「駄文」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 駄文とは

2020-06-04

anond:20200604151205

くそほど面白くも深くもない駄文ツイッターで書けよ

ここはポエム広場じゃねえぞ

汚すな

某界隈との決別

ニコ動発端の某界隈と関わってきて7年が経った

界隈は精スプストーカー特定静画においての誹謗中傷絵師投稿者内ゲバで界隈はほのぼのの字もなくなった

自分大学受験に失敗し高校卒業Fランに今通ってるが未だに未練が残っている

ぶっちゃけ言い訳になるが勉強もせず某タグ徘徊していたのも失敗の原因の必要だと思う

それ故、再受験を機にその界隈と訣別したい

顧みれば凄く青春時代という一般人なら恋人と付き合い部活の仲間と夜マックでたむろいながら駄弁るというような貴重な時間をパーにしたが今自分が願って祈るのは誹謗中傷内ゲバで溢れようが自分妄想快楽暇つぶしの源だったこの界隈が数年後でも今と同じように賑わって欲しいといことだけである

駄文失礼しました

2020-06-01

幸せな夢を見てェ

好きこそものの上手なれ

これこそが生活するうえでうまく立ち回っていくことだと思う。

初夏の蒸し暑い夜にこんなことを書いているのは、偏に将来への不安に包まれたかである

というのも、僕はい大学四年生なのだが、そろそろ将来の事から逃げるのは無理があると考えたからで、高校までの友人を見ていると、結婚したり同居したりまじめに働いていたり、ちゃん社会に出て適応することができている。その中でも最もすごいと思うのは小学校高校の友人のTくんだ。彼とは同じ小学校だったが、途中で僕が転校して、高校で再開した。

Tくんは高校では成績はさほど良くなく、がんばって偏差値50程度の情報系の大学に進学した。その後、彼はプログラミングに目覚め、めきめきと実力を伸ばし、みんなもよく知っているし利用している会社インターン積極的に参加したりして、立派なエンジニアとして確立した。自分から会社を選ぶことのできる立場にある(と僕は認識してる)。これは好きこそものの上手なれの顕著な例だと思う。彼は楽しそうだ。

僕はといえば……興味のあった数学物理は全く興味がなくなり(僕の好きなのは数字パズルだった)、ただ自堕落に本を読みゲームをしながら、単位をとりこぼしながら生活してる腑抜け大学生だ。

興味がないことを勉強するのは苦痛だった。興味がないのだからなんの専門性も身につかず、卒業したらただの肉に意思が宿ったただの人になってしまう。

たとえば料理人や、彫刻家みたいな専門性のある事をガチでやっている人はそれで飯を食っていける(それがとてつもなく険しい道なのは分かるけど)。しかし僕の想像するサラリーマンは、ただの人が、電車に揺られ、会社に行って上から与えられる業務をこなし暗くなったら帰る、という日常を繰り返しているだけのように見える。

何事に興味が湧かず、ずるずると就職していった人は脳裏陰鬱ものを堆積しながら日々を過ごしていくのだろうか?

サラリーマンになったら、学生だった時代のような、数年単位環境がかわり、後に期待するということができなくなってくるように思う。たとえば、中高では彼女ができなかったけど、大学ではできたみたいな。だってサラリーマンって約40年もある。のっぺらぼうみたいな移ろいで40年も過ごさなきゃいけないなんて酷だ。

胸を焦がすような恋愛なんてなかなかないし、学生以降はさら機械が減るだろう。結婚現実的なのはおよそ30前半までだと思ってる。しかも胸を焦がす恋愛成就するのなんて一握りだしそれ以降は妥協恋愛になる。

僕のサラリーマンイメージは、ツイッターから来ている。だってみんな「満員電車つらい」「朝起きるのつらい」「上司うざい」「飲み会いきたくない」「仕事したくない」「残業いやだ」しかいわないじゃん。

それで、興味のないことを仕事にしてる人がどうやって生きているのかアイデアが欲しい。どうやって仕事に向き合っているのか?

言いたいことの三割も伝わらないし軸がブレブレの説得力のない駄文になった。

要するに、僕は単調増加する幸福の微睡みの夢にずっと浸っていたいということです。

成功して、理想化された生活をしたい。

好きなあの子と手をつないで、学校帰りを一緒にあるいて、もどかしさと煩悶感情を跳ねまわらせる、そんな恋愛は夢なんだなあ。

最近は夢を見てるときしか気分が楽にならなくなりました。

幸せになりてェ

2020-05-30

長文で語られるvtuber

己の実力と承認欲求釣り合わなかった結果生まれた哀れなモンスターの話を少ししようと思います

こう書くとvtuber全体に対して凄まじい憎悪を抱いているように思われそうですが、別にそういうわけではなく最近というかvtuberというコンテンツ流行りだしてから便乗して出てきた、いわゆる前世がある人たちの事に関して少し思うところがあったのでそれを文字にしてみます構成とか全く考えないで適当に書きなぐるだけなので、話が前後したり同じこと何回も書いたりするかもしれませんが大目に見てください。個人意見です。誹謗中傷ではありません。


まず抱いた疑問点として『virtualである必要とは何なのか』でした。

vtuberというコンテンツインターネットでよく目にするようになりだした頃は生身の人間じゃ出来ない事をすることに価値というか利点というかそのようなもの見出していたと思うのですが、最近人気な方々を見るとゲーム配信をしたり雑談配信をしたりというのが主な内容だと思うのですが、これってvirtual要素がなきゃできない事ではないですよね。

ではこの生身の人間でも、最低限のネット環境さえあれば大体誰でも出来るこの内容の配信をなぜvirtualのガワを被ってやるのかといったらそんなのは勿論決まってますよね。『より多くの人に見てもらうため』です。

多くの人に見てもらうことを目標配信活動に励むのはとても理にかなってることだと思いますが、そのために流行りに便乗するというのは違うような気がします。virtualというコンテンツ自分承認欲求を満たすための手段としてしか見てない節がある、結果このコンテンツ認知度を高めた先人へのリスペクトが足りなくなっているのではないかと思いました。今一度vtuberというコンテンツ流行りだした頃のコンセプトなりを考えてみてほしいですね。


というか少し考えたら気がつくと思うのですが今人気のvtuberがやってることってインターネット生放送文化全盛期の再放送にすぎないんですよね。萌え声イケボで異性リスナーを釣ったり、ゲーム配信をしてみたり、言い方は悪いかもしれませんが放送主同士で馴れ合ったり...。結局過去自分たちが人を集めていた方法をもう一度やるしか能がない、言い方を変えればタイミングが良かったかたまたま人を集めることができただけの人たちが自分能力があると勘違いした結果産まれモンスターコンテンツなんですね、vtuberというのは。要するに中身がないんですよね。中には人がいるけど中身はない、そんな不安定コンテンツなんだと思います。せっかくvirtualなのに雑談の内容は中の人間の日常の話ばかり、メタ発言連発、これでvirtualを名乗るのは無理がありますよね。どうせ守れないのにどこかで見たことがあるような安っぽいキャラ設定で売り出す必要があるのでしょうか。


何故そのようなコンテンツに人が集まるのかと、なんだかんだ言っても人が集まってる以上受け入れられている人気コンテンツなのではないかと、そのような意見があるのはごもっともだと思いますが、当時の視聴者再放送も見ている、というのが現実なのではないでしょうか。

vtuber生放送を始めるだけで赤スパ(赤色スパチャットのことらしい。金額によって色分けされていて赤色は一万円以上だとか)が送られてくるみたいなのですが、10代の学生にとって仮にいくら好きとはいえ知らない人に放送を始めた程度でホイホイ送れる金額ではないと思います

そもそも経済的余裕があったとしても友人との交際費に当てたりするのが優先されるのが自然なはずなので完全に自分のためだけに金を使える人間となるとやはり社会人ということになるでしょう。

試しに子供が見てるyoutuberランキングなるものを見てみましたがvtuber名前はありませんでした。これをうのみにする訳ではありませんが参考程度に一応見てみました。

しかし何故いい年の大人過去流行ったコンテンツ再放送に金をつぎ込むレベルでハマってしまうのでしょうか。個人的には現実逃避になのではないかと考えています

大人になれば色々嫌なこと辛いことも増えてくるでしょう。自由の代わりに責任を背負って生きていく訳ですから好きなことだけして生きていくわけにも行きませんよね。勿論全員がそうというわけではないと思いますが。

現実逃避したくなったときまず最初...かどうかは分かりませんが楽しかったあの頃というのは誰もが行き着く逃避先なのではないでしょうか。いわゆる懐古厨に似た何かですね。

結果面白い配信を見ていた楽しかったあの頃に逃避する層が出てくるという訳です。それは視聴者側に限った話ではなく配信者側にも言えることです。承認欲求を満たせていたあの頃を取戻せる上に今なら金まで稼げる。こんないい話あったら乗っかりたくなる気持ちも分からなくはない気がしてしまます。両者に今すぐ現実を見ろということはさほど難しいことではないのかもしれませんが、中にはこのコンテンツのおかげでなんとか自我を保っているスレスレの人もいるのではないか他人ながら心配してしまっているので、なかなかどうすることも出来ないですよね。


ところで、そんなこんなで配信活動動画投稿その他諸々に勤しんでいるvtuberの皆さんを一部の心無い人達キャバ嬢だの風俗嬢だのAV女優だのと揶揄しますがそれは違うと思います。生身の体を多くの人に晒して金を稼いでいる彼女らは、見ず知らずの他人に描かせた絵を画面端に置いて自らに課された設定も無視して深夜のよくわからない無名アイドルラジオ以下の話をし続けるvtuberとは比べ物にならないくら犠牲を払って生きているのではないでしょうか。自分が置かれている立場環境が逆風になったら即転生。飽きたら即引退。がまかり通ってしまうことがどれだけおかしいことか理解できている人がいったいどれだけいるのか非常に気になりますね。都合のいいときだけガワを利用するのはどうなんでしょうか。


さて、長々と駄文を書き連ねてしまいましたが結局何を言いたいかというと身の丈にあった幸せを掴みましょうということですね。ガワがないと振り向いてもらえない人はそれがあなた限界なのでそこを幸せと思う努力しましょう。それとどうかそのガワを安っぽいものにしてほしくない、そのガワは君たちの承認欲求を満たすためにあるものではない。ということでしょうか。それってガワ必要?と思わせないようなコンテンツになってほしいですね。まあもう手遅れでしょうけど(笑)

そろそろ終わります

2020-05-25

人は誹謗中傷だけでは自殺しない

とりあえず言いたいことは、私の駄文を読むよりこの本を読んだほうがいいということです。

今回の事件きっかけに自殺に興味を持った人は読んでみてほしい。とてもいい本だと思います

https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E6%AE%BA%E4%BA%88%E9%98%B2-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E7%A5%A5%E5%8F%8B/dp/4004310288/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%87%AA%E6%AE%BA%E4%BA%88%E9%98%B2&qid=1590332313&sr=8-3

誹謗中傷だけでは人は自殺しない、と思います誹謗中傷されても生きている人は多くいます

自殺の要因が他にもあると考えるのは自然なことです。

とはいえ、それが自殺者の周囲の人を責めるようなことであってはいけません。

当人自身がそれを感じすぎてしまっている状態想像するのは難しくありません。

また、本人の問題収束させてしまうのは浅はかすぎるでしょう。

誹謗中傷だけでは人は自殺しないということは、誹謗中傷を許容することになりません。

誹謗中傷は悪いことです。少なくとも私はそう思います

でも、それは自殺とは別の話です。

私は自殺を機会に潜在していた問題が取り上げられる構図が嫌いなのです。

誹謗中傷誹謗中傷の話として考えられるべきです。

はてブでたまに財務省職員自殺を取り出して安倍晋三非難する人がいますが、それも間違っていると思います

自殺させてしまたから、避難されるべき、というのは間違っています

私は今回の事件について誹謗中傷自殺テラスハウスという単語くらいしかしりません。

かいことについては興味がありません。

ただ、テレビネットでのニュースを見てこのように思いました。

2020-05-21

anond:20200521085504

公表したら意外と上級国民っぷりが露見して草ってことになりそう

貴族が書き散らかした駄文を、ヤクザが景品で釣って押し売りして、貧民学生が配り回るのが新聞から

2020-05-19

プログラミングスクールに通わずプログラミングを学ぶ方法

プログラミングスクールってどう思いますか」への、個人的な回答メモ

LINEウェブ制作系のオープンチャットで、

おすすめプログラミングスクールはありますか?」

エンジニア転職したいです。何からやればいいですか?」

おすすめ勉強方法を教えてください」

など、プログラミング経験の方によるこの質問から始まって、独学の方法についての意見交換が始まる展開を何度か見ている

初心者なのに数十万かけてスクールに通おうとしている人が多かったのが意外だったので、個人的な考えを長文でまとめたものである

リモート研修中にクビになった法政大の〜」という記事を見て、既視感があったので増田に貼る。

昨今のコロナ以前に書いたので、コミュニティの利用方法は若干今の現実と即してないと思う。

この文章は、ある程度の本音と持論を語るために、あえて冗長な長い文章形式をとっている。

なぜならば世間一般の「エンジニアのなりかた」といった類の文章は「わかりやすさ」に重きを置きすぎていると考えているためだ。

わかりやす文章は、読み手コントロールする文章である。そして、インターネットに落ちている「読み手コントロールする文章」は、何かを売りつけるための文章にすぎない。

あと、無料で読める長い文章すら読み飛ばす人が、実務レベル学習をやるとは思えない(クソ偏見

それと、ネット上で「プログラミングを学んでエンジニアになりたい」っていう人はだいたいウェブエンジニア(コーダー)志望なので、それを前提に書いている。

■どんな人を読者として想定しているのか

この文章ではこんな人を想定している

20代前半~30代前半で就職経験非正規雇用込)はあり。現在仕事はしている。労働時間はまちまち。週休2日で、月の半分の土曜日は出勤。平日の労働時間・出勤時間家事労働を除いた自由時間は1時間半程度」

「今の仕事には将来性が無いし、このままだとダメだと思っている。貯金はしているので、それを使ってプログラミングスクールに通って転職したい」

パソコンスキルゆっくりとしたブラインドタッチ日報を打ったりはできる。自宅にもノートパソコンは持っているけど、週末にyoutubeを見るくらい」

エンジニアイメージは、ウェブページを作ったりデザインをしたりする人、という認識

「まだプログラミング勉強は始めていない。何からやったらいいかからないし、時間も無いから間違った効率の悪い勉強方法は避けたい」

オープンチャット相談を見ていたり、自分の周囲を見ていてもこういう人が多い気がした。

気持ちは正直なところすごく分かる。

学校卒業してから仕事とは関わりのない異業種について勉強することはわりと大変だ。

資格勉強ならば、体系的にまとまった書籍試験範囲があるので、書籍をとっかかりとして勉強やすいだろう。しかし、「就職」を前提としたプログラミング勉強だと、たちまちにハードルがあがる。

言うなれば、週末に趣味でやるレベルではなく、「実務レベル」という到達目標があり、なおかつ肝心な「実務」について一切想像ができない。周りにエンジニアはおらず相談ができない。

そうするとどうなるか。

プログラミングスクール広告が魅力的になってくるのである

プログラミングスクール 比較」「プログラミング 始め方」で検索するとブログスクールオススメがたくさんヒットする。しかも、今なら入学金が半額だったりする。

どうしよう。プログラミングスクールに通うべきだろうか。

そんなことを考えている人を想定している。

結論:今すぐProgate(無料プログラミングアプリ)をやれ


エンジニアになりたいけど、プログラミングはやったことがない」という人にオススメサービスがある。

それが、Progate

https://prog-8.com/

である

Progateでは、ウェブサイトウェブサービスで使うプログラミング言語を、わかりやすスライドゲーム感覚習得することができるサービスである

なぜ、プログラミングスクール検討する人にProgateがいいのか。

なぜならば、Progateはtwitterなどのアカウントを持っていれば、5分後には学習スタートできるサービスからである

あなたプログラミングを一切学んだことがないならば、スクール情報を知るよりも前に、「自分が学ぼうとしているものがどんなものか」を知ることがもっと重要である

Progateは、「自分が学ぼうとしているものが何か分からない人」に特化したサービスであり、なおかつ学んだあとに「自分には何が足りないか」を考える足がかりになるサービスである

個人的偏見だが、こんな駄文を読んだり名前の知らない人に相談したりプログラミングスクールの紹介をするアフィリエイトブログを読んでいる時間で、Progateに登録してHTMLの基礎を学ぶほうがはるか有益だ。

何度でも言うが、エンジニアになるための勉強が、今から5分後には無料で始められるのだ。今から5分後には、あなたHTMLって何?っていう段階から、一歩踏み出して、5分前のあなたが知らない、ウェブエンジニアの基礎の基礎の基礎を知ることができる。

ならば、なぜやらないんだろう?やらない理由を探して、あれこれ迷って時間を浪費したあげく、「自分は将来のことを考えている」と自己満足したいだけではないのか?

こんな安っぽい挑発に乗っかるのは癪かもしれないが、まず行動をしてみてほしい。行動をする習慣と、行動を通じて頭を使う習慣を身につけてほしい。

実際のところ、Progateが無料っていうのはウソで、全てのレッスンをちゃんとやろうとすると月額980円がかかる。しかし、半年で80万円のプログラミングスクールに比べれば遥かに良心的な価格である。そして、前章で想定したような余暇に余裕が無い人でも、Progateならばスキマ時間で1か月もあれば1周することができるはずである

まずはそこからはじめてみてはいかがだろうか。

プログラミングスクールおすすめしない理由

費用対効果が悪い。胡散臭い就職保証されているわけではない。

以上。

プログラミングスクールに通うメリットとしては、

・同じ環境勉強する仲間がつく

メンターがつく

講師がつく

といった点が考えられる。プログラミング学習挫折しがちなところをサポートしてもらえる面や、お金を払った分の覚悟が生まれるのは良い点だろう。

しかし、結局のところそれも人の運であるところは否めない。

個人的偏見だがプログラミングスクールも、通ったもの挫折する人はかなり多いのではないだろうか。

プログラミングスクールを修了した人が、プログラマーではなくスクール講師メンターになる、というのもよく聞く話である。もちろん、そういうスクールに通って、あなたプログラマーになれないとは言えない。でも恐らく、その環境あなたが望む「実務レベル」を身に着けられる環境とも言い切れない。

おそらく、チャットなどでに質問される方の多くは、自分エンジニアデザイナーとしての働き方が、まだ明確に見えていない方だと思う。何をどれだけ勉強して、いつまでにどのレベルに達しなければならないか。そこがつかめていないはずだ。

そんな状態プログラミングスクールお金を出すのは、危険ではないかと思っている。自分習得すべき課題を知らないまま、他人自分人生手綱を預けてしまうことになりかねない。

学校というのは、「自分が何を習得したいか、どうなっていたいか、何を勉強しているのか」をある程度把握して、その目標との軌道修正のために利用する場所であって、教わる場所ではない。カルチャースクールに通うならともかく、転職を前提にした学習において、上述の点が曖昧なままにスクールを利用するのはメリット以上にリスクが大きい。

っていうか、スクールに通う数十万があるならば、その予算乾燥機付きの洗濯機食器洗い乾燥機を購入して、家事効率化を試みる方がいいのではないか

そのほうが、学習時間睡眠時間を捻出できるため、仮にプログラミング学習挫折しても、生活の質は向上する。

■Progateをやったあとはどうするべき?


1.なにか書籍を1冊やりきってみる

Progateでいくつかの言語での学習が終わった段階で、なんとなく「自分が何をやらなきゃいけないのか」が見えてくるはずである

仮に見えてこなくても、Progateをもう一度やってみるのはあまりオススメしない。

そこで、見方を変えるために、書籍にとりかかってみるのがいいと思う。

特に、Progateでは、実際にコードを書くためのエディターや、プログラミングに使う各種ツール言語などのインストールをする「環境構築」を学ぶことができない。

多くの入門者向け書籍場合、まずは序章で環境構築やおすすめエディタの紹介がある。ここで、一度環境構築を経験してみるのがいいと思う。

選び方としては、

予算内(2000円~3000円くらい)

最近に発売されたもの2017年2019年)、あるいは改訂が入ってるもの

・「書籍名 正誤表」で検索して、内容の誤りが修正されているもの

でどうだろうか。

できれば、大型書店に足を運んで、手を取って比較してみてほしい。(コロナから今はできないけど)

おそらく、Progateを始める前に書籍から始めようとしたものの、「どれがいいかからない」「初心者なのに、専門書のコーナーにいるのが恥ずかしい」

となっていた人でも、この段階ならば何かしらの選ぶ基準ができているはずだ。

例えば、Progateで分かりにくいと思ってたところがなんとなく理解できる本だったり、もっと詳しく知りたい内容が載っていたり、作ってみたデザインサイトが載っている本が見つかるはずだ。

もし、近くにプログラミング書籍が売っているような書店が無い場合は、Amazonに頼ろう。こればかりは仕方がない部分でもある。もし、タブレット端末を持っているならば、

Amazonkindle unlimited登録すると、月額1000円くらいで電子書籍の読み放題コンテンツを利用することができる。読み放題に登録されているのはいささか古いものが多いが、それでも限られた予算内でいろんな本を比較しながら進められる点で、メリットがある。

2.N予備校を使う。

N予備校ニコニコ動画提供する「ドワンゴ」が提供する学習サービスである

https://www.nnn.ed.nico/pages/programming/

このN予備校には「WEBプログラミングコース」というプログラミングコースがあり、これがわりと本格的な内容だと定評がある。

メリットとして、


が挙げられる。Progateと違って、講師質問できるのがN予備校の大きな強みだ。

でもお高いんでしょう?って思った方もいるかもしれない。

だが、なんとN予備校は月額1080円であるしかも、コロナ下の今では、無料である

しかも、プログラミングだけではなくPhotoshopillustratorといったAdobeソフト学習コースなども受けられる。

ただしデメリットもいくつかある

といった点があげられるだろう。

N予備校を勧めるのに「何を学べるのか」を具体的に書かない点には、難しくてとっつきにくい内容が多く、初学者説明しにくいからというのが挙げられる。

(ちなみに、チャットbotアプリとか、掲示板アプリを作ったりできます

実際、N予備校生放送を見ると、回を重ねるごとに挫折者が増えていく。

料金が安いにも関わらずサポートが手厚いのは、おそらく、黙って挫折する人が多すぎてサポートの手間が少ないのではないだろうか。

■Progateもやって、書籍もやって、それでもプログラミングスクールに通いたい


ここまでやって、それでもプログラミングスクールに通いたい人には、スクールを利用するための明確な課題意識があるはずだ。

ポートフォリオ作成転職活動を前提に、対面やスカイプで細かくサポートを受けたい」

自分ウェブサービスリリースしたい」

などなど。

この段階になって、なおかつスクールの料金を払える人ならば、アドバイス不要だと思う。

プログラミングスクールの問い合わせ窓口や受付で、いやらしい質問たっぷりとぶつけて、自分にあったものを探すのがいいのではないだろうか。

なお、大都市圏に住んでいる人ならば、この段階でエンジニアの集まりに顔を出してみるといいと思う。(これもコロナでできなくなった)

コンパス、という勉強オフ会サービスがある。

https://connpass.com/

ここで、自分が通える初心者歓迎のオフ会を探してみるのはどうだろうか。

こういうエンジニアの集まりには実際に異業種から転職した経験がある人や、フリーランス勉強している人、講師経験のある人が多く参加している。

個人的経験では、こういう集まりには親切な人が多く相談やすいと思う。不安払拭するためなら、一番近道かもしれない。

なんなら、「Progateを始めました!」って段階で足を運んでみてもいいと思う。

まとめ

以上、おそらくここまで読んでいる人は誰もいないと思うが、個人的経験を前提にしつつ「おすすめプログラミングスクールはありますか?」問題について書いてみた。

人によっては、「プログラミングスクールではなく職業訓練校」とアドバイスしたい人もいると思うが、職業訓練校は地域による当たりはずれや、学習者が現在仕事と併用できない点があるため候補に入れなかった。

(個々の状況に応じた選択肢の一つとして、職業訓練校は大いにありだと思うんだけど、一般論として勧めることができない。補助金があっても離職を伴いますから

この駄文を通して私が主張したいのは「悩んでいる時間無駄であり、とりあえず行動して勉強する時間無駄ではない」というただ一点である

「とりあえず行動する」とは、リスクを背負ってやみくもに飛び込むことを意味しない。最低限のコストで最低限の学習を行い、自分の向かうべき道筋について自身で仮説を組み立てつつ行動することである

そのための足掛かりとして、高額な出費を伴うプログラミングスクールではなく、まずProgateを推したい。この際、費用が掛からずに自分トライアンドエラーができるならば、他の学習方法でも全く構わない。とにかくまずは学習をはじめてほしい。

願わくば、この駄文が誰にも読まれことなく、いま悩んでいる人が「とりあえず行動してみる」と、勉強を始めてくれることを、願ってやまない。

ちょっと追記https://anond.hatelabo.jp/20200519212657

2020-05-14

当方介護士施設で働く職員。お爺ちゃんお婆ちゃんたちの面倒を見ております

もともとはそんな体質ではなかったのですが、この仕事をし始めてから、そろそろ30X号室の○○さんから呼び出しされるな、あと数分でおむつ交換よね、そろそろ機械壊れるから準備しておかなきゃ、などと勘が強くなってきました。被介護者や施設からすれば助かるのでしょうが、私にはほとんどメリットの無い技術です。頼られるのが苦痛すぎて仕事を辞めたいです。あえて特技というなら、死期が近い人が分かってきましたが、それは医者が診ていればわかることだし、そんな物騒な事を赤の他人には言えません。

この能力が付くようになって一番困っているのは、人の思念が入り込んでくることです。愚痴文句ならいいのですが、たまに悲しみや怒りといった比較的大きい感情がたまに飛んできます。なるべく深入りしないようにすれば大抵の人の思念は影響が低いのですが、中には祟り神かというレベルの人がいて、そんな人の担当になった日には、その人の体調もろとも自分の体に引き受けてしまます気持ちの辛さは解らなくはないのですが、せめて体調を崩すほどに思い込まないで欲しいのです。そういった事を説明するのも気が引けるし、説明が通じたとしても、そのぶんこちらに向かってくる重が増えてしまう。透明人間ジレンマです。老いボケるのも人によっては必要ですね。

どうしてワシをこんな所に置き去りにした。そりゃそうですよ。私もそう思います。多少の差はあるものの、家族にとっても苦渋の決断で来ている事がだいたいです。人間、本気で悪気あってやる人は少数。あとの残りは言い訳勘違いか本当に選ぶ選択肢がない理由です。選択手段は1つだけではない事がほとんどで、デイサービス日中だけ来所するとか、夜のおむつ交換だけお願いするとか、家族が軽くなる方法はいくつもあるのです。しかし、本当に突き詰められた家族は、もう耳を貸す余力が無くなっています。なので、結局施設に丸投げ選択をしてしまう。立場上、その家族説明する事もできる訳ではないですし。本当に必要な事や優先順序の他に、思い込みにとらわれている事まで気付く事ができれば、解決策は他にもあるはずなんですけどね。早く自分家族面談できる立場になるべきなんでしょうね。

ただ、もうこの仕事自分の体質上合ってはいないのかな、自分の身を削る事が多すぎるので、辞めようかと思っています。ただでさえ他の人も疲れているのに、自分さらに内部も痛めつけられるので。

何がどうという話ではなく、ただちょっと一息ついた愚痴です。辞める決意にいたる痕跡を後で振り返る時の目印でしょうか。目障りな駄文失礼いたしました。

三日坊主れいかに


自分三日坊主である

三日どころか一日もつかどうか坊主だ。

日記というものは、三日坊主三日坊主であることを証明する例として頻繁に登場するシロモノであるが、自分は始めてしまった。

こういうところが往々にしてある。

レシート管理家計簿、紙の日記勉強自炊趣味家事

やらなくても困らないことから、やらなければならないことまで、その全てにおいて三日坊主である自分

改善する気がないわけではないが、何かと後回しにしてしまうし、習慣として身につくようになるまでマイブーム継続しない。

良く言えば好奇心旺盛、悪く言えば飽きっぽい。

でもその時のマイブームに便乗して何かと手を付けては一日で終わる、を繰り返し続けてきた。

しかし、わざわざ深夜に、はてなに会員登録をしてまで、この日記を始めようと思ってしまい、文章を書いてしまっている。

今のところの気持ちとしては、もちろん始めたからには明日以降も定期的に何か書くつもりではいるが、いかんせんこんなもの自己満足に過ぎない。

別に沢山の人に見てほしくて、バズりたくて、文章を書いているわけではない。理由はあるが、結局はただの自己満足である

そう、今まで三日坊主に終わってきたもの共通点は、自己満足範疇に収まってしまことなのだ。

別にそれをやらなかったからといって、他人迷惑がかかるわけではない。自分が困るだけ。

から別に…といった様子で、色々なものを三日以内に終わらせてきた自分だが、どうやら今回は自己満足のなかでも毛色が違うらしい。

きっかけは昨今巷で流行っているzoom飲み会だ。

こういったリモート飲み会の類にはもちろんメリットデメリットもあるが、そのデメリット自分が被る形になったことで、自分性質に対して

どうやらこれは、もしかしたら、改善したほうがよいのではないか

という一抹の懸念が生まれた次第である

一般的ドラマ漫画等の描写で、子供が親に「今日あったこと」を報告するような場面がある。

今日公園ででっかいショウリョウバッタ見つけたあ!

犬に追いかけられたあ!

学校テストで一番になって先生に褒められたあ!

何某と誰某がどこそこで云々!

とか。

で、これを皮切りに親と子の微笑ましいハートフルお喋りタイムが幕を開けることになるわけだが、

私は幼少期にこういった経験ほとんどしてこなかった。


久しぶりに会話をする友人に対して、提供する「近況」が見つからないのである

前述した幼少期の経験不足が原因かは知らんが、原因の一端は担っているんじゃなかろうかと考えている。

じゃなきゃ指と海馬を働かせてまで書かない。

他人に対して普段から自分の近況を報告する」というイベントをする習慣が無いと、いざ久しぶりの友人と会話をするときに、話題となる「近況」を錬成することが出来ないのではないか

ただでさえこ自粛続きの毎日、大した活動もしてないし、他人と会話もしてないし、そもそも他人と会ってないし、

日常生活に全くコンテンツ性がないのである

もともと大してコンテンツ性のある生活を送っていないが、最近もっとない。

キッツ~~~~~~~~~~~~話題無い~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかも、リモート飲み会の何が嫌って、複数人が同時に会話出来ないこと!

参加者全員が、スキル聖徳太子 でも持っていれば、きっとそれは実現したんだろうに、現世に生きる我ら一般人にはそういった特殊スキルはない…

まりどうなるか、

一人ずつしか話せない、

その一人の話を他全員が傾聴する、

話している一人が話し終わったら別の一人が応対する、

ループ自然と生まれるのであるが、嫌だわこれ~~~~~~

他全員、が、他全員、の、様子を見ながら会話を進めざるを得ないから、会話が不自然に区切れることは致し方ないのかもしれないが、

これによって見事に自分の弱点が露呈してしまった。

デリケートナイーブ豆腐メンタルガラスハートが傷ついてしまった。

報告する近況がない、何とか絞り出す(コンテンツ性:0)、ウケない、反応もない、話者チェンジ

この流れ地獄~~~~~~~~

というわけで、割と頻繁にメッセージをやり取りしている友人たちに相談したところ、

ブログでもやってみれば?」

わかりました!!!!!!!!!!!!!!

ってことですね。自分の素直さに乾杯🍻

さすがに自覚症状のある自己満は続いてくれるんじゃないかな、と淡い期待を抱いてはてな匿名ダイアリーを始めた。

ブログじゃなくて匿名ダイアリーなら、コンテンツ性や、オチや、中身がなくてもテキトーに垂れ流せるだろうし、気負わずに書けるから続けられそうだな!(安直)と。

日常生活三次元人間と対面しているときは、人数が多かれ少なかれ話題に困るなあなんて感じたことがないだけに、困ったものだ。

最近は暇すぎて色々なことをうすぼんやりと考えていたりもするし、その掃きだめにしてもいいかな。


いちいち余計なことを書きまくってダラダラ長い文章を書いてしまうのもどうにかしたい。

文字数は稼げるけれど。

こんな駄文をここまで目に通してくださった画面の前のあなた、本当にありがとうございます

これも何かの縁です、

次回以降の話題をください。

追記:改行くそだるいからもうやめようかな…

2020-05-13

下方婚のあれそれ

 以前に私のTLに「非モテ男性が辛いのは、女性上昇婚を望むからだ。

故に女性下方婚をすれば救われる(要約)」が炎上なのかバズったのかは知らないが

流れてきた事がある。

 それからも「キャリア女性でも上昇婚を望む」「日本女性世界でも幸福度が高い」「キャリア(高収入)女性結婚メリットがない」

など色々と流れてきた。それらに触発されて一増田して、「下方婚を2代続けて出来た子供(私)の立場から下方婚実態備忘録として書こうと思った次第だ。

また、これはn=3値しかないのに主語を大きく書き過ぎてしまったのだが、そこだけはご了承頂きたい。

(以下から下方婚には基本的に”n=3値の”という枕言葉があると思って欲しい。)

下方婚が行われる条件として

女性側の性癖で選んだ伴侶である

女性正規職員定年退職まで働く人間である

家事育児は出来る方が出来るものをする。

等が基本的ではないかと推測している。

特に条件①が一番わかりやすい程に、女性側が自分性癖で選んだ伴侶なのだ

ちなみに我が両祖母及び母は見た目ではない箇所の性癖で、顔面偏差値を重視するのは男性側が圧倒的なのだろう。

身内とはいえ他者性癖ネット暴露する事は私のマナーに反するのでいえないが、見た目でない箇所で女性側が魅力的と関するもので選んだ事は間違いない。

条件②は、約65年前後戦後沖縄米軍統治下での生活の中で

ケース①沖縄離島出身の中卒男性米軍相手食堂を営む実家育ちの商業高校女性

ケース②沖縄離島離島出身の中卒男性婚約者あり公立高校卒業国立大学合格女性

約35年前の昭和時代

ケース③高卒男性関東看護大卒女性

の3ケースで結婚当時は女性側が男性より稼いでいた。また、上記女性3人全員が某全国企業病院で働き、定年退職をしているのである

これがどれだけのレアケースなのか、それとも一般的なのかは読み手に任せる。

少なくとも私は”それ”を当たり前と認識し、成人した。家庭環境で培われる価値観とは恐ろしい。と社会人になった際に痛感した。

条件③についてだが、個々の事例がありすぎて書き切れない。

なので、ケース②と③に共通した例を挙げると約60年前と約35年前から男性側が保育園の送迎をしていたりした。

父曰く「(約35年前は)誰一人として父親が送迎している家庭はなかった」と言うことがあった。

昨今でこそ父親の送迎は珍しくないと思うが、当時の価値観では割とレアケースな男だと推測している。

関係が透けて見えるエピソードとして、当時自家用車を母が通勤使用し、父はバイク子供達を送迎していた。

以上より、女性側の2つの要因と当時の価値観でも子供の送迎を行う等男性側の性別役割の無さが下方婚出来た要因ではないかと思う。

実は当初のまとめとして、

この増田で、下方婚女子好みの男性提示(又は、下方婚実態調査してもらおう~)

年収または非モテ男性下方婚女性好みの男性へと努力婚活女子の様に!!!

婚姻率のアップ↑↑↑

全員がハッピー!!!!!(になるぜ!!)

という気持ちで書き始めたのだが。

下方婚において、条件①が難関過ぎる。

上昇婚女子においては、聞き飽きた行動(ダイエットメイク服装挨拶等)があるかもしれない。

下方婚女子の好み男性とは、条件①は個々人の性癖なのだ。(※顔面偏差値じゃない)

まりは、下方婚とはありきたりの足きりを超えてのオルタナティブマッチングの結果...!!!

もちろん、一般的上昇婚でおいても同様なマッチングはあるだろう。

しかし、下方婚においては条件①②③等を満たした上でのマッチング結果。難関すぎる。

まぁ、当時の女性にとって「結婚就活」の価値観、ほぼ全員が結婚している時代での下方婚なので

当然の結果かもしれない。

当初のまとめとはちょっと違うのだが、異常な程上昇婚希望する女性が多い日本

下方婚が増える活動とは一体何かを下方婚より出来た子供として真剣に考えた事をまとめとしたい。

①第3号被保険者及び寡婦年金制度廃止(に伴う平等制度設立

②創製もある夫婦別姓制度戸籍制度廃止

政治家の半分を女性にする

増田積極的にこの界隈を除く人間でもなければ、

勉強している人間ではない。

なので、上記は他の誰かが既に提言した内容と思っている。

故に特に上記項目の説明をするのは省く。書くと長くなる。

どちらにしろ、個々人の幸せとは他人が決められないのだ。

「生きずらさ」を抱える人間は違うフィールドで生きる事を推奨する。

(この書き方は、読み手に取って様々な意味もつかもしれないがそれも含めてです。)

余談。

下方婚の末出来た子供としてTwitterで見た

下方婚なんてない」「女性は働けない男性を捨てる」等への回答である

下方婚はなんてない 

→多分、平安時代からあると思いますよ。そして、私もいる。

働けない男性を捨てる 

→父が職場関係で双極性鬱を発症、数年間休職しました。

学生時代帰宅したら「父が首を吊って自殺してるかもな~」という恐怖はありましたが、「両親が離婚する(母が父を見捨てる)」という不安は一切無かったです。

・・数年後に母と本件を話したら「えっ!なんで、そんな事で離婚するの?」とマジ顔だったので同様案件離婚された方がいたなら本当に申し訳ない。

オルタナティブマッチングじゃない上昇婚なら捨てられると思う。

以上の回答は「いない」「存在しない」と言われて悲しかったので、書きました。

レアケースだけど、存在する。

余談2

下方婚メリット/デメリットも書こうがどうか悩みましたが、

これを書くと婚活意味の無い条件(身長は170cm以上(巨乳)じゃないと嫌/学歴は○○以上等)を提示する人間

(読む側の受取として)攻撃してしまう事になりそうなので自重します。(それが性癖だったら仕方ない条件ではあるし)

ただ、最大のメリットだけは書いておきます

下方婚において3組ともはちゃめちゃに夫婦仲が良いです。割れ鍋に綴じ蓋。

余談2については結論「半世紀一緒に過ごす伴侶への条件とは何か」につながる。最大メリットだけ書いとく。

結婚生存戦略になった時代は既に終わったんだ!目を覚ませ!!!自分価値自分で示すんだ!!!

以上になります駄文を読んでくれた増田感謝

数年前に読んだ本ですが、約20年以上前から母が言っている事をエビデンスありで言語化してる~!と思った物を紹介しておきます

自分はこの本と同内容を聞かされて育ったので、世間とのズレを実感した。(因みに3組ともほぼこれを実践している)

https://www.amazon.co.jp/dp/B077HWZQCM/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

2020-05-12

今更ながらコナンゼロ執行人(金ロー版)見た感想

名作傑作と言われている割には響かなかったなあという駄文

アニメにおけるCG描写が苦手

青山作品はかつてハマってコナンは50巻近く、まじ快は3巻まで、YAIBAは全8巻のうちの真ん中の一部以外は集めた。

劇場版コナンは全部見たわけではないが、こだま作品、銀翼、紺青が好き。確か水平線上、鎮魂歌、純黒は見た。

相棒科捜研の女は多分見たこと一度はあるとは思うけど、よく見てて好きだったシリーズとしては記憶してない。100の資格を持つ女や紅蓮次郎法曹系の女主人公のが好きだった。

警察組織については詳しくない。司法組織も詳しくない。

~~

 正直これコナンでやる必要あるかなと思った。ベイカー街の亡霊と同じくやりたい題材のために、名探偵コナンを利用した匂いがした。問題は、ベイカーはコナンファンホームズファンの中でも賛否わかれるところはあっても一般受けは良く対象あくま子供であるのに対し、執行人は対象大人で一応コナン推定ファンの年齢層だろう子供を捨て去っている節があった。正直良い意味で心動かされたのが、①毛利家(園子緑さんも含む)の描写、②少年探偵団がストーリー意味があって足手まといではない、③ポアロのお姉さんの変なジェスチャー、④カーアクション電車の側面を走るところ、⑤博士が有能(クイズだけや場所や道具提供だけではない)……くらいしか思い出せない。あと車のCG結構目に入った。

~~ベイカーは「現実ゲームのように甘くない」っていう最後のが言いたかった題材と思う。今だったらアンチゲーム大人に都合よく使われそうな雰囲気がある。今の価値観でみるとゲームを軽んじているような説教臭さを感じる。

~~

 まず、ストーリー燃えるところがあまりない上に大人向けで暗い。公安警察が元警察官で、現有名探偵(背後のコナンという強力な協力者が目当て)とはいえ一般人を巻き込んで拘束するようなことはどうなんだろうと思う。警視庁地方警察所属警察官を好感の持てるキャラクターに描いてきた本シリーズにて、公安関係者キャラクターとして好感が持てなかった。公安歴史を考えれば好感を持てないキャラクターというのは考えられることではあるが、純黒の風見のあまり無能さにキュンとしただけに残念に思った。すべての元凶公安といってもいい物語であったが、燃えるところが少なく、対象大人だけに振り切らないでほしかった。犯人動機が協力者を失うことになった公安復讐するためであるが、犯人も協力者もコナン安室自身正義の上で行動している。正直安室登場後のコナンに関してはあまり正義を問われたくないが、正義は一つではなく難しいものであるだけにコナンでやるのならストーリー自体もう少しは明るくした方がいいのではないかと思う。公安という立場をメインに出してきただけに難しいものではあるが、あまり視覚物語的暗さになんだかなという気分でいっぱいだった。正直自家用テレビで見たが、夜設定とはいえ画面的にあまりにも暗いと感じた。またゲストキャラクター(いつもの芸能人枠)の弁護士の方のラストシーンで激昂するところがあるが、彼女もそれまでに公安の協力者として暗躍する中で監視していた対象に惹かれたものの、事件が起こり協力者に協力を頼んでいた中で自殺される。そのまま協力者を続けていたら実は公安によって、自殺していたとされていた恋人は生きてましたなどという自身判断によるものであれど公安人生を振り回されているのは、哀れみの感情をいだいてしまった。しか彼女も暗さを増長した一因である

~~

 次に犯人サイドの事情や処理に面白みがないなと思った。ここでは犯人の協力者は含むとする。推理モノやサスペンス個人的に楽しみにするのは、犯人動機が大きい。犯人犯行を起こす動機が、同情する余地があったりカリスマ性があれば正直娯楽として好きになってしまう。犯人の処理もそうだ。ただ今回の犯人周りはつまらなかった。犯人上司に対して火傷負わせ他のが犯人と分かったときはよくやったと思ってしまったが、協力者の生存を知らされて諭されてすぐパスワードを言ってしまったりコナン言葉にすぐ諭されてしまったりというのは、尺の問題が大きいかもしれないがやった規模や抱えていた自身正義に対して描写が薄いなあと思った。協力者の方は結局自分正義感に酔いすぎて就職できなかっただけで死んだと思ったらなんだかんだのうのう生きてたし、あと正直ミスキャスト演者に対してキャラが抱えているものが大きすぎて演者が頑張っている分ちょっとなあと思った。おそらくもっと丁寧に描写されていたら協力者の生存に残念だとは思わなかっただろう。正直犯人サイドのキャラクターとしての描写あんなに有名作なのだからもう少し掘り下げしていると期待していたために残念に思った。犯人よりも公安傍若無人さの方が印象に残り、それがクライマックス燃え上がるはずのところでうまく自分には火が付かなかった。

~~

 またクライマックス少年探偵団が活躍するところと安室コナン活躍するところがある。少年探偵団が足手まとい過ぎない(足手まといの例:水平線上)、灰原が原作スペックから考える必要以上に出しゃばらない(一応薬学が専門のはずなのに薬学以外で博士よりも活躍している場面など)、博士が有能(ただの見守るお爺さんや道具・場所クイズ提供者じゃない)など個人的には好きだと思った。ただ、何も知らされずに衛星探査機子供たちが迎撃するというのはどうなんだろうかと疑問には思ったが。目暮警部をはじめとするいつもの警察関係者ポーズに近いのもあるとは言えど、子供に危ないことをさせないために止めるのに慣れているだけに、博士以外ためらう姿が絵として見られないのが少々残念に思った。まあコナン・灰原以外の事情を知る大人公安関係者だけなことはあるために納得は行くが。今回は探偵たちの鎮魂歌のように実は危険な目にあっていたし、その状況を対処したのは少年探偵団という描写だった。彼らなら事情を知ったうえできちんと対処できる(例:天国)という期待があっただけに、実は自分たちで破壊した探査機を間近で見られなくて悲しむ姿に言ったうえで協力してもらってもよかったんじゃないかなと思った。

~~

 毛利家の描写(園子緑さん含む)は結構好きだった。近年のコナン映画は蘭にとりあえずアクションさせ、雑でも新一と叫ばせればいいという個人的偏見がある中新一を必要とする理由おっちゃんの逮捕)がわかりやすく、コナンから蘭への愛情ちゃん尊重している(安室コナンから蘭への感情言及している)など、蘭の扱いがラブコメ中心ではない映画にしては良いと思った。純黒の蘭の存在意味が無に近いのを最近見返したので、思っていたよりはよかった。コナン映画といえば蘭に精神デバフをかけるのが恒例ではあるし、よくそれで叩かれている(空手強いのに騒ぎすぎとか)のを考えると新しい精神的負荷のかけ方だと思った。小五郎を蘭が疑うというのは14番目の標的でもあったが、今回は異例の起訴という事態に陥っているため精神的に弱っても不自然ではないと思う。妃さんも身内には弁護できないという状況でおっちゃんのことを考えているのが伝わってきてよかった。エンディング毛利夫妻はやっぱりこうでなくちゃと思った。園子は不安な欄に付き添ってあげているいいやつだし、緑さんも毛利家のことを思っている(正確には妃さんのことだろうけど)し、色々と手助けしてくれたりしてよかった。正直毛利家がこの映画視覚的にも物語的にも癒しとなっていたところあった。

 あと途中で車が泣き顔に見えるほどズタボロになっているのがかわいそうだけど、頑張ったねって感じで好き。カーアクション電車と真っ向から衝突し、電車の側面走ったりと本当お疲れ様だった。最後はもう廃車確定なのかもだけど、MVPは君だったよ。

~~まとめ

 総括すると、「名探偵コナン」の傑作として持ち上げられていた割には基本的物語が暗くてスンって気分でいた時間が多かった。ベイカーみたいに「名探偵コナン」としては異色という認識だとしても、それまでの認識していたコナン像と違ってたぶん困惑しただろう。これがコナンでなければもうちょっと先入観に踊らされることなく、楽しめたのかな。正規駄作とまでは言わないけど、公安警察方面に明るくもなく、コナン知識に自信があるわけでもない身としてはもうちょっと説明が欲しいなと思った。例えば、なぜ犯人共犯者を選んだのか、共犯者自殺した()あとどうしていたのか、コナンスマホに盗聴アプリを仕込まれいたことを博士に調べてもらって知っていたのなら調べてもらう際にバレなかったのか、NAZUは侵入された後に犯人によってパスワード変更されるまで(された後も)何もしなかったのか、警察公安)以外の省庁のお偉方が無能に見えたけど本当に何もしてないのか、犯人上司公安検察の人)が結構嫌なだけの不美人に描かれていたけど何か信念とかはあったのか、あのあと女弁護士はどうなるのか、あたりの説明は欲しいなと思った。小説を読めばいいのかもしれないけど、こだま時代の疑問点はあっても雰囲気とかでだいたい満足みたいなのに慣れすぎてて手を積極的に出す気にはなれないんだよなあ。世間評価のわりにあんまり響かなくて残念だった。安室というよりも公安の降谷を見るための映画だなと思った。だけど映像アクションごまかすんじゃなく、降谷という人についての描写をもうちょっと色濃くやってくれたら今よりも好みの作品になってくれたかもしれない。

2020-05-04

なろうって、原作プラットフォームとしては案外優秀かも

↓のサイトとか見てると、やたらとなろう原作漫画が多いわけだ。

https://comic-walker.com/contents/list/

以前は、「あん白紙の方が価値があるレベル駄文でも、ランキング取ればマンガ化されんのかい」と苦々しく見ていたのだが、

最近になって、これは視野が狭かったのでは無いかと思い始めた。

どういう事かというと、小説文章力ゴミだと駄作しかないが、

マンガというのは「原作ゴミレベル文章力であっても関係ない」という特徴があるのだ。

まりアイデアさえ良ければ、後はマンガ家の能力次第で結構いける可能性があるのだ。

逆の例としては、マンガ化にとことん恵まれない銀河英雄伝説などがある。

あれは原作は傑作だが、その傑作ぶりには多分に田中芳樹文章力寄与している。

しろ文章力と傑作性が不可分となっている。

そのせいで、誰がマンガ化しても全然うまくいかない。

一方、なろうの作品基本的文章力勝負していない。イヤーグワーを素でやるレベルだ。

ならばなぜランキングを取れるのかというと、コンセプトとあらすじが時流を捉えるからだ。

「なんとなく手に取って見たくなるあらすじを書く」

事については文句なしの才能を持った連中がランキングに乗っているわけだ。

となると、マンガ化するには悪くない素材と言える。

原作はどうせコンセプトを抽出してしまえば絞りカスみたいな物なので、マンガ化してしまえば途中からオリジナル展開にでもしてしまえば良いのである。どうせ受けるコンセプトだけで始めた作品は着地を考えてないせいでエタる可能性が高いんだし。

何なら、「原作出版しないままマンガ化する」という手も使っても良いだろう。マンガが売れたら原作に興味を持つ人も出て来るだろうから、そうしたら出版すれば良い。

そう考えると、出版社は中々良い鉱脈を手に入れていると言えるだろう。

1:なろうのランキングに乗る。

2:マンガ化する。

3:売れたら続ける(売れなければ打ち切る)

4:もっと売れたらアニメ化する。

作品このようなルートをたどる場合原作が無い場合出版社は2から自力でやらなければならない。

才能を発掘するのも大変だし、外れる可能性も無視できない。外れたら投資はそのまま損失である

一方、1から始められるのであれば、最初から「受けたコンセプト」で2を始められる。

「絵は上手くても話しづくりがダメ」というようなマンガ家の卵に心当たりがあれば、婚活より簡単マッチングできる。

しばらくは原作ありだからプロットに困る事も無い。

問題は、マンガ家が他人のフンドシで相撲を取る状態なので、モチベーション的にお察しになる可能性が高い事だが、

そこで上記のようなサイトで連載という形にすれば、「ダメなら打ち切り」がジャンプより簡単だし、仮にモチベーション急降下で不定期連載になっても読者も気づかない可能性が高い。

あとは、原作者とマンガ家のワナビ二人相手に、どう転んでも出版社が損しない契約を結べばノーリスクハイリターンの濡れ手に粟である


まり、あれは「ランキングに乗れば出版され、マンガ化される」という原作ありきのメディア展開のではなく、

順番が逆で、

ランキングに乗れば、マンガ化しやすいか出版される」というメディア展開ありきの原作なのではないだろうか。

そう考えると、悪名高いなろうのランキングは、出版社・原作者・マンガ家の卵の3者ともにメリットのある、「三方良し」のプラットフォームと言えるのではないだろうか。

2020-05-03

音楽大好き人間だが音楽業界はこれで壊れろと思ってる

音楽大好きなんですよ。

配信系は全部入ってるし家にはCD3000枚あるし。

ライブハウスもふらっと見に行ってたんですよ。

それで、今音楽業界が瀕死でしょ。

好きな人たちがかわいそうだなって思うんですよ。

でもね、

私は心の底ではいい機会だから音楽業界が全部ぶっ壊れろと思ってるんですよ。


だってね、音楽業界って新型コロナからとっくのとうに行き詰まってたの。

CDなんて過去フォーマットが未だにメインの商売で、でも、もうCDって単なるグッズとか応援投げ銭みたいなもんだったんですよ。

それで、ライブたくさんやってグッズでなんとか儲け出すの。Tシャツを¥3500とかで打ったりとかでさ。

小室哲哉さんのCD300万枚売れた時代商売のやり方からシフトできてないのよ、バカじゃねーのっていう。



日本ミュージシャンって、経済的には全然音楽家じゃないの。グッズの売り上げで生きてるアパレル屋さんか雑貨屋さんよ。

それかフリーターね、フリーランスじゃなくて。

そこそこ名前知られてたって全然バイトしてたりするからね。


日々音楽応援しててさあ、そういう事情は薄々知ってたけど見て見ぬふりして応援してたわけ。

でもさ、

ライブハウスにいる今が人生だ!」みたいな感じでいるけどさ、バカじゃねーの、ライブしてる時間よりバイトしてる時間の方が人生の中で長いじゃん、みたいことを心の底では思ってたのよ。



から、今むしろちょっとクワクしてんの。

今の音楽家が一掃されてさ、ライブハウス全部潰れてさ、メジャーレーベルも全部潰れてさ、そうしたら音楽に何が起こるのかなって思うわけ。



音楽自体はなくならいわけよ絶対に。それでまた一から始まったらどうなるのかなってむしろクワクしてんのよ。

音楽貴族のものだった時代からやり直すかもしんないけどさ、まあでもそれぐらいからやり直したほうがいいよ、日本音楽業界は。

追記 2020.5.4 03:54】

こんな書き殴りの駄文にみんな反応してくれて嬉しいよ。ありがとう

まあでもさ、

自称音楽好き」ブコメ達の、

音楽家に愛はないのか」とか「マイナーだけど良い音楽はいっぱいあって、細々やっててそれを俺は支えてる」とかさ、

そういうのが一番、バカじゃねーのって思ってるわけ。

(このサブスクYoutube時代CDの枚数でマウント取ろうとするやつが一番バカじゃねーのって感じだけど。)

そもそもさ、「良い音楽つくってるよ、金になってないけど。」ってなんだよ。

全然うまく行ってないってこと認めちゃってるじゃん。

そういうさ、不健全な状況をさ、

ファン」たちが小銭を必死にかき集めてぶちこんで、良い音楽やってる人たちを低所得延命させてさ、

「俺ら良い音楽わかってんすけどね」みたいな態度ってなんだよ。

そんな状況壊れちまえって言ってんの。


好きな音楽家には愛情しかないよ、だからこんな社会なっちゃったんだしこれ以上金で苦しまないでさ、

ネットにあげてくれればちゃんと追っかけて聞き続けて感想つぶやく投げ銭もするからさ、

いっそ「音楽で飯食う人」としては一度死んでくれって思うんだよ。

芸術家の変な清貧思想が現状の消極的肯定になってんのよ。

2020-05-02

アンティーカを救ってくれ

※この駄文にはゲームアイドルマスターシャイニーカラーズ」で現在開催中のイベントストーリーストーリー」のネタバレを含みます


アンティーカを救ってくれ。

他のユニットと同じくらい読んでて「面白い!」と思えるシナリオ彼女たちにも与えてくれ頼む。


ストーリーストーリーを読みました。

正直に言いますと、

まっっっっっっったく面白くなかった。

なんだあれ。あそこまで面白くないシナリオ作れるの才能か?????

お餅をつくやつも正直面白くなかたったけどまさかあれを更新するシナリオなんてある???なんで???


一回落ち着きます

私は一応アンティーカの幽谷霧子ちゃん推します最初からずっと彼女と「W.I.N.G」で勝つために戦ってきました。カードも少ない頃のシャニマスを何周もやって、初めてのW.I.N.G優勝もTrueEndも彼女でした。それくらい愛着がある子が所属してるということでアンティーカのシナリオも追ってきました。

ユニットメンバーシナリオは流石に引けてない限定P-SSRも沢山あるのでその辺りは触れず、基本的に全ユーザー平等に見れる「アンティーカ」のシナリオを見た上で話を進めようと思います




そもそも基本無料ガチャゲームで「限定SSRを見てないと面白くない、全ユーザーが見れるイベントシナリオ」を入れるのはナンセンスだろ。だったら月額制とかにしろって話なんですけどね。「見てた方がシナリオに深みが出る」とかならまだわかりますけど。





話がそれました戻ります




※ここからネタバレ込み、かつ長いです。




ストーリーストーリー

まず導入が面白くない。読み手に続きを読ませようという熱意がまるで感じない。なんだあのギャグ??あれだけ不穏()な予告したのに??

何が全米が泣いた映画じゃしょうもな。あの導入で「これから面白くなるから読んでくれ」ってさせるのは正直厳しいものがある。






正直この時点で読むモチベがほとんど消失したし「あぁ前回(お餅をつこう)みたいになんとも言えないシナリオなんだろなぁ」という気持ちになったので知り合いを通話に付き合わせて読むことに。今思えば完全に巻き込み事故でしたねこれ。






ここからアンティーカのテラスハウスみたいな生活の話が始まるんですが、まぁ正直にいうと見どころは特にない。4話まで本当になにもない。無。虚無。最後重要伏線なんかも当然ない。








ざっくり言っちゃえば

「恋鐘と三峰の次の仕事の為になるべく長く収録できるように頑張ろうーおー!でも番組側ががまみみと咲耶と霧子があんまりウケないかテコ入れかさっさと終わらせようとしてるみたい!いったい私たちの共同生活、どうなっちゃうの~!?

こんな感じ。ここまで全体の半分を使ってるのにほぼ進展なし。なんだこれ。一応フォローするなら4話の最後あたりでようやく話が動き出すがあまりに遅い。普通アニメだったらとっくに切られてるぞお前。






まぁ咲耶ちゃんと「番組取れ高のために頑張ってみたけどダメだった」と正直にメンバーに言えて相談できた点は良かったと思う。いや感謝祭シナリオ後と考えればそうであって当然なんだけども。






さて5話。先ほど述べた咲耶とまみみ、霧子たちが行ってた取れ高取れ高にはなってない)の映像を見て三峰がアドバイスをする。ただこれがあまりに正直かつストレートだったため番組側に意図しない方向に編集放送されてしまう。おまけに三峰が真のリーダーなんて意見SNSで現れてどうしましょう、というのが大まかなあらすじ。



ここが正直、今回のイベントで一番やらかしポイントだと思う。恐らく書き手側としては感謝祭シナリオ咲耶にように三峰を切り崩したかったのだろう。そして今回は意図しない番組側の編集SNS話題という2つの外的要因で崩そうとしたのだと思われる。




ただ悲しいかな、アンティーカには絶対無敵の最強ポジティブリーダー月岡恋鐘がいる。彼女がいる以上アンティーカが外的要因で切り崩されることはまずない。言われない中傷だろうが意図しない編集だろうが彼女がいる以上「それはなにも知らない人が勝手に言ってるだけ。ウチらはウチら。」と間違いなく言うしメンバーもそれに付いていくのは、今までのシナリオ及び月岡恋鐘というキャラクターを考えれば容易に想像がつく。




そもそも感謝祭シナリオ面白かったのは咲耶が1人で抱え込みすぎた結果起きたすれ違いであり、内的要因では月岡恋鐘の対応は後手になってしまうことを考えれば三峰もその方面で切り崩すほうが面白いシナリオになったと思われる。三峰結華という人物にも切り崩せそうな素材は沢山あるわけですし。(未だに信用してるはずのメンバーにさえオタクを隠そうとしてる性格とか。)

前と違ったアプローチで切り崩したかったというのもわからなくはないが、それでシナリオ面白くなかったら意味がない。特殊調理法を使って美味しくない料理ができるならシンプルで美味しい料理の方が絶対いい。





そんなこんなで6話と最終話。アンティーカは「この家でアンティーカで居れないならこの場所にいる必要がない」と家出を決意し、その後なんやかんやで戻って番組方向性自分たちなりの「ストーリー」として舵を切り直し、収録は上手くいくのでしたお終い。






なにこれ。

読了後の正直な感想だった。

やろうとしてたこともなんとなくわかる。わかるのだけど、ただただ面白くない。






ここも一応フォローするのなら霧子が「絵本ときみたいにストーリーを作ろう」「嘘があっても”本当”のアンティーカがないのは寂しいから」等の台詞は良かったと思う。(特に後者は、変わらない本当の自分を受け入れて進む決意をしたW.I.N.Gシナリオの後の幽谷霧子だからこそ説得力が増す台詞だった。まぁ今までそういう台詞がほぼなかったのも問題だが。)





さて、終盤の展開だがどうもどうも私のなかで言い当て妙な表現が思いつかなかった。それくらいの虚無で読んでいた。

そのためここではTwitter感想でよく見かけた「VS世界」という表現を使わせてもらう。







「VS世界」。行き過ぎた編集をした番組側の想定する「ストーリー」を自分たちなりの「ストーリー」にしてやろうということなのだろう。






は?


いや仮にそうだとして演出下手か?そもそもその「VS世界」みたいなやつは「薄桃色にこんがらがって」で既にやったし、もっと言えば「Straylight.run()」の時点で既にやっている。そして、前者は個々人の想いと、たとえ敵わないと思っても「それでも」と自分に正直に心のままに挑むシナリオ後者は「世界」側が想定してる理不尽フィールドで時には自分の想いとは違うこともある、それでもそんな理不尽に勝つために戦うための始まりシナリオ、という形できれいに、そして「面白いシナリオだった。







ストーリストーリー」にはそれがない。いや無くはないが正確にいえば「薄桃色」と似た切り口で「薄桃色」の焼き増しのようなシナリオになっている。

正直、「アンティーカの内的要因による切り崩し」は感謝祭と被るから避けたのに、「VS世界」の構図は焼き増しというのはちぐはぐな印象が強い。おまけに焼き増し元のシナリオより全く面白くない。最悪の2番煎じである。(そもそも2番煎じというのも「薄桃色」に失礼である







別に「VS世界」という構図のシナリオが悪いとは言わない。同じ構図で面白いシナリオゲームは沢山ある。結局は調理の仕方が恐ろしく下手なので、どこかで見たような面白くないシナリオになってしまう。今回の「ストーリーストーリー」がまさしくそれだった。これでシナリオには2重、3重でチェックが入っている(2周年記念インタビュー参照)というのだから驚きを隠せない。なぜ通した。もっとやりようはなかったのか。他のユニット話題になるほど面白いシナリオをもらっているなかで、アンティーカが好きなユーザーはどうすればいいんだ。






私は恐らく今後アンティーカのシナリオには一切の期待をしないと思うし、なんなら今回のシナリオで愛想がつきた。(もともと「お餅をつこう」が微妙だったことと、幽谷霧子ちゃんシナリオがあまりにも酷い内容が多いので冷めかけてはいた)

なのでこれを期に他に好きなアイドルユニットの方を優先すると思う。いくら愛着があるアイドルでもいつまでも面白くないシナリオばかり見続けるのは苦しい。別のアイマスシリーズで似た経験をしたのでもう沢山だ。





アンティーカを救って欲しい。きちんと「面白い」と言えるようなシナリオを書いて、他のユニットと並ぶくらいにしてほしい。





最後

これはあくまで書いてる私、個人の感想駄文で他の方の意見や考えを否定するつもりはありません。

こういうアンティーカが好きなオタクも居たんだな程度に思って頂ければ幸いです。

2020-05-01

anond:20200501143414

駄文にお付き合いありがとう

そーなんだけどさ。

健常な娯楽で転売されてて農水省に苦情が行って大臣けしからんってコメントしてるんよ。

貧しい世帯もいる訳だから値段の釣り上げはなんだかなと思ってさ。

2020-04-29

クソ長文増田書いてるやつ、マジでどうやってるんだ?

それなりに感情入れて書いて、こりゃあ長いなと思った俺の増田の3〜4倍くらい普通に書いてる奴らがいる

なんなんだあの物量 怖すぎる

まずよくそんなに書きたいことが出てくるなっていうのと、短くしようと思わねえのかっていうのが気になる

俺は長文を書いたあとこれは具体的なエピソードが出過ぎてるなとかこんなに長い駄文を書いてどうするとか思って全消ししたり、エピソード部分を全部省いて主張だけ書いたりしがち

でもそういうのナシでガチで全部書いてるパワー系がたくさんいるんだよな なんなんだよ 恥とかねえのかよ

最近になって駄文を読み飛ばす技術を身につけた

2020-04-10

ツイッター群体(思い込み駄文

絵が綺麗だなと思って何となく見ると、比喩もなく何にもかかってない平凡な心情の垂れ流しをみんなが褒めていた。

この感じどこかで、と思ったら十年以上前にもなる携帯小説ブームのノリに近いのかもしれないという感覚に到達した。

読者も読者で、かつてドスト批評に「感動しました!」とか頓珍漢な感想を書いていた層に比肩する連中だ。

多分彼らは本音批評なんてする気もなく、適当に褒めとけばいい程度で感想を書いているんだろう。

これはたしかコミックスが売れない。実際金を払ってまでは皆ほしいと思わないらしい。

建前の裏側がコミックの先細りに直結している。漫画という果実は熟して今まさに腐り落ちようとしている。

別段玄人受けすればよいのではなく、最先端なら最先端なりに尖ったものや、極まったもの必要だと思う。

それがまるでない。

好きでもない友人を戦略的に増やしつつ、有名無実になることを専一に考えるのだから完成度は二の次になるのも無理はない。

本題。

思えばツイッター代表する文化なんてあっただろうか。ウィヒッヒー?

思い出せるものがほぼなにもない。

ツイッターには流動的な群体があるのみで、2chニコニコ固形物の保守的世界とはかけ離れている。

あんなに血が濃い集団はいまやニコニコはてなくらいになってしまった。無論それがいいとも思わない。

けれども群体として「名無し」であるツイッターはかつて殷盛を誇った名無しの集団よりも名無しになってしまった。

それこそ集団流行病のようだ。ニコニコでバズれば歌い手デビューするのか、という思いが巡る。

はてなでバズれば面白いアプリケーション開発者が出てきたのかと想像を巡らせる。あるいは村の闘争か。

ツイッターにおいては芸人か何かが一時的に有名になったのか程度しか思い浮かばない。

このあいまいさの問題ツイッターという母体が様々な形容内包しているからだろう。

EU的な集合体ツイッターなのではないか。けしてアメリカ的とは言えない。

多くのアメリカ人はアメリカを誇りにし、とき嫌悪批判するが、ツイッター民に自国意識はおそらくない。

明日使えるメディアが登場すればあっさり裏切ってそちらに向かうだろう。

そこにはマスとクラスタがあるだけでつながりといえば共通話題ユーロ)だけだ。

時々カタルーニャイギリス独立宣言するが、それをやる人物はせいぜいは5chで叫ぶ程度だ。

大利益を享受できるツイッターを彼らは捨てることはできない。

一致団結できない群れが国家形成すれば、それこそEU中国のようなまとまりのない中身になる。

システムがそうなのだからやがてツイッターはほころぶのではないか

国家になぞらえるのは無理があるか。

まあ、駄文。頭の中の妄言をそのまま推敲しないとこうなる。

2020-04-05

これは女児わがままで、言いたいことを好き放題まとめた駄文です

この文章はプリチャンのシーズン2が終わってその感想(主に気になる点)を書いたものである

もちろん反対意見もあるだろうし、私が相当色眼鏡で見ているという自覚もある。

 

 

プリチャンのシーズン1は良くも悪くも普通で終わった思う反面、シーズン2では結構チャレンジしていたと思う。

プリパラ程ではないけど程よくぶっ飛んだ展開、懐かしいキャラの再登場など記憶に残ることが多かった。

 

だがその反面悪い面も目立ってしまったシーズンだったと私は思う。特にシーズン2のキーパーソンであるだいあがメインのストーリーで。

 

私としてはだいあメインのストーリーである77話、そして99話-101話が正直見るに耐えなかった。

(上記アニメ公式サイトでも公開されているので、まだ見ていない大きなお友だちは見てみてね。)

 

何が耐えなかったと言うと、上の話は結果ありきのストーリーキャラが動かされていたことにある。

 

77話はナビキャラだいあがサプライズデビュー企画を始め周りが盛り上がるストーリーである

結果的デビュー企画成功し、虹ノ咲だいあはプリチャンデビューして終わる。

デビューするのは良いと思うし、虹ノ咲だいあ歌唱力に圧倒された視聴者も多いと思う。

 

しかしこのストーリーは致命的な欠点がある。

それはサプライズデビュー企画デビューする本人である虹ノ咲だいあ自身が知らないところで行われたこである

当初はデビューするつもりはなかった虹ノ咲だいあに対し、ナビキャラだいあが勝手企画を行う。更に周りは勝手に盛り上げる。

 

かに周りは新人デビューが告知されたからざわつくのは分かる。

だが私としては"それをやられた方"はどんな気持ちだろうかとつい思ってしまう。

自分の知らないところで勝手に告知がされ、周りが盛り上がる。自分は(少なくともその時には)デビューする気がないのに。

 

例えるならば、自分の知らないところで関わりが殆どなかった事業責任者勝手に任命され、周りが勝手に盛り上がっているところを想像してみればわかりやすい。

からしたらそんな仕事は御免であるし、逃げられない立場だったら精神的に病む。

人は精神的に追い詰められてもある程度は耐えられるが、一定を超えると潰れてしまう。それに近い追い詰め方をこの77話では平然とやっているのだ。

 

筐体版プリチャンのリリースの都合上デビューすることがわかっていたから視聴できたものの、

その"前提"がなければ潰れる未来は容易に想像できてしまうし、虹ノ咲だいあの人見知りな性格を考えるとむしろその方がありえてしまう。

 

私が筐体に万単位でつぎ込むタイプ女児でなかったらそんなことは知らなかっただろうし、視聴切りをしていたところだ。

77話のライブは非常に良かったし作画も気に入っているが、それだけに結果ありきなストーリーが気になった。

 

ちなみに劇中のナビキャラだいあのセリフである

ゆっくり、一緒に幸せになれるやり方を見つけよう。だいあとだいあで進むんだもん。」

というセリフは虹ノ咲だいあによって裏切られ、99話にてナビキャラだいあに対してトドメを刺す。

 

 

92話でだいあがナビキャラだいあを頼らなくなったことに対して、ナビキャラだいあはグレてしま90年代に居そうな色黒のギャルになってしまう。

更には99話のBパートジュエルコレクション直後に、"虹ノ咲だいあを名字でなく名前で呼ぶ唯一の人"だったナビキャラだいあの立場さえも桃山みらいによって奪われてしまう。

それによってだいあは100話AパートにてキラッCHU(バグっCHU)の中に閉じこもってしまう。

 

ここまでの展開は過去に塔パックの事例もあるし、予習復習を欠かさな女児であった私には問題はなかった。

 

しかしこの後、100話Bパートの展開はエグい。上記の様にだいあ立場を徐々に奪っていった、言うなら恋敵とも言えるような人である桃山みらいと、虹ノ咲だいあがナビキャラだいあが閉じこもっていたところに二人で凸ってくるのである

私はここでテレビを切りたくなった。考えてみて欲しい。今まで常に一緒に寄り添って仲良しだった人が突然他の仲間達と頑張るからって行って離れていき、その仲間がアイデンティティガンガン奪っていく。しまいにはアイデンティティを奪った張本人と一緒に目の前に一緒に戻ってくるのである

私がそんなことされたら、出てきた瞬間卒倒するだろうし、塔パックも5つぐらい建てられるだろう。

 

端的に考えるなら展開が急すぎたのだと思う。

先程の塔パック事例を見てみると、その際には当のきっかけとなった人物は2分半でその原因に気づくが、解決するまで丸々4話使っている。

それに対して今回は、虹ノ咲だいあとみらいがナビキャラだいあに凸、ライブの力でナビキャラだいあの閉じこもっていた殻を無理やり剥いで、桃山みらいと虹ノ咲だいあの思いを伝えることによって解決する。ここまでで100話Bパート内。超特急展開である

超特急過ぎて緑川さらが発した「これで丸くおさまったね」がどこがどう収まったのか全くわからない。

プリパラ似たような展開を誘うのは良いが、構成や行き着く過程はしっかり作って欲しい。

 

この様に100話近辺のストーリーも、「問題なく解決する」という前提があって組み立てられたストーリーに見えてしまい、作者の押し付けに見えてしまう。

せっかくキャラクターやライブは活き活きしているのに。

 

 

それらを考えると、

シーズン3ではぜひともキャラクターを大事にしたストーリーであってほしいと、いち視聴者ながら切に願っている。

せっかく良い作品なのだから

2020-04-02

学部生がオンライン講義必要性を実感した事について

まずは今年新入生の方はご入学おめでとうございます

あなた方が入ってくれることによって大学収入源となり大学が稼働すると言っても

過言ではありません。多分見てる方は社会人以上の方で大学生が匿名ダイアリー使ってる人は

直見た事無いのでこの言葉は届くと事は無いでしょうが...

先に記述しておくとこれを書いているのは一法学部の3年でありGPAも2以下のよわよわ頭です。

GPA高卒の方にもわかるように書くと5段階評価のほぼ2でちょくちょく3あるくらい)

ツイッターフォロワー少ないし5chはdat落ちしそうだしと考え、何となく文書きたいなと思った結果

ここに駄文を連ねるだけなので読んでくれる方は流し見してくれれば幸いです。


↓ここから書きたいことの前置き(もっと↓に本題)


世間を賑わすコロナウイルス。私が影響を感じたのは3月入ってから登録してたバイト

予防の為中止になったのが始まりでした。

それと同時期に早稲田大学が授業開始を延期するのをニュースで見ましたがその時は

正直羨ましいなくらいでした。そりゃ休み延長とか嬉しいじゃないですか。

別にそれと言って何をしたいとか有りませんでしたが。

そのまま体調壊したりして時が過ぎて3月後半になって東京で40数人。

その時点で?と思いましたがまだ良いかなって思ってました。

ようやく重要視し始めたのはつい先日の都知事の会見。

何かのグラフかは忘れましたが週に最低2桁から最大二百ウン十人。

二百ウン十人???、そして都は病床5kを目指している。

??????

そんな要らないんじゃねって思ってた私にはびっくりです。

そもそも感染者減るのでは?????


↓こっから本題


私はてっきりインフルエンザのように4月にはコロナ騒動は収まると思ってました。

だが収まらないコロナ。そして我が大学は先日5月以降へ授業開始日を変更。

現時点で、です。これがもっと感染者が増えたら???そしてまだ居ない学内感染者が

発生したら???大学はまたいつまで授業開始日を伸ばすのですかね???

延期しまくって今学期の単位は一律で付与しません!!!と言われたら???

そう考えた時にオンライン講義必要性を実感した次第です。

幸い今は情報化社会であり、オンラインサービスが多数あります

JAPANが誇る東京大学ではオンライン授業についてどうやるべきかの学内者向け

ガイドラインを設けています。気になった方は一番下にリンクを張るので読んでみると良いと思います

サイトポリシーを読んだらリンクOKと書いて有ったので多分大丈夫でしょう。

大学に一部の大学においてオンライン授業が計画されているらしいです。

我が大学も一応システムとして出席を記録出来る(各回において教員側が記録して後から生徒が参照可能)ので

ゼミなどはzoomなどで出欠を確認すれば行けるはずです。

是非各大学オンライン講義実施してください。そうすれば少なくとも学部生は単位心配は減ります

というか講義してもらって試験実施して単位ください。それだけが私の望みです。

参考サイト

オンライン授業・Web会議 ポータルサイト東京大学

https://utelecon.github.io/

2020-04-01

anond:20200401194840

人様に迷惑ってなんだよw

俺はこの種の試み好きだよ

多種多様なとがった増田いるからこそ、「じゃあ俺もこれくらいは、やっていいよな」って

駄文長文を投げる勇気がでる

ブックマークの数・返信の数で価値を測って、下の方を切り落としていったら、

ライフハックが幅を利かせたプロフェッショナルラウンジなっちまう

2020-03-28

エンタメ業界で働く僕の叫び

エンターテイメント業界で働く人間にとって、本当に辛い日々が続いている。

経済的な面は当然だが、人生で限りある時間を費やし、汗を流してきた仕事

世間から否定され、価値を貶められ、そして責任まで押し付けられている。

この仕事は、皆の笑顔を作れる。

イヤな事を忘れ大声を出して、明日も頑張ろうと思ってもらえる。

本当に素敵な仕事だ。

ツラい事もあるが、そんな「歓喜の渦」を作り上げられた時、全てが報われる。

その情景が、何年もこの仕事を続けていく支えになる。

今、その情景が真っ向から否定されている。

だが、それ自体は仕方がない事だと納得をしている。

何がツラいか。そうした状況の中で、我々に向けられる「倫理感」という棘だ。

からイベント実施自粛を「要請」される。

これについては他でも再三議論がされているが、金銭保証はない。

ない中で、イベント自粛をするのは「倫理」に基づいてである

倫理」を辞書で引くと「人として守り行うべき道。善悪・正邪の判断において普遍的規準となるもの」となる。

その為「非倫理的」な行いは、人道に反する。

であるなら、感染が広がる可能性がある興行世間一般より責められる事は仕方がない。

というロジックだろう。

事実さいたまスーパーアリーナで行われたK-1は、猛烈なバッシングを浴びている。

上記は良く見られる論理展開である

では、金銭保証のない我々が破産し困窮、最悪は自殺をするかもしれない道

それを避けようと、止む無くイベントを中止する道(これは先ほどの選択

後者を当然の選択として捉えるなら、それを主張する人々は前者も当然と考えているのか?

「人が死ぬかもしれない、困窮するかもしれない選択」を当然の様に主張する発言

それは倫理観を失った発言では無いのか?

この話は、有名な「トロッコ問題」と同様だ。いや、それ以上に難しい。

「世の中にコロナをまき散らす可能性が少しでもある、が自らは飯を食える」という

究極の選択をしている。

そしてほぼ全ての人が、文字通り自らを犠牲にしている。

当然の決断だと思わないでくれ。

ネットで、さも良識ある人間の様に振る舞いながら、その決断を当たり前の様に決めつける人達

税金を使ってなんで補償する必要があるんだ。開催して感染者が出たら責任とれよと

声高に叫ぶ人達

報われないんだよ、そんな心無い言葉で刺されてさ。

こっちは身を削る思いで、死ぬ気で中止を決めてるんだよ。

キーボードでパパッと打ち込む「中止」とは、重さが違うんだよ。

その事を理解して、イベント中止判断をした方々には、どうか温かい言葉をかけて欲しい。

それだけで気持ちが救われる。

今の状況で、イベントが開催できるのはかなり先だろう。

かなり先にはなるだろうが、また日常が戻った時に「エンターテイメントって最高だ!」と感じてもらいたいな。

から皆もそれまで、ちょっと優しくしてもらえると嬉しい。

駄文にお付き合い頂き、ありがとうございました。

2020-03-27

新型コロナウイルスに関して

特定覚悟で書きます

拡散されて予定が変更になれば幸いです。

私は国立大学学生です。

昨日総長づけで、学生教職員向けにコロナウイルスに関する当面の対応についての連絡がありました。

簡潔にまとめると、

不要・不急の出張等を控えること

不要・不急の会議等を中止・延期すること

各人健康管理に注意すること

屋内での十分な距離をとることができない活動を避けること

の4点でした。

同日、私が所属する学部では授業の開始が4月8日から4月15日になりました。

それにも関わらず私が所属する学科では、4月1日卒業研究着手についての説明会が行われます

卒業研究室への配属に関する説明があるため全員出席するように連絡がありました。

連絡は上記2件と同日であり、

具体的なスケジュールリマインドがなく何時間行われるか不明で、短時間で済むように時間厳守で集合することとありました。

なぜ1日に開催するのか、

学生職員感染者がいたら、

説明会クラスターが発生したら、

これがきっかけで亡くなる方が出たら、

予防や対策が十分に行われているのか…

何もかも不明です。

学内ですでに感染者がおり、県内でも徐々に増加しているにも関わらず予定通り開催する必要があるのかと思ってしまます

何よりこの決断をした教員事務の方に疑問を呈したいです。

学生が思いつくことになぜ考えが及ばないのか。

このような大学で私はこれから何を学ぶことができるのでしょうか。

将来が不安です。

駄文失礼しました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん