「カワイイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カワイイとは

2021-05-08

anond:20210508093538

🐯「ベーコンエッグダブルバーガー!!」

🐅「ガー!」

🐯「・・・ジャグワァーよ」

🐅「ぐ、わ、あ~~?」

(´・∀・)カワイイ

キモくても許されるのは男じゃないか

キャバ風俗にハマる男は、キモイままでも相手にしてもらえる。安ければ一晩2~3万円で女を抱ける。

ホストにハマる女は、平均以上まで外見のレベルを上げないと相手にしてもらえない。一晩15万円以上使ってもキスさえしてもらえず、100万円のボトルを開けても抱いてもらえない。

男はキモくても臭くても「ありのままの俺」をカワイイ女に受け入れてもらえる時間を金で買える。

でも女がカッコイイ男に受け入れてもらいたいと思ったら、顔面化粧品を塗りたくり場合によっては整形手術をして「ありのままの私」を捨てないといけない。その上で、キスセックスもない「わかるよ、がんばってるね、かわいいね」みたいな会話だけのために高い金を払うのだ。

キモくても許される男が、安い金で異性を好きにできる男が、羨ましいと思う。

2021-05-05

なんでもかんでもカワイイカワイイ言う女子

なんでもかんでもカワイイカワイイって言う女子が多いから、日本には可愛い女子が多いのかなって思う

普段使う言葉が本人たちを可愛くしてるのかもしれない

2021-05-04

anond:20210503235815

今まで私のカワイイ弱者様に対しての「ああすりゃいいだろこうすりゃいいだろ」「なんでお前自称貧困なのにそんな散財してんの?」みたいな発言を全部クソバイスと切って捨ててきたんだから

それとの整合性はキチッと取ってもらわなきゃ困るんですよねぇ

2021-04-29

若いタレントが年配の人をカワイイと言うのが苦手

なんでだろう。

2021-04-26

R-18二次創作のないウマ娘界隈が思ったよりも心地いい

今まで色んな二次創作にハマってきたけど、pixivTwitterイラスト検索すると大体ワンスクロールいかないうちにR-18のものが出てきていた

誰も彼も乳を出して大股を開いて、もうその構図ならキャラが誰であってもいいのだろうか?と思うくらい、少しディグっただけでR-18イラストがめちゃくちゃ目に飛び込んできていたのだ

でもウマ娘は、これだけ流行っているにも関わらず、現状R-18二次創作を見かけたことが一度もなかった

(もちろん然るべき掲示板など見ればあるのかもしれないが、少なくともpixivTwitterなど社会的認知度の高い場所ではまったく見かけなかった)

公式が元のお馬さんと馬主さんを慮って、ちゃんと線引きをしてくれたのをみんなきちんと守っていてくれているのだ

優しい世界

で、そんなR-18二次創作が目に入らないウマ娘界隈のイラスト漫画を眺めていると、なんだか不思議と心地がよかった

ウマ娘同士で仲が良かったり、カッコいいカワイイウマ娘イラストだったり、ギャグ恋愛や、とにかくR-18を使わない色んな方向性二次創作があって、見る方も描く方もウマ娘を楽しんでいるようなものが多い印象を受けた

R-18ってよくも悪くも刺激的だから、そういうものが目に飛び込んでこない二次創作の広まり方は新しいし、自分としては嬉しい世界だなと思った

ここから先は蛇足なんだけど

R-18二次創作イラストがないと、キャラクター(ウマ娘)のプライベートが守られているような安心感?も少しあった

所詮作られたキャラクターだろ、紙に書いた絵だろそんなもんと言われればそれまでだけど、ウマ娘の育成ストーリーを見て、頑張ってる彼女たちにも秘密はあって、それはそれで彼女たちのものとしてつまびらかにしない紳士でいたいな、みたいな感じというか……

まりどういうことかというと、育成ストーリーの出来がいいのでウマ娘をぜひやってみて欲しいということです

2021-04-22

anond:20210420214732

本当に差別だと思うんならJRボイコットしたらいい

ヘイト企業DHCボイコットはやってただろ?

黒人差別解消運動でも実績ある悪質クレームより実効平和的な抗議方法なのに

なぜか擁護からJRボイコットのボの字もでない

本当は伊是名の方が悪いってわかってるからやろ?

口先だけでJR責めるのは簡単だもんな

性悪障害者のために自分の身を投げ出す覚悟なんかないんだもんな

JRボイコットしないのはそういうことよ

結局擁護派も我が身が一番カワイイわけよ

2021-04-17

anond:20210413173745

カイシデン「しゃーねーな!」

最近よく出没しとる、なろうアドレスコピペおじさんワイが読んで来たるわ!

・・・ttps://ncode.syosetu.com/n7718gs/

なんやコレかいな、残念カワイイ恵体美少女てんちょードタマを、コック主人公が持ってた調理道具でポカポカするだけやんかー

2021-04-06

自戒

これは、自戒だ。

たぶん、ぐちゃぐちゃな文章になる。

どうか、許して欲しい。

日本のどこかにいる、1人の自戒だ。

私は、今美味しいご飯を食べて、温かい風呂に入って、ふかふかの布団で寝て、生きている。

これは幸せなことだと思う。

私は、アイドルが好きだ。

あんまり言うとあれだけど、カワイイアイドルが好きだ。

恋愛的に、という感情はない。

ただ、「アイドル」が好きだ。

歌って踊って、メンバーと笑い合って、涙も汗も流して、努力をしてアイドルを全うする姿が大好きだ。

ただ、私の語彙が乏しいが故に、彼女たちを褒める言葉も乏しくなってしまう。

「顔が良い」「目が大きい」「肌が白い」「細い」

どれも事実である。ただ、これがルッキズムにおいてよろしくない、と思う。

私の「カワイイ」は今言ったことだけども、この「カワイイはいろんな人の話を聞いて蓄積されて培った「カワイイ」で。つまりルッキズムが生まれ根本的なところでもあるのかもしれない。

正直言おう。アイドルが気になった最初きっかけは顔だ。

ただ、これは好みの顔だった、という話だ。

どれだけ話してもルッキズムというところにおいて自分悪者のように思えてならない。

それもそうだ。何かを誉めているということは反対のものを貶しているようなものから

自分で分かってはいる。しかし、そこが好き。

もちろん内面的な部分も大好きだ。

私の推しの考え方は人間として尊敬している。

でもアイドルは1番顔を売りにしている。実際に努力して肌を綺麗にしている子もいる。その努力は褒めたい。けれど、その反面ルッキズムの云々が気になってしまう。

もうここまでくるとルッキズムがよくわからない。

けれど、どんな容姿であれ、人間は好きだ。

私は一重で太っていて地黒で、でも自分のことが好きだ。

容姿について話す時は、熟考してからツイートしよう。

ごめん、こんなまどろっこしいオタクで。

どうか推すことだけは許して欲しい。

きっと明日あなたの歌を聴いて、ダンスを観て、それを糧に生きていく。

もう一つ、自戒だ。

ジェンダーについて、性自認について考えてもやはり何かしらの壁がある。

正直性別なんてあるようでないと思っている。

私は性自認は女で恋愛するなら男だと思っているけれど、性別なんてどうだっていい。好きな人が好きなんだし。

けど、子宮があるタイプ人間生理が来たりするものだ。ただ、日常的に「子宮があるタイプ」「ないタイプ」と言うのも変な話だし例外もある。

男性」「女性」と話すことがあるのを許して欲しい。

ただ、それを減らしていきたい。

あと一つだけ、自戒だ。

きょうだい児、と呼ばれるもの自分が値する。

決して他人を恨んだり憎んだりはしないでくれ。

誰も恨まないように。

推しはどこか空の下でメンバーと笑って生きてくれ。

2021-04-05

ボクっ娘「なんだろう…ボクのことカワイイって言うのやめてもらっていいですか//」

ボクっ娘「それあなた感想ですよね//」

2021-04-01

絶対吉田になりたくない増i田たちが、奥歯を噛み締めたり震えたりしながら姿が変わるのを恐れてるの想像するとめちゃめちゃカワイイ

2021-03-30

anond:20210330152758

響きというか雰囲気はすごいカワイイよねテケリリ。

よくわからないけどカワイイから使おうってなりそうなレベルカワイイ

絵が付くととんでもないけど。

anond:20210330152758

響きというか雰囲気はすごいカワイイよねテケリリ。

よくわからないけどカワイイから使おうってなりそうなレベルカワイイ

絵が付くととんでもないけど。

2021-03-29

シン・エヴァ感想 ※広義のネタバレ含む

この間シン・エヴァ観て来たので感想を書く。

公式ネタバレ解禁したらしいし。

ネタバレが嫌な人はここでブラウザバックするといいよ。

もう観た人やネタバレ別にいい人は読んでくれるとうれしいよ。
















まあ、ネタバレって言えるほどのネタバレも書く気はないけど。

観た人と感想を共有したくて書くだけ。

ま、断っとかないとうるさい奴がうるさそうなので。




















さて、書くか。

この作品エヴァンゲリオンは「完結」らしい。

実際に観てみるまでは、

またまた〜そんなこと言ってまたモヤっとしたエンドなんでしょ〜?」

と思っていたが、観終わってみると、確かにこれは「完結」であった。

シン・エヴァは俺に物語の「完結」という概念を教えてくれた。

すなわち、エヴァが「完結」するとは、観客が「もう続きは観なくていいか・・・」と思うことなのだった。

序を観た時は

エヴァなのに大人ちゃん大人してる!斬新!!!

って感想が巷に溢れていた。

そりゃもう本当、逆に斬新だったよな。

破を観た時は

「こういうエヴァがあってもよかった!!!続きが早く観てえ!!!

と思ったもんだったよ。

心がぽかぽかしたよな。

その期待を一身に背負って出てきたのがQだった時の絶望たるや。

まさに僕の気持ちを裏切ったな!状態

「完結」とは程遠い、「早く続きを観せろ!」という状態だった。

そして今回のシン・エヴァである

なんと言うか・・・シンプルダサい

キャラの心情の変化がおかしい。

「設定」を説明しきっただけで「物語」として成立していない。

おもしろくない・・・

なんとも言い難いのだけれども、全体的にダサい

綾波田植えをするのは斬新でよかったが、全体的になんとも言えないダサさが漂っている。

敵のデザインダサい

服のデザインダサい

セリフダサい

システムUIデザインダサい

画面がごちゃごちゃしていて、何と戦っているのか分からない戦闘シーンが多い。

だいたいエヴァセンスっていうのは、エヴァという制御できない力、現象への恐怖、畏怖、制御しきれない無力感

そしてエヴァという強大な力を恐れながら利用する人の賢さ、全能感、生へのしぶとさが絶妙バランスで混ざって生まれる、独特のものだった。

それがまるでない。

活動限界が来ないエヴァなんてエヴァじゃないだろう。

早く電池切れてさっきまでの超常の力を発揮できなくなって無力感に苛まれろよ。

そして思春期特有アイデンティティ・クライシスと相まって独自センスを醸し出せよ。

登場人物の心情変化がおかしい、公式解釈違い起こしている。

劇中でさんざんシンジに「メンタル弱すぎ」って怒鳴ってるアスカだけど、

トウジやケンスケが大人の余裕でうじうじしたシンジを受け入れ、心の傷が癒えるのを辛抱強く待っているのに

「先に大人になった」って自称してるアスカ子供のまますぎてイラつく。

14歳女の子がそういうキャラだと愛らしいのに、28歳でそれって、単純にキャラとして魅力がない・・・

シンジ立ち直るの急過ぎるだろ。

心的外傷を負って何もできなくなっても腹は減る。

泣きながらレーション食べなきゃならないのは情けないよな。

どうなるんだろって思ってたら、様子を見に来た綾波に、

「みんなどうして僕に優しいんだよ!」

って叫んでて、自分がいじけてるだけだって自覚あるんか〜い!

シンジよ、綾波が溶けて悲しいか

それが「大人」になるきっかけになったらしいが、まともにからんでたの一週間くらいだろ。

多分一番悲しんでるの、一緒に仕事してたおばちゃん達だぞ。

それくらいでキャラ変わるくらい成長すんなよ!!!

だいたい、シンジ君はメンタルが弱いというほど弱いわけではない。

いきなり巨大ロボを操縦して巨大生物と戦えって、誰だって

「できるわけないよ!」

って言いたくなるだろう。

例えば、近所に熊が出たから、

「猟銃持って駆除してきて」

って言われて

「やってみる」

って言える人はどれくらいいるんだ?

10代でも30代でも60代でも、目の前に傷だらけの少女が出てきて、お前がやならきゃこの子が熊撃ちに行くぞって空気圧力かけられても、やるなんて言い出せないだろ普通

それをやるって言えるんだから男気のある奴だよシンジ君は。

ただちょっと陰キャなだけだよ。

やったことないだけの釣りを「できない」なんて断る奴じゃないだろ。

公式解釈間違ってるとしか言いようがない。

後半では何かと「やってみる」と言うようになるが、そんな安請け合いできるような簡単な話だったら誰も苦労しないんだよ。

つまんねぇな!!!

そして、自分はこれが一番の問題だと思うが、ゲンドウとユイのなれそめが映画の中で描写されてない。

観客の大部分はTV版も旧劇場版も観ているから、ゲンドウが人類補完計画を進めている理由は知っているはずだが、新劇の中ではほとんど触れられていない。

もしも新劇だけを観ている人がいたら、ゲンドウに向かって

「ああ見えて実はカワイイ所がある」

なんて言う女性がかつて居たという、衝撃の事実を知ることはない。

ここを書き忘れたなんてことはありえない。

後半でゲンドウが半生を振り返りながら内心を吐露するシーンがあるのだから

その前に生前ユイゲンドウの心温まる交流の回想でもなければ、このシーンの価値が無くなってしまう。

人類を皆殺しにしてても取り戻したかった物がなんなのか観客に示すことなく、

ゲンドウの内心に大きく尺を割く制作上の動機はない。

から制作陣は、TV版にはあったこれらのシーンをわざと省いたのだ。

なぜか?

おそらく、制作陣はシン・エヴァを、序から始まる新映画版を完結させる気で作ってないのだ。

もうこれ以上「続きを作れ」と言われない形でまとめることだけを優先したのだろう。

よっぽどもうエヴァを作りたくないんだな。

いろんな所から「もうエヴァ作りたくない」ってインタビューが聞こえてきてたけど、これほどとは。

もしゲンドウの行動を正当化できてしまうようなシーンを描いてしまったら、

前半で描かれたトウジやヒカリケンスケの、慎ましくも幸せ生活を全てぶち壊してでも取り戻したいと思えてしまえるような、

そんな幸福ゲンドウが得ていたと描いてしまったら、必ずファン

「続きが観たい」

と言うからだ。

今回のゲンドウの内心の吐露で、ゲンドウは子供の頃から陰キャで人嫌いだったのが大学ゼミ彼女できて全部どうでもよくなった、っていうしょうもない奴だと分かってしまったわけだ。

ユイとの生活では、さぞかしカワイイ所を見せていただろうよ。

でもそれはシン・エヴァでは描かれることはなかった。

だってそんな所を見せられたら、「続き」が観たくなるもんな。

エヴァの『続き』を作れ」

って言われてしまうよな。

いくらでも商業成功できるスピンオフ展開が思いつくぞ。

碇ゲンドウの子育て日誌なんてどうだろうか。

不器用だが一生懸命ゲンドウがユイと一緒に赤ちゃんだったころのシンジを育てる話とか。

絶対に当たるわ。

離乳食を食べさせようとして悪戦苦闘するゲンドウ。

手が滑って自分の頭から離乳食かぶってしまう。

なにやってんの!」

とあきれるユイ

そこで一言

問題ない」

絶対に当たるわ。

実際にこういうスピンオフをやるかどうかはともかくとして。

そういう話を考えたくなるほど、物語にのめりこめるってことが重要だった。

エヴァはそういう物語だった。

だが、それじゃ永遠にエヴァの続きを作れ」と言われてしまう。

から、のめりこめない話を作って「完結」にした。

そういう制作陣の意図が随所に感じられる作品だった。

つまんなかったな。

から俺達が言うべきことは一つなんだろうと思う。

エヴァはもう忘れた!

シン・ウルトラマン楽しみにしているぞ!!!

2021-03-28

サクラバクシンオーシナリオが笑えない

中長距離路線希望するバクシンオーに対して

「いつか出させてあげるから」と口先八丁で騙して短距離レースに出走させ続ける、というお話

プレイしながらトレーナーが正面からぶつかるシーンを今か今かと待っていたけど、うまぴょいしても最後まで騙し続けていた。

あれを「乗せられちゃうバクシンオーカワイイ」で俺は済ませられない。

ウマ娘対峙するにあたってトレーナーには誠実であって欲しいと俺は思う。

少なくとも、いつの日か本音を打ち明けるというニュアンスだけでも仄めかしておいてくれれば良かったものの、あの終わりかたではずっと騙し続ける気でいる。

サクラバクシンオー自体は大好きなので、余計に煮え切らない。

2021-03-26

旦那の「あごだし」の考えがカワイイ

先日、テレビで「あごだし」についてやっていた。

出汁しかたことが無かったため、

シシャモみたいなあごがテレビに映ったとき

「あごってシシャモみたいなんだね!」って話しかけたら

「えっ……魚のあごだけを集めた出汁を、あごだしって言うんだと思った」だって

可愛すぎるでしょ。

嘔吐恐怖症がコワすぎ!を視聴した

文字通りなので嘔吐恐怖症の方、コワすぎ!未視聴の方は読まない方がいいです。




嘔吐恐怖症とは、自分ゲロを吐くことに死ぬほど恐怖を覚え、他人ゲロでも死ぬほど恐怖を覚える厄介な恐怖症だ。私はまだ症状が軽いので、文字を見るくらいなら平気である他人ゲロは怖い。

ご存知の方はご存知だと思うが、コワすぎ!を含めた白石監督作品ゲロは切っても切り離せないらしい。

以前に同監督の「カルト」を見た時は泣きそうになったことを覚えている。カワイイ犬が死ぬのもそれはそれで嫌だが、それ以上に当たり前のようにゲロ吐くなという感情が強すぎる。カルトホラー作品の中でも怖くない部類に入るらしいが、今まで見たホラーの中で一番具合が悪くなった。ホラー好きの私の最大の弱点は白石監督であると判明。幽霊よりいつゲロを吐くか分からない人間の方が100億倍怖い。これ以上誰もゲロ吐くなと祈りながら見ホラー映画は、本当に苦行。ネオ様でもゲロを吐く人間は止められないため。

そんな私がニコ生のコワすぎ!一挙放送を視聴した。コワすぎ!ファンの方はこいつ馬鹿だなと思うかもしれない。馬鹿である。でも、私はどうしても見たかった。こんなにカルト的人気を集めるホラー作品を見ずして何を見るのだ。そんな気持ちだった。

最初に誰かがゲロ吐いた瞬間、一瞬見て目を逸らして飛ばした上に、恐怖で内容が全く頭に入ってこなくなった。口裂け女とはなんだ、その変な髪の呪物はなんだ。なぜこの女はゲロを吐いている。頭の中はそれでいっぱいになる。猛烈に白石作品が向いていないのだ。あのコワすぎ!がほんとにコワすぎ!なのである。多分そんな日本人は私含めて五人ぐらいしかいないと思う。チープな作りも逆に怖い。ゲロもっと怖い。

深夜に一人で「誰もゲロを吐くな」と祈りながら見るコワすぎ! 本当に恐怖で仕方がなかった。ホラーが苦手な人間ホラーを見る気持ち理解できるようだった。このような恐怖を味わいつつ見ているのだと考えると、少し感慨深いものがある。

白石監督は多分ゲロの次に内臓が好きなので、内臓が映る度に「頼む!!!!!! 誰もゲロ吐くな!!!!!!」と願うことしか出来ない。ゲロを吐きそうなのはこっちである。でも案外誰も内臓を見てゲロ吐いたりしないので全く予測できない。気が遠くなりそうになる。

しかし三回目ぐらいから段々と白石ゲロパターン予測できてくるので、「あ! こいつ吐きそう!」のムーブが分かる。その時は目を伏せてなかったことにしようとしているが、恐怖のためそれまでの記憶が全部なくなる。つまり私は(旧)コワすぎ!の記憶が一時間程度しかない。人間本能がその恐怖を忘れようとするのか、一体何を見ていたのか思い出せないのである人間ゲロを吐くタイミングだけは覚えているので、肝心なところだけ忘れられていないのである

ちなみに、コワすぎ!で一番好きな回は花子である内臓は飛び散るが誰もゲロを吐かないため。ストーリー面白かった。一番最悪なのが最終章であるパンツ食ってゲロ吐くとか頭がイカれてるとしか言えない。そこまでしてゲロ吐きたいか? そのゲロ描写は本当に必要か? 白石監督小一時間問い詰めたい。そのゲロに何の意味がある。有識者がいたら教えて欲しい。

しかも、最終章だけはタイムシフト視聴で間に合わず、わざわざニコニコポイントを買ってまで見たのである。五百円払って田代くんの嘔吐ボイスを聞かされる私の身になってほしい。しかも三回もゲロを吐いている。本当に何を見させられているのか分からなかった。でもストーリーは最高に面白かったので、白石監督天才だと思う。ゲロ差し引いても面白いと思えるためだ。


旧(という表記が合っているのか不明だが)コワすぎ!を全て視聴したが、メインキャスト工藤はなぜかゲロ吐かない。でも市川ゲロ吐いた。田代くんは論外。

ゲストも含めて女と本人はゲロ吐く傾向にあるので、もしかすると白石監督趣味かもしれない。


超コワすぎ!は未視聴のため分からないが、やっぱり誰かがゲロ吐くのだろうか? ネタバレでも構わないのでゲロ吐くか吐かないかだけ教えて欲しい。機会があればまた地獄の恐怖に耐えつつ見たいと思う。

もしも嘔吐恐怖症持ちでコワすぎ!を視聴して具合が悪くなった同士がいればぜひ教えて欲しい。自分だけの苦しみではないと感じて安心したいので。



追記

増田初心者だし酔っ払って書いたような文章なので「こいつゲロゲロうるせーなカエルかよ」とか言われると思ったら割と温かいコメントもらって嬉しくなった。同じ嘔吐恐怖症の民は気をつけて見て欲しいと思う。生活に支障でないぐらいの恐怖症なら我慢して見てみる価値絶対にある。

嘔吐恐怖症でも安心して白石作品を見たいのだが、やはり難しい話なのだろうか……。

2021-03-23

anond:20210323094950

子供カワイイが親は子供よりエライ」というのが子育て真理教の皆さんで

最終目標がそこだから、そういうとこには踏み込めないんだよなあ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん