「暇つぶし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暇つぶしとは

2017-11-18

はじめてのセックス記憶

はじめてセックスしたのは、かれこれ10年以上前のことになる。

そのとき私は大学に入ったばかりの18歳。

エッチなことは気になるけど、男の子には興味がない。

3次元よりも2次元の彼に夢中。

現実よりも空想世界に生きていて、授業中の暇つぶしに書き始めたエッチ妄想小説を書くのに人生時間を費やしていた。

処女を捨てようと思ったのは、単なる好奇心からだった。

暇つぶしに書いていた妄想小説エッチ描写について、処女が書いているセックス描写リアリティが感じられるのか?という、かなりどうでもいいことに悶々と悩んでいて、モノは試しと思って検証することにしたのだ。

セックス相手はちょうど良く見つかった。

3回目に会った時に、なんとなく寝ることになりそうだと思っていた同い年の男友達がいたのだ。

とは言っても、彼氏彼女関係ではない。

(私もけっこうアレだが)相手は賢いけれど頭のネジは3本くらい外れていて、男女の仲ということについてはまともな倫理観は期待できそうにない上に、女子大生人妻熟女といった幅広い女性セフレに持つ多彩な経験の持ち主だ。

デートの時に、なんとなくしたいんだろうな、と思っていたら、ちゃんと誘ってくれたので、相手にまかせるままに真昼間のホテルについていってセックスした。(デートはわりとロマンチックだった)

きちんと手順を踏んでくれたからか、初めてだったけど全く痛くはなかった。

それどころか、端的に言って、気持ちよかった。

自分の書いているエッチ描写と、実際にやってみた感覚のズレもなく、とてもスムーズに受け入れられて、結構感激した。

アレコレ注文は多いけれど、丁寧に手ほどきしてくれる。

自分の知らない新しいことを試したり、いろんな体位を試したりするのは新鮮で楽しかった。(本当にいろいろな体位を学んだ。)

その後も彼とは何度かセックスしたが、お互い忙しくなって関係自然消滅して、今はどうしているか知らない。

大人になってから、何人かの男の人と気持ちのいいセックスはしたけれど、はじめてのセックスには届かなくて悶々している。

記憶の中で美化されてるからかもしれないけど。

経験を重ねて知ったのだが、彼はたぶんセックスが上手かった。

彼の後にセックスした男の人は、だいたいみんな「床上手だね。」と褒めてくれるので(嫌味かもしれないが)、気持ちは複雑だけど、ちょっぴりうれしい。

私のセックスの原型は初めてのセックスで作られているということがとても不思議だ。

最近ちょっと思い出すことが多くて、もやもやしてるのだけど、なかなか表立って話せることではないので少し迷ったけど投下します。

2017-11-13

中国上海でボッタクリ茶店に連れて行かれたが、ゴネて1/3に値切った

野郎二人で中国上海に行ってきた。

有名な観光地である豫園(よえん)近くを歩いていると、後ろを歩く友達が誰かにしかけれれたようで、立ち止まっている。

横には20代と思しき中国人女性スマホを渡しながら「写真を撮ってくれ」と頼んでいるようだった。

しかけられた友達のことを「若い女性に頼まれたんだから撮ってやれよ(笑」とからかいながら様子を見ていると、写真を撮られ終わった女性が「あなたたちの写真も取りましょうか?」と聞いてきた。それも英語で。

シャイ友達は「いいです、いいです。ノーサンキュー」と断ってしまったが、自分は(まぁこういうときお互い様だ)と思いながら、自分スマホを渡して写真を撮ってもらった。

あとになって考えれば、これがすべての始まりだった。


写真撮って」をきっかけにして、相手中国人女性英語で色々話しかけてくる。

聞けば職業幼稚園先生で、2年前から上海に住んでいるという。日本語ちょっとだけ勉強たことがあり、この前の夏にはクルーズ船で福岡に行ってきたとか。

今度はこちらに質問してきて、いつから上海にいるのか、何日間いるのか、今日はどこに行くのか、どこどこ(上海の有名スポット)には行ったのか、などなど色々聞いてくる。

私のほうが英語が得意なので(そう、中国人女性との会話は英語で行われている)、相手質問に答えつつ、友達との間に入って通訳っぽいこともしながら、5分ぐらいは路上で立ち止まって話していただろうか、さり気なく女性が「お茶は好きですか」と聞いてきた。


「ええ、お茶は好きです」

そう、私は中国茶台湾茶が好きだ。大学生のころには、毎月のように横浜中華街の馴染みの台湾系茶屋に通っては、いろいろなお茶を買いつつお店のご主人の講義(?)を聞いたりもした。今でも台湾に行けば、台湾茶を大量に買ってしまう。そんなお茶好きと知ってか知らずか、相手お茶の話を振ってきたので、私はすっかり警戒心が薄れてしまった。


「この近くで、年に一度の茶道ティー・セレモニー)をやっているのですが、一緒に見に行きませんか?」

うん、見てみたい。それが、その時の正直な気持ち&答えだった。

ティー・セレモニーとは、なんだか仰々しい動きをしながら中国茶を淹れるパフォーマンスで、いわゆる「ザ・観光客向け」のショーなのだが、実は一度も見たことがなかった。それは、私自身がひねくれた性格あんなもんは観光客向けの見世物だ!)だからわざわざ見ようとは思わなかったし、今までに日本台湾で行ったお茶屋さんが本気の真面目な(?)お店でそういうショーをやっていなかったこともある。

しかし、この時ばかりは、どういうわけか、暇つぶしというか見世物として、そういうのを見てみるのも悪くないなと思ってしまったのだった。


「じゃぁ、一緒に行きましょう」というわけで、女性に連れられて(今思えば”釣られて”だ)上海の街中を歩いて行く。

歩きながらも女性は、こちらの年齢やら職業やらホテル場所やら、なんやらいろいろと聞いてくる。私は他人からプライベートなことを根掘り葉掘り聞かれるのが嫌な性格なので、多少は誤魔化しながら適当に答えていると、今度は干支やら星座なんか聞いてくる。てか、干支はともかく星座英語名なんて知らんがな!このお姉さん、英語力はかなりのものだった。


まぁそんな訳で、移動中もずっとしゃべりながら5分ほど歩いただろか、着いたのは(連れてこられたのは)裏通りにある間口の狭い古道具屋?お茶屋?のようなお店。

お姉さんは、店頭に立っていた赤い民族衣装を着た老女に「ティー・セレモニーはやっていますか」と話しかけ(いま思い出したが、英語で話しかけていた。老女は英語チンプンカンプンのはずなのに)、そのまま我々を店内へと導く。

店の奥には、壁にやいかにも中国っぽい書や絵が飾ってあり、一通りの茶道の道具(茶葉やらお椀やら急須やら薬缶やら)が小さめのテーブルの上に置かれ、その周りを囲むように椅子が5脚ほど並んでいる。

ここでもまた世間話のようなものが交わされ、茶屋の赤い民族衣装を着た老女は「ティー・マスター先生」だと紹介される。

ティマスターの老女が中国語で話し、それをお姉さんが英語に訳し、我々がそれを拝聴するという翻訳リレーティセレモニーが始まった。


最初茶道歴史やらウンチクやらを語っていたのだが、おもむろに老女が”メニュー表”を出してきた。

内心で「あーやっぱり金とるのか」と思った。ここまで一切お金の話は出ていないが、こちらはなんとなくタダで見れるものだと思い込んでいた節がある。

しかしまぁ向こうも商売なわけだし、中国人がタダでわざわざショーを見せてくれるとも思えない。まぁそれ相応の金額であれば払っても仕方ないかと気を取り直して、メニュー表を見てみる。


メニュー表といっても、白黒印刷のちゃっちいものではない。それなりの厚紙にカラー印刷され、製本されている。背景には、茶器や茶葉の写真印刷されており、まるでどこか高級料理店のメニューのようだ。おまけに、すべて英語表記

老女がメニューの1&2ページ目を開き、お姉さんがメニューの一部を指して話しかけてくる。「この料金だけどいいですか?」


お姉さんの指の先、2ページ目の中ほどには「RMB48 / kind / person」とある。(RMB人民元英語表記

一人48元。日本円だと約1,000円だ。高いとも言えず、かといって納得もできない、絶妙な値段だ。

普段お金にうるさい私も、この時ばかりは、納得はしていないけどこの値段なら仕方ないという感じで「ああ、構いません。OK」と受けてしまった。


しかし、はて、見開きページの左下には”ルームチャージ20元”やら”テーブルチャージが30元”やら、なんやら書いてあるのだが、この説明はなし。

すっかり警戒心が薄れていた私は、(取り立てて説明しないということは、きっとこの表記関係ないのだろう)と思い込んでしまった。

また、2ページ目のタイトルが「1.高麗人参茶」で、2番以降の続きがあることを思わせる表記だったが、メニュー表は老女が持ったままページをめくるでもなく閉じてしまったので、その先は見ていない。


そんなこんなで、ティセレモニーが始まった。が、茶道の詳細は割愛する。

パフォーマンス自体面白かった。合計で6種類のお茶を飲んで、それぞれの茶葉の解説。その間に、金運を呼び寄せる(?)ガマガエルの置物を撫でたり、お茶の淹れ方を教わったり、内容自体は悪くなかったともう。


パフォーマンスが終わると、老女が、先ほどとは別のメニュー表を出してきて、茶葉のお土産はいかが?と売り込んできた。

値段を見て、私は「むむむ、、、これはボッタクリやな」と思った。

ジャスミン茶やら鉄観音やら10種類ほどの茶葉が載っており、それぞれ大・中・小と3種類のサイズが有るようだが、小サイズの一番安いやつでも380元、なんと7,600円もする!

普段から飲む中国茶は100g 1000円もあれば十分、と思っている私の味覚&金銭感覚からすれば、これは完全に予算オーバーだ。

いや、もちろん超一級品の茶葉には驚くほどの高値がつくこともあるだろうが、私の感覚ではナシだ。それに、いま飲んだやつにそこまでの価値があるとも思えない。


「わー、美味しいお茶だった。私はお土産に少し買っていくわ」というお姉さんに影響されたのか、財布を取り出して買おうかどうか迷っている友達に小声て「買うのやめとけ、高すぎ」と耳打ちする。

お姉さん、こちらの戸惑う様子に気づいたのか「ああ、いいのよ、買う買わないは自由から。私は買うわ。んで、あなたはどうする?」とあくまで買う雰囲気を作り出そうとする。

なんか嫌な流れになってきなたなぁーと思いつつ、「悪いけど、やめとくよ。最近紅茶にハマっててねぇ、まだまだ在庫がいっぱいあるから」と半分本当・半分ハッタリの話をしてお土産購入は断った。


なんか早く帰りたいなぁと思っていると、店の老女、もといババア勘定書を持ってきた。

どれどれ、合計金額1,280元だぁ!?


おい、1,280元って、日本円でざっくり2万5千円だぞ。本気か、こいつら。

一瞬にして頭に血が上った私は、思わず「これちょっと高すぎない?」と文句を垂れる。

すると、お姉さん、もとい客引き女が、勘定書の説明を始めた。


いわく、お茶1種類1人あたり48元で、3人で6種類飲んだから

48元 × 3人 × 6種類 = 900元 だという。(実際には48元より高いお茶もあったので、大雑把な計算で)

そこに、客引き女のお土産代が加算されて、締めて1,280元だという。


金額にピンときていないのか、財布を取り出して札を数えようとしている友達の動きを慌てて止めて、スマホ電卓アプリ日本円に換算した結果を見せて「高すぎだろ、こりゃ」とキレ気味にいう俺。


敵に向き直って「最初メニュー表をもう一度見せてくれ」という俺。

から取り出されたメニューには、確かに”それぞれの茶葉のページに”「RMB48 / kind / person」、つまり「茶葉1種類当たり お一人様48元」とある

あーそういうことね、このおちょこ口一杯にも満たないお茶一つに約1,000円を課金し、それが6種類だから6,000円だと。

あーそうですか、確かに書いてありますね、はい、そうですか、って納得できる訳がない。


「こんなの高すぎだろ」

「いや、ティマスター先生がこれだけやってくれたんだから、決して高くはない」


日本でもこんな高くねぇぞ」

日本のことは知りません。上海には上海物価があるのです」


茶道パフォーマンスを受けたのは認めるが、この価格には納得できん」

お茶一杯の値段は高いかもしれないが、ここ上海では、急須にお湯を継ぎ足しながら何倍もお茶を飲んで、何時間もおしゃべりできるシステムなのです。ほら、メニュー表のここにも書いてあるでしょ」(確かに英語でそう書いてある)


「そんなこと言ったって、こちとら、メニュー表の1&2ページ目しか見せられてないし、そこにある『一人48元』だけ払えばいいのかと思っていた」

「いいや、6種類飲んだんだから、その分いただきます


とかなんとか、英語で喚き散らして少し興奮が収まった俺は、勘定書を手に取って冷静に考えてみる。

合計金額は2万5千円だが、そこには客引き女のお茶代とお土産代も含まれている。純粋に我々が払うべきは、相手の言い値では1万2千円、一人あたり6千円だ。

さて、この茶道パフォーマンスにそれだけの価値があるだろうか?いや、ない。払いたくない。だからといって、払わなくて済むわけでもない。


俺は手を顎に当て、少し考えながら、黙り込む。

客引き女が何か話しかけてきたようだが、怒りのあまり全然気づかなかった。


しばらくすると、敵も「面倒くせえ客だな」と思ったのか「じゃあ、いくなら払うのか」と態度を軟化させた。

なーんだ、やっぱりボッタクってる意識があるんじゃねぇか(笑


ここはあくまで、当初の理解どおり「一人48元」で押し通そうと、「3人分で150元なら払う」と言ったつもりが、相手は「1人あたり150元」と誤解したようで、「ならそれで構わない」ということになった。

横でポカーンとしていた友達に、小声で「悪いけど100元払ってくんない?」と言って、財布から100元札を取り出してもらう。

この時、財布の中に、100元札が2〜3枚と、日本円で1万円札が2枚、さらパスポートまで入っているのが丸見えだったので、財布をさっさと仕舞わせる。


「んじゃ2人分で100元ね」

「え、いや、1人150元でしょ」

「いやいや、だから最初から言っているとおり、1人48元だと思っていたの。だから、細かい端数は無視して、2人で100元!」


これには、さすがの店のババア客引き女も怒ったらしく「そんなの少なすぎよ!」とかなんとか言っている。

こちらは無視して「1人48元でしょ!!」と駄々をこねる。


「そんなのってあり?もう、まったく。せめて部屋代としてもう100元出しなさいよ」

(あーあ、面倒くせえなぁ。でも、あと100元でケリがつくなら)と思ってもう100元を出した。締めて200元のお支払だ。


この期に及んでも、客引き女は演技(?)を止めないらしく、

あなた達が200元しか払わないなら、残りの分は私が全部払うわ」といって、本当に財布から100元札を取り出して払っている。

疑い深い私は、この光景を黙ってボーっと見ながら、頭の中は「なんだ見せ金か。払うふりして、あとで取り戻すんだろうな。わざわざこんな演技しなくても。」と冷めていた。

でも、この見せ金に釣られて、やっぱりお金を払ってしまう人もいるんだろうなと思った。


まぁ、兎にも角にも、支払いを終えて、そそくさと店を後にする。

客引き女は相変わらず話しかけてきたが、もう俺は怒りと情けなさとで、会話する気力もなかった。

「この後はどうするの?豫園を観光?」とかうるさいので、とにかく客引き女と離れたかった俺は「いや、ホテルに戻るよ。だから地下鉄の駅まで。」と言った。

本当は歩いて帰れる距離ホテルだったのだが、一緒に歩く友達に「余計なこと言うなよ!」と目配せしながら、「地下鉄ホテルまで戻る」と言い、客引き女とは駅前で別れた。

別れ際に握手をせがまれた。最後まで馴れ馴れしい女だった。


さて、結果的に2人で200元。1人あたり2000円弱の被害額(?)で済みましたが、百歩譲っても適正価値は半分の1000円ぐらいだろうと思っています

ネット検索すると、同様の被害例がこれでもかと出てきます。引っ掛けのパターンとしては、典型的な手口なのでしょう。


しかし、なぜ今回に限って引っかかってしまったのか?

それは、相手が片言の日本語ではなく、英語でベラベラ話しかけてきたことも大きく影響していると思います

ネイティブ日本人の私達にとって、片言の日本語にはとても違和感や警戒心を覚えることでしょう。しかし、相手が流暢な英語を話すとなると、日頃の英語コンプレックスも相まって、相手が対等もしくは上等の立場にすら覚えてしまます


しかしたら、このボッタクリ集団の元締めは、そういった日本人英語コンプレックスを付け入るために、あえて日本語を使わず英語商売をしているのかもしれません。

英語が完全に理解できなくても、とりあえず「OK」と言ってしま日本人(なまじっか少しは分かる言葉だけに、タチが悪い)

英語で書かれたメニュー表をよくよく見てみれば確かにそう書いてあるので、仕方ないかと思ってしま

・もし不満があったとしても、英語では言いたいことも言えずに、泣き寝入りするしかない

日本振り込め詐欺のように、ある程度マニュアル化パッケージ化されているのかも。


写真を撮ってくれと頼まれること、また旅行者同士で世間話情報交換をする、それ自体はとても楽しいことです。

また、善意の現地民がおすすめ観光地に連れて行ってくれることも、本当にあるのかもしれません。(滅多にないからこそ、メディア美談として取り上げる?)


しかし、問題なのは、現地人を勝手性善説で信じてしまって、

お茶屋に連れてこられた時点で「このお店は大丈夫なのか?」と、自分で立ち止まって考えなかったこ

メニュー表を見せられた時点で、「総額はいくらなのか?」と相手確認しなかったこ

要するに、自分自身でよく考えて、納得してから行動する、という基本原則を疎かにしてしまたことが、今回の失敗につながってしまったのでしょう。


また、スマートフォンという”文明の利器”がありながら、

地図アプリで常に場所確認する(現状の把握)

写真と撮ったりメモを残す(証拠採取

・困ったら即答せずに検索してみる(外部資源活用

がとっさにできなかったことです。

私の場合スマートフォンをネックストラップで首からぶら下げていたのに、いざパニックになっていまうとスマホことなどすっかり忘れてしましました。


今回の場合は、まぁしょうがねぇかーという感じで、いい勉強になったと思っています

これが下手にマッサージ店とかに連れていかれたら、それこそ身ぐるみ剥がされていたかもしれませんし、被害額も少なく済んだと思って諦めつつあります

同様に被害にあう方が一人でも減ることを願うばかりです。

こういうMMORPGがほしい

月1000~3000円の定額で、ゲーム進行に影響するアイテム課金は無し

できれば日本製

剣と魔法中世ヨーロッパ世界

ジャンプが出来て条件次第(かなり厳しい)で空も飛べる

地上に見えない移動障害存在しない

ワープ不能な、時間をかけて困難を越えて行く価値がある「遠い場所」が存在する

行動の大部分はフィールド上で

インスタンスエリアはオマケ程度でいい

プレイヤー間でフィールド上のNMや資源を奪い合える

同等のアイテムをコツコツプレイで入手する手段もあり

戦闘に地形を利用できたり、地面に何か仕掛けたりできる

最強装備も半分くらいは売買可能

最強装備の3分の1以上は生産可能

IL制じゃない

レア以外の装備は消耗して最後は修理不能になる

消費アイテムがけっこう強力

一部の辺境エリア限定で、入場制限も装備制限もないPK可能

PKエリアにも最強装備と最良の金策手段がある

ソロでも30分程度で取り戻せるデスペナあり

惰性で14を続けてるけど、不満だらけなのでつい書いてしまった。14の戦闘プレイヤー間で競合する要素がまったくない。PvPゲームスポーツとして隔離されているので、わざわざやる理由がとても稀薄。ソーサーカード暇つぶしするのと同じ。

一定以上に強い装備は取引できないし、最強装備でもアップデートゴミになるのが早すぎる。IL制とインスタンス主体という最悪のコンボ。クラフターはマケボ上で戦うのが楽しいけど、最強装備から完全にハブられてるのがとても不満。

UOがけっこう理想に近いのかなと思って調べてみたら、古いだけあってもう経済が飽和して死んでるらしいのね。経済はとても重要なので、時間が経ち過ぎたゲームはだめかな。ファンタジーRPG限定しなければけっこう近いのがありそうだけど、今は剣と魔法世界に浸りたい気分。

ラノベ自動作成するAIが生まれたら一生一人で暇つぶしできるのでは

と思ったんだが

それはつまりラノベが俺を駄目にしてるということだろうか

2017-11-10

骨髄提供をしてみた【追記/ 11/16さらに追記】

もう1年以上前になるが、骨髄提供をしてみたのでその感想をつらつらと書きます

そもそも献血が好きだったので、骨髄バンク登録もそのついでにした。登録はしたけど5年くらい音沙汰はなかった。

適合のお知らせは、オレンジ色のでっかい封筒で送られてきた。

「あ、これ、いつもの骨髄バンクニュース送ってきただけじゃないな」ってすぐにわかった。

==

ここから先、■は個人的にめんどくさいこと、★はマジでデメリットだなって思ったことですので、面倒な方は■は読み飛ばしてください

==

提供する意思骨髄バンクに返信するまで

最初に返信する書類の多さにもうめんどくさくなる

患者さんに提供する骨髄液だから健康面について聞かれるのはしょうがないなと思いつつ、読むだけでも結構多い。

貧血最後になったのはいつか」とか覚えてない。己の記憶力のなさが憎い。

はいえ、基本的健康優良児なのであんまり気にせず進む。


■当たり前だが親から許可めんどい

家族同意必要なので、親と話し合う。母親がメッチャ反対する。まぁでも「反対された」っていうのは、それだけ大切に思ってくれてるんだなと思い、なんだかありがたい気持ちになった。両親ともに「いいよ(適当)」だったら嫌だったかもしれない(し気楽だったかもしれない)。


■当たり前だが会社にも説明しなきゃいけない

一応正社員で働いている身としては会社への説明責任があるわけで、上司はとばして突然社長に直談判した。

社長めっちゃ理解があり、爆速許可下りた。

でも許可下りたのは繁忙期じゃなかったからだろう。

==

提供する意思が固まってから

弁護士同席で説明を受けてハンコを押す(親同席)

家族の同席必須なので、父親に頼んだ。うちの父は自営業なので時間が取れたが、平日のクッソ昼間に社会人2人が病院に出向いて説明を聞いて、弁護士の目の前でハンコを押す。「弁護士とコーディネーターがうちの近くに来てくれるんじゃだめなん?」って思った。医師必要からしょうがいか



■使っている薬の申告をする

これもしょうがないとは思うけど、提供前にちょっと風邪ひいたとか、目が疲れたとか、薬を使うときは「これ使っていいですか」って連絡しないといけない。時間時間だと「明日にならないとわからない」ってなった。「とりあえず使ってもらって、だめだったら明日中止させてもらうかも」っていう対応だった。私はセーフだったが、安くないお金を使って薬を買って、それを1回しか使えなかったってパターンもあるんだろうな。



検査血液を抜くために会社中抜けをする

これは入院前にもっとも面倒だった。先生が緊急手術で不在の時、時間通りに行って1時間待ちとかね。必要な骨髄液の量が多いと、事前に血液を抜いておいて、手術中に戻すための自己血が必要なのよ。他人の輸血だと、献血できなくなるしリスクも高いからね。わかっちゃいるが面倒。


旅行死ぬ

実は手術前、友達スカイダイビング付きの旅行に行く計画を立ててた。

でもけがリスクが高すぎるということで、(遠回しに)スカイダイビングをやめてほしいと言われた。正直、骨髄バンクキャンセル代は払ってほしかった…


==

入院・手術

パジャマ代は実費

手術や入院費は患者さんの保険負担だが、パジャマ代は実費負担だった。何だか知らんがパジャマが1回300円以上する病院だったので、家から持ってきてもらった。普通病院って1着80円とかじゃないの?

全身麻酔とその副作用

人生初の全身麻酔をした。麻酔か、事前に飲んだ薬の影響下はわからないが、手術後吐き気がとまらず、おなかはすいているのに食べたものは全部戻す状況に追い込まれる。これが一番きつかったかもしれない。

■個室ではない

場合によるんだけど、私は4人部屋だった。目の前の入院患者さんがずーっとうんうん言ってて、なんか不安になった。

パケット死ぬ

暇つぶしスマホと本しかないが、本は読み終わったのでスマホゲーに移動。wi-fiとんでないので、パケットが死んだ。はじめて通信制限くらった。次回から3DSを持ち込むことを誓った。

===

退院後とそのほか

お金はもらえない

みんなが骨髄提供を嫌がるとしたら、これが最大の理由ではないだろうか。

入院をし、会社中抜けし、「名前も顔も知らないだれか」のために健康な体の背中に穴をあける。これだけのことをして報酬がないのだ。

ほぼないとはいえ死亡リスクもあるのに。

報酬ゼロ

ちなみに私は医療保険生命保険にも入っていたので、問い合わせてみたけど「病気治療のための入院ではないので入院給付金下りない」と断られた。

なんのための保険だよ!!!背中注射器6回刺されてるんだぞ!!!

(ちなみにだが、私の住んでいる市区町村は骨髄提供をした人への助成金があり、それはもらえた。総額10万以上非課税。骨髄提供を考えている人は、自分の住んでいる市区町村助成金をやっているか調べた方がいいと思う)


■お礼もあるかわからない

じゃあ骨髄提供をなんでやるのかっていったら、「自己満足人助け」のためだと思う。

人助け」ならこれでいいのかもしれないが、私は「自己満足」もほしかった。

なんで献血するかって言ったら「献血ありがとうございます!」の一言無料でもらえてお菓子が食べられて「いいことしたなぁ」って気持ちになりたいからなんですよ私は。リストカットするよりは健全血液の使い道だと思う。自己承認欲求の強いメンヘラオススメ

医者さんに「うちに入院してくれてありがとう」っていう一生聞くことがないであろうセリフはきいたが、

一番ほしいのはなんといっても「骨髄をくれてありがとう」の一言である

私には手紙が来なかった。

ご本人の治療がつらくて、文字が書けないなら、近親者の方が代理でもいいから、とも思った。でも来なかった。

手術後、私から手紙を出した。やっぱりそれにも返事が来なかった。

「なんのために骨髄提供をしたんだろう」と思ってしまった。

====

私には、2回目の適合通知が来た。

でも、今回はお断りした。仕事が繁忙期だったのが最大の要因だが、正直「提供先が(病気の再発等で)同じ人だったらやだな」って思ったのも事実だ。

ももう一回、適合通知が来たらその時はするかもしれない。

久々に行った献血で、「骨髄提供をしたんです」と言ったときに、お医者さんが「あなたがした最大の功績は、患者さんの家族の救いになったこと」と言ってくれたからだ。

骨髄提供を受けられないまま弱っていく中で、「適合する方が見つかりました」の声は、病室の時間を一瞬とめて、途端に涙であふれさせ、結果がどうであろうとも「最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支えになるからだ、という。

まぁ、それならいいのかな、と思えてしまったのだ。







====

2017/11/10 17:48

まりコメントの多さに驚いています。興味を持っていただきありがとうございます

あと、誤字脱字が多くてすみません

一番ひどいのは

最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支え

→「最後まで治療をしてあげられた」という患者さん【とその家族】の心の支え

ですね。前半の文章主語が違いますね。見逃してください。


から説明不足で、追加しておきたいことがいろいろ。

病院までの交通費は支払われます

いくらだったか思い出せませんが、「入院に伴うお金」は少しいただけますので、そちらでパジャマ日用品は買ってくださいとのことでした。3000~5000円だったかな?1万円はなかった気がする。まぁそれにしたってパジャマ高すぎる

手紙は、「もらえないかもしれないし強制もできない」ということも事前に説明されていました。理解したうえで「手紙しかった~~!!!」とダダをこねています人間としての器が小さくて…すいません。我欲を捨てられるように、来世の自分に頑張ってほしいです。


・あとみなさんが知りたいであろう手術について書くのを忘れてました。

なぜならあんまり痛くなく、尿道カテーテルのほうがよっぽどイラついたからです。

私は麻酔が効きすぎるタイプのようで、手術室に入った途端寝たからなんにも覚えてないんだなこれが。麻酔解けるのも予定時間を3時間オーバーしました。

退院日翌日には会社に行き、2週間後にはプールに行っちゃうくらい健康だったからです。参考にならず申し訳ない…


なので現金的な持ち出しはあまりありませんし、少しばかりプラスかもしれません。

なお、この骨髄提供を経て失った有給は持ち出しに加算したら大変そうですよね。融通が利く会社でよかったなとつくづく実感しました。おかげで私の有休消化率は110%です(未来から借りました…)





===

2017/11/16 18:13

こんばんは増田です。たびたび文章を長くしてすみません

あと、「つらつら」の使い方が違う、というコメント、ほんとすみません。恥ずかしいです。ご指摘ありがとうございます

さんざん愚痴っぽくなってしまったんですが、ブコメ等すべて拝見して、うれしくて涙が出てきました。

みなさんがこんなに褒めてくれるのに、なんで拗ねた態度をとってしまったんだろうと改めて反省しました。ありがとうございます


・傷跡について

お察しのとおりきれいさっぱりないです。2週間後のプールでも誰にも何も言われなかったです。

でも残ったとしてもあんまり気にしなかったと思います

まれつき背中にでっけぇアザがあるんですが、「お、あるな~~~」くらいにしか思わないので…。

あと、「人を救ったかもしれない証」が背中にあるってオタク的にはかっこいいです。ごめん私思考回路おかしいから…参考にしないでください…


この記事コメントくださった、「骨髄提供は最高だった」っていう方すごくない?この方こそ聖人君子じゃんって思いました。親にひどい目にあわされながらも人を恨まずに救うことにためらいがないって…すごい…器が違う…この方、もしもお子さんができたら「私を母親にしてくれた」って子供をすっごく大切にしそうだなって思ったんですが、結婚に興味なしなのか~~


後日談ですが、この記事かいたの友達にバレた(ちなみに、この子は私の2度目の提供に反対した。1回で十分じゃないか、と泣かれた。私より私を大切に思ってくれてる…。)新聞投書欄テレビ番組の「この話題を扱ってください」の要望欄に投げたと言われた。行動力ありすぎかよ。

P.S.

ごはんをおごってくれるとかいて下さった方、日本中のおいしい茶わん蒸しのお店を書いておいて。行くから

2017-11-09

それでこのまんさんはいつまでネット暇つぶししてるの?

家事が大変なんじゃなかったの?

2017-11-06

ネット暇つぶしには芸能人が最適?

スマップメンバーネット配信話題になってるけど

やっぱプロには素人は勝てないってことなのかねえ

マネタイズ問題になるだろうけど

コンテンツテキストから画像に、そして動画へとリッチ化していくと

行き着く先は地上波みたいなお笑いアイドル番組ということに

なるのかなあ

2017-11-02

https://anond.hatelabo.jp/20171102172653

少なくとも増田はしない。

前にツイッターでさぁ、「平日にツイッターしてるヤツを見ると心配になる」みたいなツイートが流れて来たんよ。

それに対して、「休日ツイッターしてるヤツを見ると心配になる」みたいに返していた人がいた。

俺もむしろそれに同意した。増田も同じ。

会社インターネット環境によるが、増田仕事暇つぶし的なものしかない。

人生暇つぶし

生きてる意味なんてない。

同時に、

死に急ぐ意味もない

2017-10-30

セフレ云々の奴

anond:20171029161243

セフレ云々の記事が上位に入ってるから便乗して自分語りいいすか?

当方20代前半男性 会社員 既婚 ヒモ経験あり

今まで優勝した人数は約80人程度。

3ケタとか行ってるやつは普通にすごい。時間と金が足りない。

まず作り方なんだけど、基本条件として

1 顔がいい ※男性場合ここは割と重要

2 優しくない 優しい人はモテません。

3 相手が何を求めているかいち早く察する力 モテる奴は男女ともに何をどう立ち回れば最適解か知ってるよね

・1に関してはブサイクはわりと難しいから厳しいと思う。痩せるなりトークを磨くなり一芸に秀でてないと難しいかな。

・2はね~よくあるじゃん?「○○さんって優しくていい人だよね~」ってこういう人も難しい。女性自分にだけみせる優しさに落ちるとかおばあちゃんが言ってました。

・3はもうある程度数をこなさないと難しいけど、この人はこういう返しを待ってるんだな?っていうのを性格とかから察せると上手くいきやすい。

僕の経験上3を意識すると成功率がかなりあがりました。

あとねトークが上手い人はいっぱい話すのではなく、相手にいっぱい情報を喋らせます

うんうん聞いてあげればいいと思うよ

出会い

1 居酒屋、バー、クラブ  酒がある所に女は来る

2 イベント(フェス?とかBBQとか諸々)

3 マッチングアプリ

・1の居酒屋

2023クラブ

適当に目が合った人とノリで適当に会話してLINE聞いて後日合うパターンがかなり多かった。

23~35歳居酒屋・バー

Hubとかのカジュアルな感じのお店が一番いいと思う。

目合ったら一緒に飲も~で上手くいく。ダメなら次のグループ

そもそも自分がどの層に受けるか把握しておくとこのタイプ女性には受けがいいとか、このタイプあかんな?ってのがわかってくる。

この辺は女兄弟いる男性はすごく分かってると思う。

ちなみに僕は年上受けするほうです。

・2イベント

フェスいったことねーけど、共通趣味があるならオープントーク簡単でしょ

僕の友達フェスで何人か定期の女性作ってました。

僕は特に音楽で好きーとかないけどBBQキャンプはかなり熱いイベントでした。

キャンプはねすごい!!今すぐ開催しろ!!その場で優勝。

・3マッチングアプリ

〇inderとか〇miaiとかがいいんじゃない

僕は〇inder多いけどこれ結構イケメンじゃないとマジでマッチしないよ

僕の知人は全然マッチしないって怒ってました。

顔にそこそこ自信ある人におすすめ。これはマッチして会ったら大体定期になる

女性側も暇つぶしという名目で定期の人探してる人結構多い。(真面目に婚活してる方申し訳ありません。でも真面目に婚活するなら〇inderやめた方がいいよ)

はいここまでで環境構築完了したのでここから問題

どうやって持ち込むか?

これが人によってはかなり難しいと感じる人も多いのでは?

初回編。

飲むorごはんいく 2件目行くとき時間あるか聞く。

ここで重要なのが「時間大丈夫」って聞いた時の返答

明日早い」「う~んどうしよ」これが出てるときはあまり興味持たれてないから頑張れ!!頑張れとしか言えない

いける返答は

「うん まだちょっとなら大丈夫

大丈夫だよどうしよっか?」

「〇〇くんは大丈夫なの?」

これはもう準決勝に足を踏み入れている。あとは「もうちょっと一緒に居たい」とか適当に言ってホテル入れ。

一回優勝したらもうそのまま行くから大丈夫

継続はしっかりLINEを返す。電話はあまりしないほうがいい。だるくなる。

基本は好きって言われたら俺も同じだよって言っておけばいいよ。自分から「好き」「付き合う」とかのワードNG

彼氏持ちは大体いけるぞ

って全ておじいちゃんが言ってました。

2017-10-29

anond:20171029221559

俺も生涯独身コースくさいので偉そうなこと言う気はないけど

信念として絶対嫌とかじゃないなら努力して彼氏作ってみるのもいいと思うよ

ダメならごめんなさいって別れりゃいいだけなんだから

若いうち、ちょうど暇がある時に試行錯誤しておいた方が絶対いいって

30過ぎてからとか仕事忙しくなった時期に急にそういうつもりになったらと考えてみいよ

すげーめんどくさいでしょ

暇つぶしだと思って彼氏探ししてみなよ

なんか老婆みたいな助言だけど

やることな

27歳未婚彼氏なし。

最近土日にやることが本当にない。

若手の頃は、土日も仕事が終わらず作業に追われていたが、良くも悪くも仕事をうまくやることを覚えた今は、土日に仕事をすることなど滅多になく。

ただただ暇である

彼氏でも作れば時間が埋まるのでは、と、マッチングアプリもいくつかやってみたが、知らない人と会話をすることが苦痛で続かなかった。

そもそも根本的には彼氏が欲しいのかわからず、相手に失礼だと思って放置

地方出身のため、大学から友達しかいないが、そんな数少ない友達も、最近デートやら婚約やらで忙しいらしく。

漫画読んでゲームして土日2日間を無理やり終わらせてる。

やることある暇つぶしになるから平日の仕事ある時の方が好き。

こういう人多いと思ってるのだけど少数派なの?

みんな土日何して生きてるの?

教えてください。

■追記

こんなに短時間にたくさんアドバイスもらえると思わなかった。ありがとうございます

今かなり勿体ない時間の使い方してるなーという自覚はあったので、全部参考になりました。やってみたいことリストアップとか、暇つぶしも兼ねた彼氏作りとか、図書館探訪とか。そもそも私はまだ東京ほとんど知らない。

まずは土日引きこもってないで外出ようと思いました。

やりたいこと見つかるといいなー。

What is it like to buy koi in Japan?

https://www.youtube.com/watch?v=dyyU3g8t76A&feature=youtu.be


カリフォルニア錦鯉業者日本に買い付けに来るドキュメンタリー

さっき見たんだけどすごい面白かった。

鯉の銘柄を細かく説明してて、このアメリカ人ってこんなに鯉が好きなんだーという面白さがあるし、

で、やっぱ鯉を選ぶ際の嗜好が少し日本人と違って、やや派手目なのを選ぶのも面白い

須藤さんって日本側のコーディネーターみたいな人が出てくるんだけど、

その人がすごいいいのを見た時に髪をかきあげるのも良い。

全体的に紀行記みたいになってて、見終わった後、じわーっとなる。

日本語字幕は無いんですが、雨降ってるし休日暇つぶしとして、

英語勉強としていかがでしょう?

今、鯉がトップに来てるしね!

2017-10-28

次の患者さんどうぞ

これが怖いって、どんだけビビリなんだよ?

俺ならリアル世界ストーカーに会ったら、捕まえてぶちのめすよw

食物連鎖動物なら「殺す/殺される」の日々でビビッてるけど、人間社会ルール自分たちを守り安全確保できるんです)君は言葉が使えない動物なの?言葉が使える人間でしょ?

 

自意識過剰メンヘルなら、大人しく家にひきこもっていれば安全ですよ。

=誰にも会わなければ、誰にも傷付けられなくて済む。

(実際には誰も攻撃したり、脅したりしていないが、被害妄想に囚われていると、自分に脅威を与えていると勘違いする)

 

インターネット完璧セキュリティーって、どうすればいいか知ってるか?

答は簡単で、インターネットを使わなければいいだけの話w

インターネットROM専で、投稿しなければ、100%安全だよ?

 

あと、反論するときは、理路を明示したほうが良いよ。(学校議論練習とかしてますか?)

社会に出て働くようになると、いろんなモンスターみたいな奴(サイコパス)に出くわす。

特にビジネスの場では、「怖いです」なんて言って相手の揚げ足を取ろうとしても、そんな理由では全く説得力がなくて、ネゴシエーションは1ミリも進まないんです。

 

ちょっと厳しい意見を具申しましたが、私と貴方の間には、利害関係は全くない=恨みも全くない=攻撃する理由は皆無、ということだけは理解されてください。

(つまり、俺の問題じゃなくて、おまえの問題ってこと)

 

もしもあなたが心の病を患っているのなら、主治医相談しながらインターネットを利用して、暇つぶし以外の時間はなるべく治療に専念されてください。

皮肉ではなくて)お大事に。

2017-10-22

凄いことに気づいた気がしたけど、よく考えたらそうでもなかった

さっき風呂入ってるときにもう一人の自分と話をしていたんだよ。

そしたらいつの間にかテーマが『生まれてきた意味』になっていったんだ。

それで一人でキャッチボールしてるウチにふともう一人の自分が、

「生まれてきた意味ならちゃんとありますよ。

 貴方のご両親がチョメチョメたからに他なりません」

と言ったんだ。

から自分は「それは『理由』だろ。『意味』とは違う」と返したんだが

「でも、貴方が生まれた事が何を『意味しているか』を語るなら、もっとも正確な言い方は『ご両親がチョメチョメした結果』でいいんじゃないでしょうか」

「ついでにいえば世の中の人は皆そうですよ。跡継ぎが欲しいとか、幸せ家族計画を夢見たとか、単にムラムラしたとか色々あるでしょうが、最終的にはチョメったか子供が生まれたに行き着くんです」

と畳み掛けるもんだから「いやちょっと待てよ。割りと大事な話をしている流れなのにそうやって言葉遊びで誤魔化すつもりかよ」と止めようとした。

そうしたらさ、

「でも、そもそも『生まれ意味なんてあるのだろうか』というのが、ある種の言葉遊びに過ぎませんよね」

って返ってきたんだ。

それ聞いて何かこうあっ何か今凄い事聞いたなと思ってこの増田書いてるんだけど、よく考えたら別に凄くもなんとも無かったのかも知れない。

でも俺は一人キャッチボールしてた片割れがそう言ってきたのを聞いて、「お前がそれを言うって事は俺はもうそれに気づいてたのか」と返してさ、

「そうですよ。私は貴方ですから。今偶然全てが繋がったのだとしても、気づくための下準備までは終わってたという事になりますね」

と返ってきた時に思わず

あぁぁぁぁぁって叫びそうになったのさ。

今まで無理して無意味必死に目を逸らしていただけだったんじゃないかって。

自分は何でここにいるんだろうとか全部くだらない事だったんだととっくに気づけてるはずだったんだろうなって、もう一人の自分にそっと諭されてしまったらそりゃ少しテンパるよな。

単に自分の中で盛り上がってるだけで別に大したことじゃないんだろうけど、頭の中を整理したいから大まかに書き出してみた。

いや、うん本当にくだらない事だし、自分も小さいうちから何度も気づいては忘れたり目を逸らしたりを繰り返してきた事何だと思うし、内容としては小学生レベルも良い所だわ。

でも今の自分の悩みにドンピシャの答えが自分の中に既にあったなんだと思うと目眩がしそうになった。

なんでもう一人の俺がそんなアッサリ答えを言えるのかよって。

でも内容は本当に全然凄くないよな

『生まれてきた意味があるんだろうか』なんて悩み自体が既に単なる言葉遊びのようなもんなんだから、そんなのは『親が生殖行為に励んだからです』で終わらせとけば十分だ、ね。

いや、本当にちょっと考えれば小学生でも分かるもんな。

あーもう何でこんな事でウジウジしてたんだろ。

アホらしくなってきた。

吐き出したらいよいよアホらしくなってきたけど同時にスッキリした。

自分との会話って大事なのかもなあ。

基本は暇つぶしの域をでない時間無駄って気もしてたんだが。

https://anond.hatelabo.jp/20171021145831

禿同だけど、PTA仕事そもそもやる必要あんのかなーと思うね。

今の御時世には合わないことが多すぎる。

老害暇つぶしみたいなもんでしょ。あんなもん付き合わされるのはまっぴらだわ。

2017-10-19

気になってる人から増田さん犬みたい」って言われた。全然褒められてる気がしない。よっぽど好意だだ漏れ尻尾振ってるように見えるんだろうか。話してるうちにささくれ立った気持ちが治る人なんてそういないから離したくない。はーあ望み薄だ。ここから巻き返したいなぁ。飲みに行けたし映画も行けたけど向こうから誘ってくれたわけじゃないから単なる暇つぶしだろうしなぁ。根気よく誘い続けるしかないのかなぁ。

anond:20171019135725

そうやって暇つぶしと生きる理由目的に作られた子どもって

総じて不幸になるのは実体験済みだからなあ

新しく被害者作る気にはサラサラならない

その前に相手がいないからどうしようもないけどね

anond:20171019134140

お前自身のことだったのか

まあ納税してるだけで義務果たしてるもんな

無趣味の人は仕事に打ち込めれば一番いいね

子供でも作れば最強の暇つぶしになるが

2017-10-16

anond:20171016234708

ふだんから自分弱者なのだから、周りが自分を救うべきだ」と思ってるからそういう発想になるのかな。

暇つぶしとして絡んでただけなのにそんなこと言われるなんて驚愕

anond:20171016145959

ワンカップとか紙パックの清酒とかって新幹線の移動中とか暇つぶし用に飲むもんだと思ってたけど日常で飲むやつっているのな。

なんかこわー

人生暇つぶしに家庭を持つ

ってのは、わかる気がする

一人暮らしで、ある程度のことが一通りできてしまうと暇すぎる

「夫がいて、子供がいて忙しいけど充実して幸せ

ってのは建前だとしても、世間体のためだとしても、一人で暇を持て余すよりは良い気がする

からさ、誰か孕ませてくれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん