってくれたらあけてるじゃん 優先順位低くないよって言われて、実際平日はそうだったからたしかにってなってそこでは丸くおさまったんだけど

1週間くらいたって、じゃあ◯日はあいてないの?(わたしが今月唯一空いてる日曜日)ってきいたらんーそれはまだちょっとわからんって言われた。

まだわかんないってなに???

掘ったら研究室用事とかなんやらが入るかもって言ってて もしはいったらしょうがないけど入らなかったらデートしようよってわたしは思うんだけど、そもそも約束してくれないことがショックだった。あんまり会う気ないんだなーっておもった。だから無理やり約束できなかった。最近会いたいって言われた記憶もない。向こうが会いたいと思う前にわたしが痺れ切らして連絡しちゃう

最近急に家いっていい?って聞いていいよって言ってくれたためしがないよぉ

今日はほんとごめんって毎回言われる。

はぅ こんなにもやもやして、向こうもめちゃ「なんで今日あかんの?!」って言われまくってお互いいいことなくない?

ヤレるから付き合ってんの?キーーーープっすかぁーーーー?でもわたし、こんな気きついし言いたいことまあそれなりに言うし、大変なのにいつもよしよししてくれてありがとーーーって思います

わたしからライン全然しないから、連絡ほぼなかったりするけどそんとき、2日に一回くらい近況報告のラインが来るのはうれしいよーーー。

なんかどやったら同じくらいのペースで会いたいって思えるんかなー

てゆかわたしんことほんとにすきなのかなーーーー

最初はすきだよって言ってくれてたけど

わたし全くすきって言わない人なんだけどそしたらお互いなんも言わなくなって、記念日もお互い知らないふり(向こうはふりじゃなくて知らないんかもw)だしわたしそれはさみしい。そう思うならすきって言ったがいいよなぁーーーと思って、すきだなぁっておもうし、いまよっぱらってるからラインですきだよーーーーっていったら

違う話題の方に返信はきたけどスルーされた、、、酔っ払ってる感でとるからかな?w わたし酒めちゃのめるけど彼氏飲めないんよなぁー お酒の席の普段言えないこと言えるやつ2人で飲みながらやってみたいなぁー

すきだよーーーって返してほしかったけど、そうだよねわたしが望むセリフが返ってくるために会話してるわけじゃないもんね

わたしはとりあえずもっとコミュニケーションとりたいし、いつもみたいに平日の夜に会うだけじゃなくていろんなパターンで一緒の時間過ごしたいよーっ

忙しいのがんばってね

って思うけど別れて次いったがいいのかなぁ、、、会えたら楽しいけどなぁ

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170509141628

それより人とのコミュニケーション能力を身につけてほしい。

他者馬鹿にするような話し方を改めてほしい。

いろんなものに興味を持ち、自分だけの世界で生きるのをやめてほしい。

それには、社会に出るのが一番だと思う。

おねえちゃん、わかってないな

それが出来るようになるために社会に出るんじゃないよ

それが出来ないか社会に出れないんだよ

身内のことだし、色々認めたくないのもわかるけど、弟君は完全に社会で持て余すタイプ人間だし、実際、それ相応の扱いを受けてその年になってるわけでしょう

横柄な態度も、自信のなさの裏返しじゃん

弟君は完全に、自信喪失して内にこもってるわけよ

必要なのはカウンセリングだよ

専門家の手を借りよう

精神科通ってるなら、弟のことも相談して、そのうち弟も連れて行ってみよう

目的社会に出すことじゃなくて、自信を取り戻すことだ

お姉ちゃん、その辺の優先順位を間違えて、先を目指さないように

あと、お姉ちゃんいくら稼いでいるのか知らないけど、月20万くらいは稼げてないのなら、同じく危機感持った方がいいよ

稼げてるなら余計なお世話でした

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170508110320

前にはてなでこれ言ったときは土方は差別表現ではない言葉狩りはよくないって素で思ってる人ばかりだったな

やっぱり日本リベラルっぽい人達差別優先順位がどうもよくわからないところがある

2017-05-01

ハーゲンダッツを作っているタカナシ乳業は、小食な横浜市小学生救世主だった

ハーゲンダッツを知っているだろうか?そう、あの、全国のコンビニに売っている高級アイスクリームだ。濃厚なミルク豊富フレーバー。単純に美味い。ハーゲンダッツオランダ会社だという事を知っている人も多いだろう。が、実は、日本で全国のハーゲンダッツオランダで作ったものではない。日本ハーゲンダッツは、「タカナシ乳業」という会社契約して一手に製造を引き受け、群馬県の専用工場で作っている。

タカナシ乳業」という名前を聞いたことのある人は少ないだろう。横浜市本社のある、横浜地元企業だ。タカナシ乳業テトラパック牛乳は、約25年前、横浜市立の小学生だった自分給食に、パンの日もご飯の日も、毎日配られていた。

当時の小学校給食は、「給食は全部食べなければならない」という厳格なルールがあった。特に自分小学校給食調理室が併設されていたためか、ルールが徹底されていた。12:25から12:45までの20分の間に給食を完食しないと、その後の片付け・掃除時間や昼休み時間も残って食べさせられた。片付けの時間は皆が机を後ろに下げて掃除するので、残って食べている生徒の周りの机は取り払われ、周りが皆掃除をしている中、1つだけ浮かぶ机の上で給食を食べさせられる。掃除中の教室でホコリが舞い、食べ物に降りかかる中、一人だけ給食を食べさせられる。「お前は何で掃除を手伝わないんだ」、「お前が食べるのが遅いせいで皆が迷惑するんだ」という周りの生徒の視線の中、一人だけ給食を食べさせられる。ひどい場合には、まだ給食が残っているお皿1つだけ残して、立って食べたり、教室の角で食べたりした。

しかも、給食を全部食べなければいけない理由付けとして「給食を全部食べないことは、給食を作ってくれる給食のおばさんたちを悲しませる行為だ」という理屈が使われていた。つまり給食を完食しないことは、大人を悲しませる反社会的行為なのだ、と教育されていた。食の細い自分は、小学2年生までは1週間に1回ぐらいの頻度で、居残りで食べさせられた。正直、地獄だった。給食のおばさんは、自分が苦しむ事で喜ぶらしい、では、自分が死んだら給食のおばさんはどんなに喜ぶのだろう、と毎日思っていた。「給食を完食できないボクは、社会迷惑をかける犯罪者だ、早く死んで社会迷惑かけないようになりたい。お父さんお母さん生まれてきてごめんなさい…給食を完食して社会に貢献できる人間になりたい」と思っていた。

小3になって、ようやく、転機が訪れた。いつも、早く処理するため最初に一気飲みしていたタカナシ乳業テトラパック牛乳をとっておいて、残っている食べ物牛乳で流しこむことを覚えたのだ!これは、本当に画期的発明だった。教室時計を見て、約半分、12:38ぐらいから、計画的に流しこみを始める。正直、マズイけど、給食を残って食べさせられる地獄に比べれば、味なんかどうでもいい。食べきることが大事だ。割り切りと優先順位を覚えて、何でも牛乳で流し込んだ。ご飯の日は嫌だった。牛乳にご飯は合わない。マズイけど、流し込む。焼き魚も合わなかった。醤油牛乳は本当にマズイ。コッペパンの日は、幸せだった。パン牛乳は合う。揚げパンが出る日は天国最後牛乳で流し込んでも美味しい。

タカナシ乳業テトラパック牛乳は、小食な小学生だった自分にとって救世主だった。タカナシ乳業テトラパック牛乳のおかげで、給食を完食できるようになった。給食を完食できない、反社会的犯罪者という自意識から解放され、クラス給食完食という目標に貢献できるようになった。社会に貢献できる自分になれた事が本当に嬉しかった。

タカナシ乳業のおかげで救われた自分は、その後、普通に東大に入ってエンジニアになった。そんなタカナシ乳業には、この4月14日から横浜駅東口にあるそごうの地下2階で、初の直営ミルクパーラー開業した。行って来た。普通に美味かった。

http://www.takanashi-milk.co.jp/wp-content/uploads/2017/04/20170405_04.pdf

タカナシ乳業社員横浜市立の小学校教員も、苦笑いすることを承知の上で書いた。どれだけ自分が「給食完食ルール」で苦しんだかを知ってもらうために。小学校PTAでは、「来年から楽になるなんてずるい」という意見で、楽にすることが許されないようだ。私の通っていた小学校にも、PTAがあり、不毛ベルマークも集めていた。

自分は、ちゃんと苦しんで給食を食べ、社会に貢献した。あなた世代だけ、楽をして逃げ切るなんてずるい。私は苦しむのが仕事だと思って小学校を生き延び、今、社会に貢献している。あなた世代も、私のように苦しんで、社会に貢献して欲しい。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/23/pta-reform_n_16199536.html

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428124602

アスペと違ってADHDは人の気持ちはわかる。只、優先順位

自分のやりたいこと>>>>>>>>>>>>>>>>>>他人への気遣い

なのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん