「トレーディングカードゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トレーディングカードゲームとは

2024-05-19

TCGをやってるくせに転売屋を憎んでるやつの意味が分からない

トレーディングカードゲームなんて転売が前提のゲームじゃん

ユーザー同士でカードのやり取りすることが前提になってるゲームシステムじゃん

TCGプレイヤーのお前らこそが転売厨だろ

転売が嫌いならTCGを辞めろ

2024-04-01

anond:20240401183153

お前はトレーディングカードゲーム優先権の行き来を舐めている

ターン終わったら時計叩けばいいってもんじゃねーんだよ

普通にプレイなら宣言に対して制止をかけなかったとかの暗黙的な了解優先権パスが処理されるけど、対局時計管理するなら1ターンで5回とか6回とか叩かれつづけて対局時計ぶっ壊れちゃう

2024-03-29

カビゴンLOにみるポケカ界隈の治安の悪さ

最近はてブにもちょろちょろと上がってきていたカビゴンLO問題で、ちょっとポケカ界隈の治安の悪さを解説してみようと思う。

そもそもの前提

まず、ポケモンカードゲームポケカ)は、いわゆるトレーディングカードゲームで、集めたカードで一対一で対戦するカードゲームだ。

そして、集めたカードで対戦するんだからトランプのように決まった山札があるわけではなくて、それぞれが自分カードを選んで準備する。この自分カード群をデッキと呼ぶ。

ゲームの流れは色々とあるが、基本的には、自分の手番に山札から1枚引き、何か行動して、相手の手番へと移る。

そして、相手ポケモンを6匹気絶させると基本的には勝利できるが、特殊な条件で勝ち負けが決まることがある。

ここで、議論になっているのは、通常友達同士と遊ぶ分にはあまり問題にならない、時間切れの問題だ。

カビゴンLOってなによ

トレーディングカードゲーム遊んだことがある人ならコントロールデッキ、という名前を見聞きしたことがあるかもしれない。

相手にしたいことをさせない、コントロールするためのデッキのことだ。

特にその中でもLOライブラリーアウトと呼ばれる相手の山札をゼロにしてカードを引けない状態にして勝つことを目指すデッキがある。

カビゴンLOとは、カビゴン主体にしたライブラリーアウトを目指すコントロールデッキ名称、と言える。

(具体的な手法とか戦法、何をどうコントロールするかは本質的には関係ないのでここでは触れない。各自調べて欲しい)

なぜ界隈がざわついているのか

ポケカには大会がある。そこでは1試合25分という対戦時間が決まっていて、時間切れは双方の敗北になる。

(同点だったりするとオポネントという今日勝敗が良かった相手にどれだけ勝ってるか、みたいなもの計算されるので、両者敗北よりは投了が良い、みたいなのもあるがこれも省略する)

さて、ポケカ大会では基本60枚のカードデッキを作って対戦する。最初に7枚手札を取り、相手ポケモンを気絶させた時のご褒美用にサイドと呼ばれるカードを6枚横に置き、ゲームスタートする。

まり、60-13=47枚の山札がある状態から始める。繰り返しになるが1試合25分である

ライブラリーアウトという戦法は、かなりの無茶が求められる。この47枚を試合中に様々な手段を駆使して無くす必要があるわけだ。

そして、頑張ると25分以内に終わるコントロールデッキって、果たして許容されうるのか?という問題なのである

なぜポケカ問題になるのか

実はこの手の問題ポケカ独自のものでは無い。

先行するトレーディングカードゲームは星の数ほどあれども、ある程度の歴史と実績を持つものとしてマジック:ザ・ギャザリング(M:tG)がある。

当然のようにコントロールデッキ存在し、何をどうコントロールするのかで頭を悩ませるので時間を消費する、という点でも同じだ。

そしてなんとM:tGは2本先取で制限時間50分という大会が多く、ワンゲームに使える時間20分に満たないということも多い。

当然、この時間配分にはもめごとも多い。ジャッジと呼ばれる審判遅延行為だと判断すれば懲罰になることもある。(という具合に、当然遅延行為時間切れの引き分けに持ち込もうとする対戦相手もいる)

そして、先行しているだけあってM:tG大会でも、相当に治安が悪いこともままある。

完全オンライン版のマジック:ザ・ギャザリング アリーナでは、完全にコンピュータ上でオンラインで行える利点を最大限に活かして、複雑怪奇ルールの双方の持ち時間カウントすることである程度の公平性を保てるようになっている。

なぜポケカ界隈は治安が悪いと言えるのか

対戦相手がいて、公式大会があり、上位入賞や他の大会への参加権がかかっていると、真剣度合いが格段に上がる。

そうしたときに、「自分が最大限努力してパーフェクトなプレイをしても、相手プレイタイルによって敗北せざるを得ない可能性がある」ということを許容できない人たちがいる。

ルール上認められているデッキで、ルールにのっとってプレイをしていて、それでもなお双方敗北という時間切れになる可能性がある。

もちろん思想信条には自由があるけれども、これを「公式対策するべきだ」ではなく「そういったデッキはお行儀が悪いので使うべきではない」という風潮を作り圧力を加えようとするのは、治安の悪い行為だと思う。

なんでカビゴンLOだけ話題になってるの?

そもそも大会に出るのだから嫌がらせでもない限りは基本的には勝利を目指すデッキ構築(カードの組み合わせを考える)が原則だ。

そして、カビゴンLOとはわりと現在環境大会で使えるカードの種類やルール総体)では、勝率が悪くない。ハッキリ言えば強い方だ。

しかしそれは、相当に双方が努力して達成しないとできないくらいの速度で試合を進めないと25分以内には収まらないのも事実ではある。

これに、もともと「したいことをさせてもらえない」というコントールデッキの特徴も相まって、嫌がる人が結構な数出てきている、というのが現状なのである

対戦相手からすれば、「したいことをさせてもらえない」「時間切れの可能性も高い」「相手は何するか結構考えることも多い」と相当にフラストレーションたまる対戦になるのだ。

じゃあどうしたら良いの?

根本的な解決方法としては、完全に電子化して各々の持ち時間制度に移行するしかないと思う。

いやあのカード対策すれば、とか、昔のように試合時間を30分にすれば、などは根本的な対策にはならない。

なぜならば、コントロールデッキというのはそういうデッキであって、そういう戦法で戦える以上どう対策しても結局似たことはできるし、それが30分だろうと40分だろうと、ギリギリ時間勝率の良いデッキが組める可能性は常にある。

そして、そんなデッキはお行儀が悪いと口汚く罵るのもまた、まあ、試合ごとの世界では良くある話なのだ

とりあえずの対策は無いのか

紳士的に(というと昨今はまずいのかもしれないが)スポーツマンシップに則って、正々堂々と戦おう。

ルールで認められている以上、ベストを尽くして時間切れになるのなら、そういうもんだと割り切るしかない。

初心者が入ってきて時間切れで俺の敗北になるのは納得いかないと炎上したのも記憶に新しいが、故意遅延行為以外は、基本的には割り切るしかないのが公式ルールなのだ

そういう意味ではトレーディングカードゲーム宿命的に抱えている仕様バグ、という言い方もできるかもしれない。

お前はどう思うんだよ

カビゴンLO大いに結構で、いまのルール上認められているのをお行儀とかで締め出そうとするのは、先細り先鋭化するので止めた方が良いと思っている。先の初心者の件もそう。

いまは大会ルール上、運が悪いと対戦相手次第で双方敗北になるのがルールなのだから、そのルール文句を言う以外には、おおらかにカジュアルに遊ぶべきゲームなのだと思っている。

一応は、レート制を取り入れるとか、ルールで縛るとか、いくつか方法があるとは思うが、正直ガチ勢向けの大会は、全面電子化に舵を切った方が良い気がする。

からまあ、スマホポケカって、わりと良い方向性だと思うんだよなあ。

今後Pokémon Trading Card Game Pocketにレート制が取り入れられて、一定のレートからしか参加できないオフラインポケカ大会で出てきても、俺は驚かないな。

2024-01-28

化粧品TCGトレーディングカードゲーム)のデッキ構築に準える言説がもてはやされているようだけど、正直いっしょにしてほしくないな

化粧っていうのは、さして美しくない人間が偽りの美しさを得るための卑しい詐称行為にすぎないんだよ

一方でTCGデッキ構築というのは知的パズル遊戯なわけでさ

真実から遠ざかろうとするのか、または真実に近づこうとするのかという点で、むしろ正反対方向性ではなかろうか

2023-08-18

ソリティアを知らなかった。

ちょっと嘘。

ソリティアを全く知らなくて恥をかいたみたいなエピソードトークではない。

自分最近ソリティアを詳しく知った。

ソリティアが思っていた以上に面白かった。

それ以上に、ソリティアを知っていくのが面白かった。

ここでは、自分ソリティアを知っていった過程を追いながら、

ソリティアを紹介してみようと思う。

自分ソリティアについて知っていたことと言うと、

トランプゲームで、一人でプレイするもので、運ゲーで、

みたいなこと。

そもそもイメージ全然良くなかった。

ソリティアをしているような人をちょっと軽蔑していた。

一人遊びで、くだらなくて、黙々とやっているイメージがあって、なんとも時間無駄に見える。

トレーディングカードゲーム自分のターンに大量の操作を長々やるようなことが「ソリティア」と呼ばれ、

好ましくないプレイとされているのも聞いたことがある。

映画ニンフォマニアック』の主人公の母は、「いつも背を向けてソリティアをやっているような冷たい人間」と主人公に言い捨てられていた。

さて、ここで少々つまらないが自分の話をさせてほしい。

不快に思ったら、

★★★★★

まで飛ばしてくれればよい。

自分は、趣味で移動時間などにラジオ聴くのだが、

その際にスマホなどをいじってしまうと、知らぬ間にラジオトークは過ぎ去ってしまう。

スマホを閉じても、目の前の景色や、多少の考え事の余地があれば、ラジオは背景になってしまう。

そうして自分ラジオ聴く間、アプリ数独をやるようになった。

言語野ラジオに割きながら、視覚簡単情報処理数独によって押さえられるので、

ラジオトークに集中できる。

ソリティアをしているような人をちょっと軽蔑していた」

と言ったが、それは数独も同じである

一人遊びで、くだらなくて、黙々とやっているイメージがあって、なんとも時間無駄に見える。

そのまんま、数独もそう。

自分自分軽蔑しながら、電車の中で数独をした。

無料数独アプリをやっているとたまに広告が入る。

数秒の動画広告が入るとラジオアプリの音声は停止されてしまうのを煩わしく思いながら、

指定の秒数広告を見届けて広告を閉じ、再びラジオ再生する。

ある日、数独クリアし、また広告が入った。

それは動画広告ではなく、プレイ可能ソリティアアプリ広告だった。

最初のうちは当然それも指定の秒数を待ってから閉じていたのだが、

ソリティアなら数独と同じ目的を果たせることに気付き、広告が入るたびにプレイするようになった。

数独ばかりやるよりも、ソリティアをたまに挟む方が飽きが来なくて良かった。

クリアすればそれで広告は閉じられる。

ただ、クリアせずに閉じることも多々あった。

それはすぐにまた数独をやるためではない。

ソリティアはよく詰む。ゲームオーバーになる。

ソリティア数独と違って運ゲーだ。

目的もなくだらだらやる暇つぶし、いや意識つぶしなのから

クリアして気持ちよく次に取り組みたいのに。

広告ソリティアプレイする日々はしばらく続いた。

それでも決してそのソリティアアプリインストールすることはなかった。

数独アプリスマホにあるだけで後ろめたい自分だ。

そして今から5日ほど前のこと、

不意にソリティアもっとクリアできるようになりたいと思った。

YouTubeで「ソリティア コツ」と検索した。

呪うべき自分の顔を隠して、シークレットモード検索した。

出てきたのは7年前の動画で、

サムネイルには「ソリティア完成/100%必勝法とある

タイトルには「25回連続上がり」とある

ソリティア運ゲーじゃなかったのか、とカルチャーショックを受けながら、

期待を胸に動画再生した。

動画プレイされていたソリティアは、

「一手戻す」が多用されていた。

「一手戻す」は一手だけ戻すわけじゃない。

詰まったら「一手戻す」を連打して、何十も手を戻してクリアする。

具体的な思考操作を読み取ることはできなかったが、

それはありえないズルに見えた。

自分は今まで一度も「一手戻す」を使って来なかった。

「一手戻す」を使えばスコアは減少するし、

伏せられた状態で与えられた場のカードをめくって戻すような「一手戻す」という行為が、

ゲーム性を反故にするズルじゃないわけがなかった。

自分失望し、

100%必勝法」を「なーんだ」と思って動画を閉じた。

ソリティア 攻略」などと検索した自分は壁を破っていた。

ズルをしながら偉そうに解説動画を出している人の目にもの見せてやろう、

そんな気持ちで、買ったばかりのPCを立ち上げた。

ちょうど1か月前に購入したばかりのPCは、

5年使った先代のPCよりもずっと性能が良く、

高負荷の最新ゲームだって快適に遊べる。

一方で、数独なんてやってるくせに生意気に「忙しい」とのたまう自分は、

なんのゲームを購入する決心もつかず、

PCを前にただ漠然と、なにかゲームがしたいと常々考えていた。

それがソリティアなんかをやることになるとは。

先代のPCにはソリティアが入っていない。

同じWindowsPCだが、ゲームなんて買ってすぐに削除して容量を空ける、

自分はそういう人間だ。

新しいPCソリティアが入っていたのは、その存在すらも意識していなかったからだ。

壁を破る前の自分がそれに気付いていたら、すぐに削除していたに違いない。

Windows検索窓に「ソリティア」と打ち込んでも何も出ない。

思い直して「soli」と打って出てくるのは、

「Solitaire & Casual Games」だ。

「Casual」の言葉ダメージを受けながら起動する。

★★★★★

ここからは再び「ソリティア知っていく」過程に着目して綴る。

飛ばさず読んでくれたあなたにはお礼を申し上げる。

Windows最初からインストールされている「Solitaire & Casual Games」を開くと分かるのだが、

クラシックないわゆる「ソリティア」は、「Klondike」というらしい。

他にもソリティア一種として「Spider」「FreeCell」「Pyramid」「TriPeaks」がある。

どれも聞いたことはあるが、それぞれ詳しいルールはわからないし、

それらがソリティア一種で、それぞれ異なるものだと意識したこともなかった。

目的の「Klondike」を選択すると、

ゲーム選択という画面が表示された。

ゲーム難易度には、

「初級」「中級」「上級」「エキスパート」「名人」「師範」「ランダム」があり、

それぞれには難易度ごとに異なった、獲得できるXP併記されている。

また、「*ランダムな山札は片付けが不可能場合があります」とあった。

これが、自分には衝撃的だった。

今まで自分ソリティアとは運ゲーたと思っていた。

まあそれはある程度正しい。

自分が知っていたのはここでの「ランダム」だけで、

ソリティアとは全部「ランダム」だと思っていた。

当然、実際にフィジカルトランプを使ってプレイするのは「ランダムであるはずで、

その点では正しい。

コンピュータゲームであるところのソリティアは、

トランプゲームのそれとは全く違うものだった。

ゲーム側によって「問題」が設定されているタイプの、

カジュアルパズルゲームでいう「ステージ」のようなものがあるタイプの、

そんなゲームなのだ

数独にも近いような。

まずは初級を選んでプレイする。

これから始まるソリティアは、絶対クリア可能ソリティアだ。運ゲーではない。

果たして初級はクリアした。

「元に戻す」を使うことなく一発でクリアした。

リザルト画面には、スコアタイムなどが表示され、

統計としてプレイしたゲーム(数)、勝ったゲーム(数)、勝率なども表示された。

必ず勝てるゲーム勝率が記録される。

リザルト画面で「新しいゲーム」を選択すると、再び難易度選択画面が表示される。

今度は中級を選択すると、大きな音を鳴らしながら、30秒の動画広告が表示された。

大きな大きなため息をつきながら、ミューボタンクリックして、

ただ見るだけの動画広告が終わるのを30秒間待つ。

絶対過去Windowsソリティア広告なんかなかっただろ」

そもそもオフラインで遊べただろ」

同様に中級、上級クリアした。

そして「エキスパート」で、あるべき運の壁に阻まれ詰んだ

ゲームの終了」を選んでゲームオーバー承服するか、

最後の動きを元に戻す」を選んで、ズルをするか。

必ず勝てるゲーム勝率が記録される。

勝率に傷がつくのは受け入れられなかった。

ズルに手を出してゲームに戻る。

一手だけ戻しても当然クリアはできない。

「すべて元に戻す」を押して、慎重にゲームをやり直して、クリアした。

次の難易度名人に進む。

しかしこれがなかなかクリアできない。

「すべて元に戻す」ではなく、「元に戻す」を使うようになった。

無論、連打して使う。

そうして気付いたのだが、「元に戻す」をしてもスコアは減らないのだ。

ソリティアでは手を戻すとスコアが減るものではなかったか

プレイしながら、どうやらそうではないらしいことが分かった。

ここでスコアの算出方法について簡単説明する。

Windowsソリティアでは、

カードを重ねるなど有効操作を行うとスコアが加算され、

遠回りをするような不要操作を行うと減算される。

有効操作を行っても、その操作を戻せば当然その分のスコアは減算される。

そしてカードが動かせなくなるゲームオーバーを招くような操作とは、

皮肉にも感じられるが、ほとんどがこの有効操作にあたるのだ。

このことから、ただ手を戻した時にだけスコアを見ていた自分は、

経験的に手を戻せばスコアは減少すると思っていた。

ズルなのだから当然スコアが減るべきと思っていたのもあるかもしれない。

何度も手を戻して、名人クリアした。

音量ミキサーソフトの音量を下げても、広告の音量だけは下がらない。

最大難易度師範に進む。

何度も手を戻しているうちに、

ソリティアというゲームが段々と分かってきた。

その攻略のコツを理解して、初めてソリティア面白ゲームだと理解をした。

振り返ると、壁はなくなっていた。

ソリティア面白い。

クリアのためには考える必要がある。

一度表を見たカードを裏にして戻すことも、

ゲーム性を損なう行為でなかった。

そこに何のカードがあるのか、

トライアンドエラーを繰り返して情報を集めていき、

細い細いクリアへの道筋を組み立てる。

ソリティアとはそういうゲームだと知った。

ここまで長々と読ませながら、

ソリティア面白ゲーム性の部分の説明に具体性が乏しくがっかりした人もいるかもしれない。

まずはお詫び申し上げる。

しかし具体的な攻略方法自分発見すること、

それもソリティアを知っていく喜びの一つである

その機会を奪うのが憚られた。

ソリティアゲームが出題する問題を解いていくゲームだ。

もう今の自分には師範以外の難易度プレイする理由はない。

師範問題には時々、非常に面白もの、奥が深いものがある。

例えば、初期の盤面で♡Kと♧Qが表向きにあるが、

これを重ねることでゲームが詰む、

といった場合があるのだ。

これは非常に面白い、と感動しても、

Windowsソリティアでは問題他人に共有することはできない。

履歴として自分でもう一度プレイすることもできない。

Windows以外のものでもそのような機能があるものはなかなかないだろう。

出題型のゲームであるのに、これは非常に惜しい。

どうにか自分メモをして出題を再現できるようにしたとしても、

他人あるいは未来自分プレイしてもらうには、

カードを伏せた状態で並べたものを渡す必要がある。

ソリティアトランプゲームでありながら、

コンピュータゲームとしてのみ、その面白さが実現され、また共有できるのだ。

ここでの面白さとはスコアタイム勘定に含まない。

しょうがない、と、

こうして日記にして不特定多数の人に共有しようと試みている。

自分ソリティアについて知っていたことと言うと、

トランプゲームで、一人でプレイするもので、運ゲーで、

みたいなこと。」

ソリティアを知らなかった。

2023-06-06

anond:20230606123842

え、そうなの?

別に関係ない気がするし、カードゲームで通じないのが普通なの?トランプ混同する?

というかトレーディングカードゲームって「トレードしていない」のに今でもそう呼ばれているほうがおかしいとおもう

2023-05-01

ChatGPT3はクソ

TCG製作側がゲーム内に予め用意したコンボのことを何と呼びますか?

  

■ChatGPT3.5

TCGトレーディングカードゲーム)において、製作側がゲーム内に予め用意したコンボのことを「固有コンボ」と呼ぶことがあります

  

■ChatGPT4

トレーディングカードゲームTCG)で製作側がゲーム内に予め用意したコンボは、通常「デザイナーコンボ」と呼ばれます

  

3を使うくらいなら、いっそ使わない方がマシだ。

いから黙ってChatGPT4を使え。

2023-03-31

デレステに移るときに不人気半分くらいリストラすりゃよかったよな

三分の一くらいまで減らしてもよかった。

そしたら全員声付きももっと可能性があったし

キャラ入れてそいつらがすぐ声付きになってもヘイトが少なくて済んだし

せっかく金積んで声付けたのに全く登場機会がないなんてことも今よりは少なかった。

ポチポチデジタルトレーディングカードゲーム時代の「キャラは多ければ多いほどいいっしょ」で

とりあえず見境なく作りまくったキャラを結局持て余してるようにしか見えん。

2022-06-09

平和トレーディングカードゲームってある?

小学生の頃は遊戯王に夢中だった。TCGはとにかく楽しい。でもレアカードを巡るあれやこれは人間の汚い部分が出るので嫌だ。平和TCGってないだろうか。

2022-02-17

anond:20220217151335

ちょい話題それるが

DCG(デジタルカードゲーム)とDTCG(デジタルトレーディングカードゲーム)のどっちが主流なんかね

たぶん前者だとおもうが

2022-02-09

トレーディングカードゲーム増田

要するにお気持ち長文を攻撃表示にしてターンエンドしてきたので、それに対してロジカルトーキング破壊を試みたら伏せ配置されていたロジハラ指摘で効果無効化されたって話だろ

2021-10-15

トレーディングカードゲームアニメ

って、何が起きているのかさっぱり分からないんだが。

もちろん、俺がトレーディングカードゲームを知らないからなんだけど、囲碁将棋だって知らないけど、囲碁将棋アニメは知らないなりになんか分かる部分はある。でもトレーディングカードゲーム場合は、派手なアニメ表現はそれなりに面白いけど、何がどうなっているのかまるで分からん

それに逆転が多すぎてどちらが有利かも分からん。たぶん、負けているように見える方が勝つんだろうけど。

ましてや、まだ発売されていないトレーディングカードゲームとか、誰が分かるんだろうか。

2021-03-16

anond:20210314012015

ちょっと遠回りな話をします。

インターネット時代でなんでもかんでも同列に扱うけど、

情報だけ」と「実際にモノが動く」はハッキリ別だと覚えとくだけでもだいぶ違う。

 

ゲーム小説など、情報オンリーフィクションの娯楽は、基本的情報だけで完結します。

ボクシングみたいな格闘技スポーツだと実際に殴り合うので、それなりに「死なないように」制限するし、怪我を誘発しないルール作りをします。

(まあ怪我するし障害が残ったりもするのだが、なるべくないように気をつけることにはなってる)

一方、格ゲーは防具付けずに刃物で切りあっても誰も現実では怪我しないので、ゲーム演出現実格闘技みたいな配慮はない。

面白いか否かだけが評価基準です。

 

逆に、情報オンリーで終わらない例。

今は「SNS言葉で脅す、脅迫する」のが犯罪行為として摘発されるようになってます

これは過去に「ネット上での暴言脅迫犯罪予告が、現実での暴力行為に本当に結びついた」ことで、

物理的に傷害殺人に至る行為の一部」として扱われるようになったため。

ある程度、誰もが「本当に殴られるかも」「本当に殺されるかも」と怖がることが現実的になったから、

言葉だけでもテロリズムとみなされるようになった。

 

これが現実世界で、実力行使暴力行為についてもう少し厳格に摘発され処罰されるなら

ネット言ってるだけじゃん」ってなるけど

実際には日本でも日本の外でも実力行使暴力が取り締りを逃れてるし、

多くの人が「警察も守ってくれそうにない」って思ってるからネット上での脅迫効果的になってる。

 

ネットで読んだり書いたりしてるだけだと忘れがちだけど、

実際に殴られると痛いし、たとえ死ななくても、怪我をしたら仕事できなくなって収入がなくなったりする。

なので、脅迫で「本当に殴られるかも」って思わせるのは、相手を潰すのに凄く実効性がある。

ヘイト規制表現の自由侵害だ」っていう人は、

そういう「実際の暴力と結びつけてる言葉がある」ことをワザと知らないふりをしてるけど、そんな難しい話は誰もしてない。

「殴られたら人は死んだり怪我したり、辛い思いをする。それをやるぞと言うのは実際の行為と密接に結びついていて、精神的苦痛をもたらす」というだけ。

 

それで、ネットでの売買について。

大事なのは情報だけじゃなく、実際に物が動くかどうか」になる。物品売買が発生してるから、そこに疑問の余地はない。

メルカリ(というかネット販売仲介全般)がダウトなのは

「ボクは仲介してるだけだよ、つまり、扱ってるのは情報だけだよ」というポーズを取ってるけど、

実際にはその情報は物の移動と分かちがたく明確に結びついている点です。

ネットの中だけで完結しないんですよね。

まり格ゲーじゃなくて実際に殴りあうボクシング領域です。

じゃあ深刻な怪我しないように対策しないとダメでしょう。

その一つの目立つ例が転売行為となります個人的には優先順位がやや低いと思ってる。後述)

 

「じゃあ何で転売ダメなんだよ」という話をします。

生活必需品とみなされるものが買い占め独占などされると社会全体のパフォーマンスが低下する」というのが、

今どきの共通認識です。

よく例えに出されるのは「水をダムでせき止めて下流人間が水が飲めなくて死ぬ」で、

歴史上の例を見たりしなくても、普通に今でも

飲食店食料品店効率的商売しようと思ったら、売り切れで売上減るより一定割合で廃棄してでも在庫積んで売ったほうがいい」ので、

世の中の食料供給量が余っていても、金がなくて餓死する人は常にいるわけです。

 

ちょっと前、戦争が起きるのがあたりまえだったころ、

国力というのはマンパワー、動員力そのものに直結してて、戦争に勝つにも何をするにも頭数が必要と思われていて、

日本なんか食糧不足の時期があまりにヤバかったし、貧乏であっても飯が食えるよう、食料供給めっちゃ国が介入してました。

(今でも一応は介入してます

 

その後、あまりにも「平和時代」(先進国にとっての)が続き、次第に戦争イメージがわかなくなります

さら東西冷戦が終了したインパクトデカくって、それまで

「全面核戦争が起こるのかも。1999年に恐怖の大王が来るのかも」ってビクビクしてたのが、

戦争のための準備を前提にするなんて効率悪いよね」ってなり、国民国家って考えかたもどんどん崩れていきました。

「国と国で戦争するんじゃなかったら別に貧乏人のためにカネをつかわなくてもよくね?」

って政治家官僚が思いはじめた結果、自由経済バンザイ、国の規制とか無駄だよねってなってるのが今で、

ネットでの個人取引というのはその延長にあります

 

コロナウイルス騒ぎでマスクアルコール消毒剤や使い捨て手袋など、「国民健康生活を維持するために必要もの」が

買い占め転売対象になりました。

昔は穀物や塩や砂糖あたりだけ押さえておけばまあ大丈夫かな、って思われてたのが、

世の中がどんどん複雑に高度になっていった結果、

国民健康生活を維持するために必要もの」の範囲がすごく広くなったんですよね。

それで「おいおい転売サイト放置しとくとガチ貧乏人だけじゃなくて俺ら中産階級までヤベーぞ」ってなった。

 

正直、これは意識差がかなりデカいと思います

世の中の複雑さについて知識を持ってる人ほど気になる対象は多くなり、

そんなの気にしてない人は「別に関係なくね?」ってなります

実際、今、必要と思われてるものがなくなっても、世の中は何となく続いてくと思います

単位で人が死ぬような影響もあるでしょうが、気づく人は意識し、知らない人は知らないまま死んだり生き延びたりします。

考えたくなくて知らないフリしてる人も多そうです。官僚とか頭良いし情報はあるけど「気にしだすとキリがない」ってなりがちでしょうね。

 

嗜好品のたぐいの転売については、個人的にはしょうがいかなと思ってます

トレーディングカードゲームペラペラな紙に高値をつけて取引するのとPS5を高額転売するのに差は感じません。

そこはソニー商売メルカリ商売のカチあうとこなので、企業間ケンカだと思います

からゲームメーカーは中古ゲームショップともケンカして、その対策で色々な施策をしてきたし。

コンビニでのゲーム販売網構築とか(破綻したけど)、ダウンロード販売とか。

「どこまでが嗜好品で、どこまでが生活必需品か」という線引き議論はあるでしょう。

 

話を戻します。

メルカリについては、「情報だけ扱ってるフリをしてる」のがダウト

なので、この手の仲介業者に対しては、「実質的に物が動いている以上、物を売っているとみなす」のが必須という話になるかと思います

メルカリ仕入れメルカリが売ってると明確にする。

 

個人的には、転売よりも薬事法違反や、金融商品の扱い等々の法律違反、あとはまあ課税責任のほうが問題ですね。

法律違反のものを売ってたら全部メルカリ責任

さっきも「転売ヤーしてるけど課税対象になってない」なんて書き込みしてる人いましたが。

2020-12-27

anond:20190112221400

https://www.hana-kannon.net/%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E3%81%AE%E9%87%8C%E5%BF%B5%E6%8C%81%E4%BB%8F%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

こち亀仏像カードネタがあったけど実在したのか。

こち亀のは遊戯王のようなトレーディングカードゲームだったと思うので

実在のはちょっと違うが。

ただお札やお守りのように使うだけの用途ではなく、

「飾ってよし!集めてよし!」と書かれているので

ある程度娯楽性もある商品のように感じる。

そう考えると対戦が出来ないだけでこち亀イメージに近いかも。

2020-12-26

本日amazon ベストセラー 1位

https://www.amazon.co.jp/dp/4297119161/

ゲームで浪費する時代が終わり、ゲームで稼げる時代がきた!

話題ブロックチェーンゲームがまるごとわかる!

ブロックチェーンのしくみを利用したゲームブロックチェーンゲーム最近、徐々に人気が上がってきています。参入するゲーム会社が増え、TVCMも流れていますブロックチェーンゲームは、通常のゲームと違い、育てたキャラクターをその価値に応じてリアルトレーディングカードゲームのようにユーザー間で売買することができます。本書では、プロックチェーンゲームの基本やさまざまなゲームを紹介し、3大ブロックチェーンゲームマイクリプトヒーローズ」(RPG)「クリプトスペルズ」(TCG)「コントラクトサーヴァント」(TCG)を取り上げながら、はじめての人でも楽しく始められる遊び方や稼ぎ方を伝授します。また、本書限定特別付録として、クリプトスペルオフィシャルカードがついてきます

【本書の内容】

◎第1部 ブロックチェーンゲーム基礎知識

■1章 ブロックチェーンゲームとは

■2章 知っておきたいブロックチェーンゲームの基礎知識

■3章 ブロックチェーンゲームを紹介

◎第2部 国内三大タイトルの始め方・遊び方・稼ぎ方編

■4章 デジタル上の財布(ウォレット)の準備

■5章 クリプトスペルズ(クリスペ)の始め方・遊び方・稼ぎ方

■6章 マイクリプトヒーローズ(マイクリ)の始め方・遊び方・稼ぎ方

■7章 コントラクトサーヴァント(コンサヴァ)の始め方・遊び方・稼ぎ方

◎第3部 ブロックチェーンゲームの上手な遊び方編

■8章 投資家視点プレイヤー視点を切り分ける

■9章 ブロックチェーンゲームの注意点〜自分資産を守る方法

2020-11-10

自称犯罪心理学(笑)によるトレーディングカードゲーム業界連続窃盗事件への妄想

初めまして「自称犯罪心理学(笑)」と申します。

まず、これから書くことはすべて「嘘松」であり、「フィクション」だ

からぜひ怖がらず、「下らない三文小説」だと思って笑いながら読んで欲しい

______________________________________

私という人間を端的に表すと、「無能」、である

私は足が速くないし、体力もないし、友達も数人しかいない。

スポーツは下手だし、数学英語物理化学歴史偏差値75しかない。

すこし努力しただけの、あまりにも「凡庸」な、あまりにも「無能」な人間だ。

私は「無能」なので、宮廷大学卒業し、大学院を卒業した。「と妄想している」

そして「無能であることを理解しているので、渡米することもなく、某有名「無名企業就職し、独立しないことを神に誓っている。

大学時代に独立したり、有能なyoutuberとして成功していった同期たちと違って、私は「無能」だからだ。

毎日社長と優秀な社員に「食べさせてもらっている」ことに感謝しながら生きている。

30すぎのおじさんなのに恋人は一人しかできたことがないし、結婚も一度しか経験がない。年収は8桁しかないし、ここから飛躍的に上がる可能性は限りなくゼロだ。

まだ子はいない。私のような「無能」に子供をつくる資格があるとは思えないからだ。「もちろん、すべて妄想だ。統合失調症なのかもしれない。違うかもしれない。どうでもいい」

家族や数少ない友人や家内喧嘩する度胸もないので「優しい人」と評価されている。

要するに、モテたことがないのだ。ホストとしても、経営者としても「無能なのだ

ただ、1つだけ。

私にはたった1つだけ99.99%の人間が持っていない特別な「才能」がある。

私は、犯罪者に「共感」することで、犯罪者心理を読み解くことができるのだ。「と勘違いしている」

私は、犯罪心理学研究している。「ふりをしている」

犯罪者がなぜ犯罪などと言う「非合理的デメリットしかない行動」をとるのかを研究している。「ような気がしていた中二病だった」

その知見を私の「友人」であるKSATSUさんに伝え

犯罪を未然に防ぐ

②起こってしまった犯罪から犯人像を特定する

③立てこもった凶悪犯罪者の心に寄り添い、「唯一無二の親友」になることで人質解放させる

といった「成果」をあげた「妄想」をすることで、私のような「無能」な人間はなんとか生きながらえさせていただくことができているのだ。

なんの価値もない自分語り、失礼した。本題に入ろう。

2020年11月8日

トレーディングカードゲーム業界を揺るがすツイートが行われた。

【ちなみに何の関係もないが好きな記事へのリンク

https://matomedane.jp/potato/page/63603

ある配信者兼TCG投資家CA(※1)」が業界から引退自身への殺害予告を書き込んだ

一般殺害予告はたとえ冗談であっても警察によって即逮捕されることが知られている

しかし、自身に対する殺害予告なので彼は逮捕されていない

(※1)キャビンアテンダントに由来する女性配信者。似たような名前があっても人違いだ。

なぜ、「彼女」はこのようなツイートをしてしまったのだろうか。理由簡単だ。

空き巣に入られ、現金や金品・骨董品コレクションを「すべて」(※2)盗まれしまったのだ。

(※2)実際には「すべて」は盗まれていないことが写真から証明されている。まだケースや多くのコレクションが残っている。

自身を〇〇することでニュースになり、犯人が一生後悔することを望んでいるらしい。

これは「有効」な戦略かもしれない。「意味のない」戦略かもしれない。私には興味がない。

ここから友人との「泣ける感動ストーリー」が展開される。まことに「心苦しい」が本題とは関係ないので省略させてもらう。

以下、本ツイートの「無断転載」を見た者たちの「名誉棄損」ツイートだ。

MTG投資家の自宅付近複数個所に生命体を配置し、ツイートで自宅場所帰宅時間確証を得て、時価一億円以上の物品を窃盗し、メルコレ(※2)で900万でその盗品の蓋然性があるものが出品されているような

(※2 メールコレクションというサービス略称

コレクター親友に問い合わせた。メルコレに出品されている画像カードあわせると一億円ほどの価値があるそうだ。買った瞬間に9000万円の利益がでる美味しい話だが、同時に強盗団との取引完了されることとなり、盗品等有償譲受罪に該当する。ビットコイン流出事件を思い出す

犯人TCGが億近い価値があると知っていて、彼女にとってはその数倍の価値があると知っていて、彼女嫉妬していて、TCG界に強い恨みを持っていて、いまも彼女ツイート監視して笑っている。あなたツイートは誰に監視されている?こっわwww

ガイブに大切なものをつくるからこういう目にあるんだよ。大切なもの自分の中にだけに作ってろガ〇ジ。

⑤こんなソーシャルハックがあったのか。感動した。これは素人ではないな。外国人絶対にかかわってる。自分もやってみよう

⑥こんなの、良く、ある話。ありきたり、な、犯行承認欲求が、高すぎて、自宅近くの、写真、載せまくってるほうが、悪い

ストーカーたちという漫画で学んだ手口!写真出してるこいつの自業自得!!むやみやたらに目の前の情報を載せるからこうなるんだ!!!

⑧これは、、、一度この人とカード取引したことがあって、、、それで住所と本名特定したんだろうな。。。。

ツイッターTCG界隈空き巣頻発。クワガタ玄関前おいて自宅帰宅時間特定(※3)

(※3動きが遅い生命体を置くことで、写真に写った位置と影の方向と日の光から時間推定することができる)

さて、犯人は誰だろう?犯人目的は何だろう?

①身内による犯行

いいえ、外部にいる「親友」の犯行です。

彼女はたくさん配信をしているので、外部に親友が何千人もいます。もちろん、彼女はそんなことを知りません。

みんな、彼女パーソナリティを良く知っています

何時にツイッターをみて、何時にどこにいき、なにをどうすれば彼女コンプレックスを刺激できて、承認欲求を満たすためにツイートするかよく理解しているのです。

誰といつ喧嘩たかも大体わかっているのでしょう。もちろんすべて「妄想」でしょうが

日本人による犯行

その可能性はありますが、「deepL翻訳」を使った外国人による犯行可能性もあります

私はその両方だと考えています妄想です。

メルコリで販売してるやつが犯人

その可能性もありますが、組織的犯行なら窃盗班、輸送班、売却班、カードロンダリング班、広報班、監視班、分析班、生命体配置班は分けるでしょう。

https://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/ma/J0114.html

そして、それらはすべて末端の者にやらせ真犯人は何もしていないでしょう。「暗号」をツイートしただけでしょうね。

末端を逮捕しても何の解決にもなりません。なにせ1億円相当を盗んだのですから

そして輸送班、売却班、広報班、監視班、分析班、生命体配置班はその行為自体に罪はありませんから窃盗班かカードロンダリング班との関係性を特定できなければ、彼らを犯人と断定することは名誉棄損に当たります

実際、彼らは顧客から指示されたことを指示されたとおりに実行したにすぎません。大金で殴られれば深くは追及しないでしょう。悪意すらないかもしれません。無知なだけかもしれません。

訴訟を起こせば大金が手に入るでしょう。もちろん、これは脅しにしか使えず、実際にお金を取られることはありません。嘘です。弁護士相談してみましょう。

お金目的犯行

いいえ、この計画的犯行には少なくとも11人の人間がかかわっている必要があります。でなければすぐに足がつき、真犯人逮捕されます

こんな手のかかる割にリターンの少ない犯行お金目的でやるわけがありません。完全に支援です。

一般に、「しんこー〇ーきょーリベラリスト」は自らの手で天国にいくことを「救済」と呼ぶそうです。彼女は救済されました。

私は、そういった手口で「他人統合失調症に見せかけて世間から孤立させ、絶望の淵に救済させる」団体を4つ知っています

嘘です。一つも知りませんし、そんな団体はありません。妄想です。

先生のありがたい御指導により、濁悪の此の世に生かされております

>より多くの人々に救済を。不信心者には天誅を。学会員の皆様が日々勝利されることを切に願っております

TCG界では「にちゃーんねーる」というSNSが人気です。彼女も定期的にこのSNSに登場し、人気を集めていました。

彼女ファンは、彼女のことが大好きなので、彼女を救済したのでしょう。これは恐ろしい話でしょうか。感動ストーリーでしょうか。



バイデンリベラル)とトランプ人間)による「代理戦争」は、バイデン勝利で幕を開けた

TCG界の「戦争」はリベラル人間、どちらが勝利するのでしょうか?

2020-01-14

[]紙しばく

あるいは紙をしばくカードしばく

トレーディングカードゲームプレイすること。

関西地方お茶コーヒーを飲みに行くことを「茶しばく」という言い方をすることから派生したようである

Twitterでは2013年ごろから用例が見られる。増田2ちゃんねる系では2019年から使われ始めたようだ。

本当に紙をしばき倒すかるた取りをプレイするという意味で使う人はいないのか、重ねて検索してみると「かるたしばく」という用例もわずながら見受けられる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん