「アーニャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アーニャとは

2019-03-24

[]「女同士なら浮気にならないと思います」がパワーワードすぎる

出典は、ねこうめ先生きらら4コマこはる日和。(3巻)」だが、いろいろと闇が深いパワーワードだと思う。そう思った理由が次の3点だ。

この3点について、じっくりと解説してみよう。

1. 教え子の母親女教師関係

教え子の母親女教師関係と聞いただけで闇が深いと感じるわけだが、問題キャラクターを紹介してみよう。

エミールが攻めで千紗が受け。どちらになっても十分闇が深いわけだが、エミールの方が攻めになれば、なおさら背徳感が増す。

そういえば、きらら本誌は「今度のきららは、きわどくて、せつない。」フェアをやっていた。そのうち、スロウスタートの十倉栄依子と榎並清瀬、すなわち女子生徒と女教師関係が「きわどい」と表現されているが、エミール千紗関係は間違いなく「きわどい」を通り超えている。

2. そもそも百合が当然のようにある

こはる日和。はわりと女の子同士で付き合うのが自然な世界観」と作者本人は発言している。そんな世界観で、このセリフはないだろうと思ってしまう。

ひょっとしたら、女の子同士で付き合うのが当然でも、現実日本と同じように同性婚合法化されているわけではないのだろう。それなら仕方がない。

ただし、エミール、テメーはダメだ。デンマーク同性婚合法化している国だ。バイセクシュアル異性愛から同性愛に走って、そのまま結婚することもあり得るのだ。

3. その後の展開が大変なことになっている

エミールが「女同士なら浮気にならないと思います」と言って千紗に攻め込んだわけだが、その後の展開が大変なことになっている。

(念の為、できるだけ文字を塗りつぶした、内容が気になる人はAltキーとAキーを押そう。)

顔が赤くなった千紗はヤケになってお酒を飲んでしまうわけだが、気が付かないうちに寝落ちしてしまった。

目を覚ます千紗は服を着ていなかった。そして、LINEっぽいメッセージに、エミールから娘のニナとアーニャが通っている学校制服を着てダブルピースをしている千紗写真が「昨日はごちそうさまです」(意味深)というメッセージと共に送られていた。

千紗エミールお酒を飲んだ後の記憶が残っていないわけだが、何をしたかは分かっているようだ。

もともと、千紗は淑やかで大人しい性格だが、お酒が入ると性格が変わる。

その後の展開として、単行本3巻の巻頭描き下ろしカラーエミール千紗クリスマス(意味深)が描かれているが、どうなるかはご察し下さい。

正直、この回は「こはる日和。」が「捏造トラップ」に片足突っ込んでいるような気がした。エミール千紗の話が雑誌に連載されていた頃は、ちょうど捏造トラップアニメ放送されていた。

最後に:「こはる日和。」とは

「女同士なら浮気にならないと思います」が闇の深いパワーワードだと話した。

しかし、「こはる日和。」自体女子高生のゆるふわ日常を描いた健全4コマであるストーリーを読むというより、かわいい女の子たちがキャッキャウフフしているところを読者が覗くという感じの漫画である。つまり、究極のCGDCTだ。アニメ化したら難民アニメとして化けると思っている。

アキバBlog こはる日和」と検索したら作品雰囲気が分かると思う。google:アキバBlog こはる日和

下に感想リンクを貼っておく。

ちなみに、この4コマ姉妹百合もある。少しだけ、妹の愛が重く感じる。さすがに妹が「おねえちゃんと同じ産道も通ってないくせに」とは言わない。

追記

id:srgy さん: 指摘箇所修正しました。

2019-01-03

デレステ愚痴

愚痴です。苦手な方や楽しんでいる方はどうぞブラウザバックしてください。

ユニット固定が嫌だ、という話。

ピンチェの新曲、すごく可愛らしいとは思う。ただ、ユニットの二曲目の流れはここで止めてほしい。TPポジパには二曲目がある。だから実装したっていうなら分かる。ある程度理解はしよう。

危惧しているのは恒常SSRユニット衣装実装されているユニットインディヴィ羽衣小町にも二曲目が与えられるかもしれないということだ。もしかしたらデレステで曲がある既存ユニットにもユニット衣装ガチャで与えられて、そのユニットにも二曲目が与えられる。そうなると自分には、衣装披露イベントしか見えなくなってしまう。

卯月にも響子ちゃんにも美穂にも、いろんなユニットがある。他のアイドルもそうだ。もともとモバマスではそういうのを強みにしていたはずだ。

もちろんピンチェの担当Pが喜ばしく思うのは当然だ。もしこれからインディヴィ羽衣で二曲目が出るなら、そのユニット担当Pは喜ぶだろう。

でもだよ。固定化するってことは他のユニットでの歌は一生歌われないってことだよ。

単推し、もしくは他のユニット推しのPが離れる原因を作り出してしまっている。

最近ガチャの傾向を見るとそういうのがにじみ出てる。声がついていない子たちを排除し、関わらせないようにしているように思えるんだ。

だってSSRが出てない子がいるのにも関わらず、恒常でユニット衣装を出したり4週目アーニャを出している。貴重な衣装披露目の機会も運営の手によって奪われている。そう邪推するしかできない。

僕の担当高森藍子(他にもいるけど割愛)だ。

正直にいう。このままユニット固定が続いてしまったらポジパでのイベントになってしまいそうなのが嫌。イベント出演を1年半以上待ってまたポジパ?嫌いじゃないしむしろ好きだったポジパのことが嫌いになってしまいそう。藍子と夕美の歌が聴きたい、歌鈴との歌が聴きたい、ビビカラでも歌ってほしい。他の子とも話しているところを見たい。他の子と一緒に成長していくのを見たい。その願いが、ユニット固定によって絶たれてしまう。

ポジパ曲はファンファンスパイスパラダイスお腹いっぱいなんだ。ポジパに藍子幽閉されている感が日に日に増している。

俺は高森藍子担当であって、ポジティブパッション担当ではない。

理解されない話かもしれない。だけど、もともとモバマスにある、自由ユニットを作り出せるコンセプトをデレステで崩すことは果たして正義なのか。

答えはノーだ。はっきり言える。

僕はポジパでの藍子も好きだ。でも、インディベルFloweryビビカラ、フィルムメモリアル他様々なユニット所属している藍子ももちろん好きだ。

いろんなアイドルとの絡みがあって、それを見て感じて好きになった子だ。

デレステユニット固定をすることで、他ユニットで成長し、それを見届ける機会を奪おうとしている。

これはどのアイドルに置き換えても成立するだろう。

1番嫌なのはポジティブパッション「だけ」の高森藍子。と固定されちゃうこと。新規藍子を知るときポジパだけの藍子だと勘違いしてしまう。違う。様々なユニットごとの魅力があるはずだ。それをデレステは捨ててしまうの?

これはPCSの3人にも言える。PCS島村卯月五十嵐響子小日向美穂

初めましての新規が、この3人はこのユニット「だけ」なんだ、と思ってしまうのはかなりまずい。

だって卯月にも響子ちゃんにも美穂にもいろんなユニットがあって、それぞれで彼女たちの魅力が作り出されたんでしょ?

それを新規が知る機会が無くなってしまうかもしれないんだよ?

そんなのは嫌だ。それぞれのユニットでの担当アイドルの素晴らしさを知ってもらいたいから、嫌なのだ

話が少し逸れるかもしれない。今回のイベントコミュの話だ。

コミュOPで、かなり嫌になった。「私たちトップユニットにしてください」って。なんで?

固定化するから

卯月にとってNGは、切り捨てる対象なんだって思っちゃったよ。印象かなり最悪。

これから3人が別のユニットを組んでも、「まあ私たちにはトップPCSがあるしwそれ以下のユニット活動適当でいいかw」みたいなこと思うんでしょ。

美穂と担当藍子が組んでるマグナウィッチーズがあるけど、ピンチェがあるから1位になれなくて仕方ないと思っているんだ?

ふざけんな俺の担当踏み台にするな。

これはコミュを書いたライター問題アイドルの印象を下げることを書くなら今すぐ辞めろ。

コミュの中身見る限り、ああ固定化されるのかなって思った。

藍子ポジパに幽閉されてしまう。そう思った。

そしてもしポジパに二曲目があってイベントコミュで「ポジティブパッショントップユニットにしてください」みたいなセリフを言わせたら、ゲームを辞めてしまうかもしれない。

高森藍子は、ゆるふわ言動から想像がつかないほど芯の強い人間で、どんなユニットでもどんな環境でも、仲間をサポートして必死目標に向かい歩ききる子だ。どのユニットでも決して手は抜かない。

どれも大切なユニットで、大切な仲間がいると感じて、そこに差はないと思っている優しい子だ。

僕が好きになった高森藍子はこの特定ユニットトップになりたい、なんて言わない。他のユニット活動蔑ろにする発言絶対にしない。それこそ解釈違いだ。

今回は言わなかったけれども、もしかしたら言わされていたかもしれない。今後言わされるかもしれない。

得体の知れない恐怖が背後にあり、怯え続けなければならなくなった。

深読みだろ、と思うかもしれない。だけど、そうとしか聞こえなかったんだから仕方がない。

デレステ運営担当アイドル人質に取られているという事実がある。

担当アイドル運営のさじ加減で、他Pに嫌われてしま可能性さえある。

コミュでの人格崩壊ガチャで多く出される、バランス度外視したイベントの多出演(ゴリ押し)。

からこれからデレステが怖い。

好きだった子が嫌いになる瞬間がデレステ運営によって作り出されるかもしれない。その恐怖が背後から忍び寄ってくる感覚はなんとも気持ちが悪い。

デレステはどの方向に向かおうとしているんだろう。

からないけれども、地獄に向かっていないことを願うばかりだ。

2018-04-04

デレステの衰退理由

イベント参加数

7 未央 ←これ

6 みく 凛 美嘉 卯月 美穂

5 有香←これ 夕美 李衣菜 加蓮 友紀 早苗 紗枝 奈緒 奏 桃華 まゆ 杏

4 志希 茜 藍子 瑞樹 楓 輝子 仁奈 みりあ 飛鳥 美波 莉嘉 菜々 かな子 周子 珠美 蘭子 小梅 智絵里 きらり ユッコ

3 ありす 唯 雫 響子 ゆかり 乃々 文香 幸子 歌鈴 心

2 愛梨 アーニャ 夏樹 宮本 春菜 涼 千枝 薫 美玲 法子 芳乃 美優 あやめ 悠貴 笑美 巴 比奈 肇 裕美 柚

1 拓海 里奈 亜季 鈴帆

2017-09-30

この間、アーニャエッチしようとしたら

脇毛も陰毛もボーボーでロシア寒いから無駄毛処理はしない習慣があるらしかった

でもそんなの関係ね

そんなの関係ねえ

はい、みんなまとめてアイドルマスター

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170813014010

高峯のあさんの担当としてはグッズじゃないけど二次創作同人誌とかで大抵みくやアーニャとセット、それもネタキャラとしての出番が多い現状にウンザリしているのですごくよくわかる。

一見人間離れしてるように見えて実はじゅうぶん人間らしいし真っ直ぐな人なんだけど、例の牛丼SSとかの存在もあって大抵掴みどころのないおもしろキャラとして扱われがちなんですよね…。

2017-07-29

まとめサイト民が選ぶこのモバマスアイドルが酷いランキング

1位 上田鈴帆

万年総選挙圏外、ボイス争奪戦では学園のアイドルという誰もが認める超が付く不人気アイドル。全く可愛くないキャラデザ性格は画面に現れるだけで気持ち悪さを感じるレベル

モバマス随一のブスなのにも拘らず、アニメにおいて運営独断偏見によりボイスを獲得し数多の声無しPの怒りを買いまくった。

ただのネタキャラというだけで1話から登場し、あまつさえ声まで手に入れたこの卑しさは人気上位の声なしPにとっては考えられないほどの屈辱である

そのうえ声が付いている以上デレステ新曲ユニットに組み込まざるを得ず、こいつが存在するだけでユニットイメージがブチ壊れるほどの悪臭を放つ存在である

上田がいる以上もはやギャグ曲に頼るほかなく、一緒のユニットになったあとの4人は使い捨てゴミと化した。川島さんや茜、ユッコの可愛さが相対的にかき消される程の酷さ。

モバマスにおいて最も黒歴史且つ最大のマイナス要素はこいつに声が付いたこである。酷いランキング1位も当然の結果と言える。本当になぜ声を付けた。

そもそもとしてモバマス存在していることから考えて意味不明キャラである。声を取り上げろどころか今すぐに存在を抹消するべき。


2位 木村夏樹

アニメにおいての未央を超える贔屓っぷりが特徴。李衣菜のバーターでありながらアニメでまるまる1話ほぼ主役として登場。当然声を貰え、あまつさえ個人曲も作ってもらう始末。

正直言ってビジュアル可愛いとは決して言えず、伝家の宝刀髪型変えすら効果が無いレベルブサイク。拓海は人気であることから考えても異例。やはり見た目の問題

当然総選挙でも順位をふるうことは無く、万年圏外である。それなのに上記の活躍を貰っているのだからモバPの怒りを買うことは言うまでもない。

特に不人気かつメイン勢でもないに関わらずこのキャラだけ図々しく個人曲を貰ったことは酷いアイドル2位不可避の事案である。最も運営による贔屓が目立つキャラだと言えよう。

また上記のような体たらくでありながらもモバマスにおける担当曲はユニット含めなんと4曲。万年総選挙圏外のキャラとしては異例の曲数(蘭子やアーニャと変わらないと言えば分かるだろうか)。

まさに運営から贔屓という名の寵愛を受けしアイドル。人気上位ながらも不遇な扱いを受けてるキャラ担当Pからすれば腸煮えくり返る思いだろう。


3位 渋谷凛

アニメにおいて最も意味不明な行動を繰り返した戦犯の一人。未央ばかり叩かれているが、未央以上に不愉快且つ不可解な奇行が目立つため酷いアイドル3位に選定。

1期ではまるで未央に便乗する形でアイドル活動サボり卯月武内PどころかCP全員に迷惑をかける。

2期では更に奇行エスカレート。あれだけ啖呵を切りながらまるで裏切ったような形でクローネに入り、さほど絡みも無かった奈緒加蓮と突如TPを結成。

その行為が原因で未央のソロデビューを促し、結果卯月が闇堕ちするなど2期の後半シリアスすべての諸悪の根源である

にも拘わらず卯月に対して上から目線説教を垂れるなどお前何様だ発言をこれでもかと繰り返すその様子はまさにビッチ

そして26話ではバレンタイン事件により公式で武りんのカプを打ち砕き、多くの絵師モチベーションをぶっ壊すなど悪行が留まるところを知らない。これでモバマス看板である

アニメの凛とゲームの凛は別人とまで言われる始末。それだけアニメの出来が凄まじいとも言える。


4位 本田未央

モバマスアニメ台無しにした張本人。もとよりそのビジュアルは稼働時よりウケることなく、第1回総選挙から不人気ポジションであったにも拘わらず、

アニメではNGの一人という括り、更にキャラ性的に扱いやすいという理由だけで出演者の誰よりも多い出番を獲得し、

更には第3回、第5回総選挙運営からガチャブーストの後押しを受け、上位に無理やり組み込まれるという運営アニメスタッフからの極上の贔屓を貰う。

アニメ6話での行為は今でも叩かれるくらいの暴挙であり、アンチは一向に減る気配はない。ひたすらリーダー固執していた厚かましさもマイナス点。

第4回総選挙ではNGで一人だけ選挙上位ユニットから漏れたはずが、のちに総選挙上位特典の「つぼみ」をソロで歌う権限を与えられモバPの神経を逆撫でさせる謎采配も行われるほどの贔屓っぷり。

「もう私アイドルやめる!」「ほらほら笑顔、忘れてるぞ♪」はいつ聞いてもイラつき具合しか感じない最凶の名言として有名。未央もまたアニメゲームじゃ別人と言われている。当然である


5位 塩見周子

運営の贔屓により総選挙1位を獲得し第4回シンデレラガールになった。ボイス総選挙ありすに1位を取られた為、運営が慌ててガチャブーストを行ったのは想像するに容易い。

素の人気も本当の人気上位陣には到底敵わないにも関わらず、運営贔屓だけで1位を獲得したその図々しさはあらゆるモバPに不満をもたらした。

実際第5回総選挙では圏内に影も形も見えない。LiPPSやクローネで多くの出番を貰っておいてこれである

シンデレラガールは愛梨、蘭子、凛、周子、卯月、楓さんの6人であるが、この6人の中ではあからさまに浮いているのは言うまでもない。みくなら全く問題なかった。

貴重なシンデレラガール枠をゴミにした行為は万死に値する。


6位 大和亜季

アニメ5話で声が付いたときは誰もが首をかしげたであろうアイドルの一人。一番酷いのは上田だがこちらもなかなかに酷い。

このキャラに声が付いたことで、どんな不人気でも関係なしに声が付くのではという憶測が横行することとなった。

声が付いた結果、デレステユニット炎陣にて本来なら原田美世がいたであろうポジション強奪。結果謎のユニット面子と化す。

デレステでの扱いも、余った枠に無理やり入れられた感があるような登場の仕方である。拓海達とのウマも合っていない。何度も言うが原田美世なら違和感なかった。


7位 片桐早苗

総選挙万年圏外にも関わらず、第4回で総合15位Pa3位を獲得し声が付いた拓海を押しのけて図々しくもCDデビューを飾ったおばさん。

さらにその後の拓海SRイラストの内容が拓海を張り倒すという内容であり、

そのあまりにも皮肉めいた内容は更に拓海Pの怒りを上昇させたのは言うまでもない。運営はそんなに拓海が嫌いなのか。

なによりもイベントライブ出演はPa組の中でも上位の数であり、本来人気キャラであるPaアイドル達を押しのけて活躍しているのが目に見えて分かる。

なんと傲慢キャラだろうか。


8位 島村卯月

アニメ22話以降の行動に対する小日向美穂への対応がずさん過ぎる為、酷い入り。

凛、未央から電話には出たのに、美穂から電話は完全無視を決め込み、

あまつさえ復帰した後に明確な謝罪も無いこの行為は全美穂Pの怒りを買った。

予てよりネタとされていたうづみほ不仲説を公式のものとし、あげくそれらをネタにした二次創作が爆増するきっかけとなる。


9位 姫川友紀

ただのなんJ野球キチの女体化野球しか語ることが無い。

それでいて性格はやはりゲスであり、仕事そっちのけで野球観戦、食べ物で遊ぶ、親会社球団バカにするなど悪行にもキリがない。

巨人ファンという設定により、中の人杜野まこに苦行を強いる。DeNAファンである彼女球団バカにするセリフを吐かせる運営悪魔しか言いようがない。

第3回総選挙では声無しブーストによりPa3位を獲得するが、その後一気に順位を下げたことも酷い入りとしてポイントが高い。本当の人気と言うものがよくわかる。


10位 桐生つかさ

初登場からあらゆるモバPをイラつかせた天性のウザキャラ。基本上から目線で最悪の口の悪さ、それでいて的外れ意識高い系設定がイラつき度合いを急増させている。

更にそれを緩和するためか、趣味ぬか漬けという謎設定までつけられている。モバマス最後の追加キャラでありながら運営暴走垣間見える意味不明アイドル

事実、その前に追加されたCuの乙倉、Paの芳乃は高い人気を獲得しているにもかかわらず総選挙では一切姿を見せない。あまりにも情けない結果となっている。

2017-06-08

百合が苦手なプロデューサーかわいそう

以前アーニャだったか美波だったかのPが「俺の担当アイドルレズにしないでくれ」ってツイートしてるの見たことがあるんだけど、これはほんとに切実な話だと思うんだよね。

同性愛差別する意識はなくても創作として苦手な人はいるだろうし、「アイドルは俺(プロデューサー)のことが好き」って前提でゲームをしてる人からしたら、堪ったもんじゃないだろうし。

特にブライカはアニメから流行ったCPで、今までアーニャにも美波にもほとんど興味なかった、もしくはデレマスを全く知らなかったような層(悪い言い方するとにわか)が大声で自分大事にしてきた担当アイドルイメージをぶち壊してくるんだからめちゃくちゃ辛いと思う。(百合だと変態化とかも結構人気のネタだし苦手な人には相当なダメージなはず)

もちろんこれはラブライカが悪いとかラブライカが好きな人が悪いとかの話じゃなくて、ラブライカが好きな人は好きなものを好きだと言って表現してるだけだし、古参担当Pと遜色ないほどアイドルのことを大事にしてる人だって少なくないはず。

誰も悪くないのにずっとアイドルを好きだった人が割りを食って苦しむことになるのは悲しいし残念だなって話。

住み分けがきちんとされればある程度解決されるだろうけど、男性向けジャンルの緩さじゃなかなか難しいだろうなー。

住み分けが出来ても公式百合推ししてくるなら地獄だし。

普通にかわいそう。なんとかならないのかな…ならないだろうな…。

2017-01-29

こんなところに棟方愛海シリーズ

もし、新田さんが妹は思春期並みの知能だったときの会話。

アーニャひとりよがりってなんですか?」

新田オナニーね」

愛海「ふたりよがりってなに?」

新田セックスね」

2016-12-27

[]美波合コンしましょう」

愛海「い、いきなりどうしたの?」

美波「実はね、愛海ちゃんへの苦情が、その、もうちょっと、シャレにならなくなってるのよ……」

愛海「苦情!? そんなあ、あたしのラブリーキュートスキンシップがどうして」

美波「先っちょ」

愛海「あの、その、それは、その、あれ…… でも…… だって

美波「さすがに先っちょをくわえるのは、もう、ペッティングなの」

愛海「ペッティング!?

美波「そう、ペッティングなの。いい? そして、ペッテイングは恋人同士としかしちゃダメなの。

確かに、私たちアイドルだし、それも愛海ちゃんが触りたいふわふわおっぱいを持った女性とっていうのは色々な価値観があるわ。

でもね、恋人同士で、相手の人と同意の上での元でね……」

大学生のお姉さんの真面目な話は省略)

愛海「う…… うん! わかった! あたし恋人作る! 愛海恋人作る! 合コンいく!」

美波「ええ! そうと決まれば、さっそくセッティングするわ」

愛海「でも、そんな女の子同士で恋人が欲しい人なんているの?」

美波大丈夫、お姉さんに任せて! こんなこともあろうかと、前々から準備していたの」

愛海「わーい! わーい! たのしみだよー!」




合コン当日)

美波「はーい、じゃあ右回り自己紹介してくださーい」

亜利沙「アイドルちゃんと乱行できると聞いてやってきたですよ〜〜〜〜!」

前川多田みくです。趣味猫カフェ巡りです。よろしくお願いします」

小鳥音無小鳥17歳です。きゃはっ! 今日女の子とニャンニャンしちゃうニャン!」

こずえこずえはねーこずえだよー」

安倍安部菜々です。24歳です。最近一人の家に帰って一人で眠るのが寂しくて…… 今日は誰かの腕で眠りたいです……」

美波美波です」

アーニャアナスタシアです」

「「二人合わせてラブライカです」」

愛海「ボケのフルコースかよ!」

愛海「ツッコミ追いつかないよ! なにこれ? どうなってんの?」

美波「愛海ちゃんどうしたの? いきなり大声だして、ほら自己紹介

愛海「いやいやいやいやいやいやいやいや、え? なに? これこういうギャグなの? バラエティなの?」

美波「何言ってるの! 真面目に」

愛海「真面目!? これが? これが真面目だと思うの!? そりゃプロジェクトクローネにフレデリカさんと唯さんがいるわけだよ!」

美波「え? なんで急に巻き込んだんの?」

愛海「みんながボケ倒すから、あたしもボケたくなったの!!!!」

美波ボケなんて酷いこと言っちゃダメだよ……」

愛海「ボケじゃないと!? この流れがボケじゃないとおっしゃられる?

じゃあ、ちょっと最初からもう一回やって」

美波最初からって?」

愛海「自己紹介右回りで亜利沙さんから

亜利沙「アイドルちゃんと乱行できると聞いてやってきたですよ〜〜〜〜!」

愛海「いきなり下ネタ!?!?

一人目から下ネタ

っていうかごめん、まず最初はこれだったわ

全員身内じゃねえか!!!

で、下ネタ

いきなりの下ネタ?」

亜利沙「乱行できないんですか?」

愛海「できるわけないだろ! おま、お持ち帰りとかならまだしも、乱行って。

ぶっこむにしても限度があるわ!

で、次! みくさん!」

前川多田みくです。趣味猫カフェ巡りです。よろしくお願いします」

愛海「ツッコミどころ多いよ!

まず前川さんモードなのはいいや、プライベートだもんね

プライベート? これプライベートなの? アイドルの身内しかいないのに? ドッキリカメラ回ってんでしょ!?

で、その、多田みくってなに? ラブラブなの?」

前川「その、りーなちゃんが合コン行かないでってごねだして…… みくはりーなちゃんが一番だよって言ったら、じゃあ結婚して! って流れになって……」

愛海「ラブラブラブラブ通り越して先進的な渋谷区感謝しちゃったよ!

だのに!

だのに来ちゃったね!

先進的な渋谷区感謝したのに、合コン来ちゃったね!」

前川だって美波ちゃんの約束断るのは申し訳なくて」

愛海「真面目!

はい、次! 765プロ事務員さん!」

小鳥音無小鳥17歳です。きゃはっ! 今日女の子とニャンニャンしちゃうニャン!」

愛海「17キャラと猫キャラパクる!!!

なに、765プロってパクリいいの?」

小鳥アイドリッシュセブンセブン765プロの7」

愛海「アイドリッシュセブンパクリ代名詞ではないからね!

あと、下ネタ! なに、これ亜利沙さんに続いてだけど、765プロ下ネタなの?」

小鳥「下ネ田麻美もいますから

愛海「生徒会役員共劇場アニメおめでとうございます

じゃあ次! こずえちゃん!」

こずえこずえはねーこずえだよー」

愛海「うんそっかー」

こずえ「そうなのー」

愛海「新田ぁぁぁぁあ!!!!」

美波「え? 私?」

愛海「小学生! いや、小学生なのが悪いのかどうかは、あたし自身中学生からちょっとよくわかんないけど、

からって、こずえちゃんなの!?!?

なんで!?

小学生ありなら、ありすちゃんとかでよくない?

ほら、ありふみとか有名だし」

美波「はあ、愛海ちゃん。そういうアニメ版に極端に依存したカップリングのみで二次創作が埋まることを是非としない人も」

愛海「じゃあ、みくさんがアスタリスクの設定いらなくない?

っていうか、美波さんもラブライカとか言ってるし!?

美波「それは、その、固定カプがある方が…… 有名だし?」

愛海「だろうねえ! そういう、あざとさ感じるわー」

小梅「あざといアザトート

愛海「次! 次! ウサミン! ウサミン!」

安倍安部菜々です。24歳です。最近一人の家に帰って一人で眠るのが寂しくて…… 今日は誰かの腕で眠りたいです……」

愛海「24!?

24!?!?!?

……24!?!?!?!?

安倍はい

愛海「24歳……」

安倍「……その、はい。あの、その…… ぐすっ」

愛海「泣くならやるな! あと下ネタ

で、最後!!!!!」

美波美波です」

アーニャアナスタシアです」

「「二人合わせてラブライカです」」

愛海「ラブライカは漫才コンビではない!!!

あと、なに合コンだっつってんのに、固定カップリングできとんねん!

もーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

夕闇のさきー

ひかるーほしたちー

儚い夜全部絡ませ

心細さを感じる!」

新田「えーっと、その突然歌った心はいかような?」

愛海「さよならだね!!!!!!!」

新田最後の言葉入りましたー!」

愛海「もういいよ」

新田ありがとうございましたー」





愛海「小梅ちゃんは何してるの?」

小梅「あざといアザトートってギャグを言えそうなクトゥルフに詳しいアイドルがいなかったから、呼ばれたの」

フェイフェイ「こんな合コンナイアル」

愛海「クトゥルフダジャレオチ!?

2016-09-02

担当アイドルが「シンデレラ」になれなかったプロデューサーの戯言

アイドルマスターシンデレラガールズ』。

サービス開始当初は誰もボイスなんてついてなければCDも出ていなかった。キャラごとに出番の差はあれどそこそこ平等だったはずだ。

でもだからこそ、どのキャラトップアイドルに導きたいか自由度が高かった。

それが今はどうしたことか。

特定アイドルけが喋り歌い、ステージに立っている。

アニメが始まりスターライトステージ配信されて以降、声なきアイドルたちは更に取り残されるばかりだ。

そして私の担当アイドルはその取り残された…つまり、「シンデレラになれなかった」グループに属している。

まもなく1周年を迎えるスターライトステージにも未だ実装されていない。

私の身の回りにもプロデューサーが多く、ネットでの交流は盛んで、オフ会出会うことも少なくない。

そういった人たちの担当が次々と輝ける舞台に立っていってるのに、自分担当アイドルだけは未だにそこに立てていないままだ。

これに関してはあくまで身内間の話しでしかないのでさして重要ものではないが。

お願い!シンデレラ歌詞「誰もがシンデレラ」の歌詞が今となってはものすごく薄っぺらものに聞こえて仕方がない。

そして時々思ってしまう。

「俺が彼女プロデュースしようと思ったことは間違いだったのだろうか」と。

声や歌が与えられるアイドルとそうでないアイドルがいて、自分が選んだのは後者だった。

自分が惹かれ、共に歩んでいきたいと思ったアイドルに対し我ながら失礼だし申し訳なくも思う。

本当のことを言えばまだ希望を捨てきれずにいるのだが…結局彼女たちの運命を決めるのは運営である

もし今からモバマスを始める人がいた場合

方や約束された舞台が用意されている声付きアイドル、方や将来が見えない声無しアイドル

どちらのグループを選ぶかは火を見るよりも明らかだろう。

そうしてますます声無しアイドルたちは置いていかれてゆく。

今後声なきアイドルたちとそのプロデューサーは、何を目指し歩んでいけばいいのだろうか。

(※以下9/2 23:45ごろ追記)

担当は高峯のあです。優遇不遇どちらに入るか、こちらからノーコメントとさせていただきます

カード総数は比較的多い部類に入りますが、傾向として総選挙直前~投票可能時期には登場しないというのが見られます(故に票が入りづらいところがある)。

また、実装されていたアイドルトークが削除された事例も。

以下参考に。

・SR6種(特訓前後統合

総選挙→第2回35位 第3回47位 第4回44位

・ボイスオーディション19位

(※以下9/3 12:15ごろ追記)

担当を明かしたらやはり「お前の担当は恵まれてる方だろう」的なことを言われたので自分なりに思うところを。

確かに「本家モバマスに限れば」それは間違ってないと思う。本家でも出番格差があるのは否定しようがないし。

けれどデレステ以降、アニメ未登場及び声無しアイドルアニメ以降参入してきた人たちからモブ呼ばわりされるような風潮が出来上がってるんですよ。

そういった層に高峯のあを知ってますかと聞いても「は?誰それ?」で返されて終わりなわけで(何らかのきっかけでモバマスにも触れていればそうとも限らないだろうが)。

デレステで声のないとあるアイドルSSRになった時に「声無しでSSRとか」っていう反応が多く見られたのを覚えてる。あれは彼女担当じゃない自分でも見てて辛かった。

なのでもはや「モバマスで扱いがいい」ことはもうアドにはならないと思う。声がないって時点で等しくモブ個人的にはむかつくけど認めざるを得ない。

余談として、個人的不安なのがデレステ登場時に銀髪天体観測と被ってるところがあるアナスタシアの「二番煎じ」扱いを受けそうっていうこと。

公式でもアーニャの方ばかり天体観測要素がフィーチャーされまくってるので運営的にもうちの担当はもう下位互換なのかなと邪推してしまったり。

2015-12-02

レステで38万円でアーニャを引いたと言っていた人のこと

 

@Alice_9_nineの「とも」という人の話。

 

どうにも気持ちが悪いので増田で吐こう。

本当だとしたら、なぜスクショの1枚もアップしないのか。

別に自慢しろと言っているわけではないが、38万円も使ったことをわざわざ書くのであれば、スクショの1枚でも貼り付けた方が説得力があるし、話題性もある。

回している時はスクショを取っていなかったとしても、回し終えた後も膨大な数のアイドルプレゼントが埋まっているはずである

疑われた時点でそのスクショを取っても遅くはない。

疑われたり嘘だと思われることに腹を立てるくらいなら、なぜそれをしないのか。

スクショ1枚で真実だと伝えられるし、周囲も盛り上がったことだろう。38万円も投入したことよりも、真偽が話題になってしまったのは本人も不本意だったはず。

どのタイミングでもいい。何故たった1枚のスクショがアップできなかったのか。

 

簡単にできるはずの証明を頑なに拒んだことは、嘘だと宣言したようなものである

にも関わらず、本人は疑っている人間を批難し、見苦しく事実だと言い張った。

騙された方が悪いと言っている詐欺師のような印象。あるいは、事故を起こしてもやっていないと言い続ける高齢者か。

はてなでも、釣りに引っかかると釣られた方がバカだという空気があるが、嘘を言った人間の方が悪いに決まっている。

検索するととても多くの人が38万円の話を信じている。

別に真偽はどうでもよく、ネタとして信じたフリをしている人もたくさんいるのだろうが、運営サイドからしたら、「そこまで出ないことは無い」と言いたくもなる。

拡散してほしくないタイプデマだ。

 

繰り返すが、事後でも簡単に証明はできる。

膨大な数のプレゼントでも、振り込んだ明細でもいい。

真実であるなら、疑われた時点で何故それを1枚貼り付ける、たったそれだけのことを拒み続けるのか。

それが気持ち悪くて、吐き出さずにはいられなかった。

 

(少し内容を編集して再アップ)

2015-10-06

アイドルマスターシンデレラガールズ薄い本では露骨に人気の偏りがある

本田未央ファンピュアすぎね?ネットとか探したらあるのかもしれんが書店に全く無かったぞ。

後全く無いなとおもったのはわかるわ、の人。

エロ同人では圧倒的に渋谷凛が人気高かった。おそらく2位とトリプルスコアくらい差がついてる。

エロいプロデューサー渋谷凛が好き。ちぃ、覚えた。

次点が○クロスのお姉さん。ただ、アニメのせいでだいぶ扱いが変わった模様。

コンビ船乗りみたいなアーニャさんはもっと人気あるのかと思ったがどうやら結構扱いにくいらしくそれほど人気なし。

ついでみかねえ、鷺沢さん、楓さんあたりが強く、新田美波と合わせて四天王形成してる感じ。

しまむらさんはそこそこ。ぽっちゃりかな子が意外と多かった。及川雫は意外と少なかった。

前川みくやだりーなの数が少ないのは意外だった。特攻隊のおねーさんの方が多かったくらい。なつきちはほとんどなし。

てっきり今回のデレステのイベント報酬の娘やらウサミンもあるのかと思ったがウサミンは非18禁同人が圧倒的に多かったね。

れに対してミリオンライブ結構まんべんなく需要ある。全体数少ないからバラけきってないだけか?

こういうのパッと数出せるサイトとか無いの? ありらいおんさん仕事しろ

こういうのちょっち面白いかと思ったので需要あれば別のジャンルのも報告するわ。なんでも言ってくれ


わかりにくいと言われたのでまとめた。  http://anond.hatelabo.jp/20151007165346

★★★★★★★★★★★

渋谷凛 (COOL)


★★★★

新田美波 (COOL)


★★★

城ヶ崎美嘉 (PASSION) ごめんよ

鷺沢文香 (COOL)

高垣楓 (COOL)

島村卯月 (CUTE)



★★

神崎蘭子 (COOL

三村かな子(CUTE)

城ヶ崎莉嘉PASSION)

輿水幸子 (CUTE)

北条加蓮 (COOL)

前川みく (CUTE)

向井拓海 (PASSION


18禁多め

緒方智絵里

双葉杏

星輝子

小日向美穂

十時愛梨

佐久間まゆ

白坂小梅

神谷奈緒

市原仁奈





★非18禁多め

安部菜々

アナスタシア

多田李衣菜 

高森藍子

姫川友紀





ほとんどない

宮本フレデリカ

川島瑞樹

諸星きらり

本田未央

赤城みりあ

小早川紗枝

堀裕子

速水奏

橘ありす  (同人で一冊うじがわいた先生のような強烈なやつをみてしまってそれ以来彼女トラウマ

総選挙よりこちらのほうがしっくり来るわ。

小鳥さんとちがってちひろさんはそれほど性欲対象になることはないらしい。お前ら情けないな。

2015-09-06

anond:20150906205913

あ、あと笑顔笑顔言ってたのにここに来て突然冒険って言い始めたのも不可解

なかよしこよしでへらへら笑ってるだけじゃなくて、

冒険とか挑戦をした先に、前回のライブ以上の笑顔があるだろう、

って話をしていたように解釈した。

しかアーニャとPが話をしてたあたり。

もう一段階上「笑顔」要求しているように感じる

2015-09-01

デレマス20話の本田未央ちゃんは悪くないよ

凛とアーニャクズだけどな!

未央は来週次第だが、武内Pも了承の上なんだからそこまでアホな理由ではないと思いたい。

アホな理由だったら次回武内Pもろとも叩かれるだろうけど…。

それより渋谷凛である

ぽっと出のキャラちょっと歌っただけで可能性感じて乗り換える時点でどう言い訳しようと尻軽だが、それでも確かな覚悟をもって行うならまだ理解はできる。

問い詰められたら「分からない」って何なのコイツ…。

掛け持ちなんて簡単じゃないって未央の言うことは正論だし、どうあがこうが練習時間は減るのに、まともな回答を何も持ってないのかよ。

何が嫌だってリアルに居そうなクズなのが嫌だよ…。

アーニャもさ。君一人の活動なら一人で決めたらいいよ。

でもその選択は相方にも影響が出るんだよ!

美波都合の良い女海のように広い心の持ち主だったから許されただけで、人として常識的相談なしはあり得ないだろ…。

アニマス貴音回でも報連相大事って言ってたじゃん。CP良心だと思ってただけにビックリだよ…。

そもそもプロジェクトクローネって

・曲も舞台方針も何もかもを常務が決めるのでアイドル自身意志不要

大企業の金の力で成功約束されている

・ファンとの温かい触れ合いなんかより大舞台ブランドイメージの方が大事

って事だよね常務の考えは何も変わってないんだし。

現実芸能界ならそれもアリだろうが、アイドルアニメ登場人物がこういう道を選ぶのは少なくとも好感は持てない。

今回もゾロゾロと新キャラが出てきたが、ファンなんてどうでもいい自分が売れることだけが大事ゴミアイドル共なんだなという印象しかない。

まあ本娘は気弱だからこの道もやむなしなのかもしれんけど、金髪の方は何も考えてなさそうでイラッとした。

原作ファンが「課金されるアイドルを集めたかクローネは素晴らしい」とか言ってたが正気の沙汰とは思えない。ほんと廃課金ソシャゲなんて手を出すもんじゃねーな。

そしてアーニャと凛がこの常務方針をどう考えたのか全く分からない。

常務方針を良しとしたか、良くはないけどメリットの方が大きいと考えたならまだ分かるが、そもそも何か考えた形跡が全くない。

新しけりゃ何でもいいんかい

前に進むのも結構だが、それはまともな方向ならの話だろ。

武内Pは相変わらず笑顔笑顔で具体的なことは何も言わねーし。2クール目始まって以降の常務との対立構造は一体何だったんだよ。

結局この2人は大した定見もなく、CP危機だというのに適当理由フラフラ出ていく連中になった。

凛は別の奴に可能性感じたら今度はTPを捨てるし

アーニャは別の新しいことがあればクローネを捨てるんだろう。

そういう信頼に足らぬ人間だと今回の話で示してしまった。

前回が良かっただけに何とも残念である

NGとラブライカってほんと何だったんだろうな…。

2009-12-03

Google 日本語入力 (ベータ) 魔法先生ネギま!関連

適当に試した。

不足分あったら適当トラックバック送ってくれ。

入力単語 サジェスト結果 で並んでる。

[tab] があるやつは最短入力がどこなのか、もしくは候補として出なかったもの。

まほう[tab] 魔法先生ネギま

ねぎ[tab] ネギま ネギくん ネギまほラジお

ぱくて パクティオー パクティオーカード

まほら 麻帆良 麻帆良学園

まほら[tab] まほらの湯 まほらチアリーディング 麻帆良祭 麻帆良学園都市 まほら戦隊バカレンジャー

あいさか 相坂さよ

あかしゆ 明石裕奈

さくらか 朝倉和美

あやせゆ 綾瀬夕映

いずみあ 和泉亜子

おおこうちあ 大河内アキラ

かきざきみ 柿崎美砂

かぐらざかあ 神楽坂明日菜

かすがみ 春日美空

からくりちゃ 絡繰茶々丸

くぎみやま 釘宮円

くーふぇい (変換されず)

このえこ 近衛木乃香

さおとめは 早乙女ハルナ

さくらざき 桜咲刹那

ささきまき 佐々木まき絵

しいなさく 椎名桜子

たつみやま 龍宮真名

ちゃおりんしぇん (変換されず)

ながせか 長瀬楓

なばち 那波千鶴

なるたき 鳴滝風香

なるたきふ 鳴滝風香 鳴滝史伽

はかせさと 葉加瀬聡美

はせがわち 長谷川千雨

えヴぁんじぇりん (変換されず) 追記:えう゛ぁで表示されることを確認

みやざきの 宮崎のどか

むらかみな 村上夏美

ゆきひろあ 雪広あやか

つばさ 四葉五月

ざじ (変換されず)

ちゃちゃぜ チャチャゼロ

いぬがみこ 犬上小太郎

あーに アーニャ

さくらめ[tab] 佐倉愛衣

たかね(変換されず)

ここね (変換されず)

ねかね ネカネ

さうざんどますたー (変換されず)

くうねる クウネル

どねっと (変換されず)

みなもと[tab] 源しずな

たかはた (変換されず)

たかみち タカミチ

このえこのえもん (変換されず)

せるひこ 瀬流彦

しゃーくてぃ (変換されず)

このええ 近衛詠春

あまがさきち 天ヶ崎千草

つくよ ツクヨミ

つきよみ[tab] 月詠

ふぇい フェイト

さとうり 佐藤利奈

しらとりゆ 白鳥由里

きむらま 木村まどか

ささがわあ 笹川亜矢奈

くわたに 桑谷夏子

やまかわこ 山川琴美

さくらあずみ(やまもとあずみ) (変換されず)

いとうしず 伊藤静

かんだあ 神田朱未

ばんどうあ 板東愛

わたなべあけ 渡辺明乃

でぐちま 出口茉美

たなかはず 田中葉月

のなかあ 野中藍

いしげさ 石毛佐和

こばやしゆ 小林ゆう

ほりえゆ 堀江由衣

おおまえあ 大前茜

さくまみ 佐久間未帆

おおさわち 大沢千秋

たかもと 高本めぐみ

しらいしりょ 白石涼子

こやまき こやまきみこ

かのうま 狩野茉莉

かどわ 門脇舞以

かどわきま 門脇舞

しむらゆ 志村由美

まつおかゆ 松岡由貴

のとま 能登麻美子

あいざわま 相沢舞

みながわじゅ 皆川純子

いのうえな 井ノ上ナオミ

いのうえなおみ 井上直美

いのくちゆ 猪口有佳

やべま 矢部雅史

てっぽうずか 鉄炮塚葉子

いのうえま 井上麻里奈

ひろはし 広橋涼

さいとうち 斎藤千和

なかむらとも 中村知子

すずきまさみ 鈴木真仁

さわし 沢城みゆき

こやすた 子安武人

おのだい 小野大輔

にしかわいく 西川幾雄

むぎひ 麦人

おおはらさ 大原さやか

いのうえき 井上喜久子

いのうえのりひ 井上倫宏

つじむらま 辻村真人

しらいしみの 白石稔

てらそ てらそままさき

かつらぎな 葛城七穂

つなかけ 綱掛裕美

くぎみや 釘宮理恵

いしだあ 石田彰

はっぴーまて ハッピーマテリアル(星マークなし)

かがやくき 輝く君へ

かなかなぐ かなかな組

おしえてほしいぞぉ (変換されず)

としょかんた 図書館探検部

ぶどうし[tab] 武道四天王

こんふぇっ コンフェッション

だいまほ 大麻帆良祭

ばっかじ バッカじゃない(おしい)

おおくぼか[tab] 大久保薫

つるよしお 鶴由雄

よねみつり 米光亮

おおかわしげ 大川茂伸

くわはらひであき (変換されず)

ぬまだて ヌマダテゆか

おおこうち[tab] 大河内一楼

みつむねし 光宗信吉

2008-09-29

コードギアス反逆のルルーシュR2ゼロレクイエム後を予想する(1)

ここでは、ゼロレクイエム(以下ZR)後のコードギアス世界を簡単に考察してみる。

まず、ZR後の主要メンバー配置を整理する。

登場人物その後の中には筆者の推測が入っているものも多いが、

今後の議論の展開はこの推測を元に行うことをまずご理解いただきたい。

合衆国日本(以下日本)、中華連邦(以下中国)及び超合集国(ブ国以外)

・扇:首相

・ヴィレッタ:首相夫人

カレン:アシュフォード学園学生(留年してなければ3年生)

ミレイ女子アナ

・玉城:喫茶店マスター(バーテンダー?)

以下は推測

・藤堂、千葉:おそらく黒の騎士団軍事力の中枢にいると思われる

かぐや天皇のような象徴的な存在にされた?

 少なくとも政治の表舞台は扇がとりしきっている様子。

・リヴァル:学生のまま(これはほぼ確実かと)

杉山一般人に戻っている様子。

・南:ロリコン

ブリッジガールズ:黒の騎士団にいるかもしれないし、一般人に戻ったかもしれない。

天子中国代表のままだろう。

・しんくー:生死不明だがおそらく病のため政治舞台に立つことはないだろう。

・ちゃんりん、ほんぐ:天子の側近か、あるいは騎士団の幹部だろうと予測

・ラクシャータ:騎士団に残っているか、インドに帰ったかと。

神聖ブリタニア帝国(以下ブリタニア)

ナナリーブリタニア代表。

スザク扮するゼロ(以下ゼロスザク):ナナリーの側近。

 おそらく黒の騎士団代表も兼務しているものと思われる。

シュナイゼルゼロの腹心。

・ジェレミア:オレンジ農家

アーニャオレンジ農家

以下は推測

・ジノ:ブリタニアナナリーの元仕えているのではなかろうか。

 ブリタニア代表として黒の騎士団に参加してるかもしれない。

カノンシュナイゼルの下で働いてるだろう。

ロイド、セシル、ニーナ:相変わらず研究三昧。ニーナフレイヤトラウマから

 研究を捨ててるかもしれないし、精神的に成長して平和のための研究を続けてるかも

 しれない。

・さよこさん:ルルへの忠誠心も手伝い、ナナリーゼロスザクの側にいるんじゃなかろうか。

・コーネリア、ギルフォード、クラウディオナナリーに対する信頼とブリタニア再興の思いから

 ナナリー配下として働くと思われる。

・ノネット:おそらくコーネリアの側近となっているだろう。

その他

・C.C.:行方不明。きっとどこかでチーズ君片手にピザをほおばっているのだろう。

ルルーシュ:生死不明。とりあえずここでは死んだものとして扱う。

 生きていればC.C.とともに不老不死を解く旅に出たりとかして3X3EYES的な

 ギアス3期が見れるかもしれないがそういう妄想はここでは扱わない。

(続く)

2007-03-08

純愛エロゲヲタ猥談を嫌悪する理由について、或いは前座の長すぎる

一例

※人物、団体等の設定はゲームに準拠していませんが、発生した出来事は現実に準拠しています。

私立世良学園に通う翼ちゃんは、実は隠れエロゲーマー。18歳になっていないのに(なってても高校生じゃダメだけど)Kanonとか知ってる悪い子です。

ある日、翼ちゃんの実態を知っちゃった新山くん(彼はヘビーなエロゲーマーだったのです!)は、彼女に話しかけました。「ねえ、翼ってアレやってるんだろ?」新山くん、ちょっと嬉しげです。翼ちゃんはちょっと困惑しましたが、今までコソーリとプレイしていて鬱憤が溜まっていましたので、嬉しくなってにこりと笑いました。それから、二人は長く話を始めたのです。うぐぅの何が良いだの、あうーがどうだの、もし周りに子連れゲッソーがいたなら、たぶん「見ちゃダメです」とか言われたことでしょう。もしかしたら、不思議ちゃんだと思われたかもしれません。二人の会話は、それは摩訶不思議で、神学者の論議にも似た雰囲気は、まるでピンクの後光が差しているかと思われるほどです。

そんなこんなで仲良く歓談していた二人ですが、新山くんがエロゲの核心、つまり"最中"或いは"行為"についての話題を口にしたとき、突然、翼ちゃんは目をつり上げて、口を尖らせて不機嫌そうになってしまいました。こうなった翼ちゃんは、何だか猫口っぽくていぢめてオーラをぷんぷん醸し出してしまって、むしろ普段よりも威厳が無くなってしまうのですが、翼ちゃんはそんなことには全く気付いていないのです。でも、新山くんは優しい子ですから、翼ちゃんを虐めたりなんかしません。それよりも、翼ちゃんを怒らせてしまったらしいことを気にかけて、焦ってしまいました。そんな新山くんを見て翼ちゃんもちょっと反省して、俯いて「ボクに……そういう話はしないで」と言いました。翼ちゃんに嫌われたくない新山くんは0.5秒で了承して、再び二人は仲良く話し合いました。

本論

何故このようなことになってしまったのか? エロゲプレイヤーであるにもかかわらず、何故翼ちゃんは猥談嫌悪感を示したのか?

エロゲーマーが猥談を嫌う場面にしばしば出くわしたことのある人であれば知っているように、エロゲー目的は必ずしもエロではない。であるにもかかわらず、エロゲーにおいてエロは最も重要なようその一つである。何故か? それは、エロゲ(特に純愛系)の展開を見れば明らかである。

  1. 起:キャラクターが登場する。
  2. 承:キャラクターとの日常が描かれ、親密になっていく。
  3. 転:事件が起き、エロに。(逆のこともある)
  4. 結:再び日常が描かれたり、未来が描かれたり。

つまり、エロゲにおいてエロは一種のフラグとして機能している、といえる。ファーランド的にいえばう゛ぁにてぃキッス(りりむキッス風に読むこと)がこれにあたるだろう。中学校の噂なんかでよくある、体育館の裏の山の奥地の何処かにある泉の渕に立つトネリコ大木の下で告白するとメリアイ様が恋を成就させてくれる、といったものでもいい。先の例でも明らかなとおり、承までで築き上げた世界を異化することが目的となるので、実際にはエロである必要は実は全く無いのだけれど、一般的な人間が可能な愛情的表現の最上級に位置するものとして考えれば、エロの持つ効用は絶大である。もちろん、狂ったものでいいなら鬼哭街の瑞麗みたいにフュージョンしてみてもいいし、プリハのアーニャみたいに更に一段隠しフラグを置いておくのもいいけれども、凝りすぎたり殺りすぎたりする恐れがあるので、なかなか難しい。最初から狂った世界観の沙耶なんかでは、逆に抱擁によってこれを達成していることは印象的である。虚淵天才。

エロがこうした役割を帯びるに至った理由は明らかではないが、このような理由でエロゲをやっている者にとって、エロゲは必ずしも卑猥なものではなくなるし、濡れ場であってもそうした意味を持たない。それはザムザに林檎がブッ刺さったのと同じように物語上の事件である。ただ、性的興奮によるベクトルであるというに過ぎない。デスノートの読者がみんな死ね死ね死んじまえー言ってるわけでないのと同じ理由で、エロゲと卑猥とは結びつくものではない。

ところで、処女信仰もまたここから説明可能なものである。生物学的にもちゃんと説明がつくのだけれど、そんな生々しいものは置いておいて、純愛ゲーマー処女信者が多い理由を考察する。先に述べたようにエロフラグとして機能する。それが意味するのは「絶対的な愛」である。エロ以前の漠然とした愛は、エロ以後では確たるものに変化する。従って前座が長く印象的であれば、エロ以後に得られる満足感は増大する。ただし、こうした役割をエロが担うためには、ヒロインは貞淑でなければならない。ぺけぴーにあっては異化の役割を担うことが出来ない。異化は非日常、特別でなければならないのだから、以前にもヤったことがあるのでは威力半減であるし、序盤にいきなりヤってしまうのでも威力半減なのである。エロ以前と以後とで世界が変容しないし、エロは単に連続した好感度曲線がある一定値を超えた証としての意味をしか持たない。それではダメなのだ。エロ以前の相対的な好感度が、エロ以後には、以前のものとは断続的な、ある種の特別性を帯びていなければダメなのだ。従って、貞淑な娘を好むのは、征服欲ではなくてむしろ異化役割に負うところが大きいといえる。猥談を嫌うのは、こうしたエロの特別性が愚弄され、辱められ、涜されて、どこにでもある、陸続きの日常に貶められるように感じるからであろう。こうした主張が殆ど現実における未経験者からしかなされ得ないのも、ここに理由があるのだ。即ち、エロ連続性に対し経験的に無知か、或いはそのように意識していなければならない。

追記:2007/03/10JST00:30

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん