「PS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PSとは

2018-07-23

anond:20180722211229

グリマス経由で普通に最初からミリシタやってたミリPだけど

やっぱ要望とかフィードバックとかはこまめに送っとくもんだと思ったわ(小並感

PSツアーの初期仕様とかのやらかしすっかり過去の話にしてたけど、思考停止しちゃいかんわね

ヘマは結構やるけど割と話はちゃんと聞いてくれる運営だし

2018-07-21

論理的文章が書けない

論理的文章が書けなくなった。

他にも

文章が頭に入ってこない(頭で想像できない)

些細な事でミスをするようになった

文章を書くのがひどく遅い

この症状が一年続いている。

ES履歴書を書こうにも、書けない。書けないから継ぎ接ぎな文章になってしまう。

どうしたらよいのか皆目見当がつかない。

本当にどうしよう。

PS.

→確かに論理的ではなかったのかもしれませんが、論文では高評価を頂いていました。

 

 

2018-07-19

みるアニきるアニ 2018夏

↑見れ

少女歌劇 はねバド! ゴクドル 

はるかなレシーブ プラネットウィズ

バキ ハイスコアガール あそばせ 

ハピシュガ 音楽少女 アンゴル バカボン シリウス 悪偶

ゆらぎ 異世界魔王 ちおちゃん ソードガイ

つくもがみ すのはら 殺戮 百獣 ロヴァ じょしおち

スバル ホームズ ISLAND(尺が伸びたら3段上) はたらく細胞 千銃士 夢王国 

ネガワ 神バディ ゾイド

↓切れ

暫定TIER作ってやったぞ。

後は自分らで調整しろ

PS:続き物を見るかどうかは自分で決めろ。権利であり義務だ。

2018-07-17

ソシャゲに追われて辛い」←今更それ?

ゲームに追われる生活なんて家庭用ゲーム市場が発展していくウチに自然と始まっていたじゃん。

PSSSが争っていた時代ゲーマーが一体どれぐらいのゲームの発売日に興奮と期待に混じって恐怖を覚えていたと思っているのか。

それは何も小遣いのやり繰りに関する苦悩からだけじゃない。

あの頃からオッサンだったゲームからすればあの頃から時間との戦いは始まっていたし、今でも続いている。

次々出てくる後に名作と呼ばれていくRPGを土日に引きこもりながら必死に追うだけでも精一杯な中で、ゲーセンに行けば無数のライバル達が日々様々なゲームの腕を磨いている。

もしもそれなりに名のあるゲーム地元の一番を目指すのなら、どのゲームも卒なくこなすアイツやアイツに勝つために毎日時間プレイしてその後には今日プレイノート反省しないと駄目だ。

でもそんな事やっていたら別のゲームが出来なくなる。

平成が始まる頃にはもう既にゲーマーはいだってゲームに追われていたよ。

仕事学校を辞めればゲームもっと沢山できるのにって妄想に取り憑かれて、実行に移しちまった奴らが星の数ほどいる程度にはいだってゲームは俺たちを追ってきた。

ネトゲという発明をどっかで悪魔が発展させ続けたことでそれはいよいよ顕著になった。

そんな中で今更ソシャゲのスタミナ程度で「ゲームに追われる感覚を知った」だと?

なまっちょろいぜ。

ダム結界による被害は完全に人災でしょ

ダムがあるから大丈夫」って思い込みさえ無ければちゃん避難できた人は沢山いる。

これはどう考えても「ダムがあっても本物の大雨の前ではほぼ無力です」とちゃん説明していなかった連中の怠慢。

それどころかダムを建てる時に「ダムがあれば便利ですよ~~。大雨でも平気ですよ~~」とか喧伝して票を集めていたのだとしたら、これはもう「悪どい」とすら言って良いんじゃないか

「結局プラスにはほとんど働かなっただけで、マイナスを産んだわけじゃないので何の問題もありませーん」って反論するやつはさ、『水素水』に対して同じこと言える。

「水分補給をすると健康に良いのは事実だし、飲みすぎたからと言って普通の水で同じ量飲んでもアウトなほど飲みすぎてるのでなければ健康に害があるわけじゃないのでマイナスは一切産んでませーん。つまりちょいプラスでーす。水素水は間違いなく『健康にいい』でーす」と言われて反論できる?

「実質何のマイナスも産んでないし、ちょっとプラスになるのに責められるなんて意味不明」って形で「ダム決壊からのアレコレは人災とは呼べない」と言い張るのはそういうことだよ。


PS反論する時は、ちゃん論理的思考力を働かせてからにしてね?無条件反射レベル反論飛ばしてきたら、はてなに愛想つかして出ていくからね。

暑い夏の思い出

中学2年生の夏、ブック◯フで痴漢された。それはもうあからさまでびっくりした。

まず、そいつ漫画コーナーで立ち読みしている私の股間にわざとぶつかるように本を取った。最初、「えっなんだこいつ」と思ったが、ごめんねと言われたのでああ、わざとじゃないんだなと思った。まあ、学年ビリレベルバカだった私だから、それが巧妙(ように見せかけて陳腐)な手口だって気付きもしないわな。

でそのあと、その股間当てを2.3回繰り返してきた。さすがにやばいかもな、って思ってたんだけど、ひ弱で運動神経も悪く、さら性格も内気だった私は強く言い返すことも、店員さんに突き出すこともできずにいた。この時なんで店内から脱出しなかったかっていうと、単純にひぐらしを読み終えてなかったんだよね。読みたかったんだよ、許して。あと真面目に、逃亡よりもこれ以上被害を広げてはいけない、店員さんに言わないと、って謎の使命感に駆られたせいで、どうにも出られなかったのよね。バカか。

何回か繰り返し股間当てされた後、多分そいつに、「この子は抵抗しない内気な子」ってバレたんだと思う。そしてお尻を通り越して股の間に手を入れられてめっちゃ揉み。んで、耳元で「気持ちいい?」と囁き、フィニッシュ。さすがにちょっと怖すぎて下向いて店内から飛び出した。怖い時って叫び声も出ないし、犯人の顔見ようとも思えないんだね。ただ覚えてるのは深緑のクロックスを履いていたことくらい。

こうも暑い日が続くと、数年前の夏のこの出来事を思い出して寒くなる。まあバカ判断力のない私が悪かったんだろうけど。

ps.最近は至近距離AV爆音男にも遭遇したから、夏ってまじでやばい季節。気をつけてね、全人類

2018-07-14

国立国会図書館唐揚げ

サクサクしてるのが好きで大阪から唐揚げ食べに行ったんだが

唐揚げラーメン頼んだ結果衣が汁でふやけるという大惨事

PS

具が唐揚げだけのほぼ素ラーメンだが唐揚げの塩気と油が汁にとけて結構旨い

唐揚げ単品買ったけど冷めてシナシナってた

でも基本山賊焼きっぽいな

2018-07-04

anond:20180703210550

準備している間に気が済んじゃった?

まず普通の人はディズニーランドのことを「パーク」とは呼ばない。

あなた、かなり入念に下調べ・準備してこの旅行に臨んだね。

ホテルに泊まって8万。

ホテルビュッフェ食べて2万。

チケット代が2万。

パーク内のお昼やらお土産やらポップコーンに1.5万。

ホテルコース食べて3万。

かなりウキウキで準備したね。

ホテル8万はミラコスタ

8万ならヴェネチアサイドかポルトパラディーゾサイドか。予約頑張ったね。

どういう景色かなとか家族と話し合ってる時が楽しいよね。

チケット食事を別立てで金額出しているってことはバケーションパッケージではなく素泊まり

ホテル食事は部屋の予約に紐付けただろうから、予約が取れてまず喜んで、そのままハイな気分でどんなもの食べようかな、子供が小さいとコース料理なんて滅多に食べに行けないもんな、とか考えながらお店見るのが楽しいよね。

チケットは1デー?

2デーだと夫婦子供の3人で3万超えるから、2万ってことは1デーだよね。

書いた順が行程なら、1日目は泊まるだけにして、2日目がパークかな。ランドとシーのどっちかは書かれてないけど。

どっちのパークに入るのか、ホテル特典のアーリーエントリーで入るのか、効率よくどう回るのか、何時には起きないととか嫁さんと相談しながら決めていくのが楽しいよね。

この様子だとパーク内のお昼もしっかりPS取ったんでしょう?

パーク内の回り方とかFP時間とか考慮して、何時くらいが良いとか、何を食べたいだとか、子供と一緒にメニュー見るのが楽しいよね。

現地に着いたらタスクをこなすだけになっちゃったんじゃない?

2018-06-30

anond:20180630163933

テラリア

しか1000円ぐらい。英語だけど攻略サイトがあるから問題なく遊べる。

PS版にはないボスが登場して長く遊べる。

2018-06-28

増田広告が怖い

先日発達障がいについて調べてたんだけど

そしたらココに出てくる公告

もっと落ち着いて欲しい」「友達と仲良くして欲しい」「言った事をきちんとやってほしい」

「うちの子が、最近変わりました!」

健康サプリ研究所 こどものリパミンPS

なにこの広告。ヤバくね?

子供の考え方変えるやべーくすり?

2018-06-27

anond:20180627232354

まぁエヴァ以降ハルヒまでの間にけいおんまどか並みのヒットがあったかというと実は多分ない。

90年台後半から00年台前半はアニメの質がガラリと変わってる。

原因はアニメ放送枠の深夜化。

実質オタク向けアニメをほぼ一手に背負ってたテレ東6時台のアニメ枠も終わり、日テレフジテレビで平日ゴールデンタイムにやっていたアニメ枠も続々終了を迎え、その代わりに深夜のよくわからない時間帯にアニメ放送されるようになった。

で、なんでアニメ放送枠が深夜になったかというと、エヴァ再放送が深夜にやってて、それがある程度視聴率を叩き出したもんだからテレビ局側が「なんだ、お子様向けじゃないアニメは深夜でいいんじゃん」ということに気がついてしまったのが原因だったと俺は思ってる。

んで、萌え萌えしたアニメなんかも深夜枠以前にはあまり露骨ものはなかったわけで、そういった転換期に制作側が(そして多分オタクの側も)慣れてなかったからこの時代は暗黒期のようになっているんだと思う。深夜枠でお子様の目を気にしないで作品が作れるという時代に即対応できたアニメは数少ない。

ついでにこの時代にはPC一般家庭にもだいぶ普及したしPSも全盛期だしでゲームオタクが持って行かれてたのもある。

逆にこの時代ゲームは多分語る人多いよ。

2018-06-24

1台でPS1~PS4まで全部遊べるPS作ってくれ

なんで新しいゲーム機出るたびに互換性なくなるの

名作いっぱいあるのに

PS5はぜひ過去PSゲーム全部遊べるようにして

2018-06-22

anond:20180622104743

状況をちゃん説明しないから色んなブコメが付いてるのになに「これが大正解。」とか偉そうに言ってるんですか!やだー!

SFC一強時代の後かなりの割合PSに流れたのに、あまりソフト数が出なくて64マリオスタジアムがずっと同じような内容だったのに

「今の20代は64のほうが触れている時間が長い」とか言ってるのはなんなんですか!やだー!

2018-06-19

anond:20180619152834

PS移植の時点でイケメン足して最近男だらけのを出してたのにそりゃないっしょー

5はピクトロジカで変なふうにゾンビ化されてる

2018-06-17

ドット絵はむしろ難しいんじゃなかったのかよ

90年後半ぐらいか

まりPS,PS2あたりから3Dゲームが全盛になって

それでドットを強調したゲームは激減した

そのときネットでは「ドットゲーが好きなんだけどなんでつくられないの?」みたいな意見をよく見たわけだ

そういった意見には必ずギョーカイ人みたいなやつが表れてこういうんだよ「いやwドットってむしろ大変で金かかるんだよw」なんて感じで

人材がもういないなんてことも言っていた

でもその当時携帯ゲーム機はまだまだ元気で、そこではドットが動いていたわけだ

意味が分からなかったが、とにかく据え置きではドットダメだという風に解釈していた

そしたら今だ

ドットであふれているじゃないか

スマホでもPCでもあえてドットを強調してそれが売りになってるくらいにドットは愛されているし、人材もいるわけだ

何だったんだドット理論

2018-06-13

スマブラ参戦ダービースクエニ勢が相変わらずのクラウド単騎

なにもスーファミ時代までに築いてきた蜜月関係をぶち壊した上に前途ある64の息の根を止めたPSの寵児たるクラウドを出すことはないだろう、とはもはや今さら言わないが、NINTENDOハードからもたくさんの名タイトルだしてるドラクエからの参戦こそを死ぬまでに見たい。

しかし誰がでるんだろう。スライムじゃあね…。

まあでもヒーローズあんまり当たってないもんなあ。

anond:20180613082059

映画ではなくゲームとしてリメイクすると大分から言っててまだ出ない

エアリス死亡なんかも、リメイク発売直後は「ネタバレするなんて酷いです」と言う子もいるんだろうな

20年くらい前だもんな…

ゲームに詳しけりゃPSリアルタイムにこの世に存在してない世代でも知ってる事だろうけど

2018-06-10

ファン

PSファンメもらってしまった際に通報すると運営確認して悪質ユーザーに対して措置しましたって後日来るんだけど、

通報したって運営対応するわけないじゃんwwwwwwwって言ってたアホが居て、そいつ通報したのね。

そしたら、後日やっぱり措置しましたって報告が来て、そいつアカウント停止だか抹消されたんだかで別アカウントで「通報してんじゃねーよカス」って来たので、また通報したんだけど、

なんでこの手の奴は学習しないんだろうか。

自分の身をもって措置されるという経験をしたのにまだ理解しないという。

2018-06-02

低能先生安倍bot非表示にするuserscript

下記をscript.user.jsなど適当名前で保存し、Chrome機能拡張に突っ込んでおく

Vanilla JSで書いてみたが、書き慣れていないのでエレガントではないかもしれない

if(document.location.href.startsWith("https://anond.hatelabo.jp")) {

sections = document.getElementsByClassName('section');

Array.prototype.slice.call(sections).forEach(function(section, i, all) {

ps = section.getElementsByTagName('p');

contain = Array.prototype.slice.call(ps).filter(function(p, j, all) {

if(/安倍/.test(p.innerHTML)) {

return true;

} else if(/低能|低脳/.test(p.innerHTML)) {

return true;

}

}).length > 0;

if(contain){ section.style.display = 'none'; }

});

}

2018-05-29

部活暴力の思い出

「その部活って顧問による洗脳じゃん」

嫁に思い出話をしたら、そう言われた。

高校時代部活顧問による体罰事件があり、顧問先生が罰されても、なお先生に泣きながら復帰してくださいと懇願する生徒たちの姿を洗脳と言っていた。僕も当時は一種洗脳だと思ったが、とても言い出せる雰囲気ではなかった。

さて、いきなり嫁との会話を書いてしまったが順を追って書こうと思う。

そもそもこの話を書こうと思ったは、今マスコミを賑わしている日大アメフト部コーチによる暴力が原因だ。顧問による暴力と聞くと、僕も高校時代顧問による暴力に多少縁があったからだ。また、このニュース記事見出しの「盲目」という単語が目についた。僕の顧問先生も、人を盲目的にさせる天才だったなと。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3380718.html

あれから10年、そろそろ言葉にして残しておきたいと考えたので筆を取ることにした。僕は高校時代吹奏楽部所属していた。その吹奏楽部は全国常連高校で非常に規律が厳しかった。具体的に言うとSNS禁止、買い食い禁止、部内恋愛禁止、登校中の音楽禁止である。僕はほとんど守れてなかったが。そして顧問先生が猛烈に厳しい人だった。まぁ昭和の熱血先生という感じだ。「お前らに一生の思い出を残してやるから、ついてこい。この部活でやれば人間力が鍛えられる」が口癖だ。僕と全然合わなかった。

部活内のイベントとして月に一回、全校舎大掃除と言うイベントがあった。普段使わせてもらっている校舎に対して感謝の念を込めて学校全体を部員全員で清掃すると言うものだ。僕が3年生の時に、掃除がいい加減だったので、いきなり顧問女子部長を何回も顔面を平手打ちし始めた。最初は混乱して理解できなかった。人の突然の暴力ほど混乱するものはないと感じている。さすがにやりすぎだと思ったのか、矢継ぎ早に他の部員が止めに入ったが次々顔面を平手打ちされていた。僕は臆病者なので、とても止めに入ることができなかった。もう音楽室の端にすぐ逃げてしまった。暴力を振るわれるのが怖かったのだ。無抵抗の人に暴力を振るうことが無意識に怖かった。言葉では説明できないが本能的に逃げしまった。顧問が怒って音楽から出た後、部員から出たセリフは「自分たちがいけないから平手打ちされたんだ」と言うセリフだ。この時点でちょっと違和感を感じていた。なんで暴力を受けてるのに慕うのか理解できなかった。愛のある暴力をなんて存在しないと思っていたからだ。後日、この1件のことをOBが聞いていて、「男子だったら積極的女子かばうように動けよ」と責められた。このお叱りは今でも意味が分からない。生まれつき暴力に耐性のない人だっているのだ。

数日後、先生と3年生部員達と話し合いの場が設けられた。そこでは、主に2つの意見が出た。「頑張って全国大会に出たいのでご指導お願いします。」「暴力を振るう先生なんてついていけません。退部します。」の2つだ。25:5ぐらいの割れ具合だったが。ここまで読んでいる読者はお判りだと思うが、僕はもちろん「退部します」の側だ。退部派の人たちは、合計2~3時間かけて退部を止めるために説得される。推測だが、吹奏楽コンクールの前に部員の退部を防ぎたかったのだろう。必死に止められた。説得のされ方は、顧問が「君は部活必要人材だ、Aくんそう思うよな?Bくんはどう思う?」と周りの同調意識を利用した方法だ。一応暴力のことに関しては謝罪はあったが、僕を含めた5人は同調意識に負けて続けざる得なかった。このことは今でも後悔している。当時にやりたいことがあり、その時退部していればできたのではないかと思った。内心、クソみたいな説得方法だと思ったが、退部を撤回するまで部屋から出してくれなさそうな雰囲気だった。僕は顧問に屈してしまったのだった。

それから一週間後、大変なことが起こった。読売新聞地方面に、顧問暴力の件が詳細に載っていた。誰かの親が新聞社告発したのだ。内容も明らかに、その場にいた人しかからないことが書いてあった。僕は内心、顧問先生に正当な罰が下されると思った。その次の日に、部活内の保護者を集めた説明会が行われた。顧問は確か2週間ぐらいの停職処分校長先生から説明された。顧問謝罪していた。そこで生徒の何人かがいきなり泣き始めた。「顧問先生は、僕たちを思って平手打ちしたのです。顧問は悪くない。僕たちのことを指導してください。」のようなことを言い始めた。やがてほとんどの部員賛同し泣き崩れた。泣いていなかったのは、退部派の人たちだけだ。当時は言わなかったが、内心「この人たち大丈夫かな?」と思っていたと思う。少なくとも僕ともう一人は、そう思っていた。ここで冒頭の嫁との会話に戻る。このことを顧問による洗脳だと言ったのだ。全国大会に行かせてやるから俺を信じろと言って部員たちを盲目にして、顧問意見絶対に聞かなければならない。ちなみに、保護者の中で誰が新聞社にタレ込んだかプチ犯人探しが始まったのは、想像に難しくない。

そのあと停職になった顧問と、その家族は非常に心を病んでしまったようだ。何せ地方欄とはい新聞報道されたのだ。そこで顧問家族に向けて手紙を書くことになった。いや、確か部長により半強制的に書かされることになったのだ。ほとんどの人は「先生は悪くありません。私たちはいつまでも待っています私たちを全国へ導いてください。」と言った旨を真面目に書いていたようだ。僕の中では顧問は信頼できない人となってしまったので、「元気出してください。待ってます。」などと適当に書いたのは覚えている。多分全部員の中で一番短い自信がある。今考えれば顧問手紙なんておかしいよなと思う。

顧問は、2週間停職のあとは、普通に顧問にとして復帰した。それからもたまに怒ることがあり、その時に「俺をまた新聞に載せたいのか」と怒鳴られたこともあった。全然反省してねーなと思った。時たま「俺の葬式には、歴代の教え子たちがとんでもない数くるから楽しみにしておけ」とも言われた。ここも嫁に話したら、ドン引きしていた。そんなゴタゴタがあったその年のコンクールは、都大会銀賞で残念ながら全国に進めなかった。ほとんどの人が全国に行けなかったと号泣していたが、僕は涙が一滴も出なかった。むしろ終わってくれて嬉しかった。(その後次の年は、全国大会金賞を受賞していた。)気がつけば結局引退までズルズル続けててしまった。

僕は社会に出て何年か経過したが、この部活で学んだ人間力とやらは全く役に立たなかった。会社では、高校部活より厳しく感じる規律も感じたことがない。こんな部活やめておけばよかったと後悔はある。この後悔があるからこそ、会社で働く原動力になっているところはあるので、そういう意味ではよかったのかもしれない。

ここだけは他人に向けてへの言葉なので、文調を変えます顧問による暴力というのは、部員の心身を傷つけるものだと思います。ご自身の思い通りにならない行動をされても、そもそも一人の人間である他人に対して、暴力による組織統治を行うのはどうかと思います勝負の主役は部員であり、顧問ではありません。勝たせてあげたいのば分かりますが、暴力を使わず言葉指導して欲しいです。また、きちんと部員達に個人意思尊重してあげてください。気持ち一丸とならないと勝てないとか言う人もいますが、所詮赤の他人の集まり気持ち統一することな不可能です。思考強要せず、多用的な考えを受け入れてください。会社と同じで、そうしなければ生き残れないと思います

長文雑文申し訳ありません。ここまで読んでいただきありがとうございます。ただの高校時代の思い出なので、適当に流してください。

PS.

この日記を多くの方に読んでいただき感謝気持ちでいっぱいです。正直10ブックマークがせいぜいかなと思っていました。こんなに読まれるのであれば、推敲すべきでした。僕の恥ずかしい記録として、残しておきます。はてぶのコメントほとんど拝見していますポジティブネガティブ両方の意見いただき、どちらももっともな意見でした。

この日記趣旨は、はてな匿名ダイヤリーの名の通りパブリック日記です。その時の自分気持ち文字にすることが目的です。ちょっとばかり人に読んでもらいたい気持ちもあります。約10年間、同期同士でも触れるのを避けていた話題で、言語化する機会がなかったので日記という形で残しました。高校吹奏楽について詳しい人は特定できる内容になっています最初高校名を書こうとは思いましたが、なんとなく直接書くのはやめました。

洗脳」と言う言葉を使いましたが、結局のところ本人の受け取り方により異なります。一方から見た場合はそう見えても、他の人から見たら(この場合顧問を信じている部員)「洗脳」とは受け取らない場合ももちろんあります。ここでは僕が忘れてしまわないよう、当時に思った気持ち言葉にしてみました。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました

2018-05-22

ゲームの真価は「進化」にある

映像技術コンピューターサイエンスセンサー通信進歩、そういった科学の発展を貪欲に受け止めて新天地が産まれていく。

枯れた技術表現が新しい力を携え蘇り、叶わずに終わった妄想が何千倍にも膨れ上がった処理能力の基で顕現する。

それこそがゲームの魅力なんじゃねえかな。

ブックオフで安いPSSFC時代の名作ゲームを積みまくってその処理に10年ぐらい費やして久しぶりに最新のゲームやったら度肝抜かれたよ。

世界が変わってる。

この真価をもっとリアルタイムで追いかけるべきだった。

少しずつアップグレードする最新ゲーム機の買い替えが煩わしくて、ずっとPS2とSFC酷使してきたけど、それは、少し勿体なかったかな。

過去を追うのに必死になりすぎて、せっかく今を生きていることのメリット享受し忘れていたようだ。

2018-05-21

あの星のように

ターくんへ


お元気ですか?

だいぶ遠くへ行ってしまったけど、私は夜空を見るたびに星の向こうのターくんを想います


そっちで彼女作ってないかな?

仕事は順調かな?

趣味家庭菜園は続いてるかな?


とか。


そっちの日差し野菜を育てるのに良いですね。

次に会えるのは何年後になるかわからないけど、早くその時が来ないかとワクワクしています


ヨナラも言えずに離れ離れになって、私の心も止まったままです。

あの時の電車がもう一本早ければな、、、


運命って残酷ですね。

あの時数分の違いでターくんはそっちに行ってしまったのだから


そんなことを毎朝思います

もうちょっと待っててね、会いに行くから


PS、もう大事会議電車の乗り遅れで遅刻して左遷されないでね

2018-05-20

vitaの後継機はあるでしょ

スイッチは売れてる=携帯市場があるんだから、圧倒的敗北ならまだしも、現状の規模なら普通に後継機作るでしょ。

ついでに言えば、今度のE3で発表される気がする。具体的な根拠はなくって、単にPSvitaの発表が2011年E3からってだけだけど。

 ※ ただし、NGPという名前ハードは公開済だった

 

vita後継機の特筆する機能は、リモートプレイによるワイヤレスVRが用意されると思う。もちろん単体でも利用は可能

なので形状は、所謂スマホVR+両手それぞれで保持するコントローラーになる。

まりディスプレイ無線コントローラーx2になると思う。根本思想は違うけれど、言ってしまえば、スイッチと同じ形状。

 

CPUGPUは、素直にvitaアップデートARM+PowerVRになるとは思うけれど、これはスマホCPUGPUを使う可能性も十分にあり得る。

報道からカートリッジROM形状の互換は無くすだろうけれど、vitaPSPみたくソフト互換は残して欲しいなぁ。

開発側では、PS4PS4PROの対応みたく、少ない工数互換できるような仕組みが用意する。

 

発売日は、少なくとも2018年度末(PS3vitaフリープレイ配信終了時期)よりは前になる。

さらに言うと、過去PSハードは1,2,3を絡めた月と日に発売している+年末商戦で、12月に発売させるだろうな。

そういう意味でも、E36月発表で12月発売だったら素直な日程が組めそうな気がする。

TGSだと、9月中旬に発表で12月発売になって、無理ではないにせよ、強行軍になりすぎる。

2018-05-14

ありがとうと言うには早すぎる、だからいかけよう

 文章を書くとき一人称は迷う。特にこの文章では迷う。一番間違いがないのはやっぱり「私」だろうと思う。その「私」が厄介だ。

 前置きは早々に、とにかく本題に入りたい。あるゲームの話をしよう。「バンドやろうぜ!」というソーシャルゲームがある。今確かに。そしてこれからも。

 バンドやろうぜ! (以下バンやろ)は配信開始して一年以上たつ。ピカピカの2年生だ。ここではゲーム自体知っている人向けにこういう人間存在しているということを伝えたいのでゲームの詳細は割愛する。私とバンやろの出会いは去年のお正月で、ふとテレビを見てると流れてきたバンやろのCMから興味を持ち、黒沢ともよ梅原裕一郎の2人を見つけてアイドルマスターと言いながらダウンロードした。元々いたジャンル百合だったこともあり、最初に選んだバンドはキュアキュアトロンだった。なんで百合で選んだのかの理由は単純で、普通に純女バンドだと思ってたから。女と男が仲良くバンドかー女性向けは懐深いなあと思ってたら全員男だと知って驚いた。と同時に深く惚れ込んだ。男の娘が大好きだったから。それからバンドやろうぜをやり続けて、幾万の金を恒常SRにし、とても楽しい時間を過ごした。ソーシャルゲームとして満点の娯楽を提供してくれたと思う。しかし、バンやろが私の人生にもたらしたのはそれだけではなかった。

 

 ここでクイズです。筆者の性別は何でしょう。ジェンダー論的な論議は置いておいて、男か女かという2択で答えると私の性別は男だ。文脈からもわかると思う。何でそんなこと言ってるんだと思われるかもしれない。こんなに回りくどく言うのには訳があって、それがつまりこの文章で言いたいことなので読み進めてもらいたい。もう更新終了のお知らせでかなりの衝撃を受けているのでまとまりのある文章書けるわけないしさっさと本題に入ろう。

 バンやろを初めてバンやろ繋がりのツイッターフォロワーも何人ができた。その中でとても運命的な出会いをした人がいた。

 その人は女性だ。もう本当に紛れもなく女の人で、きれいで、そして生物学的に男だった。キュアキュアトロンのように。不思議雰囲気の人だというのが第一印象だったと思う。相手こちらに興味を持ってくれて、交流するようになった。

 誰でも今の姿で生まれてくるわけがない。いわんや男の娘や。数え切れないほどの変化を経験してきたのだ。色々な話を聞くにつれ、私の中にひとつ欲望が芽生えた。

「人はこんなにも変われるんだ。フィクションじゃなくても。自分もこう変われたら」

キュアキュアトロンのように変われるのかもしれない。変わりたいという気持ちだんだんと大きくなった。

 んで、ここで私はこんなに変わりましたーみたいな素敵なサクセスストーリーオチがついたら最高だったんだけれどね。うん、まあ。せいぜいが多少肌質が良くなったり服の趣味が変わりつつあるくらいですよね。なんと間が悪い。

 まあ今はこんなしょうもない感じなんですが。ソーシャルゲームが確かに一人の人間人格に影響を与えたし人生に寄り添い続けるし、そういうやばいコンテンツが確かに存在しているという事実をただ言いたかったのですよ。今はこれが精一杯。(まあもう少し色々整理してちゃんとした文章にしてバンやろ布教一助になればとも思うので加筆修正してちゃんと公開したい)。

PS:最近ログインできてないし2部終わってから一気見するかーとか舐めた態度とって本当にすみませんでした。指詰めます

 

2018-05-13

PS版のDQ4を始めました

ひとまず四章でマーニャミネアLvを99にして装備も最強にしました

キングレオ倒せるかなあ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん