「掃除」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 掃除とは

2019-05-20

anond:20190519110033

強者メンタル受け継いでないなら増田全然父親に似てないよ。

知り合いに専業主夫が欲しいって女10人くらいいたけど、本当に夫を専業主夫にしたの1番稼ぎが少ない私だけだった。

掃除ができない女も自己管理ができない女も結婚したら全員素晴らしい稼ぐ能力を捨てて主婦になった。問題ないよ。出来る出来る。

私に言わせれば強者メンタルを持たない発達は普通の人だ。

[]5月19日

○朝食:なし

○昼食:そうめん大根おろし納豆、卵

○夕食:玉ねぎ人参ほうれん草大根ソーセージコンソメで煮たものコーンパンごまパン

調子

むきゅー。

日曜日でお休みなので、食材の買い出し行って掃除冷蔵庫以外)をしたりしてた。

それからネットフリックス映画を見た。

今日見たのは「ワインカントリー」というコメディ

こういうゲラゲラ笑えるコメディ映画大好きだなあ。(僕の根がゲラから、笑いにたいして目線が低いから真に受けないで欲しいけど)

続けて「シー・ユー・イエスタデイ」というタイムマシンもの

こっちは激しくイマイチだった。

話のギミックを魅せる時間移動ものは、どうしても目が肥えちゃうし、数多の名作たちと比べちゃって素直に見れないのを差し引いても、単純にこれといった取っ掛かりがなくイマイチだった。

なんか今日物語摂取したい日なのか、次に小説も読んだ。

青崎有吾の「ノッキンオン・ロックドドア」

これこれこれこれこれこれこれええええ!

僕、こういう小説大好きなんだ。

ミステリキャラ萌え絶妙に混ざり合ってて、これだよこれ、と大興奮しながら読んだ。

特にオーラスエッチなシーンでは大興奮して「ううむ、これはえろえろですわ! えろえろですわ!」ともがきながら読んでいた。

この作者面白いね、裏染シリーズ既読であれもだいぶ好きだったけど、短編もかなり映える人だ。

タイガのやつも買おう。

コマスター

マンスリーポイント800ぐらい稼いだ。

「UBはがねデッキ」がヤバいね。

ツンデツンデベベノム、暁ネクロズマギルガルドクチート黄昏ネクロズマ、みたいなやつ。

前三匹が固定で、後ろ三匹は鋼とUBから選択みたいな感じ。

これ今後流行りそうな予感がするけど、いわゆるスタンパとパーツが被りまくってるからツンデツンデが抜けてく気もする。

(まあ、正直なところツンデツンデよりマーシャドーの方がよいのでは? と思わなかったといえば嘘になるし)

なんか今期モチベ高いので、対戦記録も久々にまたつけようかしら。

グラブル

マグナ周回と古戦場周回、今日は2箱開けた。

なんかサーバー落ちててロクにプレイできなかった。

2019-05-19

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 2

https://anond.hatelabo.jp/20190519190721 の続き

・その研究室院生と会話をする

首尾よくそこの院生を紹介してもらえたら、教員には聞きづらい研究室生活リアルを存分に聞こう。就活で「残業」について聞くと嫌われるらしいが、研究室見学でこの手のことを聞いても印象が悪くなることはまずないと思う。むしろ、心象を悪くしているようだったら、今すぐ、そこから逃げた方がよい・・・

具体的には次のようなことを聞けばどういう生活になるのか、見当がつくだろう。

(i) 教員とのやりとり

指導教員とはどれくらいの頻度でディスカッションをしていますか」

研究室によっては完全放置というであることがあるため、自分に合ったペースで面談をしているのかを確認しよう。個人的には、二週に一度個別面談、半期に一度くらいに研究室メンバー全員への進捗報告があるとペースがよく感じる。ただし、分野、研究内容、個人性格で変わる部分なので、どの程度がよいペースなのはその人次第だ。まだ研究のペースについてよくわからなければ、「それくらいでちょうどいいですか?まだその辺りよくわかっていないので」と先輩に聞いてしまえばいい。

(ii) 研究の決め方

研究テーマはどうやって決めていますか」

指導教員からかなりトップダウンで降りてくる場合もあるし、ある程度裁量がある場合もあるだろう。これに関しては何が正解というわけではない。私の経験したパターン後者で「まず自分が知りたいことを見つけてこい」と放り出されたところから始まった。あなたにとって納得できる方針であるかを確認しよう。これは教員本人にも聞いた方がよい。

(iii) 労働時間

「平均して何時頃に来て、何時頃に帰っていますか」

「土日はどれくらいの頻度で来ていますか」

ラボコアタイム (必ずいなくてはいけない時間) はありますか」

働きすぎは人生の毒だ。必ず確認しよう。コアタイムが長い (例えば8時間) 研究室であれば、警戒した方がよい。

ただし、8時間研究室にいること自体不思議であるとは思わないし、実験が佳境であったり学会前にはそれ以上いることだってざらだ。大学院生になる以上、それは覚悟しておく必要がある。あくま懸念事項は、「平常時から8時間強要している」という点にある。私が知っているケースだと、就職活動コアタイム中これなくなったことに苦言を呈されるという事態を見たことがある。これはいくら何でも無茶苦茶だ。

どれだけ長く滞在しているのかを誇っている様子だと、やや注意した方がよい。もちろんあなたが、大学院に入ったら研究以外全てを投げ打って働きたいというのなら、それはそれで構わない。しかし、多くの人間にとって研究人生の一部である人生ではない。「これは奴隷の鎖自慢なのでは?」と一歩引いた目で見るようにしておいてほしい。

(iv) 所属メンバー

博士学生ポスドクはいますか」

博士学生ポスドクがいたら、自分よりはるかノウハウがある先輩がいるわけなので、入学後大きな助けになる可能性がある。いる場合、「博士学生ポスドクとは議論したり、一緒に研究をしたりしていますか」と聞いてみるとよいだろう。

(v) 学会出張などへのサポート体制

学会などへの出張費はきちんとカバーしてくれていますか」

信じられないことに、自費で海外学会に行かせる研究室もあるのだ。博士学振研究員に採択されているのならともかく、多くの学生にとっては経済的にこれはかなりきつい。

人件費をどれだけ重視しているのかは教員によってかなり落差があるので、聞いておいた方がよい。

(vi) 学位取得の要件

学位の取得状況はどうですか (博士号は3年で概ね取れているのか)」

学位要件は、実際のところどの程度要求されていますか」

「隠れた要件はあるのか (要綱には書いてないが、実質的要求されること)」

これまた信じられないことに、博士号を頑なに出さな教員というのは実在する。理由は様々だが、中には目を覆うような酷い話もある。だが、理由など知らなくてよい。あなたがすべきなのは人生を棒に振らないためにも学位取得状況は早い段階で知っておくことだ。これは教員本人にも聞いておくとよい。「その人次第」としか返ってこなかったら、黄色信号だ。その人次第な部分が大きいのはその通りなのだが、これでは答えになっていないからだ。

上記にあげた質問に、先輩の博士院生教員が明快に回答できなかったら、要注意だ。

(vii) 学生生活

学生間の仲はどうですか」

「同じ研究科他の研究室との関係は良好ですか」

研究室でのduty (研究以外での義務、例えば掃除) はどれくらいありますか」

快適に研究室ライフを過ごせるかどうかはこの辺にかなり左右される。ただしdutyがあること自体普通なので「あるからダメ」と言いたいわけではない。あなたにとって適切な量と内容なのかが重要なのだ

(viii) 大学院試についての相談

見学して好感度が高い場合、具体的に院試を受ける際の助言も聞いておいた方がよい。どの教科書を使って勉強するのか、講義資料院試過去問はもらえるかといった点だ。

さて、首尾よく研究室見学ができたとする。「もうここしかない」と思うかもしれないし、決めかねて迷っているしれない。が、どちらの場合にせよ、即決するのは性急だ。最終決定するにはまだまだやることがある。

複数大学院見学する

一つだけ見て、そこに決めるのは危険だ。できれば複数研究室見学しよう。

複数研究室比較することで「実はあそこは環境が悪い/良い」ということに改めて気付けるかもしれない。

劣悪な環境研究している院生は、本人たちは「大学院はこういうもの」と思い込んでいることが多い。奴隷はいしか自身を縛る鎖に安心感を抱くものなのだ。そうならないためにも、早い段階で多様な研究者と話すことで、研究に対する価値観養生していった方がよい。

・話せる大学教員研究者にその研究室評価を聞く

「授業を受けていた」程度の間柄でも構わない。「大学院進学をしたくて、○○研究室を考えています」と言えば、よほど酷い人格の持ち主でない限りは何らかの返答はしてくれるだろう。「そこは素晴らしい」だとか、逆に「正直お勧めしない」だとか。もちろん、研究者も人間なので、その人一個人見解だ。なので、全て鵜呑みにする必要はない。例えば、私は知り合いの研究者に「君、そこに進むと厳しいよ?」と諌められたが、(今のところは) 生き延びている。あくまで、考える材料として聞いてみるとよい。

指導教員研究費を取れているかを調べる

研究には金がかかる。指導教員研究費を取れているのかは、自身の学び、研究の質、量、そこから生じる心理的幸福全てに絶大な影響を及ぼす。どのようなテーマ資金を獲得しているのかは、研究室ウェブページに書いてあることもあるし、そうでなくても調べようはある。

科研費データベース

https://kaken.nii.ac.jp/ja/

このウェブページには、 日本学術振興会提供する科学研究補助金 (科研費) の採択リストが載ってある。研究室教員名前を打ち込めば、その人がキャリアを通じて獲得した科研費を全て知ることができる。もちろん、科研費限定なので民間助成金は載っていないが、大きい額の研究資金は概ね科研費なので、これを見ておけば大体の資金獲得状況はわかるだろう。

Researchmap

https://researchmap.jp/

これは、雑に例えると「研究者のFacebook」だ。研究費の獲得歴を記載してある人が多い。自分の興味のある教員名前を打ち込んでみよう。

資金自分入学時も継続している場合は、どのようなテーマ教員資金を得ているのかが、自分研究テーマにも直結するため、必ずチェックしよう。

博士号取得者のその後

その研究室学位を取った人のその後のキャリアを追ってみよう。人によっては研究室ウェブページ掲載している。そうでなくとも、博士取得したであろう過去院生名前検索したり、その後の業績を追いかけるとよい。著者名での論文の調べ方がわからなければ、「Google Scholar 著者名」で検索してみよう。

学振DCPDの採択実績

学振DC、あるいは学振PDとは、日本学術振興会特別研究員という制度だ。簡単に言えば博士課程や、その後のポスドクでもらえる給料研究制度だ。博士課程を希望していてこれを知らないのはもったいないので、知らなければすぐに調べたらよい。

博士に進む場合は、学振採用されることはかなり重要だ。色々問題ある制度であることは否めないが、例えばDC1に採択されれば少なくとも3年間の生活保障されるので、狙わない手はない。

学振に通る研究室は、大体固定化される傾向にある。「結局は知名度」と言われる意見散見されるが、私はそうは思わない。学振に毎年のように通る研究室は、先輩が後輩の申請書を添削したり、後輩が採択された先輩の申請書を丹念に分析して執筆しているものだ。

従って、進学先の研究室の先輩が学振に採択されているのかはしっかりと見ておいた方がよい。学振に通っているのかは、研究室ウェブページ掲載されていることが多い。そうでなくても、学振ウェブページに採択者一覧が載っているので、教員名前で調べるとよいだろう。

https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_saiyoichiran.html

学振に通らなくても研究者として成功している人が大勢いるので、学振に通ることと研究者として成功することはイコール関係ではない。だが、ある程度博士課程学生がいるのに、誰一人通ってない研究室というのは、やや危険かもしれない。個人的にはやめておいた方がよいと思う。学振が通っている研究室は、申請書を見せ合う文化がある。往々にしてそのような環境の方が、平時から学生同士が活発に議論したり、お互い批判的に語りあえる仲であることが多い。

少なくとも、学振が全く通っていない研究室では、質の良い申請書を書くノウハウ指導してもらえることはあまり期待できないだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20190519202206 に続く

内需の腰ってなんなの

ていうか内需っていくつなの

男なの、女なの、どこ住み?

足とか肩とかもんであげたい

耳とか掃除してあげたい

結婚しないほうが良かったか

結婚して二年弱。家にいるのが苦しい。

妻は精神的な病で、家事はほぼ出来ない(たまに洗濯はしてくれる/平日の朝昼は出来合いのものや冷食等)ので、夕食の準備と洗濯掃除などを私がしている。

これは私が悪いのだけど、学生時代に多額の奨学金を借りていたので、その返済と、働けない妻のぶんの生活費を含めて一人で稼ぎながら、これらのことをこなすのはとてもしんどい

私は技術屋で、仕事が遅くなる日もあるし、家でも勉強したいタイプである

また、趣味ゲームなのでできればその時間を取りたい。

妻は、どちらかと言えば人との関係依存するタイプで、一緒に家にいるならば同じことをしていたい、共有していたいというタイプで、私は同じ空間でそれぞれの時間を過ごすことを重視したいタイプなので、その点で頻繁に衝突が発生する。

これは病故なのか、性質問題なのか、衝突が発生した時は人格否定罵倒をされ、時には物理的な暴力を受けながら、SNSいかにひどい扱いを受けているかということを書かれたりする。

寂しさゆえの行動なのだろうと思うが、私の心は耐えられなくなりつつあり、やっていることを否定されず、求められ、自由にやれる職場にいる時間が一番心が安定している。

私が守ってあげなければと思っていたが、覚悟が足りなかったのかもしれない。

こんな気持ちになってしまうなら、結婚しないほうが良かったのかも。

日曜の午前中をスマホいじって無駄にしてしまった

今日は午後2時から仕事

午前中はタダ券貰った美術館に寄ってから出勤しようと思い朝8時には起きたのに、部屋で寝っ転がりスマホTwitterTogetterFacebook→5ch→爆サイ増田…とグルグルして今まで時間無駄にしてしまった。

家に居るなら掃除でもすりゃあ良かったのに、4時間スマホポチポチだよ。

どうしてこうなったかと言えば、昨晩、少々飲み過ぎてダルかったからだろうな。酒は翌日を駄目にすると分かってはいても、呑んで頭の動きを止めないと眠れないのは既にアルコール依存症なのかな。

さーて、そろそろ出勤するか。途中で昼飯を食べて行くかな。

日曜もやってる居酒屋ランチアジフライ定食(510円)にでもするか。キャベツ食べ放題から、おかわりしまくろう。野菜摂取だ。

今日は月例の団地内清掃日。

団地の土手の法面除草作業をしてる最中建物階段の清掃をしましょうって言ってきた人がいて、こちらの作業が終わったらと言ったら「いや階段を先にやりましょう」と言い出し、しょうがいから今やってる作業を中断して階段掃除をしたのに、それが終わったら「今日掃除はこれでお開きにしましょう」って帰っていきなすった!

それはギャグでやってるのか!?

わたしとの決別

幸せになってほしい人がいた。

その人は社会からはみ出てしまいがちな人で、わたしはその人と社会を繋ぐ何かになろうとしていた。それで彼は見事に人生を巻き返した。わたしが実際にそうであったかは分からない。彼自身努力したことが大きかったのだとは思う。それでも感謝された時、わたしは間違っていなかったのだと思ったし、彼が立派な社会の一員になった時、心の底からうれしかった。

最後に彼と直接話したのは半年上前のことだ。今、彼の周りには素敵な友人が溢れている。恋もしているようだった。わたしはそれをすごく離れたところから見ていた。昔は1週間も連絡を取り合わなければ、どうしたの、とメッセージが届いた。今開いてみても、やはり最後は「今日ありがとう」、というやりとりだった。直接どころか、話したこと自体半年前だったみたいだ。

所在を失った感情がなかったというわけではない。けれどこれはわたしが望んだ未来だったし、彼は幸せそうなので、やっぱりこれでよかったんだろう。思えばずっと一緒にいた。もう7年にはなる。長いようで短かった。その間ずっと、わたし幸せだったと思う。日常の小さな喜びを幸せだと捉えられるようになったのは、間違いなく彼のおかげだった。

昨夜、彼が繋がっているSNS更新していた。写真の中の彼は本当に楽しそうに笑っていた。かつてわたししか見せていなかった顔。たぶんあの頃よりもわたしはずっと幸せになった。あの頃、わたしは彼の全てに憧れていたし、彼はわたし理想に一番近い人だった。彼を支えることが自分を支えていた。だから今まで生きてこられた。有難いなと思った。こんな出会いは滅多にあるもんじゃない。

きっともうお互いに、お互いを必要としていないことは分かっていた。写真を見た時、それを確信した。だからわたしは行動に移すことにした。彼のSNSフォローを解除して、メッセージブロックして、電話帳を削除した。彼はきっと、そのことに気が付きもしないだろうと思う。わたしだって同じことで、わたしはもう、彼の携帯電話番号が090で始まるのか、080で始まるのかも定かではなかった。それを諳んじていた頃が、遠い昔のように思えてくる。いつの間にかわたしたちはそういう関係になっていた。

から貰った形に残るものはたった一つだけだ。本当はそれと、心に残る形でお別れしようと思っていた。海に流したり、土に埋めたり、その断片を取っておいたりしようと決めていた。けれどいざ目の前にして、それではいけないと思った。心に少しも残してはいけないものだった。だからわたしはそれをトイレに流すことにした。トイレの水の浮かんだそれは丸きりゴミで、わたしは心底安堵した。レバーを引くときに躊躇った理由は「トイレが詰まったらどうしよう」というものだった。けれどそれも杞憂に終わって、とても小さなゴミはどこに繋がっているのかも分からない穴の奥にすーっと吸い込まれていった。のだろう。すごい音を立てた水の中に紛れて、その最期は確かめることすらできなかった。この世のどこかにはまだ存在しているだろうが、もうすぐなくなって、わたしの心からはもうなくなったもの。穴はどこに通じているのだろう?

ずっと幸せだった。たぶんこれから幸せだ。彼が幸せになってくれたことが、わたし人生の支えになる。わたしはもう一人のわたしと決別した。それは寂しいことではなくて、新しいわたし出会うために必要ステップだ。

わたしはもう一度トイレの水の中を覗き込んでみた。先日掃除したばかりなのに、もう黒い線ができ始めていた。掃除をしなくては。思い立ってわたしはブラシを手に取った。

[]5月18日

○朝食:ゼリーアイスクリーム

○昼食:レバニラ餃子、瓶ビール二本、ももまん

○夕食:一平

調子

むきゅー。

疲れた……

というのも、昨日書いた冷蔵庫掃除をしてたいたのだけど、これが思いの外大掃除になった。

昨日は「霜」なんて可愛らしい書き方をしたけど、もはや「氷の大地」な感じで、冷蔵庫冷凍庫の三分の一ぐらいが氷で埋まっている状態だった。

ポケモンでいうとクレベースが二体ぐらい冷蔵庫にハマってる感じ。

なので、それを退けるために色々試行錯誤していた。

結果としては、お湯を入れたペットボトルを氷と冷蔵庫の根元に押し当てて、氷の大地を浮かしていった。

氷は重たくて冷たいし、とにかく大変だった。

肉体労働()で体がヘトヘトになったし、ここ数週間体調が悪くて我慢してたお酒を解禁した。

ビールが染みて爆睡

その後「小西明日翔」と「大西あすか」と「西明日香」の三人が戦ったら誰が強いか真剣に考えていたら、休日が終わった。

まあ、こんなもんだよ。

(ところで、大西あすかってだれ?)

コマスター

マンスリーポイント650ぐらい稼いだ。

レート3700〜3500をうろうろしてる。

グラブル

マグナ周回。

明日から古戦場。相変わらずソロなので、八箱開けて終わりの予定。

2019-05-18

ヘソの下

ヘソの下がチクチク痛い。

4月に胆石粉砕と胆嚢&胆管のペアを摘出手術。

ピアスも開けていないのに三ヵ所の内視鏡穴により、腹に三つの傷を持つババアになりました。

まだ、真ん中の傷口は完全に埋まってはおらず、腹肉が盛り上がってかさぶたを剥がしたら傷口が半分コンニチワしとる。

変な汁が出できよるババア肉汁

誰も興味ない。

ヘソのヒダなのかと思っていたら胆嚢を取り出す穴になってた模様で一番傷口が大きい。

しかも縦!横じゃなくてよかったわぃ。(意味不明)

ヘソが臭いのは嫌なので、ヒダに沿って綿棒でゴシゴシやってたら傷口が開き気味になってビリビリ来た。

綿棒でヘソの中をグリグリと、縦・タテ・横・ヨコ・ナナメ~~とヒダをなぞるように掃除した。

ハァハァ。Sですか?Mですか?

いいえ、3Lです。

五臓六腑から五臓五腑になっちまった

まれからずっと一緒だった胆嚢&胆管ちゃん、不摂生ばかりして一人っ子だった胆石を五つ子に増やして痛めつけてごめんよ。

砂でパンパンになっても一生懸命頑張ってくれてありがとう

それでも胆石の痛みが無くなって気持ちが軽くなってる。

さよならババアの胆嚢。

こんにちはババア健康

あぁぁ( ̄▽ ̄;)少し痩せるように頑張ります

子供の頃の残虐性が抜けてないと感じた話

※この文章には少しグロテスク表現が含まれます。虫表現あり。





突然だが、これを読んでいる人は子供の頃、アリの後を追ったことはないだろうか。

アリを追って巣穴まで辿り着き、巣穴に水を入れたり、砂をかけて穴を塞いでみたり。アリでなくともダンゴムシを無理やり開いてみようとしたり、ミミズスコップで叩いてみたり。

自分はアリの巣穴を砂で埋めたことはあるが、水を入れたりしたことは無い。そういうことをやる人もいると聞いただけの話だ。ダンゴムシを開いたのは小学生の頃の友人だし(そのダンゴムシは無理矢理開かされて逆に反り返って死んだ)ミミズスコップで叩いていたのは小学生の頃の男子同級生だ。

ここで少し自分の話をしようと思う。

自分はどういう人間かと言うと、飲食店で「ごちそうさまでした」を店員さんに言うタイプ人間であるコンビニ店員さんにもタメで話しかたこともないし、レジのあとは「ありがとうございました」を言う人間である。むしろこれが普通で当たり前の世の中であって欲しいと思っている。

動物は好きだ。猫も犬も兎もハムスター可愛いと思う。動物虐待のニュースを見ると心が痛む。虫だって出来れば殺さずに逃がたいので部屋の電気を消して窓の外に懐中電灯誘導することだってあった。

自分ミミズスコップで叩いていた同級生を「やめろ」と止めた側だし、反り返されたダンゴムシをみて怯えた側である。花の蜜を吸ったこともあるし、たまに野生の桑の実を食べていたこともあるので普通と言うよりは野生寄りだったかもしれないが、「他者の痛み」に関しては普通感覚を持つ、普通人間である。と、思っていた。(アリの巣を砂で埋めた件はあったが、水を入れた話を聞いて自分はむしろそんな残虐なことはしないと思った)

話を戻す。

何故自分の残虐性が抜けてないと感じたのかについて話そう。 数日前に外掃除をしていたら職場駐車場隅に不自然な土の盛り上がりを発見した。ホウキで軽く散らしてみるとアリがわんさか出てきた。どうやらアリの巣があるようだった。

アリくらいいるだろうと思って気にせず雑草を抜いていると次はムカデが出てきた。さすがにビックリして自分の方に来ないように気をつけつつ外掃除を終えた。

子供も多く来る職場なのでさすがにムカデはマズいと感じ、上司に報告したところ殺虫剤を渡された。バリア機能がどうとかで即殺す力はないが家の周りに撒けば寄り付きにくくなるという粉末殺虫剤だった。

アリの巣があった所に粉を出すと目に見えてアリがそこを避けていく。なんなら気づいていなかったムカデまでうじゃりと出てきて飛び退いたほどだ。

そこで薬剤だけ撒いて帰るのが普通大人だったのだと思う。しか自分は出てきたムカデ殺虫剤をかけた。嫌がって逃げて動き回るムカデの後を追った。即効性のない殺虫剤からその場では死ななかった。

ムカデは隙間に逃げ込んだ。なのでそこが巣かと思って粉をかけてみた。(あとから調べて知ったのだがムカデは巣を作ることはないらしい。卵から孵る場所はあるらしいのでおそらくこの隙間がそうだったのだろう)

すると外に出ていた別のムカデが帰れなくなった。薬剤の周りをウロウロしている。そのムカデにも私は薬剤をかけた。同じようににげまわるムカデさらに追って周りに薬剤をかけて袋小路にしてみた。

ムカデも移動するので完全には囲い込めずムカデは別の隙間の中に逃げていった。

自分も別の業務に移らなければ行けなかった時間なのでそこで殺虫剤を撒くのをやめた。

終えてから、ただ、「おもしろかった」と感じた。

そう感じた自分を振り返って愕然とした。自分はもういい歳をした大人である。その大人が虫を追い回して逃げ惑う姿を「おもしろい」と感じたのである

よくよく思い返すと近い事例がほかにもあった。これを読んでいる人は「Godus」というゲームを知っているだろうか。簡単に言うと自分が神となり人間を発展させるゲームである。地形を変えて人間を導き、発展させるシュミレーションゲームである

このゲームの中で自分は神であるので、その指先ひとつ文字通り指先ひとつタップ1回だ)で人を殺すことも、家を燃やすことも、隕石を降らすことだって出来る。

ゲーム的には自分信者を増やすことが目的なので、用意された道に従い自分土地を広げ、人に家を建てさせ発展させて遊んでいた。

このゲームには自分を信奉する信者とは別の民が存在する。その民とこちらの民の幸福度によっては、こちらの信者は向こうへ逃亡して人口が減ってしまう。その幸福度簡単確認できるので逃げられてしまわないように自分信者幸福度を上げてゆき発展させていくという遊び方なのだと思う。

だが自分自分信者幸福度をあげるのではなく、相手幸福度を下げる方に傾いた。なぜならゲーム的にはそっちの方が楽だったかである

手始めに、ワンタップで殺してみた。それからギミックである底なし沼を発動させて溺れさせて殺してみた。最後集落隕石を降らして殺してみた。隕石の火で火事が起きて集落燃えている木を慌てて消す動作、木ではなく民自体燃えて逃げ惑う様を見ていた。

しかった。多分笑っていた。

ゲームとしては「文化的決着」というのがあって、手順を踏めばその民もこちらの信者に出来る。それを知ったのはその民が全滅してからだ。

そこで自分が思ったのは「あーあ」であった。別に信者を増やせてゲームがやりやすくなる機会を逃したからではない。

1人か2人この民を生かしておけばまた増えて、プチプチ出来たのにな。と思ったからだ。実際山火事を起こして全滅しそうになった時は雨をふらせて全滅しないようにしていた。隕石を降らしてちょっと余所事をしているうちにこの民は死んでしまった。失敗したなぁ。とそれだけ思った。

記憶力が残念なので最近出来事だとこの2つしか思い出せない。思い出せないだけで他にも自分の残虐性を認識する事柄はあったのかもしれない。

こういう残虐性って子供の頃の上手く命を理解してない頃特有だと思っていたのでいい歳した自分がこんなことを楽しんでいる事にかなりビックリしたのでこの文を書いてみた。

でも多分反省してる訳では無い。またムカデが出てきたら殺虫剤をかけて逃げ惑う様を見るだろう。

どうしたらいいんだろう。ちょっとよく分からないのだ。このまま他人に気づかれない残虐性を抱えて自分普通人間であるように生きていくんだろうな。

キーボード掃除

 キートップリムーバーが久しぶりに見つかったので、キーボード掃除した。

 何となくやる気起きない時に、良い現実逃避。一列やって疲れた

一列じゃなくて一行かもしれん。

片づけとか清掃って本当きりがないよね。

[]5月17日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:豚肉白菜人参を煮たもの

調子

むきゅー。

仕事は忙しかった、明日明後日はお休みで、久々に発熱も喉の痛みもない純粋なお休みなので、むっきゅりするつもり。

特に、いつの頃か冷蔵庫の霜がすごいことになってて、入る容量をかなり圧迫している。

難儀しているので、明日掃除洗濯をした後、この冷蔵庫の霜を取ろうと思う。

なので、食料の買い出しはせず、冷蔵庫の中を綺麗にさらえよう。

コマスター

マンスリーポイントを500pt貯めるまでプレイ

レートめっちゃ溶かしてる。

グラブル

マグナ周回。

2019-05-17

豊島名人カッコいい

顔の話

カッコいいわあ

ご飯作ったりお掃除したりお風呂で体洗ってあげたりしたいわね

まだ29歳なんですって若いのに強くて素敵だわ

お手伝いさんとか募集してないかしら

まあワタシ、カップヌードル限界からから家事のお勉強しなくっちゃだけどもね

家賃10万のとこに2年住み、賃貸契約更新料16万!?

意味不明

こんなのぼったくりじゃない?

家賃10万。2dk。

全然綺麗にならない汚いタイル風呂

ふるい排水溝。(文鎮タイプ

掃除を1日でもサボると、異常にくさい。

シャワーの出は最低。

猫に恐る恐るみずかけようと出すレベル

節水ノズル(水圧あげるやつ)に変えて、やっとこ普通レベル

トイレのドアノブガチャガチャ取れそう。

キッチンシンクは急にゴボゴボ言ったりする。

(水を流したりしてないのに)

隣の人のおならの音が良く聞こえる。

こんな物件賃貸契約更新料金が16万!?

高すぎるでしょ。

特に掃除してくれるわけでもないのに。

ごみ出すようの箱を準備してくるわけでもないのに。

はーーーー。

家賃もあわせて26万の支払いとかヤバイな。

なんなのこの貸してる人に嬉しいシステム

早くお金ためて出ていかないとだな。

ゴキブリの死んだのの処理

今までは、マンション広告を2枚で、両側からすくい上げるようにしてたのね。

でもフローリング掃除の不織布を上からあてるだけで、あら不思議

足が簡単にひっかかって持ち上がります。「釣り」みたい。

まりからすくわなくていいってこと。

冷蔵庫の裏とか、届きにくいところで死んでしまったのでも、簡単に回収できそうです。

これをやるためには、もちろんゴキブリが裏返って死なないといけないし、

死後時間が経つと、足が折れ曲がって釣りにくいかもしれない。

微妙に動いてるくらいなら余裕です。

anond:20190517143006

掃除のおばちゃんリスペクト(ただし、自分の子どもが掃除のおばちゃんにならないように高度な教育を施す)が反共リベラルからなあ。

嫁の引き出しか子供おもちゃ

今日有給だったので、掃除をしていたら、嫁のカバンとか入れた引き出しから、ゲイツリバイブビルドライドウオッチが出てきた。

2019-05-16

嫁の引き出しか大人のおもちゃ

今日有給だったので、掃除をしていたら、嫁のカバンとか入れた引き出しから、バイブとディルドが出てきた。

自身潔癖症から家でセックスなんていやだし、かといってラブホも汚くて嫌だし、インポになったと言って避けてた。

悪いことをしたな、と思いつつ、浮気よりはまだマシかと思っている。

これって、アナルに入れたら気持ちいかな?

2019-05-15

妻「ねぇ、お掃除大変だからたまにプロに頼んでもいい?」

俺「いいんじゃない。ところでいつだったか夜の相手が一番負担って言ってたよね。そっちもプロに頼むといいんじゃない?」

妻「くぁwせdrftgyふじこlp

女は男社会と戦うとか男社会差別ドンドコショとかで争わずに女社会を作ればいいんじゃないの?

男が男社会を作って男同士でエッサホイサと働いてるなら

女は女社会を作って女同士でエッサホイサと働けばいいでしょう

家事育児も夫が協力しないとか不平を言うより近所の子育て中の母親3人くらいと住んで協力すれば分業出来るでしょう

私は食事作るわ私は掃除するわ私はあやしとくわ

超楽じゃん分業

2019-05-14

anond:20180729221818

ラインダーいらんだろ

素人にはめんどうくさいよ

最近一人暮らしや二人夫婦が多いんだから

つどつど挽いて、掃除しては面倒

夫と言う存在について

夫は妻の為に何でもできる。

例えば、掃除洗濯料理全て専業主婦が何もしなくてもやるのが夫。

夫は仕事から帰ってこようが何しようが、疲れるなんて事は無い。

だって男だから

男は、実質睡眠時間0でもやっていける。無睡眠でもOK

1日1時間くらい寝ればいいって人もいるし、だから夫はそうすればいい。

夫は妻が楽するために存在しているのであって、趣味なんて持たずに

ずっと仕事をし続けて金を振り込み、家に帰ってきたら、家族のために尽くす。

これが、夫婦円満に暮らす方法

  

最後トラバで「うんち」と「うんこ」は禁止。したら通報します。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん