「CLAMP」を含む日記 RSS

はてなキーワード: CLAMPとは

2017-09-26

CLAMPCCさくらで過剰評価されてるけど原作アニメよりつまらないよね

というかCLAMP原作アニメって大部分が原作を上回っていて、あとから原作読むとがっかりする。

アニメ原作製造請負人としては優秀なんだろうけど、純粋漫画家としてはそこまで凄いとは思えない。

2017-09-18

カードキャプターさくら新作OADを観ました

頭身が是正されている!!Oh!NO!とPV見たときは思ってたんですけど

実際アニメーション見てみると安定の頭身で安心しました。足が、長いね。HOLICほどではありません。鋭利な顎は是正されていましたが。

雰囲気ちはやふるっていうか、同監督アニメこばと」に近くなってますかね。

声優は変わってないので、ちょっと風邪ひいたのかなってくらいの人が居る程度。桜とか小狼そのままです。岩男さんもよくぞ御無事で…キャラ歌までちゃんと知世ちゃんでしたよ。

エリオルの声変わったという意見を見たのですが、エリオル一番変わってないんじゃないですかね。あのキャラいろいろ表の声と裏の声ってのがあっただけで。

OADしか出てこなさそうな寺田先生まで完全に寺田先生。なくるもスッピーもそのままだよ。ここまで変わってないとなんか怖くなる。昨今の再アニメ化声優変更事情に慣れていたんですかね。

音楽新曲なんですけど、作ってる人変わってないから桜の世界観のままでした。さっきも書いたけれど知世の曲がまた名曲

うそう。見て思い出したのですけど、原作最終回の流れってアニメ最終回とはだいぶ変わっていて

ラスボス戦はエリオル、までは同じなんだけどそのあとの人物描写の流れが違う。おもに映画化スケジュール問題で)

原作の本当に最後最後小狼と桜の会話部分。小狼香港でやらなきゃいけないこと。これってどう解釈しても続編への期待を込めた台詞だったんだなぁと。

確かにそのあと「ツバサ」にも木之本桜(完全にCCさくら)は出てきたし、復帰した声優さんコラボすることも近年増えていたし

何と比較かは言わないけれど、即席の再アニメ化とかでは無いのでしょうね。だからこそスタッフキャストまで当時の人を揃えられたのだろうと。

過去アニメとはやはりかなり違うんですが(なんせ20年前のセル画アニメなので)

充分楽しめそうであり、本当に新作アニメが楽しみになりました。ありがとうCLAMP売れっ子のままでいてくれて。もう一度、桜に会えました。

2017-08-16

CLAMPが何をやっても

X終わらせてからやれよと思ってしま純粋に楽しめない

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801102926

https://anond.hatelabo.jp/20170731150754の話にも通じるけど

少女漫画LGBTが出て来る作品が多いのは、思春期少女LGBTに惹かれる子が多いからその需要に応えてるだけだし

少女大人になっても男よりLGBTが好きだから女性向け作品はそういう要素が入る事が多いだけ

CCさくら時代ポリコレ配慮とかそんな事一切考えてないからな

ありゃCLAMP自分自分の読者が好むような萌えを入れてただけ

BLなんざ別にポリコレ配慮しているかゲイを題材にしているのではなく、単に女がゲイが好きだから作られているわけで

しろポリコレ的には駄目すぎる(「俺はゲイなんかじゃない」は昔のBL定番台詞だけどポリコレ的にはアウト)ものも多いし

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702005903

大作って、1年は放送した50話ぐらいあるようなアニメってこと?

CLAMPガンダムみたいな人気の後ろ盾無しで1年ものはムリゲー。

ダイミダラーとかで手を打つしかないと思うんだけど。

エルドランシリーズとか勇者シリーズみたいなのを(なるべく平日夕方)にやってほしい。

2017-06-25

カードキャプターさくら」という作品の本当に凄いところ



他にもいろいろあるんだろうけどとりあえず武蔵丸悲劇以外で思いつくのはこの辺です。

2017-06-02

カードキャプターさくら」というコンテンツに生まれ認識齟齬

CCさくら。別名人ブレイカーと呼ばれている作品だ。すべての元凶とも言う。

今、本作を知らない人がこの作品名をぐぐって画像を見て、ネットにあふれた反応を収集すると多分「日常系萌えアニメなのだろう」と思うだろう。

そして大きなお友達(つまり男)から支持された作品だと認識することができる。

そもそも実際はちょっと変な日常というか、だいぶ変な日常、つまり日常系ではないだろうか。

(始まりがあれば終わりがあったストーリー構成日常系と呼んでいいのか定義がよく分からないのだが)

日常系萌えアニメの先駆け、と言われても、CCさくらの前枠でやっていた「あずきちゃん」が完璧日常系萌えアニメすぎてしっくりこなかったりもする。

しか最近行われたNHKアニメランキングで、女性票の方が男性票を大幅に上回っていたことが分かった。20代女性が圧倒的だったようだ。

この事実について驚きの声がネット散見された。

このランキングの精度に関しては疑問もあるが、CCさくらを当時見ていたもの、そして新作を楽しみにしているものとしては「当たり前」だと考える。

今年はじめ、さくら劇場版1のリバイバル上映があった。例としてそのとき増田さんを見つけたので載せてみよう。

CCさくら萌え豚アニメだと言ったやつ出てこい

http://anond.hatelabo.jp/20170121154606

そもそもこの原作は超有名少女様向け雑誌なかよし」に連載されていたものだ。皆様おなじみの軍団CLAMP先生が作者である

CLAMPはこの雑誌CCさくら前に『魔法騎士レイアース』を連載し、アニメ化、大ヒットをとばしている。

当時のなかよしには有名作品も多く、「りぼん」などと並び少女バイブルであった。

連載当時のなかよしを見れば、表紙にさくら付録さくらで勿論大人気だったことがうかがえる。

実はCCさくらアニメにもその色は濃く出ており、衣装紹介コーナーはオタ向けと言われたが、基本的には子供に話しかけるケロちゃん(どう見てもQB元ネタである)が司会を担当していた。

アニメ前にお便り紹介をするコーナーがあった。

そこには今でいう絵師みたいな絵はほとんどなく、少女様が一生懸命描かれた絵ハガキで溢れていたりした。

その少女様たちが成長され、元少女様は20代くらい。NHK調査合致する。

今でもイベントを開催すれば20代女性ファンが大半になるし、展開するグッズも元少女様に合わせたグッズ(服や鞄、アクセサリーコスメ)が他のアニメと比べてもかなり多い。

ネットでは無く、ネットの外に出ればこんな状態であり、この状態CCさくら新作にまで持ち上げたとみていいだろう。

何故ネットリアルはここまで認識が離れてしまったのであろう。

CCさくら映画1を先日NHKBSで放送した際、アニメ解説として招かれたゲストネット意見、「大きなお友達に支持された」ことを言っていた。しか監督リアルを知っているため、当時の少女に支持されていたと認識していたようだ。

確かに大きなお友達にも支持されたし、少女にも支持されたのは間違いない。ただ、多分大きなお友達が思う以上に少女に支持されていたのだ。

当時はPCこそあるが、子供自由SNS2ちゃん接続する時代では無かったし少女たちの反応は見えなかった。

過去に別の番組で、ネット側のオタク代表評論家CCさくら大きなお友達のためのアニメのように話していたことがある。

確かにCCさくらが昨今の萌えアニメに与えた影響ははかりしれない。知世風に言えばさくらちゃんは本当に可愛いんですもの

大きなお友達自分たち作品だと思っていた間に、大きくなったお友達の方が数を上回っていた。

まりだ。批判する気はないのだが、大きなお友達ノイジー・マイノリティであり、サイレント・マジョリティ存在認識できなかったということだ。

そしてサイレント・マジョリティ発言権を持つようになった今、CCさくらファン界隈を覗くと、ちょっとした混乱が起きている。

まずCCさくら板。

さくらちゃんハァアァ」「ロリ最高」という書き込み気持ち悪がる人が増えており、衝突が見られる。(まともな反応である。)

ニコニコ動画さくら動画

変態コメ純粋コメが混じりあいカオス

ツイッター

話題は見受けられるが、大きなお友達元少女様たちの間にはかなり壁があるように感じる。男性だと思われるアカウント女性だと思われるアカウントが仲良くさくらを語る光景など滅多に見られないだろう。

CCさくら新編の影響でネットさくら話題が増え始めた今、そういった意味でもちょっと目が離せないコンテンツになっている。

新作アニメスタッフキャストが追加発表されたが、脚本大川七瀬はもちろん、完全に当時のスタッフNHK様が力を入れて作るようだ。

そしてCCさくらには未だにサイレント・マジョリティ存在する。それは現在の「なかよし」を読んでいる少女たちだ。

実はCCさくら現在なかよし人気投票看板漫画を即抜いて1位を獲得した。オタク必死投票したのかな、とか思ったがお便りコーナーなどを見ると新たな読者層を開拓しているとみて間違いないだろう。可愛らしいデザイン世界観は、時代を越えて少女の心を掴む何かを持っているのだ。

混沌するファン界隈。さあ、どうなっていくのだろうか。必見だ。

2017-05-15

CCさくら新編が面白い

おもしろい。もともと、面白い漫画だったが、今回も面白い

そもそもこの物語は、大きな力を持っているため様々な試練を乗り越えなくてはならなくなった女の子の話だ。

巻き込まれ主人公とも言える。

周囲よりほんわかした女の子4月1日早生まれから仕方ないという現実的考察もある)が

勇気を持って運命を乗り越えるというストーリーだ。

本編最終回ネタバレだが、主人公世界で1番の莫大な力を持つことになる。

新編が、その力のためにまた数々の試練を乗り越えることになる話だと分かり始めた。

それが原作最終回示唆されている話であり、大人になった読者は胸が痛い。

さくらちゃん心配でならない。小狼悟りすぎ心配

考察も深まる。これももう別の原作の話なのでネタバレ言っちゃうが、桜は星の杖を今後手放すことになる。

CLAMP読者はそれを知っていて、今の話からどうしてそうなるかを想像している。

そして大きなお友達読者は思う。

「ああっ、さくら相変わらず面白い!」

なかよしランキングでは、どうやら今の女児にもさくらちゃんは人気があるらしい。子どもたちのイラスト投稿が当時と変わらず熱を帯びているようだ。第二世さくら…。

嗚呼永久不変さくら

多分今後、またアニメ化されたら男女問わず道を踏み外す大人たちが出てくると思う。

そのためにも過去アニメを見てない人や、原作は読んでいない人たち。そしてこの記事を見てしまった既に道を踏み外してしまった人へ。

原作を読もう!(途中経過と結末がアニメと違うよ)

もう抗うことは出来ないのだから

みんなで(大きなお友達で)(共通認識を持ち)なかよしに(アニメ原作派一回おいといて)なりたいな。

2017-05-07

まどマギ女性人気あんまりないって話だけど

あのNHK集計が信用できるかどうかは置いといて、もしそうだとするのなら

CCさくらが好きな女性まどマギが支持される可能性は下がるのもそうだけど

女オタは同じCLAMP作品魔法騎士レイアースとかも見てるので

あんまり衝撃が無かったのかもしれないと思ったよ…。

どっちも嫌いじゃないけどまどマギという作品の後に似たような魔法少女アニメが続いたように、まどマギ自体レイアースと言う作品があったからこそ生まれアニメだと思うんだよね…。QBってケロちゃんというか喋らない本家モコナ(モドキのほうではなく)なんだよ…白いし。

つの話の結末を脳内作品を思い出しながら考えると鬱になってきたよ…。

CCさくらレイアースを合わせてCLAMP成分をシャフトに変えたらまどマギが出来る気がするね…。

セーラームーンも全員死亡エンドだっけ

2017-05-05

カードキャプターさくら世界観

さっき劇場版放送していた。2しか記憶が無かったので1を見て改めて特異なアニメだと感じた。

監督理想の世界表現していた。悪い人が居ない世界だ。

ただもっと言うと、理想とはそれだけを言っているのではないと思う。

まず貧富の差がほぼ無い。みんなある程度裕福だ。(知世ちゃんは別)

そして恋愛観。別に相手が異性でも同性でも人じゃ無くても、誰もが自由に好きになる世界を描いている。

例をあげるとキリが無いのだが、主役のさくら小狼しろ国籍が違う相手同士だ。

今ならこれで理想の世界なのだと言われると分かるのだが、子供のころ作品を見ていてそんなことが分かっただろうかとふと疑問に思った。

さくら世界には片思いが溢れていた。

初恋相手が好きなのはお兄ちゃんでしたという展開は、子供心に衝撃を与えた。

観月先生が出てきた時点で、きっとお兄ちゃんは観月先生復縁するのだろうと思い込んでいたのもある。

知世に関しても、年々その達観度合いが素晴らしく思えてくる。

この色んな場所で起きている片思いが、実らないこともよくあり、雪兎の「父と重ねてるでしょ」という桜への突き放し方は心を痛めた。

小狼が力に左右されて、同性愛だと悩むシーンも微妙に含まれている。桜が小狼にとっていた態度を自覚し自らの残酷さを理解する部分も重い。

子供がこれを理想の世界判断するには少し難しかった。

そして何より、さくら世界には片親が多い。

桜も、知世も、劇場版確認できたが小狼も片親だ。

桜ちゃんが好かれたのって、やっぱり父親迷惑をかけないようにしたり、兄と一緒に家事を頑張っていたところもあるのではないか

原作では母親幻想についていってしまう桜と、桜に寄りそう桃矢が描かれている。シスコンにも理由がある。

アニメ版にもこんな感じで可哀想子供オリジナルエピソードで出てくる(脚本原作者だ)

また、ケロちゃんとユエも大事な人を亡くした悲しさで感情を押し殺すシーンが続く。

理想に見えて、人が死ぬ世界なのだ。苦労している人が居る世界なのだ

さらに言えば怪我をすれば血も出るし。失った力は戻らない。

桃矢はもう母親に会えなくなったし、通常の寿命しか生きないし、ユエはまた大事な人を失うだろう。

ロウカード篇のラスト部分はアニメ再現されたが、「大切な人と言う概念を奪う」とかどこぞのSFホラーだと…(CLAMP原作者なのでお察しだが)

この辺の作品世界にある「現実の悲しさ」が、このアニメをより魅力的にしていた気がする。

そんなわけでCCさくら日常ほのぼの大きなお友達アニメだと思ってる人はこの機会に一度しっかり見てほしい。

1月中学生さくらちゃん放送が始まるよ。

ツバサクロニクルCCさくらちゃんが起こした行動に繋がるのなら、CCさくらちゃんが血みどろの世界を知ってることになるし、また世界観がややこしくなるなぁ…w

2017-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20170317145315

すごいよね。

CLAMP先生CCさくらの前には、東京バビロンでエグいの描いてるし

やっぱりチームで描いているから幅が広がるんだろうか。

2017-01-30

死ぬまでに完結するか個人的に気になる漫画リスト

追記:

たくさんのコメントありがとうございます

まだ続いてたの?とバガボンドを追加しました。

元増田が大筋を読んだことがあるもの対象なので、ベルセルクとかゴルゴとか長期連載は知ってたけど入ってないものがあります

そういったものや、知らない作品についてもコメントで大いにつっこんでくれると賑わっていいと思います

あと、死ぬまで、は作者じゃなくてアラフォー自分死ぬまでに、です。目安として15~20年以内に完結するかどうか、がポイントかも。

2017-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20170121154606

当時からシャオラン萌えオタク女子は割といた

あと男性向け萌え好きのオタク女子

CLAMPファンもいるだろうし

男の萌え豚は忘れ去って、そういうのだけが残ったって事かな

2017-01-21

大きなお友達のみなさん!カードキャプターさくらバイバル上映日やで!

CCさくらファンのみんな!

待ちに待った今日劇場版カードキャプターさくら最初香港やで)の公開日や。

大きなお友達のみなさんは、一体何歳になったんや?おおそうかそうか、元気で生きていることはええことやとおもうで!

そんなわけでCCさくらバイバル上映に向かう際の注意や!

CCさくらといえば人生ブレーカー人生めちゃくちゃになった友達もおるんとちゃうかな?

でもな、思い出して欲しいねん。

当時のあのアニメのメインターゲット層を。

放送前に幼女少女からお絵かきがたくさんあったな?

バトン始めた子とかローラースケート始めた子とか多かったアニメでもあるわ。

の子はいまだにCLAMP沼にハマってるみたいやし、あの世代の女児に与えたこのアニメの影響力は半端なかったと思うわ。

最近ではOL対象にするグッズやオシャレブランドとのコラボ企画なんかもして、好評やからまぁたくさん作られとる。

なにを言いたいかというとな。

当時の大きなお友達のみなさんmeet妙齢お嬢さん

がリバイバル上映で起こるねん。

とりあえず風呂だけは入って行くねんで。

あと億が一にいい出会いがあったときのためにイケメンな格好していくんもありやわ。

あと気を確かに持ってくんや。

化粧バリバリの女はお前らの敵かもしれんけど、お前らと同じさくらちゃん好きやからな。

なかよし」を本屋で買う覚悟を持ってるお前らなら大丈夫やと思うけど。

健闘を祈る。

2016-09-08

最近気づいたんだけど運命自分で変えられることに気付いた

当たり前といえば当たり前なんだけどダラダラやってたら絶対に終わらない仕事

俺が運命を変えてやる!って意気込みで短時間で終わらせられると、

予測していた「このままダラダラやって終わらなかった自分から

「短時間仕事を終わらせたでかした、俺」に変ってしまったんだよな。

ダラダラして終わらなかった自分がいる世界線は消えてしまった。

俺の心変わり1つで、だ。

もちろん気持ちの変りも含めて予測できたとしても実行者の俺自身が知らないなら予言にならないので、

主観的な俺の予測結果から相反する予測へと方向転換できた任意性と指向性はやはり俺自身の心から出自していると考えられる。

 

から運命変えられるって分かってからかなり自由になった。

自分のしたいことができる。

逆らうことができるし、やれることまだまだたくさんある。

俺が好きに運命を変えれるし、運命干渉する力は確かにある。

あのCCさくらホリックで有名なCLAMP運命最初から決められているって論調を思い出したが俺はそうは思わない。

俺がどうするかを決めれるのは俺自身であり、俺の心が予め決められていたものだとしても、

俺の心が決めたことなのだから自身の決定であり、それは俺の意思であり他人から押し付けられた運命ではない。

 

そもそも、俺自身運命を変えてきた。

俺は元々重度の引きこもりだった。

大学卒業から6年間引きこもっていたしまともなコミュニケーション1つ取れなかった。

だがこのままだと確実に死ぬと分かっていたので、ツテで何とか就職した。

それから働き出して自分の知らなかったことをどんどん吸収して、

元の自分性格はそのままかもしれないが考え方が大幅に変わった。

物事を見る目の基準が変わってしまった。

部屋の中で死んでいた運命の俺とは、今の俺は違う道を歩いている。

何がきっかけだったのだろうか。

心だ。

たったひとつ、それだけが起因だった。

 

俺は勝つ。

俺はつかみ取る。

俺が運命を変える。

俺は自由だ。

2016-06-23

アメコミ

「このキャラとこのキャラがこういう関係でー」みたいなの。

いや、オタクの裏設定遊びとか好きにすりゃ良いと思うんだけど。

要するにCLAMP漫画が実は世界観が繋がっててーとかああいうのでしょ。

よくあるオタク向けうちわ向けのクロスオーバー設定。

アメコミ映画が売れるようになって勘違いしちゃったのかな。

最近なんかやたらと「このヒーロースパイダーマン尊敬してて〜」云々とか、アメコミオタが嬉々として語ってんの。

くそうっぜえ。

なんでそんなクソオタ向けの話が一般に通じると思っちゃってるのかね。

ヒーロー映画なんてわかりやすカタルシスがあって見やすいか興行として人気があるだけなんであって。

普通一般人がお前らみてーなオタクと一緒で裏設定に脳汁出まくっちゃうような客だと思うなよと。

キモいんよ。引くんよ。

アメコミの「話」に魅力があると思ってるようなのはお前らだけなんよ。

派手で迫力があるくらいの理由で見てんのよ普通の客は。

アメコミなんて「話」はしょせん子供向け。

深みのないかっこつけストーリーやんけ。

とか言うとまた、何か勘違いしたアメコミオタが、「登場人物不倫をしたりドロドロで〜」「こんなの子供向けじゃない〜」とか言ってくんのな。

から!それが!子供向けだっつんだよ!

エヴァンゲリオンセックス描いて大人っぽい〜とか言っちゃうレベルの子供に向けて作ってるんだよ!

もうマジキモイんだわ。

中二病はマジ中二で終わらせてくれよ。

漫画キャラクターなんかにマジになっちゃってるのはお前だけ。

アメコミ映画くらいジャンク暇つぶしとして見させてよ。

勘違いするんじゃないっての。

2016-06-16

http://anond.hatelabo.jp/20160616153758

だったら徹底的に読むことから始めなアカンなあ。

女性作家なら、CLAMP作品なんかを一通り読んで「明らかに人体の構造おかしいけどスタイリッシュならええんや」みたいな知識を得たりするとええで。

読むこともまた勉強や。

2016-05-23

少女漫画って種村有菜の影響で変わったの?

ふと気になったので。

自分りぼんを読みだした頃は、もう時空異邦人KYOKO〜満月をおしえての時代だったので、とっくにりぼん雑誌カラーが変わったとされる後だった。種村有菜のヒットで、少女漫画彼女に影響された、大きな瞳の絵柄が流行り、作風も変身もの子供けが多くなったと聞いたことがあるのだが、そんなにガラッと変わったのだろうか…と疑問に思ったのだ。確かに自分が読んでいた頃のりぼんは聖ドラゴンガールやGALSなど子供向けの話が多かった気はしないでもない。ちゃおもそんな感じだったような。

そうなると種村有菜以前の少女漫画りぼんりぼん以外も、みんな眼は小さくてストーリー大人向けで…そんな感じだったのだろうか?そして種村有菜の出現以後突然みんな眼を大きくしたのだろうか…ちょっと気になる。

でも今書いていて思ったけどCLAMPセーラームーンから少女漫画変革の予兆は感じられるような気がしないでもない

http://anond.hatelabo.jp/20160523020703

CLAMP作品ってグロじゃん?

子供の時はそれを好む、大人中二病卒業していて合わない。

君が大人になったのさ。

http://anond.hatelabo.jp/20160522134923

他のマンガ家はちゃんと商業誌掲載しておもしろいのに

なぜCLAMPはつまらないのか?って話なんだぜ

2016-05-22

CLAMPマンガってつまらないよね

デビューから同人までほとんど読んできたが

ここ10年ほどのCLAMPまらないよね

なぜ長編主義になったんだろう?

スターシステム使いすぎじゃね?

本人たちおもしろいと思って書いているんだろうか?

2016-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20160113173747

GANGSTAはそれで話題になったわな

描写がどこまでジャンキーじゃなかったからぎりぎりセーフだったとか

自体が写されてないとか、確かアンプルだったとか、ぎりぎりセーフになる理由はある

不思議なメルモはただのキャンディだろ

ドラッグに対して肯定的描写だったり、味方側にジャンキーがいて楽しそうにしている描写があるとNGだという話

よく例に出されるのが、

カウボーイビバップ1話とか、

ほかの作品はほぼすべてアニメ化されているラノベ作家あざの耕平の「Dクラッカーズ」(主人公ジャンキー)、

CLAMPの「合法ドラッグ」あたり?

CLAMPほとんどの作品アニメ化されてるよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん