「感染」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感染とは

2022-05-16

anond:20220516002942

サバイバーバイアスだよね。

AV・売春ってモノによっては死亡事故とかでてるし故意傷害睡眠薬飲ましてレイプエイズ感染含む)・殺人(望まぬ妊娠による堕胎も含む)の言い訳につかわれてるよね。

出身者が成りあがったか事故が今後はでなくなるわけじゃないよね。

2022-05-15

やばいやばいやばいよ!

コロナはまだまだまだまだ超危険なのにみんな最近慣れきってるよ!

やばいやばい!このままだとみんなしんじゃうよ!

もっとテレワークやら時差出勤やらウェブ会議やらなんでもかんでもやらないと!

飲酒禁止時短営業もっともっともっと

やばいやばいよ!

コロナ感染したら死んじゃうんだよ!

すごく意外な判断だな

来年サッカーアジア杯 中国が開催断念 コロナ感染拡大で(2022年5月14日)

https://www.youtube.com/watch?v=MwfRXHP-5M4

 中国アジアカップ大会組織委員会は14日、2023年の開催を断念したことを明らかにしました。

 大会来年6月から7月にかけて北京上海など10都市で行われる予定でした。

今年のではなく、来年6月から7月に行われる大会を1年以上前の現時点で断念と判断するなんて。

ゼロコロナ政策メンツにかけて強行するか、ギリギリまで粘るかと思ってたのに。

2022-05-14

コロナ感染者数を、あなた個人はどう読むべきなのか

「デルタ時の感染者1000人は恐かったけど、今は4000人でもそこまで恐がらなくてもいいよね?」

「そこまでって、じゃあ、どのくらい?」

知っての通り、個人にとってコロナ感染によるリスクは、年齢や基礎疾患、ワクチン接種の有無などによって大きく異なっている。したがって、全人口をひっくるめて「デルタの致死率はXX%」「オミクロンの重症化率はYY%」とか言われても、それは国や自治体、医療関係者が気にするべき数字であって、個人にとっては若者と高齢者では文字通り100倍もリスクが違うので、まったく実感を伴わない数字なのである。

本来であれば「50代・男性・ワクチン3回接種後1ヵ月・対オミクロンなら、あなたの入院リスクはX%・重症化はY%・死亡はZ%」くらいに細分化された一覧表が公開されてしかるべきだと思うが、あいにく海外も含めてそのような一覧表は見当たらない。しかしこの世には十分なデータが蓄積されているはずで、実際にバラバラに公開されているデータをつなぎ合わせることで、個人にとってのリスクをかろうじて推計することができそうである。


(以下、データ紹介が続きますが結論まで飛ばしてもよいです)


貴重な元データの紹介

新型コロナワクチンの有効性-ブレイクスルー感染調査から (神奈川県)

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/vaccines/efficasy.html

デルタ時のリスクを年代別かつワクチン接種別に示すデータは本当に限られている。ここでは神奈川県のデータのうち、50代の感染と入院に注目して後のオミクロンと比較していく。

デルタに感染するリスク比
ワクチン0回接種: 1.15
ワクチン2回接種: 0.05 (←0回に比べて1/23。デルタにはワクチンがめちゃくちゃよく効く)
デルタに感染した上でなおかつ入院に至るリスク比
ワクチン0回接種: 1.15 * 15.46 = 17.78
ワクチン2回接種: 0.05 * 2.99 = 0.15 (←感染者を分母にするとリスクは1/5だが、そもそも2回接種者は感染リスクが1/23しかないので、実質的なリスクは1/119となる)


【参考】ワクチン接種歴別の新規陽性者について (東京都)

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/021/411/85/20220421_09.pdf

オミクロンにおける年代別のワクチン効果を「まともなデータで」比較できる資料は見つからないが(HER-SYSは抜け漏れがひどい)、70歳以上の高齢者を除けばおおむね感染に対するワクチン効果は同等と考えられる(接種後の経過日数の影響のほうが大きい)。よって、年代別ではない全体データを50代のデータとして代用する。なお、このデータでは時を経るにつれて少しずつワクチン接種者と未接種者の差が縮まっていて、感染によって獲得した自然免疫の影響などが考えられるが、ここでは後に用いるデータの期間も考慮して、3/1-3/28の4週分を採用する。

オミクロンに感染するリスク比
ワクチン0回接種: 0.572
ワクチン2回接種: 0.358 (←0回に比べて1/1.6、ワクチン接種後の効果減衰の影響もある)
ワクチン3回接種: 0.092 (←0回に比べて1/6、デルタほどの効果はない)


図16 ワクチン接種回数別にみる入院受療率、致死率 (沖縄県)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000928860.pdf

オミクロンの入院率を年代別かつワクチン接種別にまとめたデータは非常に貴重である。このデータと神奈川県のデルタのデータを直接比較できるのが50代しかなかったために、本記事では50代を軸にしている。

オミクロンに感染した上でなおかつ入院に至るリスク比
ワクチン0回接種: 0.572 * 8.0 = 4.58
ワクチン2回接種: 0.358 * 3.0 = 1.07 (←デルタではリスクを1/119にしてくれたが、ワクチン接種後の効果減衰の影響もあって1/4にしかならない)
ワクチン3回接種: 0.092 * 1.6 = 0.15 (←3回接種でやっと1/30)


東京都 新型コロナウイルス陽性患者発表詳細

https://catalog.data.metro.tokyo.lg.jp/dataset/t000010d0000000068

デルタを2021年7月-12月、オミクロンを2022年1月-3月と仮定して、感染者全体のうち50代が占める割合の違いを確認しておく。

感染者全体のうち50代が占める割合
デルタ時: 22993 / 205141 = 11.2%
オミクロン時: 81837 / 867843 = 9.4% (←デルタに比べて子供の感染が多い分、他の年代は少なくなる)


(必要なデータが揃いましたが、ここから結論に至る中間の計算の紹介は省きます)


結論: 都内在住50代にとっての感染・入院リスク比較

感染するリスク
ワクチン未接種者にとって: 都内1日あたりデルタ1000人の環境 = オミクロン2035人の環境
= 2回接種後: デルタ2万3000人 = オミクロン3254人
= 3回接種後: オミクロン1万2642人 (←未接種だったころの都内デルタ1000人と同じリスク)
感染した上でなおかつ入院に至るリスク
ワクチン未接種者にとって: 都内1日あたりデルタ1000人の環境 = オミクロン1493人の環境
= 2回接種後: デルタ11万8923人 = オミクロン6367人
= 3回接種後: オミクロン4万6381人 (←未接種だったころの都内デルタ1000人と同じリスク)

というわけで、ワクチン接種を3回済ませた都内在住50代にとっては、個人のリスクだけを考えるなら、ワクチン未接種だったデルタ当時に比べて、同じ都内感染者数でも感染リスクは1/10未満、入院リスクは1/40未満になっていると言える。ただしいっぽうで、3回接種後のオミクロンのリスクは、2回接種後のデルタのリスクに比べると2-3倍ほど高い。オミクロンは軽症だのなんだの言われるが、ワクチンをしっかり打っているあなたにとっては、デルタはそもそもめったに感染しなかったのに対して、オミクロンはそこそこ感染するし入院もしうるのだ。結局のところ、個人にとってはワクチンを接種することこそが圧倒的な恩恵で、オミクロンによる弱毒化の恩恵は、ワクチンの効きの悪さによって相殺されていると言える。また、2回接種に留まっている人は、むしろデルタ時よりはるかに高いリスク(同じ感染者数の環境に対する入院リスクは19倍)に身を晒していることになる。こうしたことはもっと周知されるべき「モノの見方」ではないか。

国や自治体にとってはワクチン未接種者のことも考慮しなくちゃいけないし、年代による差もあるので、医療の逼迫度合いが1/40になるわけでは決してないのだが、そんな心配は国や自治体が担っておけばよいのである。冒頭にも書いたが、国民向けには本来であれば「50代・男性・ワクチン3回接種後1ヵ月・対オミクロンなら、あなたの入院リスクはX%・重症化はY%・死亡はZ%」くらいに細分化された一覧表が公開されてしかるべきなのだ。リスクの違う我々をひとまとめにするんじゃない!

考慮事項
  • 直接比較できるデータは見つからなかったが、感染で1/10、入院で1/40となると、重症や死亡に対しては治療の改善まで上乗せされてさらに大きくリスクが減っているはずである。なお、デルタ時の致死率と、オミクロン時の重症化率と致死率については、ワクチンと年代に分けたデータが公開されているが、リスクを比較するには内容が心もとない。(致死率が重要なのはわかるが、それだけでは絶対数が少なすぎて誤差が大きくなる。本来は感染・入院・中等症・重症など、なだらかに小さくなる複数の指標が用意されるのが好ましい)

コロナ感染陽性者のワクチン接種回数と致死率 (2021年7月) (全国)

(※ 7月はアルファも24%含む。またHER-SYSのデータは信頼性が低い)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000826597.pdf

第6波における重症化率・致死率について (石川県、茨城県、広島県)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000929082.pdf

  • 20代-60代くらいにかけては50代とおおむね同様の傾向になるはずだが、20歳未満についてはオミクロンの感染率が特に高いため、デルタ時との差は小さくなる。もっとも、もともと入院率がきわめて低い世代でもある。※ 個人レベルではワクチンを接種した時期による影響も大きいが、各世代における平均的な時期に接種したものと考えてもらいたい。
  • ワクチン未接種者が少しずつ自然免疫を獲得していくと、見かけのワクチン効果が薄められていくので、デルタ時との差は小さくなる。
  • 3回接種の有効性が今後減衰していくという点は、割り引いて考えるべき。もっとも、入院や重症死亡など、深刻なものほど効果は相対的に保たれる。


※ 全般に乱暴な計算ではあるが、これは公開されたデータが限られているせいであって、国が集計できるはずのデータがすべて使えるなら、このような乱暴は不要となる。
※ 感染や入院に地域差はあったとしても、ワクチン接種回数による効果の「比」は同じだろうという仮定に基づいている。
※ 無症状のまま気付かず検査もしない感染者は考慮されていないが、市中感染の陽性者は大半が症状ありであることと、「検査してみようと思う程度の症状」は地域や時期によらず同じだろうという仮定に基づいている。



マスク緩和、まだ早い

極東以外ではもうほとんどマスクをしてないが、

あれはコロナ対策に失敗しすぎて対策する旨味がなくなった状態

かに経済活性化という点ではマスク捨てた国の方が逆転して有利になってるが、

あの状態に行くまではもっと大勢感染者を出さないといけない

コロナピークアウト連呼

感染者増えてる時「感染が拡大してるとは考えたくない」とかゆってて

感染拡大してるとは考えられない、とか信じたくないならわかんだけど

感染拡大は嫌だから拡大してないことにするってそれ捏造と変わらんヤン

北朝鮮コロナ感染拡大

どっからコロナ侵入したんや

北って実質鎖国やろ

パンデミックにはめちゃくちゃ強そうなのに

国境付近では抜け穴があって、中国人自由にいききしたりしてるんかね

どうなん?

はてなって北朝鮮スパイも多いでしょ

教えて

2022-05-13

2月26日以降の(中略)死亡者数は567人に

この上海の死者数567人という数値は甚大な被害である

上海政府はもとより習政権も誹りを免れないレベルである

偉大なる中国信頼性のある素晴らしいデータによると、台湾香港を除く中国本土の死者数は現在5,205人である。内訳は、

武漢のある湖北省4,512人

上海567人

それ以外の地域の合計126人

湖北省上海以外の地域がこの2年余りで126人という死者数に対して、上海はたった壱ヶ月で567人もの死者を出している。

しか現在流行しているオミクロン株は、感染力は高いが、重症化率は低いはずである

ちなみに昨年の今ごろ南京デルタ株が流行ったが、江蘇省の死者数はゼロである

上海政府もとい中共は一体何と戦っているのだろうか。

海外ではマスク外してるのにとか言ってるはてなーいるけど、

そのマスク外してる欧米マスクしてるアジアより未だにはるか感染状況悪いじゃん。

やつらはマスクが嫌で嫌でしょうがなくてコロナ感染よりも嫌なだけでしょ。

マスク外してる欧米マスクしてるアジアより感染状況が良好ならわかるけどね。

anond:20220513105704

言いたいことはわかるんよ

その少数派は絶対に残るけど、マスク強制させることで

それでひとまずの感染が「減らす」ことができるんよ

感染対策は「残滅」ではなく「減少」を目的に動いているからそれでええんよ

anond:20220513104720

anond:20220513104720

エアロゾルないし飛沫感染が主だから効果が無いってことはちょっと考えられないね、ぐらいの話ではあるだろう。

 

一方、体温のないモノ、机や手摺についたウイルスは、当初考えられていたよりも比較的早くに死滅することがわかったそうだ。PCRみたいな遺伝子の破片を検出する検査にはひっかかるんだけど、それは遺伝子の破片であって死んだウイルスなんだと。

からアルコールで机なんかを一生懸命ふくのは実はたいした意味はない。

これは、かえってマスク重要性が増しているということだと思うね。今までの感染爆発もモノ経由じゃなかったわけだからね。

 

そもそもなんでマスクしてるんだっけ

マスクを外しても大丈夫っていう科学エビデンスを!」って言うけど

そもそもマスクを付けてる科学エビデンスって何だっけ?

元々はかなりの数の無自覚感染者がいるかもしれないから全員がマスク付けて拡散防止しよう!ってことだったけど

確か大規模に抗原検査した結果、無自覚感染者はそんなに居ないってなってたよね(無症状ではない)

周りに感染者が出た場合マスクした方がいいかもしれんけど、そもそも外出するな、っていう話だし

感染者数が少ない状態だと感染である確率って宝くじ並に低いと思うけど他の対策に比べて効果がそんなにあるんかな

それこそキッチリ数字科学的に検証してほしくて

新規感染者が人口の〇%を超えたら外出時のマスク必須、黙食、飲み会禁止

みたいなメリハリ付けないと、今みたいに感染者多いのにガンガン飲み会して「経済回すこと大事!」とかになっちゃうでしょ

普段マスクしてるから大丈夫」みたいな免罪符になってるのはどうかと思うけどな

2022-05-12

ミサイル発射ツアー

あなた大陸間弾道ミサイルを撃ってみませんか?

他国に比べ格安安全に発射を体験できます

偉大なる首領さま(レプリカ)の記念撮影も。

コロナ感染の恐れも全くない偉大な国で

一生に一度の体験を。

東京都 新型コロナ 4216人感染確認 前週と比べ約1900人増

ふえとんなー

anond:20220511162137

アメリカ感染者増えて入院患者も激増なんだけどな。

そのうち、底が抜けるぞ。

anond:20220512011728

とりあえずコロナ感染したら1週間は休めるぞ

小さい子供が多いところでノーマスクで過ごせば高確率でもらえるぞ

後遺症ガチャにかかる可能性もあるから勧めないけどどうしても精神限界になったら考えてもいいか

でもメンクリ行くのが一番と思う

外でのマスク着用についての話だとは思いますが、教室内でも外す子が出ないか心配です。都内小学校ではまだまだ感染者が出ています。以前程報道されなくなり、クラスターも減り、軽症や無症状の子が多いですが、後遺症に苦しむ子もパラパラます後遺症に苦しむ子は、心配から周りには大々的には言わないですが、1ヶ月後から熱が再発したり、脱毛、倦怠感、頭痛が多いです。小学生保育園児は予防接種に慎重になる家庭も多いと思うので、教室や屋内は、感染が収まるまではマスク着用を基本として下さった方が安心です。スポーツ時は距離あれば外してもよいかと思いますが、やっと着用に慣れた子が多いですし、外すと未接種の子供は感染やすく、教員や親にうつしてしま可能性も高いので、マスク着用は続けてほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん