「幼稚園」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幼稚園とは

2021-05-06

やっぱ男って信用できないし出産はすべきじゃないね

彼女地元商業高校卒業し、専門学校に進学。新卒地元中堅企業入社している。入社してすぐ3歳上の同僚と社内恋愛し、21歳で結婚寿退社して23歳のとき長男、27歳で長女が生まれた。

33歳まで普通の家庭で収入も悪くなかった。ある日、突然夫が帰ってこなくなった。出会い系で知り合った女にハマった。いつもは19時には仕事から帰ってきたのが、帰ってこなくなった。次の日になっても帰ってこない。すぐに浮気と思いました。帰ってこない理由は、それしかないって」

夫は家にまったく帰ってこなくなった。家族は夫の親の持ち家に住んでいて、家賃はかからなかったが生活費がなくなった。小学生幼稚園の小さな子どもが2人もいる。自分の親も、相手の両親も頼れない。途方に暮れた。

専業主婦だったので収入が途絶えました。突然無収入です。働いても次の月じゃないと給料がでない。うちの親に子どもたちの食費って名目で借りて、幼稚園園長先生の家に朝一番子どもを預けてホテルで働きました。それで一番最後17時半くらいに娘を引き取って、みたいな。一番最初に預けて、一番最後に迎えに行ってました」

ベッドメイク就労収入手取り12万円ほど。それに子ども手当。家賃がなかったので、なんとか生活することはできた。

「まったく帰ってこなくなった夫と離婚ってなったのは、出て行ってから3年後です。離婚届のハンコを押しにも帰ってこなかった。離婚してないか児童扶養手当はもらえないし、本当に厳しい。やっと離婚ってなったとき長女が18歳になるまで、毎月5万円の養育費を振り込むという約束を書面で交わしました。届けを役所に提出したのが6月養育費7月8月は払われたけど、9月から入ってこなくなった。連絡がとれない。電話もでない、メールも返ってこない。着信拒否されて、どういうことって」

相手の親に連絡すると、2回ほど肩代わりしてくれたが、すぐに払えないと言われた。家も出て行ってほしいと言われ、現在団地引っ越した。

https://toyokeizai.net/articles/-/425660

やっぱ出産はせずに働き続けるのが一番だわ。

出産してしまい、専業主婦になって金を稼ぐ能力が失われるのが最悪のパターン

結婚はしてもしなくてもいいけど、結婚したとしても、いつ男が出会い系で知り合った女にハマって家にまったく帰ってこなくなっても

全然困らないようにキャリア形成自分名義の資産形成するのはマスト

2021-05-05

anond:20210505155733

来年用のでは。幼稚園の年長さんがそろそろ買う時期やないんか。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/president.jp/articles/-/45525

そりゃ子どもが完全にコストになったからね。

子育て苦痛で、社会的責務みたいな捉え方にどんどんなっていった。

また生活水準がどんどん上がって、多少貧しくても子どもがいて幸せ家族がいればいい、という価値観昭和だとして蔑まれるようになった。

そして、子供のために自分人生犠牲にするという発想がそもそも昭和の極地として蔑まれるようになった。

子どもよりも自分時間自分の満足のほうが大事になる大人が増えた。

から子ども価値はどんどん下がり、コストとしての側面がどんどん増えた。

昔は幼稚園保育園で「子どもをしつけてください!」という親が出てきて論争になったが、今やそんなことは論争にすらならない。

子どもコストだという無意識共通了解が浸透したため、そのコスト公的セクター押し付けることが今やカジュアル化した。

なぜ国は子育てもっとカネを使わないのか!だ。

まり、なぜ社会子育てコストを親に負担させるのか!という意識がどんどん強まった結果だ。

しかし一方で、「じゃあ子ども持たなきゃいいじゃん」って発想はなかなか浸透しない。

もちろん過去より遥かに増えてはいるが、まだカジュアル化とまでは言えない。

寧ろ、子どもを産め育てろという社会圧力はまだまだ健在だ。

やはりこれは子どもがいないとそのうち国や社会破綻するからだろう。

社会の存続コストと親の子育てコストをそれぞれ押し付け合う世の中になった。


とにかく、親の不幸の原因は簡単

子を持つ圧力には逆らえないが、子を持つ価値が少なく、コストが高い、と感じているからだ。

上記3点のいずれかが解消すれば不幸はなくなる。

ラブライバー青山襲撃事件について

青山カフェの店主がラブライバーに苦言を呈し、それが炎上している。(変なコスプレ人形持ち込まないようにドレスコードを設定しようかなという旨)

オタク差別だとか、棲み分け大事だとか言ってる奴馬鹿じゃねえの

マジで正直言ってオタクキモいとかキモくないとかじゃないんよ。店主が嫌って言ってんだからやめろよ。お前の家にアメリカ人が土足で上がったら嫌やろ。アメリカ文化ですとか言われても知ったこっちゃないやろ。一緒やねんそれと。お邪魔してる方がデカい顔すんなやマジ

オタク差別だって言ってる奴も棲み分けどうのとか言ってる奴も見当違いのお門違いやねん。多様性がどうのじゃなくて、店主が嫌なことすんなって言ってんの。この店主は人形持ち込んだり、変なコスプレする客が来るのが嫌ですって言ってるわけやろ。人が嫌がってることはやらない、幼稚園保育園で習ったよな?人のテリトリーで人の嫌がることしたら追い出されるに決まってんだろ。そんなんだから嫌われんだよ。

2021-05-04

ゼンカイジャーが5/5まで東映チャンネルで全話無料らしい

股間の銃で 性技のお仕置き パンパンパンパパン

マゾボンテージ キラめくバニー

プールトイレも どんな撮影現場(ばしょ)でも パンパンパンパパン

親子のキズナ 盗撮カメラ

風邪のベッドイン 汗まみれでFINISH!

ハゲて光る中年汚い

チンポ 咥えたい

いつでも ゼン・ゼン・全力変態

つながって 感じエクスタシー

ビクビク はじめてで止まらない

から ガン・ガン・ガン掘れ!

そうさ 処女膜も NO LIMIT!

やすませない フェラチオで 手だって動かせ

期待全開ヘンタイジャー

全力変態


過激タイトル バカさが爆発

前張りIV ガムテを貼ってさぁ

JKJC 幼稚園児も

アソコは出てない いつもの言葉

胸のウインナー ハンドルがDLIVE!

ウンチだって チョコケーキ

恥丘 剃ろうぜ

見てろよ ゼン・ゼン・全部の変態

想像も パっと超える奇怪

タマキン 枯れるから楽しい

から ガン・ガン・ガン掘れ!

そうさ 性別だって NO LIMIT

その精力(いのちアナルごと 熱く絞りたい

期待全開ヘンタイジャー

溢れる失禁 シッコスプラッシュ

闇をデリート モザイク消去だ

電撃イケイケ ドンドンスパーク

ミラー 隠れた町中SEX

大人のナミダ DOTEI GOODBYE!

おなじ射精感(おもい)分かち合うのさ

それがお宝

いつでも ゼン・ゼン・全力全開!

つながって 感じエクスタシー

ビクビク はじめてで止まらない

から ガン・ガン・ガン掘れ!

そうさ 処女膜も NO LIMIT!

やすませない フェラチオで 手だって動かせ

期待全開ヘンタイジャー

全力変態

あっ、ちなみに気づいたら30分ぐらいかかってましたこ替え歌

2021-05-02

anond:20210502172500

食べるときは喋らない。喋りたいならマスクする。幼稚園児でも分かるよね?そんなことすら守れないでよく政府批判とか出来るね。

「会話する時はマスク」すら守れない人々

カフェバイトしてる増田なんだけどちょっと愚痴らせてほしい。

様々なメディアで「会話する時はマスクしましょう」と警告されているにも関わらず、2人組以上で来店する人の8割位は、一度ドリンクを飲んだが最後、その後はマスクを外して喋り続けている。私はそんな客を見つけたら軽くマスクのお願いをしにいくのだけれど、大体は「あ、すみません」と謝ってマスクをつけてくれた後、またドリンクを飲むタイミングマスクを外してそれっきりノーマスクで話し始める。

「会話する時はマスクしましょう」って死ぬほど簡単で、それこそ幼稚園児ですら守れるレベルマナーだと思うのだけれど、この国の人間はそんなことすら守れない人達が大多数を占めているということに驚き、落胆する毎日を送っている。大臣の誰かが日本人民度を誇っていたけど、はっきり言って日本人民度はひどすぎると思う。緊急事態宣言下でカフェに来る客なんてそんなもん、と切り捨てることも出来るだろうけど、この人達簡単ルールさえ守れれば飲食店もっと普通に利用できる場所になれるのに。

私はチェーン店で働いているので、お客に注意までは出来るけど、退店をお願いするといった強硬手段には出られない。本部もっと厳しいルールを全店に通達すればもう少し客に対して強く出られるのに、いつまで経っても本部は生温い対応しか打ち出さない。おかげでうちのチェーン店スタッフ感染者が続出してる。(本部サイト見てくれたらあまり感染者続出にみんなひくと思う)

もう日本人民度に頼った対策は無理だと思う。欧米みたいに強い禁止ルールを徹底させることがひいては経済活性化にも繋がると思うんだけど、本当にこの国も、人も、企業も一体何なんだろう。バイトに出るたびに心が荒んで辛い。

オタク向けコンテンツで)幼馴染が勝てない理由について3行で説明する

恋愛観が幼稚園で止まっている童貞「幼馴染が勝つなんて当たり前じゃん!そんなの漫画としてつまらなくない?」

恋愛観が少しは進歩した童貞「幼馴染とはどうせ結ばれない……そういう仕組じゃないなら俺が振られた理由説明つかないだろ!!!

オタク向けコンテンツに鼻の下伸ばしてる童貞恋愛観なんてこの2パターンしかないので、オタク向けコンテンツはその価値観に沿うために幼馴染が勝てない。

2021-05-01

anond:20210501163844

そらアイマス(除くシンデレラ)よ。親御さんの目が厳しい幼稚園の発表会のようなものから

anond:20210430221838

怨嗟自己肯定だろうよ

単身赴任で不在の父親ワーキングマザー母親から育てられたけれど、その母の時代は「母親仕事なんかして子育てをおろそかにしていて、ろくな子供には育たないな」と言われていたらしい。そんな母から仕事をする女性こそ素晴らしいと『くたばれ!専業主婦』を地で行くような洗脳教育をされ大人になった。

その後、専業主婦家庭の人と結婚して、その洗脳教育の成果をいかんなく発揮して配偶者を追い詰めていたが、子供が生まれたのを機に気づいたんだよな。専業主婦家庭のほうが平和だって

仕事をしているとどうしても時間がない。でも、子供なんてリスクの塊、予測できないことの塊なんだよ。子供にとっては普通のことでも、大人からしてみたら自分計画邪魔するイレギュラー全然心が平和にならない。なんでこの子自分時間を奪うのかな!ってイラつく。時間追われてなかったらそこで一息ついて対応できる。その差を見ちゃったんだよな。

自分子供のころ、母はとにかくキレていた。簡単なことでブチ切れ、手が飛んだ。大事プリントを渡し忘れるなどの問題を起こすと、面倒起こしやがってと露骨にやな感じだった。母親は親身になって相談に乗る感じではなく、厄介ごとを持ち込みやがってという雰囲気がにじみ出ていて、場合によっては相談したことで怒られるので次第に母親相談しなくなった。だって、困っているのに母親に怒られてもっと嫌な気持ちになるより、困っているだけのほうがましでしょ?

保育園で育った子供幼稚園で育った子供に比べ何でも自分でできて自立しているというけれど、似たような背景があるのではないか邪推する。大人が信頼できる相談相手として存在しないので、自立せざるを得なかったのではないかと。昔流行った言葉で言えばアダルト・チルドレンなのかなと。幼いころから子供らしく振る舞うことを禁じられ、大人の振る舞いを求められてきただけなのかなと。

専業主婦が家にいるとこの辺の余裕が違う。仕事をしていたら時間に追われ、厄介ごとへの耐性が低い。気づいたら自分母親にされたような態度を子供にとっている。悪いと思うけれども、仕方がない。ここに時間に追われていない大人がいることでちゃんと心に向き合った対応ができる。ワーキングマザーだとキレる状況も専業主婦だとやさしく話を聞く状況になる。HOMEで有名な木山裕策氏は家庭があれたのを機に退職し、家族との時間を長くとるようにしたと言うけれど、まさにそういうことなんだろうなと思う。

いわゆる意識の高い人たちの言動とか見ていると、まさにわしがされた洗脳教育上記のくたばれ本を地で行くようなことをしていらっしる。わしからみると、専業主婦家庭のほうが子供にとっては幸せで、https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67894によれば多くの女性にとっても、そっちルート幸せなのに真逆に向かって突っ走っている。これはもう、「仕事で私は何日も徹夜をする生活を送ってきた。それに比べれば育児なんて楽勝だ。」みたいな破滅的な主張にしか見えない。あえて言うなら、幸せな人たちに向けた持てぬものから怨嗟だろうな。今は専業主婦したくてもできないほうが主流みたいだから。そして、そんな人生肯定するために、「私は自己実現たかったのだ」などと思い込む。

2021-04-30

家事が下手な、子連れ専業主婦結婚したけど毎日幸せ

整理整頓は苦手だし、料理も得意じゃない。

日本語が話せないから、幼稚園手続きも、役所手続きも、全部おれがやってる。

はっきり言って、役たたずだ。

でも、妻は毎日感謝してくれるし、毎日セックスするし、節約にも文句を言わないし、服は、H&Mやセカンドストリートで満足してくれるし、子供の面倒もよく見る。家事も下手なりにがんばってる。

うまく言えないけど、たいていの男は、このていどで満足だと思う。

中途半端に稼いで、「私も働いているんだから家事を半分やれ」とか、専業主婦だって大変だとか、変な要求をするから関係がこじれるんだと思う。

家事が下手な、子連れ専業主婦結婚したけど毎日幸せ

整理整頓は苦手だし、料理も得意じゃない。

日本語が話せないから、幼稚園手続きも、役所手続きも、全部おれがやってる。

はっきり言って、役たたずだ。

でも、妻は毎日感謝してくれるし、毎日セックスするし、節約にも文句を言わないし、服は、H&Mやセカンドストリートで満足してくれるし、子供の面倒もよく見る。家事も下手なりにがんばってる。

うまく言えないけど、たいていの男は、このていどで満足だと思う。

中途半端に稼いで、「私も働いているんだから家事を半分やれ」とか、専業主婦だって大変だとか、変な要求をするから関係がこじれるんだと思う。

2021-04-28

anond:20210428063759

へえ、オクラホマではそうなのかぁ。それもいいかもな。どうせほとんどの子小学校の前に幼稚園かに言ってるんだしね。

anond:20210428082839

幼稚園全国的無償化してたはずだが(上限はあるので元々学費が高額な名門幼稚園なら持ち出しはあるが)

収入制限もなく一律だったはずだし…

anond:20210427171612

オクラホマみたく、5歳から義務教育にして幼稚園を全廃するのが一番理にかなってるわ。

4歳で行かなくたって、5歳から全員が小学校に入れば1年で取り戻せる。

2025年からさらに易しくなるし、ここまで小学校1年の勉強が易しくなるのなら、5歳からでもかまわないと思う。

2021-04-27

出産前だから外食」って意味わかんないw

ってタイトルブログに釣られた。

出産前にママさん達がちょっといいお店で外食するのって

子供が生まれたら安易に好きなところへ外食できないからだと思ってたんですけど

子供が預けられない人もいます

少なくとも赤ちゃん幼稚園児連れて高級フレンチとか焼肉は行けないよ

落ち着いてご飯食べれません

から出産前にちょっといいお店で外食、なのでは?

https://ameblo.jp/joy-healer/entry-12290290513.html

anond:20210427140138

俺なんか、、第一志望の幼稚園に落ちたのが人生最初挫折経験だったよ。 大泣きしたなぁ。

2021-04-24

anond:20210423235136

ITエンジニア派遣業界の端くれの女だよ〜

端くれじゃなくて「土くれ」のほうが表現として妥当だよ。

とはいえ職種としては事務職で、ただ、人事考課担当ではないもののそれらの情報が耳に入る立場です。

まり権限のない人間でもウワサでぺちゃくちゃ人材についてしゃべってるようなクソ会社ってこと?

はてなに入り浸っていたのでアイテーエンジニアはみんなラズパイ知ってると思ってました。ごめんね!

アイテーという表現IT業界バカにしていることがわかる。

自分業界でありながら自分業界バカにしている民度。猿かな?

たぶんなんですけど、彼女男性だったら恐らく採用されていませんでした。私と彼女の会話を聞いていた事業部の方の顔がひきつっていたので。

根拠の「お気持ち判断で草

では、採用後の人事評価どうでしょうか?同じように下駄を履かせているでしょうか?

下駄をはかせるという昭和言葉遣い民度の低さを証明している。ただの穴かな?

私の会社では、それは否です。

まずお前が他人に対して否とか偉そうにいえる実績も能力学歴もないことに気づけ。

彼女は後輩に対して、暖かく見守るタイプではなく、冷静に、良いことは良い、悪いことは悪いとはっきりいうタイプの方でした。その態度により、彼女上司の上役やその他の評価からマイナス評価をつけられていました。

暖かく見守るwww 

幼稚園グループ内のおままごとかな?脳内お花畑はいいな。

こんなクソッタレ会社と同じようなところがないのを祈るばかりです。

会社じゃなくてお前自身人間として低品質だとまず気づけ。

文系事務職のチャンネーたる私や別分野のウェイウェイ営業ですら

お前は彼ら・彼女たちより何がまさっているんだよ。何も持ってないだろ。

ただ他人の経歴みてキャッキャウフフしてるような低劣な人間は、

どんな業界にいこうが他人を見下して個人情報漏らすくらいの能力しかないんだよ。

早く子供を作ることの暴力性に気づいて欲しい

人生楽しいとか楽しくないとか、この世に生きる価値があるとかないとか、そういうのは一切関係ないんだ

相手が望んでいるかどうかわからないことを、無理矢理押し付けるのはやめましょうっていう、幼稚園児でもわかるくらい簡単な話なんだ

出生の当事者は誰か

親もそうだけど、なにより子供本人だ

人生が始まるって言うんだから、それこそ人生最大のイベント

そこに子供意思は少しでも介在してるか?

いいや、していない 一切していない

精子とか卵子意思能力を認めるんだったら、少年法撤廃しないといけないし、性交同意年齢も0歳にしろって話になってくる 

子供、生まれることに関しては完全に受け身で、どうすることもできないんだ

人生最大のイベントを、一切抵抗できず、同意もまったくしていない人にいきなり押し付ける それが暴力じゃなくてなんなんだって話だ

人に紅茶強制的に飲ませてはいけません、っていうアレ、アレに賛同できる感覚をもってるのに子持ちのやつ、まさかいないよな?

相手意識がないのをいいことに狼藉を働くって意味では、酔わせてレイプすることよりもよっぽど酷いぞ、子供を生むって行為

そこんところどう思ってんだよマジで

マジで教えてくださいよ

2021-04-23

弱者男性って、自分怠惰認知できてなさそう

さっき、妻と一緒に幼稚園子供を送ってきたんだよ。

で、今は半日保育だから、家に帰るのも面倒なんで、マクドナルドリモートワークしにいったの。

そしたら、携帯ゲーム端末で遊んでいる、150~200kgくらいありそうなデブ男性がいたの。

大音量ではないけど、イヤホンつけずにやってたから、音が聞こえるわけ。萌えアニメ的な声が聞こえるわけ。

から、大量に高カロリー、低栄養素な食事をしているわけ。

おれは、太りたくないから、コーヒーだけ。

面倒と思いつつ運動もする。

キャリアアップのために勉強もしている。

このデブみたいな男が「弱者男性は救われるべきだ」とか言ってるのだとしたら、人生舐めるなと言いたい。

2021-04-22

anond:20210422043450

子どもがいない人にとっては子供の声ってあり得ないくらいうるさいんだ。

まして、様々な理由子どもを望むのに子供を持てなかったりしたら、子供の声を聴かされるだけで精神が削られ、一日仕事にならないこともある。

最初から子供を連れてきてOKみたいなイベントだと心の準備ができるし、どうしてもなら休むなり外での仕事を入れるなりという自己防衛も取れる。

予定もないのに子供が来るのは本当にテロみたいなもので、それだけで一日心がかき乱される。

そうやって行先の会社生産性を下げてまで自分意思を通すのが本意なのか?

...私にも今は子どもがいるが、子供を持つまでに時間がかかったから、いない側の気持ちもわかる。

から増田みたいに子供を連れてどこにでも行けるのが当然という考え方は自己中にしか見えず、すごくもやもやする。

3年待って3歳児入園可な幼稚園に入れたら預け先が確保できるのになんでその3年が待てないかな。

偏差値60のそこそこ上手くいく人生の果てに、つまら大人になりそう

合法的自分語りをしてもいい場所だと聞き、俺のことをまったく知らん他人自分人生を見てどう思うか気になったので、初めてこの場を借りてこんなのを書いてます。そういうつもりは毛頭ないんだけど自虐風の自慢みたいな話にガチギレして憤死しちゃうような方は自衛してくれ。

まず現状。

マーチ下位レベル大学3月卒業したばかり。就活はかなり上手く行った方だと思う。大手優良企業代表格みたいな大企業から内定をもらい無事就職、このまえ初任給を受け取ったぐらい。同期は数百人いて、大半は顔も名前わからん大手特有のアホみたいな福利厚生で、自己負担3万でそこそこの広さで一人暮らしを始めた。

続いて今までの話。

まれも育ちも東京。両親メガバン銀行員のクソお堅い家庭に生まれ幼稚園小学校と社宅住み。きょうだいは姉1人。チビのころはセミ取りとかが好きなヤンチャで割とクソガキだったと思う。ただ環境的に中学受験者がほぼいなかったのもあって勉強小学校の中ではたぶん一番か二番ぐらいには出来てた。中学受験にてそこそこ東大を出す私立中高一貫男子校合格偏差値59〜63ぐらいでイメージしてもらえれば。

特筆すべきこととしては、小3で父親が急死。急な心停止=ほぼ原因不明みたいな感じ。母親曰くほとんどそんなことは今までなかったらしいんだけど、前日クソ酔っ払って帰ってきて、朝にはもう亡くなってたらしい。その日の朝は寝てると思って誰も気付くことな小学校に行ってたけどね。

続いて小6の終わりごろ父親の働いてた銀行の社宅を出て近くに戸建てを立てる。人生初の引っ越し。推測でしかないが、たぶん総額1.2億ぐらいはかかってる。遺族年金とかそれまでの積み立てとか諸々を合わせてキャッシュ一括ノーローンとかいうおよそ母子家庭とは思えないイかれた家の買い方をしたうちの母親の度胸は素直に尊敬する。そのあと生活が苦しいとかもなく、流石にFP2級とか持ってるだけあるわとかは思う。

割と余談だけど、それだけの貯蓄があったこととか葬式の名簿とかみる限りはうちの父親は社内でもかなり強烈に優秀だったっぽい。今となってはいなくなってからの方が長いもんだから他人感すげえんだけど。

続いて中高時代

通ったことある人は割と同意を得られると思うんだけど、中堅進学校って上と下の能力差がすごい。俺は勉強は嫌いだったから下から数えた方が早いような落ちこぼれ一歩手前といった立ち位置

上を見るとほんとにイかれた連中で、俺はここで本当にすげえやつってのは世の中にいるんだなと体に刻み込んだね。真面目なだけで東大に行く奴ももちろん中にはいるけど、その上に狂気的な勉強マシーンとか、スーパーハイスペックの頭おかしい奴(だいたいギャグ方向におもろい)とか、そんな連中も普通に生息してるような環境

これは普遍的にそうだと言えるのかはよくわからんけど、面白いのがそういう連中と俺みたいな勉強できない層が普通に仲良くよろしくやっていられる環境だったってとこ。だから勉強できるやつに僻みとか覚えたことは一度もないし、まあアイツらはちょっと普通じゃないから追いつけんわとか勝手に思ってた。

一度もないはウソだわ。テスト前は僻んでたような気がする。

そんな環境で6年間過ごした。男子校はアホすぎておもろい。二度目があったら通わないけどな。大学受験は私文志望でやる気はあんまりなかったけど、流石に3年の12月ごろにケツに火がついて、第一志望ではないものマーチの下位学部合格し進学。

周りの進学実績は東大とかの国公立15%、早慶55%、マーチ15%、あとはほぼ浪人みたいなイメージ体感いか勉強せずにそこそこいい学歴をつけるかをだいじにしてたもんで学歴コンプはなし。そもそも早慶受けてないし。

薄々気づいてるかもしれないけど、あんまり努力をしないでここまできた。要するにペラ人間が出来上がりつつある。これ、実はもうちょっとだけ続くんじゃ。

大学時代

基本的に私文は大学に行かないみたいな都市伝説があるらしいけど、普通に2/3は出席しないと単位くれない授業が多いもんでわりと大学には行ってた。サークルガチャには成功し、割と力を入れて色々やったりしながら入り浸っていたのもある。もともとあんまり母親とは考え方が合わなくてあまりきじゃなかったこともあって平日はほぼ大学にいて、休日は家にいるみたいなスケジュール多め。例のウイルス流行る3年生まではだけど。

就活ES四通しかさない最強のコスパ就活になった。内定二つに一つ選考辞退、一個webテストでお祈り。落ちたところは第二志望だったしその時点で一個内定持ってたか別に気にはならなかったけど、どうせなら全部通ってたほうが話のタネになんのになあとか今でも思ってる。

最終的に決めた企業経団連ルールを遵守して6月から選考が本格スタートするところ。これだけで特定されたらちょっとやだな。

ES添削だけ同業に入った先輩にお願いした以外は特別なことはなんにもしてない。面接対策特にしなかった。面接官と雑談してたら選考が進んだって感じ。正直自分スペックでは受かる訳ないと思っていたので流石に内定もらった時は驚いた。母親自分の100倍ぐらい喜んでいたので、それを見てちょっと冷めた。顔も知らない奴に優しくするつもりもないんで譲ってやりたいとかは無いけど、流石に俺が受かってる裏で超真面目にOB訪問とかしてるような層も含めて万単位学生がお祈りもらってると思うとごめんなって気もする。

長くなって申し訳ない。で、無事に実家も出て、一人暮らしをする1人の大人デビューをしたというのが現在までの人生の経緯。

ここから会社の話。

ほぼ全部の企業がそうだろうけど、絶賛研修間中

全員を観察したわけじゃないから一概にそうだと括るのも流石に雑かなとも思うけど、ずいぶん人気企業として名を馳せている割には、面白い人間はいなさそうだなというのが正直な感想。もちろん自分のことは棚にあげてます。この会社にいるのはお勉強のできそうなマジメちゃんか、要領が良くてなんでも70点出せるようなタイプ。悪く言えばクソ真面目なやつと薄っぺらい奴だけ。

中高時代にいたようなイかれた連中はここにはいない。国内トップレベル大手にいないんだから、たぶんそういう奴は別のキャリアを歩んでるんだろうなと思う。

ふと自分に立ち返って考えると、自分だってその一員だということに気づく。人生経歴から言ってどちらかと言えば比較的要領がいいペラペラ層にあたるようで、自分が嫌いな"つまんねえ大人"にどうやらなってそうだという気づきがここ最近自分トレンドです。

ガキの頃は置いておくとして、中高時代学校に行けば何かしら面白いことは起きたし、大学時代サークルにそこそこ心血を注いできたからやることに困ることなんてなかった。

今、社会人になって、俺は何をする人間なのかが分からなくなりつつある。仕事して、寝て、休みの日にはダラけてるだけって虚無じゃね???あれ???

と、思ってクソ長い自分語りをしてみた。ここまで読んでくれた暇な人、ありがとう。今後の生き方の参考になりそうならするので、悪口でもなんでもいいんでこういう人生感想を残していってくれると嬉しい。

2021-04-21

酸素のない水

普通とは何なのだろうか。

普通でいることが善なのか、はたまた悪なのか。

よく「量産型」という言葉を耳にする。

個性的で、長いものに巻かれる。それは当たり障りない人生というテンプレートをなぞっていくような言葉にも感じられる。

しかし。

先天的発達障害(ASDADHD、DCDのトリプルコンボである)を抱えて生きてきたわたしには未だに今ひとつ普通」「没個性」というものがピンとこないのだ。没個性を目指してもなれない、普通を求めても手に入らない。最初約束と違ったことを言われたり、イレギュラー要求をされるとそれを「普通」にはこなせないし、0か100かしかないので50を求められても相手の思うように返せない。

その発達障害20歳になるまで見つけられることがなく、いわゆる定型発達の子どもたちと混ざって幼少期から常に「変な子」「面白い子」と揶揄されてきた。その度に普通でいることのハードルの高さを感じさせられた。

かに物心ついた頃から子ども特有の目のキラキラ感がなかったことも自覚はしているし、どこか冷めているというか物事純粋に楽しめなかった。その上父方の家庭が自分たち価値観の型にはめていく教育方針だったこからそれに当てはまれなかったわたしはそこでの居場所も失ったこともその後の成長過程に大きな影響を及ぼしていると思っている。幼稚園小学校に行っては大人にとっては「ちょっと変だけど元気で明るい子」を演じ続け、帰ったら帰ったで本ばかり読んでいた。そして当時月に2回ほど行っていた父方の祖母の家((今はもう6年ぐらい行っていないので祖母も叔母も元気にしているかどうかすら知らない))では、わたしを連れて行っていた父親含めほぼ誰にも話しかけられることはなかったのでずっと2階の広い部屋に引きこもってポケモンを捕まえ続けた。常にいい子でいなければ死ぬ、という感覚はこの頃からあるし、過干渉されると怒るくせに愛されたい願望が変に強いとにかくめんどくさい人間になった。

いわゆる「普通の子」との疎外感からわたしは気がついたら常に死にたいと思うようになっていた。記憶の限りではおそらく小学校に入る少し前ごろからだっただろうか。でも大人にそれを言うとまた色眼鏡で見られることや世間体を気にされることは子どもながらに理解していたので、誰かにそんなことは言えないでいた。何なら今の今でも誰かに言ったことはないので、ここで初めて誰かに気持ちをぶつけている。

死にたいという感情を悟られるまいと思い必死にその時その時に全力で自分の生きる意味を探した。特にこれといった特技もなく、決して健康子どもでもなかったのでその度に壁にぶち当たったし器用に生きられなかった。し、今でも器用に生きられないでいる。

そして小学校高学年からだんだん学校に行かなくなった。気がついたら中学入学後、完全な不登校になって1週間寝つくことがないまま夜を過ごしたりその間に考えるべきでないことばかりを考えるなどした。その頃から心療内科カウンセリングを受けるようになり、良くも悪くもならないままこの前気がついたら干支が1周していた((むしろここ半年仕事などの過労から抗鬱剤を飲む生活を送っているので正直悪化している、けれど新しい病院開拓するにも腰が重い))

高校受験の時だって、「普通の子」になりたくて偏差値部活の活発さも平均的なそれこそ「普通」の高校を選んだのに周りからは「もったいない」((無駄論理力だけがずば抜けていて他が壊滅的なIQであるために、自分で言う話でもないが中途半端に成績だけは良かったので同級生保護者たちからはあまりまれ子どもではなかった))「もっと上の学校に行けばいいのに」と批判された。この時ほどにわたしの追い求めていた普通否定された経験は後にも先にもないように思う。

その後その高校入学し、不登校経験した上での高校生活での目標に「皆にとっての当たり前の日常」を掲げた。しか高校2年生の頃に病気が見つかり、当たり前の日常はおろか出席日数もギリギリクラスでは孤立しながら廊下からすぐのいちばん後ろの席で生活した。こんなはずじゃなかったのに、と何度も思ったけれど、どこか仕方ないと思って諦観している自分もいた。

大学でも2年生修了時に高校時代からの持病が悪化し中途退学。自分人生の中で比較的イケていた時期だと思っているが、学校生活「すべて」を謳歌したことは一度もない。その結果通信制大学編入し、単位まったりまったりと取りながらズルズルとマイペース学生という身分を続けてしまっている。

20代も半ばとなった今でも時に日常会話で「普通に」とか「常識的に」と自分の中で繕った普通をぶった切られることもある。最初は何とも思わないが、それを同じ相手から何度も何度も言われることで自分の中での普通はまだ全然普通ではなくて、むしろまだまだ程遠いところにいると感じてしまう。そして「普通」という名の相手感情の押しつけに嫌悪感を抱くし、「あなたが言う普通だってあなた個人価値観だよね」と言ってしまうので感情的にカッとされることも少なくはない。((カッと、ということで余談だがリストカットなどの自傷行為に走ったことはほぼない。その時間無駄だと思ってしまうしもっと具体的でもっと苦しいものを選びたくなるしいつもそれを考えているうちに過呼吸になっている))

この普通適応できない息苦しさはいつまで続くのだろうかと思うと過去記憶フラッシュバックしてくることも頻繁にあるし、それで過呼吸を起こすことだってある。結果身近な人が迷惑を被ることになる。いつまで経っても身近な人の立場からしたらわたしは最高にめんどくさくて、普通には到底なれなくて、どこまでもまっすぐに生きていけないとても厄介な存在なのだ

からこそ交友関係もどんどん希薄になっていくことには慣れているし、距離を置かれていくことを察するようにもなった。自分から誰かと接するということも積極的にできないし、むしろ入られたくないゾーンに入られたら精神の平静を保つべく全力で拒むようになってしまった。自分友達だと思っている相手からしたらわたしという存在は知り合いないしは顔見知り程度なんだろうなと斜に構えてしまう。iPhoneアドレス帳なんて家族含め3人しか登録されていない始末だ。でも別に特別広い交友関係を持っていてもメリットもないし、むしろ自分に相応しくないように思えてきてしまうしそれを悩む時間無駄だなと思う。

結局ひとりぼっちでいることしかできないし、結局誰かに頼る強さを得ることもできない。いつまで経っても弱くて、いつまで経っても自分自身のことを好きになることができない。常にコンプレックスに直面している。

アポンプのない酸素の薄い水がたっぷりと入った広い広い水槽で、必死に呼吸をする魚のような感覚だ。

いつかひょんなことからこの文章を見つけた未来わたしが、少しでも笑ってこれを見られますように。

そして、今よりも生きることを楽しんでいる「普通の人」に近づけていますように。

2021-04-19

anond:20210419130653

うんだから幼稚園の段階で嫌われてる人は練習が積めないわけだよね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん