「お酒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お酒とは

2017-08-16

将来性とは

愚かなことかもしれないと思いつつ、医者と別れようとしている。

もともと私から好きになった人で、優しいし最低限家事はできるし、何より将来安泰で、そして私のことを好きでいてくれる。

でも、会話のペースや趣味が合わない。一緒にお酒を飲んでいても全然楽しくなくなってきてしまった。

先輩にラウンジに連れて行ってもらった話とか、高級なお酒や車の話を楽しそうにするけど、引いてしまう。

そんな金銭感覚大丈夫なの。

私は生まれも育ちも平凡だし、いまだって普通会社員だ。そこにお金をかけたい人と私は、多分結婚できない。

この人は将来性あるかもしれないけれど、私とこの人の関係に将来性はない、

全然勿体無くないんだよ。って自分に言い聞かせてみる。

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815012719

私自身があまり飲み会とか得意な方ではないですが…

  • 単純に酒が好きなら、飲んでるだけで楽しいバカみたいに飲めればそれでいい。

結局のところ、そういった経験があったかどうか、だと思います

つきあいで飲むとか、お酒が得意じゃないのに飲まされるとか、そういうのが増えると、だんだん飲み会のものが嫌いになりますよね。

2017-08-14

奢ってもらったら、お礼に抱かれなきゃダメなの?

就職活動をしていたとき、ある企業のお偉いさんと出会った。

界隈ではちょっとした有名人みたいだった。


一人飲みをするのは知らない隣人とのお話が好きだったからで、その人に就活のこととか私自身のことを聞かれたのでしゃべっていた。

そうしたら興味をもってくれたみたいで、ちょくちょくサシで飲むようになった。全部おごってくれるので、貧乏大学生からするとありがたかった。


ある晩「就活がうまくいかない」みたいな話をしていたら、

「俺はお前をうちの会社には入れないからな、自分でがんばれよ」

と言われた。でも別の業種に行きたかったのでスルーしてた。


結局、会社は違えどお偉いさんと同業種の仕事に就くことになった。

職人気質というか、上を見て学んでいくような業界だったので、先輩として色々気にしてくれて、たまに飲んでた。


といっても大体お偉いさんの話を聞く会みたいな感じで、ちょっと面倒だったけど飲食代が浮くし、仕事関係の本を譲ってくれることもあったのでありがたく参加してた。


すると「お前の会社ダメだ。うちに入れてやる」と言われるようになった。

正直嬉しかったんだけど、その気持ちがありがたいです、と言って本気にしていなかった。


それと同時期にハグキスを求められるようになった。

飲むと気分が良くなるタイプおっちゃんなので軽く流してはいたけど、ある時あまりにもしつこかったので一度キスをした。


すると三軒目のバーで飲んでいたとき、スッとパンツの中に手を突っ込んできた。

もうマジで硬直。パニックになると体が動かないもんだね。呆然としてたら、


若いうちは自分犠牲にして色々するもんだぞ。お前はそこで『やめてください』って言わないからいい」


って言われた。つまり若いうちは年長者のされるがままでいろ、と。

お酒ごはんをおごってくれるのも、「うちの会社に入れてやる」といったのも、全部ヤりたいだけなんだなって思った。あと「会社入れてやるって言えば抱ける」って思われてたのがショック通り越して面白かった。


以降お偉いさんからの連絡を全無視していたけど、

「この間は本当にごめん」

「もうしないから」

「謝りたいから飲んでほしい」

と言われたので、飲みに行った。

謝られたので「いいですよ」と言ってお酒を飲んでた。

でもまた三軒目のお店でパンツの中に手を突っ込まれた。拒否すればいいじゃんって思うかもだけど、意外と入っていくのを見ているしかできないものだった。頭のなかでは、


地元だし、ここで騒ぐと今後生しづらいな」

「いままで奢ってもらってたしな」


とか思って、動けなかった。この人はこういうことを一生辞めないんだろうな、って思った。


いまでもこのお偉いさんからたまに「仕事を回したい」「前に渡した本、やっぱり返して」「そしてまた飲もう」という連絡が来る。返すべきものは郵送で返してもう会ってないし、地元から引っ越した。


トラウマ過ぎて最近やっとまともにこの記憶と向き合えるようになった。


仮に私がお偉いさんの会社死ぬほど入りたかったら、たぶん言いなりになって、最終的には寝てたと思う。


たからって内定約束されるわけじゃないけど、藁にもすがる思いでお偉いさんに抱かれる大学生ってのは、一定数いると思う。


だとしても、目上の人間が目下の人間に奢るのって「俺が払ってるんだから、こいつのことは好きにしていい」ってことなんだろうか。お礼に抱かれなきゃいかんのだろうか。

お酒を飲むと死にたくなる男

物理か否かで迷う。

2017-08-13

デートの帰り道置いていかれた話

1ヶ月ぶりのデートだった。

彼の家に泊まる予定で、彼宅最寄り駅の隣駅のいきつけの居酒屋に飲みに行った。

話は弾んだ。お酒も進んだ。

しかし私は失敗した。

うっかり気に障るコメントをしたらしい。

とたんに話は止まり、お会計して店を出たら彼はさっさと歩きはじめた。

居酒屋から彼の家まではいつも酔い醒ましがてら歩いて帰る。ゆっくり歩いて30分くらい。彼は私の手を取ることもなく、話しかけることもなく、振り返ることもなくサッサと歩いていった。

長身の彼の早足についていけるわけはない。どんどん距離が開き、途中で私は一生懸命歩くのを諦めた。

彼の家に着くと、彼はシャワーを浴びていた。あがってからも私に声をかけることもなく、一瞥もせず寝てしまった。

大人になって感情と行動をうまくコントロール出来ないって致命的な欠点だと思う。

ただ、もう若者ではない年齢だし、この先も変わる見込みは薄いとも思う。

その言い方はイヤだな、その言われ方カチンと来る、そう指摘されれば私も素直に謝れたはず。でも、何がNGだったのか正解もわからいから、是正もできない。

首振り人形のように無言でニコニコ相槌を打ってれば良いんだろうか。(出来ないけど)

正直こんなことは初めてではなく、彼のことは好きなんだけど疲れてもきた。

めんどくせーってのが本音

自分を見失っている気がしま

最近自分人生のうちで本当にしたいことがなんなのか悩んでいます

20代後半の会社員です。

仕事若い頃に憧れていた仕事に就いていて不満はないのですが、休日はなんとなくやる気が出なくて、お酒を飲んで昼寝して、ご飯を食べて終わってしまます

でも本当は、休日自分のためにちゃんと何かに没頭していたいのですが、それがうまくいきません。

残業はないので、疲れているということもないです。家庭も平和です。

就職する前は、5分の昼寝も惜しいというくらい目の前のことに没頭していて、次から次へとあれをやりたい、これをやりたいというものが湧いて出てきていました。

しかしたら、仕事以外の時間が少ない中で、何に注力すればいいのかわからないのかもしれません。

何かを選べば何かを選ばないことに等しいと思うと、手を出すのをためらってしまったり。。

インターネットを見ていると、キラキラした人たちの充実した様子が目に入ってきて、なんだか焦ってしまます

2017-08-12

コーヒー豆は最低でも200g600円以上払わないとダメだな

それ未満のコーヒーってお酒でいうところの酔えればいい安酒と一緒で

カフェイン摂取できれば泥水で構わないって言ってるようなもん

人間に生まれたのなら最低限の基準は守らなければならない

デブはなんでデブなの?

デブのくせにお菓子バクバク食べてお酒沢山飲んで野菜食べなくて何でデブのままデブであり続けようとするの

アイデンティティデブにあるの

2017-08-11

お酒広告アニメ使うとめっちゃクレームおこるのに、パチンコパチスロがどんどんアニメの機種作ってるのはなんでだれも問題視しないの?‬

2017-08-10

今の職場のいいところは会社主催飲み会不参加の回答に理由がいらないところ。参加不参加の確認が単なる形式的ものではない(強制参加ではない)ところ。

同僚が(おそらくは善意で、あるいは悪意なのかもしれないが)タダで飲めるし、色々話せて楽しいのになんで来ないの? などと聞いてきたりするのが困りものといえば困りもの

そもそもお酒は飲めないし飲まない。加えて言うならストレスなのか原因は知らないが吐き気が常駐してるのを無視して毎食、無理やり食べ物を腹に入れてる。さらに会話が苦痛事務的な会話ならともかく雑談とか考えただけで吐きそう。場所繁華街から人混みに行くことを想像するだけでもう無理。

https://anond.hatelabo.jp/20170810221246

その理論であれば、お酒で理性を失わない人=大脳新皮質活動を低下しない人、ということでそんな人はいないのでみんなストレス解消できると思うんだがどうだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20170810215857

医学的根拠のある話ではなくて、あくまでも私の持論なんだけども、

まず、ストレスというのは、不快体験をした時に、脳がその不快について無意識レベルで悩み続けてしまっている状態だと思うのね。

スポーツで体を動かしたり、大好きなことに夢中になることで、脳をべつのことに集中させれば、無意識レベルでの悩みは止まる。

これがストレスが解消できたという状態

それで、本題のお酒ストレス解消だけど、

お酒を飲むことで大脳新皮質活動を低下させて、無理やり悩みを止めてしまう。

本能感情をつかさどる大脳辺縁系活動を活発化させることで、悩みを止めてしまう。

みたいなメカニズムで解消できているんじゃないかなと思ってる。

からお酒を飲んでも理性を失わない人は、お酒ストレス解消はできないかもしれない。

毎日お酒飲む人って

お酒が好きだから飲むの?

酔いたいから飲むの?

8月9日にやったこと

今日ゲーム三昧。良くない。でも一応外には出た。(夜、コンビニに行きました)

ゲーム(ウイイレ)

今日12時過ぎに起床。お昼ご飯を食べてから、30分ほど3DSウイイレをやりました。

プレーしたのはマスターリーグというモード

ウイイレを良く知らない人に説明すると、マスターリーグというのは特定サッカーチームオーナーになって、

選手を補強したり放出したりとチームを運営するモードのこと。

3DSウイイレでは選手管理コーチレベルの設定くらいしかできないけれど、プレステウイイレだと

監督も補強できたりするらしい。

(ちなみにコーチレベルを上げると選手の実力が伸びるスピードがすさまじく上がる)

当然、勝てば契約しているスポンサーから勝利給がもらえる。ホームゲームだと開催するだけで

チケット代がもらえるけど、勝つとスポンサーから追加で報奨金がもらえたりする。

あと、もちろん選手スポンサーがついたりもする。今俺のチームにいる遠藤保仁という選手には韓国

飲料水メーカースポンサーについている。あとカバーニっていう選手にもカナダ飲料水会社スポンサー

ついてる。だから俺はこいつら二人を高齢になってもクビにできなかったりする。でも、そういうしがらみが

あるのもまた面白い

で、このマスターリーグっていうのがすさまじく面白い

選手管理だけでも面白いのに、実際に試合自分でプレーできるのだ。

自分意思で獲得した選手自由自分の手で動かして、ゴールを決めたり試合結果に一喜一憂する遊び…

それがマスターリーグ。すさまじく面白い。ぜひサッカー好きにはお勧めしたい。(というかサッカー好きの人は

もう大抵ウイイレくらいやってるか)

ウイイレマスターリーグは、一回プレーしはじめると大体2~3時間は遊んでしまう。

だけど今日は30分で我慢した。偉い。

(っていうか1プレーにつき2~3時間はやりすぎ!!)

詰将棋

というわけで、早々にウイイレをやめた俺は、今度は詰将棋に手を出してみることにしました。

始めて将棋に触れてから早一か月、合間をぬって詰将棋をするのが趣味の一つになってしまいました。

今回は前回問いた詰将棋の復習に加えて、新しい詰将棋5問を解きました。…正直、新しく問いた方は5問とも

結構悩みましたね…。まだまだ鍛錬あるのみ。

ゲーム(スマブラ)

というわけで、早々にウイイレをやめた俺は、今度は3DSダウンロードしてあるスマブラに手を出すことにしました。

本当はオンライン対戦をしたかったのだけど、スマブラ更新プログラムダウンロードできるほど容量がないとかかんとか

そういう諸般の事情オンライン対戦はできないことに。

なので今回はCOMのレベル9とタイマンで戦ってみました。ルールは3ストック制、アイテム無しで終点という

ガチ部屋使用こちらの使用キャラパルテナゼロスーツサムス

以下、COMのレベル9と対戦した感想

☆VSクッパ

重量級ファイター王様クッパ。正直めちゃくちゃ強かった。パルテナで戦ってみてた時は、その勝率は恐らく4割弱程度。

終盤は6割近く勝てていたと思うけど、それでも6割程度。2、3回のミスですぐ%が追い付かれてしまうという鬼のような火力…!

練習中のゼロスーツサムスでも勝率は7~8割程度で、ゼロスーツサムスでも辛勝の時がまあまあある。

クッパ強すぎぃ!唯一の弱点は飛び道具に弱いこと。ちなみにこちらがクッパでプレーしてCOMと戦ってみると、

あっさり勝てました。クッパ強すぎ!

☆VSガノン

苦手な重量級の二人目、ガノン結構強かった。

パルテナ勝率は5割程度、ゼロスーツサムスでは3タテされた試合もあった。

個人的感想としてはパルテナのオート照準とメテオを狙う空中攻撃比較有効打だった。

スマブラ感想

重量級ファイターがとにかく苦手な俺氏。いつの日か重量級ファイターに楽勝できる日を目指して…。

コンビニに行く

スマブラを3、4時間ほどプレーした後は、夕ご飯を食べて夜のコンビニに行きました。

何も買わず…。そろそろお酒が飲みたくなってきたので、今度コンビニに行くときお酒を買ってこようかな、なんて。

でもお酒弱いんだよなぁ。飲みたいけど弱い、この矛盾をどうするか…。

日記を書く

今やっているように、はてな匿名ダイアリー今日したことを日記風にまとめてみました。

あ、それと明後日遊ぶ約束してる友達メールなんかもしちゃいましたかね。

今日やりのこしたこと

・新しい漫画執筆、または構想を練る

新しい漫画を描いてweb上に発表したいと常々思っています明日こそは…なんとか進めたいですねぇ。

イメージは少しだけ固まりつつあるのですが…。

心療内科先生に言われた言葉の振り返り

昨日、心療内科に行ってきたのですが、何やら色々タメになりそうなことを言われたので、それらの言葉

振り替えておくという作業今日不足していました。要反省

お絵描き練習

恐らくもうちょっとしたらお絵描き熱が再燃してくると思うので、その時までにお絵描き練習をしておくことを

やりのこしてしまったと思いますポーズマニアクスの模写、それと何より実戦…がまだまだ必要ですかね。

小説の構想を練る

数万字ほど書いて放置してある小説の続きを練りたいですね…明日こそは…。

以上が8月9日にやったこと。終わり。

明日は絵を描きましょうかね。ネット人達に催促されてそうなので。

(合計2218字)

2017-08-07

上司からDVを受けていた話

自分がされたことインターネットに置かせてください。

3年前のこの時期に体調を崩して会社を辞めました。

働いていたのはマスコミ業界新卒入社しました。入社が難しいと言われている会社だったので、周りからは褒められ期待されていました。厳しい業界覚悟していましたが、働くことが楽しみでした。

研修が終わり、社内で最も忙しい部署に配属されました。「その部署に配属される人は次々と辞めていく」と先輩から聞いていましたが、その一方で「見込みのある人しか配属されない」とも言われていたので、すごくやる気になっていました。

私の上司40代女性でした。「死ね」「頼むから死んでくれ」「ぶっ殺すぞ」「みんなお前のこと仕事できないって思ってるよ」「お前がいる意味ある?」「邪魔から帰れ」など一通りの暴言をほぼ毎日吐かれていました。一緒に飲みに行ってお酒を飲むのが遅いとキレられて、飲むまで許してもらえませんでした。怖くて怖くて泣きながらお酒を飲みました。店員さんも困っていました。

仕事中話しかけても無視されました。タイミングを伺っていると「確認がおせぇよ」と怒鳴られました。デスクで泣きそうになっていると「泣かれると迷惑から泣くな」とLINEがきました。上司は向かいの席にいました。

上司仕事人間だったので、土日も休まず仕事をしていました。上司が働いている時間=私の労働時間なので、休日電話メールが止まりませんでした。30分に10回以上電話がくることもよくありました。3分以内に返信しないと「だからお前は仕事ができないんだ。もう会社にくるな」とさらに怒られました。

休日でも呼ばれたらすぐに出社します。スマホを手放すことができず、トイレやお風呂場まで持っていきました。深夜3時に電話があってもすぐに出られます。そしてそこから30分間ずっと怒鳴られるのです。

怒られるのが怖くて、単純な仕事でもミスをするようになります。そして「お前はなんでこんなこともできないんだ。お前の親はクソ人間か?だからお前もこんな大人になったのか」と怒られました。そして椅子ガンガン蹴られました。

激務が当たり前の業界なので、1ヶ月間休みがないことはよくありました。毎日とても眠たくて栄養ドリンクも効かなくなりました。深夜3時4時まで残ることが週に3日はありました。本当に辛くてトイレの床にトイレットペーパーを敷いてこっそり仮眠をとっていました。そのまま朝を迎えて清掃員のおばちゃんに起こされたことも何度かありました。

一緒にタクシーに乗っているとき些細なことで機嫌が悪くなり「お前といると嫌なことばかり起こる」と言われてタクシーから降ろされました。

上司ミスもしばしば私のせいにされました。一斉送信メールで「◯◯のせいでこんなことになってすみません」と送られました。ほかの社員上司が怖くて言及する人はいませんでした。こっそり心配してくれる人はたくさんいましたが、解決には繋がりませんでした。

でも怒ったあとには必ず「お前は根性がある。お前のために怒ってるんだ」とフォローが入るんです。だから私も「怒られるのは私が悪いからだ。もっと頑張らないと。そうすれば上司も認めてくれる」と思っていました。まるでDVのようでした。

そのうち「このトラックに轢かれたらしばらく入院出来る」と本気で考えるようになりした。でも死にたくはなかったので、どうにかして入院する方法を考えていました。入院して休むことを想像するだけで少し気持ちが楽になりました。

1年ほど経つと、自宅に帰って明日のことを考えるだけで涙が止まらなくなりました。泣いても泣いても涙が出てきます明日上司に会うことを考えるだけで、生きているのが嫌になりました。でも死にたくなかったのでほとんど眠れないまま翌日も会社に向かいました。

ある日、深夜3時くらいだったと思います。この週も帰らない日が続いており、トイレに駆け込みました。便器に座って10分だけ寝よう。そう個室に入ると上司から「今どこにいる?」とLINEが来ました。それを見た瞬間、涙が溢れて止まらなくなりました。この先ずっとこの人に見張られて仕事をしなきゃいけないのか、ずっと暴言に脅えながら、機嫌を伺いながら仕事をしなきゃいけないのか。会社トイレで声を出して泣きました。ちょうどその時トイレに来た社員さんが、私の状況を見てタクシーで家まで送ってくれました。

次の日から私は会社に行きませんでした。ルームシェアをしていた友人が代わりに会社電話をかけてくれました。そして私は病院に行きました。胃に穴が空いていました。あと鬱病でした。入社してから10キロ痩せていました。

今は仕事を変えて元気に働いています。秋に恋人入籍する予定です。

上司会社を辞めて業界内の別の会社にいると聞きました。

上司に対して恨んでいるとか憎いとかそうゆう感情はないです。毎日思い出して苦しいということもないです。

ただ、私はあなたにされたことを一生忘れません。

お酒を飲むと死にたくなる男

精神疾患を患っていてまともに働けない、

実家暮らしフリーター

親が亡くなったら詰む。

から親より先に逝く必要がある。

2017-08-06

きもくてかねのあるおっさん

アラフィフ

年収700

現金、株、REIT 計7000

確定給付退職金、401k 計1500

配当年100

借金なし

持ち家あり

金があることで仕事をクビになっても行きていける安心感はあるが、幸福感はない。

この歳になって一人がきつくなり、ペアーズ、OMIAIで足掻いてるが結果はでてない。

40代以上の女性と付き合う意味が見いだせず、20~30代にばかりいいね!してるからだろう。

セミリタイアできるが、セミリタイア生活失敗の人のようになりそうで怖い。

・追記

趣味はありますが、年を取るとともに楽しさが減退していく感じです。

20代ときの楽しさが100とすると、今は50あるかないか

お酒ほとんど飲めないです。

2017-08-05

人工妊娠中絶を受けた話

妊娠7週で中絶手術を受けた。

初期なので麻酔をかけて数分でおわり。特に痛くはなかった(前日の処置子宮口にラミナリアという線香状の海藻を突っ込むのだがそれはちょっと痛かった)。

数ヶ月たってやっと体験を思い出にできそうなのでまとめてみたい。

■手術当日までに必要な通院と費用

かかりつけの産婦人科妊娠の確定診断を受けて、中絶希望する旨を伝えるとその場で最短の日程(翌週末)の予約をとってくれた。週二回で一日四名だかなんだか枠の決まっている手術日は、半月先までほとんど埋まっていて、妊娠週数が増すと人工妊娠中絶費用身体的な負担も増える形式の手術になってしまうので、自分は最短の日程で予約を入れた。

かかりつけの病院HP中絶費用を明示していて、初期の場合の手術費用は22万円だった。妊娠の確定診断の際に中絶手術の希望を伝えたので、手術前の血液検査もしてこの日の支払いは1万円だった。

産婦人科医は(どこもそうなのかもしれないけど)「中絶を選ぶのも女性の権利」という態度を一貫していて、中絶を選ぶことに葛藤があるのかないのかはカウンセラー(その病院では中絶手術を受けるのにカウンセリング受診必須だった)が確認するらしかった。

妊娠確定の診断とカウンセリングと手術前日の処置と手術と、二週間で合計4回通院した。

幸い職場遅刻・早退・休みがとりやすかったのだが、つわりの症状がひどくて直属の上司にばれてしまうのが嫌だったのと、中絶というネガティブ選択について個人的見解を持ち込まなさそうな上司だったので正直に話した。しかしそれでもそんなに休むのかという印象を与えた感は否めない。

■なぜ妊娠たか

そもそもなんで妊娠してしまたかコンドームを使った避妊が嫌で(擦れて痛かったりする)排卵日と予想される前後以外は使っていなかったからだ。排卵付近コンドームを使ってはいたが、その他受精や着床を防ぐ物理的な手段は講じていなかった。

周期を読んで避けるというのは試したことがあって、効果のある避妊方法に思えた。そんなやり方を続けているうちに、周期的にアウトかも知れない日に膣内で射精してしまった。アフターピルの処方もうけなかった(たぶん仕事が忙しくて忘れていた)。

それとパートナー性器が大きくて普通サイズコンドームがキツそうだった。大きいサイズのものを私が探せばよかったのだが、さぼってしまった(ちなみに後日聞いたところによると、本人は自分が大きいサイズを使うべきと気づいていなかったらしい)。使用は最低限にして負担を減らしたいと私が思っていた。

私の考えは、特定パートナーしかセックスしないのであれば性感染症の予防(コンドーム使用)には注意を払わなくていいというものだ。昔は低用量ピルを使っていたが、体質的NGになってしまいこの数年は選択肢に入れられなかった。殺精子剤を使っていたこともあったが、かゆいのと発がん性があるらしいという情報が怖くてあまり積極的に手を出せなかった。IUDリング)は形態気持ちわるいのと、一度相談した産婦人科医が「避妊成功率は8割」と言っていたのでそんなに低いのなら避妊効果がないようなもんだと入れていなかった(今回婦人科でもらった資料によれば実際はもっと高かった。この時冊子とか公式数字の載った資料をもらわなかったことが悔やまれる。)

■なぜ中絶を選んだか

積極的避妊手段を取り入れていなかったのは、身近に中絶手術をしたことのある人がいたことも影響していると思う。失敗したら中絶してもいいのだ、と考えていた。中絶したことのある友人はひとつ体験として消化しているように見えた。今回中絶するかどうか悩んでいた時に意見を聞いてみたが、罪悪感は不要から子供のためとか言わないで自分の好きにしなと教えてくれた。

そもそも妊娠したくてもできないという場合も少なくないだろうし、昔そういう経験があったので(といっても半年ほどだが)、危機感もうすかったかもしれない。万が一避妊に失敗したら産むか産まないか考えよう、と思っていた。セックスした相手のことを大事にしたいと思っていたので、彼が出産を望むかどうかの意見考慮しようと思っていた。

妊娠が確定したので、彼と話し合い、彼が望まないとわかったので、それならばおろそうと決めた。自分一人でやっていくには経済的に苦しかった(といっても私は中小企業会社員なので、生活の水準を下げて子育てすることだけを自分時間の全てとすればやっていけるのかもしれない)。彼は、もし彼の意見を聞いてそれでも私が産むというのであれば、経済的にも物理的にもサポートするといった。しかしそれは自分の望むものではないと話すので、私は彼にそんな思いで支えてもらうのも、彼と絶縁して子供を産むのも嫌だと思った。

そうして「今回の妊娠は」なかったことにしようと、中絶をすることに決めた。

■手術当日の流れ

朝9時に病院に行った。手術は13時頃らしかったが後ろにずれる場合もあると言っていた。出産管理入院の方と同じフロアの個室を用意されていた。

彼は手術の日は一緒にいるといって病院には来ていたが、特に何を話すでもなくぼーっと座っていた。私は下着をはずし病院着に着替えてベッドに座ったり寝転がったりしていたが、一度彼が横に来て、何をしたらいいかからない、点滴の管にぶつかりそうで怖いというので、むかついて蹴飛ばしてその後は同じ空間にいたが接触していなかった。

途中看護師がやってきて、彼に席を外してもらい話をするといい(中絶を強いられているのではないかという確認だと思う)、今回なぜ中絶を選ぶのか質問された。産んで欲しくないという彼の意見尊重したいので、と答えた。今後交際を続けるのか、避妊方法は考えているのか、決して責めるような口調ではなく質問され、子宮内に装着する避妊器具ミレーナを勧められた(今はそれを利用している)。

中絶してみてどうだったか

手術は冒頭にも書いたが身体的に大きな負担は感じなかった(前日夜から絶食麻酔から覚め落ち着いた午後3時ころまで水分も口にできなかったのはつらかったが)。

でも手術台に上るのはつらかった。これでお腹中の人と別れると思うと悲しかった。悲しくて、麻酔をかけられながら大泣きしてしまった。看護師は、つらいよねといって手を握ってくれて、自分で決めたことなのにつらいとか思っていいのかと思うとすごく心が救われた。

麻酔科医は私が泣いていることに特にコメントはなく、私の目を見て麻酔のかかっていくとき感覚麻酔にかかっている時間、目が覚めるとき感覚について説明をした。麻酔が入っていくときには針の先に痺れる感覚があるらしく、先ほどとは別の看護師が皮膚をもんでくれていた。手術は婦人科医師麻酔科医師看護師2名の体制だった。

麻酔から覚めるとやっぱり嗚咽が止まらず、ベッドに乗せられて個室に戻った時にはすっかり過換気になっていた。看護師にビニル袋をもらい、彼には会いたくない旨看護師から伝えてもらい、夕方退院した。

産褥シート(夜用ナプキンもっと大きいやつ)をあてがわれていたのでどれだけ出血するか不安だったが、普段生理出血が多いのもあり、大した量には感じなかった。

その後いろいろ思い出しては悲しくなる期間を経て、4ヶ月たった今は、思い出しても泣かないようになった。過換気になったのは手術の日だけだった。最初毎日通勤電車で思い出して泣いていた。数日に一回、彼を責めるようなLINEを送っていた。一人でお酒を飲んでたバーでさめざめ泣いてしまったこともある。

今は彼と結婚することにして(いつとはまだ決まっていないのだけど)また子供を作りましょうという話をしてあるので、心が落ち着いているのだなと感じる。あの日私の内側から取り去られてしまった人の魂が、もう一回来てくれるといいなと思っている。

2017-08-04

酒飲めない人の飲み会ドリンクローテ教えて

お酒弱いとかではなくて、全く飲めない人限定

私はウーロン茶で始めて、緑茶と交互に切り替える

2017-08-03

お酒を飲むと死にたくなる男

昔、Stickam淡水魚って配信者がいた。

淡水魚配信ブログで繰り返し「死にたい」と言っていた。

淡水魚ネットから距離を置きリアルが充実して来た頃、

自らの命を絶った。

≪参考≫

エムロク - ニコニコ動画:GINZA

http://www.nicovideo.jp/watch/nm4984762

お酒を飲んでいる間は嫌なことを忘れられる」っていう人が周りに多くて

自分が凹んでると飲みに誘ってくれる事がよくある

でも自分お酒を飲むとネガティブなっちゃうからまり飲みたくないんだよねえ

2017-08-01

anond:20170801143343

パチンコに使いすぎるのが問題なんだ。

生活保護パチンコに使うことが問題なのではない。

おちょこ一杯でも毎日はやめたほうがいい。

お酒はい効果もあるけど、万病の元でもある。

生活保護に負い目を感じることはない。

少し違うが自分社会のレールから外れ、人目を気になる瞬間がたびたびある。

コンビニに行って、商品を受け取るときに「ありがとうございます」なんて言って

コミュニケーションした気になると少し楽になった。

夕方ぐらいに散歩するのもよかった。

ドラッグとしての酒の処方方法

お酒価格が安すぎるためについついゴクゴクと消費してしまうが

実際は極少量摂取するだけでその効果享受できるのである

コップに1~2mm程度注いで唇を湿らす程度にちょびちょびと味わう

本来はこれくらいでぽわーんとして色んなことが楽しくなる

過剰摂取は最終的に気分の落ち込みにつながるしいいことがない

少量飲みでゆるーい高揚感をたまに楽しむくらいが丁度いいだろう

2017-07-31

お酒を飲むと死にたくなる男

駅のホームが細くて電車に近いと一番後ろの壁に張り付く

それでも僅かに飛び込みたくなる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん