「死刑囚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死刑囚とは

2019-03-19

うんち(せいかいのおと)!昨日そう言って笑いあった親友

今 冷たくなっていく 二度と目を覚まさない 俺は

アンサイクロペディア:ゴールデンカムイ平成最後平和

俺は桜を見ていた 今立っている足元には多くの死と俺と無念と怒りと死と涙とオニギリ、巻き込まれて死んでいった無数の動植物の死骸と黄金精神 が埋まっている 今 薄桃の春が美しく咲いている この足元から立ち上る命で 春を感じる

https://youngjump.jp/goldenkamuy/

長い。今北産業

選挙に行け

・手で触れた体験大事しろ

ゴールデンカムイを読め

「それじゃ 行ってくる」

誰しも、それが最後の言葉になる可能性がある。だから今伝えたい。ゴールデンカムイをよめ。

ネタバレなし

以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーはありません。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになりません。

アンサイクロペディアウィキペディアパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

ゴールデンカムイ最新刊17巻は今日発売されたばっかりだ。ぜんぜん間に合う。買ったかゴールデンカムイとは、2016年まんが大賞を受賞し、イギリス大英博物館看板になるくらいすごいのだ。

かってないのか?いつお前はチタタプ言えるかな?ってこのアシリパさんに言われなくていいのか?

http://www.kamuy-anime.com/character/asirpa.html

アシリパさんを見たか?きりりとしたいい面構えでしょう。

ゴールデンカムイは、まず出てくる登場人物全員の気迫が違う。エンジン音が違う。全力だ。

ボーっと生きてる人などいない。荒れ狂う葛藤をかかえながらも怒らず笑わず表情筋が動かずボーっと生きてる「ように見える人」もいるのだ。

ヒンナヒンナをネタバレなしに説明するなら、アニメ公式のいうhttps://twitter.com/kamuy_anime

冒険歴史文化狩猟グルメギャグ&LOVE和風ラッコウエスタンがしっくりくるだろう。

舞台は気高き北の大地・北海道明治時代後期、日露戦争をくぐり抜けた「不死身の杉元」杉元佐一は、ある目的のために大金を欲っしてた。

一攫千金を目指し 砂金を求めて北海道に渡ってきた杉元を待ち受けていたのは、網走監獄死刑囚が隠した莫大な埋蔵金への手がかりだった。

圧倒的で、畏怖の念を抱かせるほどの大自然! VS 凶悪変態で【禁則事項です】な死刑囚! そして、誇り高き変顔天才アシ(リ)パさんとの出逢い!

莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルが幕を開けるッ!!

閑話休題

インスタ映え!はじける笑顔

https://www.google.com/search?biw=926&bih=627&tbm=isch&sa=1&ei=ttyQXLjqC4iR8gXD8pPwCQ&q=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4+%E6%B5%B7+%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97&oq=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4+%E6%B5%B7%E3%80%80&gs_l=img.1.0.0j0i30j0i24.22477.24062..25007...0.0..0.223.413.0j1j1......1....1..gws-wiz-img.eHRiYS0EHmE

シライシ@shirasiri 安定のいつめん てかマジ久しぶりやろ海(笑) 

#白石#アシリパ#杉元佐一#くりからもんもん#cute#kawaii#pink#二階堂#関節#みんながみんな狂人#f4f#北海道開拓の村

この記事には複数問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源必要です。

独自研究が含まれているおそれがあります

    雑多な内容を羅列した節があります

お試し無料だって

https://tonarinoyj.jp/episode/13932016480028986524

読んだ?血は戦争が始まったら怖くても否が応でも血を見なきゃいけなくなる。苦手とか言ってられなくなる。

選挙に行こう、我々は無血で政治を決めるやり方を生み出した。我々にできること一番のことは選挙に行くことだ 並ばなくていい期日前投票制度もあるし 投票率上がるから会場で献血みたいにジュースカップラーメンくれ。

選挙行ってもムダだって?まぁすぐに恩恵わからんさ。筋トレと一緒だ。 続けるか否か 

昔海で遊んだ経験があれば 海で楽しいという思いをしていれば 辺野古を埋め立てようという議員投票はしない  そうニュースで語る人を見た

知らないと、本当にどうでもよくなってしまうのだ。

開拓され消えた樺太アイヌの村は 消えていった。北海道アイヌもそうなる 厳ついグルグルピアスが言う。

知ること それが行動の第一歩だ

この記事には複数問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

はてブ

・ンチャヌプコロ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54833

・ヒンナヒンナはアイヌ語でありがとう

心で感謝しているのに、 それを態度で示そうとしないのは、 プレゼントを包んだのに、 渡さないのと同じことだ( ジグ・ジグラー)

この物語の続きを描くのはあなたです。

石油王になってBMWおはじきしたい

ブレーキ外したBMW死刑囚を乗せてハジキ落としたら減刑してやると言えば皆頑張るだろう

2019-03-07

anond:20190306223323

覚せい剤前科があろうとイケメンはいくらでも恋愛できる

死刑囚として拘置所生活してようとハンサムなら結婚できる

// と言うと、つまりあなたもそういう状況をお望みなのですか?

2019-03-06

anond:20190306174749

9割顔1割金

覚せい剤前科があろうとイケメンはいくらでも恋愛できる

死刑囚として拘置所生活してようとハンサムなら結婚できる

公務員でまじめで清潔にしていても清潔感がない(=ブサメンと同義)と恋愛どころか女友達ゼロ

2019-02-08

格闘技漫画でつまらなくなる展開

素手格闘技だったのが武器ありになる展開。

格闘技トレーニングとかやってないで、ピストル射撃練習でもしたほうがよくねって感じになる。

バキは連載初期のころは、オーガとかガイアとか、武器より素手のほうが強いって世界観だったけど、死刑囚編や武蔵編では結局武器有が強いってことになってるし。

武蔵編はまだ刃物や古風な武器縛りがあったけど、死刑囚編は普通にピストル使ってたし。

花山が膝を撃たれてたけど、胸や頭部を撃ってたらそれで終了だったよな。

喧嘩商売とか、毒を盛っても不意打ちで切り付けても勝てばクレバーって価値観からさら主人公ってなんのために格闘技やってんだろうって感じになる。

暗がりで後ろから襲って刺してもクレバーな勝ち方みたいな価値観だし、実際そうすれば格闘技の技とか練習する必要ないよな。

2019-02-02

刃牙を読むと日本ってやばい国だったんだなってわかる

刃牙といえば国民漫画といっていいほど知られてると思うが、今読むとこの漫画はかなりやばい

死刑囚はみんな武器もって口から手榴弾とかだすし空手家は手刀でピアノ線切るし、仕事暴力の解消が不可分になっている。

これがある種の世代メンタリティになってると思う。公園いればそれが免罪符になって本部以蔵が強くもいいだろうと。

というか、前シリーズにおける強キャラがカマセ的な扱いになっていて、仕事ストレスは草や木(愚地独歩です・・・なんだァ?てめェ・・・)で発散、みたいな構図になっている。

刃牙漫画だけど、でもこれってある種の現実を反映していると思うんだよね。最強の受刑者であれば、刑務所をどう出入りしていいと思っている人って、いるでしょう?

だって力士中国拳法に手を出したり、武蔵イタコで復活させ対戦相手にしたりといった話はいくらでもあるのね。で、昭和もっとやばかったんだよね。

昭和日本ってやばい国だったんだよね。地上最強の男がセクハラして愛人作って、それでジャック・ハンマで、アメリカ大統領が宣誓だぜ、ってとんでもないアナーキーな国だったんだよね。

ストリートファイター ザ・ムービー』って映画があったけど、かつての日本って国全体があの映画みたいな状態だったわけだよね。

刃牙って今後はそういう風に読まれるようになると思うよ。経済成長していたころの日本いか無秩序だったか、って。極東アジアに、とんでもない国があったんだよね。

https://anond.hatelabo.jp/20190201142916

2019-01-30

anond:20190130213034

俺も逃亡死刑囚と働いてた自慢がしたい

「〜〜に罪はない」というものが納得できない

たとえばファンマナーが悪くてヘイト買ってる作品キャラ

そら極一部のいるかどうかもわかんないマトモかもしれないファンも、厚顔無恥被害者面する害悪共も揃って「〜〜自体に罪はない!」なんて言うけど

それが無かったら、害悪は生まれなかったんだよね?それが存在たからこんな事になったんだよね?

じゃあ、そいつは罪ありき、しかも罪の中の罪たる「原罪」を背負ってるんじゃないの?

逆にやっちまった人間が作ったり関わった作品もまた、「〜〜罪はない!」って言われるけどさ

考えて?自分の罪がバレぬかとビクついてたり、俺は悪くないもんと無神経に考えてたり

場合よっち今日はどんな不法行為しようかとムラムラクワクしてる奴が作ったり演じたものに罪はないと?

共犯者だよね、罪ありき

から俺は「罪はない」という理論が嫌いだし信じない

関われば罪、関係してれば罪、重罪を背負った死刑囚執行制裁されるべき

2019-01-22

イノセントデイズ

生きたい という気持ちに 死にたい という気持ちが上回った時、私ならどうするか想像もできません。

 どうしようもなく辛いことが重なって冗談じゃなく本気で死にたいとおもうことがある、と友人に相談した時もお母さんに死にたいと伝えたときも、死にたくてたまらなくて一晩中泣いたときでさえも、私は心のどこかでは死にたくありませんでした。というか生きていたかったのだと思います。私は死にたいという言葉を何度も吐いた自分嫌悪感を抱きました。

 私は主人公の幸乃に同情をしながら非情しました。死にたいという感情を抱いて生き続けていた彼女無罪ながら「元恋人の家に放火し、妻と双子殺人した」という容疑に問われました。そんな彼女はそれを否定せず、死刑囚になりました。とても複雑ですが、一言で表すと「悲しい」が最適でしょう。彼女が親身に存在していたと想像してもかける言葉がわからないほど、気持ち矛盾私自身の胸の中で駆け巡ります普通の人なら冤罪死刑判決を下されれば、どんな術であろうとも死ぬ気で否認事実を伝えようとするはずです。でも私は生きたいという気持ちには勝らない程度で死にたいという感情を抱いたことがありますし、今も全くないと言ったら嘘になります。本気で死にたかったと共に周りへ迷惑をかけることを異常に嫌った彼女にとっては最も良い機会が訪れ、それを逃すわけにはいかなかったのかもしれない。という部分ではそれでよかったとも思ってしまますしかし例え死刑でなくても他人の罪をかぶるというのは決して良いことではないですし、結局本当の犯人もその事実を知って罪悪感で事故を装った自殺をしてしまったという事実も兼ねて本当にそれでいいのかとも思ってしまます。自らの選択によって死を選んだ彼女のせいで私は死刑という制度を少し否定する気持ちまで持ってしまいました。今までそんなこと考えたことすらなかったのに。

 彼女の微かな生きたいという感情死にたいという感情が勝ってしまったのは、彼女過去にありました。17歳自分を産んだ母と義父、義姉と共に暮らしていた彼女でしたがたったひとつ希望であった母が事故で亡くなってから彼女にとって地獄がはじまりました。その日から死刑判決の日まで、確かに彼女は多くの人に見下され人じゃないような扱いも受けていました。だれかに必要とされたい、と彼女は何度も思ったといいます。私はそんな彼女については、馬鹿だと思います。沢山の人から罵倒のなかで、自分を受け入れている人もいたはずです。何年にもわたり彼女無罪を突き止めた彼女過去の友人がとても可哀想に思います自分のことを思ってくれる人に気付こうとしなかったこと、これが彼女欠点です。自分人生において自己嫌悪しかしてこなかった彼女は愚かともいえる、と私は思いました。

 私はこの本を読み終えたとき幸せとはなんなのか考えさせられました彼女と私の価値観は恐らく全く違います家族ででかけたとき、おいしいものを食べたとき、私は単純に幸せだなと思いますが、幸せ人生といわれてみると心の底から考えても「わからない」という言葉しかでてきませんでした。でも、それでいいのかもしれません。たぶん「幸せ」に概念なんてないんだと思います。というかないですよね。個々それぞれで全然ちがうのです。

 自分人生に幕を閉じるとき、私は「幸せだった」と心から言える一生にしたいです。

2019-01-21

おんらいんさろん

オウム裁判終結から1年が経過した。「救済活動」と称した活動若者扇動し、搾取、あげく日本戦後史に残る凶悪事件引き起こした。麻原の死刑執行からは、まもなく半年が過ぎようとしている。

現代言論からは出てこないものの、当時の若者にはオウム信者と“紙一重”だった者も多いようだ。哲学者森岡正博氏は著書『宗教なき時代を生きるために』のなかで以下のように語っている。

“生と死の意味を知りたい、解脱したい、超能力を得たいと願った若者たちが、どうして麻原教祖への「信仰」へとからめ取られなければならなかったのか。そうなってしまった原因の一つは、そういう問題を追求する方法として、いまの社会が「宗教」という窓口しか用意して来なかったことにあるんじゃないか。”

いまとなっては「ネットおもちゃ」となっている麻原の“空中浮遊”を怖いもの見たさに見た若者と、深く知りたいと書籍ビデオを買った若者に、一体どれほどの“差”があったのか。

上記森岡氏の「宗教」を「オンラインサロン」に置き換えると、ネットで起こっているムーブと一致すると感じた。「生と死の意味〜」は「自由生き方」、「麻原教祖」にはあなたの嫌いな著名なインフルエンサー名前を入れれば、不思議文章は成立する。

麻原は信者に「これは戦いだ」と謳い、サリン事件を実行へ移した。インフルエンサーが外部の声を退け「アンチブロック」と叫んでいる姿に重なる。岡崎一明死刑囚は「(被害者が)かわいそうだと思うのは帰依が足らない」と公判で語った。現代にも、岡崎一明がいるのではないか

“外から見たらいか理不尽でも、閉じた集団のなかだけで通用する理屈がある。それがとき惨事を起こす。宗教に限らず、集団の内部で物が言えなくなるときに陥りがちな罠であろう。(中略)オウムを異質なものと片付けるだけなら、教訓はこぼれ落ちる。”

天声人語 2018年1月-6月』より

参考文献

2018、朝日新聞論説委員室、『天声人語』、朝日新聞出版

1996、森岡正博、『しゅうきょうなき時代を生きるために』、宝蔵館

2019-01-17

anond:20190117200356

福島県民みたいな普通の人で実験したほうがいいサンプルになる

医学放射能専門家でなくても死刑囚みたいな特殊モルモットでは実験する意味はないと誰でもわかる

死刑囚普通の人がやらない危険実験とかさせちゃダメなの?

放射能まみれの所に連れて行くとか、火山火口調べてもらうとか、宇宙適当に放って経過を見るとか

ネットの小話みたいだけど

2019-01-09

強姦免罪事件烈火の如くキレてる正義の味方のみなさんへ

死刑制度に関しては不思議と何も発言しませんね?

 

死刑になれば6年ふいにするより遥に残酷な結末がまってるし

いつ誰が標的になるか分からない点じゃ

今回の免罪と何一つ変わりないのに

 

なぜか「男が対象になりやすい」刑罰に関しては

やれ人権ガーと権利持ち出して

厳罰化に反対したり、被疑者をやたら擁護する

女側をクソ味噌に叩く

死刑判決が下った死刑囚にはなんの疑いも持たない癖に

 

あなたはその怒りを

一瞬でも死刑制度へ向けたことがありましたか

まさか少年犯罪厳罰化なんて求めてはいないでしょうね?

2019-01-04

anond:20190104093322

そんな理屈通用するというのなら。

例えば木嶋佳苗死刑囚のような事件が起こったのは、犯人ではなくブスの人権無視する社会が悪い。

なので社会責任もってブスにイケメンをあてがうべきだ、という理屈通用してしまうよ。

2018-12-30

オタクの今年の心の汚れ、今年の内に

今年アニメを見て心が澱んだり荒んだりした話をしま

ダイジェスト化のせいでキャラが死んだグランクレスト戦記

原作から展開大幅カットのせいでコリーン・メッサーラが死んだ。

の子原作では生き残るんですよ。幸せになるんですよ。

でもアニメだとノルドの蛮族娘に殺された(生き残る描写カット)。原作コリーンを救って森に帰った人狼最後までテオ軍に居やがる……お前コリーン救ってこいや!せっかくアニメCV本渡楓になったのにもったいねえ。

原作でも後の出番は人狼の森で子宝に恵まれ幸せ暮らしました、だけだからカットやすかったんだろうけど……でも殺すことはないじゃん。

同僚だったラウラさんは全裸カットできないせいで原作通り生き残ってズルい。

ポプテピピックは駄ニメ

公式がクソを標榜してるからクソアニメとは言わない。駄ニメ。

AパートとBパートでのキャスト変更がかなり話題になったけど、あれ最初からキャスト変更を意識した構成ではなかったよね。スペースネコカンパニーの長尺ネタモブゲストばっか喋っててキャスト変更の意味が薄いし、ボブネミミッミやフランスのコーナーはそもそもメインキャストが喋らない。番組構成が一番デカネタ潰してた。もったいねえ。

あと最悪だったのが長尺ネタが軒並つまんないってとこ。コンプレックス形式したことは正しかったと思うよ。でもメインコーナーがつまんないってゴミじゃん。高速紙芝居面白かったけど、それってAC部面白いだけだよね。

まりポプテピのアニメつまんね……

キューティーハニーは本編以外の部分でボロ出しすぎ

シリーズ構成担当する脚本家が好きな永井豪作品はグレンダイザーって言ってた。豪ちゃん最後まで描いてなくて、連載途中で岡崎優にバトンタッチしたグレンダイザーが、一番好き。へえー。こういう人がメインで書いた永井豪漫画を元にしたストーリーね。ふーん。

これ以上言うと脚本家言い方!って怒鳴られそうだな。

ちゃん漫画に沿ったせいで、ハニーの七変化ごとにキャストを変える仕掛けが死んでるのもダメ

ちゃんが激マンデビルマン編で言ってたように、週刊漫画ではテレビアニメと違って毎週別種の敵を出し続けることはできない。週チャン連載のハニーでは敵だけじゃなく、変身の種類や回数をたくさん出せなかった。

その結果このアニメのハニー、まあや声でしか喋ってねえ!別の姿に変身しないんじゃ意味無いだろ!変身してもセリフろくにないし!

奇しくもポプテピと同じ問題

ハイスコアガール最後まで見たけどなにあれ

平成が終わろうとしている今あのね商法かよ。いい根性してるな。

ペルソナ5も続きを年末まで引っ張りやがって。最終回直前まで女口説いてるから怪しいなとは思ったんだよクソッ!

銀英伝DNTもだ!前もって言ってたとはいえあんな半端なとこで終わらせやがって。でも話のペースは石黒版とほぼ同じだから、1クールで収まるはずがないのは納得。

バキだって死刑囚編って銘打ってたけど、あのラストホントバーイ。

やが君も分割2クールの1クール目みたいな終わり方してるだろ?第2期決定の報がないんだぜ、それ。

なんで俺が見てる範囲だけでもこんなに尻切れトンボクリフハンガー流行ってんだよ。原作通りならそれでいいのかよ。

石黒版を崇め奉る地球教徒みたいなやつら

銀英伝DNTを楽しく見てたら、昔の方が良かった病に罹患した年寄共がそこら中で折伏を始めて、大変不愉快だった。

特にキャラデザについてどうこう言ってたジジイババアは、各種コミカライズ版やアニメ黄金の翼についてはどう考えてるのか、是非聞かせてほしい。フジリュー版なんか演出もかなり違うからな。先々週くらいの「君がいてくれないと困る」でフレデリカさんが復活するシーンとかヤバかった。

あとこれも今年やってたから話すけど、ボケ老人共が神格化してる石黒版本伝もCSで全話(と映画2本)通して見た。前半は面白かった(後半そんなでもないのは原作通りなので良い)。

でもある時期にデジタル撮影新規カットらしいのがやたら入ってめっちゃ浮いてたのね。何だろこれと思って調べたら……崩れ作画のリテイクかよこれ!しかほとんどが人物、というか執務室や司令室で机に向かってるラインハルトヤンのアップのカットじゃん!群集とか艦隊とかじゃなく!主役の!お顔が!リテイク!

そういう部分も含めて考えた結果、個人的にはDNTの存在全否定してまで信仰するほどじゃないと思った。良い作品ではあるけど、狂信者にはなれない。

GBNにガンプラいらない説

ガンダムビルドシリーズは「ガンプラバトル」をするアニメであって、「ガンプラでバトル」するアニメではない。BFTで痛感した。

それを踏まえ見たビルドダイバーズは、ガンプラ必要性さえ希薄だった。

あれ実際にガンプラを組む必要あるの?現実の俺達がガンダムブレイカーをプレイするときみたいに、データの組み合わせで良かったんじゃないの?サラみたいな特殊事例じゃない限り必要ないじゃん、ガンプラ

現実でもAGE期に「ゲイジングバトルは内蔵チップだけあればいい」って嘲笑されてたでしょ。あれと根は同じだよ。

せめてストーリーの上で僕の作ったガンプラを動かしたい!が最前面に出てるなら納得できるけど、やってたのはMSを動かせるVRゲームがすごい!じゃん。これビルドシリーズじゃなかったらガンプラいらないよね。ガンダムブレイカーのアニメでいい。

サンライズを含むバンナムグループゲイジンから何も学ばなかったの?それともグループ内で学びを共有できていないの?

これ難癖だよね。分かってる。

17年経っても、しかアニメの中でさえDXウェブナイトを越えられない哀しみをぶつけてしまったフシがある。ビデオゲーム連動玩具失敗の歴史は重い。

ちなみにグラディオンはロボ玩具としてはアリだけどゲーム機としてはダメからプラグイットをサウンドギミックに、クリアプラを通常の強度があるプラに置き換えてリメイク希望派です。

VRMMOものゲームらしさ皆無な俺TUEEEEか内輪向けネトゲあるある二極化する

けどアニメになってるやつは今のところほぼ前者だよね。なろうのVRMMO小説だと後者も多いんだけど、商業的な人気は……もるるっ。

それでまたビルドダイバーズの話ね。気合オカルトパワー出して勝利するのはガンダム伝統だけど、これネトゲものじゃん?バグオカルトパワーで勝利ってどうよ。特定ユーザけが超有利になるタイプバグだし、GBNが壊れなくてもアプデすべきだよなあ。

まあ国内VRMMO小説トップたるSAOからして、作者本人が気合システムの枠を越える的なこと言ってるからな。原作知らんけどアクセルワールドの心意とかも含めてそういう世界なんでしょ?じゃあ後発もそうなるよな。

GGOもガンマニア小説家が銃撃ちたい!しか頭になくて、ゲームらしさは若干怪しめだった。ピトさん体力にステ振ってたじゃ済まないでしょ……。

七星のスバルヒロインイヤボーン能力が話の核だからやっぱりこうなった感あった。

にちかちゅヒロインでそのライバル?が鬼頭明里ちゃん魔法使ってておうたがプチミレで、あー六畳間またやらねえかなって思いながら最後まで見たけど。

六畳間アニメ続き見たいなー。贅沢言わないから。青騎士伝説からナルファラウレーン留学まででいいから。やって。

マジンガーZ映画脚本マイナス99万9970点

リサちゃん立ち位置完璧なので赤点回避30点ゲット!でも他の部分がことごとくクソの塊なのでマイナス100万点!そんな感じのお話だった。

永井豪漫画から引用は、カイザーとか衝撃遺言編とかタイトル変えて散々やっただろ。今さら持ってくるな。

それから昔のアニメの設定や描写を無闇にリアルっぽくする地獄に手突っ込んどいて、その辺の問題ラストでブン投げたのもクソすぎる。なにが「次は上手くやります」だよ。次があるとでも思ってんのか!できねえなら最初から触れんな!

仮に次があっても、小沢かい脚本家は外してほしい。インターバルピースにも失望しかない。Zから光子エネルギー抜きたいなら、まず超合金Zの装甲を全部外すところからだろうが!!!!!

クソリブートありがちないらない新キャラになりそうだったリサちゃんは上手く調整できてるのに、どうして他の部分で徹底して典型的クソリブートをやってしまったのか。

ちなみに他の部分、特に戦闘シーンは最高だったので映画自体には1000万点あげちゃう

推し引退

何か言うと引退した推しを悪く言ったように見えかねないので、何も言わない。

2018-12-28

anond:20181228001942

確定死刑囚とかその場で射殺でいいよな

死刑囚って悪いことを何もしてないのに何で処刑されないといけないの

ただサリンをまいて人を殺しただけなんだから無期懲役で十分だろう

死ぬのが罰だったら殺された人も罰を受けた解釈になるじゃん

おかしいよ

2018-11-29

NTT創業して46年が経ちました

 継ぎ足し継ぎ足し続けた秘伝のタレがついになくなってしまいました。恐れていたことがついに現実になり、主文を後回しにされ死刑判決を待つ死刑囚がどんな気持ちなのか、わずかばかりにも理解できた気がしました。

 ご存知の方は少ないかもしれませんが、秘伝のタレはNTTの基盤を支える大事ものです。NTTの基盤とはなにか。それを知りたがる方は多いです。これを読んでいる皆さんも知りたいでしょう。老婆心ながらに忠告しておきましょう。今から私が教える以上のことを知ろうとしてはいけない。それは命にかかわることです。どうか好奇心を鎮めてください。

 NTTの基本構想が練られていたのは戦後間もなくのこと。戦争で荒れ果てた国を見て、農家の三男坊である宗田門左衛門は嘆きました。このままじゃいけない。必ず日本を立て直すと。こうして宗田は小学校を落第した頭で一生懸命考えて、日本再生計画を練っていったのです。

 8年後、宗田は日光の山奥にいました。猿を捕まえるためです。日本再生計画挫折しましたが、猿は今後絶対必要になります。猿がいなければ天狗に負けてしまます勢力を拡大し続ける天狗軍を止めるべく宗田はここから10年間野山を駆け回りました。

 宗田は天狗との戦いの最中に死にましたが、宗田が捕まえた猿の活躍によって日本天狗軍団から侵略戦争勝利することができました。戦後、猿は殺処分されました。宗田は活躍が讃えられ西郷どんの隣に宗田どんとして銅像が建てられました。

 私は宗田とともに日光の山奥を駆け回った戦友の一人です。戦後、私は毎日のように宗田の銅像の元へ通いました。それほど私は彼のことを尊敬していたのです。

 ある日、私は宗田の銅像の尻の部分からとろとろした茶色の液体が流れ出ていることに気づきました。それはチョコレートのようでしたが甘い香りはなく、むしろ刺激的なにおいが漂っていました。私は思い切ってぺろりぺろりとなめてみました。全身を突き抜ける稲妻。痺れる舌。まさに革命的な味でした。

 これこそがNTT前身である日本うんうん公社の基盤となった秘伝のタレなのです。

 だが、それも枯れてしまった。もうNTTも長くないことでしょう。

 では、老害はさることにします。

2018-11-19

無辜の人々など本当に存在したのでしょうか?」という問いは正しい

そりゃ、当時の大日本帝国にあっては、直接的に皇軍に加わりアジア諸国侵略したわけじゃなくとも、多かれ少なかれ悪事に加担はしていただろう。

工場勤務の青年は、他国侵略する兵器を作っていたかもしれない。銃後の婦女子であっても、息子や夫を戦地に送り出して侵略片棒を担いでいたかもしれない。軍人とは縁遠い教師が、軍国主義子供たちに吹き込んでいたかもしれない。

あるいは生まれたばかりの赤子であっても、その子に乳を含ませた母親は、植民地から収奪してきたコメを食べていたかもしれない。とすればその赤子の幸福もまた、植民地の人びとの血と汗の上に成り立っていたことになる。

この世界の片隅に』で主人公が泣き崩れるシーンを想起されたい。あのシーンは、自分たちの「平穏日常」が植民地から収奪の上に成り立った「暴力であると気づくシーンであり、主人公自覚していなかった「責任」を突きつけるシーンだった。

そういう意味で「無辜の人々など本当に存在したのでしょうか?」という問い自体は正しい。が、同時に、その問いを「この文脈で」持ち出すのは間違っている。

第一に。なるほどそういう意味で「責任」はあろう。だが、それは核の炎で焼かれても仕方ないほどの「罪」なのか。

ホロコースト計画・実行した連中だって、生きたまま焼かれはしなかった。ニュルンベルク裁判死刑宣告を受けた死刑囚たちは、どれだけ残虐なナチであろうと絞首台に吊るされる程度で済んだ。

それなのに、戦争犯罪侵略命令したわけでも実行したわけでもない、せいぜい「喝采を叫んだ」「止めなかった」「のうのうと暮らしていた」程度の人たちが、あんな殺され方をしていいのか。

罪には軽重というものがあり、罰はそれに応じたものであるべきだろう。

被抑圧者の膏血を絞って暮らしいたことに対して、下の世代から糾弾され反省を迫られる程度のことは受け入れるべきだ。でも、原爆で焼き殺されてもいいなんてとても思えない。

第二に。その論理敷衍していくとヘイト野郎テロリストどもにお墨付きを与える結果になるだろうが、それでもいいのか。

たとえば現在中華人民共和国による少数民族への迫害に、中国人民は責任を負っている。外国観光旅行に出かけるような都市部の裕福な人びとの暮らしを支える資源の一部はチベットから収奪してきたものだし、彼らの享受するテクノロジー新疆ウイグル人監視することによって発展してきた側面もあるし、彼らの抱くチベット人やウイグル人への偏見政府による民族弾圧を側面からアシストしている。

では、彼らには迫害弾圧への責任があるから秋葉原で楽しく観光しようとしたときヘイトスピーチを浴びても仕方ないと、暴力的なデモによって威圧されても仕方ないと、そういえるのだろうか。あるいは、だからテロで殺されても仕方ないといえるのだろうか。

アメリカは悪の帝国から、その経済的中枢にあるニューヨークの人びとがビルに突っ込んだ飛行機に殺されても正当性があることになるのか。イスラエルパレスチナ侵略しているから、イスラエル空港で銃を乱射して民間人虐殺しても正しいといえるのか。

世界貿易センタービルにいた人びとは、アメリカ帝国主義による他国への侵略経済的収奪責任の一端を負っていた。ロッド国際空港にいたイスラエル市民は、イスラエル植民地主義に加担していた。だから彼らは崩れ落ちるビルに巻き込まれても仕方なかったのか。だから彼らは自動小銃で撃ち殺されても仕方なかったのか。

無辜の人々など存在しない。現に私たちは今も外国技能実習生の汗と涙で育った安いレタスを食べ、ブラック企業にすり潰された人々の血で染まったシャツを着て、過疎地押し付け発電所から電気供給されて暮らしている。現代日本で豊かな生活を送る私たちには責任がある。だがそれは、私たちが惨たらしく殺されてもよいことを、決して意味しはしないのだ。

anond:20181119152741

俺が死刑囚なら壊滅的な嘘情報を紛れ込ませるが

2018-11-07

人生に興味がない

ちいさいころから自分人生にも他人人生にも興味が一切ない。

今死のうが、経済的成功者になろうが、一般的サラリーマンになろうが、死刑囚になろうがどーでもいい。

生きるという行為自体に興味がない。

かといって自分死ぬのは怠い。

客観的に見たら上手く行っている人生なんだろうし、向上心が強い人にみえるんだろうけど、

内心は、人生どーでもいい。って思ってる。

旅とか趣味とか色々やってみたけど全く面白くない。自分もびっくりしたわ。

暇だから金儲けしているだけで、自分金持ち貧乏人かどうかなんてどうでもいい。

この状態があと数十年続くと考えるとウンザリする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん