「膾炙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 膾炙とは

2018-10-12

anond:20181012112737

いやーあれは時代性込みの評価でしょ

今みたいに百合人口膾炙して良質な作品がいっぱいある時代に読んで評価できるかっつーとね

2018-10-09

造語を作ってJKの間に膾炙できないか

例えば、「あー、時間ないー」「急がば回れ関ヶ原やで!」みたいな言葉を作って、マックJKも使うようにできないか

社会実験として。はてなの影響力を増して、やがては国政に打って出る構えである

anond:20181009000919

近親婚は子に劣性遺伝可能性が高まるのでNG、という現代法律

こんなこと民法の法文にも過去判例にもどこにも書かれていないが、一体どこから出てきた話なんだろう

ソースはない割に広く膾炙している気がする

2018-10-06

anond:20181006181056

マイノリティ運動社会的価値を認められた「ように見える」のは

度重なる嫌がらせ誹謗中傷により「マイノリティに目をつけられた時の損害が迎合した場合コストを上回る」から

真っ当に生産消費活動を通して人口膾炙したオタクと異なり正当性なんてまるでないよな

実際に、オタク文化現代において人口膾炙するようになったのは、

社会的価値を認められたのではなく、経済規模人口が増えたのでなし崩し的に認められるようになったと解釈できると思われます

これは、社会的価値を認められることで地位を築いた他のマイノリティ運動根本的に異なります

2018-10-05

追記お気に入り風俗嬢が退店しました

 追記というよりは蛇足

https://anond.hatelabo.jp/20181002214303

 吐き出すことで多少楽になったような気がするが、一方で予想外の反響困惑している。

 本来意図したところは、自分気持ちを供養するというかお焚き上げするというかそんな程度で、きわめて個人的な思いをひっそりと綴ったつもりだった。なのでこれだけ反応があるというのは本当に意外だったのであるが、「気持ち悪い」と前置しているにもかかわらず、わざわざ時間を割いて読んでいただいたことに敬意と感謝を表します。

 正直なところ、我ながら切なくも哀しい話だとは思うのだが、ピュアとか純粋とか言われるとどうにも居心地がよろしくない。むしろ気持ち悪い」という反応のほうが安心感がある。

 何しろ舞台世間一般には後ろ暗い活動を行っているとされるところの風俗店であり、生き物の根源たる欲求を解消するために訪れているのだ。だから「どうせやることはやってるんでしょ」と言われても、はい仰る通りですという以外に返しようがない。

 「他の客と同じ」みたいな指摘についても、「その他大勢お客様のひとり」と書いてあるとおり、そこは理解している。「その他大勢のひとり」の要望可能な限り応えてくれた彼女仕事ぶりは高いレベル職業意識に基づいていることが明らかで、敬服すべきだと思っているし、客としての立場を弁えて一定距離を取っていたつもりだ。だからこそ自分気持ちが思うようにならないことがなんとも歯痒い。Ω子さんによるコミックリアル風俗嬢日記」に「ガチ恋さん」のエピソードがあって「あーこういうのは後でつらいぞ」と思っていたが、笑えなくなってしまった。

 彼女との接触は短時間、箱型風俗店の狭い個室だけで、彼女がどんなことを考えていたのか、客たる自分のことをどう思っていたのかは知るべくもなく、「お前の主観だろ」みたいな指摘もまったくそのとおりである。ただ、どこかで聞いた「恋とは自分理想像相手投影する一種ナルシシズムの発露」みたいな話を踏まえると、あれは確かに恋といえるのかも知れない、と思ったりはする。「嬢と客」以上の特別関係を結ぼうと考えたら破綻は必至だろう。幸せな夢は夢だからこそ幸せなのだ

 一方で、この増田がここまで人口膾炙する(というのもおこがましいが)とはまるで考えていなかったので、もし彼女の目に入ったときに何らかの精神負担がかかるのではないかと、それだけが心配である

 

 ところで、リプライをいただいた「現役風俗嬢」の方へ。

https://anond.hatelabo.jp/20181003080356

 風俗を利用することが気持ち悪いということは認識しております貴方がそう思われることも仕方のないことでしょう。客の好悪については貴方の内心の問題であり、それについて他人がどうこう指図することはできないと思っています

 ただ、「気持ち悪いと疎外されてきたからこそ、やむなく風俗店に救いを求めざるを得ない」という人も存在します。明日にでもそういった男性あなたのもとを訪れるかも知れない。せめて、彼らが哀しい思いをしなくて済むような仕事をしていただきたいと願っています差し出がましいようで恐縮ではありますが。

2018-10-02

anond:20181002110222

そんなこと言ったら資本主義だって人権だって実体としては「無い」のに人口膾炙してるだろう

死後の世界異世界って実際には無いのに人口膾炙してるよな

あと一つはなんだろう

2018-09-30

anond:20180930163627

前段のあなた価値観には一定の理解を示す。

しかし、後半の見解には突っ込みどころがある。

その分岐点は下記の部分と思う。

ただ、相手発言要求していないことを「そのうちエスカレートするかも知れないから」

すでに言ったも同じだとするのは、議論としては「ルール違反」ではありますよね。

そもそもゾーニング要求してないなら件のような書き込み存在しないし、

そしてゾーニングエスカレートして規制になるのではなく、まずゾーニング規制一種である

まり、シュナムル本人もゾーニング規制を求めている。

そしてその理由としてあげてる「性的消費」とは何か。

具体的な定義もなく(ブラックリストホワイトリストもない)、人口にも膾炙していない。

したがって私の解釈では「シュナルムは確たる定義もない暴論でオタク性的搾取者と貶め、言論弾圧を図った」。

2018-09-21

マイナーものが好きな者の生き方

作品自体人口膾炙している場合でも、

その登場人物一人一人を見てみれば、

作者の造形の気合いや、世間での知名度や、フアンの人気には、当然大きな差がある(登場人物が多ければなおさらのことである)。

私のような、マイナー人物フアンはしばしば同志に飢えている。

なぜマイナー人物にそこまで熱狂できるのか、それは自分にもよくわからない。

いわゆるフィーリングの一致なのであろうか。

もしくは想像解釈がその広がりをもとめて要請する、作品における描写の少なさ、かきこみの粗さがあるからだろうか。

ただまあ、それは今は措くとして、

とにかく影の薄い人物ファンもつきにくいので輪をかけてマイナーのままになる。

況んや美形でなく悪い描かれ方がされている者をや。

熱弁を奮わずとも、私の好きなものとしてその人物をともに好いてくれる友達は、いる。

そのようや友達はいうまでもなく大切な存在ではあるが、

しかし、その好感には、明らかに私が介在したことによる補正がかかっている。

私は私の必死さに絆されたわけではない見ず知らずの人がその人物を好いていてくれるのを欲しているのである

しかいくら世界的名作とはいえ

マイナーな奴はマイナーなのである

リアルでの出会いには明らかに限界があるので、

私はやや妥協してネット世界に繰り出すが、

検索対象世界にまで拡張したところで、そう簡単には同志は見つからない。

しかし、

しかである

時として、同志は、私の目の前にその姿を、あるいはその愛好の痕跡を現すのである

そういうとき、私は、一気に歓喜ピナクルに達し、

その身に積もるあらゆるマイナスのこと、

満員電車の疲れとか、両足の靴擦れの痛みとか、まだ火曜の夜であることとかを忘れて、脳内でドバドバと噴出している何かを喩へではなくして如実に感じとる。

往々にして、奇跡のその人自身とは、言葉を交わしたりすることは不可能なことが多いが、

それでも私はお宝を大切に握りしめて、

少なくとも一週間はピーからの緩やかな滑空を楽しみながら生きていくことができる。

さながらその場にへたりこんで、

ありがとうございます

ありがとうございます

といったところである

朝に死すとも可なり、などとは、

今の私にはとても曰えない。

私が、奇跡に面するたびに思うのは、

(これはややこの話の流れでは唐突だが、)発信することは大切ということと、

もう少し生きさせてください。

ということなである

2018-09-20

anond:20180920105412

一応ジョークも含めながら、という前提で聞いてほしいんだけれども

宮沢りえが下の毛も出した写真集は「性を消費させることで財に換金できるという事実社会膾炙した」ということにすると、

「おい、一発やろうぜ」と男性から声を掛けられるようになったことは

声を掛けられた女性の性と男性の財を交換しようという取引が行われようとしたことを指す。

宮沢りえがその現象の原因だとするのならば、宮沢りえがいなかった時には増田女性であっても財と取引できない「ゴミ」だと看做され、誰にも声を掛けられることは無い。

それはそれで増田の中で自分の性はプライスレスなのであるなら良いのかもしれないが、多くは自分の性に対して本来価値を付けられるべき(それが社会進出もつながる)とも考えるだろう。

男はあまりちんこを売れないが、女はぼぼさ売れんだば。

これにより男性女性が性それ以外の部分でイーブンだったとするならば女性は静を売れるようになったということで社会的に優位になるわけだ。

逆に言うと、性を売れない社会コミットしているということは男性女性がその差分を埋めるなり努力しようとしているところに一つ制限を加えようとしているということに他ならない。男尊女卑社会を認め、その体制保守している勢力に他ならないのだ。

増田はその辺どうなん? 女性自由にするツールとしての「性」は認められん方面

2018-09-18

LGBTラノベの表紙を等価に扱うことはヘイトかもしれません

anond:20180918223038

LGBT気持ち悪いと言うことと」

ラノベの表紙が気持ち悪いと言うこと」

を同じ気持ち悪いと言うことは同じ「表現の自由」の話だから等価

という主張があるけれども、

それは大変な勘違いです。

LGBTそもそも存在する人間属性です。

ですので、気持ち悪いということは、その生存権を脅かすヘイトスピーチになります

ラノベの表紙のキャラクター存在しない架空存在です。

ですので、それを気持ち悪いということは、そのキャラクターを描く自由、つまり表現の自由を脅かす行為になります

件の社会学者は、今わたし説明した上記理屈で、

青識亜論氏が、LGBTラノベの表紙、つまり生存権」と「表現の自由」を侵害する気持ち悪いを等価(あそこでは置換可能概念と言っていましたが)に論じることはおかしいと主張するために、

新たに「殺人する自由」「殺人表現する自由」を加えました。

(ここに「殺人表現する自由」を加えることによって主張がぼやけたという件の社会学者の落ち度はもちろんありますので、件の社会学者反省してください)

殺人する自由」に対する嫌悪という極端な例を「LGBT」と「ラノベの表紙」に対する嫌悪と並べることで

LGBT」と「ラノベの表紙」は「生存権」と「表現の自由」の話であり、これらも等価ではないということを示す為ですね。

すると青識亜論氏らは、その意図に気づかず、もしくは意図的に、

LGBT」と「殺人」に対する嫌悪等価とあるかうなんてどうかしていると

本来、件の社会学者が、皮肉表現で指摘しようとした論点とは真逆、つまり皮肉ではなくそのままの表現として受けとられ、

それが人口膾炙しました。

そもそもこの話は「表現の自由」を侵害するラノベ表紙への「キモい」は正当なものかという話で、

LGBT」の生存権の話とはまったく関係ないんですが、

青識亜論氏の「LGBT」を持ち出したエクストリームラノベ表紙擁護により、話がややこしくなっている状態です。

(ちなみに「LGBT」は生存権ではなく、表現の自由によってその存在保障されていると読めてしまう《なぜなら等価のように並列しているから》

青識亜論氏のTweet自体そもそもヘイトスピーチなのではないか、という懸念わたしは持っています

しかしわたしには性別という概念がどのような法体系規定されているのかが、わからんのです。

LGBT」は表現だと言って差別してきた歴史がある、というソースがあれば、ヘイトスピーチだよと言えますが、

そこまで調べきれていませんので、誰か教えてください。)

ラノベ表紙に関しては、あの表紙のキャラクターがあのようなポーズを取ること。

彼女は自らが女性として生きること、現在女性規範の頂点に立つことを誇りにする存在から

そこには文脈がありますし、キャラクター作品作品ライトノベルというジャンル

規定するのは、短絡的すぎやしませんかフェミニストの皆さんという正当な反論をすればよいと思いますよ。

2018-09-12

anond:20180912231514

欲しがりません勝つまでは」に論理性があったかって言うと完全に精神論だけど

めちゃくちゃ人口膾炙したフレーズじゃん

主張する当人すら論理をまともに提示できてないんだから

「ない」と判断するのが妥当でしょ

2018-08-24

【本編】ダジャレ10スター貰わないと出られない部屋

ズキズキとした後頭部の痛みで、目が覚めた。

目に入ってきたのは、真っ白な天井と壁の殺風景な部屋。

俺が着ていたのは、入院患者が着るような水色の服だった。

部屋にも服にも見覚えがない…。

あわてて、昨日の記憶を探ってみても、なぜ、ここにいるのか思い出せない。

会社忘年会の帰り、自宅の最寄り駅までは覚えているが、そこから記憶がない。

記憶が飛ぶほど飲んだわけでもないのに…。


連絡もなしに朝帰りとは、妻にどれだけ怒られるか…と心配し、携帯を探したところで、手荷物がないことに気付いた。

昨晩、転んで頭でも打って病院に運ばれたのか?

とりあえず、看護師さんを探そう。

そう思って部屋から出ようとしたが、ドアが開かない。

鍵がかかっている…?

混乱しているうちに、人工音声のアナウンスが室内に響き渡る。

「この部屋からは、ダジャレ10スターを集めないと出られません。

繰り返します。この部屋からは、ダジャレ10スターを集めないと出られません。」

一体、何を言っているんだ…?


時間の混乱の後、俺は、この狂ったアナウンスが、どうやら本気だと悟りはじめた。

部屋でどんなに大声を張り上げても反応はなく、施錠されたドアを開ける方法は見当たらない。

外部に連絡を取る方法もない。

部屋の隅にあったノートパソコンは、かろうじてネットに繋がる。

しかし、アクセスできるのは、はてブ関係のページ(ご丁寧にも、俺のはてブアカウントログイン済みだ。)とブクマされたページだけ。

webメールログインや、ブコメ以外の書き込みなどはできなかった。

設定の裏をかけば、他のページに行ったり、助けを求めたりできるのかもしれないが、ITに疎い俺にはどうしようもない。

俺は、どこかの狂人監禁されたのだ…。


この狂人が理性に目覚める可能性や、警察がこの場所発見する可能性にかけるよりも、スターを集める方が良さそうだ。

そう思い始めたのは、数回の食事(ドアについた郵便受けのような小窓から支給された)と、数え切れないほどの脱出のための悪あがきを終えたあとだった。

他にやることもないし、ここは、狂人論理に従っておこう。

そいつ刑務所にぶち込むのはここを出てからで良い。

こうして、俺は、ダジャレスターを集めることにした。


試しに何日かブコメをしてみると、いくつか分かったことがあった。

第一ブコメで助けを求めようとしても、コメントは反映されない。

俺のブコメは全て、反映までに少し時間がかかっていた。

問題ないコメントけが投稿・反映されるのかもしれない。

第二。ダジャレスターをもらうと、その日の夜に、パソコン上に表示された数字が減る。

最初は、100000と表示されていたから、解放までに獲得すべきスターの数ということだろう。

第三。ネットに繋がるのは、午前9時から午後5時までだけ。

それ以外の時間は、暇を持て余した。

第四。ダジャレ以外でスターをもらっても数字は減らない。

政治関係過激コメントスターを荒稼ぎしようとしたが、その試みは無駄に終わった。

セルフスターダメサブアカ・複アカの利用もダメ

その他、ありとあらゆる抜け道を試してみたが、全て徒労だった。

結局、地道にダジャレブコメしてスターをもらうしかないようだ。

考えないようにしてはいたが、1週間も経つと、10スターという数字の途方もなさに直面せざるを得なくなる。

1日に数十スターというペースでは、10万に達するのはいつになることか…。

数を撃つにしても、限度がある。

やりすぎて、垢バンされれば、それで終わりだ。

妻は、子どもは、一体どうしているだろうか…。

仕事はどうなっただろうか…。

俺の失踪ニュースになっているのだろうか…。

焦りをつのらせた俺は、効率よくスターを集める方法を考え始めた。


監禁されて数ヶ月。

俺は、ダジャレについての思索を深めつつあった。

ネットに繋がらないのは、午後5時から午前9時まで。

時間だけはたっぷりあった。

ダジャレブコメにつくスターの数は、大まかにいって、ダジャレの完成度とブコメの閲覧者数に依存する。

面白くないコメントには、当然、スターはつかない。

どんなにスゴいダジャレでも、数人しか見なければ、多数のスターは望めない。

ブコメにおけるダジャレの完成度は、①困難性、②新規性、③内容関連性で構成される。

①困難性とは、そのダジャレを思い付くのが困難な度合いだ。

基本的には、文字数が長いほど困難性が高い。

濁音・半濁音・促音・長音符を無視せずともダジャレが成り立つ方が、高度でもある。

例えば、「布団がふっとんだ」より、「アルミ缶の上にあるみかん」の方が難しい。

新規性は、既に人口膾炙しているダジャレでないか、の基準である

上記の2つのダジャレは、有名過ぎて新規性ゼロだ。

また、イカ関連のダジャレイカ娘などで使い尽くされているので新規性が低い、といった具合である

③内容関連性とは、そのダジャレが、ブクマ先の内容にどれだけ関連しているか、というものだ。

どんなに困難で新規性のあるダジャレでも、ブクマ先と無関係では、閲覧者に感銘を与えられない。

ダジャレがなくても完全なマジレスとして成り立つような内容が理想的といえるだろう。

スターを集めるには、ダジャレの完成度を上げつつ、ブコメの閲覧者数を増やすことが重要だった。

ダジャレの完成度をあげるに、絶対必要もの。それは、語彙力。

ダメ元で、「ダジャレのために辞書をくれ」とブコメしたら、コメントは反映されなかったが、食事と共に広辞苑差し入れられた。

同様に、Wikipediaや韻検索サイトへのアクセスも認めさせ、語彙力のアップに努めた。

振り返ってみれば、ダジャレのためを装って、脱出のための道具を調達することも出来たのかもしれないが、この頃にはもう、破壊による脱出など頭になくなっていた。

ブコメの閲覧者数をあげるには、ホッテントリに入るページをブクマすること、早期に人気のコメントに入ること、お気に入られ数を増やす重要だ。

ブクマが伸びるページを早い段階で見極めて、ダジャレねじ込む必要がある。

また、お気に入りに入れてもらうには、ダジャレブクマカとしてのブランディング必要だ。

暇を持て余してもマジレスすることはやめて、ダジャレブクマしかしないことに決めた。

そのうち、俺は、尊敬するジェイ氏と並び、ダジャレブクマカとして認知されていった。

ネットができる時間をフルにダジャレのために使えることも重要だ。

夜の時間には、筋トレをして体力作りに励んだ。

ルームランナーダンベルは非常に役立った。

昼の集中のためには、栄養ドリンクスマートドラッグ差し入れさせた。

腰痛対策アーロンチェア重要だ。

もはや俺は、ダジャレのために全てを注いでいた。

やがて、そのときは来た。

獲得したスター10万に達したのだ。

扉が開く重厚な音のみが部屋に響いた。

自由の身になったということだろう。

しかし、そこでふと考える。

くろうして入ったのに、ブラックだった会社

女子にだけ人望 がある 常識のない上司

妻子の世話も面倒くさいし、

室外に行ったら、ブコメの質が維持できない。

至高のダジャレ志向するには、たゆまぬ試行思考必要だ。


俺は、10万1個目のスターを得るべく、ブコメを書き込む作業を再スタートした。

https://anond.hatelabo.jp/20180822170557

anond:20180824114722

自己責任論の最後にして最大の爆弾氷河期世代

就職氷河期甘えるな努力した人は就職できているか就職できてないのは自己責任

この手の自己責任論により放置された大量の氷河期世代が、今だに薄給非正規で働いている。

彼らは薄給非正規ゆえに貯金も少なく、また社会保険も利用できない人間が多いと考えられる。

年齢的には40代なのでまだなんとかなっている。

しかし50代になり60代になり、身体の不調などで働くことが不可能になる人間加速度的に増えていく。

彼らはどうなるか?一部の人間は人生詰んだ判断して自殺するだろうが、

大半はそれでも生にしがみ付くと思われる。どうやって?もちろん生活保護だ。

というわけで、今後生保護受給総額は爆発的に増えることが見込まれている。

その増額を支えるのは誰か?

自己責任論を膾炙させた今の年寄りどもではなく若者である

自己責任論が蔓延する中で、唯一今の年寄りけが若い世代にツケを全部回して逃げ切ることがほぼ確定した状態にある。

2018-08-11

赤いきつね緑のたぬき」が戦争にならないのはなぜだろう

どちらも定番商品として人口膾炙しているし、まるで対立を煽らんばかりに色もキャラクター対照的だ。

戦争が発生するために戦力が完全に拮抗している必要はないということは、「きのこたけのこ」や「ガチャムク」を見れば明らかだろう。

衝突が起こる素地はあるはずだ。

2018-05-17

切り分けできないオタク

たとえば、マナーの悪い撮り鉄批判したところで、「オタク差別だ!」などと言い出す人はいない。

しろオタクあるいは鉄道オタク撮り鉄こそマナーの悪い撮り鉄を強く批判する傾向さえある。

もちろん撮り鉄マナー違反は即刑法犯などになることも多いが、他にも違法サイト漫画を閲覧したり、コミケ等で徹夜するなどは違法ではない。

にも関わらず、「違法サイト漫画を閲覧する権利を守れ!」とか「コミケ徹夜組の権利を断固擁護する」などとは聞かない。むしろオタクの方がより強く批判することだろう。これらの事例では、問題があるオタクとそでないオタクちゃんと切り分けできてる。

なのに、なんで差別的発言性犯罪被害者を責めるセカンドレイプ、実際に起きた事件ネタにするなどという社会コンフリクトする言説(以下差別発言等)はそうではないの?

しろ、いいオタクと悪いオタクなど切り分けさせない!差別発言批判するのはオタク全体への批判だ!オタク差別だ!

とか言い出す人が人口膾炙してるよね?

たとえばJリーグサポーター選手差別的行為をしたら本人やチームへペナルティを課すよね。当然、そういう処罰を課すJリーグ自体差別的だと批判はされないよね。それはちゃんと切り分けができてるから

なのに、なんでわざわざ差別発言等をする人間オタクから切り分けるどころか積極的に抱えこむんだろ?

もちろん、オタクJリーグなどのように組織ではないけど、なぜ真正から差別発言等を批判できないの?

もちろんオタクなら当然にすべてのオタク差別発言等へ言及批判すべきだ、とは言わないけど、切り分け出来ない人の声が大きすぎない?

まあ、差別発言等する人間過半数はいわずともオタクのかなりのボリュームゾーンを担ってるからなんだろうけど、そうやって切り分けできないなら、オタク全体が差別発言等に消極的にでも賛成しとると看做されてもしかたないよ?

追記

>結局おめえがオタクを切り分けせずに非難してるんじゃねえか。

何を言ってるの?差別発言等する者を切り分ける所か積極的に抱えるべきと主張するオタクを俺は批判してるし、マナーの悪い撮り鉄コミケ徹夜組でそうしてる様に、悪いオタクを切り分けて批判しよう、と言うのが私の言いたいことだよ。

から切り分けせずにって言うならそれは、切り分けを否定するオタクの人に言ってくれないかな?

2018-04-14

自営の絵描きイラストレーターが苦境に立たされる要因と解決

アニメーターイラストレーターに当たる方々の苦痛に満ちた生活についての書き込みは、ネットでよく見られる。

ただ、彼ら絵描きしんどい日々を送るのは人間性生活スタイルなどを考慮すると致し方ない部分が見られるのも事実だ。

自営業者の端くれとして、そんな彼らにアドバイスをしておきたい。

コミュニケーションを円滑にする

著名人逸話を例とすると、ピカソの話は人口膾炙するものだろう。

ピカソに見知らぬ女性が話しかけてきた。

ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に一つ絵を描いてくれませんか?」

ピカソは紙とペンを受け取ると30秒ほどで絵を描き、手渡しながらこう言ったそうです。

「1万ドルだ」

女性は驚き、思わず声を上げました。

「この絵を描くのにたった'30秒'しかかかってないのですよ?高すぎます!」

でも、ピカソは表情ひとつ変えずにこう答えました。

「30秒ではない。40年と30秒だ」”

有名な話なので細かく解説はしないものの、この話を鵜呑みにする方は危なっかしい。

この発言が許されるのは、見知らぬご婦人からピカソに絵を描いてほしい、と頼まれるほどの画家だったかである

勲章を賜るほどの評価をなされていない凡百の絵師がこんな発言をしたらどうなるか、考えるまでもない。

これはピカソから許される考え方だ。サルバドール・ダリにも似通った逸話がある。

少なくとも、彼らは1万ドル払ってでも落書きや髭が欲しい、と思われているのだ。

市立美術館個展を開くレベルでないと、鼻で笑われるだけだ。

また、ピカソ逸話らしいのだが(真偽不明)、ピカソ普段の支払いは小切手で済ましていたそうだ。

受け取った人はみんなあのピカソ名前が入った小切手から、取っておけば価値がつくかもしれない、と思い引き落とさなかったそうだ。(生前ですらそう思われているのがピカソらしい)

奇天烈ピカソは、こうも処世に長けていた。詰まる所、ピカソほど凄くもない絵描きが、ピカソレベル処世術を身に着けているのだろうか。

人付き合いが不得手であっても、ご用命があればいつでもどうぞ、ぐらいのことはして欲しい。

アドバイスとして、あなたもおそらくそであるように、人間サービスは割安を好む。

絵が上手いだけでなく、納期変更に順応してくれる、だったり、酒の席での一発芸が上手い、ということでも付加価値となる。

勿論、にこやかに愛想よく対応することも付加価値だ。

上記の『サービス』の原価はタダ。積極的に使おう。)

・モノを知らない

微分積分はわかるだろうか。共産主義の成り立ちはわかるだろうか。海外に行ったことはあるだろうか。年金手続きはわかるだろうか。恋はどんな味かご存知だろうか・・・

全部修める必要はまあないだろう。しかし、もし一つもなんとなくすらわからないようであれば、社会情勢が不安定な往来で、そのアンテナの低さは致命的だ。

絵描き同士で「あの雇い主は金払いがいい」とか「あっこは仕様変更が多すぎる」とかの情報共有は積極的だろうか?

創作の参考になる経験を嬉々として語らいあったことはあるだろうか?

無知だとして、その無知サポートしてくれる人との繋がりは?

内省してみてほしい。

大事な一例として紹介しておく。がっちりマンデーという番組のコーナーの一つに、ニトリ社長飲み会はどんなものか、という特集があった。

そこでは、小泉元首相のようなビッグネームが当たり前のように出席しており、商談の取り付けすら決まっていた。

このように世の中にはビジネスチャンスが広がっている。モノを知らないということは、それにすらアクセスできないことになってしまう。

(余談だが、財政緊縮目的として郵政民営化を成し遂げた小泉元首相が、その席の中で金は使ってナンボ、という旨の発言をしていた。筆者に郵政民営化の真なる失敗を予感させることになった。)

自営業者は、どれだけ仕事アクセスできるかが肝となる。

思い当たる人は、身なりや人格的な部分だけでも改善すべきだ。

自営業者としての能力が足りない、磨いていない

値切られないようにするのは実はとても簡単で、引く手あまたになればいい。

逆に、あなたを引く手が少ないのは、あなた怠惰に原因がある。(親が大体の家庭では勤め人であることにも遠因はあるだろうが)

簡単に言ってしまえば、

1、新規営業活動はどれぐらいしているのか

2、新規で手に入れた顧客が、定期の顧客にするための営業活動はどれぐらいしているのか

3、見込み客はどう作っているのか、どう探しているのか

おおよそ上記の三点に尽きる。

自営業は勤め人とは違い、このような泥臭いことでも自力でやらなければならない。(勿論、経理年金も)

これらの要素において楽をしたいなら、アンテナの広さやコミュニケーション大事になってくる。

割りの良い外注先を常に知っておくべきだ。


とりあえず、今回はこれにて筆を置く。(基本的な話ばかりで申し訳ない・・・

なお、雇われのアニメーターなどについては別の話なので、触れないでおく。






追記;

私のダイアリーにしてはご意見をいくつかいただけたので、返信しておきたい。

>>イラストレーターも要は自営業なんだよなあ 資本主義社会で生きていく以上は絵の能力だけってわけにはいかない

おっしゃる通りです。資本主義においては、絵の能力は換金手段の高々一要素でしかない、というのを念頭において行動するところからスタートだと思います

>>絵描き界隈は文化資本に恵まれセレブ様と

少々お頭が残念で世間知らずだが人柄は純粋な(普通に就活してもブラック企業を引き当てそうなタイプ)底辺二極化してる感じ

前者には余計なお世話だし後者の参考にもなるかこれ⋯?

後者のような、世間知らずに分類され悪用されやすい人こそこれらの事実を知るべきですし、もしそうなら今からでも公務員にでもなるべきなのです。

自身の身の丈すらわからない者は、悪辣な輩からひどい目に遭わされるのは仕方のないことなのです。

それでも専業の絵描きとして生きたい、という方に向けての初歩的な手引きなのです。

>>おおかた親から店を受け継いだだけのボンボンビジネス書読んで適当フカしてるだけだろうと思う。

しろ自営業者であるかすらも怪しいな。

層があることも知らないんじゃね…

あくまでも端くれですので、ご容赦ください。

私の身の上の都合上、俗に下層と称されるべき方々とも面識があるつもりです。

そういう人々が周りにいる限り、成功するのは困難であろうことも実感済みです。(勿論、当人人格にも言えます。)

それでも、誰かの成功のほんのきっかけになれば、という所存です。

>>この増田みたいにショボい自己啓発本抜粋みたいなものでも ただで読めて少しの間でもみんなでコメントしあえれば たしかに割安の娯楽にはなるよな

あなたに申し上げるなら、ここに書いていることは商売における原則論です。

言ってしまえば、算数では足し算より掛け算を先に、だとか、水は100度で沸騰する、というようなことしか述べていないのです。

それを自己啓発と同等のもの、と感じてしまうのは大変危険です。

ピエロになること自体はやぶさかでないので、ご自由に取り扱ってやってください。

>>拙者ITドカタでござるが知り合いが登壇するというからクリエイター系のイベントに参加したところ名刺交換激しくその知り合いもクライアント候補名刺凸しててOh~と思ったでござるね。。。

コミュ障にはサラリーマン天職にござる。。。

無能こそ公務員自衛隊所属すべき、というライフハックが広まっていないのは残念な話です・・・。(あまつさえそれを民衆自身が削減していること自体が無念極まりないです・・・。)

無理にとは言いませんが、あなたはそのご知り合いからだけでいいので、貢献できることがあれば引き受けてみてください。

>>言ってることはよく分かる

本来自営業者であるのにネットでよく見る愚痴サラリーマン労働者臭がする

待遇改善自分責任いくらでもできるのにな

自己責任とまでなじる気はありませんが、周りも自分のクソさを我慢している、という視点が欠落しているようでなりません。

>>クリエーター様がうだうだ言ってる間に、この増田みたいなのが新車を買ってる

底辺同人絵師だけど絵の稼ぎで新車を買った

anond:20180415173536

有益実例ありがとうございます

2018-04-11

anond:20180411143807

ググりゃわかるが少なくともゲートキーパーよりは人口膾炙してるぞ。

2018-04-03

anond:20180403021914

うわっ、何もわかってない奴が来た

お前がそれ言いたいのはわかったからさ

「愛想つかれる」がもっと人口膾炙してからまたおいで

2018-03-24

anond:20180324011953

意見として…

しかに、ジャニーズの方があとだしアニメキンプリファンの方たちがおもしろくないと思う気持ちは分かります

ほんと紛らわしいし…

でも、言葉をおかりするなら、アニメキンプリ膾炙されてるのはアニメファンの中だけだったと思うので、これを切っ掛けにそれぞれのことを知ってくれて、興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいと思います

もちろん、いままでひっそりと楽しんできたのに、多くの目に晒され人気が出すぎるのを快く思わない方もいらっしゃると思いますが、相乗効果による利点もあるんじゃないでしょうか。

私は(大袈裟かもしれませんが、)不人気によるコンテンツの終了、もしくはグループの低迷の方が嫌です。。

どちらもほんと素晴らしいので!

anond:20180322225112

略称がすでにある程度膾炙してるものと被るの歓迎できないな…

2018-03-07

「複製したもの」で稼げる時代が終わっただけ

漫画村が!漫画村が!って喧しいなぁ。

レコードビデオ書籍といったいわば「複製したもの」を

ソフトとしてパッケージ販売することでバンバン稼げてた時代が終わっただけだよ。

というか体験でなく「複製したもの=単なるレプリカ」が飛ぶように売れてた20世紀後半が異常だったと早く気付け。

このままでは漫画が無くなる?こんだけ人口膾炙したものが無くなるはずねえから安心しろって。

「専業」漫画家が既存の超大物を除き淘汰されて、大半が「兼業漫画家になるだけ。ただそれだけ。

しろ「他の仕事しながらでも書きたい!」ってぐらい志の高い奴が増えていいんじゃないの?

2018-03-06

anond:20180306190820

そこそこ読書する人じゃないと知らないと思う>人口膾炙する

闇の中ってフレーズ人口膾炙してるの?

ググる結構使用例がある。

でも辞書の類ではそんな言葉はない。

芥川の藪の中はきちんと載っている。

誰かがやぶのなかを聞き間違えて使ってしまったとしか思えないのだけど。

実際どうなの?

 

ところで人口膾炙するってフレーズ人口膾炙してる?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん