「刃牙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 刃牙とは

2021-05-10

メントスコーラを安全に実行する方法

コーラのフタをあける

フタの内側にメントスを入れる

メントスを落とさないようにがばっとフタをして急いでしめる

手で落としてフタしめるのだとどうしてもタイムラグコーラこぼれちゃうけど、これなら確実安全にできるよ

刃牙ごっこ炭酸抜きコーラを作りたければぜひおすすめ

Lagenaria えっこれ大丈夫なの?ペットボトルが破裂したりしないのだろうか…

youtubeでやってる人いるちゃんとした方法だぜ!

2021-04-29

anond:20210429010622

刃牙フィクションとして面白いから

いわゆる競技漫画としてはフィクションの盛り方がちょっと

親子でご飯を食べて卓袱台返しするところなんかは作者にいわせれば格闘技なんだろうけど

一般的にはねえ

だって土下座が最強とか言う人だから

やたらボクシング漫画アニメが多い理由

というより、他の格闘技のほうが圧倒的に少ない。

拳児なんかは異端で、中国拳法はせいぜいチンミくらい。

総合格闘系漫画になるとぐっと数が減る。

実は総合格闘技漫画はないわけではなく、有名所で『オールラウンダー廻(格闘団体修斗』の空気感を強く反映している)』、マイナーで古臭い『格闘太陽ガチ(『PRIDE時代の空気を色濃く反映している)』などがあり、未読のものでも『鉄風』、『ハナカク』等があるらしい。しかほとんど無名しかも数が少ない。

ではなぜ総合格闘技漫画が少ないのか。

やたら細かい

例えばなぜ総合のスタンディングは間合いが遠いのか、という視聴初心者にはまるでわからない問題からテイクダウン相手を倒す所作タックルの入り方、入ったあとの攻防でどう立ち続けるか、などスタンディングから寝技に入るまですらいくつかの段階がある。寝るともっとかいしかしこれだけでは理由にならない。何故ならボクシング漫画にも細かな攻防が散りばめられてるし、こうした細やかさは『はじめの一歩』を皮切りにしてその後の漫画で通例となっている。例えば右ガードを上げっぱなしにして直ぐに左の返しを打つ、縦拳でねじ込むなどの試合を見るだけではわからないテクニックが盛り込まれる。

わかりにくさ

特に初心者場合総合寝技に入ったあと困惑しがちだ。「この人達なんで抱き合ったまま動かんの?」が一般的感覚だろう。漫画にする際に一番問題なのがこの地味さだ。ともかく総合グラップリング(組技)のビジュアルは地味に尽きる。よほどの実力差がないときれいに腕とったかと思ったらそのまま頸動脈を締めてフィニッシュ、なんてことにはならない。ダラダラと抱き合って時々ポンポンと叩いたかと思ったらまた起き上がる、の繰り返しだ。人気が出にくいのも無理はない。しかしその地味な中で選手は常に目まぐるしく考えている。ハーフガードから足を抜いてサイドを取って、裸絞か腕十字の二択をかけながらバックチョークを狙い、更にこの中間パウンドを挟んでゆく、という思考ゲームを繰り広げる。故に柔術は才能や瞬発力より学習と反復であると言われており、特に能力のうち努力比重が高い(もちろんフィジカル面において足が長いほうが有利、体重差は関係するなどの条件は一応ある)。こうしたほぼ見えてこない攻防は柔術教習系のYouTubeを何度か見ることによって初めて理解されるものであり、そうでない限りはまるでわからずに試合が過ぎてゆく。漫画でこれを再現するには動きのないシーンをずっと続けなければならない。つまり決定的に漫画アニメに向いていない。総合漫画アニメにする場合、両者が軽量級で締めや関節の攻防がスピーディーに繰り広げられるという目まぐるしい展開を技と作らなければならない。

ボクシング漫画効能がわかりやすい。こう殴ればこう効く、こう殴ればジョルトカウンターだ、といったビジュアルでの説明がそのまま通用する。ボクシング思考ゲームではない、頭は使わないと言ってるわけではなく、見た目がわかりやすいのだ。

しか総合微妙な違いを上手に絵として伝達しにくい。試合ですらわからないのに、同じビジュアル重視の漫画アニメで十全に理解されるわけもない。

競技としてのマイナー

実は今日YouTube界ではもはやボクシングのほうがマイナースポーツいである。畑山竹原・渡嘉敷のご三方が出演するチャンネル総合格闘家の朝倉未来ゲストに迎えてやっと跳ねるという具合で、井上尚弥以外は完全に下火だ。京口紘人の防衛など一般人はほぼ知らない。

が、いわゆる格闘技と言って未だに思い浮かぶのはボクシングないしプロレスである。なぜなら総合格闘技興行であるPRIDE』が外資に買い叩かれて空中分解し、『K-1』が財政破綻解体された後、日本の格闘シーンには長い空白期間存在たからだ。後にキックボクシングなどが日の目を見ることはなかったし、K-1再生と『RIZE』や『KNOCKOUT』と神童那須川天心の訪れを待ち、更には『THE・OUTSIDER』『RIZIN』の登場を待たねばならなかった。一般市民プロレスボクシング格闘技だという認識を持つほどに、格闘技忘却されていたのである

総合格闘技知名度は『RIZIN』次第になってしまったが、これからというところでコロナが襲いかかってきた。試合国内選手だけに限定され、海外の強豪と試合をするチャンスは潰えた。また、同時に国内バンタム級王者マネル・ケイプ海外総合格闘技団体大手の『UFC』で連敗するという事態が起こり、今もまた危機的状況にある。

こうした浮き沈みの激しさから題材化する事が大変難しい。キック場合でも再生した現『K-1』の安定からメディア化の波が起こってもおかしくはないが、ルールがいわゆる肘ありと首相撲ありのムエタイルールとは程遠く、漫画化するにしてもキック代表格として扱うには難しく感じられる。


以上

総合は細かすぎる技の数々、見た目の地味さとわかりにくさ、競技人口の少なさとマイナーさなどが相まって漫画家が難しい分野であるキックボクシングと同じく題材化しやすものの、マイナースポーツ感がさらに強い。

ちなみにタイトルからして『メガロボクス』を思い浮かべた人も多いだろうが、ボクシングと言うよりボクサー生き様が焦点であり、今回は語らなかった。『メガロボクス』単体なら長文を書けるほどに好きだが。




追記01:競技として完成されつつある総合格闘技と古き良き異種格闘戦はだいぶ毛色が違う。細かく言えば総合の始まりであるバーリトゥード今日MMAは別物と言っていいし、ストリートファイト総合格闘技もだいぶ違う。そんな意味刃牙は異種格闘戦あるいはストリートファイト的だし、総合範囲を広く取りすぎると述べたいテーマから逸脱する。『エアマスター』はストリートファイト的な上にファンタジーが多く、リアリティよりも勢い重視なので総合漫画とは言えないし、修羅の門ファンタジー(技についての意味武術漫画総合とは無関係だったり。

けして上記漫画がつまらないと言ってるわけではなく面白いと思う。ただ総合じゃないよねと。あと『史上最強の弟子ケンイチ』に触れてなかったけど、詳しくないのに言うのも気が引けたし、『ツマヌダ格闘街』は読みたいけど読んでなかったのでほんとすまん。

追記02:柔道漫画を上げる人がいるけど、柔道柔術じゃグラウンドの攻防がまるで違う。そしてMMA柔術競技柔術でも全く違う。競技漫画として柔術柔道比肩するという意見は的が外れている。

2021-04-13

anond:20210413182855

刃牙とかるろうに剣心とか鬼滅の刃とか

(どんだけ登場キャラが強くなっても範馬勇次郎比古清十郎と継国縁壱がデフレにしてくれる)

2021-04-09

ちくわ雑魚

しか磯辺揚げになったときだけは戦闘力が倍増し和食の中でもトップ渡り歩ける強さになる

こういうのって他にない?

刃牙宮本武蔵編の本部武器OKならジャックハンマーより強い的な

2021-03-21

シン・エヴァンゲリオン()幻視した作品 一覧 (募集

一般的あるあるすぎるもの、あからさまなパロディ引用オマージュ、むしろそれ逆にエヴァンゲリオンからの影響、あるいは、え?それも?みたいなものまで

・「魔法少女まどかマギカhttps://anond.hatelabo.jp/20210312081842

 一人(二人)の願望で世界を丸ごと描きかえる

・「仮面ライダー龍騎

 神崎優衣

刃牙 https://rocketnews24.com/2021/03/15/1468753/

 【衝撃】シン・エヴァンゲリオンは途中で『刃牙』みたいな雰囲気になるらしい / 見に行った結果 → マジで刃牙』だった(※ネタバレ注意)

諸星大二郎

 生物都市とか

すしざんまい https://anond.hatelabo.jp/20210312155300

もっといろいろあるはずなので、教えてください!!

2021-03-04

anond:20210304185757

逆だろう

古いんだから古く見えるのは当たり前で

ジョジョ刃牙が古く見えなかった理由の方に着目するのがアプローチとして正しい

ダイの大冒険って何であんな古臭くてきついって感じちゃうんだろ

作画はまあまあレベル高いのになぁ

例えばジョジョ刃牙の新アニメ原作時点で古臭くてもきついとは感じなかったし面白かったよ

銀英伝なんて旧版は実際あんなに古いのに今見ても、多分20年後見ても名作として語り継がれるでしょ?

昔の人気作だけど今だと古くてきつい作品時代を経ても不朽の名作として語られる作品って何が違うんだろう

2021-02-21

anond:20210221164655

ビースターズは作者がかなりのファザコンで(刃牙の作者の娘)伝統性役割フェティッシュを持ってることがダダ漏れなのでそういう価値観でも仕方ないなーと思う

2021-02-20

刃牙リアリティショーである 格闘マンガと思って読むと苦労する

リアル系格闘マンガで一番有名なのはおそらく刃牙だろう。

もちろん刃牙リアルなのか問題というのはある。恐竜を食っていた原始人という意味不明キャラクターが登場するし、雷が直撃しても死なない。しかし、戦闘描写は一貫して肉体と肉体であり、エネルギー弾とか超能力者とかサイボーグ犬とかは出てこない。あくまでも人間の肉体に備わる基本的機能勝敗は決している。

刃牙ストーリー基本的な格闘マンガ文法に則っている。

何者でもなかった少年が倒すべき目標を知り、修行し、数多のキャラクターたちと戦い、勝利する。

キャラクターの多くは実在格闘家モデルなので個性がつけやすく、読者に受け入れられやすい。

そして、結局主人公は最強になるものイマイチ人気が出ないという点もオーソドックスな格闘マンガである

最終的に最強になった主人公戦闘シーンが「どうせ勝つんだろう」と思われて盛り上がらないのもこの手のマンガの宿痾だろう。

しか刃牙は、「何となくまらない人物になっていく」のが主人公だけではないのが特徴だ。

主人公刃牙以外のキャラクターも、何となく魅力がなくなっていくのである

そのキャラポリシー矛盾した行動をするとか、作者の思想に引っ張られてキャラが変貌するとか、そういうことが頻繁に起こる。

最近だとオリバがそうだろう。

無双の肉体を持ち、単純な力で全ての技をねじ伏せるというファイトスタイルでありながら知性派でもあるという、まさにアメリカ体現したキャラクターで非常に人気が高かったのだが、最新シリーズでは完全に噛ませ犬になってしまった。今現在リタイアしたまんまである

このように、刃牙にはその時の展開の都合で魅力的なキャラクターがあっさり魅力を失うという展開が非常に多い。

それらの展開によって熱心なファンから激烈なアンチ転向する人が多いのも本作の特徴だ。まさかスピンオフ烈海王でもやらかすとは思わなかったが。

ストイックに武を求めるキャラなのかなと思っていたのに、突然「喧嘩商売」の十兵衛みたいな「勝つためには何してもいい」みたいな行動をとるなどがしょっちゅう起こる。

「格闘マンガである」と思って読むと、フラストレーションたまる構造になっているのだ。

しかし、それは当然である

タイトルに書いたように、刃牙リアリティショーだからだ。格闘マンガではないのだ。

格闘系リアリティショーをマンガにしている作品刃牙なのである

リアリティショーというのはフジテレビの「テラスハウス」で有名になったジャンルではあるけれども、古くは「あいのり」などのように一般人を集めてその行動を観察することを楽しむジャンルだ。

これがまさに刃牙なのである

リアリティショーの作りというのは、

個性ある人物を多数そろえる

・何か共通目的を与える

目的達成のために時に協力し、時に蹴落とす、むきだしの人間模様を描く

演出の都合上、やたら醜悪に設定され視聴者ヘイトを一身に集める人物が出てくる

・話が進むと、醜悪人物が改心したり、新たなヘイト役が出てきたりする

・人気のないキャラは退場する

・ショーの最中出演者インタビュー映像が入る(この時何を思っていたのか、など)

まさに刃牙である

演出の都合によりキャラが歪むというのはリアリティショーでは極めて普通だ。

それが原因で自殺者が出てしまったりするのが大問題なのだが、漫画なら自殺するキャラは出てこない。安心である

あんなに魅力的だったキャラが一転して下衆になったり、また突然元の性格に戻ったりするのもリアリティショーあるあるだ。

リアリティショーに慣れてくると「あぁ、今はこのキャラヘイト役でみんなをかき回すんだな」とわかるようになる。そのキャラには罪はなく、展開の都合で演じているだけだ。

刃牙も独歩も克己もオリバもジャック本部もアライJr.も、リアリティショーの登場人物なのだ

しょっぱい役割を引き受けることもある。

それらを演出するのは作者の板垣恵介であり、作者の分身である範馬勇次郎である

勇次郎リアリティショーのジャッジ役であり、司会である方向性を決め、価値観を定め、時に自らショーに参加して圧倒的な権力をふるう。

それを楽しむマンガが、刃牙である

キャラクター優遇不遇に一喜一憂するのが正しい楽しみ方で、「あぁ、今はこのキャラがワリを食う展開なんだな」などと冷めた目線で見てはいけない。

リアリティショーを台本目線で見始めたら、それは卒業する時期ということだからだ。

2021-02-17

anond:20210217205856

刃牙で小柄な主人公が大柄な外国人を圧倒する場面

漫画の中だけだと思っていたけどシバター試合を見て本当にそうなんだというのが分かった

小柄でも強い人は強い

2021-02-12

[]141日目

なわとび:600回

ボクシング:158kcal

徒歩:104.0kcal/3441歩

ビースターズは見てるとどうしても刃牙修行場面とか刃牙と親父がちゃぶ台囲んでるシーンとかが思い浮かんでしま

2021-01-24

フェミ女「エヴァ観てるけどいちいち女の裸とかが出てきて集中できん。男は15分おきに女の体が出てこないと最後まで観れんのか」

中年しか出てこないロボットアニメボトムズ」や、女がモブ以外に全く出てこない「刃牙」をどうして見ないの?

好き好んで美少女アニメエヴァンゲリオンを見て女が裸とか言ってることがおかし

2021-01-03

anond:20210103211715

漫画の始まりがヒョロガリ復讐からマッチョ暴力的なヤツに嫌悪感抱いてる作者が多いのはあると思う

刃牙嘘喰い好き

2020-12-28

anond:20201228034417

そもそも絵が死ぬほどうまいやつは、発達障害入ってるから

刃牙とか殴り合ったり、ヤンキーアングラ系の漫画家って絵が描けるだけで絵が上手いやつっていない

2020-12-22

刃牙握手相手を崩す技って片手取りから相手を崩す感覚を掴んで交差取りで段階を上げて握手でも出来る様にすると習得やすいと思うよ

2020-12-06

anond:20201206232300

なんでもいいけどアレどう考えても男だよな

女にしては文章論理もまともすぎるし刃牙ネタ入ってるしな

2020-11-17

[]範馬刃牙全話無料のやつ

拘束されてパンカップスープのみ

サディスティックな看守が出てくる

あの肉体を維持するのにタンパク質なしじゃ普通は無理だろー!?というのが

刃牙読者には一般常識かもしれないが、web広告をみる人には伝わるのか?

エロで釣っていない点は好感が持てる(マッチョエロを感じる人を釣っている気もする)

無理に蛸江で釣ろうとしなくてよかった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん