「ヒーロー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒーローとは

2020-06-03

突然、危機が起こって、自分ヒーローっぽく活躍する空想

そいう中二病的な空想なんてする人はほとんどいないのか、

それとも誰でも経験のあるよくあることなのか。。。気になる。

2020-05-31

ミネアポリス

日本に比べるとアメリカでは個人主義自分自分、でも弱者には優しく、自己主張はするべきみたいな風潮が強い

海外ドラマなんかでヒーローヒロインはみんなこんな感じじゃない?

これを貧困で煮付けるとミネアポリスになると思う

黒人よりアジア人のがよっぽど差別されてない?

映画とかでもアジア人ホラーでは殺されるし、ヒーローものではしょっぱいステレオタイプのわき役ばっかだし

軽視されてるのをすごく感じる

黒人なんてむしろカッコイイみたいな風潮も出てるだろ

2020-05-29

がんばったやつは、キックバックももらえなかった、クズや労って40歳童貞信者紆余。

キックバックをもらwないじゃない

くれない。

営業さん ありがとう。おまえなにいってんの?何十年もくれないくえsに、なにほざいてんだよ。1円だってくれてネージャン

うそつくな。何十年。わたそうという木もないくせに嘘つくな。

また、だまされた。まぁ、もういらないからいいけど。何十年。わたさないひとに、なんかいわれたくないし、もうほしくないはいいだろ。

何十年。いまさらよくいえる;ごめんなさいっていうやつがおおいんだけど。44歳こえた。という時点で、わびられると思った女がひでぇ。だから、いい。

だけど、そういうやつもいるんだから。もらえよとか、もういうなよ。ちゃんとくばりました、みたいに正義感ヒーローぶるなよっておもう。

ちょっとはあったけど、そんなキックバックらしいキックバックはほぼなかった。

まったんのまったんだからな。いいけど。そういうポジにつきたかった。ぐっすん。

でも、もっとひどいやつもいるだろうから、配ってますみたいなことは自慢しないでほしい。正義の人かと思っちゃう

もらえないやつだっているんだから賄賂配ってます。みたいに正義感ぶるなよ。だまってやろうぜ。いいからそれは。でも、もらないやつもいて、

すみませんとか、ごめんなさいとか、いわれるんだから。謝られた身になれよ。

若いころにもらってれば、ちんこちんこだったんだぜ。

所詮はぶったり、じぶんたちだけってのはあるんだから

配れてないんだから、せめて、正義ヒーロー気取るのは、お互いやめよう。くばりわすれなんて、どこにでもある。

おいしいポジション ついてみたかった。

まぁでも、正義感ぶれるって言うのはある。もらってないなんて、きっと、犯罪をしているにがないってひどいめにはあうんだろうけどな。もらえなかっただけだけど。

でもさ、そんなだから。あるいみ、もらえなかったから、助かった。正義感ぶってるわけじゃない。でも、悪いこともしなかった。でも10万未満はごあいさつ。とくに利権誘導するようなポジでもないし。かかわらなくてよかった。かかわれなかったが正解だけど、まぁいいじゃん。

そしたら、定年までのこりは、穏便にいきたかった。そうすると、いたずらとかいって、ひどい目にあう。よのなかそんなもん。

キックバックの原資を稼ぐために。がんばって、会社の売り上げにこうけんしてるんだよ。まぁ、こころのどこかに覚えておいて、でも、いままでどおり。

いまさら、ちいさなしあわせ、平穏をこわさないで、こうやってかくから、復習される。

キックバックもらないを、あいつはキックバックもらわない正義の人だ!とかフルボッコにされる。

それでいいんだけど、技術部門にも配らなきゃっておもわないだろ?

おれたち、そういうの好きじゃないから。それでいいんだけど、うらやましいなーとはおもうよ。でも、正義にしようとはおもわない。

から、みすごして。

こうやって書くことで、また、ふこうになる、だれかがなにかしようとするから

から、みすごして。

2020-05-27

https://anond.hatelabo.jp/20200527114606

ファーストフードチェーン

 →肥満率上昇、地球温暖化の原因(家畜牛による)


ファストファッションブランド

 →環境破壊(服の回転率を異常に早めて再生不可能な衣料ゴミを膨大に排出


コンビニ

 →廃棄ゴミフランチャイズ方式による搾取


居酒屋チェーン

 →労働者搾取


チョコレートメーカー

 →カカオ農家への搾取


Facebook

 →客の個人情報を売る、あと多分いろいろなんかやってる


Google

 →ジェントリフィケーションの主因、あと多分いろいろなんかやってる


・Amzon

 →倉庫などにおける労働問題、各種業界とのゴタゴタ、マケプレ手数料ボリすぎ、kindleデバイスがクソ


ディズニー

 →著作権延長。各地のディズニーランドにおけるパワハラセクハラ


大手化粧品メーカー

 →身体に悪い成分が大量に含まれているものを売る


Apple

 →iPhoneからイヤフォン穴を無くす


ソフトバンク

 →社長ハゲ


楽天

 →変なヒーローを開発してトラウマをうえつける


はてな

 →増田


メールアドレスを聞いてくるほぼすべての企業

 →お知らせメールがうざい


 まあ、ある程度でかくなった企業例外なく evil になるよ。そういうもんだ。

2020-05-26

なぜ博士号をとったか大学教員になったのか

すまん。書き出しで結論を言うと、自分でもよくわからん

アカデミックあきらめた博士号保持者の記事が目に留まったので、運よく大学に残れた側のエッセイを書く。小さなころから科学者になりたかったんです、なんていう大学教員を見ると、眩しくてクラクラちゃうんだ。すまんな、憧れもなく大学教員になってしまって。

僕は少年時代に、科学者に対する憧れというものほとんどなかった。ニュートンとかガウスとかアインシュタインなんかの伝記を読み漁ったりして、心惹かれるものがあった。だけど、それは自分科学者になりたいという憧れとは少し違って、科学者仮面ライダーウルトラマンのように現実と断絶した世界にいるヒーローのようだった。

大学に入ると、教員たち講義を受けて、ずいぶん大学先生は楽しそうだと思った。あとでわかるが、それは誤解だった。ただ一人、すごく楽しそうに熱く語る先生がいた。専門を簡単説明する。それでいて奥が深い講義だった。僕はその講義に夢中になったが、周りの学生からは評判が良くないのが不思議だった。こういう先生なら、なってみたいかもしれない、とぼんやりと思った。

僕は研究者というよりは科学ファンだった。自ら新しい科学を切り開くということに、それほど魅力を感じなかった。それなのに、大学院へ進んだのは「もっといろいろなことが知りたい」という一言に尽きる。このセリフは厄介で、一見すると科学者適性がありそうだが、実際は逆だ。「ただ自分の興味が向くことを、気の赴くままに知りたい」という僕のような人は研究者に向かない。いったい僕は何になればよかったのだろう。大学院生としての一番の幸福は、図書館の薄暗い書庫顔パスで入り、紙が焼けているのにピンピンしていて、全く手を付けられていないような文献を読むことだった。だから論文が書けず苦労した。今もしている。研究者世界は手を動かす、アウトプットをするのが貴ばれる。研究世界に飛び込むことは少し違和感を覚えたが、もっと良い場所もなかったので居続けた。卒業したいので、しかたなく研究した。

学会で一流の知性に出会うのは、本当に楽しいことだ。僕にとってはスターライブであり、学会の懇親会で大物に研究の着想を聴いてみることほど楽しいことはない。

大学から学位記と一緒に追い出されるように飛び出し、一つ目の職場就職した。就職が上手く決まらなかったので、ダメなら別の業界に行こうと思っていた。だけれど何とか職場が見つかった。そこへ行った理由は、この業界にいれば、また暗い図書館での心躍る体験が、いつかできるかもしれないと、不純な希望を持ったからだ。着任した先では、学力が酷かったけれど、教員博士号持ちの熱血教師ぞろいだった。教員たちの教育に対する熱いパッションを聞かされて、なぜだかすっかり気持ちが冷めてしまって、他に居場所を探した。転職するためには、論文必要だったので必死研究した。欲しがりません勝つまでは、を地で行くスタイルで無理をした。体調を崩して大病してしまった。

なんとか次の職場を見つけ、落ち着いている。学生時代の環境を思えば、ここの学生世界が狭くかわいそうだと感じることもあるが、一つ目の職場と比べればだいぶましだ。すべては相対的だ。転職して、自分時間が増えたのでぼちぼち研究している。いつか解明したいテーマも懐にしまっている。いつか、は来ないので少しずつチャレンジしている。だけれども、ほとんどの研究時間は一日も早く給料を上げたい、そう思って不純だと思いながら心の血を流しながら論文を書いている。僕は興味が散発的なんだ、だから論文がこれほど憎たらしく感じられるんだと思い続けている。

博士号取ったのに大学教員にならなかった氏が言うように、大学が残念な場所であるとは認める。成績不良の学生面接したときは、部屋に一人残って泣いてしまうこともある、僕が。これから教員仕事うなっちゃうんだろうかって悩みつづける。実にこの業界ジリ貧だ。だけれど、大学教員以外に僕のふわっとした欲求を満たせる場所を知らない。雑用を投げてくるスーパースプレッター同僚もいるが、傷付きやすい僕を大学以上に放っておいてくれる職場を知らない。

文科省大学経営陣も学生も同僚もみんなクソだ。クソだけれど、僕はそんな奴らの戯言を骨抜きにしながら、今の場所に居座ってみようと思う。僕の興味と幸運の続く限り。

研究者にもなれない、だが学生を思いやる教育者にもなれなかった。一人でいたいから、学内政治家もっとごめんだ。いったい僕は何になればよかったのだろう。

2020-05-24

anond:20200523213620

あのね

制作側の事を知ってるからとか

生でみたことがあるから

とか関係なくていいんだよ

彼女彼女意思でやったとしてもそうでなかったとしても

それを閲覧可能で直接接触可能にしてその結果を自己責任といっているシステムおかしいのは

前置きがなくてもわかること

正論大衆の悪しき行動の恐怖とかいものもそれとまったく同じエンターテイメント

善行大衆行動と同じメディア扇動されたコンテンツだよ

むかしのコンテンツにはそういう演者人間が同一視されないように事務所マネージが対応してた

一人一人がどういう行動をしよう、なんて声掛けするのは無意味

それは大衆の基礎行動を刷り込むってことでしょ?

組体操をしておなじ教科書道徳を学びしていいことと悪いことを一律にしてそれを破るものを罰する

それを作りましょうと声を上げたら軍事だの戦争だの70年前とか言い出すじゃん

だったら最終的に何人束になってこようと結局一人を狙ってくるのだからその前に分厚いバウンサーを置くほうが確実だし効果的だよね

テレビが低コストになるということは人を保障するものがなくなって命の危険性を自己責任に任せて

なんでもコンテンツにしてるそれが大衆欲求だといってまかり通ってる

おいしいと感じるもの無限に出されたら摂取してしまうのを自制心の問題だというには供給体制おかしくないか

私たち自分たち健全であるために供給量の制限を望んでもいいのではないか

議論というのがただのおしゃべりでツイート合戦だというなら現状議論はできているかもしれないけど

議論というのが問題を見つけそれを解決するための方法確立するためのものだとしたら

同じ事件おこらないように体制づくりをすることと、できたことの確認を示すものを成り立たせる

話し合いとアイデア検討をすべきじゃない?

だれが殺したかをはっきりさせたら再発しないのだというならそれでも良し

ネットリンチから保護する機構を作れるのならそれでも良し

湧き出る誹謗中傷を片っ端からことごとく対応できるならそれでも良し

だれが悪いか声高に指さすヒーローになって広告料を稼ぎたい以外に問題を問うている人をみない

そういうことが問題だと思うわ

まぁそうなるよな。ヒーロー願望だろうからおとなしくしてる。

2020-05-23

正義は必ず勝つ」と教えられた子供自民党を支持する

1 自民党政権与党である

2 政治世界において勝利とは政権与党になることである

3 正義基準勝利することにおくのなら政治的な正義政権与党が手にするものとなる


うーむ……思いついた時は我ながら暴論だとは思ったが、人類史衆愚政治集合体しかないことを考えるにこの屁理屈は大筋として間違ってはいない気がするな。

そもそもをして、勝利以外の何を持って正義証明されるのかという命題に対して人類は未だにマトモな答を用意できておらず、その癖をして子供正義と悪という単純な二項対立から道徳教育を始めようとするなら、どうしても「正義はかならず勝つ」という暴論を吹き込むことになるのだろうな。

恐ろしい話だ。

この話を少し飛躍させれば、戦隊ヒーローウルトラマンを見て育った子供自民党応援しているので、もしもそれが間違っていると言いたいなら特撮ヒーロー放送をまずは辞めさせるべきだとすら言いきれそうだな。

いやはや……そもそも子供に対して何を持って正義を教えるべきなんだろうな。

そもそも正義とはなんだろうな。

君たちは賢いんだろ?

教えてくれよ

anond:20200523130406

末端の民衆理解はこんなもんでいいんだろうなと思う

実際に奮闘して動いてきた人たちは影であり裏方の人たちで、そういう人たちは表に出ないし出たいという人でもない

ヒーロー民衆の中にいる

2020-05-22

自分が苛立っているのを感じる。

いつもより、長く休憩しよう

いらないいのち、なみだがでてくるが、ヒーロー願望があるわけでもない

anond:20200522001706

はいい人なんですとか言ってる空軍大将もいた気がするぞ

日本人って清濁併せ呑むとか称して悪事をやるやつが好きなんだろ

遅刻して奇襲する宮本武蔵ヒーロー扱いだし

2020-05-19

anond:20080809122135

少女まんがって 陰キャ主人公女子がかっこいい男子に好かれる っていうのがアーキタイプじゃんか(雑)

「違国日記」読んでそれを思い出したわ。

主人公(作者(漫画家)の分身小説家)でもあり、想定読者自分投影するキャラクターでもある)のダメな点

汚部屋コミュ障書類手続き失敗etc.……


欠点だけど問題ない、と描かれる。


自称する”薄情”」もイケメンに「いやあなた実は熱いキャラでしょ」と肯定される。


うわー メガネの下の素顔がカワイイの、オレは知ってるぜアピール! 


少年漫画ヒーローっぽく、あるいはTVドラマの主役みたいな憧れられる対象美人仕事ができて稼ぎがあって楽しい友人たちがいる主人公

けれど…陰キャブスと見なされていないだけで、20年前の少女漫画読者ターゲットマーケティングばっちりや


最新刊ではどうなってるか知らんけど



 本当に偉かった裁判官は次の人だよ

  https://www.cesa.or.jp/efforts/interview/researcher/muto01.html

   昭和57年に東京高裁判事をしていたときは、世間ヒーローみたいな人で、多くの司法修習生から人気があり、本物だった

     安倍晋三政権の下で裁判官をやっている奴は、平成時代に任官した人間のクズゴミカス最高裁長官大谷

  上の武藤春光が凄かった昭和50年代に、ずっと判事補だったただのクソガキ裁判官 人間のクズ

     お前は戦後最高裁のことが何もわかっていないし、昔がどれだけよかったか何もわかっていない

   安倍になってから最高裁は最低最悪で何もいいところは残っていない。裁判所にしても、裁判官にしても、昔がチョウゼツだっただけで、今は腐れゴミ

2020-05-17

鎧伝サムライトルーパー観てるけど

戦隊ものみたいな安定して王道のバトルヒーローやってるアニメだな

1988年だけど

この頃はまだ男主人公眉毛太いタイプなんだな

貧困ビジネスは言うほど儲からない

リスク風評、いろいろ差し引いても儲からん

未だにやってるのはヒーロー気取りの馬鹿

anond:20200517012342

コロナ予防のため自粛するよう首相が説得を行う。

アメリカ人に 「自粛すればあなたヒーローになれます。」

イギリス人に 「自粛すればあなたジェントルマン紳士)になれます。」

ドイツ人に 「自粛するはルールです。」

イタリア人に 「自粛すればあなた女性に愛されます。」

フランス人に 「外出しないでください。」

日本人に 「皆さん自粛してます。」

2020-05-16

anond:20200516052952

キリスト教弾圧したローマ帝国とか、そーゆーのもあるんじゃないの。

最初弾圧されたが、時代ともに信者を増やして、最後国教化させてしまったけど。

最初迫害されるけど、仲間を集めて、強大な組織をひっくり返すって、ヒーロー物や戦記物のものじゃん。

anond:20200515175802

帝国複数の国をまとめて支配している国であることが多かった。

支配された人たちから見れば支配象徴で、打倒するべき対象。だから悪く描かれることが多い。

支配していた人達から見れば、懐かしい対象であるかもしれない。

戦記物では、独立や内紛が描かれるので、余計に帝国は悪として描かれる。

主人公は、独立派だったりすることが多いからだ。

主人公侵略する側なのはまりないし。

攻撃三倍の法則で、侵略する帝国は圧倒的武力で攻めてくるからヒーローを描きづらいのだろう。

少数の反体制派の人達が仲間を集めて、強大な敵に立ち向かうストーリーが多いし。

2020-05-15

種族が本当に悪者アニメとか漫画とか

今やってる『BNA』、駄作とは思わないが、見ていて複雑な気分になる

劇中の「獣人」てのがなんか露骨現実人種民族的被差別者ポジション

「なんだよまた被差別マイノリティ主人公側のアニメかよ」と

不満を抱く人はいないのだろうか???

・・・

ここ10年ぐらいの比較的に知名度のある作品でいえば

亜人』とか『東京喰種』とか妖怪人間ベムリメイク版とか

主人公社会多数派普通人間から迫害される側の異形の者

というパターンは不滅の模様

・・・

欧米式のポリコレではないが

今の日本漫画アニメでは、ファンタジー的なメタファーにしているが

種族間は共存すべきで差別はいけないという考え方が基本だ

ワンピースでは魚人族や巨人族いじめ人間悪者だし

七つの大罪主人公サイドは異種族間の共存を唱える

鬼滅の刃だって人間に味方する善良な鬼が出てくる

ULTRAMANでも地球にいる宇宙人の多数は善良で社会に溶け込んでる設定

ファンタジー的なメタファーの形でも

ここ最近作品

普通人間族は絶対正義で異種族が徹底的に悪者扱いという

ウヨのオタが大喜びする系の内容って存在するんだろうか???

ゴブリンスレイヤー? 見たことないけど)

そういうのが存在しないのだとすると

「オタの右傾化」てのもなんか信用できない気がする

・・・

あるいはウヨのオタは『BNA』や『亜人』みたいな作品を見ても

「この劇中でいじめられてる主人公は、中国人朝鮮人支配される日本人の姿だ」

とかアクロバティックな脳内変換して納得してるのか???

・・・

かつて、1970年代漫画アニメヒーローはむしろそんなんばっかりだった

半分悪魔デビルマンしかり、すぐ動作不良を起こす人造人間キカイダーしか

半分ロボット人間キャシャーンも劇中で守ってる相手人間嫌悪されてた

俺はマイノリティ側に自分投影する非常に古いタイプオタクなので

そういうのが大好きで結構なのだ

逆にウヨのオタは

「なんで異種族絶対悪者で普通多数派一般人正義作品がないんだ!?」

と強い不満を抱いてたりしないのか?

見た目が男とも女ともわからん人の話

つっても自分ことなんだけど。

そしてかまととぶるのもあれだから先に言っとくけどLGBTQ+の世界には一通り足突っ込んでるし知識もある。トランスジェンダーに一番近い。

戸籍は女。最近は大体いっつも男ってことで働いてる。体はなんもいじってない。男性ホルモン摂取してない。

で、不思議というか悩みというかがあるんだけど、自分は何をアイデンティティにすればいいと思う?もうちょいわかりやすく言うと、他者に対して自分はどう映っていてどう映るべきなんだと思う?

男として働いてる女?男っぽい女?

いいねマンガみたい。イケメンパラダイスみたい。イケメン女子、かっこいいよね。女子高ではヒーローになれる。学生時代はそんな位置づけにされそうになったこともある。そしてこれが正解だと強く思ってしまっている自分がいる。アイデンティティっていうのは自分に対する他人自分共通認識なのであって、今の状況を一番正確に書こうとするならこのタイトルが一番合ってる。人によっちゃこれは事実以上の何物でもないというかもしれない。

でも一番にあげといてなんなんだけどこれは絶対却下だ。なぜなら自分は”女ではなく”て、自分を女と説明されることにとてつもない嫌悪感を抱えているから。

女ってーのは事実じゃん、染色体・外性器etc...っていう批判は聞き飽きるほど聞いたけど、自分にとっての女という体験(=人生)は、というか性別という体験そもそもその定義以上のものを含むものだと思う。

まぁ勘がいい人は性同一性障害とか性別違和とかいキーワードが頭に浮かんだだろうし、分かんなかったらググってほしい。そしてその嫌悪感を抱くことこそがその障害を持つ者の定義であるわけで、ここを議論しても仕方ないから許してほしい。

というわけで自分を女として知っている知り合いの多くは自分を男っぽい女だと思ってるだろうし、一度女として認識した人間へ向ける視線をひっくり返すのはとても難しい。自分はそれがとても悲しい。通ってきた門は変えられない。



幸か不幸か、自分は初対面の人間に対してその入り口をある程度意図的に変えられる。つまりこれから自分はその人と付き合っていくにあたってどっちの性別で行くか大体決められちゃうってことである

ちなみにこれは初対面一発目で相手自分の望む性別自分認識するということでは必ずしもなくて、話していくうちにちらちら実は男なんです~/女なんです~要素をチラリズムさせていく、もしくは単刀直入自分性別宣言してしまえば納得してもらえるってぐらいの見た目を自分はしているってことだ。端的に言うと一人称を変える程度で私の性別は揺らぐ。

また会うことなんてねぇだろうなって人は勝手にあっちの想像に任せて話を合わせている。会話の節々で「あっこの人は今自分を君付けで読んだな」とか判断材料にして。

これから長く付き合っていく人間に対してはそうもいかないので、大体付き合いが長くなってきた時点で胸が裂ける思いがしながらも自分ネタバラシをする。しか卒業を目前に鬱で発狂した自分はもう考えるのをやめたくなって、性別欄のない履歴書を黙って送って、雇ってくれた会社の人に自分性別判断を託した。(性別のわかる公的書類の提出はいらないとこだった)

はじめて会ったとき君付けで呼ばれて聞きなれないながらも若干安心して、それから職場では同じ戦術ながら奇しくもずっと男として働いている。



男として働きだすと言われることが真逆になった。女の子っぽい男の子だね、かわいいね、と。(ちなみにほとんどが初対面の客からである。世の皆さん、人の性別安易に突っ込まないでください、肝が冷える)

女の子っぽい男の子、というタイトル自体はも満更でもない。それどころかその受け皿に収まってしまおうか、つまりそれを自分アイデンティティにしてしまおうかという選択肢まで生まれだした次第だ。しかしそう言われるたびに腹の底が冷えるような気持になり、その話題をどうにかしてそらしたくて仕方なくなる自分には、そのラベル積極的自分を売っていく気にはまだ到底なれない。

話が少しそれるが、自分はあわよくばわかりやす自分他人に分かってもらえるようなラベルアイデンティティが欲しいと常々思っている。しかも自信をもって自分から提示できるような。(この場合の自信っていうのは真実か否かっていう次元の話)

性別不明の人間に対する探るような人々の視線は、一度経験してみてほしいと思う。みんな説明安心がほしいんだと思う。

男として生きてくのも色々大変なんだ、特殊な業種なんだが仕事中に生理なんか来た時には泣きそうになった。女子更衣室のチェックのために同僚の女の子読んでこなきゃいけなかったときは笑いそうだった。不意打ちのボディタッチはいつも致命傷になりうるししょーじき男として生きるのもしんどい。これが一生続くのかと考えると。

自分(の身体)が女だと知られることが自分への他人見方を決定づけてしまうことになる一方で、男か女かしかないこの世界真実を隠し続けながら一生過ごさなきゃいけなくなると思うと死にたくなる、ライトに。積極的死にたいっていうよりはこの苦しみから解き放たれたいの方が近いほうの死にたい

悲しくて泣きたいけど、今まで流してきた大抵の涙は、大人になったらよくなるとかなんでそんなことでくよくよ悩んでいるのかとかい言葉で流されていった。もう大人になってしまった。



Xジェンダーとか、LGBTだけにとどまらない言葉は世の中に無数に存在していて、それに出会うことはできる。でもその言葉に含まれる人々は、一般社会の中で存在していることになっているだろうか?その受け皿は、いまだ世の中に生まれはいない気がする。

アイデンティティ自分他人共通認識で、他人の中に存在できない自分は、いない。それがとても虚しい。考えても分からない。どうしよう?

2020-05-14

小→中→大

→特大→極大→絶大→超絶→究極→神

: ソシャゲ

 

N→HN→R→HRSRSSRUR→LR

: ソシャゲ脳2

 

コモンアンコモンレアレジェンドユニークヒーロー→ミシック

: ネトゲ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん